ワンブレスアウェイ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ワンブレスアウェイ
ワンブレスアウェイ
ワンブレスアウェイ
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2013年4月9日生
調教師古賀慎明(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績15戦[5-4-1-5]
総賞金9,082万円
収得賞金2,100万円
英字表記One Breath Away
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
ストレイキャット
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
ローミンレイチェル
兄弟 ナリタキングパワーキャットコイン
前走 2018/01/13 愛知杯 G3
次走予定

ワンブレスアウェイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/01/13 中京 11 愛知杯 G3 芝2000 1881819.286** 牝5 54.0 津村明秀古賀慎明484(-2)2.00.6 0.535.4エテルナミノル
17/12/16 中山 11 ターコイズS G3 芝1600 16124.428** 牝4 54.0 戸崎圭太古賀慎明486(-8)1.34.5 0.334.0⑭⑮⑭ミスパンテール
17/10/14 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 147128.6410** 牝4 54.0 田辺裕信古賀慎明494(+16)1.48.7 0.633.6⑧⑧⑧クロコスミア
17/07/08 福島 11 阿武隈S 1600万下 芝1800 9441.811** 牝4 55.5 戸崎圭太古賀慎明478(-4)1.47.2 -0.134.4ザトゥルーエアー
17/03/04 中山 10 スピカS 1600万下 芝1800 10893.221** 牝4 55.0 戸崎圭太古賀慎明482(-4)1.49.0 -0.234.3マイネオーラム
17/02/04 東京 11 初音S 1600万下 芝1800 11662.412** 牝4 54.0 戸崎圭太古賀慎明486(+12)1.46.9 0.233.9フロンテアクイーン
16/11/13 東京 9 tvk賞 1000万下 芝1800 11442.211** 牝3 53.0 戸崎圭太古賀慎明474(+4)1.50.1 -0.333.5ラベンダーメモリー
16/10/23 東京 12 3歳以上1000万下 芝1600 12671.712** 牝3 53.0 戸崎圭太古賀慎明470(-12)1.35.1 0.333.9④④ロングシャドウ
16/08/21 新潟 9 村上特別 500万下 芝1600 177132.411** 牝3 52.0 戸崎圭太古賀慎明482(+12)1.34.0 -0.233.0ショウナンサスケ
16/06/25 東京 12 3歳以上500万下 芝1400 16242.212** 牝3 52.0 戸崎圭太古賀慎明470(-6)1.21.4 0.235.1④④オルレアンローズ
16/05/29 東京 6 3歳500万下 芝1400 185105.722** 牝3 54.0 戸崎圭太古賀慎明476(+4)1.21.0 0.234.4⑧⑥セイウンコウセイ
16/03/05 阪神 6 3歳500万下 芝1400 9665.633** 牝3 54.0 戸崎圭太古賀慎明472(-16)1.21.5 0.134.9⑦⑦ルグランフリソン
16/02/07 東京 9 春菜賞 500万下 芝1400 1671416.474** 牝3 54.0 柴山雄一古賀慎明488(+16)1.22.3 0.334.1⑩⑫カトルラポール
15/11/21 東京 9 赤松賞 500万下 芝1600 157125.538** 牝2 54.0 柴山雄一古賀慎明472(-4)1.36.9 0.834.3⑨⑨クロコスミア
15/10/10 東京 5 2歳新馬 芝1600 188184.021** 牝2 54.0 柴山雄一古賀慎明476(--)1.37.3 -0.033.9⑨⑧レイアンドキス

ワンブレスアウェイの関連ニュース

 ◆岩崎騎手(レイホーロマンス2着) 「道中は脚がたまって、馬場のいいところに出してしっかり脚を使ってくれました」

 ◆藤岡佑騎手(マキシマムドパリ3着) 「もう少し前の位置を取りたかったんですけど、1コーナーでの不利が全てですね」(次走の中山牝馬Sがラストランの予定)

 ◆吉田隼騎手(リカビトス4着) 「接触する場面がありながら、最後はいい脚を使ってくれました。先々が楽しみです」

 ◆松若騎手(メイズオブオナー5着) 「もう少し前で競馬をしたかった。道中も少し力んでいた」

 ◆北村友騎手(シャルール6着同着) 「直線で接触する不利が大きかったですね」

 ◆津村騎手(ワンブレスアウェイ6着同着) 「いい感じで上手に走れていた。1800メートルがベストかもしれません」

★13日中京11R「愛知杯」の着順&払戻金はこちら

【愛知杯】ウオッカの子タニノアーバンシーが1番人気/13:00時点 2018年1月13日() 13:04

 今年の中京競馬が幕を開けた。初日メインに組まれている愛知杯(13日、GIII、芝2000メートル)。牝馬限定重賞として定着したレースの過去5年で馬券に絡んだ15頭のうち6頭が単勝10番人気以下の伏兵。ハンデ差も加味されて、難解な一戦だ。タニノアーバンシーが5.0倍で1番人気となっている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。



枠番−馬番 馬名       単勝オッズ1− 1 ゲッカコウ      19.21− 2 ギモーヴ       15.52− 3 メイズオブオナー    9.82− 4 リカビトス       7.33− 5 タニノアーバンシー   5.03− 6 ブラックオニキス   37.74− 7 マキシマムドパリ    5.34− 8 レイホーロマンス   29.05− 9 キンショーユキヒメ   6.35−10 エテルナミノル    15.16−11 シャルール      70.36−12 クインズミラーグロ  21.07−13 コパノマリーン    34.37−14 クィーンチャーム  103.77−15 ロッカフラベイビー  83.68−16 ハッピーユニバンス  42.78−17 アンドリエッテ    27.48−18 ワンブレスアウェイ  17.1



愛知杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】昨年の覇者マキシマムドパリは4枠7番 2018年1月12日(金) 10:41

 今週末から第1回中京開催が開幕し、中央競馬は中山・京都・中京の3場体制。開催初日となる土曜日の中京競馬場では、4歳以上の牝馬によって争われるハンデ重賞・愛知杯(13日、GIII、芝2000メートル)が行われる。

 年明け1月に開催時期が移行してからの2年は、いずれも3連単34万5200円、12万440円と波乱になっており、今年もハンデ戦らしい激戦が繰り広げられそうだ。

 12日、以下のとおり枠順が確定。昨年の覇者で連覇がかかるトップハンデのマキシマムドパリは4枠7番、牝馬重賞でたびたび上位争いに加わっているクインズミラーグロは6枠12番に入った。



(左から)枠番−馬番 馬名 斤量 騎手

1− 1 ゲッカコウ    54.0丹内祐次

1− 2 ギモーヴ     52.0藤岡康太

2− 3 メイズオブオナー 50.0松若風馬

2− 4 リカビトス    51.0吉田隼人

3− 5 タニノアーバンシー52.0M.デムーロ

3− 6 ブラックオニキス 52.0松山弘平

4− 7 マキシマムドパリ 56.0藤岡佑介

4− 8 レイホーロマンス 51.0岩崎翼

5− 9 キンショーユキヒメ53.0秋山真一郎

5−10 エテルナミノル  54.0四位洋文

6−11 シャルール    54.0北村友一

6−12 クインズミラーグロ54.0幸英明

7−13 コパノマリーン  51.0井上敏樹

7−14 クィーンチャーム 53.0中谷雄太

7−15 ロッカフラベイビー53.0古川吉洋

8−16 ハッピーユニバンス52.0池添謙一

8−17 アンドリエッテ  52.0鮫島克駿

8−18 ワンブレスアウェイ54.0津村明秀



★愛知杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】厩舎の話2018年1月12日(金) 05:06

 ◆アンドリエッテ・牧田師 「具合はいい。持ち味が生きる展開なら」

 ◆エテルナミノル・本田師 「先週やっているから馬なりで。中間はゲート練習もしている」

 ◆ギモーヴ池添学師 「本格化してきた感じ。中団から早めに外に持ち出せるようなら」

 ◆キンショーユキヒメ・中村師 「今週はしまい重点。使うたびに良くなっている」

 ◆クィーンチャーム・池江師 「クラス慣れは必要かもしれないが、渋っても大丈夫そう」



 ◆ゲッカコウ・高橋博師 「満足いく動き。折り合えれば」

 ◆コパノマリーン斎藤誠師 「間をあけた方が良く、うまく仕上げられた」

 ◆シャルール・松永幹師 「動きは良かった。今回の帰厩後はリラックスしていい雰囲気」

 ◆タニノアーバンシー・辻野助手 「8日にもやっているのでサッと。叩いた上積みと軽ハンデでどこまで」

 ◆ハッピーユニバンス・池添騎手 「動きは良かった。展開が向けば」

 ◆ブラックオニキス・加藤和師 「先週までにしっかり攻めてきて、良くなってきている」

 ◆マキシマムドパリ・松元師 「順調にきている。この馬なりにいい状態をキープしている」



 ◆メイズオブオナー・藤原英師 「状態はいい。いい(成長)曲線を描いている」

 ◆リカビトス奥村武師 「この時計くらいは余裕で出せる。輸送もあるのでこれで十分」

 ◆レイホーロマンス・橋田師 「状態はいい。相手なりに走れそう」

 ◆ロッカフラベイビー・鹿戸師 「10キロほど前走より重いが、これで良くなる」

 ◆ワンブレスアウェイ・古賀慎師 「追い切りはこれで十分。流れが向けばチャンスも」



愛知杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】軽快ワンブレスアウェイ、デキ絶好 2018年1月11日(木) 05:04

 休み明けを2度使われたワンブレスアウェイの仕上がりの良さが目立つ。サトノギャラクシー(500万下)を追いかけ、直線はインから馬体を併せてのゴール。軽快な動きで状態の良さを見せつけた。5ハロン66秒6、3ハロン37秒8−13秒3の時計に古賀慎調教師は納得の表情。「やればいくらでも速くなるが、反応が良くこれで十分。ここ2戦、ゲートのタイミングが良くなかったが、初めての2000メートルは問題ない。流れが向けばチャンスも」とヤル気をにじませた。



愛知杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【愛知杯】レース展望 2018年1月9日(火) 18:32

 今年の中京競馬が幕を開ける。初日メインに組まれたのが愛知杯(13日、GIII、芝2000メートル)。牝馬限定重賞として定着し、今年は女性フリーパスの日に施行される。過去5年で馬券に絡んだ15頭のうち6頭が単勝10番人気以下の伏兵。ハンデ差も加味されて、難解な一戦だ。

 また、昨年のエリザベス女王杯は3歳馬のモズカッチャンがV。JRA賞の最優秀4歳以上牝馬部門でも「該当馬なし」が42票もあったように、明け5歳以上の牝馬は層が薄い。ただ、愛知杯に登録してきた4歳馬は3頭だけで、オープン馬はブラックオニキスのみ。中心は5、6歳馬となりそうだ。

 昨年Vのマキシマムドパリ(栗東・松元茂樹厩舎、6歳)はマーメイドSも勝っていて、エリザベス女王杯で4着。古馬牝馬路線で好走してきた。前走の中日新聞杯も牡馬相手に2番手から見せ場を作っての5着。ハンデは昨年の53キロから56キロに増量され、他馬との比較では分が悪い印象もあるが、それでも連覇を狙える力量の持ち主だ。

 昨年3着のクインズミラーグロ(美浦・和田正道厩舎、6歳)は、マーメイドSでもマキシマムドパリの2着に敗れているが、中山牝馬S福島牝馬SクイーンSでいずれも3着と牝馬重賞戦線で上位争いを演じた。秋は府中牝馬Sで折り合いを欠いて12着、エリザベス女王杯も逃げて早めにかわされる厳しい展開で14着と、かみ合わないレースが続くが、地力上位なのは明らかだ。ハンデは昨年より1キロ重い54キロ。それでも、昨年はマキシマムと同ハンデだったが、今年は2キロのアドバンテージがある。簡単には見限れない。

 かみ合わないといえばワンブレスアウェイ(美浦・古賀慎明厩舎、5歳)も同じ。スピカS、阿武隈Sと牡馬相手に快勝したが、その後は府中牝馬S10着、ターコイズS8着と案外な結果が続く。どちらのレースもスタートが悪く、スローペースもあって追い込み切れなかったことが敗因。本来は好位を取ってラストもしっかり伸びる馬だけに、スタートさえ決まれば一変する力はある。ハンデの54キロは実績を考えると見込まれた印象だが、潜在能力はその評価に値するだろう。

 他でも、ダートのJBCレディスクラシック12着を度外視すれば、キンショーユキヒメ(栗東・中村均厩舎、5歳)=53キロ=の切れ味も脅威。マーメイドSでは4着だったが、メンバー最速の末脚を使っていて、展開ひとつで上位争いに加わるだろう。

 牡馬相手のディセンバーSで2着に好走したゲッカコウ(美浦・高橋義博厩舎、5歳)=54キロ=や、ターコイズSで5着ながら僅差だったエテルナミノル(栗東・本田優厩舎、5歳)=54キロ、名牝ウオッカを母に持ち、休み明けを使われたタニノアーバンシー(栗東・角居勝彦厩舎、5歳)=52キロ=なども侮れない。

 4歳馬ではリカビトス(美浦・奥村武厩舎)に注目。休み休みしか使えない弱さがあり、前走の秋華賞(10着)は道悪もあって力を出せなかった。それでも、デビューから無傷の3連勝を飾った素質馬。今回も3カ月ぶりのレースになるが、51キロで牝馬同士のGIIIなら、好勝負になっていい。



愛知杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワンブレスアウェイの関連コラム

閲覧 820ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は中京11R「愛知杯 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、エテルナミノルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のマキシマムドパリまで2頭。
第2グループ(黄)は、ワンブレスアウェイから1.0ポイント差(約1馬身差)内のハッピーユニバンスクインズミラーグロまで3頭。
第3グループ(薄黄)は、クィーンチャームから同差内のキンショーユキヒメまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと、上位グループではマキシマムドパリワンブレスアウェイ間に1.2の溝がありますが、あまり大きな溝ではなく、全体に差のない分布となっています。

私の本命は◎マキシマムドパリにしたいと思います。メンバーを見渡すと末脚タイプが多く、流れは落ち着きそうです。昨年は差して勝利しましたが、近走の行きっぷりなら楽に好位を取れそうです。斤量は背負いますが、馬自身、昨年より明らかに強くなっていますし軸として信頼したいと思います。

以下、前走致命的な出遅れながらも見せ場十分だった○エテルナミノル、4歳馬のフレッシュさを買って△メイズオブオナーリカビトスブラックオニキスと印を打ちます。

【馬連】
7→3,4,6,10

【ワイド】
7→3,4,6,10

計8点


登録済みの方はこちらからログイン

2017年12月16日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第321回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜ターコイズステークス G3
閲覧 779ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は中山11R「ターコイズステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、エテルナミノルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のリーサルウェポンまで4頭。
第2グループ(黄)は、アスカビレンからリエノテソーロまでの7頭。
第3グループ(薄黄)は、オートクレールディープジュエリーの2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと全体を通して大きな溝がなく、大混戦の構図となっていますのでどの馬にもチャンスがありそうです。

先週の中山の芝レースは全部で10レース施行。
その中で4コーナで5番手以下で馬券に絡んだ馬は僅か4頭という超がつく前残り傾向でした。差し馬が人気になりそうな雰囲気ですし、人気薄の前残りを狙いたいと思います。

私の本命◎はオートクレールとしたいと思います。枠も良いですし、好位競馬は確実。凄馬出馬表を見ても実力的に大差ないメンバー構成ですし、妙味も含めて期待します。
以下、○ワンブレスアウェイ、▲サザナミ、△エテルナミノル、☆ペイシャフェリスと印を打ちます。

【馬連、ワイドBOX】
3,2,9,11,13

計20点

[もっと見る]

2017年12月13日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年12月13日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(76)
閲覧 2,249ビュー コメント 0 ナイス 10



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年12月16日(土) 中山11R ターコイズステークス
【“前年か同年、かつ中山か阪神、かつ1400m以上のレース”における優勝経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [5-4-4-23](複勝率36.1%)
●なし [0-1-1-36](複勝率5.3%)
→右回り、かつゴール前の直線に急坂があるコースへの適性がポイント。特別登録を行った馬のうち、“2016年か2017年、かつ中山か阪神、かつ1400m以上のレース”において優勝経験があるのは、アスカビレンオートクレールハローユニコーンラビットランワンブレスアウェイの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×メイショウサムソン×牝
→複勝率34.8%


▼2017年12月16日(土) 阪神11R タンザナイトステークス
【負担重量別成績(2014年以降)】
●54kg未満 [0-0-0-16](複勝率0.0%)
●54kg以上 [3-3-3-16](複勝率36.0%)
→重い負担重量を課されない馬、すなわち牝馬や3歳馬、オープンクラスのレースにこれといった実績がない馬は評価を下げたいところ。また、前走の条件が“JRAのGI”だった馬を除くと、前走の着順が11着以下だった馬も2014年以降[0-0-0-19](複勝率0.0%)と上位争いに食い込めていません。今年から施行コースが阪神芝1200m内に替わったものの、基本的には同様の傾向が続くと思います。


▼2017年12月17日(日) 中山11R ディセンバーステークス

[もっと見る]

2017年10月14日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第302回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス G2
閲覧 859ビュー コメント 0 ナイス 4



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、アドマイヤリード1頭。
第2グループ(黄)は、アスカビレンクロコスミアクインズミラーグロの3頭。
第3グループ(薄黄)は、トーセンビクトリーからバンゴールまで5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

私の本命は◎クロコスミアにしたいと思います。先週までは上がり上位馬が大活躍した馬場でしたが、降雨の影響でその傾向は変わりそうですし、メンバー的にも楽に単騎逃げできるメンバー構成。血統的にも馬場悪化は追い風と見ました。あっと言わせる逃げ切りを期待しています。

以下、対抗に○アドマイヤリード、▲クイーンズリング、△ワンブレスアウェイ、☆ゲッカコウまで印を回します。ヴィヴロスは馬場適性、長期休養明けで評価を下げました。

【単勝】
11

【馬連】
11

4,6,7,12

【ワイド】
11

4,6,7,12

計9点

[もっと見る]

ワンブレスアウェイの口コミ


口コミ一覧

【G掘朧γ稜佞陵汁

 ちびざる 2018年1月13日() 15:25

閲覧 80ビュー コメント 0 ナイス 0


◎:ゥ織縫離◆璽丱鵐掘
〇:▲泪シマムドパリ
▲:ぅ螢ビトス
△:▲モーヴ
×:メイズオブオナー
×:殴錺鵐屮譽好▲ΕД


【買い目】
馬連BOX
キき↓

個人的にはゥ織縫離◆璽丱鵐掘爾料りに注目しています。
良血がここで開花するか。
このメンバーなら勝ってもおかしくないと思っています。
デムーロ騎手の手腕にも期待しています。

 tntn 2018年1月13日() 02:00
愛知杯の。。。 
閲覧 84ビュー コメント 35 ナイス 224

**********************************
中京競第1回を飾る愛知杯。このレース荒れてます。

6年連続3複万馬券。4年前には、3複74万3単470万とか。。。
 
愛を知る配当なのでしょうか。。。ヾ(ーー )

U指数では、昨年優勝のマキシムドパリを指名。
エリザベス女王杯4着とかあるので信頼!?

2位は、エテルナミノル
3位は、クインズミラーグロのエリ女大敗組。

4位ワンブレスアウェイ
5位クィーンチャーム
6位ゲッカコウ    とオープン挑戦も勝ちは未だない組

角居厩舎のタニノアーバンシーは10位。ミルコが引き上げます!?

※過去5年の共通項
--------------------------------
ヾ慇焦
■敢丕戯
4愿譟関西騎手
ち袷条件なら、馬券対象
ゼ丗罅織痢璽競鸚源
ι礇汽鵐如or母父サンデー
--------------------------------
 
強調は、エテルナミノルでしょうか。。。
 
******************

京成杯の。。。

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=4b3e56d6f4&owner_id=4a85df85ef

*********************************

[もっと見る]

 ミラクルワイド 2018年1月13日() 00:22
1/13(土)ミラクルワイド推奨馬
閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 2

1/13(土)ワイド推奨馬を案内します

京都6R 6番 アメリカンワールド

京都7R 13番 フェリシアルチア

京都8R 16番 エスシーレオーネ

京都12R 6番 ケルティックソード

中山7R 13番 スピアザゴールド

中山9R 6番 ダンツクレイオー

中山11R 8番 アールプロセス

中京11R 18番 ワンブレスアウェイ

宜しければ参考にして下さい

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワンブレスアウェイの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ワンブレスアウェイの写真

ワンブレスアウェイ
ワンブレスアウェイ
ワンブレスアウェイ

ワンブレスアウェイの厩舎情報 VIP

2018年1月13日愛知杯 G36着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ワンブレスアウェイの取材メモ VIP

2018年1月13日 愛知杯 G3 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。