ダノンシャーク(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ダノンシャーク
ダノンシャーク
写真一覧
抹消  鹿毛 2008年3月9日生
調教師大久保龍志(栗東)
馬主株式会社 ダノックス
生産者下河辺牧場
生産地日高町
戦績39戦[7-9-5-18]
総賞金48,677万円
収得賞金14,550万円
英字表記Danon Shark
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
カーラパワー
血統 ][ 産駒 ]
Caerleon
Jabali
兄弟 レイカーラワキノパワー
前走 2016/11/20 マイルチャンピオンS G1
次走予定

ダノンシャークの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/11/20 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1836105.1144** 牡8 57.0 松山弘平大久保龍456(+6)1.33.4 0.334.8⑫⑪ミッキーアイル
16/10/09 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 126850.2109** 牡8 57.0 柴田善臣大久保龍450(-4)1.47.6 1.034.9⑥⑤⑤ルージュバック
16/06/05 東京 11 安田記念 G1 芝1600 122264.5117** 牡8 58.0 岩田康誠大久保龍454(-4)1.33.4 0.433.7⑩⑨ロゴタイプ
16/04/24 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 15119.352** 牡8 57.0 福永祐一大久保龍458(-2)1.32.6 0.034.2⑦⑦クルーガー
16/02/28 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 1851017.577** 牡8 57.0 F.ヴェロ大久保龍460(+14)1.20.2 0.333.9⑮⑭ミッキーアイル
15/12/26 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 174810.1415** 牡7 57.0 C.ルメー大久保龍446(-2)1.22.7 1.335.4⑪⑫ロサギガンティア
15/11/22 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1871517.1710** 牡7 57.0 岩田康誠大久保龍448(+2)1.33.5 0.733.1⑯⑮モーリス
15/10/11 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 136934.8104** 牡7 58.0 岩田康誠大久保龍446(-8)1.45.9 0.333.6⑤⑦⑦エイシンヒカリ
15/06/07 東京 11 安田記念 G1 芝1600 17128.2510** 牡7 58.0 岩田康誠大久保龍454(-8)1.32.7 0.734.2⑩⑬モーリス
15/03/01 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 16237.535** 牡7 58.0 福永祐一大久保龍462(+18)1.24.4 0.636.7⑩⑪ダイワマッジョーレ
14/11/23 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1761218.181** 牡6 57.0 岩田康誠大久保龍444(+2)1.31.5 -0.034.1⑪⑩フィエロ
14/10/25 東京 11 富士S G3 芝1600 167142.917** 牡6 57.0 福永祐一大久保龍442(-2)1.33.5 0.334.0ステファノス
14/08/17 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 17473.512** 牡6 58.0 内田博幸大久保龍444(0)1.32.6 0.134.2クラレント
14/06/08 東京 11 安田記念 G1 芝1600 175934.794** 牡6 58.0 内田博幸大久保龍444(-4)1.37.4 0.638.2ジャスタウェイ
14/03/02 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 167132.819** 牡6 56.0 小牧太大久保龍448(+4)1.21.9 1.236.3⑥⑤コパノリチャード
13/11/17 京都 11 マイルCS G1 芝1600 187133.813** 牡5 57.0 福永祐一大久保龍444(+8)1.32.7 0.334.1⑧⑥トーセンラー
13/10/19 東京 11 富士S G3 芝1600 15592.411** 牡5 57.0 内田博幸大久保龍436(-12)1.33.5 -0.133.5④④リアルインパクト
13/09/08 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 14584.622** 牡5 58.0 内田博幸大久保龍448(-4)1.32.0 0.233.8⑨⑧⑦エクセラントカーヴ
13/06/02 東京 11 安田記念 G1 芝1600 1881637.2123** 牡5 58.0 C.デムー大久保龍452(0)1.31.6 0.133.2⑪⑪ロードカナロア
13/04/21 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 186126.133** 牡5 56.0 C.デムー大久保龍452(+4)1.32.7 0.135.0⑥⑦グランプリボス

⇒もっと見る


ダノンシャークの関連ニュース

関連ニュースはありません。

ダノンシャークの関連コラム

関連コラムはありません。

ダノンシャークの口コミ


口コミ一覧

東京新聞杯などなど

 人参好 2017年2月5日() 02:00

閲覧 73ビュー コメント 0 ナイス 3

今日は相棒劇場版の再放送やってましたね。
前にも見た記憶があるので見るつもりあんまりなかったのですが
女優の小西さん 実にいいですねえ
後半露出度が高くにつれつい全部見てしまいました。喪服のシーンとか特に・・・
ポニーテールが特にいいですなあー

え、何書いてんるんだろう





さて日曜競馬、東西ともに少頭数でちょっと寂しいですね。



ではまずは東京新聞杯。
うまく馬券に結びつけられないのですが、京都→東京って基本的にあまり良いローテではというところ
じゃ、きさらず賞からダービーぶっこ抜いたキズナはどうなのよ?とかありますが
京都金杯→東京新聞はマイル路線ではよくあるローテ。
過去3カ年をみると

2016
スマートレイヤー エリ女5着、府中牝馬2 
エキストラエンド 京都金杯7着 新潟マイル2着x2
マイネルアウラート 六甲アイランドS

2015
ヴァンセンヌ 元町S
アルフレード 朝日杯1着
フルーキー 京都金杯4着 京都と阪神マイルで勝

2014
ホエールキャプチャ エリ女6着 府中牝馬1着
エキストラエンド  京都金杯1着
クラレント 阪神C、毎日王冠それぞれ3着

京都得意組があんまりいないんですよね。阪神マイルとの相性もよさそうで
中山ニューイヤーSからも結構きているのが多い気がきます。
これじゃあれなんで京都金杯の1着馬が次走がどうだったかというと



2005ハットトリック 東京新聞杯1着
2006ビックプラネット 小倉大賞典8着
2007マイネルスケルッティ高松宮杯6着
2008エイシンデュピティ東京新聞杯7着
2009タマモサポート  東京新聞杯6着
2010ライブコンサート 東京新聞杯10着
2011シルポート    東京新聞杯6着
2012マイネルラクリマ 東京新聞杯8着
2013ダノンシャーク  読売マイラーズC 3着
  2012年2着馬 同年東京新聞杯5着
2014 エキストラエンド 東京新聞杯2着
2015ウィンフルブルーム 福島テレビOP 1着
2016ウィンプリメーラ 京都牝馬3着


京都金杯と東京新聞杯の連覇はハットトリックまで遡らないとない。
G1はハット、エイシン、ダノンと3頭出ているわけですが京都→東京マイルの
重賞連続好走が少ないですねー というか散々ですね。実際。
逆を言えば連続好走の特徴をつかめれば・・・なんですが
ハットトリックとエキストラエンドの共通項は・・・?
ハットは後ろからの豪脚でねじ伏せるタイプ、エキストラは立ち回りがうまいディープ。
ということであんまり共通項がなかったです。ハイ。

さてハットトリック以外で共通しそうなのが立回りうまさで買ったタイプが軒並み
(エキストラ以外)全滅といえそう。
そのエキストラですが、連帯のときは超スローで立ち回りが結果につながったと思います。
ハットはのちに安田記念制してますし、ダノンシャークもマイルCSを制してますが
京都→東京を制する=東京マイルG1
京都→東京で僅差で負ける=京都G1で復活 といえそう。


では展開
逃げたい馬はなし。マイネルかヤングマンもハナ主張すればどうぞどうぞになりそうです
エアスピネルがスローを嫌って道中先手もちょっと考えたいですが掛かるタイプなので
そこまでは考慮しなくても良さそう

マイネルーヤングマンーエアスピネルーブラックスピネルの順か
前優位で当然早い上りが必要


マイネル 新潟で32.6 次が昨年東京新聞杯33.3着が馬券からみ上り最速
ヤングマン 新潟33.0、33.7関谷記念
エア 新馬が33.9 朝日杯2着が34.0  33秒台の高速上りは案外向いてないかも
ブラック マカヒキが32.6で勝った若駒Sで33.0で3着 33秒台の上り決着が面白ことに
1800だと馬券、マイルだと掲示板までとなってます。
これって位置取りが後ろか前かではないかと。今回は頭数から前になりそう。

ということで勝馬は前々にいそうなタイプ
ほぼ3着以内に来そうなのが

マイネルアウラート 冬がとにかく得意展開もあいそう
ブラックスピネル ゆるーーーい競馬の上りドン!はあいそう


エアスピネル ここ勝てばマイルG1はおそらく総なめ。ただ京都金杯で最速上りであいことから
おそらく使える脚が短いタイプ。G1だと多分足りない。

ヤングマン 位置取り次第。

ロイカバード 上りキレは上位も位置取り後ろ。まぎれて3着くらいなら。


結論

◎ブラックスピネル スロー合うはず
〇マイネルアウラート 展開利大
▲ヤングマンパワー 位置取り次第では頭も
△エアスピネル 府中適性は? ここで負けて安田も負けてマイルCSでウマー希望
△ロイカバード 3着までなら・・・

エアこんな評価でいいのかな・・・・



つづいて きさらぎ賞

これはサトノアーサーで良さそうですね
1枠引いたものの何せ8頭立て・・・
タガノアシュラが大逃げくらいでないとちょっと厳しそうですね
1800外も難関。阪神で32秒台末脚だせるので今の京都でもスローだと
33秒台でそうです。
と思いつつも気に入りませんね、前走と前々走。
ともに1000mまで1分5秒・・・ってちょっとスローすぎ
これに掛からない気性は良さそうですが
ペースギャップが大きいような気がします。

アーサ意識、小頭数であれば当然前々が波乱の立役者

逃げはおそらく タガノアシュラ つづいて アマリカズカップ プラチナヴォイスか
ここで買いたいのは前走直線で不利あったプラチナヴォイス、タガノも捨てがたい
サトノは僅差の3着を希望


ちなみにアメリカズカップは
アメリカ‘ス‘カップと言ってた時もあったんですが
最近だとアメリカズなんですね

あ、予想は


◎アメリカズカップ
〇プラチナヴォイス
▲サトノアーサ
△タガノアシュラ

サトノが飛べばおいしそうですがあっさりもありえそう。
なにせディープだしなーー

アメリカズカップは朝日杯で直線2回ほど弾き飛ばされも踏ん張りも評価して
多頭数だと多分いらないですが今回少頭数が幸いするとしてです。

 ムーンホーセズネック 2016年12月31日() 23:38
2016プレイバック! 5
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 11

4月

ダービー卿チャレンジ

マジックタイムは中段差し快勝(^^)
ロゴタイプ2、3番手で2着(^^)
サトノアラジン中段差し3着(^^)

大阪杯

アンビシャス2番手差し切る(^^)
キタサンブラックは逃げ2着(^^)
ショウナンパンドラは中段差し3着(^^)

ニュージーランドトロフィー

ダンツプリウスは中段差し快勝(^^)
ストーミーシーは追い込み2着(^^)
エクラミレネール中段差し3着(^^)

阪神牝馬ステークス

スマートレイヤー逃げ切り(^^)
ミッキークイーンは中段差し2着(^^)
ウインプリメーラは3番手の3着(^^)

桜花賞

ジュエラー追い込み快勝(^^)
シンハライトは中段差し2着(^^)
アットザシーサイド中段差し3着(^^)
メジャーエンブレムは出遅れ瞬発力で劣り4着(^^)

アンタレスステークス

アウォーディーは中段差し快勝(^^)
アスカノロマンは2番手で2着(^^)
サージェントバッジ追い込み3着(^^)

皐月賞

ディーマジョスティは中段後方差し快勝(^^)
マカヒキは追い込み2着(^^)
サトノダイヤモンドは中段差し3着(^^)
エアスピネルは先行差し3着(^^)

福島牝馬ステークス

マコトブリジャールは2番手で快勝(^^)
シャルールは先行差し2着(^^)
オツウは逃げて3着(^^)

フローラステークス

チェッキーノ中段差し快勝(^^)
パールコードは中段差し2着(^^)
アウェイクは中段差し3着(^^)

マイラーズカップ

クルーガーは中段後方差して快勝(^^)
ダノンシャーク中段差し2着(^^)
クラレントは3番手で3着(^^)

青葉賞

ヴァンキッシュランは先行差し快勝(^^)
レッドエルディスト中段差し2着(^^)
レーヴァテイン中段差し3着(^^)

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2016年11月21日(月) 23:20
武豊騎手も怒り心頭!?  1番 デサファイヤ 10着 まぁ... 
閲覧 112ビュー コメント 1 ナイス 4

武豊騎手も怒り心頭!? マイルCSでミッキーアイルが「許されてしまった」ことが意味するリスク━ Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2016年11月21日 11時58分 http://biz-journal.jp/gj/2016/11/post_1865.html



 20日に開催されたマイルCSは、ミッキーアイル(牡5 栗東・音無厩舎)が久々のG1勝利を飾って幕を閉じたが、同馬の斜行によって多くの馬が不利を受けるという、後味の悪い結末となってしまった。

 主に被害を被ったのは、ミッキーアイルとそれを追うネオリアリズムの後ろを追いかけたサトノアラジン、ディサイファ、ダノンシャークの3頭。どの馬も手ごたえよく上がってきていたため、不利はあまりにももったいないものだった。

 特にディサイファは、サトノアラジンとダノンシャークに挟まれる形となり、鞍上は武豊騎手は馬の背中に尻もちをついて完全に失速。掲示板は十分狙える位置だったが、結果として10着に大敗している。

 レース後、武騎手は「転倒しなくて良かったよ」と語りながらも、表情は険しいものだった。「後味が悪い。直線ではいい感じだった」という「スポーツニッポン」の取材に対する言葉は本音と言えるだろう。

 こういった斜行によるトラブルや議論はこれまで幾度となく行われてきた。昨年の皐月賞におけるドゥラメンテや、2013年ロードカナロアの安田記念、12年のオルフェーヴルとジェンティルドンナのぶつかり合いなどなど、そのたびに物議を醸してきた。


 現行のルールが「『その走行妨害がなければ被害馬が加害馬に先着していた』と判断した場合、加害馬は被害馬の後ろに降着」である以上、今回の「降着なし」という結果も受け入れるべきなのだろう。

 ただ、武騎手が語った「転倒しなくて良かった」というコメントは、もしかしたら大事故につながっていたかもしれないという意味を含んでいる。今回のミッキーアイルの斜行はここ数年のG1ではもっとも派手なものだったように思えるが、結果として「許されてしまった」ということが、今後の日本競馬や騎手全体の意識に与える影響は決して弱くはないのではないか。無論、鞍上の浜中俊騎手は4週間にわたって騎乗停止を受けてはいるが......。

 武騎手も憮然とした表情で取材に応じたようだが、勝ち負け以前の最低限の「安全面」として、現行のルールにリスクが潜んでいることが浮き彫りになったレースと言えるだろう。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダノンシャークの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  hironish   フォロワー:3人 2010年10月29日(金) 13:47:38
10/2は直線で1頭になり、多少よれた。併せればまた結果は違ったか?!

ダノンシャークの写真

ダノンシャーク
ダノンシャーク

ダノンシャークの厩舎情報 VIP

2016年11月20日マイルチャンピオンS G14着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダノンシャークの取材メモ VIP

2016年11月20日 マイルチャンピオンS G1 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。