エスティタート(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
エスティタート
写真一覧
現役 牝5 鹿毛 2013年2月1日生
調教師松永幹夫(栗東)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績17戦[4-3-2-8]
総賞金9,324万円
収得賞金1,200万円
英字表記Estitato
血統 ドリームジャーニー
血統 ][ 産駒 ]
ステイゴールド
オリエンタルアート
スキッフル
血統 ][ 産駒 ]
トニービン
ザスキート
兄弟 フラガラッハフェルメッツァ
前走 2018/04/08 大阪―ハンブルクC
次走予定

エスティタートの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/08 阪神 10 大―ハンC 1600万下 芝1400 18476.737** 牝5 55.0 横山典弘松永幹夫440(-4)1.21.4 0.335.1⑧⑨ヤマカツグレース
18/02/17 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 1281210.753** 牝5 53.0 武豊松永幹夫444(0)1.23.1 0.134.1⑧⑨ミスパンテール
18/01/21 京都 11 石清水S 1600万下 芝1400 113319.082** 牝5 55.0 藤岡佑介松永幹夫444(+8)1.23.2 0.234.5ニシノラッシュ
17/11/18 東京 10 ユートピアS 1600万下 芝1600 1371135.2108** 牝4 55.0 蛯名正義松永幹夫436(-10)1.35.6 0.934.3レッドアヴァンセ
17/09/18 阪神 11 仲秋S 1600万下 芝1400 12554.439** 牝4 55.0 武豊松永幹夫446(+8)1.22.0 0.734.9⑩⑩サングレーザー
17/07/08 中京 11 豊明S 1600万下 芝1400 12443.624** 牝4 55.0 武豊松永幹夫438(-2)1.20.0 0.134.5ツィンクルソード
17/04/08 阪神 10 心斎橋S 1600万下 芝1400 18126.431** 牝4 55.0 武豊松永幹夫440(-4)1.22.8 -0.135.6④④ビップライブリー
17/02/18 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 1861237.394** 牝4 53.0 武豊松永幹夫444(-4)1.22.8 0.333.7⑱⑱レッツゴードンキ
17/01/22 京都 11 石清水S 1600万下 芝1400 14115.825** 牝4 53.0 鮫島良太松永幹夫448(+4)1.23.8 0.535.2⑥⑦ムーンエクスプレス
16/12/03 中京 12 鳥羽特別 1000万下 芝1400 18243.111** 牝3 54.0 横山典弘松永幹夫444(+4)1.19.8 -0.134.5⑪⑩テンテマリ
16/09/17 中山 10 初風特別 1000万下 芝1200 16112.812** 牝3 53.0 横山典弘松永幹夫440(-10)1.08.4 0.034.1④④デンコウウノ
16/08/14 新潟 10 豊栄特別 1000万下 芝1400 185914.693** 牝3 52.0 横山典弘松永幹夫450(+4)1.20.2 0.334.9ロワアブソリュー
16/07/09 中京 10 知多特別 1000万下 芝1400 157126.149** 牝3 52.0 武豊松永幹夫446(+18)1.24.6 0.936.9⑪⑬ムーンクレスト
15/12/19 中京 10 つわぶき賞 500万下 芝1400 188162.711** 牝2 54.0 石橋脩松永幹夫428(-2)1.22.7 -0.134.9ワンスインナムーン
15/10/31 東京 11 アルテミスS G3 芝1600 156118.046** 牝2 54.0 武豊松永幹夫430(-4)1.34.8 0.734.6デンコウアンジュ
15/09/26 阪神 9 ききょうS OP 芝1400 10112.712** 牝2 54.0 武豊松永幹夫434(0)1.22.9 0.034.6⑦⑦シャドウアプローチ
15/07/05 中京 6 2歳新馬 芝1400 10221.711** 牝2 54.0 武豊松永幹夫434(--)1.24.7 -0.135.6ブンブンブラウ

エスティタートの関連ニュース

 ◆池添騎手(デアレガーロ2着) 「ペースが落ち着いたぶん、ハミをかみましたが、直線はいい切れ味。一瞬、先頭に出たんですが…。重賞でもやれる力を見せてくれました」

 ◆武豊騎手(エスティタート3着) 「京都の1400メートルは合いますね。早め先頭の競馬をしましたが、惜しかったです」

 ◆岩田騎手(エンジェルフェイス4着) 「スムーズな競馬ができたし、差し返して頑張ってくれた」

 ◆石橋騎手(ワンスインナムーン5着) 「自分で行った方がいいと思いましたが、内枠で馬場を選べませんでした」

 ◆和田騎手(ヴゼットジョリー6着) 「気性と体が、まだかみ合っていない」

 ◆川田騎手(ミスエルテ7着) 「一時より雰囲気は変わってきているので、このままいい方向に向いてくれればいいですね」

 ◆四位騎手(オーヴィレール8着) 「1400メートルで折り合いが難しかった」

 ◆古川騎手(タマモブリリアン9着) 「いいところに潜り込めましたが、最後は決め手の差ですね」

 ◆浜中騎手(サザナミ10着) 「重賞のメンバーでしたからね。いい経験になれば」

 ◆M・デムーロ騎手(ソルヴェイグ11着) 「きょうは頑張れませんでした。ちょっと敗因がわかりません」

 ◆松若騎手(アリンナ12着) 「道中で少し力んでしまいました」

【京都牝馬S】ミスパンテールが大外一気に重賞連勝 2018年2月17日() 15:43

 2月17日の京都11Rで行われた第53回京都牝馬ステークス(4歳以上オープン、牝馬、GIII、芝・外1400メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3600万円)は、横山典弘騎手騎乗の1番人気ミスパンテール(牝4歳、栗東・昆貢厩舎)が中団追走から、直線は大外を伸びて重賞連勝。タイムは1分23秒0(良)。



 半馬身差の2着には後方追走から外めを追い込んだデアレガーロ(4番人気)、さらにクビ差遅れた3着に馬場の真ん中を伸びたエスティタート(5番人気)。

 京都牝馬ステークスを勝ったミスパンテールは、父ダイワメジャー、母エールドクラージュ、母の父シンボリクリスエスという血統。北海道日高町・三城牧場の生産馬で、馬主は寺田千代乃氏。通算成績は8戦4勝。重賞は2017年ターコイズS・GIIIに次いで2勝目。京都牝馬S昆貢調教師、横山典弘騎手ともに初優勝。

 ◆横山典弘騎手(1着 ミスパンテール)「よく頑張ってくれました。馬場が悪かったせいか、前走ほどの切れではなかったけど、上手に走ってくれて良かったです。良い点もいっぱいあったけど、返し馬からテンションが高いところがあって気になっていました。そのあたりが良くなってくれれば」



★【京都牝馬S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京都牝馬ステークス】入線速報(京都競馬場)2018年2月17日() 15:38

京都11R・京都牝馬ステークス(2回京都7日目 京都競馬場 芝・右外1400m サラ系4歳以上オープン)は、1番手8番ミスパンテール(単勝3.1倍/1番人気)、2番手10番デアレガーロ(単勝5.2倍/4番人気)、3番手12番エスティタート(単勝10.7倍/5番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連8-10(8.6倍) 馬単8-10(15.8倍) 3連複8-10-12(29.3倍) 3連単8-10-12(102.6倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018021708020711
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【京都牝馬S】ミスパンテールが人気も混戦/13:00時点 2018年2月17日() 13:25

 京都の土曜メインレースには、4歳以上の牝馬によって争われる重賞・京都牝馬S(2月17日、GIII、芝1400メートル)が組まれている。



 芝1400m戦ということで、牝馬の頂点を決めるヴィクトリアマイルだけでなく、ここをステップに来月行われるスプリントGI・高松宮記念に向かう可能性がありそうな馬もおり、目が離せない一戦だ。



 単勝1番人気は前走のターコイズSで初重賞制覇を果たしたミスパンテールで3.6倍、2番人気はM.デムーロ騎手騎乗のソルヴェイグで4.0倍、スプリンターズS3着の実績があるワンスインナムーンが5.5倍、前走が鮮やかな勝ちっぷりだったデアレガーロが5.9倍と続き、上位人気は混戦模様となっている。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。



(左から)枠番-馬番 馬名 単勝オッズ1- 1 オーヴィレール   18.42- 2 ワンスインナムーン  5.53- 3 ソルヴェイグ     4.04- 4 ミスエルテ     11.85- 5 ヴゼットジョリー  21.05- 6 アリンナ     107.06- 7 サザナミ      43.56- 8 ミスパンテール    3.67- 9 タマモブリリアン 101.17-10 デアレガーロ     5.98-11 エンジェルフェイス 26.28-12 エスティタート    8.4



京都牝馬Sの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京都牝馬S】厩舎の話2018年2月16日(金) 12:02

 ◆アリンナ・金折助手 「デキも悪くないが、今回は1400メートルへの延長が鍵」

 ◆ヴゼットジョリー・猿橋助手 「シルエット的にもしっかりしてきました。マイル前後なら大崩れはない」

 ◆エスティタート・松永幹師 「今週は控えめのつもりでも自然と時計が出たように、いい状態。チャンスはある」

 ◆エンジェルフェイス・岩田騎手 「1400メートルに短縮して自分のペースで行けるかどうか。あとはイレ込みが鍵」

 ◆オーヴィレール・今野師 「休み明けを使って良化。具合がいいので格上挑戦します。1ハロン距離が延びての折り合いが鍵ですね」

 ◆サザナミ・森助手 「2日後の競馬なので坂路でさらっと。昨年末より状態はいい」

 ◆ソルヴェイグ・野田助手 「前走は荒れた馬場が合わず、今回も京都の馬場状態が鍵。放牧からふっくらして帰ってきた。距離も1400メートルなら守備範囲」

 ◆タマモブリリアン・南井師 「上がり重点に動きもよく、いい具合。久々の1400メートルになるが、今は先行しなくても競馬ができる」

 ◆デアレガーロ・池添騎手 「これまでのレースを見ても最後にいい脚を使えるし、道中の折り合いをつけられれば」

 ◆ミスエルテ・池江師 「時計は出ていたね。ただ、前回もデキはよく、脚もたまっていたのに弾けなかっただけに…」

 ◆ミスパンテール・昆師 「もともと攻めは動くし、デキは明らかにいい。ただ、前走が七分の状態で勝ったように、難しいタイプ。今回も気持ちの問題」

 ◆ワンスインナムーン・相田助手 「反応を見るためにしっかり。香港から帰国後は順調だし、馬体もボリュームが出てきた。距離も守備範囲」

京都牝馬Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京都牝馬S】エスティタートに勝機到来 2018年2月16日(金) 11:47

 エスティタートは前走で8番人気と伏兵の評価だったが、インから伸びて2着に食い込んだ。「追い切りで予定より速い時計が自然と出たのはデキがいいからだろう。去年はいい伸びを見せて小差の4着。この条件は合っている。チャンスはあるはず」と松永幹調教師。

 重、不良で【2・0・0・1】の成績が示すように、今の力を要する京都の馬場はプラス材料。格上挑戦になるが、重賞初制覇の可能性は十分だ。(夕刊フジ)



京都牝馬Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

エスティタートの関連コラム

閲覧 1,383ビュー コメント 0 ナイス 2

 早いもので、今期も2歳新馬のスタートから1ヶ月が経過しました。プロディガルサン(ラヴズオンリーミーの2013)やポルトフォイユ(ポルトフィーノの2013)といった評判馬が勝ち上がったこともあり、既に優勝への青写真を思い描いている方や、その逆に絶望的な気持ちで戦況を見守っている方もいらっしゃるでしょう。もっとも、今シーズンはまだ始まったばかり。楽観するにも悲観するにも早過ぎる時期です。
 今回は6月29日(月)03:00時点の注目POG馬ランキングなどを参考に、夏季競馬や比較的早いタイミングでのデビューが期待できそうな未出走馬を紹介します。今後行われる入札の参考にしてみてください。

 注目POG馬ランキング4位のリオンディーズシーザリオの2013)は、JRA-VANだと6月28日(日)の時点でまだ未登録馬扱いですが、6月19日(金)から6月28日(日)にかけて坂路調教を行った記録があります。デビュー戦の時期はハッキリしていないものの、順調に進んでいると見ていいでしょう。

 注目POG馬ランキング9位のアストラエンブレムブラックエンブレムの2013)は6月28日(日)の東京05Rに出馬投票を行いましたが、残念ながら除外となってしまいました。今週末7月5日(日)の中京05Rに再び出馬投票を行うとのことで、“仕切り直し”の一戦に注目したいところです。

 注目POG馬ランキング12位のシルバーステート(シルヴァースカヤの2013)も今週から開幕する3回中京でのデビューを予定している模様。半兄にATCザメトロポリタン(豪GⅠ)を制したSevilleがいる良血馬ということで、私個人としても注目しています。

 注目POG馬ランキング41位のチェッキーノハッピーパスの2013)はノーザンファーム早来で調整中。6月18日(木)に行われた第2回産地馬体検査を受検しており、今後は函館競馬場に入厩する予定とのことでした。このまま順調に進むようであれば、全兄コディーノや半姉カービングパスと同様に1回札幌あたりで初陣を迎えることになるんじゃないでしょうか。

 注目POG馬ランキング50位のマウントロブソンミスパスカリの2013)は6月24日(水)のゲート試験に合格。勢いに乗る金子真人ホールディングスの所有馬ということもあり、デビュー戦を心待ちにしている方は多いと思います。

 6月28日(日)時点で未出走、かつJRA-VANで「在厩」とされている馬のうち、母、もしくは兄姉がJRAの重賞かオープン特別(平地競走のみ)を勝っている馬は下記の通りです。

タニノアーバンシー(Vodkaの2013)
ヨシノザクラ(アジアンミーティアの2013/全兄ダコール
チェリークォーツアスクデピュティの2013/半兄ミュゼスルタン
スズカボルト(アルカイックレディの2013/半姉エイシンキンチェム)
ゼンノハーデース(ウインアンジェラスの2013/全姉クーファナイン
ウイングソルジャーウイングレットの2013)
エフティスパークルエフティマイアの2013)
キセキノケイフ(カーリーエンジェルの2013/半兄オレハマッテルゼ
シュウジ(カストリアの2013/半兄ツルマルレオン
キーウエスト(キーブギーの2013/半兄スマートロビン
フラヴィニーキッスパシオンの2013/半姉アドマイヤキッス
スピアザゴールド(キューティゴールドの2013/半姉ショウナンパンドラ
アンフィールド(キョウエイワンダーの2013/半兄カラダレジェンド
アンナトルテクーヴェルチュールの2013)
ハタノインサイト(クラスターの2013/半兄テイエムイナズマ
マーベリックコスモマーベラスの2013)
サクセスボーイサクセスストレインの2013)
エレガントビーナスサチノスイーティーの2013)
クリノシュノンソーサマニベッピンの2013/半姉レディインブラック
コウキチョウサン(シャドウシルエットの2013/全兄ケイアイチョウサン
アイアムパイオニア(ズーナクアの2013/半兄トウカイトリック
エスティタート(スキッフルの2013/半兄フラガラッハ
パープルスクエア(スクエアアウェイの2013/半兄アリゼオ
メンデンホール(ストロベリーフェアの2013/半姉ミッドサマーフェア
フィールドシャルム(タイキクラリティの2013/半兄クラリティスカイ
ゼンノタヂカラオダイヤモンドビコーの2013)
ダイワウィズミーダイワスカーレットの2013)
カイザーバルダンスインザムードの2013/半姉ダンスファンタジア
テイエムハートダン(テイエムクリスタルの2013/半セテイエムキュウコー)
フォーアライターデグラーティアの2013)
シュガーラッシュ(デルフィーネの2013/半兄ウインスプラッシュ
トーホウデサント(トーホウビーナスの2013/半兄トーホウチェイサー
ペイザージュ(ネガノの2013/半兄ダッシャーゴーゴー
サトノサンシャイン(ノーブルステラの2013/半姉ノーブルジュエリー
セイムヒアー(ハチノヨウニサスの2013/全兄アポロスターズ)
テゾーロミノル(ピエナアマゾンの2013/半兄アクティブミノル
ツヴィンガー(プアプーの2013/半兄オーシャンブルー
ペンドラゴン(フェアリーテールタイムの2013/半姉ダームドゥラック)
アストラエンブレムブラックエンブレムの2013/半兄ブライトエンブレム
ブラボーウォーム(ブラボーサンライズの2013/全姉ブラボーデイジー
クナウ(フラワーブリーズの2013/半姉カシマフラワー
ドリームマウンテンプリンセスリーベの2013/半兄ナリタセンチュリー
テイエムアムンゼン(フルフリングスの2013/半姉テイエムチュラサン
アドマイヤロマン(フローリッドコートの2013/全兄ミッキードリーム
ディライトクライ(ベルベットローブの2013/半兄アドマイヤサガス
エイコオレクレールホクトブルーバードの2013/半兄エスケーカントリー
マコトクラダリング(マコトキンランの2013/半姉マコトナワラタナ
ディクタム(マストビーラヴドの2013/半姉ラインクラフト
ロスカボス(マンハッタンセレブの2013/全姉セレブリティモデル)
コウザンハピネス(ミッキーコマンドの2013)
テイエムハヤブサ(メモリーズオブロニーの2013/半セツルマルジャパン)
ゴールドラッシュラティールの2013/全兄ヒットザターゲット
スターストリーム(リボンストライプの2013/半兄エアセレソン
ピンクアゲートレッドアゲートの2013)
ファータグリーン(レディーダービーの2013/半兄ヴェルデグリーン
エレーデローブデコルテの2013)
コパノリクエストローレンシアの2013/半兄エーシンビートロン
ワントゥワンワンカラットの2013)

 これらの馬は早めの時期にデビューする可能性が比較的高いはず。ポテンシャルの高い血統であることも証明済みですから、ひと通りチェックしておくに越したことはないでしょう。新たな指名候補を探している方はぜひ注目してみてください。

※次回のコラムは8/6(木)になります。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『ウルトラ回収率 2015-2016』(ガイドワークス)、『現在(いま)の勝負気配が分かる 騎手×調教師 黄金タッグ』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)。POG専門誌の制作にもさまざまな形で携わっており、現6歳世代のPOGでは参加したすべてのドラフト(いずれも参加者20名以上)でジェンティルドンナの単独1位指名に成功した。このウマニティPOGにおいても、ミッキーアイルクラリティスカイと2年連続でGⅠウイナーを指名している。


登録済みの方はこちらからログイン

エスティタートの口コミ


口コミ一覧
閲覧 71ビュー コメント 0 ナイス 2

中山10R 隅田川特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
☆ 4 スパーブデイ…9着
[結果:ハズレ×]

中山11R 春雷ステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 3 ビップライブリー …7着
○13 ☆ユキノアイオロス…16着
▲ 4 ペイシャフェリシタ…1着
△16 セカンドテーブル…2着
× 5 ☆スマートカルロス…10着
[結果:ハズレ×]

阪神 2R 3歳未勝利[指定]
◎ 6 メイショウテツワン…1着
○ 9 ビッグボス…13着
×11 ☆ラプトレックス…12着
[結果:ハズレ×]

阪神 5R 3歳500万下[指定]
◎10 サクラアリュール…4着
○ 8 メイショウワザシ…9着
× 7 ☆タガノタイト…5着
[結果:ハズレ×]

阪神 8R 天王寺特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎14 ヴェンジェンス…1着
○ 8 ブルームーン…8着
▲12 セネッティ…4着
△ 5 ペイシャエヴァー …6着
× 7 スズカプリズム…9着
[結果:ハズレ×]

阪神10R 大阪―ハンブルクカップ 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 6 レインボーフラッグ…2着
○14 ティソーナ…15着
▲11 エントリーチケット…11着
△ 2 クィーンズベスト…4着
× 7 エスティタート…7着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 桜花賞 GⅠ 3歳オープン(国際)牝(指定)
◎ 1 ラッキーライラック…2着
○ 9 リリーノーブル…3着
▲13 アーモンドアイ…1着
△ 6 ☆スカーレットカラー …8着
×15 ☆プリモシーン…10着
×12 ☆デルニエオール…13着
[結果:アタリ△ 馬連1-13 480円]

阪神12R 梅田ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 8 ワイルドカード…3着
○ 5 クリノリトミシュル…7着
×12 ☆シャドウダンサー …11着
[結果:ハズレ×]

福島 8R 4歳以上500万下若手騎手
◎ 5 サイモンゼーレ…5着
○13 ☆ブレーヴブラッド…1着
▲11 フィネス…11着
△ 9 フェリシアルチア…12着
× 4 ダノンコスモス…2着
[結果:アタリ△ 複勝13 230円]

福島11R 米沢特別 4歳以上1000万下
◎ 4 ローレルリーベ…1着
○13 レッドウィズダム…5着
▲11 メンターモード…8着
△ 5 コティニャック…6着
×14 ビスカリア…4着
[結果:ハズレ×]

今日は桜花賞ですね。
淀に行って京都競馬場から参戦するつもりです。
桜花賞の応援馬は、スカーレットカラーです。
悲しき応援馬は、ユキノアイオロスです。

[今日の結果:10戦0勝8敗2分]
ボロボロです。

 藤沢雄二 2018年4月8日() 13:24
4月8日のWIN5予想
閲覧 137ビュー コメント 0 ナイス 7

今回のWIN5の対象レースは桜花賞以外は全てハンデ戦と、これまた随分と極端な組み合わせ。
なんだか買う方が試されているような気がします(^^;

【中山10R 隅田川特別】①エメラルスター
【阪神10R 大阪ーハンブルクC】⑦エスティタート ③クリアザトラック ⑩モアナ
【福島11R 米沢特別】⑥アリスカン ⑬レッドウィズダム ⑨ヒルノサルバドール ⑤コティニャック
【中山11R 春雷S】④ペイシャフェリシタ ⑨ディバインコード ③ビップライブリー ⑮レジーナフォルテ
【阪神11R 桜花賞】①ラッキーライラック
1×3×4×4×1=48

隅田川特別は、これ津村の馬に負ける要素あるの?って感じ。
1枠に入ると成績のいいタイキシャトル産駒だし、なによりアウェイの阪神で優先出走権を得て関東圏に戻ってきたのだからここは堅い。

大阪ーハンブルクCっていつから準オープンのレースになったの?
それはさておき高いレベルでの混戦ムード。
ファーストチョイスは自己条件に戻って現級勝ちのあるエスティタート。続いてトップハンデの4歳馬のクリアザトラック。さらに昇級戦も堅実なモアナまで。

おそらく今回最も難しいであろう米沢特別。こちらは低いレベルでの混戦。
ハンデ上位で優先出走権を得た56kg組は正直、微妙。特にカネノイロは「ハンデを確認するだけの登録だった」なんてコメントが出ていたから、少なくとも頭はないだろう。
ファーストチョイスは昇級戦で優先出走権のあるアリスカン。前走は結構、優秀だと思うんだけどね。
次いで小倉で500万下を勝ってきたレッドウィズダムとヒルノサルバドール。あとコース実績があるコティニャックまで。

春雷Sも難解。
脚質的には番手につけられる馬がいい。そしてローテは「距離短縮もしくは重賞掲示板」。これらを勘案してペイシャフェリシタとディバインコードとビップライブリーとレジーナフォルテを選んでみた。

桜花賞はここはラッキーライラック断然で、馬券も相手探し。とりあえず7枠のシルク両馬は真っ先に消したw

春雷Sまでクリアできればなんとかなりそうな気はするのだけど、どうなることやら。

[もっと見る]

 Kappakappa 2018年4月8日() 12:11
今日のWIN5 当たるも八卦当たらぬも八卦
閲覧 110ビュー コメント 0 ナイス 6

中山10R 隅田川特別
1番 エメラルスター
7番 スカルバン

阪神10R 大阪―ハンブルクカップ
2番 クィーンズベスト
7番 エスティタート
17番 アドマイヤナイト

福島11R 米沢特別
5番 コティニャック
14番 ビスカリア

中山11R 春雷ステークス
3番 ビップライブリー
10番 アクティブミノル
16番 セカンドテーブル

阪神11R 桜花賞
1番 ラッキーライラック

36通り

[もっと見る]

⇒もっと見る

エスティタートの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

エスティタートの写真

エスティタート

エスティタートの厩舎情報 VIP

2018年4月8日大阪―ハンブルクC7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エスティタートの取材メモ VIP

2018年4月8日 大阪―ハンブルクC 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。