注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

イスラボニータ(競走馬)

注目ホース
イスラボニータ
イスラボニータ
イスラボニータ
写真一覧
現役 牡6 黒鹿毛 2011年5月21日生
調教師栗田博憲(美浦)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地浦河町
戦績21戦[7-5-4-5]
総賞金65,730万円
収得賞金15,475万円
英字表記Isla Bonita
血統 フジキセキ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ミルレーサー
イスラコジーン
血統 ][ 産駒 ]
Cozzene
Isla Mujeres
兄弟 ステイリッチライクアストン
前走 2017/04/23 読売マイラーズカップ G2
次走予定 2017/06/04 安田記念 G1

イスラボニータの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/04/23 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 118113.821** 牡6 57.0 C.ルメー栗田博憲488(+8)1.32.2 -0.132.9⑤④エアスピネル
16/12/24 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 16363.822** 牡5 57.0 C.ルメー栗田博憲480(0)1.21.9 0.035.3シュウジ
16/11/20 京都 11 マイルCS G1 芝1600 18484.822** 牡5 57.0 C.ルメー栗田博憲480(-2)1.33.1 0.035.0⑥⑤ミッキーアイル
16/10/22 東京 11 富士S G3 芝1600 11446.942** 牡5 58.0 C.ルメー栗田博憲482(+6)1.34.1 0.133.7⑤⑥ヤングマンパワー
16/06/05 東京 11 安田記念 G1 芝1600 127911.645** 牡5 58.0 蛯名正義栗田博憲476(0)1.33.3 0.333.9ロゴタイプ
16/04/03 阪神 11 産経大阪杯 G2 芝2000 114418.575** 牡5 57.0 蛯名正義栗田博憲476(-4)1.59.9 0.633.6⑤⑤⑤⑥アンビシャス
16/02/28 中山 11 中山記念 G2 芝1800 11665.739** 牡5 57.0 蛯名正義栗田博憲480(0)1.46.9 1.034.9⑦⑦⑥⑦ドゥラメンテ
15/11/22 京都 11 マイルCS G1 芝1600 18353.213** 牡4 57.0 蛯名正義栗田博憲480(+4)1.33.0 0.233.0⑫⑬モーリス
15/11/01 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 1881611.763** 牡4 58.0 蛯名正義栗田博憲476(-4)1.58.6 0.233.6⑫⑪⑩ラブリーデイ
15/10/11 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 13569.273** 牡4 57.0 蛯名正義栗田博憲480(-2)1.45.8 0.233.7④⑤⑤エイシンヒカリ
15/03/01 中山 11 中山記念 G2 芝1800 118102.115** 牡4 57.0 蛯名正義栗田博憲482(+10)1.50.7 0.436.0ヌーヴォレコルト
14/11/30 東京 11 ジャパンC G1 芝2400 18599.559** 牡3 55.0 蛯名正義栗田博憲472(-2)2.24.4 1.335.9⑧⑧⑧⑤エピファネイア
14/11/02 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 187152.813** 牡3 56.0 C.ルメー栗田博憲474(0)1.59.8 0.134.4スピルバーグ
14/09/21 新潟 11 セントライト G2 芝2200 18351.411** 牡3 56.0 蛯名正義栗田博憲474(+6)2.11.7 -0.235.4④⑥⑥⑥トゥザワールド
14/06/01 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 187132.712** 牡3 57.0 蛯名正義栗田博憲468(+6)2.24.7 0.134.3ワンアンドオンリー
14/04/20 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 18125.121** 牡3 57.0 蛯名正義栗田博憲462(0)1.59.6 -0.234.6⑧⑧⑦④トゥザワールド
14/02/24 東京 11 共同通信杯 G3 芝1800 14572.211** 牡3 57.0 蛯名正義栗田博憲462(+2)1.48.1 -0.233.2ベルキャニオン
13/11/16 東京 11 東スポ2歳S G3 芝1800 15115.321** 牡2 55.0 蛯名正義栗田博憲460(0)1.45.9 -0.034.1プレイアンドリアル
13/10/19 東京 9 いちょうS OP 芝1800 12224.431** 牡2 56.0 蛯名正義栗田博憲460(+2)1.49.6 -0.234.0⑤④④ウインフェニックス
13/08/25 新潟 11 新潟2歳S G3 芝1600 18238.542** 牡2 54.0 蛯名正義栗田博憲458(-4)1.35.0 0.533.7⑫⑬ハープスター

⇒もっと見る


イスラボニータの関連ニュース

 《美浦》連覇を狙うロゴタイプ田中剛、牡7)は、Wコースで5ハロン65秒2−12秒5を直線一杯に追われてマーク。時計、動きとも文句なく、田中剛調教師は「きょうが(実質的な)本追い切り。去年より雰囲気がいい」と上機嫌。

 マイラーズCを勝ったイスラボニータ(栗田博、牡6)は、Wコースで5ハロン67秒5−12秒7を馬なりでマーク。鋭い反応を見せた。「気分良く走らせた。馬が精神的にどっしりしてきたし、この中間もすこぶる順調に来ているのは何より」と栗田博調教師。

 《栗東》大阪杯2着のステファノス(藤原英、牡6)はCWコースで6ハロン85秒4−12秒2を馬なりでマークして、僚馬に1馬身半先着。戸崎騎手は「状態は良さそう。反応も良くなっている」と好感触だ。

 マイラーズC2着のエアスピネル(笹田、牡4)は4ハロン50秒8−12秒3という坂路の一番時計を馬なりでマーク。僚馬に1馬身先着した。「いい動き。今年前半の目標に向け、しっかりと仕上げてきた」と笹田調教師。

 ブラックスピネル(音無、牡4)とアンビシャス(牡5)は坂路で併せ、ブラックが4ハロン52秒0−13秒0で2馬身先着。「ブラックは順調だね。アンビシャスもけいこ駆けしないから遅れたのは仕方がない」と音無調教師。

 

【安田記念】特別登録馬2017年05月21日() 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】イスラボニータ、予定通り安田記念へ2017年04月27日(木) 05:05

 ★マイラーズCを制したイスラボニータ(美・栗田博、牡6)は、予定通り安田記念(6月4日、東京、GI、芝1600メートル)へ。同7着プロディガルサン(美・国枝、牡4)は、エプソムC(同11日、東京、GIII、芝1800メートル)が有力。

 ★福島牝馬S快勝のウキヨノカゼ(美・菊沢、牝7)、同2着フロンテアクイーン(美・国枝、牝4)は、ともにヴィクトリアマイル(5月14日、東京、GI、芝1600メートル)へ。同3着クインズミラーグロ(美・和田道、牝5)は、放牧を挟んでマーメイドS(6月11日、阪神、GIII、芝2000メートル)。

[もっと見る]

【天皇賞・春】ワンアンドオンリー1馬身先着2017年04月26日(水) 11:42

 同期の皐月賞イスラボニータが先週のマイラーズCで見事復活V。ダービー馬ワンアンドオンリーも春の盾で全開を誓う。

 乗り運動を含め、中間から付きっ切りの和田騎手が手綱を取って栗東CWコースで併せ馬。ラスト1F11秒9の切れ味で外カレンラストショーに1馬身先着した。

 「疲れを残さないよう追った。思っていたよりいい動き」とジョッキー。「ストライドの大きな馬。長丁場は合うはず」と、橋口調教師も前を向く。(夕刊フジ)

★天皇賞・春の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マイラーズC】イスラボニータ、2年7カ月ぶりV! 2017年04月24日(月) 05:06

 第48回マイラーズカップ(23日、京都11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金5900万円、1着馬に安田記念の優先出走権=出走11頭)クリストフ・ルメール騎乗で2番人気のイスラボニータが、ゴール前の混戦から抜け出してV。2年7カ月ぶりの勝ち星で完全復活を果たし、優先出走権を獲得した安田記念(6月4日、東京、GI、芝1600メートル)に向かう。タイム1分32秒2(良)。1/2馬身差の2着が1番人気のエアスピネルだった。

 実力馬の完全復活だ。2014年の皐月賞イスラボニータが、同年9月のセントライト記念以来2年7カ月ぶりの勝利で、5つ目の重賞タイトルを獲得。5度目のコンビで勝利に導いたC・ルメール騎手が胸を張る。

 「ついに一緒に勝ったね。2着ばかりだったので、ぜひ勝ちたかった」

 芝がびっしり生えそろった京都の開幕週。大外(11)番枠から絶好のスタートを切ったが、「良馬場でとてもいい馬場だったので、内の方がいいと思いました」と迷いなく中団のインに潜り込んだ。最後の直線もこだわった内へ。窮屈になるシーンはあったが、馬群をこじ開けると、上がり3ハロン32秒9の末脚を発揮。外から脚を伸ばした1番人気エアスピネルとの競り合いを1/2馬身差で制した。

 「いい反応をしてくれた」と鞍上が愛馬の根性をたたえれば、栗田博調教師も「気持ちもまだしっかりしているし、脚もありました。あそこを割ってくるときも安心して見ていられました」と久々のVに納得の表情だ。

 今回は放牧先の山元トレセンからレースの2カ月以上前の2月10日に美浦へ帰厩。これまでよりも時間をかけて、じっくりと乗り込んだ。「いろいろなことを自分自身でもやりたかった。流れのなかでのことですし、山元のスタッフの方のおかげです」。GIでも2、3着がありながら勝利から遠ざかっていたGIホースを試行錯誤の末に、復活へ導いたトレーナーの喜びもひとしおだ。

 次のターゲットは、もちろん安田記念。「今年は何とか取りたい。この馬のためにも、もうひとつGIを積み重ねたいですね」と力を込めた。

 健在ぶりを誇示した6歳馬イスラボニータが、次は堂々の主役として、“戦国マイル”を制圧する。 (斉藤弘樹)

★23日京都11R「マイラーズC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【マイラーズC】イスラボニータがV! 2年7カ月ぶりの美酒 2017年04月23日() 15:43

 4月23日の京都11Rで行われた第48回マイラーズカップ(4歳以上オープン、GII、芝・外1600メートル、別定、11頭立て、1着賞金=5900万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の2番人気イスラボニータ(牡6歳、美浦・栗田博憲厩舎)が好位追走から抜け出し、エアスピネルの追撃を押さえてV。タイムは1分32秒2(良)。安田記念(6月4日、東京、GI、芝1600メートル)の優先出走権を獲得した。

 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 イスラボニータ)「2着続きだったのでぜひ勝ちたいと思っていました。今回は休み明けでしたが、いい状態でした。流れにもうまく乗れたし、直線の反応もとても良かったです。馬場が良かったので直線は内の方がいいと思ってそういうコース取りをしました。今日は最後まで頑張ってくれて勝つことができました。うれしいです。イスラボニータはGI馬で能力のある馬だし、GIIを勝てた今日よりももう少し良くなると思いますので、安田記念はとても楽しみです」

 2着には半馬身差でエアスピネル(1番人気)、さらに3/4馬身離れた3着には2番手から粘り込んだヤングマンパワー(7番人気)。

 マイラーズCを勝ったイスラボニータは、父フジキセキ、母イスラコジーン、母の父コジーンという血統。北海道浦河町・社台コーポレーション白老ファームの生産馬で、馬主は社台レースホース。通算成績は21戦7勝。重賞は2013年東京スポーツ杯2歳S・GIII、2014年共同通信杯・GIII、皐月賞・GI、セントライト記念・GIIに次いで5勝目。マイラーズCは、栗田博憲調教師、クリストフ・ルメール騎手ともに優勝。

 イスラボニータによるマイラーズCの勝利で、父フジキセキはJRA連続年重賞勝利記録を18年連続に伸ばし、歴代2位タイとなった。

 歴代トップはパーソロンの19年連続。18年連続はフジキセキのほかにノーザンテースト、ブライアンズタイム。サンデーサイレンスは17年連続で歴代5位。

★23日京都11R「マイラーズC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

イスラボニータの関連コラム

閲覧 542ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、22(土)に福島競馬場でG3福島牝馬Sが、23(日)に京都競馬場でG2読売マイラーズC、東京競馬場でG2フローラSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3福島牝馬Sは、内からウエスタンレベッカが先手を奪って前半1000mを58.9秒で通過。デンコウアンジュが早めスパートを仕掛け、2番人気クロコスミアあたりもどっと押し寄せて馬群はここからペースアップしていきます。クロコスミア先頭で4コーナーを出ると、2列目からはフロンテアクイーンクインズミラーグロリーサルウェポンらが横に広がって差を詰めに掛かります。そしてさらにその後方からはウキヨノカゼが鋭い伸び脚で猛追を開始。結局、先に抜け出したフロンテアクイーンクインズミラーグロの2頭をゴール直前で捉えた3番人気ウキヨノカゼが差し切りV!重賞3勝目を挙げ、ヴィクトリアマイルの優先出走権を手中にしています。クビ差の2着に4番人気フロンテアクイーン、さらにクビ差の3着に1番人気クインズミラーグロが入っています。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロ、おかべプロ、岡村信将プロ、ジ ョ アプロ、伊吹雅也プロ、イータン育成プロ、霧プロ、スガダイプロ、ろいすプロら計12名が的中しています。
 
G2読売マイラーズCは、最内枠を利してサンライズメジャーがハナに。1番人気エアスピネルも好発を決めて先行勢の一角を占めますが、頭を上げてやや行きたがる素振りをみせます。その他の人気各馬は直後に続いて、前半800mを47.4秒のゆったりしたペースで通過。サンライズメジャー先頭のまま迎えた直線、2番手からヤングマンパワー、直後からインを突こうとイスラボニータ、そして外からエアスピネルと好位勢が迫ります。先頭に躍り出たヤングマンパワーに、イスラボニータエアスピネルの人気両頭が外から並び掛けると、最後は中イスラボニータが割って伸び1/2馬身差でV。嬉しい2年7か月ぶりの勝利となりました。2着エアスピネルから3/4馬身差の3着にはヤングマンパワーが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロほか計13名が的中しています。
 
G2フローラSは、ホウオウパフュームが1番人気の支持を集めるなか、こちらも上位人気に支持された同枠のタガノアスワドがハナを切って、前半1000m61.5秒のマイペースで運び直線へ。終始2、3番手で駒を進めたヤマカツグレースフローレスマジックが直後から手応えよく伸びて、内ラチ沿いのタガノアスワドはやや劣勢。残り200mを切って好位抜け出しを決めた2頭が後続との差を広げにかかり、完全に勝負の行方はヤマカツグレースフローレスマジックの2頭かと思われたところ、内を抜けてスルスルと伸びてきたのは12番人気モズカッチャン。ゴール直前で、前を行く2頭の外に進路を持ち出すとそのまま差し切って先頭でゴール!鮮やかな差し切り勝ちを決めて、3連勝での重賞初Vを挙げました。クビ差の2着にヤマカツグレース、さらにそこからアタマ差の3着にフローレスマジックが入り、ここまでの3頭がオークスの優先出走権を獲得しています。
 
公認プロ予想家では馬券生活プロ、シムーンプロら計3名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
22(土)を東京2Rの◎ロマンスマジック的中などでプラス収支で終えると、翌23(日)の福島1Rで馬連・3連複フォーメーションを駆使し、▲メモリートニック(単勝30.4倍)の単勝的中含め計10万9790円払い戻しのスマッシュヒットを記録。さらに福島7Rでも11万2750円を払戻すなど、2日続けて好調予想を連発!週末トータルでは回収率171%、収支24万9330円プラスといずれもトップの文句なしの好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
23(日)のフローラSで◎モズカッチャンの予想を披露。馬券は馬連(320.1倍)的中となり、35万2110円払戻しのビッグヒットとなりました。土日トータル回収率は108%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →ジ ョ アプロ
22(土)を的中率56%、回収率122%で折り返すと、23(日)には東京1Rで3連単1290倍的中+馬連156倍的中で、計17万6020円を払い戻すなど午前中から絶好調。2日ともにプラス収支達成の先週は、回収率128%、収支11万1800円プラスのハイアベレージで終えています。
 
☆☆☆注目プロ →プロ
22(土)東京5Rで◎▲○的中を披露、23(日)には東京1R京都1Rなどで好配当を記録するなど、序盤の未勝利戦で勝負を決めた先週は、トータル回収率124%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
22(土)東京5Rで○サッチンディスパーションで馬連一点勝負を仕留め、19万4000円払い戻しのスマッシュヒットをマーク!この日は他にも福島牝馬S福島12Rなどでも身上の一点勝負的中を披露し、週末トータル回収率160%、収支16万1000円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
22(土)福島牝馬Sで◎ウキヨノカゼ1着固定の3連単を的中し12万3950円を払戻し。翌23(日)福島4Rでは3連単536.9倍を800円的中などで計43万640円払い戻しのビッグヒットをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
23(日)東京6Rで◎ハイドロフォイルユークリッド馬連一点的中を披露。47万3000円払い戻しの高額払い戻しを記録しました。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
23(日)東京5Rで◎スターフラッシュの単勝1点勝負的中をマーク。26万払い戻しのスマッシュヒットを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
23(日)の読売マイラーズCで◎イスラボニータエアスピネルの本線から3単的中し、12万4300円を払い戻しました!先々週の1000万払い戻しに引き続き、ここぞ!というところでの勝負強さを発揮したいっくんプロからますます目が離せません。
 
この他にもセイリュウ1号プロ (114%)、ろいすプロ(106%)、シムーンプロ(104%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら!


いよいよ6週連続G1シーズンに突入する今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年04月23日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/読売マイラーズカップ G2(いっくんプロ)
閲覧 1,554ビュー コメント 0 ナイス 4



  大波乱の結末となった先週の皐月賞を完璧に仕留めた予想家がいます。ウマニティ公認プロ予想家のいっくんさんです。勝ったアルアインに◎、2着のペルシアンナイトに○、3着のダンビュライトに△を打ち、3連単100万馬券をズバリ! このミラクル予想に、ウマニティ内は騒然となりました。皐月賞以外にも、土日の2日間で万馬券的中が5本。さすが、人気と実力を兼ね備えたナンバーワン穴予想家はやることが違います。今週は読売マイラーズカップでの爆発に期待しましょう。
 本命は「近走安定傾向。先行できるタイプでペース、コース不問」のイスラボニータ。対抗は「この馬も先行脚質でコース適性抜群」のエアスピネル。単穴は「差し馬のなかでは上がりが一番速いプロディガルサン。以下、フィエロダッシングブレイズヤングマンパワーサンライズメジャーの順に押さえます。馬券は3連単→あ劉´キΝГ脳”蕁K椒譟璽弘奮阿いっくんプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢31名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2017年04月14日(金) 12:00 山崎エリカ
【山崎エリカのG1ナビゲーション】〜2017皐月賞〜
閲覧 2,969ビュー コメント 0 ナイス 5


皐月賞は、向こう正面でペースが上がりやすい舞台
牝馬ファンディーナ、69年ぶりの偉業達成なるか?

__________________________


 先週の桜花賞の最終予想見解で、『今年の牝馬クラシック戦線は、PP指数上ソウルスターリングリスグラシューアドマイヤミヤビアエロリットの「4強」。距離が短ければレーヌミノルも加わって来る』と書いたら、レーヌミノルが距離をこなし、勝利してしまいました。能力上位の中で一番前で戦う不利やピッチ走法を考えると、苦しい競馬になると見ていたんですが…、淀みのない流れを横綱競馬で押し切る完勝でした。

 レーヌミノルは、クイーンCもフィリーズレビューも、かなり苦しい競馬で敗戦したことが人気の盲点となり、また、その苦しい競馬によって、レーヌミノルのしぶとさが増したのでしょう。けっして2着リスグラシューや3着ソウルスターリングが弱かったわけでもありません。牝馬は本当にハイレベルなのに、牡馬のだらしなさは一体......。まずは力関係を整理しましょう。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


 今回上位人気に支持されるであろう弥生賞馬カデナ。3走前の百日草特別では、アドマイヤミヤビの2着に敗れていますが、そのアドマイヤミヤビは桜花賞で何着でしたか? 確かにアドマイヤミヤビは桜花賞の見解で『休養明けの前哨戦・クイーンCでぶっ放したために桜花賞でのドボン率が高い』と綴ったように、弥生賞でぶっ放したことが主敗因です。しかし、休養明けの前哨戦でぶっ放したという意味では、カデナも同じです。これまで正攻法の競馬で結果を出していないという点でも、よく似ているでしょう。

 また、共同通信杯の勝ち馬スワーヴリチャード。この馬は慢性的に出負け癖があり、必然的に追走に脚を使って行くことで全能力を出し切れないことや、・・・

[もっと見る]

2017年04月13日(木) 12:00 岡村信将
【ラップギア岡村信将のスペシャルG1展望】〜2017皐月賞〜
閲覧 2,740ビュー コメント 0 ナイス 3


クラシック三冠レースの第一関門となる皐月賞。瞬発力勝負のダービーと比較して、持続力を試されるレースではあるのだが、2歳、3歳競馬としてはむしろ皐月賞こそが異端。なぜなら2歳、3歳のクラシック路線はスローペースになりやすく、全体的にどのレースも“スローの瞬発力勝負”になりやすいからだ。古馬のG1で必要とされる能力は、ダービーよりも皐月賞や菊花賞に集約されるのだが、2歳戦、3歳戦においての皐月賞は、それが異端となる。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


瞬発力より持続力の勝負。とは言っても、それは“究極の瞬発力勝負”であるダービーと比較してのことであって、とくに近年では“瞬発力のない馬”が皐月賞を制覇することは皆無と言っても良い状況。ちょうど良い機会なので、拙作・ラップギアでフィルタを作ってお見せしよう。

■1990年以降、皐月賞馬の皐月賞出走時ラップギア適性値
2016年 皐月賞 ディーマジェスティ 【瞬3平1消0】
2015年 皐月賞 ドゥラメンテ 【瞬4平0消0】
2014年 皐月賞 イスラボニータ 【瞬4平1消0】
2013年 皐月賞 ロゴタイプ 【瞬3平1消0】
2012年 皐月賞 ゴールドシップ 【瞬4平1消0】
2010年 皐月賞 ヴィクトワールピサ 【瞬3平2消0】
2009年 皐月賞 アンライバルド 【瞬3平0消0】
2008年 皐月賞 キャプテントゥーレ 【瞬2平0消0】
2007年 皐月賞 ヴィクトリー 【瞬2平1消0】
2006年 皐月賞 メイショウサムソン 【瞬5平2消0】
2005年 皐月賞 ディープインパクト 【瞬3平0消0】
2004年 皐月賞 ダイワメジャー 【瞬1平0消1】
2003年 皐月賞 ネオユニヴァース 【瞬2平1消1】
------
2002年 皐月賞 ノーリーズン 【瞬1平1消0】
2001年 皐月賞 アグネスタキオン 【瞬2平1消0】
2000年 皐月賞 エアシャカール 【瞬2平2消0】
1999年 皐月賞 テイエムオペラオー 【瞬2平1消1】
1998年 皐月賞 セイウンスカイ 【瞬1平2消0】
1997年 皐月賞 サニーブライアン 【瞬3平0消0】
1996年 皐月賞 イシノサンデー 【瞬3平1消0】
1995年 皐月賞 ジェニュイン 【瞬3平1消1】
1994年 皐月賞 ナリタブライアン 【瞬4平3消0】
1993年 皐月賞 ナリタタイシン 【瞬2平3消1】
1992年 皐月賞 ミホノブルボン 【瞬1平3消0】
1991年 皐月賞 トウカイテイオー 【瞬3平0消1】
1990年 皐月賞 ハクタイセイ 【瞬1平5消1】

※ラップギアについての説明はこちら→http://saikyo.k-ba.com/members/lapgear/about.html

2000年より以前の皐月賞は【瞬2平2消0】のようなラップギア適性値の馬が上位を占めるようなレースだったのだが、そういった傾向も時代とともに薄れはじめ、【瞬1平2消0】のような完全平坦タイプは1998年セイウンスカイ、【瞬2平2消0】のような瞬発・平坦同数タイプの皐月賞馬も2002年ノーリーズンを最後に姿を消してしまった。


もう少し掘り下げて、・・・

[もっと見る]

2016年12月28日(水) 11:29 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』12/24〜12/25の結果(有馬記念・阪神カップ)
閲覧 400ビュー コメント 0 ナイス 1

12月25日(日)に行われました中山10Rの「有馬記念G1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【5位】○サトノダイヤモンド(2.6倍)
2着:総合ポイント【1位】▲キタサンブラック(2.7倍)
3着:総合ポイント【2位】△ゴールドアクター(7.9倍)

第2グループ・総合ポイント5位のサトノダイヤモンドが1着、第1グループ・総合ポイント1位のキタサンブラックが2着、第1グループ・総合ポイント2位のゴールドアクターが3着という結果でした。

“ザ・穴党の出番なし”な結果となった今年の有馬記念。○サトノダイヤモンドは指数的な評価を飛び越えてくる可能性がある、▲キタサンブラックも包囲網を敷かれるとしてもこれ以下には評価を下げられない、とここまではまあ良しとして、人気どころで疑うとしたら△ゴールドアクターと考えてしまったあたり、最後までセンスがありませんでした。悔しいですが、完敗にて今年の中央競馬は終了です。禁断症状が現れ始めそうですが、良くも悪くも次の開催日までは間隔が空きます。頭を冷やして、来年に向けていろいろと考え直したいと思っています。


続いて12月24日(土)に行われました阪神11Rの「阪神カップG2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【12位】シュウジ(16.0倍)
2着:総合ポイント【2位】イスラボニータ(3.8倍)
3着:総合ポイント【5位】フィエロ(13.3倍)

第4グループ・総合ポイント12位のシュウジが1着、第2グループ・総合ポイント2位のイスラボニータが2着、第3グループ・総合ポイント5位のフィエロが3着という結果でした。

期待した◎ミッキーアイルは直線失速、、。レース当日、先行馬が壊滅状態だったので嫌な予感はしていましたが、、完敗です。それにしてもシュウジの変わり身にはビックリしました!今後も差しに構える競馬なら1400mも問題なさそうですね!(^^)! 春のG1が楽しみになる内容でした。

振り返ってみると、後半尻すぼみな一年となってしまい、後悔と反省を残してのシーズン終了となりました。基本的に、人気同士の組み合わせはなるべく買わないようにしているのですが、ファンの予想力向上というか、重賞での人気決着が多いというか、とにかく考えさせられる2016年の重賞戦線でした。また、来年も引き続き楽しんで頂ける、より参考にして頂けるコラムとなるよう、切磋琢磨していきたいと思います。それでは、皆さん良いお年を!

[もっと見る]

2016年12月24日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第235回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜阪神カップ
閲覧 642ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「阪神カップG2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ミッキーアイル1頭。
第2グループ(黄)は、イスラボニータエイシンスパルタンロサギガンティアの3頭。
第3グループ(薄黄)は、フィエロダンスディレクターとなっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位間では総合ポイント首位のミッキーアイルイスラボニータ間に1.4の小さい溝があるぐらいで全体を通して大きな差は生まれていません。かなりの混戦レースと言ってよさそうです。

私の本命は◎ミッキーアイルとしたいと思います。ベストは1200〜1400mながら前走マイルG1を制したようにとにかく今は馬が充実しています。ベスト距離に出走してくるここは逆らえないというのが正直なところです。他に先行する馬もシュウジエイシンスパルタンくらいですし、展開も向きそうです。

対抗には○ロサギガンティア、ここ3戦は距離不適でベストの1400m戻り、これは素直に買いたいです。サンカルロリアルインパクトなどリピーターが目立つレース、求められる適性ももちろん兼ね備えています。以下、▲グランシルク、△サンライズメジャーエイシンスパルタンと印を打ちます。

【3連複フォーメーション】
8

1,3,4,16

1,3,4,5,6,11,12,15,16

計21点

[もっと見る]

⇒もっと見る

イスラボニータの口コミ


口コミ一覧
閲覧 130ビュー コメント 0 ナイス 4

日本ダービー【攻略ポイント】≪その2≫

まずは『4強』含むハイレベル世代と言われた昨年の皐月賞【1分57秒9】を上回る
【1分57秒8】のタイムで終えた今年の皐月賞メンバー。
近年高速傾向になっているのはテンの2F目がマイル戦の
ような10秒台になってる点が原因。
その現状から皐月賞のLAPとダービーの関連性を・・・
という日記にしようと思ったのですが、昨日から降り続く雨。。。。
東京がどうかはわかりませんが、予報では木曜も70%になっているので、
土日晴れても表面だけ乾き、地盤は緩くなると見て、
瞬発力指数による予想は取りやめます。

今年のダービーは「昔に戻る」

添付した資料は1992年以降で、2分25秒以上かかった年をピックアップした資料。
稍重の年が5年、良でもタイムの遅い年が10年◆15年分のデータ◆

まず稍重の年は
◎1番人気がすべて1着
そして15年全部のデータを見ても
◎1番人気【10−3−2−0】3着以下ナシ 今年はアドミラブル?
◎ダービーでの上がり最速馬【12−2−3−0】3着以下ナシ(同タイムを含む)
今年は??
えっ、こんなに簡単!?(笑)
私が今回日記に書きたかったポイントはココ♪
LAPが緩む年の方が「後方から上がりの速い馬がくる」ということ(=^o^=)b
要はどの馬が「上がり最速」を出せるのか!?を当てるレース。

その他の項目でダービー3着以内馬をまとめると
皐月賞での
上がり最速馬【15頭中12頭】※該当出走無
上がり2位馬【15頭中3頭】※レイデオロ
上がり3位馬【15頭中7頭】※ペルシアンナイト
皐月賞の着順
1着馬【15年で10頭】※アルアイン
2着馬【15年で4頭】※ペルシアンナイト
3着馬【15年で7頭】※ダンビュライト
4着以下【15年で9頭】

枠順は
1枠【6頭】
2枠【6頭】
3枠【6頭】
4枠【5頭】
5枠【2頭】
6枠【3頭】
7枠【11頭】
8枠【5頭】
稍重馬場の場合は3枠・7枠がラッキー枠

15年中14年でここまでの戦歴
・3着以内率100%馬・・・〇ペルシアンナイト〇サトノアーサー〇サトノクロニクル
・上がり3F3位以内率100%馬・・・〇ペルシアンナイト〇サトノアーサー〇レイデオロ
の馬が絡んでいます。

【見解】
昔はほぼ2分25秒以上はかかっていたダービー、馬場と馬の進化でタイムが
ドンドン速くなっている傾向にありますが、馬場が渋ればLAP傾向は同じ。
12秒以上かかる区間が増え、それによって位置取りが後ろの馬も
前との距離を詰める事ができる。15年中8年が上がり1・2・3位で決着しているように
ヨーイドンで直線速い馬が有利という訳です。

データからは1番人気◎アドミラブル
上がり最速馬→≪LAP一致度≫から割出し
ここまでは完璧データ♪

・ペルシアンナイト・サトノアーサー・サトノクロニクル・レイデオロが高確率候補馬で
上がり3位以内を1回だけ外した馬
・カデナ・スワードリチャード・ダイワキャグニー・ベストアプローチが穴(人気の面ではなく)
という形になります。
≪その1≫と照らし合わせて「3着以内条件」に当て嵌まるかは確認して下さいね。

個人的な感想でいえば、ペルシアンナイトは前走公開の◎にしましたが、4コーナーの
デムーロの捌き方はまるでワープヽ( ̄д ̄;)ノ1.5馬身ほど得した感があり、あれで
上がり3位を評価するのは騎手替えの今回、どうかなぁ〜と。
素直に上がり2位のレイデオロを評価すべきですかね!?
あとは過去馬の傾向でも東京コースで−0.2秒以上上がりで差をつけて勝った経験馬が
ダービーの上がり最速馬になるケースが多いので、今回メンバーでは該当1頭。
スワーヴリチャードです。

【ラッキータイム指数?】
 近7年で・イスラボニータ・マイネルフロスト・オルフェーブル・エイシンフラッシュ
・ヴィクトワールピサ・ドゥラメンテの6頭がタイム指数〔71.6〕v(//∇//)vで3着以内
会員さんは重賞タイム指数で是非チェックして下さいv(^_^v)♪

★過去10年枠番成績と騎手成績
1 ダンビュライト(4-2-1-3) 武【1-1-1-6】
2 アメリカズカップ(1-0-0-9) 松若【0-0-0-0】初
3 マイスタイル(2-0-3-5) 横典【2-0-0-6】
4 スワーヴリチャード(0-0-0-10) 四位【2-0-0-3】
5 クリンチャー(1-0-0-9) 藤岡佑【0-0-0-4】
6 サトノアーサー(0-0-0-10) 川田【1-0-0-8】
7 アルアイン(0-1-2-6) 松山【0-0-0-3】
8 トラスト(0-2-0-8) 丹内【0-0-0-0】初
9 マイネルスフェーン(0-1-0-9) 柴田大【0-0-0-4】
10 ベストアプローチ(1-0-1-8) 岩田【1-1-2-5】
11 ぺルシアンナイト(0-1-1-8) 戸崎【0-0-0-4】
12 レイデオロ(0-1-0-9) ルメ【0-1-1-0】
13 カデナ(0-1-0-9) 福永【0-2-0-8】
14 ジョーストリクトリ(1-0-2-7) 内田【1-0-0-7】
15 ダイワキャグニー(0-0-0-10) 北村宏【0-0-0-3】
16 キョウヘイ(0-1-0-9) 高倉【0-0-0-0】初
17 ウインブライト(0-0-0-10) 松岡【0-0-1-6】
18 アドミラブル(0-0-0-9) デム【1-0-0-1】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「自信」を持って買い目を選べるレベルへ!
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を見つける予想理論

 馬券のエース 2017年05月24日(水) 14:45
日本ダービー♪≪データ攻略ポイント≫その1 
閲覧 117ビュー コメント 0 ナイス 9

≪攻略ポイント≫【日本ダービー】その1
東京芝2400m ※過去13年を対象

≪傾向≫
1番人気は【7-1-2-3】
2番人気は【1-2-0-10】
3番人気は【4-1-2-6】
で勝ち馬の13年中12年は「3番人気内」
1.2番人気が揃って来なかったのは2回(その時は3番人気が必ず来る)
上位人気馬が絡まない年は無いが、平均馬連8140円・平均3連複33000円と
ヒモ荒れの期待出来るレース

なぁんて…どの馬にもチャンスがあるかのように書いてますが、
馬券でいる馬・要らない馬がハッキリ分かれているのが『ダービー』

【連対馬の条件】
連対馬26頭全ての馬が
☆複勝率50%以上〔3着以内39頭中38頭に該当〕
☆1800m以上の重賞勝ち経験アリ をクリアしている。
中でも
。猫杵対経験馬
∧勝率80%以上がベター〔3着以内39頭中26頭に該当〕
上がり3F3位以内50%以上〔3着以内39頭中35頭に該当〕
づ豕コース勝ち実績アリ
★皐月賞惨敗でも2走前に重賞連対している馬
この条件をいくつクリアしているかで信頼度を計っていけばヨシ!

〔複勝率50%以上+1800m以上の重賞勝ち〕
・アドミラブル:
・アメリカズカップ★≪皐月賞組消し条件≫
・ウインブライトぁ≪皐月賞組消し条件≫
・アルアイン:´
・カデナ:↓★
・スワーヴリチャード:↓ぁ
・レイデオロ:ぁ≪上がり3位以内100%≫
です。皐月賞でタ裕ぐ焚爾つ4着以下の馬【0-0-0-46】
逆に皐月賞2着のペルシアンナイトはマイル重賞勝ちしかないが´↓
≪複勝率100%≫≪上がり3位以内100%≫に当て嵌まり拾いこみ。で候補は6頭!

【3着ならアリの条件】
☆複勝率50%以上 ☆上がり3F3位以内50%以上 のどちらもクリアしていること
☆重賞勝ちが無くても『G3着以内』か『G2着』の経験があること
△ダンビュライト
△サトノクロニクル
△ベストアプローチ
△マイスタイル≪皐月賞組消し条件≫
△マイネルスフェーン

連対の可能性のあるのは6頭、3着なら…という馬が4頭
伏兵アリの荒れているレースといっても過去13年の馬券傾向だとこの10頭の中で決着(*^。^*)
あれ?皐月賞4着やサトノアーサーは??(笑)
今年の皐月賞は1分57秒8のハイレベルでした(*^o^*)
こういう年の上位馬はなかなか崩れない。
・馬場が逆に悪くなる
・皐月外枠→ダービー好枠
などの要素が必要ですね(^o^;)
1冠馬アルアインにとって大事なのは人気☆
皐月優勝馬が2冠目ダービー/裕い世函4-2-1-0】⊃裕ぐ焚爾世函0-0-1-4】

【注目☆データ】
堅実に走る複勝率『100%』馬で来る馬は??
・サトノアーサー
・サトノクロニクル
・ペルシアンナイト
今年も3頭も『3着以下ナシ』の馬がいますが(=゚ω゚)ノ 過去のダービー成績は?
2004年3頭⇒馬券内1頭(1着:キンカメ)
2005年3頭⇒馬券内1頭(1着:ディープ)
2006年3頭⇒馬券内1頭(3着:ドリパス)
2007年5頭⇒馬券内1頭(1着:ウオッカ)
2008年2頭⇒馬券内0頭
2009年1頭⇒馬券内0頭
2010年4頭⇒馬券内1頭(1着:ヴィクトワールピサ)
2011年1頭⇒馬券内0頭
2012年3頭⇒馬券内1頭(1着:ブリランテ)
2013年1頭⇒馬券内0頭
2014年4頭⇒馬券内1頭(1着:イスラボニータ)
2015年5頭⇒馬券内2頭(1着:ドゥラメンテ、2着:サトノラーゼン)
2016年5頭⇒馬券内3頭(1着:マカヒキ、2着:サトノダイヤモンド、3着:ディーマジェ)

と、40頭中12頭★複勝率30%、70%以上が人気で飛んでいます(=^x^=)
昨年は3頭ともきましたが、歴代のメンツを見れば・・・そうです!【前走G気韮鈎絨米癲曚
≪上がり3位以内100%≫をほぼ満たしている。
サトノラーゼンのみ例外ですが、これは後々書きます【4-2-1-3】の1枠1番!
ペルシアンナイトは合格、サトノアーサーは1枠1番に入った時のみといった感じ。

※タイム指数から後日≪その2≫日記をアップします♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「根拠」を持って勝ち組になる予想理論!

[もっと見る]

 山勘のマサ 2017年05月17日(水) 05:33
2017年度前半戦重賞レースを制した騎手一覧と産駒
閲覧 106ビュー コメント 11 ナイス 34

ウマフレの皆さん、会員の皆さん お早う御座います。

今年前半を自分も参考の資料にする為に集計してみました。

少しでも皆様にお役に立つと良いんですけどね(^。^;)

今年の前半は 重賞レースは断トツの9勝をしたM・デムーロがトップでした。

【G機

2月19日(日) フェブラリーS  4歳以上 ダ1,600m
       ゴールドドリーム   (ゴールドアリュール産駒)
       M. デムーロ騎手

3月26日(日) 高松宮記念    4歳以上   芝1,200m
       セイウンコウセイ    (アドマイヤムーン産駒)
       幸   英明騎手

4月2日(日)  大阪杯      4歳以上   芝2,000m
       キタサンブラック    (ブラックタイド産駒)
       武    豊騎手

4月9日(日)  桜花賞      3歳牝    芝1,600m
       レーヌミノル      (ダイワメジャー産駒)
       池添  謙一騎手

4月15日(土) 中山グランドジャンプ 4歳以上 障4,250m
       オジュウチョウサン    (ステイゴールド産駒)
       石神  深一騎手

4月16日(日) 皐月賞      3歳牡・牝  芝2,000m
       アルアイン        (ディープインパクト産駒)
       松山  弘平騎手

4月30日(日) 天皇賞(春)      4歳以上  芝3,200m
       キタサンブラック         (ブラックタイド産駒)
       武    豊騎手

5月7日(日)  NHKマイルC    3歳牡・牝 芝1,600m
       アエロリット           (クロフネ産駒)
       横山  典弘騎手

5月14日(日) ヴィクトリアマイル  4歳以上牝 芝1,600m
       アドマイヤリード          (ステイゴールド産駒)
       C. ルメール騎手
--------------------------------------------------------------------
【G供

1月22日(日) 東海S   4歳以上 ダ1,800m
       グレンツェント (ネオユニヴァース産駒)  
       横山  典弘騎手

2月12日(日) 京都記念    4歳以上 芝2,200m
       サトノクラウン (ショコンダ2産駒)   
       M. デムーロ騎手

2月26日(日) 中山記念    4歳以上   芝1,800m
       ネオリアリズム    (ネオユニヴァース産駒) 
       M. デムーロ騎手

3月5日(日) 弥生賞     3歳     芝2,000m
       カデナ        (ディープインパクト産駒) 
       福永  祐一騎手

3月11日(土) 阪神スプリングジャンプ 4歳以上 障3,900m
       オジュウチョウサン   (ステイゴールド産駒)
       石神  深一騎手

3月11日(土) 金鯱賞        4歳以上 芝2,000m
       ヤマカツエース     (キングカメハメハ産駒)
       池添  謙一騎手

3月12日(日) フィリーズレビュー 3歳牝   芝1,400m
       カラクレナイ      (ローエングリン産駒)
       M. デムーロ騎手

3月19日(日) スプリングS    3歳牡・牝 芝1,800m
       ウインブライト    (ステイゴールド産駒)
       松岡  正海騎手

3月19日(日) 阪神大賞典      4歳以上  芝3,000m
       サトノダイヤモンド     (ディープインパクト産駒)
       C. ルメール騎手

3月25日(土) 日経賞        4歳以上  芝2,500m
       シャケトラ         (マンハッタンカフェ産駒)
       田辺  裕信騎手

4月8日(土)  ニュージーランドT  3歳牡・牝 芝1,600m
       ジョーストリクトリ     (ジョーカプチーノ産駒)
       A.シュタルケ騎手

4月8日(土)  阪神牝馬S      4歳以上牝 芝1,600m
       ミッキークイーン       (ディープインパクト産駒)
       浜中    俊騎手

4月23日(日) フローラS      3歳牝  芝2,000m
       モズカッチャン        (ハービンジャー産駒)
       和田   竜二騎手

4月23日(日) マイラーズC     4歳以上  芝1,600m
       イスラボニータ         (フジキセキ産駒)
       C. ルメール騎手

4月29日(土) 青葉賞        3歳    芝2,400m
       アドミラブル        (ディープインパクト産駒)
       M. デムーロ騎手

5月6日(土)  京都新聞杯      3歳    芝2,200m
       プラチナムバレット        (マンハッタンカフェ産駒)
       浜中    俊騎手

5月13日(土) 京王杯スプリングC  4歳以上  芝1,400m
       レッドファルクス         (スウェプトオヴァーバード産駒)
       M. デムーロ騎手
----------------------------------------------------------------------------
【G掘

1月5日(木) 中山金杯  4歳以上 芝2,000m   
      ツクバアズマオー   (ステイゴールド産駒)
      吉田  豊騎手

1月5日(木) 京都金杯 4歳以上 芝1,600m
      エアスピネル    (キングカメハメハ産駒)
      武  豊騎手

1月8日(日) フェアリーS 3歳牝 芝1,600m
      ライジングリーズン (ブラックタイド産駒)
      丸田  恭介騎手

1月8日(日) シンザン記念 3歳   芝1,600m
       キョウヘイ    (ハービンジャー産駒)
      高倉  稜騎手

1月14日(土) 愛知杯   4歳以上牝 芝2,000m
       マキシマムドパリ (キングカメハメハ産駒)
      岩田  康誠騎手

1月15日(日) 京成杯    3歳 芝2,000m
       コマノインパルス (バゴ産駒)
      田辺  裕信騎手

1月17日(火) 日経新春杯   4歳以上 芝2,400m
       ミッキーロケット (キングカメハメハ産駒)
      和田  竜二騎手

1月22日(日) アメリカJCC 4歳以上 芝2,200m
       タンタアレグリア (ゼンノロブロイ産駒)
      蛯名  正義騎手

1月29日(日) 根岸S      4歳以上   ダ1,400m
       カフジテイク    (プリサイスエンド産駒)
      福永  祐一騎手

1月29日(日) シルクロードS 4歳以上 芝1,200m
       ダンスディレクター (アルデバラン2産駒)
      武   豊騎手

2月5日(日) 東京新聞杯    4歳以上 芝1,600m
        ブラックスピネル (タギノギムレット産駒)
      M.デムーロ騎手

2月5日(日)  きさらぎ賞   3歳 芝1,800m
        アメリカズカップ (マンハッタンカフェ産駒)
      松若  風馬騎手

2月11日(土) クイーンC   3歳牝 芝1,600m
        アドマイヤミヤビ (ハーツクライ産駒)
      C. ルメール騎手

2月12日(日) 共同通信杯   3歳 芝1,800m
       スワーヴリチャード  (ハーツクライ産駒)
      四位  洋文騎手

2月18日(土) ダイヤモンドS 4歳以上 芝3,400m
       アルバート       (アドマイヤドン産駒)
      R.  ムーア騎手

2月18日(土) 京都牝馬S   4歳以上牝 芝1,400m
       レッツゴードンキ   (キングカメハメハ産駒)
      岩田  康誠騎手

2月19日(日) 小倉大賞典   4歳以上 芝1,800m
       マルターズアポジー   (ゴスホークケン産駒)
      武士沢  友治騎手

2月25日(土) アーリントンC 3歳 芝1,600m
       ペルシアンナイト     (ハービンジャー産駒)
      M. デムーロ騎手

2月26日(日) 阪急杯     4歳以上  芝1,400m
       トーキングドラム     (キングカメハメハ産駒)
      幸    英明騎手

3月4日(土)  オーシャンS  4歳以上 芝1,200m
       メラグラーナ     (Fastnat Rock産駒)
      戸崎   圭太騎手

3月4日(土) チューリップ賞 3歳牝   芝1,600m
       ソウルスターリング    (Frankel産駒)
      C. ルメール騎手

3月12日(日) 中山牝馬S    4歳以上牝 芝1,800m
       トーセンビクトリー    (サンデーサイレンス産駒)
      武     豊騎手

3月18日(土) ファルコンS   3歳 芝1,400m
       コウソクストレート    (ヴィクトワールピザ産駒)
      戸崎   圭太騎手

3月20日(月) フラワーC    3歳牝 芝1,800m
       ファンディーナ       (ディープインパクト産駒)
      岩田   康誠騎手

3月25日(土)  毎日杯      3歳 芝1,800m
        アルアイン        (ディープインパクト産駒)
      松山   弘平騎手

3月26日(日)  マーチS     4歳以上 ダ1,800m
        インカンテーション     (シニスターミニスター産駒)
      勝浦   正樹騎手

4月1日(土)  ダービー卿チャレンジT 4歳以上 芝1,600m
        ロジチャリス        (ダイワメジャー産駒)
      内田   博幸騎手

4月15日(土)  アンタレスS   4歳以上 ダ1,800m
        モルトベーネ         (ディープスカイ産駒)
      M. デムーロ騎手

4月22日(土)  福島牝馬S    4歳以上牝 芝1,800m
        ウキヨノカゼ         (オンファイア産駒)
      吉田   隼人騎手

5月7日(日)   新潟大賞典    4歳以上  芝2,000m
        サンデーウィザード       (ネオユニヴァース産駒)
      石橋   脩騎手

騎手別勝利数    G1  G2  G3  合計

M. デムーロ騎手  1   5   3   9

武     豊騎手  2   0   3   5

C. ルメール騎手  1   2   2   5

岩田   康誠騎手  0   0   3   3

横山  典弘騎手  1   1   0   2

池添   謙一騎手  1   1   0   2

石神   深一騎手  1   1   0   2

幸    英明騎手  1   0   1   2

福永   祐一騎手  0   1   1   2

和田  竜二騎手  0   1   1   2

田辺  裕信騎手  0   1   1   2

浜中    俊騎手  0   0   2   2

戸崎   圭太騎手  0   0   2   2
-------------------------------------------------
G2のみ1勝

A.シュタルケ騎手、松岡  正海騎手
-------------------------------------------------------------------------
G3のみ1勝

吉田   隼人騎手、内田   博幸騎手、勝浦   正樹騎手、石橋   脩騎手

武士沢  友治騎手、R.  ムーア騎手、四位  洋文騎手、松若  風馬騎手

蛯名  正義騎手、 高倉  稜騎手、丸田   恭介騎手、吉田  豊騎手
------------------------------------------------------------------------
【産駒】
.妊ープインパクト産駒  7頭 ▲ングカメハメハ産駒  6頭

ステイゴールド産駒  5頭 ぅ屮薀奪タイド産駒  3頭

ゥ優ユニヴァース産駒  3頭 Ε泪鵐魯奪織鵐フェ産駒  3頭

Д蓮璽咼鵐献磧嫉唆陝 。各  ┘蓮璽張ライ産駒  2頭

ダイワメジャー産駒  2頭
-------------------------------------------------------------------
【1頭】
ゴールドアリュール産駒、アドマイヤムーン産駒、クロフネ産駒、ショコンダ2産駒
ローエングリン産駒、ジョーカプチーノ産駒、フジキセキ産駒、スウェプトオヴァーバード産駒
バゴ産駒、ゼンノロブロイ産駒、ブリサイスエンド産駒、アルテドラン2産駒、タギノギムレット産駒
アドマイヤドン産駒、ゴスホークケン産駒、Fastnat Rock産駒、サンデーサイレンス産駒
ヴィクトワールピザ産駒、シニスターミニスター産駒、ディープスカイ産駒、オンファイア産駒。

以上がグレードレース勝利馬の産駒。

こうやって見るとやはり ディープインパクト産駒、キングカメハメハ産駒、
ステイゴールド産駒、ブラックタイド産駒が多いことが解ります。
今後のPOG馬の参考に少しでも成ればと思います。

[もっと見る]

イスラボニータの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
13:
  ヨッシー   フォロワー:3人 2015年11月23日(月) 19:14:37
追いかける価値あり!
12:
  キタノかちどき   フォロワー:0人 2014年4月18日(金) 13:01:26
1枠2番
先行馬にとっては絶好枠
好位追走で直線インをわって伸びてくる

目指せ戴冠!!
11:
  キタノかちどき   フォロワー:0人 2014年4月3日(木) 11:13:05
至極順調

敵は荒れた中山の馬場かな?

⇒もっと見る

イスラボニータの写真

イスラボニータ
イスラボニータ
イスラボニータ

イスラボニータの厩舎情報 VIP

2017年4月23日読売マイラーズカップ G21着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

イスラボニータの取材メモ VIP

2017年4月23日 読売マイラーズカップ G2 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。