マイネルアウラート(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
マイネルアウラート
写真一覧
現役 牡6 黒鹿毛 2011年3月6日生
調教師高橋裕(美浦)
馬主株式会社 サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産者ビッグレッドファーム
生産地新冠町
戦績39戦[8-3-3-25]
総賞金18,341万円
収得賞金5,850万円
英字表記Meiner Aurato
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
マイネシャンゼリゼ
血統 ][ 産駒 ]
トウカイテイオー
セーヌフロウ
兄弟 ルドロージエマイネマロニエ
前走 2017/11/25 キャピタルステークス OP
次走予定

マイネルアウラートの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/11/25 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 181162.6125** 牡6 56.0 津村明秀高橋裕474(+6)1.33.1 0.534.1⑦⑦ダイワキャグニー
17/10/21 東京 11 富士S G3 芝1600 154732.61011** 牡6 56.0 柴田大知高橋裕468(+4)1.36.2 1.436.4エアスピネル
17/09/10 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 1681632.11215** 牡6 57.0 柴田大知高橋裕464(-2)1.33.7 2.136.4グランシルク
17/07/23 中京 11 中京記念 G3 芝1600 1661110.6616** 牡6 57.0 川田将雅高橋裕466(-4)1.34.7 1.535.9④④④ウインガニオン
17/04/01 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 166115.634** 牡6 57.0 柴田大知高橋裕470(-2)1.34.8 0.134.3⑥⑤ロジチャリス
17/02/05 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 103310.444** 牡6 57.0 柴田大知高橋裕472(0)1.35.3 0.433.0ブラックスピネル
17/01/15 中山 10 ニューイヤー OP 芝1600 1661115.471** 牡6 58.0 柴田大知高橋裕472(+8)1.33.5 -0.234.8グランシルク
16/12/17 阪神 11 リゲルS OP 芝1600 174813.471** 牡5 57.0 M.バルザ高橋裕464(-8)1.34.8 -0.135.1サトノラーゼン
16/11/13 東京 11 オーロカップ OP 芝1400 1871511.1511** 牡5 56.0 A.アッゼ高橋裕472(+10)1.22.2 0.634.3⑨⑬ナックビーナス
16/10/22 東京 11 富士S G3 芝1600 1166127.2114** 牡5 56.0 柴田大知高橋裕462(+6)1.34.3 0.334.3ヤングマンパワー
16/10/02 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 145741.7112** 牡5 57.0 国分優作高橋裕456(0)1.34.7 0.333.9ウインプリメーラ
16/08/14 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 1881644.01116** 牡5 56.0 柴田大知高橋裕456(-6)1.32.9 1.135.0④④ヤングマンパワー
16/07/24 中京 11 中京記念 G3 芝1600 162416.0816** 牡5 56.0 松山弘平高橋裕462(+6)1.35.1 1.535.7⑥④ガリバルディ
16/06/26 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 13115.321** 牡5 56.0 柴田大知高橋裕456(+6)1.21.0 -0.234.4④④ゴールデンナンバー
16/02/28 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 184825.9912** 牡5 56.0 丸山元気高橋裕450(-6)1.20.8 0.935.1⑤⑤ミッキーアイル
16/02/07 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 1461066.7113** 牡5 56.0 柴田大知高橋裕456(0)1.34.6 0.533.8スマートレイアー
15/12/26 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1781641.1129** 牡4 57.0 H.ボウマ高橋裕456(+2)1.22.0 0.635.0⑦④ロサギガンティア
15/12/12 阪神 10 六甲アイラS 1600万下 芝1400 10558.951** 牡4 57.0 柴田大知高橋裕454(-2)1.21.6 -0.434.1ラヴァーズポイント
15/11/28 東京 12 3歳以上1000万下 芝1400 165927.291** 牡4 57.0 柴田大知高橋裕456(0)1.20.8 -0.034.0コリーヌ
15/11/07 東京 9 立冬特別 1000万下 芝1600 154619.697** 牡4 57.0 柴田大知高橋裕456(0)1.34.8 0.534.0⑤④レッドライジェル

⇒もっと見る


マイネルアウラートの関連ニュース

 ★チャンピオンズC2着テイエムジンソク(栗・木原、牡5)は、フェブラリーS(2月18日、東京、GI、ダ1600メートル)を目標に調整される。同3着コパノリッキー(栗・村山、牡7)、同4着ケイティブレイブ(栗・目野、牡4)、同11着サウンドトゥルー(美・高木、セン7)は東京大賞典(29日、大井、交流GI、ダ2000メートル)へ。同13着モルトベーネ(栗・松永昌、牡5)は、東海S(1月21日、中京、GII、ダ1800メートル)に向かう。同14着メイショウスミトモ(栗・南井、牡6)は、登録のある名古屋グランプリ(14日、名古屋、交流GII、ダ2500メートル)へ。

 ★チャレンジC3着ブレスジャーニー(栗・佐々木、牡3)は、有馬記念(24日、中山、GI、芝2500メートル)が視野に入っている。

 ★ステイヤーズS3着プレストウィック(美・武藤、牡6)はダイヤモンドS(2月17日、東京、GIII、芝3400メートル)へ。同7着シルクドリーマー(美・黒岩、牡8)はダイヤモンドSか万葉S(1月7日、京都、OP、芝3000メートル)。

 ★ラピスラズリS2着ナックビーナス(美・杉浦、牝4)、同7着ショウナンアチーヴ(美・国枝、牡6)はカーバンクルS(1月8日、中山、OP、芝1200メートル)。同6着コスモドーム(美・金成、牡6)、同8着オウノミチ(栗・佐々木、牡6)はタンザナイトS(16日、阪神、OP、芝1200メートル)の予定。

 ★キャピタルS5着マイネルアウラート(美・高橋裕、牡6)は京都金杯(1月6日、京都、GIII、芝1600メートル)。同6着マイネルハニー(美・栗田博、牡4)、同7着トウショウドラフタ(美・萱野、牡4)はディセンバーS(17日、中山、OP、芝1800メートル)に向かう。

 ★御影Sを勝ってオープン入りを果たしたプレスティージオ(栗・大根田、牡4)は、ギャラクシーS(24日、阪神、OP、ダ1400メートル)か、すばるS(1月20日、京都、OP、ダ1400メートル)のどちらかに進む。

【富士S】厩舎談話2017年10月19日(木) 11:59

 イスラボニータ・栗田博調教師「すこぶる順調に調整。道悪がどうか」

 エアスピネル・笹田調教師「しまい重点にやって、いい動きだった。きっちり仕上がった」

 ガリバルディ・藤原英調教師「動きは悪くない。使ったアドバンテージでどれだけやれるか」

 クラリティシチー・上原調教師「動きはいい。重賞を勝つ力もある」

 グランシルク・戸田調教師「疲れもなく元気いっぱい。折り合いがつく今なら東京マイルでも」

 クルーガー・高野調教師「本当に良くなるここまで待っていた。いい動きだし、初の東京でも」

 サトノアレス・藤沢和調教師「驚くほど良化。極端に悪化しなければ道悪はこなせる」

 ジョーストリクトリ・清水久調教師「久々でも申し分のない動き。あとは年長馬との力関係か」

 ダイワリベラル・菊沢調教師「状態はいい。滑らないくらいの時計がかかる馬場が理想」

 ブラックムーン・西浦調教師「遅れたが、しっかり動けた。雨がカギ」

 ペルシアンナイト・Mデムーロ騎手「いつもどおり動きはいい。マイルは久々だが合うはず」

 マイネルアウラート高橋裕調教師「追い切りで軽快に動いた。涼しくなって体調は上向きだ」

 ミュゼエイリアン・黒岩調教師「馬体は回復。気負う面がポイント」

 レッドアンシェル・庄野調教師「輸送もあるので馬なり。東京は合う」

 ロードクエスト・小島茂調教師「追い切りは直線でいい伸び脚。着実に馬は良くなっている」

(夕刊フジ)

富士Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【富士S】追って一言2017年10月19日(木) 05:03

 ◆ガリバルディ・藤原英師 「悪くない動き。1回使ったアドバンテージでどれだけやれるか」

 ◆クラリティシチー・上原師 「好仕上がり。道悪は問題ない」

 ◆グランシルク・戸田師 「順調。折り合いが良くなり、東京の千六でも」

 ◆クルーガー・高野師 「いい動き。本当に良くなるのを待っていた」

 ◆ジョーストリクトリ・清水久師 「休み明けでも申し分のない動き」

 ◆ダイワリベラル・菊沢師 「滑らず、時計のかかる馬場がいい」

 ◆ブラックムーン・西浦師 「時計的にはしっかり動けていた。雨馬場がどう影響するか」

 ◆ペルシアンナイト・Mデムーロ騎手 「いつも通り動きはよかった。競馬はマイルが合う」

 ◆マイネルアウラート高橋裕師 「状態は上向いている」

 ◆ミュゼエイリアン・黒岩師 「動きは良かった。態勢は整いました」

 ◆レッドアンシェル・庄野師 「テンションが上がりやすく、輸送もあるので馬なりで」

 ◆ロードクエスト・小島茂師 「ラストはいい伸び。良くなっている」

[もっと見る]

【富士ステークス】特別登録馬2017年10月15日() 17:30

[もっと見る]

【京成杯AH】レースを終えて…関係者談話2017年9月11日(月) 05:02

 ◆田辺騎手(グランシルク1着) 「いつも追い出してモタモタする印象だったから、早めに追い出したけど、いい脚でした。関東のマイルの最前線で頑張ってほしい」

 ◆北村宏騎手(ガリバルディ2着) 「跳びが大きい馬ですし、ストライドを崩さないように進めた。勝ち馬に先に動かれたが、それについていって伸びてくれた」

 ◆松若騎手(ダノンリバティ3着) 「もう少し前に行きたかったが、テンが速かったので中団から。最後もしぶとく反応しています」

 ◆武士沢騎手(マルターズアポジー4着) 「58キロを背負っていたので、スタートダッシュが重く感じた。最後まで頑張っているんだが…」

 ◆三浦騎手(トーセンデューク5着) 「もう少しペースは遅い方がよかった」

 ◆松田騎手(アスカビレン6着) 「最後は伸びていました」

 ◆津村騎手(ダイワリベラル7着) 「直線でゴチャゴチャしなければ、もう少し伸びたと思うが…」

 ◆杉原騎手(ロサギガンティア8着) 「直線でゴチャついた」

 ◆内田騎手(ミッキージョイ9着) 「久々だったしね。使って変わってくればいい」

 ◆坂井騎手(オールザゴー10着) 「直線で行き場をなくした」

 ◆松山騎手(ボンセルヴィーソ11着) 「展開があまり向かなかった」

 ◆吉田隼騎手(ブラックスピネル12着) 「ロスなく運べたので、もう少し伸びてほしかった」

 ◆松岡騎手(ウインフルブルーム13着) 「自分のペースで行っていれば違っていたかも」

 ◆柴田大騎手(マイネルアウラート15着) 「暑い時期がよくないのかも」



★10日中山11R「京成杯AH」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯AH】厩舎の話2017年9月8日(金) 05:06

 ◆アスカビレン・中尾秀師 「中山は初めてだが、コースは問わない馬なので」

 ◆ウインフルブルーム・宮本師 「仕上がりはいい。自分のペースで運びたい」

 ◆ウキヨノカゼ・菊沢師 「前走は不向きな展開でよく頑張った」

 ◆オールザゴー・矢作師 「前回は不利があった」

 ◆ガリバルディ・藤原英師 「内枠を引いて中団から長く脚を使わせる競馬のイメージで」

 ◆グランシルク・戸田師 「無冠の帝王にならないようにGIIIを勝たせてあげたい」

 ◆ダイワリベラル・菊沢師 「前走は落鉄が全て。得意の中山なら」

 ◆ダノンプラチナ・国枝師 「順調。もう脚元の心配はない。結果を出してもらいたいね」

 ◆ダノンリバティ・松若騎手 「体はできていますし、走り方も良かったです」

 ◆トーセンデューク・藤原英師 「一発のある気配。そろそろ重賞のタイトルを」

 ◆ブラックスピネル・音無師 「動き自体は良かった」

 ◆ボンセルヴィーソ・松山騎手 「思っていた時計も出ました。この馬のリズムで競馬を」

 ◆マイネルアウラート高橋裕師 「単走でサラッと。元気いっぱいだよ」

 ◆マルターズアポジー・武士沢騎手 「前走の疲れを感じません」

 ◆ロサギガンティア・藤沢和師 「前走は前が詰まりながら、しまいはよく頑張った」

京成杯オータムハンデキャップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルアウラートの関連コラム

閲覧 976ビュー コメント 0 ナイス 11



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「富士ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、エアスピネル1頭のみ。
第2グループ(黄)は、グランシルクイスラボニータの2頭。
第3グループ(薄黄)は、ガリバルディクルーガーの2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

私の本命は◎エアスピネルとしたいと思います。以前から言われていたことですが、気性的にも完全にマイルがベスト、前走の敗戦を経て陣営も確実にマイル仕様に仕上げてきています。東京の2戦はともに力を出していませんし、得意の重馬場で馬券内は相当堅いと見ています。馬場的には内が壊滅的でスタミナとタフさが要求される状態ですので○グランシルク、▲クラリティシチー、△マイネルアウラートイスラボニータクルーガーと印を打ちます。

【馬連】
6

7,10,11,13,15

【ワイド】
6

7,10,13

【3連複流し】
6

7,10,11,13,15

計18点


登録済みの方はこちらからログイン

2017年7月23日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第284回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜中京記念 G3
閲覧 803ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は中京11R「中京記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)はグランシルクから1.0ポイント差(約1馬身差)内のダノンリバティブラックムーンまでの3頭。
第2グループ(黄)は、グァンチャーレから1.0ポイント差(約1馬身差)内のワンアンドオンリーアスカビレンまで3頭。
第3グループ(薄黄)は、サンライズメジャーから同差内のレッドレイヴンマイネルアウラートケントオーまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、下位までほとんど差が見られない混戦模様の配置となっています。今回の上昇度や伸びしろ次第ではほとんどの馬に台頭のチャンスがありそうです。

そんななか今回の私の本命は◎グァンチャーレに期待しました。差し・追い込み勢の活躍が目立つレースですが、前走でも中団より後ろからレースを進めていた馬の好走が多い中京記念。今回どの位置取りになるかは別として、前走で差し・追い込みの競馬をしていた馬は今年は少なく、その中から外枠に入ったこの馬を本命視しました。同コースで行われた昨夏の豊明ステークスでこの舞台も経験済みですし、久しぶりの重賞Vに期待したいと思っています。
○は凄馬出馬表評価トップ評価のグランシルク。状態も良さそうで、先にも書いた通りこのレースでは脚質面も特にマイナスにはならなそうということで素直にこの馬からとも思ったのですが、恐らく最終的に1〜2番人気の同馬。本命は少しでも人気妙味のあるところからということと、人気馬が人気通りに走ることが難しいレースということも考慮し、対抗評価に。
▲は夏場得意なタイプのダノンリバティ。昨年は後手を踏んでキレ不足のこの馬には苦しい展開となってしまい度外視可能。それでいて大外を回して上り3位で5着まで来ており、この馬としては頑張った部類だったと思います。偶数枠が引けた今回好位で運べればこの馬もチャンスは大きいと思っています。
あとは穴で、2年前の有松特別でみせた末脚と舞台相性に差し展開で期待したい☆ムーンクレスト、2走前を評価して△サンライズメジャーあたりに注目しています。
そして今回の馬券は、◎からの馬連で手広く流す馬券で勝負とします。


【馬連流し】
◎=印
14=1,2,3,5,6,7,8,10,12,13,15,16(12点)

[もっと見る]

2017年7月16日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年07月16日号】特選重賞データ分析編(56)〜2017年中京記念〜
閲覧 2,541ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 トヨタ賞 中京記念 2017年07月23日(日) 中京芝1600m


<ピックアップデータ>

【“中山芝か中京芝か阪神芝、かつ1600万下から上のクラスのレース”における優勝経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [4-4-3-30](複勝率26.8%)
×なし [0-0-1-22](複勝率4.3%)

 好走馬の大半は中山芝か中京芝か阪神芝のレースに十分な実績があった馬。東京芝や京都芝のレースを主戦場としてきた馬は苦戦していました。ゴール前の直線に急坂があるコースへの適性がポイントと言えるでしょう。

主な「○」該当馬→ピークトラムブラックムーンマイネルアウラート
主な「×」該当馬→ウインガニオングァンチャーレグランシルク


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRAのG1かG2”において3着以内となった経験がある」馬は2013年以降[3-3-3-24](複勝率27.3%)
主な該当馬→グランシルクピークトラム

[もっと見る]

2017年4月6日(木) 11:00 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』4/1〜4/2の結果(大阪杯・ダービー卿)
閲覧 315ビュー コメント 0 ナイス 0

4月2日(日)に行われました阪神11Rの「大阪杯G1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】○キタサンブラック(2.4倍)
2着:総合ポイント【2位】▲ステファノス(17.7倍)
3着:総合ポイント【5位】△ヤマカツエース(10.2倍)

第1グループ・総合ポイント1位のキタサンブラックが1着、第2グループ・総合ポイント2位のステファノスが2着、第2グループ・総合ポイント5位のヤマカツエースが3着という結果でした。

マカヒキは外外回され、展開も向かなかった印象ですが、それ以上に弾けませんでしたね、、。○▲の叩き合いを呆然と見ていました(笑)。

一方、凄馬出馬表は1位→2位→5位の本線決着!▲ステファノスは人気はありませんでしたし、参考にされた方には有益な情報をお届けできたのではないでしょうか。

【3連単フォーメーション】
14

5

1,4,7,12,13

14

1,4,7,12,13

5

計10点 払い戻し0円



続いて4月1日(土)に行われました中山11Rの「ダービー卿チャレンジトロフィーG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【14位】☆ロジチャリス(11.1倍)
2着:総合ポイント【1位】△キャンベルジュニア(3.4倍)
3着:総合ポイント【2位】△グランシルク(3.6倍)

第4グループ・総合ポイント14位のロジチャリスが1着、第1グループ・総合ポイント1位のキャンベルジュニアが2着、第2グループ・総合ポイント2位のグランシルクが3着という結果でした。

こちらは、直線残り100mくらいまではやったか!?と思って見ていたんですが、(◎マイネルアウラート)差されてしまいましたね〜。残念。予想編を書いていた時から自ら感じ取っていた嫌な予感も、△グランシルクの末脚を後押ししてしまいましたかね(T_T)。見事だったのは、☆ロジチャリスの内田騎手。スタート直後の判断と直線入り口での進路取りが、レースの明暗を分けた大きなポイントだったように思います。

【3連複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
11=3,9,15=2,3,5,6,7,8,9,10,14,15(24点)払い戻し0円

[もっと見る]

2017年4月1日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第259回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜ダービー卿チャレンジトロフィー G3
閲覧 647ビュー コメント 0 ナイス 0

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「ダービー卿チャレンジトロフィー G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、キャンベルジュニアのみ1頭。
第2グループ(黄)は、グランシルクのみ1頭。
第3グループ(薄黄)はクラレントから1.0ポイント差(約1馬身差)内のコスモソーンパークまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、キャンベルジュニアグランシルクがそれぞれ1.0ポイント以上の差を付ける一方で、3位以下は大接戦という状況になっています。ハンデ戦らしく斤量補正が効いたことや、そもそも基本となるU指数差が小さいメンバー構成ということが影響していると思われますが、そのU指数という意味では近5年結果を見ても分かる通り毎年予想U指数9位以下の激走が起こっている難解な一戦。そんなこのレースの過去傾向からも、下位評価馬の激走に十分に注意が必要なレースと言えるのではないでしょうか。

そして、△キャンベルジュニアは十分に間隔を空けて使われ前走で1600万を突破した馬。今回急にデビュー以来最短期間に詰めて使うことには少々不安ありとみます。また、△グランシルクは脚質的にどうしてもアテにし辛い存在。とくれば、上位2頭に隙ありと見て、大混戦の3位以下から中心を探したいレースと判断しました。
前置きが長くなりましたが、今回の私の本命は◎マイネルアウラートとしました。金曜から土曜にかけて降雨予報があり、レース時点でどんな馬場になっているか微妙な状況ですが、余程の内悪化ということがなければ粘れると見て本命視。近3走はここに入ってもなかなかな指数をマークしていますし、特に58キロを背負って勝利した2走前を評価しています。その時と同じ枠から同じように行きたい馬に行かせて、という競馬に期待します。
○はシベリアンスパーブ。少し前にはなりますが9走前くらいやれれば、今回その時と同じ54キロでの出走と、これまでの戦績を見ても好相性の鞍上から、ここでも穴の資格十分な存在と見ています。
▲にダンツプリウス。高速決着となった2走前の指数内容と、昨年前半の中山、阪神マイルでの連続好走歴を評価。時計勝負と瞬発力勝負が不向きなこの馬にとって、多少なりとも降雨があってタフさが求められる展開は追い風となりそうです。
☆にロジチャリス。前走休み明けの東風Sで3着だったこの馬を4番手評価。マイルではこれまで全て0.3秒差以内という堅実派に叩き2戦目の上昇込みで注目しています。
そして今回の私の馬券は、◎=○▲☆からの3複で勝負とします。


【3連複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
11=3,9,15=2,3,5,6,7,8,9,10,14,15(24点)


我ながら、凄馬出馬表1、2位決着フラグを立てまくったなと感じる今回、果たして結果やいかに!?

[もっと見る]

2017年2月7日(火) 17:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(2/4〜2/5)河内プロが京都11R・△◎▲で3連複1820倍を的中!
閲覧 979ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は5(日)に東京競馬場でG3東京新聞杯が京都競馬場でG3きさらぎ賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3東京新聞杯ブラックスピネルがハナを主張、前半の600m通過37秒2(参考)の超スローペースを刻んで直線コースへ差し掛かります。
 
逃げるブラックスピネルのリードは半馬身、2番手にピタッと馬体を併せる形でマイネルアウラート、その後方にはヤングマンパワー、内からはダイワリベラル、やや間が空いた中団にプロディガルサンエアスピネルの態勢。
 
残り200mを通過、以前逃げるブラックスピネルのリードは1馬身、ここでマイネルアウラートの脚色が一杯になるとエアスピネルプロディガルサンの2頭が追い込んで3頭が勝負圏内!残り50mを通過、エアスピネルが伸びきれず、粘るブラックスピネル、追い込むプロディガルサン2頭の叩き合い!僅かにブラックスピネルプロディガルサンの追撃を封じ込んで優勝しました!クビ差の2着にプロディガルサン、そこから半馬身差の3着にエアスピネルが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロ他8名が的中しています。
 
G3きさらぎ賞タガノアシュラが先頭で直線コースへ。直線に入るとすぐさま2番手につけていたプラチナヴォイスタガノアシュラを交わして先頭、その外にアメリカズカップ、人気のサトノアーサーはこれを見る形で追い出しにかかります。
 
残り200mを通過、ここで先頭のプラチナヴォイスを捉えてアメリカズカップが単独先頭に立つと後続を引き離して抜け出す形、ゴール前でようやく内からダンビュライト、外からはサトノアーサーも追い込んできますが2番手まで!アメリカズカップが先行抜け出しの横綱競馬で初重賞制覇を飾りました!1馬身3/4差の2着にサトノアーサー、そこからアタマ差の3着にダンビュライトが入っています。
 
公認プロ予想家では岡村信将プロ他12名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
4(土)京都11Rで単勝143倍の大穴ウォータールルドを▲に抜擢!△◎▲の印で3連複を的中させ、18万2030円を払い戻しました!同日の東京9Rでも◎ダノンキングダムウインイクシード×レジェンドセラーの印で単勝4倍、3複17.4倍、3単142.6倍を本線的中!6万6580円を払い戻しました!週末トータル回収率157%、収支プラス12万3260円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →西野圭吾育成プロ
4(土)東京7Rで単勝56.2倍の◎ハットラヴからの馬連145.8倍、3連複389.9倍を仕留め、13万6300円を払い戻しました!翌日の東京2Rでは『久々にゲート出たエムオーグリッタは先手奪いにいって力んでしまった。ダートの走りは上々で、これなら差す競馬の方がよさそう。距離は芝のレースを見る限りOKのハズで』と狙った◎エムオーグリッタと▲クインズウィンダムの馬連22.6倍を1800円的中させ、4万680円を払い戻しました!週末トータル回収率138%、収支プラス8万3090円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
勝負レースに指定した5(日)京都11Rきさらぎ賞で『折り合いよーいドンの競馬になることは明白。京都1800mは差し・追込が有利なコースであり、ディープに続きマンハッタンカフェ産駒の活躍が目立つ』と▲にアメリカズトップを抜擢!馬連9.6倍を5000円仕留め、4万8000円を払い戻し!同日の東京8Rでは単勝21.2倍のハシカミを本命に抜擢し、3連複517.4倍を300円的中!15万5220円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率108%、収支プラス4万240円をマークしています。
 
この他にも蒼馬久一郎プロ(111%)、おかべ育成プロ(107%)、マカロニスタンダーズ(107%)が回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルアウラートの口コミ


口コミ一覧
閲覧 84ビュー コメント 2 ナイス 22

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です、ビンゴ達成!!


今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


東京11R キャピタルステークス オープン 芝1,600

 ◎ ぅ瀬ぅ錺ャグニー    1着(1番人気)
 ○ ▲汽肇離▲譽后     。加紂複家嵜裕ぁ
 ▲ 哀瀬離鵐螢丱謄     9着(4番人気)
 △ .泪ぅ優襯▲Ε蕁璽函  。誼紂複隠家嵜裕ぁ
単勝(370円)、馬単(1、540円)が当たり

ビンゴ馬:ぅ瀬ぅ錺ャグニー  1着(1番人気)1着▲泪垢鯏匹蠅弔屬



京都11R ラジオNIKEI杯京都2歳ステークス G掘ー2,000

 ◎ ┘好薀奪轡絅瓮織襦   。乎紂複拡嵜裕ぁ
 ○ ▲織ぅ爛侫薀ぅ筺次   。加紂複曳嵜裕ぁ
 ▲ マイハートビート    7着(4番人気)
 △ Ε哀譽ぅ襦       。叡紂複家嵜裕ぁ
馬単(1、000円)が当たり

ビンゴ馬:┘好薀奪轡絅瓮織襦 。乎紂僻嵜裕ぁ謀匹蠅弔屬渓気



日曜メインレースの予想結果です


東京11R ジャパンカップ G機ー2,400

 ◎ ▲譽ぅ妊ロ        2着(2番人気) 
 ○ ぅタサンブラック     3着(1番人気)
 ▲ マカヒキ         4着(6番人気)
 △ ┘愁Ε襯好拭璽螢鵐亜   。恵紂複竿嵜裕ぁ
1着・シュヴァルグランを外し当り無し

ビンゴ馬:▲譽ぅ妊ロ      2着(2番人気)塗りつぶし無し



京都12R 京阪杯 G掘ー1,200

 ◎ メラグラーナ     競争中止(2番人気)
 ○ Д愁襯凜Дぅ亜      。甲紂複曳嵜裕ぁ
 ▲ Ε咼奪廛薀ぅ屮蝓次    。加紂複業嵜裕ぁ
 △ アットザシーサイド   11着(3番人気)
1着・ネロを外し当り無し

ビンゴ馬:メラグラーナ   競争中止(2番人気)塗りつぶし無し



★メインレースの予想は、4レースで、単勝1レース、馬単が2レース当たる


★「競馬でビンゴ」は、塗りつぶし無しだが2ケ目のビンゴ達成!!


★POG馬の出走結果

日曜日

京都競馬場2R未勝利(芝1,600)にスターリーステージ・メス・音無秀孝厩舎(栗東)が出走→1着

京都競馬場9R白菊賞500万下(芝1,600)にデルニエオール・メス・池江泰寿厩舎(栗東)が出走→4着


★POG馬の特別登録


12月19日(日)阪神(芝1,600)阪神ジュベナイルFに、ソシアルクラブが登録しましたが、1勝馬のため抽選になりますが、出走出来れば良いと思います


※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=9dc240ab21&owner_id=2ec1608dab

 昭島のよっちゃん 2017年11月24日(金) 17:48
★♪(*^▽^*)*☆ガンバ☆♪・・11月25日メインレース、好走... 
閲覧 83ビュー コメント 6 ナイス 25

写真は、京都に有る国宝の二条城です


土曜日の東京競馬場では、G轡薀献NIKEI杯京都2歳ステークスが行われます


土曜メインレースの好走枠、好走脚質と予想です
※皆さんの予想の参考になると思われるJRA−VANよりの好走枠、好走脚質を付加しました



東京11R キャピタルステークス オープン 芝1,600

東京芝 1,600(JRA−VANより)
・好走枠
 フラット
・好走脚質
 逃げ:勝率12、1% 3着内率33、8%

 ◎ ぅ瀬ぅ錺ャグニー
 ○ ▲汽肇離▲譽
 ▲ 哀瀬離鵐螢丱謄
 △ .泪ぅ優襯▲Ε蕁璽
い蓮強いと言われている3歳世代で東京コースで3勝の実績有り

ビンゴ馬:ぅ瀬ぅ錺ャグニー
1着狙い



京都11R ラジオNIKEI杯京都2歳ステークス G掘ー2,000

京都芝(内) 2,000(JRA−VANより)
・好走枠
 中枠:勝率8、9% 3着内率26、4%
・好走脚質
 逃げ:勝率20、6% 3着内率40、2%

 ◎ ┘好薀奪轡絅瓮織
 ○ ▲織ぅ爛侫薀ぅ筺
 ▲ マイハートビート
 △ Ε哀譽ぅ
┐倭袷新馬戦で2着に0.3秒差の強い勝ち方、鞍上も魅力

ビンゴ馬:┘好薀奪轡絅瓮織
1着狙い



※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

 http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=9dc240ab21&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 ファストタテヤマ 2017年11月14日(火) 22:20
マイルCS前哨戦振り返り
閲覧 55ビュー コメント 0 ナイス 7



【富士S】


12.6 - 11.3 - 11.7 - 12.2 - 12.0 - 11.4 - 11.6 - 12.0


馬場状態の悪さもあって
道中は内に5頭、外に10頭と馬群が二つに分かれる展開。

外目は馬が密集したことで
自分から動くとコースロスが生じそうな隊形。

勝ち馬のエアスピネルは
先団真ん中の好位にいたことで動きやすく、

前にいたマイネルアウラートが
3角で外にいったことで進路は開けてくれるし
後方集団も外に振ってくれる大接待。

楽にスペースができた所を
武騎手が早めの押し上げで一頭抜け出す競馬。



1着エアスピネル

道中の位置取りは一番良く、
早めに動けたことで加速の負担を減らせたことも良かった。

外の集団が動けない所を突いてきた感じなので、
2馬身の着差は能力よりも立ち回りの差かなと思う。



2着イスラボニータ

中団外の動きにくい位置にいた所を
エアスピネルに出し抜かれた形なので、
そこまで悲観する負け方ではなさそう。



3着クルーガー

前の動きとはあまり関係のない位置から
地力で追い込んでくるような形。

最後まで脚色を落とさず走れていて
直線での持続の良さが窺える。



5着ペルシアンナイト

加速の付きにくい馬場に苦しんだ感はあるが、
単純にレース展開が合わなかった可能性もありそう。



7着ガリバルディ

似た位置にいたクルーガーより先に動く運びになったが、

そこまで消耗の激しいレースはしていないし、
完全に力負けだったようには映る。



8着ブラックムーン

最後方のインを回り続けて
直線もガラ空きの内を突いてくるが特に伸びず。



9着グランシルク

勝負所での加速はそこそこ付いたが、
早めに脚が上がってしまい失速。

自力の加速勝負ではそんなにかも。



14着ジョーストリクトリ

目立った動きもないまま
4角から付いていけない運び。ちょっと厳しそう。





【スワンS】


12.2 - 11.0 - 11.7 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.2


スタートから全馬が内を空けて走っていたが、
3角手前で先団外目の馬が内に切れ込んできたため
元々内寄りにいた馬はややブレーキを掛けることに。

一旦は内ラチ沿いに馬が集まったが、
坂の下りからは各ジョッキーともまた外目を意識した運び。

直線に向いた時にはかなり内を空けて馬群がバラけたが、

ここまでバラけてしまうと内を回した馬が当然有利で
外目を追走していた馬は全滅。



1着サングレーザー

道中は後方寄りの内目にいたことで
3角手前のゴチャつきもあまり影響は受けず。

周りが異常なまでに外を回す所も
ずっと内目で我慢できていたので展開利は大きかったか。



5着ダノンメジャー

勝負所で外を意識しすぎて
内の馬に先を行かれてしまったが、

最後も伸びている印象はなく力負け。



8着ムーンクレスト

先団外目で位置取りは悪かったが、
能力も足りていなかったと思う。






富士Sは展開次第で
勝ち馬と2〜3着馬の差は詰まると思うが、
上位3頭とその後ろとではちょっと力差がある印象。

ペルシアンナイトは馬場が替わって
見直せる点は出てきそうだが、
マイル自体があまり向かないようにも映る。

スワンSは勝ち馬の展開利が大きすぎるので
そこまで参考にならず、他のレースを見て考えたい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルアウラートの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

マイネルアウラートの写真

マイネルアウラート

マイネルアウラートの厩舎情報 VIP

2017年11月25日キャピタルステークス5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

マイネルアウラートの取材メモ VIP

2017年11月25日 キャピタルステークス 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。