注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

センチュリオン(競走馬)

注目ホース
センチュリオン
センチュリオン
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2012年1月31日生
調教師田村康仁(美浦)
馬主窪田 康志
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績16戦[5-3-2-6]
総賞金10,119万円
収得賞金2,100万円
英字表記Centurion
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
ハンドレッドスコア
血統 ][ 産駒 ]
ホワイトマズル
サンデーエイコーン
兄弟 パーフェクトスコアマルクプレンヌ
前走 2017/02/25 総武ステークス OP
次走予定 2017/03/26 マーチステークス G3

センチュリオンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/25 中山 11 総武S OP ダ1800 157124.723** 牡5 56.0 伊藤工真田村康仁530(-2)1.52.7 0.137.2⑧⑧⑩⑫モンドクラッセ
17/01/07 中山 11 ポルックスS OP ダ1800 14454.222** 牡5 56.0 大野拓弥田村康仁532(+2)1.52.9 0.037.3⑦⑦⑦⑥ドリームキラリ
16/12/04 中山 11 北総S 1600万下 ダ1800 128123.121** 牡4 57.0 柴山雄一田村康仁530(-2)1.53.1 -0.436.2⑤⑤⑤⑤リーゼントロック
16/11/06 東京 10 晩秋S 1600万下 ダ2100 15475.933** 牡4 57.0 大野拓弥田村康仁532(+4)2.11.4 0.537.8モズライジン
16/10/02 中山 12 内房S 1600万下 ダ1800 163613.662** 牡4 57.0 大野拓弥田村康仁528(+16)1.52.1 0.338.4ロンドンタウン
16/04/16 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 1671429.0616** 牡4 56.0 C.ルメー田村康仁512(+2)1.53.0 3.140.2アウォーディー
16/03/21 中山 10 韓国馬事会杯 1600万下 ダ1800 15596.741** 牡4 57.0 大野拓弥田村康仁510(0)1.52.1 -0.337.7リッカルド
16/02/20 東京 10 金蹄S 1600万下 ダ2100 1471120.782** 牡4 56.0 大野拓弥田村康仁510(0)2.11.1 0.737.6⑤⑤アポロケンタッキー
16/01/23 中山 11 アレキサンド 1600万下 ダ1800 146957.9125** 牡4 56.0 大野拓弥田村康仁510(+4)1.53.5 0.838.5⑤⑤⑥⑤バスタータイプ
15/12/27 中山 8 フェアウェル 1600万下 ダ1800 1661114.4712** 牡3 56.0 C.ルメー田村康仁506(-4)1.55.2 2.040.6⑧⑧⑩⑪キープインタッチ
15/10/04 中山 12 内房S 1600万下 ダ1800 161220.4811** 牡3 54.0 吉田豊田村康仁510(-2)1.53.7 2.039.6⑧⑤⑤⑤モンドクラッセ
15/09/12 中山 10 鋸山特別 1000万下 ダ1800 138133.721** 牡3 54.0 C.ルメー田村康仁512(-4)1.52.1 -0.137.0ゴーイングベル
15/08/09 新潟 11 レパードS G3 ダ1800 153434.8710** 牡3 56.0 伊藤工真田村康仁516(+10)1.54.1 2.240.0クロスクリーガー
15/05/02 東京 11 青葉賞 G2 芝2400 1871549.31117** 牡3 56.0 吉田豊田村康仁506(+2)2.29.5 2.636.9レーヴミストラル
15/04/12 中山 6 3歳500万下 ダ1800 137112.811** 牡3 56.0 伊藤工真田村康仁504(-8)1.52.9 -0.337.1⑤⑤④④キングノヨアケ
15/03/14 中山 4 3歳新馬 ダ1800 167134.921** 牡3 56.0 伊藤工真田村康仁512(--)1.56.4 -1.239.2ラブトゥーマッチ

センチュリオンの関連ニュース

【マーチS】レース展望

2017年03月21日(火) 19:44

 中山は重賞2本立てで、日曜メインにダートのGIIIマーチS(26日、1800メートル)が行われる。かなり難解なメンバー構成に加えてハンデ戦。荒れる気配が漂っている。過去10年を見ても、1番人気馬は【1・1・2・6】。やはり信頼度は低い。今年はどの馬が1番人気になるかも分からない状況だけに、多くの馬にチャンスがある。

 コスモカナディアン(美浦・金成貴史厩舎、牡4歳)は中山ダート1800メートルで6戦して2勝、2着2回、3着1回と安定。オープンに昇級していきなり挑戦した2走前の交流GI川崎記念で3着に健闘し、仁川Sも2着と崩れなかった。着実に力をつけてきた馬で、ここ5戦と同じ56キロなら上位争いが可能だ。

 ピットボス(栗東・清水久詞厩舎、牡4歳)は3歳時にユニコーンSレパードSでともに4着。その後、着実に力をつけ、古馬オープンとの初対戦となったポルックスSでは1番人気に推されながら6着に敗退したが、スタートでつまずき位置取りを悪くする不利があった。ハンデ55キロは想定内で、スムーズなレースができれば見直せる。

 佐賀記念で4馬身差の圧勝を飾ったロンドンタウン(栗東・牧田和弥厩舎、牡4歳)は、中央の重賞では武蔵野S8着、東海S7着と結果が出ていない。中山では昨秋の内房Sを勝っているが、このときはハンデ53キロ。今回は重賞を勝ったことでハンデ57キロを背負わされるだけに、過信は禁物か。

 実績的には重賞3勝、フェブラリーS2着があるインカンテーション(栗東・羽月友彦厩舎、牡7歳)が最上位だが、故障休養明け後は以前のような走りは見られない。実績があるだけにハンデも57.5キロを背負わされては苦しい印象だ。

 重賞2勝、フェブラリーSとチャンピオンズCで3着があるアスカノロマン(栗東・川村禎彦厩舎、牡6歳)も、東海S8着、フェブラリーS15着と近2走は振るわない。トップハンデ58キロというのも厳しい材料と思える。

 昨年の勝ち馬ショウナンアポロン(美浦・古賀史生厩舎、牡7歳)は、すんなり逃げられないともろいタイプ。前年から2キロ増の56キロで、同型との兼ね合いが鍵になりそうだ。

 これなら、昇級初戦でも勢いがあるアルタイル(美浦・手塚貴久厩舎、牡5歳)=54キロ=あたりも差はない。オープンでここ2戦ともに4着のメイショウスミトモ(栗東・南井克巳厩舎、牡6歳)=56キロ、交流GIで2度3着があるハッピースプリント(大井・森下淳平厩舎、牡6歳)=56キロ、復調気配の全日本2歳優駿優勝馬ディアドムス(美浦・高橋裕厩舎、牡5歳)=54キロ、昇級初戦の前走・総武Sで小差5着に健闘したディアデルレイ(美浦・牧光二厩舎、牡6歳)=55キロ=も争覇圏内だろう。

 除外対象馬にも有力馬がおり、なかでも繰り上がり順3位タイのセンチュリオン(美浦・田村康仁厩舎、牡5歳)は出走できれば上位人気になりそうな存在。全5勝を中山ダート1800メートルで挙げているコース巧者で、オープンに再昇級したここ2戦(ともに中山ダート1800メートル)もポルックスS2着、総武S3着と崩れていない。オープン未勝利でハンデ56キロは見込まれた印象だが、今回のメンバーなら妥当ともいえるだろう。

マーチSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【マーチステークス】特別登録馬2017年03月20日(月) 17:30

[もっと見る]

【ポルックスS】キラリ逃げ切り6勝目2017年01月08日() 05:03

 ポルックスステークス(7日、中山11R、4歳上オープン(混)、別定、ダ1800メートル、1着本賞金2200万円 =出走14頭)マイペースで逃げた5番人気ドリームキラリ(栗・矢作、牡5、父ジャイアンツコーズウェイ)が外から伸びてきた2番人気センチュリオンを頭差で退けて6勝目(20戦)を挙げた。タイム1分52秒9(良)。1番人気ピットボスは6着に敗れた。

 ◆松岡騎手(ドリームキラリ1着) 「チークピーシズを着けた効果で、ハナに立ってからも手応えが良かった。(後続に)早めに来られた割には、最後までよく粘った」

 ◆大野騎手(センチュリオン2着) 「成長を感じる走りで、オープンでもやれます」

 ◆田中勝騎手(タムロミラクル3着) 「もう少しうまく(馬群を)さばければよかったが…」

 ◆戸崎騎手(ピットボス6着) 「終始、促しながらで、追走でいっぱいでした」

★7日中山11R「ポルックスステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【北総S】センチュリオン快勝!オープンに再昇級2016年12月05日(月) 05:00

 4日の中山11R北総S(3歳上1600万下、ダ1800メートル)は、中団を進んだ2番人気センチュリオン(美・田村、牡4、父キングカメハメハ)が、先に抜け出した1番人気リーゼントロックを直線半ばでかわし、2馬身半差をつけて快勝。5勝目(14戦)を挙げて、オープンに再昇級した。タイム1分53秒1(稍重)。「リーゼントロックを見る形で進み、流れが遅かったけど、途中で(シップウが)行ってくれたのが良かった。すっと反応してくれたし、完勝でした」と柴山騎手。

4日中山11R「北総S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【アンタレスS】うまやの話2016年04月16日() 05:02

〔1〕クリソライト・東田助手「前回の内容を考えても、逃げた方がいいね。今回も積極的な競馬を」

〔2〕サージェントバッジ・須貝尚師「今回は乗り慣れたジョッキー。集中して走れれば、もっとやれていい」

〔3〕ロワジャルダン・戸田博師「コーナー4つなら、折り合いもつけやすいはず。賞金を加算したい」

〔4〕イッシンドウタイ・伊藤圭師「けいこの感じは相変わらずいい。斤量も魅力」

〔5〕サンマルデューク小島太師「前走は厳しい展開だった。乗り慣れた鞍上で一発を狙いたい」

〔6〕ヴァンヌーヴォー・角田晃師「瞬発力勝負になると厳しいので、早めに動く競馬が理想」

〔7〕トップディーヴォ昆貢師「けいこはしっかり積めている。重賞でどこまでやれるか見てみたい」

〔8〕キングヒーロー・大橋勇師「ちょっと良化がスローな印象。どこまで上向いてくれるかな」

〔9〕アウォーディー・松永幹師「前走はワンサイドの競馬。阪神コースも好相性。57キロもいい」

〔10〕マイネルクロップ・飯田雄師「使って反応が良くなっている。気分良く運べれば」

〔11〕ローマンレジェンド・田代助手「けいこの動きも体もいいので、集中して走れるかどうかだね」

〔12〕ソロル・白倉助手「中間は障害練習を取り入れ、気持ちを戻すように調整。口向きにも課題があるので、ハミを替えて臨む」

〔13〕トウショウフリーク・今野貞師「ゲートを決めて、自分で競馬をつくれる流れになれば」

〔14〕センチュリオン・田村康師「重賞で試金石になるけど、相手なりに走れる」

〔15〕ショウナンアポロン・古賀史師「今回のメンバーは強力。デキの良さでどこまで…」

〔16〕アスカノロマン・釘田助手「折り合いの心配もなく、どこからでも競馬ができるのが強み」

★アンタレスステークスの枠順はこちら

[もっと見る]

【アンタレスS】追って一言2016年04月14日(木) 05:07

 ◆アウォーディー・松永幹師 「気配はいい意味で変わりがない。順調にきている」

 ◆アスカノロマン・太宰騎手 「好調をキープ。動きは素軽かった」

 ◆イッシンドウタイ・伊藤圭師 「体をしっかりと使って、動きはいい」

 ◆ヴァンヌーヴォー・角田師 「ペースが速くなってほしいね」

 ◆グランドシチー・相沢師 「動きはまずまず。出走取消の影響は最小限で済んだ」

 ◆クリソライト・音無師 「いつもと変わらずの動き。ハナにはこだわらないよ」

 ◆サンマルデューク・小島騎手 「動きは変わりなくいい」

 ◆ショウナンアポロン・大下内助手 「動きが柔らかいし、前回と変わらない状態」

 ◆センチュリオン・田村師 「暖かくなってデキは上向き」

 ◆ソロル・中竹師 「中間は障害練習も取り入れて調整。状態はいい」

 ◆トウショウフリーク・今野師 「状態はすごくいいです。スタートが決まれば」

 ◆トップディーヴォ・昆師 「まだ少し体に余裕がある」

 ◆マイネルクロップ・飯田雄師 「状態は維持できている」

 ◆ロワジャルダン・戸田師 「変わりなく状態はいい。1800メートルの方が競馬はしやすい」

 ◆ローマンレジェンド・藤原助手 「状態はずっといい。いいところを見せてほしい」

★アンタレスステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

センチュリオンの関連コラム

閲覧 137ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「テレビ東京杯青葉賞 GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、マサハヤドリーム
第2グループ(黄)は、タンタアレグリアレーヴミストラルの2頭。
第3グループ(薄黄)は、センチュリオンスモークフリーブラックバゴとなり、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと第1グループ・総合ポイント1位のマサハヤドリーム〜第2グループ・総合ポイント2位タンタアレグリアの間の1.3の溝、第2グループ・総合ポイント3位レーヴミストラル〜第3グループ・総合ポイント4位センチュリオンとの1.0の溝が上位グループでは目立ちます。

特に総合ポイント4位のセンチュリオンはダートでの指数という点を加味すると総合ポイント上位3頭(マサハヤドリームタンタアレグリアレーヴミストラル)がかなり他馬を引き離している構図と言えそうです。

この点を踏まえて私の馬券は素直に◎マサハヤドリーム、○タンタアレグリア、▲レーヴミストラルと印を打って勝負します。

【馬連ボックス】
3,8,16

【3連複フォーメーション】
3,8,16

3,8,16

1,3,4,5,6,8,12,15,16

計22点

穴が来ることを期待して3連複は手広く流してみます。


登録済みの方はこちらからログイン

センチュリオンの口コミ


口コミ一覧

次走報

 たま 2017年03月24日(金) 11:44

閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 1

★ドバイワールドC(3月25日、メイダン、GI、ダ2000メートル)
アロゲート(米=ボブ・バファート厩舎)
アポロケンタッキー ルメール(栗・山内)東京大賞典優勝
アウォーディー 武豊(栗・松永幹)東京大賞典2着
ゴールドドリーム モレイラ(栗・平田)
ラ二(栗・松永幹)


★ドバイ・ターフ(3月25日、メイダン、GI、芝1800メートル)
リアルスティール(栗・矢作)ジャパンC5着
ヴィブロス  モレイラ(栗・友道)
ワーザー(香港年度代表馬)



★ドバイシーマクラシック(3月25日、メイダン、GI、芝2410m)
ポストポンド
ハイランドリール
サウンズオブアース


★ゴドルフィンマイル(25日・メイダン、ダート1600m)
カフジテイク


★ドバイゴールデンシャヒーン(GI、ダート1200メートル)
ディオスコリダー(栗・高橋)


★UAEダービー(3月25日、メイダン、GII、ダ1900メートル)
エピカリス(美・萩原)ヒヤシンスS優勝
アディラート 武豊 ヒヤシンスS2着



★マーチS(3月26日)
ベルーフ
インカンテーション
ディアデルレイ

★マーチS(3月26日、中山、GIII、ダ1800メートル)
トップディーヴォ(栗・昆)北山S優勝
マイネルクロップ
ショウナンアポロン
センチュリオン
メイショウスミトモ
サングラス
バスタータイプ
シルクドリーマー



★高松宮記念(3月26日、中京、GI、芝1200メートル)
メラグラーナ 戸崎
レッドファルクス(美・尾関)香港スプリント12着
シュウジ 川田(栗・須貝)阪急杯8着
フィエロ 内田(栗・藤原英)京都金杯3着
セイウンコウセイ
ソルヴェイグ 田辺(栗・鮫島)シルクロードS6着
ヒルノデイバロー(栗・昆)阪急杯2着
ラインスピリット
レッツゴードンキ
トーキングドラム
クリスマス
ナックビーナス
レッドアリオン

★名古屋大賞典 (3月30日)
モルトベーネ(栗・松永昌)
クリソライト(栗・音無)
ケイティブレイブ福永(栗・目野)
オールブラッシュ(栗・村山)
ドリームキラリ(栗・矢作)


★アザレア賞 (4月1日)
アドマイヤロブソン
スティッフェリオ
アドミラブル ミルコ 音無


★山吹賞 (4月1日)
ニシノオラクル
グローブシアター 内田 角居


★コーラルS (4月1日)
サウススターマン
スマートアヴァロン


★ダービー卿CT(4月1日・中山・芝1600メートル)
グレーターロンドン(美・大竹)東風S優勝
グランシルク(美・戸田)ニューイヤーS2着
テイエムタイホー
サンライズメジャー
クラレント
クラリティシチー
ダンツプリウス
ロイカバード
ダイワリベラル

★マーガレットS (4月2日、阪神、芝1400メートル)
ファンタジステラ 音無秀孝(栗東)
ラプソディーア 武豊 友道康夫(栗東)


★伏竜S (4月2日)
パレスハングリー

★大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)
キタサンブラック 武豊(栗・清水久)有馬記念2着
サトノクラウン(栗・友道)京都記念優勝
マカヒキ ルメール(栗・友道)京都記念3着
ミッキーロケット(栗・音無) 京都記念4着
サクラアンプルール(美・金成)中山記念2着
アンビシャス(栗・音無) 中山記念4着
ヤマカツエース
スズカデヴィアス
モンドインテロ
ステファノス

★阪神牝馬S (4月8日、阪神、GI、芝2000メートル)
ジュエラー
ミッキークイーン
デニムアンドルビー
タッチングスピーチ
アドマイヤリード

★ニュージーランドT (4月8日)
ランガディア
スズカメジャー



★大阪―ハンブルクC (4月9日)
ムーンクレスト
ファインニードル


★桜花賞(4月9日・阪神、芝1600m)
ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)
アドマイヤミヤビ ミルコ(栗・友道)クイーンC優勝
ミスエルテ 川田 (栗・池江)
リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)
カラクレナイ 松下武士(栗東) G フィリーズレビュー優勝
アエロリット(美・菊沢)クイーンC2着
ショーウェイ
ミスパンテール 昆貢(栗東)
ライジングリーズン 奥村武(美浦)
ディアドラ 橋田満(栗東)
レーヌミノル 本田優(栗東)
ゴールドケープ 荒川義之(栗東)
リエノテソーロ 武井亮(美浦)
ヴゼットジョリー 中内田充正(栗東)
アロンザモナ 西浦勝一(栗東)



★マリーンC (4月12日・船橋、ダート1600m)
ワンミリオンス
タマノブリュネット



★山藤賞(4月15日、中山、500万下、芝1800メートル)
バルデス 木村哲也(美浦)




★アンタレスS(4月15日、阪神、GIII、ダ1800メートル)
グレンツェント(美・加藤)東海S優勝
カゼノコ
ナムラアラシ



★皐月賞(4月16日・中山・芝2000メートル)
レイデオロ 藤沢和雄(美浦) ホープフルS優勝
アメリカズカップ 音無秀孝(栗東) きさらぎ賞優勝
スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東) 共同通信杯優勝
サトノアーサー 池江泰寿(栗東) きさらぎ賞2着
ペルシアンナイト
カデナ 福永 中竹和也(栗東)
ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)
クリンチャー 宮本博(栗東)
コマノインパルス 菊川正達(美浦)
マイスタイル 昆貢(栗東)



★福島民報杯 (4月16日)
マイネルフロスト
マイネルミラノ



★橘S (4月22日)
アズールムーン


★福島牝馬S (4月22日)
ワンブレスアウェイ
シャルール
ウキヨノカゼ
フロンテアクイーン




★マイラーズC(4月23日・京都、芝1600メートル)
イスラボニータ(美浦・栗田博)阪神C2着
ブラックスピネル(栗・音無)東京新聞杯優勝
エアスピネル(栗・笹田)東京新聞杯3着
ヤングマンパワー
ダッシングブレイズ
プロディガルサン


★サンスポ賞フローラS(4月23日、東京、GII、芝2000メートル)
ホウオウパフューム 奥村武(美浦)寒竹賞優勝
フローレスマジック 木村哲也(美浦)



★青葉賞(4月30日)
マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)
ポポカテペトル 友道康夫(栗東)
イブキ 奥村武(美浦)


★端午S (4月30日)
グッドヒューマー
タガノカトレア(栗・岡田)



★天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)
アルバート(美・堀)ダイヤモンドS優勝
ラブラドライト
タンタアレグリア(美・国枝)AJCC優勝


★かきつばた記念 (5月3日)
グレイスフルリープ


★かしわ記念(5月5日・船橋、ダート1600m)
ベストウォーリア
サウンドトゥルー


★プリンシパルステークス(5月6日)
スイーズドリームス 横山典 須貝尚介(栗東)


★ブリリアントS (5月7日)
モズライジン


★新潟大賞典(5月7日)
ムスカテール
メートルダール

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)
レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)
キョウヘイ 宮本博(栗東)
モンドキャンノ 安田隆行(栗東)
コウソクストレート 中舘英二(美浦)
ランガディア 木村哲也(美浦)



★都大路S (5月13日)
ダノンメジャー


★ヴィクトリアマイル (5月14日)
スマートレイアー


★メイS S (5月20日)
タイセイサミット




★マーメイドS (6月11日)
マキシマムドパリ


★函館スプリントS (6月18日)
レヴァンテライオン

★宝塚記念(6月25日、阪神、GI、芝2200メートル)

★帝王賞(6月28日・大井、ダート2000m)
サウンドトゥルー

 ベスト タイムズ 2017年03月22日(水) 21:09
322 マーチステークス G3
閲覧 21ビュー コメント 0 ナイス 4

2017年3月26日(日)3回中山2日目

11R 第24回 マーチステークス G3

ダート・右 1800m サラ系4歳以上オープン (国際)(指定) ハンデ

コスモカナディアン
サングラス
センチュリオン
バスタータイプ
ピットボス
リーゼントロック

.

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年03月21日(火) 22:47
競馬検討 マーチステークス
閲覧 21ビュー コメント 0 ナイス 5

マーチステークス

アスカノロマン ムラを克服せねば

アルタイル さて?

インカンテーション 往年の力?

キクノソル 陰りが

コクスイセン ムラあり

コスモカナディアン 力付け

サングラス さて?

ショウナンアポロン 使い詰めで

シルクドリーマー 芝からダート

ストロングサウザー 力付け

センチュリオン 安定して

ディアデルレイ 安定して

ディアドムス ムラあり

トップディーヴォ ムラあり

バスタータイプ 壁に当たり

ハッピースプリント ここならば

ピットボス 再度

マイネルクロップ ムラあり

メイショウコロンボ 故障明け2走目

メイショウスミトモ 差し脚確実も

リーゼントロック 壁に当たり

ロンドンタウン 中央に戻って

アスカノロマン、コスモカナディアン(゜∀゜)

[もっと見る]

センチュリオンの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

センチュリオンの写真

センチュリオン
センチュリオン

センチュリオンの厩舎情報 VIP

2017年2月25日総武ステークス3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

センチュリオンの取材メモ VIP

2017年2月25日 総武ステークス 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。