注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

アドマイヤデウス(競走馬)

注目ホース
アドマイヤデウス
アドマイヤデウス
アドマイヤデウス
写真一覧
現役 牡6 栗毛 2011年6月6日生
調教師梅田智之(栗東)
馬主近藤 利一
生産者辻 牧場
生産地浦河町
戦績21戦[5-2-5-9]
総賞金23,932万円
収得賞金5,275万円
英字表記Admire Deus
血統 アドマイヤドン
血統 ][ 産駒 ]
ティンバーカントリー
ベガ
ロイヤルカード
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アドマイヤラピス
兄弟 アドマイヤドバイアドマイヤケルソ
前走 2017/03/25 日経賞 G2
次走予定

アドマイヤデウスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/25 中山 11 日経賞 G2 芝2500 1651024.563** 牡6 56.0 岩田康誠梅田智之486(-4)2.32.9 0.135.8シャケトラ
16/12/25 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 1651051.5911** 牡5 57.0 岩田康誠橋田満490(+14)2.33.6 1.036.3④⑤⑥⑥サトノダイヤモンド
16/10/30 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 154647.8116** 牡5 58.0 岩田康誠橋田満476(-14)1.59.9 0.634.2⑨⑧⑧モーリス
16/10/10 京都 11 京都大賞典 G2 芝2400 103317.062** 牡5 56.0 岩田康誠橋田満490(0)2.25.5 0.033.4キタサンブラック
16/05/01 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 183630.9119** 牡5 58.0 岩田康誠橋田満490(0)3.15.9 0.635.1⑥⑥⑦⑥キタサンブラック
16/03/20 阪神 11 阪神大賞典 G2 芝3000 11224.133** 牡5 57.0 岩田康誠橋田満490(+2)3.06.7 0.936.1シュヴァルグラン
16/02/14 京都 11 京都記念 G2 芝2200 15227.343** 牡5 57.0 岩田康誠橋田満488(+4)2.18.2 0.536.9⑥⑥⑤④サトノクラウン
15/12/27 中山 10 有馬記念 G1 芝2500 163534.4117** 牡4 57.0 岩田康誠橋田満484(+4)2.33.3 0.334.9⑥⑥⑦⑩ゴールドアクター
15/11/29 東京 11 ジャパンC G1 芝2400 1881742.81016** 牡4 57.0 岩田康誠橋田満480(0)2.25.9 1.235.9ショウナンパンドラ
15/11/01 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 18818106.31611** 牡4 58.0 岩田康誠橋田満480(+10)1.59.2 0.833.4⑱⑱⑱ラブリーデイ
15/05/03 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 178175.4315** 牡4 58.0 岩田康誠橋田満470(-2)3.17.5 2.837.4⑥⑥⑦⑩ゴールドシップ
15/03/28 中山 11 日経賞 G2 芝2500 12565.441** 牡4 56.0 岩田康誠橋田満472(-6)2.30.2 -0.334.2⑦⑦⑦⑤ウインバリアシオン
15/01/18 京都 11 日経新春杯 G2 芝2400 182412.161** 牡4 55.0 岩田康誠橋田満478(+8)2.24.8 -0.133.8⑥⑦⑦⑧フーラブライド
14/06/01 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 182466.8107** 牡3 57.0 岩田康誠橋田満470(+6)2.25.1 0.534.2⑨⑫⑩⑨ワンアンドオンリー
14/04/20 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 183619.779** 牡3 57.0 岩田康誠橋田満464(-6)2.00.2 0.635.1⑩⑨⑦⑧イスラボニータ
14/03/22 阪神 11 若葉S OP 芝2000 12335.121** 牡3 56.0 岩田康誠橋田満470(0)2.01.4 -0.234.9⑧⑨⑪⑪ウインフルブルーム
14/02/22 小倉 10 あすなろ賞 500万下 芝2000 9112.811** 牡3 56.0 丸山元気橋田満470(-2)1.59.6 -0.334.7④④シャンパーニュ
14/02/01 京都 9 梅花賞 500万下 芝2400 13699.043** 牡3 56.0 和田竜二橋田満472(+4)2.26.8 0.134.4⑨⑩④ヤマノウィザード
13/12/15 阪神 5 2歳未勝利 芝2000 14461.511** 牡2 55.0 岩田康誠橋田満468(-2)2.04.5 -0.035.2⑤④④⑤ロードフェンネル
13/11/23 京都 5 2歳未勝利 芝2000 186119.952** 牡2 55.0 和田竜二橋田満470(0)2.01.1 0.034.4⑩⑨④④ジョウノムサシ

⇒もっと見る


アドマイヤデウスの関連ニュース

 ◆藤岡佑騎手(ミライヘノツバサ2着) 「理想的な展開。最後の100メートルで脚が上がったけど、力をつけている」

 ◆岩田騎手(アドマイヤデウス3着) 「(2周目の)3〜4コーナーでもたついたが、しぶとく伸びてくれた」

 ◆M・デムーロ騎手(レインボーライン4着) 「(勝負どころで)内にいて狭くなった」

 ◆吉田隼騎手(ゴールドアクター5着)「絶好の展開でしたが、追ってから全然反応がなかった。前の馬もかわせず、後ろの馬にも差されてしまった」

 ◆蛯名騎手(ディーマジェスティ6着) 「久々で体に余裕があったし、馬場が悪くて、脚を取られて上がっていけなかった。ちょっと気難しい面が出てきたのかも」

★25日中山11R「日経賞」の着順&払戻金はこちら

【日経賞】シャケトラ差し切り重賞初V 2017年03月25日() 15:52

 3月25日の中山11Rで行われた第65回日経賞(4歳以上オープン、GII、芝・内2500メートル、別定、16頭立て、1着賞金=6700万円)は、田辺裕信騎手騎乗の4番人気シャケトラ(牡4歳、栗東・角居勝彦厩舎)が制し、天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは2分32秒8(良)

 レースはヤマカツライデンミライヘノツバサアドマイヤデウスゴールドアクターが先行集団を形成。ジュンヴァルカンは出遅れた。直線でミライヘノツバサが先頭へ。連覇がかかっていたゴールドアクターが4コーナー2番手から伸びを欠く中、後方からシャケトラが一気に末脚を伸ばして、内で粘るミライヘノツバサ(7番人気)を捕らえ、3/4馬身差をつけてゴールを駆け抜けた。さらにアタマ差の3着にアドマイヤデウス(6番人気)。4着はレインボーライン(2番人気)で、単勝1.7倍と圧倒的な人気を背負っていたゴールドアクターは5着に終わった。

 シャケトラは、父マンハッタンカフェ、母サマーハ、母の父シングスピールという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は金子真人ホールディングス(株)。通算成績は6戦4勝。日経賞は、角居勝彦調教師、田辺裕信騎手ともに初勝利。

 ◆田辺裕信騎手「厩舎の方の期待が大きく、強い馬だと思って自信を持って乗りました。ゲートがひと息で思ったよりポジションがさがりましたが、それはそれでよかったのかもしれません。(天皇賞・春は)どんな競馬でもできるし、伸びしろもあるので、頑張ります」

★25日中山11R「日経賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経賞】追って一言2017年03月23日(木) 05:02

 ◆アドマイヤデウス・梅田師 「ハミをトライアビットにして折り合い重視。いい感じだったし、馬もできている」

 ◆ジュンヴァルカン・大江助手 「先週で態勢は整っている。先行できれば小回りでも」

 ◆ツクバアズマオー・尾形充師 「今回はしまい追ったので、これで良くなると思う」

 ◆ナスノセイカン・矢野師 「動きはまずまず。疲れは残っていないし、体調も変わりない」

 ◆マイネルサージュ・鹿戸師 「ひと息入ったが乗り込みは十分」

 ◆ミライヘノツバサ・伊藤大師 「反応をみる程度。中山に適性があるし、先行力は武器」

 ◆ヤマカツライデン・松山騎手 「いい動きで反応も良かった」

 ◆レインボーライン・浅見助手 「以前より落ち着きがあるし、多少は体も大きくなった」

日経賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

香港GI・QE2世Cなどに日本馬が登録2017年03月22日(水) 17:28

 香港ジョッキークラブは22日、クイーンエリザベス2世C(4月30日、シャティン、GI、芝2000メートル)、チャンピオンズマイル(5月7日、同、芝1600メートル)、チェアマンズスプリント(同、芝1200メートル)の登録馬を発表した。

 日本調教馬はクイーンエリザベス2世Cに6頭、チャンピオンズマイルに4頭、チェアマンズスプリントに6頭がエントリーしている(重複あり)。登録した日本馬は下記の通り。

◎クイーンエリザベス2世Cアドマイヤデウス(栗東・梅田智之厩舎、牡6歳)サトノクラウン(美浦・堀宣行厩舎、牡5歳)ステファノス(栗東・藤原英昭厩舎、牡6歳)ネオリアリズム(美浦・堀宣行厩舎、牡6歳)ヤマカツエース(栗東・池添兼雄厩舎、牡5歳)リアルスティール(栗東・矢作芳人厩舎、牡5歳)

◎チャンピオンズマイルソルヴェイグ(栗東・鮫島一歩厩舎、牝4歳)ネオリアリズム(美浦・堀宣行厩舎、牡6歳)リアルスティール(栗東・矢作芳人厩舎、牡5歳)レッツゴードンキ(栗東・梅田智之厩舎、牝5歳)

◎チェアマンズスプリントシュウジ(栗東・須貝尚介厩舎、牡4歳)ソルヴェイグ(栗東・鮫島一歩厩舎、牝4歳)ブラヴィッシモ(栗東・須貝尚介厩舎、牡5歳)メラグラーナ(栗東・池添学厩舎、牝4歳)レッツゴードンキ(栗東・梅田智之厩舎、牝5歳)レッドファルクス(美浦・尾関知人厩舎、牡6歳)

[もっと見る]

【日経賞】レース展望 2017年03月21日(火) 19:10

 春の中山競馬は後半戦に入り、土曜メインに日経賞(25日、GII、芝2500メートル)が行われる。1着馬に天皇賞・春(4月30日、京都、GI、芝3200メートル)の優先出走権が与えられる重要な一戦。過去10年の優勝馬を見ると、13年フェノーメノが次走の天皇賞・春を制覇(翌年は5着→1着)、09年アルナスライン、10年マイネルキッツ、14年ウインバリアシオンが続く天皇賞・春で2着。また、マイネルキッツは09年2着後に本番を制している。

 注目は何といっても一昨年の有馬記念馬で、昨年のこのレースを制しているゴールドアクター(美浦・中川公成厩舎、牡6歳)だ。昨年の有馬記念3着以来、3カ月ぶりのレースになるが、2月半ばに放牧先から帰厩して、ここまで5本以上の追い切りを消化。「イメージ通りにきている。昨年と同じような感じで、まだ少し体に余裕はあるが、あとひと追いすればよくなるだろう」と中川調教師は連覇へ意欲を見せている。中山芝コースは【4・1・1・1】で、唯一馬券圏内から外れたのは、デビュー2戦目の未勝利戦4着だけ。中山芝2500メートルに限定すれば、15年有馬記念1着、16年日経賞1着、同有馬記念3着と安定感がある。ここもグランプリホースらしさが見られそうだ。

 昨年の皐月賞ディーマジェスティ(美浦・二ノ宮敬宇厩舎、牡4歳)が、今年はここでスタート。ジャパンC13着後は有馬記念を見送って放牧で立て直しを図った。2月下旬から徐々に時計を出し始め、順調な仕上がりを見せている。「1週前はスッと動けていた。しっかりと休ませて背腰の状態が良くなり、蹄の具合もいい。いい頃の気配に近づきつつある」と二ノ宮調教師は復活に期待を寄せている。

 レインボーライン(栗東・浅見秀一厩舎、牡4歳)は昨年、アーリントンCで重賞初制覇を飾り、NHKマイルC3着、菊花賞2着、ジャパンC6着と一線級相手に健闘。2歳の夏場からコンスタントに使われても、へこたれない精神力と肉体の強さが大きな武器だ。各競馬場を転戦してきたので、長距離輸送も問題はない。中山コースはニュージーランドT5着で1度経験しているので、戸惑うこともないだろう。2200メートルも守備範囲内。鞍上は絶好調のミルコ・デムーロ騎手だけに、差し馬向きの展開になれば、チャンス十分だ。

 今回で6戦目となるシャケトラ(栗東・角居勝彦厩舎、牡4歳)はデビューが3歳6月と遅く、キャリアは浅いが、重賞初挑戦だった前走の日経新春杯ミッキーロケットのハナ差2着と素質の高さをアピールした。5戦3勝、2着1回、3着1回とすべて馬券に絡んでいるように、安定感も十分。今回は主戦の浜中俊騎手が騎乗停止中だが、リーディング3位の田辺裕信騎手なら全く問題はないだろう。

 ミライヘノツバサ(美浦・伊藤大士厩舎、牡4歳)は前走のアメリカジョッキークラブCでタンタアレグリアの3着。4度目の重賞挑戦で初めて好走した。スムーズに先行できればしぶといタイプで、全4勝を中山で挙げている点も強調できる。

 アドマイヤデウス(栗東・梅田智之厩舎、牡6歳)は一昨年、日経新春杯とこのレースを連勝。その後は勝利から遠ざかっているが、GIIでは3走前の京都大賞典2着など大崩れはしていないので注目できる。

 ジュンヴァルカン(栗東・友道康夫厩舎、牡4歳)は前走の松籟Sを勝ってオープン入り。2走前の菊花賞は10着に大敗したが、それ以外の8戦は4着以内という堅実派で、上位争いが期待できる。

 ツクバアズマオー(美浦・尾形充弘厩舎、牡6歳)は年明けの中山金杯で重賞初制覇。前走の中山記念では6着に敗れたが、昨秋の産経賞オールカマーでは3着に入っている。今は1800メートルだとやや短い印象もあり、この距離で見直したい。

 金鯱賞4着のナスノセイカン(美浦・矢野英一厩舎、牡5歳)、このあたりの距離に強いマイネルサージュ(美浦・鹿戸雄一厩舎、牡5歳)も上位に入って不思議はない。なお、堅実さがセールスポイントのモンドインテロ(美浦・手塚貴久厩舎、牡5歳)は登録だけにとどめて、大阪杯(4月2日、阪神、GI、芝2000メートル)を目指す可能性が高い。

日経賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日経賞】特別登録馬2017年03月20日(月) 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

アドマイヤデウスの関連コラム

閲覧 604ビュー コメント 0 ナイス 0

みなさんこんにちは!

本日は中山11R「日経賞 G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ゴールドアクターのみ1頭。
第2グループ(黄)は、アドマイヤデウスのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、ディーマジェスティから1.0ポイント差(約1馬身差)内のシャケトラレインボーラインレコンダイトまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと、上位2頭がそれぞれ次点に差を付け、一方で以下は大きな“溝”が生じない配置となっています。
さらに去年とは打って変わってフルゲートと頭数が揃い、ここからG1戦線を賑わせてきそうなメンバーも多数。多士済々の状況故、思わぬ盲点となってくる隠れ実力馬が現れそうな印象です。

そんな中、今回の私の本命は◎アドマイヤデウスにしました。中山2500でのパフォーマンスはもちろん、前年のJCや有馬記念に出走していた組が活躍傾向のこのレースで、56キロでの出走とあれば積極的に狙ってみたいと思います。(特にJC・有馬のうち、JCを使わず有馬のみ出走していた組は好走傾向が強く、手元の資料にある近12年で複勝率83%となっていました。)
頭数は揃ったものの逃げ・先行勢は多くなく、昨年のように流れが落ち着いてくれればこの馬のチャンスはさらに大きくなるとみています。3位以下を引き離しているこの凄馬出馬表評価も信頼してこの馬から。
○は普通にゴールドアクター。人気でも、休み明け緒戦でも、ここでは格好はつけてくれるのではとみます。
▲にレインボーライン。血統的にも、戦績的にも中山2500での一発に期待。この舞台への適性が割れていない分、少し妙味も出てくれるのではないかと思いましたが、鞍上が......。というわけで、あまり当日妙味は無さそうですね。それでも好走確率という意味では追い風と判断し上位進出を期待。
☆にシャケトラ。まだ実績馬たちとは斤量利があってこの指数評価であればチャンス十分。関東圏への輸送は初めてとなりますが、ここでも期待の方が大きいと見て上位評価。
そして、今回の私の馬券は当日オッズ次第では◎の単複勝負となりそうですが、当コラムでは◎○からの3連複とお楽しみの馬連ボックスを組み合わせた馬券で勝負とします。


【3連複軸2頭流し】
◎○=印
10,12=3,6,7,8,9,11,13(7点)

【馬連ボックス】
◎▲☆
9,10,13(3点)

計10点


登録済みの方はこちらからログイン

2017年01月12日(木) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年01月12日号】コース別「大全奥義! 全買いデータ」分析編(29) 京都芝2400m外
閲覧 1,614ビュー コメント 0 ナイス 1

週末使える強力データを、伊吹雅也プロ監修の「大全奥義! 全買いデータ」プロジェクトからご紹介するコーナー。取り上げるデータは馬券内率は勿論、その回収率も垂涎のデータとなっているため、ウマニティVIPクラブ会員限定公開とさせて頂いております。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<コース別「大全奥義! 全買いデータ」>

近年の京都芝2400m外は父に○○○○○○○○○○○○○○○を持つ馬がやたらと強い!

【対象コース】
京都芝2400m外

【集計期間】
2014年01月05日〜2016年12月25日

【条件】

[もっと見る]

2016年12月28日(水) 18:20 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(12/24〜12/25)はははふほほほプロが回収率141%、収支プラス29万超!
閲覧 608ビュー コメント 0 ナイス 9

先週は25(日)に中山競馬場でG1有馬記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1有馬記念サトノダイヤモンドが2.6倍で1番人気、2番人気がキタサンブラックで2.7倍、3番人気ゴールドアクター7.9倍、4番人気サウンズオブアース8.7倍とここまでが10倍を切って上位人気を形成しました。
 
注目のスタートはムスカテールが出遅れますが、その他各馬はきれいな出だし。大方の予想通り中からマルターズアポジーが先頭に立ってホームストレッチに入ります。先頭はマルターズアポジーでリードは4馬身、2番手にキタサンブラック、そこから2馬身ほど間があいてゴールドアクターアドマイヤデウスサムソンズプライドマリアライトと続いて先行集団を形成。中団からはミッキークイーンヤマカツエースサトノダイヤモンドサウンズオブアースサトノノブレスシュヴァルグランアルバートと追走。後方からはデニムアンドルビームスカテールが並走してそこから3馬身ほど間があいて最後方にヒットザターゲットの態勢。
 
前半の1000m通過は1分1秒0(参考タイム)の平均的な流れ。向こう正面でサトノダイヤモンドがポジションを取りに行って3番手、キタサンブラックを見る形でレースを進めます。残り1000mを通過、ここでサトノノブレスが仕掛け気味に上がっていくとこれに反応したのがキタサンブラック、ここでペースが一気に上がって直線コースへ差し掛かります。マルターズアポジーを交わしたキタサンブラックが先頭、これに併せる形でゴールドアクター、その外にはサトノダイヤモンド、後続も差なく前の3頭を追います。
 
残り200mを通過、逃げるキタサンブラックゴールドアクターを突き放して逃げ込み態勢、直後のサトノダイヤモンドも追い込みますが、反応やや鈍くなかなか差を詰められません!
 
残り100m、坂を上がってゴールドアクターはやや一杯、キタサンブラックの粘り込み濃厚かと思われた直後、ここでサトノダイヤモンドがグングン加速!内キタサンブラック、外サトノダイヤモンド!1、2番人気馬による激しい叩き合いとなりましたが、僅かに外サトノダイヤモンドキタサンブラックをクビ差捉えて有馬記念を制しました!勝ちタイムは2分32秒6(良)。クビ差の2着にキタサンブラック、そこから半馬身差の3着にゴールドアクターが入っています。
 
公認プロ予想家ではおかべプロほか7名が的中しています。

------------------------------------------------------------------------------

☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
25(日)阪神12Rで『血統からは初ダートは望むところ。15日、21日と坂路で好調教連発。発馬を決めて逃げ〜先行。一発あるならこの馬。』と狙った◎タガノエスプレッソ(43.5倍)の単複を仕留め、15万6600円を払い戻し!阪神7Rでは単勝28.7倍のサブトゥエンティの単複を仕留め、11万8200円を払い戻しました!この他にも24(土)中山3Rアダマンティン(19.7倍)、中山9Rディオスコリダー(18.1倍)など鋭い予想を3日間に渡り披露!週末トータル回収率141%、収支プラス29万4900円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
23(金)阪神4Rで『初戦は外に張って走っていたようで競馬がチグハグだった。チーク着用で改善されれば変わっても。』と狙った大穴マスターコード(78.4倍)を本命に抜擢!馬連289.8倍、ワイド68.4倍、複勝23.9倍を仕留めました!24(土)中山6Rでは◎サウンディングベルの単勝43.1倍、複勝8.5倍を的中!この他にも25(日)中山1Rリオファンク(42.7倍)、中山9RホープフルステークスG2の◎マイネルスフェーン(47.3倍)など穴の激走馬を次々と推奨!週末トータル回収率122%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
25(日)中山7Rで◎ステイブラビッシモ×ステイパーシスト×ブライトバローズの印で3連複1点勝負!34万9000円を払い戻しました!さらに中山10R有馬記念G1では◎サトノダイヤモンドキタサンブラックの馬連を1点勝負で仕留め、4万4000円の払い戻し!週末トータル回収率189%、収支プラス23万4340円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
25(日)阪神1Rで『硬さがありパワータイプ。条件替わりで良さが出そう。』と本命に推した◎アッティーヴォスマートニンバスの馬単21倍を2000円仕留め、4万2000円を払い戻し!中山2Rでは◎○の馬連13.8倍を2000円的中させ、2万7600円を払い戻しました!週末トータル回収率172%をマークしています。
 
この他にもKOMプロ(140%)、山崎エリカプロ(126%)、伊吹雅也プロ(120%)、kmプロ(119%)、ろいすプロ(113%)、蒼馬久一郎プロ(108%)、加藤拓プロ(100%)が回収率100%超えの活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
今年も1年間誠にありがとうございました!来年もウマニティ競馬プロ予想MAXをどうぞ宜しくお願い致します!

[もっと見る]

2016年12月25日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第236回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜有馬記念 G1
閲覧 1,786ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は中山10R「有馬記念 G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、キタサンブラックから1.0ポイント差(約1馬身差)内のゴールドアクターまで2頭。
第2グループ(黄)は、アドマイヤデウスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のサウンズオブアースサトノダイヤモンドシュヴァルグランサトノノブレスまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、デニムアンドルビーから同差(約1馬身差)内のマリアライトアルバートミッキークイーンヒットザターゲットまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、1位→2位間に少し開きがありますが、その下の第1G→第2Gの境目に1.9ポイントのより大きな差が生じている様子がまず目に飛び込んできます。一方、3位以下はほぼ横並びといった配置。そして、その一部を除いて横一線という状況を示すように、第2G、第3Gに該当する馬が多い配置となっています。この配置の中で注意すべきは、いつもここで書いている通り、指数評価的に低めに出がちな3歳馬サトノダイヤモンドの存在でしょうか。そのサトノダイヤモンドが前走菊花賞で下したレインボーラインは次走JC挑戦し、まずまずの好内容。102.2という指数をマークしていることからも、サトノダイヤモンド(ベースとなる予想U指数は99.2)には5位という額面以上の評価が必要かもしれません。

指数評価以外でポイントになってきそうな側面としては、何と言ってもキタサンブラックへのプレッシャーが今回強まるのかどうかという展開面で、これにより大きくレースが変わってきそうという点でしょうか。結論から言うと、「今回はさすがに......(誰か、楽をさせまいと後半から鈴を付けにいくだろう)」と考えています。
前走のJCについては、いろいろと賛否両論のある展開だったとは思いますが、私はやはり「逃げ馬に勝たせるべくして勝たせた」レースだったと思っています。その意味で、外国人ジョッキーは別として、当時出走した日本人ジョッキーには疑問を抱かざるを得ません。結果は別として、“(キタサンブラックに真っ向勝負を挑んでまで)勝とうとしたか”――と。“YES”だった日本人ジョッキーはいなかったのではないかと思っています。幸い、というべきか、今回当時JCに出走していなかった横山典、岩田、池添、浜中ら骨っぽいところが今回は出走してきますので、ユタカさん(×北島三郎)相手にもひるむことなく攻めの競馬をしてくれるだろうとみています。というわけで、“最低でも後半にはキタサンブラックにプレッシャーが掛かりだす”レースとみて予想を組み立てたいと思います。

そんな中今回の私の◎はサウンズオブアースとしました。ゴールドシップの存在もあり、向う正面からレースが動き出し11秒台のラップが並んだ昨年の有馬記念で見せた末脚。これが最大の理由です。もちろん、頼もしい
鞍上や、冬場が特によく、陣営からも「あとは運だけ」というコメントが出てくるくらい見るからに好状態であることも強調材料。馬券的には連軸のイメージではありますが、いい加減「勝たないキャラ」の払拭にも期待して本命視とします。
○はサトノダイヤモンド。先に書いたように、古馬初対戦でも通用して良いだけの下地と世代レベルと見ていい存在。正直、この馬だけは今回大幅に自分の見立てとズレてくる可能性のある、良くも悪くも想像の範疇にない馬のような気がしています。客観的にみて、今年の有馬記念の中心であることに変わりはなく、これ以上は下げられない印象の対抗評価です。
▲はキタサンブラック。前走は、この馬単体で見た場合強い競馬をしたと思いますが、これまで僅差勝ちばかりだった馬が前走で着差をつけて勝ったこと(即ち次走への消耗度)、先述の後半のマークが厳しくなる懸念、去年と異なる2番手以下からのレース運びになりそうな点等々、ともすれば惨敗してもおかしくない材料が立ちはだかる状況。それでいて1番人気濃厚ですから、本来であれば消したいところですが、意外性とその能力を認めて3番手評価とします。
☆にアドマイヤデウス。去年の有馬よりも流れてくれるか、それに尽きると思っていますが、マルターズアポジーキタサンブラックゴールドアクターあたりの作る展開次第では突き抜けても不思議ない適性の持ち主とみています。

このあたりを中心に、今回の私の馬券は◎から○▲への3複を中心とした馬券で勝負としたいと思います。
連覇のかかる△ゴールドアクターは、鞍上の捌き次第ですが、後半に外からどっと来るような展開を想定した場合には、この内枠が仇となる可能性もあるとみて、少し評価を下げました。


【3複フォーメーション】
◎=○▲=印
6=1,11=1,2,4,8,10,11,13,14(7点)

【馬連フォーメーション】
◎☆=○▲
6,10=1,11(4点)


計11点

[もっと見る]

2016年12月25日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/有馬記念 G1(スガダイプロ)
閲覧 2,335ビュー コメント 0 ナイス 1

 2016年の中央競馬もいよいよ本日が最終日。メインはもちろん、グランプリ有馬記念です。今年最後の当コラムは、ウマニティ公認プロ予想家陣の大エース、スガダイさんに締めくくってもらいましょう。決めるところで決めてくれる、抜群の勝負強さを持った男の最終決断にご注目ください。
 本命は「菊花賞で圧巻の強さを見せたサトノダイヤモンド。「春は運に見放されていたが、やはりこの馬の強さは本物。3歳最強はもちろん、現役最強と断言してもいい」とこの馬の力を最大限に評価しました。
 対抗は「昨年の日経賞くらい走れればここでも好勝負可能」なアドマイヤデウス。単穴は「長期休養明けをひと叩きしての一変に要警戒」のデニムアンドルビー。以下、キタサンブラックミッキークイーンマリアライトを押さえ、馬券は単勝、馬連流し→、3連複1頭軸流し→´┃阿脳”蕕靴泙后K椒譟璽弘奮阿離好ダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢25名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2016年12月22日(木) 23:00
【濃霧注意報DX】〜有馬記念(2016年)展望〜
閲覧 3,493ビュー コメント 0 ナイス 7

 今週のメインは、今年最後の大一番・有馬記念
 毎年この時期になると、「有馬を当てなければ年が越せねぇ!」と気合が入る一方で、「もう今年の競馬も終わりかぁ」という若干の寂しさが心の中に現れます。年が明けて1月5日になればまた新たな開催が始まるのですが、それまでの1週間ちょっとが凄く長く感じるのですよね。何か物足りないというか、落ち着かないというか。
 きっとそれは、私が長いこと有馬記念を的中させていないから……という気がしています。振り返れば、最後の大一番で大きな花火を打ち上げたかったのか、ここ数年の有馬記念の◎はほとんどが人気薄の馬。期待を託しては裏切られ、不完全燃焼な気持ちで1年を締めくくってしまっているのですよね。
 だからこそ、今年の有馬記念における個人的なテーマは”完全燃焼”。
 有馬記念であるということを変に意識せず、この秋順番に触れてきた”数あるG1レースのうちの1つ”と考え、同じように有力馬を掘り下げていきたいと思います。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807




 今年の有馬記念を考えるにあたって触れないわけにはいかないのが、やはりキタサンブラック
 舞台不向きと思われた前走のジャパンカップも自らレースを作っての逃げ切りと、その勢いは増すばかり。能力的にも脚質的にも、あらゆる点でレースの鍵を握る1頭だと言えます。
 私が本馬に関して抱いているイメージは、”自分でペースを作ると本当に強い”というもの。
 本馬が初めて逃げ戦法に出たのは昨年の当レースからでしたが、今年に入ってからは5戦中4戦で逃げを打ち、非常にハイレベルな走りを見せています。今回も同様の形が取れるならば、並び立てる相手はそう多くないでしょう。
 しかし、ここで注目したいのが・・・

[もっと見る]

⇒もっと見る

アドマイヤデウスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 1

☆高松宮記念の感想☆
雨の影響で稍重馬場になりましたね〜。
レースの流れは、どちらかいうと前めで競馬できる馬に有利かな〜?ってぐらいで、いろんな馬にチャンスある流れだったかな?

セイウンコウセイが好スタートして好位追走から抜け出して快勝してましたが、スムーズな競馬してたし、2着に1馬身以上差をつけて勝ってて、重賞未勝利馬とは思えないいい勝ち方でした。

それでは、1頭ずつコメントいきましょう!

1着セイウンコウセイ
幸は、あまりGI勝つ騎手じゃないし、テン乗りやからな〜と、思いっきりなめてましたが、位置取りもよかったし、スムーズな競馬できっちり勝ってて文句のない好騎乗だったと思います。
疑って本当にごめんなさい。そしておめでとうございます。
馬に関しては、1200mでは底見せてなかったし、4歳でまだまだ若いし、今日の勝ちっぷりもよかったんで、これからスプリント界の横綱と言われるような強い馬になれるといいですね。

2着レッツゴードンキ
後方から最内ついて伸びてきて、接戦の2着争いを制しての2着!
2着とはいえ、1200mのGI馬に競り勝ったのは立派でしたし、岩田らしさを感じる騎乗でした。

3着レッドファルクス
香港以来の休み明けでしたが、負けたとはいえ3着確保でスプリンターズS勝ち馬の意地は見せてくれました。

4着ティーハーフ
パワー型なんで雨の影響がプラスに出たかもですが、それを差し引いても16番人気で4着は素晴らしい!
馬も騎手もすごく頑張りました。

5着フィエロ
8歳という年齢、それに雨で稍重、未経験の1200m、しかもGIでとてもじゃないけど辛いよな〜。
なのに7番人気て人気しすぎやろ?と思ったら、まさかの5着に驚きました。この馬すごいです。
これだけ頑張ってるんで引退までに重賞でもいいから勝ってほしいです。

6着トーキングドラム
掲示板圏内まであと一歩届かなかったけど、思った以上にGIでも頑張って走ってて阪急杯1着馬の意地を感じました。

7着スノードラゴン
雨が降ったとはいえ稍重止まりだったのは、この馬にとっては残念でした。
不良馬場ならもっとやれたかもですが、9歳で短距離GIで1着馬から0.7差って十分すごいです。

8着ナックビーナス
オーシャンS上位馬は今回けっこう苦戦してましたね〜。
良馬場の方がいい馬っぽいし、まだ4歳なんで巻き返し期待したいです。

9着ソルヴェイグ
ここから!ってとこで伸びなかったけど、斤量なのか馬場なのか原因よくわかりません。
まだ、4歳やし、GI3着の実績ある馬ですからね〜。巻き返し期待したいです。

10着メラグラーナ
今回ダメでしたが、OP、重賞と連勝した馬なんで巻き返し期待したいです。

15着シュウジ
休み明け2走目で馬体重も絞ってきたのに、前走も今回も何が悪いのかわからないけど、この馬の能力考えると負けすぎぐらい負けてますね〜。
こういう負けが続くと長引いたりすることあるけど、次走で巻き返してほしいです。

☆高松宮記念 馬券結果☆
宣言通り、単勝 13(ソルヴェイグ) ワイド 13−6・9を買いましたがハズレ・・・。

収支は−5000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆日経賞の感想☆
1着シャケトラ
2着ミライヘノツバサ
3着アドマイヤデウス
------------------
5着ゴールドアクター

率直な感想を言うと、
競馬怖い。競馬怖い。競馬怖い。
有馬記念で0.1差3着のゴールドアクターがこのメンバー相手に中山2500mで負けるだけでも驚きなのに5着て・・・。

しかも、休み明けだからといって馬体重が増えてたわけでもなく、相手が有馬記念より楽だから手を抜いたわけでもなく、あらためてレース見ても何も問題なさそうに見えたのに5着ですからね〜。
競馬恐ろしすぎ・・・。

TVでよくやってる恐怖映像なんかより、今年の日経賞の方がぼくにはよっぽど恐怖映像でした。

1着シャケトラ、2着ミライヘノツバサについてコメント書くと、
前々走で条件戦勝って、前走は重賞で善戦してた4歳馬という共通点あるけど、このメンバー相手で勝ち負けできるってことは今後も重賞以上でやっていけそうやし、まだ若い馬達なんで今後ますます楽しみです。

6着ディーマジェスティ
馬体絞れるどころか、前走から6kg増えて過去最高馬体重を更新してたんで、馬体が絞れた頃にあらためて期待したいです。

☆日経賞 馬券結果☆
宣言通り、馬連 12−8・10・13を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆毎日杯の感想☆
1着アルアイン
2着サトノアーサー

「緩い流れなのに最後方で溜めすぎて、メンバー中最速の上がり3Fを出しながらも差し切れず2着に負けた単勝1.2倍の馬がいたんですよ〜」
「な〜〜に〜〜〜やっちまったな!」
というクールポコのネタが浮かぶぐらい、川田がやらかしちゃってましたね。

池江厩舎の1・2フィニッシュで、
獲得賞金が少なかった方のアルアインが1着、
きさらぎ賞2着などで獲得賞金が多かったサトノアーサーが2着。
なので・・・もしかしたら川田がやっちまったわけじゃなく、これが池江厩舎の筋書きだったというオチがなくもないかもしれませんが、さすがにそんなことしないかな?
とりあえず、これで2頭ともに重賞以上でローテ組みやすくなったし、今後どこまで出世するか注目したいです。

☆毎日杯 馬券結果☆
宣言通り、馬連 1−4を買いましたがハズレ・・・。

収支は−2000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
高松宮記念 ソルヴェイグ・・・9着

ここはチャンスだと思ったんですけどね〜。
オーシャンS組は今回苦戦してましたね。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
昨日のドバイターフはヴィブロスはもちろんですが、モレイラもすごかったですね〜。

いや、もちろん、馬券買わずに日本馬の応援してたんで、最初からヴィブロスは応援してましたけど、最後伸びてきた時に、
「マジかよ〜〜〜!!!!!」
と思っちゃいました(笑)

ヴィブロスごめんなさい。
そして、おめでとう!

 馬券のエース 2017年03月26日() 20:09
重賞の≪振り返り≫ 
閲覧 42ビュー コメント 0 ナイス 2

今日も皆さん、お疲れ様でした(*^_^*)/
会員ページの方に
☆今週の格上馬
☆25日26日特別戦出走表
を着順入りで更新してますので、【見直し】【復習】で使って下さい(*^^*)/

【格上馬】
20レースに格上馬が該当する馬が出走し14レースで馬券内。
土曜日:【4‐1‐0‐7】 ◎【4‐0‐0‐0】
日曜日:【3‐3‐6‐7】 ◎【3‐0‐3‐3】
いやぁ、◎印は好調でしたね♪2頭軸でイケるレースも4Rありました(*^^*)

【馬指数】
今週の日曜は特別戦10Rもあり、ワンポイント入れれずすみませんでしたm(_ _)m
G気△蝓▲疋丱い△蠅繁擦靴そ桔でしたね^^;

////////////

【今週の重賞】

≪毎日杯≫
1着:アルアイン〔テン3位〕≪血統≫
2着:サトノアーサー【馬指数1位】〔上げ幅1位〕【総タイム3位】〔上がり1位〕
   ≪イケてる騎手≫≪血統≫≪LAP一致≫
3着:キセキ【総タイム2位】〔上がり3位〕≪イケてる騎手≫≪LAP一致≫

※後傾LAPの決着になると読んでましたが、アルアインが前で強かったですね。
≪イケてる騎手≫≪LAP一致≫≪血統≫どれでも2頭軸で獲れそうなもんだが( ̄o ̄;)
プラチナムバレットが来なくて残念。

≪日経賞≫
1着:シャケトラ
2着:ミライヘノツバサ【総タイム3位】〔テン1位〕≪血統≫
3着:アドマイヤデウス【馬指数2位】【総タイム4位】〔上がり2位〕≪イケてる騎手≫≪血統≫

※シャケトラが指数では評価が低かったですね(^o^;) ワンポイントで名前を挙げた
アクター・シャケトラ・デウスのうち2頭が来たのでワイドでゲット!ゴールドアクターが
来なかったのはかなりの誤算。3連系の軸だった方も多かったでしょうね(。>0<。)
こういう上がり重視の傾向のレースで前で残ったミライは強い。今後もチェック要です。

≪マーチS≫
1着:インカンテーション【馬指数2位】〔元値1位〕【総タイム2位】〔テン1位〕≪LAP一致≫
2着:ディアデルレイ【総タイム指数2位】〔テン4位〕〔上がり1位〕
3着:アルタイル

※今年も8枠が絡みました^^なかなか復調できなかったインカンがここでは「元値」1位。
馬場が渋った割に1.52.0と平凡でしたが、タイム指数の1位・2位で決着!
見解に書いたように無難に8枠からの枠連4点で22倍☆

≪高松宮記念≫G
1着:セイウンコウセイ【馬指数4位】〔テン4位〕≪LAP一致度≫≪現級好走ポジ●≫
2着:レッツゴードンキ【馬指数2位】〔上がり2位〕≪イケてる騎手≫
3着:レッドファルクス【馬指数4位】【総タイム1位】〔上がり1位〕

※8年続いた阪急杯&オーシャンSの組み合わせが崩れてしまいましたねo((≧з≦)o)
雨の影響もあって1.08.7。馬場も勝ち馬には味方したと思いますが、この条件はアドムーン産駒合う♪
テン2F目が10.3秒なので坂のあるコースだと普通は前が止まる。テン4番手上がり3位ですから
素直にセイウンコウセイが強かったです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

先週の反省通り、少ない軍資金から→で日曜は“複勝コロコロ“を会員ページで公開しました。
実際、オッズが全然変わってしまったり、夜中に真剣に予想して馬を換えたくなったりしましたが
阪神:2RΕ汽鵐ャッチャー(複勝1.2倍)(4-6ワイド2.7倍)

阪神:3Rメイショウエイコウ(単勝1.3倍)

阪神:10Rぅ汽競鵐薀ぅ帖癖勝2.1倍)(馬連11.3倍)(枠連7.5倍)

阪神:12R┘好痢璽疋襯侫ン(複勝2.3倍)(1-8ワイド6.7倍)

5000円+ワイド2000円追加の7000円元手から最終25万にコロガシ成功♪
今日は他のレースも複勝・馬連・枠連・ワイドだけの的中です(*^o^*)
3連単・3連複じゃなくても大きく勝てることを証明しましたよ(〃^▽^〃)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

人気に騙されず、馬の能力に「根拠」が持てる、馬券力を上げたい方・的中率を上げたい方にお奨め☆

[もっと見る]

 昭島のよっちゃん 2017年03月26日() 17:19
今週の予想及び次週特別登録のPOG馬 
閲覧 28ビュー コメント 2 ナイス 10

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です

今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


中京11R 名古屋城ステークス 1600万下 ダート1,800


 ◎ ナムラケイト       7着(1番人気)          
 ○ ┘ロフネビームス    14着(2番人気)
 ▲ ▲疋薀乾鵐丱蹇璽此    。加紂複拡嵜裕ぁ
 △ Ε好蝓璽織ぅ織鵝     。鈎紂複姑嵜裕ぁ
1着・スズカリバーを外し当たり無し

ビンゴ馬:Д好沺璽肇椒爛轡Д襦 。驚紂複隠吉嵜裕ぁ烹驚絖△鯏匹蠅弔屬



阪神11R 毎日杯 G掘ー1,800


 ◎ アルアイン        1着(2番人気)
 ○ .汽肇離◆璽機次     。加紂複曳嵜裕ぁ
 ▲ Д廛薀船淵丱譽奪函    。潅紂複吉嵜裕ぁ
 △ Εセキ          3着(7番人気)
単勝(770円)、馬単(1,310円)、3連単(14,420円)が当たり

ビンゴ馬:┘ンサリュート    7着(3番人気)塗りつぶし無し




中山11R 日経賞 G供ー2,500


 ◎ ゴールドアクター     5着(1番人気)
 ○ シャケトラ        1着(4番人気)
 ▲ Ε妊ーマジェスティ    6着(3番人気)
 △ アドマイヤデウス     3着(6番人気)
1着・ミライヘノツバサを外し当たり無し

ビンゴ馬:Ε妊ーマジェスティ  6着(3番人気)塗りつぶし無し





日曜メインレースの予想結果です

      
阪神11R 六甲ステークス オープン 芝1,600


 ◎ ぅ▲好ビレン       1着(1番人気)
 ○ Ε戰襦璽奸        。誼紂複家嵜裕ぁ
 ▲ ┘吋鵐肇ー        3着(3番人気)
 △ ハギノハイブリット    8着(4番人気)
単勝(260円)が当た

ビンゴ馬:.謄ぅ┘爛織ぅ曄次  。甲紂複姑嵜裕ぁ烹甲絅泪垢鯏匹蠅弔屬



中山11R マーチステークス G掘.澄璽1,800


 ◎ コスモカナディアン   12着(1番人気)
 ○ ディアデルレイ      2着(2番人気)
 ▲ ロンドンタウン      4着(3番人気)
 △ ▲轡腑Ε淵鵐▲櫂蹈鵝  。隠鈎紂複姑嵜裕ぁ
1着・インカンテーションを外し当たり無し

ビンゴ馬:.魯奪圈璽好廛螢鵐函。隠潅紂複隠竿嵜裕ぁ烹隠潅絅泪垢鯏匹蠅弔屬




中京11R 高松宮記念 G機ー1,200


 ◎ Д譽奪疋侫.襯ス    3着(1番人気)
 ○ ソルヴェイグ      9着(6番人気)
 ▲ シュウジ       15着(4番人気)
 △ レッツゴードンキ    2着(2番人気)
1着・セイウンコウセイを外し当たり無し

ビンゴ馬:.謄ーハーフ    4着(16番人気)塗りつぶし無し




POG馬の出走結果

25日阪神競馬場9R君子蘭賞(芝1,800)にピスカデーラ・牝・池添学厩舎(栗東)が出走→9着
直線伸びず・・・


25日阪神競馬場11R毎日杯(芝1,800)にアルアイン・牡・池江泰寿厩舎(栗東)が出走→1着
好位から直線に入り、足色衰えず、1着入線・・・やった!!




★メインレースの予想は、6レース中、1レースで単勝、1レースで馬連、1レースで3連単が当たる



★「競馬でビンゴ」は、最終的には2ビンゴ達成で終わる!!
  
 

★myPOG馬は、2頭が出走し、アルアインが毎日杯を勝つ、久々のPOG馬の重賞勝利でした!!
 

※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=c8a45b0da3&owner_id=2ec1608dab



★次週の特別登録

特別登録のPOG馬はありませんでした

[もっと見る]

アドマイヤデウスの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:126人 2014年9月21日() 08:56:16
ストライド走法で東京コース向き

アドマイヤデウスの写真

アドマイヤデウス
アドマイヤデウス
アドマイヤデウス

アドマイヤデウスの厩舎情報 VIP

2017年3月25日日経賞 G23着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アドマイヤデウスの取材メモ VIP

2017年3月25日 日経賞 G2 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。