テンザワールド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
テンザワールド
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2014年2月10日生
調教師大久保龍志(栗東)
馬主天白 泰司
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績10戦[3-3-0-4]
総賞金4,507万円
収得賞金1,500万円
英字表記Ten the World
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
クォリティシーズン
血統 ][ 産駒 ]
トワイニング
コンファームドダンサー
兄弟 デュークストリート
前走 2017/11/12 観月橋ステークス
次走予定

テンザワールドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/11/12 京都 10 観月橋S 1600万下 ダ1800 12562.514** 牡3 55.0 和田竜二大久保龍432(0)1.51.1 0.437.7④④⑤ラインルーフ
17/10/07 京都 11 平城京S 1600万下 ダ1800 16474.532** 牡3 55.0 和田竜二大久保龍432(0)1.49.1 0.236.2⑤④⑥④タガノヴェリテ
17/08/06 新潟 11 レパードS G3 ダ1800 158147.337** 牡3 56.0 岩田康誠大久保龍432(+2)1.53.9 1.038.9⑦⑥⑤④ローズプリンスダム
17/07/08 中京 10 濃尾特別 1000万下 ダ1900 13224.621** 牡3 54.0 和田竜二大久保龍430(+2)1.59.2 -0.437.4⑤⑤ビスカリア
17/06/03 阪神 8 3歳以上500万下 ダ1800 156107.131** 牡3 54.0 和田竜二大久保龍428(-6)1.52.8 -0.037.5テイエムチューハイ
17/04/15 阪神 6 3歳500万下 ダ1800 126722.692** 牡3 56.0 和田竜二大久保龍434(+4)1.51.5 0.336.5クイーンマンボ
17/01/16 中京 10 はこべら賞 500万下 ダ1400 1671315.7411** 牡3 56.0 中谷雄太大久保龍430(+2)1.26.8 1.839.8⑫⑫アディラート
16/12/24 中山 9 冬桜賞 500万下 ダ1200 16487.454** 牡2 55.0 松田大作大久保龍428(-2)1.12.3 1.037.4⑬⑬ディオスコリダー
16/11/06 京都 1 2歳未勝利 ダ1400 137113.531** 牡2 55.0 松田大作大久保龍430(+6)1.26.0 -0.638.1④④エイシンスペード
16/10/22 京都 4 2歳新馬 ダ1400 154615.972** 牡2 55.0 松田大作大久保龍424(--)1.26.3 0.137.7メイショウテムズ

テンザワールドの関連ニュース

 重賞4勝のスマートレイアーが、悲願のGI取りへ絶好の仕上がりだ。テンザワールド(1600万下)と坂路で併せ馬を行い、弾むようなフッワークで余力を十分に残しながら4ハロン52秒3−12秒3の好タイムをマークして併入した。

 前走の京都大賞典では牡馬相手に鮮やかな末脚で一蹴。大久保調教師は「内容ある強い競馬。その反動もなく、思った通りの仕上げで来られた」と充実一途の臨戦態勢に胸を張る。1週前追い切りに騎乗した際には「絶好調」と話していた武豊騎手も「最近は折り合いもつき、脚質に幅が出た。年齢的にも何とかGI馬に」と、7歳のパートナーをトップゴールに導くつもりだ。

エリザベス女王杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【エリザベス杯】レイアー半馬身先着 武豊「何とかGIを」 2017年11月8日(水) 11:24

 牡馬相手の京都大賞典で鮮やかな差し切り勝ちを決めたスマートレイアーが、悲願のGI制覇へ突き進む。

 栗東坂路でテンザワールドを追走。気負う面はなく、十分にリラックスしていた。徐々に差を詰めながらラスト1Fで馬体を合わせて、ラストはスムーズな身のこなしのまま、半馬身先着した。



 今年4戦のうち3戦が牡馬相手。京都大賞典Vのほか、京都記念鳴尾記念もともに2着と、7歳の今年が最も充実しているかもしれない。

 「前走はとても状態が良かったから期待していて、そのとおりのレースをしてくれた。年齢を重ねるにつれ落ち着きが出て、折り合い面でも進境。GIをいつ勝ってもおかしくない実力があるし、長く乗せてもらっているので、何とかGIを勝たせてやりたい思いが強い」と、武豊騎手はキッパリ。

 春のヴィクトリアマイルは4着に敗れたが、当時のマイルに対して今回は11Fと舞台も申し分ない。天皇賞・秋のキタサンブラックに続き、スカッとしたVを飾りたい。(夕刊フジ)

エリザベス女王杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【平城京S】タガノヴェリテOP入り! 2017年10月8日() 05:02

 7日の京都11R平城京S(3歳上1600万下、ダ1800メートル)は、10番人気タガノヴェリテ(栗・本田、セン5、父ハーツクライ)が中団から伸びて1分48秒9(不良)の好時計で勝ち、オープン入りを決めた。去勢明けで5カ月ぶりの出走だった。通算31戦7勝(うち兵庫競馬所属時3戦3勝)。「流れにうまく乗れて、最後も前走のような脚を使ってくれた。理想の競馬ができました」と荻野極騎手。3番人気テンザワールドが1馬身1/4差の2着で、1番人気ストロングバローズは4着に終わった。

[もっと見る]

【平城京ステークス】入線速報(京都競馬場)2017年10月7日() 15:38

京都11R・平城京ステークス(4回京都1日目 京都競馬場 ダート・右1800m サラ系3歳以上1600万下)は、1番手4番タガノヴェリテ(単勝38.3倍/10番人気)、2番手7番テンザワールド(単勝4.5倍/3番人気)、3番手9番エポック(単勝14.3倍/5番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連4-7(94.0倍) 馬単4-7(249.1倍) 3連複4-7-9(319.1倍) 3連単4-7-9(2705.6倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017100708040111
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【レパードS】レースを終えて…関係者談話2017年8月7日(月) 05:08

 ◆田中勝騎手(ブライトンロック4着) 「仕上がりは悪くなかった。直線だけの競馬に徹したが、はじけてくれたね」

 ◆鮫島良騎手(ノーブルサターン5着) 「理想はハナだけど楽にあの位置(3番手)につけられた。直線に向いてからも“おっ”と思ったし、堅実に走ってくれます」

 ◆大野騎手(ハルクンノテソーロ6着) 「折り合って競馬ができたが、外を回されて、ロスが多くなってしまった」

 ◆岩田騎手(テンザワールド7着) 「外枠だったので積極的に行きたかったが、流れに乗り切れなかった」

 ◆津村騎手(スターストラック8着) 「思ったよりも位置取りが後ろになり、ペースが上がったときについていけなかった」

 ◆江田照騎手(タガノグルナ9着) 「パサパサの良馬場で(ひづめに)引っ掛かりがなく、行き切れなかった」

 ◆菱田騎手(タガノカトレア10着) 「ゲートが速かったので2番手から。結果的に距離が長かった」

 ◆武豊騎手(トラネコ11着) 「内を回ってきたが伸び切れなかった。連戦の疲れがあったかな」

 ◆川島騎手(タガノディグオ12着) 「最後は脚を使えなかった。体も(14キロ)減っていたし、疲れがあったのかも…」

 ◆柴田大騎手(シゲルコング13着) 「乗り味などはいいのですが、嫌々走っている感じ。気持ちの問題ですね」

 ◆北村宏騎手(イブキ14着) 「うまく流れに乗れたが、最後は伸びきれなかった」

★6日新潟11R「レパードステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【レパードS】テンザワールド、重賞初Vへ好感触!2017年8月4日(金) 05:09

 関西馬のテンザワールドも前走で1000万下の濃尾特別を快勝。13年の優勝馬インカンテーションと同じローテーションで重賞初Vに挑む。鍋島助手は「先週に目いっぱいやっていて、あまり(速い調教を)やる必要はない。3回使って体もできている」と好感触だ。

レパードSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

テンザワールドの関連コラム

閲覧 560ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、6(日)に新潟競馬場でG3レパードステークスが小倉競馬場でG3小倉記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3レパードステークスサルサディオーネがレースを引っ張って直線コースへ。先頭はサルサディオーネでリードは2馬身、後続はタガノカトレアシゲルコングエピカリスノーブルサターンテンザワールドが内にひしめき合って追い出しにかかります。残り200mを通過、粘るサルサディオーネですが、ここで外から一頭目立つ伸び脚でローズプリンスダムが猛追!残り100m付近でサルサディオーネ並びかけるとあっという間に交わして快勝!1馬身1/4差の2着にサルサディオーネ、そこから3/4差の3着にエピカリスが入っています。
  
公認プロ予想家でははははふほほほプロ導師嵐山プロが的中しています。
 
 
G3小倉記念バンドワゴンがレースを引っ張りますが、4コーナーで一杯!2番手追走のヴォ―ジュ、まくって進出したサンマルティンが併走する形で直線コースへ。サンマルティンがヴォ―ジュを交わして残り200mを通過、ここで再内に進路を取ったタツゴウゲキサンマルティンにじわじわ迫って2頭が抜け出しての叩き合い!ゴール前まで競り合う大接戦となりましたが、わずかに内のタツゴウゲキサンマルティンをハナ差捉えてV。2着にサンマルティン、そこから3馬身差の3着にフェルメッツァが入っています。
 
公認プロ予想家ではジョアプロ他8名が的中しています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆☆☆注目プロ →夢月プロ
6(日)札幌9Rで◎コスモピクシスの単勝19.8倍を8800円的中!17万4240円を払い戻しました!同日の新潟8Rでは◎キークラッカーの単勝14.9倍、○ケーブルグラムとの馬連7.6倍をそれぞれ1点勝負で的中!13万7320円を払い戻しました!勝負レースの5(土)小倉10Rでも◎○の印で8万1920円と的中連発!週末トータル回収率159%、収支プラス36万7030円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →おかべプロ
5(土)小倉8Rで◎○の馬連1点勝負で5万4000円を払い戻し!札幌6Rでも○エールダブルバインドの馬連を仕留め、4万円を払い戻し!週末トータル回収率184%、収支プラス6万4100円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
6(日)小倉11R小倉記念では◎タツゴウゲキの単勝を4000円的中!札幌7Rでは単勝30.6倍の◎ヴォカツィオーネを本命に抜擢!単複、○ダンツチェックとの馬連、ワイドを本線的中!4万1440円を払い戻しました!週末トータル回収率134%、収支プラス8万4350円をマークしています。

この他にもサラマッポプロ(147%)、dream1002プロ(131%)、kmプロ(121%)、蒼馬久一郎プロ(118%)、岡村信将プロ(108%)、ジョアプロ(107%)、伊吹雅也プロ(104%)、ろいすプロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら
 
 
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年8月6日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/レパードS G3(河内一秀プロ)
閲覧 829ビュー コメント 0 ナイス 2

 本日登場してもらうのは、ウマニティ公認プロ予想家の河内一秀さんです。的中率日本一との呼び声高い予想ソフト『カツラギ』の開発者としてもおなじみで、先週も3場全72レースを予想し、的中率45%・回収率110%という抜群の安定感を見せつけてくれました。今週のターゲットはレパードS。2週連続重賞を的中させている絶好調予想家のもう一丁に期待しましょう。
 本命はエピカリス。「ヒヤシンスSは標準レベルだが、北海道2歳優駿が非常にハイレベル。2・4秒差の2着馬が中央馬を退けてJDDを制したことがその証左。海外での出走取消が不安要素ではあるが、この間隔で出走体制が整ったのだから大きなトラブルではなかったと判断したい」と信頼を置きました。
 対抗はテンザワールド。単穴はサルサディオーネ。以下、タガノカトレアタガノグルナまで押さえ、馬券は馬単・3連単1着流しア´きで勝負します。本レース以外の河内一秀プロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢31名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2017年7月30日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年07月30日号】特選重賞データ分析編(58)〜2017年レパードステークス〜
閲覧 1,899ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 レパードステークス 2017年08月06日(日) 新潟ダ1800m


<ピックアップデータ>

【“同年3月以降、かつJRA、かつ1000万下から上のクラスのレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2009年以降)】
○あり [8-7-5-28](複勝率41.7%)
×なし [0-1-3-63](複勝率6.0%)

 ここ半年、かつJRA、かつ上級条件のレースにおける実績がポイント。JRA、かつ500万下から下のクラスのレースはもちろんですが、同年2月以前のレース、そして地方や海外のレースにおける実績もさほどアテになりません。堅く収まりがちなレースとはいえ、この条件に引っ掛かる馬が人気を集めるようであれば波乱の目もあると思います。

主な「○」該当馬→アディラートテンザワールドハルクンノテソーロ
主な「×」該当馬→イブキエピカリスタガノディグオ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“JRA、かつ500万下から下のクラスのレース”以外、かつ前走の着順が3着以内」だった馬は2009年以降[5-5-6-24](複勝率40.0%)
主な該当馬→アディラートテンザワールド

[もっと見る]

2016年11月9日(水) 19:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(11/5〜11/6)サウスプロが京都8R◯◎で190万超払い戻し!
閲覧 895ビュー コメント 0 ナイス 7

先週は5(土)に東京競馬場でG2京王杯2歳ステークスが、京都競馬場でG3ファンタジーステークスが、6(日)に京都競馬場でG3みやこステークス、東京競馬場でG2アルゼンチン共和国杯が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2京王杯2歳ステークスは、タイムトリップが先頭で直線コースへ。逃げるタイムトリップのリードは1馬身、これにレーヌミノルが徐々に接近し、2頭が他馬を引き離す形で200mを通過!先頭に変わって逃げ込みを図るレーヌミノルに馬場の真ん中から力強い伸び脚でモンドキャンノが猛追!2頭の叩き合いとなりましたが、外のモンドキャンノがゴール前でレーヌミノルを捉えて優勝!半馬身差の2着にレーヌミノル、そこから3馬身差の3着にディバインコードが入っています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロほか9名が的中しています。
 
G3ファンタジーステークスはショーウェイが先頭で直線コースへ。軽快に逃げるショーウェイが2馬身のリードを保ったまま200mを通過、2番手にゴールドケープ、大外からはミスエルテが追い込んできます!残り100m、懸命に粘る最内ショーウェイですが、ミスエルテが豪快なストライドで猛追!ゴール前で一気に捉えると最後は流しての完勝!1馬身1/4差の2着にショーウェイ、そこからアタマ差の3着にディアドラが入っています。
 
公認プロ予想家では導師嵐山プロほか5名が的中しています。
 
G3みやこステークスモンドクラッセが先頭で直線コースへ。懸命に粘るモンドクラッセアポロケンタッキーが並びかけて200mを通過、内からロワジャルダン、外からはグレンツェントも脚を伸ばしてきます。残り100mを通過、粘るアポロケンタッキーに迫るロワジャルダングレンツェントと3頭が他馬を引き離しての叩き合い!僅かにアポロケンタッキーが外グレンツェントの追撃を振り切って重賞初V!クビ差の2着にグレンツェント、そこから3/4差の3着にロワジャルダンが入っています。

公認プロ予想家では霧プロほか3名が的中しています。

G2アルゼンチン共和国杯はクリールカイザーが先頭で直線コースへ。逃げるクリールカイザーは残り200mで一杯になると内モンドインテロ、さらには中からシュヴァルグランが脚を延ばして2頭の競り合い、外からはヴォルシェーブアルバートも追い込んできます。残り100m、ここでシュヴァルグランがもうひと伸びを見せるとモンドインテロを交わして先頭!ゴール前で迫るアルバートヴォルシェーブの追撃も抑え込んで優勝しました!2着にアルバート、そこからアタマ差の3着にヴォルシェーブが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロほか4名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
5(土)京都8Rで単勝33.7倍の◎ストライクイーグルを本命に抜擢!対抗に推した○アドマイヤロケットとの馬連381.9倍を5000円仕留め、190万9500円を払い戻しました!週末トータル回収率301%、収支プラス144万2340円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
6(日)京都1Rで◎テンザワールドからの3連単で勝負!2着に単勝95.9倍の△エイシンスペードが入り、3連単1254倍を的中!62万7000円を払い戻しました!この他にも福島8R(17万8600円払い戻し)、京都9R(10万8150円払い戻し)を的中させ、週末トータル回収率170%、収支プラス50万5000円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
5(土)福島3Rで◎ダイチヴェルデからの3連単486.9倍を的中させ39万3000円を払い戻し!同日の福島10Rでも◎プレイヤーハウスから28万3800払い戻しました!週末トータル回収率133%、収支プラス24万3930円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
6(日)東京11Rで『追って伸びるタイプで東京コース合う。力出せる。』と本命に推した◎シュヴァルグランの単勝、○アルバートとの馬連、ワイドの3点で勝負!見事3点的中のパーフェクト予想を披露し、5万4900円を払い戻しました!週末トータル回収率144%をマークしています。

☆☆☆注目プロ →kmプロ
5(土)京都9Rで『馬体に身が入ってきた。軽ハンデで一発を期待する。』と狙った◎クリノラホールの単勝を1万円的中させ、7万1000円を払い戻しました!この他にも京都8Rで◎アドマイヤロケットの単勝で23万8000円を払い戻すなど好調予想を披露し、週末トータル回収率122%、収支プラス15万6000円をマークしています。

この他にも加藤拓プロ(112%)、西野圭吾プロ(109%)、☆まんでがんプロ(104%)、馬券生活プロ(101%)、馬っしぐらプロ(100%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

テンザワールドの口コミ


口コミ一覧
閲覧 86ビュー コメント 0 ナイス 1

京都
1R→なかなかのハイペース。勝ったストリはダートの短いところなら昇級しても。ただ、メンバー的には平凡なメンバーか。本命のダイチョウセブンはかなり苦しいレースが続きそう。
2R→ここはやや前半が早いが、気にするほどではないか。ついに勝ち切ったバイラ。馬体さえ維持できれば昇級しても。2着以降はだいたい能力順だが、レベル的に狙えて4着までか。
3R→ここはスローペース。上位ではミトノアミーゴ、ドラセナがいい競馬をしていたか。逆にエイシンウェルズは枠や展開に恵まれないと次は苦しいか。
4R→ここもスローペース。2着のキューピッドアローが1番内容があるレースをしていたか。ただ、勝ったフィニフティもまだ余裕はあるように見えたから、この2頭は次も注目。
5R→ここも新馬戦らしいペース。勝ち馬はディープ産駒らしく、決め手で上回っていた。2~4着、内回りなら6着まで次は狙えそう。レベル的にも水準はあるか。
6R→ここもスローペース。2・3着は休み明け好走の反動さえなければ次走で勝ち上がれそう。4コーナーで外を回ったスペクター、4・5着馬も相手次第で勝ち負けへ
7R→ここもスローペース。大まくりをしたメイショウサルーテの三津谷騎手の判断は正しかったが、さすがに力がなさすぎた。結果はそのメイショウサルーテ以外の4角5番手以内で決まった典型的な前残り。差し馬勢は展開次第で巻き返しも。
8R→大逃げのビナイーグルはさすがに飛ばしすぎだったが、その他は平均ペースか。ただ、大逃げでペースを狂わされたか、逃げ馬以外ほぼ4角のまま決まった。本命のデリスモアは良馬場なら次も勝ち負け。
9R→ペース的には前後半イーブンだった感だが、馬場の問題なのか2着まで行った行った決着になった。ジュンヴァルロは評価していた馬だが、2着馬は2走連続で恵まれた感。6枠2頭は期待していたが、悲しい結果。ドンアルゴスは評価に値する。
10R→先行2頭は飛ばしすぎだが、3番手以降はそこまでのペースではなかったか、3番手の最低人気ラインルーフが競り合いを制する。テンザワールドは勝ちにいった分止まったか。エポックはダッシュがつかず中団が逆に良かった。
11R→エリザベス女王杯。詳しくは別の日記で書くが、スローペース。ミッキークイーンはポン駆けが効くタイプか。勝ったモズカッチャンは早め抜け出しからの粘りに持ち込めば一線級。ただ、有馬記念に行くなら、キタサンブラックと同系統なだけに少し苦しいか。
12R→スローペース。アッフィラートが内容的には1番か。本命ルエヴェルロールはやはり馬体が増えて欲しい。
福島(多分初めて)
10R→前二頭を中心にハイペース。ただ、このメンバーならアンヴァルの力が違った。メンバー的にはハイペース押し切りほどの評価は必要ないか。そして、3着以降は500万に変換してもいいか。
11R→やや遅いペース。ゴール前はハンデ戦らしいレースになったが、先行利があったウインブライトの押し切り。ヒストリカルもいい競馬はしたが、欲を言うと2着に残ってほしかった…。サンマルティンは外を回った不利もあるが、重賞勝ち負けにはまだ自力不足か。
追記
WIN5について→1億を久しぶりに超えた。(去年の8月以来)さらにたらればだが、エリ女でもしクロコスミアが勝っていたらおそらくキャリーオーバーだったか。ただ、京都10Rは自分は買えない馬だっただけに仕方ない。

 DEEB 2017年11月12日() 17:01
恥ずかしい馬予想2017.11.12[結果]
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 3

東京10R 奥多摩ステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎ 9 スターオブペルシャ…2着
○ 4 エントリーチケット…12着
▲ 8 ストーミーシー …1着
△ 3 ☆スマートカルロス…4着
×12 ☆ペガサスボス…8着
[結果:アタリ○ 馬連8-9 2,040円]

東京11R オーロカップ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎12 ディバインコード…2着
○16 モンドキャンノ…10着
▲ 6 ☆サンライズメジャー …3着
△11 ☆トウショウピスト…1着
× 4 ラングレー …5着
[結果:アタリ○ 複勝11 300円・6 370円、馬連11-12 1,630円]

京都 8R ドンカスターカップ 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 1 ドルチャーリオ…4着
○ 6 ☆トゥザクラウン…2着
▲ 7 ビナイーグル…5着
△ 4 アドマイヤツヨシ…7着
× 2 デリスモア…3着
[結果:アタリ△ 複勝6 110円]

京都10R 観月橋ステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎11 クリノリトミシュル…2着
○ 6 テンザワールド…4着
▲ 7 ヴァローア…8着
△12 スマートボムシェル…7着
× 9 ☆エポック…3着
[結果:アタリ△ 複勝9 240円]

京都11R エリザベス女王杯(GI) 3歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎12 スマートレイアー …6着
○17 ルージュバック…9着
▲16 ヴィブロス…5着
△10 ミッキークイーン…3着
×15 ☆マキシマムドパリ…4着
× 1 ☆クインズミラーグロ…14着
[結果:ハズレ×]

京都12R 3歳以上500万下[指定]
◎ 9 ダノンディーヴァ…10着
○ 5 ☆エイシンスレイマン…2着
▲ 6 アドマイヤアゼリ…3着
△11 ルエヴェルロール…5着
×18 ☆アドマイヤリアル…1着
[結果:アタリ△ 複勝18 330円、5 160円]

福島 7R 3歳以上500万下牝[指定]
◎ 1 ラグナアズーラ…13着
○ 8 イタリアンホワイト…1着
× 2 ☆ドロウアカード…5着
[結果:ハズレ×]

福島 9R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 4 メイショウオルソ…1着
○14 トウショウデュエル…6着
×13 ☆オールオブユー …15着
☆ 7 ロマンチスト…12着
[結果:ハズレ×]

福島10R 福島2歳ステークス 2歳オープン(混合)(特指)
◎ 6 アンヴァル…1着
○13 リュウノユキナ…2着
▲ 9 ヴェルスパー …5着
△12 イイコトズクシ…11着
× 7 キングキングキング…3着
[結果:アタリ○ 馬連6-13 690円]

福島11R 福島記念(GIII) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 スズカデヴィアス…2着
○16 サンマルティン…14着
× 4 ショウナンバッハ…5着
× 5 ☆ケイティープライド…7着
× 8 ☆マイネルスフェーン…13着
[結果:ハズレ×]

今日は、エリ女ですね。
女性の戦い。
僕の秘密の応援馬は、マキシマムドパリさんです。
ガンバレ!

[今日の結果:10戦3勝4敗3分]
久々に、アタリが続く、ボチボチと楽しい競馬でした。
プラスじゃないですが…
それにしても、マキシムドパリさんは、4着とがんばってくれました。
馬券はハズレですが、応援しがいはありました。

[もっと見る]

 藤沢雄二 2017年11月12日() 14:30
11月12日のWIN5予想
閲覧 79ビュー コメント 0 ナイス 7

今日も今日とて“当たらない”WIN5をせっせと予想w

【東京10R 奥多摩S】ロワアブソリュー
【京都10R 渡月橋S】▲疋薀乾鵐轡絅丱螢 Ε謄鵐競錙璽襯
【福島11R 福島記念】▲戰襦璽 哀汽鵐泪襯謄ン
【東京11R オーロC】Ε汽鵐薀ぅ坤瓮献磧 Д蹈汽ガンティア
【京都11R エリザベス女王杯】哀凜ブロス 吋襦璽献絅丱奪 ミッキークイーン
1×2×2×2×3=24

奥多摩Sは目下1番人気が4連勝中。で、5年前が2番人気が勝っていて、その先10年前まで遡っても4番人気以内から勝ち馬が出ているので、こと単勝に関しては平穏な方だろう。
で、目下のところ人気は割れ気味だが、コース実績からロワアブソリュー1頭で勝負。500万を2回勝ったスターオブペルシャと比べたら、1000万を2回勝っているロワアブソリューの方が格上と言えるし、クライムメジャーは対戦比較で強く推しにくい。それならば思いきってロワアブソリュー1頭で勝負してみる。

渡月橋Sって昔は芝の1600mだったような気がするのだが、調べてみると最近はずっとダートの1800mなのね(^^;
ほんで京都のダート1800mといえば基本は内枠有利。先週のみやこSは2桁ゼッケンの馬が上位を占めたけど、あれはレアケースでしょ。現に今日の6Rも7Rも内枠で決着しているし。
現級勝ちの馬は3頭いるけど、最内のロイカバードはなんで自己条件に戻るこのタイミングで初ダートなのかが疑問。ラインルーフは近況不振だし、カラクプアは叩き良化タイプだけに休み明けは厳しそう。
となると格は当てにならないので展開や枠順が幅を利かせそう。そこで中心は絶好の2番枠を引いた▲疋薀乾鵐轡絅丱螢─昇級の前走で大敗しているけど2ターンの東京1600なら度外視していい。とにかくコーナー4回の競馬なら堅実に走っているので妙味はこの馬。そして人気でも3歳馬のΕ謄鵐競錙璽襯匹2頭で。

荒れる要素の強い福島記念だが、当初は哀汽鵐泪襯謄ン1頭で大丈夫だと思っていた。世代比較でも芝の重賞戦線なら5歳馬が強いし、小倉記念は勝ちに等しい内容だったし。
でも福島記念のデータを見ていたら、震災での代替開催だった2011年を含めて勝ち馬は9番から内から出ていることに気付いてしまった。さらに気になって2000年まで遡ってみたのだが、2桁ゼッケンでの勝利は10番枠(2回)が一番外で、実のところかなりの確率で内枠有利なのである。
まあ気付いたところで途切れるのはよくある話なのでサンマルティンはマークしておくが、とりあえず内枠から何か探したくなった。
そこで目をつけたのがサンマルティンと同じハービンジャー産駒で5歳馬の▲戰襦璽奸この馬、1800mが【0-1-1-7】なのに対して2000mなら【3-3-0-5】だから今回は間違いなく条件が好転する。鞍上が重賞未勝利なのは引っ掛かるが、人気薄なら割り引くこともなかろう。
もっと踏み込んで内枠固めをしてもいいのだろうけど、ここはハービンジャー産駒の2頭で。

オーロCも福島記念に負けず劣らずの荒れ方をしているのだが、これまた1番人気の取捨は内枠かどうかで、2000年まで遡っても1番人気の馬が9番より内ならそれなりに信頼できるが、10番より外だと勝っていない。しかも目下のところ4年連続で8枠に入った1番人気が負けているので、2桁ゼッケンの単勝10倍以下は買いたくない。もっとも外枠でも穴が出るという点は厄介なところだが。
とりあえず内枠にヤマを張るとして、まずはΕ汽鵐薀ぅ坤瓮献磧爾鮹羶柑襦最近見なくなった典型的なオープン大将で、オープン特別だと【3-1-1-1】なのに対して重賞では【0-3-0-14】。それでいてオープン特別の3勝が3番人気→7番人気→4番人気なので今回は狙い目ではあるよね。
そして人気サイドからは一昨年の勝ち馬のД蹈汽ガンティアを。

エリザベス女王杯は、府中牝馬Sが「いかにも」な負け方だった哀凜ブロスで軸は大丈夫だと思うのだが、とりあえずムーアで怖い吋襦璽献絅丱奪と、プレゼンターが高畑充希というのが引っ掛かってミッキークイーンまでは押さえておく。

今回は珍しく能書きが間に合ったが、さあ結果はどうなることやら。

[もっと見る]

⇒もっと見る

テンザワールドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

テンザワールドの写真

テンザワールド

テンザワールドの厩舎情報 VIP

2017年11月12日観月橋ステークス4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

テンザワールドの取材メモ VIP

2017年11月12日 観月橋ステークス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。