ブルベアバブーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ブルベアバブーン
ブルベアバブーン
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2014年4月18日生
調教師藤沢則雄(栗東)
馬主株式会社 ブルアンドベア
生産者中本牧場
生産地新冠町
戦績11戦[2-1-0-8]
総賞金2,435万円
収得賞金900万円
英字表記Bullbear Baboon
血統 プリサイスエンド
血統 ][ 産駒 ]
End Sweep
Precisely
シルクヴェルサイユ
血統 ][ 産駒 ]
スペシャルウィーク
シルクフレアー
兄弟
前走 2017/06/18 ユニコーンステークス G3
次走予定

ブルベアバブーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/06/18 東京 11 ユニコーンS G3 ダ1600 1623138.11411** 牡3 56.0 酒井学藤沢則雄484(-4)1.37.7 1.837.1⑪⑩サンライズノヴァ
17/05/21 京都 10 鳳雛S OP ダ1800 103319.285** 牡3 56.0 酒井学藤沢則雄488(-4)1.52.2 0.338.0⑨⑨⑦⑦ローズプリンスダム
17/04/30 京都 10 端午S OP ダ1400 1647116.8162** 牡3 56.0 酒井学藤沢則雄492(-12)1.25.8 0.236.2⑬⑭マイネルバールマン
17/04/02 中山 10 伏竜S OP ダ1800 107836.686** 牡3 56.0 北村友一藤沢則雄504(+6)1.55.0 2.438.7⑧⑧⑧⑧リゾネーター
17/03/12 中京 10 昇竜S OP ダ1400 1281219.5812** 牡3 56.0 秋山真一藤沢則雄498(0)1.27.2 1.938.4⑨⑨テイエムヒッタマゲ
17/02/19 東京 9 ヒヤシンスS OP ダ1600 155932.7712** 牡3 56.0 横山典弘藤沢則雄498(+8)1.39.2 1.436.1⑭⑭エピカリス
16/12/18 阪神 11 朝日杯FS G1 芝1600 18714347.11618** 牡2 55.0 幸英明藤沢則雄490(+4)1.37.7 2.336.5⑪⑨サトノアレス
16/11/19 京都 9 もちの木賞 500万下 ダ1800 117944.371** 牡2 55.0 幸英明藤沢則雄486(+2)1.51.3 -0.035.7⑧⑧⑨⑨シロニイ
16/10/23 京都 8 なでしこ賞 500万下 ダ1400 1671318.177** 牡2 55.0 幸英明藤沢則雄484(+4)1.26.1 1.137.9⑪⑫ハングリーベン
16/10/08 京都 1 2歳未勝利 ダ1200 13711169.5131** 牡2 52▲ 森裕太朗藤沢則雄480(0)1.12.1 -0.235.9⑦⑦メイショウミズカゼ
16/09/17 阪神 5 2歳新馬 芝1400 17611210.01616** 牡2 54.0 菱田裕二藤沢則雄480(--)1.27.3 5.037.9⑯⑯アグネスジュレップ

ブルベアバブーンの関連ニュース

 【東京】4R新馬(ダ1400メートル)=イダペガサス(美・高柳瑞、牡、父ゴールドアリュール

 ◆戸崎騎手 「いい伸びだった。距離は延びた方がいいかも」

 6R新馬(牝馬、芝1600メートル)=レッドベルローズ(美・鹿戸、父ディープインパクト

 ◆福永騎手 「いい瞬発力があります。将来的にも楽しみ」

 7R500万下(芝1400メートル)=ムスコローソ(美・手塚、牡、父ヘニーヒューズ)

 ◆戸崎騎手 「まだ若さがあるので、そのあたりが解消してくれれば」

 【京都】9Rもちの木賞(500万下、ダ1800メートル)=ビッグスモーキー(栗・清水久、牡、父キングカメハメハ

 ◆浜中騎手 「いい位置で競馬ができ、直線もしっかり伸びてくれた」

 *勝ちタイム1分51秒0(重)は、ブルベアバブーンの1分51秒3(重)を0秒3更新する2歳コースレコード。

 5R新馬(芝・外1800メートル)=サトノワルキューレ(栗・角居、牝、父ディープインパクト

 ◆M・デムーロ騎手 「すごくまじめで反応も良く、調教通りでした」

 6R新馬(芝・内1200メートル)=グロリアフライト(栗・五十嵐、牝、父ヨハネスブルグ)

 ◆国分恭騎手 「楽にハナに行けました。距離は延びても良さそうです」

 【福島】5R新馬(芝2000メートル)=ロサグラウカ(美・尾関、牝、父ルーラーシップ

 ◆石橋騎手 「ノーステッキで楽に勝てました。これからが本当に楽しみ」

【ジャパンダートダービー】JRA出走予定馬が発表2017年6月25日() 17:53

 7月12日(水)に大井競馬場で行われるジャパンダートダービーのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が6月25日、発表された。 「第19回ジャパンダートダービー」(大井競馬場、交流GI、3歳オープン、定量、ダート・右2000メートル)【JRA所属の出走予定馬】7頭サンライズソア(牡、栗東・河内洋厩舎、川田将雅騎手)サンライズノヴァ(牡、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)シゲルコング(牡、美浦・松永康利厩舎、騎手未定)タガノディグオ(牡、栗東・宮徹厩舎、騎手未定)ノーブルサターン(牡、栗東・牧浦充徳厩舎、騎手未定)リゾネーター(牡、美浦・牧光二厩舎、木幡巧也騎手)ローズプリンスダム(牡、美浦・畠山吉宏厩舎、騎手未定)【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.テイエムアンムート2.クリノフウジン3.ブルベアバブーン4.ハヤブサナンデダロ5.トラネコ

[もっと見る]

【ユニコーンS】レースを終えて…関係者談話2017年6月19日(月) 05:07

 ◆北村宏騎手(サンオークランド4着) 「後ろ(後肢)が緩いので踏ん張りが利かず、後ろからの競馬になったが最後はよく伸びている」

 ◆菱田騎手(タガノカトレア5着) 「外からかぶせられずに、いい競馬ができたと思う。(1600メートルの)距離も問題ないのがわかった」

 ◆高倉騎手(ウォーターマーズ6着) 「直線は長くいい脚を使ってくれた。まだ伸びしろもある」

 ◆ルメール騎手(アンティノウス7着同着) 「リラックスできていなかったね。道中も行きたがっていたぶん、最後で止まった感じ」

 ◆杉原騎手(ラユロット9着) 「スムーズに競馬ができたが、切れる脚を使えなかった」

 ◆酒井騎手(ブルベアバブーン11着) 「モタモタする面はなかったが、2走前(端午S2着)のようなスイッチは入らなかった」

 ◆吉田豊騎手(トラネコ12着) 「ペースが速くて忙しかった」

 ◆藤岡佑騎手(サヴィ13着) 「雨で馬場が軽くなったのはよかったが、若干距離が長いのかな」

 ◆木幡巧騎手(シゲルコング15着) 「ゲートを五分に出られたのは収穫だったが、スムーズに番手で競馬をした方がよさそう」

 ◆田中健騎手(テイエムヒッタマゲ16着) 「メンバーが強かったし、距離も短い方がいい」

★18日東京11R「ユニコーンステークス」の着順&払戻金はこちら

★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!

[もっと見る]

【ユニコーンS】厩舎の話2017年6月16日(金) 05:07

 ◆アンティノウス・国枝師 「順調だね。昨秋に休ませて牡馬らしい筋肉が付いてきた」

 ◆ウォーターマーズ・内山助手 「坂路で自己ベストが出て上積みもある。東京も合いそう」

 ◆サヴィ・福永助手 「きびきびとしたいい動きでした。あとは落ち着いて走れれば」

 ◆サンオークランド・前川助手 「いい感じ。長くいい脚を使えるタイプで東京もいい」

 ◆サンライズノヴァ・音無師 「先週が遅い併せ馬になったので、今週はびっしりやった」

 ◆シゲルコング・松永康師 「動きは十分。ゲートは中間の練習でだいぶよくなった」

 ◆シゲルベンガルトラ・服部師 「今週は上がり重点。しぶとい脚を使うので東京は合う」

 ◆タガノカトレア・内山助手 「先週びっしりとやっているので、今週はサラッと。順調」

 ◆テイエムヒッタマゲ・福島師 「上がり重点で、この時計ならいい。好仕上がり」

 ◆トラネコ・堀井師 「いい動き。順調で本数もこなしている。うまく流れが向けば」

 ◆トロピカルスパート・高橋文師 「しまいだけで反応をみる程度。我慢はできていた」

 ◆ハルクンノテソーロ・高木師 「途中(ハミを)かんだが、リラックスして走れていた」

 ◆ブルベアバブーン・藤沢則師 「併せ馬でちぐはぐになったが、全体の時計はよかった」

 ◆ラユロット・千島助手 「前回より動きはいい。前回のような差す競馬ができれば」

 ◆リエノテソーロ・武井師 「この反応は今までにない感じ。状態はこれまでで一番いい」

ユニコーンSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ユニコーンS】追って一言2017年6月15日(木) 05:03

 ◆ウォーターマーズ・内山助手 「まずまずの動き。坂路で自己ベストが出たし、上積みもある」

 ◆サヴィ・福永助手 「しまいをサッと伸ばす感じ。きびきびとしたいい動きでした」

 ◆サンオークランド・前川助手 「じっくり攻めてきたし、いい感じ。長くいい脚を使える」

 ◆シゲルコング・松永康師 「動きは十分。ゲートは練習でだいぶ良くなった感触はある」

 ◆シゲルベンガルトラ・服部師 「今週は上がり重点。しぶとい脚を使うので東京は合う」

 ◆タガノカトレア・内山助手 「先週びっしりとやっているので、今週はサラッと。順調」

 ◆テイエムアンムート・柴田光師 「いつも通り、しまい重点で悪くない動き」

 ◆テイエムヒッタマゲ・福島師 「十分に乗ってきたし、今週も上がり重点で12秒1の時計ならいいね」

 ◆トラネコ・堀井師 「いい動きだった。中間も順調で本数もこなしている。うまく流れが向けば」

 ◆トロピカルスパート・高橋文師 「しまいだけで、反応をみる程度。調教で走る馬ではないし、我慢ができていた」

 ◆ハルクンノテソーロ・高木師 「動きはよかった。途中(ハミを)かんでいたが、リラックスして走れていた」

 ◆バンケットスクエア・矢野師 「もともとけいこは動くタイプ。うまく折り合って進めれば」

 ◆ブライトンロック・江田照騎手 「行きっぷりがいいので、うまくタメを利かせれば」

 ◆ブルベアバブーン・藤沢則師 「しまいまでフォームを崩さずにしっかり走れていた」

 ◆ホーリーブレイズ・佐藤正師 「予定通りしっかりやった。乗り替わりも問題ない」

 ◆ラユロット・千島助手 「前回よりも動きはいい。前回のような差す競馬ができれば」

 ◆リヴェルディ・柴田大騎手 「力強くて、追ってからの反応もよかった」

ユニコーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ユニコーンS】レース展望 2017年6月12日(月) 17:58

 東京競馬もあと2週を残すのみとなり、日曜メインに3歳馬のダート重賞・ユニコーンS(18日、GIII、1600メートル)が行われる。過去10年の連対馬では、2011年2着グレープブランデー(ジャパンダートダービー、フェブラリーS)、13年1着ベストウォーリア(14&15年マイルチャンピオンシップ南部杯)、14年2着コーリンベリー(JBCスプリント)、15年1着ノンコノユメ(ジャパンダートダービー)、16年1着ゴールドドリームフェブラリーS)が後にGIを制覇。出世レースだけに、今年も大いに注目される。なお、登録馬24頭のうち、収得賞金900万円の馬は12/19の確率で出走可能。いずれ劣らぬ素質馬ぞろいだけに、抽選の結果も運命を左右するものとなる。

 実績ナンバーワンはリエノテソーロ(美浦・武井亮厩舎、牝)だ。2歳時は新馬、すずらん賞、交流GIIIエーデルワイス賞、交流GI全日本2歳優駿と無傷の4連勝。その後は再び芝に路線を変えてアネモネSは休み明けで4着に敗退したが、前走のNHKマイルCでは時計の速い決着にも対応してアエロリットの2着に好走している。陣営は以前から「芝でも走るが、適性に関してはダートの方がはるかに高い」という見方を示してきた。GIを含む重賞2勝を挙げているにもかかわらず、54キロで出走できるのは断然有利。東京ダートは未経験ながらも、同じ左回りで直線も長い前走の走りを見れば不安材料は皆無に近い。1週前追い切りは美浦Wコースで6ハロン83秒6−12秒9。余力残しでこれだけ動ければ、体調面も問題なさそうだ。今回は新たに大野拓弥騎手とのコンビで臨む。

 サンライズソア(栗東・河内洋厩舎、牡)は、今回と同じ東京ダート1600メートルの青竜Sで勝利を飾り、ダートは2戦2勝。状態も高いレベルで安定している。好勝負は十分可能だろう。デビュー5年目の岩崎翼騎手は、自厩舎の馬で初の重賞制覇に挑む。

 ほかの賞金上位馬では九州産馬テイエムヒッタマゲ(栗東・福島信晴厩舎、牡)も争覇圏内。逃げて8着に敗れた芝の前走の毎日杯は参考外。その前はダート1400メートルのオープン・昇竜Sを勝っている。今回は1600メートルの克服、同型馬との兼ね合いがポイントになるが、マイペースで行ければ侮れない。

 出走可能馬で残る1頭、シゲルコング(美浦・松永康利厩舎、牡)は全日本2歳優駿でリエノテソ−ロの2着に入ったが、最近はゲートで出遅れて流れに乗れないことが多く、現状では強調しにくい。

 抽選組ではヒヤシンスSでエピカリスの3/4馬身差の2着に入っているアディラート(栗東・須貝尚介厩舎、牡)が上位の存在。UAEダービー12着以来2カ月半ぶりのレースになるが、1週前追い切りは栗東坂路で4ハロン51秒9の好時計をマーク。帰国初戦でも力は出せそうだ。鞍上には内田博幸騎手が予定されている。

 リヴェルディ(美浦・中川公成厩舎、牡)は伏竜Sで競走除外(左後管部挫創)となったが、続く前走の鳳雛(ほうすう)Sはゴール前で猛然と追い込み、ローズプリンスダムのハナ差2着と好走した。勝負どころでブレーキを踏む形になるロスがありながら、挽回したのは力のある証拠だろう。今回は3戦2勝の東京1600メートルで、体調面の上積みも見込めるだけにチャンスはある。こちらは柴田大知騎手との新コンビ結成だ。

 サンライズノヴァ(栗東・音無秀孝厩舎、牡)は大崩れのないタイプ。前走の鳳雛Sも差のない4着だった。東京ダート1600メートルは、新馬戦で快勝している。そのとき以来となる戸崎圭太騎手とのコンビは魅力だ。

 アンティノウス(美浦・国枝栄厩舎、牡)は未勝利、500万下と連勝中。コンビを組むクリストフ・ルメール騎手の評価も高い。前走は良馬場としては悪くない時計で、内容的にも余裕十分。軌道に乗ってきた大型馬で、軽視は禁物だ。

 青竜S2着のハルクンノテソーロ(美浦・高木登厩舎、牡)、新馬、500万下と連勝中のサヴィ(栗東・中内田充正厩舎、牡)、未勝利、500万下と連勝中のバンケットスクエア(美浦・矢野英一厩舎、牡)、初ダートの前走を勝ったラユロット(美浦・藤沢和雄厩舎、牝)、はまったときの差し脚が強烈なブルベアバブーン(栗東・藤沢則雄厩舎、牡)なども出走枠に入ればマークしたい。

ユニコーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブルベアバブーンの関連コラム

閲覧 2,979ビュー コメント 0 ナイス 2

 2016年の2歳戦もいよいよ大詰め。12月11日には阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G機阪神芝1600m外)が、12月18日には朝日杯フューチュリティステークス(2歳G機阪神芝1600m外)が施行される予定で、既に両レースとも特別登録馬が発表されました。朝日杯フューチュリティステークスを牝馬(ビーカーリーミスエルテ)が勝たない限り、おそらくJRA賞最優秀2歳牡馬やJRA賞最優秀2歳牝馬のタイトルは両G気陵ゾ’呂受賞することになるでしょう。出馬投票後の抽選を含め、POGプレイヤーの多くが指名馬の動向に一喜一憂する時期ですね。ウマニティPOG2016の参加者にとってはシーズンB(9月10日〜12月25日)の最終盤であり、向こう3週のレース結果はシーズン表彰争いにも大きく係わってきます。

 もちろん「G気2鞍に登録した馬がいない」「ランキングの上位にいるわけでもない」という皆さんは寂しい思いをしていらっしゃるでしょうが、そうした方々にも逆転のチャンスがないわけではありません。GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは12月5日に今シーズン最後の仮想オーナー募集枠開放が行われ、既にデビューした馬を含むすべての2歳馬が入札可能な状態となりました。指名枠がまだ残っており、なおかつ他のプレイヤーよりも高いポイントを入札すれば、阪神ジュベナイルフィリーズ朝日杯フューチュリティステークスの有力候補を自身のラインナップに加えることができるのです。そもそも、2016-2017シーズン全体からすると、この時期はまだ中盤戦。最終順位に影響してくるようなビッグレースはだいぶ先ですから、年明け以降の重賞で活躍してくれそうな馬を今のうちに確保しておくという手もあります。

 今回はそんなプレイヤーのニーズに応えるべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」を参考に、過去のレースで見せたパフォーマンスを順位付けしてみました。なお、以前の当コラムでも指摘した通り、「U指数」は新馬のレースがもっとも高い数値になりにくく、格の高いレースほど高い数値が出やすい指標です。こうした特性や施行レース数を考慮し、今回は「新馬/芝1400m以下」「新馬/芝1500m以上」「新馬/ダート」「未勝利/芝1400m以下」「未勝利/芝1500m以上」「未勝利/ダート」「500万下から上のクラス/芝1400m以下」「500万下から上のクラス/芝1500m以上」「500万下から上のクラス/ダート」の9カテゴリーについて、「U指数」ベスト10のランキングを作成。集計対象は2016年11月27日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースとしています。


<新馬/芝1400m以下>

●8月7日 小倉06R レーヌミノル 84.7
●9月17日 阪神05R アグネスジュレップ 84.6
●6月25日 函館05R ロイヤルメジャー 84.3
●10月1日 中山05R マイネルアムニス 83.9
●6月19日 東京06R アエロリット 82.8
●8月14日 小倉05R メイソンジュニア 82.6
●6月5日 阪神05R アンジュシャルマン 82.6
●11月20日 京都06R サリネロ 82.5
●6月5日 阪神05R マイネルパラディ 81.7
●10月23日 東京04R ジョーストリクトリ 81.6


<新馬/芝1500m以上>

●11月26日 京都05R ミリッサ 86.1
●11月26日 京都05R パンサーバローズ 84.6
●11月26日 東京05R バリングラ 83.8
●11月19日 東京05R サーベラージュ 83.7
●11月20日 東京06R ハナレイムーン 83.6
●10月23日 新潟05R リカビトス 83.3
●11月6日 東京05R ダイワキャグニー 83.0
●11月5日 京都07R クリアザトラック 82.5
●11月26日 京都05R マイスタイル 82.4
●11月6日 東京05R パルフェクォーツ 82.3


<新馬/ダート>

●10月29日 京都04R ヒップホップスワン 87.7
●10月29日 京都04R スーパーモリオン 87.7
●11月5日 京都06R アップビート 85.5
●11月26日 京都06R ラビットラン 85.5
●11月6日 東京04R オールドベイリー 84.3
●11月6日 東京04R アースオブフェイム 84.3
●11月26日 東京06R サンライズノヴァ 84.2
●10月1日 阪神06R アイアンテーラー 83.4
●11月26日 東京06R ショウブニデル 83.2
●6月18日 阪神05R ディオスコリダー 83.1


<未勝利/芝1400m以下>

●8月28日 新潟02R レジーナフォルテ 91.6
●11月5日 京都03R アリンナ 87.7
●11月19日 京都02R イリスファルコン 87.1
●10月16日 新潟03R サンバダンサー 86.9
●10月15日 新潟05R ディアドラ 86.7
●11月19日 福島03R ファンタジーボール 86.6
●7月24日 福島01R ダイイチターミナル 86.6
●8月21日 新潟01R ディバインコード 86.5
●11月27日 東京01R トリリオネア 86.3
●10月9日 東京03R ドウディ 86.3


<未勝利/芝1500m以上>

●10月29日 京都03R ピスカデーラ 86.6
●11月12日 京都03R ヒロシゲグローリー 86.5
●11月12日 福島04R エンドゲーム 86.2
●9月3日 小倉02R ナムラライラ 86.1
●10月8日 京都03R プラチナヴォイス 86.0
●10月29日 京都03R スピリットソウル 85.9
●8月13日 小倉02R アダムバローズ 85.6
●10月16日 京都03R ハムレット 85.6
●11月13日 東京01R アルミレーナ 85.0
●11月6日 京都04R ソーグリッタリング 84.9


<未勝利/ダート>

●11月26日 京都02R ローズストリート 90.5
●11月6日 福島01R キンシノクリーン 88.9
●11月6日 福島01R サンタアズライト 88.9
●8月27日 札幌01R ハシルキセキ 88.5
●8月13日 札幌01R ハヤブサナンデダロ 87.6
●11月19日 福島01R サンタアズライト 87.6
●11月26日 京都02R ブルベアラクーン 87.2
●10月29日 京都01R メイショウジーク 86.7
●11月13日 福島01R スーパーモリオン 86.2
●11月12日 京都02R サトノクリエション 86.2
●11月12日 京都02R タガノディグオ 86.2


<500万下から上のクラス/芝1400m以下>

●9月4日 小倉11R 小倉2歳S レーヌミノル 99.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S メイソンジュニア 97.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S マイネルバールマン 94.9
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S モンドキャンノ 94.0
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S レーヌミノル 93.1
●11月20日 京都09R 秋明菊賞 アリンナ 91.9
●7月24日 函館11R 函館2歳S レヴァンテライオン 90.9
●11月13日 福島10R 福島2歳S ウランゲル 90.8
●10月1日 中山09R カンナS タイムトリップ 90.4
●10月30日 京都06R ビーカーリー 90.2


<500万下から上のクラス/芝1500m以上>

●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ジューヌエコール 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ボンセルヴィーソ 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S サングレーザー 93.7
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ディーパワンサ 93.7
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ブレスジャーニー 93.4
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ベルカプリ 93.0
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ダンビュライト 91.9
●10月29日 東京11R アルテミスS リスグラシュー 91.6
●10月22日 東京09R アイビーS ソウルスターリング 91.4
●11月27日 京都09R 白菊賞 ゴールドケープ 91.2


<500万下から上のクラス/ダート>

●10月23日 京都08R なでしこ賞 ハングリーベン 90.5
●10月15日 東京09R プラタナス賞 エピカリス 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルコング 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルベンガルトラ 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 レッドオーガー 89.0
●10月23日 京都08R なでしこ賞 ゲキリン 88.8
●10月23日 京都08R なでしこ賞 シゲルベンガルトラ 88.8
●11月12日 東京09R オキザリス賞 グッドヒューマー 88.4
●11月12日 東京09R オキザリス賞 サザンボルケーノ 87.9
●11月19日 京都09R もちの木賞 ブルベアバブーン 87.8
●11月19日 京都09R もちの木賞 シロニイ 87.8


 各馬の指名(入札)状況はワールドごとに異なるため、「募集馬を探す」のページからご確認ください。人気の盲点になっている素質馬を見つけられれば、残り半年のシーズンで大きな戦力となってくれるはずです。

※今シーズンのPOGコラムは今回が最終更新となります。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

2016年11月23日(水) 16:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(11/19〜11/20)KOMプロ他12名が回収率100%超をマーク!
閲覧 637ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は20(日)に京都競馬場でG1マイルチャンピオンシップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1マイルチャンピオンシップは1番人気がサトノアラジンで3.8倍、続いてイスラボニータ4.8倍、ミッキーアイル5.9倍、ヤングマンパワー7.4倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬揃ってまずまずのスタート、外から勢いよくミッキーアイルがハナを奪います。それを見る形で2番手にネオリアリズム、続いてサンライズメジャースノードラゴンウインプリメーラディサイファクラレントイスラボニータと先団を形成。中団からはフィエロテイエムタイホーサトノルパンヤングマンパワーサトノアラジンと追走。後方からはダノンシャークガリバルディロードクエストマジックタイムと続いて最後方にダコールの態勢。
 
ミッキーアイルが刻んだペースは前半600m通過34秒4(良)の淀みない流れ。ペースが緩むことなく直線コースへ差し掛かります。先頭はミッキーアイルでリードは2馬身、単独の2番手にネオリアリズム、さらに2馬身ほど間があいてウインプリメーラサンライズメジャーイスラボニータらが追い出されます。
 
残り200mを通過、逃げるミッキーアイルネオリアリズムが並びかけ2頭の叩き合い!その後ろからはイスラボニータが馬場の真ん中から豪快な伸び脚!差なく内からはサトノアラジンディサイファダノンシャークも前との差を詰めてきます!残り100m、ここで一旦並ばれたネオリアリズムを差し返したミッキーアイルが単独先頭に立つとこれを目掛けてイスラボニータが猛追!ゴール前、クビの上げ下げの接戦となりましたが、僅かにミッキーアイルが追撃を凌いでV。NHKマイルカップ以来となるG1・2勝目を飾りました。勝ちタイムは1分33秒1(良)。アタマ差の2着にイスラボニータ、そこから3/4差の3着にネオリアリズムが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロほか5名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
20(日)福島8Rで◎エイシンパライソオーロラッシュメイショウボノムの3頭で決め打ちした買い目を披露!見事1〜3着を独占し、馬連88.9倍、3連複60.5倍を大本線的中!25万6080円を払い戻しました!さらにこの日は勝負レースの福島11R京都12Rもしっかりと的中させるなど絶好調!週末トータル回収率216%、収支プラス35万8330円をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
20(日)福島11Rで『揉まれ弱いので外枠は好材料。かなり流れが速くなりそうなメンバー構成なので展開味方にじっくり脚を溜めれば撫で斬りも。』と狙った◎トラキチシャチョウの単勝を1万円的中!18万5000円を払い戻しました!同日の福島10Rでも○◎のワイド1点勝負で17万2000円を払い戻すなど好調予想を披露し、週末トータル回収率209%、収支プラス27万9800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
20(日)東京9Rで『前走32.7秒の脚で差し損ねと流れに乗れず。東京でのびのび走れるので巻き返し。』とコメントした◎ロッカフェスタが見事1着!3連単317.9倍を800円的中させ、25万5480円を払い戻しました!東京9Rでも3連単を本線的中させ、22万4480円を払い戻しました!週末トータル回収率150%、収支プラス36万3210円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
19(土)京都9Rで単勝44.3倍の◎ブルベアバブーンの単勝を3000円的中させ、13万2900円を払い戻し!この他にも京都1R福島6Rで高額払い戻しを記録!週末トータル回収率146%、収支プラス33万6270円をマークしています。
 
この他にも栗山求プロ(135%)、kmプロ(132%)、伊吹雅也プロ(128%)、おかべ育成プロ(123%)、☆まんでがんプロ(112%)、スガダイプロ(102%)、霧プロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

ブルベアバブーンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 63ビュー コメント 2 ナイス 19

POGの参考になればと、2歳戦を注目しています!

過去5年の2歳戦もちの木賞の(ダート:1,800)の勝馬と人気、前走を調べました

2012 ドコフクカゼ:6番人気 10/13東京プラタナス賞500万下(ダート1,600)5着

2013 メイショウイチオシ:2番人気 10/5京都未勝利(ダート1,800)1着

2014 ペプチドウォヘッド:1番人気 10/18京都未勝利(ダート1,800)1着

2015 レガーロ:5番人気 10/18京都未勝利(ダート1,800)1着 

2016 ブルベアバブーン:7番人気 10/23京都なでしこ賞500万下(ダート1,400)7着 


5年の内、4回は前走が京都競馬場ですし、3回は前走を未勝利勝ちした馬が勝っています


おまけ

もちの木の花言葉は、「時の流れ」です

 landr 2017年10月6日(金) 06:20
201710_京都開幕
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 4

これは去年の京都開幕週の勝ち馬(重馬場)

2016/10/08
ブルベアバブーン
ベルカプリ
プラチナヴォイス
スプリングタイム
タイセイスターリー
ドルチェリア
ブライスガウ
サンデーウィザード
マイティティー
ラクアミ
タムロミラクル
ユアマイラブ
2016/10/09
サツキユニヴァース
セルリアン
ダイシンクイント
障害
エーティーラッセン
ニホンピロヘーゼル
ウインオスカー
ニホンピロシナバー
アズールムーン
ブレイクザポケット
ラインスピリット
スミレ
2016/10/10
クレスコブレーヴ
ボンセルヴィーソ
リナーテ
障害
レッドコルディス
グレイトパール
キョウワエステル
ウォーターレスター
ショコラブラン
トーセンビクトリー
キタサンブラック
ジオラマ

地味ながらそこそこいい馬が散見される印象。先週がっかりだったボンセルヴィーソが勝ちあがっていたり(いや、地味ではなくて圧勝なのだけど)、グレイトパールはここから破竹の5連勝を達成していたりします。プラチナヴォイスを未だに見限れない人は、おそらくこの2歳未勝利の日本レコードが効いているのでしょうね。
京都大賞典は、スローに流れてキタサンブラックに勝ってくださいと言わんばかりの流れ。この中でわたしがキタサンを除いて最大級に評価しているのが、今年も出てくるサウンズオブアース。ただ、今年もスローに流れるのかな。
土曜は良馬場でかなりの高速馬場。前述プラチナヴォイスやサンデーウィザードのレースは、超絶タイムを計時していたりします。日曜以降は重になってスロー展開続出。逆にダートは重になって超光速。前述グレイトパールが台頭して来たりしています。

今週は、今日が雨予報で重め残りになるかな。
今年の京都大賞典は、去年にキタサンブラックが勝った日の10Rでトーセンビクトリーの3着だったマキシマムドパリ狙いなのですが、果たしてどうなる事やら。

[もっと見る]

 DEEB 2017年6月18日() 16:24
恥ずかしい馬予想2017.06.18[結果]
閲覧 97ビュー コメント 0 ナイス 2

東京 5R メイクデビュー東京 2歳新馬[指定]
◎10 ★ブルヴェルソン…7着
○ 7 マイネルアーリー …10着
× 4 エンパイアミライ…11着
[結果:ハズレ×]

東京10R 芦ノ湖特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 3 ソールインパクト…1着
○11 ☆ダノンキングダム…5着
▲ 9 チャロネグロ…7着
△ 2 ピンクブーケ…4着
× 4 マイネルフレスコ…11着
[結果:ハズレ×]

東京11R ユニコーンステークス(GIII) 3歳オープン(国際)(指定)
◎ 4 ★リエノテソーロ…7着
○15 サンライズソア…3着
▲13 ウォーターマーズ…6着
△ 9 シゲルベンガルトラ…10着
× 2 ハルクンノテソーロ…2着
× 3 ☆ブルベアバブーン…11着
[結果:ハズレ×]

阪神 5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(混合)[指定]
◎12 サナコ…3着
○ 5 ラテュロス…2着
× 1 シゲルジャガイモ…9着
[結果:ハズレ×]

阪神10R 灘ステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎ 8 ナムラアラシ…3着
○ 9 シャイニービーム…1着
× 3 スマートボムシェル…4着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 米子ステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 4 ブラックムーン…1着
○ 5 ダノンメジャー …6着
▲ 7 ベステンダンク…8着
△ 2 サトノラーゼン…2着
× 9 ベルキャニオン…4着
[結果:アタリ○ 馬連2-4 950円]

函館 5R メイクデビュー函館 2歳新馬(混合)[指定]
◎ 8 カシアス…2着
○ 3 リンガラポップス…3着
× 4 マリームーン…5着
[結果:ハズレ×]

函館 9R 3歳以上500万下(混合)(特指)
◎ 6 エフティスパークル…1着
○ 1 フォルシャー …2着
▲14 ラスイエットロス…12着
△ 2 ダブルフラワー …5着
×12 トータルソッカー …4着
☆10 ブライティアスター …7着
[結果:アタリ○ 馬連1-6 1,320円]

函館11R 函館スプリントステークス(GIII) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎12 セイウンコウセイ…4着
○ 4 エポワス…3着
▲ 3 キングハート…2着
△13 ブランボヌール…9着
× 7 エイシンブルズアイ…6着
[結果:アタリ○ ワイド3-4 1,580円]

今日は夕方から、漫才サミットを観に行きます。
息子さんがチケットを取ってくれて、妻さんと3人で行きます。
競馬で笑って、漫才でも笑いたいです。

[今日の結果:9戦3勝6敗0分]
競馬の結果は、大笑いできるものではありませんでした。
さて、これから漫才サミットに行って、大笑いしてきます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブルベアバブーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ブルベアバブーンの写真

ブルベアバブーン
ブルベアバブーン

ブルベアバブーンの厩舎情報 VIP

2017年6月18日ユニコーンステークス G311着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ブルベアバブーンの取材メモ VIP

2017年6月18日 ユニコーンステークス G3 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。