ココロノアイ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ココロノアイ
ココロノアイ
写真一覧
抹消  鹿毛 2012年4月28日生
調教師尾関知人(美浦)
馬主有限会社 酒井牧場
生産者酒井牧場
生産地浦河町
戦績11戦[3-2-2-4]
総賞金11,145万円
収得賞金1,750万円
英字表記Kokorono Ai
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
ビューティソング
血統 ][ 産駒 ]
デインヒル
マックスジョリー
兄弟 ストラディヴァリオコウギョウマシェリ
前走 2016/07/24 福島テレビオープン OP
次走予定

ココロノアイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/07/24 福島 11 福島TVOP OP 芝1800 9552.112** 牝4 54.0 横山典弘尾関知人472(+2)1.47.5 0.235.7ウインフルブルーム
16/06/12 阪神 11 マーメイドS G3 芝2000 14117.653** 牝4 55.0 横山典弘尾関知人470(+12)1.59.4 0.135.5リラヴァティ
16/04/09 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 132218.065** 牝4 54.0 武豊尾関知人458(0)1.33.6 0.534.0⑦⑦スマートレイアー
15/10/18 京都 11 秋華賞 G1 芝2000 181127.8614** 牝3 55.0 横山典弘尾関知人458(+6)1.58.0 1.135.6⑧⑧⑧⑥ミッキークイーン
15/05/24 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 18248.847** 牝3 55.0 横山典弘尾関知人452(0)2.25.7 0.734.6⑥⑧⑨⑩ミッキークイーン
15/04/12 阪神 11 桜花賞 G1 芝1600 187157.6210** 牝3 55.0 横山典弘尾関知人452(-8)1.37.0 1.033.7⑫⑬レッツゴードンキ
15/03/07 阪神 11 チューリップ G3 芝1600 177148.251** 牝3 54.0 横山典弘尾関知人460(+10)1.37.7 -0.235.9⑧⑥アンドリエッテ
14/12/14 阪神 11 阪神JF G1 芝1600 18246.343** 牝2 54.0 横山典弘尾関知人450(-2)1.34.6 0.234.5⑨⑧ショウナンアデラ
14/11/01 東京 11 アルテミスS G3 芝1600 1881615.891** 牝2 54.0 横山典弘尾関知人452(0)1.34.4 -0.034.3レッツゴードンキ
14/09/06 新潟 1 2歳未勝利 芝1600 18471.711** 牝2 54.0 戸崎圭太尾関知人452(+4)1.35.0 -0.433.3⑭⑮ギンザヴィクトリア
14/07/19 福島 5 2歳新馬 芝1800 16362.812** 牝2 54.0 戸崎圭太尾関知人448(--)1.51.9 0.635.3⑩⑧⑨⑨ミュゼエイリアン

ココロノアイの関連ニュース

 2015年のチューリップ賞・GIIIを勝ったココロノアイ(美浦・尾関知人厩舎、牝4歳、父ステイゴールド、母ビューティソング、母の父デインヒル)が5日付でJRAの競走馬登録を抹消した。今後は北海道浦河町の酒井牧場で繁殖牝馬になる予定。

 ココロノアイは通算成績11戦3勝、重賞は前出のチューリップ賞と、2014年アルテミスS・GIIIの2勝。総獲得賞金は1億1145万3000円。2016年7月の福島テレビOP(2着)がラストランになった。

ココロノアイの競走成績はこちら

【福島テレビOP】ウインフルブルーム、復活V!2016年7月25日(月) 05:03

 福島テレビオープン(24日、福島11R、3歳上オープン国際(指)、別定、芝1800メートル、1着本賞金2400万円 =出走9頭)1年7カ月ぶりの実戦だった2番人気のウインフルブルーム(栗・宮本、牡5、父スペシャルウィーク)が、内をすくって先に抜け出した1番人気のココロノアイを直線で力強く差し返して、通算5勝目(12戦)をマーク。2015年京都金杯快勝後に左前種子骨の骨折と繋靱帯炎を併発して戦線を離脱していたが、長期のブランクを不屈の闘志で乗り越えた。タイム1分47秒3(良)。このまま順調なら小倉日経オープン(8月28日、小倉、OP、芝1800メートル)へ。秋のマイルCS(11月20日、京都、GI、芝1600メートル)が大目標となる。

 ◆柴田大騎手(ウインフルブルーム1着) 「本当に偉い馬です。以前のようなもたれる面もなく、体もきっちり仕上げてくれていました。地力がある馬ですし、この後も楽しみ」

 ◆尾関師(ココロノアイ2着) 「右にもたれるのを直すには福島の直線では短かった。勝った馬が強かった」

 ◆津村騎手(マイネルディーン3着) 「前がしぶとかった。最後はアップアップだったが、頑張ってくれた」

 ◆蛯名騎手(ショウナンアデラ6着) 「長く休んで順調さを欠いていた馬だし、まだ連勝した頃の弾むような走りではなかった」

★24日福島11R「福島テレビオープン」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【福島テレビオープン】入線速報(福島競馬場)2016年7月24日() 15:48

福島11R・福島テレビオープン(2回福島8日目 福島競馬場 芝・右1800m サラ系3歳以上オープン)は、1番手7番ウインフルブルーム(単勝4.1倍/2番人気)、2番手5番ココロノアイ(単勝2.1倍/1番人気)、3番手9番マイネルディーン(単勝10.7倍/4番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連5-7(4.7倍) 馬単7-5(11.0倍) 3連複5-7-9(11.3倍) 3連単7-5-9(54.7倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2016072403020811
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【福島テレビOP】ココロノアイ、動きよし12秒52016年7月21日(木) 05:04

 マーメイドS3着のココロノアイ(美・尾関、牝4)は、Wコースで単走。4ハロン53秒6、ゴール前で仕掛けられるとラスト1ハロンは12秒5をマークした。尾関調教師は「これだけの馬なので半マイルなら時計は出るけど、動きもよかった」と満足そうな表情。「前走は前の馬がフラフラして動けなかったけど、地力をみせてくれた。今回は頭数も多くないし、逃げる馬もいますからね。賞金を加算したい」と、秋を見すえて勝ちにこだわっていた。

★福島テレビオープンの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マーメイドステークス】入線速報(阪神競馬場)2016年6月12日() 15:38

阪神11R・マーメイドステークス(3回阪神4日目 阪神競馬場 芝・右2000m サラ系3歳以上オープン)は、1番手12番リラヴァティ(単勝10.8倍/6番人気)、2番手7番ヒルノマテーラ(単勝13.3倍/7番人気)、3番手1番ココロノアイ(単勝7.6倍/5番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連7-12(60.3倍) 馬単12-7(117.2倍) 3連複1-7-12(240.9倍) 3連単12-7-1(1471.9倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2016061209030411
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【マーメイドS】ココロノアイ、入念調整12秒8 2016年6月9日(木) 05:06

 サンスポ杯阪神牝馬S5着のココロノアイは、美浦Wコースで折り合い重視の内容。我慢のきいた走りで4ハロン55秒8−40秒2−12秒8をマークした。時計自体は平凡だが、2週前に坂路4ハロン52秒1、先週にW5ハロン65秒3と入念な調整過程だ。

 尾関調教師は「入りもスムーズだったし、道中も我慢がきいていた。阪神までの輸送を考えれば、これでちょうどいいでしょう。今回の条件も申し分ない」とうなずく。ハンデについては「55キロ自体は問題ないが、かなり軽い馬もいるから。ハンデ差がどう出るか」と見解を示した。

マーメイドSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら!調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ココロノアイの関連コラム

閲覧 232ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、第76回G1オークスが24(日)に東京競馬場で行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
   
G1オークスルージュバックが2.7倍の1番人気、続いて2番人気がレッツゴードンキで6.0倍、3番人気ミッキークイーンが6.8倍、4番人気ココロノアイ8.8倍、5番人気クイーンズリングが9.3倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは内からてシングウィズジョイがハナを伺いますが、外から気合いをつけてノットフォーマルが先頭に立って第1コーナーへ入ってきます。先頭はノットフォーマルでリードは1馬身、2番手にはローデッド、続いてシングウィズジョイディアマイダーリンレッツゴードンキルージュバックコンテッサトゥーレと先行集団を形成。中団からはクルミナルココロノアイアースライズマキシマムドパリミッキークイーンペルフィカアンドリエッテクイーンズリングと追走し、そこからやや空いてトーセンラーク、最後方にキャットコインの態勢。
 
前半の1000m通過は1分1秒3のゆったりとした流れの中、各馬しっかりと脚を溜めて直線コースへ。
 
先頭はノットフォーマルでリードは半馬身、それを目掛けて2番手のローデッドも追い出されると、2頭が抜け出しての叩き合い。残り400mを通過、ここで先頭に立ったローデットに1人気ルージュバッククルミナルの2頭が迫って3頭が横に広がっての激しい追い比べ。
 
残り200mを通過、ここで先頭のローデッドはやや後退し、ルージュバックが先頭に立つと、直後、クルミナル、外からはミッキークイーンもグングン追い込んできます。残り100mを通過、ここで内ルージュバック、真ん中クルミナル、外ミッキークイーンの3頭が完全に抜け出しての追い比べとなり、後続は離される形に。残り50m、懸命に粘りこみを図るルージュバックですが、ミッキークイーンがゴール前、ディープインパクト産駒らしい切れ味で一気に捉えると最後までしっかり伸びて、3/4差をつけてV。文句なしの快勝で桜花賞除外の鬱憤を晴らしました!勝ちタイムは2分25秒0(良)。2着にルージュバック、そこから半馬身差の3着にクルミナルが入っています。
 
公認プロ予想家の中では霧プロ栗山求プロ導師嵐山プロろいすプロが的中を記録しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
23(日)東京4Rで▲◎の印で馬連66.7倍、3複685.1倍を本線的中!8万8520円を払い戻しました!京都10Rでは単勝107.2倍の大穴スマートアレンジに印を回し、馬連310倍、ワイド77.4倍、65.1倍を的中させ、4万8670円を払い戻しました!週末トータル回収率149%、収支プラス9万8950円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →凄馬勝子プロ
24(日)新潟11Rで印を打った5頭が掲示板を独占!馬連195.5倍、3複761.6倍を的中させ、42万1940円を払い戻しました!この他にも新潟6Rでの馬連200倍超え的中や23(土)京都5Rの19万超えの払い戻しを記録!週末トータル回収率143%、収支プラス31万6260円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
23(土)京都9Rで本命に『冬眠から目覚めた夏馬。初戦から追いかけスタート。』とコメントした単勝最低人気(140倍)の大穴◎グランアルマダの単勝、3連単を的中!78万5220円の高額払い戻しとなりました!
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
勝負レースに指定した23(土)東京4Rで『一息入れた後の3走目で、中間は南Pで軽快で調子落ちはない。』と狙った単勝53.3倍の穴◎ハーベストソングの複勝を的中!24(日)新潟8Rでは『ずっと届いていないが、良い脚は使っている。このメンバーなら、差し届く。』とコメントした◎サンマルホームの単勝を1万円的中!14万4000円を払い戻しました!
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「TCK007」


登録済みの方はこちらからログイン

2015年5月24日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第102回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜優駿牝馬(オークス) GI
閲覧 271ビュー コメント 0 ナイス 7

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「優駿牝馬(オークス) GI」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、レッツゴードンキ
第2グループ(黄)は、クイーンズリング
第3グループ(薄黄)は、ルージュバックキャットコインミッキークイーンココロノアイの計4頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、気になる溝は総合ポイント1位・レッツゴードンキ〜総合ポイント2位・クイーンズリング間の1.9の溝、総合ポイント2位・クイーンズリング〜総合ポイント3位・ルージュバック間の1.7の溝です。その他では大きな溝がそれほど見られない分布でしたので、上位勢を重視するスタンスが良さそうです。

その点を踏まえて私の本命は◎クイーンズリングです。レッツゴードンキが指数的にはトップですが、オッズとのバランスを加味するとクイーンズリングに魅力を感じます。桜花賞は歴史的スローの展開で出遅れながらも4着まで追い上げてきていますし、状態もマイナス体重を気にしていた桜花賞時より間違いなく上昇しています。以下(○レッツゴードンキ、▲ココロノアイ、△ミッキークイーン、△ルージュバック)と印を打って勝負します。

【3連複フォーメーション】
6

1,4,10,14

1,4,7,10,13,14,17,18

計(22点)

紐には下位グループからディープインパクト産駒のクルミナルアンドリエッテハーツクライ産駒のディアマイダーリンを加えています。大舞台に強い血統なので思わぬ大駆けを警戒しています。

[もっと見る]

2015年4月15日(水) 18:21 【ウマニティ】
先週の回顧〜(4/11〜4/12)佐藤プロが桜花賞GIで3連単2333倍的中!
閲覧 187ビュー コメント 0 ナイス 7

先週は、第75回G1桜花賞が12(日)に阪神競馬場で行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1桜花賞ルージュバックが1.6倍の1番人気、続いて2番人気がココロノアイで7.6倍、3番人気クイーンズリングが9.0倍、4番人気がアンドリエッテで9.2倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートはクールホタルビが出遅れますが、他馬はまずまずのスタート。まずは、ムーンエクスプレスがハナを伺いますが、これを制してレッツゴードンキが先頭に立ってレースを引っ張ります。2番手にムーンエクスプレス、続いてノットフォーマルコンテッサトゥーレトーセンラークアースライズとここまでが好位集団を形成。中団グループ以下は馬群が凝縮してペルフィカレオパルディナテンダリーヴォイスメイショウメイゲツクルミナルルージュバックローデッドクイーンズリングココロノアイアンドリエッテキャットコインがほぼひと塊となり、そこから2馬身程離れた最後方にクールホタルビの態勢。
 
先頭を行くレッツゴードンキが刻んだ前半600mのタイムは37秒1の超スローペース。しかし、各馬脚を溜めて動きがないまま、直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はレッツゴードンキでリードは2馬身、続いてノットフォーマルムーンエクスプレスがこれを追い、後続は大きく横に広がって追い出しにかかります。残り200mを通過、先頭を行くレッツゴードンキのリードは広がって4〜5馬身、後続からは目立つ伸び脚の馬は来ず、完全にセーフティリードの態勢。残り100mを通過、ようやく外からクルミナルが良い脚で追い込んできますが、レッツゴードンキは遥か前方。結局、2着馬に4馬身の差をつけての完勝!岩田騎手のペース判断、好騎乗が生んだ圧勝劇となりました。2着にクルミナル、そこから3/4差の3着にコンテッサトゥーレが入っています。
 
公認プロ予想家では佐藤洋一郎プロ夢月プロはははふほほほプロ岡村信将プロ億の馬券術事務局プロ蒼馬久一郎プロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
12(日)阪神11R桜花賞GIで◎レッツゴードンキからの3連単を的中させ、233,390円を払い戻しました!この他にも中山8Rで単勝74.4倍の大穴◎ジャックポットからの3連複186.3倍、3連単1492.9倍を的中させ、186,550円を払い戻し!阪神10Rでは◎○△の印で1385.1倍を的中させました!
 
☆☆☆注目プロ →導師嵐山プロ
12(日)阪神7Rで5人気・14人気・6人気の大波乱決着をワイド、3連複で的中!434,980円のビッグヒットとなりました!中山8Rでは◎○△の印で107,900円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
11(土)福島9Rで◎▲○で大本線的中!馬連19.2倍を3000円、3連複108.2倍を1000円的中させ、165,800円を払い戻しました!12(日)中山7Rでは6人気ロジプリンセスの単勝を1万円的中させ、151,000円の払い戻しを記録!
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
11(土)福島7Rで『先手必勝』と狙った8人気◎アスターペニーの単勝を8000円、複勝を2000円的中させ、228,000円を払い戻しました!
 
※全レースの結果速報はこちら

今週から覆面ドクター・英プロがデビュー!競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「TCK007」

[もっと見る]

2015年4月12日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第90回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜桜花賞 GI
閲覧 159ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「桜花賞 GI」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ルージュバックから1.0ポイント差(約1馬身差)内のクイーンズリングムーンエクスプレスまでの3頭。
第2グループ(黄)は、キャットコインから1.0ポイント差(約1馬身差)内のココロノアイレッツゴードンキまで。
第3グループ(薄黄)は、ペルフィカアンドリエッテの2頭となり、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、注目のルージュバックはU指数単独評価では第6位だったものの総合評価ではトップという結果に。またその他では、上位勢にはあまり大きな指数差の開きが見られず、第3G以下に1.0ポイント以上の開きが見られる構図となっていることなどが特徴として見て取れる配置になっています。

今回の馬券構築は、世間評価も最有力で当出馬表でもトップ評価となったルージュバックに本命◎を打ちたいと思います。
相手には、こちら(ウマニティサイト内重賞特集「U指数的分析」)の過去傾向考察を基に、○キャットコイン、▲クイーンズリング、☆ムーンエクスプレス、以下△にココロノアイレッツゴードンキアンドリエッテとし、3連複で小波乱を期待して組み立ててみたいと思います。
ルージュバックは、U指数単独評価からも、また前走・きさらぎ賞で負かした相手のレベル疑問視からも、アタマ絶対というほどではないと見て3着内軸評価に止めましたが、今後の競馬界盛り上げのためにはここはあっさり通過点にしてもらいたいといったところですね。さあどうなるでしょうか...?


【3複フォーメーション】

◎=○▲☆=○▲☆+△
8=2,11,13=2,6,9,11,13,15 (12点)

[もっと見る]

2015年4月8日(水) 19:30 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第314話桜花賞(謎解き編)
閲覧 287ビュー コメント 0 ナイス 5

第314話 「桜花賞


10年 35.6-23.3-34.4 =1.33.3 ▼3± 0△11 平坦戦
11年 34.6-23.9-35.4 =1.33.9 ▼5△ 7△ 1 瞬発戦
12年 34.9-24.4-35.3 =1.34.6 ▼1▼11△12 瞬発戦
13年 34.8-24.1-36.1 =1.35.0 ▼1▼ 4△12 平坦戦
14年 33.8-23.2-35.3 =1.33.3 ▼3△ 6▼ 7 瞬発戦

過去5年では上りよりもテンの3Fが遅かった後傾ラップになったのは10年のみ。
後は上りが35秒以上掛かったタフなレースになっています。
なので11年以降の桜花賞は4角10番手以下の差し馬が断然といったレースばかり
(11年、13年、14年は3着まで独占しています)
11年以降で4角5番手以内で馬券になったのはG2勝、宝塚記念3着のヴィルシーナのみとなっています。
とにかく後方からナタ斬れする馬が好走しやすい舞台ではあります。
その一方でアパパネが勝って逃げたオウケンサクラが2着に粘った10年の様な展開&馬場も存在するので前半の流れというのがまずポイントになるでしょう。
過去5年で逃げた馬は10年のオウケンサクラが3番人気でしたが以降の4頭は全て二桁人気の馬でした。
今年はどの馬が逃げるのか?

では過去5年の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
アパパネ      【瞬4平0消0】▼ 6▼6△ 8 ▼ 5▼ 7△13 ▼14▼ 4▼ 1
マルセリーナ    【瞬2平0消0】▼ 6▼3△ 7 ▼14△ 2△ 2
ジェンティルドンナ 【瞬2平1消0】△ 3▼2△ 2 ▼10▼ 6△ 8 ▼ 2▼ 9△ 5
アユサン      【瞬2平0消0】▼ 7±0△ 1 ▼ 8▼13△ 3
ハープスター    【瞬3平1消0】▼ 6▼1△ 6 ▼ 4▼ 1△ 6 ▼13▼ 6△15
2着馬
オウケンサクラ   【瞬3平0消0】▼ 6▼4▼ 4 ▼ 2▼ 6△ 5 ▼ 7△ 4▼ 9
ホエールキャプチャ 【瞬4平1消0】▼11▼5△11 ▼10▼ 5△ 4 ▼ 4▼ 4△ 5
ヴィルシーナ    【瞬3平0消0】▼15▼5△ 4 ▼ 4▼ 5△ 8 ▼11▼ 6△ 5
レッドオーヴァル  【瞬2平1消0】△ 5▼9△ 8 △ 4▼ 2△ 5 ▼ 5▼ 9± 0
レッドリヴェール  【瞬1平2消0】▼ 4▼1△ 6 △ 2△ 3▼ 3 ▼12▼13△ 7

瞬発戦実績というのは特に重要(10/10頭)
長い直線ということで連続加速実績も必要でしょう(10/10頭)
爆発力ということで▼10以上の大きな加速実績はあった方がベター(8/10頭)
(なかった2頭はオウケンサクラレッドオーヴァルの2頭ですが▼9までの実績はありました)
今年の登録馬では
アースライズキャットコインクルミナルココロノアイテンダリーヴォイストーセンラークルージュバック
の7頭が上記の条件をクリアしています。

近年、桜花賞といえばディープ産駒。
ディープ産駒の成績は4-2-0-4(勝率40.0% 連対率60.0%)というハイアベレージです。
上記の7頭の中でディープ産駒は
クルミナルテンダリーヴォイス
の2頭のみとなっています。
但し、クルミナルは前走11着大敗でした。
前走5着以下だった馬の成績は0-1-1-31(勝率0.0% 連対率3.0%、複勝率6.1%)となっていて掲示板にも乗っていない状況からの巻き返しは困難と言えます。
一方、テンダリーヴォイスは前走アネモネS1着ですが、そのアネモネS組は過去5年で0-0-0-11とあまり良いステップレースとは言えません。

という様に今年の桜花賞はディープ産駒ではなくマンカフェ産駒、ステゴ産駒が主役となっているというのが例年と異なります。
そこをどう判断するかでしょう。
昨秋の阪神JFの様に「外回りG気魯妊ープ買っておけばOK」となるのか否か。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ルージュバックココロノアイクルミナル
前走きさらぎ賞が圧巻で「桜花賞はこの馬で仕方なしかな」と思ったので初志貫徹で。
きさらぎ賞の2着3着馬が次走散々だったので若干不安はありますが…)
問題は枠順で過去5年では3枠より内枠は1頭も馬券になっていません。
内枠引いてしまったら再考の余地あり。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2015年3月11日(水) 15:25 【ウマニティ】
先週の回顧〜(3/7〜3/8)馬券生活プロが初週から爆発!収支+34万超をマーク!
閲覧 203ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、7(土)に中山競馬場でG3オーシャンステークス、阪神競馬場でG3チューリップ賞が、8(日)中山競馬場でG2弥生賞がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3オーシャンステークスは、ハクサンムーンが先手を奪って直線へ。ハクサンムーンのリードは1馬身、2番手にラインスピリット、内からはリトルゲルダが懸命に追いかけて残り200mを通過。依然先頭を行くハクサンムーンのリードは1馬身、このまま逃げ切りかと思われましたが、残り100mを切ったあたりで大外からサクラゴスペルがただ1頭違う脚で一気にハクサンムーンに迫るとゴール寸前で捉えて快勝!2回目となるオーシャンステークス制覇となりました。3/4差の2着にハクサンムーン、そこからクビ差の3着にゴール前追い込んだベステゲシェンクが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ3連複プリンセスプロ億の馬券術事務局プロサラマッポプロが的中しています。
 
G3チューリップ賞は、レッツゴードンキが好スタートからレースを引っ張って直線コースへ。レッツゴードンキが先頭でリード1馬身、2番手には注目を集めるブチコ、その外にオデッタウインアキレアと前を追います。残り200mを通過するとここでレッツゴードンキ以外の先行勢の脚色が鈍り、外から一気に外からココロノアイが進出してレッツゴードンキに並びかけます。内レッツゴードンキ、外ココロノアイの2頭が抜け出しての激しい叩き合いとなりましたが、残り100m地点でココロノアイレッツゴードンキを競り落として単独先頭に立つと、大外からはエンジンかかったアンドリエッテが剛脚で猛追してきますが、時すでに遅し。ココロノアイアンドリエッテの追撃を振り切って優勝しました。1馬身1/4差の2着にはアンドリエッテ、そこから3/4差の3着にレッツゴードンキが入っています。
 
公認プロ予想家では凄馬勝子プロ3連単プリンスプロ伊吹雅也プロ蒼馬久一郎プロ3連複プリンセスプロが的中しています。
  
G2弥生賞は、ジャストフォーユーが先頭で直線コースへ。直線に入ると好位につけていたシャイニングレイコメートの2頭がジャストフォーユーをすぐさま交わして先頭に立ちますが、この争いに外からサトノクラウンが並びかけると一気の伸び脚で後続を突き放して200mを通過。ここで後方からは脚を溜めていたトーセンバジルグァンチャーレブライトエンブレムが追ってきます。残り100mを通過、外から力強くブライトエンブレムが懸命に差を詰めますが、先頭を行くサトノクラウンの末脚は衰えず、1馬身半差の完勝。デビュー3連勝、重賞連勝となりました。2着にブライトエンブレム、そこから2馬身半差の3着にタガノエスプレッソが入っています。
 
公認プロ予想家ではサウスプロシムーンプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
プロ予想家としてのデビュー週に高額払い戻しをマーク!勝負強さを発揮した馬券生活プロ。7(土)中山4Rで◎ハッピーサークルを本命に抜擢!○に単勝141.1倍の伏兵ディスティニーガイに打ち、馬連373.5倍、ワイド102.5倍を本線的中!39万300円の高額払い戻しをマークしました!この他にも阪神1Rの馬連68.5倍を仕留めるなど好調予想を披露し、週末トータル回収率189%、収支プラス36万1730円を達成しています!
 
☆☆☆注目プロ →凄馬勝子プロ
7(土)中山8Rで5頭ボックスの内の2頭がワンツー!!2着に単勝108.6倍の大穴サンタクローチェが入り、馬連696.9倍を600円的中!41万8140円を払い戻しました!8(日)中山8Rでは◎○の馬連77.9倍を600円的中、3連複247.7倍を400円的中させ、14万5820円を払い戻し!週末トータル回収率176%、収支プラス34万6280円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
7(土)阪神7Rで『この距離ベスト。距離短縮で一押し期待。』と評した◎ライオンズバイツの単複を的中させました。8(日)中山5Rでも◎クインズミラーグロの単複を的中!この他にも的中を重ね、週末トータル的中率50%、回収率148%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
勝負レースに指定した7(土)阪神10Rで▲テイエムタイホーサトノアラジンウインプリメーラとパーフェクト予想を披露!単勝、馬連、3連複を的中させ、4万960円を払い戻しました!8(日)中山8Rでも単勝11.6倍、馬連77.9倍、3連複247.7倍を本線で仕留めるなどコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率53%、回収率134%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
勝負レースに指定した8(日)中山11R弥生賞GIIで◎サトノクラウンからの馬連33.8倍を1500円的中させ、5万700円を払い戻し!ビッグヒットとなった中山3Rでは◎アオイオンリーワンからの馬連3点勝負!2着に単勝113.5倍の▲デルマサンダユウが突っ込み、馬連127.5倍を3300円的中!42万750円の高額払い戻しとなりました!
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

⇒もっと見る

ココロノアイの口コミ


口コミ一覧

2017_アルテミスステークス

 landr 2017年10月23日(月) 23:00

閲覧 66ビュー コメント 0 ナイス 3

天皇賞は、毎日王冠組の順位付けとキタサンブラックの取捨だけ考えたらいい感じなので、当日考えるとして、アルテミスステークスを考えてみよう。
しかし、その前に…よくよく考えると、キタサンブラックって強いですよね(笑

今回はロードヴァンドールがいて2番手くらいからになるでしょうけど、ふと、ウオッカが勝った年のダイワスカーレットを思い出しました。トーセンキャプテンが空気読まずにダイワスカーレットをつぶしに来たレースですね。
そして、この年のウオッカをやれるとしたら、そりゃもう、ダービー馬マカヒキですわ!(ワンアンドオンリーもいるけど)。3歳で挑戦した3着ディープスカイの代わりは当たり前のようにソウルスターリング。そして、マイル王だった4着カンパニーはサトノアラジンしかおらん。少々お年を召した府中の鬼5着エアシェイディはディサイファにやってもらおうか。リアルスティールとグレーターロンドンは、サクラメガワンダーとオースミグラスワンの役どころでどうでしょうか?

1着マカヒキ 2着キタサンブラック 3着ソウルスターリング 4着サトノアラジン 5着ディサイファ

これ、結構、可能性あると思いませんか?

ようやく本題。例によって、過去5年の自分の予想を振り返ります。

2016 リスグラシュー
◎リスグラシュー(1着)○フローレスマジック(2着)
2015 デンコウアンジュ
◎カイザーバル(7着)
2014 ココロノアイ
◎メイショウメイゲツ(16着)○スマートプラネット▲プリメラアスール(除外)
2013 マーブルカテドラル
◎マユキ(18着)▲クリスマス(7着)
2012 コレクターアイテム
◎ウインプリメーラ(3着)○バリローチェ(17着)▲アユサン(2着)

2015年が結構悔しくて、ヒモで、当時から定評のあったメジャーエンブレムは当然として、大穴デンコウアンジュも外枠差しと言う観点で押さえていたのですよ。ただし、軸にしたカイザーバルが飛んじゃったので、残念な結果に。それもあって、未だにデンコウアンジュは買い続けているのですが、ヴィクトリアマイルで買わなかったという大失態があります。。。そして、強いのだけどなかなか勝てないカイザーバルも。

と言うわけで、去年のリスグラシューもそうですが、届くのですよね。2012年にはアユサンが後方一気をやっています。もちろん、その後のリスグラシューとデンコウアンジュ、アユサンを見れば、単にキレ味だけの馬ではないのですけど。
2014年はココロノアイが前残ししていますが、この時は重馬場。私の本命メイショウメイゲツも、その後の成績見ていたら、重馬場は全然走らない馬で。。。

今週は台風も過ぎ去って馬場考慮しなくていいでしょうから、純粋に決め脚重視で、それぞれどんな競馬をしてきたかを見ていきましょう。

 やすの競馬総合病院 2016年7月24日() 20:11
中京記念・函館2歳S・福島テレビOP・中京2歳Sの感想の巻
閲覧 163ビュー コメント 0 ナイス 4

☆中京記念の感想☆
12.3-11.4-11.8-11.7-11.8-11.2-11.5-11.9
(レースの上がり3F34.6)

1着ガリバルディ
メンバー中最速タイの上がり3F33.6で差し切っちゃうところなんかは、さすがディープインパクト産駒やな〜って感じでしたが・・・。
直線長い中京で持ち味の瞬発力が活かせたとはいえ、先行勢が比較的楽してそうな今日の流れ、外回らされるロスなど、ありながらよく差し切れましたね〜。
ずっと人気してた馬が今日は7番人気だったんで、今日買えた人は非常に買物上手ですよ〜。
そして、今週の福永は大活躍でしたね〜。騎手でこのおいしい単勝を買えた人も多かったかも?

2着ピークトラム
好位追走から上がり3F34.4で2着。
本来は、ピークトラムなど好位集団の馬が上位独占して、今日の展開じゃ先行勢が残っちゃうよ〜ってなるのが普通だと思うんですけど、馬券圏内に残ったのはこの馬だけで意外でした。

3着ケントオー
後方からメンバー中最速タイの上がり3F33.6で3着まで詰めてきたけど、よく3着までこれましたね〜。
中京記念はタフな競馬になるから追い込み馬がよくくるのかなと思ってたけど、流れに関係なく追い込み馬よくくるレースなのかもしれませんね。

☆中京記念 馬券結果☆
宣言通り、馬連 9・11・12・16 BOXを買いましたがハズレ・・・。

1着〜13着までが0.9差で大混戦。
いろんな馬にチャンスが増えるハンデ戦はやっぱり予想が難しいですね〜。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆函館2歳Sの感想☆
11.7-10.7-11.1-11.6-12.0-12.1
(レースの上がり3F35.7)

1着レヴァンテライオン
前半3F33.5 後半3F35.7という、前半が2.2秒も速い前傾ラップを好位追走から勝ち切ってましたね〜。
しかもレコード勝ちやし、次走以降さらに楽しみです。

2着モンドキャンノ
0.1差2着で惜しかったし、前傾ラップでも好位追走できてたのは収穫大きかったかも。
父キンシャサノキセキ、母父サクラバクシンオーで短距離得意そうな血統やし次走以降も楽しみです。

3着タイムトリップ
新馬戦で前半3F33.8の流れを逃げて勝ってる馬だけあって、前傾ラップからの持久力勝負になったら上位きましたね〜。

☆函館2歳S 馬券結果☆
宣言通り、馬連 5・8・10・12 BOXを買いましたがハズレ・・・。

本命馬タイムトリップだったんで、え?13番人気?全然人気ないやん!おいしすぎやろ〜!とオッズ見てニヤニヤしちゃったし、最後の直線は力入りましたよ〜。
結果は、1・3着で馬連ハズレで残念でした・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆福島テレビOPの感想☆
12.6-11.6-11.2-11.7-12.1-11.9-12.0-11.8-12.4
(レースの上がり3F36.2)

1着ウインフルブルーム
2番手追走してたけど内を通らずに外を回ってたんで、3番手追走から内を通って抜け出したココロノアイを差し切った感じになってましたが、皐月賞3着馬だけあって小回りコースの中距離で持久力勝負はバッチリでしたね〜。

2着ココロノアイ
阪神内回り2000mのマーメイドS3着馬やし、中距離の持久力勝負に強いイメージのステイゴールド産駒なんで、中距離の持久力勝負は向いてるんでしょうね〜。
OP特別で2着とはいえ、牡馬相手で見せ場も十分あったしよかったと思います。

☆福島テレビOP 馬券結果☆
宣言通り、ワイド 1−7を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆中京2歳Sの感想☆
12.5-11.5-11.8-12.2-12.1-11.9-11.2-11.8
(レースの上がり3F34.9)

1着ディーパワンサ
好位集団を前に見ながら、直線でメンバー中最速タイの上がり3F34.2で1着か〜。
どのぐらい強いとかは、まだ正直よくわかりませんけど、これで新馬戦、OPと2戦2勝なんで次走以降も楽しみですね〜。

2着エントリーチケット
最後は差されたけど、正攻法の競馬して半馬身差やし、騎手の乗り方次第ではもっと際どくなった可能性もあるかも?

5着サトノクロノス
1番人気のディープインパクト産駒は5着か〜。
今回見た感じでは特に印象には残らなかったけど、まだ2戦目やし今後の成長次第でどこまで出世するかな?

☆中京2歳S 馬券結果☆
宣言通り、馬連 7・8・9 BOXを買いましたが、印つけた3頭が1・2・3着を独占!!!

タフな競馬に強そうな馬を消去法で選んだら、実際はそんなタフな競馬じゃなかったのに、買い目は完璧に的中という珍現象が発生(笑)

「予想が的外れでも馬券は当たる」というケースの典型例ですね〜。

収支は+8400Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
福島テレビOP ウインフルブルーム・・・1着

競馬中継で、「ウインフルブルーム、1年半ぶり骨折からの復帰ですが」といってるのを聞いて・・・。

ほんまや!!!!!
今年の京都金杯からの半年ぶりと思ってたら、2年前の京都金杯1年半ぶりやった〜。
うわ〜、やってしまった・・・大丈夫なんかよ〜これ・・・。
と、かなり青ざめましたが、勝ってくれて助かりましたよ〜(笑)

投資2200Pが3000Pに増えました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆みんなで達成 WIN5☆
7月24日(日曜日)
☆中京10R 香嵐渓特別☆
ハズレ! 4番人気プレスティージオ 指名なし!

☆福島10R 横手特別☆
ハズレ! 2番人気ベルウッドケルン 指名なし!

☆函館11R 函館2歳S☆
ハズレ! 2番人気レヴァンテライオン 指名なし!

☆中京11R 中京記念☆
ハズレ! 7番人気ガリバルディ 指名なし!

☆福島11R 福島テレビOP☆
的中! 2番人気ウインフルブルーム(吹田まんぞうさん、やす)

1レース目で失敗した〜と思ったら、2・3・4レースも失敗で4連敗。

これで全敗という不名誉な記録にリーチがかかってドキドキしましたが、ここ2週間で当てれなかった苦手の福島で当ててなんとか全敗は免れました(笑)

今週のひどい成績はもう頭の中から消去して、また来週頑張っていきましょう!

参加してくださった、吹田まんぞうさん、そして楽しんで見てくださった皆様、本当にありがとうございました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆第1回 夏競馬予想大会 今週の黒字的中者さん☆
7月23日(土曜日)
☆中京9R 中京2歳S☆
しゅうさん 3連単65.1倍を的中!!!
しゅうさん 3連複18.3倍を的中!!!
あいTNさん、やす 馬連11.4倍を的中!!!
吹田まんぞうさん 単勝3.4倍を的中!!!

7月24日(日曜日)
☆函館11R 函館2歳S☆
的中者なし!!!

☆中京11R 中京記念☆
ブラウンタイムスさん 複勝1.1倍を的中!!!

☆福島11R 福島テレビOP☆
しゅうさん 3連単65.1倍を的中!!!

的中した方、おめでとうございます!!!!!

今週残念だった方は次回バッチリ当てて回収率上げていきましょう!!

収支・回収率・黒字的中率など、個人成績の詳細は明日の更新で詳しく報告させていただきます。

もし、ぼくの確認ミスでハズレ扱いになってたり、回収率などの成績が間違ってた場合は教えていただけるとありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
来週からは、札幌・新潟・小倉開催で夏競馬感がさらにUPって感じがしてきました。

夏競馬予想大会は4週終わって、あと残り6週間。
ここからどんどん回収率上げて、みんなが回収率100%以上になるといいですね〜。

ぼくも頑張ります!!

[もっと見る]

 馬券のAエース 2016年6月8日(水) 07:04
≪攻略ポイント≫マーメイドS♪ 
閲覧 299ビュー コメント 0 ナイス 8

【マーメイドS】阪神2000m

とにかく荒れる!
過去10年最低馬連1720円 最低3連複7270円
波乱必至!というのも近5年ではЭ裕3頭人気3頭人気2頭が絡み
3着以内15頭中8頭がЭ裕ぐ焚(; ̄◇ ̄)

≪注目血統≫
(貮磧魅淵好襦璽薹蓮優優凜 璽戰鵐函Ε哀譽ぅ愁屮螢鵝Ε譽奪疋乾奪
過去10年30頭中13頭を占め、サンデー系*ナスルーラが10頭(年1頭は絡む割合)
登録の中では【セウアズール】だけ、父ナスルーラ*母父サンデー系なら【レッドオリヴィア】

⊆鏖看蓮腸甬10年で産駒の出走馬が50%以上で3着以内にきている種牡馬
 ディープ【セウアズール】キンカメ【タガノエトワール】タキオン【なし】

≪年齢≫
馬券の主軸を選ぶなら、9年連続13頭馬券に絡んでいる5歳馬を中心にするのが無難ですね。

≪傾向≫
差し・追込み馬が過去10年の馬券内の70%と後半LAPに強い馬重視。

≪騎手≫
過去10年で複勝率50%を超えるイケてる騎手 【藤岡康】【国分恭】

≪凡走条件≫
・馬体500kg以上の馬【0-0-0-11】(▼アカネイロ▼シュンドルボン)
・斤量54kg以上の関東馬【0-0-0-11】(▼ココロノアイ▼シュンドルボン)
・前走、福島牝馬S組【0-0-0-10】(▼ウインリバティ▼ノットフォーマル▼ハピネスダンサー)
・前走、重賞の1〜5着馬【0-0-0-12】(▼ココロノアイ)これが1番荒れる理由ですかね?

【馬券条件】※過去7年21頭全頭に該当
◎G欺仭経験orなければ前走0.3秒差以内のレースをしていた
今年のメンバーで馬券条件にハマらないのは▼ショウナンバーキン▼セウアズールのみ
これだけでは全然絞り込めないが、
『勝ち馬』に限れば10年中9年が・前走から中3週以内の出走で1800m以上を走った馬
今年は
・アカネイロ(5歳)
・ゴールドテーラー
・セウアズール(5歳)
・ナムラアン
・ヒルノマテーラ(5歳)
・リラヴァティ(5歳)
・レッドオリヴィア(5歳)
の中から勝ち馬が出る可能性大☆
前走1600m以下の馬で┸裕ぐ焚次0-0-0-20】からも穴馬は前走1800m以上のレースを
使った馬を狙いたい。

【見解】
軸馬という点なら≪注目血統≫≪年齢≫≪脚質≫≪勝ち馬条件≫全てに当て嵌まっているのが
『レッドオリヴィア』ハンデ戦の52kgということを考えても、現在のタ裕ね汁曚鷲床舛
低過ぎでは?と思います。
≪凡走条件≫2つのシュンドルボンが格上扱いで/裕い砲覆襪覆蕕弌△笋呂蟲燭辰討かった
方が良いですね。なぜなら過去トップハンデ馬が/裕い砲覆辰織院璽垢任惑老内はありません。
同日の重賞エプソムカップは内枠有利の人気馬決着傾向の別定戦(トップジョッキーの争い)
当レースは中〜外枠有利で波乱傾向のハンデ戦(年に1.2度重賞で絡むような中堅・若手騎手)
両極端の重賞だが、どちらも馬番と騎手に傾向があるだけに金曜の発表後の決定に
なりそうです♪(^o^)/

[もっと見る]

⇒もっと見る

ココロノアイの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ココロノアイの写真

ココロノアイ
ココロノアイ

ココロノアイの厩舎情報 VIP

2016年7月24日福島テレビオープン2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ココロノアイの取材メモ VIP

2016年7月24日 福島テレビオープン 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。