注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

エテルナミノル(競走馬)

注目ホース
エテルナミノル
写真一覧
現役 牝4 黒鹿毛 2013年5月24日生
調教師本田優(栗東)
馬主吉岡 實
生産者フジワラフアーム
生産地新ひだか町
戦績11戦[4-2-0-5]
総賞金5,597万円
収得賞金2,400万円
英字表記Eterna Minoru
血統 エンパイアメーカー
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled
Toussaud
ダイワジェラート
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
ビューティーメイク
兄弟 ダイワブレイディダイワソフィー
前走 2017/02/18 京都牝馬ステークス G3
次走予定

エテルナミノルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/18 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 183525.6815** 牝4 54.0 池添謙一本田優440(-2)1.23.5 1.034.9--レッツゴードンキ
16/12/17 中山 11 ターコイズS G 芝1600 1681514.677** 牝3 53.0 蛯名正義本田優442(+4)1.34.1 0.535.5⑥④④マジックタイム
16/11/19 東京 10 ユートピアS 1600万下 芝1600 1871532.691** 牝3 54.0 松岡正海本田優438(0)1.34.7 -0.234.5マローブルー
16/10/15 京都 10 堀川特別 1000万下 芝1800 8555.041** 牝3 53.0 浜中俊本田優438(-2)1.46.2 -0.033.5アドマイヤリード
16/09/25 阪神 9 甲東特別 1000万下 芝1600 157138.056** 牝3 52.0 浜中俊本田優440(-4)1.34.3 0.633.8⑫⑫ナガラフラワー
16/07/10 函館 12 かもめ島特別 1000万下 芝1800 13457.236** 牝3 52.0 松岡正海本田優444(+2)1.48.1 0.735.8⑨⑧⑧⑥マキシマムドパリ
16/05/21 京都 6 3歳500万下 芝1600 16364.321** 牝3 54.0 浜中俊本田優442(+2)1.33.9 -0.234.5ミッキーグッドネス
16/05/07 京都 9 矢車賞 500万下 芝1800 121110.942** 牝3 54.0 菱田裕二本田優440(+6)1.48.5 0.134.0ペプチドサプル
16/03/21 中山 11 フラワーC G3 芝1800 1661158.1135** 牝3 54.0 蛯名正義本田優434(0)1.49.5 0.235.7エンジェルフェイス
16/02/21 小倉 1 3歳未勝利 ダ1700 16591.711** 牝3 54.0 蛯名正義本田優434(-2)1.46.5 -0.838.4⑧⑦ヌンダーウ
16/02/06 京都 2 3歳新馬 ダ1800 16356.932** 牝3 54.0 浜中俊本田優436(--)1.55.3 0.938.8ワンダースペリオル
16/01/30 中京 6 3歳新馬 芝1600 16816----** 牝3 54.0 石橋脩本田優---- ------カネトシブレス

エテルナミノルの関連ニュース

【京都牝馬S】厩舎の話

2017年02月17日(金) 05:02

 ◆アットザシーサイド・浅見助手 「距離もコースも合っている。馬場さえ渋らなければ」

 ◆アルビアーノ・木村師 「本来の動きにはもうひとつ」

 ◆ウインファビラス・畠山吉師 「京都の外回りなら、7ハロン戦でも十分に対応できる」

 ◆ウリウリ・和田騎手 「癖もなく、さすがの脚力。反応がいい」

 ◆エスティタート・松永幹師 「格上挑戦だが状態の良さを生かして」

 ◆エテルナミノル・本田師 「順調だし、状態は全く心配ない」

 ◆スナッチマインド・岡田師 「動き、体調ともいい意味で変わりない。京都は合うので」

 ◆ダンツキャンサー・谷師 「牝馬限定戦ならそこそこやれても」

 ◆トウカイセンス・野中師 「このクラスでも条件さえ合えばやれる馬だと思う」

 ◆トータルヒート・平田師 「今の京都の荒れた芝は合う」

 ◆ナックビーナス・杉浦師 「流れ次第でどんな競馬でもできる」

 ◆フィドゥーシア・金折助手 「最近は折り合いもつくようになっている」

 ◆ペイシャフェリス・高市師 「距離が短くなるのはいい」

 ◆ベルルミエール高橋亮師 「先週の段階で体はできている」

 ◆ムーンエクスプレス・鈴木孝師 「ハナに行く形がベスト」

 ◆ラインハート・須貝師 「うまく立ち回れれば」

 ◆レッツゴードンキ・梅田師 「時計は少し速くなったが、状態はいい」

 ◆ワンスインナムーン斎藤誠師 「坂路でしまいだけ様子をみる感じ。それでもラスト1ハロン11秒9はすごい」

京都牝馬Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【京都牝馬S】追って一言2017年02月16日(木) 05:01

 ◆アットザシーサイド・川上助手 「変わりなくきている。脚質的にはまるかどうか」

 ◆ウインファビラス・畠山吉師 「体に丸みが出て成長もしている。京都の外回りなら、7ハロン戦でも十分に対応できる」

 ◆ウリウリ・和田騎手 「癖もなく、さすがの脚力。反応がいい。脚の使いどころ、立ち回りひとつだと思う」

 ◆エテルナミノル・本田師 「順調だし、状態は全く心配ない。1400メートルの距離はいいだろう」

 ◆スナッチマインド・岡田師 「動き、体調ともにいい意味で変わりない。(クビ差の)前走はきっちりと勝ち切れたことを評価。京都は合う」

 ◆トウカイセンス・野中師 「このクラスでも条件さえ合えばやれる馬だと思う」

 ◆トータルヒート・平田師 「攻め馬の動きは素晴らしかった。今の京都の荒れた芝は合っていると思う」

 ◆ナックビーナス・杉浦師 「気を抜く面もなく、しまいまでしっかりと伸びた。流れ次第でどんな競馬でもできる」

 ◆ベルルミエール高橋亮師 「スタートが安定しないけど、馬場が荒れている今の京都はいいんじゃないかな」

 ◆ムーンエクスプレス・鈴木孝師 「状態は変わりない。近走の内容からも、自分のリズムで走れるハナに行く形がベスト。今回も先手を奪いたい」

 ◆ワンスインナムーン斎藤誠師 「先週の併せ馬で体はできていたので、坂路でしまいだけ様子をみる感じ。だいぶ体はしっかりしてきた」

京都牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京都牝馬S】レース展望 2017年02月14日(火) 14:34

 京都では土曜に京都牝馬ステークス(GIII、芝1400メートル)が組まれている。5月のヴィクトリアマイルを見据える意味でも、注目の一戦。昨年から距離がマイルから1400メートルに短縮されたが、勝ち馬のクイーンズリングは秋にエリザベス女王杯を勝ち、2着マジックタイムダービー卿チャレンジT、ターコイズSと重賞を2勝するなど、ハイレベルな戦いだった。今年も上位争いをする馬たちは飛躍が期待される。

 GIIスワンSを勝ち、GIでも高松宮記念3着、マイルチャンピオンシップ5着の実績があるアルビアーノ(美浦・木村哲也厩舎、5歳)。使い込めない弱みがあり、今回も休み明けではあるが、いつになく順調な調整過程だ。スワンSと同舞台で牝馬限定戦のここは注目される。

 昨年のこのレースで、格上挑戦ながら見せ場たっぷりの4着だったのがスナッチマインド(栗東・岡田稲男厩舎、6歳)。抜け出した後に気を抜く悪癖の持ち主で、乗り手をてこずらせてきた馬だが、浜中俊騎手とは【4・5・1・0】と抜群の相性を誇っている。前走に続いての騎乗で、6歳春を迎えて悲願の重賞制覇に態勢は整った印象だ。

 昨年の桜花賞3着馬アットザシーサイド(栗東・浅見秀一厩舎、4歳)は京都芝で2戦2勝と適性を示している。前2走はどちらも脚を余した感が強く、力を出し切っていない。今回はミルコ・デムーロ騎手との新コンビで臨む。年長馬を相手に初タイトルを手にするシーンも十分あるだろう。

 フェブラリーSにも登録をしているレッツゴードンキ(栗東・梅田智之厩舎、5歳)は、14日時点で出否未定だが、こちらに出走する公算が大きい。長らく不振だったが、昨秋はスプリンターズSで勝ち馬と0秒2差の9着だったのに続き、初ダートの交流GI・JBCレディスクラシックで2着に好走。再び芝に戻ったターコイズSでも56.5キロを背負いながらやはり2着と奮闘した。早熟の不安は払拭され、桜花賞以来1年10カ月ぶりの勝利を目指す。

 関東の4歳馬もイキがいい。昨秋からオープン特別で1、2、1着と安定しているナックビーナス(美浦・杉浦宏昭厩舎)と、1000万下−1600万下を連勝中のワンスインナムーン(美浦・斎藤誠厩舎)だ。前者は横山典弘騎手、後者は石橋脩騎手が完全に手の内に入れている。ともに前々でレースを進めるタイプだけに京都の荒れ気味の馬場がポイントとなりそうだが、今の充実ぶりなら上位争いに加わってきそうだ。

 ほかでは京都で3戦3連対のエテルナミノル(栗東・本田優厩舎、4歳)、武豊騎手とのコンビ復活で挑むエスティタート(栗東・松永幹夫厩舎、4歳)、この距離に良績があるベルルミエール(栗東・高橋亮厩舎、6歳)とムーンエクスプレス(栗東・鈴木孝志厩舎、5歳)、ようやく復調してきたウインファビラス(美浦・畠山吉宏厩舎、4歳)なども上位をうかがう力の持ち主だ。

 ウリウリ(栗東・藤原英昭厩舎、7歳)は2014年の覇者で実績面なら明らかに上だが、近走では結果が出ていないことに加えて、今回は57キロと他馬より2キロ以上重い斤量を背負うことになる。好調・和田竜二騎手の初騎乗でどこまで変われるかだろう。

京都牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京都牝馬ステークス】特別登録馬2017年02月13日(月) 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】ヤマカツエース、金鯱賞で始動2017年01月04日(水) 05:04

 ★有馬記念4着ヤマカツエース(栗・池添兼、牡5)は金鯱賞(3月11日、中京、GII、芝2000メートル)で始動する。同6着のシュヴァルグラン(栗・友道、牡5)は、阪神大賞典(3月19日、阪神、GII、芝3000メートル)から天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)へ。

 ★エリザベス女王杯2着のシングウィズジョイ(栗・友道、牝5)はアメリカジョッキークラブC(22日、中山、GII、芝2200メートル)へ。

 ★阪神C5着ロサギガンティア(美・藤沢和、牡6)は阪急杯(2月26日、阪神、GIII、芝1400メートル)に向かう。

 ★香港ヴァーズ5着のスマートレイアー(栗・大久保、牝7)は東京新聞杯(2月5日、東京、GIII、芝1600メートル)で始動。僚馬で三河Sを勝ったブルミラコロ(牡5)は根岸S(29日、東京、GIII、ダ1400メートル)へ。同レースには兵庫ゴールドTを勝ったニシケンモノノフ(栗・庄野、牡6)も参戦する。

 ★スプリンターズS3着後、休養しているソルヴェイグ(栗・鮫島、牝4)は、シルクロードS(29日、京都、GIII、芝1200メートル)で復帰の予定。

 ★ジャパンCで10着だったラストインパクト(栗・角居、牡7)は東海S(22日、中京、GII、ダ1800メートル)に参戦予定。

 ★六甲アイランドSを勝ったスナッチマインド(栗・岡田、牝6)は京都牝馬S(2月18日、京都、GIII、芝1400メートル)へ。ターコイズS7着のエテルナミノル(栗・本田、牝4)も同レースに参戦する。

 ★カウントダウンS勝ちのクインズミラーグロ(美・和田道、牝5)は、藤岡康騎手とのコンビで愛知杯(14日、中京、GIII、芝2000メートル)に挑む。

 ★東西の金杯に登録していたグァンチャーレ(栗・北出、牡5)は両レースとも自重し、蛯名騎手を鞍上にニューイヤーS(15日、中山、OP、芝1600メートル)へ向かう。リゲルS1着のマイネルアウラート(美・高橋裕、牡6)もニューイヤーSへ。

[もっと見る]

【ターコイズS】レースを終えて…関係者談話2016年12月18日() 05:02

 ◆梅田師(レッツゴードンキ2着) 「まさか後ろから行くとは思わなかった。56・5キロのハンデを背負って、後ろからよく来てくれたよ」

 ◆戸崎騎手(カフェブリリアント3着) 「以前と違ってカッとならず、いい形で運べた。直線は前があいてから、よく伸びてくれた」

 ◆横山典騎手(ウキヨノカゼ4着) 「実績のある馬だしね。(骨折休養明けだったが)よく頑張っていたよ」

 ◆松岡騎手(ウインファビラス5着) 「出遅れたが、最後はよく追い上げてきた。近走の不振は脱却した感じ」

 ◆柴田善騎手(アットザシーサイド6着) 「3コーナーから手応えが怪しくなった。直線は伸びたというよりも、差を詰めただけだった」

 ◆蛯名騎手(エテルナミノル7着) 「レースは上手。まだ3歳だし、経験を積んでいけば…」

★17日中山11R「ターコイズS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

エテルナミノルの関連コラム

閲覧 224ビュー コメント 0 ナイス 0

12月18日(日)に行われました阪神11Rの「朝日杯フューチュリティステークスG1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】△サトノアレス(14.2倍)
2着:総合ポイント【1位】▲モンドキャンノ(15.8倍)
3着:総合ポイント【7位】ボンセルヴィーソ(72.7倍)

第2グループ・総合ポイント2位のサトノアレスが1着、第1グループ・総合ポイント1位のモンドキャンノが2着、第3グループ・総合ポイント7位のボンセルヴィーソが3着という結果でした。

期待した◎ダンビュライトが気難しさを出してしまい、まさかの惨敗、、。素直に完敗です。一方で凄馬出馬表は2位→1位→7位の大本線決着。1、2着は6番人気、7番人気でしたので凄馬出馬表を参考にされている方は取られた方もたくさんいそうです!(^^)!

【3連複1頭軸】
8

1,5,6,10,13,15,17,18

計28点 払い戻し0円



続いて12月17日(土)に行われました中山11Rの「ターコイズステークス重賞」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】△マジックタイム(2.9倍)
2着:総合ポイント【4位】レッツゴードンキ(11.1倍)
3着:総合ポイント【2位】△カフェブリリアント(7.4倍)

第1グループ・総合ポイント1位のマジックタイムが1着、第2グループ・総合ポイント4位のレッツゴードンキが2着、第2グループ・総合ポイント2位のカフェブリリアントが3着という結果でした。

こちらは◎エテルナミノルが差し展開になる中、頑張ってくれたんですがね〜......。どうもここのところうまくかみ合いませんね。4角13番手→16番手→7番手→9番手→9番手決着を、先行勢で唯一粘りこんたのが◎エテルナミノルだったので、そんなに見立ては間違っていなかったと思いたいところ。今回は、展開と馬場読みの失敗に尽きますね、反省です。
いまいち調子が上がってこないので今週も厳しい闘いになりそうですが(苦笑)、とりあえず中山は去年とは違って差しが効く馬場になってきているようですね。今年はひと雨ありそうな翌日からの3日間開催最終日でのレースとなりそうで、暮の大一番に向けて念頭におきつつ臨みたいと思っています。

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
15=9,12,16=1,3,5,7,9,10,12,16(18点)

【馬連流し】
◎=印
15=1,3,5,7,9,10,12,16(8点)

計26点 払い戻し0円


登録済みの方はこちらからログイン

2016年12月17日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第233回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜ターコイズステークス 重賞
閲覧 457ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「ターコイズステークス 重賞」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、マジックタイム1頭。
第2グループ(黄)は、カフェブリリアントから1.0ポイント差(約1馬身差)内のウリウリレッツゴードンキまでの3頭。
第3グループ(薄黄)は、アルマディヴァンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のペイシャフェリスアットザシーサイドマイネグレヴィルサンソヴールまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、第1G→第2G間に1.7ポイント、第2G→第3G間に1.1ポイントの開きがある一方で、その下は僅差で続く配置に。そして下位には大きな開きがあります。OP時代を含めた当レースの傾向としても非常に気になる3歳馬が、やはりその下位に多数みられていますので、そのあたりにも注意が必要な配置ではないでしょうか。

そんな中今回の私の◎は、その3歳馬の中から◎エテルナミノルとしました。第4Gとはいえ、第3G下位とは差のない状況。凄馬出馬表上位勢に隙がありそうな今回、53キロと指数の振れ幅が大きい3歳馬ということを考えると十分好勝負になるのでは、と考えています。前走東京で敗れて一変、という過去のターコイズS好走馬像を重ねると前走の好走はむしろ余計な印象さえありますが、当時は雨の降るなか稍重の馬場を先行しての押し切り勝ち。勝っている馬に対していうのも変ですがある意味で“度外視”のレースととらえたいと思っています。切れるタイプではないですし、フラワーC善戦などの戦績からも、今回条件好転とみて本命視します。
以下、○に冬場の中山マイルは絶好条件で“前走京都で大敗”というのも魅力的に映るペイシャフェリス、▲に逃げられなかった時の競馬は難しそうでも4走前、7走前の内容から期待できるマイネグレヴィル、☆に状態良さそうな53キロ斤量3歳馬ウインファビラスと上位評価します。
今回の私の馬券は、◎から○▲☆からの3複を中心とした馬券で勝負としたいと思います。
近5年3〜5歳馬を単複ベタ買いしてもプラス(単勝回収率、複勝回収率いずれもプラス)という傾向から、3〜5歳馬に重い印を打ってみましたが果たして!?

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
15=9,12,16=1,3,5,7,9,10,12,16(18点)

【馬連流し】
◎=印
15=1,3,5,7,9,10,12,16(8点)

計26点

[もっと見る]

2016年03月23日(水) 17:15 【ウマニティ】
先週の回顧〜(3/19〜3/21)伊吹雅也プロが的中率60%・回収率290%の高精度!
閲覧 725ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、19(土)に中京競馬場でG3中日スポーツ賞ファルコンステークスが、20(日)に中山競馬場でG2スプリングステークスが、阪神競馬場でG2阪神大賞典が、21(月)に中山競馬場でG3フラワーカップ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
 
G3中日スポーツ賞ファルコンステークスミスキララが先頭で直線コースへ。先頭のミスキララを2番手につけていたシゲルノコギリザメが交わして200mを通過、人気のシュウジはここで早くも後退すると内を突いて追い込んできたブレイブスマッシュが2番手に浮上、大外からはトウショウドラフタが豪快なストライドで追い込んできます。ゴール前、シゲルノコギリザメブレイブスマッシュが叩き合うところ、外から一気の脚でトウショウドラフタがこの2頭を捉えると最後は流しての完勝!1馬身3/4差の2着にブレイブスマッシュ、そこから半馬身差の3着にシゲルノコギリザメが入っています。
 
公認プロ予想家では伊吹雅也プロら8名が的中しています。
 
 
G2スプリングステークスマイネルハニーが先頭で直線コースへ。軽快に逃げ込みを図るマイネルハニーのリードは2馬身、2番手に
プランスシャルマン、その外にマウントロブソン、1番人気のロードクエストは大外に進路を取ります。残り100mを切っても依然先頭はマイネルハニー、2番手にはマウントロブソンが浮上して一間歩くごとに前に迫ります!ロードクエストは懸命に前を追いますが、伸びきれません。ゴール前まで続いた叩き合いはクビの上げ下げの接戦となりましたが、僅かにマウントロブソンマイネルハニーを捉えて優勝しました!クビ差の2着にマイネルハニー、そこからクビ差の3着にロードクエストが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロら15名が的中しています。


G2阪神大賞典カレンミロティックが先頭で直線コースへ。直線に入ると4コーナーから併せ馬の形でまくり気味に進出したタンタアレグリアシュヴァルグランの2頭が早々と先行勢を捉えて抜け出します。残り200mを通過、ここでタンタアレグリアを振り切ったシュヴァルグランが最後までしっかり伸びきって2馬身半差の楽勝!2着にタンタアレグリア、そこから3馬身差の3着にアドマイヤデウスが入っています。
 
公認プロ予想家ではサウスプロら7名が的中しています。


G3フラワーカップエンジェルフェイスが先頭で直線コースへ。逃げるエンジェルフェイスのリードは1馬身、その後ろにエテルナミノルアオイプリンセスアオイサンシャインと前を追います。残り100mを通過、まだまだ手応えに余裕のエンジェルフェイスに後続勢からは内を突いてゲッカコウ、外からはウインクルサルーテも差を詰めてきますが、2番手争いまで。結果、逃げたエンジェルフェイスが後続に詰め寄られることなく、完勝しました!1馬身1/4差の2着にゲッカコウ、そこからハナ差の3着いウインクルサルーテが入っています。
 
 
公認プロ予想家では伊吹雅也プロら8名が的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
19(土)中京11Rで『内寄りの枠に入った馬を重視したい一戦。コース替わりがプラスに働くと思いますし、枠順も申し分ありません。』と本命に抜擢した◎ シゲルノコギリザメからの3連複を800円的中させ、10万3680円を払い戻しました!21(月)中山9Rでも○◎▲の大本線!3連複23倍を2300円的中させ、6万4400円を払い戻しました!この他にも的中を連発させ、週末トータル回収率290%、収支プラス19万80円の好成績を収めています。

☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
19(土)中京7Rで、▲×○の3連複1224.9倍の大波乱を見事的中!同日の阪神1Rでも単勝25.7倍、馬連52.9倍、3連複149倍を的中させ、4万900円を払い戻しました!週末のトータルでは、回収率147%、収支プラス13万9730円をマークしています!

☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
20(日)阪神8Rで◎ファシーノの単複、馬連を本線で仕留め、11万2000円を払い戻し!21(月)中山4Rでも『前走着順は芝なので度外視。人気は無くとも力上位』とコメントした単勝26.4倍◎ミッテルレギからの単複、馬連を的中させ、11万9880円を払い戻しました!週末トータル回収率133%、収支プラス9万3390円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
勝負レースに指定した21(月)中京10Rで『この組み合わせは好調度がくっきり。本命戦とみた。パワーウーマンは中京巧者ですこし荒れた馬場も好み。先行できる組み合わせで3番枠で絶好の狙い』と本命に推した◎パワーウーマンからの馬単を5000円的中させ、13万2500円を払い戻し!20(日)阪神8Rでは馬連268.8倍を1000円的中させ、26万8800円を払い戻しました!週末トータル回収率130%、収支プラス22万500円をマークしています。


※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

エテルナミノルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 1

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
前走:1着馬5頭中、東海S1着の馬が2頭、根岸Sで3着以内の馬が2頭。
時計:1分35秒台の決着に対応できると無難かな。
展開:どちらかいうと持久力勝負になりやすい。
脚質:近年は馬場状態に関係なく、先行勢が強い。
血統:1着馬5頭中、ゴールドアリュール産駒が2頭。
年齢:1着馬5頭中、4歳が2頭、5歳が2頭。(7歳以上の1着なし)
性別:1着馬5頭中、牡馬が5頭。
枠順:1着馬5頭中、7枠が2頭、1・2・8枠が1頭。
人気:どちらかいうと上位人気馬が強いけど、人気薄も警戒必要。

予想
前日オッズとはいえ、1番人気が4倍台でオッズもかなり割れてるように、いろんな馬に1着のチャンスがありそうな混戦模様のレースっぽいんで、人気薄の馬にも少なからずチャンスがありそうですけど、その反面どの馬を本命にしても大丈夫かな〜?と不安になっちゃう感じで予想はすごく難しいです。

というわけで、過去5年の1着馬の傾向を見つつ、消去法的に予想していくと、

年齢的には、4歳2勝、5歳2勝、6歳1勝。
しかも、4年連続で4歳馬か5歳馬が勝ってるし、3年連続で4歳馬か5歳馬しか連対してないというデータがあるんで、4・5歳馬中心でよさそう。

ちなみに、フェブラリーSに出走した7歳以上の馬は(0.1.1.30)でほぼ着外で、2・3着が精一杯の成績。
JRAのGI勝ってたエスポワールシチー、ニホンピロアワーズ、テスタマッタ、グレープブランデーなどの実績馬でも7歳以上では勝ててないんで、単勝的には7歳以上はバッサリ消していいかな。
このデータで、ベストウォーリア、コパノリッキー、サウンドトゥルーなどは単勝的には消せますね。

1着馬の前走を見てると、1800mの東海Sも1400mの根岸Sからも1着馬が出てるけど、
重馬場の去年を除くと、前走1800mの馬が3勝、前走1400mの馬が1勝。
良馬場の時の勝ち馬見てると、1800mの重賞以上で好走実績ある馬が多いんで、良馬場の場合は1800m以上での重賞以上での実績が重要かも。
過去5年の1〜3着馬で見ても、前走1800m以上のレースを使ってた馬多いんで、前走から距離短縮になる馬の方が高いパフォーマンス出しやすいのかもしれませんね。

あとは、直線長いコースで持久力勝負になりやすいのに、先行馬が勝ちやすい傾向が続いてるんで、先行馬を優先したいです。

まとめると、
・4歳馬か5歳馬
・1800m以上の重賞以上での実績
・前走で1800m以上のレースに出走
・持久力勝負になっても対応可能
・先行力
この5つを満たすような馬を中心に絞り込んでいきましょう。

☆結論☆
◎ケイティブレイブ
・4歳馬
・1800m以上の重賞以上での実績(3.3.0.1)
・前走が川崎記念なので1800m以上のレースに出走
・持久力勝負になっても対応可能
・8走連続で道中3番手以内の競馬。逃げ・先行脚質。
4歳・5歳馬を見ていった結果、5つの項目をほぼ完璧に満たした馬は、この馬しかいなかったのですんなり本命で。
前走の川崎記念は5着に負けたけど、2000m以上だとスタミナ的に不安あるんで前走からの距離短縮は大歓迎。
逃げてもOKなぐらい先行力はバッチリあるし、8枠引いて芝コースを長く走れるのも脚質的においしいかな〜。
東海Sを勝ったグレンツェントを相手に去年のレパードSでは逃げて0.0差の2着と接戦してたし、兵庫CS(園田ダ1870m)では逃げてゴールドドリーム相手に1.2差の圧勝してたんで、JRAのGIでも上位争いできるだけの能力はあっていいかも。
川崎記念から中1週半というローテは気にはなるけど、そこは4歳の若さでカバーしてくれるかな?

☆フェブラリーS 買い目☆
ケイティブレイブから馬連・ワイドを買うにしても、2・3着に何くるか全然わからないし、相手選びミスってハズレのパターンは本命馬が人気薄だけに絶対避けたいから・・・。
ケイティブレイブの1着を期待した単勝と、保険で3着以内でも許される複勝を買っておきましょうか。

単勝 15 2000P
複勝 15 3000P 合計5000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
京都牝馬S エテルナミノル・・・15着

先行してくれると思ったのに中団より後ろにいたし、直線では前が壁で外にも出せずという八方ふさがり・・・。
池添はテン乗りだったとはいえ、そこまで下手に乗ることないやろ〜っていう残念な競馬でした。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
小倉大賞典 マイネルハニー

この馬は先行力と持久力が持ち味で距離は1800mがベストだと思うんで、小回りコースの1800mで3枠6番という内めの枠引いたなら、もう文句なし!
ここで買わずにいつ買うの?という気持ちです。

☆買い目☆
複勝 6 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
小倉大賞典 マイネルハニー

前日とはいえ、この馬で単勝6倍台もついてるなんて夢みたいなんで指名します。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までまでの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
2017年最初のJRAGIフェブラリーSももちろん楽しみなんですが・・・。

明日は、毎年3歳のダート上位ランクの馬が集結するヒヤシンスSもあるんですよね〜。

エピカリス、アディラートの2頭が人気の中心になりそうですけど、
どっちが強いのか、この2頭の初対決がすごく楽しみですし、
まだまだ底を見せてない馬達が他にもいるんで、ハイレベルなレースを期待したいです。

 人参好 2017年02月18日() 12:26
京都牝馬ダイヤモンドS
閲覧 28ビュー コメント 0 ナイス 1

先週先々週とレースの読みはいいのですが馬券に繋がりませんね
このままでいいのか、何かが違うのか・・・さて


京都牝馬S

やや荒れてきてる感じがする京都芝
今回は逃げ揃いとスプリントの方が良いタイプもちらほら
単純にスプリントの方が好成績は
トータルヒート、トウカイセンス、ナックビーナス、ウリウリ、ワンスインナムーン
ラインハート、フィドゥーシアで
高松宮への叩きぽいのがアルビアーノ、レッツゴードンキあたり といえそうです。

逃げたい口は
ダンツキャンサー、ムーンエキスプレス、ペシャフェリス、ワンナイスムーン、フィドゥーシアでスプリント逃げ馬は
あえてここで控えることもないでしょうからペースは相当速そうです。

差しが届く馬場といえそう。
スプリント組かつ逃げはここではおそらくいらなそうで残りを検証すると

トータルヒート 先行タイプで展開むかず
アットザシーサイド 1400の差しタイプ 条件マッチ
ベルルミエール 先行で阪神牝馬2着あり前走は前開かず
アルビアーノ 調教あんまり動いてなさそう 展開は向くが・・鉄砲効かないタイプで切たい
エテルナミノル 前走は前目で踏ん張る先行
スナッチマインド 昨年は4着展開向きそう
レッツゴードンキ ここは合いそう
トウカイセンス 展開はむきそう
エスティタート 展開あいそうも力は?
ナックビーナス 前目いきそう
ウリウリ    スランプ気味で前走もちょっとどうか
ラインハート ここでは厳しいか
ウィンファビラウス 大外は厳しいもH耐性がたかい

ということを踏まえて
◎レッツゴードンキ ターコイズで復調気配高地力上
〇アットザシーサイド 白帽は気になる レッツより若干劣るとみて
▲トウカイセンス 前走大外分回し 外枠差し優位であれば面白い
△スナッチマインド いきなり通用するかは?ディープなので
△ベルルミエール、 ウインファビラス  スナッチ含めあまり差がないトウカイこないなら


ダイヤモンドS

ずいぶん高齢馬が多いですねえ
これだけ多いと年寄り全部切りたくなりますが過去みると
平気で8,9歳馬が連帯していますのでちょっと厳しそう

アルバートが58圓覆鵑任垢、特殊距離のレースであまり軽ハンデがこずということもあり
気にしなくてもよさそう
前走いろいろ見ると

 ステイヤーズS
残り6Fが12秒前後のレースでスタミナと道中緩みのロングスパートが問われたレースで
ダイヤモンドSとの適性にきわめて近いと思います。このレースで1,2着がこのカテゴリでは
抜けているイメージ。4着プレストウィックとは0.7秒差つけています。これに割って入れそうなのは
万全ならフェイムゲームくらい。適性不明なカフジプリンス、キングルアウくらいを押さえれば良さそう
 
 ◎ファタモルガーナ
 〇アルバート
 ▲フェイムゲーム
 △キングルアウ、カフジプリンス、プレストウィック

以上で

[もっと見る]

 美馬優騎 2017年02月18日() 10:00
今日の重賞予想 京都牝馬ステークス 【勝負】
閲覧 17ビュー コメント 0 ナイス 1

西の重賞レースは、牝馬の重賞。人間の牝には、【勝負】弱いのだが、馬の場合は話が別。相性はいいはず。今日の狙いは当たればでかそう。 電話投票をどこかのタイミングでやることにしよう。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名 騎手名略称
京都 11 7 14 ウリウリ               和田竜二
京都 11 2 4 アルビアーノ             ルメール
京都 11 5 9 ペイシャフェリス           川須栄彦
京都 11 5 10 レッツゴードンキ           岩田康誠
京都 11 4 8 ムーンエクスプレス          松山弘平
京都 11 7 15 ワンスインナムーン          石橋脩 
京都 11 6 12 エスティタート            武豊  
京都 11 3 5 エテルナミノル            池添謙一
京都 11 7 13 ナックビーナス            横山典弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[もっと見る]

エテルナミノルの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

エテルナミノルの写真

エテルナミノル

エテルナミノルの厩舎情報 VIP

2017年2月18日京都牝馬ステークス G315着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エテルナミノルの取材メモ VIP

2016年12月17日 ターコイズステークス 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。