注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

サンティール(競走馬)

注目ホース
サンティール
写真一覧
現役 牝3 鹿毛 2014年3月29日生
調教師鹿戸雄一(美浦)
馬主吉田 勝己
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 3戦[1-0-1-1]
総賞金680万円
収得賞金400万円
英字表記Sentir
血統 ハービンジャー
血統 ][ 産駒 ]
Dansili
Penang Pearl
サンヴィクトワール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ヴィクトリーバンク
兄弟 サンソヴールゼログラヴィティー
前走 2017/01/15 京成杯 G3
次走予定

サンティールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/01/15 中山 11 京成杯 G3 芝2000 154736.3127** 牝3 54.0 内田博幸鹿戸雄一454(+2)2.02.9 0.435.7⑭⑭⑬⑭コマノインパルス
16/12/04 中山 4 2歳未勝利 芝1800 15226.121** 牝2 54.0 V.シュミ鹿戸雄一452(-4)1.49.5 -0.335.8エスティーム
16/09/17 中山 5 2歳新馬 芝1800 12685.233** 牝2 54.0 北村宏司鹿戸雄一456(--)1.52.8 0.735.2⑥⑤④④アルミューテン

サンティールの関連ニュース

 ★京成杯5着アサギリジョー(美・相沢、牡)は、共同通信杯(2月12日、東京、GIII、芝1800メートル)を予定。7着サンティール(美・鹿戸、牝)は、フラワーC(3月20日、中山、GIII、芝1800メートル)などが視野に。15着イブキ(美・奥村武、牡)は、水仙賞(2月25日、中山、500万下、芝2200メートル)。

 ★ひいらぎ賞を勝ったアウトライアーズ(美・小島茂、牡)は、フジテレビ賞スプリングS(3月19日、中山、GII、芝1800メートル)へ。

 ★朝日杯FS2着モンドキャンノ(栗・安田、牡)は、大野騎手とのコンビでスプリングSを使った後、NHKマイルC(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)ではルメール騎手とコンビを組む。

 ★シンザン記念3着ペルシアンナイト(栗・池江、牡)は、アーリントンC(2月25日、阪神、GIII、芝1600メートル)へ。鞍上はMデムーロ騎手。僚馬で同6着アルアイン(牡)は、毎日杯(3月25日、阪神、GIII、芝1800メートル)。

 ★菜の花賞2着シンボリバーグ(美・藤沢和、牝)、フェアリーS2着アエロリット(美・菊沢、牝)は、クイーンC(2月11日、東京、GIII、芝1600メートル)。

 ★はこべら賞を勝ったアディラート(栗・須貝、牡)はヒヤシンスS(2月19日、東京、OP、ダ1600メートル)を予定。

 ★14日の中山新馬戦(芝1600メートル)勝ちのスカルバン(美・武井、牡)は、クロッカスS(28日、東京、OP、芝1400メートル)へ。

【京成杯】レースを終えて…関係者談話2017年01月16日(月) 05:03

 ◆吉田豊騎手(ジュニエーブル4着) 「直線でゴチャつき、はさまれて1回下げた。そこからまた来ているし、うまくさばけていれば…」

 ◆石川騎手(アサギリジョー5着) 「スタートが良かったので、ハナへと思ったが、二の脚がつかず中団から。外を回りながらも“おっ”と思わせたし、能力は見せてくれた」

 ◆石橋騎手(バリングラ6着) 「スタートだけ気をつけて、出てからも気を抜かせないように意識して走らせた。能力はあるので、(経験を積んで)いろいろ覚えてくれば…」

 ◆内田騎手(サンティール7着) 「(枠内で)頭を振っていたときにスタートが切られた。それでも最後は伸びてきた」

 ◆大野騎手(ニシノアモーレ8着) 「まだ2走目だったし、勝負どころで置かれた。それでもしまいは伸びているし、牡馬相手に頑張っている」

 ◆大竹師(アダマンティン9着) 「最後は内にもたれてつらくなった。重賞でタイトな競馬をしたことが、次につながれば」

 ◆戸崎騎手(ポポカテペトル10着) 「追い出してもたつく面があって入りたいところに入れず、(直線で)はさまれた影響もあった」

 ◆北村宏騎手(ベストリゾート11着) 「前の位置を取りにいったが、スローで掛かった。そのぶん、粘り切れなかった」

 ◆蛯名騎手(アダムバローズ12着) 「終始、行きたがっていた」

 ◆吉田隼騎手(メリオラ13着) 「最後はフラフラして幼い面が見られたので、そのあたりが良くなってくれば…」

 ◆柴山騎手(サーベラージュ14着) 「終始、ハミをかんでいたが、手応えには余裕があった。ただ、直線は前があかずに全く追えなかった」

 ◆柴田善騎手(イブキ15着) 「まだ(体に)芯が入り切っていないので、トモも入ってこない」

★15日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】厩舎の話2017年01月13日(金) 05:08

 ◆アサギリジョー・相沢師 「うまく乗ってくれればチャンスはある」

 ◆アダマンティン・大竹師 「追い切りの動きは良かった」

 ◆アダムバローズ・角田師 「前走は力んでしまった。力を出せればチャンスはある」

 ◆イブキ・柴田善騎手 「最後まで集中して走れていた。長く脚を使いそうな印象」

 ◆ガンサリュート・安田師 「動きは良かった。競馬で折り合いがつけば楽しみ」

 ◆コマノインパルス・菊川師 「前走は相手が悪かった。調子も上がっている」

 ◆サンティール・鹿戸師 「けいこは動かないが順調」

 ◆ジュニエーブル・竹内師 「連闘でも自分のタイミングで走れれば差はないと思う」

 ◆ベストリゾート・木村師 「動きは良かった」

 ◆ポポカテペトル・友道師 「パワータイプで中山は合いそう」

 ◆マイネルスフェーン・手塚師 「メンバー的にも歯車がかみ合えばチャンス」

 ◆メリオラ・中竹師 「実戦でもリズム良く運べればチャンスある」

京成杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】追って一言2017年01月12日(木) 05:05

 ◆アダマンティン・大竹師 「追い切りの動きは良かった。具合は悪くないので、ここを使わない理由はない」

 ◆オールザゴー・久保助手 「厩舎でずっとやっているので、だいぶ落ち着きが出ている。追い切りで動くようにいいものがある。落ち着いてレースに臨めれば」

 ◆ガンサリュート・安田師 「けいこの動きは良かった。未勝利戦で負けた相手は強かったし、一戦ごとに内容は良くなっている。競馬で折り合いがつけば楽しみ」

 ◆サンティール・鹿戸師 「けいこは動かないけど、順調にきている。カイバも食べて、落ち着きがあるのがいい」

 ◆ジュニエーブル・竹内師 「前走は(直線で)スムーズさを欠いてしまった。連闘でも、自分のタイミングで走れれば差はないと思う」

 ◆ポポカテペトル・友道師 「3頭併せでしっかりとやった。パワータイプ。中山は合いそう」

 ◆メリオラ・中竹師 「前走は向こう正面で(ハミを)かんだりして内容は良くなかったが、その割に差はなかった。リズム良く運べればチャンスある」

[もっと見る]

【京成杯】サンティール馬なり併入2017年01月11日(水) 11:01

 サンティールは内田騎手を背に美浦Wコースでエグランティーナを3馬身追走。コーナーでスムーズに並びかけ、馬なりで併入した。2000メートルを求めて牡馬へ挑戦だ。

 ■鹿戸調教師「前走は落ち着きがあった分、思った以上に強かった。放牧でうまくケアできた」

京成杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京成杯】クラシックへの“イブキ”感じろ! 2017年01月10日(火) 05:03

 今週の中山メインは明け3歳馬による京成杯(15日、GIII、芝2000メートル)。将来性豊かな若駒がクラシックを目指してしのぎを削る。注目は新潟2歳S3着以来のイブキだ。管理する奥村武調教師は先週のフェアリーSで重賞初制覇を飾るなど、早くも年明け3勝を挙げて絶好のスタートダッシュを決めた。勢いづく厩舎の追い風に乗って、新種牡馬ルーラーシップ産駒としての重賞初勝利を狙う。

 寒中競馬に春の息吹を吹き込むか。先週、ライジングリーズンフェアリーSを制した奥村武厩舎が、2週連続重賞Vを狙って期待馬イブキを送り込む。

 昨年6月12日の東京芝1800メートル戦でデビューしたイブキ。前評判の高かったレジェンドセラーなどを破って新馬勝ちを果たし、新潟2歳Sでも1馬身半差の3着と素質の高さを示した。

 「位置取りは絶好だったけど、切れ負けした。もう少しペースが流れていたら違ったかも」と、前走で手綱を取った田辺騎手はレース後に振り返ったが、2戦ともスッと好位置を取れるセンスの高さを見せていた。小回りで直線の短い中山コースになれば、むしろ先行力は大きな武器になる。

 父のルーラーシップは現3歳が初年度産駒。現役時代は香港のクイーンエリザベス2世CしかGIを勝てず、国内では2、3着が多かったものの、オルフェーヴルジェンティルドンナゴールドシップといった当時の超一流馬と互角に渡り合った。産駒はサウジアラビアロイヤルC2着のダンビュライトや東スポ杯2歳S4着のキングズラッシュなどがいるが、重賞にはまだ手が届いていない。イブキが最初の重賞ウイナーになる可能性は十分にあるだろう。

 今回は約4カ月半ぶりの実戦だが、豊富な乗り込みを消化している。1週前追い切りでは初コンビの柴田善騎手が騎乗して美浦のWコースで5ハロン67秒0、3ハロン37秒2−12秒4をマーク。ライジングリーズンと併入した。

 「10キロぐらい体は増えているけど、中身がしっかりして太くない。距離はあった方がいいタイプだし、能力も高いので期待できます」

 奥村武師もイブキの成長を実感している。先週のフェアリーSが重賞初Vだったトレーナーの勢いにも乗って、春のクラシックが楽しみになる走りを見せてくれそうだ。

★展望

 未勝利勝ち直後のGIIホープフルSで2着に好走したマイネルスフェーンが実績最上位。7戦全て5着以内と抜群の安定感で一歩リードしている。葉牡丹賞2着のコマノインパルスもキャリアは浅いがセンスは互角。昨年、一昨年とこのレースを制しているのがハービンジャー産駒で、同産駒のベストリゾートも粗削りながら適性がありそうだ。新潟2歳S3着のイブキ、新馬戦を快勝したサーベラージュ、潜在能力の高いアサギリジョーサンティールガンサリュートなどにも注目したい。

京成杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンティールの関連コラム

関連コラムはありません。

サンティールの口コミ


口コミ一覧

中山11R

 Mr.A− 2017年01月15日() 15:33

閲覧 8ビュー コメント 0 ナイス 1

京成杯
3連複BOX
10 128.7 1 15.4 16.7 96.6 サーベラージュ   柴山雄[替]    堀 
13 120.1 2 5.9 20 94.2 マイネルスフェーン 柴田大[替]   手 塚
1 ◎ 222.8 3 16.7 57.1 149 イブキ       柴田善[替]   奥村武
8 142.1 4 22.2 40 79.9 ポポカテペトル   戸崎圭[替]   友道康
15 47.1 5 31.6 10 5.5 ジュニエーブル   吉田豊     竹内正
5 × 152.1 6 36 30 86.1 ニシノアモーレ   大 野     上 原
6 注 149.3 7 34.6 28.6 86.1 サンティール    内田博[替]   鹿戸雄
3 ▲ 171.5 8 34.8 12.5 124.2 コマノインパルス  田 辺     菊 川
4 △ 155.8 9 38.5 16.7 100.6 アダマンティン   横山典[替]   大 竹
9 132.4 10 19 11.1 102.3 アダムバローズ   蛯名正[替]   角田晃
12 126.5 11 10 14.3 102.2 ガンサリュート   北村友[替]   安田隆
7 146.9 12 30.8 11.1 105 アサギリジョー   石川裕     相 沢
11 127.3 13 16.7 14.3 96.3 メリオラ      吉田隼[替]   中 竹
2 ○ 181.5 14 21.4 50 110.1 ベストリゾート   北村宏     木村哲
14 109.8 15 12.5 16.7 80.6 バリングラ     石橋脩[替]    堀 

 ジ ョ ア 2017年01月15日() 15:31
1/15(日)京成杯G3直前気配
閲覧 21ビュー コメント 0 ナイス 4

      前走 今回 比較
1 サーベラージュ  2 67 57 ↓
2 マイネルスフェーン 1 65 75 ↑
3 イブキ      2 66 66 →
4 ポポカテペトル     1 65 57 ↑
5 ジュニエーブル     2 65 67 ↑
6 ニシノアモーレ     2 65 67 ↑
7 サンティール     1 67 67 →
8 コマノインパルス 1 67 66 ↓
9 アダマンティン     1 66 66 →
10 アダムバローズ   1 65 65 →
11 ガンサリュート  2 75 67 ↑
12 アサギリジョー  1 75 67 ↑
13 メリオラ     1 75 75 →
14 ベストリゾート     1 67 77 →
15 バリングラ     2 65 56 →

1はまだ子供っぽく気迫不足で不安が残る。
2は前走良く見えなかったのだが今回はよく見える。
8は前走のほうがよく見えた。
人気馬が頼りなく穴狙いなら
14 ベストリゾート
12 アサギリジョー
7 サンティール
9 アダマンティン

この4頭で順番をつければノーザンファームの2頭が上で
14ベストリゾート
7 サンティール

[もっと見る]

 美馬優騎 2017年01月15日() 12:54
今日の重賞予想 京成杯
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 1

雪の影響で、中京と京都は開催中止。WIN5も取りやめとなり、競馬人としては、余裕がある投票ができそう。
まぁ、明日明後日も競馬があるので、まぁ、良しとするか。。

今日の重賞予想は、中山での重賞。グリーンチャンネルで見る限りは、天気はいい感じ。狙いは、、一番人気の馬なのだが、配当で4倍なので、頭で狙ってみる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名 騎手名略称
中山 11 5 8 コマノインパルス           田辺裕信
中山 11 4 7 サンティール             内田博幸
中山 11 3 4 ポポカテペトル            戸崎圭太
中山 11 8 14 ベストリゾート            北村宏司
中山 11 7 12 アサギリジョー            石川裕紀
中山 11 8 15 バリングラ              石橋脩 
中山 11 5 9 アダマンティン            横山典弘
中山 11 6 10 アダムバローズ            蛯名正義
中山 11 2 2 マイネルスフェーン          柴田大知
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[もっと見る]

サンティールの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

サンティールの写真

サンティール

サンティールの厩舎情報 VIP

2017年1月15日京成杯 G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サンティールの取材メモ VIP

2017年1月15日 京成杯 G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。