エマノン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2013年3月9日生
調教師平田修(栗東)
馬主丸山 担
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績19戦[4-2-2-11]
総賞金5,850万円
収得賞金1,350万円
英字表記Emanon
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
ピラミマ
血統 ][ 産駒 ]
Unbridled's Song
Career Collection
兄弟 スワーヴリチャードナンヨーカノン
前走 2018/04/29 糺の森特別
次走予定

エマノンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/29 京都 9 糺の森特別 1000万下 芝1800 106612.351** 牝5 55.0 松山弘平平田修490(-2)1.46.6 -0.034.7プリンセスルーラー
18/03/04 小倉 11 太宰府特別 1000万下 芝1800 146109.142** 牝5 55.0 松山弘平平田修492(-10)1.47.4 0.035.3④④⑤④ダンツペンダント
17/11/19 京都 10 衣笠特別 1000万下 芝1800 142222.7811** 牝4 55.0 松山弘平平田修502(+4)1.48.9 1.436.7⑤⑦アンドリエッテ
17/10/22 京都 9 堀川特別 1000万下 芝1800 102213.173** 牝4 55.0 和田竜二平田修498(-4)1.53.1 0.638.9テーオービクトリー
17/09/23 阪神 10 夕月特別 1000万下 芝1800 1381322.885** 牝4 55.0 松山弘平平田修502(+24)1.46.6 0.233.7⑫⑪レーヌドブリエ
17/08/12 新潟 10 三面川特別 1000万下 芝1800 127913.059** 牝4 55.0 津村明秀平田修478(-10)1.47.3 1.234.4⑩⑩レッドアヴァンセ
17/05/28 東京 9 むらさき賞 1600万下 芝1800 143426.496** 牝4 52.0 松山弘平平田修488(-6)1.46.9 0.333.4⑥⑦⑧サンマルティン
17/04/30 京都 9 糺の森特別 1000万下 芝1800 141145.7101** 牝4 55.0 松山弘平平田修494(0)1.46.4 -0.034.0ペプチドサプル
17/03/26 阪神 9 四国新聞杯 1000万下 芝2000 1471215.2712** 牝4 55.0 池添謙一平田修494(-4)2.02.0 1.136.8⑫⑩⑬⑭ローズウィスパー
17/01/14 京都 10 北大路特別 1000万下 芝1800 135636.389** 牝4 54.0 池添謙一平田修498(+4)1.49.0 1.535.3⑫⑫アドマイヤリード
16/12/24 阪神 12 3歳以上1000万下 芝1600 146108.248** 牝3 54.0 松山弘平平田修494(+2)1.35.9 0.835.0⑩⑪デルカイザー
16/11/20 京都 7 3歳以上500万下 芝1600 1761252.1131** 牝3 54.0 松山弘平平田修492(-4)1.34.4 -0.034.8⑥⑦ワントゥワン
16/07/24 中京 7 3歳以上500万下 芝2000 14119.2412** 牝3 52.0 武豊平田修496(+14)2.02.9 2.437.3⑩⑧⑤⑤ヴィブロス
16/04/24 東京 11 フローラS G2 芝2000 1871332.71013** 牝3 54.0 酒井学平田修482(-8)2.01.1 1.435.6⑪⑬⑭チェッキーノ
16/03/27 中京 4 3歳未勝利 芝2000 176113.121** 牝3 54.0 C.ルメー平田修490(+4)1.59.7 -0.034.8⑥⑥⑦⑤ジャジャウマガール
16/01/24 京都 5 3歳未勝利 芝1800 16244.124** 牝3 54.0 川田将雅平田修486(-4)1.48.7 0.236.0ステイキングダム
15/12/26 阪神 3 2歳未勝利 芝1600 18365.033** 牝2 54.0 浜中俊平田修490(+4)1.36.5 0.235.0⑯⑪ドゥーカ
15/12/05 阪神 4 2歳未勝利 芝1800 155916.162** 牝2 54.0 浜中俊平田修486(0)1.48.7 0.034.1⑭⑬リボンフラワー
15/11/15 京都 5 2歳新馬 芝1800 161220.876** 牝2 54.0 A.シュタ平田修486(--)1.50.4 0.936.2⑬⑬キャノンストーム

エマノンの関連ニュース

小倉11R・太宰府特別(1回小倉8日目 小倉競馬場 芝・右1800m サラ系4歳以上1000万下)は、1番手12番ダンツペンダント(単勝14.1倍/6番人気)、2番手10番エマノン(単勝9.1倍/4番人気)、3番手9番エッジースタイル(単勝4.0倍/2番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連10-12(73.6倍) 馬単12-10(146.1倍) 3連複9-10-12(100.2倍) 3連単12-10-9(837.8倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2018030410010811
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

【3/4 小倉】馬場・血統バイアスチェック!2018年3月4日() 12:00

前週(開幕週の場合は前年同週)ならびに土曜日、日曜日午前中のレース結果をもとに、各場の馬場や血統のバイアスを考察。9R以降のレースで傾向に合致する注目馬をお伝えします。


【ダート】
水曜の夜から木曜の早朝にかけて、まとまった雨が降ったせいか、先週まで色濃く残っていた凍結防止剤の影響はほぼなくなった感。路盤については相変わらずしっかりしている印象で、走りやすいコンディションを維持していることは間違いない。土曜日の1700mの勝ち馬はすべて4角3番手以内。展開や力関係を抜きにしても、前めで運んだ馬の強さが目立った。

一方で、2~3着に関しては差し・追い込み勢の健闘が顕著。また、押せ押せローテで勝負がかりの馬が多くなっていることを勘案すると、土曜日同様の傾向が出ることは考えづらい。基本的に好位~前めに位置する馬が優勢ではあるものの、流れひとつで待機勢がこれまで以上に幅を利かせることも十分に考えられる。

血統的には、父サンデーサイレンス系と父ミスプロ系の好走例が多い。ほかでは、パワーとスタミナを兼備したノーザンダンサー系種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の好走も増えてきている。この3系統のうち2系統を父と母父の双方に持つ馬は必ずチェックしておきたい。

(注目馬)
小倉9R⑥ダンツチェック
小倉9R⑪ミスレジェンド


【芝】
A→Bコース替わりの恩恵は先週だけ。馬場の劣化が進んでいるため、内を悪いところを避けて、中~外めをうまく立ち回ってきた差し馬の好走が目立つ。ただし、絶対的な外差し有利の馬場というわけではない。ペース次第では先行勢の粘り込みもあるので、柔軟なスタンスで臨むべきだろう。

距離別では1200mが先行~好位差し優勢、枠順不問。1800~2000mはやや差し有利。枠順については連複の軸に適しているのが内~中枠。穴としての期待値が高いのは外枠と結論付けたい。

血統面については、距離に関係なくサンデーサイレンスの内包馬が好調。1200mではダートでも走れるようなパワータイプが好走を重ねている。1800~2000mではハーツクライステイゴールドなど、スタミナに長けたタイプに注目したい。ほかでは、ストームバード系やダンチヒ系の種牡馬を父か母父に持つ馬の好走例も多い。面白いところでは、トニービンの血脈を持つ馬の上位進出が増えてきている。人気薄の激走も見られることから、警戒は怠れない。

(注目馬)
小倉10R⑧モズスーパーフレア
小倉10R⑩ジュンドリーム
小倉11R⑥ブライトムーン
小倉11R⑩エマノン
小倉12R⑦オトコギマサムネ
小倉12R⑪タイセイブレーク

[もっと見る]

【フローラS】うまやの話2016年4月24日() 05:05

〔1〕バレエダンサー・尾関知師「状態面に関してはある程度自信を持って臨める。ハナにはこだわらないが、リズムは大事にしたい」

〔2〕ゲッカコウ・高橋博師「だいぶ気性も成長してきた。好結果を出してオークスにつなげたい」

〔3〕ビッシュ・鹿戸雄師「この中間も緩めずに調整。広い東京の方がレースもしやすいと思う」

〔4〕アグレアーブル斎藤誠師「仕上がりは十分。前走は牡馬相手だったし、悲観する内容ではない。のびのび走れれば楽しみ」

〔5〕ショコラーチ相沢郁師「前走は直線で勝ち馬に終始内から張られた。距離延長がどうかだが、牝馬同士なら重賞でも通用する力はある」

〔6〕アウェイク斎藤誠師「けいこでしっかり動けている。良馬場なら切れる脚が使える」

〔7〕ファイアクリスタル・土明助手「調整は順調だし、東京も合う。何とかオークスの権利を取りたい」

〔8〕シャララ・上原博師「開幕週の馬場はプラスだし、牝馬同士なら重賞でもヒケを取らないと思う」

〔9〕フロンテアクイーン国枝栄師「仕上がりはいいし、距離延長も全く心配していない。本番が楽しみになるような結果を」

〔10〕ブルーオリエント・松田国師「今回はブリンカーを着用。集中力を高めて脚をためる形でどのぐらい通用するかだろう」

〔11〕パールコード・猿橋助手「直線の長い東京は合っていると思う。体も徐々に締まってきたし、いい状態で臨めると思う」

〔12〕トウカイシェーン・北出成師「仕上がりは上々。距離は合うので、先行策でしぶとさを引き出したい」

〔13〕エマノン平田修師「直線の長い東京の二千は合うと思う。まだまだ良くなる余地はあると思う」

〔14〕クィーンズベスト・大久保龍師「順調に乗り込めた。無理せず先行できるので、二千も合うと思う」

〔15〕シークザフューチャ・橋本助手「コンディションはいい。素質はここでもヒケを取らない」

〔16〕クロコスミア・西浦勝師「いい感じに仕上がった。もともと距離が延びていいタイプだと思っていたし、東京とも好相性」

〔17〕エルビッシュ・前川助手「落ち着きが出てきたし、距離延長に不安はない。何とか権利を取ってほしい」

〔18〕チェッキーノ・津曲助手「中間の調教を見る限り、この距離への対応も可能。体力も付いてきたし、デビューした頃とは馬が違う」

サンスポ賞フローラSの枠順はこちら

[もっと見る]

【フローラS】夕刊フジ・調教チェッカーズ 2016年4月23日() 13:37

 シャララ、そしてエマノンと、サザンの名曲が名付けられた馬が2頭もエントリー。馬主になったら自分もつけたいので、少しは残しておいてください。なる予定ないけど。

 1番手はクィーンズベスト

 ひと息入れてかなりリフレッシュされたようで、今週は坂路を4F51秒8で駆け上がり、3歳500万下を5馬身突き放す猛アピール。前脚の回転が速くて、集中力も抜群だ。輸送慣れしており、オーバーワークの懸念もなさそう。

 フロンテアクイーンも休養前より鋭さがアップ。今週のWコースは馬なりの手応えで古馬1000万下をスッと抜き去り、クビ差先着した。バネを感じさせるフットワークで、いきなり動けそう。

 ファイアクリスタルは小島茂調教師を背に抑え切れない勢い。気合が乗りすぎの感もあるが、Wコース4F51秒6は優秀で、着実に上昇ムード。

(夕刊フジ

サンスポ賞フローラSの枠順はこちら

[もっと見る]

【フローラS】厩舎の話2016年4月22日(金) 05:06

 ◆アウェイク斎藤誠師 「条件はいいのでパンパンの良馬場でやりたい」

 ◆アグレアーブル斎藤誠師 「昨秋より脚が伸びて成長。いい体つきになった。距離延長は大丈夫」

 ◆エマノン・平田師 「初の遠征がどう出るかだが、東京の2000メートルは合っていると思う」

 ◆エルビッシュ・岸本助手 「競馬にいっていいタイプ。距離も大丈夫でしょう」

 ◆クィーンズベスト・大久保師 「51秒台が出たけど、無理しているわけじゃない。単騎逃げに持ち込めれば」

 ◆クロコスミア・西浦師 「桜花賞除外も想定して調整。距離はもっと延びてもいける」

 ◆ゲッカコウ・高橋博師 「前走、内で我慢して結果が出たのは収穫。切れる脚がないが、長くいい脚が使える」

 ◆シャララ・上原師 「間隔が詰まっているので今週はサラッと。前に行ってどこまでやれるか」

 ◆ショコラーチ・相沢師 「具合はすごくいい。距離が鍵になるけど、うまく脚をためられればもつと思う」

 ◆シークザフューチャ・橋本助手 「攻めは反応が鈍いが実戦の方がいいタイプ。ひと息入れて仕上がりはいい」

 ◆トウカイシェーン・北出師 「掛かる感じがしないし、距離は大丈夫だろう」

 ◆バレエダンサー・尾関師 「しっかりと動けていた。使ったぶんの上積みはある」

 ◆パールコード・川田騎手 「先週、今週と乗りましたが、今週の方がいい走り。何の心配もなく向かえます」

 ◆ビッシュ・鹿戸師 「最終追いはサッと伸ばしていい動き。いい感じで出せると思います」

 ◆ファイアクリスタル・小島茂師 「今までで一番良かったときに比べるともうひと息。当日にはもっと良くなっているはず」

 ◆ブルーオリエント・松田師 「東京は合う。どのくらい通用するか」

 ◆フロンテアクイーン・蛯名騎手 「前走時より毛づやも体の張りも上。マイルより二千の方が競馬はしやすい」

サンスポ賞フローラSの枠順はこちら

[もっと見る]

【サンケイスポーツ賞フローラステークス】特別登録馬2016年4月17日() 17:30

[もっと見る]

エマノンの関連コラム

閲覧 729ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、30(日)に京都競馬場でG1天皇賞(春)が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1天皇賞(春)キタサンブラックが1番人気で2.2倍、2番人気がサトノダイヤモンドで2.5倍、3番人気がシャケトラで9.9倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。

注目のスタートはキタサンブラックが好スタートを決めますが、外からヤマカツライデンがこれを制して先手を奪うとグングン突き放す形で1週目のホームストレッチに差し掛かります。先頭はヤマカツライデンでリードは8馬身、2番手にキタサンブラック、3番手にアドマイヤデウス、続いてワンアンドオンリーシャケトラシュヴァルグランファタモルガーナサトノダイヤモンドを先団を形成。中団からはアルバートタマモベストプレイラブラドライトトーセンバジルゴールドアクターディーマジェスティと追走。後方はスピリッツミノルプロレタリアトと続いて最後方にレインボーラインの態勢。先頭のヤマカツライデンの刻んだ前半1000m通貨は58秒3(参考)の厳しい流れ。縦長の隊列となりましたが、3コーナーを過ぎたあたりでキタサンブラックがペースを上げるとこれに反応した各馬も追い出しを開始!4コーナー手前でヤマカツライデンを早々と捉えたキタサンブラックが先頭で直線コースへ差し掛かります。

キタサンブラックが先頭でリードは2馬身、2番手にシュヴァルグラン、その内からアドマイヤデウス、外からはサトノダイヤモンド!後続は離れて早々と4頭のレースの様相!残り200mを通過、アドマイヤデウスシュヴァルグランサトノダイヤモンドの3頭が懸命に前を追いますが、力強い脚で粘るキタサンブラックとの差を詰められず、隊列変わらぬままゴール!キタサンブラックが圧巻の内容で大阪杯に続く、G1連勝を成し遂げました!勝ちタイムはディープインパクトの持つ3分13秒4(良)を大幅に更新する3分12秒5(良)のスーパーレコード!1馬身1/4差の2着にシュヴァルグラン、そこからクビ差の3着にサトノダイヤモンドが入っています。
 
公認プロ予想家ではおかべプロ他10名が的中しています。

----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
勝負レースに選んだ30(日)京都10Rで『前回のダートは府中1600mでこの馬には少し長かった。中山芝1200mでOP勝ちがあり芝スタートのここは楽に好位で流れに乗れる。この枠順なら砂をかぶる心配もない。23日の南Wが好内容と仕上がりも上々。一発あるならこの馬。』と狙った◎マイネルバールマンの単勝27.3倍、複勝8.8倍を的中!12万5000円を払い戻しました!この他にも京都9Rエマノン(単勝45.7倍→1着)や東京8Rニシノクラッチ(38.3倍)など穴馬指名で高額払い戻しを連発!週末トータル回収率127%、収支プラス19万9000円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
30(日)東京11Rで『前走のニュージーランドTは、前に壁を作れず、タフな馬場を先行したために11着に凡退しました。しかし、前走で厳しい流れを経験したことが、今回でのスタミナ強化に繋がるはず。高速馬場の東京なら巻き返しが濃厚でしょう。』と狙った◎カリビアンゴールドと△ブラックスビーチの馬連79.2倍を1000円、複勝600円を5000円的中させ、10万9200円を払い戻しました!週末トータル回収率196%、収支プラス7万7200円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
30(日)京都9Rで単勝45.7倍の◎エマノンを本命に抜擢!単勝を3900円的中させ、17万8200円を払い戻しました!週末トータル回収率143%、収支プラス12万2960円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
30(日)京都11R天皇賞(春)で『素直に2強。絶好枠はゆーいち君、理想はキタサンマーク』と見解を示し、◎サトノダイヤモンドキタサンブラックシュヴァルグランの3連複1点勝負で的中!6万1000円を払い戻しました!週末トータル回収率144%、収支プラス5万3700円を払い戻しました!
 
この他にも霧プロ馬っしぐらプロが回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら!


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2016年4月22日(金) 15:55 みんなの競馬コラム
【サンケイスポーツ賞フローラステークス】血統考察 byうまカレ
閲覧 1,310ビュー コメント 0 ナイス 3

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。先週の皐月賞血統考察では1番手に挙げたリオンディーズが5着。春の東京開催で、インコース・内目有利なダービーでは、ここ2戦先行させたということが活きてくるのではないかと思います。大飛びで間違いなく東京の方が合うタイプですから、巻き返しに期待したいです。

今週はG1の狭間となりますが、府中開催が開幕します。開幕週を飾るのはオークストライアル・フローラSです。
やはり開幕週ということで、内枠の先行馬が有利、差し馬でもやはり内を突いて来る馬の好走が目立っています。
また、競走馬としてまた序盤である「3歳春」という時期のため、緩さ晩成型の中距離馬は厳しく、ある程度の筋力が身に付いていることが求められます。昨年の1着馬の母父はノーザンテースト、2着馬ティアマイダーリンや、2012年の勝ち馬ミッドサマーフェアの母父Kingmamboといったパワー血脈はひとつポイントになるかと思います。

●好相性のディープインパクト×Acatenango
これらの要点に合っているかは微妙なのですが、1番手に取り上げたいのはディープインパクト産駒のビッシュディープインパクト×Acatenangoという組み合わせはかなりの好相性で、ワールドエースエックスマークという2頭のオープン馬、さらにアドマイヤシーマもダービーまでに2勝を挙げています。現3歳世代でこの配合馬はビッシュサトノキングダムしかおらず、この2頭とも2戦2勝。純生ドイツ血脈であるLiteratと、Hyperion、さらにAcatenangoの母AggraavateがTetratema5×3でThe Tetrarchを2本取り込めることが好相性の要因とみています。ビッシュは非常に後駆の関節の柔らかさが目立ちます。前走は中山で勝利を挙げましたが、大飛びで雄大なフットワークは東京コース向き。後述しますが、パールコードは3歳春にGIを狙うには少し動きが怠慢過ぎるので、オークスへ向けて最後の大物候補はビッシュだけでしょう。

●東京向き、距離延長も〇
クイーンC2着のフロンテアクイーンは、名馬トウショウボーイで有名なソシアルバターフライの牝系。メイショウサムソン×サンデーサイレンスという組み合わせで、パワー血脈である母母父ブレイヴェストローマンがこの3歳春での活躍に一役買っているかと思います。メイショウサムソンはやはり自身と同じく東京向きの馬を多く輩出しますし、ここも好走する可能性は高そうです。

●崩れることは無いだろが・・・
フラワーC2着のゲッカコウは、ロージズインメイ産駒で母がシンボリクリスエス×チューニー(=フジマサエンペラー)という血統で、Seattle Slew4×4、Hail to Reason4×4。少しパワーに寄った配合ですが、好枠を引きましたしここも大崩れは無いのでしょう。しかし東京2000のGIIで積極的に推したいかとなると微妙なところです。

●瞬発力勝負に対応できるかが鍵
パールコードヴィクトワールピサ産駒で叔母に阪神JF2着のシークレットコードがいる血統。前走は力が違ったというべきですが、同じ父の産駒のジュエラーとは異なり、動きが怠慢で、東京の瞬発力勝負に対応できるイメージが湧きません。古馬になってからマーメイドSコースでしょうか。一雨降った場合は良いでしょう。

●東京替わり、距離延長は微妙
アネモネSを制したチェッキーノは、機動力を伝えるハッピートレイルズ牝系らしく小刻みなピッチ走法で走るので前走の中山マイルはベストコース。距離も少し長いですから、東京替わりと距離延長で大外となると食指は伸びません。

●パワースピードで粘りたい
ワークフォース産駒のクィーンズベストは、日本でシュヴァルグランヴィルシーナフレールジャックらでお馴染の魅力の名門Ballade牝系で、母はHalo3×4.自身はSadler’s Wells≒Nureyev3×3でまさに「パワースピード」といったところ。ワークフォースの無尽蔵のスタミナを活かすための好配合といえます。距離延長や重い馬場は大歓迎、まともにハナを切って競馬をした時はサトノダイヤモンドと、ひょっとしたら大物の可能性もあるジークカイザーにしか負けていませんし、内回り向きなので勝ち切れるとは思いませんが牝馬限定の2000mなら好走する可能性は高そうです。

●緩さを伝える繁殖牝馬で……
アグレアーブルは母母がSecretariat≒Bold Bidder3×4、さらにサンデー系種牡馬との配合ではPromised Landのクロスも出来るので怠慢な馬になりやすく、ディープ産駒の兄アンタラジーも3歳春は勝ち切れない競馬が続いていました。新馬戦を見ると分かりますが、新馬戦から、押して押してやっと進んでいくような感じだと、筋力が付き切っていない3歳春に重賞を獲ることは厳しいでしょう。

●3歳春に好走しやすい血統
それならばファイアクリスタルの方が魅力的です。母は頑強さを伝えるNothern Dancer+Fair Trial血脈であるDanzig、Lyphard、Nureyevを併せ持ち、母父Danehill Dancerはスプリンター。3歳春の重賞であればこういう方が好走しやすいです。

●大飛びな馬を送り出す優秀な母
エマノンは、ハーツクライ産駒でバンドワゴンの妹。母ピラミマは、母母父Rivermanから3代続けてNasrullah+Princequillo+La Troiennneを継続交配されていて、一歩の大きいストライド走法の馬を送り出す優秀な繁殖牝馬です。昇級初戦で外枠と厳しい条件となりましたが、コース自体は合っています。

●東京で持ち味が活きそう
大穴ではシャララ。3代母が外回り向きの資質を伝えるNasrullah+Princequillo血脈で、母母父Seattle Slew→母父MiswakiとNasrullah+Princequilloに加えて、強靭なパワーを伝えるLa Troiennneという血も継続交配されています。母はこのパワーが前面に出たのが1000mでも勝利を挙げていますが、シャララ自身はメイショウサンムソン産駒ということもあり体質的な柔らかさも伝わっていて東京替わりはプラスとみています。


【まとめ】
最初に挙げたフローラSで好走する要因には当てはまっているとはいえないが、血統的にも期待を込めてビッシュを1番手に取り上げたい。人気を考えてもパールコードの評価は落として、フロンテアクイーンゲッカコウの2頭が有力。穴目では距離延長が良いクィーンズベスト、「3歳春」の重賞で好走しやすい血統のファイアクリスタル、舞台が合うエマノン。爆穴でシャララ


----------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)

「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/

[もっと見る]

2016年4月20日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 ~第348話フローラS(謎解き編)
閲覧 1,587ビュー コメント 0 ナイス 5

第348話 「フローラS


11年 35.7-49.8-37.8 =2.03.3 ▼ 4△8△ 2 平坦戦 重
12年 36.7-51.2-34.1 =2.02.0 ▼ 7▼2△ 3 瞬発戦
13年 37.2-52.5-34.2 =2.03.9 ▼17▼4△ 2 瞬発戦 稍重
14年 36.4-48.1-35.5 =2.00.0 ▼ 3±0△10 平坦戦
15年 37.3-50.1-34.4 =2.01.8 ▼ 7▼3△ 5 瞬発戦

東京コースで行われるオークストライアルレースなので基本的には瞬発戦になりやすいはずなんですが近年では2回も平坦戦となっています。
瞬発戦になる可能性は高いと思いつつ、平坦戦もあるかもというイメージか。
但し、その瞬発戦でも大きな加速が生じたのは13年ぐらいで流石にGⅡなので「そこそこは流れる」展開です。
東京開幕週なので先行馬有利ではありますが差し馬も十分届くということです。
瞬発戦=上りが重要ではあるが先行力があればカバー出来る、そういうレース傾向だと言えます。
では過去5年の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
バウンシーチューン 【瞬1平1消0】△ 2▼ 1△ 7 ▼ 7▼2△ 3
ミッドサマーフェア 【瞬3平1消0】△ 2▼11△16 ▼ 3▼1± 0 ▼21▼ 4△3
デニムアンドルビー 【瞬2平1消0】▼ 3▼ 2△ 5 ▼ 7▼5△ 8
サングレアル    【瞬1平0消0】▼12▼ 5△ 7
シングウィズジョイ 【瞬4平0消0】▼10▼ 4△ 7 ▼10▼3△10
2着馬
マイネソルシエール 【瞬1平0消0】± 0± 0▼ 7
アイスフォーリス  【瞬4平0消0】▼ 7▼ 6△ 6 ▼10▼5△ 2 △ 2▼16±0
エバーブロッサム  【瞬1平1消0】▼ 3▼ 7△ 3 ▼ 2▼1△ 1
ブランネージュ   【瞬3平1消0】▼ 7▼ 7△ 9 ▼ 4▼7△ 2 ▼11▼ 9△9
ディアマイダーリン 【瞬2平0消0】▼ 6▼ 5△ 1 ▼16▼6△ 2

・瞬発戦実績
・連続加速実績
の2点はやはり必要でしょう。

・▼10以上の大きな加速実績
に関しては
勝ち馬は3/5頭、連対馬は6/10頭
・平坦戦実績
に関しては
勝ち馬は3/5頭、連対馬は5/10頭
とまずまずであった方がベターぐらいでしょうか。

このレースのポイントは枠順、上り、の2点です。

【枠順別成績】
1~4枠 4-3-4-29 勝率10.0% 連対率17.5% 複勝率27.5%
5~8枠 1-2-1-44 勝率 2.1% 連対率 6.3% 複勝率 8.3%

となっていて内枠の方が有利となっています。
特に7~8枠は0-0-1-27という成績がかなり不利な傾向です。

【前走上り別成績】
2位以内 4-3-3-19 勝率13.8% 連対率24.1% 複勝率34.8%
3位以下 1-2-2-54 勝率 1.7% 連対率 5.1% 複勝率 8.5%

となっていて前走上り1~2位だった馬が有利な傾向となっています。
近5年では前走未勝利or500万下クラス出走馬が5連勝中というのもあるでしょう。
つまり、前走下のクラスで上り上位で勝利してここに挑んで来た馬は十分勝ち負けになる、ということです。
今年の登録馬では
アグネスフェアリーエマノンシークザフューチャパールコードビッシュ
の5頭が該当します。
コルコバードファイアクリスタルは前走3着なので次点で。

前走OP以上のクラス出走馬では
先行力があってチューリップ賞4着と健闘したクィーンズベスト、同じくチューリップ賞7着で上り3位のクロコスミアは有力候補の1頭でしょう。
チェッキーノに関しては中山の平坦戦を連勝で中山>東京という馬だと思うのでここは不安。
クイーンC2着のフロンテアクイーンは瞬発力のある馬というイメージはなくハイペースで流れた方がベターなタイプだと思うのでこちらも不安。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ビッシュクィーンズベストシークザフューチャ
抽選と枠順次第。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

エマノンの口コミ


口コミ一覧

日曜のMy注目馬

 ザンダカゼロ 2018年4月29日() 09:13

閲覧 43ビュー コメント 0 ナイス 2

 今日は介護・葬儀とバタバタバタしそうです。

☆東京
   8R 5オペラハット △ 先行粘る

☆京都
   9R 6エマノン △ 良い脚
  11R12レインボーライン △ 強い抜けだし

☆新潟
   7R 8ポルボローネ △ 良い脚
  11R 7タガノブルグ 注 穴開けた

 藤沢雄二 2017年11月19日() 14:40
11月19日のWIN5予想
閲覧 62ビュー コメント 0 ナイス 8

今日は公式オフ会に参加しておりますが、振る舞われた日本酒を紙コップ4杯飲んだだけで🌀🌀🌀という状態になっておりますw

いつも以上に誤字脱字には御容赦ください。

【東京10R 錦秋S】②イーグルフェザー
【京都10R 衣笠特別】②エマノン ⑧エイシンティンクル
【福島11R 福島民友C】④ブラゾンドゥリス ⑬アルタイル
【東京11R 霜月C】①キクノストーム ④ダノンフェイス
【京都11R マイルチャンピオンシップ】⑱ペルシアンナイト
1×2×2×2×1=8

錦秋Sは前走完勝の②イーグルフェザーに期待。

衣笠特別は春の京都で現級勝ちのある②エマノンに期待するが、⑧エイシンティンクルも押さえる。

福島民友Cは昨年同様に武蔵野Sから連闘の④ブラゾンドゥリスに期待も、普通に⑬アルタイルが来るような気もする。

霜月SはGⅠの裏で横山典を確保した①キクノストームを中心視も、人気サイドから④ダノンフェイスを。

マイルチャンピオンシップはミルコを信頼して⑱ペルシアンナイトで勝負。

とにかく当たったらいい配当だよね。
800円で夢を見るなら悪くない。

[もっと見る]

 ミラクルワイド 2017年11月19日() 00:52
今日は完敗ミラクルワイド
閲覧 85ビュー コメント 0 ナイス 1

11/18は京都競馬場へ参戦するも
ワイド推奨馬は完敗でした(反省)

好調時はいかに持続させるか、
不調時はいかに早く抜け出すかに掛かっています

早く抜け出したい処です!

11/19(日)ワイド推奨馬です

東京2R 2番 ナスノカツラ

東京12R 9番 ユニゾンデライト

京都7R 15番 エーティーラッセン

京都8R 6番 ロードアルペジオ

京都10R 10番 アロマドゥルセ
      2番 エマノン

京都12R 9番 オーケンビリーブ

宜しければ参考にして下さい

[もっと見る]

⇒もっと見る

エマノンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

エマノンの写真

投稿写真はありません。

エマノンの厩舎情報 VIP

2018年4月29日糺の森特別1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エマノンの取材メモ VIP

2018年4月29日 糺の森特別 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。