会員登録はこちら
トヨタ賞中京記念2017

2017年7月23日(

トヨタ賞中京記念 G3

中京競馬場/芝/1600m

最新出走予定馬情報 〜トヨタ賞中京記念2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
【うわさの2歳馬】精神面しっかりラソワドール
 【札幌5R】ラソワドールは、先週の中京記念で2着になったグランシルクの半妹。26日には札幌芝コースでラスト1F11秒8(馬なり)と弾けて、「乗り手に従順で新馬とは思えないくらい精神面もしっかり」と、織田厩務員は絶賛だ。 【札幌6R】ハヤブサマカオーは、祖母がダート重賞8勝をあげたプリエミネンス。26日は函館Wコースで5F66秒7の好時計をマークし、「ひと追いごとに良くなってきた。気性が前向きだし、先週跨った鞍上の評価もいい」と伊藤圭調教師。(夕刊フジ)
7月29日() 13:02

 788

【古馬次走報】スーサンジョイ、小倉日経OPへ
 ★中京記念7着スーサンジョイ(栗・岩元、牡5)は、小倉日経OP(8月27日、小倉、OP、芝1800メートル)へ。14着ピンポン(栗・寺島、牡7)は同レースか朱鷺S(8月27日、新潟、OP、芝1400メートル)。 ★名鉄杯13着サウンドスカイ(栗・佐藤正、牡4)は阿蘇S(8月12日、小倉、OP、ダ1700メートル)。 ★目黒記念11着サラトガスピリット(栗・友道、牡5)は、丹頂S(9月3日、札幌、OP、芝2600メートル)へ。 ★CBC賞13着アルティマブラッド(栗・音無、牝5)は、松若騎手で北九州記念(8月20日、小倉、GIII、芝1200メートル)。
7月28日(金) 05:00

 1,024

【古馬次走報】ウインガニオン関屋記念を目指す
 ★中京記念で重賞初制覇を飾ったウインガニオン(栗・西園、牡5)は、関屋記念(8月13日、新潟、GIII、芝1600メートル)を目指す。同レースには、3着ブラックムーン(栗・西浦、牡5)、5着ダノンリバティ(栗・音無、牡5)も参戦予定。15着ピークトラム(栗・橋口、牡6)は、朱鷺S(8月27日、新潟、OP、芝1400メートル)を視野に入れる。 ★初ダートの桶狭間Sを逃げ切ったウインムート(栗・加用、牡4)は、ホワイト騎手でサマーチャンピオン(8月16日、佐賀、交流GIII、ダ1400メートル)に向かう。僚馬で、さきたま杯6着の全兄ドリームバレンチノ(牡10)は、東京盃(10月4日、大井、交流GII、ダ1200メートル)の予定。 ★バーデンバーデンC5着ナガラオリオン(栗・大根田、牡8)はアイビスSDを回避。北九州記念(8月20日、小倉、GIII、芝1200メートル)とNST賞(同、新潟、OP、ダ1200メートル)の両にらみ。 ★欅S15着タムロミラクル(栗・西園、牡5)は、阿蘇S(8月12日、小倉、OP、ダ1700メートル)かサマーチャンピオンで巻き返しを図る。 
7月27日(木) 05:00

 1,577

【古馬次走報】ウインガニオン津村騎手で関屋記念へ
 ★中京記念を快勝したウインガニオン(栗・西園、牡5)は引き続き津村騎手で関屋記念(8月13日、新潟、GIII、芝1600メートル)へ。8着レッドレイヴン(美・藤沢和、牡7)、福島テレビオープン2着マイネルハニー(美・栗田博、牡4)、京王杯スプリングC10着ロサギガンティア(美・藤沢和、牡6)も関屋記念に出走する。 ★札幌記念(8月20日、札幌、GII、芝2000メートル)に出走するツクバアズマオー(美・尾形充、牡6)は勝浦騎手とコンビを組む。安田記念13着ディサイファ(美・小島太、牡8)は引き続き四位騎手で札幌記念へ。
7月26日(水) 05:01

 1,355

【トヨタ賞中京記念】特別登録馬
2017年7月23日(日)に中京競馬場で行われるトヨタ賞中京記念(GIII)の登録馬は以下の通り。アスカビレン 牝5ウインガニオン 牡5クリノラホール 牝4グァンチャーレ 牡5グランシルク 牡5ケントオー 牡5サンマルホーム 牡7サンライズメジャー 牡8スーサンジョイ 牡5ダノンリバティ 牡5トウショウピスト 牡5ピークトラム 牡6ピンポン 牡7ブラックムーン 牡5マイネルアウラート 牡6ムーンクレスト 牡5レッドレイヴン 牡7ワンアンドオンリー 牡6◆トヨタ賞中京記念(GIII)の重賞攻略はこちら。
7月16日() 17:30

 4,888

【中京記念】厩舎の話
 ◆アスカビレン・中尾師 「暑い夏場がいいタイプ。左回りもコース形態もいい」 ◆ウインガニオン・中家助手 「具合は変わらずいいですよ。夏は実績があって体調がいいですね」 ◆グァンチャーレ・村田助手 「叩き良化型で、1度使って前走より状態は上向いている」 ◆グランシルク・戸田師 「問題なくいい動きでした。あとは鞍上頼みです」 ◆ケントオー・高橋厩務員 「いい感じできています。使い詰めの去年は硬さがあったけど、今年はいい状態」 ◆サンライズメジャー・浜田師 「見た目に衰えは感じないんですけどね」 ◆スーサンジョイ・岩元師 「芝は問題ないけど、速い時計になったときはどうかな」 ◆ダノンリバティ・音無師 「調子は悪くないだろうね。ムラがあるタイプなので力を出し切ってくれれば」 ◆トウショウピスト・角田師 「けいこは動くけど、競馬ではズブさが出てきている」 ◆ピンポン・佐々木助手 「気持ちが入って前走より状態はいい。ハンデ53キロと軽いのも魅力」 ◆ピークトラム・武豊騎手 「動きはよかった。自分から走るタイプだからね。状態はよさそう」 ◆ブラックムーン・橋本助手 「今週は疲れが残らないように。毛づやがよくて体に張りもある」 ◆マイネルアウラート・高橋裕師 「仕上がっている。前々で競馬ができるのはいい」 ◆ムーンクレスト・橋本助手 「折り合いがすごく楽につくようになったけど、もう少しピリッとしてほしい感じはある」 ◆レッドレイヴン・津曲助手 「前走(エプソムC16着)は勝負どころまでいい形。1度使って気配は上向き」 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「直前にやり過ぎるとレースでフワッとしてしまうタイプ。体調はいい」★中京記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載
7月21日(金) 05:08

 4,701

【中京記念】レース展望
 夏の中京開催も最終週。日曜メインにサマーマイルシリーズ初戦のハンデGIII中京記念(芝1600メートル)が行われる。今年で65回目。中京競馬場で施行される重賞の中では最も古い1953年創設のレースだ。 ブラックムーン(栗東・西浦勝一厩舎、牡5歳)は、前走の米子S(阪神、芝1600メートル)をコースレコードの1分31秒9で制した。以前から瞬発力には定評があったが、近走の走りを見るとより一層威力が増してきたようだ。ハンデの57キロはやや見込まれた印象だが、オープン2勝の強い内容を思えば、納得の数字か。中京は3歳時に1戦(フローラルウォーク賞3着)したのみだが、同じ左回りの東京と新潟でそれぞれ1勝しており、問題はないだろう。重賞初制覇のチャンスだ。 ウインガニオン(栗東・西園正都厩舎、牡5歳)は先手を取ればしぶといタイプで、谷川岳S、パラダイスSとオープン特別を逃げて連勝中。中京コース(芝)も条件戦ながら2戦2勝と相性は抜群だ。全7勝を4月〜8月に挙げており、夏場は得意。こちらも重賞未勝利でハンデ57キロだが、これといった同型馬がいないだけに、3連勝の可能性も十分にある。 グランシルク(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)はオープン昇級後は7、2、3、3、2着と大崩れしていない。しまい一手の極端な脚質で展開に左右されるが、良馬場での切れ味勝負は望むところ。56キロのハンデも想定内だろう。先週、JRA通算2000勝を達成した福永祐一騎手とのコンビで重賞初Vを狙う。 ダノンリバティ(栗東・音無秀孝厩舎、牡5歳)は芝、ダートを問わずに走り、重賞で毎日杯、レパードS、シリウスS、関屋記念と2着が4度ある。もうワンパンチ欲しいが、ハンデ56キロなら上位争いを演じても不思議はない。 トップハンデは58キロのワンアンドオンリー(栗東・橋口慎介厩舎、牡6歳)。2014年の日本ダービー馬で、続く神戸新聞杯を最後に勝利から見放され、最近は中長距離路線で掲示板にも載れないレースが目立つが、初勝利を挙げた芝1600メートルが刺激になって変わる可能性があるかもしれない。騎手の進言もあって距離を短縮してきただけに、最もいいときを知る横山典弘騎手のレースぶりにも注目したい。 同厩のピークトラム(牡6歳)は昨年の2着馬。ムラ駆け傾向が強く、アテにしづらいが、前走の谷川岳Sで背負っていた58キロから2キロ減の56キロで、鞍上が武豊騎手なら注目できる。 マイル戦なら左右の回りを問わず、大崩れが少ないグァンチャーレ(栗東・北出成人厩舎、牡5歳)=55キロ、ダービー卿CT4着以来4カ月ぶりでも動きの良さが目立つマイネルアウラート(美浦・高橋裕厩舎、牡6歳)=57キロ、昨年3着のケントオー(栗東・西橋豊治厩舎、牡5歳)=56キロ、オープン特別3勝のサンライズメジャー(栗東・浜田多実雄厩舎、牡8歳)=57キロ、2走前にオープンの六甲Sを勝っているアスカビレン(栗東・中尾秀正厩舎、牝5歳)=54キロ=などもマークしたい。★中京記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
7月17日(月) 18:15

 4,349

【京都記念】レース展望
 京都の日曜メインは110回目を迎える京都記念(12日、GII、芝2200メートル)。春の中長距離GIを見据える古馬の一線級が集う伝統の重賞で、登録11頭と少頭数ながら今年も豪華なメンバーが顔をそろえた。 過去、前走で海外GIに出走した馬は【3・0・0・0】という好成績で、今年は3頭が出走。なかでも注目は昨年のダービー馬マカヒキ(栗東・友道康夫厩舎、牡4歳)だ。昨秋は日本競馬の悲願である凱旋門賞制覇に向けて渡仏。前哨戦のニエル賞を快勝したが、本番では直線で早々と手応えがなくなり、16頭中の14着に敗れた。(14)番枠から終始、外々を回らされたことなど、「敗因はたくさんあると思います」と友道康夫調教師は振り返るが、ハイレベルのメンバーを相手に厳しい競馬をしたことはいい経験にもなったはずだ。 その後はじっくりと間隔をあけて、心身ともに成長。1週前追い切りでは栗東CWコースの3頭併せで僚馬を各3、6馬身置き去りにした。ラストは11秒5(7ハロン96秒4)と、自慢の末脚は鋭さを増し、海外遠征明けでも力を出せる仕上がりとみていい。ライアン・ムーア騎手との初コンビにも注目が集まる今回の始動戦。ダービーで叩き合いを演じてハナ差2着に退けたサトノダイヤモンドが、のちに菊花賞、有馬記念を制したことからも、ハイレベル世代の頂点に立った存在として力を誇示したいところ。世界最高峰のレースでのリベンジに向けても、負けられない一戦となる。 サトノクラウン(美浦・堀宣行厩舎、牡5歳)。昨年のこのレースを3馬身差で快勝後、GI・3戦では好結果を残すことができなかったが、12月の香港ヴァーズでは逃げて連覇が寸前だったハイランドリールをゴール直前で捕らえて待望のビッグタイトルをつかんだ。京都外回りの適性は証明済み。昨年は重馬場も味方につけた印象だが、今回も週末にかけて天気が崩れる可能性が高く、連覇の可能性は十分にある。 スマートレイアー(栗東・大久保龍志厩舎、牝7歳)は香港ヴァーズで5着。強豪ぞろいのうえ、守備範囲とはいえない2400メートル戦だっただけに善戦といってよく、200メートルの距離短縮は好材料。上位争いが期待できる。 今年初戦の日経新春杯で重賞初制覇を飾ったミッキーロケット(栗東・音無秀孝厩舎、牡4歳)も侮れない。昨秋の神戸新聞杯でサトノダイヤモンドにクビ差2着の実績があり、ハイレベルな4歳世代の中でも上位の力を持つ。今回は200メートル短くなるが、同じ京都外回りが舞台だけに問題はない。音無厩舎も5日にきさらぎ賞、東京新聞杯と東西重賞Vを飾って勢いに乗っている。今がまさに充実期といえ、GII連勝を飾って春GIに弾みをつけるか。 展開の鍵を握るのがヤマカツライデン(栗東・池添兼雄厩舎、牡5歳)。キタサンブラックに終始、マークされた京都大賞典(8着)、ハイペースのうえ勝ち馬に早めに来られてしまった日経新春杯(6着)と、ここ2戦は厳しいレースを強いられたが、それぞれ0秒8、0秒7差で大きくは負けていない。2200メートルは2戦1勝、2着1回と実績のある距離。末脚を生かしたい馬に注目が集まりそうな今回はマークも薄くなりそうで、自分のリズムで運べれば上位に入っても不思議はない。 ガリバルディ(栗東・藤原英昭厩舎、牡6歳)は着実に地力を蓄え、昨年の中京記念で重賞初制覇。秋のマイルチャンピオンシップでも0秒4差(7着)と力のあるところを見せた。前走の京都金杯(13着)は57キロのハンデや、外々を回らされたことも影響した形で、力を出し切ったわけではない。2200メートルは2014年の京都新聞杯で3着に好走。今回はそれ以来の2000メートル以上のレースで、距離延長への対応がポイントとなるが、先週土日の京都で6勝をマークした福永祐一騎手とのコンビは魅力だ。 アングライフェン(栗東・安田隆行厩舎、牡5歳)は、京都コースでは全て内回りの2000メートルながら【1・1・1・0】と相性がいい。昨年の1600万下・アメジストSを重馬場で快勝しているように、道悪得意のステイゴールド産駒でもあり、悪天候で馬場が渋れば好走の可能性が高まる。 そのほか、末脚勝負なら上位の力があるショウナンバッハ(美浦・上原博之厩舎、牡6歳)、先週のきさらぎ賞を制した松若風馬騎手が騎乗するアクションスター(栗東・音無秀孝厩舎、牡7歳)あたりもマークしたい存在だ。★京都記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2月6日(月) 17:58

 3,705

中京記念のニュースをもっと見る >

中京記念の直前追い切り情報をもっと見る >

中京記念の口コミ情報をもっと見る >

●トヨタ賞中京記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜トヨタ賞中京記念2017〜

第65回 トヨタ賞中京記念 G3

2017年7月23日()中京11R 芝1600m 16頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 2 3 93.0 ウインガニオン 牡5 57.0 津村明秀 西園正都 栗東 494(+4) 9.0 5 1.33.2
2 3 6 99.1 グランシルク 牡5 56.0 福永祐一 戸田博文 美浦 504(0) 4.9 2 1.33.6 2 1/2
3 8 15 97.6 ブラックムーン 牡5 57.0 M.デムー 西浦勝一 栗東 502(+10) 3.8 1 1.33.6 アタマ
4 4 8 95.7 アスカビレン 牝5 54.0 松山弘平 中尾秀正 栗東 466(-4) 8.9 4 1.33.9 1 3/4
5 5 10 96.7 ダノンリバティ 牡5 56.0 松若風馬 音無秀孝 栗東 526(-4) 7.8 3 1.34.0 3/4
6 7 13 93.8 ムーンクレスト 牡5 55.0 中谷雄太 本田優 栗東 472(+6) 118.4 16 1.34.1 クビ
7 5 9 96.8 スーサンジョイ 牡5 57.0 和田竜二 岩元市三 栗東 520(-2) 55.6 14 1.34.1 クビ
8 1 1 97.7 レッドレイヴン 牡7 57.0 D.ホワイ 藤沢和雄 美浦 520(0) 60.4 15 1.34.2 クビ
9 8 16 98.1 サンライズメジャー 牡8 57.0 秋山真一 浜田多実 栗東 480(-4) 38.7 11 1.34.3 1/2
10 4 7 97.3 ワンアンドオンリー 牡6 58.0 横山典弘 橋口慎介 栗東 496(+10) 11.5 7 1.34.3 ハナ
11 6 12 93.6 トウショウピスト 牡5 54.0 幸英明 角田晃一 栗東 480(0) 54.3 13 1.34.4 1/2
12 7 14 96.2 グァンチャーレ 牡5 55.0 古川吉洋 北出成人 栗東 468(-6) 12.8 8 1.34.4 ハナ
13 1 2 95.7 ケントオー 牡5 56.0 太宰啓介 西橋豊治 栗東 460(-6) 29.0 10 1.34.4 クビ
14 2 4 92.5 ピンポン 牡7 53.0 荻野極 寺島良 栗東 464(-6) 53.3 12 1.34.5 3/4
15 3 5 95.1 ピークトラム 牡6 56.0 武豊 橋口慎介 栗東 498(0) 22.8 9 1.34.6 クビ
16 6 11 96.4 マイネルアウラート 牡6 57.0 川田将雅 高橋裕 美浦 466(-4) 10.6 6 1.34.7 3/4
ラップタイム 12.4-11.1-11.2-11.6-12.1-11.3-11.3-12.2
前半 12.4-23.5-34.7-46.3-58.4
後半 58.5-46.9-34.8-23.5-12.2

■払戻金

単勝 3 900円 5番人気
複勝 3 280円 7番人気
6 170円 2番人気
15 170円 1番人気
枠連 2-3 1,690円 8番人気
馬連 3-6 2,640円 8番人気
ワイド 3-6 920円 5番人気
3-15 1,180円 13番人気
6-15 460円 1番人気
馬単 3-6 5,480円 16番人気
3連複 3-6-15 3,590円 3番人気
3連単 3-6-15 22,780円 23番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜トヨタ賞中京記念2017〜

中京記念のコラムをもっと見る >

過去10年の結果 〜トヨタ賞中京記念2017〜

2016年 トヨタ賞中京記念 2016年7月24日() 中京11R 芝1600m 良 16頭

トヨタ賞中京記念2016

1着 13 ガリバルディ 11.7倍(7人気) 福永祐一 1:33.6 99.7
2着 7 ピークトラム 8.9倍(6人気) 小牧太 3/4 99.0
3着 12 ケントオー 8.0倍(4人気) 和田竜二 1/2 98.2
単勝 13 1,170円(7人気) 3連複 7−12−13 14,750円(46人気)
馬連 7−13 5,110円(22人気) 3連単 13→7→12 87,790円(294人気)

2015年 トヨタ賞中京記念 2015年7月26日() 中京11R 芝1600m 良 16頭

トヨタ賞中京記念2015

1着 6 スマートオリオン 12.2倍(6人気) M.デムーロ 1:33.4 101.0
2着 1 アルマディヴァン 27.3倍(13人気) 藤岡佑介 クビ 101.0
3着 10 ダローネガ 5.5倍(3人気) 浜中俊 クビ 100.2
単勝 6 1,220円(6人気) 3連複 1−6−10 38,850円(156人気)
馬連 1−6 17,070円(70人気) 3連単 6→1→10 256,590円(1,060人気)

2014年 トヨタ賞中京記念 2014年7月27日() 中京11R 芝1600m 稍重 16頭

トヨタ賞中京記念2014

1着 15 サダムパテック 15.2倍(7人気) 田中勝春 1:37.1 103.5
2着 14 ミッキードリーム 31.2倍(11人気) 太宰啓介 ハナ 103.5
3着 8 マジェスティハーツ 7.7倍(5人気) 森一馬 クビ 103.5
単勝 15 1,520円(7人気) 3連複 8−14−15 60,030円(196人気)
馬連 14−15 20,090円(61人気) 3連単 15→14→8 428,240円(1,262人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/07/21
トヨタ賞中京記念
中京 16 フラガラッハ 11.9倍 5 高倉稜 1:33.5 101.6
2012/07/22
トヨタ賞中京記念
中京 16 フラガラッハ 7.0倍 5 高倉稜 1:35.1 103.4
2011/03/20
中京記念
小倉 16 稍重 ナリタクリスタル 4.9倍 2 武豊 2:00.0 102.4
2010/03/13
トヨタ賞中京記念
中京 18 シャドウゲイト 8.3倍 4 田中勝春 2:02.0 101.9
2009/03/14
トヨタ賞中京記念
中京 18 サクラオリオン 56.8倍 15 秋山真一郎 2:00.4 105.1
2008/03/09
トヨタ賞中京記念
中京 18 タスカータソルテ 9.5倍 6 中舘英二 1:58.4 99.4
2007/03/04
トヨタ賞中京記念
中京 16 ローゼンクロイツ 10.4倍 4 藤岡佑介 1:56.9 106.7
会員登録はこちら

●トヨタ賞中京記念 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜トヨタ賞中京記念2017〜

中京記念は、1953年8月の中京競馬場の完成を記念して同月末に4歳(現3歳)以上の別定重賞競走、中京開設記念として創設。第1回は中京競馬場ダート1800mで施行された。翌年には名称を現在の中京記念に、さらに1955年には負担重量をハンデキャップに変更した。

1957年には出走資格を5歳(現4歳)以上に変更し、同時に中京記念は2月もしくは3月の冬開催となった。なお、1958年のみ中京競馬場の開設5周年を記念して、中京競馬場開設5周年記念の名称で施行されている。1970年以降は、振替開催などで他場で開催されるなどの年を数度挟みながらも、基本は中京芝2000mを舞台に行われた。

1984年からグレード制施行によりGIIIに格付け。2012年より中京競馬の開催日割が変更されたことにより、本競走は開催時期を7月の夏季競馬に移動、さらに出走資格を3歳以上に、施行距離を芝1600mに変更した。また同年から新設されたサマーマイルシリーズの第1戦に指定された。

かつては毎年初春(3月)の中京開催の名物競走として知られ、中堅レベルの競走馬が出走しており、グレード制導入後にはオサイチジョージレッツゴーターキンチョウカイキャロルエリモエクセルメイショウドトウツルマルボーイシャドウゲイトといったGI勝ち馬が名を連ねている。


中京記念の過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年8月20日(
札幌記念 G2
テレビ西日本賞北九州記念 G3

競馬番組表

2017年8月19日(
2回札幌1日目
2回新潟7日目
2回小倉7日目
2017年8月20日(
2回札幌2日目
2回新潟8日目
2回小倉8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
32,277万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 レーヌミノル 牝3
21,509万円
4 アルアイン 牡3
20,273万円
5 アエロリット 牝3
18,391万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
12,726万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 サトノアレス 牡3
12,363万円
10 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
» もっと見る