カレンブラックヒル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
カレンブラックヒル
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2009年2月19日生
調教師平田修(栗東)
馬主鈴木 隆司
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績22戦[7-0-0-15]
総賞金33,284万円
収得賞金9,450万円
英字表記Curren Black Hill
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
チャールストンハーバー
血統 ][ 産駒 ]
Grindstone
Penny's Valentine
兄弟 レッドアルヴィスプエルト
前走 2015/11/22 マイルチャンピオンS G1
次走予定

カレンブラックヒルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
15/11/22 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1861179.51313** 牡6 57.0 秋山真一平田修472(+2)1.33.7 0.933.8⑪⑪モーリス
15/10/24 東京 11 富士S G3 芝1600 165922.1108** 牡6 58.0 秋山真一平田修470(-6)1.33.3 0.634.3ダノンプラチナ
15/07/26 中京 11 中京記念 G3 芝1600 16234.817** 牡6 58.5 秋山真一平田修476(-2)1.33.6 0.235.3スマートオリオン
15/06/07 東京 11 安田記念 G1 芝1600 1781625.697** 牡6 58.0 武豊平田修478(-10)1.32.5 0.534.2⑫⑩モーリス
15/04/05 阪神 11 産経大阪杯 G2 芝2000 144612.158** 牡6 57.0 松山弘平平田修488(+6)2.04.5 1.638.5ラキシス
15/02/22 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 16365.431** 牡6 58.0 秋山真一平田修482(+4)1.48.3 -0.136.9コスモソーンパーク
14/12/06 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 175107.755** 牡5 57.0 秋山真一平田修478(+10)1.59.3 0.535.9ラストインパクト
14/11/02 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 1871332.899** 牡5 58.0 秋山真一平田修468(-10)2.00.0 0.334.9スピルバーグ
14/09/28 新潟 11 オールカマー G2 芝2200 182414.557** 牡5 57.0 秋山真一平田修478(+12)2.12.4 0.235.2マイネルラクリマ
14/06/08 東京 11 安田記念 G1 芝1600 172316.659** 牡5 58.0 秋山真一平田修466(-2)1.37.9 1.138.4⑤⑦ジャスタウェイ
14/04/06 中山 11 ダービー卿T G3 芝1600 16126.941** 牡5 57.5 秋山真一平田修468(-2)1.34.6 -0.036.5カオスモス
14/03/02 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 1671412.7611** 牡5 57.0 秋山真一平田修470(+6)1.22.1 1.436.3⑧⑧コパノリチャード
13/11/17 京都 11 マイルCS G1 芝1600 184818.9818** 牡4 57.0 岩田康誠平田修464(-8)1.34.5 2.135.9⑥⑥トーセンラー
13/06/02 東京 11 安田記念 G1 芝1600 18116.7414** 牡4 58.0 秋山真一平田修472(-2)1.32.4 0.934.6ロードカナロア
13/04/21 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 18592.214** 牡4 58.0 秋山真一平田修474(+8)1.32.7 0.135.1グランプリボス
13/02/17 東京 11 フェブラリー G1 ダ1600 166113.3115** 牡4 57.0 秋山真一平田修466(0)1.37.9 2.839.0グレープブランデー
12/10/28 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 188164.735** 牡3 56.0 秋山真一平田修466(-2)1.57.7 0.434.5エイシンフラッシュ
12/10/07 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 16243.511** 牡3 56.0 秋山真一平田修468(+8)1.45.0 -0.034.3ジャスタウェイ
12/05/06 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 18353.711** 牡3 57.0 秋山真一平田修460(-6)1.34.5 -0.634.6アルフレード
12/04/07 中山 11 NZT G2 芝1600 16243.711** 牡3 56.0 秋山真一平田修466(-4)1.33.2 -0.435.0セイクレットレーヴ

⇒もっと見る


カレンブラックヒルの関連ニュース

 2012年のGI・NHKマイルC優勝馬カレンブラックヒル(栗・平田、牡6、父ダイワメジャー)が、26日付でJRAの競走馬登録を抹消され、種牡馬入りする。先週のマイルCS13着が最後のレースとなった。今後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬になる予定。平田調教師は「無事にスタッドインできてよかった。いい子を出してほしい」と語った。

 同馬は通算22戦7勝で、NHKマイルCのほかに、12年GIIニュージーランドT、GII毎日王冠、14年GIIIダービー卿CT杯、15年GIII小倉大賞典の重賞5勝。総獲得賞金3億3284万7000円。

カレンブラックヒルの競走成績はこちら

カレンブラックヒルが引退、種牡馬入り 2015年11月25日(水) 15:01

 2012年のNHKマイルCを勝ったカレンブラックヒル(牡6歳、栗東・平田修厩舎、父ダイワメジャー、母チャールストンハーバー)が、11月26日付でJRAの競走馬登録を抹消する。今後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬になる予定。

 カレンブラックヒルは22戦7勝。重賞勝ち鞍は前記GI・NHKマイルCのほか、2012年GII・ニュージーランドT、GII・毎日王冠、14年GIII・ダービー卿チャレンジT、15年GIII・小倉大賞典。獲得賞金は3億3284万7000円(付加賞含む)。2014年11月22日、マイルCS (GI、京都、芝1600メートル)13着が現役最後のレースとなった。

カレンブラックヒルの競走成績はこちら

[もっと見る]

【中京記念】スマートオリオンがマイルでも重賞V! 2015年7月26日() 15:46

 26日の中京11Rで行われた第63回中京記念(3歳上オープン、GIII、芝1600メートル、16頭立て、1着賞金=3800万円、サマーマイルシリーズ第1戦)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の6番人気スマートオリオン(牡5歳、美浦・鹿戸雄一厩舎)が早め先頭から押し切ってV。1年4カ月ぶりの重賞2勝目を飾った。タイムは1分33秒4(良)。

 完全に新境地を開拓した。前走のパラダイスSを制して復活を遂げたスマートオリオンが一気にマイルの壁も突破。早め先頭から押し切る横綱相撲で夏のマイル王に名乗りを上げた。

 レースは予想通りカレンブラックヒルが先行策。オリービンカオスモススマートオリオンなどが好位に続くが、3コーナー手前で加速がついたメイケイペガスターが一気に外から押し上げて先頭を奪う。さらにエールブリーズもこの動きに反応して前に行き、4コーナーではカレンブラックヒルメイケイペガスターエールブリーズスマートオリオンも加わり、4頭が横並びの形で直線へ。この争いから抜け出したスマートオリオンが先頭に立つと、他の先行馬は食い下がるものの、なかなか前との差は詰められない。馬群を割って伸びてきた13番人気の伏兵アルマディヴァンが急追したが、クビ差まで迫ったところがゴール。スマートオリオンが押し切り、関東馬のワンツーとなった。2着からクビ差の3着に3番人気のダローネガが入っている。

 スマートオリオンは、父グラスワンダー、母トロピカルレディー、母の父ウイニングチケットという血統。北海道日高町・いとう牧場の生産馬で、大川徹氏の所有馬。通算成績は23戦7勝。重賞はGIII夕刊フジオーシャンS(2014年)に次いで2勝目。鹿戸雄一調教師、ミルコ・デムーロ騎手ともに中京記念は初勝利。

 M.デムーロ騎手は「(一昨年12月に)中山1200メートルで勝ったとき、すごくスピードがあって強かった。前走も、1400メートルで勝ってたね。すばらしいポジションで、すごく頑張った。最後だけ止まったけど、問題なかった。強かった。(25日に4コーナーで外へ行って)3回失敗したね。(馬場の)内は悪いけど、まだ速かったから」と前日の失敗を糧にした重賞Vに笑顔を見せていた。

★26日中京11R「中京記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中京記念】カレンブラックヒルに逆らう必要なし2015年7月25日() 13:21

 中京記念の“質”が激走を保証。カレンブラックヒルに逆らう必要なし、が結論だ。

 というのも過去3年のレースの上がり3Fを平均すると35秒9。例えば同じサマーマイルシリーズの関屋記念は34秒4で1秒5も違う。要するに、とにかく上がりを要するレース。重賞5勝を含む全7勝をあげ、今回コンビ復活となる秋山騎手が代弁してくれた。

 「中京のマイルは極端に上がりが速くなることはまずない。瞬発力勝負だと分が悪いだけに、間違いなく向いている」

 最近の好走を振り返れば納得がいく。14年ダービー卿CT(1着)が36秒7、15年小倉大賞典(1着)が36秒9と、まさに中京記念のようなレースの上がり。実はさらなるアシストもある。

 今開催の中京はとにかくインコースの状態が悪い。Bコースに替わった先週もインを突くのはせいぜい1頭といったレースが多かった。もっとも、重馬場で2勝しているカレンにとっては好都合で、しかも絶好の(3)番枠ゲットなら迷わずインを突けるというわけだ。

 中間の坂路での動きも絶品の一語で、3週前から4F51秒9→同51秒7→同51秒7と怒とうのハイスコア3連発。出遅れても0秒5差まで詰め寄った前走の安田記念を振り返っても、今は走りたくてウズウズしているかのよう。秋山が言う。

 「小倉大賞典のときは本当に自信があったからそれに比べるとどうかだけど、それにしたっていい。今の感じなら58・5キロでも」

 芝【7・0・0・11】の極端なキャリアが示すまでもなく、今回も突き抜けるイメージしかない。

 “究極の3連単”はもちろんカレンの1着固定。さらに近3走(2)(2)(1)着と軌道に乗ったダローネガを2・3着に固定した計14点で仕留める。(夕刊フジ

中京記念の枠順はこちら

[もっと見る]

【中京記念】カレンブラックヒル、馬なりで51秒7 2015年7月23日(木) 05:04

 カレンブラックヒルは坂路で単走。4ハロン51秒7−12秒2の好タイムを馬なりでマークした。引っ掛かるようなところもなく、最後までゆったりと大きなフォームで駆け抜け、心身ともに充実した印象だ。

 秋山騎手は「調教は動く馬だけど、時計も速く、いい時の動きだったよ。GIIIなら力上位だし、ハンデの58.5キロは仕方ない。今の中京は馬場が荒れているようだけど、悪くても心配していない」と前向き。唯一のGI馬が底力を見せるか。

中京記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【中京記念】カレンブラックヒル臨戦態勢は万全 2015年7月22日(水) 11:34

 カレンブラックヒルは58・5キロのトップハンデを背負い、サマーマイルシリーズ初戦に挑む。3走前に58キロで小倉大賞典を勝っており、「59キロじゃなくてよかったと思いたいが、雨が降ってボコボコした馬場になると背負っている分、よくないと思う」と平田調教師。GIホースの底力を見せつけられるかがポイントになる。

 最終追い切りは秋山騎手が乗って栗東坂路で単走。テンの1Fこそ14秒4と比較的ゆったりしたペースだったが、2F目からは12秒9−12秒2と快走。フットワークは弾力感十分だ。ラストで仕掛けられると機敏な反応を見せ、1F12秒2のフィニッシュ。攻め駆けするタイプだけに4F51秒7は特筆するほどでもないが、先々週8日が51秒9、先週15日が51秒7と活気あふれる内容の攻めを消化しており、臨戦態勢は万全だ。

 「けさも動きは良かったし、状態はいいね。今のデキなら行ってしまうと思うけど、中京は上がりが極端に速くはならない。瞬発力で勝負するタイプじゃないから合うと思う」と秋山騎手。騎乗停止などで3走ぶりのコンビ復活。その小倉大賞典のような逃亡劇を決めるか。(夕刊フジ

中京記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

カレンブラックヒルの関連コラム

閲覧 212ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、26(日)に函館競馬場でG3函館2歳ステークスが、中京競馬場でG3中京記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館2歳ステークスメジェルダが先頭で直線コースへ。先頭はメジェルダでリードは半馬身、2番手に、最内からコスモフレンチ、中ドナルチアヒルダ、外からはまくり気味に進出したブランボヌールの態勢。残り200mを通過、ここで外からブランボヌールが一気にメジェルダを捉えて先頭に躍り出るとぐんぐんリードを広げていきます。残り100m、抜け出したブランボヌールは完全にセーフティリード、後続は粘るヒルダ、大外からはメジャータイフーンが一気の脚で追い込んで2番手争い。結局、早めに抜け出したブランボヌールが2着に3馬身半差をつける完勝劇!世代初の重賞ウイナーにとなりました。2着にメジャータイフーン、そこからクビ差の3着にヒルダが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロシムーンプロが的中しています。
 
G3中京記念はポンとスタートを決めたカレンブラックヒルがレースを作るかと思われたところで、外からメイケイペガスターが仕掛けて先頭へ。さらには3コーナー手前で今度はエールブリーズメイケイペガスターを交わして先頭に代わって直線コースへ。先頭は直線で外目に持ち出されたエールブリーズでリードは半馬身、直後にスマートオリオン、最内カレンブラックヒルと3頭が横に並んでの叩き合い。残り200mを通過、ここでエールブリーズは後退し、カレンブラックヒルスマートオリオンの争いにカオスモスも加わります。残り100m、ここでスマートオリオンカレンブラックヒルを競り落として単独先頭に立つと、内を突いたアルマディヴァン、大外からはダローネガあたりも差し込みますが、2番手争いまで。距離延長で新味を見せたスマートオリオンがオーシャンステークス以来となる重賞制覇を飾りました!クビ差の2着にアルマディヴァン、そこからクビ差の3着にダローネガが入っています。
 
公認プロ予想家では馬っしぐらプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
勝負レースに指定した26(日)福島11Rで単勝22.0倍サクラアルディード(カツラギ予想勝率35.2%)からの3連複79.3倍、3連単582倍を的中!26万1830円を払い戻しました!この他にも25(土)勝負レースに指定した函館8R福島11Rを筆頭に的中を連発!週末トータル的中率34%、回収率161%、収支プラス26万8160円の好成績を収めました。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
26(日)中京11R中京記念GIIIで『難解レース。ダローネガの3着付け』とコメントし、馬連170.7倍、3連単2565.9倍を見事的中!27万3360円を払い戻しました!週末トータル回収率255%、収支プラス19万1580円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
26(日)福島11Rで『右回り1800は悪くない条件だし、力もある。不向きな障害レース惨敗後の人気落ちで妙味はある感。』と狙った◎サクラルディード(22.0倍)の単複を的中!函館3Rでは『初ダートは合いそう。揉まれない大外枠もプラスだろう。』とコメントした◎ノワールギャルソン(20.2倍)の単複を的中!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率34%、回収率135%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
26(日)福島11Rで『福島も時計が掛かりだしてきた。レース展開的にも差し、追い込み馬優勢のレースとなる。立て直されて、前走とは真逆の展開が予想される』と◎ヒストリカルを本命に抜擢!○サクラアルディードとの馬連30.8倍を本線で的中させ、7万9400円を払い戻しました!
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

「TCK007」


登録済みの方はこちらからログイン

2015年7月26日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第112回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜トヨタ賞中京記念GIII
閲覧 208ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は中京11R「トヨタ賞中京記念GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、カレンブラックヒルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のカオスモスまで。
第2グループ(黄)は、ネオウィズダムから1.0ポイント差(約1馬身差)内のスマートオリオンオリービンまでの3頭。
第3グループ(薄黄)は、トーセンレーヴから同差内のエールブリーズミッキードリームナリタスーパーワンオツウレッドアリオンダローネガの7頭で、以下は第4G(灰)となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、全体を通じて各馬間に1.0ポイント以上の開き(溝)が一つも見られない珍しいパターンであること、特に第3グループのトーセンレーヴ以下は最下位まで見ても計1.7ポイント差内に11頭がひしめいている点などが特徴として見てとれます。
このように混戦模様な上に、何と言っても新装中京で行われるようになって以降の近3年、5→6→10人気、5→13→3人気、7→11→5人気決着と難解な一戦。データが少ないことも難しくしている一因ですが、それでも過去3回で少しずつ見え始めてきている傾向をもとに紐解いてみたいと思います。

,海了期に強い夏馬が活躍し易く、リピーターが出現し易い
栗東坂路組が好相性
B膩診蓮480キロ〜)が優勢

と、このあたりに注目していますので、今回の馬券構築は凄馬出馬表の総合評価と上記3点を参考にしつつ、例年の通り波乱決着の想定でまとめたいと思います。

◎はミッキードリーム。正直この馬よりも総合評価上位の馬で 銑の条件に合致もしくはそれに近しい馬は何頭かいるのですが、前日時点でここまで人気ないのであればということでこの馬から。
このレース4着→2着→2着の馬に本命なんて面白みに欠ける予想だなぁと思いつつもそこには目をつぶり、終わってみれば「やっぱり中京記念だったな......」というオチに期待です。。。(^^ゞ
今回の私の馬券は◎ミッキードリームの単・複が本線ですが、当コラムでは馬連勝負としたいと思います。
以下、印としては、○オリービン、▲カオスモス、☆アルマディヴァン、△にアルバタックスカレンブラックヒルトーセンレーヴネオウィズダムナリタスーパーワンとし、お遊びで○から△アルバタックスまでの馬連も加えてみたいと思います。


【馬連総流し】

◎=全馬
8=1,2,3,4,5,6,7,9,10,11,12,13,14,15,16 (15点)

【馬連BOX】

○,▲,☆,△(15のみ)
1,4,5,15 (6点)


計21点

[もっと見る]

2015年4月8日(水) 13:22 【ウマニティ】
先週の回顧〜(4/4〜4/5)☆まんでがんプロが阪神5Rで117万オーバーの払い戻し!
閲覧 236ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、5(日)に中山競馬場でG3ダービー卿チャレンジトロフィー、阪神競馬場でG2産経大阪杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3ダービー卿チャレンジトロフィーラインスピリットがレースを引っ張って直線へ。直線に入ると2番手に付けていたマイネルメリエンダが逃げるラインスピリットを捉えて先頭に立ちます。1馬身程空いた後続からは中カオスモスアーデント、外からはまくるように進出したクラリティシチーが前を追います。残り200mを通過、先頭のマイネルメリエンダは一杯となり、外からクラリティシチーモーリスの2頭が追い込んで一気に先頭。残り100m、エンジンかかったモーリスの末脚が爆発。クラリティシチーを一瞬にして置き去りにすると最後は3馬身半の差をつけて優勝。渋った馬場状態の中で上がり33秒0という驚愕のパフォーマンスで嬉しい初重賞制覇を飾りました。2着にクラリティシチー、そこからクビ差の3着にインパルスヒーローが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロ岡村信将プロ河内一秀プロが的中しています。
 
G2産経大阪杯ゼロスがレースを引っ張りますが、第4コーナーで2番手に付けていたカレンブラックヒルが先頭を奪って直線コースへ。直線に入るとカレンブラックヒルロゴタイプの2頭が抜けての叩き合い、ここで1人気キズナは鞍上がGOサイン、一気に差を詰めてきます。残り200mを通過、ここでカレンブラックヒルロゴタイプは脱落し、外からラキシスキズナが併せ馬の形で抜け出します。残り100m、断然の1人気キズナの脚色が鈍り、ラキシスが単独先頭に立つとゴールまで力強く伸びてV。2馬身差の2着にキズナ、そこから3馬身差の3着にエアソミュールが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロが◎○▲のパーフェクト予想、その他にも導師嵐山プロ佐藤洋一郎プロ3連単プリンスプロ蒼馬久一郎プロ河内一秀プロ霧プロ馬単マスタープロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
5(日)阪神5Rで本命に単勝18.2倍の伏兵ニホンピロサンダーを抜擢!◎△○の印で3連複598.1倍を600円、ニホンピロサンダーを1着固定にした3連単4091.9倍を200円的中させ、117万7240円を払い戻しました!この他にも4(土)中山3Rで◎○からの3連単4点勝負で6万9000円の払い戻しを記録!週末トータル回収率302%、収支プラス86万9730円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
4(土)に的中ラッシュを記録したきいいろプロ。勝負レースに指定した中山1Rを◎○、阪神2Rを単勝1点勝負でそれぞれ仕留めると、中山4Rで◎○の大本線的中で20万7400円を払い戻し!さらに迎えた中山11Rでは○サトノデプロマットネロの馬連22倍を4000円的中させ、11万500円を払い戻しました!週末トータル回収率165%、的中率37%、収支プラス31万2600円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
4(土)中山11Rで『昇級でもスピード生かす競馬で粘り込みを。』とコメントしたサトノデプロマットの単複を的中!阪神4Rでも『距離延長良さそう。』と狙い撃ちしたトウカイトレジャーの単複を的中!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル回収率149%、的中率60%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
4(土)の両メインレースを完璧に的中させたスガダイプロ。中山11Rでは『前走時計は一見地味だが、当時の馬場状態を考えればかなり優秀な部類。2,3着馬も力のある馬だった。』と高評価したサトノデプロマットを本命に抜擢し、的中!阪神11Rでは『前走は出遅れて直線で詰まる不利。もう逃げにこだわる必要もない。ゲートさえ出ればまず勝ち負けに。』と評したコーリンベリーを本命に推し、◎▲○の大本線的中!5(日)も勝負レースにしてした阪神10Rで◎マリオーロから4万1470円の払い戻しに成功!週末トータル回収率142%、的中率48%、収支プラス9万8170円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
4(土)阪神4Rで単勝13.1倍、馬連104.7倍、3連複7930円を的中させ、3万9350円の払い戻し!5(日)阪神5Rでもニホンピロサンダーの単勝18.2倍、馬連101.1倍を的中させ、阪神11R産経大阪杯GIIではラキシスの単勝、馬連を仕留めました。週末トータル回収率137%、的中率74%、収支プラス6万5510円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年4月5日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第88回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜 産経大阪杯 GII
閲覧 109ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「大阪杯 GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、キズナ
第2グループ(黄)は、ロゴタイプカレンブラックヒルエアソミュールスピルバーグ
第3グループ(薄黄)は、ラキシスデウスウルト。以下は第4G(灰)となっています。

ご覧のように今回の凄馬出馬表で気になる所は総合ポイントTOPのキズナ〜2位ロゴタイプ間の2.2の大きな溝、第2グループ・5位スピルバーグ〜第3グループ・6位ラキシス間の0.7の溝です。人気が予想されるキズナですが、凄馬出馬表でも高い評価となっています。

馬券構築ですが、大きな溝を素直に信頼して◎キズナからの3連単で組み立てたいと思います。以下、先行力を重視して○ロゴタイプ、▲カレンブラックヒル、実力上位の△スピルバーグ、人気的に妙味のある☆デウスウルトと印を打ちます。人気が予想されるキズナからですので手を広げすぎても旨みはありません。絞って勝負です!

【3連単】
7

6,9,12,13

6,9,12,13

計12点

[もっと見る]

2014年11月4日(火) 15:11 【ウマニティ】
先週の回顧〜kmプロが京都8R◎コスモグラウベで33万超のビッグヒット!
閲覧 170ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、2(日)に東京競馬場でGI天皇賞(秋)が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
GI天皇賞(秋)は1番人気のイスラボニータが2.8倍、2番人気はジェンティルドンナ4.7倍、3番人気がフェノーメノ4.9倍、4番人気がエピファネイア8.0倍と4頭が10倍をきる混戦模様のレースとなりました。
 
 大観衆が見つめる中、ゲートインは無事完了。注目のスタートはペルーサがやや出遅れるも各馬まずまずといったところ。大方の予想通りカレンブラックヒルが先頭に立つと、大外からマイネルラクリマが出していって2番手、続いて内から追走するジェンティルドンナサトノノブレス、その外からダッシュをきかせてイスラボニータが追いかけて先行集団を形成。向こう上面に入ります。中団にはダークシャドウマーティンボロラブイズブーシェエピファネイアトーセンジョーダンが差なく追走し、その後ろにデニムアンドルビーディサイファフェノーメノの3頭が並走。そこから1馬身ほど後方にスピルバーグヒットザターゲットが追走し、さらに後方からアスカクリチャンフラガラッハが並んで最後方にペルーサといった隊列。
 
 カレンブラックヒルが作り出したペースは前半1000mを60秒7程の平均ペース。各馬動かず、じっくり脚を溜めて直線コースへ差し掛かります。逃げるカレンブラックヒルが2馬身ほどのリードを保って逃げ込みを図りますが、内からジェンティルドンナ、中から持ったままの手応えでイスラボニータが徐々に差を詰めます。残り200m、追い出されたイスラボニータが先頭に立って抜け出しを図るところ、内からようやくエンジンかかったジェンティルドンナが脚を伸ばし、大外からはスピルバーグが1頭目立つ脚で追い込んできます。ラスト100m、懸命に粘るイスラボニータジェンティルドンナが捉えて先頭に立ちますが、直後、スピルバーグが一気の脚で2頭をまとめて差しきって完勝!豪快な競馬でGI初制覇を飾りました!勝ちタイムは1分59秒7。3/4差の2着にジェンティルドンナ、そこからアタマ差の3着にイスラボニータが入っています。
 
 公認プロ予想家の中では導師嵐山プロろいすプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
1日(土)京都8Rで6人気◎コスモグラウベを1着固定にし、相手を5頭に絞り込んでの勝負!見事3連単664倍を500円的中させ、33万2400円払い戻しのビッグヒット!この他にも2(日)福島2Rショウナンライコウ(7.8倍)を8000円的中や東京2Rの◎スカーボロフェアの単勝を10000円的中させました!
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
1(土)福島2Rで▲◎の馬連14.2倍を2点で仕留めると東京7Rでも○◎で馬連1520円を5000円的中させ、7万6000円の払い戻し!2(日)京都6Rでは▲◎○のパーフェクト予想を披露、京都9Rでも◎シュテルングランツサトノバリアントの馬連30.5倍を的中させ、10万650円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
2(日)東京6Rで『休み明け12kg増が堪えた。絞れてきたらあんなことはない。中間も順調。今回は粘りが増す。』と評した◎ノウレッジの単勝、3連単を仕留め、8万9700円を払い戻しました!東京12Rでは『勝鞍のある1400m戦になるのはプラス。29日に坂路でビッシリ追って好気配。勝ち負けできる。』と狙った伏兵◎ガンジーからの単複、馬連を的中!6万2560円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
勝負レースに指定した2(日)京都10Rで『このクラスならいつでも勝てる』と評した◎シルクドリーマー、『攻め内容は大幅に良化』と対抗評価にしたベルルミエールがワンツー、馬連、複勝を本線的中させました!東京9Rでは単勝22.7倍の中穴タガノザイオンを本命に抜擢し、馬連76.7倍、ワイド34倍、3連複339倍を仕留め、6万970円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
2(日)京都7Rで◎ヴィッセンヨヨギマックヤマカツポセイドンの予想を披露!単勝14.2倍、馬連37.8倍、3連複74倍を本線的中させ、5万5300円を払い戻しました!
  
※全レースの結果速報はこちら
  
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2014年10月29日(水) 20:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第295話天皇賞・秋(謎解き編)
閲覧 308ビュー コメント 0 ナイス 5

第295話 「天皇賞・秋」


09年 35.6-47.9-33.7 =1.57.2 ▼9△5△ 3 瞬発戦
10年 35.3-48.0-34.9 =1.58.2 ▼5▼4△ 6 瞬発戦 稍重
11年 34.3-46.0-35.8 =1.56.1 ▼1△2▼ 3 平坦戦
12年 34.8-45.9-36.6 =1.57.3 △2△8▼10 瞬発戦
13年 35.0-47.2-35.3 =1.57.5 ▼3▼1△7 平坦戦

稍重だった10年こそ1分58秒台でしたが以外の年は56〜57秒台となっており高速中距離戦のレース。
過去5年では瞬発戦3回、平坦戦2回でレースの上りは33秒7〜36秒6とかなり差がある。
レースでの上り2位以内の馬の成績が
5-1-4-0 勝率50.0% 連対率60.0% 複勝率100.0%
となっていて上りが重要になるのは間違いありませんが中盤で脚を溜めての一気の爆発力なのか中盤で脚を溜めなくても持続可能な末脚なのかはその年によって異なるというのがポイントかと思われます。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
カンパニー     【瞬7平6消1】
ブエナビスタ    【瞬5平5消0】
トーセンジョーダン 【瞬6平4消0】
エイシンフラッシュ 【瞬6平1消0】
ジャスタウェイ   【瞬6平1消0】
2着馬
スクリーンヒーロー 【瞬4平6消0】
ペルーサ      【瞬2平2消0】
ダークシャドウ   【瞬6平1消0】
フェノーメノ    【瞬5平0消0】
ジェンティルドンナ 【瞬4平4消0】

瞬発戦>平坦戦というタイプか瞬発戦=平坦戦というタイプが多くなっています。
瞬発戦<平坦戦というタイプはスクリーンヒーローのみなので多少の割り引きは必要でしょう。
平坦戦になろうともやはりコース適性【瞬9平1消0】の舞台ということです。

今年のメンバーで流れを作りそうなのはカレンブラックヒルサトノノブレス辺りでしょうか。
それよりも鍵を握りそうなのが柴田大Jに乗り戻るマイネルラクリマ
先週の菊花賞でもそうでしたが実際逃げたのはサングラスでしたがペースを落とさないようにしたのは2番手追走の柴田大J騎乗のマイネルフロストだったと思われます。
柴田大Jもマイネルラクリマのことは熟知してるはずでラストの上り勝負ではこのメンバーでは厳しいはず。
ならば中盤であまりペースを落とさせないよう突っつくはずで今年も平坦戦になると予想します。

となれば昨年上手くいった戦法で行ってみるか。
狙い目は東京コースで平坦戦だった重賞連対経験馬。
今年の登録馬では
アスカクリチャンイスラボニータエピファネイアカレンブラックヒルジェンティルドンナダークシャドウトーセンジョーダンペルーサ
の8頭です。
6歳以上の馬の成績は過去5年で1-0-1-36で割り引きが必要でしょう。
上記の馬で5歳以下の馬は
イスラボニータエピファネイアカレンブラックヒルジェンティルドンナ
の4頭となっています。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
イスラボニータマーティンボロデニムアンドルビー
なんだかんだいって外国人Jの成績3-1-2-7(勝率23.1%、連対率30.8%、複勝率46.2%)は脅威。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

カレンブラックヒルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 57ビュー コメント 0 ナイス 10

ウマコロ(^^)
土曜は満足、日曜は^^;

実馬券(^^)
サウジアラビアロイヤルはダノンプレミアムが発走良く、早めに突き放す快勝(^^)
久しぶりにイメージ通りの勝ち方痺れましたが(^^)
ステルヴィスも位置取りがあったとは言うものの?
ダノンプレミアムはお釣りがまだまだある(^^)
来年に向けて楽しみ(^^)
毎日王冠(^^)ソウルスターリング?桜花賞で見せた?
置かれて負けるパターン(^^)オークスは確かに見事(^^)
が?瞬発力に壁有り、勝ちパターンに形がハッキリと見えるタイプで(^^)
一応、見立ては他の馬に差される(^^)
逃げての?絡まれはあるにしても?
斤量もある、ルメール騎手は自信を持って逃げているはず(^^)
自身の上がりは34秒(^^)33秒、32秒を上がりで使えるタイプではない(^^)
そして?案外とスピードの持続力も無い^^;
その辺はハッキリとしたと言えそうです^^;
リアルスティール、サトノアラジン、グレーターロンドンは斤量も含めて、次走へ繋がる好スタート(^^)
アストラエンブレムは出遅れがすべて(^^)
ソウルスターリングは?番手で折り合えて?本番はどうなのか?
私は厳しいと判断します(^^)カレンブラックヒル(^^)
似ているタイプで(^^)無論、カレンブラックヒルよりは瞬発力の幅は広いのでしょうが?
ヨーイドンで置かれては?シャープな切れ味が伝わって来ないんですよね?
ナタの切れ味と言うか?重い切れ味は感じるのですが?
ブエナビスタ、ジョンティルドンナは、まあ、見事にシャープな切れ味でしたが?
ウォッカと言うよりは?欧州の方の切れ味の味付けな気がします(^^)
サトノアラジンロイヤルカップは的中、土曜の最終レースは、片方的中、毎日王冠は外れ、日曜の最終レースは、東京的中(^^)
なかなか?配当の大きな当たりに恵まれない^^;
競馬の予想的には楽しめてはいるが?

 ムーンホーセズネック 2016年5月4日(水) 14:16
競馬検討 NHKMC 5
閲覧 270ビュー コメント 6 ナイス 185

NHKMC

メンバー表を2回見直しました(^_^)
格、左回り、重賞実績(^_^)

やはり?
メジャーエンブレム
ロードクエスト
この、2頭は別格である(^_^)

メジャーエンブレムは時計勝負に?持ち込みたいのか?
ミドルペースでセフティーリード押し切りか?
はっきり言って瞬発力の切れ味タイプには滅法弱い(^_^)
アルテミスステークスもデンコウアンジュの切れ味に屈しました(^_^)
桜花賞も久々の分(^_^)出足、イキップリが悪く(^_^)
ちぐはぐな競馬となり瞬発力で置かれ負ける(^_^)
カレンブラックヒル、ミッキーアイル(^_^)過去のにNHKMCを同じタイプで勝った馬(^_^)
ミッキーアイルはスプリンター色が強く瞬発力も兼ね備えています(^_^)
カレンブラックヒルに近いのがメジャーエンブレムでしょうか(^_^)
力関係的にメジャーエンブレムは?それ程?抜け出ていないと思います(^_^)
ロードクエストは左回りマイルの切れ味は、このメンバー随一(^_^)
ホープフルステークス2着、スプリングステークス3着(^_^)
皐月賞は8着(^_^)昨年のクラリティスカイよりも格上と見ます(^_^)
鞍上は僅差が続く日本男児池添騎手(^_^)
直線で届く!気合いの入った直線一気を期待します(^_^)
右回り中山では遅れをとりますが(^_^)展開に左右されやすい追い込み脚質(^_^)
皐月賞を経験し、マイル左回りの頂上決戦(^_^)
メジャーエンブレムの1番の天敵と言った感じでしょうかね?

次のグループとして(^_^)
ブレイブスマッシュ(^_^)左回り千四から千六では連対を外していません(^_^)
千四から千六での強さは新馬戦勝ち馬ロードクエストの2着(^_^)
そして、イモータルをサウジアラビアロイヤルカップで負かしています(^_^)
イモータルは共同通信杯ディーマジェステイの2着が光ります(^_^)
ファルコンステークスのトウショウドラフタも左回り七戦を使い千四の強さは驚異的(^_^)
そして、毎日杯2着のアーバンキッド(^_^)スマートオーディンは重賞2勝馬(^_^)
マイル路線重賞常連組に対戦してますし、先行脚質(^_^)

マイル路線重賞常連組(^_^)
ダンツプリウスの安定性も光ります、左回りもマイルより上を経験し(^_^)
エクラミレネール、ストーミーシーも圏内(^_^)
ティソーナは鞍上デムーロ騎手から(^_^)
シゲルノコギリザメは逃げ番手で展開の鍵を握ります(^_^)
レインボーラインも一叩きして注意(^_^)

勢力図として(^_^)
メジャーエンブレム、ロードクエスト(^_^)
ブレイブスマッシュ、イモータル、トウショウドラフタ、アーバンキッド(^_^)
ダンツプリウス、エクラミレネール、ストーミーシー、ティソーナ、レインボーライン、シゲルノコギリザメ(^_^)

時計勝負となれば32秒を切ってくるライン(^_^)
土曜日が?雨のようですが?
この勢力図は、そのまま適用可能です(^_^)
ほとんど道悪は経験している重賞常連組ばかり(^_^)

[もっと見る]

 ウマスト 2015年11月20日(金) 12:55
第32回 マイルチャンピオンシップ 最終結論!
閲覧 161ビュー コメント 4 ナイス 27

「たったひとつの真実見抜く、見た目はおやじ、頭脳は子供。その名は妄想予想家ウマスト!」

今回は「最終結論」です。

前回、前々回の日記で下記の9頭まで絞り込みました。

▲吋ぅ▲ぅ┘譽ント
ぅ瀬ぅ錺泪奪献隋璽
ゥぅ好薀椒法璽
Д▲襯咼◆璽
┘汽肇離▲薀献
フィエロ
カレンブラックヒル
ダノンシャーク
吋蹈乾織ぅ

さて、ここからさらに自分に都合のいいデータで絞り込みます(井崎先生のようにwww)。

<1> 京都マイルなので当然上り3Fで早い脚を使える馬を上位にします。

ぅ瀬ぅ錺泪奪献隋璽譟複柿前2位)
ゥぅ好薀椒法璽拭柄袷2位)
┘汽肇離▲薀献鵝柄袷2位)
フィエロ(前走1位)
ダノンシャーク(4走前1位)
吋蹈乾織ぅ廖複漢前2位)
----------------------------------
▲吋ぅ▲ぅ┘譽ント(−)
Д▲襯咼◆璽痢複響前2位)
カレンブラックヒル(−)

5走前までに上り3F上位の脚を使っていないと厳しいと思います。
(なんで5走前なんだ?という疑問はあると思いますが気にせずに・・・)

▲吋ぅ▲ぅ┘譽ント(−)
Д▲襯咼◆璽痢複響前2位)
カレンブラックヒル(−)

には、消えていただきます。

<2> 今年に入ってから重賞の馬券圏内というフィルターにかけます。やはり今年好調馬を狙いたいです。

ぅ瀬ぅ錺泪奪献隋璽譟15/03/01:阪急杯1着)
ゥぅ好薀椒法璽拭15/11/01:天皇賞3着)
┘汽肇離▲薀献鵝15/10/24:富士S2着)
フィエロ(15/10/31:スワンS2着)
吋蹈乾織ぅ廖15/10/24:富士S3着)
-----------------------------------------------
ダノンシャーク(14/11/23:マイルCS1着)

ダノンシャークには消えていただきましょう。
(えっ、去年このレース1着じゃん?・・・・気にせずに・・・)

<3> 残った馬は下記5頭です。

ぅ瀬ぅ錺泪奪献隋璽
ゥぅ好薀椒法璽
┘汽肇離▲薀献
フィエロ
吋蹈乾織ぅ


★ここから展開面で絞ります。

中段からスパートして粘れる馬 → ゥぅ好薀椒法璽拭´吋蹈乾織ぅ
差し馬 → ぅ瀬ぅ錺泪奪献隋璽譟´┘汽肇離▲薀献鵝´フィエロ 

〔4コーナー〕
仕掛けた仕掛けたロゴタイプ・浜中。
それを外からイスラボニータ・蛯名。
中段からイスラボニータをマークする持ったままフィエロ・デムーロ。
出遅れて後方待機、虎視眈眈のサトノアラジン・ルメール。
その後方、直線にかけるダイワマッジョーレ・武。

みなさん、イメージは湧いてきましたか?

〔ラスト1ハロン〕
直線で先頭に立つイスラボニータ・蛯名。
内をついたフィエロ・デムーロが並ぶ間もなくゴール前で差す。
外を回ったサトノアラジン・ルメールが差してくるも届かず3着。
決着がついた後にダイワマッジョーレ・武が突っ込んでくる・・・

こんな感じでどうでしょう?


「真実はいつも一つ!」


***** 予想着順 *******************

1着 フィエロ      1:32:2
2着 ゥぅ好薀椒法璽拭   
3着 ┘汽肇離▲薀献
4着 ぅ瀬ぅ錺泪奪献隋璽
5着 吋蹈乾織ぅ

7着 哀癲璽螢

「フィエロ悲願の重賞初制覇!それもG気良饌罎如」

以上 妄想でした。



皆さまの予想が当たりますようにo(*^▽^*)o~♪

[もっと見る]

⇒もっと見る

カレンブラックヒルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  だいきのパパ   フォロワー:0人 2014年4月6日() 16:26:39
時計のかかる馬場向き マイル1分34秒台なら勝ち負け。33秒台なら切り

カレンブラックヒルの写真

カレンブラックヒル

カレンブラックヒルの厩舎情報 VIP

2015年11月22日マイルチャンピオンS G113着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カレンブラックヒルの取材メモ VIP

2015年11月22日 マイルチャンピオンS G1 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。