ミリッサ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ミリッサ
ミリッサ
写真一覧
現役 牝4 栗毛 2014年4月13日生
調教師石坂正(栗東)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績11戦[4-0-1-6]
総賞金7,225万円
収得賞金1,200万円
英字表記Mirissa
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
シンハリーズ
血統 ][ 産駒 ]
Singspiel
Baize
兄弟 シンハライトリラヴァティ
前走 2018/06/10 マーメイドステークス G3
次走予定

ミリッサの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/10 阪神 11 マーメイドS G3 芝2000 15346.225** 牝4 53.0 岩田康誠石坂正424(+6)1.59.6 0.535.3④⑤アンドリエッテ
18/04/07 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 136844.997** 牝4 54.0 岩田康誠石坂正418(-2)1.35.2 0.433.7⑦⑦ミスパンテール
18/02/11 東京 9 初音S 1600万下 芝1800 16484.111** 牝4 54.0 横山典弘石坂正420(-6)1.47.3 -0.033.6⑩⑦⑦サンティール
18/01/13 京都 10 新春S 1600万下 芝1600 9661.914** 牝4 54.0 福永祐一石坂正426(+4)1.36.5 0.134.0⑦⑦エンジェルフェイス
17/10/15 京都 11 秋華賞 G1 芝2000 1861117.478** 牝3 55.0 福永祐一石坂正422(+2)2.01.6 1.437.1⑩⑩⑪⑪ディアドラ
17/09/17 阪神 11 ローズS G2 芝1800 18359.754** 牝3 54.0 福永祐一石坂正420(+6)1.45.8 0.333.8⑯⑬ラビットラン
17/07/09 中京 10 有松特別 1000万下 芝1600 11552.211** 牝3 52.0 福永祐一石坂正414(-4)1.32.7 -0.034.0⑧⑧⑦イレイション
17/05/20 京都 6 3歳500万下 芝1600 17591.411** 牝3 54.0 福永祐一石坂正418(+6)1.34.5 -0.033.9⑫⑦テーオービクトリー
17/03/04 阪神 11 チューリップ G3 芝1600 121111.034** 牝3 54.0 福永祐一石坂正412(+2)1.33.7 0.534.1⑦⑦ソウルスターリング
17/02/04 京都 10 エルフィンS OP 芝1600 10551.713** 牝3 54.0 C.ルメー石坂正410(-4)1.36.9 0.233.9⑩⑩サロニカ
16/11/26 京都 5 2歳新馬 芝1600 16592.811** 牝2 54.0 C.ルメー石坂正414(--)1.36.3 -0.233.5パンサーバローズ

ミリッサの関連ニュース

 ◆津村騎手(ワンブレスアウェイ2着) 「レース前もすごくいい雰囲気で、近走は悪かったゲートも何とか出てくれました。いい位置で運べたし、ひるむこともなく伸びてくれたんですが…。悔しいですね」

 ◆川島騎手(ミエノサクシード3着) 「距離に少し不安はありましたが、よく頑張ってくれました」

 ◆富田騎手(ヴァフラーム4着) 「人気馬を前に見る形で運んで、長くいい脚を使いました。すごく乗りやすくて、よく頑張ってくれました」

 ◆岩田騎手(ミリッサ5着) 「流れに乗っていけましたが、直線で追い出してから上位馬と同じ脚いろになりました」

 ◆岩崎騎手(レイホーロマンス6着) 「向こう正面で急に流れが遅くなり、上がり勝負でつらくなりました。先生、オーナー、ファンに申し訳ありません」

 ◆秋山騎手(キンショーユキヒメ7着) 「斤量を背負っているぶん、動きたいときにスッと動けませんでした」

 ◆松若騎手(エマノン8着) 「早めに動きましたが、そのぶんラストで苦しくなりました」

 ◆荻野極騎手(ルネイション9着) 「窮屈な形でもひるまなかったのは収穫です。才能はあります」

 ◆北村友騎手(フェイズベロシティ10着) 「自分の脚は使っていますが、枠的に外々を回る形で最後は厳しくなりました」

 ◆和田騎手(エテルナミノル11着) 「ゲートは出てくれたし、いい位置で流れに乗れましたが、思ったより動けませんでした」

 ◆酒井騎手(アルジャンテ12着) 「最後もバテてはいませんが、現状では1600メートルくらいで自分の競馬に徹する形が合うかも」

 ◆川又騎手(スティルウォーター13着) 「馬群が固まって内に入れられませんでした」

 ◆竹之下騎手(ティーエスクライ14着) 「行く馬がいたので、2番手から運びました。距離は少し長かったかもしれません」

 ◆浜中騎手(トーセンビクトリー15着) 「外枠で気分良く行かせましたが、56キロで他馬との斤量差が大きかったです」

★10日阪神11R「マーメイドS」の着順&払戻金はこちら

【マーメイドS】2番人気ミリッサは5着 岩田「上位馬と同じ脚色に…」2018年6月10日() 19:38

 6月10日の阪神11Rで行われた第23回マーメイドステークス(3歳以上オープン、牝馬、GIII、芝・内2000メートル、ハンデ、15頭立て、1着賞金=3600万円)は、国分恭介騎手騎乗の10番人気アンドリエッテ(6歳、栗東・牧田和弥厩舎)が後方イン追走から直線鋭く抜け出し、重賞初制覇を果たした。



 岩田康誠騎手騎乗で2番人気に支持されたミリッサは、中団をスムーズに追走したものの、最後の直線で追い出されても前を捕らえるには至らず5着に敗れた。



 岩田康誠騎手「前半から流れに乗れましたが、直線で追い出してから上位馬と同じ脚いろになりました」



★【マーメイドS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【マーメイドS】重賞初制覇目指すレイホーロマンスが単勝5.9倍で1番人気/13:00時点 2018年6月10日() 13:15

 10日(日)の阪神メインレースには、牝馬限定のハンデGIIIマーメイドステークス(芝2000メートル)が組まれている。



 格下でも軽ハンデを生かして馬券に絡むことがあるレースで、今年も傑出馬不在の人気割れ傾向。前日最終オッズではエテルナミノルが1番人気だったが、ここにきて大きく変わっているように、ファンも頭を悩ませているようだ。



 牝馬重賞で2→3→5着と惜しい競馬が続いているレイホーロマンスが単勝5.9倍で1番人気、福島牝馬Sに続く重賞連勝を狙うキンショーユキヒメが単勝7.0倍で2番人気、半姉にオークスシンハライトを持つミリッサが単勝7.2倍で3番人気、前走の阪神牝馬S6着ミエノサクシードが単勝8.4倍で4番人気。前日最終オッズで1番人気だったエテルナミノルは単勝11.4倍の7番人気となっている。



 マーメイドステークスは、阪神競馬場(11R)で午後3時35分にスタートが切られる。13時時点のオッズは以下のとおり。



(左から)枠番-馬番 馬名  単勝オッズ1-1 ワンブレスアウェイ 13.92-2 ルネイション    13.52-3 アンドリエッテ   12.63-4 ミリッサ       7.23-5 レイホーロマンス   5.94-6 キンショーユキヒメ  7.04-7 エテルナミノル   11.45-8 スティルウォーター 34.25-9 ティーエスクライ  64.26-10ヴァフラーム    27.16-11アルジャンテ    18.57-12ミエノサクシード   8.47-13エマノン       9.88-14トーセンビクトリー  9.98-15フェイズベロシティ 28.5



マーメイドステークスの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マーメイドステークス】有名人の予想に乗ろう!(爆笑・田中ほか多数)2018年6月10日() 10:30

日曜日に開催されるマーメイドステークスについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑤レイホーロマンス
○⑭トーセンビクトリー
▲⑩ヴァフラーム
△①ワンブレスアウェイ
△③アンドリエッテ
△⑥キンショーユキヒメ
△⑮フェイズベロシティ
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑤→①③⑥⑩⑭⑮

【稲富菜穂】
◎⑥キンショーユキヒメ
○⑦エテルナミノル
▲④ミリッサ
△②ルネイション
△⑤レイホーロマンス
△⑭トーセンビクトリー

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑫ミエノサクシード
○⑦エテルナミノル
▲⑭トーセンビクトリー
△②ルネイション
△④ミリッサ
△⑤レイホーロマンス
△⑥キンショーユキヒメ

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑥キンショーユキヒメ
○⑦エテルナミノル
▲④ミリッサ
△②ルネイション
△⑤レイホーロマンス
△⑩ヴァフラーム
△⑭トーセンビクトリー

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎⑥キンショーユキヒメ
○⑭トーセンビクトリー
▲⑦エテルナミノル
△②ルネイション
△④ミリッサ
△⑤レイホーロマンス
△⑫ミエノサクシード

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑬エマノン
3連単フォーメーション
キンショーユキヒメ→①⑤⑦⑪⑭⑮→⑬

【てつじ(シャンプーハット)】
◎③アンドリエッテ
複勝


【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑪アルジャンテ
単勝

3連単フォーメーション
①②⑤⑥⑫→⑪→①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑮
①②⑤⑥⑫→①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑮→⑪

【涼宮菜月】
◎⑤レイホーロマンス
○④ミリッサ
▲⑬エマノン
△②ルネイション
△⑦エテルナミノル
△⑩ヴァフラーム
△⑮フェイズベロシティ

【天童なこ】
◎③アンドリエッテ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【マーメイドステークス】斬って捨てる!2018年6月10日() 10:20

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去のマーメイドステークスの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走で条件戦を使用していた関東所属馬の連対例は皆無(2008年以降)

ルネイション
アルジャンテ
フェイズベロシティ

前走でオープン特別あるいは、重賞に出走していた4歳馬の連対例はなし(2008年以降)

ミリッサ

前走で重賞あるいは、オープン特別で勝利していた馬の好走例はゼロ(2008年以降)

キンショーユキヒメ

G1で連対経験のある馬を除き、前走でG1に出走していた馬の連対例は皆無(2008年以降)

エテルナミノル

前走1800m未満の非重賞戦で3着以下に敗れていた馬の好走例はなし(2008年以降)

ティーエスクライ
アルジャンテ

前走で重賞に出走して5着以内だった関西所属馬の好走例は皆無(2008年以降)

レイホーロマンス
キンショーユキヒメ
トーセンビクトリー

近2走内に条件戦で6着以下かつ、着差0秒3以上の敗退経験があるハンデ50キロ以上馬の連対例はゼロ(2008年以降)

アンドリエッテ
スティルウォーター
ティーエスクライ
ヴァフラーム

2000mを3戦以上経験かつ、2000mで連対経験がなかった馬の連対例はなし(2008年以降)

アンドリエッテ
スティルウォーター

【人気】
当日の単勝オッズが4.0倍以上かつ、1番人気の好走例はゼロ(2008年以降)
※10時00分現在の単勝オッズ4.0倍以上かつ、1番人気

レイホーロマンス

【脚質】
前走4角10番手以降で通過かつ、2桁着順だった馬(4角で不利を受けた馬を除く)の連対例はゼロ(2008年以降)

エテルナミノル

【枠順】
馬番11番の馬券絡みはなし(2008年以降)

アルジャンテ

【血統】
父あるいは母父にヴァイスリージェント系種牡馬を持つ馬の好走例はゼロ(2008年以降)

アンドリエッテ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ワンブレスアウェイ
ミエノサクシード
エマノン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【マーメイドS】エテルナミノルが単勝6.0倍で1番人気 2018年6月9日() 18:13

 2週目に入る阪神では日曜メインに牝馬限定のハンデGIIIマーメイドステークス(10日、芝2000メートル)が行われる。昨年こそ、ハンデ54から55キロの実績馬が1~3着を占めたが、格下の条件馬が軽ハンデを生かして馬券に絡むことも多く、狙いが絞りづらい難解なレースだ。



 愛知杯勝ち馬エテルナミノルが単勝6.0倍で1番人気、前走の福島牝馬Sで重賞初制覇を飾ったキンショーユキヒメが単勝7.3倍で2番人気、半姉にオークスシンハライトを持つミリッサが単勝7.4倍で3番人気、ここ3戦牝馬限定重賞で堅実に走っているレイホーロマンスが単勝7.7倍で4番人気、前走の阪神牝馬S6着ミエノサクシードが単勝9.0倍で5番人気となっている。

 マーメイドステークスは10日、阪神競馬場(11R)で、午後3時35分にスタートが切られる。



 前日最終オッズは以下のとおり。



(左から)枠番-馬番 馬名  単勝オッズ

1-1 ワンブレスアウェイ 11.4

2-2 ルネイション   13.8

2-3 アンドリエッテ   12.5

3-4 ミリッサ       7.4

3-5 レイホーロマンス   7.7

4-6 キンショーユキヒメ  7.3

4-7 エテルナミノル    6.0

5-8 スティルウォーター 37.5

5-9 ティーエスクライ  50.9

6-10ヴァフラーム    25.1

6-11アルジャンテ    20.1

7-12ミエノサクシード   9.0

7-13エマノン      13.8

8-14トーセンビクトリー 11.4

8-15フェイズベロシティ 24.5



マーメイドステークスの出馬表(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミリッサの関連コラム

閲覧 1,123ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、10(日)に阪神競馬場でG3マーメイドSが、東京競馬場でG3エプソムCが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3マーメイドSは、トーセンビクトリーがハイペースでの逃げで序盤縦長の展開。3コーナー手前で緩めると一気に馬群が凝縮し、先頭から最後方まで5~6馬身圏内に連なる形で3~4コーナーを回ります。エマノンアンドリエッテミリッサあたりが内を捌いて先頭争いを繰りひろげると、後続からはミエノサクシードワンブレスアウェイといったところも迫ります。一旦は先頭に立ったエマノンを、内からアンドリエッテ、外からミエノサクシードが襲い掛かり、エマノンミエノサクシードの間の狭いところを割ってはワンブレスアウェイの強襲。この中から、残り200mでアンドリエッテワンブレスアウェイが軽快な脚取りで抜け出すと、勝負の行方は2頭による叩き合いに持ち込まれます。結局、内の10番人気アンドリエッテが、最後もうひと伸びで迫ったワンブレスアウェイにクビ差競り勝ち優勝。重賞初勝利を飾っています。9番人気2着ワンブレスアウェイから2馬身差の3着には4番人気ミエノサクシードが入っています。
公認プロ予想家では、マカロニスタンダーズプロ他、計8名が的中しています。
 
G3エプソムCは、雨中の重馬場コンディションでスタート。数頭横並びの中から、掛かり気味にスマートオーディンが出ていき先頭に立ってそのまま3コーナーへ。1番人気のダイワキャグニーは後方集団のイン、2番人気サトノアーサーは6~7番手の外を通る形で、各馬横に広がりながら4コーナーを回って直線に突入していきます。スマートオーディンマイネルフロストベルキャニオンと好位勢が横並びで直線序盤の先頭争いを展開。残り300mを通過したあたりで、外からサトノアーサーが際立つ伸び脚で迫り、これらをまとめて交して一気に先頭へ。インを捌いてはサーブルオール、外からはグリュイエールあたりも浮上。さらには、ゴール直前でハクサンルドルフが上がり最速の脚で鋭く伸びてきますが、先んじて抜け出した2番人気サトノアーサーが振り切ってV。こちらも嬉しい初重賞制覇の達成となりました。1/2馬身差の2着に4番人気ハクサンルドルフ、さらにそこから3/4馬身差の3着に5番人気グリュイエールが入っています。
公認プロ予想家では、いっくんプロdream1002プロはははふほほほプロKOMプロ他、計10名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
9(土)の阪神3Rでの3連単的中で計56万7,400円払戻しのビッグヒットを披露!10(日)には、G3エプソムCでの◎○▲3連単パーフェクト的中(28万200円払戻し)で、連日のビッグヒットをマークしました。週末トータルでは、回収率179%、収支トップの38万3,590円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
9(土)の東京6R的中でこの日のプラスを決めると、翌10(日)も勝負レース東京12Rの◎○▲パーフェクト的中などで好調をアピール。連日のプラス収支を達成し、週末トータル回収率116%を記録。さらに3週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
9(土)は東京7R東京10Rなどの的中でプラス収支を記録。10(日)は東京3Rなどで好調予想を披露。週末2日間トータルで、回収率トップの218%をマーク!2週連続の週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
先週は、9(土)東京6Rでの11万720円払戻しを筆頭に、10(日)東京6Rなどで活躍を披露。連日のプラス収支を達成し、週末トータル回収率124%を記録しています。
 
 
 
この他にも、くりーくプロ(145%)、dream1002プロ(115%)、蒼馬久一郎プロ(114%←2週連続週末プラス)、河内一秀プロ(112%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(111%←5週連続週末プラス)、岡村信将プロ(108%)、山崎エリカプロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年10月19日(木) 14:15 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(10/14~10/15)府中牝馬S◎クロコスミア的中のサラマッポプロをトップに、10名が週間回収率100%超をマーク!
閲覧 637ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、15(日)に京都競馬場でG1秋華賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1秋華賞は、朝から降り続いた雨が午後には本降りとなって、重馬場まで悪化した状態で発走を迎えます。1番人気に支持されたのはアエロリットで3.6倍。以下、ファンディーナディアドラリスグラシューモズカッチャンラビットランまでが単勝10倍を切るオッズで続く混戦模様。
スタート直後の先手争いは、最内枠から好発を決めたアエロリットを、二の脚速くカワキタエンカが交わして単独先頭へ。連れてファンディーナも外枠から2番手の外を窺い、アエロリットと並んで2番手、3番手で続きます。以下は、ブラックスビーチモズカッチャンレーヌミノルタガノヴェローナメイショウオワララビットランミリッサカリビアンゴールドポールヴァンドルリスグラシューブラックオニキスディアドラリカビトスヴゼットジョリーと続き、最後方にポツンとハローユニコーンの隊列で1コーナーを通過。
向こう正面に出て、カワキタエンカのリードは2馬身ほど。2、3番手の人気両馬はやや力みながらの追走で、内からアエロリットが少しポジションを上げ単独2番手、3番手にファンデーナが収まって、以下は集団馬群で続く形。前半1000mを59秒1(推定)の軽快なペースで通過していきます。そのほかの人気どころは、好位の内にモズカッチャン、馬群が切れて中団にリスグラシュー、そこから5馬身ほど後方にディアドラといった形で追走。
3~4コーナーで少しラップが緩むと、モズカッチャンレーヌミノルリスグラシューといったところは外に持ち出して早めの進出を開始。ラビットランは内々を突く構えで、その直後にはこちらは外枠から内に進路をとってするすると押し上げて迫るディアドラ。依然手応え十分なカワキタエンカのリードが1馬身と詰まって直線へ。
並び掛けて、さあここからという1番人気アエロリットの直線での伸びはいま一つ。外から迫るモズカッチャンが手ごたえ優勢で、ここで抜け出し残り300mを通過。交わされてからも粘り腰をみせる2番手となったカワキタエンカに、後方からはリスグラシューラビットランディアドラが迫ります。残り100mを通過して、リスグラシューディアドラが2頭併せ馬の形で最内カワキタエンカを交わして、勝負の行方は単独先頭を行くモズカッチャンと、リスグラシューディアドラの3頭に絞られラストの攻防。これを、最外からゴール直前でまとめて差し切ったルメール騎手鞍上の3番人気ディアドラがV!3連勝でG1初制覇を飾っています。1馬身1/4差の2着には4番人気のリスグラシューが入り、そこからハナ差の3着には5番人気のモズカッチャンが入っています。
公認プロ予想家ではシムーンプロ導師嵐山プロスガダイプロほか計6名が的中しています。 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
14(土)を京都1Rの◎ロージズキング的中で好スタートを切ると、G2アイルランドトロフィー府中牝馬Sは◎クロコスミアで仕留め、先週月曜に続き2開催日連続のプラスを達成!土日トータルでは回収率130%のトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
14(土)のG2アイルランドトロフィー府中牝馬Sで◎クロコスミアの単勝1万円1点勝負的中を披露し10万4,000円の払戻しを記録!15(日)には新潟7Rで馬連&3連複計26万3,700円のスマッシュヒットを記録するなどの活躍を披露した先週は、週末トータル回収率125%、収支18万50円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
14(土)を新潟7R東京9Rなどを含む的中率50%の高打率で終えると、15(日)は勝負レース東京8Rでの○◎▲的中などでトータルプラスを計上!2日連続プラスとなった先週は、回収率126%、収支10万4,520円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
14(土)は新潟12Rの◎ファイブフォース京都12Rの◎ドライヴナイトと、最終レースで連続ヒットを記録しプラス収支を記録!15(日)には新潟6Rなどの的中で好調をアピールした先週は、週間トータル回収率128%、収支11万9,600円プラスの好成績をマークしました。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
14(土)は東京9Rでの◎▲○パーフェクト的中を筆頭に、的中を重ねプラス収支を記録。15(日)には、京都12Rで「5日、12日とCWで好調教連発。一発あるならこの馬」と狙った◎サーティグランドが2着に突っ込み、10万円払戻しのビッグヒットを披露するなどの活躍を披露!連日のプラスをマークした先週は、トータル回収率106%を達成しています。
 
 
この他にも、【U指数】馬単マスタープロ(110%)、エース1号プロ(110%)、シムーンプロ(107%)、マカロニスタンダーズプロ(106%)、スガダイプロ(104%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年10月15日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第303回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~秋華賞 G1
閲覧 1,122ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!

本日は京都11R「秋華賞 G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、アエロリット1頭のみ。
第2グループ(黄)は、ラビットランから1.0ポイント差(約1馬身差)内のリスグラシューファンディーナディアドラまで4頭。
第3グループ(薄黄)は、ヴゼットジョリーから同差内のメイショウオワラリカビトスレーヌミノルミリッサカワキタエンカポールヴァンドルまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、第1→第2グループ間に7.7ポイントという非常に大きな開きがみられ、一方でその下は10頭ほどが横並びのほとんど差がない配置。まさに1強の状況となっています。

その抜けた総合評価1位アエロリットは今回対抗○としました。この馬に関しては直前輸送という点が気掛かり。指数的にも抜けていますし、これまでのパフォーマンスもハイレベルで、あっさりこなしてきても不思議ないとも思うのですが、“栗東滞在以外の関東馬”はやはり厳しいとみて対抗にとどめました。人気も最終的にも1番人気に近しいところでしょうし、加えて左回りのほうがいいとみている馬。上位評価からは外せないとしても、中心視するには気性的な部分も含めて危険な人気馬とみて2列目の1頭評価。もちろん、ここまでの調整過程、素質に関しては申し分ないと思っていますが......。

本命は◎カワキタエンカとしました。前走のローズSでも当コラムで本命に狙った馬ですが、外回り→内回りのコース替わりも味方につけてのもう一発に期待。正直、ローズS自体のレベルは決して高くなく、1ハロン延長もプラスにはならなそうなのですが、前者については差し・外を通った馬たちが掲示板を独占する中この馬だけは外枠から締まったペースで逃げて、直線も内を通って残すという他馬とはまったく違う競馬をしての2着であったこと、後者については、この時期の3歳馬同士の戦いであればデキと展開利でこなせると判断しました。
付け加えると、前半4F46秒5を切ったローズSで逃げ・先行で連対したケースは、過去10年でも2009年のクーデグレイス秋華賞4着)くらい。もちろん馬場差はあると思いますので、4F通過タイムといっても一概に比較はできませんが、その点今年は元が時計の出る馬場だったとはいえレース当日昼まで稍重馬場で行われていた中でのもので、09年当時はレースがレコード決着となった中でのもの。決して今年が恵まれての時計というだけではないことからも、当時のクーデグレイスぐらいはやれていいのでは?とみています。それでこの人気なら。4着フラグを立てまくっている点は非常に怖いですが(笑)、この馬から入ろうと思います。あとは、この馬の好走のためには是非とも横山典騎手“必殺”の最後方ポツンという、まさかのシーンを密かに願いつつ......。

以下、先に挙げた○アエロリットに、2冠馬以外で春G1を連対してローズSでコケて本番で好走というパターンがほとんどない点が気掛かりで割り引いた▲モズカッチャン、“絶好”というところまでは到達していない印象もCW調教での仕上げや前走の仕上がり途上感を思えばそれでもマシな☆ファンディーナといったところも好走十分とみて上位評価。
そして今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になってくると思いますが、当コラムでは◎から○▲☆への3複で勝負とします。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
8=1,4,16=1,2,4,7,11,14,16(15点)

[もっと見る]

2017年10月15日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/秋華賞 G1(霧プロ)
閲覧 1,066ビュー コメント 0 ナイス 1



 本日は牝馬三冠の最終戦・秋華賞が行われます。予想を担当してくれるのは、血統をベースにした変幻自在の予想で多くの支持を集めているウマニティ公認プロ予想家の霧さんです。今年、先週までに3歳限定戦を1,054レース予想し、回収率107.3%をマークしているスペシャリストは、どんな結論を下したのでしょうか?
 本命は⑪ミリッサ。「ローズSの敗戦は直線の進路取りの差。半姉のシンハライトリラヴァティがともにタフな馬場でパフォーマンスを大きく上げており、悪天候が予想される今回は妙味がある」と期待を寄せました。対抗は「血統的に2000mも守備範囲で、折り合いさえ付けば崩れない」①アエロリット。単穴は「春の実績馬のなかで最も順調な臨戦過程。父の血から内回りコースの適性も高そう」な⑭ディアドラ。以下、⑥、⑦、②の順に押さえます。馬券は単勝⑪、馬連・3連複1頭軸流し⑪→①②⑥⑦⑭で勝負。本レース以外の霧プロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢31名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2017年10月15日() 11:00 ROBOTIPプロジェクトチーム
~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(秋華賞 G1)
閲覧 899ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『秋華賞 G1』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



本命は◎アエロリットとなっていて、その勝率は29.4%。以下は20%ほどの差があって、10%未満の馬たちがひしめいている状況。買い目的にも当然◎アエロリットとの心中パターンになっていますね。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



こちらも本命◎アエロリットとなっていますが、勝率は15.5%とやや下げていて、買い目にも7-16が含まれている状況。血統ロボ的には○ファンディーナも期待のかかる一頭となっているようです。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



こちらも本命は◎アエロリット。その勝率は18.3%と算出されています。他では、競走馬ロボ・血統ロボにはなかったディアドラの名前が浮上してきていますね。ルメール騎手はやはりこの条件では要注意といった印象です。


【まとめ】
アエロリットが全てのロボで本命となっていて、特に競走馬ロボの勝率29.4%は比較的高い勝率ですし、当コラム断然の主役といった位置付けとなりました。
他では、レーヌミノルミリッサといったところが高配の使者になってくれればといった印象の顔ぶれとなっています。個人的には、今年の秋華賞はやはりアエロリット次第だとは思うのですが、仮に好走してきても相手には穴馬たちの台頭も十分とみています。難解な分、1番人気からでも配当妙味が期待できそうで今からレースを楽しみにしています(^^♪


--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

2017年10月11日(水) 17:30 覆面ドクター・英
秋華賞・2017
閲覧 3,385ビュー コメント 0 ナイス 10

安いWIN5を当てた後に5連続WIN4で、いよいよかと期待した3日間開催の月曜日はまさかのWIN1という今年3月以来2回目の惨事。南部杯でも、5番人気のキングズガード本命で3着、G1スプリンターズSコラムで、「根岸S惨敗も太目明らかでダートに戻ったら狙いたい」としていたノボバカラが7番人気2着と狙い目は悪くなかったのですが、コパノリッキーは厩舎がよく仕上げ甘かったりがあり、人気だけに本命を打てなくて失敗しました。素直に1番人気から行ったら12万馬券だったのに欲かきすぎました(笑)

さて、今週は秋華賞。恒例の全頭診断へ参りたいと思います。

アエロリット:前走クイーンSでは左回りでなくてもやれることを示し、大逃げから一旦引きつけての再度突き放しで見ていて楽しいレース。クロフネ産駒の大物牝馬は成長力が魅力。横山典騎手に敢えて絡んでいく騎手は居ないと思われ、どういうペースになるかも含め横山典騎手次第のレース。当然最有力。

リスグラシュー:イレ込みやオークスでは掛かったりと、気性的にも難しいところがあり、末脚は鋭いが不器用で秋華賞では後方からになると厳しいものがありそう。常に人気になるだけに、評価を下げるのが今回は妥当ではとみている(もちろん実力的に上位に来ておかしくないが)。

ディアドラ:今回が14戦目とキャリア豊富。春までは惜敗が多かったが、ハービンジャーらしい緩さが抜けてきたのか、きっちり勝ち切れるようになってきた。母母ソニンクで、手堅く皆きちんと出世していく一族。まだ上がり目あり、使ってきた数だけをみて切るのは早計か。

ファンディーナ:潜在能力断然だが体調整わず、秋始動戦は敗退。ここも使わず休ませてほしいところ。立て直せればこれまでの名牝たちと並ぶ馬になれる力あるのだが......。馬券的には臨戦過程も悪く、そう人気も落ちないだろうから消す予定。

ラビットラン:父が米No.1種牡馬のタピットだけにダート向きとみられていたが、この2走は芝で強烈な末脚をみせて連勝。今年のメンバーなら大一番でも再度の豪脚を見せての差し切りがあってもおかしくない。社台Fの繁殖牝馬としての活躍を期待しての導入なのだろうが、競走馬としても実力爆発。意外に人気にならなそうで、実績あるローズS勝ち馬でもあり本命を打とうかと考え中。

モズカッチャンローズSは太かったからか入れ込んだからか2番人気7着と冴えず。絞れたら走るのかもしれないが、春の上昇は止まった感じもあり、デムーロ騎手への乗り替わりで流れを失った感じといい、もう人気だけに妙味無いか。

ミリッサシンハライトの下という良血だけあり、夏に上昇して7戦目でのG1挑戦となった。ただ身体小さく姉よりスケールは落ちるか。大一番で良血の底力を見せるかもしれないが。

カワキタエンカディープインパクト産駒にしては母産駒未勝利勝ちのみ、非社台系と地味さがあるが、逃げてローズSでも2着に激走。ただあれは横山典騎手の楽逃げによるもので、今回は同型強力(しかも敵が横山典騎手に)で厳しい。常に前残りというのはあるが、今回はあまり期待できない。

カリビアンゴールド:ダーレー軍団の良質牝馬にステイゴールドの配合で2着積み重ねつつ、ここまで辿り着いた。ただ、小島太厩舎&田中勝騎手をここで敢えて買う必要も無さそう。

レーヌミノル桜花賞で激走の後にオークスローズSと惨敗ですっかり人気落としているが、調教は動いており、内回りだと距離のごまかしが利いて、再度上位も能力的にありえる。穴でヒモに入れたい。

リカビトス:無傷の3連勝中だが体質が弱く、順調に使えない。能力的には6月の3勝目段階くらいやれればここも通用で、(強くは追い切らないだろうが)調教の動きを見て良さそうならヒモには入れたい。

ポールヴァンドルカリビアンゴールドと2戦続けて接戦で、雄大な馬格といい今後も牝馬重賞路線で活躍していくタイプだと思うが掲示板の下の方か。

メイショウオワラ:好走と凡走が一戦毎にみえるがオープンでは負けているという実力通りの結果でここも良くて善戦か。更に上積みあればやれても良いが。

ヴゼットジョリー:新馬、新潟2歳Sと連勝後に4戦負けているが指数自体は順調に上げてきており通用してもおかしくないレベルまでは来ている。

ブラックスビーチ:社台の馬でディープインパクト×キングマンボと配合的には優れているのだが、力が落ちる感じあり。

タガノヴェローナクロフネ×キングカメハメハで芝でやれてもおかしくないが初芝は不利。

シーズララバイ:3月のフラワーCで2着と言ってもファンディーナからは5馬身差があり、その後の凡走からしても狙いにくい。

サロニカ:エルフィンSを勝って桜花賞に臨む予定も取り消し。良くなるのはもう少し先では。

ブラックオニキス札幌2歳Sの後は着外続きも前走紫苑Sでは13番人気4着と実力以上に頑張った。が、ここでは期待できない。

ハローユニコーン:忘れな草賞勝ちで能力秘めているのだろうが、膝関節炎前後の惨敗2戦からすると狙えない。

テーオービクトリー:500万下は勝てたが1000万下は4着と物足りない。

アロンザモナ:1月に紅梅S勝ちと一応オープンでは勝っているが、ローズSで15着だったように、ダートでの変わり身期待くらいか。

ブライトムーン:500万下は勝てたがローズSでは8着とまだ実力的に厳しい。

ミスパンテール:新馬勝ちの後にチューリップ賞2着と将来性を期待していたが、秋初戦のローズSで10着だったように成長いまひとつで期待薄。

マナローラ:オープンでは惨敗続きで特に期待できる要素無し。

<まとめ>
本命候補 アエロリットラビットラン

ヒモ候補 ディアドラミリッサレーヌミノルリカビトスヴゼットジョリー

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミリッサの口コミ


口コミ一覧
閲覧 219ビュー コメント 0 ナイス 1

おはようございます!(=^・^=)
あじさいの花が色を深める此の頃、来週21日(木)は、”夏至”ですね?

今年は、沖縄の梅雨明けがまだです。一昨年の梅雨明けが6月8日頃からすると遅れているみたいですが、平年は23日頃なので、そろそろ真夏へ突入!?この東海地方は、平年並みだと7月21日頃なので、まだまだ、先は長く待ち遠しい!?

と言うより、本音は”夏競馬=中京競馬”(6/30~7/22)を待ち望んでいます。

<夏至(げし)とは?>
一年で最も昼の時間が長くなる日です。それは、太陽が最も北(北回帰線の真上)に来るために起こる現象です。しかし実際、夏至は梅雨の真っ只中なので、日照時間は冬よりも短いことが多いようです。今年は、6月21日。


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(TARGET frontier JV活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

ブログタイトル「~術はある~」へ変更しました。
だからといって、ブログの内容は今迄と変わりません。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/


【活用術予想 途中経過】
第06期(6月2日~6月24日)5日間(鳴尾記念~宝塚記念:全7戦)

先週末は、巻き返すことができたのか?

日曜、G3エプソムカップでは、1頭を推奨。(サトノアーサー)
馬番コンピの予想では、(10,16⇒6,13,5/10-16)狙いを参考にして、
16番サトノアーサー軸で勝負!
馬連(16⇒6,8,10,13)
結果は、狙い通り的中!馬連(2,240円)

日曜、G3 マーメイドSでは、4頭を推奨。(ミリッサ、アルジャンテ、アンドリエッテ、ワンブレスアウェイ)
馬番コンピの予想では、(6⇒7,2,15,1,11)狙いを参考にして、
13番エマノン軸で勝負!
ワイド(13⇒1~6)
結果はハズレ…(ノД`)・゜・。
推奨馬4頭から1,2着馬の2頭で決まり、驚愕!?

先週ブログのなかで推奨した結果
エプソムカップ=サトノアーサー(1着)
マーメイドS=ミリッサ(5着)、アルジャンテ(12着)、アンドリエッテ(1着)、ワンブレスアウェイ(2着)

今週末の重賞レースの注目馬
ユニコーンS=グレートタイム、コマビショウ
函館スプリントS=セイウンコウセイ、ダイアナヘイロー

過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
ユニコーンS=77%(A)
*良馬場だと外枠有利
函館スプリントS=75%(B)
*内枠有利

【雑談でいっぷく!】
とりあえず、先週の”日刊馬番コンピ指数活用術予想篇”結果報告。
(エプソムカップ)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~5位までの3頭へ流して6点。
押えに指数1位-2位の組合せ1点。
(10,16⇒6,13,5/10-16)
結果 16⇒6⇒5
 

(マーメイドS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数6~10位までの5頭へ流して5点。
(6⇒7,2,15,1,11)
結果 3⇒1⇒12

日曜日の天候不順により、馬場状態が予測不能!?天気予報を信じて、関東地方は午後から”雨”。そうなると馬場悪化に適した馬探し?エプソムカップ出走馬では、まず6番ハクサンルドルフ。稍重までなら経験のある16番サトノアーサー。この2頭を中心に馬券を購入。何と、見事に決まり久々の美酒!?

反省点としてエプソムカップでは、馬券種の選択によりもう少し儲けることが出来たのでは…!?一方、マーメイドSでは推奨馬4頭から1,2着馬の2頭を輩出!馬連10,840円の万馬券!?先週カキコした13頭以上の混戦レースは、ボックス。(券種はワイド・馬連)を忘れる大失態…。凹みますね?


一応、今週も懲りずに2重賞(ユニコーンS、函館スプリントS)を載せますので、参考にして下さい。宜しくお願い致します。

(ユニコーンS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1、2位から
指数3~5位までの3頭へ流して6点。
押えに指数1位-2位の組合せ1点。


(函館スプリントS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数5~8位までの4頭BOX 6点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  http://89923493.at.webry.info/

 DEEB 2018年6月10日() 19:33
恥ずかしい馬予想2018.06.10[結果]
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 3

東京 5R メイクデビュー東京 2歳新馬(混合)[指定]
◎12 ★ダディーズマインド…3着
○ 6 アガラス…1着
▲ 8 シークレットラン…2着
△ 7 ダノンシティ…9着
× 5 マイネルオリエンス…15着
[結果:アタリ○ 複勝12 210円、馬連6-8 540円]

東京11R エプソムカップ GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎10 ダイワキャグニー …14着
○13 アデイインザライフ…15着
▲16 サトノアーサー …1着
△ 5 グリュイエール…3着
× 8 サーブルオール…4着
× 1 ☆ブラックスピネル…10着
[結果:ハズレ×]

阪神 7R 3歳以上500万下(特指)
◎15 サンオークランド…7着
○ 2 ラバピエス…2着
▲ 4 ☆ワンダーラジャ…10着
△ 7 スズカガルチ…3着
× 8 リッキー …6着
[結果:ハズレ×]

阪神10R 加古川特別 3歳以上1000万下(混合)(特指)
◎ 8 ヘヴントゥナイト…3着
○13 オメガパフューム…1着
▲ 4 エイシンナセル…9着
×14 ☆ビッグアイランド…2着
[結果:アタリ○ 複勝14 170円、ワイド13-14 320円・8-14 360円、3連複8-13-14 620円]

阪神11R マーメイドステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)牝(特指)
◎ 4 ミリッサ…5着
○ 6 キンショーユキヒメ…7着
▲ 5 レイホーロマンス…6着
△14 トーセンビクトリー …15着
×10 ヴァフラーム…4着
[結果:ハズレ×]

今日は、休みです。
今日は、仁川に行くつもりです。
今日のデビュー応援馬は、ダディーズマインドです。

[今日の結果:5戦2勝3敗0分]
なんとも言えない、微妙な結果です。
とりあえず、応援馬がデビュー戦で、3着に入ったのは、嬉しいです。

[もっと見る]

 清瀬のよっちゃん 2018年6月10日() 16:00
★・・エプソムカップ的中・・今週の予想結果・・★ 
閲覧 130ビュー コメント 0 ナイス 20

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です



今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


 
阪神11R 安芸ステークス 1600万下 ダート1,400

 ◎ ⑤ファッショニスタ     2着(1番人気)
 ○ ⑦ヤマニンアンプリメ    4着(4番人気)
 ▲ ⑩アードラー        3着(5番人気)
 △ ④ヴェンジェンス      6着(2番人気)
1着・タイセイエクレールを外し当り無し

ビンゴ馬:⑤ファッショニスタ   2着(1番人気)2着①マスを塗りつぶし



東京11R アハルテケステークス オープン ダート1,600

 ◎ ②ストライクイーグル   12着(4番人気)
 ○ ⑥ブラゾンドゥリス    15着(2番人気)
 ▲ ⑧サンライズノヴァ     1着(1番人気)
 △ ⑪オールマンリバー     3着(6番人気)
2着・サンライズメジャーを外し当り無し

ビンゴ馬:②ストライクイーグル 12着(4番人気)12着マスを塗りつぶし





日曜メインレースの予想結果です


阪神11R マーメイドステークス GⅢ 芝2,000

 ◎ ⑤レイホーロマンス     6着(1番人気)
 ○ ④ミリッサ         5着(2番人気)
 ▲ ⑫ミエノサクシード     3着(4番人気)
 △ ⑮フェイズベロシティ   10着(12番人気)
1着・アンドリエッテを外し当り無し

ビンゴ馬:⑤レイホーロマンス   6着(1番人気)6着①マスを塗りつぶし・・リーチ!!



東京11R エプソムカップ GⅢ 芝1,800

 ◎ ⑯サトノアーサー      1着(2番人気)
 ○ ⑩ダイワキャグニー    10着(1番人気)
 ▲ ⑧ハクサンルドルフ     2着(4番人気)
 △ ③エアアンセム       5着(8番人気)
単勝(560円)、馬単(3,820円)が当たり

ビンゴ馬:⑯サトノアーサー    1着(2番人気)1着①マスを塗りつぶし






★メインレースの予想は、4レース中1レースで単勝と馬単が当った



★競馬でビンゴは、4マスを塗りつぶし、リーチがかかる!!




※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=6b6b6390ed&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

⇒もっと見る

ミリッサの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ミリッサの写真

ミリッサ
ミリッサ

ミリッサの厩舎情報 VIP

2018年6月10日マーメイドステークス G35着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ミリッサの取材メモ VIP

2018年6月10日 マーメイドステークス G3 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。