ワンブレスアウェイ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ワンブレスアウェイ
ワンブレスアウェイ
ワンブレスアウェイ
ワンブレスアウェイ
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2013年4月9日生
調教師古賀慎明(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績18戦[5-5-1-7]
総賞金10,497万円
収得賞金2,800万円
英字表記One Breath Away
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
ストレイキャット
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
ローミンレイチェル
兄弟 ナリタキングパワーキャットコイン
前走 2018/06/10 マーメイドステークス G3
次走予定

ワンブレスアウェイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/10 阪神 11 マーメイドS G3 芝2000 151114.292** 牝5 53.0 津村明秀古賀慎明476(-2)1.59.1 0.034.6⑥⑥⑦⑨アンドリエッテ
18/04/21 福島 11 福島牝馬S G3 芝1800 1281112.166** 牝5 54.0 津村明秀古賀慎明478(-6)1.47.5 0.736.3⑪⑩⑥⑦キンショーユキヒメ
18/03/10 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 147116.8411** 牝5 54.0 戸崎圭太古賀慎明484(0)1.49.6 0.635.0⑫⑩⑨⑧カワキタエンカ
18/01/13 中京 11 愛知杯 G3 芝2000 1881819.286** 牝5 54.0 津村明秀古賀慎明484(-2)2.00.6 0.535.4エテルナミノル
17/12/16 中山 11 ターコイズS G3 芝1600 16124.428** 牝4 54.0 戸崎圭太古賀慎明486(-8)1.34.5 0.334.0⑭⑮⑭ミスパンテール
17/10/14 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 147128.6410** 牝4 54.0 田辺裕信古賀慎明494(+16)1.48.7 0.633.6⑧⑧⑧クロコスミア
17/07/08 福島 11 阿武隈S 1600万下 芝1800 9441.811** 牝4 55.5 戸崎圭太古賀慎明478(-4)1.47.2 -0.134.4ザトゥルーエアー
17/03/04 中山 10 スピカS 1600万下 芝1800 10893.221** 牝4 55.0 戸崎圭太古賀慎明482(-4)1.49.0 -0.234.3マイネオーラム
17/02/04 東京 11 初音S 1600万下 芝1800 11662.412** 牝4 54.0 戸崎圭太古賀慎明486(+12)1.46.9 0.233.9フロンテアクイーン
16/11/13 東京 9 tvk賞 1000万下 芝1800 11442.211** 牝3 53.0 戸崎圭太古賀慎明474(+4)1.50.1 -0.333.5ラベンダーメモリー
16/10/23 東京 12 3歳以上1000万下 芝1600 12671.712** 牝3 53.0 戸崎圭太古賀慎明470(-12)1.35.1 0.333.9④④ロングシャドウ
16/08/21 新潟 9 村上特別 500万下 芝1600 177132.411** 牝3 52.0 戸崎圭太古賀慎明482(+12)1.34.0 -0.233.0ショウナンサスケ
16/06/25 東京 12 3歳以上500万下 芝1400 16242.212** 牝3 52.0 戸崎圭太古賀慎明470(-6)1.21.4 0.235.1④④オルレアンローズ
16/05/29 東京 6 3歳500万下 芝1400 185105.722** 牝3 54.0 戸崎圭太古賀慎明476(+4)1.21.0 0.234.4⑧⑥セイウンコウセイ
16/03/05 阪神 6 3歳500万下 芝1400 9665.633** 牝3 54.0 戸崎圭太古賀慎明472(-16)1.21.5 0.134.9⑦⑦ルグランフリソン
16/02/07 東京 9 春菜賞 500万下 芝1400 1671416.474** 牝3 54.0 柴山雄一古賀慎明488(+16)1.22.3 0.334.1⑩⑫カトルラポール
15/11/21 東京 9 赤松賞 500万下 芝1600 157125.538** 牝2 54.0 柴山雄一古賀慎明472(-4)1.36.9 0.834.3⑨⑨クロコスミア
15/10/10 東京 5 2歳新馬 芝1600 188184.021** 牝2 54.0 柴山雄一古賀慎明476(--)1.37.3 -0.033.9⑨⑧レイアンドキス

ワンブレスアウェイの関連ニュース

 ★マーメイドS2着ワンブレスアウェイ(美・古賀慎、牝5)、6着レイホーロマンス(栗・橋田、牝5)は七夕賞(7月8日、福島、GIII、芝2000メートル)へ。3着ミエノサクシード(栗・高橋亮、牝5)は中京記念(7月22日、中京、GIII、芝1600メートル)を視野に。15着トーセンビクトリー(栗・角居、牝6)は、クイーンS(7月29日、札幌、GIII、芝1800メートル)を視野。



 ★京都新聞杯10着フランツ(栗・音無、牡3)は、内田騎手との新コンビでラジオNIKKEI賞(7月1日、福島、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★エプソムC7着ゴールドサーベラス(美・清水英、牡6)は、函館記念(7月15日、函館、GIII、芝2000メートル)へ。



 ★エプソムC14着ダイワキャグニー(美・菊沢、牡4)は、近日中に山元トレセンに移動。秋は毎日王冠(10月7日、東京、GII、芝1800メートル)を予定。

 ★アハルテケS2着サンライズメジャー(栗・浜田、牡9)は、マリーンS(7月8日、函館、OP、ダ1700メートル)。

 ★加古川特別を勝ったオメガパフューム(栗・安田翔、牡3)は、ジャパンダートダービー(7月11日、大井、交流GI、ダ2000メートル)に駒を進める。

 

【マーメイドS】アンドリ、10番人気から重賞初V 2018年6月11日(月) 05:04

 第23回マーメイドステークス(10日、阪神11R、GIII、3歳上牝馬オープン国際(特指)、ハンデ、芝・内2000メートル、1着本賞金3600万円=出走15頭)国分恭介騎乗で10番人気のアンドリエッテが差し切って重賞初勝利。国分恭騎手は8年ぶりの重賞勝ちを果たした。タイム1分59秒1(良)。クビ差2着には9番人気のワンブレスアウェイが入り、1番人気レイホーロマンスは6着に終わった。

 やっと勲章に手が届いた。10番人気の伏兵アンドリエッテが、馬群から豪快に突き抜けてV。殊勲の手綱で重賞初勝利に導いた国分恭騎手も、笑みが絶えない。

 「内にこだわる競馬を考えていましたし、直線で脚を使えたらと。一瞬の脚が速かったです」

 直線の攻防に全てをかける作戦だった。スタートを決め、道中はラチ沿いの後方を追走。3コーナー手前から各馬が動き出しても我慢し、手応え十分に直線を迎えた。鞍上のゴーサインが飛ぶと、ため込んだパワーを一気に解放。メンバー最速の末脚(上がり3ハロン34秒4)で、狭いスペースを割って出てきた。

 「最後は力が入りましたね」と牧田調教師。スタンドから大声でのエールが実り、デビュー28戦目で悲願の重賞勝ちだ。「ようやくです。もっと早くにタイトルを取らせたかったのですが」とほおを緩めた。GIIIチューリップ賞2着など、あと少しで勲章を逃してきただけに、喜びは大きい。牧田師にとっては、5日に老衰で死去した師匠の中村好夫元調教師に届ける吉報。「後押しをしてくれたのかなと思います」と目を細めた。

 国分恭騎手は、2010年の府中牝馬Sテイエムオーロラ)以来、8年ぶり2度目の重賞V。51キロでの騎乗のため減量に励み、見事に応えた。

 「順調に体重を落とせたし、仕事ですから」。サラリと語る表情は誇らしげだ。「チャンスをいただき、結果を残せたので自信になります」と胸を張った。

 この後は、エリザベス女王杯(11月11日、京都、GI、芝2200メートル)を目標にローテーションが組まれる。待望のタイトル奪取に成功した先に、輝かしい大舞台が見えてきた。 (宇恵英志)

★10日阪神11R「マーメイドS」の着順&払戻金はこちら

アンドリエッテ 父ディープインパクト、母アナバシュドチャーム、母の父シルヴァーデピュティ。鹿毛の牝6歳。栗東・牧田和弥厩舎所属。北海道日高町・森永牧場の生産馬。馬主は永田和彦氏。戦績28戦4勝。獲得賞金1億4315万4000円。重賞初勝利。マーメイドS牧田和弥調教師、国分恭介騎手ともに初勝利。馬名は「ダイナマイト王のアルフレッドノーベルの母名より」。

[もっと見る]

【マーメイドS】レースを終えて…関係者談話2018年6月11日(月) 05:03

 ◆津村騎手(ワンブレスアウェイ2着) 「レース前もすごくいい雰囲気で、近走は悪かったゲートも何とか出てくれました。いい位置で運べたし、ひるむこともなく伸びてくれたんですが…。悔しいですね」

 ◆川島騎手(ミエノサクシード3着) 「距離に少し不安はありましたが、よく頑張ってくれました」

 ◆富田騎手(ヴァフラーム4着) 「人気馬を前に見る形で運んで、長くいい脚を使いました。すごく乗りやすくて、よく頑張ってくれました」

 ◆岩田騎手(ミリッサ5着) 「流れに乗っていけましたが、直線で追い出してから上位馬と同じ脚いろになりました」

 ◆岩崎騎手(レイホーロマンス6着) 「向こう正面で急に流れが遅くなり、上がり勝負でつらくなりました。先生、オーナー、ファンに申し訳ありません」

 ◆秋山騎手(キンショーユキヒメ7着) 「斤量を背負っているぶん、動きたいときにスッと動けませんでした」

 ◆松若騎手(エマノン8着) 「早めに動きましたが、そのぶんラストで苦しくなりました」

 ◆荻野極騎手(ルネイション9着) 「窮屈な形でもひるまなかったのは収穫です。才能はあります」

 ◆北村友騎手(フェイズベロシティ10着) 「自分の脚は使っていますが、枠的に外々を回る形で最後は厳しくなりました」

 ◆和田騎手(エテルナミノル11着) 「ゲートは出てくれたし、いい位置で流れに乗れましたが、思ったより動けませんでした」

 ◆酒井騎手(アルジャンテ12着) 「最後もバテてはいませんが、現状では1600メートルくらいで自分の競馬に徹する形が合うかも」

 ◆川又騎手(スティルウォーター13着) 「馬群が固まって内に入れられませんでした」

 ◆竹之下騎手(ティーエスクライ14着) 「行く馬がいたので、2番手から運びました。距離は少し長かったかもしれません」

 ◆浜中騎手(トーセンビクトリー15着) 「外枠で気分良く行かせましたが、56キロで他馬との斤量差が大きかったです」

★10日阪神11R「マーメイドS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【マーメイドS】ワンブレスアウェイ2着に善戦 津村「ひるむことなく伸びたが…」 2018年6月10日() 19:39

 6月10日の阪神11Rで行われた第23回マーメイドステークス(3歳以上オープン、牝馬、GIII、芝・内2000メートル、ハンデ、15頭立て、1着賞金=3600万円)は、国分恭介騎手騎乗の10番人気アンドリエッテ(6歳、栗東・牧田和弥厩舎)が後方イン追走から直線鋭く抜け出し、重賞初制覇を果たした。



 最内枠から課題のゲートを五分に出たワンブレスアウェイは、最後の直線に入ると渋太く脚を伸ばして勝ち馬との競り合いに持ち込んだものの、惜しくも2着に敗れた。



 津村明秀騎手「レース前もすごくいい雰囲気で、近走では悪かったゲートも何とか出てくれました。ひるむこともなく、よく伸びてくれたのですが…。悔しいです」



★【マーメイドS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【マーメイドS】10番人気アンドリエッテが重賞初制覇 2018年6月10日() 15:44

 6月10日の阪神11Rで行われた第23回マーメイドステークス(3歳以上オープン、牝馬、GIII、芝・内2000メートル、ハンデ、15頭立て、1着賞金=3600万円)は、国分恭介騎手騎乗の10番人気アンドリエッテ(6歳、栗東・牧田和弥厩舎)が後方イン追走から直線鋭く抜け出し、外ワンブレスアウェイを抑えて重賞初制覇を果たした。タイムは1分59秒1(良)。アンドリエッテは準オープンからの格上挑戦だった。国分恭介騎手は2010年の府中牝馬S・GIII(テイエムオーロラ)以来、8年ぶりの重賞勝ち。クビ差の2着はワンブレスアウェイ(9番人気)で、さらに2馬身離れた3着にミエノサクシード(4番人気)が入った。

 アンドリエッテは、父ディープインパクト、母アナバシュドチャーム、母の父シルヴァーデピュティという血統。北海道日高町・森永牧場の生産馬で、馬主は永田和彦氏。通算成績は28戦4勝。重賞は初勝利。マーメイドSは、牧田和弥調教師、国分恭介騎手ともに初勝利。ディープインパクト産駒はJRA重賞171勝目。マーメイドSマルセリーナ(13年)以来、5年ぶり通算2勝目。

 ◆国分恭介騎手「テンから行くタイプではないし、みんな外へ行くと思っていたので、内を突いていこうという気持ちで乗りました。外の馬に迷惑をかけてしまったけど、一瞬の脚は抜群に速かった」



★【マーメイドS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【マーメイドステークス】入線速報(阪神競馬場)2018年6月10日() 15:38

阪神11R・マーメイドステークス(3回阪神4日目 阪神競馬場  芝・右2000m サラ系3歳以上オープン)は、1番手3番アンドリエッテ(単勝17.1倍/10番人気)、2番手1番ワンブレスアウェイ(単勝14.2倍/9番人気)、3番手12番ミエノサクシード(単勝7.4倍/4番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連1-3(108.4倍) 馬単3-1(223.5倍) 3連複1-3-12(356.8倍) 3連単3-1-12(2639.7倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018061009030411
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワンブレスアウェイの関連コラム

閲覧 1,108ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、10(日)に阪神競馬場でG3マーメイドSが、東京競馬場でG3エプソムCが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3マーメイドSは、トーセンビクトリーがハイペースでの逃げで序盤縦長の展開。3コーナー手前で緩めると一気に馬群が凝縮し、先頭から最後方まで5~6馬身圏内に連なる形で3~4コーナーを回ります。エマノンアンドリエッテミリッサあたりが内を捌いて先頭争いを繰りひろげると、後続からはミエノサクシードワンブレスアウェイといったところも迫ります。一旦は先頭に立ったエマノンを、内からアンドリエッテ、外からミエノサクシードが襲い掛かり、エマノンミエノサクシードの間の狭いところを割ってはワンブレスアウェイの強襲。この中から、残り200mでアンドリエッテワンブレスアウェイが軽快な脚取りで抜け出すと、勝負の行方は2頭による叩き合いに持ち込まれます。結局、内の10番人気アンドリエッテが、最後もうひと伸びで迫ったワンブレスアウェイにクビ差競り勝ち優勝。重賞初勝利を飾っています。9番人気2着ワンブレスアウェイから2馬身差の3着には4番人気ミエノサクシードが入っています。
公認プロ予想家では、マカロニスタンダーズプロ他、計8名が的中しています。
 
G3エプソムCは、雨中の重馬場コンディションでスタート。数頭横並びの中から、掛かり気味にスマートオーディンが出ていき先頭に立ってそのまま3コーナーへ。1番人気のダイワキャグニーは後方集団のイン、2番人気サトノアーサーは6~7番手の外を通る形で、各馬横に広がりながら4コーナーを回って直線に突入していきます。スマートオーディンマイネルフロストベルキャニオンと好位勢が横並びで直線序盤の先頭争いを展開。残り300mを通過したあたりで、外からサトノアーサーが際立つ伸び脚で迫り、これらをまとめて交して一気に先頭へ。インを捌いてはサーブルオール、外からはグリュイエールあたりも浮上。さらには、ゴール直前でハクサンルドルフが上がり最速の脚で鋭く伸びてきますが、先んじて抜け出した2番人気サトノアーサーが振り切ってV。こちらも嬉しい初重賞制覇の達成となりました。1/2馬身差の2着に4番人気ハクサンルドルフ、さらにそこから3/4馬身差の3着に5番人気グリュイエールが入っています。
公認プロ予想家では、いっくんプロdream1002プロはははふほほほプロKOMプロ他、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
9(土)の阪神3Rでの3連単的中で計56万7,400円払戻しのビッグヒットを披露!10(日)には、G3エプソムCでの◎○▲3連単パーフェクト的中(28万200円払戻し)で、連日のビッグヒットをマークしました。週末トータルでは、回収率179%、収支トップの38万3,590円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
9(土)の東京6R的中でこの日のプラスを決めると、翌10(日)も勝負レース東京12Rの◎○▲パーフェクト的中などで好調をアピール。連日のプラス収支を達成し、週末トータル回収率116%を記録。さらに3週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
9(土)は東京7R東京10Rなどの的中でプラス収支を記録。10(日)は東京3Rなどで好調予想を披露。週末2日間トータルで、回収率トップの218%をマーク!2週連続の週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
先週は、9(土)東京6Rでの11万720円払戻しを筆頭に、10(日)東京6Rなどで活躍を披露。連日のプラス収支を達成し、週末トータル回収率124%を記録しています。
 
 
 
この他にも、くりーくプロ(145%)、dream1002プロ(115%)、蒼馬久一郎プロ(114%←2週連続週末プラス)、河内一秀プロ(112%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(111%←5週連続週末プラス)、岡村信将プロ(108%)、山崎エリカプロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年3月10日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第341回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~中山牝馬S G3
閲覧 782ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は中山11R「中山牝馬S G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、マキシマムドパリ1頭。
第2グループ(黄)は、エテルナミノルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のワンブレスアウェイまで2頭。
第3グループ(薄黄)は、トーセンビクトリーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のキンショーユキヒメまで2頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位2頭が次位との差を少しつけ、5位→6位間にも多少の溝が生じています。これに加え、関東地方は金曜現在まで大雨となっていてその影響にも注意が必要な状況といえます。

まずは何はともあれその馬場状態ですが金曜発表の情報をみると、月曜と金曜にまとまった雨量となっていて重発表。土曜は晴れても気温はあまり上がらないようなので、回復しても重に近い稍重までとみています。
そんななか今回の◎はエンジェルフェイスとしました。この馬自身は稍重までしか経験がありませんが、全姉・半姉ともに重馬場実績のある血統。特に、全姉レディアルバロ―ザは重馬場で行われた12年中山牝馬Sを勝つなど重で2戦2勝の結果を残していました。◎エンジェルフェイス自身、デビューから4戦連続馬券内で重賞制覇を決めた1800m戦に替わるのも良いですし、前走は自分のペースで運べなかった1400m戦でも大崩れしなかったあたり、1月に復帰して以降の好調を示しているとみています。馬場適性と2年ぶりの適条件に戻っての更なる上昇に期待して本命視。
今回の私の馬券は◎から○▲☆への3複で勝負とします。


【3連複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
7=4,6,12=1,2,4,6,8,11,12,14(18点)

[もっと見る]

2018年1月13日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第329回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~愛知杯 G3
閲覧 1,111ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は中京11R「愛知杯 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、エテルナミノルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のマキシマムドパリまで2頭。
第2グループ(黄)は、ワンブレスアウェイから1.0ポイント差(約1馬身差)内のハッピーユニバンスクインズミラーグロまで3頭。
第3グループ(薄黄)は、クィーンチャームから同差内のキンショーユキヒメまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと、上位グループではマキシマムドパリワンブレスアウェイ間に1.2の溝がありますが、あまり大きな溝ではなく、全体に差のない分布となっています。

私の本命は◎マキシマムドパリにしたいと思います。メンバーを見渡すと末脚タイプが多く、流れは落ち着きそうです。昨年は差して勝利しましたが、近走の行きっぷりなら楽に好位を取れそうです。斤量は背負いますが、馬自身、昨年より明らかに強くなっていますし軸として信頼したいと思います。

以下、前走致命的な出遅れながらも見せ場十分だった○エテルナミノル、4歳馬のフレッシュさを買って△メイズオブオナーリカビトスブラックオニキスと印を打ちます。

【馬連】
7→3,4,6,10

【ワイド】
7→3,4,6,10

計8点

[もっと見る]

2017年12月16日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第321回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ターコイズステークス G3
閲覧 928ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は中山11R「ターコイズステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、エテルナミノルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のリーサルウェポンまで4頭。
第2グループ(黄)は、アスカビレンからリエノテソーロまでの7頭。
第3グループ(薄黄)は、オートクレールディープジュエリーの2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと全体を通して大きな溝がなく、大混戦の構図となっていますのでどの馬にもチャンスがありそうです。

先週の中山の芝レースは全部で10レース施行。
その中で4コーナで5番手以下で馬券に絡んだ馬は僅か4頭という超がつく前残り傾向でした。差し馬が人気になりそうな雰囲気ですし、人気薄の前残りを狙いたいと思います。

私の本命◎はオートクレールとしたいと思います。枠も良いですし、好位競馬は確実。凄馬出馬表を見ても実力的に大差ないメンバー構成ですし、妙味も含めて期待します。
以下、○ワンブレスアウェイ、▲サザナミ、△エテルナミノル、☆ペイシャフェリスと印を打ちます。

【馬連、ワイドBOX】
3,2,9,11,13

計20点

[もっと見る]

2017年12月13日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年12月13日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(76)
閲覧 2,374ビュー コメント 0 ナイス 10



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年12月16日(土) 中山11R ターコイズステークス
【“前年か同年、かつ中山か阪神、かつ1400m以上のレース”における優勝経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [5-4-4-23](複勝率36.1%)
●なし [0-1-1-36](複勝率5.3%)
→右回り、かつゴール前の直線に急坂があるコースへの適性がポイント。特別登録を行った馬のうち、“2016年か2017年、かつ中山か阪神、かつ1400m以上のレース”において優勝経験があるのは、アスカビレンオートクレールハローユニコーンラビットランワンブレスアウェイの5頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
中山芝1600m外×メイショウサムソン×牝
→複勝率34.8%


▼2017年12月16日(土) 阪神11R タンザナイトステークス
【負担重量別成績(2014年以降)】
●54kg未満 [0-0-0-16](複勝率0.0%)
●54kg以上 [3-3-3-16](複勝率36.0%)
→重い負担重量を課されない馬、すなわち牝馬や3歳馬、オープンクラスのレースにこれといった実績がない馬は評価を下げたいところ。また、前走の条件が“JRAのGI”だった馬を除くと、前走の着順が11着以下だった馬も2014年以降[0-0-0-19](複勝率0.0%)と上位争いに食い込めていません。今年から施行コースが阪神芝1200m内に替わったものの、基本的には同様の傾向が続くと思います。


▼2017年12月17日(日) 中山11R ディセンバーステークス

[もっと見る]

2017年10月14日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第302回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス G2
閲覧 974ビュー コメント 0 ナイス 4



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、アドマイヤリード1頭。
第2グループ(黄)は、アスカビレンクロコスミアクインズミラーグロの3頭。
第3グループ(薄黄)は、トーセンビクトリーからバンゴールまで5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

私の本命は◎クロコスミアにしたいと思います。先週までは上がり上位馬が大活躍した馬場でしたが、降雨の影響でその傾向は変わりそうですし、メンバー的にも楽に単騎逃げできるメンバー構成。血統的にも馬場悪化は追い風と見ました。あっと言わせる逃げ切りを期待しています。

以下、対抗に○アドマイヤリード、▲クイーンズリング、△ワンブレスアウェイ、☆ゲッカコウまで印を回します。ヴィヴロスは馬場適性、長期休養明けで評価を下げました。

【単勝】
11

【馬連】
11

4,6,7,12

【ワイド】
11

4,6,7,12

計9点

[もっと見る]

ワンブレスアウェイの口コミ


口コミ一覧
閲覧 212ビュー コメント 0 ナイス 1

おはようございます!(=^・^=)
あじさいの花が色を深める此の頃、来週21日(木)は、”夏至”ですね?

今年は、沖縄の梅雨明けがまだです。一昨年の梅雨明けが6月8日頃からすると遅れているみたいですが、平年は23日頃なので、そろそろ真夏へ突入!?この東海地方は、平年並みだと7月21日頃なので、まだまだ、先は長く待ち遠しい!?

と言うより、本音は”夏競馬=中京競馬”(6/30~7/22)を待ち望んでいます。

<夏至(げし)とは?>
一年で最も昼の時間が長くなる日です。それは、太陽が最も北(北回帰線の真上)に来るために起こる現象です。しかし実際、夏至は梅雨の真っ只中なので、日照時間は冬よりも短いことが多いようです。今年は、6月21日。


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(TARGET frontier JV活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

ブログタイトル「~術はある~」へ変更しました。
だからといって、ブログの内容は今迄と変わりません。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/


【活用術予想 途中経過】
第06期(6月2日~6月24日)5日間(鳴尾記念~宝塚記念:全7戦)

先週末は、巻き返すことができたのか?

日曜、G3エプソムカップでは、1頭を推奨。(サトノアーサー)
馬番コンピの予想では、(10,16⇒6,13,5/10-16)狙いを参考にして、
16番サトノアーサー軸で勝負!
馬連(16⇒6,8,10,13)
結果は、狙い通り的中!馬連(2,240円)

日曜、G3 マーメイドSでは、4頭を推奨。(ミリッサ、アルジャンテ、アンドリエッテ、ワンブレスアウェイ)
馬番コンピの予想では、(6⇒7,2,15,1,11)狙いを参考にして、
13番エマノン軸で勝負!
ワイド(13⇒1~6)
結果はハズレ…(ノД`)・゜・。
推奨馬4頭から1,2着馬の2頭で決まり、驚愕!?

先週ブログのなかで推奨した結果
エプソムカップ=サトノアーサー(1着)
マーメイドS=ミリッサ(5着)、アルジャンテ(12着)、アンドリエッテ(1着)、ワンブレスアウェイ(2着)

今週末の重賞レースの注目馬
ユニコーンS=グレートタイム、コマビショウ
函館スプリントS=セイウンコウセイ、ダイアナヘイロー

過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
ユニコーンS=77%(A)
*良馬場だと外枠有利
函館スプリントS=75%(B)
*内枠有利

【雑談でいっぷく!】
とりあえず、先週の”日刊馬番コンピ指数活用術予想篇”結果報告。
(エプソムカップ)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~5位までの3頭へ流して6点。
押えに指数1位-2位の組合せ1点。
(10,16⇒6,13,5/10-16)
結果 16⇒6⇒5
 

(マーメイドS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数6~10位までの5頭へ流して5点。
(6⇒7,2,15,1,11)
結果 3⇒1⇒12

日曜日の天候不順により、馬場状態が予測不能!?天気予報を信じて、関東地方は午後から”雨”。そうなると馬場悪化に適した馬探し?エプソムカップ出走馬では、まず6番ハクサンルドルフ。稍重までなら経験のある16番サトノアーサー。この2頭を中心に馬券を購入。何と、見事に決まり久々の美酒!?

反省点としてエプソムカップでは、馬券種の選択によりもう少し儲けることが出来たのでは…!?一方、マーメイドSでは推奨馬4頭から1,2着馬の2頭を輩出!馬連10,840円の万馬券!?先週カキコした13頭以上の混戦レースは、ボックス。(券種はワイド・馬連)を忘れる大失態…。凹みますね?


一応、今週も懲りずに2重賞(ユニコーンS、函館スプリントS)を載せますので、参考にして下さい。宜しくお願い致します。

(ユニコーンS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~5位までの3頭へ流して6点。
押えに指数1位-2位の組合せ1点。


(函館スプリントS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数5~8位までの4頭BOX 6点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/

 オサムラサキング 2018年6月11日(月) 08:05
予想コロ回収率110%。リアルは165%
閲覧 87ビュー コメント 0 ナイス 3

実験終了。
台風で大荒れになるかと心配してましたが、思った程酷い馬場にはならなかったようですね。
予想コロは見事にマーメイドとエプソムを外すという、散々な結果でした。
やはり、レースは3レースまでだなあと思いました。
単複の回収確率は高いなあ、配当の爆発力は無いけれど堅実に回収出来そう。
荒れるレースは、自分には合わないので今後は回避します。
自分の弱点が実験で見えました。
1)人気馬を消せない(来たら後悔する)
2)予算合わせで買い目を絞って当たりを取りこぼす(信のぶれ)
3)レースの取捨選択が下手(軸が選べないレースには手を出さない)
自分の信念に合わせて、予想してガッチリ回収したいものです。
強欲とノイズに負けなければ、日本ダービーもエプソムも3連複は獲れる!
リアルの回収率は、165%でした。
悔やんでも仕方ないのですが、マーメイドは回避してエプソムに集中すべきでした。
買ったレースは、3つ。
東京3Rの16ソロフレーズの単複で4.1倍と1.5倍は美味しかった。
マーメイドは、荒れる評判だったのでBOXにしたのですが、入賞したのは1ワンブレスアウェイだけ。
エプソムは、直前で10ダイワキャグニー軸を16サトノアーサーに変更。
戸崎さん、おめでとうございます!
馬連は獲るが、3連複で16と10の2軸にしたので、5と6押さえてたのに取りこぼす。
1軸+5頭の投資をケチったのが裏目に出ました。
小さい人間なので、地味にコツコツやります。
信に従い、また万馬券に出逢うぞ!
皆さんにも、いい出会いがありますように。

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2018年6月10日() 20:53
エプソムC・マーメイドS・アハルテケSの感想の巻
閲覧 115ビュー コメント 0 ナイス 1

☆アハルテケSの結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、ワイド 3・11・16 BOXを買いましたがハズレ・・・。
選んだ3頭が3・7・10着ということで全然ダメでしたが、11番人気のロイヤルパンプが先行馬には辛いタフな流れの中、先行してしぶとく粘って見せ場たっぷりだったんで、直線の途中までけっこうドキドキしてレース楽しめました。

出走馬達へのコメント
1着サンライズノヴァ
後方からの競馬になりやすいから格下相手にも取りこぼしやすい馬なんで、トップハンデの57.5kgだといつも以上に危険かな~と思ったけど、今回は先行勢が終盤苦しくなる展開なのもあってか後方から外回るロスの多い競馬でもしっかり勝ち切りました。
もうちょっと脚質の幅が広がったら、展開やコース形態に関係なく高いパフォーマンス出せると思うんで今後の成長に期待です。

2着サンライズメジャー
おいおい、まさかのサンライズ丼かよ~と驚きましたが、9歳馬でハンデ戦で56kg背負わされての2着はかなり頑張りましたね~。
9歳の今でこれだけやれてるのを見ちゃうと、もっと若い頃にダート使ってたら、どこまでやれてたのかな~と、ついつい思ってしまいます。

--------------------------------------------------------------------------------
☆マーメイドSの結果☆
ブログ収支は、+9050Pでした。

実際の馬券も、ワイド 3・12・13・14 BOXを買ったら、ワイド24.1倍が的中!!!
このレースはもう難しすぎるんで、4頭選んでワイドBOXにしちゃえ~~って感じで、予想というよりは運任せみたいな買い方したんですが、それで運よく当たっちゃいました。
ハンデ戦は、馬の能力よりも斤量面が着順に影響したりすることも多々あるんで、レース後の分析とか感想書くのも難しいです。

出走馬達へのコメント
1着アンドリエッテ
道中は後方で内ピッタリの競馬してて、そのまま内を通ってポジション上げてきたんで、うわ~。絶対に直線は内で詰まって身動きとれなさそうと思ってたんですが、狭いところから抜け出して、ワンブレスアウェイにクビ差まで詰め寄られながらも勝ち切りましたね~。
本当によくあの位置から抜け出してこれたな~と感心しましたが、斤量51kgという軽ハンデに加えて10番人気で気楽に乗れたのもよかったのかな。
馬が重賞初勝利、騎手も7年ぶりの重賞勝ちということでよかったですね。

--------------------------------------------------------------------------------
☆エプソムCの結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、ワイド 8・13・16 BOXを買いましたがハズレ・・・。
◎サトノアーサー1着とか、1番人気馬のダイワキャグニーをワイドで無視するとこまでは正解だったんですけど・・・。
2・3着馬がノーマークだったり、〇サーブルオールが4着で残念ながらワイドはハズレでした。
本命馬が勝ってるレースなんで、ワイドぐらいは当てたかったですけどね~。

出走馬達へのコメント
1着サトノアーサー
・2000m以下の成績(3.3.2.0)
・直線長いコースの1800mの重賞の成績(0.2.0.0)
・重馬場での連対経験あり
など、データ的には安定感抜群に加えて、まだ底を見せてない面があったんでここは期待してたんですが、スタート良かったのもあってか、大外枠にもかかわらず6番手付近のいいポジションにつけて戸崎も上手く乗ってたし、馬も直線でしっかり伸びて勝ち切ってました。
道悪も対応できるとはいえ、時計の速い良馬場の方が高いパフォーマンスを出せる馬だと思うんで、毎日王冠や天皇賞秋が良馬場だった場合はGI級の馬達を相手にどれだけやってくれるか楽しみです。

14着ダイワキャグニー
東京1800mはベストな条件なんですが、良馬場の経験しかないから、未経験の道悪馬場で1番人気なら怪しいかも?と思ってたら、まさかの2.0差14着という大敗に驚きましたが、馬券圏内が絶望になってからは横山典が追うのをやめてたんで必要以上に着順下げてたかな。
東京1600mを1分32秒台、東京1800mを1分45秒台、東京2000mを1分58秒台で勝ってる高速馬場が得意な軽快さのあるタイプだけあって、道悪だとかなりパフォーマンス下げちゃいましたが、直線長いコースの良馬場では底を見せてない馬なんで、良馬場での巻き返しに期待したいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ころがし馬券大会(日曜日の結果報告)☆
投資1000Pが2000Pに増えました。

☆超おいしい馬券大会(日曜日の結果報告)☆
投資3000Pが16800Pに増えました。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
超おいしい馬券大会
・1日1レース限定
・投資額、馬券の種類、買い目の点数ともに自由で無制限
・余裕があれば買い目に加えて合計ポイントの記載もお願いします
・1年間で回収率の1番高い人が優勝

ころがし馬券大会
・最初は1000Pスタート
・毎回全額使いきる
・馬券の種類、買い目の点数、レース数ともに自由で無制限
・1年間で1番高いポイントまでころがせた人が優勝

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までコメント欄にて受け付けております。

ルールの詳細や買い目の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
買い目は、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
アメリカでジャスティファイが無敗の三冠を達成しましたね~。

アメリカで無敗の三冠馬は1977年のシアトルスルー以来41年ぶりで史上2頭目らしいですが、あの厳しい日程の三冠ロードを全勝するだけでもすごいのに、デビューから無敗のまま三冠するなんて本当にすごいです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ワンブレスアウェイの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ワンブレスアウェイの写真

ワンブレスアウェイの厩舎情報 VIP

2018年6月10日マーメイドステークス G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ワンブレスアウェイの取材メモ VIP

2018年6月10日 マーメイドステークス G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。