デウスウルト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
デウスウルト
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2008年4月2日生
調教師平田修(栗東)
馬主吉田 勝己
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績35戦[4-6-5-20]
総賞金11,899万円
収得賞金3,800万円
英字表記Deus Vult
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
バプティスタ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ビーバップ
兄弟 イースターバティスティーニ
前走 2017/04/16 福島民報杯 OP
次走予定

デウスウルトの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/04/16 福島 11 福島民報杯 OP 芝2000 1651089.91513** セ9 53.0 中谷雄太平田修466(-12)1.59.4 0.935.3⑧⑧⑧⑪マイネルミラノ
17/03/05 阪神 11 大阪城S OP 芝1800 16815133.51414** セ9 53.0 菱田裕二平田修478(+6)1.47.9 0.834.4アストラエンブレム
16/12/10 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 183691.0147** セ8 53.0 池添謙一平田修472(+2)1.46.8 0.335.3⑪⑨マイネルハニー
16/11/19 京都 11 アンドロメダ OP 芝2000 182355.7134** セ8 53.0 武豊平田修470(-2)1.59.3 0.234.8⑨⑨⑨⑧レッドソロモン
16/10/30 京都 11 カシオペアS OP 芝1800 1281157.4119** セ8 57.0 幸英明平田修472(+6)1.46.8 0.734.8⑧⑦ヒルノマテーラ
16/08/13 小倉 11 阿蘇S OP ダ1700 1371132.9910** セ8 54.0 酒井学平田修466(+6)1.46.7 2.939.4⑤⑤⑨⑩メイショウスミトモ
16/05/29 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 18817330.61817** セ8 54.0 石橋脩平田修460(-6)2.33.2 2.637.5クリプトグラム
16/04/10 福島 11 福島民報杯 OP 芝2000 163552.8147** セ8 57.0 横山和生平田修466(-8)1.59.7 0.836.2⑤⑤⑦⑧シャイニープリンス
16/03/12 中京 11 中日新聞杯 G3 芝2000 1847166.21613** セ8 55.0 幸英明平田修474(+4)2.01.6 0.334.1⑮⑭⑭⑬サトノノブレス
16/02/21 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 164741.51311** セ8 55.0 幸英明平田修470(-8)1.47.4 0.735.4⑫⑬⑫⑬アルバートドック
15/12/12 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 1881715.777** セ7 55.0 武豊平田修478(+8)1.47.1 1.035.0⑭⑭フルーキー
15/07/19 函館 11 函館記念 G3 芝2000 166126.6411** セ7 55.0 川田将雅平田修470(0)2.01.1 2.037.4⑧⑧⑦⑧ダービーフィズ
15/05/10 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 16234.2113** セ7 55.0 川田将雅平田修470(-2)2.00.2 0.633.9ダコール
15/04/05 阪神 11 産経大阪杯 G2 芝2000 1481341.886** セ7 56.0 川田将雅平田修472(-6)2.04.2 1.337.7⑦⑧⑧⑦ラキシス
15/03/14 中京 11 中日新聞杯 G3 芝2000 185104.822** セ7 55.0 川田将雅平田修478(+10)2.01.4 0.235.7⑤⑥⑥④ディサイファ
15/01/04 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 17357.553** セ7 55.0 川田将雅平田修468(-2)1.58.1 0.333.9⑩⑩⑩⑨ラブリーデイ
14/12/13 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 125562.792** セ6 54.0 川田将雅平田修470(-2)1.45.9 0.034.9⑨⑥トーセンスターダム
14/10/11 京都 11 大原S 1600万下 芝2000 1481414.061** セ6 57.0 武豊平田修472(+2)1.58.2 -0.033.7⑫⑫⑪⑪ダノンシンフォニー
14/09/14 阪神 10 西宮S 1600万下 芝1800 8228.564** セ6 57.0 秋山真一平田修470(+8)1.45.8 0.433.7レッドアリオン
14/06/08 阪神 11 垂水S 1600万下 芝1800 11557.867** セ6 57.0 藤岡康太平田修462(+8)1.46.6 0.433.6⑨⑧マコトブリジャール

⇒もっと見る


デウスウルトの関連ニュース

 昨年の2着馬デウスウルト函館記念11着以来で、約5カ月ぶりの実戦になる。「リフレッシュ放牧明けですが、牧場でも乗り込んでいたし、調子はよさそう。1週前の追い切りも抑えきれないぐらいで、すごくいい動きだった。気性的に久々は苦にしないので、あとは天気ですね。道悪はダメなので」と大橋助手は良馬場を願う。

チャレンジカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

【水戸万助 はるばるきたぜ函館へ】(下)気配抜群アーデントに妙味 2015年7月17日(金) 05:07

 穴馬を探して、はるばる函館にやってきた万券王、水戸正晴記者(66)。函館記念の万券ゲットを目指す短期連載(全3回)の最終回は、気配のよさが目立つアーデントに注目。相性のいい武豊騎手とのコンビで陣営にも力が入っている。もう1頭気になるのが、はち切れんばかりの好馬体を誇っているデウスウルトだ。

 先週、美浦のWコースで5ハロン67秒1の時計を出してあらかた仕上がっているアーデントの最終追い切りは、時計が示すとおり、単走でごく軽い内容だった。

 それでも評価は高いままだ。前走時と違って落ち着き払って、やけに気配がいい。何かしでかしそうなムードが漂っている。予想には勘も大切と思っているが、取材から得た感触も良い。

 以前はコーナーで外に膨れる癖があったが、今はスムーズに回れるようになった。これは小回りコースにおいて強調できるポイントだ。「ゲートの出はゆっくりだが、加速がついてからは実にスムーズ。そんな独特の競馬スタイルを築いたようだね」とは加藤征調教師だが、2走前の新潟大賞典で逃げまくっての小差4着は評価していいだろう。今度は直線が短くなるので、断然競馬はしやすくならないか。

 スタートは速くなく途中からリズムに乗って…という個性をつかんで良さを引き出しているのが武豊騎手だ。コンビを組んで2戦2勝。ともに最初のコーナーまではゆっくりで、途中からハナに立って勝利に導いている。

 「もちろん、今回もどう乗ってくれって注文はつけない。でも、状態がいい時に不思議に名手の手が空いているんだ」と加藤征師。来週の中京記念という選択肢もあったが、手が合う名手での前倒しは正解に違いない。

 もう1頭、気になっている馬がいる。デウスウルトだ。4、5番人気だろうから穴党として取り上げるのは気が引けるが、とにかく状態の良さが際立っている。1番人気を裏切る結果となった前走の新潟大賞典は、調整不足が敗因のようで、今回は平田調教師によると「これまでの休み明けとは比べものにならない仕上がり状態」だそうだ。確かにはち切れんばかりの好馬体は印象的。良馬場なら勝機十分だ。 (水戸正晴)

函館記念の出馬表はこちら

★万助満足 函館ウマい店

 北海道はおおむね豚の切り身の串焼きを「焼きとり」と称しており、室蘭が発祥だそうだ。豚の精肉を白みそでからめて味付けした串焼きが自慢の一品という『串焼き・かいもり』(本町31−3)を連載の最後に紹介しよう。

 主人の山元洋一さんの経歴からユニークだ。もともとは宝石&時計店を営んでいたが、それを畳んでの大変身。店内は、いつもほぼ満員なのだから、思い立ったが吉日の転職だったわけだ。店を構えて丸9年。息子さんと一緒に腕を振るっている。おすすめは他にもある。バターベースのソースで炒めたタラバガニのステーキ、そしてトウモロコシの天ぷら…。北海道ならではで、うまいのなんの。

 店主の競馬歴は50年。同い年の記者も脱帽ものの知識があり、恐れ入るばかり。それかあらぬか、競馬関係者は多く、安藤勝己さんも騎手時代に夫婦で足しげく通っていたという。日本酒好きにとっては青森の名酒「田酒」「じょっぱり」が味わえるのがいい。

[もっと見る]

【函館記念】デウスウルト単走で軽快12秒7 2015年7月16日(木) 05:06

 新潟大賞典13着のデウスウルトは、Wコースで単走。軽快なフットワークでコーナーを回ると直線はステッキを入れて、しっかりと伸びた。5ハロン68秒6、3ハロン38秒0−12秒7をマーク。折り合い、反応ともに目立った。

 「ビシッとやって、動きもよく見えた。気性的に、滞在は合うと思う」と平田調教師は笑顔で話した。勝てば、全10場重賞制覇となる川田騎手は「決めることができればと思いますが、何よりもデウスウルトが重賞を勝てるように頑張りたいと思います」と語った。

函館記念の登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【函館記念】滞在効果で気配復活!デウスウルト快走 2015年7月15日(水) 11:55

 重賞初Vを目指すデウスウルトが、前走大敗のショックを払拭する快走を見せた。

 荻野騎手(レースは川田騎手)を背にハロー明けの函館Wコースへ。テンはゆったりと入ったが、向正面から伸びやかなフォームでグングンと加速。直線で右ステッキにしっかりと反応し、ラスト1F12秒7と上々の伸び脚を披露した。初の函館滞在でも水がバッチリ合っているようだ。

 「いつもどおりビシッと追い切った。動きは良く見えたね。気の細かい馬だから滞在も合うんだろう」と、平田調教師はニンマリ。前走・新潟大賞典では13着と1番人気を裏切ったが、「帰厩が遅くて攻め不足だったし、コーナー2つの舞台設定も合わなかった」と、大橋助手は敗因を明確に分析する。

 僚馬グランデッツァで先週の七夕賞を制した川田騎手のJRA全10場重賞制覇がかかっており、「本人もえらく燃えてるみたい」と大橋助手。快挙なるか注目だ。(夕刊フジ

函館記念の登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【産経大阪杯】デウスウルト余裕を残して12秒32015年4月1日(水) 11:50

 デウスウルトは栗東坂路で単走。余裕を残していたが、切れのいい脚さばきで後半2Fを12秒3−12秒3でまとめた。GIII(2)(3)(2)着の勢いは衰えていない。

 ◆平田調教師「本当に充実。以前は輸送に弱かったが、中山金杯で2キロしか減らなかったように今は大丈夫。7歳だけど、出走数があまり多くないので馬も若い」(夕刊フジ)

★産経大阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【中日新聞杯】「縁起いい枠」ディサイファ重賞2勝目 2015年3月15日() 05:01

 第51回中日新聞杯(14日、中京11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4000万円=出走18頭)四位洋文騎乗の5番人気ディサイファが中団から力強く抜け出し、昨年のエプソムC以来となる重賞2勝目をマークした。タイム2分1秒2(良)。1馬身1/4差の2着に2番人気デウスウルト。1番人気ダノンジェラートは7着に敗れた。

 GIIIなら力が違った。ディサイファが昨年6月のエプソムC以来となる重賞2勝目を飾った。

 「エプソムCのときと同じ(1)番で縁起のいい枠だと思っていた。内枠で開幕週だし、レースのイメージはできていた」と、思惑通りの快勝に四位騎手は頬を緩めた。

 ロスなく中団の内を追走し、残り200メートルあたりで外に持ち出し一気に加速。逃げ粘るマイネルミラノをかわすと、デウスウルトの追撃を抑えて先頭でゴールに入った。

 「状態を見て決めるけど、秋の競馬から逆算して考えたい。エプソムC(6月14日、東京、GIII、芝1800メートル)あたりを使ってもいいね」と小島太調教師は胸をふくらませる。

 昨秋は一線級に力の差を見せつけられたが、飛躍の一年とするか−。 (渡部陽之助)

 ◆平田師(デウスウルト2着) 「最終追い切りではしまいで止まったから、どうなのかと思っていたけど、これだけ走れれば申し分ない。次は産経大阪杯へ行きます」

 ◆柴田大騎手(マイネルミラノ3着) 「行けるなら行こうと思っていた。勝ったと思いましたが、最後は決め手の差です」

★14日中京11R「中日新聞杯」の着順&払戻金はこちら

ディサイファ

 父ディープインパクト、母ミズナ、母の父ドバイミレニアム。鹿毛の牡6歳。美浦・小島太厩舎所属。北海道日高町のダーレー・ジャパン・ファーム(有)の生産馬。馬主はH.H.シェイク・モハメド氏。戦績27戦7勝。獲得賞金2億1221万6000円。重賞は2014年GIIIエプソムCに次いで2勝目。中日新聞杯小島太調教師、四位洋文騎手ともに初勝利。馬名の意味は「解読する」。

[もっと見る]

⇒もっと見る

デウスウルトの関連コラム

閲覧 150ビュー コメント 0 ナイス 1

本日は先週の凄馬出馬表の結果をお伝えいたします!

7月19日(日)に行われました函館11Rの「函館記念GIII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【8位】ダービーフィズ(6.4倍)
2着:総合ポイント【11位】ハギノハイブリッド(27.5倍)
3着:総合ポイント【15位】ヤマカツエース(16.5倍)

第3グループ・総合ポイント8位のダービーフィズが1着、第3グループ・総合ポイント11位のハギノハイブリッドが2着、第4グループ・総合ポイント15位のヤマカツエースが3着という結果でした。

私の馬券は◎マイネルミラノ、○デウスウルトからの3連複でしたので的中とはなりませんでした。

今回は完敗でした(>_<)期待したマイネルミラノは1頭だけまさかの超ハイペースを刻んで自滅。デウスウルトも見せ場なく敗れ、凄馬出馬表上位のレッドレイヴンエアソミュールも凡走と厳しい結果でした。気持ちを切り替えてリベンジ頑張りたいと思います。

【3連複フォーメーション】
12,16

11,12,13

2,3,4,5,7,11,12,15,16

計34点 払い戻し0円

今週も週末重賞の凄馬出馬表を開催当日14時に公開致します。宜しくお願い致します!


登録済みの方はこちらからログイン

2015年7月19日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第111回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜農林水産省賞典 函館記念GIII
閲覧 151ビュー コメント 0 ナイス 0

みなさんこんにちは!

本日は函館11R「函館記念GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、レッドレイヴンエアソミュールの2頭。
第2グループ(黄)は、デウスウルトツクバコガネオーサイモントルナーレエックスマークラブイズブーシェの5頭。
第3グループ(薄黄)はダービーフィズアーデントマイネルミラノハギノハイブリッドホーカーテンペストヴァーゲンザイルの6頭となっています。

さて、凄馬出馬表をご覧いただくと気になるのが第1グループ・総合ポイント2位エアソミュールと第2グループ・総合ポイント3位デウスウルト間の1.5の大きな溝です。その他は差のつかないかなり混戦模様ですので、この溝を上手く活用して馬券を組み立てたいと思います。

私の馬券ですが、総合ポイント1位・2位馬(レッドレイヴンエアソミュール)のどちらかは3着内に来ると信じて中位グループ馬を上手くピックアップして勝負したいと思います。本命は◎マイネルミラノです。血統的に函館はベストかと思いますし、2000m小回りでは崩れないので注目しています。対抗には○デウスウルトです、ここ数戦は全く競馬になっていませんが、ローカル向きの立ち回りのできる馬ですので一変は十分ありそうです。以下、▲レッドレイヴン、△エアソミュールと印を打ちます。

【3連複フォーメーション】
12,16

11,12,13

2,3,4,5,7,11,12,15,16

計34点

波乱度の高い重賞ですので紐荒れを期待して手広く流してみます。

[もっと見る]

2015年4月5日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第88回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜 産経大阪杯 GII
閲覧 109ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「大阪杯 GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、キズナ
第2グループ(黄)は、ロゴタイプカレンブラックヒルエアソミュールスピルバーグ
第3グループ(薄黄)は、ラキシスデウスウルト。以下は第4G(灰)となっています。

ご覧のように今回の凄馬出馬表で気になる所は総合ポイントTOPのキズナ〜2位ロゴタイプ間の2.2の大きな溝、第2グループ・5位スピルバーグ〜第3グループ・6位ラキシス間の0.7の溝です。人気が予想されるキズナですが、凄馬出馬表でも高い評価となっています。

馬券構築ですが、大きな溝を素直に信頼して◎キズナからの3連単で組み立てたいと思います。以下、先行力を重視して○ロゴタイプ、▲カレンブラックヒル、実力上位の△スピルバーグ、人気的に妙味のある☆デウスウルトと印を打ちます。人気が予想されるキズナからですので手を広げすぎても旨みはありません。絞って勝負です!

【3連単】
7

6,9,12,13

6,9,12,13

計12点

[もっと見る]

2015年3月18日(水) 13:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜(3/14〜3/15)サウスプロが阪神8Rで80万超の高額払い戻し!
閲覧 203ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、14(土)に中京競馬場でG3中日新聞杯、15(日)中山競馬場でG3中山牝馬ステークス、阪神競馬場でG2フィリーズレビューがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中日新聞杯は、マイネルミラノが先頭で直線コースへ。先頭はマイネルミラノでリードは1馬身、続いてパッションダンスキングズオブザサンがこれを追います。外からはデウスウルトディサイファ、大外にはミトラの態勢。残り200mを通過、依然先頭のマイネルミラノのリードは1馬身、後続のパッションダンスキングズオブザサンは脚色鈍く、デウスウルトも伸びきれません。残り100m通過、ここでようやく中団に構えていたディサイファが一気の脚で先行集団に追いつくとゴール前でマイネルミラノを捉えて優勝。エプソムカップ以来の重賞制覇となりました。1馬身1/4差の2着に外からしぶとく伸びたデウスウルト、そこから半馬身差の3着にマイネルミラノが入っています。
 
公認プロ予想家では伊吹雅也プロ山崎エリカプロ馬券生活プロサラマッポプロジョアプロが的中しています。
 
G3中山牝馬ステークスは、ミナレットサクラプレジールが競り合う形でレースを引っ張って直線コースへ。直線に入るとミナレットサクラプレジールは一杯、変わって先頭に立ったマイネグレヴィルが抜け出しを図ります。後続からは馬場の真ん中からアイスフォーリスブランネージュ、大外からはバウンスシャッセが脚を伸ばしてきます。残り200mを通過、ここで中からアイスフォーリス、外バウンスシャッセの2頭が一気に先頭に立って激しい追い比べ。残り50m、抜け出したアイスフォーリスバウンスシャッセに大外からパワースポットが突っ込んで大激戦となりましたが、アイスフォーリスをゴール前差し切ったバウンスシャッセが見事、フラワーカップ以来となる重賞制覇を飾りました。クビ差の2着にアイスフォーリス、そこから1馬身差の3着にパワースポットが入っています。
 
公認プロ予想家では栗山求プロスガダイプロ凄馬勝子プロサウスプロ伊吹雅也プロきいいろプロジョアプロ蒼馬久一郎プロが的中しています。
 
G2フィリーズレビューは、ウィッシュハピネスが先頭で直線コースへ。先頭を行くウィッシュハピネスは早々とリードがなくなり、これを好位に付けていたムーンエクスプレスが交わして200mを通過。ここで後続からは内を突いたペルフィカラッフォルツァート、外からスマートプラネットクイーンズリングが脚を伸ばしてきます。残り100m、依然先頭で粘りこみを図るムーンエクスプレスペルフィカが並びかけると、大外から1頭違う脚でクイーンズリングが猛追し、前の2頭を一気に交わし去ってV。3連勝での重賞制覇となりました。3/4差の2着にペルフィカ、そこから半馬身差の3着にムーンエクスプレスが入っています。
 
公認プロ予想家では凄馬勝子プロ河内一秀プロシムーンプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
15(日)阪神8Rで◎フィールドメジャーから馬連3点勝負!243.8倍を3300円的中させ、80万4540円の特大ホームラン!この他にも中京3Rで△パイメイメイナリタマクリスの馬連69.3倍を的中させ、22万8690円を払い戻しました!週末トータル回収率199%、収支プラスは71万4050円を達成!大爆発の週となりました!
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
14(土)中京5Rで本命にオデッタを指名、◎▲△の印で単勝、馬連、3連複、3連単を的中!18万5120円の高額払い戻しとなりました!15(日)阪神1Rでも単勝58倍の大穴デンタルキューティを▲印に打ち、単勝58.1倍、馬連205.9倍を的中させ、7万6040円を払い戻しました!週末トータルでは回収率156%、収支プラス16万1540円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
14(土)阪神12Rで×◎△の本線で馬連159.5倍を300円、3連複181.3倍を300円的中させ、10万2240円の払い戻し!中京12Rでは人気薄同士の決着◎グランプリブルーシルヴァーグレイスを本線で仕留め、9万2120円の払い戻し、週末トータル回収率137%、収支プラス11万3270円の好成績を収めました!
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
14(土)中京8Rで◎ゴールドブラザーの単勝13.5倍を1万円的中!さらに15(日)阪神1Rデンタルキューティ(単勝58.1倍)を1万円的中させ、58万1000円のスマッシュヒット!土日トータルで回収率132%、収支プラス23万3000円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
15(日)阪神1Rで◎デンタルキューティの単勝を1万円1点買いで的中させ、58万1000円の高額払い戻し!この他にも中山1R◎○▲で本線的中させました!週末トータル回収率122%、収支プラス15万9500円を記録しています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年3月16日(月) 18:00 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』3/14〜3/15の結果(中日新聞杯GIII・フィリーズレビューGII)
閲覧 167ビュー コメント 0 ナイス 2

本日は先週の凄馬出馬表の結果をお伝えいたします!

3月14日(土)に行われました中京11Rの「中日新聞杯 GIII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【7位】 △ディサイファ(8.0倍)
2着:総合ポイント【2位】 △デウスウルト(4.8倍)
3着:総合ポイント【11位】▲マイネルミラノ(13.3倍)

第2グループ・総合ポイント7位のディサイファが1着、第1グループ・総合ポイント2位のデウスウルトが2着、第3グループ・総合ポイント11位の▲マイネルミラノが3着という結果でした。

馬券は◎パッションダンスからの3連複でしたので的中とはなりませんでした。第1グループだけ目立つ溝がある分布でしたので第1グループから軸を選ぶというアプローチまでは良かったのですが、第1グループの中でも正解はデウスウルトでした(>_<)凄馬出馬表的には第2グループ〜第3グループには大きな溝がなかったので抜擢した▲マイネルミラノも頑張ってくれたので少し悔しいですね。

【3複フォーメーション】

◎=○▲☆=印馬
7=4,5,18=1,3,4,5,10,13,14,15,17,18(24点)

払い戻し0円



3月15日(日)に行われました阪神11Rの「フィリーズレビュー GII」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【3位】  クイーンズリング(3.6倍)
2着:総合ポイント【8位】  ペルフィカ(17.4倍)
3着:総合ポイント【2位】 ◎ムーンエクスプレス(4.6倍)

第1グループ・総合ポイント3位のクイーンズリングが1着、第3グループ・総合ポイント8位のペルフィカが2着、第1グループ・総合ポイント2位の◎ムーンエクスプレスが3着という結果でした。

馬券は◎ムーンエクスプレスからの3連複流しでしたが、フォーメーション3列目の2頭がワンツーでしたので的中とはなりませんでした。凄馬出馬表的には(3位→8位→2位)と上位馬の決着でしたが、配当妙味も加味してクイーンズリングを3列目に置いたのが失敗でした(+_+)欲を出しすぎてはいけませんね(._.)


【3連複フォーメーション】
10

1,8,12

1,2,3,4,8,11,12,14,15,17,18

計24点 払い戻し0円

今週も週末重賞の凄馬出馬表を開催当日14時に公開致します。宜しくお願い致します!

[もっと見る]

2015年1月6日(火) 16:29 【ウマニティ】
先週の回顧〜佐藤プロが中山4Rで116万超えのビッグヒット!!
閲覧 159ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、4(日)に中山競馬場でG3中山金杯が、京都競馬場でG3京都金杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中山金杯マイネルミラノメイショウナルトヒュウマとの先行争いを制してレースを引っ張ります。1000m通過が59秒4の緩まない流れを刻んで直線コースへ。逃げるマイネルミラノを好位からロゴタイプが捉えて200mを通過、後続からは中からラブリーデイ、内からはデウスウルトも脚を伸ばします。ゴール前、ラブリーデイが粘りこみを図るロゴタイプを交わしてV。勝ちタイムは1分57秒8のレコード。1馬身半差の2着にロゴタイプ、そこから3/4差の3着にデウスウルトが入っています。
 
公認プロ予想家ではジョアプロスガダイプロ河内一秀プロ伊吹雅也プロ蒼馬久一郎プロシムーンプロろいすプロが的中しています。
 
G3京都金杯ホウライアキコグランデッツァが押していきますが、それを制して内からウインフルブルームが先頭に立って直線コースへ。先頭を行くウインフルブルーム、2番手グランデッツァの2頭が抜け出しての叩き合い。直後、エキストラエンドマイネルメリエンダも懸命に脚を伸ばします。残り100mを通過、ここでグランデッツァは脚色一杯、変わって内を突いたエキストラエンドが追い込んでウインフルブルームとの激しい追い比べ。ゴール前、猛追するエキストラエンドを抑え込んだウインフルブルームが見事、京都金杯を制しました。クビ差の2着にエキストラエンド、そこから半馬身差の3着にマイネルメリエンダが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロサラマッポプロ蒼馬久一郎プロスガダイプロ導師嵐山プロろいすプロシムーンプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
5(月)中山4Rで5番人気◎セイウンコレットからの3連単、ワイドで勝負!2着に伏兵として警戒していた単勝101.7倍の×オジュウチョウサンが突っ込み、3連単11356倍、ワイド63.4倍を的中させ、116万7390円のビッグヒットとなりました!週末トータル回収率267%、収支プラス80万2520円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →億の馬券術事務局プロ
5(月)中山8Rで◎▲の印を打ち、馬単180.2倍を900円的中!16万2180円を払い戻しました!この他にも中山1Rで◎モンサンビアンカの単勝7.5倍を本線的中させ、5万2500円を払い戻しました!週末トータルでは回収率210%、的中率26%、収支プラス13万4210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
4(日)中山4Rで◎クリノダイスーシーの単複を的中させ、6万7000円の払い戻し!この他にも勝負レースに指定した京都9Rバイガエシや5(月)京都2Rヒデノインペリアルなど的中を連発!週末トータル回収率199%、収支プラス14万1320円の好成績を収めました!
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
5(月)中山6Rで◎○の大本線!!単勝8倍を3000円、馬連105倍を4000円的中させ、44万4000円の高額払い戻しとなりました!中山9Rでも○▲の馬連32.3倍を3000円的中させるなど好調予想を幾度となく披露し、週末トータル回収率186%、収支プラス41万4600円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
4(日)京都6Rで『この開催で活躍が目立つゼンノロブロイ産駒』と狙った◎ライトファンタジアが1着、○▲が2、3着とパーフェクト予想を披露!3連単359.6倍を500円的中させ、17万9800円を払い戻しました!5(月)京都10Rでも『岩田康誠騎乗で馬が変わった、仕上げ万全で勝負鞍』と評した◎リヴェレンテの単勝を仕留めました。週末トータル回収率128%、収支プラス13万6240円をマークしています。
   
 
この他にもシムーンプロ(151%)、馬っしぐらプロ(138%)、河内一秀プロ(134%)、夢月プロ(122%)、スガダイプロ(111%)、岡村信将プロ(108%)が回収率100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

デウスウルトの口コミ


口コミ一覧
閲覧 143ビュー コメント 0 ナイス 0

先週のサンビスタに限らず、既に、同じレースで力を示している場合、軽視してはいけないな、というのが最近感じることです。
競馬場や距離が一致している場合も、そうですが、前年の同レースで健闘している馬は、ある程度信頼できると感じています。ただし、判断しにくいのが、相手関係と、実力の評価。
今年の場合、昨年、2着同着だったフルーキーとデウスウルトが出走。前者の相手関係ですが、実績があるレッドアリオン、ワールドエースが斤量が重く、最近の成績も頭をひねるようなもの。昨年のエイシンヒカリのような存在として、ヒストリカルということになりますが、エイシンヒカリほどの特別感はない。
また、両馬の実力も、フルーキーは、昨年の同レースを皮切りに、この1年、重賞で惜しい競馬を繰り返しており、昨年より充実しているとみるべきでしょう。
また、デウスウルトは、近2戦案外の成績ですが、それ以前は、ラブリーディ、ディサイファ、ラキシスといったG気両鈩△肇譟璽垢鬚靴童どころのあるレースをしています。
よって、この2頭を軸として、三連単で勝負します。
11−17−3,9,10をマルチで。マイネルミラノは、ほとんど人気はないですが、なんとなく怖いですね。柴田大騎手のガッツポーズの妄想が(笑)

 横乗 2015年12月12日() 01:12
重賞データで1点!チャレンジC
閲覧 147ビュー コメント 0 ナイス 2

【チャレンジC】 2012年〜14年チャレンジC、2006〜11年鳴尾記念(計9回)

○馬番
1-2番[0-1-0-17]、複回収率15%
3-18番[9-9-9-91]、単回収率87%、複回収率83% 【1P】

○種牡馬
ミスタープロスペクター系[3-1-1-10]、単回収率159%、複回収率186% 【2P】
サンデーサイレンス系[4-5-6-59]、単回収率100%、複回収率59% 【1P】
ロイヤルチャージャー系[2-0-1-9]、単回収率45%、複回収率154% 【1P】
ノーザンダンサー系[0-4-1-20]、複回収率42%
その他[0-0-0-10]

○前走からの騎手変更
あり[7-7-5-68]、単回収率99%、複回収率95% 【1P】
なし[2-3-4-40]、単回収率34%、複回収率36%

○前走からの間隔
中3週以下[0-4-4-55]、複回収率55%
中4週以上[9-6-5-53]、単回収率141%、複回収率90% 【1P】

○前走着順
10着以上[9-7-8-80]、単回収率99%、複回収率78% 【1P】
11着以下[0-3-1-28]、複回収率58%

○前走上がり3F順位
5位以上[4-6-5-45]、単回収率80%、複回収率96% 【1P】
6位以下[5-4-4-62]、単回収率74%、複回収率56%

○前走4コーナー通過順
1-4番手[1-2-1-36]、単回収率9%、複回収率15%
5-8番手[5-2-4-26]、単回収率180%、複回収率103% 【1P】
9-12番手[3-5-3-24]、単回収率94%、複回収率109% 【1P】
13-18番手[0-1-1-21]、複回収率78%

【7P】ヒストリカル
【6P】アクションスター、ケイティープライド、シベリアンスパーブ、デウスウルト、マコトブリジャール

結論:ヒストリカルの単勝1点!

別定の鳴尾記念とハンデのチャレンジCを合わせているのでいささか強引なデータではありますがご了承を。ミスプロ系に【2P】という加点をしていますが、単独トップに立ったのはサンデー系のヒストリカル。これはほぼ満点と言って良いでしょう。

興味深く珍しいのは、乗り替わりがあった馬の方が優勢というデータ。これは推測ですが、はっきり言ってこのレースは二線級が出るレースです。一線級はGIに出るでしょう。しかし土曜の阪神=中央場所で行われる重賞であり、さして裏に大きいレースがあるわけでもないので、騎手は集まります。なので、乗り替わり=鞍上強化の傾向がありそれが奏功しているのではないか、ということです。一昨年の9番人気2着馬、松田→ルメールのカワキタフウジンなどが典型です(松田さんごめんなさい)。

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2015年12月11日(金) 19:52
チャレンジカップ 結論
閲覧 195ビュー コメント 2 ナイス 17

明日の中山5Rに、ウマニティPOG馬・アルカサルが出走します。
現役時代から応援していたドリームジャーニー産駒で、
ジェベルムーサの弟、というまずまずの血統です。

追い切りの動きが良くないようなので、
初戦から良い着順を期待するのは酷かもしれませんが、
1つでも上の着順でゴールしてもらいたいです。

ウマニティPOGは、新潟2歳Sをロードクエストが勝つまでは良かったんですけど、
そこから一気に下降線をたどっていまして、
エースのシルバーステートが故障で東スポ杯を回避したのに続き、
レーヴデトワールの仔・アラバスターの骨折も判明。

アラバスターはクラシック期間中の復帰は厳しいとの事。
やはりレーヴ一族はケガをしてしまうんですね…。


【チャレンジカップ 結論】

◎フルーキー
○マイネルミラノ
▲シベリアンスパーブ
△ワールドエース、デウスウルト

1番人気になりそうなフルーキーを本命にします。

前走・富士Sは不利な大外枠から先行して、最後に力尽きるという競馬で5着。
乗り方次第では3着はあったかな?という内容でしたし、
ダノンプラチナやサトノアラジンとキレ味勝負をしても敵いませんから、
凡退も致し方なし、と考えています。

阪神コースへ替わること、1800mという距離に替わること、
そして明日まで道悪が残っている可能性が高いこと。
この3点はフルーキーにとってはプラス材料ですから、
少しでも勝ち運が向けば、楽に重賞を勝てる逸材なので、ここで決めてほしいです。

マイネルミラノも道悪が残れば。
シベリアンスパーブは上がりが掛かる展開になれば。

ワールドエースは馬場克服がカギになります。
デウスウルトは枠は最悪ですけど、昨年も良い内容で走っていますし、
フルーキーを本命にする以上、この馬は外せません。

[もっと見る]

⇒もっと見る

デウスウルトの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

デウスウルトの写真

デウスウルト

デウスウルトの厩舎情報 VIP

2017年4月16日福島民報杯13着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

デウスウルトの取材メモ VIP

2016年12月10日 チャレンジカップ G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。