ハクサンルドルフ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ハクサンルドルフ
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2013年5月16日生
調教師西園正都(栗東)
馬主河崎 五市
生産者チャンピオンズファーム
生産地新ひだか町
戦績21戦[5-4-3-9]
総賞金9,956万円
収得賞金2,100万円
英字表記Hakusan Rudolf
血統 アドマイヤムーン
血統 ][ 産駒 ]
エンドスウィープ
マイケイティーズ
キングスミール
血統 ][ 産駒 ]
Theatrical
スルーオール
兄弟 ブルミラコロエクストラゴールド
前走 2018/05/06 新潟大賞典 G3
次走予定

ハクサンルドルフの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/05/06 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 16488.148** 牡5 55.0 丸田恭介西園正都462(-10)2.00.4 0.432.7⑮⑭スズカデヴィアス
18/03/25 阪神 11 六甲S OP 芝1600 10334.134** 牡5 56.0 戸崎圭太西園正都472(-2)1.33.4 0.533.8⑩⑩ロジクライ
18/03/04 阪神 11 大阪城S OP 芝1800 12674.017** 牡5 55.0 D.バルジ西園正都474(+6)1.45.9 0.633.5⑪⑪トリコロールブルー
18/02/04 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 165919.586** 牡5 56.0 戸崎圭太西園正都468(+6)1.34.4 0.333.4⑬⑭リスグラシュー
17/10/22 東京 10 甲斐路S 1600万下 芝1800 8883.121** 牡4 57.0 大野拓弥西園正都462(-6)1.55.7 -0.037.8⑦⑤⑤プロディガルサン
17/09/24 阪神 10 ムーンライト 1600万下 芝2000 146107.743** 牡4 57.5 川田将雅西園正都468(+4)2.00.6 0.034.3⑩⑪⑪⑪キンショーユキヒメ
17/09/02 新潟 11 長岡S 1600万下 芝1600 15342.112** 牡4 57.0 戸崎圭太西園正都464(+6)1.34.1 0.232.8⑧⑧バンゴール
17/06/24 阪神 11 垂水S 1600万下 芝1800 9223.624** 牡4 57.0 M.デムー西園正都458(+4)1.45.3 0.833.2⑨⑨シルバーステート
17/06/11 東京 10 多摩川S 1600万下 芝1600 11336.232** 牡4 57.5 戸崎圭太西園正都454(-8)1.34.3 0.032.2⑧⑧メートルダール
17/05/13 京都 11 都大路S OP 芝1800 11333.117** 牡4 56.0 藤岡康太西園正都462(0)1.50.5 1.535.4⑪⑩ダノンメジャー
17/04/16 阪神 11 難波S 1600万下 芝1800 138127.541** 牡4 57.0 藤岡康太西園正都462(-2)1.45.9 -0.133.0⑫⑪ミエノサクシード
17/01/14 京都 11 新春S 1600万下 芝1600 14332.818** 牡4 56.0 武豊西園正都464(+2)1.35.0 0.434.9⑨⑨トーキングドラム
16/12/18 阪神 9 元町S 1600万下 芝1600 15342.912** 牡3 56.0 M.デムー西園正都462(0)1.35.5 0.133.3⑮⑮ロイカバード
16/11/26 京都 12 3歳以上1000万下 芝1600 14582.611** 牡3 56.0 M.デムー西園正都462(0)1.34.9 -0.034.0⑬⑫ナイトオブナイツ
16/11/06 東京 8 3歳以上1000万下 芝1600 12794.233** 牡3 56.0 M.デムー西園正都462(+2)1.34.1 0.234.5⑦⑦サーブルオール
16/07/23 中京 10 長久手特別 1000万下 芝1600 14572.5110** 牡3 54.0 M.デムー西園正都460(+8)1.34.9 0.834.3⑪⑫⑪バンドワゴン
16/05/08 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 1861237.3116** 牡3 57.0 内田博幸西園正都452(0)1.33.1 0.333.9⑯⑯メジャーエンブレム
16/04/09 阪神 6 3歳500万下 芝1600 13693.321** 牡3 56.0 M.デムー西園正都452(-2)1.34.0 -0.033.9⑫⑬ナイトオブナイツ
16/03/19 阪神 7 3歳500万下 芝1400 168166.342** 牡3 56.0 国分恭介西園正都454(-6)1.22.8 0.235.8⑪⑪キアロスクーロ
16/02/28 阪神 3 3歳未勝利 芝1600 168157.841** 牡3 56.0 国分恭介西園正都460(-4)1.35.3 -0.133.9⑩⑫ファンタサイズ

⇒もっと見る


ハクサンルドルフの関連ニュース

 ★香港のチェアマンズスプリントプライズ4着ファインニードル(栗・高橋忠、牡5)は、秋はスプリンターズS(9月30日、中山、GI、芝1200メートル)が目標で、状態を見ながら始動戦が検討される。

 ★かしわ記念5着ベストウォーリア(栗・石坂正、牡8)は、サンケイスポーツ賞さきたま杯(30日、浦和、交流GII、ダ1400メートル)へ。

 ★新潟大賞典8着ハクサンルドルフ(栗・西園、牡5)はエプソムC(6月10日、東京、GIII、芝1800メートル)、15着ナイトオブナイツ(栗・池添兼、牡5)は巴賞(7月1日、函館、OP、芝1800メートル)へ。

 ★鞍馬Sを制したティーハーフ(栗・西浦、牡8)は函館スプリントS(6月17日、函館、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★メトロポリタンS8着リッジマン(栗・庄野、牡5)は目黒記念(27日、東京、GII、芝2500メートル)に進む。

 

【新潟大賞典】トリオンフが単勝1番人気/13:00時点 2018年5月6日() 13:07

 新潟の日曜メインには、1番人気馬が11連敗中で、2桁人気馬が近3年続けて連対と波乱が目立つハンデ重賞・新潟大賞典(6日、GIII、芝2000メートル)が組まれている。



 単勝オッズでは、2走前に条件戦から一気の3連勝で小倉大賞典を制しているトリオンフが3.5倍の1番人気、昨年の牡馬クラシック三冠レースすべてに出走し今年初戦となった福島民報杯では2着に善戦しているマイスタイルが5.6倍で2番人気、GI2着3回の実績が光るステファノスが5.9倍で3番人気。以下7.2倍のハクサンルドルフ、8.1倍のスズカデヴィアスの5頭が単勝10倍を切っている。13時時点の単勝オッズは以下のとおり。

枠番-馬番 馬名       単勝オッズ1- 1 スズカデヴィアス    8.11- 2 ナスノセイカン    36.92- 3 ケントオー      58.12- 4 シャイニープリンス 134.53- 5 トーセンマタコイヤ  17.33- 6 ラインルーフ     87.24- 7 カレンラストショー  14.14- 8 ハクサンルドルフ    7.25- 9 ナイトオブナイツ   21.15-10 トリオンフ       3.56-11 ハッピーユニバンス  27.96-12 マイスタイル      5.67-13 ステファノス      5.97-14 ステイインシアトル  19.78-15 ロッカフラベイビー  49.28-16 アウトライアーズ   54.4



★新潟大賞典の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【新潟大賞典】重賞データ分析2018年5月6日() 10:58

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、新潟大賞典のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。




【全般】
55~57キロの「適度に背負っている馬」が強い(2008年以降)

スズカデヴィアス
ナスノセイカン
ケントオー
シャイニープリンス
ハクサンルドルフ
トリオンフ
マイスタイル
ステイインシアトル

【人気】
2008年以降、10番人気以下が6連対
※10時00分現在の10番人気以下

ナスノセイカン
ケントオー
シャイニープリンス
ラインルーフ
ハッピーユニバンス
ロッカフラベイビー
アウトライアーズ

【脚質】
差し優勢(2008年以降)

スズカデヴィアス
ケントオー
ハクサンルドルフ
ハッピーユニバンス
ステファノス

※近3走の走りを参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
連対率と複勝率は内枠(1~3枠)優勢(1998年以降)

スズカデヴィアス
ナスノセイカン
ケントオー
シャイニープリンス
トーセンマタコイヤ
ラインルーフ

単勝回収率は4~5枠が他を圧倒(1998年以降)

カレンラストショー
ハクサンルドルフ
ナイトオブナイツ
トリオンフ

【血統】
父もしくは母父にロベルト系種牡馬を持つ馬の活躍が顕著

カレンラストショー

ロベルト系×サンデーサイレンス系の組み合わせ(逆もあり)を持つ馬が好相性(1~5枠に限る)

カレンラストショー


【3項目以上該当馬】
ケントオー(4項目)
スズカデヴィアス(3項目)
ナスノセイカン(3項目)
シャイニープリンス(3項目)
カレンラストショー(3項目)
ハクサンルドルフ(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【新潟大賞典】ズバリ調教診断!2018年5月6日() 10:13

新潟大賞典の出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


スズカデヴィアス
1週前に栗東CWで悪コンディションをものともぜす、6F80秒台半ば、ラスト1F12秒台前半の好時計をマーク。栗東坂路で行われた最終追い切りでは、上がり重点で反応良く終いの脚を伸ばしてきた。乗り込み量も十分で、順調とみていいだろう。

ナスノセイカン
丹念に乗り込まれているが、2週前に南Wで好時計を計測したあとがイマイチ。最終追い切りもマズマズの時計を出した半面、併せ馬は劣勢。動きにも目立つところは見受けられず、良化途上の感は否めない。

ケントオー
最終追い切りは栗東坂路で単走。ビッシリと追われた割に、時計は平凡。動きについても、頭の高さが目立つうえに、脚捌きのスムーズさにも欠ける。約2カ月ぶりの実戦を叩いた上積みは見込めても、大きな変わり身まではどうか。

シャイニープリンス
今週の追い切りは、南Wで5Fから速い時計を出してきたが、馬場の真ん中を通ったこともあり、特筆できるようなものではない。いい時は、同レベルの時計を馬場の外寄りから楽々と刻んでいた馬。本調子にはない印象を受ける。

トーセンマタコイヤ
南Wで行われた今週の追い切りでは、馬なりでマズマズの時計をマーク。機敏な脚捌きが目につき、最後まで勢いが鈍ることはなかった。自分からグイグイと前に進んでいくさまが印象的。及第点の仕上がりと言えるのではないか。

ラインルーフ
栗東P主体に調整されているが、中間の時計は平凡そのもの。最終追い切りの時計も目立つところはない。前回と比較しても大きく変わった点は見受けられず、一変は厳しい。

カレンラストショー
この中間は栗東坂路と栗東CWを併用して入念な乗り込み。2週前、1週前とCWで長めから追われ、ラスト1F11秒台の好ラップを計測。最終追い切りでも、上々の時計を刻んできた。ひと追いごとに良くなっている印象で、動ける態勢にあるとみたい。

ハクサンルドルフ
1週前に重馬場の栗東坂路で好タイムを計測。最終追い切りも上々の伸び脚を披露した。ただし、攻め巧者の同馬にとって、このくらいの動きは平常運転。良くも悪くも平行線、といったところか。

ナイトオブナイツ
今週は栗東CWで6Fからラスト1F11秒台を計時。1週前には悪コンディションのなか、及第点以上の時計をマークしている。中2週ながらも、2週続けて長めをキッチリ追われているように元気一杯。一度使われて、気配は確実に上昇している。

トリオンフ
前走後は栗東坂路と栗東CWを交えて丹念な乗り込み。1週前は坂路で上々のタイムを計測。今週もマズマズのラップを刻んできた。4日にも坂路で時計を出すなど、中間の調整に余念はない。大きな上積みはなくとも、ここ一連のデキは維持できているとみていい。

ハッピーユニバンス
間隔をあけて立て直された効果もあってか、栗東坂路で行われた最終追い切りの気配は活気十分。半面、上がり重点の追い切りが中心で、負荷をかけた調教が少ない点は気がかり。最後まで息がもつかどうかの不安は残る。

マイスタイル
この中間は栗東坂路で調整。最終追い切りでは、抜群の行きっぷりを見せ、追走先着&ラスト1F12秒3のラップをマークした。全体時計は目立たないが、坂路では本来動かない馬だけに十分な価値がある。好調キープとみていいだろう。

ステファノス
先週までの時計および内容は、攻め巧者の同馬としては平凡そのもの。しかし、最終追い切りで一変。併走馬を並ぶ間もなく、あっさりかわして悠々と先着を果たした。とは言え、好調時と比べるともう一息の印象。能力でどこまでカバーできるか。

ステイインシアトル
栗東坂路と栗東CWを併用して熱心に乗り込まれ、CWで行われた1週前追い切りでは、6Fから上々の時計を計測。今週の追い切りでも、楽な手応えのまま、力強い伸び脚を披露した。調教巧者なので、過度の評価はできないが、いい仕上がり具合ではないだろうか。

ロッカフラベイビー
今週の追い切りはモヤの影響で、走りも時計も確認できなかったが、29日に坂路で時計を出し、今週も南Wで3頭併せを行っているので、乗り込み量的には問題なさそう。少なくとも体調面の不安はないものと思われる。
※今週の追い切りはモヤで確認できず

アウトライアーズ
入念に乗り込まれているものの、中間の時計、内容ともに目立つところはない。南Wで行われた最終追い切りの動きも、ケイコ駆けする同馬にしては物足りない印象。調教面のプラス材料は少ないと言わざるを得ない。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【新潟大賞典】追って一言2018年5月3日(木) 05:04

 ◆アウトライアーズ・小島茂師 「具合は悪くないけど、本当に良くなるのはもう少し先」

 ◆カレンラストショー・橋口師 「先週の時点で体ができている。前回よりも状態はいい」

 ◆ケントオー・西橋師 「時計も動きもいい。スムーズなら一発も」

 ◆シャイニープリンス・栗田博師 「周りがゴチャついて詰まったけど、動きはまずまず」

 ◆スズカデヴィアス・橋田師 「及第点の動きでした。最近は安定して走ってくれています」

 ◆ステイインシアトル・池江師 「まずまずの仕上がり。次につながる競馬ができれば」

 ◆ステファノス・和田騎手 「感触は良かった。地力に期待」

 ◆トリオンフ・松田騎手 「状態は申し分ない。ここでは一番強い馬だと思っている」

 ◆トーセンマタコイヤ・柴田善騎手 「比較はつかないが、けいこに乗った感じは良さそう」

 ◆ナイトオブナイツ・池添兼師 「上積みが見込める。左回りも問題ない」

 ◆ナスノセイカン・清水助手 「具合はいいし、距離短縮もプラス」

 ◆ハクサンルドルフ・西園師 「順調。2000メートルでも大丈夫と思う」

 ◆ハッピーユニバンス・藤懸騎手 「動きは良かったです。ハンデ差を生かして頑張りたい」

 ◆マイスタイル・昆師 「仕上がりはいい。前回で能力を再認識した」

 ◆ロッカフラベイビー・杉原騎手 「具合がいいし、元気もある」



新潟大賞典の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【新潟大賞典】レース展望 2018年4月30日(月) 21:39

 2週目に入る新潟では日曜メインに新潟大賞典(6日、GIII、芝2000メートル)が行われる。ハンデ重賞らしく波乱が目立ち、1番人気馬が11連敗中で、2桁人気馬が近3年続けて連対。そのぶん妙味はたっぷりだけに、状態はもちろん、速い時計が出る新潟特有の芝への対応力など、しっかり適性を見極めたいレースだ。

 トップハンデ58キロを背負うのがステファノス(栗東・藤原英昭厩舎、牡7歳)だ。2000メートルのGIで2着3回と中距離実績は最上位で、2015年の天皇賞・秋(2着)ではメンバー最速の上がり3ハロン33秒4を繰り出しているように、直線の長い左回りコースは打ってつけの舞台。新潟コースは1戦して、14年セントライト記念で4着だが、内回りの2200メートルで勝ったイスラボニータから0秒2差なら、上々の適性を示したといえるだろう。休み明けは良くないタイプだけに最終追い切りに特に注意したいが、前走の香港カップでも4着に善戦しており、GIIIならあっさり勝っても不思議はない。

 トリオンフ(栗東・須貝尚介厩舎、セン4歳)は、昨秋から3連勝して小倉大賞典で重賞初制覇。勢いに乗って臨んだ前走の大阪杯は8着に敗れたが、出遅れて普段よりも後方の位置取りとなり、リズムに乗れなかったのが響いた。同じハンデ戦だった小倉大賞典から3キロ増の57キロは見込まれた印象だが、前走で背負った斤量でもあり、克服は可能。速い上がりを発揮した実績もあり、初めての左回りにスムーズに対応できれば、チャンスはありそうだ。

 なかなか勝ちきれないが、オープン特別や重賞で好走が続いているのがスズカデヴィアス(栗東・橋田満厩舎、牡7歳)。昨年、東京芝2000メートルの白富士Sを勝ち、2走前の今年の同レースでもメンバー最速の上がり3ハロン33秒9で2着と、末脚は健在だ。昨年の金鯱賞で0秒2差3着もあり、安定感が増す左回りの2000メートルなら力上位。ポイントは勝ち切れていないハンデ56.5キロの克服になる。

 ハクサンルドルフ(栗東・西園正都厩舎、牡5歳)は、デビュー20戦中11戦でメンバー最速の上がり、4戦で同2位という切れ者。オープン再昇級後6、7、4着だが、好メンバーがそろった3走前の東京新聞杯で0秒3差と、クラス通用の力は示している。マイル路線が中心だが、5走前に2000メートルでタイム差なしの3着と対応できる下地はある。ハンデ55キロなら実績上位馬たちをなで切るシーンが見られるかもしれない。

 トーセンマタコイヤ(美浦・加藤征弘厩舎、牡7歳)は、オープン昇級初戦の前走、中山金杯で0秒3差6着と善戦。逃げる形となったが、2走前に控えて33秒7の末脚を使っているように、速い上がりの競馬も向く。少し間があいたが、調整は順調。引き続きハンデ54キロで、得意の左回りなら前進がありそうだ。

 展開の鍵をにぎるのは、3戦続けて逃げているカレンラストショー(栗東・橋口慎介厩舎、牡6歳)になりそう。昇級初戦となるが、昨年から【3・3・2・0】と安定感がある成績を残しており、3走前に上がり33秒2で逃げ切っている点も見逃せない。新潟コースも【0・3・0・2】で全て掲示板を確保。ハンデ54キロなら、展開次第で粘り込みも。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハクサンルドルフの関連コラム

閲覧 577ビュー コメント 0 ナイス 2



2月4日(日)に行われました東京11Rの「東京新聞杯 G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【10位】△リスグラシュー(5.5倍)
2着:総合ポイント【2位】△サトノアレス(8.9倍)
3着:総合ポイント【4位】ダイワキャグニー(4.2倍)

第3グループ・総合ポイント10位のリスグラシューが1着、第1グループ・総合ポイント2位のサトノアレスが2着、第1グループ・総合ポイント4位のダイワキャグニーが3着という結果でした。


後傾にはなりましたが、やはり直前まで稍重で行われていた馬場状態もあったでしょうか、想定よりも少しラスト1Fが掛かっていました。やはりここのところの寒さからも、晴れてもそう簡単には回復はしなかったようですね。見誤りました。加えて◎ハクサンルドルフは、内が有利ななか大外を回すしかなくなってしまい厳しくなった印象。ただ、頭数がもう少し手頃なら、重賞でも今後一発があってもとは思っています。
せっかく凄馬出馬表第1G評価となった4頭中2頭が馬券になってくれたのに、的中に結びつけることが出来ず残念です。


【馬連ながし】
◎=印
9=1,3,6,8,10,11,14,16

計8点 払い戻し0円


登録済みの方はこちらからログイン

2018年2月4日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第333回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~東京新聞杯 G3
閲覧 727ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「東京新聞杯 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、クルーガーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のサトノアレスグレーターロンドンダイワキャグニーまでの4頭。
第2グループ(黄)は、アドマイヤリードから1.0ポイント差(約1馬身差)内のディバインコードハクサンルドルフガリバルディまでの4頭。
第3グループ(薄黄)は、ダノンプラチナから同差(約1馬身差)内のリスグラシューストーミーシーベルキャニオンまで4頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、ほとんど開きが見られず、上位には最大でも0.9ポイント差までという混戦配置になっています。

そんななか今回の◎はハクサンルドルフとしました。近年では重馬場で行われた14年を除き、極端な後傾ラップになる年が多くみられる東京新聞杯(と富士S)。今年もスローからの瞬発戦になるとみて、◎の切れ味披露に期待。本当は、本命にはもう一つのこのレースのポイントでもある“内枠”から選びたいところでしたが、他の有力馬が外に多く入ったことからも、この9番枠でも少しでも伸びる内を直線で通れると前向きに捉えることにしました。ばらけた内を突いて伸びた3走前や内を突こうかというシーンを見せた5走前と同様の鞍上という点にも好感。他に、内のキレ者という意味では△アドマイヤリードや△リスグラシューもいるのですが、これら2頭とは違って休み明けでの指数下降がなく、むしろ休み明け緒戦でこそのパフォーマンス上昇がみられる◎ハクサンルドルフを今回は上にとります。
以下、枠だけ減点も調教過程から出来が良さそうな○グレーターロンドン、去年4着でも出遅れと前残りの展開だったことを考えればやはりここは走る印象の▲ダノンプラチナの2頭を上位評価。あとは、このレースでしばしば穴を開ける使われている組から☆ストーミーシー、△には先述のアドマイヤリードリスグラシューに、△ベルキャニオン、△サトノアレスといったところ加えます。あとは大穴なら△ガリバルディ。枠は良いですし、上り33秒台の脚はあるので、スローのイン差し要員として面白そうです。
そして、今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になるとみていますが、当コラム買い目としては◎から印への馬連で勝負としたいと思います。


【馬連ながし】
◎=印
9=1,3,6,8,10,11,14,16(8点)

[もっと見る]

2018年2月4日() 13:30 ROBOTIPプロジェクトチーム
~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(東京新聞杯 G3)
閲覧 661ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『東京新聞杯 G3』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



本命は◎クルーガーで、勝率10.7%となっています。穴っぽいところではガリバルディが上位に入っています。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



こちらは◎グレーターロンドンが勝率13.8%でトップ評価。大穴のベルキャニオンの評価が高いです。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



こちらもトップは◎グレーターロンドン。勝率16.1%と評価は血統ロボ以上です。ハクサンルドルフあたりも高評価となっています。


【まとめ】
今回は、現在1番人気に推されているグレーターロンドンがトップの2票、競走馬ロボでも差のない3位となっていますので当コラム的にはグレーターロンドンの好走に期待したいところです。川田騎手の大外一気!楽しみにしたいと思います(^^)/


--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

2017年5月10日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年05月10日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(46)
閲覧 3,508ビュー コメント 0 ナイス 6



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年05月13日(土) 京都10R 葵ステークス
【馬番別成績(2013年以降)】
●1~5番 [4-3-2-11](複勝率45.0%)
●6~16番 [0-1-2-33](複勝率8.3%)
→圧倒的に内枠有利。また、出走数が5戦以下だった馬は13年以降[0-0-0-12](複勝率0.0%)と苦戦しています。


▼2017年05月13日(土) 京都11R 都大路ステークス
【馬齢別成績(2013年以降)】
●5歳以下 [3-3-3-21](複勝率30.0%)
●6歳以上 [1-1-1-27](複勝率10.0%)
→若い馬が優勢。特別登録を行った馬のうち、馬齢が5歳以下なのは、ダノンメジャーハクサンルドルフベルーフミッキージョイの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1800m外×ハービンジャー×前走9着以内
→複勝率41.3%、複勝回収率171%


▼2017年05月13日(土) 東京11R 京王杯スプリングカップ

[もっと見る]

2016年5月12日(木) 14:20 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(5/7~5/8)くりーくプロが的中率71%、回収率254%を高精度予想を披露!
閲覧 1,013ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、8(日)に東京競馬場でG1NHKマイルカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1NHKマイルカップの1番人気はメジャーエンブレムで2.3倍、2番人気ロードクエスト6.4倍、続いて3番人気がイモータルで7.6倍、4番人気ティソーナ9.8倍とここまで10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートはティソーナペルソナリテが出遅れ、ややばらける形の中、スタートを決めたメジャーエンブレムが先頭に立ちます。続いてシゲルノコギリザメアーバンキッドシュウジブランボヌールダンツプリウスイモータルと先行集団を形成。中団からはシャドウアプローチレインボーラインストーミーシーブレイブスマッシュトウショウドラフタと追走。後方からはハクサンルドルフロードクエストと続いて最後方にペルソナリテの態勢。
 
前半の600m通過は34秒3(参考)の淀みない流れ、各馬大きな動きなく、直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はメジャーエンブレムでリードは1馬身、2番手にシゲルノコギリザメ、内からはアーバンキッドシュウジも追い出しにかかります。人気のロードクエストは大外に進路を取ります。残り200mを通過、突き放すメジャーエンブレムのリードは3馬身に広がって、2番手に最内からシュウジ、後続勢はずらっと横に広がって大混戦。残り100m、メジャーエンブレムが依然先頭でセーフティリード、ここで2番手につけていたシュウジの脚色が一杯となると中からレインボーライン、大外からはようやくエンジンかかったロードクエストが猛追!ゴール前、単独2番手に上がったロードクエストが懸命に追い込みますが、メジャーエンブレムを捉えることはできません!結局、終始先頭を譲らなかったメジャーエンブレム桜花賞の鬱憤を晴らす見事な快勝劇でG1、2勝目を挙げました。勝ちタイムは1分32秒8(良)。3/4差の2着にロードクエスト、そこからクビ差の3着にレインボーラインが入っています。
 
 
公認プロ予想家ではいっくんプロ他7名が的中しています。
 
----------------------------------
  
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースに指定した7(土)新潟11Rで『前走はスムーズさを欠いて、最速の上りでタイム差なしの4着。今回は展開が向きそうな感じもあり連闘での上積みを期待』と狙った単勝32.9倍◎ラインミーティアの単複、ワイド、3連複を的中させ、6万10円の払い戻し!同日のもう一つの勝負レースでもあった京都5Rでは◎▲△の印で3連複146倍など大本線的中!週末トータル的中率71%、回収率254%の好成績を収めています。
 
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
7(土)東京11Rプリンシパルステークスで『前走では若駒Sではタフな馬場を先行して復調の兆し、内々、前々が有利な東京なら巻き返し』とコメントし、◎マイネルラフレシアの複勝、○アジュールローズとの馬連94.1倍を1000円的中させ、12万3250円を払い戻しました!週末トータル回収率276%、収支プラス12万3250円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
8(日)東京11RNHKマイルカップG1で『力量的には◎○の2頭が抜きんでている。』と◎メジャーエンブレムロードクエストで大本線決着!3万1020円を払い戻しました!加えて、勝負レースに指定した7(土)京都11R京都新聞杯G2では単勝41.5倍の◎アグネスフォルテの複勝、馬連、ワイド、3連複を的中!8万610円を払い戻しました!週末ートータル回収率127%の好成績を収めました。
 
☆☆☆注目プロ →ゼット1号プロ
8(日)東京12Rで馬連200倍を400円、3連単2242倍を100円的中させ、30万4460円を払い戻し!新潟メインの新潟大賞典G3でも◎○がワンツーとなり、20万超の払い戻しを記録しました!週末トータル回収率188%、収支プラス46万6620円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年5月8日() 14:06 みんなの競馬コラム
【NHKマイルカップ】レース展望 by ec3426c8e8
閲覧 1,212ビュー コメント 0 ナイス 10

今回はNHKマイルカップの予想をさせて頂こうと思います。予想をするに当たって大まかなレース展望を。


レース当日は晴れ。馬場は良馬場。土曜のレースを見るかぎり高松宮記念みたいに大きく馬場をいじってる心配はしなくてよい。

逃げ馬が少なく先手を主張するであろう馬は①番シュウジ④番メジャーエンブレム⑬番シゲルノコギリザメ。乗ってる騎手が岩田、ルメール、松岡。ペースを読むのに長けてる岩田、ルメールがいる以上Hペースにはまずならない。が、シュウジシゲルノコギリザメはある程度流れないと行きたがるそぶりを見せると思われるのでSペースにもなりにくい。

メジャーエンブレムは前走控える競馬をしてるので無理して逃げにはこだわらないだろう。MペースとSペースになる割合が7:3くらいと考えている。

以上の事を踏まえ、まずは消しの馬とその理由を書いていきます。

①番 シュウジ
調教抜群も1600m戦ではちょっと足りない印象。
朝日杯はエアスピネルリオンディーズ相手ならこの結果も仕方ないとの見方も出来るが内容は完敗であり、持ち時計的にも物足りない。

⑥番 ティソーナ
正直消さなくてもいいと思ったが、ちょっと人気になりすぎなので消しに。
好枠、デムーロ、狙いすましたローテーション、2連勝と消すには勇気がいる。
前走の内容も直線激しく追ってはいるが鞭を入れずに勝っているのは好印象。
ただ、今まで強敵と言えるような馬はマイネルハニーと前走2着のキアロスクーロくらいしかなく、そのキアロスクーロ以下のメンバーも次走の橘ステークスではオデュッセウスに完敗とレベルに疑問。
この馬を買うならクロッカスステークスでそのオデュッセウスを楽々3馬身ちぎったトウショウドラフトがいい。

⑨番 シャドウアプローチ
過去大きく崩れた事がなく朝日杯でも3着になっているが、内容は2着から大きく離された3着であり、不利がなければ3着になってたのはタイセイサミットの方。休養明け初戦でもあり消しが妥当。
この馬を買うなら前走、毎日杯タイセイサミットに先着したアーバンキットを買いたい。

⑩番 ダンツプリウス
前走のニュージーランドトロフィーからはこの馬を含め4頭がきてるが、1番着順が良かったのが当馬であり、1番不利なくうまく乗ったのも当馬である。
この馬を買うなら、外々を回させられたがハナ差2着のストーミーシーと内で包まれ追い出すのが残り200mを切ってからになった5着のレインボーラインの方が魅力的である。

⑫番 ハクサンルドルフ
前走の内容は、直線で外に出すのに少しもたついたがきっちり差し切ったのは素晴らしい。また時計的にも稍重だった事を考慮すればよい方だと思われる。
ただNHKマイルカップ過去10年で前走500万下から3着にきた例はなく、強敵相手にもまれた経験がないので消しとした。

ブレイブスマッシュ
サウジアラビアロイヤルカップ1着、ファルコンステークス2着と素晴らしいが、どちらのレースも横山典騎手が内目をロスなく捌いた賜物であり、今回外目の枠をひいた時点で3着以内は難しくなったと思われる。この馬を買うならサウジアラビアロイヤルカップでハナ差2着になったがゴール前脚色良かったイモータル
ファルコンステークスで超Hペースを前目で粘って3着だったシゲルノコギリザメを買いたい。

次に買える馬とその理由。

△は③番 アーバンキッド、⑧番 イモータル
、⑬番 シゲルノコギリザメ、⑮番 ストーミーシー、⑱番 レインボーライン

買える理由は消しの馬で説明してるので割愛。


▲は⑦番トウショウドラフト。前々走クロッカスステークスで残り300mから追い出し後続を楽々3馬身ちぎった足は見事。過去の成績から1600mに不安はあるが、あれらは本格化する前の事と捉えたい。前走は展開が向いたとはいえ完勝。不良馬場の1400mをあれだけ走れれば1600mでスタミナ切れする事はあるまい。


○は④番 メジャーエンブレム前走の負けは騎手のミス。同日5レースでも単勝1.2倍のフォンターナリーリで同じような消極的騎乗をして負けている。馬自体は自分の競馬が出来なくても大きく崩れなかったのが能力の証。持ち時計も優秀。今回は展開も向くし1番勝利に近いと思われる。
桜花賞に比べレース間隔をつめて使えるのもプラス。好位2・3番手から早め抜け出しを期待したい。


そして◎は⑤番 ロードクエスト近3走パッとせず、2000m以上ではクラシック組とは勝負にならなかった。今回展開もあまり向かないだろう。ただ、それでも本命にするのは新馬戦が素晴らしかったから。大きく出遅れ、直線ノーステッキで1分35秒7。上がり3ハロン33秒2を2歳でたたき出した素質に期待したい。近3走は距離の壁か実力か?配当等を踏まえこちらを本命にしたい。

自分は複勝1点買いなので基本は⑤番ロードクエストを買います。ただその時点で大きく負けていたら、前走の位置取りがいつもより消極的だった⑱番レインボーライン、Sペースの前残りを期待して⑬番シゲルノコギリザメあたりから勝負すると思います。

以上が自分の予想になります。
長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。


執筆者:ec3426c8e8(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハクサンルドルフの口コミ


口コミ一覧
閲覧 88ビュー コメント 0 ナイス 5

東京10R ブリリアントステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎11 サンライズソア…14着
○15 トップディーヴォ…6着
▲16 ロイヤルパンプ…16着
× 7 ☆リーゼントロック…11着
[結果:ハズレ×]

東京11R NHKマイルカップ GⅠ 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎ 7 タワーオブロンドン…12着
○ 9 ギベオン…2着
▲10 パクスアメリカーナ…6着
△17 レッドヴェイロン…3着
× 5 ☆プリモシーン…5着
×16 ☆ミスターメロディ…4着
[結果:ハズレ×]

東京12R 立川特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎14 ブロードアリュール…14着
○12 セネッティ…3着
×16 ☆フジゴウカイ…9着
× 2 ☆アメリカントップ…16着
[結果:ハズレ×]

京都 1R 3歳未勝利[指定]
◎ 2 ダージリンクーラー …5着
○ 7 クルスデルスール…2着
▲11 ☆アメイジングセンス…1着
△10 クールリフレイン…6着
× 6 クレスコセイラン…3着
[結果:アタリ△ 複勝11 120円、馬連7-11 280円]

京都 6R 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 4 ノーウェイ…3着
○ 5 エンパイアミライ…2着
▲ 8 ☆ドゥリトル…4着
△ 6 ペプチドシャプネス…11着
× 7 ☆タガノスカイハイ…9着
[結果:ハズレ×]

京都 9R 橘ステークス 3歳オープン(混合)(特指)
◎ 7 アルジャーノン…2着
○ 6 アルモニカ…5着
▲ 8 ペイシャルアス…4着
△ 2 マドモアゼル…1着
× 1 ヒシコスマー …6着
[結果:アタリ○ 馬連2-7 1,340円]

京都10R 上賀茂ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎13 ミキノトランペット…2着
○ 8 アンデスクイーン…1着
▲ 5 クリノリトミシュル…4着
△14 ジュンスパーヒカル…6着
×15 タイセイパルサー …3着
[結果:アタリ○ 馬連8-13 1,410円]

京都11R 鞍馬ステークス 4歳以上オープン(混合)[指定]
◎10 セカンドテーブル…4着
○12 ヤマカツグレース…14着
▲ 5 カラクレナイ…3着
△ 7 アレスバローズ…5着
× 6 ☆グレイトチャーター …9着
×11 ☆ティーハーフ…1着
☆ 4 ワキノブレイブ…13着
[結果:アタリ△ 複勝11 740円]

新潟 4R 障害4歳以上未勝利
◎12 シンボリダルク…9着
○13 シゲルボブキャット…1着
▲ 8 ☆ケイティープライド…4着
△14 アンヴェイルド…8着
× 7 トモノセンス…13着
[結果:ハズレ×]

新潟11R 新潟大賞典 GⅢ 4歳以上オープン(国際)
◎10 トリオンフ…4着
○ 8 ハクサンルドルフ…8着
▲ 1 スズカデヴィアス…1着
△ 2 ナスノセイカン…3着
× 7 カレンラストショー …12着
[結果:ハズレ×]

連休最終日ですね。
今日は朝から、淀に行ってきます。
指定席でゆっくりと競馬を楽しみます。
今日のやましい応援馬は、ワキノブレイブです。

[今日の結果:10戦2勝6敗2分]
ゆっくりと競馬を楽しみました。
結果は、やましいものでした。

 清瀬のよっちゃん 2018年5月6日() 17:14
★・・今週の予想結果とmyPOG馬の結果及びPOG馬の特別... 
閲覧 75ビュー コメント 2 ナイス 19

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です



今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     



新潟11R 駿風ステークス 1600万下 芝1,000

 ◎ ⑥ヨンカー         4着(2番人気) 
 ○ ⑧スペチアーレ       7着(4番人気)
 ▲ ⑪エリシェヴァ       5着(1番人気)
 △ ⑫オーヴィレール      3着(3番人気)
1着・ダイメイプリンセスを外し当りない

ビンゴ馬:④エリーティアラ    14(16番人気)14着マスを塗りつぶ


 
京都11R 京都新聞杯 GⅡ 芝2,200

 ◎ ⑦ケイティクレバー     9着(5番人気)
 ○ ⑪アルムフォルツァ     7着(8番人気)
 ▲ ⑫ユーキャンスマイル    6着(13番人気)
 △ ⑧アドマイヤアルバ     2着(11番人気)
1着・ステイフーリッシュを外し当りない

ビンゴ馬:⑦ケイティクレバー   9着(5番人気)9着マスを塗りつぶ



東京11R プリンパルステークス オープン 芝2,000

 ◎ ⑥コズミックフォース    1着(1番人気)
 ○ ⑨イェット         3着(6番人気)
 ▲ ⑬プレステイキング     2着(3番人気)
 △ ①ジャックローズ      9着(5番人気)
単勝(280円)、馬単(1,370円)、3連単(8,590円)が当たり

ビンゴ馬:②コスモイグナーツ  10着(11番人気)10着マスを塗りつぶ





日曜メインレースの予想結果です


新潟11R 新潟大賞典 GⅢ 芝2,000

 ◎ ⑮ロッカフラベイビー   14着(12番人気)
 ○ ⑫マイスタイル       6着(2番人気)
 ▲ ⑧ハクサンルドルフ     8着(4番人気)
 △ ②ナスノセイカン      3着(11番人気)
1着・スズカデヴィアスを外し当り無し

ビンゴ馬:④シャイニープリンセス10着(16番人気)塗りつぶし無し



京都11R 鞍馬ステークス オープン 芝1,200

 ◎ ⑫ヤマカツグレース    14着(3番人気)
 ○ ⑤カラクレナイ       3着(2番人気)
 ▲ ⑩セカンドテーブル     4着(1番人気)
 △ ⑪ティーハーフ       2着(11番人気)
2着・ライトフェアリーを外し当り無し

ビンゴ馬:⑫ヤマカツグレース  14着(3番人気)塗りつぶし無し



東京11R NHKマイルC GⅠ 芝1,600

 ◎ ③テトラドラクマ     14着(3番人気)
 ○ ⑰レッドヴェイロン     3着(9番人気)
 ▲ ⑦タワーオブロンドン   12着(1番人気)
 △ ⑪ケイアイノーティック   1着(6番人気)
2着・ギベオンを外し当り無し

ビンゴ馬:③テトラドラクマ   14着(3番人気)塗りつぶし無し





★メインレースの予想は、単勝、馬単ともに1レース当たったのみ・・・メインレースは不調でした(日曜日は難しかったです)



★競馬でビンゴは、日曜日は3レース共土曜日に塗りつぶしたマスに被り、3マスを塗りつぶしたのみでした・・



★POG馬の出走結果

土曜日

東京競馬場5R500万下(芝1,800)にミカリーニョ・メス・木村哲也厩舎(美浦)が出走→7着




★POG馬の特別登録

土曜日

東京競馬場9R夏木立賞(芝2,000)にレイエンダが特別登録(12頭登録)



※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=7e853316d4&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 ターフィーTD 2018年5月6日() 08:48
タフィスポ(5月6日号)
閲覧 149ビュー コメント 0 ナイス 2

5月6日(日)東京・京都・新潟

【★★=本日一番、★=勝負レース】

東京11RNHKマイルC(★★)
◎テトラドラクマ
○カツジ
▲ケイアイノーテック
★フロンティア
△5、7、9、16

東京10RブリリアントS
◎トップディーヴォ
○サンライズソア
▲モズアトラクション
★メイプルブラザー
△5、7、14、16

新潟11R新潟大賞典
◎トリオンフ
○ハクサンルドルフ
▲ステファノス
★カレンラストショー
△1、2、11、12

京都11R鞍馬S(★)
◎ヤマカツグレース
○セカンドテーブル
▲コウエイタケル
★タイセイスターリー
△3、5、6、15

【本日の注目馬】
京都9R
マドモアゼル

東京9R
チャンピオンルパン

新潟10R
ヒロシゲグローリー

東京12R
ノーモアゲーム

【参考買い目】
[単勝]
◎○=2点
[三連単]
◎○→◎○▲★→◎○▲★△=36点

以上

[もっと見る]

⇒もっと見る

ハクサンルドルフの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ハクサンルドルフの写真

ハクサンルドルフ

ハクサンルドルフの厩舎情報 VIP

2018年5月6日新潟大賞典 G38着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ハクサンルドルフの取材メモ VIP

2018年5月6日 新潟大賞典 G3 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。