中日スポーツ賞ファルコンステークス2017

2017年3月18日(

中日スポーツ賞ファルコンステークス G3

中京競馬場/芝/1400m

最新出走予定馬情報 〜中日スポーツ賞ファルコンステークス2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 口コミ情報
【CBC賞】レース展望
 関西圏の競馬は、阪神から中京に舞台が移る。開幕週の日曜メインは、サマースプリントシリーズの第2戦、CBC賞(7月2日、GIII、芝1200メートル)。昨年はレッドファルクスが勝利し、秋のスプリンターズS制覇につなげており、必見の一戦だ。3歳〜7歳、そして9歳と、6世代の短距離ランナーが顔をそろえた夏の“桶狭間の戦い”を制するのは果たして−。 主役を務めるのは、今春の夕刊フジ賞オーシャンSで重賞初制覇を飾ったメラグラーナ(栗東・池添学厩舎、牝5歳)だ。GI高松宮記念は、出遅れて後方からの競馬となり、不得手な道悪(稍重)の馬場も影響して10着に敗れたが、良馬場での決め手勝負なら見直せる。昨夏に1000万下・フィリピントロフィーを1分7秒9の好時計で制しており、中京芝1200メートルが合わないわけではない。ハンデは55キロ。道悪では割引が必要だが、開幕週の時計勝負ならV最有力だろう。 トウショウドラフタ(美浦・萱野浩二厩舎、牡4歳)は、中京で不良馬場のファルコンSを勝っており、コース替わりは歓迎。馬場状態を問わないのは大きな強みだ。全5勝を芝1400メートルで挙げており、スプリント戦への対応が鍵だが、2走前のオープン特別・春雷S(芝1200メートル)は9着ながら勝ち馬と0秒4差。上がり3ハロンはメンバー最速の32秒8をマークし、適性は見せている。ハンデは56キロ。距離2度目、ベテラン・横山典弘騎手との初コンビで、どんなレースを見せてくれるか興味は尽きない。 シャイニングレイ(栗東・高野友和厩舎、牡5歳)は前走のオープン特別・安土城S(芝1400メートル)で、2014年のホープフルS以来2年5カ月ぶりの勝利をマークした。折り合い面を考えれば、初のスプリント戦もプラスに出る可能性は大きい。前走から1キロ増のハンデ56キロは、能力の高さを認められた証拠でもある。屈腱炎で15年春から2年もの休養を余儀なくされたが、ここを勝って完全復活を高らかにアピールしたいところだ。 タイムトリップ(美浦・菊川正達厩舎、牡3歳)は、NHKマイルC(6着)まで駒を進めた好素材。スプリント戦は、デビューから4戦連続で走って【2・1・1・0】と全て馬券に絡んでいる。前走のNHKマイルCでは、残り200メートルで脚が上がった印象。やはり適距離はマイル以下だろう。ハンデ52キロで戦えるのは大きなアドバンテージ。古馬相手でも好勝負に持ち込む。 メイソンジュニア(栗東・渡辺薫彦厩舎、牡3歳)も、全2勝を挙げるスプリント戦はどんとこい。中京はファルコンS3着で経験済みで、前走ニュージーランドTでは、前記のタイムトリップに先着を果たす2着。ハンデ53キロなら、十分、古馬に立ち向かうことができる。
6月26日(月) 19:26

 3,077

【ユニコーンS】ダート界に新星!ノヴァ豪快に伸び4馬身差V
 第22回ユニコーンステークス(18日、東京11R、GIII、3歳オープン国際(指)、別定、ダ1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)戸崎圭太騎乗の2番人気サンライズノヴァが、外から豪快に伸びて重賞初制覇。次走はジャパンダートダービー(7月12日、大井、交流GI、ダ2000メートル)を予定している。タイム1分35秒9(良)。2着はハルクンノテソーロ、1番人気のリエノテソーロは7着(同着)に敗れた。 桁違いの末脚だ。中団につけた2番人気サンライズノヴァが、雨中の直線を豪快に伸びて4馬身差V。3歳ダート界の頂点に名乗りを上げた。 「ゲート内でガタついて出遅れたけど、何頭か行く馬がいて、その後ろでいい形だった。乗っていても手応え十分。追うごとに伸びてくれた」 しびれる末脚に、戸崎騎手も爽快な笑みだ。立ち遅れたことで、これまでの先行策と違い、道中は縦長の隊列の真ん中。「少し外を回ったけど、跳びが大きいので、エンジンをかければ長くいい脚を使えると思っていた」。4コーナーで追い出した鞍上が信じた通り、直線は大外から一気に突き抜けた。 思わぬ脚質転換だったが、上がり3ハロン35秒4は良馬場のレース史上最速。昼過ぎに降り始めた雨の恩恵もあるだろうが、稍重でも最速は2015年1着ノンコノユメの35秒5だけに、上級の末脚だ。 「随分と力をつけた。(雨馬場も)どちらでも上手に走れると思うけど、力が違いました」。新馬戦以来の手綱で成長を実感した戸崎騎手は、この日5勝の固め打ち。3月のファルコンS以来となる今年の重賞3勝目に「久しぶりでインタビューを忘れていました」とジョークを飛ばしつつ「去年が良かったので、この勢いでまた頑張りたい」。昨年のリーディングジョッキーが、ギアをグンと上げてきそうだ。 「今までは力を出せなかったけど、あれくらい走れる馬だと思っていた。戸崎騎手が力を引き出してくれたね」 函館でレースを見届けた音無調教師は鞍上を称賛。トレーナーに代わり臨場した生野助手は「馬はだいぶしっかりしてきて、勝負どころでもたつく面も、以前より動けるようになった」と愛馬の成長に笑みを浮かべた。 賞金を加算し、次走はジャパンダートダービーに臨む。「芝で2000メートルは使っているし、距離も大丈夫」と音無調教師。脚質の幅を広げたサンライズノヴァが、勢いそのままに3歳ダート王の座も射止めそうだ。 (千葉智春)★18日東京11R「ユニコーンステークス」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!サンライズノヴァ 父ゴールドアリュール、母ブライトサファイヤ、母の父サンダーガルチ。栗毛の牡3歳。栗東・音無秀孝厩舎所属。北海道日高町・ヤナガワ牧場の生産馬。馬主は松岡隆雄氏。戦績7戦3勝。獲得賞金6225万7000円。重賞初勝利。ユニコーンSは音無秀孝調教師が初勝利、戸崎圭太騎手は13年ベストウォーリアに次いで2勝目。馬名は「冠名+新星」。
6月19日(月) 05:09

 1,744

【うわさの2歳馬】セドゥラマジー追ってしっかり
 【阪神5R】ダイワメジャー産駒のセドゥラマジーは、半兄にファルコンSを勝ったトウショウドラフタ(父アンライバルド)がいる。マイラーとしてのポテンシャルは高そうで、「CWコースの併せ馬で3歳馬に先着している。追ってしっかりしているし癖ももない。初戦から力を出せそうだ」と、高島助手は強気に構えている。
6月2日(金) 11:02

 1,359

【京王杯SC】レース展望
 ヴィクトリアマイル前日の東京競馬場では、安田記念の前哨戦・第62回京王杯スプリングカップ(13日、GII、芝1400メートル、1着馬に本番への優先出走権)が組まれている。過去10年の勝ち馬の前走を見ると、高松宮記念が3頭、1400メートルで施行時のサンスポ杯阪神牝馬Sが1頭、ダービー卿チャレンジT2頭、マイラーズC1頭、東京新聞杯1頭、準オープン・朱雀S1頭と1600メートル組が5頭、1800メートルの準オープン難波S1頭と、1600メートル以上組と1400メートル以下組がほぼ互角だ。 昨年、ダービー卿CT3着後にこのレースで重賞初制覇を飾ったのがサトノアラジン(栗東・池江泰寿厩舎、牡6歳)。今回は香港マイル7着以来、5カ月ぶりのレースになるが、昨年、安田記念4着から5カ月近い休み明けで臨んだスワンSを快勝しているように、久々も苦にしない。中間の調教量も豊富で、連覇のチャンスは十分ありそうだ。 ほかの1600メートル以上の組では、キャンベルジュニア(美浦・堀宣行厩舎、牡5歳)も目が離せない。オープン再昇級初戦となった前走のダービー卿CTでは、ロジチャリスの半馬身差2着に敗れたが、南半球産の遅生まれでまだ十分に成長が見込める馬。3戦2勝、2着1回と安定している東京なら、重賞初制覇を成し遂げても不思議はない。 ダービー卿CTで3着だったのがグランシルク(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)。NHKマイルCでは5着ながら1番人気に支持されたほどの素質馬だ。伸び悩んでいるが、東京の芝1400メートルはともに条件戦とはいえ、2戦2勝と一番相性がいい舞台。差し脚が生きる流れになれば、この馬も重賞初制覇を飾って不思議はない。 スプリント路線組の筆頭格は、昨年のスプリンターズS優勝馬で高松宮記念3着から挑むレッドファルクス(美浦・尾関知人厩舎、牡6歳)。東京の芝はいずれも1400メートル戦で3戦して2、4、8着だが、本格化する前のレースだけに参考外とみていい。本来、左回りの方がいいタイプで、ダートでの3勝も含めて1400メートルは4勝。好勝負になるはずだ。 昨年3着のロサギガンティア(美浦・藤沢和雄厩舎、牡6歳)も無視できない。芝1400メートルでは一昨年、阪神Cを制し、その前に東京のオーロCも勝っている。近走は不振ながら見直せる。 2走前に阪急杯を勝っているトーキングドラム(美浦・斎藤誠厩舎、牡7歳)、昨年のファルコンSの勝ち馬で、東京芝1400メートルで3勝しているトウショウドラフタ(美浦・萱野浩二厩舎、牡4歳)、昨年のNHKマイルC4着のダンツプリウス(栗東・山内研二厩舎、牡4歳)も上位争いが可能。中京芝1400メートルの準オープン・トリトンSをレコード勝ちして挑むトーセンデューク(栗東・藤原英昭厩舎、牡6歳)、昨年4着のダッシングブレイズ(栗東・吉村圭司厩舎、牡5歳)も勝てるだけの素質は秘めている。★京王杯スプリングCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
5月8日(月) 19:43

 3,321

【ファルコンS】レース展望
 土・月曜の飛び石開催となる中京は、土曜メインで3歳馬によるファルコンS(18日、GIII、芝1400メートル)が組まれている。過去10年の優勝馬では2009年のジョーカプチーノがNHKマイルCを制し、13年インパルスヒーローは同2着と活躍。今年も好メンバーがそろい、NHKマイルC(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)に向けて注目したい一番だ。 ボンセルヴィーソ(栗東・池添学厩舎、牡)は初勝利に3戦かかったが、その後はデイリー杯2歳S2着、朝日杯フューチュリティS3着と素質の高さをアピールしている。未勝利勝ちは1400メートルだったので、距離短縮は歓迎。デビュー当時は幼さを見せていたが、だいぶ心身とも成長してきた。初めての左回りとなるが、前に行けるスピードに加え、馬場状態も不問。3カ月ぶりの実戦でも調教量が豊富で太め感なく仕上がりそうだ。オーナーが、地元の名古屋友豊(株)でもあり、陣営にとって力が入る一戦だ。 ナイトバナレット(栗東・矢作芳人厩舎、牡)はジュニアCで直線一気の脚を発揮して優勝。まだ、発馬が不安定で出遅れの懸念があるが、展開がはまれば差し切っていい。関西に拠点を移してから成績が上昇している中谷雄太騎手にとって、待望の重賞初勝利もかかるだけに注目したい。 ジャッキー(美浦・高橋祥泰厩舎、牡)は新馬、500万下と連勝中。中京は初めてだが、新馬戦は同じ左回りの1400メートルだったので条件はいい。勝ち方は地味だが、勝負強さが光るタイプ。引き続き内田博幸騎手が騎乗するだけに期待は大きい。 コウソクストレート(美浦・中舘英二厩舎、牡)は新馬、500万下・くるみ賞と連勝後、京王杯2歳Sで4着と上位に入ったが、続くシンザン記念で14着に惨敗。道悪で大外枠と不利な条件が重なったうえ、道中も折り合いを欠いて消化不良の結果となった。中京コースは未経験だが、2勝は新潟、東京とともに左回り。さらに今回は鞍上が、乗り慣れた戸崎圭太騎手に戻る。冬場に絞れなかった体も、ここ2週のハード調教でシェイプアップ。うまく流れに乗れれば、好勝負できる。 ジョーストリクトリ(栗東・清水久詞厩舎、牡)は2走前に中京芝1400メートルの500万下・なずな賞を勝利。初めてのマイル戦だった前走のアーリントンCは離された5着に終わったが、舞台替わりで見直せる。父がファルコンSの覇者ジョーカプチーノという点も強調材料。前走からコンビを組む武豊騎手が先週の中山牝馬Sをトーセンビクトリーで制しているのも心強い。 デスティニーソング(栗東・松下武士厩舎、牝)は、2走前のなずな賞で1/2馬身差の2着に入り、前走のかささぎ賞で2勝目をマーク。ジョーストリクトリを物差しにすれば、互角の戦いが可能だ。松下厩舎は先週のフィリーズレビューをカラクレナイで制して勢いもある。 メイソンジュニア(栗東・渡辺薫彦厩舎、牡)は福島2歳Sを快勝。初ダートだった前走の全日本2歳優駿は、距離も長かったため離された5着に終わったが、馬体減も敗因として考えられる。距離短縮で輸送距離も短くなり、福島2歳Sと同じ菱田裕二騎手の騎乗。巻き返しの材料は十分にある。 ジョーストリクトリと同じジョーカプチーノ産駒のマイネルバールマン(美浦・栗田博憲厩舎、牡)、東京芝1400メートルの500万下・春菜賞を制しているライズスクリュー(美浦・小野次郎厩舎、牝)など伏兵陣も多士済々だ。★ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
3月13日(月) 18:37

 3,841

【NZT】レース展望
 いよいよクラシックが開幕する今週だが、土曜中山では同じ3歳馬によるニュージーランドトロフィー(8日、GII、芝1600メートル)が行われる。3歳マイル王決定戦・NHKマイルカップ(5月7日、東京、GI、芝1600メートル)のトライアルであり、1〜3着馬には本番の優先出走権が与えられる一戦。過去10年を見ても、ジョーカプチーノ(2009年3着)、グランプリボス(11年3着)、カレンブラックヒル(12年1着)が本番で優勝しており、ほかにものちの活躍馬が多く出ている。必見の3歳重賞だ。 実績で突出した馬は見当たらないが、底を見せていないという点で期待されているのがランガディア(美浦・木村哲也厩舎、牡)。父がキングカメハメハ、母の父がサンデーサイレンス、そして祖母にはオークス馬ダイナカールという配合。血統構成上は2冠馬ドゥラメンテとよく似ている。夏の新潟で新馬戦(芝1800メートル)を快勝したあと、半年ぶりの前走(500万下、東京芝1600メートル)でもあっさりとV。2戦2勝で駒を進めてきた。2戦とも馬群を割る力強い決め手が光り、スケールは大きい。右回りの経験がなく、心身ともまだ本格化手前という印象も否めないが、無傷の3連勝でGIに向かう可能性は十分にある。 きさらぎ賞でスタート直後に落馬競走中止の憂き目を見たスズカメジャー(栗東・橋田満厩舎、牡)だったが、中京のフローラルウォーク賞では上がり3ハロン33秒6という決め手を発揮して差し切り、見事に鬱憤を晴らした。こちらも伯父に天皇賞・春を勝ったスズカマンボがおり、母スプリングサンダーは重賞で2度の2着がある活躍馬。血統的に伸びしろは十分あり、競走中止を除く“3連勝”の期待が持てる素材だ。 新馬戦で鮮烈な勝ち方を演じた後、サウジアラビアロイヤルCとベゴニア賞で3着に終わったクライムメジャー(栗東・池江泰寿厩舎、牡)が、今年初戦の500万下(芝1400メートル)をアタマ差でV。素質馬がようやく立ち直った印象だ。サトノノブレス、ヒカルオオゾラと兄2頭も池江厩舎で活躍した背景があり、叩き2戦目でさらなる前進も見込める。新コンビ・川田将雅騎手の手綱さばきに注目したい。 デイリー杯2歳S2着、朝日杯フューチュリティS3着と、マイペースで逃げて結果を出していたボンセルヴィーソ(栗東・池添学厩舎、牡)が、前走のファルコンSは控える形でクビ差2着に好走した。勝ち鞍こそ1勝にとどまっているが、脚質の幅が広がったことで、重賞タイトルに近づいたことは間違いない。関東圏への輸送さえクリアすれば、上位争いが見込める。 安定性という意味ではディバインコード(美浦・栗田博憲厩舎、牡)も引けを取らない。京王杯2歳S3着、ジュニアC2着、アーリントンC3着と、体重を増やしながら好結果を出しているのは好材料だろう。中山ではアスター賞1着、ジュニアC2着と2戦2連対。母ツーデイズノーチスは中山マイルの桜花賞トライアル・アネモネS勝ち馬でもあり、この舞台の前哨戦で期待が膨らむ。 ファルコンSでは11着と大敗したナイトバナレット(栗東・矢作芳人厩舎、牡)も、ジュニアC快勝の舞台で見直しが必要だ。前走はひと息入っていたせいか、反応が鈍かった印象。ひと叩きされて、実績を残す舞台になれば巻き返しが見込める。流れが速くなればチャンスはさらに広がるだろう。 ほかにも、クロッカスSを快勝したタイムトリップ(美浦・菊川正達厩舎、牡)、シンザン記念2着、共同通信杯4着と健闘が続くタイセイスターリー(栗東・矢作芳人厩舎、牡)、末脚勝負が板についてきたダイイチターミナル(美浦・高市圭二厩舎、牡)、前走で鮮やかな決め手を繰り出したイノバティブ(美浦・相沢郁厩舎、牡)などがスタンバイ。本番の切符をかけた激しいバトルが期待できそうだ。★ニュージーランドトロフィーの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
4月3日(月) 17:39

 3,580

【京王杯SC】レース展望
 ヴィクトリアマイル前日の東京競馬場では、安田記念の前哨戦・第62回京王杯スプリングカップ(13日、GII、芝1400メートル、1着馬に本番への優先出走権)が組まれている。過去10年の勝ち馬の前走を見ると、高松宮記念が3頭、1400メートルで施行時のサンスポ杯阪神牝馬Sが1頭、ダービー卿チャレンジT2頭、マイラーズC1頭、東京新聞杯1頭、準オープン・朱雀S1頭と1600メートル組が5頭、1800メートルの準オープン難波S1頭と、1600メートル以上組と1400メートル以下組がほぼ互角だ。 昨年、ダービー卿CT3着後にこのレースで重賞初制覇を飾ったのがサトノアラジン(栗東・池江泰寿厩舎、牡6歳)。今回は香港マイル7着以来、5カ月ぶりのレースになるが、昨年、安田記念4着から5カ月近い休み明けで臨んだスワンSを快勝しているように、久々も苦にしない。中間の調教量も豊富で、連覇のチャンスは十分ありそうだ。 ほかの1600メートル以上の組では、キャンベルジュニア(美浦・堀宣行厩舎、牡5歳)も目が離せない。オープン再昇級初戦となった前走のダービー卿CTでは、ロジチャリスの半馬身差2着に敗れたが、南半球産の遅生まれでまだ十分に成長が見込める馬。3戦2勝、2着1回と安定している東京なら、重賞初制覇を成し遂げても不思議はない。 ダービー卿CTで3着だったのがグランシルク(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)。NHKマイルCでは5着ながら1番人気に支持されたほどの素質馬だ。伸び悩んでいるが、東京の芝1400メートルはともに条件戦とはいえ、2戦2勝と一番相性がいい舞台。差し脚が生きる流れになれば、この馬も重賞初制覇を飾って不思議はない。 スプリント路線組の筆頭格は、昨年のスプリンターズS優勝馬で高松宮記念3着から挑むレッドファルクス(美浦・尾関知人厩舎、牡6歳)。東京の芝はいずれも1400メートル戦で3戦して2、4、8着だが、本格化する前のレースだけに参考外とみていい。本来、左回りの方がいいタイプで、ダートでの3勝も含めて1400メートルは4勝。好勝負になるはずだ。 昨年3着のロサギガンティア(美浦・藤沢和雄厩舎、牡6歳)も無視できない。芝1400メートルでは一昨年、阪神Cを制し、その前に東京のオーロCも勝っている。近走は不振ながら見直せる。 2走前に阪急杯を勝っているトーキングドラム(美浦・斎藤誠厩舎、牡7歳)、昨年のファルコンSの勝ち馬で、東京芝1400メートルで3勝しているトウショウドラフタ(美浦・萱野浩二厩舎、牡4歳)、昨年のNHKマイルC4着のダンツプリウス(栗東・山内研二厩舎、牡4歳)も上位争いが可能。中京芝1400メートルの準オープン・トリトンSをレコード勝ちして挑むトーセンデューク(栗東・藤原英昭厩舎、牡6歳)、昨年4着のダッシングブレイズ(栗東・吉村圭司厩舎、牡5歳)も勝てるだけの素質は秘めている。★京王杯スプリングCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
5月8日(月) 19:43

 3,321

【CBC賞】レース展望
 関西圏の競馬は、阪神から中京に舞台が移る。開幕週の日曜メインは、サマースプリントシリーズの第2戦、CBC賞(7月2日、GIII、芝1200メートル)。昨年はレッドファルクスが勝利し、秋のスプリンターズS制覇につなげており、必見の一戦だ。3歳〜7歳、そして9歳と、6世代の短距離ランナーが顔をそろえた夏の“桶狭間の戦い”を制するのは果たして−。 主役を務めるのは、今春の夕刊フジ賞オーシャンSで重賞初制覇を飾ったメラグラーナ(栗東・池添学厩舎、牝5歳)だ。GI高松宮記念は、出遅れて後方からの競馬となり、不得手な道悪(稍重)の馬場も影響して10着に敗れたが、良馬場での決め手勝負なら見直せる。昨夏に1000万下・フィリピントロフィーを1分7秒9の好時計で制しており、中京芝1200メートルが合わないわけではない。ハンデは55キロ。道悪では割引が必要だが、開幕週の時計勝負ならV最有力だろう。 トウショウドラフタ(美浦・萱野浩二厩舎、牡4歳)は、中京で不良馬場のファルコンSを勝っており、コース替わりは歓迎。馬場状態を問わないのは大きな強みだ。全5勝を芝1400メートルで挙げており、スプリント戦への対応が鍵だが、2走前のオープン特別・春雷S(芝1200メートル)は9着ながら勝ち馬と0秒4差。上がり3ハロンはメンバー最速の32秒8をマークし、適性は見せている。ハンデは56キロ。距離2度目、ベテラン・横山典弘騎手との初コンビで、どんなレースを見せてくれるか興味は尽きない。 シャイニングレイ(栗東・高野友和厩舎、牡5歳)は前走のオープン特別・安土城S(芝1400メートル)で、2014年のホープフルS以来2年5カ月ぶりの勝利をマークした。折り合い面を考えれば、初のスプリント戦もプラスに出る可能性は大きい。前走から1キロ増のハンデ56キロは、能力の高さを認められた証拠でもある。屈腱炎で15年春から2年もの休養を余儀なくされたが、ここを勝って完全復活を高らかにアピールしたいところだ。 タイムトリップ(美浦・菊川正達厩舎、牡3歳)は、NHKマイルC(6着)まで駒を進めた好素材。スプリント戦は、デビューから4戦連続で走って【2・1・1・0】と全て馬券に絡んでいる。前走のNHKマイルCでは、残り200メートルで脚が上がった印象。やはり適距離はマイル以下だろう。ハンデ52キロで戦えるのは大きなアドバンテージ。古馬相手でも好勝負に持ち込む。 メイソンジュニア(栗東・渡辺薫彦厩舎、牡3歳)も、全2勝を挙げるスプリント戦はどんとこい。中京はファルコンS3着で経験済みで、前走ニュージーランドTでは、前記のタイムトリップに先着を果たす2着。ハンデ53キロなら、十分、古馬に立ち向かうことができる。
6月26日(月) 19:26

 3,077

ファルコンSのニュースをもっと見る >

 シンザン記念14着のコウソクストレートは、Wコースの3頭併せ。内プレシャスジュエル(3歳未勝利)、外サンホッブズ(1000万下)を2馬身突き放し、5ハロン69秒8、3ハロン39秒5−13秒1をマーク。「思った通りの攻め馬ができました。後は競馬で冷静に走れれば」と中舘調教師。今回は、トライアビット(折り合いがつきやすくなる特殊ハミ)とメンコを着用して挑む。

ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【ファルコンS】ジャッキー、活気ある動き3月16日(木) 05:01

 デビュー2連勝中のジャッキーは、坂路4ハロン52秒8−12秒5をマークして、マイネルヘミニス(3歳未勝利)と併入。重賞初Vへ活気ある動きを見せた。「センスがある馬で、中京の千四でも大丈夫。坂路を上がってからの息の入りも良かったよ。輸送がどう出るかだけど、力は出せると思う」と内田騎手も好感触を伝えていた。

ファルコンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 130ビュー

ウマフレの皆さん、会員の皆さん お早う御座います。

今年前半を自分も参考の資料にする為に集計してみました。

少しでも皆様にお役に立つと良いんですけどね(^。^;)

今年の前半は 重賞レースは断トツの9勝をしたM・デムーロがトップでした。

【G機

2月19日(日) フェブラリーS  4歳以上 ダ1,600m
       ゴールドドリーム   (ゴールドアリュール産駒)
       M. デムーロ騎手

3月26日(日) 高松宮記念    4歳以上   芝1,200m
       セイウンコウセイ    (アドマイヤムーン産駒)
       幸   英明騎手

4月2日(日)  大阪杯      4歳以上   芝2,000m
       キタサンブラック    (ブラックタイド産駒)
       武    豊騎手

4月9日(日)  桜花賞      3歳牝    芝1,600m
       レーヌミノル      (ダイワメジャー産駒)
       池添  謙一騎手

4月15日(土) 中山グランドジャンプ 4歳以上 障4,250m
       オジュウチョウサン    (ステイゴールド産駒)
       石神  深一騎手

4月16日(日) 皐月賞      3歳牡・牝  芝2,000m
       アルアイン        (ディープインパクト産駒)
       松山  弘平騎手

4月30日(日) 天皇賞(春)      4歳以上  芝3,200m
       キタサンブラック         (ブラックタイド産駒)
       武    豊騎手

5月7日(日)  NHKマイルC    3歳牡・牝 芝1,600m
       アエロリット           (クロフネ産駒)
       横山  典弘騎手

5月14日(日) ヴィクトリアマイル  4歳以上牝 芝1,600m
       アドマイヤリード          (ステイゴールド産駒)
       C. ルメール騎手
--------------------------------------------------------------------
【G供

1月22日(日) 東海S   4歳以上 ダ1,800m
       グレンツェント (ネオユニヴァース産駒)  
       横山  典弘騎手

2月12日(日) 京都記念    4歳以上 芝2,200m
       サトノクラウン (ショコンダ2産駒)   
       M. デムーロ騎手

2月26日(日) 中山記念    4歳以上   芝1,800m
       ネオリアリズム    (ネオユニヴァース産駒) 
       M. デムーロ騎手

3月5日(日) 弥生賞     3歳     芝2,000m
       カデナ        (ディープインパクト産駒) 
       福永  祐一騎手

3月11日(土) 阪神スプリングジャンプ 4歳以上 障3,900m
       オジュウチョウサン   (ステイゴールド産駒)
       石神  深一騎手

3月11日(土) 金鯱賞        4歳以上 芝2,000m
       ヤマカツエース     (キングカメハメハ産駒)
       池添  謙一騎手

3月12日(日) フィリーズレビュー 3歳牝   芝1,400m
       カラクレナイ      (ローエングリン産駒)
       M. デムーロ騎手

3月19日(日) スプリングS    3歳牡・牝 芝1,800m
       ウインブライト    (ステイゴールド産駒)
       松岡  正海騎手

3月19日(日) 阪神大賞典      4歳以上  芝3,000m
       サトノダイヤモンド     (ディープインパクト産駒)
       C. ルメール騎手

3月25日(土) 日経賞        4歳以上  芝2,500m
       シャケトラ         (マンハッタンカフェ産駒)
       田辺  裕信騎手

4月8日(土)  ニュージーランドT  3歳牡・牝 芝1,600m
       ジョーストリクトリ     (ジョーカプチーノ産駒)
       A.シュタルケ騎手

4月8日(土)  阪神牝馬S      4歳以上牝 芝1,600m
       ミッキークイーン       (ディープインパクト産駒)
       浜中    俊騎手

4月23日(日) フローラS      3歳牝  芝2,000m
       モズカッチャン        (ハービンジャー産駒)
       和田   竜二騎手

4月23日(日) マイラーズC     4歳以上  芝1,600m
       イスラボニータ         (フジキセキ産駒)
       C. ルメール騎手

4月29日(土) 青葉賞        3歳    芝2,400m
       アドミラブル        (ディープインパクト産駒)
       M. デムーロ騎手

5月6日(土)  京都新聞杯      3歳    芝2,200m
       プラチナムバレット        (マンハッタンカフェ産駒)
       浜中    俊騎手

5月13日(土) 京王杯スプリングC  4歳以上  芝1,400m
       レッドファルクス         (スウェプトオヴァーバード産駒)
       M. デムーロ騎手
----------------------------------------------------------------------------
【G掘

1月5日(木) 中山金杯  4歳以上 芝2,000m   
      ツクバアズマオー   (ステイゴールド産駒)
      吉田  豊騎手

1月5日(木) 京都金杯 4歳以上 芝1,600m
      エアスピネル    (キングカメハメハ産駒)
      武  豊騎手

1月8日(日) フェアリーS 3歳牝 芝1,600m
      ライジングリーズン (ブラックタイド産駒)
      丸田  恭介騎手

1月8日(日) シンザン記念 3歳   芝1,600m
       キョウヘイ    (ハービンジャー産駒)
      高倉  稜騎手

1月14日(土) 愛知杯   4歳以上牝 芝2,000m
       マキシマムドパリ (キングカメハメハ産駒)
      岩田  康誠騎手

1月15日(日) 京成杯    3歳 芝2,000m
       コマノインパルス (バゴ産駒)
      田辺  裕信騎手

1月17日(火) 日経新春杯   4歳以上 芝2,400m
       ミッキーロケット (キングカメハメハ産駒)
      和田  竜二騎手

1月22日(日) アメリカJCC 4歳以上 芝2,200m
       タンタアレグリア (ゼンノロブロイ産駒)
      蛯名  正義騎手

1月29日(日) 根岸S      4歳以上   ダ1,400m
       カフジテイク    (プリサイスエンド産駒)
      福永  祐一騎手

1月29日(日) シルクロードS 4歳以上 芝1,200m
       ダンスディレクター (アルデバラン2産駒)
      武   豊騎手

2月5日(日) 東京新聞杯    4歳以上 芝1,600m
        ブラックスピネル (タギノギムレット産駒)
      M.デムーロ騎手

2月5日(日)  きさらぎ賞   3歳 芝1,800m
        アメリカズカップ (マンハッタンカフェ産駒)
      松若  風馬騎手

2月11日(土) クイーンC   3歳牝 芝1,600m
        アドマイヤミヤビ (ハーツクライ産駒)
      C. ルメール騎手

2月12日(日) 共同通信杯   3歳 芝1,800m
       スワーヴリチャード  (ハーツクライ産駒)
      四位  洋文騎手

2月18日(土) ダイヤモンドS 4歳以上 芝3,400m
       アルバート       (アドマイヤドン産駒)
      R.  ムーア騎手

2月18日(土) 京都牝馬S   4歳以上牝 芝1,400m
       レッツゴードンキ   (キングカメハメハ産駒)
      岩田  康誠騎手

2月19日(日) 小倉大賞典   4歳以上 芝1,800m
       マルターズアポジー   (ゴスホークケン産駒)
      武士沢  友治騎手

2月25日(土) アーリントンC 3歳 芝1,600m
       ペルシアンナイト     (ハービンジャー産駒)
      M. デムーロ騎手

2月26日(日) 阪急杯     4歳以上  芝1,400m
       トーキングドラム     (キングカメハメハ産駒)
      幸    英明騎手

3月4日(土)  オーシャンS  4歳以上 芝1,200m
       メラグラーナ     (Fastnat Rock産駒)
      戸崎   圭太騎手

3月4日(土) チューリップ賞 3歳牝   芝1,600m
       ソウルスターリング    (Frankel産駒)
      C. ルメール騎手

3月12日(日) 中山牝馬S    4歳以上牝 芝1,800m
       トーセンビクトリー    (サンデーサイレンス産駒)
      武     豊騎手

3月18日(土) ファルコンS   3歳 芝1,400m
       コウソクストレート    (ヴィクトワールピザ産駒)
      戸崎   圭太騎手

3月20日(月) フラワーC    3歳牝 芝1,800m
       ファンディーナ       (ディープインパクト産駒)
      岩田   康誠騎手

3月25日(土)  毎日杯      3歳 芝1,800m
        アルアイン        (ディープインパクト産駒)
      松山   弘平騎手

3月26日(日)  マーチS     4歳以上 ダ1,800m
        インカンテーション     (シニスターミニスター産駒)
      勝浦   正樹騎手

4月1日(土)  ダービー卿チャレンジT 4歳以上 芝1,600m
        ロジチャリス        (ダイワメジャー産駒)
      内田   博幸騎手

4月15日(土)  アンタレスS   4歳以上 ダ1,800m
        モルトベーネ         (ディープスカイ産駒)
      M. デムーロ騎手

4月22日(土)  福島牝馬S    4歳以上牝 芝1,800m
        ウキヨノカゼ         (オンファイア産駒)
      吉田   隼人騎手

5月7日(日)   新潟大賞典    4歳以上  芝2,000m
        サンデーウィザード       (ネオユニヴァース産駒)
      石橋   脩騎手

騎手別勝利数    G1  G2  G3  合計

M. デムーロ騎手  1   5   3   9

武     豊騎手  2   0   3   5

C. ルメール騎手  1   2   2   5

岩田   康誠騎手  0   0   3   3

横山  典弘騎手  1   1   0   2

池添   謙一騎手  1   1   0   2

石神   深一騎手  1   1   0   2

幸    英明騎手  1   0   1   2

福永   祐一騎手  0   1   1   2

和田  竜二騎手  0   1   1   2

田辺  裕信騎手  0   1   1   2

浜中    俊騎手  0   0   2   2

戸崎   圭太騎手  0   0   2   2
-------------------------------------------------
G2のみ1勝

A.シュタルケ騎手、松岡  正海騎手
-------------------------------------------------------------------------
G3のみ1勝

吉田   隼人騎手、内田   博幸騎手、勝浦   正樹騎手、石橋   脩騎手

武士沢  友治騎手、R.  ムーア騎手、四位  洋文騎手、松若  風馬騎手

蛯名  正義騎手、 高倉  稜騎手、丸田   恭介騎手、吉田  豊騎手
------------------------------------------------------------------------
【産駒】
.妊ープインパクト産駒  7頭 ▲ングカメハメハ産駒  6頭

ステイゴールド産駒  5頭 ぅ屮薀奪タイド産駒  3頭

ゥ優ユニヴァース産駒  3頭 Ε泪鵐魯奪織鵐フェ産駒  3頭

Д蓮璽咼鵐献磧嫉唆陝 。各  ┘蓮璽張ライ産駒  2頭

ダイワメジャー産駒  2頭
-------------------------------------------------------------------
【1頭】
ゴールドアリュール産駒、アドマイヤムーン産駒、クロフネ産駒、ショコンダ2産駒
ローエングリン産駒、ジョーカプチーノ産駒、フジキセキ産駒、スウェプトオヴァーバード産駒
バゴ産駒、ゼンノロブロイ産駒、ブリサイスエンド産駒、アルテドラン2産駒、タギノギムレット産駒
アドマイヤドン産駒、ゴスホークケン産駒、Fastnat Rock産駒、サンデーサイレンス産駒
ヴィクトワールピザ産駒、シニスターミニスター産駒、ディープスカイ産駒、オンファイア産駒。

以上がグレードレース勝利馬の産駒。

こうやって見るとやはり ディープインパクト産駒、キングカメハメハ産駒、
ステイゴールド産駒、ブラックタイド産駒が多いことが解ります。
今後のPOG馬の参考に少しでも成ればと思います。

銀色のサムライさん 5月12日(金) 20:32
京王杯SC 予想
閲覧 37ビュー

もうすぐデビュー予定の2歳馬を対象とした千葉サラブレッドセールが船橋競馬場で行われました。

今年の千葉サラブレッドセールの目玉はG1馬・コイウタの子供(牡・ロードカナロア産駒)。

セール前に行われた公開調教では2ハロン25秒50−1ハロン11秒70という時計をマークし、
上場馬の中で最高の4100万円(税抜)で落札されました。

5000万円以上で落札されるのかな?と思っていたんですけど、
ロードカナロア産駒が未知数である事と、公開調教の時計が平凡だった事がマイナスに働いたようですし、
セリの順番が20番目と早めだった事も影響したのかもしれません。

他の馬についても公開調教の時計だけはチェックしたのですが、
どの馬もそこそこの時計しか出していないので、アッと驚くような大物はいなかったのかな?という印象を持っています。

この時期のセールはダート専門の馬が多く出てきますので、
POG的にはあまり参考にならないイベントかもしれませんけど、
コイウタとロードカナロアの子供だけは別格ですから、POGリストにピックアップしておきたいです。


【京王杯スプリングカップ】

◎グランシルク

今週から東京芝コースはBコース替わりになりますし、
明日の雨がいつから降るのか、どの程度降るのか、というところが不透明ですけど、
どんな馬場傾向になっても対応できそうなグランシルクから勝負します。

デビューから4歳春までは「中山>東京」というイメージが強かったのですが、
6走前の相模原特別(1000万・東京芝1400m)を快勝して以降、
忙しい競馬になりやすい中山よりも、長い直線で末脚を活かせる東京向きの馬にシフトしたようです。

前走・ダービー卿CTは展開不向きの中、鋭い脚を使って3着を確保。
やや緩い馬場にもしっかり対応しましたし、今回も出走するキャンベルジュニアとはハナ差の接戦でしたから、
東京コースへの適性が高くなった今ならキャンベルジュニアを逆転できるのでは?と考えました。

最終追い切りの動きも文句なし!
時計自体は馬場の内めを通ったものなので強調材料にはなりませんが、
雄大なフットワークでありながら、軽快な動きを見せていますので、万全な状態で出走できるはずです。

苦手なスタートを5分に切る事ができれば、1着でゴールインしてくれる事でしょう。


相手については馬場状態を踏まえながら選んでいきたいです。
現時点では、キャンベルジュニア・サトノアラジン・ブラヴィッシモ・レッドファルクス・ダッシングブレイズあたりを相手として考えています。

馬場が極端に悪くなるようなら、
不良馬場だったファルコンSを快勝しているトウショウドラフタを加えたいです。

[もっと見る]

ハルカンさん 5月5日(金) 02:29
【NHKマイル】
閲覧 32ビュー

スズカメジャーは残念ながら出走できず
アーリントンカップをみた
小頭数
外を通ったペルシアンナイトとレッドアンシェルの末脚が光る
1着ペルシアンナイトは次走皐月賞2着
2着レッドアンシェルはスタート×追い込み
3着ディバインコードはスタート○かかってた4角内 次走橘S1着
4着ヴゼットジョリーはスタート× 次走桜花賞先行して10着
5着ジョーストリクトリは4角内 次走ファルコンS 6着からのNZT 1着
7着キョウヘイはスタート×追い込み 次走NHKマイル出走予定

[もっと見る]

馬券のエースさん 5月3日(水) 06:17
NHKマイルC≪データ攻略ポイント≫その1 
閲覧 186ビュー

【NHKマイル】≪その1≫東京芝1600m ※過去13年のデータから抽出

≪ステップレース≫
〇ニュージーランドT組【5-2-4-73】(06〜13年は8年連続馬券内)
好走した連対馬7頭中6頭はNZT3着以内から(基本は上位馬を信用でOK)
〇皐月賞組【1-4-3-25】(皐月賞6着以内に限ると【1-3-2-3】複勝率66%)
〇毎日杯組【3-1-0-6】(1着馬が直行してきた場合´´┃ 
〇桜花賞組【3-0-1-8】
▲マーガレットS【0-0-2-19】
▲橘S【0-1-1-14】
▲共同通信杯【0-0-0-4】
▲それ以外のOP特別【0-0-1-22】
▲500万下【0-0-0-8】
その他は重賞なら順位不問。前走OPクラスは1着のみ馬券対象、500万クラスは全滅

≪絞り込み条件≫
〆把禪堆対率50%(39頭中34頭該当)〔重賞連対歴アリがあれば以下でもOK〕
∩袷、芝の重賞レースであること〔OPレースの1着のみOK〕
2走前が500万の馬は1着かつ上がり3位以内が最低条件
10戦以上消化の馬は消し【0-0-0-16】・4戦以下は最低2勝必要
ゲ看呂郎把460kg必要(35頭中31頭該当)※3頭は牝馬、牝馬は軽量でもOK
出走した50%以上のレースで上がり3F3位以内(39頭中31頭)
〔G5着内、重賞勝ちがあればOK〕
Я袷ファルコンS直行組【0-1-0-3】1戦挟むと【0-1-0-15】直行組のみ買い
┫篥諜馨菁蓮0-0-0-9】人気馬もトブし、失格もあるし消し

≪好走条件≫
)萋杯連対馬が直行で出てくれば買い(キャリア4戦以上の馬なら【3-1-0-1】)
近3走が全て1600m以上(39頭中28頭)
A袷1800m以上
ざ2走のうち、どちらで3番人気以内(39頭中29頭)
ソ転3着以内の経験アリ(39頭中33頭)
Γ猫機庁誼絨米發侶亳

条件に残り【クリアした項目】
・アウトライアーズ↓き
・アエロリット↓キ
・カラクレナイきキ
・ガンサリュート↓き
・スズカメジャー↓
・ディバインコードき
・ボンセルヴィーソきキ
・ミスエルテきキ
・モンドキャンノきキ
・レッドアンシェル

【好走条件4つ以上当て嵌まる馬】軸候補
☆アウトライアーズ≪4つ≫
☆ガンサリュート≪4つ≫
☆モンドキャンノ≪4つ≫

今回も文字数オーバーの為、≪その1≫はここまで(^o^;)
ここまでは【結果報告】を頂いた会員さんに送った情報ですm(^^)m
≪その2≫では
・タイム指数の共通点
・穴馬条件
・1番人気が来るか?来ないか?
をまとめています♪重要ですよ(*^o^*)b

ニュージーランドトロフィーから続く良い流れ今週も継続しましょうね♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「自信」を持って買える材料を数字で伝える。
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を探し出せる予想理論

[もっと見る]

馬券のエースさん 4月5日(水) 07:54
ニュージーランドT≪データ攻略ポイント≫ 
閲覧 133ビュー

【ニュージーランドT】 中山1600m

≪好走条件≫
・/裕ぁ5-1-1-4】単勝3.9倍以内の馬なら⊃裕い盍泙瓩董6-2-1-4】
・近3走以内に中山1600mを経験した馬が毎年連対(中山開催の過去10年で12連対)
○スズカゼ○スズカメジャー○タイムトリップ○ディバインコード○ナイトバナレット
・近年はファルコンS組が狙い目、勝ち馬から0.4秒差以内なら【2-0-2-4】
○ボンセルヴィーソ○メイソンジュニア○ダイイチターミナル○ジョーストリクトリ

≪凡走条件≫
・前走、1秒差以上で負けた馬【0-1-0-31】
・前走、500万クラス・未勝利戦で人気以下の馬【0-1-0-25】
・1枠【0-0-0-17】
・前走ダート【0-0-1-13】

≪人気薄なら関西馬を狙え≫
番人気以下の成績…関西馬【3-3-2-42】関東馬【0-1-3-56】

≪経験豊富な馬有利≫
中山改修後の近5年は10戦以上している馬で好走した馬はいないが
3着以内馬15頭中12頭は5戦以上のレース経験。

≪LAP≫
近5年、上がりレベルかつ上がりタイム指数がともに3位以内の馬が毎年一頭馬券内。

【見解】
桜花賞にも当て嵌まる【重要項目】(強い馬を見抜く方法※内容は会員のみに公開)
はここでも通用し、昨年はここで名前を挙げた
ダンツプリウス⊃裕ぁ.┘ラミレネール人気が1・3着で見事大的中!
今年はその条件を見たし、連対経験のある馬は
○クライムメジャー
◎ボンセルヴィーソ〔6戦〕
◎スズカゼ〔8戦〕
◎タイムトリップ〔7戦〕
の4頭、中でも好走条件に当て嵌まり、5戦以上の経験馬である3頭が狙い目
≪LAP≫に当て嵌る馬がいるかどうかも前日の重賞指数表にてお知らせします(*^^*)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を探し出せる予想理論

[もっと見る]

たまさん 4月3日(月) 18:39
クラシック 
閲覧 35ビュー

★桜花賞(4月9日、阪神競馬場、GI、芝1600メートル)

[チューリップ賞]
6,200万円 4戦[4-0-0-0] ★ソウルスターリング ルメール 藤沢和雄(美浦)山元トレセン G機〆綽JF
1,100万円 2戦[1-1-0-0] ★ミスパンテール 四位 昆貢(栗東)ファンタストクラブ
3,150万円 5戦[2-2-1-0] ★リスグラシュー 武豊 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき G アルテミスS

[アネモネS]
3,150万円 4戦[3-0-0-1] ★ライジングリーズン 丸田 奥村武(美浦)テンコーTC G フェアリーS
*.400万円 8戦[1-3-2-2] ★ディアドラ 岩田 橋田満(栗東)ノーザンFしがらき

[フィリーズレビュー]
3,500万円 4戦[3-0-0-1] ★カラクレナイ 田辺 松下武士(栗東)グリーンウッド G フィリーズレビュー
3,750万円 6戦[2-2-1-1] ★レーヌミノル 池添 本田優(栗東)宇治田原優駿S G 小倉2歳S
*.900万円 8戦[2-0-2-4] ★ゴールドケープ 丸山 荒川義之(栗東)グリーンウッド

3,100万円 5戦[3-0-0-2] ★ジューヌエコール 北村友(栗・安田) G デイリー杯2歳S
2,650万円 4戦[3-1-0-0] ★アドマイヤミヤビ ミルコ 友道康夫(栗東)ノーザンFしがらき G クイーンC

1,950万円 3戦[2-0-0-1] ★ヴゼットジョリー 福永 中内田充正(栗東)グリーンウッド G 新潟2歳S
1,850万円 3戦[2-0-0-1] ★ミスエルテ 川田 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき G ファンタジーS
1,800万円 4戦[1-3-0-0] ★アエロリット 横山典 菊沢隆徳(美浦)ノーザンF天栄
1,400万円 4戦[2-0-0-2] ★アロンザモナ 幸 西浦勝一(栗東)小松TC 紅梅S
1,000万円 5戦[1-2-0-2] ★ショーウェイ 松若 斉藤崇史(栗東)

900万円
★カリビアンゴールド 藤岡康
★カワキタエンカ 和田
★スズカゼ 松山
★ハローユニコーン
★ベルカプリ 藤岡祐



3,950万円 5戦[4-0-0-1] リエノテソーロ 吉田隼 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿
2,650万円 3戦[3-0-0-0] ファンディーナ 高野友和(栗東)グリーンウッド G フラワーC
1,800万円 9戦[2-1-1-5] ブラックオニキス 加藤和宏(美浦)ノルマンディーF クローバー賞
1,200万円 4戦[2-0-0-2] ディーパワンサ 松下武士(栗東)ノーザンFしがらき 中京2歳S
1,200万円 5戦[2-1-0-2] サトノアリシア 平田修(栗東)ノーザンFしがらき コスモス賞
1,200万円 7戦[2-0-0-5] クインズサリナ 西村真幸(栗東)朝宮S
1,000万円 4戦[1-2-1-0] フローレスマジック 木村哲也(美浦)ノーザンF天栄
1,100万円 6戦[1-2-0-3] シーズララバイ 竹内正洋(美浦)社台F山元TC

900万円 2戦[2-0-0-0] リカビトス 奥村武(美浦)ノーザンファーム天栄




★オークス(5月21日、東京競馬場、GI、芝2400メートル)

900万円 3戦[2-0-1-0] ホウオウパフューム・牝 田辺 奥村武(美浦)ノーザンF天栄 寒竹賞







★皐月賞(4月16日、中山競馬場、GI、芝2000メートル)

2,650万円 3戦[3-0-0-0] ★ファンディーナ・牝 岩田 高野友和(栗東)グリーンウッド G フラワーC

4,750万円 5戦[3-2-0-0] ★カデナ 福永 中竹和也(栗東)大山ヒルズ G 弥生賞
2,000万円 5戦[2-1-1-1] ★マイスタイル 横山典 昆貢(栗東)ファンタストC こぶし賞
1,050万円 5戦[1-1-2-1] ★ダンビュライト 武豊 音無秀孝(栗東)ノーザンFしがらき

2,900万円 7戦[4-1-0-2] ★アダムバローズ 池添 角田晃一(栗東)吉澤S−WEST 若葉S

3,600万円 6戦[3-1-0-2] ★ウインブライト 松岡 畠山吉宏(美浦)コスモヴューF G スプリングS
2,000万円 5戦[2-2-1-0] ★アウトライアーズ 田辺 小島茂之(美浦)ノーザンファーム天栄 ひいらぎ賞
1,200万円 7戦[2-0-1-4] ★プラチナヴォイス 和田 鮫島一歩(栗東)名張TC 萩S

4,400万円 6戦[3-2-0-1] ★サトノアレス 戸崎 藤沢和雄(美浦)ミホ分場 G 朝日杯
4,250万円 3戦[3-0-0-0] ★レイデオロ ルメール 藤沢和雄(美浦)ノーザンF天栄 G ホープフルS
3,100万円 4戦[3-0-0-1] ★アメリカズカップ 松若 音無秀孝(栗東)グリーンウッド G きさらぎ賞
2,950万円 4戦[2-2-0-0] ★スワーヴリチャード 四位 庄野靖志(栗東)ノーザンFしがらき G 共同通信杯
2,800万円 5戦[3-1-1-0] ★ペルシアンナイト 池江泰寿(栗東)吉澤S−WEST G アーリントンカップ
2,800万円 4戦[3-0-0-1] ★アルアイン 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき G 毎日杯
2,300万円 4戦[2-1-0-1] ★コマノインパルス 菊川正達(美浦)吉澤S−EAST G 京成杯
2,050万円 8戦[3-1-0-4] ★トラスト 中村均(栗東)ビッグレッドF G 札幌2歳S
1,400万円 3戦[2-0-0-1] ★クリンチャー 宮本博(栗東)大山ヒルズ すみれS
1,200万円 3戦[2-0-0-1] ★キングズラッシュ 久保田貴士(美浦)ノーザンF天栄 芙蓉S



1,150万円 6戦[1-3-0-2] ガンサリュート 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
1,150万円 5戦[1-1-1-2] ボンセルヴィーソ 池添学(栗東)小松TC
1,150万円 9戦[1-3-2-3] エトルディーニュ 小桧山悟(美浦)西山牧場阿見分場
1,150万円 4戦[1-1-0-2] タイセイスターリー 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき
1,000万円 4戦[1-1-1-1] オーバースペック 南田美知雄(美浦)
1,000万円 6戦[1-3-0-2] ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)ミルF千葉

900万円 3戦[2-1-0-0] トリコロールブルー 友道康夫(栗東)ノーザンFしがらき フリージア賞
900万円 4戦[2-0-0-2] ポポカテペトル 友道康夫(栗東) ゆきやなぎ賞
900万円 2戦[2-0-0-0] ランガディア 木村哲也(美浦)ノーザンファーム天栄
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンキングダム 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき・天栄 ゆりかもめ賞
900万円 4戦[2-0-0-2] サトノリュウガ 平田修(栗東)ノーザンFしがらき 福寿草特別
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンディスタンス 佐々木晶三(栗東)ノーザンFしがらき
900万円 6戦[2-1-0-3] タガノアシュラ 五十嵐忠男(栗東)宇治田原優駿S 黄菊賞
900万円 4戦[2-0-1-1] イブキ 奥村武(美浦)ジョイナスF 水仙賞
900万円 3戦[2-0-0-1] ダイワキャグニー 菊沢隆徳(美浦)

400万円 4戦[1-0-2-1] ムーヴザワールド 石坂正(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 4戦[1-2-0-1] エアウィンザー 角居勝彦(栗東)山元トレセン
400万円 1戦[1-0-0-0] ダノンロマン 藤原英昭(栗東)山元トレセン
400万円 3戦[1-2-0-0] サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 3戦[1-0-1-1] グローブシアター 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき


・・・右橈骨遠位端骨折 3,700万円 4戦[3-0-1-0] ブレスジャーニー 本間忍(美浦)エスティF小見川
□ □ G 東京スポーツ杯2歳S、G サウジアラビアロイヤルカップ
・・・第3手根骨々折 全治6カ月以上 3戦[1-2-0-0] ヴァナヘイム 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき




★東京優駿(5月28日、東京競馬場、GI、芝2400メートル)

2,400万円 4戦[2-2-0-0] サトノアーサー 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき シクラメン賞
1,750万円 7戦[1-2-3-1] マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)ビッグレッドF鉾田

======

★NHKマイルカップ(5月7日、東京競馬場、GI、芝1600メートル)

4,300万円 モンドキャンノ 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
□ □ 京王杯2歳S G
3,950万円 リエノテソーロ 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
3,750万円 レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S 小倉2歳S G
2,800万円 コウソクストレート 中舘英二(美浦)ノーザンF天栄 ファルコンS G
2,300万円 ★キョウヘイ 宮本博(栗東)吉澤S WEST シンザン記念 G

2,200万円 タイムトリップ 菊川正達(美浦)シンボリ牧場 クロッカスS、カンナS
1,950万円 レヴァンテライオン 矢作芳人(栗東)宇治田原優駿S 函館2歳S G
1,950万円 ★レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)   もみじS
1,200万円 クインズサリナ 西村真幸(栗東) フェニックス OP
1,100万円 カシノマスト 蛯名利弘(美浦) ひまわり賞

1,000万円 ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)

900万円 アズールムーン・牝 斎藤誠(美浦) りんどう賞

[もっと見る]

会員登録はこちら

●中日スポーツ賞ファルコンステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜中日スポーツ賞ファルコンステークス2017〜

第31回 中日スポーツ賞ファルコンステークス G3

2017年3月18日()中京11R 芝1400m 16頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 5 9 82.0 コウソクストレート 牡3 56.0 戸崎圭太 中舘英二 美浦 492(-4) 5.3 3 1.21.1
2 5 10 86.9 ボンセルヴィーソ 牡3 56.0 松山弘平 池添学 栗東 468(+6) 4.7 2 1.21.1 クビ
3 3 5 89.5 メイソンジュニア 牡3 56.0 菱田裕二 渡辺薫彦 栗東 486(+14) 14.3 6 1.21.2 クビ
4 6 11 86.4 ダイイチターミナル 牡3 56.0 大野拓弥 高市圭二 美浦 434(+2) 70.1 12 1.21.3 1/2
5 4 8 87.8 デスティニーソング 牝3 54.0 鮫島克駿 松下武士 栗東 428(-4) 31.4 10 1.21.5 1 1/4
6 2 4 87.5 ジョーストリクトリ 牡3 56.0 武豊 清水久詞 栗東 494(-8) 7.3 4 1.21.5 クビ
7 8 16 86.1 エントリーチケット 牝3 54.0 丹内祐次 宮徹 栗東 434(0) 24.3 8 1.21.7 1 1/4
8 7 14 83.6 メイショウオワラ 牝3 54.0 秋山真一 岡田稲男 栗東 444(-2) 108.0 14 1.21.7 ハナ
9 1 1 82.9 ラニカイサンデー 牡3 56.0 北村友一 池添兼雄 栗東 450(+2) 26.8 9 1.21.7 クビ
10 7 13 88.0 マイネルバールマン 牡3 56.0 柴田大知 栗田博憲 美浦 490(-4) 15.0 7 1.21.8 クビ
11 6 12 85.9 ナイトバナレット 牡3 56.0 中谷雄太 矢作芳人 栗東 476(+2) 3.1 1 1.22.0 1 1/4
12 2 3 84.2 ジャッキー 牡3 56.0 内田博幸 高橋祥泰 美浦 480(-4) 11.8 5 1.22.0 クビ
13 8 15 86.3 ライズスクリュー 牝3 54.0 横山和生 小野次郎 美浦 450(+2) 48.2 11 1.22.1 1/2
14 4 7 87.0 マンカストラップ 牡3 56.0 江田照男 伊藤大士 美浦 478(0) 101.1 13 1.22.6
15 3 6 83.8 レジーナフォルテ 牝3 54.0 吉田隼人 佐藤吉勝 美浦 490(+8) 154.7 15 1.22.8 1 1/2
16 1 2 76.0 ラニカイシチー 牡3 56.0 小崎綾也 村山明 栗東 466(+3) 328.4 16 1.22.9 3/4
ラップタイム 12.0-10.8-11.2-11.8-12.1-11.4-11.8
前半 12.0-22.8-34.0-45.8-57.9
後半 58.3-47.1-35.3-23.2-11.8

■払戻金

単勝9 530円 3番人気
複勝9 200円 3番人気
10 190円 2番人気
5 430円 7番人気
枠連5-5 1,530円 4番人気
馬連9-10 1,610円 4番人気
ワイド9-10 560円 3番人気
5-9 2,040円 26番人気
5-10 1,470円 20番人気
馬単9-10 2,850円 7番人気
3連複5-9-10 11,320円 38番人気
3連単9-10-5 60,680円 197番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜ファルコンS2017〜

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜中日スポーツ賞ファルコンステークス2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
3月18日の勝ち組
3/18 16:33更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 中日スポーツ賞ファルコンステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 ユキカゼ ユキカゼ Lv 78 100% 925% 165,060円
2位 チャンチキオペラ チャンチキオペラ Lv 85 7% 355% 131,260円 なし
3位 ★馬王★ ★馬王★ Lv 101 50% 210% 196,080円 なし
4位 nuko nuko Lv 99 33% 170% 105,600円 なし
5位 はまちん はまちん Lv 93 54% 147% 111,110円 なし
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
3月18日の勝ち組
3/18 16:33更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 中日スポーツ賞ファルコンステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 ユキカゼ ユキカゼ Lv 78 100% 925% 165,060円
2位 サザンクロス サザンクロス Lv 105 38% 192% 190,000円
3位 覇王樹 覇王樹 Lv 88 33% 377% 83,200円
4位 古江戸 蔵之介 古江戸 蔵之介 Lv 106 33% 123% 56,100円
5位 ザラストワード ザラストワード Lv 95 36% 219% 130,500円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

過去10年の結果 〜中日スポーツ賞ファルコンステークス2017〜

2016年 中スポ賞ファルコンS 2016年3月19日() 中京11R 芝1400m 不良 18頭

中日スポーツ賞ファルコンステークス2016

1着 5 トウショウドラフタ 3.0倍(2人気) 田辺裕信 1:25.0 97.3
2着 15 ブレイブスマッシュ 12.5倍(3人気) 横山典弘 1 3/4 94.7
3着 1 シゲルノコギリザメ 24.4倍(9人気) 太宰啓介 1/2 93.8
単勝 5 300円(2人気) 3連複 1−5−15 12,960円(38人気)
馬連 5−15 1,960円(5人気) 3連単 5→15→1 42,480円(102人気)

2015年 中スポ賞ファルコンS 2015年3月21日() 中京11R 芝1400m 稍重 18頭

中日スポーツ賞ファルコンステークス2015

1着 1 タガノアザガル 78.3倍(14人気) 松田大作 1:22.9 96.0
2着 3 アクティブミノル 7.6倍(4人気) 藤岡康太 ハナ 96.0
3着 8 ヤマカツエース 8.5倍(5人気) 藤田伸二 ハナ 96.0
単勝 1 7,830円(14人気) 3連複 1−3−8 66,990円(196人気)
馬連 1−3 24,640円(62人気) 3連単 1→3→8 638,950円(1,524人気)

2014年 中スポ賞ファルコンS 2014年3月22日() 中京11R 芝1400m 良 18頭

中日スポーツ賞ファルコンステークス2014

1着 13 タガノグランパ 3.7倍(1人気) 福永祐一 1:21.2 96.4
2着 6 サトノルパン 4.3倍(3人気) 小牧太 クビ 96.4
3着 4 アルマエルナト 57.6倍(11人気) 藤岡佑介 1 1/4 94.6
単勝 13 370円(1人気) 3連複 4−6−13 12,840円(36人気)
馬連 6−13 850円(2人気) 3連単 13→6→4 47,980円(110人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数 動画
2013/03/16
中スポ賞ファルコンS
中京 18 インパルスヒーロー 4.9倍 2 田中勝春 1:22.2 94.6
2012/03/17
中スポ賞ファルコンS
中京 18 ブライトライン 12.7倍 4 安藤勝己 1:24.0 100.2
2011/03/19
中スポ賞ファルコンS
阪神 16 ヘニーハウンド 25.1倍 9 岩田康誠 1:08.7 98.1
2010/03/20
中スポ賞ファルコンS
中京 18 エーシンホワイティ 7.9倍 4 北村友一 1:08.7 98.3
2009/03/21
中スポ賞ファルコンS
中京 18 ジョーカプチーノ 9.4倍 4 藤岡康太 1:08.9 97.7
2008/03/15
中スポ賞ファルコンS
中京 18 ダノンゴーゴー 2.9倍 1 武豊 1:09.0 96.9
2007/03/10
中スポ賞ファルコンS
中京 16 アドマイヤホクト 3.1倍 2 横山典弘 1:08.0 101.1
会員登録はこちら

●中日スポーツ賞ファルコンステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜中日スポーツ賞ファルコンステークス2017〜

ファルコンステークスは、1972年に中京競馬場芝1800mの4歳(現3歳)混合別定オープン特別競走、4歳ステークスとして施行されたのが始まり。

1987年に重賞競走に昇格、GIIIに格付けされ、名称を中日スポーツ賞4歳ステークスに変更した。1996年からはNHKマイルカップの創設を中心とした4歳(現3歳)短距離路線の整備に伴い、施行距離を芝1200mに変更した。2001年に名称を現在のファルコンステークスに変更。2012年から芝1400mで行われることとなった。

芝1200mで施行されるようになった1996年以降は、3歳及び夏の短距離路線を占う競走として位置付けされていたが、2006年からは中山競馬場で施行されていたクリスタルカップ(2005年廃止)に代わる形で施行時期が3月に移動する事になり、5月のNHKマイルカップや3歳短距離路線を占う競走として位置付けされる事になった。

GIII格付け以後の優勝馬には、サッカーボーイネーハイシーザーサイキョウサンデーサニングデールギャラントアロージョーカプチーノなどがいる。


☆ファルコンステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

もっと詳しい説明を見る

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年7月2日(
CBC賞 G3
ラジオNIKKEI賞 G3

競馬番組表

2017年7月1日(
1回函館5日目
2回福島1日目
3回中京1日目
2017年7月2日(
1回函館6日目
2回福島2日目
3回中京2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 サトノクラウン 牡5
42,494万円
10 サトノアラジン 牡6
42,366万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
32,277万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 レーヌミノル 牝3
21,509万円
4 アルアイン 牡3
20,273万円
5 アエロリット 牝3
14,744万円
6 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
7 リスグラシュー 牝3
12,726万円
8 アドミラブル 牡3
12,407万円
9 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
10 モズカッチャン 牝3
11,403万円
» もっと見る