サダムパテック(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サダムパテック
写真一覧
抹消  鹿毛 2008年3月30日生
調教師西園正都(栗東)
馬主大西 定
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績30戦[6-2-3-19]
総賞金40,665万円
収得賞金11,600万円
英字表記Sadamu Patek
血統 フジキセキ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ミルレーサー
サマーナイトシティ
血統 ][ 産駒 ]
エリシオ
ダイアモンドシティ
兄弟 ジュールポレールムーンライトシティ
前走 2014/12/27 阪神カップ G2
次走予定

サダムパテックの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
14/12/27 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1871552.91211** 牡6 57.0 菱田裕二西園正都518(+2)1.21.4 0.734.6⑯⑰リアルインパクト
14/11/23 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1724109.51711** 牡6 57.0 田中勝春西園正都516(0)1.32.5 1.034.6⑮⑮ダノンシャーク
14/11/01 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 135710.4610** 牡6 57.0 田中勝春西園正都516(+2)1.21.2 0.933.8⑪⑫ミッキーアイル
14/09/14 新潟 11 京成杯AH G3 芝1600 163510.068** 牡6 58.5 田中勝春西園正都514(0)1.33.7 0.433.4⑦⑪クラレント
14/07/27 中京 11 中京記念 G3 芝1600 1681515.271** 牡6 58.0 田中勝春西園正都514(+2)1.37.1 -0.036.1⑪⑪⑬ミッキードリーム
14/06/08 東京 11 安田記念 G1 芝1600 17815213.9177** 牡6 58.0 田中勝春西園正都512(-2)1.37.5 0.737.6⑬⑬ジャスタウェイ
14/03/02 中山 11 中山記念 G2 芝1800 1571396.5157** 牡6 57.0 田中勝春西園正都514(-2)1.50.8 1.036.6⑬⑬⑬⑪ジャスタウェイ
14/01/26 中山 11 AJCC G2 芝2200 1661117.2911** 牡6 57.0 戸崎圭太西園正都516(0)2.14.8 0.836.9ヴェルデグリーン
13/12/23 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 18489.958** 牡5 57.0 和田竜二西園正都516(0)1.21.9 0.534.5⑫⑪リアルインパクト
13/11/17 京都 11 マイルCS G1 芝1600 181211.257** 牡5 57.0 和田竜二西園正都516(0)1.33.0 0.634.3⑥⑥トーセンラー
13/10/26 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 135733.1103** 牡5 58.0 和田竜二西園正都516(+6)1.21.1 0.333.6⑦⑧コパノリチャード
13/06/02 東京 11 安田記念 G1 芝1600 1881820.4813** 牡5 58.0 武豊西園正都510(-2)1.32.4 0.933.6⑰⑰ロードカナロア
13/05/11 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 187145.437** 牡5 58.0 武豊西園正都512(+3)1.20.9 0.334.0⑬⑬ダイワマッジョーレ
12/12/09 香港 7 香港マイル G1 芝1600 12--------6** 牡4 57.0 武豊西園正都509(--)1.34.6 0.5----AMBITIOUS DRAGON
12/11/18 京都 11 マイルCS G1 芝1600 181110.541** 牡4 57.0 武豊西園正都506(-2)1.32.9 -0.034.1⑥⑦グランプリボス
12/10/28 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 183538.0108** 牡4 58.0 武豊西園正都508(+2)1.57.9 0.634.0⑨⑦⑦エイシンフラッシュ
12/06/03 東京 11 安田記念 G1 芝1600 18476.619** 牡4 58.0 C.ウィリ西園正都506(0)1.32.0 0.734.8⑧⑦ストロングリターン
12/05/12 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 157127.241** 牡4 56.0 C.ウィリ西園正都506(+8)1.20.1 -0.133.3⑦⑧レオプライム
12/02/05 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 167145.3313** 牡4 57.0 岩田康誠西園正都498(-2)1.34.2 1.434.7⑥⑧ガルボ
12/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 165102.715** 牡4 57.0 岩田康誠西園正都500(0)1.33.2 0.334.4⑪⑫マイネルラクリマ

⇒もっと見る


サダムパテックの関連ニュース

関連ニュースはありません。

サダムパテックの関連コラム

関連コラムはありません。

サダムパテックの口コミ


口コミ一覧
閲覧 11ビュー コメント 0 ナイス 7

「G1天皇賞・秋」
皐月賞馬でダービー2着、菊花賞トライアルのセントライト記念を楽勝したのに菊花賞を回避してココに出てきた3歳馬イスラボニータをどう判断するか?
が大きなテーマです。

フジキセキ産駒はキンシャサノキセキ、サダムパテックなどG1勝ちは全てマイル以下。
イスラボニータは2400mのダービーでさえ距離を不暗視されていたのに2着に好走。
同世代対決なら適距離でない長距離3000mの菊花賞でも能力で何とかなりそう(しかも皐月賞&菊花賞のクラシック2冠もかかっていた)なのに、距離適性を考えて2000mの天皇賞・秋を選んだのですから陣営としては当然勝負がかりのハズです。

しかもイスラボニータは全成績【6・2・0・0】で2着を外したことがなく、常に能力を発揮出来る堅実な馬。大敗を繰り返していたダービー馬ワンアンドオンリーとは安定感が違います。デビューから全戦乗っていた蛯名騎手は天皇賞・春連覇のお手馬フェノーメノがいるので、今回はルメールに乗り替りますが、直近5年で3連勝しているように外国人騎手は天皇賞・秋と相性が良く、日本競馬を熟知しているルメールなら乗り替りの不利はないでしょう。

問題は歴戦の一流古馬との力関係です。
3歳で天皇賞・秋を勝ったのは86年のバブルガムフェローと02年のシンボリクリスエスだけ。
伝説の名馬オグリキャップも2着、ダービー馬ディープスカイも3着(この年はウオッカ、ダイワスカーレットという歴史的名馬がいたので『運が悪かった』のですが)。
ダービー2着→セントライト記念1着とイスラボニータと全く同じローテと成績で天皇賞・秋に出走したフェノーメノは2着。

天皇賞・春を連覇する一流馬に成長したフェノーメノですら3歳時には、2着が精一杯。

シンボリクリスエスは天皇賞・秋を連覇し、有馬記念も勝った一流馬です。
果たしてイスラボニータはそこまでの一流馬なのでしょうか?

G1・6勝のジェンティルドンナ、天皇賞連覇のフェノーメノ、覚醒した菊花賞馬エピファネイアに勝てるでしょうか?

同世代では間違いなくトップクラスですが、清水成駿先生やアンカツ師匠も発言しているように今年の3歳牡馬はレベルが低い(3歳トップは牝馬のハープスター)というのが定説です。

一流古馬とタフな対戦をしたことのない経験不足の現時点でのイスラボニータでは、勝つまでは難しいと見ます。

しかし、G1・6勝馬ジェンティルドンナの目標はあくまで、1着賞金2億5000万円のジャパンカップ3連覇。休み明けは走らず、叩き2戦目が本勝負のジェンティルドンナ陣営が、1着賞金が半分ほど(1億3200万円)の天皇賞・秋にメイチ仕上げて来るとはとても思えません。

エピファネイアは天皇賞・秋連覇シンボリクリスエス×天皇賞・秋馬スペシャルウイークという
天皇賞・秋に縁のある血統。春クラシックは皐月賞2着、ダービー2着と惜敗続きでしたが、
菊花賞を圧勝して覚醒したハズが、その後2戦未勝利とパッとしないので勝ち切るのはまず無理でしょう。

一番本気なのは、春・春・秋と天皇賞3連覇がかかっているフェノーメノ。
しかもイスラボニータでなくフェノーメノを選んだ(選ばざるを得なかった)蛯名は意地でもイスラボニータに負けるワケはいかない。

天皇賞を2勝した馬は、タマモクロス、スーパークリーク、メジロマックイーン、ライスシャワー、スペシャルウイーク、テイエムオペラオー、シンボリクリスエス、メイショウサムソン、フェノーメノ。

その中で、メジロマックイーン、テイエムオペラオー、メイショウサムソンが、天皇賞3勝目に挑戦しましたが、勝ったのはテイエムオペラオーただ1頭だけです。

天皇賞・秋はリピーターが来るレースなのですが、ゼンノロブロイが1着→2着、ダンスインザムードが2着→3着、ウオッカが1着→3着、ブエナビスタが1着→4着、エイシンフラッシュが1着→3着と次年には着順を落としています(例外は、3着→1着のカンパニーだけ)

天皇賞3勝馬はテイエムオペラオーただ1頭。天皇賞・秋、ジャパンカップ、有馬記念と秋G1を
3連勝したゼンノロブロイ、G1・7勝馬ウオッカ、G1・6勝馬ブエナビスタですら、着順を落としている天皇賞の歴史の中で、フェノーメノは着順を上げ、伝統の天皇賞3勝馬になれるのでしょうか?

今年の天皇賞を本気で勝ちに来ているイスラボニータ、フェノーメノは、両頭ともに上述した
不安があります。

それならやはり、G1に強いディープインパクト産駒の出番でしょう。
デニムアンドルビー、スピルバーグ、ディサイファ、マーティンボロ。

中でも昨年のジャパンカップでジェンティルドンナにハナ差まで迫ったデニムアンドルビーを狙ってみようと思います。

◎3デニムアンドルビー
○15イスラボニータ
▲9フェノーメノ
注8ディサイファ
爆4スピルバーグ
☆14マーティンボロ
△1ジェンティルドンナ
△5エピファネイア

 TERAMAGAZI 2014年7月26日() 22:41
【エルムS】【中京記念】本命と爆穴 
閲覧 123ビュー コメント 1 ナイス 2

「G3エルムS」
ダート最強世代の現8歳世代の◎エーシンモアオバーは休み明けのマリーンS(5着)を叩いて参戦。10年3着、11年3着、13年2着と実績のある当レースを狙っていました。ズバリ勝ち負けでしょう。

○ジェベルムーサは全10戦が全て4着以内という堅実タイプ。マーチS2着→平安S4着と着順を下げていますが、距離が短くなるココは狙い目。

その平安Sの1着、2着だった△クリノスターオーと▲ソロル。

あとは当レースに実績のある馬を狙います。
10年の勝ち馬・注クリールパッション。
12年の勝ち馬でG1ホースの特ローマンレジェンド。
13年の勝ち馬・爆フリートストリート、3着△ブライトライン。

「G3中京記念」
改修して新装した中京コースで開催された全2回ともフラガラッハ(2回とも5番人気)が優勝。しかも3着以内に入った6頭中、4番人気以内で来た馬はリルダヴァルただ1頭という大荒れのレース。

今年こそは人気になってしまうかもしれませんがやはり◎フラガラッハの3連覇に期待します。1年で1度、中京記念だけで激走する馬なので。

○ブレイズアトレイルは米子S2着からの臨戦。米子S組は過去2年で3頭も3着以内に来ている相性の良いレース。

G1馬▲サダムパテックはG3では格が違います。
G2馬でG1・2着もある注ダイワマッジョーレ。
昨年の2着馬・爆ミッキードリーム。
マイルは8戦して7 回が3着以内の△サトノギャラント。
G1・6勝の名牝ブエナビスタの弟△トーレンレーヴ。
エプソムCで本命に推した△マジェスティハーツ。

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2013年11月12日(火) 18:50
【マイルCS】血統的考察と前走からのデータ攻略 
閲覧 81ビュー コメント 0 ナイス 3

今までありそうでなかった馬券攻略本です!!!!

「JRA全重賞完全データ攻略2014」(定価1400+税・コアマガジン発行)
著・TERAMAGAZINE

JRAのG1・21レースを含む全重賞126レースのデータ完全攻略!!
2014年の新設重賞や条件変更のレースにも全て完全対応!
1レース当たり見開き2ページで、過去5年のレース結果、血統による傾向、コース適性による傾向、距離適性による傾向を図版、表で分かりやすく掲載し、秘伝のワンポイントアドバイスを語りました。
※実績として、JRA発行の万馬券的中証明書(10万円以上の払い戻し)も完全掲載します。

「競馬は回収率」
パチンコでも麻雀でも同じですが、ギャンブルは「最終的にプラスになっていればいい」と言う考え方があります。しかし、その最終的とは一体いつなのでしょう? 1週間後?1ヶ月後?1年後?10年後?死んだ時?
馬券には「命の次に大切なオカネ」を賭けています。誰もが例え瞬間的だとしても、オカネを失いたくないでしょう。

僕が全ページ、責任執筆しています。
-----------------------------------------------------------------------------

まさかメイショウマンボが勝つとは!!
秋華賞馬エアメサイアも3冠牝馬の2頭アパパネとスティルインラブですら、エリ女を勝てなかったのに。
クラシック全てが1番人気だったアドマイヤグルーヴは結局一つも勝てず、スティルインラブに全て攫われ、
ズタズタに引き裂かれたプライドは最後の最後エリ女でスティルインラブを敗ってG1初優勝し汚名挽回したことで歴史にその名を残すことが出来た。

その感動のストーリーの再現が、オークス、秋華賞とも1番人気で勝てなかったデニムアンドルビーの役割だったはず。

しかし…現実は残酷ですねえ…。
(まあ、デニムアンドルビーがキレると言ってもオークスも秋華賞もメイショウマンボより上がりタイムは遅かったんですけどね。それにしても…)

秋華賞が創設された96年以降、秋華賞→エリ女と連勝した3歳牝馬はファインモーションとダイワスカーレットだけ。
しかしこの結果だけ見てメイショウマンボを歴史的名牝に並び賞賛することには抵抗があります。
「名馬は大負けしない」と言います。
阪神JF10着、桜花賞10着とG1で2回も大敗しているメイショウマンボを歴史的名牝と呼ぶのは牡馬混合G1を勝つまでお預けでしょう。今の牝馬路線は低レベルですし。
ラキシスは健闘しました。過去10年、3着以内に来た30頭中29頭は前走重賞組。
唯一の例外1頭は昨年の3着馬ピクシープリンセス。
データからはラキシスは来ても3着までだったのですから。
ディープインパクト×ストームキャットという桜花賞馬アユサン、ダービー馬キズナと同じ黄金配合が大一番で上手く活きたのでしょうね。

【マイルチャンピオンシップ】
【血統的考察】
京都マイルはスピードの持続力とタフな底力が求められる舞台。
過去10年の3着内馬30頭中、父か母父がノーザンダンサー系が優勝馬9頭を含めて23頭です。
配合としては、父サンデー系×母父ND系→【6・3・4・32】が主流。
◎クラレント
父がサンデー系でも特にタフな底力のある菊花賞馬ダンスインザダークで、母父が歴史的名馬ダンシングブレーヴ(父リファール)。
伯母エリモシックはエリ女杯馬。
○ダノンシャーク
父ディープインパクトはスピードの持続力に優れ、特に京都コースでは切れ味が増し、母父カーリアンはND系の王道ニジンスキー系で大レースを勝ち切る底力に長けている。近親に凱旋門賞などG1・9勝のモンジューがいる。
全23戦で掲示板を外したのはわずか2回という堅実な成績だが、安田記念は世界のロードカナロアの3着に食い込んでいるのに、マイラーズC3着、京成杯AH2着など勝ち味に遅く、アタマで買うのは危険。

【前走】
天皇賞(秋) →【5・2・1】
富士S   →【1・2・0】
スプリンター→【2・1・1】
スワンS  →【1・2・3】
府中牝馬S →【1・0・1】
毎日王冠  →【0・3・0】

一番多く馬券になっている天皇賞(秋)組の出走はゼロ。
富士Sを勝ったダノンシャークは、6勝2着7回で勝ち星より2着が多い悩ましい成績なので、3連系馬券の軸にするならいいが、アタマ固定や単勝は買わない方がいい。2着のリアルインパクトは一昨年の3歳時に安田記念を勝ってからは、一昨年1番人気で5着に負けたマイルCSを含んで12連敗。早熟なディープ産駒か?と言われ続けたが、富士S2着で復活気配が見える。

スプリンターズSからはサクラゴスペル。3連勝後に参戦した高松宮記念はロードカナロアから0秒3差4着、安田記念は0秒4差5着と健闘しているが、オープン特別でインプレスウィナーあたりに差し切られているようでは話にならない(インプレスウィナーは先週のオーロCで10着惨敗している)。案の定、スプリンターズSは11着と大惨敗。消しでOK。

スワンSを逃げ切り勝ちしたコパノリチャード。京都は3戦3勝とコース適性は高いが、マイルCSで逃げた馬→【0・1・1・8】と勝ちが無いので、買うなら2着、3着付けで。サダムパテックは昨年のマイルCS勝ち馬だが、香港遠征で崩れた。しかし58キロのスワンS2着で復活の兆しが見える。アタマもあり。

ちなみにマイルCSを連覇した馬は5頭いて、デュランダルが3連覇を狙った05年の勝ち馬はハットトリック。同年の2着がハナ差のダイワメジャー。ダイワメジャーは翌06年、07年と連覇したので、ハナ差負けが勝ちだったら、結果的に3連覇していたことになる。(まあ、WIN-5で最初のレースハズレで残る4レース全て的中と同じで、最初に負けている時点で元々3連覇はなかったワケだが)

昨年の勝ち馬サダムパテックに加えて、2着馬でマイルG1・2勝のグランプリボス、3着馬でジェンティルドンナの全姉ドナウブルーも参戦。

マイルCSはリピーターの来るレースなので要注意。特にドナウブルーは昨年、関屋記念1着→府中牝馬S3着→マイルCS3着。今年も同じローテで関屋記念4着→府中牝馬S2着、去年と比較しても微妙だが、ディープ産駒の牝馬は一度好調になれば長く続くので、買うべき。

詳細考察と結論はまた書きます。

今は、12月9日発売の「JRA全重賞完全データ攻略2014」(定価1400+税・コアマガジン発行)の追い込みでなかなか時間が取れないのです。
(まだ、ダービー卿CTまでしか書いていないというヤバさ!)


僕のJRAと地方競馬の全レースの予想と買い目を公開しています
↓↓↓↓
【サンスポ・競馬エイト】】ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

[もっと見る]

⇒もっと見る

サダムパテックの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  つぶ   フォロワー:1人 2012年1月4日(水) 08:28:57
12/3 阪神11R 鳴尾記念 1番人気3着 芝1800m外→久々の適距離で好位からの積極策。だが直線は外から来た2頭に交わされてしまった。一見すると物足りない内容も、先行馬にとってタフなこのコースで差なく粘ったのは地力の証明。また一連の内容見るとどうも大跳びで急坂があまり良くない印象も受ける。次走予定されている京都は恐らくベストの舞台。岩田騎手が引き続き騎乗するなら、今度こそ勝ち負け
1:
  hironish   フォロワー:3人 2010年10月29日(金) 13:42:40
10/17は最後の脚で魅せた。能力はある。

サダムパテックの写真

サダムパテック

サダムパテックの厩舎情報 VIP

2014年12月27日阪神カップ G211着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サダムパテックの取材メモ VIP

2014年11月23日 マイルチャンピオンS G1 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。