ウインプリメーラ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ウインプリメーラ
ウインプリメーラ
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2010年4月4日生
調教師大久保龍志(栗東)
馬主株式会社 ウイン
生産者ビッグレッドファーム
生産地新冠町
戦績33戦[6-4-8-15]
総賞金23,123万円
収得賞金5,750万円
英字表記Win Primera
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
エリモプリティー
血統 ][ 産駒 ]
フォーティナイナー
ストックスアップ
兄弟 マイネルメガロスゲットザチャンス
前走 2016/11/20 マイルチャンピオンS G1
次走予定

ウインプリメーラの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/11/20 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1861269.91312** 牝6 55.0 A.アッゼ大久保龍458(+10)1.34.0 0.936.1ミッキーアイル
16/10/02 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 147117.331** 牝6 56.0 F.ヴェロ大久保龍448(-8)1.34.4 -0.333.8マイネルアウラート
16/07/31 札幌 11 クイーンS G3 芝1800 13564.328** 牝6 55.0 福永祐一大久保龍456(0)1.48.4 0.734.6マコトブリジャール
16/05/15 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 181134.11011** 牝6 55.0 川田将雅大久保龍456(-2)1.32.9 1.435.1⑤④ストレイトガール
16/04/09 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 136914.353** 牝6 54.0 川田将雅大久保龍458(0)1.33.2 0.133.9④⑤スマートレイアー
16/02/20 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 186116.133** 牝6 55.0 川田将雅大久保龍458(+6)1.23.1 0.235.7⑧⑦クイーンズリング
16/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 17476.131** 牝6 53.0 川田将雅大久保龍452(-2)1.33.0 -0.133.9テイエムタイホー
15/12/19 阪神 11 リゲルS OP 芝1600 16599.355** 牝5 54.0 和田竜二大久保龍454(+2)1.34.5 0.434.1ダッシングブレイズ
15/11/01 京都 11 カシオペアS OP 芝1800 11674.128** 牝5 54.0 和田竜二大久保龍452(+10)1.46.1 0.434.4⑤④トーセンスターダム
15/08/09 小倉 11 小倉記念 G3 芝2000 17236.833** 牝5 53.0 和田竜二大久保龍442(-2)1.58.2 0.236.3アズマシャトル
15/06/14 阪神 11 マーメイドS G3 芝2000 1681610.064** 牝5 54.0 和田竜二大久保龍444(-6)2.00.7 0.234.9シャトーブランシュ
15/05/17 京都 9 パールS 1600万下 芝1800 10663.711** 牝5 55.0 松山弘平大久保龍450(+4)1.46.4 -0.333.2イリュミナンス
15/04/25 京都 11 錦ステークス 1600万下 芝1600 8112.723** 牝5 55.0 和田竜二大久保龍446(-2)1.32.0 0.034.5カバーストーリー
15/03/07 阪神 10 武庫川S 1600万下 芝1600 161114.373** 牝5 55.0 松山弘平大久保龍448(-2)1.36.6 0.335.3テイエムタイホー
15/02/21 東京 10 初音S 1600万下 芝1600 16713----** 牝5 55.0 柴田大知大久保龍---- ------ウエスタンメルシー
15/01/25 京都 11 石清水S 1600万下 芝1600 165104.537** 牝5 55.0 国分優作大久保龍450(+6)1.34.4 0.434.5⑥⑤ハナノシンノスケ
14/12/21 阪神 9 元町S 1600万下 芝1600 15227.033** 牝4 55.0 和田竜二大久保龍444(0)1.35.9 0.136.0④⑥ヴァンセンヌ
14/11/22 京都 10 衣笠特別 1000万下 芝1800 14694.131** 牝4 55.0 和田竜二大久保龍444(-2)1.46.0 -0.433.5セウアズール
14/07/13 中京 10 有松特別 1000万下 芝1600 167135.532** 牝4 56.0 和田竜二大久保龍446(+2)1.36.6 0.135.1⑤④④アスターピース
14/06/22 阪神 9 小豆島特別 1000万下 芝1600 12672.113** 牝4 55.0 和田竜二大久保龍444(+4)1.35.1 0.335.6④④マルタカシクレノン

⇒もっと見る


ウインプリメーラの関連ニュース

関連ニュースはありません。

ウインプリメーラの関連コラム

閲覧 597ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は20(日)に京都競馬場でG1マイルチャンピオンシップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1マイルチャンピオンシップは1番人気がサトノアラジンで3.8倍、続いてイスラボニータ4.8倍、ミッキーアイル5.9倍、ヤングマンパワー7.4倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬揃ってまずまずのスタート、外から勢いよくミッキーアイルがハナを奪います。それを見る形で2番手にネオリアリズム、続いてサンライズメジャースノードラゴンウインプリメーラディサイファクラレントイスラボニータと先団を形成。中団からはフィエロテイエムタイホーサトノルパンヤングマンパワーサトノアラジンと追走。後方からはダノンシャークガリバルディロードクエストマジックタイムと続いて最後方にダコールの態勢。
 
ミッキーアイルが刻んだペースは前半600m通過34秒4(良)の淀みない流れ。ペースが緩むことなく直線コースへ差し掛かります。先頭はミッキーアイルでリードは2馬身、単独の2番手にネオリアリズム、さらに2馬身ほど間があいてウインプリメーラサンライズメジャーイスラボニータらが追い出されます。
 
残り200mを通過、逃げるミッキーアイルネオリアリズムが並びかけ2頭の叩き合い!その後ろからはイスラボニータが馬場の真ん中から豪快な伸び脚!差なく内からはサトノアラジンディサイファダノンシャークも前との差を詰めてきます!残り100m、ここで一旦並ばれたネオリアリズムを差し返したミッキーアイルが単独先頭に立つとこれを目掛けてイスラボニータが猛追!ゴール前、クビの上げ下げの接戦となりましたが、僅かにミッキーアイルが追撃を凌いでV。NHKマイルカップ以来となるG1・2勝目を飾りました。勝ちタイムは1分33秒1(良)。アタマ差の2着にイスラボニータ、そこから3/4差の3着にネオリアリズムが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロほか5名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
20(日)福島8Rで◎エイシンパライソオーロラッシュメイショウボノムの3頭で決め打ちした買い目を披露!見事1〜3着を独占し、馬連88.9倍、3連複60.5倍を大本線的中!25万6080円を払い戻しました!さらにこの日は勝負レースの福島11R京都12Rもしっかりと的中させるなど絶好調!週末トータル回収率216%、収支プラス35万8330円をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
20(日)福島11Rで『揉まれ弱いので外枠は好材料。かなり流れが速くなりそうなメンバー構成なので展開味方にじっくり脚を溜めれば撫で斬りも。』と狙った◎トラキチシャチョウの単勝を1万円的中!18万5000円を払い戻しました!同日の福島10Rでも○◎のワイド1点勝負で17万2000円を払い戻すなど好調予想を披露し、週末トータル回収率209%、収支プラス27万9800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
20(日)東京9Rで『前走32.7秒の脚で差し損ねと流れに乗れず。東京でのびのび走れるので巻き返し。』とコメントした◎ロッカフェスタが見事1着!3連単317.9倍を800円的中させ、25万5480円を払い戻しました!東京9Rでも3連単を本線的中させ、22万4480円を払い戻しました!週末トータル回収率150%、収支プラス36万3210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
19(土)京都9Rで単勝44.3倍の◎ブルベアバブーンの単勝を3000円的中させ、13万2900円を払い戻し!この他にも京都1R福島6Rで高額払い戻しを記録!週末トータル回収率146%、収支プラス33万6270円をマークしています。
 
この他にも栗山求プロ(135%)、kmプロ(132%)、伊吹雅也プロ(128%)、おかべ育成プロ(123%)、☆まんでがんプロ(112%)、スガダイプロ(102%)、霧プロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2016年7月30日() 10:00 みんなの競馬コラム
【クイーンS】血統考察 byうまカレ
閲覧 871ビュー コメント 0 ナイス 3

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。
今週から夏競馬は札幌・新潟・小倉へ舞台を移します。
新潟はぼくの地元で、アイビスサマーダッシュは毎年盛り上がるんですよね〜。ただ暑すぎますが(^_^.)

アイビスは特別荒れそうな気がしないので、クイーンSを展望します。

では気になる馬を内枠から。

●器用さと斬れを兼備
重賞初挑戦となるテルメディカラカラは、阪神牝馬Sを制したジョリーダンスの初仔。東京で好走してるように、母のPromised Land5×5や、Sir Gaylordといった柔らかい血が出ているようですが、Nijinsky≒The Minstorel(Northern DancerとFlaming Pageの3/4同血クロス)パワーもあるので、小回りを巧く立ち回れる走法をしています。洋芝は得意のクチで、今回は差し馬向きの流れになりそうなメンバー構成ですから抑えてみたい1頭です。

●変わるならここ
近走は不振が続くレッドリヴェールは、母父Dixieland Bandが、Northern Dancer、Alibhaiを持ち、ステイゴールドの持つノーザンテースト、とりわけLady Angelaの血を増幅する血です。古馬になってからもうひとつ成長力を欠いたのは母系に入るSir Gaylordの影響かと思いますが、本質はマイラーではなく、持続力が魅力の中距離馬です。洋芝の小回り1800という条件も合っていますし、前走はマイルで先行、変わるならここでしょう。

●好位差しが決まりそう●
ウインプリメーラは、今年に入り京都金杯を制し、不得意の道悪だった京都牝馬でも3着、好メンバーの阪神牝馬でも3着となりステイゴールド産駒らしい成長力をみせました。パンパンの良馬場が良いタイプですが、京都牝馬であれだけ走れているのですからこの相手なら力は上、ステイゴールド産駒ながら小回りも歓迎というクチではありませんが、斬れも兼備しているので、好位差しが効きそう。

●特別舞台が合っているわけではない
ロッテンマイヤーは、母母ビワハイジの影響で、一定の斬れも兼備しており大飛びで広いコースの方が合っているタイプでしょう。しかしクロフネ産駒らしい硬さも目立つ走りで、重賞レベルとなれば東京や京都で勝てるようにはみえません。忘れな草賞も流れに恵まれたことは確かですし、今回は少し懐疑的にみています。

●ベスト条件!
シャルールは母が斬れを伝えるフランス血脈ですが、母のNever Bendと父の持つBuckpasserを通じてLa Troienneのクロス、そして母系にTom Foolも入るので「器用さのある中距離馬」といったとこころ。立ち回りは抜群に巧く、パワーもあるので洋芝の小回り1800はベストでしょう。ヴィクトリアマイルはマイルのスピード勝負に巻き込まれたので参考外、ここは巻き返してくれるのではないでしょうか。

●重賞のペースの方が持ち味が活きる
リラヴァティシンハライトの3/4弟ですが、父がゼンノロブロイの分シンハライト以上にHaloらしさが出ている走り。1600万で、瞬発力勝負に付き合っていましたが、重賞のペースで持ち味が活きました。ここは他の先行馬との兼ね合いがカギ。

●自分の型で
メイショスザンナは血統的になぜここまで走るのか良く分かりませんが、昨年から明らかに力を付けています。小回りの中距離で、枠に関わらずインベタして差して来る競馬が板につきました。洋芝も歓迎ですし、先行馬が多く昨年よりも流れが向きそうなのもプラスでしょう。

【まとめ】
ロッテンマイヤーはそれほど信頼できない
ウインプリメーラの好位差しが効きそうなイメージがある
テルメディカラカラシャルールメイショウスザンナのどれかは差し込んで来るだろう
レッドリヴェールが変わるならここ
昨年のこのレースや中山牝馬のレース振りをみればやっぱりメイショウスザンナは買いたいですよねぇ


----------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)


「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/

執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2016年5月17日(火) 17:20 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(5/14〜5/15)シムーンプロが高配当連発で回収率228%をマーク!
閲覧 677ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、15(日)に東京競馬場でG1ヴィクトリアマイルが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1ヴィクトリアマイルの1番人気はミッキークイーンで3.4倍、2番人気ショウナンパンドラ4.4倍、続いて3番人気がスマートレイアーで7.0倍、4番人気ルージュバック8.6倍とここまで10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬出遅れもなく、ほぼ横一線の中、内からレッドリヴェールが先頭に立ちます。2番手にスマートレイアー、やや間が空いてシャルールウインプリメーラカフェブリリアントマジックタイムルージュバックレッツゴードンキと先行集団を形成。中団からはウリウリクイーンズリングトーセンビクトリーストレイトガールミッキークイーンショウナンパンドラと追走。そこから2、3馬身ほど離れてメイショウマンボシュンドルボンショウナンアデラと続いて最後方にウキヨノカゼの態勢。
 
飛ばすレッドリヴェールの通過タイムは前半600m33秒8(参考)のハイペース、縦長の馬群の中、4コーナー手前で暴走気味にまくっていったカフェブリリアントが先頭に立って直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はカフェブリリアントでリードは半馬身、内からはレッドリヴェールウインプリメーラ、馬場の真ん中からはスマートレイアーが前を追います。人気のミッキークイーンショウナンパンドラは大外に進路を取って追い込み態勢。残り300mを通過、ここでカフェブリリアントが一杯になると、内からスルスルと抜群の手応えで上がってきたストレイトガールが代わって先頭!2番手にスマートレイアー、その直後にマジックタイム、内からはミッキークイーン、外からはショウナンパンドラが差を詰めてきます。残り200mを通過、先頭に立ったストレイトガールはここでさらに加速、矢のような脚で後続とのリードを一気に広げると追い込んできくるミッキークイーンショウナンパンドラに2馬身半差をつけての完勝劇!昨年以上の圧巻のパフォーマンスでヴィクトリアマイル連覇を達成しました!勝ちタイムは1分31秒5(良)。2着にミッキークイーン、そこからハナ差の3着にショウナンパンドラが入っています。
 
公認プロ予想家では伊吹雅也プロが的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
14(土)東京7Rで『単勝は明らかにデムーロ人気だが能力ある。枠もいい。妙味のある3連単を狙っていく。』と◎ラセレシオンからの3連単618.5倍、馬連14.1倍を的中!東京1Rでは◎ノーブルサンズを本命に抜擢!単勝44.1倍、馬連33.5倍、3連複48.6倍を本線的中!週末トータル回収率228%、収支プラス11万9130円の好成績を収めています!
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
15(日)東京10Rで『伏竜Sは超ハイレベルな一戦。ダートで初めての敗戦を喫したグレンツェントだが、むしろ評価はアップ。』と狙った◎グレンツェントアルーアキャロルキョウエイギアの大本線で的中!6万1350円を払い戻しました!同日の東京6Rでも◎○▲のパーフェクト予想を披露し、3万2120円を払い戻しました!この他にも的中を連発させ、週末トータル的中率42%、回収率154%、収支プラス14万5380円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
14(土)新潟11Rで○◎△の印で3連複62.5倍、3連単206.8倍を的中!11万110円を払い戻しました!同日の東京1Rでも単勝44.1倍◎ノーブルサンズ(勝率36.2%)から3連複48.6倍、3連単523倍を的中させ、8万6320円を払い戻しました!週末トータル回収率158%、収支プラス24万4180円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
14(土)京都8Rで◎プレスアテンション(単勝15.6倍)から3連単勝負!○◎△の印で3連単681.9倍を300円的中させ、20万4570円を払い戻しました!週末トータル回収率167%、収支プラス13万5350円を払い戻しています。
 
 
※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年5月13日(金) 11:45 みんなの競馬コラム
【ヴィクトリアマイル】血統考察 byうまカレ
閲覧 2,065ビュー コメント 0 ナイス 9

学生団体うまカレの金沢ユウダイです。
先週のNHKマイルカップでは、フレンチデピュティとノーザンテーストの血に注目し、1着〜3着馬全てがどちらかの血を持っていました。また、12番人気3着のレインボーラインに至ってはどちらの血も持っていました。

今週先週と同じくマイル戦のヴィクトリアマイル
古馬牝馬戦線は中距離偏重の番組編成ということもあり、マイル戦でもペースは上がらず(昨年も2番手以下は緩い流れだった)、圧倒的な先行、内枠有利なレースが続いています。

過去5年の結果を簡単に並べてみると・・・

【2015年】
1着 ストレイトガール 5番手から差し切り(3枠5番)
2着 ケイアイエレガント 2番手から粘り込み
3着 ミナレット 逃げ粘り

【2014年】
1着 ヴィルシーナ 逃げ切り
2着 メイショウマンボ 内差し(2枠4番)
3着 ストレイトガール 内差し(1枠1番)

【2013年】
1着 ヴィルシーナ 2番手抜け出し
2着 ホエールキャプチャ 外差し(4枠8番)
3着 マイネイサベル 内差し(1枠1番)

【2012年】
1着 ホエールキャプチャ 3番手イン抜け出し(6枠12番)
2着 ドナウブルー 2番手抜け出し
3着 マルセリーナ 内差し(1枠1番)

【2011年】
1着 アパパネ 外差し (8枠16番)
2着 ブエナビスタ 外差し (7枠13番)
3着 レディアルバローザ 3番手抜け出し(2枠4番)

外目の枠から差しが決まったのは2011年のアパパネブエナビスタの時くらいで、それ以外の好相馬は2012年1着ホエールキャプチャを除けば(といっても横山典騎手がインの3番手を確保していた)、先行馬or内枠のみ。この時期の東京開催ですから当然といえば当然かもしれませんが、ヴィクトリアマイルは「先行・差しなら内枠有利」が特に顕著です。

このことを頭に入れながら、各馬について考察していきたいと思います。

人気を分け合うであろうディープ産駒、ミッキークイーンショウナンパンドラの比較でいえば、ショウナンパンドラの方に分があるのではないかと考えます。
ステイゴールドらでお馴染のゴールデンサッシュの牝系で、この距離は明らかに短いですが、ミッキークイーンより前目の位置を取れるという点が1つ。
そしてもう1 つは、この牝系は少し非力なところがある馬が多いのですが、昨年のオールカマーから馬体が明らかに変わり、「パワーが1番の武器」と思わせるほどになりました。非力さ、斬れが武器の血統ながら、真逆の「パワー」という要素が出て、血統から想像できる範囲を超えているというのは大物に共通することです。前走の大阪杯も、ペースと外目を追走していたことを考えれば相当のパフォーマンス。今の日本競馬は非常に粒が揃っていますが、一昔前なら名牝と言って良いほどの能力を持っていると思います。
ミッキークイーンもパンドラ同様にマイラーではないですから、マイル戦でパンドラが好走する流れであれば好走は可能です。だからこそ、パンドラが名牝と言って良いほどの能力を持っていると思っている中で、位置取りがパンドラより後ろになるわけですから、パンドラに先着することはないと考えています。

人気が予想されるもう1頭のディープ産駒スマートレイアーは、Lyphardのクロス。Lyphardのクロスを持っていたり、Lyphardが発現している馬は「粘り」が持ち味という馬になりやすいですから、ハーツクライ然り、スマートロビン然り、先週のパッションダンス然り「前受け」してこそ良さが活きます(スマートロビンパッションダンスはどちらもLyphardクロスのディープ産駒)。だから、米子Sで先行して勝利し、ここ2戦逃げて重賞を連勝したのは当然といえます。脚質からも無視はできません。

注目してみたいのはシャルールウインプリメーラ
シャルールは母が斬れを伝えるフランス血脈ですが、母のNever Bendと父の持つBuckpasserを通じてLa Troienneのクロス、そして母系にTom Foolも入るので「器用さのある中距離馬」といったとこころ。器用さがあるということは、瞬時に加速できるということとも似ていますから、緩い流れのマイル戦は好走しやすい条件といえます。
ウインプリメーラは苦手な重馬場で好走した京都牝馬Sでの走りが地力強化を感じさせました。ステイゴールド産駒でも軽い馬場と直線の長いコースが合うタイプ、期待できます。
器用さがあるタイプという意味では、レッツゴードンキカフェブリリアントも似ているといえるでしょう。外枠が残念ですが、レッツゴードンキ桜花賞同様にスローで逃げることができれば加速力(=トップスピードに乗る速さ)を活かして好走は可能でしょう。カフェブリリアントも巧く内のポケットに入ることができれば面白い1頭だと思います。

他の人気馬では、京都牝馬Sを制したクイーンズリングは、母がRiverman4×3、パワーを伴った斬れで、ローズSなどの先行力をみても1600−1800がベストで舞台も合いそうで有力です。
ダービー卿CTを制したマジックタイムは、段々と前受けできるようになった点など、ハーツクライ産駒らしい成長曲線を描いてきました。ハーツクライ×ブライアンズタイム×Sadler’s Wellsという字面以上に距離適性が短めに出たのは、スタミナと相似的なパワーの要素が発現されているからで、だからこそレッツゴードンキカフェブリリアントのようにパワーに因る加速力があり、条件戦で驚異的な上がりを使えたと考えられます。枠順と鞍上(ボウマン騎手)を考えると無視できません。

一方ルージュバックは、中距離馬は中距離馬でも、斬れるタイプの中距離馬ではありませんし、トップスピードに乗るのに時間がかかるタイプで内を突いたりできません。緩い流れが想定される今回のメンバーでは厳しそうです。

【まとめ】
ミッキークイーンはやはり位置取りの不安があるから、超一流の中距離馬ショウナンパンドラか、舞台はパンドラよりも合っているクイーンズリングの争いとみる。しかし外差しがなかなか効かないというレースの特徴を考えれば、シャルールウインプリメーラが面白いのではないか。同じ内枠でいえばLyphardのクロスらしく先行して良さが出たスマートレイアーウリウリのディープ産駒2頭も無視できないし、レッツゴードンキカフェブリリアントも乗り方次第では上位に食い込むチャンスがある。



【参考】
日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

----------

「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。


【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
Twitter  https://twitter.com/derby6_1
ブログ http://derby6-1.hatenablog.com/


執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2016年5月11日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第350話ヴィクトリアM(謎解き編)
閲覧 2,423ビュー コメント 0 ナイス 7

第350話 「ヴィクトリアM」

11年 33.5-22.4-36.0 =1.31.9 △3△4△4 消耗戦
12年 34.4-23.8-34.2 =1.32.4 ▼3▼3△3 平坦戦
13年 34.6-23.6-34.2 =1.32.4 ▼5▼2△4 瞬発戦
14年 34.7-23.3-34.3 =1.32.3 ▼4▼2△5 平坦戦
15年 34.3-22.6-35.0 =1.31.9 ▼2△4△6 平坦戦

過去5年で瞬発戦が1回、安田記念ほどではないですがヴィクトリアMもここ数年は以前に比べると流れが速くなっています。
とは言っても本当に速かったのは11年15年のこの2つ。
あとは直線で連続加速が生じた様に激流というほどではありません。
昨年は最低人気のミナレットがハイペースで飛ばし自身も3着に逃げ粘るというレース展開で走破時計も1分31秒9とかなり速い。
完全に瞬発力というよりもスピードが問われたレースで昨年のミナレットの様な馬が出てくるかどうかがポイントの一つになるでしょう。
今年のメンバーを見ると人気の一角になるであろうスマートレイアーが逃げそうな組み合わせ。
そうなると瞬発力勝負になる可能性が高いと思われますがこれを壊すとすればレッツゴードンキでしょう。
ウインプリメーラも1600で1分32秒0という持ち時計があるので時計勝負に持ち込めばとも思いますがここ数戦安定した結果が出ているだけにここで逃げてハイペースを作るというのは考え難い。
一方、レッツゴードンキ桜花賞1着後不振続きで馬券になったこともない。
気性的な問題が主な原因でここ2走は1400m1200mとスプリント路線を歩んできました。
瞬発力で桜花賞勝利した馬なので瞬発力をそれほど問われないスプリント戦では結果は出ず、そして今回という状況。
今年の上位人気馬は瞬発力自慢の馬ばかり、この馬がスピード勝負に持ち込めば昨年の様な波乱も演出できます。
どう乗る?岩田J

個人的にはハイペース平坦戦で決め打ってしまいます(だって配当的に…)
やはり重賞勝利経験のある4〜5歳馬というのはやはり主軸。
で、ハイペース平坦戦で買いたいと思うのは
ウインプリメーラクイーンズリングストレイトガールマジックタイムレッツゴードンキ
の5頭。
オススメはストレイトガール
香港は相手が強くノーカウント、前走阪神牝馬Sは▼7△2△5の瞬発戦で惨敗。
7歳となった今このメンツに瞬発力で勝てるとは到底思えませんがスピードならまだ健在の可能性があります、連覇に期待。
クイーンズリングは重賞の3連対が全て平坦戦、瞬発戦よりも流れが速くなった方がベターな気がします。
しかし、秋華賞2着もあるように本質的にはおそらく中距離馬で時計に対応出来るかどうか鍵。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ストレイトガールウインプリメーラレッツゴードンキ
4〜5歳馬が中心と書きながら7歳→6歳なんですが…。
あ、瞬発力勝負ならスマートレイアールージュバックミッキークイーン
ショウナンパンドラはやはりマイルは不安。
もしスマートレイアーが勝てば3週連続G菊┐伽擇蠑〕となりそうなんですがそんなのあまり記憶にないな。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2016年4月13日(水) 11:50 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』4/9〜4/10の結果(桜花賞G1)
閲覧 710ビュー コメント 0 ナイス 2

4月10日(日)に行われました阪神11Rの「桜花賞G1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】▲ジュエラー(5.0倍)
2着:総合ポイント【3位】○シンハライト(4.9倍)
3着:総合ポイント【4位】アットザシーサイド(36.9倍)

第2グループ・総合ポイント2位のジュエラーが1着、第2グループ・総合ポイント3位のシンハライトが2着、第3グループ・総合ポイント4位のアットザシーサイドが3着という結果でした。

メジャーエンブレム、まさかの位置取り(+_+)でも、これが競馬の難しさですね……。私の馬券はダメでしたが、凄馬出馬表的には2位→3位→4位での決着!アットザシーサイドは人気薄でしたが、波乱を演出しましたね〜(^^)/


【馬単】
5→11
5→12
5→13

計3点 払い戻し0円


続いて、4月9日(土)に行われました阪神11Rの「阪神牝馬ステークスG2」です。


レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】◎スマートレイアー(2.8倍)
2着:総合ポイント【7位】☆ミッキークイーン(2.4倍)
3着:総合ポイント【3位】○ウインプリメーラ(14.3倍)

第1グループ・総合ポイント1位のスマートレイアーが1着、第4グループ・総合ポイント7位のミッキークイーンが2着、第2グループ・総合ポイント3位のウインプリメーラが3着という結果でした。

こちらは安いですが、3複&3単を◎☆○でゲット。大きく弾けることは出来ませんでしたが、直線でも安心して見ていられるレースとなってホッとしています。それにしても、☆ミッキークイーンのゴール前の強烈な伸びは見れば見るほど凄いですね。イメージを超えているからVTRで観るとより「あ、最後こんな接戦だったんだ!」と思わされます(^_^;)


【3複フォーメーション】
◎=○▲=印
7=8,9=1,4,6,8,9,10,12,13(13点)

【3単フォーメーション】
◎→☆→印
7→6→1,4,8,9,10,12,13(7点)
◎→印→☆
7→1,4,8,9,10,12,13→6(7点)

計27点 払い戻し4300円

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウインプリメーラの口コミ


口コミ一覧

京都11R

 Mr.A− 2016年11月20日() 15:10

閲覧 32ビュー コメント 0 ナイス 2

1 ◎ 243.6 16 37.5 24.6 181.5 ミッキーアイル   浜 中[替]   音 無
2 ○ 242.8 8 49.9 25.1 167.8 イスラボニータ   ルメー     栗田博
3 ▲ 235.8 2 43.8 34.7 157.3 サトノアラジン   川 田     池江寿
4 △ 232.7 15 40 37.6 155.1 ネオリアリズム   ムーア[替]    堀 
5 × 198.6 4 25.3 21.9 151.4 ロードクエスト   池 添     小島茂
6 注 191.3 7 44.4 35.3 111.6 フィエロ      戸崎圭     藤原英
7 186.3 5 25 25.5 135.8 ヤングマンパワー  バルザ[替]   手 塚
8 180.1 17 40.1 35.3 104.7 ガリバルディ    福 永     藤原英
9 179.8 10 24.6 26.6 128.6 マジックタイム   シュタ[替]   中 川
10 177.3 6 22.8 29.8 124.7 ダノンシャーク   松山弘[替]   大久龍
11 172.1 9 43.4 19.8 108.9 サトノルパン    Mデム[替]   村 山
12 166.2 1 35.5 23.2 107.5 ディサイファ    武 豊     小島太
13 163.8 12 7.1 29.8 126.9 ウインプリメーラ  アッゼ[替]   大久龍
14 160 14 29.2 29.2 101.6 クラレント     岩田康[替]   橋口慎
15 142.6 11 22.6 23.8 96.2 テイエムタイホー   幸      鈴木孝
16 139.8 18 28 19.6 92.2 サンライズメジャー 四 位[替]   浜田多
17 139.7 3 19.1 24.3 96.3 スノードラゴン   大 野     高木登
18 123.8 13 20.3 22.4 81.1 ダコール      小牧太[替]   中 竹

 ちびざる 2016年11月20日() 14:58
マイルチャンピオンSの予想
閲覧 44ビュー コメント 0 ナイス 1

◎:▲汽肇離▲薀献
○:┘ぅ好薀椒法璽
△:哀潺奪ーアイル
△:ゥ筌鵐哀泪鵐僖錙
△:ぅ蹇璽疋エスト
×:Д侫エロ
×:マジックタイム
×:ネオリアリズム

【買い目】
3連複フォーメーション
↓│悪キあЛ

難しいですね。
印を打てなかった馬で気になるのが
ウインプリメーラ
京都は走るイメージがあるので、一発があるならこの馬かみしれません。
でもなぁ・・・。

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2016年11月19日() 17:49
マイルCS 予想
閲覧 105ビュー コメント 2 ナイス 10

東スポ杯のトラストは5着に終わりました。

レースプランは事前に想定した通りだったんですけど、
直線であれだけヨレてしまってはどうしようもありません。

能力は1〜3着と同じくらいのものはあると思っていたんですけどね…。
転厩初戦の馬に◎を打つのも無謀だったかもしれません。


話は変わりまして、明日の京都5RにPOG馬・ポポカテペトルが出走します。

ポポカテペトルは今年のスプリングSを勝ったマウントロブソンの全弟。
調教があまり良くないようなので、実戦でも厳しいレースになるかもしれませんが、
良血馬らしい走りを見せてほしいです。


【マイルチャンピオンシップ】

◎マジックタイム
○ミッキーアイル
▲ヤングマンパワー
△ディサイファ、ウインプリメーラ

牝馬・マジックタイムの下剋上に懸けてみます。

今年になってから2着以内を外したのは高速決着となった2戦のみ。
雨の影響で高速馬場になりそうもない今回は好勝負必至だと考えています。

単騎逃げができそうなミッキーアイルが対抗。
重賞連勝中のヤングマンパワーが3番手。

マイルは短い気がしますが、時計の掛かる馬場なら台頭しても不思議ないディサイファ、
今年の京都金杯の勝ち馬でラストランとなるウインプリメーラの2頭を穴候補とします。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウインプリメーラの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ウインプリメーラの写真

ウインプリメーラ
ウインプリメーラ

ウインプリメーラの厩舎情報 VIP

2016年11月20日マイルチャンピオンS G112着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ウインプリメーラの取材メモ VIP

2016年11月20日 マイルチャンピオンS G1 12着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。