会員登録はこちら
函館記念2017

2017年7月16日(

函館記念 G3

函館競馬場/芝/2000m

最新出走予定馬情報 〜函館記念2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
【函館記念】ウォリアー重賞初V!柴山と人馬一体ようやく開花
 第53回函館記念(16日、函館11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走16頭)柴山雄一騎乗の5番人気ルミナスウォリアーが中団追走から直線で抜け出し、重賞初V。大事に使われてきた素質馬が晩成の血を開花させた。タイム2分1秒2(重)。1馬身1/2差の2着には14番人気のタマモベストプレイが入り、3連単の配当はレース史上最高の91万5320円。今年も波乱の伝統は受け継がれた。1番人気サトノアレスは6着だった。 雨上がりの函館で“善戦マン”を返上だ。ルミナスウォリアーが重く湿った洋芝をものともせず、直線入り口で先頭に並びかける強気の競馬で快勝。待望の重賞タイトルをゲットし、その名の通り力強く輝いた。 「いつもより前につけられたし、少し強引な競馬になったけど、小回りの競馬を。返し馬では馬場も気にならなかったし、とにかく中間の状態が良かったので何とか勝たせたかった」 2週間の騎乗停止期間が明け、いきなり積極的な騎乗で魅了した柴山騎手。コンビ15戦目の相棒を重賞初制覇に導き、爽やかな笑みを浮かべた。 この中間、鞍上はルミナスウォリアーと多くの時間をともにした。函館入厩後、普通キャンターから追い切りまで入念にコンタクト。パートナーの具合の良さをひしひしと感じ取っていた。 「この馬の調教に、これだけ多く乗ったことはなかった。厩舎スタッフと一緒に仕上げていき、その中で馬が頑張って勝ってくれた。本当にこの勝利はうれしい」 自身にとっては2015年12月の金鯱賞(ミトラ)以来となるJRA重賞勝ちだが、それ以上に「JRAに移籍して最初に所属した畠山厩舎で一緒だった厩務員(町田助手)の担当馬で重賞を勝てたことがうれしい」と喜びをかみしめた。 障害GI馬オジュウチョウサンを管理する和田郎調教師にとっては初の平地重賞V。能力を感じながらも体質の弱さが残る愛馬を、無理せずじっくりと育ててきた。「馬の能力をつぶさないようにやってこられた。きょうは気持ちも乗っていたし、力をつけているのも確か」と感慨深げだ。 トップに並んだサマー2000シリーズ制覇に向け、次走は昨年5着だった新潟記念が候補。6歳でようやく本格化を迎えたルミナスウォリアーが、まだまだ続く夏競馬をさらに熱く盛り上げる。 (板津雄志)★16日函館11R「函館記念」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年7月17日(月) 05:09

 1,834

【函館記念】逃げて粘った!7番人気ライデン3着
 第53回函館記念(16日、函館11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走16頭)逃げた7番人気のヤマカツライデンが3着。4コーナーで外から他馬にかわされたが、直線で最内を通って差し返した。池添騎手は「ハナは予定通り。ペースを落とさないように乗った」と振り返り、「55キロのハンデもよかった。休み明けで馬体も多少緩いかなと思ったが、よく頑張った」とパートナーをたたえた。★16日函館11R「函館記念」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年7月17日(月) 05:08

 1,579

【函館記念】道悪と距離に泣く…6着アレス放牧へ
 第53回函館記念(16日、函館11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走16頭)巴賞を勝ち、1番人気に支持されたサトノアレスは、6着と期待を裏切った。中団のインを追走したが、直線はこの馬らしい伸びが見られず。ルメール騎手は「軟らかい馬場で持ち味が生きなかった。道悪では2000メートルは長かった」と唇をかみしめた。藤沢和調教師も「よく頑張ったが、この枠((1)番)ではね。良馬場だったら違った結果が出たかも」と残念そう。今後は放牧に出され、秋に備える。★16日函館11R「函館記念」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年7月17日(月) 05:08

 1,711

【函館記念】勝負根性見せた!14番人気ベストプレイ2着
 第53回函館記念(16日、函館11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走16頭)14番人気のタマモベストプレイが2着に食い込み、波乱を演出。道中は3、4番手を追走し、4コーナーで手応えが悪くなったが、直線で盛り返した。吉田隼騎手は「積極的に運ぶことができました。(重)馬場もプラスだったと思います。混戦になって勝負根性を出してくれましたね」と納得の表情を浮かべた。★16日函館11R「函館記念」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!
2017年7月17日(月) 05:08

 1,632

【農林水産省賞典 函館記念】特別登録馬
2017年7月16日(日)に函館競馬場で行われる農林水産省賞典 函館記念(GIII)の登録馬は以下の通り。アングライフェン 牡5カムフィー 牡8ケイティープライド 牡7サクラアンプルール 牡6サトノアレス 牡3ジョルジュサンク 牡4スーパームーン 牡8ステイインシアトル 牡6タマモベストプレイ 牡7ダンツプリウス 牡4ツクバアズマオー 牡6トウシンモンステラ 牡7ナリタハリケーン 牡8パリカラノテガミ 牡6マイネルミラノ 牡7ヤマカツライデン 牡5ルミナスウォリアー 牡6レッドソロモン 牡5◆農林水産省賞典 函館記念(GIII)の重賞攻略はこちら。
2017年7月9日() 17:30

 5,011

【函館記念】東西調教ウオッチャー
 今週の東西調教ウオッチャーは函館記念が対象レース。東京サンスポの板津記者、大阪サンスポの山口記者、関東エイト佐藤圭トラックマンが、現地・函館競馬場で追い切りを入念にチェック。それぞれ狙える馬を推奨した。  山口 今週の重賞は函館記念のみ。早速、現地から報告しましょう。板津さんはどの馬がよく見えました? 板津 ルミナスウォリアーを推奨したい。調教ではいつも動かない馬だけど、今回は行きっぷりが抜群。最後も馬なりで併走馬を圧倒していた。こっちの気候が合うのか、馬に活気があって、過去最高の雰囲気に見えたよ。 山口 僕は、3カ月半ぶりでもツクバアズマオーの復活がある気がします。Wコースで、楽々と5ハロン65秒3−12秒2をマーク。昨年の3着馬で、陣営の話から休み明けもむしろよさそうです。ステイインシアトルは栗東で、しっかり乗り込まれてから函館に入厩。態勢は万全でしょう。関東エイトの佐藤圭さんは? 佐藤圭 僕は、マイネルミラノがよく見えたよ。Wコースの外ラチ沿いを通って、5ハロン67秒7−12秒2の好タイム。いつになく動けていたんじゃないかな。 板津 あとはサクラアンプルールも挙げておこうかな。併走で遅れたけど、前に出た瞬間に気を抜いてしまっただけ。乗り難しさはあるのだろうけど、僚馬に並びかけるまでの反応は上々だった。★函館記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載
2017年7月14日(金) 05:04

 3,942

【函館記念】レース展望
 6週にわたる函館競馬も残りあと2週となり、日曜メインにサマー2000シリーズの第2戦、函館記念(16日、GIII、芝2000メートル)が行われる。過去10年で馬単万馬券決着が6度もある、荒れる名物ハンデ重賞。今年はどんな結末が待っているのか−。 前哨戦の巴賞を制した昨年の2歳王者サトノアレス(美浦・藤沢和雄厩舎、牡3歳)が中心だ。フジテレビ賞スプリングS4着→皐月賞11着と、春2戦は振るわなかったが、ひと息入れて立て直した前走は3番手から抜け出し、朝日杯フューチュリティS以来の4勝目をマーク。手頃な8頭立て、斤量54キロの恩恵がありながら、2着のアングライフェンにクビ差まで詰め寄られた点は物足りないが、初勝利に3戦を要したように、使われるごとに状態を上げていくタイプでもある。年長馬と初対戦できっちり勝利を収めたことは評価できるだろう。中1週も【1・1・0・0】と好成績で、滞在競馬も問題なし。小回りコースだけに1ハロンの距離延長も苦にしないはずだ。実質トップハンデとなる54キロだが、別定戦の巴賞と同じ。叩き2戦目の今回、前走以上のパフォーマンスを発揮するのは間違いない。引き続きクリストフ・ルメール騎手とのコンビで、ここは前走同様、負けられない戦いとなる。 マイネルミラノ(美浦・相沢郁厩舎、牡7歳)は、昨年のこのレースを鮮やかに逃げ切って重賞初制覇を飾った。昨年と同じエプソムCからの臨戦で連覇を狙う。その前走は7着で、前年の3着より着順を落としたが、勝ち馬とは0秒4差。悲観する必要は全くない。ハンデは前年より2キロ増の58キロだが、2走前の福島民報杯では57.5キロを背負って、4コーナー先頭からの押し切り勝ち。斤量増はそれほど気にしなくてもいいだろう。控える競馬でも結果が出るようになったのは収穫で、コーナー4回のこの距離は最も持ち味を発揮できる舞台だ。手綱を取るのは、地元・函館出身の丹内祐次騎手。昨年同様、この人馬のウイニングランが見られるか注目したい。 ステイインシアトル(栗東・池江泰寿厩舎、牡6歳)は、鳴尾記念を逃げ切って重賞初制覇。その前走は、鞍上の武豊騎手が、前半1000メートル61秒6−後半1000メートル57秒8という巧みな逃げを打ったことも大きいが、GIでも好走歴があるスマートレイアーやマイネルフロストを封じての勝利だけに、フロック視するのは禁物だ。6歳だが、キャリアはわずか10戦で、まだまだ伸びしろが見込める存在。2週連続、栗東CWコースでの3頭併せで最先着を果たしており、中間の動きの良さも目立つ。ハンデは57キロ。コンビ【4・2・0・1】と相性抜群の名手の手綱さばきが興味深い。 今年の中山金杯で重賞初Vのツクバアズマオー(美浦・尾形充弘厩舎、牡6歳)は、昨年のこのレースで3着。中山金杯に加え、昨秋の産経賞オールカマーで、グランプリホース・ゴールドアクターから0秒2差の3着だったように、この1年での地力強化は明らか。美浦からの輸送距離が短い中山で5勝、滞在競馬の函館、札幌で計2勝を挙げており、ここはもちろん狙いすました一戦。ハンデ57キロもOKで、昨年の雪辱を果たす可能性はある。 サクラアンプルール(美浦・金成貴史厩舎、牡6歳)は、重賞初挑戦だった2走前の中山記念が見どころ十分のレースぶり。7番手からメンバー最速の上がり3ハロン33秒8の末脚を使い、のちに香港GI・クイーンエリザベス2世Cを勝つネオリアリズムに3/4馬身差まで迫った。前走の大阪杯は13着だったが、気性的に繊細な面があり、初の関西圏への輸送が大きく響いた印象だ。その点を考えれば、滞在競馬の今回は本来の力を発揮できそう。ハンデ56キロなら好勝負が望める。今回は蛯名正義騎手とのコンビで臨む予定だ。
2017年7月10日(月) 18:22

 3,889

【函館記念】2歳王者サトノアレスが主役だ!
 今週の中央競馬は、函館開催最大のレース・函館記念がメイン。サマー2000シリーズの第2戦で、荒れるハンデ戦として伝統を築いてきた。最大の注目は、メンバー唯一のGI馬サトノアレスだ。巴賞を快勝して復調をアピールし、中1週でも元気いっぱい。28年ぶりの3歳馬Vを目指して、古馬の挑戦を受けて立つ構えだ。 昨年の最優秀2歳牡馬がようやく目を覚ましてきた。今年3戦目となった前走の巴賞を快勝したサトノアレスが、返す刀で函館開催ハイライトの主役を務める。 「前に並びかけたスピードや反応はさすがだった。馬は傷んでないし、水曜(5日)に乗り出したくらい。上がり目はあると思う」。前走で能力を再認識した津曲助手は、中1週でも上積み十分とアピールする。 2歳王者として迎えたこの春はスプリングS4着、皐月賞11着。さらにダービーも態勢が整わずに見送りと不振に終わった。しかし、じっくり良化を待ったことで少しずつ体調はアップ。巴賞では春2戦でひと息だったスタートも決まり、最後は自慢の切れ味で初対戦の古馬をねじ伏せた。 久々のコンビだったルメール騎手は「リラックスして走れていたし、反応も良かった」と語る一方で、「抜け出すとソラを使って(気を抜いて)ブレーキをかける面があったし、パワーアップしてほしいところもある」と課題も挙げた。それだけ良化の余地がある証拠だ。 グレード制導入後に朝日杯FS(旧・朝日杯3歳S)を勝った2歳王者の函館記念参戦は、メリーナイス(1988年2着)、アドマイヤコジーン(2000年6着)以来3度目。3歳での挑戦は初めてで、盛り上がること間違いない。勝てば3歳馬としては28年ぶりの快挙でもある。 オーナーの里見治氏は今年も安田記念(サトノアラジン)、宝塚記念(サトノクラウン)とGI2勝を挙げるなど絶好調。10日のセレクトセールでは、最高額の1歳馬を競り落とした。ハンデは54キロとなったが、相変わらず景気のいいオーナーの勢いも得て、サトノアレスが函館の名物レースで重賞2勝目を飾る。 (板津雄志)★28年ぶり3歳馬Vなるか 3歳馬が函館記念を勝つと、1989年のスピークリーズン以来、28年ぶりとなる。ただ、函館開催が札幌開催より先に行われるようになった1997年以降、3歳馬の挑戦はわずか4頭のみ。一昨年は、GIIニュージーランドTを制した3歳馬ヤマカツエースが3着に好走しており、GI馬サトノアレスならさらに上の着順が狙える。★展望 函館開催伝統の荒れるハンデ戦。昨年の2歳王者サトノアレスは54キロで、古馬に換算すると58キロで実質トップハンデだが、底力は最上位。斤量も許容範囲内で、主役の座は譲れない。昨年の覇者マイネルミラノはトップハンデの58キロだが、自分のリズムで走れれば、連覇も十分に考えられる。鳴尾記念を制したステイインシアトル、函館巧者のツクバアズマオー、晩成の血が開花したサクラアンプルール、ひと息入れて好気配のルミナスウォリアーといった実力馬に加え、軽ハンデ馬の台頭にも注意を払いたい。★函館記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年7月11日(火) 05:04

 3,164

函館記念のニュースをもっと見る >

函館記念の直前追い切り情報をもっと見る >

函館記念の口コミ情報をもっと見る >

●函館記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜函館記念2017〜

第53回 函館記念 G3

2017年7月16日()函館11R 芝2000m 16頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 6 12 96.9 ルミナスウォリアー 牡6 55.0 柴山雄一 和田正一 美浦 478(+2) 9.0 5 2.01.2
2 7 14 98.3 タマモベストプレイ 牡7 56.5 吉田隼人 南井克巳 栗東 488(0) 69.1 14 2.01.4 1 1/2
3 8 15 95.5 ヤマカツライデン 牡5 55.0 池添謙一 池添兼雄 栗東 538(+6) 17.9 7 2.01.4 アタマ
4 3 6 97.8 アングライフェン 牡5 55.0 北村友一 安田隆行 栗東 472(0) 6.5 3 2.01.4 アタマ
5 2 4 96.4 ケイティープライド 牡7 52.0 鮫島克駿 角田晃一 栗東 496(+6) 29.7 11 2.01.4 ハナ
6 1 1 95.6 サトノアレス 牡3 54.0 C.ルメー 藤沢和雄 美浦 510(0) 3.8 1 2.01.6
7 2 3 96.0 ナリタハリケーン 牡8 54.0 藤岡康太 中尾秀正 栗東 486(-4) 31.8 12 2.01.6 ハナ
8 3 5 95.0 レッドソロモン 牡5 56.0 岩田康誠 庄野靖志 栗東 484(+4) 23.6 9 2.01.9 1 3/4
9 8 16 95.3 サクラアンプルール 牡6 56.0 蛯名正義 金成貴史 美浦 474(-4) 21.3 8 2.02.0 クビ
10 6 11 96.5 ツクバアズマオー 牡6 57.0 吉田豊 尾形充弘 美浦 482(-2) 9.1 6 2.02.2 1 1/2
11 4 7 97.7 マイネルミラノ 牡7 58.0 丹内祐次 相沢郁 美浦 490(0) 6.9 4 2.02.3 クビ
12 4 8 94.2 カムフィー 牡8 54.0 勝浦正樹 池上昌和 美浦 472(+8) 154.6 16 2.02.3 クビ
13 7 13 94.1 パリカラノテガミ 牡6 53.0 松岡正海 清水英克 美浦 454(+4) 71.7 15 2.02.5
14 1 2 94.7 ダンツプリウス 牡4 56.0 丸山元気 山内研二 栗東 496(-4) 26.2 10 2.02.6 1/2
15 5 10 97.2 ステイインシアトル 牡6 57.0 武豊 池江泰寿 栗東 488(+4) 5.6 2 2.03.3
16 5 9 94.3 スーパームーン 牡8 55.0 四位洋文 藤沢和雄 美浦 510(0) 57.8 13 2.03.5 1 1/4
ラップタイム 12.5-11.1-12.0-12.4-12.6-12.3-12.1-12.2-11.8-12.2
前半 12.5-23.6-35.6-48.0-60.6
後半 60.6-48.3-36.2-24.0-12.2

■払戻金

単勝 12 900円 5番人気
複勝 12 330円 6番人気
14 1,530円 15番人気
15 670円 12番人気
枠連 6-7 7,030円 25番人気
馬連 12-14 35,130円 85番人気
ワイド 12-14 9,560円 88番人気
12-15 3,810円 54番人気
14-15 10,500円 89番人気
馬単 12-14 53,160円 139番人気
3連複 12-14-15 152,330円 326番人気
3連単 12-14-15 915,320円 1,848番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜函館記念2017〜

函館記念のコラムをもっと見る >

過去10年の結果 〜函館記念2017〜

2016年 函館記念 2016年7月17日() 函館11R 芝2000m 稍重 16頭

函館記念2016

1着 6 マイネルミラノ 7.4倍(3人気) 丹内祐次 1:59.0 105.7
2着 8 ケイティープライド 27.6倍(13人気) 浜中俊 104.0
3着 10 ツクバアズマオー 18.7倍(9人気) 吉田豊 1 1/2 102.8
単勝 6 740円(3人気) 3連複 6−8−10 41,470円(172人気)
馬連 6−8 10,890円(50人気) 3連単 6→8→10 233,010円(917人気)

2015年 函館記念 2015年7月19日() 函館11R 芝2000m 良 16頭

函館記念2015

1着 5 ダービーフィズ 6.4倍(3人気) 岩田康誠 1:59.1 107.9
2着 3 ハギノハイブリッド 27.5倍(10人気) 藤岡康太 アタマ 107.9
3着 1 ヤマカツエース 16.5倍(7人気) 池添謙一 3 1/2 104.4
単勝 5 640円(3人気) 3連複 1−3−5 27,810円(111人気)
馬連 3−5 8,120円(36人気) 3連単 5→3→1 124,990円(475人気)

2014年 函館記念 2014年7月20日() 函館11R 芝2000m 良 16頭

函館記念2014

1着 3 ラブイズブーシェ 7.1倍(2人気) 古川吉洋 2:00.1 103.9
2着 9 ダークシャドウ 13.7倍(8人気) N.ローウィラー 3/4 103.3
3着 2 ステラウインド 12.9倍(7人気) 三浦皇成 1 1/2 102.2
単勝 3 710円(2人気) 3連複 2−3−9 16,130円(55人気)
馬連 3−9 5,000円(21人気) 3連単 3→9→2 85,710円(302人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/07/14
函館記念
函館 16 トウケイヘイロー 4.8倍 3 武豊 1:58.6 106.7
2012/07/15
函館記念
函館 16 トランスワープ 7.2倍 4 大野拓弥 2:00.4 104.0
2011/07/24
函館記念
函館 16 キングトップガン 7.6倍 4 横山典弘 2:00.3 101.4
2010/07/25
函館記念
函館 16 マイネルスターリー 5.7倍 2 D.ホワイト 1:58.5 105.3
2009/07/26
函館記念
札幌 16 サクラオリオン 6.5倍 4 秋山真一郎 2:00.6 99.5
2008/07/27
函館記念
函館 14 トーセンキャプテン 6.9倍 4 藤岡佑介 2:00.3 104.7
2007/07/22
函館記念
函館 11 エリモハリアー 25.1倍 7 武幸四郎 2:02.8 101.6
会員登録はこちら

●函館記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜函館記念2017〜

函館記念は、1965年にオープン特別競走から格上げされる形で4歳(現3歳)以上のハンデキャップ重賞競走、函館記念として函館競馬場芝2400mで施行されたのが始まり。第4回からは距離を芝2000mに変更し、現在に至っている。

その後函館記念は、1984年にグレード制施行によりGIIIに格付け。1994年には負担重量がハンデキャップから別定に変更されたが、1997年にハンデキャップ重賞に戻された。2006年には新設されたサマー2000シリーズの第2戦に指定され、夏の北海道シリーズの前半戦となっている函館開催の名物重賞として定着している。

また函館記念には地方競馬所属馬の参戦も可能となっており、2週前に指定競走として行われるオープン特別「巴賞」がステップレースとされている。

GIIIに格付け以前には皐月賞優勝馬リユウズキ、天皇賞優勝馬メジロアサマ、メジロムサシ、エリモジョージなどが函館記念を制している。

GIIIとなって以降の優勝馬にはウインザーノットニッポーテイオーサッカーボーイラッキーゲランジョービッグバンクラフトマンシップエアエミネムクラフトワークエリモハリアーサクラオリオントランスワープなどが名を連ねる。

函館記念の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年10月21日(
富士ステークス G3
2017年10月22日(
菊花賞 G1

競馬番組表

2017年10月21日(
3回新潟3日目
4回東京6日目
4回京都6日目
2017年10月22日(
3回新潟4日目
4回東京7日目
4回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 アルアイン 牡3
22,505万円
4 レーヌミノル 牝3
21,509万円
5 ディアドラ 牝3
20,361万円
6 アエロリット 牝3
18,391万円
7 リスグラシュー 牝3
17,854万円
8 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
9 モズカッチャン 牝3
13,758万円
10 アドミラブル 牡3
12,407万円
» もっと見る