注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

メイソンジュニア(競走馬)

注目ホース
メイソンジュニア
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2014年4月25日生
調教師渡辺薫彦(栗東)
馬主株式会社 カナヤマホールディングス
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 6戦[2-0-1-3]
総賞金3,398万円
収得賞金1,200万円
英字表記Mayson Junior
血統 Mayson
血統 ][ 産駒 ]
Invincible Spirit
Mayleaf
アナアメリカーナ
血統 ][ 産駒 ]
American Post
Ana Marie
兄弟
前走 2017/03/18 中スポ賞ファルコンS G3
次走予定

メイソンジュニアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/18 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 163514.363** 牡3 56.0 菱田裕二渡辺薫彦486(+14)1.21.2 0.135.0コウソクストレート
16/12/14 川崎 11 全日本2歳優 G1 ダ1600 14--------5** 牡2 55.0 戸崎圭太渡辺薫彦472(--)1.44.8 2.0----リエノテソーロ
16/11/13 福島 10 福島2歳S OP 芝1200 13223.011** 牡2 55.0 菱田裕二渡辺薫彦482(-8)1.09.6 -0.235.4⑤⑥マイネルバールマン
16/10/30 京都 6 2歳500万下 芝1200 1581415.584** 牡2 55.0 松山弘平渡辺薫彦490(+6)1.08.9 0.135.0⑥④ビーカーリー
16/09/04 小倉 11 小倉2歳S G3 芝1200 1561110.4611** 牡2 54.0 松山弘平渡辺薫彦484(-8)1.09.8 1.836.0⑧⑨レーヌミノル
16/08/14 小倉 5 2歳新馬 芝1200 17242.911** 牡2 54.0 松山弘平渡辺薫彦492(--)1.10.1 -0.435.7デザートストーム

メイソンジュニアの関連ニュース

 第31回ファルコンステークス(18日、中京11R、GIII、3歳オープン国際(指)、別定、芝1400メートル、1着本賞金3800万円=出走16頭)戸崎圭太騎乗で3番人気のコウソクストレートが、中団から鋭く伸びて初の重賞タイトルを手に入れた。NHKマイルC(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)への参戦は未定。関東馬は6週連続、関西圏での重賞勝利となった。タイム1分21秒1(良)。1番人気のナイトバナレットは11着に敗れた。

 鞍上のムチに応えて、コウソクストレートが息の長い末脚を発揮。前走14着から一変して重賞初制覇を飾った。

 「よくしのぎましたね。ちょっと掛かるところがあったけど、関係者が仕上げてくれて乗りやすかったです」

 戸崎騎手の頬が緩む。スタートしてすぐに後方に下げて、直線にかけた。上がり最速タイの末脚(3ハロン34秒4)で、ボンセルヴィーソをクビ差でかわしたところがゴールだった。

 「ここ2戦は出遅れたり、暴走したり。やっと普通の競馬をしてくれました」と中舘調教師は胸をなでおろした。

 数々の工夫を重ねてつかんだ勝利だった。調教では馬の後ろにつけ、入念なゲート練習を消化。ハミはトライアビットに替え、舌を縛り、メンコも着用した。「どれがよかったのかわからないですけどね」とトレーナーは苦笑いだが、確実に実を結んだ。

 次走については未定だが、NHKマイルC参戦も含め、夢がふくらむ勝利だった。 (山口大輝)

 ◆松山騎手(ボンセルヴィーソ2着) 「1400メートルをしっかり走り切ってくれた。こういう競馬ができたのは収穫」

 ◆菱田騎手(メイソンジュニア3着) 「勝ち馬とは決め手の差かな」

 ◆大野騎手(ダイイチターミナル4着) 「馬場のいいところを通って、いい脚を使ってくれた」

 ◆鮫島駿騎手(デスティニーソング5着) 「重賞でもスムーズに追走できた。力をつけている」

 ◆武豊騎手(ジョーストリクトリ6着) 「枠((4)番)もあって内を回ったけど、器用な馬じゃないからね」

 ◆中谷騎手(ナイトバナレット11着) 「馬場が合わなかったのかな」

★6週連続

 京都記念サトノクラウン)→小倉大賞典マルターズアポジー)→阪急杯トーキングドラム)→チューリップ賞ソウルスターリング)→阪神スプリングジャンプオジュウチョウサン)に続き、関東馬は関西圏で6週連続の重賞勝ち。これはグレード制導入後初の記録となった。

★18日中京11R「ファルコンステークス」の着順&払戻金はこちら

コウソクストレート

 父ヴィクトワールピサ、母メジロアリス、母の父アドマイヤコジーン。鹿毛の牡3歳。美浦・中舘英二厩舎所属。北海道洞爺湖町・レイクヴィラファームの生産馬。馬主は野崎昭夫氏。戦績5戦3勝。獲得賞金6148万4000円。重賞初勝利。ファルコンSは、中舘英二調教師、戸崎圭太騎手ともに初勝利。馬名は、「高速+一直線」。

【ファルコンS】コウソクストレート重賞初制覇! 2017年03月18日() 15:41

 3月18日の中京11Rで行われた第31回ファルコンステークス(3歳オープン、GIII、芝1400メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の3番人気コウソクストレート(牡、美浦・中舘英二厩舎)が初重賞制覇。タイムは1分21秒1(良)。コウソクストレートは前の馬群から離れた後方から5番手を追走。直線は大外から長くいい脚を使って、ゴール前の激戦を制した。

 クビ差の2着には好位追走から一旦は先頭に立ったボンセルヴィーソ(2番人気)、さらにクビ差遅れた3着に最内から粘り込んだメイソンジュニア(6番人気)。

 ファルコンSを勝ったコウソクストレートは、父ヴィクトワールピサ、母メジロアリス、母の父アドマイヤコジーンという血統。北海道洞爺湖町・レイクヴィラファームの生産馬で、馬主は野崎昭夫氏。通算成績は5戦3勝。重賞初勝利。ファルコンSは、中舘英二調教師、戸崎圭太騎手ともに初優勝。

 ◆戸崎圭太騎手(1着 コウソクストレート)「掛かるところがあった馬ですけど、厩舎スタッフがしっかり仕上げてくれて、乗りやすかったです。折り合いや課題はクリアできたと思います。素質は新馬を勝った頃からありましたし、力を出せるようになればもっと活躍できると思います」

★18日中京11R「ファルコンステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【ファルコンS】レース展望 2017年03月13日(月) 18:37

 土・月曜の飛び石開催となる中京は、土曜メインで3歳馬によるファルコンS(18日、GIII、芝1400メートル)が組まれている。過去10年の優勝馬では2009年のジョーカプチーノNHKマイルCを制し、13年インパルスヒーローは同2着と活躍。今年も好メンバーがそろい、NHKマイルC(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)に向けて注目したい一番だ。

 ボンセルヴィーソ(栗東・池添学厩舎、牡)は初勝利に3戦かかったが、その後はデイリー杯2歳S2着、朝日杯フューチュリティS3着と素質の高さをアピールしている。未勝利勝ちは1400メートルだったので、距離短縮は歓迎。デビュー当時は幼さを見せていたが、だいぶ心身とも成長してきた。初めての左回りとなるが、前に行けるスピードに加え、馬場状態も不問。3カ月ぶりの実戦でも調教量が豊富で太め感なく仕上がりそうだ。オーナーが、地元の名古屋友豊(株)でもあり、陣営にとって力が入る一戦だ。

 ナイトバナレット(栗東・矢作芳人厩舎、牡)はジュニアCで直線一気の脚を発揮して優勝。まだ、発馬が不安定で出遅れの懸念があるが、展開がはまれば差し切っていい。関西に拠点を移してから成績が上昇している中谷雄太騎手にとって、待望の重賞初勝利もかかるだけに注目したい。

 ジャッキー(美浦・高橋祥泰厩舎、牡)は新馬、500万下と連勝中。中京は初めてだが、新馬戦は同じ左回りの1400メートルだったので条件はいい。勝ち方は地味だが、勝負強さが光るタイプ。引き続き内田博幸騎手が騎乗するだけに期待は大きい。

 コウソクストレート(美浦・中舘英二厩舎、牡)は新馬、500万下・くるみ賞と連勝後、京王杯2歳Sで4着と上位に入ったが、続くシンザン記念で14着に惨敗。道悪で大外枠と不利な条件が重なったうえ、道中も折り合いを欠いて消化不良の結果となった。中京コースは未経験だが、2勝は新潟、東京とともに左回り。さらに今回は鞍上が、乗り慣れた戸崎圭太騎手に戻る。冬場に絞れなかった体も、ここ2週のハード調教でシェイプアップ。うまく流れに乗れれば、好勝負できる。

 ジョーストリクトリ(栗東・清水久詞厩舎、牡)は2走前に中京芝1400メートルの500万下・なずな賞を勝利。初めてのマイル戦だった前走のアーリントンCは離された5着に終わったが、舞台替わりで見直せる。父がファルコンSの覇者ジョーカプチーノという点も強調材料。前走からコンビを組む武豊騎手が先週の中山牝馬Sトーセンビクトリーで制しているのも心強い。

 デスティニーソング(栗東・松下武士厩舎、牝)は、2走前のなずな賞で1/2馬身差の2着に入り、前走のかささぎ賞で2勝目をマーク。ジョーストリクトリを物差しにすれば、互角の戦いが可能だ。松下厩舎は先週のフィリーズレビューカラクレナイで制して勢いもある。

 メイソンジュニア(栗東・渡辺薫彦厩舎、牡)は福島2歳Sを快勝。初ダートだった前走の全日本2歳優駿は、距離も長かったため離された5着に終わったが、馬体減も敗因として考えられる。距離短縮で輸送距離も短くなり、福島2歳Sと同じ菱田裕二騎手の騎乗。巻き返しの材料は十分にある。

 ジョーストリクトリと同じジョーカプチーノ産駒のマイネルバールマン(美浦・栗田博憲厩舎、牡)、東京芝1400メートルの500万下・春菜賞を制しているライズスクリュー(美浦・小野次郎厩舎、牝)など伏兵陣も多士済々だ。

ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中日スポーツ賞ファルコンステークス】特別登録馬2017年03月12日() 17:30

[もっと見る]

【全日本2歳優駿】JRA出走予定馬が決定2016年12月08日(木) 19:08

 12月14日(水)に川崎競馬場で行われる全日本2歳優駿のJRA所属の出走予定馬が決定した。 「農林水産大臣賞典第67回全日本2歳優駿」(川崎競馬場、交流GI、2歳オープン、定量、ダート・左1600メートル)【JRA所属の出走予定馬】5頭シゲルコング(牡、美浦・松永康利厩舎、内田博幸騎手)ネコワールド(牡、美浦・堀井雅広厩舎、武豊騎手)ハングリーベン(牡、美浦・武井亮厩舎、北村宏司騎手)メイソンジュニア(牡、栗東・渡辺薫彦厩舎、戸崎圭太騎手)リエノテソーロ(牝、美浦・武井亮厩舎、吉田隼人騎手)

[もっと見る]

【全日本2歳優駿】JRA出走予定馬が発表2016年11月27日() 17:02

 12月14日(水)に川崎競馬場で行われる全日本2歳優駿のJRA所属の出走予定馬および補欠馬が11月27日、発表された。

 「農林水産大臣賞典第67回全日本2歳優駿」(川崎競馬場、交流GI、2歳オープン、定量、ダート・左1600メートル)

【JRA所属の出走予定馬】5頭ネコワールド(牡、美浦・堀井雅広厩舎、騎手未定)ハングリーベン(牡、美浦・武井亮厩舎、騎手未定)メイソンジュニア(牡、栗東・渡辺薫彦厩舎、騎手未定)リエノテソーロ(牝、美浦・武井亮厩舎、騎手未定)リンクスゼロ(牡、栗東・森秀行厩舎、騎手未定)

【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.シゲルコング2.ブルベアバブーン3.アシャカリアン4.パレスハングリー5.ノーブルサターン

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイソンジュニアの関連コラム

閲覧 160ビュー コメント 0 ナイス 0

3月18日(土)に行われました中京11Rの「中日スポーツ賞ファルコンステークスG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【13位】▲コウソクストレート(5.3倍)
2着:総合ポイント【5位】ボンセルヴィーソ(4.7倍)
3着:総合ポイント【1位】◎メイソンジュニア(14.3倍)

第4グループ・総合ポイント13位のコウソクストレートが1着、第2グループ・総合ポイント5位のボンセルヴィーソが2着、第1グループ・総合ポイント1位のメイソンジュニアが3着という結果でした。

メイソンジュニアが見事期待に応えて好走してくれたお陰で久しぶりの的中です!(^^)! 穴で期待した☆ダイイチターミナルとの夢も一瞬だけ見れましたがそう上手くはいかないですね。

【ワイド】
5

9,11,12,13,16

計5点 払い戻し2040円


続いて3月19日(日)に行われました阪神11Rの「阪神大賞典G2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】○サトノダイヤモンド(1.1倍)
2着:総合ポイント【1位】◎シュヴァルグラン(4.9倍)
3着:総合ポイント【6位】☆トーセンバジル(33.5倍)

第1グループ・総合ポイント1位のサトノダイヤモンドが1着、第1グループ・総合ポイント1位のシュヴァルグランが2着、第3グループ・総合ポイント6位のトーセンバジルが3着という結果でした。

こちらは的中はしましたが、シュヴァルグランの頭で夢を見ていたのでまずまずといったところです(+_+)しかし、サトノダイヤモンドは強かったですね!天皇賞(春)も最有力と思います!

【3連単フォーメーション】
3,9

3,9

1,4,6 計6点 払い戻し740円



続いて3月20日(月)に行われました中山11Rの「フラワーカップG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】◎ファンディーナ(1.3倍)
2着:総合ポイント【5位】△シーズララバイ(76.1倍)
3着:総合ポイント【10位】△ドロウアカード(48.6倍)

第1グループ・総合ポイント1位のファンディーナが1着、第4グループ・総合ポイント5位のシーズララバイが2着、第4グループ・総合ポイント10位のドロウアカードが3着という結果でした。

こちらはまず◎ファンディーナ、とにかくインパクト大のレースでしたね!やはり相当な器ですね、今年のダービー馬候補ではないでしょうか。馬券の方は○ハナレムーンが伸びきれず、的中できませんでしたが、勝ちにいった競馬でしたので清々しいです!(^^)!

【3連単フォーメーション】
12

10

1,2,3,4,5,6,7,8,9

12

1,2,3,4,5,6,7,8,9

10

計18点 払い戻し0円


登録済みの方はこちらからログイン

2017年03月22日(水) 15:50 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(3/18〜3/20)山崎エリカプロが3日間全てプラス収支でトップ回収率201%をマーク!!
閲覧 293ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、18(土)に中京競馬場でG3ファルコンS、19(日)に阪神競馬場でG2神大賞典、中山競馬場でG2スプリングS、20(祝月)に中山競馬場でG3フラワーCがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3ファルコンSは、レジーナフォルテが逃げてほぼ全馬一団の隊列を引き連れて4コーナーを通過。迎えた直線、内から3頭目の位置取りからボンセルヴィーソが先頭に出掛けますが、ここに内を割ってメイソンジュニアが強襲の構え。残り200m過ぎて、この2頭が間にメイショウオワラデスティニーソングを挟んで内外に分かれての叩き合いを展開。これらの外からはコウソクストレートが手応えよく進出。ゴール直前でメイソンジュニアボンセルヴィーソコウソクストレートが横一線になってこの3頭による優勝争いとなる中、これを外のコウソクストレートが制してV。重賞初制覇を飾っています。クビ差2着はボンセルヴィーソ、さらにそこからクビ差の3着にメイソンジュニアが入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロスガダイプロ山崎エリカプロ岡村信将プロマカロニスタンダーズプロ導師嵐山プロら計9名が的中しています。
 
G2神大賞典は、単勝1.1倍の圧倒的1番人気サトノダイヤモンドに注目が集まる中、1週目のスタンド前でウインスペクトルが先手を奪い、そのまま後続を7〜8馬身ほど引き離す軽快な逃げを展開。サトノダイヤモンドはこの流れを終始後方2〜3頭目で追走します。ほぼ馬なりで徐々に進出を開始し、2週目の3コーナーへ。前では、2番人気で前年覇者のシュヴァルグランが早々先頭を射程圏に入れ連覇に向けてスパートを開始。直線に入って1馬身後方のサトノダイヤモンドを尻目にシュヴァルグランが単独先頭へ。これをすぐさま捉えたサトノダイヤモンドが抜け出し、シュヴァルグラン以下を完封。今季初戦を勝利で飾り、4連勝で重賞5勝目を挙げています。1馬身1/2差の2着にシュヴァルグラン、さらにそこから2馬身1/2差の3着にトーセンバジルが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロはははふほほほプロ他16名が的中しています。
 
G2スプリングSは、内枠からサウンドテーブルオールザゴーの2頭が1、2番手を確保し、淡々としたラップを刻み3コーナーへ。一杯になったサウンドテーブルに代わってオールザゴーを先頭に、各馬差が無く続く形で横に広がって直線に突入。その中からプラチナヴォイスが鋭い伸び脚で一気に先頭へ。内ラチピッタリに進路をとった先頭のプラチナヴォイスに、3分どころを通って今度はウインブライトが末脚を披露。間からはアウトライアーズも迫ります。外の1番人気サトノアレスは伸びいまひとつで脱落。坂を駆け上がってプラチナヴォイスを交わしたウインブライトが差し切りを決めて重賞初V。1/2馬身差2着にアウトライアーズ、そこから1/2馬身差の3着にプラチナヴォイスが入り、ここまでが皐月賞の優先出走権を手にしています。
 
公認プロ予想家ではdream1002プロサラマッポプロ山崎エリカプロスガダイプロシムーンプロ霧プロほか11名が的中しています。
 
G3フラワーCは、ドロウアカードが逃げて単勝1.3倍の支持を集めたファンディーナを2番手に従えてレースを展開。ファンディーナ以下は、ディーパワンサハナレイムーンデアレガーロあたりの人気どころが好位につけます。逃げるドロウアカードが若干ペースを落ち着かせ、隊列が短くなったところで3コーナーを迎えます。ここで、岩田騎手の手綱が少し緩むやいなやファンディーナのエンジンが点火。他馬とは明らかに搭載エンジンが違うと言わんばかりの“4角突き抜け”を披露したファンディーナが、直線独壇場の競馬でゴール。鞍上がビジョンで後続との差を確認するシーンも印象的な圧勝ぶりで無傷の3連勝&重賞初勝利をあげています。5馬身差の2着には後方から末脚を伸ばしたシーズララバイが入り、さらにそこからクビ差3着にはドロウアカードが逃げ粘っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロ佐藤洋一郎プロら5名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
18(土)を、中京9Rブロンズテーラー中京11RファルコンSを◎メイソンジュニアで的中し、この日250%超の好成績で終えると、続く19(日)は中山11RスプリングSでの◎○▲パーフェクト予想などで回収率190%を達成!20(祝月)も中山11RフラワーCをしっかり仕留め回収率158%で締めくくり。3日間ともにプラス収支を達成した先週は、トータル回収率201%・収支9万1350円プラスのトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
18(土)阪神10Rで◎▲○のパーフェクト予想を披露(馬券は単勝&馬連的中)!続く19(日)阪神6Rでは単勝56.9倍のクリノライメイに本命◎を打ち馬連的中、11万3940円を払戻し。20(祝月)中山12Rでは◎○馬単本線的中し18万円払戻しと3日間続けて冴えわたる予想を披露。週末トータル回収率111%、収支6万6320円プラスの好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
19(日)中山5Rで◎△○3連単的中を披露し18万8400円を払戻し。同阪神10Rでも◎△○で3連単的中・54万4400円払戻しとこの日2本目のスマッシュヒットをマーク。さらには翌20(祝月)中京12Rで◎○×的中で40万1500円払戻しと連日の大活躍。週末トータルでは回収率165%、収支47万780円プラスの好達成を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
19(日)中山10Rを○ナンチンノン−◎アトランタの印で的中。単勝・馬連併せて計50万3300円払戻しのビッグヒットとなりました。20(祝月)中京12Rでは◎レッドアフレイムから馬連・単勝・複勝をゲットし10万2990円の払い戻しをマーク。3日間ともに安定した的中率で高回収率を維持した先週は、トータル回収率166%、収支47万8750円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
18(土)の阪神2Rで◎ミラクルシップ(単勝104.9倍)を狙い、3複816.2倍ほか複勝&ワイドをゲット!しめて12万1150円払戻しのスマッシュヒットとなりました。他に、19(日)中山11RスプリングSの◎ウインブライトアウトライアーズ、20(祝月)中京5Rの◎メイショウモウコ(単勝22.8倍)など好調予想を披露しています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
20(祝月)の中山8Rで◎ハヤブサライデンを「逃げてこその馬で、ここは楽逃げ可能な組み合わせで。」と狙い、◎△△で3連単764倍を800円分的中など計61万3480円払戻しのビッグヒットをマーク!
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
19(日)阪神12Rで◎ソーディヴァインからの3連単864倍(500円分)的中し、43万2450円払戻しのスマッシュヒットをマークしました!
 
この他にもろいすプロ (160%)、dream1002プロ(136%)、伊吹雅也プロ(130%)、馬単マスタープロ(116%)、馬っしぐらプロ(116%)、エース1号プロ(115%)、蒼馬久一郎プロ(113%)、河内一秀プロ(107%)、おかべプロ(104%)、3連単プリンスプロ(101%)、岡村信将プロ(100%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年03月18日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第254回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜中日スポーツ賞ファルコンステークス G3
閲覧 516ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「中日スポーツ賞ファルコンステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、メイソンジュニアジョーストリクトリの2頭。
第2グループ(黄)は、マイネルバールマンダイイチターミナルまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、ナイトバレット〜エントリーチケットまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位間に大きな溝はなく、まったく差のない形の大混戦と言えそうです。私の本命は◎メイソンジュニアにしたいと思います。過去の当レースを見てもかなり流れる傾向が強く、末脚がしっかりした馬が狙い目。◎メイソンジュニアは差しに構えた2走前が鮮やかな内容、指数的にもこのメンバー相手なら十分戦えるものを残していますし、このオッズなら面白いのではないでしょうか。以下、相手は末脚のある馬を重視して○ナイトバナレット、▲コウソクストレート、△エントリーチケットマイネルバールマン、☆ダイイチターミナルまで流します。

【ワイド】
5

9,11,12,13,16

計5点

[もっと見る]

2016年12月07日(水) 12:15 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2016) 〜第8回 U指数で見る条件別高パフォーマンス馬
閲覧 1,916ビュー コメント 0 ナイス 2

 2016年の2歳戦もいよいよ大詰め。12月11日には阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G機阪神芝1600m外)が、12月18日には朝日杯フューチュリティステークス(2歳G機阪神芝1600m外)が施行される予定で、既に両レースとも特別登録馬が発表されました。朝日杯フューチュリティステークスを牝馬(ビーカーリーミスエルテ)が勝たない限り、おそらくJRA賞最優秀2歳牡馬やJRA賞最優秀2歳牝馬のタイトルは両G気陵ゾ’呂受賞することになるでしょう。出馬投票後の抽選を含め、POGプレイヤーの多くが指名馬の動向に一喜一憂する時期ですね。ウマニティPOG2016の参加者にとってはシーズンB(9月10日〜12月25日)の最終盤であり、向こう3週のレース結果はシーズン表彰争いにも大きく係わってきます。

 もちろん「G気2鞍に登録した馬がいない」「ランキングの上位にいるわけでもない」という皆さんは寂しい思いをしていらっしゃるでしょうが、そうした方々にも逆転のチャンスがないわけではありません。GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは12月5日に今シーズン最後の仮想オーナー募集枠開放が行われ、既にデビューした馬を含むすべての2歳馬が入札可能な状態となりました。指名枠がまだ残っており、なおかつ他のプレイヤーよりも高いポイントを入札すれば、阪神ジュベナイルフィリーズ朝日杯フューチュリティステークスの有力候補を自身のラインナップに加えることができるのです。そもそも、2016-2017シーズン全体からすると、この時期はまだ中盤戦。最終順位に影響してくるようなビッグレースはだいぶ先ですから、年明け以降の重賞で活躍してくれそうな馬を今のうちに確保しておくという手もあります。

 今回はそんなプレイヤーのニーズに応えるべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」を参考に、過去のレースで見せたパフォーマンスを順位付けしてみました。なお、以前の当コラムでも指摘した通り、「U指数」は新馬のレースがもっとも高い数値になりにくく、格の高いレースほど高い数値が出やすい指標です。こうした特性や施行レース数を考慮し、今回は「新馬/芝1400m以下」「新馬/芝1500m以上」「新馬/ダート」「未勝利/芝1400m以下」「未勝利/芝1500m以上」「未勝利/ダート」「500万下から上のクラス/芝1400m以下」「500万下から上のクラス/芝1500m以上」「500万下から上のクラス/ダート」の9カテゴリーについて、「U指数」ベスト10のランキングを作成。集計対象は2016年11月27日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースとしています。


<新馬/芝1400m以下>

●8月7日 小倉06R レーヌミノル 84.7
●9月17日 阪神05R アグネスジュレップ 84.6
●6月25日 函館05R ロイヤルメジャー 84.3
●10月1日 中山05R マイネルアムニス 83.9
●6月19日 東京06R アエロリット 82.8
●8月14日 小倉05R メイソンジュニア 82.6
●6月5日 阪神05R アンジュシャルマン 82.6
●11月20日 京都06R サリネロ 82.5
●6月5日 阪神05R マイネルパラディ 81.7
●10月23日 東京04R ジョーストリクトリ 81.6


<新馬/芝1500m以上>

●11月26日 京都05R ミリッサ 86.1
●11月26日 京都05R パンサーバローズ 84.6
●11月26日 東京05R バリングラ 83.8
●11月19日 東京05R サーベラージュ 83.7
●11月20日 東京06R ハナレイムーン 83.6
●10月23日 新潟05R リカビトス 83.3
●11月6日 東京05R ダイワキャグニー 83.0
●11月5日 京都07R クリアザトラック 82.5
●11月26日 京都05R マイスタイル 82.4
●11月6日 東京05R パルフェクォーツ 82.3


<新馬/ダート>

●10月29日 京都04R ヒップホップスワン 87.7
●10月29日 京都04R スーパーモリオン 87.7
●11月5日 京都06R アップビート 85.5
●11月26日 京都06R ラビットラン 85.5
●11月6日 東京04R オールドベイリー 84.3
●11月6日 東京04R アースオブフェイム 84.3
●11月26日 東京06R サンライズノヴァ 84.2
●10月1日 阪神06R アイアンテーラー 83.4
●11月26日 東京06R ショウブニデル 83.2
●6月18日 阪神05R ディオスコリダー 83.1


<未勝利/芝1400m以下>

●8月28日 新潟02R レジーナフォルテ 91.6
●11月5日 京都03R アリンナ 87.7
●11月19日 京都02R イリスファルコン 87.1
●10月16日 新潟03R サンバダンサー 86.9
●10月15日 新潟05R ディアドラ 86.7
●11月19日 福島03R ファンタジーボール 86.6
●7月24日 福島01R ダイイチターミナル 86.6
●8月21日 新潟01R ディバインコード 86.5
●11月27日 東京01R トリリオネア 86.3
●10月9日 東京03R ドウディ 86.3


<未勝利/芝1500m以上>

●10月29日 京都03R ピスカデーラ 86.6
●11月12日 京都03R ヒロシゲグローリー 86.5
●11月12日 福島04R エンドゲーム 86.2
●9月3日 小倉02R ナムラライラ 86.1
●10月8日 京都03R プラチナヴォイス 86.0
●10月29日 京都03R スピリットソウル 85.9
●8月13日 小倉02R アダムバローズ 85.6
●10月16日 京都03R ハムレット 85.6
●11月13日 東京01R アルミレーナ 85.0
●11月6日 京都04R ソーグリッタリング 84.9


<未勝利/ダート>

●11月26日 京都02R ローズストリート 90.5
●11月6日 福島01R キンシノクリーン 88.9
●11月6日 福島01R サンタアズライト 88.9
●8月27日 札幌01R ハシルキセキ 88.5
●8月13日 札幌01R ハヤブサナンデダロ 87.6
●11月19日 福島01R サンタアズライト 87.6
●11月26日 京都02R ブルベアラクーン 87.2
●10月29日 京都01R メイショウジーク 86.7
●11月13日 福島01R スーパーモリオン 86.2
●11月12日 京都02R サトノクリエション 86.2
●11月12日 京都02R タガノディグオ 86.2


<500万下から上のクラス/芝1400m以下>

●9月4日 小倉11R 小倉2歳S レーヌミノル 99.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S メイソンジュニア 97.0
●11月13日 福島10R 福島2歳S マイネルバールマン 94.9
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S モンドキャンノ 94.0
●11月5日 東京11R 京王杯2歳S レーヌミノル 93.1
●11月20日 京都09R 秋明菊賞 アリンナ 91.9
●7月24日 函館11R 函館2歳S レヴァンテライオン 90.9
●11月13日 福島10R 福島2歳S ウランゲル 90.8
●10月1日 中山09R カンナS タイムトリップ 90.4
●10月30日 京都06R ビーカーリー 90.2


<500万下から上のクラス/芝1500m以上>

●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ジューヌエコール 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ボンセルヴィーソ 94.5
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S サングレーザー 93.7
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ディーパワンサ 93.7
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ブレスジャーニー 93.4
●11月12日 京都11R デイリー杯2歳S ベルカプリ 93.0
●10月8日 東京11R サウジアラビアRC ダンビュライト 91.9
●10月29日 東京11R アルテミスS リスグラシュー 91.6
●10月22日 東京09R アイビーS ソウルスターリング 91.4
●11月27日 京都09R 白菊賞 ゴールドケープ 91.2


<500万下から上のクラス/ダート>

●10月23日 京都08R なでしこ賞 ハングリーベン 90.5
●10月15日 東京09R プラタナス賞 エピカリス 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルコング 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 シゲルベンガルトラ 89.0
●11月12日 東京09R オキザリス賞 レッドオーガー 89.0
●10月23日 京都08R なでしこ賞 ゲキリン 88.8
●10月23日 京都08R なでしこ賞 シゲルベンガルトラ 88.8
●11月12日 東京09R オキザリス賞 グッドヒューマー 88.4
●11月12日 東京09R オキザリス賞 サザンボルケーノ 87.9
●11月19日 京都09R もちの木賞 ブルベアバブーン 87.8
●11月19日 京都09R もちの木賞 シロニイ 87.8


 各馬の指名(入札)状況はワールドごとに異なるため、「募集馬を探す」のページからご確認ください。人気の盲点になっている素質馬を見つけられれば、残り半年のシーズンで大きな戦力となってくれるはずです。

※今シーズンのPOGコラムは今回が最終更新となります。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

2016年10月04日(火) 00:00 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2016) 〜第7回 U指数から見た将来性の高い2歳馬Part2
閲覧 1,871ビュー コメント 0 ナイス 3

 今年も夏季競馬が終了して約1か月が経過。4回中山と4回阪神は2歳限定の重賞こそなかったものの、野路菊ステークス(2歳オープン・阪神芝1800m外)、ききょうステークス(2歳オープン・阪神芝1400m内)、芙蓉ステークス(2歳オープン・中山芝2000m内)、カンナステークス(2歳オープン・中山芝1200m外)と計4鞍のオープン特別が施行されたうえ、いわゆる“POG本”で評判となった良血馬が続々とデビューを果たしました。
 だんだん各プレイヤーの明暗も分かれてきたところですが、GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは今週を含めて計3回の仮想オーナー募集枠開放があります。既にデビューした馬も追加指名できますし、どのプレイヤーもまだまだ上位進出は可能です。

 今回はウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」を参考に、将来性が高そうな2歳馬を紹介しましょう。以前の当コラムでも解説しましたが、「U指数」は新馬のレースがもっとも高い数値になりにくく、格の高いレースほど高い数値が出やすい指標。こうした特性や施行レース数を考慮し、今回は「新馬/芝1400m以下」「新馬/芝1500m以上」「新馬/ダート」「未勝利/芝1400m以下」「未勝利/芝1500m以上」「未勝利/ダート」「500万下から上のクラス」の7カテゴリーについて、「U指数」ベスト10のランキングを作成しました。集計対象は2016年9月25日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースです。
 なお、「U指数」には早い時期のレースよりも遅い時期のレースの方が高い数値になりがちという傾向もあります。ランキングを参照する際は、日付にもご注目ください。


<新馬/芝1400m以下>

●8月7日 小倉06R レーヌミノル 84.7
●9月17日 阪神05R アグネスジュレップ 84.6
●6月25日 函館05R ロイヤルメジャー 84.3
●6月19日 東京06R アエロリット 82.8
●8月14日 小倉05R メイソンジュニア 82.6
●6月5日 阪神05R アンジュシャルマン 82.6
●6月5日 阪神05R マイネルパラディ 81.7
●8月7日 小倉06R メイショウルーシー 81.5
●7月31日 小倉06R カシノマスト 81.4
●7月2日 中京05R メイショウソウビ 81.4


<新馬/芝1500m以上>

●7月24日 中京05R クライムメジャー 81.7
●7月10日 函館05R タガノアシュラ 80.2
●7月24日 中京05R アドマイヤミヤビ 80.2
●8月21日 札幌05R ディープウォーリア 79.4
●8月6日 新潟05R サンライズソア 79.2
●6月19日 阪神05R エントリーチケット 78.9
●9月18日 阪神05R ワンダープチュック 78.7
●8月27日 新潟05R ルートディレクトリ 78.6
●8月27日 新潟05R リスグラシュー 78.6
●8月20日 札幌05R レッドアンシェル 78.6


<新馬/ダート>

●6月18日 阪神05R ディオスコリダー 83.1
●8月14日 新潟06R エピカリス 82.8
●9月17日 阪神06R ゲキリン 82.7
●7月31日 札幌06R ビーチマリカ 80.9
●6月18日 阪神05R ミスミーチャン 80.5
●9月17日 阪神06R セルリアンアラシ 80.1
●8月28日 札幌05R サリーバットマン 80.1
●9月24日 阪神06R コーカス 80.0
●9月17日 阪神06R タスクフォース 79.7
●9月4日 新潟06R サルタート 79.7


<未勝利/芝1400m以下>

●8月28日 新潟02R レジーナフォルテ 91.6
●7月24日 福島01R ダイイチターミナル 86.6
●8月21日 新潟01R ディバインコード 86.5
●8月20日 札幌01R サクセスムーン 85.7
●8月21日 新潟01R ドウディ 85.7
●7月31日 小倉01R シゲルベンガルトラ 85.3
●7月2日 函館01R フクノクオリア 85.2
●9月25日 阪神02R ミュークレックス 85.0
●8月21日 小倉01R ダノンチャンス 85.0
●8月28日 小倉01R ビーカーリー 84.9
●8月28日 小倉01R グランドガール 84.9


<未勝利/芝1500m以上>

●9月3日 小倉02R ナムラライラ 86.1
●8月13日 小倉02R アダムバローズ 85.6
●9月10日 阪神02R リスグラシュー 84.8
●9月10日 中山02R ハウメア 84.6
●9月24日 阪神01R アドマイヤミヤビ 84.5
●8月7日 新潟01R ジュニエーブル 84.5
●8月6日 小倉02R サマーサプライズ 84.4
●8月6日 小倉02R マイティドリーム 84.4
●8月6日 小倉02R ダノンオブザイヤー 84.4
●8月13日 新潟02R ジェードグリーン 84.4
●8月13日 新潟02R マイネルユニブラン 84.4


<未勝利/ダート>

●8月27日 札幌01R ハシルキセキ 88.5
●8月13日 札幌01R ハヤブサナンデダロ 87.6
●7月10日 福島01R アフターバーナー 86.1
●8月20日 小倉02R スターペスマリア 85.2
●8月6日 札幌01R ブランオラージュ 85.1
●8月6日 札幌01R エスシーエイト 85.1
●7月10日 福島01R ハシルキセキ 84.8
●7月16日 函館01R マンカストラップ 84.6
●8月20日 小倉02R ウイナーズロード 84.4
●8月6日 札幌01R ブキス 84.3


<500万下から上のクラス>

●9月4日 小倉11R 小倉2歳S レーヌミノル 99.0
●7月24日 函館11R 函館2歳S レヴァンテライオン 90.9
●7月24日 函館11R 函館2歳S モンドキャンノ 89.9
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S ヴゼットジョリー 89.3
●9月3日 札幌11R 札幌2歳S トラスト 88.6
●9月4日 小倉11R 小倉2歳S ダイイチターミナル 88.6
●9月4日 札幌10R すずらん賞 リエノテソーロ 88.5
●8月27日 小倉09R ひまわり賞 カシノマスト 88.3
●7月24日 函館11R 函館2歳S タイムトリップ 87.8
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S オーバースペック 87.8
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S イブキ 87.8


 ちなみに、総合トップは小倉2歳ステークス(2歳G掘小倉芝1200m)を制したレーヌミノルの99.0。2位が函館2歳ステークス(2歳G掘θヾ杣1200m)を制したレヴァンテライオンの90.9ですから、完全にアタマひとつ抜けた数字と言っていいでしょう。次走以降のパフォーマンスが本当に楽しみです。
 
※次回のコラムは12/7(水)予定になります。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

2016年09月01日(木) 11:52 ター坊
【小倉2歳ステークス】攻略ポイント by 馬券のエース
閲覧 533ビュー コメント 0 ナイス 3

【絞り込み条件】
〜袷、3着以内(33頭中33頭)<100%>
∩袷、4角4番手以内で競馬をしていた逃げ・先行馬(33頭中32頭)<97%>
A袷、小倉出走であること(33頭中29頭)<88%>※小倉以外は全頭前走1着が条件
そ仭、全レースで上がり3Fタイムが3位以下になったことが1走もないこと
(33頭中29頭)<88%>
チ袷、た裕ぐ米癲33頭中33頭)<100%>
α袷1番人気で1着(30頭中16頭)☆毎年1頭か2頭が必ず馬券内
В鈎絨米發防陲5回・和田、小牧が4回ずつ。

【凡走条件】
×前走5番人気以下【0-0-0-25】
×前走未勝利・OP特別だった馬で当日10番人気以下【0-0-0-38】
×前走オープンで4着以下【0-0-0-18】
×前走0.6秒以上負け【0-0-0-19】

////////////
【О奮阿旅チ条件を満たした馬】
※○は前走/裕ぃ叡綰

カシノマスト〔テン1位&上がり1位−1.1秒差〕≪超抜好走ポジ≫
 クインズサリナ〔前走テン2位&上がり2位〕
ダイイチターミナル〔前走テン2位&上がり1位タイ0.0秒差〕
メイソンジュニア〔前走テン1位&上がり2位〕
レーヌミノル〔前走テン3位&上がり2位〕
 キョウヘイ〔前走テン4位&上がり1位−0.3秒差〕
 テイエムヒッタマゲ≪凡走条件前走0.6秒以上負けアリ【0-0-0-19】≫
 ブラックランナー(ダート)
の実質上から6頭
////////////

【見解】
昨年は【絞り込み】に残ったのは3頭のみでそのうち2頭が1、2着☆

さらに好走率を上げるこのレースに必要な材料として
☆他頭数レースで勝ちあがった馬(12頭立て以上)
☆前走、小倉の勝利
☆出来れば中3週以上の間隔
この3つがポイント!全部を満たしている馬は・・・いませんね(^o^;)
逃げて勝ってきた◎カシノマスト『連闘』◎メイソンジュニア『中2週』が該当に近いですが
どちらもレース間隔の無さが気になります。特にカシノマストは中1週→中1週→連闘(?_?)

テンから飛ばしあいになり3F33.0〜33.5の毎年超ハイペースになるこのレースでは
当週の追い切りでも負荷をかけないと、肺活量・心肺機能が落ちて息切れしてしまうので
まず調教の判断が必要☆厩舎コメント『もう身体が出来ているので』などで調教が軽い場合は
軽視する必要ありです┐(´〜`;)┌
前の強い馬の脚が鈍るかも!?が予想されるならテンの速いレースをと崋螳米發ら
上がり1位で差し切ってきた、キョウヘイシゲルベンガルトラの台頭があるかも(*^O^*)
クインズサリナレーヌミノルは他頭数で揉まれないか?だけですね♪

執筆者:馬券のエース(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

メイソンジュニアの口コミ


口コミ一覧
閲覧 13ビュー コメント 0 ナイス 1

[予想]

◎  ナイトバナレット
〇  コウソクストレート
▲  ボンセルヴィーソ
注 ぁ.献隋璽好肇螢トリ
注  マイネルバールマン

[買い目]

馬連:−き
ワイド:−き

[結果]
1着 〇  コウソクストレート
2着 ▲  ボンセルヴィーソ
3着   ァ.瓮ぅ愁鵐献絅縫

[総括]
結果だけ見れば軸の取り間違いに尽きます。
メンバーはかなり軽く難しい一戦でした。馬の力的には前走の時計からナイトバナレットが一枚上でした。
ただ、出遅れもありましたがレースを見てみると直線の最初は凄い脚で駆けあがってきています。
それですぐに止まった印象。中山とか小回りが得意な馬はいます。
マツリダゴッホとか……そういうタイプの可能性もあると思ってみた方が良いでしょう。

勝ったコウソクストレートは馬も強かったですが、戸崎騎手の判断が素晴らしかったです。
2着のボンセルヴィーソ、3着のメイソンジュニアも前を見て伸びた良い競馬をしました。この先が楽しみです。

今回のレースはナイトバナレットが不発に終わり、その点を研究すると言う課題は残りましたが、馬たちの実力は上手く発揮できたのではないでしょうか。

[反省]

この時期の中山の強い勝ち馬を信頼しすぎてはいけない。
狙うのであれば、実績のある馬を中心に。前走だけ強い馬は二番手以下にとどめる。

 馬券のエース 2017年03月20日(月) 19:17
今週の≪振り返り≫ 
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 5

今日も皆さん、お疲れ様でした(*^_^*)/
会員ページの方に
☆今週の格上馬
☆18日〜20日特別戦出走表
を着順入りで更新してますので、【見直し】【復習】で使って下さい(*^^*)/

【格上馬】
14レースに格上馬が該当する馬が出走し8レースで馬券内。
土曜日:【0‐1‐3‐5】 ◎【0‐1‐1‐2】
日曜日:【1‐1‐2‐10】 ◎【1‐0‐1‐2】
月曜日:【3‐1‐2‐5】 ◎【2‐0‐0‐1】
いやぁ、こうやってみると荒れましたね。格上該当馬が50%程度超えたのが月曜のみ

【馬指数】
今週は馬指数1位馬を軽視して、アドバイスした馬が土曜日がドンズバだったので
日曜・月曜も敢えて1位馬を軽視してしまうことが多かったです(^o^;)が
【馬指数1位】〔元値〕〔上げ幅〕が揃って1位の馬は土・日・月と【3‐1‐1‐0】
むやみに逆らってはダメですね(´・ω・)ノ
他の馬にそれ以上の根拠があっても一気に荒れて欲しいと簡単に相手から外したのは失敗。
馬指数表の精度を信じるべきでした(´;ω;)

////////////

【今週の重賞】

≪ファルコンS≫
1着:コウソクストレート
2着:ボンセルヴィーソ【馬指数1位】〔元値1位〕〔上げ幅1位〕【総タイム指数3位】〔上がりタイム指数3位〕
3着:メイソンジュニア〔テンタイム指数1位〕≪現級好走ポジ●≫

※中京芝は父・母父など近親に「中京を得意としている馬が走る」コウソクストレートがその例でしたね。
今回はあまり目立つ馬がいなかったので、父ジョーカプチーノを有力視しましたが、コウソクの母父アドマイヤコジーン
産駒はスノードラゴン・マジンプロスパーなど高松宮・CBC賞を複数好走の中京巧者。
≪攻略ポイント≫の内枠有利に偏りすぎた予想でハズレ。

≪スプリングS≫

1着:ウインブライト
2着:アウトライアーズ〔上がりタイム指数1位〕≪LAP一致度≫≪現級好走ポジ●≫
3着:プラチナヴォイス【総タイム指数3位】

※ここは≪LAP一致度≫の馬がキッチリ来ましたが、/裕い過去【4-3-3-0】で相手をサトノアレスにし、残念。
プラチナ・エトルのどちらかは前で残る算段だったが、調教の良かったウインブライトも同じ△まで、タテメ決着。
モンドキャンノだけは騎手成績と1800m経験ナシの朝日杯組で、自信の消しが出来ましたが。

≪阪神大賞典≫
1着:サトノダイヤモンド【馬指数1位】〔元値1位〕〔上げ幅1位〕【総タイム指数3位】〔上がりタイム指数3位〕
≪LAP一致度≫≪上級好走ポジ●≫
2着:シュヴァルグラン 【馬指数2位】〔上がりタイム指数2位〕≪LAP一致度≫
3着:トーセンバジル 〔上がりタイム指数1位〕〔テンタイム指数1位〕〔上がりタイム指数1位〕≪LAP一致度≫

※いやぁ、サトノは強かった!シュヴァルの後ろからになるとは思わなかったが、直線もジリジリ伸びて
阪神3000mを克服!今年もデータ通り上がりの1位〜3位の決着で、指数的にも上がりの1・2・3位
≪LAP一致度≫の3頭でしたね♪

≪フラワーC≫
1着:ファンディーナ【馬指数1位】【総タイム指数1位】〔上げ幅1位〕〔上がりタイム指数1位〕≪LAP一致度≫
2着:シーズララバイ【総タイム指数3位】〔上がりタイム指数4位〕
3着:ドロウアカード 〔テンタイム指数1位〕≪現級好走ポジ●≫≪LAP一致度≫

※買い目公開させてもらいましたが、Э裕ぅ疋蹈Ε◆↓┸裕ぅ掘璽困箸發烹尭絞りの中に
いたのにタテメ(。>0<。) これは痛恨で1番配当の良いトコを逃してしまった。
ここもスプリングSのモンド同様、1800m経験ナシのJF組でディーパワンサは消し。
毎年人気して飛ぶパターンは同じですね(*^^*)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

また今週も予想的には土曜が好調で、日月と尻つぼみ(笑)
土曜の虎の巻をGETした方だけおめでとうございますm(^^)mですね。
来週は
・毎日杯
・日経賞
・マーチS
・高松宮記念
+ドバイ
お金いっぱい要りそうですね(^o^;)予想絶好調の土曜日に馬券購入できなかったのが痛かった( ̄o ̄;)
少ない軍資金からまた頑張ろ(*^▽^*)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

人気に騙されず、馬の能力に「根拠」が持てる、馬券力を上げたい方・的中率を上げたい方にお奨め☆

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年03月20日(月) 17:56
阪神大賞典・スプリングS・フラワーC・ファルコンS
閲覧 9ビュー コメント 0 ナイス 1

それでは時系列に沿って今週末の競馬を振り返っていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

☆ファルコンSの感想☆
1着コウソクストレート
2着ボンセルヴィーソ
3着メイソンジュニア
1〜3着馬はクビ、クビの大接戦でしたね〜。
コウソクストレートは道中はじっくり脚を溜めてからメンバー中最速タイの上がり3Fでしっかり伸びて1着。
直線長いコースで展開も向いて、過去5年の傾向通りの勝ち方でした。

☆ファルコンS 馬券結果☆
宣言通り、単勝9(コウソクストレート)を買って的中!!!
5.3倍で思ったより安かったけど、予想下手のぼくが贅沢言うと怒られますね(笑)

収支は+8600Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆若葉Sの感想☆
1着アダムバローズ
2着エクレアスパークル
この2頭が3着以下を2馬身離して、ハナ差の大接戦でした。
OP特別では勝てるけど重賞だと2桁着順のアダムバローズと1勝馬のエクレアスパークルなんで皐月賞でどこまで通用するのかはわからないけど、皐月賞向きっぽい競馬はしてました。

☆若葉S 馬券結果☆
宣言通り、馬連1・7・10 BOXを買いましたが、1・3着でハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆千葉Sの感想☆
1着ナンチンノン
勝ったのはナンチンノンでしたが、
ぼくが単勝を買ったペイシャモンシェリは大きく出遅れて、ナニシテンノン!と言いたくなりました(笑)

☆千葉S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 5(ペイシャモンシェリ)を買いましたがハズレ・・・。
1000Pだけにしておいて本当よかったです。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆阪神大賞典の感想☆
1着サトノダイヤモンド
個人的には、好位追走から4コーナーで先頭に並びかけて直線で抜け出し、後続の追撃も許さないという横綱相撲で勝ってほしかったですが・・・。
実際は、シュヴァルグランを後ろから追いかけるというイメージとは全然違った競馬でした。
休み明けで天皇賞春に向けた前哨戦なんであまり負担のかからない競馬がしたかったのかな?
まあ、どんな競馬でもできるのがこの馬の強みでもあるし、休み明けをきっちり勝ってくれたんで本番ももちろん楽しみです。

2着シュヴァルグラン
マークしようとした馬にマークされるという逆の展開だったんで、自分から勝ちに行く競馬することになったけど、サトノダイヤモンドには負けたとはいえ、3着以下は離してるんで本番に向けていいレースができてました。
時計面を見てもレース内容は優秀でしたからね。

3着トーセンバジル
さすがに重賞やGIでも活躍してる馬達相手には敵わなかったけど、人気の2頭を前に見て後ろをついていく着拾いの競馬(アンカツがよく言う「こすい競馬」)で3着きっちりGETは四位らしいな〜って感じでした。

☆阪神大賞典 馬券結果☆
宣言通り、3連単9−3−4・6を買って、7.4倍的中!!!
ぼくの的中は単勝や馬連の安い的中ばっかりですけど、このレースに関しては3連単当ててこの安さなんで許してくださいね。

収支は+5400Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆スプリングSの感想☆
1着ウインブライト
2着アウトライアーズ
3着プラチナヴォイス
4着サトノアレス
道中は中団よりも後ろでじっくり溜めて4コーナーでけっこう外回ってメンバー中上位の上がり3Fで伸びてきた馬達が上位きましたけど、18頭立てでGIの皐月賞で同じ競馬やったら上位までは厳しそうな危うさは感じたかな〜。
ただ、今年の3歳牡馬は低めのレベルでの大混戦って感じするんで、トライアル上位馬なら普通にチャンスあるのかもしれません。

☆スプリングS 馬券結果☆
宣言通り、単勝 3(オールザゴー) ワイド 3−5を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆夢見月Sの感想☆
1着コウエイエンブレム
2着ブライトライン
3着スーサンジョイ
前めで競馬ができてダ1400mも得意のポラリスS1・2着馬が1・3着でしたが、その2頭に割って入った8歳で59kg背負ってたブライトラインすごいです。
コウエイエンブレムはまだ4歳で若いし、OP勝ったんで、重賞以上でも楽しみです。

☆夢見月S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 11(ディーズプラネット)を買いましたがハズレ・・・。
まさか、13頭立ての12着に負けるとは思いませんでした。

収支は−2000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆フラワーCの感想☆
1着ファンディーナ
5馬身差の圧勝でしたけど、本気で走らなくてこの圧勝なんで、ここでは格が違いすぎました。
今年の3歳牝馬はソウルスターリング、アドマイヤミヤビなどレベル高い馬が多い世代なんで桜花賞・オークスのワクワク感がすごいんで、とにかくみんなケガすることなく無事にクラシックでレベルの高い争いをしてほしいです。

☆フラワーC 馬券結果☆
宣言通り、単勝 5(デアレガーロ)を買いましたがハズレ・・・。
ファンディーナに逆らうとか愚かな予想しちゃいましたね(笑)

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
夢見月S スーサンジョイ・・・3着

ダ1400mで前めで競馬して負けても1着馬からあまり離されない安定ぶりはさすがです。

投資1100Pが1600Pに増えました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
今日、21世紀枠で出場した高校が、
21世紀枠
被安打21
21失点
のトリプル21で負けちゃったそうです。

個人的には、21世紀枠として本戦に混ぜるよりは、
特別試合枠を3試合設けて、開会式後に21世紀枠で選ばれた6校が甲子園で1試合だけ試合できるよ〜とかの方が、今よりも多くの学校が甲子園で野球できるし、本戦で強豪校と当たって悲惨な試合になるよりもいいのかな〜と思ったりしました。

[もっと見る]

メイソンジュニアの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:126人 2016年11月13日() 22:17:26
2016.11.13(日)
小倉2歳Sがハイレベルな内容でここを経由した馬を上位としたい。
それを裏付けるように前走は経由していた上の着順の馬が勝利。
メンバーが落ちた今回はこの馬に出番がありそうだ。

メイソンジュニアの写真

メイソンジュニア

メイソンジュニアの厩舎情報 VIP

2017年3月18日中スポ賞ファルコンS G33着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メイソンジュニアの取材メモ VIP

2017年3月18日 中スポ賞ファルコンS G3 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。