サンライズメジャー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サンライズメジャー
サンライズメジャー
写真一覧
現役 牡8 栗毛 2009年4月6日生
調教師浜田多実雄(栗東)
馬主松岡 隆雄
生産者下河辺牧場
生産地日高町
戦績35戦[8-5-5-17]
総賞金24,589万円
収得賞金9,350万円
英字表記Sunrise Major
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
ティファニータッチ
血統 ][ 産駒 ]
Deputy Minister
Careless Heiress
兄弟 モダンハートフィフスセント
前走 2017/07/23 トヨタ賞中京記念 G3
次走予定

サンライズメジャーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/23 中京 11 中京記念 G3 芝1600 1681638.7119** 牡8 57.0 秋山真一浜田多実480(-4)1.34.3 1.134.7⑬⑫⑭ウインガニオン
17/06/04 東京 11 安田記念 G1 芝1600 1823207.51712** 牡8 58.0 池添謙一浜田多実484(-8)1.32.7 1.235.6サトノアラジン
17/04/23 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 111195.895** 牡8 56.0 松若風馬浜田多実492(+2)1.32.5 0.333.7イスラボニータ
17/04/01 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 1671452.91113** 牡8 56.5 柴田善臣浜田多実490(+4)1.35.5 0.834.0⑪⑭⑭ロジチャリス
16/12/24 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 161139.099** 牡7 57.0 池添謙一浜田多実486(0)1.22.7 0.835.4⑧⑩シュウジ
16/12/04 阪神 11 タンザナイト OP 芝1400 14467.141** 牡7 56.0 池添謙一浜田多実486(-2)1.22.1 -0.033.9⑥⑦エポワス
16/11/20 京都 11 マイルCS G1 芝1600 18818206.31715** 牡7 57.0 四位洋文浜田多実488(+2)1.34.5 1.436.7ミッキーアイル
16/10/29 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 1861232.91013** 牡7 56.0 松山弘平浜田多実486(+6)1.21.7 1.034.4⑯⑰サトノアラジン
16/05/14 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 1671319.972** 牡7 56.0 戸崎圭太浜田多実480(-8)1.19.8 0.232.4⑮⑯サトノアラジン
16/04/24 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 1581510.066** 牡7 56.0 四位洋文浜田多実488(+2)1.33.0 0.435.1クルーガー
16/04/03 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 1661118.365** 牡7 56.0 柴山雄一浜田多実486(-4)1.33.2 0.434.8マジックタイム
15/12/26 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 173617.184** 牡6 57.0 池添謙一浜田多実490(+10)1.21.9 0.535.0④④ロサギガンティア
15/11/28 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 181115.871** 牡6 56.0 柴山雄一浜田多実480(-10)1.33.2 -0.034.0ワールドエース
15/10/31 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 152214.867** 牡6 56.0 池添謙一浜田多実490(+10)1.20.6 0.433.4⑭⑬アルビアーノ
15/06/21 阪神 11 米子S OP 芝1600 10556.447** 牡6 59.0 国分恭介浜田多実480(-4)1.34.7 0.734.8⑧⑦スマートレイアー
15/06/07 東京 11 安田記念 G1 芝1600 171131.41011** 牡6 58.0 池添謙一浜田多実484(-4)1.32.8 0.834.6⑧⑩モーリス
15/04/26 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 182414.652** 牡6 56.0 四位洋文浜田多実488(+4)1.32.6 0.033.2レッドアリオン
14/11/01 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 138128.542** 牡5 56.0 池添謙一浜田多実484(-2)1.20.4 0.133.4⑦⑤ミッキーアイル
14/10/05 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 13443.613** 牡5 57.0 四位洋文浜田多実486(+10)1.33.9 0.033.2オリービン
14/06/22 阪神 11 米子S OP 芝1600 12674.131** 牡5 56.0 福永祐一浜田多実476(-4)1.34.8 -0.234.9⑩⑦ブレイズアトレイル

⇒もっと見る


サンライズメジャーの関連ニュース

 ◆松山騎手(アスカビレン4着) 「出たなりで流れに乗れた。いいポジションを取れて、最後もしっかり伸びてくれた」

 ◆松若騎手(ダノンリバティ5着) 「テンが速くて置かれたけど、この馬のリズムで行けました。使って良くなれば」

 ◆中谷騎手(ムーンクレスト6着) 「一瞬、反応して伸びるかと思ったけどね。力はあると感じた」

 ◆和田騎手(スーサンジョイ7着) 「芝の感触は悪くなかったけど、距離が長かった」

 ◆ホワイト騎手(レッドレイヴン8着) 「内枠で馬場が悪く、走りにくそうだった」

 ◆秋山騎手(サンライズメジャー9着) 「どこかで脚をためたかった。外枠がアダになった」

 ◆横山典騎手(ワンアンドオンリー10着) 「同じことをしていてもしようがないから。悪くはなかったし、覇気もまだある。今後につながれば」

 ◆幸騎手(トウショウピスト11着) 「若干、ペースが速かった。手前もうまく替えられず、自分でやめていた」

 ◆古川騎手(グァンチャーレ12着) 「割と余裕を持って直線に向けたけど、伸びなかった。馬場が緩いのが良くなかったのかな」

 ◆荻野極騎手(ピンポン14着) 「上手に走れていなかった。こういう馬場は合わないですね」

 ◆武豊騎手(ピークトラム15着) 「インにこだわったけど、直線に向いたときには脚がなかった」

 ◆川田騎手(マイネルアウラート16着) 「4、5番手という指示通りに行けましたが、直線に向いて苦しくなりました」

★23日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

【中京記念】厩舎の話2017年07月21日(金) 05:08

 ◆アスカビレン・中尾師 「暑い夏場がいいタイプ。左回りもコース形態もいい」

 ◆ウインガニオン・中家助手 「具合は変わらずいいですよ。夏は実績があって体調がいいですね」

 ◆グァンチャーレ・村田助手 「叩き良化型で、1度使って前走より状態は上向いている」

 ◆グランシルク・戸田師 「問題なくいい動きでした。あとは鞍上頼みです」

 ◆ケントオー・高橋厩務員 「いい感じできています。使い詰めの去年は硬さがあったけど、今年はいい状態」

 ◆サンライズメジャー・浜田師 「見た目に衰えは感じないんですけどね」

 ◆スーサンジョイ・岩元師 「芝は問題ないけど、速い時計になったときはどうかな」

 ◆ダノンリバティ・音無師 「調子は悪くないだろうね。ムラがあるタイプなので力を出し切ってくれれば」

 ◆トウショウピスト・角田師 「けいこは動くけど、競馬ではズブさが出てきている」

 ◆ピンポン・佐々木助手 「気持ちが入って前走より状態はいい。ハンデ53キロと軽いのも魅力」

 ◆ピークトラム武豊騎手 「動きはよかった。自分から走るタイプだからね。状態はよさそう」

 ◆ブラックムーン・橋本助手 「今週は疲れが残らないように。毛づやがよくて体に張りもある」

 ◆マイネルアウラート高橋裕師 「仕上がっている。前々で競馬ができるのはいい」

 ◆ムーンクレスト・橋本助手 「折り合いがすごく楽につくようになったけど、もう少しピリッとしてほしい感じはある」

 ◆レッドレイヴン・津曲助手 「前走(エプソムC16着)は勝負どころまでいい形。1度使って気配は上向き」

 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「直前にやり過ぎるとレースでフワッとしてしまうタイプ。体調はいい」

中京記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中京記念】厩舎の話2017年07月20日(木) 11:37

 アスカビレン・中尾調教師「追い切りではしっかり脚を使えていた。荒れた馬場もこなせる」

 ウインガニオン・中家助手「ここへきて体調が安定して、力もつけている。ハンデは仕方ない」

 グァンチャーレ・鳴海助手「時計、動きとも良かった。適度に落ち着いていて雰囲気がいい」

 グランシルク・戸田調教師「動きはいい。中京の馬場が合うか微妙だが、中団で運べれば」

 ケントオー・高橋厩務員「使い詰めで硬くなっていた昨年よりいい」

 サンライズメジャー・浜田調教師「今は1400メートルのほうが合うかも」

 スーサンジョイ・岩元調教師「芝は大丈夫。速い時計に対応できるか」

 ダノンリバティ・音無調教師「きっちり仕上がった。条件も合いそう」

 トウショウピスト・角田調教師「鞍上の進言でマイルへ。やめてしまうところをどう乗るか」

 ピンポン・佐々木助手「気持ちが入ってデキは前走以上。53キロも魅力」

 ブラックムーン・西浦助手「ビッシリ追っても反動が出なくなった。本物になってきたのかも」

 マイネルアウラート高橋裕調教師「先週の動きは物足りなかったが、今週で態勢は整った」

 ムーンクレスト・橋本助手「体調は徐々に上向き。コース実績もある」

 レッドレイヴン・津曲助手「動きはまずまず。叩いての上積みはある」

中京記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中京記念】追って一言2017年07月20日(木) 05:08

 ◆アスカビレン・中尾師 「思ったより時計が出たね。いいフォームで走っていた。暑い夏場がいいタイプ。左回りもコース形態もいい」

 ◆グァンチャーレ・村田助手 「ほどよく気合が乗っていて、いい追い切りができた。叩き良化型で、1度使って前走より状態は上向いている」

 ◆ケントオー・高橋厩務員 「今週は予定通りにさらっとやって、いい感じできています。使い詰めの去年は硬さがあったけど、今年はいい状態」

 ◆サンライズメジャー・浜田師 「順調にきているけど、最近、重賞やマイル戦では実績がないので…。見た目に衰えは感じないんですけどね」

 ◆スーサンジョイ・岩元師 「耳を絞ることもなく、最後まで集中して走れていた。芝は問題ないけど、速い時計になったときはどうかな」

 ◆トウショウピスト・角田師 「先週、先々週としっかりやったので、坂路でさっと。けいこは動くけど、競馬ではズブさが出てきている」

 ◆ピンポン・佐々木助手 「先週までで態勢は整っているので調整程度。気持ちが入って前走より状態はいい。ハンデ53キロと軽いのも魅力」

 ◆ピークトラム武豊騎手 「少し掛かり気味だったけど、ほぼ馬なりで動きはよかった。自分から走るタイプだからね。状態はよさそう」

 ◆ムーンクレスト・橋本助手 「変わりなくきている。折り合いがすごく楽につくようになったけど、もう少しピリッとしてほしい感じはある」

 ◆レッドレイヴン・津曲助手 「前走(エプソムC16着)は久々だったが、勝負どころまでいい形で運べていた。1度使って気配は上向いてきた」

 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「馬なりで動きはよかったですね。直前にやり過ぎるとレースでフワッとしてしまうタイプ。体調はいい」

中京記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中京記念】レース展望 2017年07月17日(月) 18:15

 夏の中京開催も最終週。日曜メインにサマーマイルシリーズ初戦のハンデGIII中京記念(芝1600メートル)が行われる。今年で65回目。中京競馬場で施行される重賞の中では最も古い1953年創設のレースだ。

 ブラックムーン(栗東・西浦勝一厩舎、牡5歳)は、前走の米子S(阪神、芝1600メートル)をコースレコードの1分31秒9で制した。以前から瞬発力には定評があったが、近走の走りを見るとより一層威力が増してきたようだ。ハンデの57キロはやや見込まれた印象だが、オープン2勝の強い内容を思えば、納得の数字か。中京は3歳時に1戦(フローラルウォーク賞3着)したのみだが、同じ左回りの東京と新潟でそれぞれ1勝しており、問題はないだろう。重賞初制覇のチャンスだ。

 ウインガニオン(栗東・西園正都厩舎、牡5歳)は先手を取ればしぶといタイプで、谷川岳S、パラダイスSとオープン特別を逃げて連勝中。中京コース(芝)も条件戦ながら2戦2勝と相性は抜群だ。全7勝を4月〜8月に挙げており、夏場は得意。こちらも重賞未勝利でハンデ57キロだが、これといった同型馬がいないだけに、3連勝の可能性も十分にある。

 グランシルク(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)はオープン昇級後は7、2、3、3、2着と大崩れしていない。しまい一手の極端な脚質で展開に左右されるが、良馬場での切れ味勝負は望むところ。56キロのハンデも想定内だろう。先週、JRA通算2000勝を達成した福永祐一騎手とのコンビで重賞初Vを狙う。

 ダノンリバティ(栗東・音無秀孝厩舎、牡5歳)は芝、ダートを問わずに走り、重賞で毎日杯レパードSシリウスS関屋記念と2着が4度ある。もうワンパンチ欲しいが、ハンデ56キロなら上位争いを演じても不思議はない。

 トップハンデは58キロのワンアンドオンリー(栗東・橋口慎介厩舎、牡6歳)。2014年の日本ダービー馬で、続く神戸新聞杯を最後に勝利から見放され、最近は中長距離路線で掲示板にも載れないレースが目立つが、初勝利を挙げた芝1600メートルが刺激になって変わる可能性があるかもしれない。騎手の進言もあって距離を短縮してきただけに、最もいいときを知る横山典弘騎手のレースぶりにも注目したい。

 同厩のピークトラム(牡6歳)は昨年の2着馬。ムラ駆け傾向が強く、アテにしづらいが、前走の谷川岳Sで背負っていた58キロから2キロ減の56キロで、鞍上が武豊騎手なら注目できる。

 マイル戦なら左右の回りを問わず、大崩れが少ないグァンチャーレ(栗東・北出成人厩舎、牡5歳)=55キロ、ダービー卿CT4着以来4カ月ぶりでも動きの良さが目立つマイネルアウラート(美浦・高橋裕厩舎、牡6歳)=57キロ、昨年3着のケントオー(栗東・西橋豊治厩舎、牡5歳)=56キロ、オープン特別3勝のサンライズメジャー(栗東・浜田多実雄厩舎、牡8歳)=57キロ、2走前にオープンの六甲Sを勝っているアスカビレン(栗東・中尾秀正厩舎、牝5歳)=54キロ=などもマークしたい。

中京記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【トヨタ賞中京記念】特別登録馬2017年07月16日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズメジャーの関連コラム

閲覧 719ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は中京11R「中京記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)はグランシルクから1.0ポイント差(約1馬身差)内のダノンリバティブラックムーンまでの3頭。
第2グループ(黄)は、グァンチャーレから1.0ポイント差(約1馬身差)内のワンアンドオンリーアスカビレンまで3頭。
第3グループ(薄黄)は、サンライズメジャーから同差内のレッドレイヴンマイネルアウラートケントオーまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、下位までほとんど差が見られない混戦模様の配置となっています。今回の上昇度や伸びしろ次第ではほとんどの馬に台頭のチャンスがありそうです。

そんななか今回の私の本命は◎グァンチャーレに期待しました。差し・追い込み勢の活躍が目立つレースですが、前走でも中団より後ろからレースを進めていた馬の好走が多い中京記念。今回どの位置取りになるかは別として、前走で差し・追い込みの競馬をしていた馬は今年は少なく、その中から外枠に入ったこの馬を本命視しました。同コースで行われた昨夏の豊明ステークスでこの舞台も経験済みですし、久しぶりの重賞Vに期待したいと思っています。
○は凄馬出馬表評価トップ評価のグランシルク。状態も良さそうで、先にも書いた通りこのレースでは脚質面も特にマイナスにはならなそうということで素直にこの馬からとも思ったのですが、恐らく最終的に1〜2番人気の同馬。本命は少しでも人気妙味のあるところからということと、人気馬が人気通りに走ることが難しいレースということも考慮し、対抗評価に。
▲は夏場得意なタイプのダノンリバティ。昨年は後手を踏んでキレ不足のこの馬には苦しい展開となってしまい度外視可能。それでいて大外を回して上り3位で5着まで来ており、この馬としては頑張った部類だったと思います。偶数枠が引けた今回好位で運べればこの馬もチャンスは大きいと思っています。
あとは穴で、2年前の有松特別でみせた末脚と舞台相性に差し展開で期待したい☆ムーンクレスト、2走前を評価して△サンライズメジャーあたりに注目しています。
そして今回の馬券は、◎からの馬連で手広く流す馬券で勝負とします。


【馬連流し】
◎=印
14=1,2,3,5,6,7,8,10,12,13,15,16(12点)


登録済みの方はこちらからログイン

2017年06月07日(水) 17:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(6/3〜6/4)ジョアプロが安田記念で3連単2830倍を的中!
閲覧 883ビュー コメント 0 ナイス 10

先週は、4(日)に東京競馬場でG1安田記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1安田記念の1番人気はイスラボニータで3.5倍、2番人気がエアスピネルで5.9倍、続いてレッドファルクス7.9倍、ステファノス8.1倍、アンビシャス9.1倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
  
注目のスタートはトーキングドラムディサイファサンライズメジャーが出していきますが、これを外から制してロゴタイプが先頭に立ちます。ロゴタイプのリードは2馬身、2番手にサンライズメジャー、続いてブラックスピネルディサイファコンテントメントヤングマンパワーと先団を形成。中団からはイスラボニータクラレントトーキングドラムステファノスビューティーオンリーロジチャリスグレーターロンドンが追走。後方からはレッドファルクスサトノアラジンエアスピネルロンギングダンサーと続いて最後方にアンビシャスの態勢。
 
前半の600m通過は33秒9(参考)の厳しい流れ、ロゴタイプが先頭で直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はロゴタイプでリードは1馬身、2番手にサンライズメジャー、その後ろからはディサイファコンテントメントブラックスピネルヤングマンパワーが並んで追い出しにかかります。
 
残り200mを通過、逃げるロゴタイプが再度突き放してリードは3馬身、後続からはグレーターロンドンサトノアラジンステファノス、大外からはレッドファルクスが併せ馬の形で懸命に前を追います!
 
残り100mを通過、ここでロゴタイプの脚色が鈍るとサトノアラジンがグングン加速!一完歩ごとに差を詰めるとゴール前で捉えて優勝!5歳にして悲願のG1タイトルを手にしました!勝ちタイムは1分31秒5(良)。クビ差の2着にロゴタイプ、そこからクビ差の3着にレッドファルクスが入っています。
  
公認プロ予想家ではジ ョ アプロ霧プロ馬っしぐらプロが的中させています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
勝負レースに選んだ4(日)東京11Rで『イスラボニータステファノスエアスピネルアンビシャスと上位馬がいずれも勝ちきる気迫が基本的に不足している馬でG1の舞台でも2着、3着になりそうなタイプ。それだけに突き抜ける魅力ある馬で高配当を狙って勝負したい。』と3連単フォーメーションで勝負!▲△○の印で28万3000円を払い戻しました!さらには阪神11Rで◎シホウの単複を5000円ずつ的中させ、10万7500円を払い戻しました!週末トータル回収率153%、収支プラス22万6650円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →加藤拓プロ
4(日)東京3Rで単勝21.1倍◎パンドラフォンテンの単勝、馬連、3連複を仕留め、14万530円を払い戻し!東京7Rでは◎ハッスルバッスルサトノティターンの馬連34.5倍を3000円的中させ、10万3500円を払い戻し!週末トータル回収率249%、収支プラス18万7480円をマークしています。
 
この他にも馬っしぐらプロ(121%)、河内一秀プロ(117%)、マカロニスタンダーズプロ(110%)が週末回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら!
 
 
今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年06月02日(金) 12:00 覆面ドクター・英
安田記念・2017
閲覧 4,763ビュー コメント 0 ナイス 12



ダービー観戦中、1000m通過63秒って「アホか!」と思わず声が出て、普段あまり口にしない言葉だったので子供達に笑われました。スローが全部ダメというわけではないのですが、馬券買いはじめた第58回(トウカイテイオー)から26年でこんな不完全燃焼感のあるダービーは初めてかもしれません。レイデオロはいい馬だし、血統、馬体、厩舎も騎手も言うことなしなんですが、本命打ったアドミラブルはあんなスローならひとまくりでの圧勝を見たかったですね。3着とはいえ悲観する内容ではなかったので菊やJCや有馬記念など秋以降での活躍(くれぐれも故障しないでほしい)を期待してます。

余談ですが、ウマニティPOGの入札しました。今年は、1月生まれ(昔より異常に多く意図的に早くしているんだと思います)のディープ産駒の牡対牝を9対1としました。昨年度はルーラーシップ固めで不発気味でしたが今年度は好成績をおさめたいところ。

一昨年大爆発の得意の安田記念で巻き返したい今週。それでは恒例の全頭診断へ。

1番人気想定 イスラボニータ フジキセキの最後の大物で夜間放牧世代だけあって、タフに衰えずに活躍し続けている。蛯名騎手のまくりと合わずに(水曜さきたま杯ではエビまくり炸裂でホワイトフーガが勝ちましたが)不振続いていた時期もあったがルメール騎手となってからはパーフェクト連対な上に前走久々の勝利がG2マイラーズCと、騎手の勢い(というか腕)も加わって人気になるだろう。今更イスラボニータ??と1番人気はちょっと過剰に思う人も多いだろうが、今年はかなり層の薄い安田記念で、頑張って長く続けていれば(モーリスも抜けたし)、いい時期が来ることもあるという例か。ルメール騎手の4週連続G1制覇も十分ある。

2番人気想定 エアスピネル 菊花賞は地力で3着して、得意であろうマイル路線となる京都金杯はきっちり勝つも東京新聞杯はブラックスピネルに逃げ切られたり、なんせいい脚が一瞬なので本質的には東京は向かず、京都のほうがずっといいのだろうが相手がこれだけ層が薄いと好勝負してしまうのだろう。

3番人気想定 グレーターロンドン 7戦6勝でマイルでは無敵な感じできたが、順調さを欠いたのがちょっと痛いし、田辺騎手から福永騎手への乗り替わりもマイナス要因だし、調教の動きもイマイチ。ディープインパクト×ロンドンブリッジという夢配合での一流馬だし、オールドファンにとっては懐かしい大崎騎手の息子の大竹調教師も応援したくなるが、能力高いものの妙味はほとんどなく......。人気サイドで消すとしたらまずこの馬か。

4番人気想定 ステファノス 大阪杯ではキタサンブラックに食らいついていったように、一流馬相手にも善戦する一方、最後に勝ったのが2年半前と勝ち切る力が弱く、やはりヒモまでか。

5番人気想定 アンビシャス 大器と期待されながら掛かり癖を含めて大成できないでいる。初戦と2戦目以来のマイルとなるが東京マイルがあまり向いているとは思えず、どんな条件を使っても不安定であり、結果は出なかったが前走がピークだった感が調教からも見られて、あまり買える要素が無い。

それ以降の人気の馬達。

レッドファルクス 道悪となった京王杯SCは58kgを背負って1400mでも強さを見せた。以前はダートなら1400までこなせたが芝だと1200でないと指数ガタ落ちだったのだが、前走で、もう一段階レベルアップを見せている。マイルでも案外やれそうで楽しみな一頭。

ロゴタイプ 昨年はモーリスを封じる大駆けを見せた(モーリス本命だっただけに2着でよかったのですが(笑))。もうあんなにはうまくいかないだろうが58kgも背負い慣れているし、案外衰えてないので今年のメンバーならまだ馬券圏内も十分だろう。田辺騎手の大一番での度胸も楽しみ。

コンテントメント 香港の強豪だが昨年の安田記念でビリだったように適性低い。

サトノアラジン 能力秘めた良血馬だが、川田騎手と合っていない感がありありな3連続1番人気裏切り状態で、1ハロン長い印象のマイルだと買いにくい。ルメール騎手だった時期にグンと良くなったが、ルメール騎手には乗ってもらえない現況だけに妙味なし。

ビューティーオンリー 香港では活躍しているが高速馬場の日本向きではなさそう。

ヤングマンパワー 乗り難しいタイプで、戸崎騎手が乗っていた昨秋の快進撃が途切れるとイマイチな状態となってしまった。ただいつ走るかわからないタイプで、今回走るかもしれない。

ブラックスピネル 東京新聞杯はスローから逃げ切ったが、今回は奇襲は難しそうで良くて3着までか。

ロジチャリス ダービー卿CTを勝ってきた巨漢馬だが、東京だと瞬発力が足りない感じで要らない。

クラレント 一昨年の安田記念での大勝に貢献してくれたし、前走の11番人気激走も期待通りだったが(本命サトノアラジン全然だめで馬券は不発)、ここで通用する力は残っていないし、そこそこ注目されてしまうので妙味なし。

ディサイファ 昨秋のマイルCSは不利がなければ、という一瞬やるかという感じがあったが、さすがに8歳で近走は衰えてきた感じあり。

サンライズメジャー 重賞となるとさっぱりで、力が足りず要らない。

トーキングドラム 阪急杯は幸騎手が最高にうまく乗っての勝利で、それ以降ちょっと足りないように期待薄。

ロンギングダンサー 母ダンスパートナーの良血馬だが、オープン特別で二桁着順なように期待できない。


<まとめ>
有力馬 イスラボニータエアスピネルレッドファルクス

人気だが評価下げたい馬 グレーターロンドンアンビシャスサトノアラジン

ヒモで買いたい馬 ステファノスロゴタイプ

[もっと見る]

2017年06月01日(木) 12:00
【濃霧注意報DX】〜安田記念(2017年)展望〜
閲覧 2,893ビュー コメント 0 ナイス 4



 大波乱の皐月賞から一転、2番人気、3番人気、1番人気の馬達で決着した先週の日本ダービー。皐月賞の結果が結果だっただけに、例年以上に様々な視点による様々な結論の予想が生まれると思っていましたが、蓋を開けてみれば多くの方の考え通りな結果になったと言えます。競馬ファンの見る目が洗練されてきているという証拠なのでしょうね。
 とは言え、ダービー史上に残る超スローペースになったことで力を出し切れなかった馬も多数いた印象で、今回の結果をもって勢力図が固まったという印象はあまりありません。ひと夏を越して大きく成長を遂げる馬もいるでしょうし、まだまだこの3歳牡馬世代には頭を悩まされそうな気がします。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


 さて、“悩まされる”と言えば今週のメインである安田記念も同じ。
 ここ5年で1番人気馬が3勝、2着1回と書くと非常に堅いレースのように映るのですが、その一方で毎年のように低人気の伏兵の台頭があり、二桁人気馬も当たり前のように馬券に絡んでいます。人気通りに走ってくる馬と、人気以上に走ってくる馬の両方を正確に見出さなければならないというのは意外と難しいもの。今回もコラム執筆を通して、週末の好結果へと繋げていければと思っています。
 というわけで早速……安田記念展望、まいります。



 安田記念の舞台と言えば、お馴染み東京の芝1600m。
 私がこの舞台に対して抱いているのは、”好走馬の血統が独特”ということです。
 直線が長く、軽いスピードが生きやすい東京競馬場が舞台ということで、ディープインパクト産駒に代表される、瞬発力に秀でた血統馬が強いイメージがありますが、この芝1600mという舞台……特にG1に関してはだいぶ違う傾向があるように感じられるのです。
 その独特の傾向が最も顕著に出ていたのが数週前に行われた同舞台のG1・ヴィクトリアマイル。
勝ったアドマイヤリードはサンデー系の中でも馬力や底力に秀でたステイゴールド産駒で、2着のデンコウアンジュも父メイショウサムソン×母父マリエンバードという1600mとは縁薄そうな欧州色の濃い血統馬でした。こうした血統の馬達が、ディープインパクト産駒の切れ者ミッキークイーンスマートレイアージュールポレールらに先着を果たしているというのは非常に興味深い点です。
 振り返れば、昨年の当レースでワンツーを果たしたロゴタイプモーリスも欧州色を感じさせる血統構成の持ち主でしたし、“そこそこの切れ味と重厚感のある血統を兼ね添えた馬”というのが狙い目なように感じます。

[もっと見る]

2017年04月26日(水) 15:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(4/22〜4/23)KOMプロが回収率171%でトップ!いっくんプロはマイラーズC3単的中!
閲覧 577ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、22(土)に福島競馬場でG3福島牝馬Sが、23(日)に京都競馬場でG2読売マイラーズC、東京競馬場でG2フローラSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3福島牝馬Sは、内からウエスタンレベッカが先手を奪って前半1000mを58.9秒で通過。デンコウアンジュが早めスパートを仕掛け、2番人気クロコスミアあたりもどっと押し寄せて馬群はここからペースアップしていきます。クロコスミア先頭で4コーナーを出ると、2列目からはフロンテアクイーンクインズミラーグロリーサルウェポンらが横に広がって差を詰めに掛かります。そしてさらにその後方からはウキヨノカゼが鋭い伸び脚で猛追を開始。結局、先に抜け出したフロンテアクイーンクインズミラーグロの2頭をゴール直前で捉えた3番人気ウキヨノカゼが差し切りV!重賞3勝目を挙げ、ヴィクトリアマイルの優先出走権を手中にしています。クビ差の2着に4番人気フロンテアクイーン、さらにクビ差の3着に1番人気クインズミラーグロが入っています。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロ、おかべプロ、岡村信将プロ、ジ ョ アプロ、伊吹雅也プロ、イータン育成プロ、霧プロ、スガダイプロ、ろいすプロら計12名が的中しています。
 
G2読売マイラーズCは、最内枠を利してサンライズメジャーがハナに。1番人気エアスピネルも好発を決めて先行勢の一角を占めますが、頭を上げてやや行きたがる素振りをみせます。その他の人気各馬は直後に続いて、前半800mを47.4秒のゆったりしたペースで通過。サンライズメジャー先頭のまま迎えた直線、2番手からヤングマンパワー、直後からインを突こうとイスラボニータ、そして外からエアスピネルと好位勢が迫ります。先頭に躍り出たヤングマンパワーに、イスラボニータエアスピネルの人気両頭が外から並び掛けると、最後は中イスラボニータが割って伸び1/2馬身差でV。嬉しい2年7か月ぶりの勝利となりました。2着エアスピネルから3/4馬身差の3着にはヤングマンパワーが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロほか計13名が的中しています。
 
G2フローラSは、ホウオウパフュームが1番人気の支持を集めるなか、こちらも上位人気に支持された同枠のタガノアスワドがハナを切って、前半1000m61.5秒のマイペースで運び直線へ。終始2、3番手で駒を進めたヤマカツグレースフローレスマジックが直後から手応えよく伸びて、内ラチ沿いのタガノアスワドはやや劣勢。残り200mを切って好位抜け出しを決めた2頭が後続との差を広げにかかり、完全に勝負の行方はヤマカツグレースフローレスマジックの2頭かと思われたところ、内を抜けてスルスルと伸びてきたのは12番人気モズカッチャン。ゴール直前で、前を行く2頭の外に進路を持ち出すとそのまま差し切って先頭でゴール!鮮やかな差し切り勝ちを決めて、3連勝での重賞初Vを挙げました。クビ差の2着にヤマカツグレース、さらにそこからアタマ差の3着にフローレスマジックが入り、ここまでの3頭がオークスの優先出走権を獲得しています。
 
公認プロ予想家では馬券生活プロ、シムーンプロら計3名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
22(土)を東京2Rの◎ロマンスマジック的中などでプラス収支で終えると、翌23(日)の福島1Rで馬連・3連複フォーメーションを駆使し、▲メモリートニック(単勝30.4倍)の単勝的中含め計10万9790円払い戻しのスマッシュヒットを記録。さらに福島7Rでも11万2750円を払戻すなど、2日続けて好調予想を連発!週末トータルでは回収率171%、収支24万9330円プラスといずれもトップの文句なしの好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
23(日)のフローラSで◎モズカッチャンの予想を披露。馬券は馬連(320.1倍)的中となり、35万2110円払戻しのビッグヒットとなりました。土日トータル回収率は108%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →ジ ョ アプロ
22(土)を的中率56%、回収率122%で折り返すと、23(日)には東京1Rで3連単1290倍的中+馬連156倍的中で、計17万6020円を払い戻すなど午前中から絶好調。2日ともにプラス収支達成の先週は、回収率128%、収支11万1800円プラスのハイアベレージで終えています。
 
☆☆☆注目プロ →プロ
22(土)東京5Rで◎▲○的中を披露、23(日)には東京1R京都1Rなどで好配当を記録するなど、序盤の未勝利戦で勝負を決めた先週は、トータル回収率124%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
22(土)東京5Rで○サッチンディスパーションで馬連一点勝負を仕留め、19万4000円払い戻しのスマッシュヒットをマーク!この日は他にも福島牝馬S福島12Rなどでも身上の一点勝負的中を披露し、週末トータル回収率160%、収支16万1000円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
22(土)福島牝馬Sで◎ウキヨノカゼ1着固定の3連単を的中し12万3950円を払戻し。翌23(日)福島4Rでは3連単536.9倍を800円的中などで計43万640円払い戻しのビッグヒットをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
23(日)東京6Rで◎ハイドロフォイルユークリッド馬連一点的中を披露。47万3000円払い戻しの高額払い戻しを記録しました。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
23(日)東京5Rで◎スターフラッシュの単勝1点勝負的中をマーク。26万払い戻しのスマッシュヒットを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
23(日)の読売マイラーズCで◎イスラボニータエアスピネルの本線から3単的中し、12万4300円を払い戻しました!先々週の1000万払い戻しに引き続き、ここぞ!というところでの勝負強さを発揮したいっくんプロからますます目が離せません。
 
この他にもセイリュウ1号プロ (114%)、ろいすプロ(106%)、シムーンプロ(104%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら!


いよいよ6週連続G1シーズンに突入する今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年04月23日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/読売マイラーズカップ G2(いっくんプロ)
閲覧 1,675ビュー コメント 0 ナイス 4



  大波乱の結末となった先週の皐月賞を完璧に仕留めた予想家がいます。ウマニティ公認プロ予想家のいっくんさんです。勝ったアルアインに◎、2着のペルシアンナイトに○、3着のダンビュライトに△を打ち、3連単100万馬券をズバリ! このミラクル予想に、ウマニティ内は騒然となりました。皐月賞以外にも、土日の2日間で万馬券的中が5本。さすが、人気と実力を兼ね備えたナンバーワン穴予想家はやることが違います。今週は読売マイラーズカップでの爆発に期待しましょう。
 本命は「近走安定傾向。先行できるタイプでペース、コース不問」のイスラボニータ。対抗は「この馬も先行脚質でコース適性抜群」のエアスピネル。単穴は「差し馬のなかでは上がりが一番速いプロディガルサン。以下、フィエロダッシングブレイズヤングマンパワーサンライズメジャーの順に押さえます。馬券は3連単→あ劉´キΝГ脳”蕁K椒譟璽弘奮阿いっくんプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢31名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズメジャーの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2017.07.23[結果]

 DEEB 2017年07月27日(木) 10:08

閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 4

福島11R 福島テレビオープン 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 7 マウントロブソン…1着
○ 3 マイネルハニー …2着
▲ 1 ダノンメジャー …3着
△ 5 ウインインスパイア…7着
× 4 ショウナンバッハ…4着
[結果:アタリ△ 3連複1-3-7 390円]

中京11R トヨタ賞中京記念(GIII) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 ブラックムーン…3着
○ 6 グランシルク…2着
▲ 8 アスカビレン…4着
×16 ☆サンライズメジャー …9着
×12 ☆トウショウピスト…10着
[結果:ハズレ×]

函館 6R 3歳以上500万下牝[指定]
◎ 4 タマモコーラス…1着
○ 7 ☆オールオブユー …6着
▲ 3 ボストンビリーヴ…4着
△ 6 マコトパパヴェロ…8着
× 8 トーホウレジーナ…7着
[結果:ハズレ×]

函館 9R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 4 ロバストミノル…3着
○10 ☆ノースランドボーイ…1着
▲ 3 モルゲンロート…2着
△ 5 ティーコア…7着
×11 ダンツブレーブ…9着
[結果:アタリ○ 複勝10 150円、馬連3-10 3,300円]

函館11R 函館2歳ステークス(GIII) 2歳オープン(国際)(特指)
◎ 2 ナンヨープランタン…6着
○11 カシアス…1着
▲16 ジェッシージェニー …10着
△ 7 アリア…3着
×12 リンガラポップス…7着
[結果:ハズレ×]

今日は、一日仕事です。
一生懸命に仕事すれば、当たってるような気が…あんまりしない。

[今日の結果:5戦1勝3敗1分]
4,000円購入して、3,990円のリターンでした。苦笑

 藤沢雄二 2017年07月23日() 14:53
7月23日のWIN5予想
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 7

今回こそは早めにアップしようと思っていたのに、例によって締切間際に(^^;
とりあえず買い目をば。

【中京10R 尾頭橋特別】クリノシャンボール タガノグロリオーサ アードラー
【福島10R 鶴ヶ城特別】ぅ┘ぅ轡鵐咼献腑
【函館11R 函館2歳S】ダンツクレイオー Д▲螢 カシアス
【中京11R 中京記念】グァンチャーレ 哀汽鵐薀ぅ坤瓮献磧
【福島11R 福島テレビオープン】Д泪Ε鵐肇蹈屮愁
3×1×3×2×1=18

尾頭橋特別は順調度を重視して、中京で500万勝ちの川村勢のクリノシャンボール、タガノグロリオーサと良績ある3歳馬からアードラーを。

横手特別は、昨年こそ『権利持ちの4歳2勝馬』が勝ったものの、その前は現級勝ちのある4歳馬が4連勝していたのでぅ┘ぅ轡鵐咼献腑鵑脳”蕁

函館2歳Sは何を差し置いてもPOG指名馬のダンツクレイオーをファーストチョイスw
でも買い材料が多いのに人気落ちのここは絶好の狙い目♪
新馬戦でダンツクレイオーに勝っているД▲螢△般ぞ〕勝ちの内容がいいカシアスまで押さえる。

中京記念は人気サイドから買うと外れる不思議なレース。データの条件を全て充たす馬はいないけど、目を瞑れる範囲でグァンチャーレと哀汽鵐薀ぅ坤瓮献磧爾之蠢世ぁ

福島テレビオープンは一本被りになっていないのならД泪Ε鵐肇蹈屮愁鵑鮨頼。

重賞2つが難しいので、とても当たるとは思えないけど、万が一当たったら超楽しみな配当になることでしょう♪

[もっと見る]

 DEEB 2017年07月23日() 05:21
恥ずかしい馬予想2017.07.23
閲覧 44ビュー コメント 0 ナイス 2

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

福島11R 福島テレビオープン 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 7 マウントロブソン
○ 3 マイネルハニー
▲ 1 ダノンメジャー
△ 5 ウインインスパイア
× 4 ショウナンバッハ

中京11R トヨタ賞中京記念(GIII) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎15 ブラックムーン
○ 6 グランシルク
▲ 8 アスカビレン
×16 ☆サンライズメジャー
×12 ☆トウショウピスト

函館 6R 3歳以上500万下牝[指定]
◎ 4 タマモコーラス
○ 7 ☆オールオブユー
▲ 3 ボストンビリーヴ
△ 6 マコトパパヴェロ
× 8 トーホウレジーナ

函館 9R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 4 ロバストミノル
○10 ☆ノースランドボーイ
▲ 3 モルゲンロート
△ 5 ティーコア
×11 ダンツブレーブ

函館11R 函館2歳ステークス(GIII) 2歳オープン(国際)(特指)
◎ 2 ナンヨープランタン
○11 カシアス
▲16 ジェッシージェニー
△ 7 アリア
×12 リンガラポップス

今日は、一日仕事です。
一生懸命に仕事すれば、当たってるような気が…あんまりしない。

[もっと見る]

サンライズメジャーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サンライズメジャーの写真

サンライズメジャー
サンライズメジャー

サンライズメジャーの厩舎情報 VIP

2017年7月23日トヨタ賞中京記念 G39着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サンライズメジャーの取材メモ VIP

2017年7月23日 トヨタ賞中京記念 G3 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。