注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ルネイション(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牝4 黒鹿毛 2013年3月20日生
調教師栗田徹(美浦)
馬主H.H.シェイク・モハメド
生産者ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社
生産地日高町
戦績 7戦[2-1-1-3]
総賞金1,910万円
収得賞金900万円
英字表記Lunation
血統 アドマイヤムーン
血統 ][ 産駒 ]
エンドスウィープ
マイケイティーズ
パラフレーズ
血統 ][ 産駒 ]
Pivotal
Epitome
兄弟 サーストンバッカスライス
前走 2017/04/08 野島崎特別
次走予定

ルネイションの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/04/08 中山 9 野島崎特別 1000万下 芝1800 12335.226** 牝4 55.0 大野拓弥栗田徹434(0)1.49.4 0.335.7⑫⑫⑫⑩トウカイシェーン
17/03/18 中京 8 4歳以上500万下 芝1600 16232.511** 牝4 55.0 田辺裕信栗田徹434(-6)1.34.2 -0.134.0⑭⑭⑭レイリオン
17/01/07 中山 12 4歳以上500万下 芝1600 16352.9112** 牝4 54.0 田辺裕信栗田徹440(-4)1.35.3 1.035.8⑧④⑤リンクス
16/11/06 福島 8 3歳以上500万下 芝2000 165102.713** 牝3 51△ 原田和真栗田徹444(-4)2.01.3 0.136.5⑦⑦④ビービーブレスユー
16/10/15 新潟 8 3歳以上500万下 芝1800 18475.322** 牝3 51△ 原田和真栗田徹448(+14)1.47.7 0.134.3イスズブライト
16/01/17 中山 11 京成杯 G3 芝2000 154627.9119** 牝3 54.0 大野拓弥栗田徹434(-12)2.02.0 0.634.6⑪⑩⑪⑩プロフェット
15/12/26 中山 5 2歳新馬 芝2000 1871520.871** 牝2 54.0 大野拓弥栗田徹446(--)2.03.2 -0.335.1クラウンディバイダ

ルネイションの関連ニュース

 ◆田辺騎手(アドマイヤモラール4着) 「千四、千六だと切れ味でかなわないので、二千はいいんじゃないかと思っていた。欲をいえば(勝負どころで)もう少し後ろを突き放しておきたかった」

 ◆蛯名騎手(ユウチェンジ6着) 「手応えを含めていい感じで進めたが、最後で伸びを欠いた」

 ◆柴山騎手(プランスシャルマン7着) 「前で競馬をしたかったが、ゲートを出て1歩目で挟まれてしまって…」

 ◆内田騎手(ナムラシングン8着) 「ずっとハミをかんで、気持ちが入り過ぎていた。能力的にはやれるけど、折り合いも覚えていかないと…」

 ◆大野騎手(ルネイション9着) 「馬の感じはよかったし、馬群の中で競馬もできた。この経験が次につながれば」

 ◆柴田大騎手(マイネルラフレシア10着) 「スタート直後にぶつけられてバランスを崩した。最後も伸び切れず、調教のよさを生かせなかった」

 ◆小笠師(ブレイブスマッシュ12着) 「手応えよく走れたが、距離が長かった」

 ◆石川騎手(ダイチラディウス13着) 「追走でいっぱい。もう少し脚をためられればよかったんですが」

 ◆西田騎手(カミノライデン14着) 「課題のゲートはクリアできた。最後は直線の坂と距離が長かったぶん止まったが、まだこれからよくなる」

★17日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

【京成杯】うまやの話2016年01月17日() 05:07

〔1〕メートルダール・戸田博師「精神的にも成長しているし、伸びしろも十分。ここに入っても楽しみ」

〔2〕ウムブルフ・橋本助手「仕上がりはいい。折り合って脚を使えれば」

〔3〕ケルフロイデ・加藤征師「このレースを目標に順調に仕上がった。力をきっちりと出せれば楽しみ」

〔4〕プロフェット・兼武助手「馬体をふっくら見せている。長くいい脚が使える強みを生かしたい」

〔5〕カミノライデン・高市圭師「相手は強いが、持ち味のしぶとさを生かせるようなら」

〔6〕ルネイション栗田徹師「まだまだ奥がありそうな馬だし、1度使ったことで体の可動域も広がった感じ。ここでも楽しみ」

〔7〕プランスシャルマン斎藤誠師「筋肉が付いていい体つき。試金石だが、好レースをすれば今後楽しみ」

〔8〕マイネルラフレシア高橋裕師「前走は改めて能力と勝負根性を確認できた。距離延長も問題ない」

〔9〕オンザロックス・清永助手「強敵と戦い、地力はアップ。体調も悪くない」

〔10〕アドマイヤモラール・上原博師「状態はいい。ジョッキーも距離は大丈夫といっている。コース替りもプラス」

〔11〕アポロナイスジャブ・堀井雅師「上積み十分。体調面の良さを生かしてどこまでやれるか期待したい」

〔12〕ユウチェンジ・清永助手「操縦性の高い馬。中山にも対応してくれると思う。ここで賞金を加算したい」

〔13〕ダイチラディウス・原田助手「二千の方がタメが利く。急仕上げの前走を叩いてデキも良くなっている」

〔14〕ブレイブスマッシュ・小笠倫師「気合が乗ってきた。距離を経験したので、もっと動けるはず」

〔15〕ナムラシングン・高野友師「折り合いさえつけば、ラストの伸びも変わってくると思う」

[もっと見る]

【京成杯】厩舎の話2016年01月15日(金) 05:05

 ◆アドマイヤモラール・上原師 「前走のダメージもなく好調。母系からも距離はもつと思う」

 ◆アポロナイスジャブ・堀井師 「状態は変わりないが、芝だと切れ負けする面があるのでそのあたりが鍵」

 ◆オンザロックス・清永助手 「いい動きでした。持ち味を生かして頑張ってほしい」

 ◆カミノライデン・高市師 「距離延長は問題ない」

 ◆ダイチラディウス・和田雄師 「前走は千六が忙しかった。二千の方がもう少しやれる」

 ◆ナムラシングン・高野調教師 「しぶとい脚が持ち味なので中山は合っていそう」

 ◆ブレイブスマッシュ・小笠師 「前回は距離を考えてソフトに仕上げたが、今回はしっかりとやった。2度目の二千で改めて」

 ◆マイネルラフレシア・柴田大騎手 「距離は延びる方がいい。勝って賞金を加算したい」

 ◆ルネイション栗田徹師 「状態は前走よりもいい。センスがあるし、牡馬に混じってもヒケは取らない」

★京成杯の出馬表はこちら

[もっと見る]

【2歳次走報】サトノキングダム、セントポーリア賞へ2015年12月30日(水) 05:01

 ★ホープフルS6着プランスシャルマン(美・斎藤誠、牡)は、京成杯(1月17日、中山、GIII、芝2000メートル)に向かう。同厩で27日中山の未勝利戦(ダ1200メートル)を勝ったスキャットエディ(牡)の次走は未定だが、芝のレースも視野に。

 ★26日中山の新馬戦(芝2000メートル)を勝ったルネイション(美・栗田徹、牝)の次走は、寒竹賞(1月10日、中山、500万下、芝2000メートル)か、若竹賞(1月23日、中山、500万下、芝1800メートル)が濃厚。

 ★27日中山の新馬戦(芝1600メートル)を勝ったサトノキングダム(美・国枝、牡)は、セントポーリア賞(1月31日、東京、500万下、芝1800メートル)へ。

[もっと見る]

【2歳戦結果】マレボプール、クリスマスローズS制する2015年12月27日() 05:01

 【中山】9RクリスマスローズS(OP、芝・外1200メートル)=マレボプール(美・中川、牡、父キンシャサノキセキ

 ◆石川騎手 「初戦よりも気持ちが乗っていたぶん、少し出負け。でも、結果的に前走(逃げ切り)と違う形で結果を出せたのはよかった」

 4R新馬(ダ1200メートル)=パミーナコラッジョ(美・水野、牝、父ダイワメジャー

 ◆三浦騎手 「いいスピードがあって(追ってからの)反応もよかった。現状はダートが合う」

 5R新馬(芝・内2000メートル)=ルネイション(美・栗田徹、牝、父アドマイヤムーン

 ◆大野騎手 「スタートセンスがよく、立ち回りもうまい。追ってからもしっかり伸びた」

 6R500万下(ダ1200メートル)=ビービーサレンダー(美・久保田、牡、父パイロ)

 ◆伊藤騎手 「前回(好位から2着)と同じような形の競馬で、最後もしっかりと脚を使って伸びて、強い競馬でした」

 【阪神】5R新馬(芝・内1400メートル)=カフジビーナス(栗・中竹、牝、父ディープインパクト

 ◆勝浦騎手 「軽い走りをする馬で、こういう力が要る馬場(稍重)は向いてないのに、いい勝ちっぷりをした」

 6R新馬(ダ1800メートル)=ナムラアラシ(栗・目野、牡、父エンパイアメーカー)

 ◆小林騎手 「好位で折り合いもつき、直線で抜け出すときも速かった。ラストまでしっかり伸びたし、時計(1分54秒5=重)も優秀ですね」

 *半兄に2014年アンタレスS優勝馬ナムラビクター(父ゼンノロブロイ)。

 7R500万下(芝・内2000メートル)=サトノダイヤモンド(栗・池江、牡、父ディープインパクト

 ◆ルメール騎手 「リラックスしていて乗りやすかった。直線も簡単でした。エンジンがすごい」

[もっと見る]

【2歳新馬】伏兵ルネイションが勝って大波乱 2015年12月26日() 12:16

 26日の中山5R2歳新馬(芝2000メートル)は、大野拓弥騎手騎乗の7番人気ルネイション(牝、美浦・栗田徹厩舎)が2番手追走から抜け出して快勝した。タイムは2分3秒2(良)。

 内からプリンセスポケットがスッと先手を取り、ルネイションクラウンディバイダが外からこれを追う。さらにチーフコンダクター、人気のイージーゴーも好位に続いた。淡々とした流れになり、向こう正面で後方にいたアルマイオラニが一気に仕掛けて先頭を奪う。そのまま粘り込みを図ったが、直線に入ると冷静に2番手を立ち回ったルネイションがこれをかわし、クラウンディバイダも末脚を伸ばす。人気馬は全く伸びず、前3頭の争いとなったが、最後はルネイションが2馬身差をつけて快勝した。2着は8番人気のクラウンディバイダ。さらに1馬身1/4差の3着に10番人気のアルマイオラニが残って、3連単の配当は81万円を超える波乱の決着となった。

 ルネイションは、父アドマイヤムーン、母パラフレーズ、母の父Pivotalという血統。おじUltraは仏GIジャンリュックラガルデール賞の勝ち馬。

 大野騎手は「スタートのセンスがいいですね。うまく立ち回れましたし、いい競馬ができたと思います。最後、外から後続がきても余裕がありましたよ」と2馬身差の完勝を高く評価していた。

★26日中山5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

ルネイションの関連コラム

閲覧 2,589ビュー コメント 0 ナイス 3

皆さん、こんにちは。ウマニティ公認プロ予想家のkmです。
今週は牡馬クラシック最後の1冠『菊花賞』を中心にお届けします。

このコラムでは、決め撃ち穴馬ハンターのkmが、『過去5年で勝利馬を出していないデータから今年破られそうな項目』を「データブレイカー」と称し、ウマニティ会員の方だけに独自の見解を交えてお伝えします! 
データ競馬全盛期の今だからこそ、“逆張り”は威力を発揮します。データ派の意表を突く、過去の傾向を覆す可能性の高いポイントにズバッと斬り込んでいきますので、ぜひご活用ください。
また、以前コラムとして連載し好評をいただいていた“次走の狙い馬”につきましては、後半部分でご紹介いたします!

■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


G1データブレイカー
〜菊花賞〜

・単勝6人気以下【0.0.2.63】

秋華賞と事情は違えど、菊花賞でも人気馬が強いです。
菊花賞の場合は、・・・

続きは、VIPクラブ会員登録でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、一般会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

ルネイションの口コミ


口コミ一覧

2日間の結果

 競馬が大好き(複勝男 2017年04月13日(木) 01:33

閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 5

反省会

吾妻小富士賞

リッパーザウィン 12着 5.2倍

先行出来ていたのに
今回は全く前に行けず最後方
どうしたんだろうか

桑折特別

クイックモーション  7着 6.1倍


内枠で外に出せなかったみたい
スムーズな競馬が出来ず

野島崎特別

ルネイション 6着 5.2倍

良馬場の方がいいみたいな馬だったか
見込み違いでした


心斎橋S

アンタラジー  17着 3.2倍

休み明けで状態が一息で
馬場も向かなかった


米沢特別

ヒルノデンバーグ 15着 3.4倍

3コーナーで手ごたえがなくなったみたいで
距離が短かったか
状態がどうだったかな

喜多方特別

ラヴィオリ  15着 4.2倍

オーバーペースで逃げた感じで
最後の脚は全くでしたね


京葉ステークス

ブルドッグボス 9着 2.7倍

直線でもう脚がなかったね
中途半端なレースになったコメントでしたか
溜めるか、行かすか


天王寺特別

アドマイヤムテキ 5着 6.3倍

時計が速くなって限界がきた感じ
馬場が良なら

桜花賞

アドマイヤミヤビ  12着 5.1倍

馬が下(馬場)を気にしてハミを取らなかった
後方で追い通しになって力出せてません
まさかの凡走

以上

 銀色のサムライ 2017年04月10日(月) 20:41
馬券メモ(2017/4/8・9)
閲覧 64ビュー コメント 2 ナイス 12

今年度のJRA夏季競馬番組の詳細が発表されました。

2015年から開催されているワールドオールスタージョッキーズは今年も札幌で開催。
ダート1700mのフルゲートが14頭になったので、
今回はシリーズ第2戦がダート1700mとなります。

芝レースばかりだと味気ないですからね。
ダート戦も加わった中でチャンピオンを決める事になったのは良かったと思います。

2015年はモレイラ騎手、2016年はデムーロ騎手が総合優勝を果たしているのですが、
今年こそは日本人ジョッキーの優勝を期待したいです。

それでは、先週の本命馬の回顧をお届けします。


【2回阪神5日】

■7R イサチルホープ 1人気3着

好位の内から理想的なレース運びをしてくれたと思います。
2着は取れるか、という状況でしたが、メイショウノボサンのキレ味に屈しました。

■8R アドマイヤリアル 2人気6着

叩き2戦目での良化に期待しましたが、今回もサッパリでした。
追い切りでは抜群の時計を出しているんですけどね…。

■9R リッチーリッチー 1人気1着

休み明けでしたけど、緩い馬場も合っていましたし、
ブリンカーの効果も多少はあったと思います。

■10R ビップライブリー 1人気2着

エスティタートに上手く内をすくわれてしまいました。
自分のレースはできていましたので、相手次第で1600万条件突破の可能性も十分。

■11R(阪神牝馬S)クイーンズリング 2人気15着

道中で折り合いを欠き、脚を溜められず、ミッキークイーンいかに全く太刀打ちできませんでした。
目標が先にある馬に◎を打った自分が悪い、と割り切るしかない凡退です。

■12R ローズプレステージ 3人気12着

前走の勝ちっぷりが良かったので、昇級でも通用すると思っていましたが…。
時計の速い馬場も厳しかったのでしょうか。


【3回中山5日】

■7R アシャカダイキ 1人気1着

馬体が10kgも減ってしましたけど、
好位から上手くレースを運んで、ラストの末脚もしっかり。着差以上に強かったです。

■8R カブキモノ 1人気12着

脚抜きの良い馬場が合わなかったですし、使い詰めの影響もあったのかも。
また、単騎逃げじゃないと力を発揮できないようです。

■9R ルネイション 2人気6着

中京での前走がとても強かったですから、
中山でも何とかなるのでは?と考えていましたが、
馬場も不向きでしたし、狙うべきレースではなかったですね。

■10R イチダイ 2人気6着

相手なりに走れるので、強敵ぞろいの1600万下条件でも…と思ってました。
でも、今回はさすがに相手が強かったですし、次の買い時は降級してからだと思います。

■11R(NZT)カリビアンゴールド 10人気11着

マイナス10kgの馬体重もありましたが、道中で掛かり気味だった事が最大の敗因だと思います。
波乱になるという見立ては当たってましたけど、
前残り濃厚のメンバー構成でしたから、穴狙いをするにしても先行馬から狙わなきゃダメでしたね…。

■12R タイセイラビッシュ 1人気4着

テンのダッシュがあまりつかず、控える競馬に。
先行押し切り、という本来のスタイルに持ち込めませんでした。
時計も速すぎたようですし、もっと時計の掛かる馬場にならないと厳しいですね。


【1回福島1日】

■7R メリークン 1人気8着

中央場所の未勝利戦でいつも上位争いしていましたけど、
相手が弱くなったローカルで不可解な凡退。
福島コースが合わないだけなのか、調子落ちだったのか…。

■8R ウメマツサクラ 4人気4着

枠なりでコースロスのない競馬を心掛けてくれましたが、
最後はキレ味の差で上位3頭に敵いませんでした。

■9R セカンドエフォート 2人気8着

2015年宝塚記念のゴールドシップを思い起こさせるようなゲートでの大出遅れ。
あそこまで出遅れたらどうしようもありません。

■10R インシュラー 1人気8着

こちらもスタートでの出遅れが痛かったです。
でも、新馬戦のレベルも低かったので、振り返ってみると過剰人気だったのかな?と思います。

■11R リッパーザウィン 3人気12着

3戦続けて福島本命馬の出遅れはさすがにキツい…。
今回は全然レースになっていないので、次走は度外視可能だと思います。

■12R アイスゴールド 7人気1着

ペースが落ち着いたところで後方からマクる、という秋山騎手の好判断が光りました。
騎手の力で勝ったレースなので、昇級後はさすがに厳しいのではないでしょうか。


【2回阪神6日】

■7R アナザープラネット 3人気1着

ワークフォース産駒ですから、道悪は合うと思っていました。
荒れた内馬場を通っていましたけど、全く問題なかったです。

■8R タマモユウトウセイ 2人気14着

スタートで若干遅れましたが、好位の外でスムーズな競馬ができたんですけどね…。
道悪での実績もありましたけど、本質的には時計の掛かる馬場が合うタイプなのでしょう。

■9R ドロウアカード 2人気3着

マイペースの単騎逃げ、という想定通りの競馬をしたものの、あっさり後続に差されてしまいました。
距離も微妙に長いのかもしれません。

■10R ブラヴィッシモ 1人気2着

3〜4角でバテたウインガニオンの真後ろにいたのが致命的でした。
もっとスムーズなレースができていれば、勝てていたので、とても勿体ないレースだったと思います。

■11R(桜花賞)レーヌミノル 8人気1着

馬場状態、内過ぎず外過ぎずの枠順をはじめ、
道中の位置取り、折り合い、追い出すタイミング、何もかもがレーヌミノルに追い風になりました。
単勝が40倍もついたので、単勝馬券も買っておけば…と今更ながら後悔しています。

■12R クリノリトミシュル 1人気3着

さすがに1分49秒台の決着になると苦しかったですね。
でも、クラスのメドは立ちましたから、次走は勝ち上がるチャンスだと思います。


【3回中山6日】

■7R アウアウ 3人気10着

リリカルホワイトにハナを奪われて、速いペースに付き合わされてしまいましたね。
脚抜きの良い馬場も合わなかったです。

■8R トーホウスペンサー 1人気7着

相手に恵まれた、と思っていたので、苦手な道悪でも大丈夫だと考えていました。
でも、下級条件のレースは馬場の巧拙がものを言うんですよね…。認識が甘かったです。

■9R ウォーブル 1人気4着

逃げてこその馬なので、他馬に逃げられた時点でジエンドです。
走りにくそうにしていましたし、道悪もダメでしたね。

■10R ドゥーカ 2人気14着

マイルに距離を縮めたここが勝負!だと意気込んでいましたけど、
道中の位置取りが悪すぎました…。

■11R レッドゲルニカ 2人気10着

追い通しの展開になってしまいましたね…。
能力は高いと思うのですが、まだOPで互角以上に走れる状況じゃなかったようです。

■12R サラセニア 1人気3着

追い切りの時計がとても良かったので、脚抜きの良い馬場でも大丈夫だと思ったのですが…。
マイネルビクトリーに負けたのは仕方ないにしても2着は欲しかったところです。


【1回福島2日】

■7R ダノンスターズ 3人気1着

中盤までの位置取りが後ろ過ぎたので、
直線で届くのかどうか心配していましたが、問題なかったですね。

■8R ロードインスパイア 5人気15着

追い切りで好時計を連発していましたけど、今回もサッパリ。
去勢明け初戦は狙っちゃいけないですね…。

■9R クリノサンスーシ 2人気1着

前すぎず後ろすぎず、という絶妙な位置取りでレースを運んでくれました。
順当勝ちだったと思います。

■10R エアワイバーン 2人気2着

好位の内で脚を溜める形に持ち込めたんですけどね…。
もうひと伸び足りなかったのは休み明けの分という事なんだと思います。

■11R コスモラヴモア 10人気12着

中団のインでじっくりと構えていたものの、
ペースが上がったところで置いていかれてしまいました。
元々1700mで好走していましたけど、今は1400mでこそのタイプなのかも。

■12R ユキノカトレア 3人気9着

好位で上手く折り合いをつけていましたが、直線でノースペース…。



桜花賞は的中できたんですけど、他のレースはちぐはぐな予想ばかりでした…(>

[もっと見る]

 DEEB 2017年04月08日() 17:36
恥ずかしい馬予想2017.04.08[結果]
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 2

中山 9R 野島崎特別 4歳以上1000万下牝[指定]
◎ 5 クィーンズベスト…2着
○ 7 ブルックデイル…5着
▲ 3 ルネイション…6着
△ 9 トウカイシェーン…1着
× 4 ☆トーセンラーク…12着
[結果:アタリ○ ワイド5-9 740円]

中山11R ニュージーランドトロフィー(GII) 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎16 ボンセルヴィーソ…3着
○ 1 ナイトバナレット…10着
▲10 クライムメジャー …8着
△ 2 ランガディア…13着
×14 タイセイスターリー …7着
[結果:ハズレ×]

阪神 8R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎15 シップーコウライ…3着
○ 7 ☆アドマイヤリアル…6着
▲ 3 トウショウコマンチ…1着
△13 ガウェイン…7着
× 9 チャイマックス…5着
[結果:ハズレ×]

阪神11R サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GII) 4歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎ 6 ミッキークイーン…1着
○16 アドマイヤリード…2着
▲15 ☆デニムアンドルビー …12着
△12 デンコウアンジュ…7着
× 3 クイーンズリング…15着
[結果:アタリ△ 馬連6-16 820円]

福島11R 吾妻小富士賞 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎11 トシストロング…3着
○ 8 リッパーザウィン…12着
▲ 2 フジノパンサー …2着
△14 ハピネス…15着
× 3 エリーティアラ…1着
[結果:アタリ○ ワイド3-11 1,730円]

福島12R 桑折特別 4歳以上500万下牝[指定]
◎ 2 クイックモーション…7着
○ 5 ヒメタチバナ…2着
▲15 ☆トモジャクール…11着
[結果:ハズレ×]

今日は何の予定なく、引きこもります。

[今日の結果:6戦2勝3敗1分]
もうチョイで、プラスでした。
残念

[もっと見る]

ルネイションの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ルネイションの写真

投稿写真はありません。

ルネイションの厩舎情報 VIP

2017年4月8日野島崎特別6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ルネイションの取材メモ VIP

2017年4月8日 野島崎特別 6着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。