ムーンエクスプレス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2012年3月22日生
調教師鈴木孝志(栗東)
馬主株式会社 ローレルレーシング
生産者坂 牧場
生産地日高町
戦績26戦[5-2-2-17]
総賞金10,602万円
収得賞金2,250万円
英字表記Moon Express
血統 アドマイヤムーン
血統 ][ 産駒 ]
エンドスウィープ
マイケイティーズ
アモーレペガサス
血統 ][ 産駒 ]
メジロライアン
ロビースレインボウ
兄弟 レーヌビクトリアペガサスビーム
前走 2017/10/01 ポートアイランドS OP
次走予定

ムーンエクスプレスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/10/01 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 132247.9129** 牝5 54.0 和田竜二鈴木孝志444(0)1.33.7 0.735.0ムーンクレスト
17/08/27 新潟 10 朱鷺S OP 芝1400 103315.958** 牝5 54.0 岩田康誠鈴木孝志444(+6)1.21.2 0.535.4ワンスインナムーン
17/05/28 京都 10 安土城S OP 芝1400 1681612.5915** 牝5 52.0 池添謙一鈴木孝志438(+2)1.21.9 2.136.8シャイニングレイ
17/04/09 阪神 10 大―ハンC OP 芝1400 12446.537** 牝5 54.0 松山弘平鈴木孝志436(-4)1.23.4 1.036.2エポワス
17/02/18 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 184858.9135** 牝5 54.0 松山弘平鈴木孝志440(+4)1.23.0 0.535.2レッツゴードンキ
17/01/22 京都 11 石清水S 1600万下 芝1400 1481421.871** 牝5 53.0 松山弘平鈴木孝志436(+8)1.23.3 -0.035.3マカハ
17/01/08 中山 10 サンライズS 1600万下 芝1200 1661117.5712** 牝5 55.0 柴山雄一鈴木孝志428(-6)1.09.5 0.634.8⑤④ワンスインナムーン
16/12/17 阪神 10 猪名川特別 1000万下 芝1400 154712.951** 牝4 54.0 池添謙一鈴木孝志434(-2)1.22.7 -0.035.7ビップライブリー
16/10/30 京都 9 北國新聞杯 1000万下 芝1400 11789.945** 牝4 54.0 秋山真一鈴木孝志436(-2)1.21.7 0.834.3ツィンクルソード
16/10/16 京都 7 3歳以上1000万下 芝1600 1271029.1911** 牝4 55.0 松山弘平鈴木孝志438(+14)1.33.0 0.835.0テラノヴァ
16/04/09 阪神 10 心斎橋S 1600万下 芝1400 1671351.4913** 牝4 53.0 松山弘平鈴木孝志424(+2)1.21.6 0.835.9ヴェルステルキング
16/03/13 阪神 10 うずしおS 1600万下 芝1600 144647.61214** 牝4 55.0 和田竜二鈴木孝志422(-6)1.36.2 0.934.6アンドリエッテ
16/01/24 京都 11 石清水S 1600万下 芝1600 153413.9511** 牝4 54.0 秋山真一鈴木孝志428(+6)1.34.8 1.035.5⑤⑤ラングレー
15/12/27 阪神 10 サンクフルH 1000万下 芝1600 14698.541** 牝3 54.0 秋山真一鈴木孝志422(+2)1.35.3 -0.134.8プルメリアスター
15/12/05 阪神 12 3歳以上1000万下 芝1400 15354.622** 牝3 54.0 松山弘平鈴木孝志420(0)1.21.3 0.234.7フォンタネットポー
15/11/08 京都 12 3歳以上1000万下 芝1400 13114.625** 牝3 54.0 松山弘平鈴木孝志420(+4)1.24.4 0.534.9メラグラーナ
15/10/10 京都 10 久多特別 1000万下 芝1400 18357.844** 牝3 53.0 松山弘平鈴木孝志416(+2)1.20.5 0.134.0ベッラヴォーチェ
15/05/17 京都 10 葵ステークス OP 芝1200 166113.018** 牝3 54.0 松山弘平鈴木孝志414(+2)1.08.7 0.733.8⑪⑩ジャストドゥイング
15/04/12 阪神 11 桜花賞 G1 芝1600 181284.51014** 牝3 55.0 松山弘平鈴木孝志412(-6)1.37.3 1.334.5レッツゴードンキ
15/03/15 阪神 11 Fレビュー G2 芝1400 185104.623** 牝3 54.0 松山弘平鈴木孝志418(+4)1.22.7 0.235.8クイーンズリング

⇒もっと見る


ムーンエクスプレスの関連ニュース

 22日の京都11R石清水S(4歳上1600万下、芝・外1400メートル)は、7番人気ムーンエクスプレス(栗・鈴木孝、牝5、父アドマイヤムーン)が1分23秒3(稍重)で逃げ切ってオープン入りを果たした。21戦5勝。「大外((14)番)でもハナを主張して、道中はリズム良く逃げられました。追ってからもしっかり伸びてくれましたね」と松山騎手。6番人気マカハがハナ差の2着で、1番人気テラノヴァは4着に終わった。

★22日京都11R「石清水S」の着順&払戻金はこちら

ムーンエクスプレスの関連コラム

閲覧 694ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は11(日)に阪神競馬場でG1朝日杯フューチュリティステークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1朝日杯フューチュリティステークスミスエルテが2.4倍で1番人気、続いてダンビュライト4.5倍、クリアザトラック7.7倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートはややバラつきますが、内から好スタートを決めたボンセルヴィーソがレースを引っ張ります。2番手にややかかり気味にトラスト、続いてクリアザトラックレヴァンテライオンレッドアンシェルダンビュライトアメリカズカップと続いて先行集団を形成。中団からはリンクスゼロビーカーリーミスエルテトリリオネアが追走。2馬身ほど間が空いてサトノアレスタガノアシュラモンドキャンノトーホウドミンゴダイイチターミナルと続いて最後方にアシャカリアンの態勢。
 
前半の600m通過は35秒6(参考)のやや速い流れ、ボンセルヴィーソが先頭で直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はボンセルヴィーソでリードは1馬身、直後にトラストクリアザトラック、最内からはレヴァンテライオン、外からはアメリカズカップミスエルテが追い込み態勢。
 
残り200mを通過、ここで大外から1頭違う脚でグングン差を詰めてきたサトノアレスが逃げるボンセルヴィーソを交わして先頭!残り100m、そのまま押し切りを図るサトノアレスに坂を上がってモンドキャンノが猛追!2頭の叩き合いとなりますがサトノアレスがこの追撃を凌いで優勝しました!勝ちタイムは1分35秒4(良)。半馬身差の2着にモンドキャンノ、そこから2馬身差の3着にボンセルヴィーソが入っています。
 
公認プロ予想家ではマカロニスタンダーズプロほか15名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
18(日)中山12Rで◎ルグランパントルオートクレールの2頭流し3連単で549.9倍を500円的中!27万4950円を払い戻しました!さらに勝負レースに指定した中山11Rでも○◎▲の本線的中で12万9350円を払い戻し!週末トータル回収率130%、収支プラス22万2500円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾育成プロ
勝負レースに選んだ17(土)阪神11Rで『瞬発力勝負では厳しいが、渋とさある。今の阪神の馬場にピタリ、外回りでスンナリ先行できそう』と狙った◎マイネルアウラートの単勝13.4倍を2500円、馬連38.6倍を2000円的中させました!週末トータル回収率146%、収支プラス9万6980円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
18(日)中山9Rで『久しぶりの中山だが相性は悪くない。中団からの競馬。上手く前が開けば勝負になる。』と狙った伏兵◎アサクサスターズ(35.6倍)の単複を的中させ、11万6000円を払い戻し!17(土)阪神10Rでも◎ムーンエクスプレスの単勝を1万円的中させ、12万9000円を払い戻し!週末トータル回収率115%、収支プラス11万1400円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
17(土)阪神10Rで◎ムーンエクスプレスの単勝12.9倍、ワイド28.4倍を的中!さらに中山11Rで○マジックタイムレッツゴードンキの本線決着や阪神11Rの▲マイネルアウラートの単勝的中など的中連発!週末トータル的中率70%、回収率197%をマークしています。
 
この他にも覆面ドクター・英プロ(124%)、シムーンプロ(114%)、霧プロ(110%)、馬券生活プロ(105%)、スガダイプロ(103%)、ジョアプロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2016年3月12日() 13:53 凄馬プロジェクトチーム
【報知杯フィリーズレビュー】血統考察 byうまカレ
閲覧 1,127ビュー コメント 0 ナイス 3

学生団体「うまカレ」副代表の金沢ユウダイです。今週もよろしくお願いします。
先週の弥生賞は、マカヒキが無傷の3連勝を達成。2着リオンディーズも負けて強しの内容でしたし、3着エアスピネルも4着馬に5馬身の差を付けており、上位3頭の力の差が明白となる結果でした。僕個人としては、適性だけでいえば皐月賞サトノダイヤモンド、ダービーはリオンディーズ、そして最後の大物として来週のスプリングステークスに出走を予定しているサトノキングダムに期待しています。(先週の見解はこちら
中山記念、弥生賞と、適性云々ではなく、絶対能力の差で決まったようなレースが続きました。4歳、3歳世代は本当に層が厚く、とてつもないレベルのレースを観たのだと思います。ただ逆にいえば、能力が拮抗し、予想し甲斐があるのは今回展望するフィリーズレビューの方でしょう。

フィリーズレビューが行われる阪神芝1400mは内回りコース。ですから、クイーンズリングメイショウマンボのように能力の違いで末脚一本で差し切る場合もありますが、基本的には末脚勝負になりやすい桜花賞の舞台である阪神外回り1600mとは求められる適性が異なります。ここでは、ダートで初勝利を挙げたエスメラルディーナ(2014年3着)、ティズトレメンダス(2013年3着)らが好走しているように、スピード<、パワー粘りといった要素が重要になってきます。
また、よく「中距離馬の方が格がある」と言われ、マイル戦で中距離馬が好走したりしますが(マイルCSのトーセンラーや、安田記念ショウナンマイティ等)、これは直線が長く実力勝負になりやすいからであり、内回り1400mという舞台においてはマイル以上の適性が邪魔をする場合が多いです。泥臭いスピードとパワーで押し切る、そんな競馬が出来る馬の方がこのコースには合っているのです。
スピード粘りという点で注目したいのが、Lady Jurorという牝馬の血。この馬はスタミナ至上主義だったイギリスで、短距離で活躍する産駒が多いにも関わらず1950年にリーディングサイアーとなったFair Trialの母で、優秀なスピードと粘り強さを伝えます。Nothern Dancer系で良く名前が挙がる、Danzig、Nureyev、Sadler’s Wells、Lyphardなども母系にこの血を引いており、どの馬も先行しての粘りに持ち味がある血です。

●距離、舞台ともに◎
1400mの新馬、特別を連勝し3番人気に推された阪神JFでは5着に敗れたアットザシーサイドは、キングカメハメハ×アグネスタキオンというリーディングサイアー同士の配合ですが、母母タックスヘイブンがAlyder×Lt.Stevensと、非常にパワーが強い血統。父キングカメハメハはダート馬も多く輩出しているように、このような血が入るとパワー型に振れることが多いです。本馬はダートをこなすパワーとは異なりますが、肩が立っていて前脚の可動域が小さく燃費の悪い走り方をします。しかしこれは器用さの裏返しでもあり、距離短縮と、内回りコースは大歓迎でしょう。復帰後の福永騎手の状態に一抹の不安はありますが、これまでのパフォーマンスからもこのメンバーであれば決めてくれるのではないでしょうか。

ムーンエクスプレスに近い
ボーダレスは、昨年3着のムーンエクスプレスと同じアドマイヤムーン産駒で、母がTudor Minstrel(母母Lady Juror)のクロスを持っていっているという点まで同じです。また、母母がZilzal×ダンシングブレーヴで、Nureyev系×Lyphard系と、先述のNothern Dancer+Fair Trial血脈を継続交配されていて、これくらいの距離を先行した時に持ち味が活きそうです。前走の京王杯2歳Sでは、出遅れた上でのスローペースで参考外、内枠を引いたときの立ち回りは抜群に巧い四位騎手騎乗ですし、休み明けで人気が落ちるのも美味しいと思います。

●非サンデーサーレンス
血統評論家の望田潤氏は、マイル以下のレースで、「1600mのハイペースを好位で唸りながら抜け出す真のマイル王を出すには、サンデーサイレンスの血は少ししなやかで柔らかすぎる」という主張の下、サンデーサイレンスの血量に着目した考察をされています。現に短距離で圧倒的強さを見せたロードカナロアは非サンデーサイレンス、モーリスは1/8サンデーサイレンスと、サンデーサイレンスの血量が薄いです。前置きが長くなりましたが、春菜賞のカトルラポールは非サンデーサイレンスで、Danzig3×2という強いクロスを持ちます。1400mの速い流れを先行し、サンデーサイレンスを持つ馬たちの差し脚を押し切った春菜賞は血統通りのパフォーマンスで、あのスピードと粘りはこのレースにぴったりでしょう。
同じくサンデーサイレンスを持たないエイシンピカソワンダフルラッシュの力強いスピードも注意が必要でしょう。

●コース替わりは微妙?
エルフィンSでレッドアヴァンセの2着に好走したダイアナヘイローは、ステイゴールドショウナンパンドラサッカーボーイらを輩出するお馴染ロイヤルサッシュ牝系で、父がキングヘイローですので、キングヘイロー×サッカーボーイクリールカイザーに近い血統構成で、この血統は下り坂を下るのが巧いタイプに出ることが多く、前走の好走は下り坂のある京都外回りが向いていたという可能性もあります。能力のある馬だとは思いますが、ここは少し疑って抑えまで。

●気になる伏兵
クードラパンは母母がBold RulerとPrincequilloのクロスで産駒のブレイクランアウトのように切れ味も伝えますが、本馬の場合はパワー型のDynaformerが母父に入るため、東京でも中山でも勝ち切れない3/4兄グランシルクのようなどっちつかずのタイプ。しかし「今回は終いを活かす競馬をする」という陣営のコメントは興味深く、抑えたい1頭。
ナタリーバローズは1/8サンデーサイレンスで、母母がIn Realityのクロスでパワーがあり、いかにもこのコースが合いそうな走りをします。
ダートで500万を突破したソーディヴァインは、ソーミラキュラスエルズミーアなどダートで活躍する兄弟を持ちます。母がFairy King、LyphardとNothern Dancer+Lady Juror血脈を持つのも良いですね。

●今回は消し
フェアリーステークスを制したキャンディバローズは、3代母から4代に渡りNasrullahとPrincequilloを継続して配合されていて、距離は合いますが、パワーや粘りが求められる内回りよりは外回り向きかと思わせます。
メイショウスイヅキも前走は参考外ですが、さすがにこの枠で差し馬となると、メイショウマンボクイーンズリング級でないと手を出せません。

【まとめ】
軸としては距離、コース適性ともに抜群のアットザシーサイドキャンディバローズメイショウスイヅキは消し。相手筆頭にはスピードと粘りが持ち味のボーダレスカトルラポール。抑えはダイアナヘイローソーディヴァインワンダフルラッシュクードラパンエイシンピカソナタリーバローズ。人気馬を切っているので広めに勝負したいです。

執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2015年4月15日(水) 18:21 【ウマニティ】
先週の回顧〜(4/11〜4/12)佐藤プロが桜花賞GIで3連単2333倍的中!
閲覧 184ビュー コメント 0 ナイス 7

先週は、第75回G1桜花賞が12(日)に阪神競馬場で行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1桜花賞ルージュバックが1.6倍の1番人気、続いて2番人気がココロノアイで7.6倍、3番人気クイーンズリングが9.0倍、4番人気がアンドリエッテで9.2倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートはクールホタルビが出遅れますが、他馬はまずまずのスタート。まずは、ムーンエクスプレスがハナを伺いますが、これを制してレッツゴードンキが先頭に立ってレースを引っ張ります。2番手にムーンエクスプレス、続いてノットフォーマルコンテッサトゥーレトーセンラークアースライズとここまでが好位集団を形成。中団グループ以下は馬群が凝縮してペルフィカレオパルディナテンダリーヴォイスメイショウメイゲツクルミナルルージュバックローデッドクイーンズリングココロノアイアンドリエッテキャットコインがほぼひと塊となり、そこから2馬身程離れた最後方にクールホタルビの態勢。
 
先頭を行くレッツゴードンキが刻んだ前半600mのタイムは37秒1の超スローペース。しかし、各馬脚を溜めて動きがないまま、直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はレッツゴードンキでリードは2馬身、続いてノットフォーマルムーンエクスプレスがこれを追い、後続は大きく横に広がって追い出しにかかります。残り200mを通過、先頭を行くレッツゴードンキのリードは広がって4〜5馬身、後続からは目立つ伸び脚の馬は来ず、完全にセーフティリードの態勢。残り100mを通過、ようやく外からクルミナルが良い脚で追い込んできますが、レッツゴードンキは遥か前方。結局、2着馬に4馬身の差をつけての完勝!岩田騎手のペース判断、好騎乗が生んだ圧勝劇となりました。2着にクルミナル、そこから3/4差の3着にコンテッサトゥーレが入っています。
 
公認プロ予想家では佐藤洋一郎プロ夢月プロはははふほほほプロ岡村信将プロ億の馬券術事務局プロ蒼馬久一郎プロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
12(日)阪神11R桜花賞GIで◎レッツゴードンキからの3連単を的中させ、233,390円を払い戻しました!この他にも中山8Rで単勝74.4倍の大穴◎ジャックポットからの3連複186.3倍、3連単1492.9倍を的中させ、186,550円を払い戻し!阪神10Rでは◎○△の印で1385.1倍を的中させました!
 
☆☆☆注目プロ →導師嵐山プロ
12(日)阪神7Rで5人気・14人気・6人気の大波乱決着をワイド、3連複で的中!434,980円のビッグヒットとなりました!中山8Rでは◎○△の印で107,900円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
11(土)福島9Rで◎▲○で大本線的中!馬連19.2倍を3000円、3連複108.2倍を1000円的中させ、165,800円を払い戻しました!12(日)中山7Rでは6人気ロジプリンセスの単勝を1万円的中させ、151,000円の払い戻しを記録!
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
11(土)福島7Rで『先手必勝』と狙った8人気◎アスターペニーの単勝を8000円、複勝を2000円的中させ、228,000円を払い戻しました!
 
※全レースの結果速報はこちら

今週から覆面ドクター・英プロがデビュー!競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「TCK007」

[もっと見る]

2015年4月12日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第90回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜桜花賞 GI
閲覧 152ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「桜花賞 GI」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ルージュバックから1.0ポイント差(約1馬身差)内のクイーンズリングムーンエクスプレスまでの3頭。
第2グループ(黄)は、キャットコインから1.0ポイント差(約1馬身差)内のココロノアイレッツゴードンキまで。
第3グループ(薄黄)は、ペルフィカアンドリエッテの2頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、注目のルージュバックはU指数単独評価では第6位だったものの総合評価ではトップという結果に。またその他では、上位勢にはあまり大きな指数差の開きが見られず、第3G以下に1.0ポイント以上の開きが見られる構図となっていることなどが特徴として見て取れる配置になっています。

今回の馬券構築は、世間評価も最有力で当出馬表でもトップ評価となったルージュバックに本命◎を打ちたいと思います。
相手には、こちら(ウマニティサイト内重賞特集「U指数的分析」)の過去傾向考察を基に、○キャットコイン、▲クイーンズリング、☆ムーンエクスプレス、以下△にココロノアイレッツゴードンキアンドリエッテとし、3連複で小波乱を期待して組み立ててみたいと思います。
ルージュバックは、U指数単独評価からも、また前走・きさらぎ賞で負かした相手のレベル疑問視からも、アタマ絶対というほどではないと見て3着内軸評価に止めましたが、今後の競馬界盛り上げのためにはここはあっさり通過点にしてもらいたいといったところですね。さあどうなるでしょうか...?


【3複フォーメーション】

◎=○▲☆=○▲☆+△
8=2,11,13=2,6,9,11,13,15 (12点)

[もっと見る]

2015年3月18日(水) 13:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜(3/14〜3/15)サウスプロが阪神8Rで80万超の高額払い戻し!
閲覧 195ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、14(土)に中京競馬場でG3中日新聞杯、15(日)中山競馬場でG3中山牝馬ステークス、阪神競馬場でG2フィリーズレビューがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中日新聞杯は、マイネルミラノが先頭で直線コースへ。先頭はマイネルミラノでリードは1馬身、続いてパッションダンスキングズオブザサンがこれを追います。外からはデウスウルトディサイファ、大外にはミトラの態勢。残り200mを通過、依然先頭のマイネルミラノのリードは1馬身、後続のパッションダンスキングズオブザサンは脚色鈍く、デウスウルトも伸びきれません。残り100m通過、ここでようやく中団に構えていたディサイファが一気の脚で先行集団に追いつくとゴール前でマイネルミラノを捉えて優勝。エプソムカップ以来の重賞制覇となりました。1馬身1/4差の2着に外からしぶとく伸びたデウスウルト、そこから半馬身差の3着にマイネルミラノが入っています。
 
公認プロ予想家では伊吹雅也プロ山崎エリカプロ馬券生活プロサラマッポプロジョアプロが的中しています。
 
G3中山牝馬ステークスは、ミナレットサクラプレジールが競り合う形でレースを引っ張って直線コースへ。直線に入るとミナレットサクラプレジールは一杯、変わって先頭に立ったマイネグレヴィルが抜け出しを図ります。後続からは馬場の真ん中からアイスフォーリスブランネージュ、大外からはバウンスシャッセが脚を伸ばしてきます。残り200mを通過、ここで中からアイスフォーリス、外バウンスシャッセの2頭が一気に先頭に立って激しい追い比べ。残り50m、抜け出したアイスフォーリスバウンスシャッセに大外からパワースポットが突っ込んで大激戦となりましたが、アイスフォーリスをゴール前差し切ったバウンスシャッセが見事、フラワーカップ以来となる重賞制覇を飾りました。クビ差の2着にアイスフォーリス、そこから1馬身差の3着にパワースポットが入っています。
 
公認プロ予想家では栗山求プロスガダイプロ凄馬勝子プロサウスプロ伊吹雅也プロきいいろプロジョアプロ蒼馬久一郎プロが的中しています。
 
G2フィリーズレビューは、ウィッシュハピネスが先頭で直線コースへ。先頭を行くウィッシュハピネスは早々とリードがなくなり、これを好位に付けていたムーンエクスプレスが交わして200mを通過。ここで後続からは内を突いたペルフィカラッフォルツァート、外からスマートプラネットクイーンズリングが脚を伸ばしてきます。残り100m、依然先頭で粘りこみを図るムーンエクスプレスペルフィカが並びかけると、大外から1頭違う脚でクイーンズリングが猛追し、前の2頭を一気に交わし去ってV。3連勝での重賞制覇となりました。3/4差の2着にペルフィカ、そこから半馬身差の3着にムーンエクスプレスが入っています。
 
公認プロ予想家では凄馬勝子プロ河内一秀プロシムーンプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
15(日)阪神8Rで◎フィールドメジャーから馬連3点勝負!243.8倍を3300円的中させ、80万4540円の特大ホームラン!この他にも中京3Rで△パイメイメイナリタマクリスの馬連69.3倍を的中させ、22万8690円を払い戻しました!週末トータル回収率199%、収支プラスは71万4050円を達成!大爆発の週となりました!
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
14(土)中京5Rで本命にオデッタを指名、◎▲△の印で単勝、馬連、3連複、3連単を的中!18万5120円の高額払い戻しとなりました!15(日)阪神1Rでも単勝58倍の大穴デンタルキューティを▲印に打ち、単勝58.1倍、馬連205.9倍を的中させ、7万6040円を払い戻しました!週末トータルでは回収率156%、収支プラス16万1540円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
14(土)阪神12Rで×◎△の本線で馬連159.5倍を300円、3連複181.3倍を300円的中させ、10万2240円の払い戻し!中京12Rでは人気薄同士の決着◎グランプリブルーシルヴァーグレイスを本線で仕留め、9万2120円の払い戻し、週末トータル回収率137%、収支プラス11万3270円の好成績を収めました!
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
14(土)中京8Rで◎ゴールドブラザーの単勝13.5倍を1万円的中!さらに15(日)阪神1Rデンタルキューティ(単勝58.1倍)を1万円的中させ、58万1000円のスマッシュヒット!土日トータルで回収率132%、収支プラス23万3000円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
15(日)阪神1Rで◎デンタルキューティの単勝を1万円1点買いで的中させ、58万1000円の高額払い戻し!この他にも中山1R◎○▲で本線的中させました!週末トータル回収率122%、収支プラス15万9500円を記録しています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年3月16日(月) 18:00 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』3/14〜3/15の結果(中日新聞杯GIII・フィリーズレビューGII)
閲覧 160ビュー コメント 0 ナイス 2

本日は先週の凄馬出馬表の結果をお伝えいたします!

3月14日(土)に行われました中京11Rの「中日新聞杯 GIII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【7位】 △ディサイファ(8.0倍)
2着:総合ポイント【2位】 △デウスウルト(4.8倍)
3着:総合ポイント【11位】▲マイネルミラノ(13.3倍)

第2グループ・総合ポイント7位のディサイファが1着、第1グループ・総合ポイント2位のデウスウルトが2着、第3グループ・総合ポイント11位の▲マイネルミラノが3着という結果でした。

馬券は◎パッションダンスからの3連複でしたので的中とはなりませんでした。第1グループだけ目立つ溝がある分布でしたので第1グループから軸を選ぶというアプローチまでは良かったのですが、第1グループの中でも正解はデウスウルトでした(>_<)凄馬出馬表的には第2グループ〜第3グループには大きな溝がなかったので抜擢した▲マイネルミラノも頑張ってくれたので少し悔しいですね。

【3複フォーメーション】

◎=○▲☆=印馬
7=4,5,18=1,3,4,5,10,13,14,15,17,18(24点)

払い戻し0円



3月15日(日)に行われました阪神11Rの「フィリーズレビュー GII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【3位】  クイーンズリング(3.6倍)
2着:総合ポイント【8位】  ペルフィカ(17.4倍)
3着:総合ポイント【2位】 ◎ムーンエクスプレス(4.6倍)

第1グループ・総合ポイント3位のクイーンズリングが1着、第3グループ・総合ポイント8位のペルフィカが2着、第1グループ・総合ポイント2位の◎ムーンエクスプレスが3着という結果でした。

馬券は◎ムーンエクスプレスからの3連複流しでしたが、フォーメーション3列目の2頭がワンツーでしたので的中とはなりませんでした。凄馬出馬表的には(3位→8位→2位)と上位馬の決着でしたが、配当妙味も加味してクイーンズリングを3列目に置いたのが失敗でした(+_+)欲を出しすぎてはいけませんね(._.)


【3連複フォーメーション】
10

1,8,12

1,2,3,4,8,11,12,14,15,17,18

計24点 払い戻し0円

今週も週末重賞の凄馬出馬表を開催当日14時に公開致します。宜しくお願い致します!

[もっと見る]

⇒もっと見る

ムーンエクスプレスの口コミ


口コミ一覧

ステイヤーズSと金鯱賞

 トーホーアマ 2015年12月5日() 11:46

閲覧 34ビュー コメント 0 ナイス 2

大波乱の予感するレース。

◎トゥインクル
〇アルバート
▲ネオブラックダイヤ
☆メイショウカドマツ
★ファタモルガーナ
△カムフィー、スズカデヴィアス

三連単 フォーメーション

◎→〇▲☆★△(30)
〇☆★→◎→〇▲☆★△(15)
〇☆★→〇▲☆★△→◎(15)  
〇→◎☆★→◎▲☆★△(15)
◎☆★→◎▲☆★△→〇(15)    計9,000円

金鯱賞

◎サトノノブレス
〇レーヴミストラル
▲ディサイファ
★マイネルフロスト
△クラレント、ミトラ、 パッションダンス          

三連単 フォーメーション

◎→〇▲★△(30)
〇▲★→◎→〇▲★△(15)
〇▲★→〇▲★△→◎(15)     計6,000円

阪神12R

◎コウエイタケル
〇ムーンエクスプレス
▲ショウナンアズサ
☆ラインハート
★スナッチマインド
△キタサンエピソード、フォンタネットポー

3連単予定。買うか未定。

 Hideki.S 2015年4月10日(金) 23:01
桜花賞(2015)調教考察。
閲覧 5ビュー コメント 0 ナイス 4

2015早いものでクラシック本番が開幕する。まずは桜花賞出走馬の最終追切りをメディア紙やネットで確認した。
人気有力馬はどれも好調維持を示していて上位拮抗の印象を持った。

ルージュバック 
南W:64.7-50.0-37.5-13.6 馬なり

クイーンズリング 
栗W:85.0-69.9-53.7-40.7-13.1 馬なり

キャットコイン 
栗W:67.3-52.8-38.8-12.7 馬なり 

レッツゴードンキ
栗坂:54.8-39.4-25.8-12.3 馬なり

ルージュバックの南Wでの5ハロン64秒台っていうのはこれは破格のタイムだ。重馬場でこれだけのタイムが出るのは相当の能力を秘めているが終い13.6秒とのバランスでいうと馬なりならば問題なしで、マイルで必須のスピード重視への適応を優先した手法とみてよさそうだ。牝馬同士の競馬は、ともかく折り合いがどうかという視点で見ないと痛い目にあう。

クイーンズリングは栗東のウッドを長めに流したというところでとりあえずは問題なしだ。ただ前走のマイナス20圓稜和慮困気になる。ある程度戻して欲しいが調教後の馬体重が452圈M∩込みで440台か。微妙なところではある。

馬体重云々でいうとキャットコインが調教後の馬体重430圓箸海譴惑磴たいが落ちたかな?調教もできれば1200mのタイムを出してほしかった。力を出し切れるか疑問といった評価。

もしかしたらレッツゴードンキの逆転がありうるかもしれない。終い12.3秒はかなり評価できる。前走時の追い切り内容と比較したら、かなりの変わり身が期待できそうで、ひと叩きして上昇は間違いなしだ。

ムーンエクスプレス
栗坂:54.3-39.2-25.7-12.7 仕掛け

クルミナル
栗坂:53.5-39.1-25.2-12.5 一杯

穴馬ではこの2頭を挙げたい。両馬とも坂路でなかなかいい動きを示している。ムーンエクスプレスは小柄なので頭はないとは思うが2着はあるかもしれない。それだけ絶好調に見えた。

そしてクルミナルもいい。こちらは牝馬としては大型で桜花賞で必ず上位にくるディープ産駒。前走はスタートで後手を踏み、終始内で揉まれて下がっていった。エルフィンSでは0.3秒差の圧勝を見せたし、今回いい枠に入っただけに巻き返しが十分考えられそうだ。

[もっと見る]

ムーンエクスプレスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ムーンエクスプレスの写真

投稿写真はありません。

ムーンエクスプレスの厩舎情報 VIP

2017年10月1日ポートアイランドS9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ムーンエクスプレスの取材メモ VIP

2017年8月27日 朱鷺ステークス 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。