アディラート(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
アディラート
写真一覧
現役 牡4 黒鹿毛 2014年2月13日生
調教師須貝尚介(栗東)
馬主安原 浩司
生産者タガミファーム
生産地新ひだか町
戦績14戦[3-4-0-7]
総賞金5,051万円
収得賞金1,500万円
英字表記Adirato
血統 ルーラーシップ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
エアグルーヴ
ナリタブルースター
血統 ][ 産駒 ]
マンハッタンカフェ
ストームティグレス
兄弟 カハラブライドミトノクイーン
前走 2018/01/14 初春ステークス
次走予定

アディラートの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/01/14 中山 9 初春S 1600万下 ダ1200 16234.8210** 牡4 55.0 柴田善臣須貝尚介494(-2)1.11.7 0.736.5⑯⑯コパノマイケル
17/12/17 中京 11 三河S 1600万下 ダ1400 16592.115** 牡3 55.0 丸山元気須貝尚介496(0)1.24.6 0.537.2ヒデノインペリアル
17/12/02 阪神 12 3歳以上1000万下 ダ1400 168163.511** 牡3 56.0 C.ルメー須貝尚介496(+4)1.22.9 -0.736.5シルバーポジー
17/10/29 東京 12 三峰山特別 1000万下 ダ1600 12563.216** 牡3 55.0 戸崎圭太須貝尚介492(+6)1.37.5 0.636.7イーグルフェザー
17/08/06 小倉 10 天草特別 1000万下 ダ1700 13111.8111** 牡3 54.0 戸崎圭太須貝尚介486(-8)1.46.5 1.640.2メイプルブラザー
17/07/02 中京 10 香嵐渓特別 1000万下 ダ1400 16481.612** 牡3 54.0 武豊須貝尚介494(+4)1.23.1 0.037.3ケイマ
17/06/18 東京 9 青梅特別 1000万下 ダ1600 16234.832** 牡3 54.0 内田博幸須貝尚介490(--)1.37.4 0.036.8クインズサターン
17/03/25 アラ 4 UAダービー G2 ダ1900 16--------12** 牡3 55.0 武豊須貝尚介--0000 ------サンダースノー
17/02/19 東京 9 ヒヤシンスS OP ダ1600 15475.522** 牡3 56.0 武豊須貝尚介490(-2)1.37.9 0.136.0エピカリス
17/01/16 中京 10 はこべら賞 500万下 ダ1400 16111.311** 牡3 56.0 松山弘平須貝尚介492(-4)1.25.0 -0.539.1サノサマー
16/12/24 阪神 1 2歳未勝利 ダ1400 157132.911** 牡2 55.0 武豊須貝尚介496(+4)1.23.0 -2.035.9ジャックナイフ
16/12/03 阪神 4 2歳未勝利 芝1600 12224.736** 牡2 55.0 川田将雅須貝尚介492(0)1.36.3 0.635.0⑦⑥ナンヨーマーズ
16/11/05 京都 4 2歳未勝利 芝2000 8333.725** 牡2 55.0 川田将雅須貝尚介492(-2)2.03.0 1.337.1サトノシャーク
16/10/10 京都 5 2歳新馬 芝2000 10774.132** 牡2 55.0 M.デムー須貝尚介494(--)2.04.9 0.134.9レッドコルディス

アディラートの関連ニュース

 レパードSの追い切りが2日、東西のトレセンで行われた。美浦では、米国GIベルモントSを直前で回避したエピカリスがWコースで豪快な動き。併せ馬で5馬身先着と久々を感じさせないフットワークを見せた。調教評価でも最高ランクの『S』となった。栗東ではアディラートタガノディグオが好仕上がりだ。

 圧倒的な存在感に陰りはない。国内無敗でUAEダービー2着のエピカリスが、Wコースで6ハロン79秒9の猛時計をマークして、併せ馬で5馬身の先着。米国遠征のベルモントSを直前回避したが、豪快なパフォーマンスで不安を一掃した。

 Wコースで5馬身前を行くブラスロック(500万下)を目標に定め、6ハロン標識からペースアップ。序盤から速いラップが続き、僚馬は4コーナーで息切れしたが、エピカリスは早々と内からかわしていく。直線に向いても勢いを緩めることなく、右ムチ2発でもう一段加速。ラスト1ハロンを12秒7でまとめて、5馬身のぶっちぎりだ。

 「動きは良かった。時計や併せ馬で追ったことなど、予定通りの調整ができた」と見守った萩原調教師は動きに納得の表情だ。米GIベルモントSは現地で蹄(ひづめ)の不安が出て無念の出走取り消しとなったが、帰国後も馬体を緩めず調整されてきた。「輸送の影響や疲れがないと判断して、ここへの出走を決めた。馬体重を含め、これまでのレースと変わりない感じで来ている」。アクシデント明けでも力を出せる状態に仕上がった。

 国内4戦で2着につけた着差が合計27馬身3/4という怪物。UAEダービーのサンダースノーとの激闘は、2着に負けてもなお現地で称賛された。逃げても控えてもOKの、能力+センスにあふれた逸材に、主戦のルメール騎手もほれ込む。

 「米国では残念だったけど(回避は)ベストの決断だったと思います。休み明けでも、能力がある馬だからね。他に強い馬はいるの? エピカリスはGIレベルの馬だから自信があります」

 今年2月のヒヤシンスS以来となる国内戦。日本で帰りを待ったファンに、馬名の由来どおりの『魅力的な』走りを見せてくれるはずだ。 (板津雄志)

レパードSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【レパードS】アディラート鞍上も満足!2017年8月3日(木) 05:10

 アディラートは、坂路を力強いフットワークで4ハロン52秒7−12秒1をマークした。賞金900万円で抽選対象だが、2月のヒヤシンスSでは、エピカリスに3/4馬身差の2着だったように実力は世代で上位だ。

 武豊騎手は「馬なりでしたが、動きは良かったです。状態は本当にいいと思う」と満足げ。全2勝を1400メートルで挙げており、1800メートルの距離が鍵になるが「距離はこなしてくれると思うけどね。理想はハナ。馬が得意な形なら」と名手は自信を漂わせた。

レパードSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【レパードS】エピカリス、3歳最強の証明! 2017年8月1日(火) 05:05

 夏の新潟2週目のメインは、3歳馬によるダート重賞のレパードステークス(6日、GIII、ダ1800メートル)。多くの砂巧者がエントリーしてきたが、注目は何といっても国内ダート4戦全勝のエピカリスだ。米3冠最終戦のベルモントSは無念の出走取り消しとなったが、症状は軽度で帰国後の調整も順調。世代のダートNO・1ホースとして、改めてその実力を誇示する。

 ベルモントS無念の出走取り消しから2カ月。エピカリスが国内復帰戦のレパードSで、再び頂点へと上り詰める。

 デビューから圧勝に次ぐ圧勝で無傷の4連勝。国内の3歳ダート路線に敵なしの状況から海外に活躍の場を求めた。いきなりUAEダービーで地元ドバイのサンダースノーと壮絶な競り合いを演じ、短頭差2着。世界にその名を知らしめた。その後は勇躍、米3冠レース最終戦のベルモントSに向けて調整していたが、右前肢の蹄に不安を発症。レース直前に右前肢跛行(はこう)で取り消しとなった。

 萩原調教師は「炎症は深刻なものではなく、ほぼ出走できる状態でしたが、時間が足りませんでした」と振り返る。帰国後、蹄のケアをしながら着地検査を受ける福島・ノーザンファーム天栄で調整。7月20日に美浦トレセンに帰厩した。

 「米国では状況が整わず出走がかないませんでしたが、帰国後も馬体を緩めずに調整して、いい状態を保てていると思います」

 トレーナーの言葉どおり、27日のWコースでの追い切りは5ハロン65秒5、ゴール前で仕掛けられただけで3ハロン37秒6−12秒4と鋭い伸びを見せた。「輸送の影響や、疲れもないとの判断でここへの出走を決めました。馬体重を含め、これまでのレース前と変わりない感じで調整できています」とゴーサイン。エピカリスが海外に挑戦している間の国内3歳ダート路線はレースごとに勝ち馬が変わり、ライバルらしい馬の台頭もない。帰国初戦とはいえ、“1強”という勢力図は不変だ。

 萩原調教師も「順調に来ているし、距離やコースに関しても不安はありません」と、自信を持って送り出すエピカリス。有無を言わせぬ強さで、国内統一は間違いない。

★展望

 国内4戦で圧巻のパフォーマンスを見せているエピカリスが注目の的。出走取り消し明けだが、1週前の動きは絶品で、不安を感じさせない。他馬との斤量差がない馬齢戦ならVが有望だ。JDD3着のタガノディグオはダート【3・5・2・0】の安定感が魅力。地力強化著しいハルクンノテソーロも決め手が生きる展開なら侮れない。古馬相手の連勝で勢いに乗るテンザワールドも要注意だ。抽選対象の2勝馬では、ヒヤシンスSでエピカリスに食い下がったアディラート、前走圧勝のサンチェサピークなどが有力視される。

レパードSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【レパードS】レース展望 2017年7月31日(月) 19:12

 夏の新潟開催2週目の日曜メインは、3歳馬によるダートGIIIのレパードステークス(6日、1800メートル)。今年で9回目と歴史は浅いが、過去の勝ち馬では第1回トランセンド(2010&11年ジャパンCダートなどGI・4勝)、第2回ミラクルレジェンド(11&12年JBCレディスクラシック=現在GI)、第4回ホッコータルマエ(13&14年東京大賞典、14年チャンピオンズCなどGI・10勝)をはじめ、第5回インカンテーション、第8回グレンツェントなど、後に重賞戦線で活躍した馬が多く、今年も大いに注目される。

 最大の焦点はエピカリス(美浦・萩原清厩舎、牡)の出走だ。ちょうど1年前の新潟新馬戦(ダート1800メートル)からプラタナス賞、北海道2歳優駿、ヒヤシンスSと4連勝し、次のUAEダービーで僅差2着。その後、渡米して3冠最終戦のベルモントSは残念ながら右前肢跛行(はこう)のため出走を取り消したため、今回が帰国初戦となる。

 脚部不安明けだけに状態がどの馬よりも気になるが、帰国後は牧場で患部の治療と遠征疲れを十分にケア。7月20日に美浦トレセンに帰厩した。27日の1週前追い切りは南Wコースで5ハロン65秒5、ラスト1ハロン12秒4をシャープな動きでマークしており、「帰国後もいい状態は保てていると思う。これまでと特に変わりない感じで、距離やコースにも関しても不安はない」と萩原調教師は期待を寄せている。UAEダービーを勝ったサンダースノーはその後、愛2000ギニーで2着と好走し、前走のジャンプラ賞で昨年のクリテリウムアンテルナシオナルに次ぐGI・2勝目をマーク。エピカリスも世界レベルの力があるのは明らかで、強い姿が見られそうだ。

 タガノディグオ(栗東・宮徹厩舎、牡)は重賞初挑戦となった2走前の兵庫チャンピオンシップ(兵庫CS)を勝ち、続くジャパンダートダービー(JDD)で3着と善戦。左回り未経験という点で不安は残るが、ダートでは【3・5・2・0】と全く崩れていないので今回も上位争いが期待できる。

 ハルクンノテソーロ(美浦・高木登厩舎、牡)は500万下を勝った後、青竜S、ユニコーンSでともに2着。1600メートルまでしか経験がないので、200メートルの距離延長が課題になるが、ダートの左回りは【2・2・1・0】と全て馬券圏内に入っている。大崩れはなさそうだ。

 テンザワールド(栗東・大久保龍志厩舎、牡)は古馬相手の500万下、濃尾特別(1000万下)と連勝中。以前は短距離を中心に使われていたが、距離が延びて頭角を現してきた。初めての重賞挑戦になるが、まだまだ伸びしろがあり、引き続き好勝負が望める。追って味があるタイプなので、初めてコンビを組む岩田康誠騎手とも手が合いそうだ。

 スターストラック(美浦・栗田博憲厩舎、牡)も3歳馬同士の500万下を勝った後、3カ月半の休み明けで古馬と初対戦となった檜山特別(1000万下)を制したように、能力は高い。休み明け2戦目で状態面の上積みも見込めるだけに、有力候補の一頭になる。

 ノーブルサターン(栗東・牧浦充徳厩舎、牡)は兵庫CS2着、JDD5着と、ともに逃げて善戦。実際、未勝利戦を新潟ダート1800メートルで勝っているように、先行有利な舞台だけに狙い目は十分ある。

 ローズプリンスダム(美浦・畠山吉宏厩舎、牡)は2走前の鳳雛(ほうすう)Sを勝った後、続くJDDは8着。安定性を欠くが、外めをスムーズに走れれば、上位に入っても不思議はない。

 抽選対象(7/17)の中にも出てくれば怖い馬がいる。アディラート(栗東・須貝尚介、牡)は4走前のヒヤシンスSでエピカリスの3/4馬身差の2着。UAEダービーは12着に惨敗したが、帰国後は青梅特別、香嵐渓特別ともに2着と安定している。1800メートルの克服がポイントになるが、前々で器用に立ち回れる脚質は魅力だ。

 サンチェサピーク(美浦・加藤征弘厩舎、牡)はデビューからの5戦いずれも東京ダート1600メートルに出走して【2・1・1・1】。馬券圏内を外したのは青竜S(4着)の1度だけという堅実派だ。前走は500万下ながら7馬身差の圧勝だっただけに勢いもある。

 ダンサクドゥーロ(栗東・松永昌博厩舎、牡)は古馬相手のダート1800メートルで 未勝利−500万下を連勝中。充実感が漂うだけに、抽選をクリアすればマークしたい。

レパードSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【レパードステークス】特別登録馬2017年7月30日() 17:30

[もっと見る]

【ユニコーンS】横山典でベンガルトラ変幻自在2017年6月17日() 11:21

 まさに飛車角落ちの’17砂のダービー。シゲルベンガルトラが玉座に腰を下ろしても何ら不思議はない。

 ベンガルトラを将棋の駒に例えれば香車、はたまた桂馬か。5戦連続でOP特別ばかりを走り、(7)(3)(4)(3)(3)着。例年なら単なる善戦マンの評価で終わるところだが、今年に限ってはそう簡単に問屋は卸さない。

 確かに地方交流GI勝ちがあるリエノテソーロが別格、に異論はない。しかし、肝心要の中央のOP実績馬となると大いに心許ない。3歳ダOP特別勝ち馬の動向を以下に並べると…。

 ヒヤシンスS=エピカリス→不出走、昇竜S=テイエムヒッタマゲ→出走、伏竜S=リゾネーター→不出走、端午S=マイネルバールマン→不出走、青竜S=サンライズソア→出走、鳳雛S=ローズプリンスダム=不出走、となる。

 つまり、各レースの覇者6頭のうち出走するのはたった2頭だけ。ヒヤシンスS、昇竜S、伏竜S、青竜Sの勝ち馬がそろっていた昨年とは比べるべくもない。

 さらにヒヤシンスS2着アディラート、鳳雛S2着リヴェルディまで除外の憂き目に。もし、今回不出走のOP上位馬がベンガルトラの前5戦でも不在だったら、机上の空論とはいえ(1)(2)(2)(2)(3)着に様変わりしてしまうほどだ。

 もちろん、鬼の居ぬ間に…だけの期待だけではない。2走前は4角12番手から、一転、前走は逃げていずれも3着と見せ場を作った。「どんなポジションであろうとしぶとい脚を使える。そういう意味では長い直線は合う」と、服部調教師もファイティングポーズを崩さない。

 この自在味あふれるベンガルトラに、こちらも変幻自在の横山典騎手が降臨。あまりにもお似合いすぎて怖いくらいだ。

 “究極の3連単”は“別格”リエノテソーロとの1・2着固定で勝負といく。

(夕刊フジ)

ユニコーンSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

アディラートの関連コラム

閲覧 1,918ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 レパードステークス 2017年08月06日(日) 新潟ダ1800m


<ピックアップデータ>

【“同年3月以降、かつJRA、かつ1000万下から上のクラスのレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2009年以降)】
○あり [8-7-5-28](複勝率41.7%)
×なし [0-1-3-63](複勝率6.0%)

 ここ半年、かつJRA、かつ上級条件のレースにおける実績がポイント。JRA、かつ500万下から下のクラスのレースはもちろんですが、同年2月以前のレース、そして地方や海外のレースにおける実績もさほどアテになりません。堅く収まりがちなレースとはいえ、この条件に引っ掛かる馬が人気を集めるようであれば波乱の目もあると思います。

主な「○」該当馬→アディラートテンザワールドハルクンノテソーロ
主な「×」該当馬→イブキエピカリスタガノディグオ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“JRA、かつ500万下から下のクラスのレース”以外、かつ前走の着順が3着以内」だった馬は2009年以降[5-5-6-24](複勝率40.0%)
主な該当馬→アディラートテンザワールド

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

アディラートの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2018.01.14[結果]

 DEEB 2018年1月14日() 18:41

閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 4

中山 9R 初春ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 2 ★ディープミタカ…7着
○ 3 アディラート…10着
▲16 レレマーマ…8着
△14 リンガスウーノ…9着
×13 コパノマイケル…1着
× 6 ☆ガンジー …6着
[結果:ハズレ×]

中山11R 京成杯G掘。該丱ープン(国際)(特指)
◎15 ジェネラーレウーノ…1着
○ 5 コズミックフォース…2着
▲ 8 ダブルシャープ…7着
△10 デルタバローズ…13着
× 2 コスモイグナーツ…11着
[結果:アタリ○ 馬連5-15 780円]

中山12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 9 バラダガール…6着
○ 1 ユニゾンデライト…1着
▲ 8 コスモジャーベ…3着
△ 5 イチダイ…5着
× 4 ☆コウキチョウサン…4着
[結果:ハズレ×]

京都11R 日経新春杯G供。敢舒幣絅ープン(国際)[指定]
◎ 3 モンドインテロ…7着
○10 ソールインパクト…11着
▲ 4 ☆ヒットザターゲット…6着
△ 8 ミッキーロケット…4着
× 7 パフォーマプロミス…1着
[結果:ハズレ×]

中京11R 知立特別 4歳以上1000万下(混合)
◎ 6 デリスモア…10着
○18 ココファンタジア…1着
▲13 ヒルノマゼラン…8着
△15 イノバティブ…9着
× 3 ジョーマイク…5着
[結果:ハズレ×]

今日は午前中に、映画を観に行きます。
スターウォーズです。

昼からは、ゆっくり競馬します。
今日の応援馬は、ヒットザターゲットです。
この馬には、いろいろお世話になりました。
的にズバリ命中したい。

[今日の結果:5戦1勝4敗0分]
スターウォーズは面白かったです。
もう1回は観たいです。

ヒットザターゲットは頑張りましたね。
今年は何とか一つは、勝ってほしいです。

 DEEB 2018年1月14日() 06:05
恥ずかしい馬予想2018.01.14
閲覧 122ビュー コメント 0 ナイス 2

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山 9R 初春ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 2 ★ディープミタカ
○ 3 アディラート
▲16 レレマーマ
△14 リンガスウーノ
×13 コパノマイケル
× 6 ☆ガンジー

中山11R 京成杯G掘。該丱ープン(国際)(特指)
◎15 ジェネラーレウーノ
○ 5 コズミックフォース
▲ 8 ダブルシャープ
△10 デルタバローズ
× 2 コスモイグナーツ

中山12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 9 バラダガール
○ 1 ユニゾンデライト
▲ 8 コスモジャーベ
△ 5 イチダイ
× 4 ☆コウキチョウサン

京都11R 日経新春杯G供。敢舒幣絅ープン(国際)[指定]
◎ 3 モンドインテロ
○10 ソールインパクト
▲ 4 ☆ヒットザターゲット
△ 8 ミッキーロケット
× 7 パフォーマプロミス

中京11R 知立特別 4歳以上1000万下(混合)
◎ 6 デリスモア
○18 ココファンタジア
▲13 ヒルノマゼラン
△15 イノバティブ
× 3 ジョーマイク

今日は午前中に、映画を観に行きます。
スターウォーズです。

昼からは、ゆっくり競馬します。
今日の応援馬は、ヒットザターゲットです。
この馬には、いろいろお世話になりました。
的にズバリ命中したい。

[もっと見る]

 たぶお統括本部長 2018年1月13日() 16:37
コロガシ&推奨馬・日曜日(1/14)
閲覧 105ビュー コメント 0 ナイス 1

《コロガシ&推奨馬》

★中山9R・初春S
推奨馬◎哀譽譽沺璽泙脳”蕁!
相手は○リンガスウーノ、▲アディラート、△┘汽競鵐椒襯院璽痢□きコパノマイケル、△スズカグラーテの5頭
馬単
唖31500円
唖┃各700円
→鯵500円
これが的中したら全額を
 ↓↓
★中山11R・京成杯(G)
馬連
→キ各30%
→´↓┃各10%
これも的中したら全額を
 ↓↓
★京都11R・日経新春杯(G)
馬連
→Л┳30%
→´↓各10%

※途中で外れたらまた5千円からスタートします。

[もっと見る]

⇒もっと見る

アディラートの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アディラートの写真

アディラート

アディラートの厩舎情報 VIP

2018年1月14日初春ステークス10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アディラートの取材メモ VIP

2018年1月14日 初春ステークス 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。