注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

エピカリス(競走馬)

注目ホース
エピカリス
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2014年3月22日生
調教師萩原清(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者鎌田 正嗣
生産地浦河町
戦績 5戦[4-1-0-0]
総賞金3,553万円
収得賞金5,240万円
英字表記Epicharis
血統 ゴールドアリュール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ニキーヤ
スターペスミツコ
血統 ][ 産駒 ]
カーネギー
マーチンミユキ
兄弟 メイショウナルトダノンアーチスト
前走 2017/06/10 ベルモントステークス G1
次走予定

エピカリスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/06/10 アメ 11 ベルモントS G1 ダ2400 11--------** 牡3 57.0 C.ルメー萩原清---- --------
17/03/25 アラ 4 UAダービー G2 ダ1900 16--------2** 牡3 55.0 C.ルメー萩原清---- ------サンダースノー
17/02/19 東京 9 ヒヤシンスS OP ダ1600 15221.411** 牡3 57.0 C.ルメー萩原清506(+18)1.37.8 -0.135.7アディラート
16/11/01 門別 10 北海道2歳優 G3 ダ1800 13--------1** 牡2 55.0 C.ルメー萩原清488(--)1.54.6 -2.4----ヒガシウィルウィン
16/10/15 東京 9 プラタナス賞 500万下 ダ1600 8551.511** 牡2 55.0 C.ルメー萩原清492(+10)1.37.7 -1.136.8④④ラバピエス
16/08/14 新潟 6 2歳新馬 ダ1800 15352.311** 牡2 54.0 C.ルメー萩原清482(--)1.54.4 -1.038.3フェニックスマーク

エピカリスの関連ニュース

 米3冠最終戦のGIベルモントSを右前肢跛行のため出走取消となったエピカリス(美・萩原、牡3)の次走が、レパードS(8月6日、新潟、GIII、ダ1800メートル)になることが13日、分かった。鞍上は引き続きクリストフ・ルメール騎手。

 「来週帰厩する予定です。厩舎に戻ってきたら、レースに向けてベストを尽くして頑張りたいですね」と萩原調教師。

エピカリスの競走成績はこちら

【ユニコーンS】横山典でベンガルトラ変幻自在2017年06月17日() 11:21

 まさに飛車角落ちの’17砂のダービー。シゲルベンガルトラが玉座に腰を下ろしても何ら不思議はない。

 ベンガルトラを将棋の駒に例えれば香車、はたまた桂馬か。5戦連続でOP特別ばかりを走り、(7)(3)(4)(3)(3)着。例年なら単なる善戦マンの評価で終わるところだが、今年に限ってはそう簡単に問屋は卸さない。

 確かに地方交流GI勝ちがあるリエノテソーロが別格、に異論はない。しかし、肝心要の中央のOP実績馬となると大いに心許ない。3歳ダOP特別勝ち馬の動向を以下に並べると…。

 ヒヤシンスS=エピカリス→不出走、昇竜S=テイエムヒッタマゲ→出走、伏竜S=リゾネーター→不出走、端午S=マイネルバールマン→不出走、青竜S=サンライズソア→出走、鳳雛S=ローズプリンスダム=不出走、となる。

 つまり、各レースの覇者6頭のうち出走するのはたった2頭だけ。ヒヤシンスS、昇竜S、伏竜S、青竜Sの勝ち馬がそろっていた昨年とは比べるべくもない。

 さらにヒヤシンスS2着アディラート、鳳雛S2着リヴェルディまで除外の憂き目に。もし、今回不出走のOP上位馬がベンガルトラの前5戦でも不在だったら、机上の空論とはいえ(1)(2)(2)(2)(3)着に様変わりしてしまうほどだ。

 もちろん、鬼の居ぬ間に…だけの期待だけではない。2走前は4角12番手から、一転、前走は逃げていずれも3着と見せ場を作った。「どんなポジションであろうとしぶとい脚を使える。そういう意味では長い直線は合う」と、服部調教師もファイティングポーズを崩さない。

 この自在味あふれるベンガルトラに、こちらも変幻自在の横山典騎手が降臨。あまりにもお似合いすぎて怖いくらいだ。

 “究極の3連単”は“別格”リエノテソーロとの1・2着固定で勝負といく。

(夕刊フジ)

ユニコーンSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

エピカリスが米国から帰国2017年06月16日(金) 15:25

 米国に遠征し、予定していた3冠最終戦・ベルモントステークスへの出走を右前脚の蹄の不安のため取り消したエピカリス(牡3歳、美浦・萩原清厩舎)が6月16日、成田国際空港着の日本貨物航空機で帰国。輸入検査のため、千葉県白井市にあるJRA競馬学校の国際厩舎に移動した。

エピカリスの競走成績はこちら

[もっと見る]

【ユニコーンS】アディラート態勢整った2017年06月14日(水) 11:00

 アディラートはUAEダービー12着からの帰国初戦だ。栗東坂路でラスト1Fだけ仕掛けられ、スナップの利いた脚さばき。先週、先々週と4F51秒台をマークして、態勢は整った。

 ●野見山助手「牧場でリフレッシュして帰厩後も順調。精神面の成長も感じる。この舞台ではヒヤシンスSで(エピカリスの)2着。レースはしやすいと思う」(夕刊フジ)

ユニコーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ユニコーンS】リエノテソーロ、異能の女二刀流! 2017年06月13日(火) 05:02

 今週の東京メインは、3歳馬によるダート重賞のユニコーンステークス(18日、GIII、ダ1600メートル)。激戦ムードだが、主役はNHKマイルC2着のリエノテソーロだ。ダートでも交流GI全日本2歳優駿を含む2戦2勝の二刀流牝馬。適性を重視して再びダート路線に戻り、必勝態勢で臨む。

 牡馬が相手でも、主役は譲らない。NHKマイルC2着の実績をひっさげて再びダート路線へ。異能の牝馬リエノテソーロが重賞3勝目に挑む。

 「前走後は特にダメージもなく、2週間ほど楽をさせて、元気も戻りました。体調面に不安はありません」

 開業4年目の武井調教師が状態の良さに太鼓判を押す。異例の臨戦過程だが、疲れは皆無だ。芝1200メートルでデビュー2連勝後、ダート重賞へ転戦。エーデルワイス賞を5馬身差で楽勝し、続く交流GI全日本2歳優駿でも他馬を寄せ付けず、3馬身差で快勝した。

 前走はメンバー最速の上がり(3ハロン34秒0)で2着に奮闘。芝のGIでも上位の力を示したが、陣営の評価は「本質的にダート向き」(武井師)で一貫している。GI馬ながら54キロで出走できるのも有利な材料だ。

 「ここは結果を出したいですね」

 “GIトレーナー”でありながら、JRAでは重賞勝ちがないだけに、武井師の言葉にも力が入る。新時代の“二刀流女王”を目指すリエノテソーロ。まだ対戦したことがないエピカリスが不在のここは、負けられない戦いになる。

ユニコーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【ユニコーンS】レース展望 2017年06月12日(月) 17:58

 東京競馬もあと2週を残すのみとなり、日曜メインに3歳馬のダート重賞・ユニコーンS(18日、GIII、1600メートル)が行われる。過去10年の連対馬では、2011年2着グレープブランデー(ジャパンダートダービー、フェブラリーS)、13年1着ベストウォーリア(14&15年マイルチャンピオンシップ南部杯)、14年2着コーリンベリー(JBCスプリント)、15年1着ノンコノユメ(ジャパンダートダービー)、16年1着ゴールドドリームフェブラリーS)が後にGIを制覇。出世レースだけに、今年も大いに注目される。なお、登録馬24頭のうち、収得賞金900万円の馬は12/19の確率で出走可能。いずれ劣らぬ素質馬ぞろいだけに、抽選の結果も運命を左右するものとなる。

 実績ナンバーワンはリエノテソーロ(美浦・武井亮厩舎、牝)だ。2歳時は新馬、すずらん賞、交流GIIIエーデルワイス賞、交流GI全日本2歳優駿と無傷の4連勝。その後は再び芝に路線を変えてアネモネSは休み明けで4着に敗退したが、前走のNHKマイルCでは時計の速い決着にも対応してアエロリットの2着に好走している。陣営は以前から「芝でも走るが、適性に関してはダートの方がはるかに高い」という見方を示してきた。GIを含む重賞2勝を挙げているにもかかわらず、54キロで出走できるのは断然有利。東京ダートは未経験ながらも、同じ左回りで直線も長い前走の走りを見れば不安材料は皆無に近い。1週前追い切りは美浦Wコースで6ハロン83秒6−12秒9。余力残しでこれだけ動ければ、体調面も問題なさそうだ。今回は新たに大野拓弥騎手とのコンビで臨む。

 サンライズソア(栗東・河内洋厩舎、牡)は、今回と同じ東京ダート1600メートルの青竜Sで勝利を飾り、ダートは2戦2勝。状態も高いレベルで安定している。好勝負は十分可能だろう。デビュー5年目の岩崎翼騎手は、自厩舎の馬で初の重賞制覇に挑む。

 ほかの賞金上位馬では九州産馬テイエムヒッタマゲ(栗東・福島信晴厩舎、牡)も争覇圏内。逃げて8着に敗れた芝の前走の毎日杯は参考外。その前はダート1400メートルのオープン・昇竜Sを勝っている。今回は1600メートルの克服、同型馬との兼ね合いがポイントになるが、マイペースで行ければ侮れない。

 出走可能馬で残る1頭、シゲルコング(美浦・松永康利厩舎、牡)は全日本2歳優駿でリエノテソ−ロの2着に入ったが、最近はゲートで出遅れて流れに乗れないことが多く、現状では強調しにくい。

 抽選組ではヒヤシンスSでエピカリスの3/4馬身差の2着に入っているアディラート(栗東・須貝尚介厩舎、牡)が上位の存在。UAEダービー12着以来2カ月半ぶりのレースになるが、1週前追い切りは栗東坂路で4ハロン51秒9の好時計をマーク。帰国初戦でも力は出せそうだ。鞍上には内田博幸騎手が予定されている。

 リヴェルディ(美浦・中川公成厩舎、牡)は伏竜Sで競走除外(左後管部挫創)となったが、続く前走の鳳雛(ほうすう)Sはゴール前で猛然と追い込み、ローズプリンスダムのハナ差2着と好走した。勝負どころでブレーキを踏む形になるロスがありながら、挽回したのは力のある証拠だろう。今回は3戦2勝の東京1600メートルで、体調面の上積みも見込めるだけにチャンスはある。こちらは柴田大知騎手との新コンビ結成だ。

 サンライズノヴァ(栗東・音無秀孝厩舎、牡)は大崩れのないタイプ。前走の鳳雛Sも差のない4着だった。東京ダート1600メートルは、新馬戦で快勝している。そのとき以来となる戸崎圭太騎手とのコンビは魅力だ。

 アンティノウス(美浦・国枝栄厩舎、牡)は未勝利、500万下と連勝中。コンビを組むクリストフ・ルメール騎手の評価も高い。前走は良馬場としては悪くない時計で、内容的にも余裕十分。軌道に乗ってきた大型馬で、軽視は禁物だ。

 青竜S2着のハルクンノテソーロ(美浦・高木登厩舎、牡)、新馬、500万下と連勝中のサヴィ(栗東・中内田充正厩舎、牡)、未勝利、500万下と連勝中のバンケットスクエア(美浦・矢野英一厩舎、牡)、初ダートの前走を勝ったラユロット(美浦・藤沢和雄厩舎、牝)、はまったときの差し脚が強烈なブルベアバブーン(栗東・藤沢則雄厩舎、牡)なども出走枠に入ればマークしたい。

ユニコーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

エピカリスの関連コラム

閲覧 2,649ビュー コメント 0 ナイス 2

 2016年の2歳戦もいよいよ大詰め。12月11日には阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G機阪神芝1600m外)が、12月18日には朝日杯フューチュリティステークス(2歳G機阪神芝1600m外)が施行される予定で、既に両レースとも特別登録馬が発表されました。朝日杯フューチュリティステークスを牝馬(ビーカーリーミスエルテ)が勝たない限り、おそらくJRA賞最優秀2歳牡馬やJRA賞最優秀2歳牝馬のタイトルは両G気陵ゾ’呂受賞することになるでしょう。出馬投票後の抽選を含め、POGプレイヤーの多くが指名馬の動向に一喜一憂する時期ですね。ウマニティPOG2016の参加者にとってはシーズンB(9月10日〜12月25日)の最終盤であり、向こう3週のレース結果はシーズン表彰争いにも大きく係わってきます。

 もちろん「G気2鞍に登録した馬がいない」「ランキングの上位にいるわけでもない」という皆さんは寂しい思いをしていらっしゃるでしょうが、そうした方々にも逆転のチャンスがないわけではありません。GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは12月5日に今シーズン最後の仮想オーナー募集枠開放が行われ、既にデビューした馬を含むすべての2歳馬が入札可能な状態となりました。指名枠がまだ残っており、なおかつ他のプレイヤーよりも高いポイントを入札すれば、阪神ジュベナイルフィリーズ朝日杯フューチュリティステークスの有力候補を自身のラインナップに加えることができるのです。そもそも、2016-2017シーズン全体からすると、この時期はまだ中盤戦。最終順位に影響してくるようなビッグレースはだいぶ先ですから、年明け以降の重賞で活躍してくれそうな馬を今のうちに確保しておくという手もあります。

 今回はそんなプレイヤーのニーズに応えるべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」を参考に、過去のレースで見せたパフォーマンスを順位付けしてみました。なお、以前の当コラムでも指摘した通り、「U指数」は新馬のレースがもっとも高い数値になりにくく、格の高いレースほど高い数値が出やすい指標です。こうした特性や施行レース数を考慮し、今回は「新馬/芝1400m以下」「新馬/芝1500m以上」「新馬/ダート」「未勝利/芝1400m以下」「未勝利/芝1500m以上」「未勝利/ダート」「500万下から上のクラス/芝1400m以下」「500万下から上のクラス/芝1500m以上」「500万下から上のクラス/ダート」の9カテゴリーについて、「U指数」ベスト10のランキングを作成。集計対象は2016年11月27日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースとしています。


<新馬/芝1400m以下>

●8月7日 小倉06R レーヌミノル 84.7
●9月17日 阪神05R アグネスジュレップ 84.6
●6月25日 函館05R ロイヤルメジャー 84.3
●10月1日 中山05R マイネルアムニス 83.9
●6月19日 東京06R アエロリット 82.8
●8月14日 小倉05R メイソンジュニア 82.6
●6月5日 阪神05R アンジュシャルマン 82.6
●11月20日 京都06R サリネロ 82.5
●6月5日 阪神05R マイネルパラディ 81.7
●10月23日 東京04R ジョーストリクトリ 81.6


<新馬/芝1500m以上>

●11月26日 京都05R ミリッサ 86.1
●11月26日 京都05R パンサーバローズ 84.6
●11月26日 東京05R バリングラ 83.8
●11月19日 東京05R サーベラージュ 83.7
●11月20日 東京06R ハナレイムーン 83.6
●10月23日 新潟05R リカビトス 83.3
●11月6日 東京05R ダイワキャグニー 83.0
●11月5日 京都07R クリアザトラック 82.5
●11月26日 京都05R マイスタイル 82.4
●11月6日 東京05R パルフェクォーツ 82.3


<新馬/ダート>

●10月29日 京都04R ヒップホップスワン 87.7
●10月29日 京都04R スーパーモリオン 87.7
●11月5日 京都06R アップビート 85.5
●11月26日 京都06R ラビットラン 85.5
●11月6日 東京04R オールドベイリー 84.3
●11月6日 東京04R アースオブフェイム 84.3
●11月26日 東京06R サンライズノヴァ 84.2
●10月1日 阪神06R アイアンテーラー 83.4
●11月26日 東京06R ショウブニデル 83.2
●6月18日 阪神05R ディオスコリダー 83.1


<未勝利/芝1400m以下>

●8月28日 新潟02R レジーナフォルテ 91.6
●11月5日 京都03R アリンナ 87.7
●11月19日 京都02R イリスファルコン 87.1
●10月16日 新潟03R サンバダンサー 86.9
●10月15日 新潟05R ディアドラ 86.7
●11月19日 福島03R ファンタジーボール 86.6
●7月24日 福島01R ダイイチターミナル 86.6
●8月21日 新潟01R ディバインコード 86.5
●11月27日 東京01R トリリオネア 86.3
●10月9日 東京03R ドウディ 86.3


<未勝利/芝1500m以上>

●10月29日 京都03R ピスカデーラ 86.6
●11月12日 京都03R ヒロシゲグローリー 86.5
●11月12日 福島04R エンドゲーム 86.2
●9月3日 小倉02R ナムラライラ 86.1
●10月8日 京都03R プラチナヴォイス 86.0
●10月29日 京都03R スピリットソウル 85.9
●8月13日 小倉02R アダムバローズ 85.6
●10月16日 京都03R ハムレット 85.6
●11月13日 東京01R アルミレーナ 85.0
●11月6日 京都04R ソーグリッタリング 84.9


<未勝利/ダート>

●11月26日 京都02R ローズストリート 90.5
●11月6日 福島01R キンシノクリーン 88.9
●11月6日 福島01R サンタアズライト 88.9
●8月27日 札幌01R ハシルキセキ 88.5
●8月13日 札幌01R ハヤブサナンデダロ 87.6
●11月19日 福島01R サンタアズライト 87.6
●11月26日 京都02R ブルベアラクーン 87.2
●10月29日 京都01R メイショウジーク 86.7
●11月13日 福島01R スーパーモリオン 86.2
●11月12日 京都02R サトノクリエション 86.2
●11月12日 京都02R タガノディグオ 86.2


<500万下から上のクラス/芝1400m以下>

●9月4日 小倉11R 小倉2歳S レーヌミノル 99.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S メイソンジュニア 97.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S マイネルバールマン 94.9
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S モンドキャンノ 94.0
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S レーヌミノル 93.1
●11月20日 京都09R 秋明菊賞 アリンナ 91.9
●7月24日 函館11R 函館2歳S レヴァンテライオン 90.9
●11月13日 福島10R 福島2歳S ウランゲル 90.8
●10月1日 中山09R カンナS タイムトリップ 90.4
●10月30日 京都06R ビーカーリー 90.2


<500万下から上のクラス/芝1500m以上>

●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ジューヌエコール 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ボンセルヴィーソ 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S サングレーザー 93.7
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ディーパワンサ 93.7
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ブレスジャーニー 93.4
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ベルカプリ 93.0
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ダンビュライト 91.9
●10月29日 東京11R アルテミスS リスグラシュー 91.6
●10月22日 東京09R アイビーS ソウルスターリング 91.4
●11月27日 京都09R 白菊賞 ゴールドケープ 91.2


<500万下から上のクラス/ダート>

●10月23日 京都08R なでしこ賞 ハングリーベン 90.5
●10月15日 東京09R プラタナス賞 エピカリス 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルコング 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルベンガルトラ 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 レッドオーガー 89.0
●10月23日 京都08R なでしこ賞 ゲキリン 88.8
●10月23日 京都08R なでしこ賞 シゲルベンガルトラ 88.8
●11月12日 東京09R オキザリス賞 グッドヒューマー 88.4
●11月12日 東京09R オキザリス賞 サザンボルケーノ 87.9
●11月19日 京都09R もちの木賞 ブルベアバブーン 87.8
●11月19日 京都09R もちの木賞 シロニイ 87.8


 各馬の指名(入札)状況はワールドごとに異なるため、「募集馬を探す」のページからご確認ください。人気の盲点になっている素質馬を見つけられれば、残り半年のシーズンで大きな戦力となってくれるはずです。

※今シーズンのPOGコラムは今回が最終更新となります。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

2016年10月04日(火) 00:00 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2016) 〜第7回 U指数から見た将来性の高い2歳馬Part2
閲覧 2,090ビュー コメント 0 ナイス 3

 今年も夏季競馬が終了して約1か月が経過。4回中山と4回阪神は2歳限定の重賞こそなかったものの、野路菊ステークス(2歳オープン・阪神芝1800m外)、ききょうステークス(2歳オープン・阪神芝1400m内)、芙蓉ステークス(2歳オープン・中山芝2000m内)、カンナステークス(2歳オープン・中山芝1200m外)と計4鞍のオープン特別が施行されたうえ、いわゆる“POG本”で評判となった良血馬が続々とデビューを果たしました。
 だんだん各プレイヤーの明暗も分かれてきたところですが、GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは今週を含めて計3回の仮想オーナー募集枠開放があります。既にデビューした馬も追加指名できますし、どのプレイヤーもまだまだ上位進出は可能です。

 今回はウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」を参考に、将来性が高そうな2歳馬を紹介しましょう。以前の当コラムでも解説しましたが、「U指数」は新馬のレースがもっとも高い数値になりにくく、格の高いレースほど高い数値が出やすい指標。こうした特性や施行レース数を考慮し、今回は「新馬/芝1400m以下」「新馬/芝1500m以上」「新馬/ダート」「未勝利/芝1400m以下」「未勝利/芝1500m以上」「未勝利/ダート」「500万下から上のクラス」の7カテゴリーについて、「U指数」ベスト10のランキングを作成しました。集計対象は2016年9月25日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースです。
 なお、「U指数」には早い時期のレースよりも遅い時期のレースの方が高い数値になりがちという傾向もあります。ランキングを参照する際は、日付にもご注目ください。


<新馬/芝1400m以下>

●8月7日 小倉06R レーヌミノル 84.7
●9月17日 阪神05R アグネスジュレップ 84.6
●6月25日 函館05R ロイヤルメジャー 84.3
●6月19日 東京06R アエロリット 82.8
●8月14日 小倉05R メイソンジュニア 82.6
●6月5日 阪神05R アンジュシャルマン 82.6
●6月5日 阪神05R マイネルパラディ 81.7
●8月7日 小倉06R メイショウルーシー 81.5
●7月31日 小倉06R カシノマスト 81.4
●7月2日 中京05R メイショウソウビ 81.4


<新馬/芝1500m以上>

●7月24日 中京05R クライムメジャー 81.7
●7月10日 函館05R タガノアシュラ 80.2
●7月24日 中京05R アドマイヤミヤビ 80.2
●8月21日 札幌05R ディープウォーリア 79.4
●8月6日 新潟05R サンライズソア 79.2
●6月19日 阪神05R エントリーチケット 78.9
●9月18日 阪神05R ワンダープチュック 78.7
●8月27日 新潟05R ルートディレクトリ 78.6
●8月27日 新潟05R リスグラシュー 78.6
●8月20日 札幌05R レッドアンシェル 78.6


<新馬/ダート>

●6月18日 阪神05R ディオスコリダー 83.1
●8月14日 新潟06R エピカリス 82.8
●9月17日 阪神06R ゲキリン 82.7
●7月31日 札幌06R ビーチマリカ 80.9
●6月18日 阪神05R ミスミーチャン 80.5
●9月17日 阪神06R セルリアンアラシ 80.1
●8月28日 札幌05R サリーバットマン 80.1
●9月24日 阪神06R コーカス 80.0
●9月17日 阪神06R タスクフォース 79.7
●9月4日 新潟06R サルタート 79.7


<未勝利/芝1400m以下>

●8月28日 新潟02R レジーナフォルテ 91.6
●7月24日 福島01R ダイイチターミナル 86.6
●8月21日 新潟01R ディバインコード 86.5
●8月20日 札幌01R サクセスムーン 85.7
●8月21日 新潟01R ドウディ 85.7
●7月31日 小倉01R シゲルベンガルトラ 85.3
●7月2日 函館01R フクノクオリア 85.2
●9月25日 阪神02R ミュークレックス 85.0
●8月21日 小倉01R ダノンチャンス 85.0
●8月28日 小倉01R ビーカーリー 84.9
●8月28日 小倉01R グランドガール 84.9


<未勝利/芝1500m以上>

●9月3日 小倉02R ナムラライラ 86.1
●8月13日 小倉02R アダムバローズ 85.6
●9月10日 阪神02R リスグラシュー 84.8
●9月10日 中山02R ハウメア 84.6
●9月24日 阪神01R アドマイヤミヤビ 84.5
●8月7日 新潟01R ジュニエーブル 84.5
●8月6日 小倉02R サマーサプライズ 84.4
●8月6日 小倉02R マイティドリーム 84.4
●8月6日 小倉02R ダノンオブザイヤー 84.4
●8月13日 新潟02R ジェードグリーン 84.4
●8月13日 新潟02R マイネルユニブラン 84.4


<未勝利/ダート>

●8月27日 札幌01R ハシルキセキ 88.5
●8月13日 札幌01R ハヤブサナンデダロ 87.6
●7月10日 福島01R アフターバーナー 86.1
●8月20日 小倉02R スターペスマリア 85.2
●8月6日 札幌01R ブランオラージュ 85.1
●8月6日 札幌01R エスシーエイト 85.1
●7月10日 福島01R ハシルキセキ 84.8
●7月16日 函館01R マンカストラップ 84.6
●8月20日 小倉02R ウイナーズロード 84.4
●8月6日 札幌01R ブキス 84.3


<500万下から上のクラス>

●9月4日 小倉11R 小倉2歳S レーヌミノル 99.0
●7月24日 函館11R 函館2歳S レヴァンテライオン 90.9
●7月24日 函館11R 函館2歳S モンドキャンノ 89.9
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S ヴゼットジョリー 89.3
●9月3日 札幌11R 札幌2歳S トラスト 88.6
●9月4日 小倉11R 小倉2歳S ダイイチターミナル 88.6
●9月4日 札幌10R すずらん賞 リエノテソーロ 88.5
●8月27日 小倉09R ひまわり賞 カシノマスト 88.3
●7月24日 函館11R 函館2歳S タイムトリップ 87.8
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S オーバースペック 87.8
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S イブキ 87.8


 ちなみに、総合トップは小倉2歳ステークス(2歳G掘小倉芝1200m)を制したレーヌミノルの99.0。2位が函館2歳ステークス(2歳G掘θヾ杣1200m)を制したレヴァンテライオンの90.9ですから、完全にアタマひとつ抜けた数字と言っていいでしょう。次走以降のパフォーマンスが本当に楽しみです。
 
※次回のコラムは12/7(水)予定になります。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

エピカリスの口コミ


口コミ一覧

忘れてました。

 フォーカスアンタレス 2017年07月13日(木) 02:10

閲覧 50ビュー コメント 8 ナイス 8

どうもフォーカスアンタレスです。

今日の地方競馬予想はなんとかプラスで終えることができました。

しかし、JDDの予想登録を忘れてました。
原因は発走時刻の勘違い。勝手に20時20分と決めつけてました。何故かは分かりません。予想登録をしようとウマニティを開くと、もう締め切り。そこで正しい発走時刻を知りました。

それにしてもヒガシウィルウィン、強かったですね。少し前にネットで「中央馬に勝てる地方馬がいないと競馬界は盛り上がらない」という意見を見たので少し嬉しかったですね。

この馬(ヒガシウィルウィン)に北海道2歳優駿で大差をつけて優勝したのがエピカリス。また、日本で強い姿を見せて欲しいです。

それでは皆様、おやすみなさい。

 やすの競馬総合病院 2017年06月17日() 18:33
函館スプリントS・ユニコーンS・米子S・2歳新馬戦
閲覧 75ビュー コメント 4 ナイス 5

☆函館スプリントSの予想☆
馬場状態
平成28年の開催終了後、コーナー、向正面、および正面の内側(内柵から最大で7m幅)を中心に約7,900m2の芝張替を行いました。併せて更新作業を実施するとともに、散水や肥料散布等の生育管理に努めた結果、芝の生育は概ね順調で全体的に良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分8秒台前半の決着に対応できる方がよさそう。
展開:瞬発力勝負になったり持久力勝負になったり微妙。
脚質:好位〜中団で競馬できる方が無難かな?
人気:1着馬5頭中、2・4・6・8・12番人気馬が1頭ずつ。
斤量:1着馬5頭中、56kg・58圓稜呂2頭ずつ。50圓稜呂1頭。

予想
過去5年の1着馬の傾向を見ると、
先行勢に楽な流れの時は、先行勢が34秒台前半の上がり3Fで1・2着だったり、
先行勢に厳しい流れの時は、差し・追い込み馬が34秒台前半の上がり3Fで1・2・3着独占したり、
展開によって、1着馬や上位にくる馬の脚質が全然違うんで、展開を読めるかどうかがかなりポイントになってきそうですね。

で、展開をどっちに読むかですけど、
・過去5年で、3・4コーナー6番手以内の馬が1・2着のパターンが3回
・今年は13頭立て
などを考えると、先行勢が上位にくるパターンかな?ということで、

なので、1200mこなせるスピードがあって、前めで競馬ができる先行力があって、34秒台前半の上がり3Fでまとめられるような馬を本命にするといいのかな?

☆結論☆
◎セイウンコウセイ
1200mのGI馬、先行脚質、上がり3F34秒台前半の決着にも対応可能、馬場不問のタイプなんで洋芝も全然大丈夫そう。
など、好材料ばっかりなんで、3ヶ月ぶりでも力を出せる状態に仕上がってれば勝ち負けかな〜。

本命馬がセイウンコウセイに決まったんで、馬券をどう買うか・・・。
「単勝」
かなり人気集中すると思うんで手が出せません。

「相手を選んで馬連流し」
相手次第でかなり安くなりそうなんで、2・3頭までに絞り込みたいです。

ということで、馬券は、
「相手を2・3頭選んで馬連流し」
でいってみましょう。

〇キングハート
重賞でどうかな〜ってとこはあるけど・・・。
1200mのOP特別で連続好走中、好位から競馬できる脚質、上がり3F34秒台前半の決着にも対応可能、パワーもそれなりにあるんで洋芝も対応できそうなんで好走期待したいです。

▲ブランボヌール
前走の大敗がどうかな〜ってとこはあるけど・・・。
1200mの重賞勝ちあり、好位から競馬できる脚質、上がり3F34秒台前半の決着にも対応可能、札幌のキーンランドC1着あるんで洋芝もOK。
前走テン乗りの和田から以前ずっと乗ってた岩田に替わって騎手強化やし好走期待したいです。

☆函館スプリントS 買い目☆
馬連 12−3・13 各1000P 合計2000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆ユニコーンSの予想☆
天気予報
15時から雨マークになってるけど、時間も15時台やし、弱い雨って書いてるんで、ユニコーンSにはあまり影響ないのかな?良馬場想定で。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分36秒台前半の決着に対応できる方がよさそう。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:中団ぐらいまでで競馬できた方がよさそう。
人気:1着馬5頭中、2・3番人気馬が2頭ずつ。1番人気馬が1頭。
斤量:1着馬5頭全てが、56kgの馬。

予想
過去5年の1着馬の傾向を見ると、
持久力勝負になりやすいのと、3歳限定戦というのもあってか、世代上位の能力をもってそうで上位人気に支持されるような馬がよく勝ってますね〜。
なので、1着馬に関しては素直に世代上位レベルの馬を選ぶと当たりやすいのかも?

なので、1600mを問題なくこなせるスピード・スタミナがあって、持久力勝負に対応できて、世代上位レベルの能力をもってそうな馬を本命にするといいのかな?
(エピカリスとともにドバイに遠征した世代の上位馬のアディラートが除外されてなかったら、1秒で本命決まってたんですけどね〜。残念ですが、9R青梅特別で頑張ってほしいです)

☆結論☆
◎サンライズソア
ダート2戦2勝で底見せてないし、重馬場とはいえ東京ダ1600mのOP特別を1.35.2で勝ってるし、ダ1800mでも勝ってるからスタミナの不安もないんで期待できそう。
重賞未勝利の岩崎騎乗は不安ですけど、エピカリスもアディラートも不在のここなら勝ち負けしてくれるかな?

本命馬がサンライズソアに決まったんで、馬券をどう買うか・・・。
「単勝」
2番人気でも前日の夕方で5倍ぐらいついてるならおいしいかな〜。
騎手の経験値が低いんで、1着〜着外まで着順の振り幅広いと思うから、負けても傷浅くすむ単勝1点だけでいいかも。
正直、このレースあまり購買意欲がわきません。

ということで、馬券は、
「単勝1点」
でいってみましょう。

☆ユニコーンS 買い目☆
単勝 15(サンライズソア) 1000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆米子Sの予想☆
馬場状態
今週からBコースを使用します。コースの変更に伴い傷みは概ねカバーされ、全体的に良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分34秒台前半の決着に対応できる方がよさそう。
展開:瞬発力勝負になりやすい。
脚質:中団ぐらいまでで競馬できる方がよさそう。
人気:1着馬5頭中、1番人気馬が2頭。3・4・11番人気馬が1頭ずつ。
斤量:1着馬5頭全てが、56kgの馬。

予想
過去5年の1着馬の傾向のうち、良馬場で10頭立て・12頭立ての2015年と2014年の傾向を重視して見ると、
2015年と2014年の1〜3着馬6頭中6頭がメンバー中3位以内の上がり3Fを出してるんで、脚質はあまり気にせず単純に出走馬の中でメンバー中3位以内の上がり3Fを出せそうな瞬発力の質が高い馬を優先したらいいのかも。

なので、直線長いコースの1600mでメンバー中3位以内の上がり3Fを出せそうな馬を本命にするといいのかな?

☆結論☆
◎ブラックムーン
このメンバーの中だったら、この馬の瞬発力の質の高さが1番だと思うし、直線長いコースの1600mもベストに近いし、重賞でももっとやれる馬だと思うんで10頭立てのOP特別ぐらいは4ヶ月ぶりでも楽に勝ってほしいところです。
騎手がデムーロなのも頼りになりますね。

本命馬がブラックムーンに決まったんで、馬券をどう買うか・・・。
「単勝」
1・2番人気になりそうで安そうですけど、10頭立てなんで馬連もこの馬からじゃ相手次第でかなり安くなりそう。
だったらもう負けても傷浅くすむ単勝1点だけでいいかな〜。
正直、このレース全く購買意欲がわきません。

ということで、馬券は、
「単勝1点」
でいってみましょう。

☆米子S 買い目☆
単勝 4(ブラックムーン) 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
天保山S コウエイエンブレム・・・3着

1.6倍の1番人気馬だったし、安心して見てられると思ったんですが、大丈夫か?おい大丈夫か?と、かなりヒヤヒヤさせられましたが3着確保。

複勝1.1倍で全く割に合わない結果でしたが、今年初めて1万P超えたんでよかったです。

投資9800Pが10700Pに増えました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
函館スプリントS セイウンコウセイ

本命馬ですし、明日のOP以上の3レースの中で3着以内なら1番安心して見てられる馬だと思うんで、安くてもいいから着実に増やしておきたいです。

☆買い目☆
複勝 12 10700P


--------------------------------------------------------------------------------

☆6月18日の2歳新馬戦予想対決の指名馬☆
函館5R(芝1200m) 指名馬 リンガラポップス
母がロゼカラーの娘という良血馬で、父が早熟スプリンターを多く出してるイメージのキンシャサノキセキなんで期待。

阪神5R(芝1600m) 指名馬 ラテュロス
「直線長いコースの1600m・1800mは黙ってディープインパクト産駒買っとけの法則」に従って選びました。

東京5R(芝1600m) 指名馬 ブルヴェルソン
ショウナンパンドラの半弟という良血で騎手がルメールなら新馬戦アッサリかな?

東京6R(芝1400m) 指名馬 オグマンテ
母がシーイズトウショウの娘でスピードありそうやし、父が瞬発力の質高かったダノンシャンティなんで、母系と父のいいところが出れば東京1400mはかなり条件いいかも?


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
超おいしいと思う馬を見つけたら下のコメント欄に書いておきます。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までまでの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


☆コピーして貼り付け用☆
いろんな企画で指名馬書くとき面倒だと思うんで、よかったら、ここからコピーして貼り付けで使ってください。
複勝ころがし 函館R 阪神R 東京R 指名馬
おいしい単勝 函館R 阪神R 東京R 指名馬
2歳新馬予想 函館5R 指名馬
2歳新馬予想 阪神5R 指名馬
2歳新馬予想 東京5R 指名馬
2歳新馬予想 東京6R 指名馬



--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
下ネタがNGワードになって、こちらには転載できませんでした・・・

[もっと見る]

 Cameo 2017年06月14日(水) 00:12
ユニコーンS期待馬その1
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 8

2走前(エピカリスの2着)が印象的だったアディラート。海外帰りの不安をかる〜く一蹴してほしい。ゴールデンバローズの二の舞はどうかご勘弁を。他にはサンライズソア、アンティノウス、ウォーターマーズ、サンチェサピーク、リヴェルディあたりを馬券候補に。なにー、火曜時点で既にピントがずれているだって?

[もっと見る]

エピカリスの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
7:
  九州の田舎者   フォロワー:0人 2017年3月25日() 22:48:45
惜しかったなぁ…スミヨンかぁ勝ったの

私は去年 ラニでUAEダービー勝ちましたw

二連覇ならず
6:
  九州の田舎者   フォロワー:0人 2017年2月19日() 21:22:14
まぁ完勝だわな。

もう期間内 使うとこなくね?(´・ω・`)
5:
  九州の田舎者   フォロワー:0人 2016年11月1日(火) 23:31:31
怪我なく終わって良かった良かった
さぁ川崎の全日本2歳何チャラも軽く頂きますよ♪
ここまでが最低限のノルマ。

⇒もっと見る

エピカリスの写真

エピカリス

エピカリスの厩舎情報 VIP

2017年2月19日ヒヤシンスステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エピカリスの取材メモ VIP

2017年2月19日 ヒヤシンスステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。