タイムトリップ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
タイムトリップ
タイムトリップ
写真一覧
現役 牡3 黒鹿毛 2014年3月26日生
調教師菊川正達(美浦)
馬主中村 祐子
生産者鵜木 唯義
生産地浦河町
戦績10戦[3-1-2-4]
総賞金6,715万円
収得賞金2,200万円
英字表記Time Trip
血統 ロードアルティマ
血統 ][ 産駒 ]
Seeking the Gold
Secrettame
ミルフォードスバル
血統 ][ 産駒 ]
ホークアタック
グリーンサムナー
兄弟 グランデスバルロードジパング
前走 2017/07/02 CBC賞 G3
次走予定

タイムトリップの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/02 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 1871512.0614** 牡3 52.0 幸英明菊川正達476(-2)1.08.9 0.934.3⑫⑬シャイニングレイ
17/05/07 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 184819.7106** 牡3 57.0 戸崎圭太菊川正達478(-2)1.33.0 0.734.6⑦⑦アエロリット
17/04/08 中山 11 NZT G2 芝1600 1681510.965** 牡3 56.0 田辺裕信菊川正達480(+2)1.36.3 0.334.4⑭⑬⑨ジョーストリクトリ
17/01/28 東京 10 クロッカスS OP 芝1400 118114.621** 牡3 57.0 戸崎圭太菊川正達478(-4)1.22.2 -0.133.3⑦⑦アドマイヤシナイ
17/01/05 中山 9 ジュニアC OP 芝1600 165910.453** 牡3 57.0 戸崎圭太菊川正達482(+10)1.34.7 0.036.2ナイトバナレット
16/11/05 東京 11 京王杯2歳S G2 芝1400 135729.977** 牡2 55.0 田辺裕信菊川正達472(-2)1.22.6 0.734.9モンドキャンノ
16/10/01 中山 9 カンナS OP 芝1200 13682.911** 牡2 55.0 戸崎圭太菊川正達474(-6)1.09.1 -0.235.4ダノンハイパワー
16/09/04 札幌 10 すずらん賞 OP 芝1200 10661.712** 牡2 54.0 丸山元気菊川正達480(+8)1.10.5 0.235.2リエノテソーロ
16/07/24 函館 11 函館2歳S G3 芝1200 163579.1133** 牡2 54.0 丸山元気菊川正達472(+6)1.09.5 0.335.7レヴァンテライオン
16/07/02 福島 5 2歳新馬 芝1200 15235.721** 牡2 54.0 柴田大知菊川正達466(--)1.09.7 -0.235.9ニシノマッハ

タイムトリップの関連ニュース

 今週の東西調教ウオッチャーは、ラジオNIKKEI賞CBC賞が対象レース。美浦トレセンからは東京サンスポの柴田記者、栗東トレセンからは大阪サンスポの山口、斉藤記者が参戦。狙い馬をピックアップした。

 斉藤 夏の福島と中京が開幕。まずは、福島のラジオNIKKEI賞からいきましょう。

 柴田 美浦からいくぞ。セダブリランテスはWコースで4馬身先着。馬場状態が悪いなかでも、追い出してからの加速が速かった。文句なしの『S』評価だよ。

 斉藤 栗東ではサトノクロニクルが、CWコースで余力十分にラスト1ハロン11秒台をマーク。鋭い伸び脚で好調キープです。あとは芝で追い切ったクリアザトラック。折り合い重視の道中は我慢が利いていましたし、手綱を緩めてからの反応の良さが光りました。続いて、中京のCBC賞を。

 山口 栗東ではアクティブミノルは坂路で4ハロン50秒4の一番時計。ラスト1ハロンも11秒6で抜群の動きでした。一変の気配が漂っています。もう1頭挙げるならエイシンスパルタン。坂路をパワフルに4ハロン52秒2。6カ月ぶりでも重さは感じませんし、いきなり好勝負できそうです。

 斉藤 メラグラーナは坂路で馬なりでしたが、弾むようなフットワーク。ポン駆けも利くタイプで、高松宮記念10着からの巻き返しに期待です。

 柴田 美浦はタイムトリップだね。輸送があるので単走だったけど、Wコースでこの馬らしい素軽い走り。距離短縮は歓迎で、ハンデ52キロならおもしろいと思う。

ラジオNIKKEI賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載★CBC賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【CBC賞】厩舎の話2017年06月30日(金) 05:03

 ◆アクティブミノル・北出師 「デキはいいけど、攻めと実戦は違うからね。行かすつもりでブリンカーを着ける」

 ◆アリンナ・松元師 「距離はベスト。ハナにもこだわらない」

 ◆アルティマブラッド・音無師 「上がり1ハロン12秒2なら文句なし。堅実な走りに期待」

 ◆エイシンスパルタン・藤岡師 「行きっぷりがいいので、前半少し我慢させた。体調はいい」

 ◆オウノミチ・佐々木師 「この馬らしい動き。スムーズに折り合いがつけられれば」

 ◆オメガヴェンデッタ・安田隆師 「体はできている。少し時計のかかる渋った馬場になってほしいですね」

 ◆シャイニングレイ・高野師 「いい動き。高いレベルで安定しています」

 ◆スノードラゴン・高木師 「1度叩いて上向いてきた。馬場が湿ってくれた方がいい」

 ◆セカンドテーブル・水口騎手 「しまいを伸ばしていい動き。気持ちも入ってきました」

 ◆タイムトリップ・菊川師 「今回もいい状態。距離は1400メートルまでがいいと思う」

 ◆ティーハーフ・西浦師 「併せ馬でいい動き。衰えはなく、雨が降れば味方にもなる」

 ◆トウショウドラフタ・萱野師 「動きは良かったね。マイルよりもいい。中京も合う」

 ◆トーセンデューク・藤原英師 「攻めの感じは悪くない。良馬場が前提だが、初の1200メートルも合うはず」

 ◆ナリタスターワン高橋亮師 「前回は発馬が良くなかった。状態はいい意味で変わりない」

 ◆メイソンジュニア・渡辺師 「時計のかかる時間帯でも、動けていました。中京は重賞でも上位に走っていますから」

 ◆メラグラーナ池添学師 「弾むように走っていました。(馬場は)ボコボコじゃなければ大丈夫でしょう」

 ◆ラインスピリット・松永昌師 「久々は苦にせず、力も出せる仕上がり。雨馬場は良くない」

 ◆ラヴァーズポイント・川須騎手 「息遣いが良化。態勢は整った」

CBC賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【CBC賞】厩舎の話2017年06月29日(木) 11:24

 アクティブミノル・北出調教師「デキはいい。ブリンカーを着けて、やる気が出るかどうか」

 アリンナ・松元調教師「50キロとハンデが軽いので楽しみはある。古馬相手にどこまでやれるか」

 アルティマブラッド・音無調教師「ハンデは少し見込まれたが、この距離では堅実に走れる」

 エイシンスパルタン・藤岡調教師「時計は速くなったが、最後までしっかり。久々でも走れる」

 オウノミチ・佐々木調教師「この中間も動き自体は悪くない。スムーズに折り合いがつけば」

 オメガヴェンデッタ・安田隆調教師「体はできているのでサラッと。馬場が渋ったほうがいい」

 シャイニングレイ・高野調教師「状態は高いレベルで安定。ただ、OPと重賞では違いがある」

 スノードラゴン・高木調教師「ひと叩きして良化。硬さもなく雰囲気はいい。馬場がポイント」

 セカンドテーブル・吾郷厩務員「相手なりに走る馬。叩き3走目だし、展開が向けばやれても」

 タイムトリップ・菊川調教師「本質的には7F以下が合う。きれいな走りなので道悪はどうか」

 ティーハーフ・西浦調教師「7歳でも元気はいい。リズム良く走って、展開が向くようなら」

 トウショウドラフタ・萱野調教師「中京は合う。状態もいいし、展開が向けばやれるはず」

 トーセンデューク・藤原英調教師「初の6Fだが、武豊騎手ならうまく対応してくれそう」

 ナリタスターワン高橋亮調教師「状態は引き続きいい。ただ、重賞でメンバーが強いから」

 メイソンジュニア・渡辺調教師「ここへきて大人になりつつある。馬場が渋っても問題ない」

 メラグラーナ池添学調教師「競馬をしていないので前走のダメージは少ない。コースも合う」

 ラインスピリット・松永昌調教師「前走は内枠で行くしかなく…。あの競馬がここにつながる」

 ラヴァーズポイント・高橋康調教師「2着だった昨年のように、いつもよりスマートに作った」

[もっと見る]

【CBC賞】追って一言2017年06月29日(木) 05:03

 ◆アリンナ・松元師 「今週は予定通り上がり重点。距離はベスト。ハナにもこだわらない」

 ◆アルティマブラッド・音無師 「上がり1ハロン12秒2なら文句なし。ハンデは1キロ重いと思うが、堅実な走りに期待」

 ◆オウノミチ・佐々木師 「この馬らしい動き。スムーズに折り合いがつけられれば」

 ◆オメガヴェンデッタ・安田隆師 「体はできている。少し時計のかかる渋った馬場になってほしいですね」

 ◆シャイニングレイ・高野師 「いい動き。叩いてというより、高いレベルで安定しています」

 ◆スノードラゴン・高木師 「1度叩いて上向いてきた。馬場が湿ってくれた方がいい」

 ◆セカンドテーブル・水口騎手 「しまいを伸ばしていい動き。気持ちも入ってきました」

 ◆タイムトリップ・菊川師 「今回もいい状態。距離は1400メートルまでがいいと思う」

 ◆ティーハーフ・西浦師 「併せ馬でいい動き。衰えはなく、雨が降れば味方にもなる」

 ◆トウショウドラフタ・萱野師 「動きはよかったね。マイルよりもいいし中京も合う」

 ◆トーセンデューク・藤原英師 「攻めの感じは悪くない。良馬場が前提だが、初の1200メートルも合うはず」

 ◆ナリタスターワン高橋亮師 「前回は発馬がよくなかったが、状態はいい意味で変わりない。ただ、ここは重賞で相手も強い」

 ◆メイソンジュニア・渡辺師 「時計のかかる時間帯でも、動けていました。中京は重賞でも上位に走っていますから」

 ◆ラインスピリット・松永昌師 「久々は苦にせず、力も出せる仕上がり。雨馬場はよくない」

 ◆ラヴァーズポイント・川須騎手 「先週にやったことで、今週は息遣いが良化。この1週で態勢は整いました」

[もっと見る]

【CBC賞】レース展望 2017年06月26日(月) 19:26

 関西圏の競馬は、阪神から中京に舞台が移る。開幕週の日曜メインは、サマースプリントシリーズの第2戦、CBC賞(7月2日、GIII、芝1200メートル)。昨年はレッドファルクスが勝利し、秋のスプリンターズS制覇につなげており、必見の一戦だ。3歳〜7歳、そして9歳と、6世代の短距離ランナーが顔をそろえた夏の“桶狭間の戦い”を制するのは果たして−。

 主役を務めるのは、今春の夕刊フジ賞オーシャンSで重賞初制覇を飾ったメラグラーナ(栗東・池添学厩舎、牝5歳)だ。GI高松宮記念は、出遅れて後方からの競馬となり、不得手な道悪(稍重)の馬場も影響して10着に敗れたが、良馬場での決め手勝負なら見直せる。昨夏に1000万下・フィリピントロフィーを1分7秒9の好時計で制しており、中京芝1200メートルが合わないわけではない。ハンデは55キロ。道悪では割引が必要だが、開幕週の時計勝負ならV最有力だろう。

 トウショウドラフタ(美浦・萱野浩二厩舎、牡4歳)は、中京で不良馬場のファルコンSを勝っており、コース替わりは歓迎。馬場状態を問わないのは大きな強みだ。全5勝を芝1400メートルで挙げており、スプリント戦への対応が鍵だが、2走前のオープン特別・春雷S(芝1200メートル)は9着ながら勝ち馬と0秒4差。上がり3ハロンはメンバー最速の32秒8をマークし、適性は見せている。ハンデは56キロ。距離2度目、ベテラン・横山典弘騎手との初コンビで、どんなレースを見せてくれるか興味は尽きない。

 シャイニングレイ(栗東・高野友和厩舎、牡5歳)は前走のオープン特別・安土城S(芝1400メートル)で、2014年のホープフルS以来2年5カ月ぶりの勝利をマークした。折り合い面を考えれば、初のスプリント戦もプラスに出る可能性は大きい。前走から1キロ増のハンデ56キロは、能力の高さを認められた証拠でもある。屈腱炎で15年春から2年もの休養を余儀なくされたが、ここを勝って完全復活を高らかにアピールしたいところだ。

 タイムトリップ(美浦・菊川正達厩舎、牡3歳)は、NHKマイルC(6着)まで駒を進めた好素材。スプリント戦は、デビューから4戦連続で走って【2・1・1・0】と全て馬券に絡んでいる。前走のNHKマイルCでは、残り200メートルで脚が上がった印象。やはり適距離はマイル以下だろう。ハンデ52キロで戦えるのは大きなアドバンテージ。古馬相手でも好勝負に持ち込む。

 メイソンジュニア(栗東・渡辺薫彦厩舎、牡3歳)も、全2勝を挙げるスプリント戦はどんとこい。中京はファルコンS3着で経験済みで、前走ニュージーランドTでは、前記のタイムトリップに先着を果たす2着。ハンデ53キロなら、十分、古馬に立ち向かうことができる。

[もっと見る]

【CBC賞】特別登録馬2017年06月25日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

タイムトリップの関連コラム

閲覧 1,294ビュー コメント 0 ナイス 6



週末使える強力データを、伊吹雅也プロ監修の「大全奥義! 全買いデータ」プロジェクトからご紹介するコーナー。取り上げるデータは馬券内率は勿論、その回収率も垂涎のデータとなっているため、ウマニティVIPクラブ会員限定公開とさせて頂いております。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<コース別「大全奥義! 全買いデータ」>

開催替わりの直後は特に狙い目! 函館芝は○○○○騎手の期待値が高い

【対象コース】
函館芝1200〜1800m

【集計期間】
2014年06月07日〜2017年05月28日

【条件】

続きは、VIPクラブ会員登録でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、一般会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2017年05月10日(水) 18:38 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(5/6〜5/7)岡村信将プロが安定感抜群の予想で的中ラッシュ!
閲覧 847ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、7(日)に東京競馬場でG1NHKマイルカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
1番人気はカラクレナイで5.0倍、2番人気がアエロリットで5.8倍、続いてモンドキャンノ6.3倍、アウトライアーズ7.7倍とここまで10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートはアエロリットが絶好のスタートを切りますが、内からボンセルヴィーソがこれを制して先頭に立ちます。先頭はボンセルヴィーソでリードは1馬身、2番手に早めの競馬を選択したモンドキャンノ、続いてディバインコードトラストアエロリットプラチナヴォイスと先団を形成。中団からはタイムトリップリエノテソーロタイムトリップカラクレナイオールザゴーレッドアンシェルと中団を形成。後方からはジョーストリクトリミスエルテアウトライアーズタイセイスターリーキョウヘイと続いて最後方にナイトバナレットの態勢。
  
前半の600m通過は34秒5(参考)の平均ペース。ボンセルヴィーソが先頭で直線コースへ差し掛かります。逃げるボンセルヴィーソのリードは1馬身、後続からは内目からモンドキャンノ、中からトラストディバインコード、外からはアエロリットが追い出しにかかります。残り200mを通過、ここで逃げるボンセルヴィーソに並びかけたアエロリット、外目からはリエノテソーロが追い込んで3頭が抜け出す形!残り100m、ここでボンセルヴィーソを交わして単独先頭に躍り出たアエロリットはさらに加速!ゴール前まで力強い末脚を見せ、懸命に追い込むリエノテソーロを振り切って優勝しました!勝ちタイムは1分32秒3(良)。1馬身半差の2着にリエノテソーロ、そこから2馬身半差の3着にボンセルヴィーソが入っています。
 
公認プロ予想家ではマカロニスタンダーズプロ山崎エリカプロスガダイプロ河内一秀プロが的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
新潟の勝負レースに選んだ6(土)新潟7Rで◎ナミノリゴリラの単勝を5900円的中!4万2480円を払い戻しました!また、東京の勝負レースに選んだ東京6Rでも◎ノワールギャルソン(3.6倍)の単勝を仕留めました!この他にも京都8Rで6万8140円、7(日)京都10Rで6万5270円払い戻しなど高精度予想を幾度となく披露し、週末トータル回収率129%、的中率76%、収支プラス9万5440円をマークしました!
  
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
7(日)東京11RNHKマイルカップを◎アエロリットで的中!6(土)東京10Rでは◎シルクドリーマー(単勝48.8倍)からの馬連80.2倍、複勝7.6倍を仕留め、2万3680円を払い戻しました!この他にも京都7Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露するなど的中を重ね、週末トータル回収率115%、収支プラス3万5920円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
6(土)東京10Rで『前走・金鯱賞は、よくありがちな二走ボケパターン。放牧で立て直されての一戦。巻き返しが期待できる』と本命に推した◎ヴォルシェーヴと▲シルクドリーマーの馬連80.4倍を2000円的中させ、16万800円を払い戻しました!週末トータル回収率176%、収支プラス7万6800円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
7(日)京都5Rで◎タガノポムルウォーターマーズミキノトランペットの3連複16倍を1点勝負1万円で仕留め、16万円を払い戻しました!週末トータル回収率157%、収支プラス10万6000円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら!
 
 
今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年05月07日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第270回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜NHKマイルカップ G1
閲覧 1,361ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「NHKマイルカップ G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、アエロリットカラクレナイの2頭。
第2グループ(黄)は、アウトライアーズディバインコード
第3グループ(薄黄)はジョーストリクトリからミスエルテまでの6頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位ではカラクレナイアウトライアーズ間に1.7の溝が生まれていますが、その他では大きな溝がない大混戦の分布となっています。

土曜日の東京芝の馬場は全体に時計が早く内枠有利、特にスピードの裏付けは必須です。また、上がり3位内の馬が全てのレースで馬券に絡んでいますので切れる足を使えるタイプはさらに面白そうです。

以上の傾向を踏まえ、本命は◎アウトライアーズにしたいと思います。上記の傾向にバッチリ当てはまりますし、マイルでのパフォーマンスが一番高い馬。距離短縮で上昇してくると見ました。以下、○モンドキャンノ、▲アエロリット、△ボンセルヴィーソカラクレナイタイムトリッププラチナヴォイスジョーストリクトリ、☆ガンサリュートと印を打ちます。

【3連複1頭軸ながし】
3

1,4,5,6,7,8,16,18

計28点

[もっと見る]

2017年05月04日(木) 11:00 覆面ドクター・英
NHKマイルカップ・2017
閲覧 4,637ビュー コメント 0 ナイス 17



天皇賞(春)もQE2世Cも○▲◎と三連単は微妙にかみ合わず、個人的に購入した抑え馬券のみの小的中でしたがレースは見ごたえありました。人気のシャケトラの評価を下げたりは合っているんですが最終結論がイマイチでした......。

今週末のNHKマイルカップは昔はマイル適性うんぬんより、強いマル外がここを使って決着をつけるというようなレースでしたが、すっかり様変わりしてマイル以下に適性のある牡牝が集結するレースとなりました。今回はいつもと少し趣を変えて、前走ごとに分けて分析していきたいと思います。


<前走NZT組>今回出走頭数が示すように、本来王道のローテなのだが中山マイルと東京マイルの違いに加えて今年は稍重馬場だったのもあり前走着順を鵜呑みにはできない組。

1着ジョーストリクトリ シュタルケ騎手が内をすくって勝ったがうまくいきすぎな感もあるが、脚があるから内を突けるのも事実。ジョーカプチーノは産駒数少ないのにきわめて優秀で種付け増えるであろうワンダー種牡馬でここでもあっと言わせるかも。前哨戦勝ち馬の割に人気なさそうだし楽しみ。

3着ボンセルヴィーソ 前に行って粘りこむダイワメジャー産駒らしいスタイルで上位食い込みは可能かもしれないが掲示板の下の方か。中山向きでは。そこそこ人気そうであまり妙味ないか。

5着タイムトリップ 前残りの流れの中を上がり最速の末脚発揮で本番では上位食い込みあり。人気的にも盲点となりそうで楽しみ。

7着タイセイスターリー シンザン記念で2着したように重馬場適性はあるのかもしれないが、近況から強調材料なし。

10着ナイトバナレット ジリジリ延びるタイプなので東京はいいのだろうが力が足りないか。


<前走桜花賞組>オークスは長い、向かないと判断されこちらに矛先向けてきた馬達で、2kg斤量差もあり近年は牝馬も十分通用するので要注意ではあるのだが、ちょっと人気になりすぎ傾向かも。

4着カラクレナイ フィリーズRでの末脚の鋭さからも1400適性高くて東京マイルは案外合わない可能性もありそう。鞍上込みで人気になりそうで妙味小だが追い込んできて3着あたりを期待。

5着アエロリット 桜花賞組の中では東京マイルが最も向きそう。人気だろうが買う予定。おそらく本命にはしないが......。

11着ミスエルテ まだ人気になっちゃうのだろうが、一度気難しくなってしまった牝馬は復活するまでは消して妙味か。


<前走皐月賞組>着順は悪くてもごちゃついて力をうまく出し切れない事はよくあり巻き返しも十分ある。

10着プラチナヴォイス 右回りだと直線内にささるのもあり左回り良いのかもしれないが回りに関係無く気難しさ見せるかもしれない。ただ人気無さそうでヒモには加えたい。

12着アウトライアーズ 2走続けて好走しない体調安定しない厩舎で(ブログなどファンサービスは好きなのですが)、人気だろうから消して妙味では。

13着トラスト 行きたがる感じあるので距離短縮はいいのだろうがダートに早く戻してあげて欲しい。買えない。


<前走スプリングS組>皐月賞に出られなかった組という理解でよさそう。

6着エトルディーニュ どんな相手にもそれなりに食らいついていくタイプで人気になりにくいタイプだが東京マイル適性イマイチでは。

10着モンドキャンノ 前走は先行して前つぶれの流れでノーカウント。乗り替わりでタメが利けば頭まであるのでは。でも人気になりそうなのは残念。


<前走マーガレットS>阪神1400とは本番は適性違いそうだがスプリンター寄りでなければ通用も。

1着オールザゴー 逃げても差しても勝っておりゆっくり力つけていて楽しみな一頭。


<前走アーリントンC組>右回りだが直線長いマイルで似た舞台だけに末脚みどころある馬は通用。

2着レッドアンシェル 朝日杯FSはダメだったが力秘めており、ここ好走あるのでは。

7着キョウヘイ 重馬場での決め打ちで追い込み決めたが、ここは厳しい。


<前走橘S>京都1400だけに本番とは適性違いそうだが行って粘るだけの脚質だと
向かない。

1着ディバインコード 常にこの世代の上位陣に食らいついていっており通用して全然おかしくない力あるが、突き抜ける決め手にも欠けるか。


<前走毎日杯>勝ったアルアインが皐月賞も制したように昔より強い馬が集まるようになってきたレースなので要注意のローテか。

7着ガンサリュート 振り返ると低レベルだった京成杯の2着だが距離短縮は良さそうで巻き返しありそう。


<前走アネモネS>中山マイルだけに逃げ粘りタイプだと本番にはつながらなそう。

4着リエノテソーロ 明らかにダート馬で買わない。


<まとめ>大混戦で難しく絞り込めていないが、現状有力視しているのは、ジョーストリクトリタイムトリップアエロリットモンドキャンノオールザゴーレッドアンシェル

ヒモでカラクレナイプラチナヴォイスディバインコードガンサリュート

人気で評価下げたいのがアウトライアーズボンセルヴィーソミスエルテ

[もっと見る]

2017年05月02日(火) 19:00 競馬プロ予想MAX
最速プロ予想『シューナカ☆』〜プロ予想家陣がアノ注目馬の見解を語る!Vol.24・G1NHKマイルカップ2017編〜
閲覧 3,448ビュー コメント 0 ナイス 9



前回の〜天皇賞(春)編〜では、当コラムでもいわゆる“2強オッズ”の雰囲気が漂うなか、2強の一角で3着に敗れたサトノダイヤモンドに対し「指数評価ではそこまで強気にはなれない。昨秋以降は成長力に疑問を感じる。本命に推すまでの強調材料に乏しい。」(河内一秀プロ)との声を紹介。また、桜花賞編、皐月賞編に続き3連載連続でその他の特注馬コーナーで名前が挙がったシュヴァルグラン(「ハーツクライ産駒であり、やはり抑えておきたい存在。」 by加藤拓プロ)が好走。人気馬の取捨検討として、またその他の特注馬へのコメントの中にもプロの“狙い馬”情報が詰まった当コラムを、是非お役立てください。それでは、今週も馬券的中へのヒントを探しにプロ予想家に迫って参りたいと思います。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。⇒ http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7125


本日のターゲットは、5/7(日)G1NHKマイルカップ
ウマニティ公認プロ予想家のスガダイサラマッポ河内一秀くりーく加藤拓のオリジナルメンバーに加え、新たにkmを加えた6人の中から5人に登場してもらい、アノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て5/1(月)時点のものです。

●今回のプロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近10年中9年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
加藤拓プロ・・・血統予想。血統的データを中心に、前回よりも今回の馬場に適性が向く馬を狙う予想スタイル。
kmプロ・・・情報収集を重視した独特の思考フィルターで近3走の内容分析を中心に予想を展開する。穴馬を狙い撃ちするスタイルで、ウマニティ公認プロ予想家中300万超払戻し本数歴代トップの記録を保持している。


●各馬へのコメント
アエロリット
 河内一秀 前走の桜花賞は行き脚がつかずに後方からの競馬となり、瞬発力に欠ける同馬には厳しい流れになってしまったね。それでも、直線では大外からしぶとく脚を伸ばして僅差の勝負にまで持ち込んだのだから大したもの。指数的にはクイーンC2着時を下回っているけど、桜花賞としては例年であれば勝っていても不思議ないレベルだったよ。
 km ともあれ、桜花賞で追い込む競馬ができたのは収穫です。NHKマイルカップと言えば、追い込み馬ですからね。経済コースをするすると上がっていければチャンスだと思います。
 サラマッポ ストライド走法で東京のような広いコースが合いますね。前走は折り合いを気にしすぎたためか、消極的なレース運びでしたが本来は前で競馬できる馬です。本来の先行策ならさらにやれるはずですから、桜花賞よりメンバー弱化で、勝機十分だと思いますよ。
 加藤拓 この馬の父クロフネのように、父、母父にヴァイスリージェント系の血を持つ馬を買っていれば正解に近づけるというのがこのレースの特徴です。父、母父のどちらか一方がサンデー系というのも良いです。ただ上位人気になるでしょうし、桜花賞で馬体重を減らして、中3週の牝馬。近年、牝馬で牡馬に混じってここで馬券になっているのは、500キロ近いような大型馬だけですし、配合だけで買うなら別の馬を軸に据えたいところです。
 スガダイ 桜花賞では期待していたんだけど、もうひとつ伸びきれなかったなあ。まあ、それでも関西に輸送してあの結果なら悪い内容ではないよ。この馬は中山でも崩れずに走っていたけど、パフォーマンスは府中の方が圧倒的に高い。新馬戦の勝ち方が良かったし、クイーンCの内容も非常に優秀だった。陣営も左回りの方が良いと言っているし、府中なら前走以上にやれるはずだよ。今回は牡馬も一緒に走るけど、桜花賞より相手は楽になっているんじゃないかな。クイーンCの時と同じくらい走れば十分に足りる相手だと思うし、枠とか展開とかが上手くかみ合えば勝つチャンスは十分にあると思うよ。

アウトライアーズ
 加藤拓 この馬も母父フレンチデピュティということで、好相性の血統ですね。“狙い目”といきたいところなのですが、トライアル→皐月賞と激戦続きで果たしてここでも状態をキープできるのか半信半疑です。マイル経験もありつつ、マイル戦線のみの馬よりもレベルの高い中距離でもまれてきた経験もあります。これで状態も良さそうならば狙いたいのですが。
 スガダイ この馬は折り合いが難しい。毎回、そろっと出して折り合いに専念するような競馬をしてるんだけど、それでも行きたがってしまう。マイル路線を選択したのは正解だと思うな。皐月賞では全くいい所がなかったけどマイルで折り合いがつけば変わるはずだよ。もしかしたら中山向きかなって気もするけど、府中でも強敵相手に善戦していたからね。大きな割引はいらないだろうし、この馬も勝つチャンスのある馬だと思うよ。
 サラマッポ 近走で折り合いを欠く競馬が続いていて、・・・

[もっと見る]

2016年12月07日(水) 12:15 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2016) 〜第8回 U指数で見る条件別高パフォーマンス馬
閲覧 2,651ビュー コメント 0 ナイス 2

 2016年の2歳戦もいよいよ大詰め。12月11日には阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G機阪神芝1600m外)が、12月18日には朝日杯フューチュリティステークス(2歳G機阪神芝1600m外)が施行される予定で、既に両レースとも特別登録馬が発表されました。朝日杯フューチュリティステークスを牝馬(ビーカーリーミスエルテ)が勝たない限り、おそらくJRA賞最優秀2歳牡馬やJRA賞最優秀2歳牝馬のタイトルは両G気陵ゾ’呂受賞することになるでしょう。出馬投票後の抽選を含め、POGプレイヤーの多くが指名馬の動向に一喜一憂する時期ですね。ウマニティPOG2016の参加者にとってはシーズンB(9月10日〜12月25日)の最終盤であり、向こう3週のレース結果はシーズン表彰争いにも大きく係わってきます。

 もちろん「G気2鞍に登録した馬がいない」「ランキングの上位にいるわけでもない」という皆さんは寂しい思いをしていらっしゃるでしょうが、そうした方々にも逆転のチャンスがないわけではありません。GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは12月5日に今シーズン最後の仮想オーナー募集枠開放が行われ、既にデビューした馬を含むすべての2歳馬が入札可能な状態となりました。指名枠がまだ残っており、なおかつ他のプレイヤーよりも高いポイントを入札すれば、阪神ジュベナイルフィリーズ朝日杯フューチュリティステークスの有力候補を自身のラインナップに加えることができるのです。そもそも、2016-2017シーズン全体からすると、この時期はまだ中盤戦。最終順位に影響してくるようなビッグレースはだいぶ先ですから、年明け以降の重賞で活躍してくれそうな馬を今のうちに確保しておくという手もあります。

 今回はそんなプレイヤーのニーズに応えるべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」を参考に、過去のレースで見せたパフォーマンスを順位付けしてみました。なお、以前の当コラムでも指摘した通り、「U指数」は新馬のレースがもっとも高い数値になりにくく、格の高いレースほど高い数値が出やすい指標です。こうした特性や施行レース数を考慮し、今回は「新馬/芝1400m以下」「新馬/芝1500m以上」「新馬/ダート」「未勝利/芝1400m以下」「未勝利/芝1500m以上」「未勝利/ダート」「500万下から上のクラス/芝1400m以下」「500万下から上のクラス/芝1500m以上」「500万下から上のクラス/ダート」の9カテゴリーについて、「U指数」ベスト10のランキングを作成。集計対象は2016年11月27日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースとしています。


<新馬/芝1400m以下>

●8月7日 小倉06R レーヌミノル 84.7
●9月17日 阪神05R アグネスジュレップ 84.6
●6月25日 函館05R ロイヤルメジャー 84.3
●10月1日 中山05R マイネルアムニス 83.9
●6月19日 東京06R アエロリット 82.8
●8月14日 小倉05R メイソンジュニア 82.6
●6月5日 阪神05R アンジュシャルマン 82.6
●11月20日 京都06R サリネロ 82.5
●6月5日 阪神05R マイネルパラディ 81.7
●10月23日 東京04R ジョーストリクトリ 81.6


<新馬/芝1500m以上>

●11月26日 京都05R ミリッサ 86.1
●11月26日 京都05R パンサーバローズ 84.6
●11月26日 東京05R バリングラ 83.8
●11月19日 東京05R サーベラージュ 83.7
●11月20日 東京06R ハナレイムーン 83.6
●10月23日 新潟05R リカビトス 83.3
●11月6日 東京05R ダイワキャグニー 83.0
●11月5日 京都07R クリアザトラック 82.5
●11月26日 京都05R マイスタイル 82.4
●11月6日 東京05R パルフェクォーツ 82.3


<新馬/ダート>

●10月29日 京都04R ヒップホップスワン 87.7
●10月29日 京都04R スーパーモリオン 87.7
●11月5日 京都06R アップビート 85.5
●11月26日 京都06R ラビットラン 85.5
●11月6日 東京04R オールドベイリー 84.3
●11月6日 東京04R アースオブフェイム 84.3
●11月26日 東京06R サンライズノヴァ 84.2
●10月1日 阪神06R アイアンテーラー 83.4
●11月26日 東京06R ショウブニデル 83.2
●6月18日 阪神05R ディオスコリダー 83.1


<未勝利/芝1400m以下>

●8月28日 新潟02R レジーナフォルテ 91.6
●11月5日 京都03R アリンナ 87.7
●11月19日 京都02R イリスファルコン 87.1
●10月16日 新潟03R サンバダンサー 86.9
●10月15日 新潟05R ディアドラ 86.7
●11月19日 福島03R ファンタジーボール 86.6
●7月24日 福島01R ダイイチターミナル 86.6
●8月21日 新潟01R ディバインコード 86.5
●11月27日 東京01R トリリオネア 86.3
●10月9日 東京03R ドウディ 86.3


<未勝利/芝1500m以上>

●10月29日 京都03R ピスカデーラ 86.6
●11月12日 京都03R ヒロシゲグローリー 86.5
●11月12日 福島04R エンドゲーム 86.2
●9月3日 小倉02R ナムラライラ 86.1
●10月8日 京都03R プラチナヴォイス 86.0
●10月29日 京都03R スピリットソウル 85.9
●8月13日 小倉02R アダムバローズ 85.6
●10月16日 京都03R ハムレット 85.6
●11月13日 東京01R アルミレーナ 85.0
●11月6日 京都04R ソーグリッタリング 84.9


<未勝利/ダート>

●11月26日 京都02R ローズストリート 90.5
●11月6日 福島01R キンシノクリーン 88.9
●11月6日 福島01R サンタアズライト 88.9
●8月27日 札幌01R ハシルキセキ 88.5
●8月13日 札幌01R ハヤブサナンデダロ 87.6
●11月19日 福島01R サンタアズライト 87.6
●11月26日 京都02R ブルベアラクーン 87.2
●10月29日 京都01R メイショウジーク 86.7
●11月13日 福島01R スーパーモリオン 86.2
●11月12日 京都02R サトノクリエション 86.2
●11月12日 京都02R タガノディグオ 86.2


<500万下から上のクラス/芝1400m以下>

●9月4日 小倉11R 小倉2歳S レーヌミノル 99.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S メイソンジュニア 97.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S マイネルバールマン 94.9
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S モンドキャンノ 94.0
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S レーヌミノル 93.1
●11月20日 京都09R 秋明菊賞 アリンナ 91.9
●7月24日 函館11R 函館2歳S レヴァンテライオン 90.9
●11月13日 福島10R 福島2歳S ウランゲル 90.8
●10月1日 中山09R カンナS タイムトリップ 90.4
●10月30日 京都06R ビーカーリー 90.2


<500万下から上のクラス/芝1500m以上>

●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ジューヌエコール 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ボンセルヴィーソ 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S サングレーザー 93.7
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ディーパワンサ 93.7
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ブレスジャーニー 93.4
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ベルカプリ 93.0
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ダンビュライト 91.9
●10月29日 東京11R アルテミスS リスグラシュー 91.6
●10月22日 東京09R アイビーS ソウルスターリング 91.4
●11月27日 京都09R 白菊賞 ゴールドケープ 91.2


<500万下から上のクラス/ダート>

●10月23日 京都08R なでしこ賞 ハングリーベン 90.5
●10月15日 東京09R プラタナス賞 エピカリス 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルコング 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルベンガルトラ 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 レッドオーガー 89.0
●10月23日 京都08R なでしこ賞 ゲキリン 88.8
●10月23日 京都08R なでしこ賞 シゲルベンガルトラ 88.8
●11月12日 東京09R オキザリス賞 グッドヒューマー 88.4
●11月12日 東京09R オキザリス賞 サザンボルケーノ 87.9
●11月19日 京都09R もちの木賞 ブルベアバブーン 87.8
●11月19日 京都09R もちの木賞 シロニイ 87.8


 各馬の指名(入札)状況はワールドごとに異なるため、「募集馬を探す」のページからご確認ください。人気の盲点になっている素質馬を見つけられれば、残り半年のシーズンで大きな戦力となってくれるはずです。

※今シーズンのPOGコラムは今回が最終更新となります。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

⇒もっと見る

タイムトリップの口コミ


口コミ一覧
閲覧 46ビュー コメント 0 ナイス 21

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です

今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


函館11R TVh杯 1600万下 芝2,000


 ◎ タマモブリリアン     2着(1番人気)
 ○ ┘好イパッション     7着(3番人気)
 ▲ ▲淵ぅ鵐謄ぅ襯此    。隠加紂複家嵜裕ぁ
 △ .皀坤魯張灰ぁ      。鈎紂複吉嵜裕ぁ
1着のフルールシチーを外し当り無し

ビンゴ馬:クリノタカラチャン 16着(16番人気)16着マスを塗りつぶし



中京11R 白川郷ステークス 1600万下 ダート1,800


 ◎ ドラゴンバローズ     2着(3番人気)
 ○ ナムラアラシ       5着(1番人気)
 ▲ Ε劵妊離ぅ鵐撻螢▲襦   。甲紂複家嵜裕ぁ
 △ アドマイヤロケット    1着(5番人気)
馬単(5、000円)が当たり

ビンゴ馬:Д疋薀乾鵐ングダム 16着(12番人気)塗りつぶし無し



福島11R テレビユー福島賞 1600万下 芝1,200


 ◎ ワンスインナムーン    1着(1番人気)
 ○ ▲薀此璽襯螢奪ー     4着(3番人気)
 ▲ Ε▲疋泪ぅ筌淵ぅ函    。甲紂複業嵜裕ぁ
 △ マルヨバクシン      中止(5番人気)
単勝(210円)が当たり

ビンゴ馬:ワキノヒビキ     8着(10番人気)8着マスを塗りつぶし





日曜メインレースの予想結果です


函館11R 巴賞 オープン 芝1,800


 ◎ Ε汽肇離▲譽后      。叡紂複曳嵜裕ぁ
 ○ .泪ぅ優襯妊ーン     7着(6番人気)
 ▲ ┘妊鵐灰Ε螢       6着(4番人気)
 △ Д▲鵐哀薀ぅ侫Д鵝    。加紂複家嵜裕ぁ
単勝(150円)、馬単(420円)が当たり

ビンゴ馬:スーパームーン     5着(5番人気)5着.泪垢鯏匹蠅弔屬



      
中京11R CBC賞 G掘ー1,200



 ◎ タイムトリップ     14着(6番人気)
 ○ メラグラーナ      10着(1番人気)
 ▲ Д轡礇ぅ縫鵐哀譽ぁ    。叡紂複家嵜裕ぁ
 △ 殴函璽札鵐妊紂璽     8着(11番人気)
2着のセカンドテーブルを外し当り無し

ビンゴ馬:▲謄ーハーフ     4着(9番人気)4着.泪垢鯏匹蠅弔屬


 

福島11R ラジオNIKKEI賞 G掘ー1,800


 ◎ セダブリランテス     1着(2番人気)
 ○ Ε汽肇離ロニクル     6着(1番人気)
 ▲ クリアザトラック     4着(4番人気)
 △ ぅ泪ぅ優襯好侫А璽鵝   。誼紂複吉嵜裕ぁ
単勝(440円)が当たり

ビンゴ馬:.蹇璽疋螢戰薀襦   。鈎紂複紅嵜裕ぁ烹鈎絖.泪垢鯏匹蠅弔屬





★メインレースの予想は、6レース中、単勝が3レース、馬単が2レースで当たる


★「競馬でビンゴ」は、5マスぬりつぶせた
 
 
★POG馬の成績

2(日)中京競馬場5R新馬(芝1,600)にローズベリル・メス・高野友和厩舎(栗東)筆頭オーナーが出走(キングカメハメハ産駒)鞍上は、戸崎騎手→9着

1番人気も見せ場なく、惨敗に終わった

 

※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=815c4b8ab2&owner_id=2ec1608dab

 ちびざる 2017年07月02日() 15:22
CBC賞の予想
閲覧 19ビュー コメント 0 ナイス 1

◎:メラグラーナ
〇:エイシンスパルタン
▲:トウショウドラフタ
△:タイムトリップ
×:ぅ▲ティブミノル
×:アリンナ

【買い目】
3連複1頭軸流し
→き

個人的にはメラグラーナに期待しています。
ここはすんなり勝って秋に備えてほしいですね。

[もっと見る]

 スペースマン 2017年07月02日() 05:04
CBC賞!タイムトリップ対古馬?
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 6

伝統のスプリンター戦!

こちらは、タイムトリップとアルティマブラッドに、期待したい!

タイムトリップの馬体は、Ok牧場!

今現在、5人気、良いんじゃない?

アルティマブラッドは、社台だから、福永と社台、相性良いんだよ!

去年の中京でも、勝っているぞ!

3番人気か?

まぁ〜パドック見てから、決めますわ!







夏は、牝馬じゃねぇーぞ!と小さい声で言いたい!

[もっと見る]

タイムトリップの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

タイムトリップの写真

タイムトリップ
タイムトリップ

タイムトリップの厩舎情報 VIP

2017年7月2日CBC賞 G314着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

タイムトリップの取材メモ VIP

2017年5月7日 NHKマイルカップ G1 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。