注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

クラリティシチー(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2011年3月9日生
調教師上原博之(美浦)
馬主株式会社 友駿ホースクラブ
生産者パカパカファーム
生産地新冠町
戦績24戦[3-5-4-12]
総賞金11,919万円
収得賞金1,800万円
英字表記Clarity City
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
タイキクラリティ
血統 ][ 産駒 ]
スペシャルウィーク
タイキダイヤ
兄弟 クラリティスカイエンドゲーム
前走 2017/05/13 都大路ステークス OP
次走予定

クラリティシチーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/13 京都 11 都大路S OP 芝1800 111120.772** 牡6 56.0 和田竜二上原博之498(-4)1.49.2 0.234.6⑦⑥ダノンメジャー
17/04/01 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 1612101.91511** 牡6 55.0 松岡正海上原博之502(+6)1.35.4 0.735.1ロジチャリス
16/11/19 京都 11 アンドロメダ OP 芝2000 1871518.0618** 牡5 56.0 松田大作上原博之496(0)2.00.4 1.334.9⑱⑱⑰⑰レッドソロモン
16/10/30 京都 11 カシオペアS OP 芝1800 121121.782** 牡5 56.0 松田大作上原博之496(+10)1.46.3 0.234.2⑧⑦ヒルノマテーラ
16/10/02 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 1471241.9128** 牡5 56.0 菱田裕二上原博之486(-6)1.35.3 0.934.0⑨⑪ウインプリメーラ
16/03/27 阪神 11 六甲S OP 芝1600 161213.6414** 牡5 56.0 菱田裕二上原博之492(-4)1.34.0 0.933.6⑯⑮ダノンリバティ
16/03/13 中山 10 東風S OP 芝1600 13565.437** 牡5 56.0 内田博幸上原博之496(+2)1.34.7 0.234.8⑨⑫⑫インパルスヒーロー
16/01/10 中山 11 ニューイヤー OP 芝1600 9776.646** 牡5 56.0 三浦皇成上原博之494(+4)1.34.6 0.333.2⑧⑧⑦ダイワリベラル
15/12/20 中山 11 ディセンバー OP 芝2000 10224.328** 牡4 56.0 三浦皇成上原博之490(+2)1.59.8 0.734.1⑩⑩⑩⑧トーセンレーヴ
15/05/16 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 1881712.5616** 牡4 56.0 三浦皇成上原博之488(0)1.22.4 0.833.4⑰⑱サクラゴスペル
15/04/05 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 16599.042** 牡4 56.0 三浦皇成上原博之488(+2)1.32.8 0.633.7⑪⑬⑧モーリス
15/03/15 中山 10 東風S OP 芝1600 14698.131** 牡4 56.0 田辺裕信上原博之486(+6)1.33.8 -0.133.7⑪⑪⑩シャイニープリンス
14/11/30 東京 9 キャピタルS OP 芝1600 161210.3610** 牡3 55.0 戸崎圭太上原博之480(-4)1.34.2 0.634.3⑬⑫シェルビー
14/10/25 東京 11 富士S G3 芝1600 163513.1612** 牡3 54.0 北村宏司上原博之484(0)1.34.0 0.834.5ステファノス
14/09/21 新潟 11 セントライト G2 芝2200 1881739.8811** 牡3 56.0 柴山雄一上原博之484(+10)2.12.5 0.836.3④④④④イスラボニータ
14/07/06 福島 11 ラジNIK賞 G3 芝1800 16243.012** 牡3 55.0 内田博幸上原博之474(+2)1.46.1 0.234.8⑬⑫⑭⑨ウインマーレライ
14/06/01 東京 6 3歳500万下 芝1600 18361.511** 牡3 56.0 内田博幸上原博之472(-4)1.33.6 -0.233.8イントロダクション
14/04/20 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 182347.7108** 牡3 57.0 内田博幸上原博之476(+2)2.00.1 0.534.8⑪⑫⑩⑫イスラボニータ
14/03/23 中山 11 スプリングS G2 芝1800 156106.343** 牡3 56.0 内田博幸上原博之474(-8)1.48.6 0.235.0⑨⑪⑩⑤ロサギガンティア
14/02/23 東京 9 セントポーリ 500万下 芝2000 10441.712** 牡3 56.0 田中勝春上原博之482(-2)2.02.2 0.033.8ヴォルシェーブ

⇒もっと見る


クラリティシチーの関連ニュース

 13日の京都11R都大路S(4歳上OP、芝・外1800メートル)は、2番人気ダノンメジャー(栗・橋口、牡5、父ダイワメジャー)が1分49秒0(不良)で逃げ切って5勝目(22戦)を挙げた。「楽に行けたし、雨馬場も上手だね。重賞でもこういうすんなりした形なら走れるよ」と小牧騎手。7番人気クラリティシチーが1馬身1/2差の2着で、1番人気ハクサンルドルフは7着に敗れた。

★13日京都11R「都大路S」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

【ダービーCT】レースを終えて…関係者談話2017年04月02日() 05:02

 ◆柴田大騎手(マイネルアウラート4着) 「キャンベルジュニアに並んでいきたかったが、動いていける手応えがなく、余裕もなかった」

 ◆北村宏騎手(ダイワリベラル5着) 「馬場のいいところを選んで回ってきたが、ペースが遅かったので差し込めなかった」

 ◆丸山騎手(ダンツプリウス6着) 「外枠で控える競馬。うまくタメが利いたし、最近のなかでは一番内容がよかった」

 ◆田中勝騎手(シベリアンスパーブ7着) 「ノメっていなかったし、馬場も合うと思っていたが、伸びそうで伸びなかった」

 ◆池添騎手(ガリバルディ9着) 「きょうは展開が向きませんでした」

 ◆松岡騎手(クラリティシチー11着) 「今回は休み明けだったしね。乗った感じはいいので、次はよくなりそう」

 ◆柴山騎手(ショウナンバッハ12着) 「この馬場で動き切れなかったが、これぐらいの距離が合うかも。良馬場なら」

 ◆柴田善騎手(サンライズメジャー13着) 「外枠で内にもぐり込めず、ペースも落ち着いた。内枠なら違っていたかも」

 ◆丹内騎手(コスモソーンパーク14着) 「4コーナー手前でノメっていた」

 ◆田辺騎手(シェルビー15着) 「みんな(前に)行きたがらず、ペースも落ち着いたからね」

 ◆蛯名騎手(ショウナンアデラ16着) 「まだ走りが本当じゃない。ただ、順調に行ってくれれば変わってきそう」

★1日中山11R「ダービー卿チャレンジトロフィー」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【ダービーCT】追って一言2017年03月30日(木) 05:03

 ◆ガリバルディ・藤原英師 「体質が強くなり、詰めてレースを使える。いい動きを見せたし、あとは輸送がどうか」

 ◆クラリティシチー・上原師 「放牧でリフレッシュされ、仕上がりはいい。マイルは合うので楽しみ」

 ◆クラレント・橋口師 「動かないタイプにしては、時計が出た。ただ、休み明けは走らないタイプで、本当に良くなるのは次走以降かも」

 ◆コスモソーンパーク・池上弘師 「9歳でも衰えは感じない。斤量が軽くなるのはいい。ヨーイドンの競馬にならなければ」

 ◆サンライズメジャー・浜田師 「今回は休み明け。年齢のせいか、良化がスローな感じがする」

 ◆シェルビー・笹田師 「休み明け3走目で、使いつつ調教の動きは良くなっている」

 ◆シベリアンスパーブ・手塚師 「ここ2戦の内容は悪くない。内で脚をためられれば出番も」

 ◆ショウナンアデラ・蛯名騎手「心肺機能が高いので息はできている。でも、体にまだ余裕がある。脚元の問題があるので、使いながら順調にいってほしい」

 ◆ショウナンバッハ・上原師 「調子はいい。前に行けるようになったので、久々のマイルがいい方向に出てほしい」

 ◆ダイワリベラル・菊沢師 「坂路でいい動きでした。前回はうまい具合に逃げられましたが、今回は(ゲートを)出たなりの競馬を」

 ◆ダンツプリウス・山内師 「大敗した後だが、動きは悪くない。ポイントは速い時計になったときの対応だね」

 ◆ロイカバード・松永幹師 「目立つ時計が出ないタイプなので、追い切りはこれで十分。あとは初の中山がどうか」

 ◆ロジチャリス・内田騎手 「反応は悪くなかったね。能力は高いので、リラックスして走れれば」

[もっと見る]

【ダービー卿チャレンジトロフィー】特別登録馬2017年03月26日() 17:30

[もっと見る]

【カシオペアS】ヒルノマテーラ5勝目!2016年10月31日(月) 05:03

 30日の京都11RカシオペアS(3歳上OP、芝・外1800メートル)は、5番人気ヒルノマテーラ(栗・昆、牝5、父マンハッタンカフェ)が後方から追い込んで5勝目(24戦)をマークした。タイム1分46秒1(良)。「返し馬では休み明けを感じたけど、ゲートが開くといい感じでレースを進められた。久々でも思いのほか、いいレースができた」と四位騎手。エリザベス女王杯(11月13日、京都、GI、芝2200メートル)に登録があり、「力をつけているし、中1週でGIはきついが、挑戦できるような状態なら出走したい」と昆調教師は前向きに話した。8番人気クラリティシチーが1馬身1/4差の2着だった。

[もっと見る]

【古馬次走報】コパノリッキー、かしわ記念へ2016年04月01日(金) 05:02

 ★フェブラリーS7着コパノリッキー(栗・村山、牡6)は、かしわ記念(5月5日、船橋、交流GI、ダ1600メートル)で巻き返しを図る。

 ★マーチSを逃げ切ったショウナンアポロン(美・古賀史、牡6)は、アンタレスS(16日、阪神、GIII、ダ1800メートル)へ。3着ドコフクカゼ(栗・友道、牡6)と6着キープインタッチ(美・古賀慎、牡6)は、ブリリアントS(5月8日、東京、OP、ダ2100メートル)へ。

 ★マイルCS12着以来、休養中のクラリティスカイ(栗・友道、牡4)は、京王杯スプリングC(5月14日、東京、GII、芝1400メートル)から安田記念(6月5日、東京、GI、芝1600メートル)に向かう。

 ★日経賞3着マリアライト(美・久保田、牝5)は、目黒記念(5月29日、東京、GII、芝2500メートル)。8着コスモロビン(美・清水英、牡8)は、メトロポリタンS(23日、東京、OP、芝2400メートル)。

 ★六甲Sを勝ったダノンリバティ(栗・音無、牡4)、3連勝中のネオスターダム(栗・石坂、牡4)は、マイラーズC(24日、京都、GII、芝1600メートル)に進む。六甲S14着クラリティシチー(美・上原、牡5)は、谷川岳S(5月1日、新潟、OP、芝1600メートル)。

 ★春風Sを勝ってオープン入りしたモルジアナ(美・木村、牝4)は30日、ノーザンファーム天栄へ放牧に出た。

 ★夢見月S8着サドンストーム(栗・西浦、牡7)は、春雷S(10日、中山、OP、芝1200メートル)へ。

 ★小倉大賞典7着レッドアリオン(栗・橋口、牡6)は、マイラーズCを予定。

 

[もっと見る]

⇒もっと見る

クラリティシチーの関連コラム

閲覧 524ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、14(日)に東京競馬場でG1ヴィクトリアマイルが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1ヴィクトリアマイルは1番人気がミッキークイーンで1.9倍、2番人気がルージュバック7.6倍、以下レッツゴードンキ7.9倍、スマートレイアー8.9倍、クイーンズリング9.4倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは内からポンと好スタートを切ったソルヴェイグを先頭、2番手に出していったリーサルウェポン、さらにはアスカビレンレッツゴードンキスマートレイアーと続いて先団を形成。中団からはオートクレールジュールポレールミッキークイーンクイーンズリングクリノラホールデンコウアンジュが追走。後方からはアドマイヤリード
ウキヨノカゼルージュバックフロンテアクイーンアットザシーサイドと続いて最後方にヒルノマテーラの態勢。
 
前半の600m通過は35秒6(参考)のスローペース、ソルヴェイグが先頭で直線コースへ差しかかります。先頭はソルヴェイグでリードは半馬身、内からスマートレイアークイーンズリングもこの争いに加わって3頭が並走する形。内がぽっかり空く隊列で各馬横にずらっと広がりながら追い出しにかかります。
 
残り200mを通過、ここでソルヴェイグの脚色が一杯となって外に膨れると、そのスペースに切り込んだアドマイヤリードが一気に前との差を詰めて先頭争いに加わります。馬場の大外からはデンコウアンジュが目立つ伸び脚で猛追!1番人気のミッキークイーンは伸びきれません。残り100m、ここでスマートレイアーを交わして単独先頭に立ったのはアドマイヤリード!ゴール前で懸命に追いすがるデンコウアンジュ以下をねじ伏せて優勝しました!
 
勝ちタイムは1分33秒9(稍)。1馬身1/4差の2着にデンコウアンジュ、そこからクビ差の3着にジュールポレールが入っています。
 
公認プロ予想家では西野圭吾プロシムーンプロが的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
勝負レースに選んだ13(土)京都1Rで『◎ダノンメジャーは単騎逃げが見込め、相手関係も楽になり連の軸には最適。穴はクラリティシチー、状態面の上積みがある』と完璧な見解を披露し、馬連31倍を5000円的中!15万5000円を払い戻しました!この他にも新潟3Rで3連単43.2倍を500円的中させ、21万5100円の払い戻しや14(日)東京2Rで◎○▲のパーフェクト予想で22万6370円を払い戻すなど絶好調!週末トータル回収率131%、収支プラス23万10円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
13(土)京都11Rで『単騎で行ければしぶとい。内枠からスンナリ運べれば。』と狙ったダノンメジャーの単勝を1点勝負で的中!翌日の14(日)京都11Rでは『 ダートではまだ底を見せてない。ここでも通用する。』とコメントした◎サイタスリーレッドの単勝7.6倍、馬連5.9倍を本線的中させました!週末トータル回収率171%、収支プラス4万2800円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
14(日)東京11Rヴィクトリアマイルで『昨日の雨ですっかり馬場コンディションが変わり、差し馬も届くようになったのが大きなポイント。アドマイヤリードは前走は大外枠からだったし、ルメール騎手も強くなってから初の騎乗で半身半疑だったハズ。今度は自信を持って乗れるハズ』と狙った◎アドマイヤリードの単勝を5500円仕留め、7万4250円を払い戻しました!この他にも13(土)新潟8Rの◎ツインプラネット、14(日)東京1Rの◎ジュブリーユなど好調予想を披露!週末トータル回収率124%、収支プラス3万9090円をマークしています。
 
この他にも山崎エリカプロいっくんプロ夢月プロdream1002プロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2016年07月02日() 17:45 ター坊
【ラジオNIKKEI賞】血統考察 byうまカレ
閲覧 1,285ビュー コメント 0 ナイス 7

先週の宝塚記念は、マリアライトが史上3頭目の牝馬による宝塚記念制覇を達成。1番人気のドゥラメンテは強さをみせましたが、ゴール後に故障を発生し引退…。彼は左手前が得意な馬で、1度も「直線の長い右回り」での走りをみれずにターフを去ることになったのが心残りです。

今週から夏競馬が本格化。
福島の開幕を飾るのは、3歳・ハンデ戦・フルゲートの1戦となったラジオNIKKEI賞。非常に考察し甲斐があるレースです。

開幕週の小回り1800mですから、当然のように先行力や枠の恩恵といったものが大きく結果に影響します。そのあたりも含めて、有力馬を中心にみていきましょう。


●大外枠とハンデをどうみるか
白百合Sを制しトップハンデとなったブラックスピネルは、アロンダイトやクリソプレーズ(マリアライトリアファルらの母)を送り出す3代母キャサリーンパーの牝系。父タニノギムレット、母父アグネスデジタルだから、血統表を4分割したとき、父父、父母、母父、母母と全てにRibotの血を持つことが特徴(Ribot5・6×6・5)。パワーや底力に秀でているから、緩急ある流れになりやすい小回り1800mという条件は京都外回りよりは合っているはず。そんな中、京都新聞杯で4着、白百合Sを勝ち切っているのだからここでは力は頭半分くらい抜けているといえ、ハンデと大外枠をどう判断するか。外目3番手くらいなら許容範囲だが、差しに回ると厳しそうだ。

●父×牝系は好相性、この距離で位置を取れるか
プリンシパルS3着のゼーヴィントは、古馬OPのモンドインテロの全弟で、キズナラストインパクトらと同じディープインパクト×Pacific Princess牝系(ファレノプシスナリタブライアンらの牝祖)という組み合わせ。母母父DayjurはDanzigに母父がRound Table×Nasrullahというナスキロ血脈だからディープとの相性の良さには納得できる。本馬もディープ産駒らしい切れ味ももちろんあるが、母父がブライアンズタイムだから小回りでも大きく評価を落とそうと思わない走法をしている。前が開けば確実に脚は使ってくるだろうが、1800mではさほどポジションが取れなさそうな点が気がかりだ。

●急成長が期待できる配合ではあるが・・・
NHKマイルでは16着に終わったアーバンキッドだが、ハイペースの中、逃げたメジャーエンブレムを3番手から捕まえに行ったのだから仕方なく、着順ほど悲観する必要はないだろう。シュヴァルグランロジクライのようにHalo≒Red God3×5とNasrullah+Tom Fool的な血を増幅させていて、母父SwainがHyperion7・7・6×6・6、母母父NureyevがHyperion4×4で、3代母→母母父→母父とNasrullahも継続交配されているから、NasrullahとHyperionという父ハーツクライの母父トニービンの血を増幅した配合といえ、ジャスタウェイ的、シュヴァルグラン的、シュンドルボン的成長を遂げる可能性がある馬といえる。しかし母がRibot5×5を持つから体質がそこまで柔らかくうつらないのが気になる。内回り替わりはプラスで、先行力があるのも魅力だが、距離延長というローテーションは気掛かりだ。

●舞台替わりはプラス
メルボルンTを逃げ切ったロードヴァンドールは、叔父にタバスコキャットがいる底力に富んだ血統で、ナスキロ+Tom Fool的な血であるTerlingua(Storm Catの母)を取り込んだのもダイワメジャー産駒の王道。先述したように母母父Sauce Boadが底力に富んでおり、これまでみせた先行力は1800mでも十分に通用するように思える。今回に関しては距離短縮のローテーションもプラスに働きそうで、昨年のマルターズアポジー的な粘り込みが期待できそうだ。

●小回りは◎も1800mだとやや忙しいか
すみれSを逃げ切ったジョルジュサンクは、母系にMill Reelが入るから、Nasrullah+Count Fleetという父の持つMr.Prospectorの母Gold Diggerの血を増幅した走るヴィクトワールピサ産駒の配合(フローラS2着のパールコードもMill Reel持ち)。母母父ミルジョージの影響か、肩が立っていて掻き込んで走るから追っても味がなく、逆にいえば小回りで急激にパフォーマンスを上げるタイプでもある。ここは2枠4番という好枠、そして田辺騎手と強調材料が多いが、1800mはやや忙しそうにも思える。ここをどうみるかだろう。

●好配合だが、外回り向きのストライド
早苗賞を制したアップクォークは、3勝馬ストレンジクォークの半弟で、ベーカバド産駒。母系にMiswakiを持つので、Foreign Courier≒Hopespringseternal4×4という世界的に活躍馬を輩出しているナスキロ+Tom Fool+War Amiral+La Troienneのニアリークロスを持つからベーガバド産駒の出世頭となったのも当然といえる配合。
(今年の英愛仏各国2000ギニー馬も、英愛ダービー馬も同じニアリークロスを持っていました。ブログでまとめてあります。→http://derby6-1.hatenablog.com/entry/2016/06/14/163759)
2枠3番という好枠である程度先行も出来るだろうから、大崩れはなさそうだが、どちらかというと外回り向きにうつるため勝ち切るとなるとどうか。ハンデは恵まれたといえよう。

●4角まで下り、直線平坦な福島は〇
NZT2着、NHKマイルでは9着だったストーミーシーは、母父ゼンノエルシドを通じるRound Tableの影響か、母系のPrincely Giftの影響か、非常に前脚が伸びる走法。こういうタイプは下り坂を巧く下る(マイネルキッツキタサンブラック)ので4角に向けて下り、直線が平坦という意味では福島1800mはプラスではある(逆にきついコーナーはマイナス)。だからクラリティシチー的、クォークスター的好走まではありそうだが勝ち切るイメージは湧かない。

ジャングルポケットドゥラメンテと同質の斬れ
オークス8着のダイワドレッサーは、クイーンCでも4着に好走しているように母母がジャングルポケットと同じトニービン×Nureyevという配合だから、トニービン的な持続性ある斬れというべきだが、母父がエンドスウィープだから同じトニービン的な斬れを持った馬でも、ルーラーシップのように無駄にストライドは大きくなく俊敏に動くことができる。だから小回りでもさほど割り引く必要はなく、3枠6番という好枠からも今回は十分に狙いが立つ。

●小回り適性高い牝系
ピックミータッチはRiot≒Fair Trial5・5×6、Forliのスピード、機動力を伝えるハピートレイルズ(ハッピーパスシンコウラブリイなど)の牝系だから、今回の小回り替わりは歓迎。外枠がカギだが、人気次第ではヒモで入れておきたい1頭。


【まとめ】
人気どころでは、ブラックスピネルは大外枠で先行できなったときに不安があるし、ゼーヴィントアップクォークもどちらかというと外回り向きの差し馬にみえるから不安はある。
アーバンキッドは初めてのコーナー4つの競馬は問題ないだろうが、距離延長というローテは気掛かりだ。
それならばダイワメジャー産駒の好配合で、コース替わりがプラスに出そうなロードヴァンドールの先行力に期待してみたい。
他では同じく小回り適性が高そうなジョルジュサンクピックミータッチ、GI好走のダイワドレッサー


----------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)


「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/

執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

2015年05月16日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第99回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜京王杯スプリングカップ GII
閲覧 188ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「京王杯スプリングカップ GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、ダイワマッジョーレ1頭。
第2グループ(黄)は、サクラゴスペルクラリティシチーアフォードの3頭。
第3グループ(薄黄)は、ダンスディレクターブレイズアトレイルヴァンセンヌオメガヴェンデッタサトノルパンとなり、以下は第4G(灰)となっています。

さて、凄馬出馬表をご覧いただくと気になるのは総合ポイント1位ダイワマッジョーレ〜総合ポイント2位サクラゴスペルの間にある2.0の溝。その他は大きな溝がない分布となっています。1頭だけ抜け出し、その他は大混戦というのが当レースの特徴と言えそうです。

この点を踏まえ、私の馬券は素直に◎ダイワマッジョーレとしたいと思います。凄馬出馬表で1頭抜け出している状態ですので逆らえないというのが正直なところ。軸として信頼します。ただし、ダイワマッジョーレ以下の馬たちに関しては差がないので、グループの垣根はあまり大きく捉えないようにします。

以下、穴狙いで距離短縮好材料の○ブレイズアトレイル、潜在能力が高い▲ダンスディレクター、距離ベストで穴をあけそうな△サクラゴスペル、△サトノルパン、☆オメガヴェンデッタと印を打ち、勝負します。

【3連複フォーメーション】
13

2,8,9,10,11

2,6,8,9,10,11,15,17

計20点

1人気候補が軸ですので何とか人気薄が絡んでほしいところです(^^)/

[もっと見る]

2015年04月22日(水) 15:15 【ウマニティ】
先週の回顧〜(4/18〜4/19)霧プロが福島11Rで3複2500倍超を的中!!
閲覧 141ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は、第75回G1皐月賞が19(日)に中山競馬場で行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
  
G1皐月賞サトノクラウンが3.1倍の1番人気、続いて2番人気がリアルスティールで3.8倍、3番人気ドゥラメンテが4.6倍、4番人気がキタサンブラックで9.7倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
スタートは1人気のサトノクラウンがやや出遅れますが、各馬まずまずの出だし。注目の先行争いはキタサンブラックが先頭を伺いますが、外からクラリティスカイが交わして第1コーナーへ差し掛かります。
 
先頭は軽快に飛ばすクラリティスカイでリードは2馬身、続いて2番手にキタサンブラック、その後ろにワンダーアツレッタスピリッツミノルコメートリアルスティールとここまでが先行集団を形成。中団からはダノンプラチナミュゼエイリアンベルラップタガノエスプレッソブライトエンブレムが追走。後方グループはサトノクラウンダノンリバティドゥラメンテと続いて最後方にベルーフの態勢。クラリティスカイの前半1000m通過は59秒2(参考)の淀みない流れ、各馬一団の態勢で直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はクラリティシチーでリードは1馬身、続いてキタサンブラック、4コーナーでポジションを押し上げて進出したリアルスティールの2頭がこれを追います。残り200mを通過、ここで先頭を行くクラリティスカイを捕まえたリアルスティールが先頭に立って抜け出しを図りますが、内のキタサンブラックも懸命に抵抗して2頭の激しい叩き合い。残り100mを通過、ここで叩き合う2頭を目掛けてエンジンかかったドゥラメンテが強烈な末脚で猛追。坂を上がったところで先頭を行くリアルスティールをあっさり捉えるとゴール前では流す完勝劇。他馬が止まって見えるほどの凄まじい切れ味を披露しました。勝ちタイムは
1分58秒2(良)。1馬身半差の2着にリアルスティール、そこから2馬身半差の3着にキタサンブラックが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロ伊吹雅也プロ馬っしぐらプロ覆面ドクター・英プロサウスプロ栗山求プロスガダイプロ河内一秀プロ☆まんでがんプロ蒼馬久一郎プロシムーンプロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
18(土)福島11Rで△◎×の印で3連複を的中させ、253,830円を払い戻すと続く阪神11RアンタレスステークスGIIIで『ここ2戦は結果が出なかったが、昨春・昨夏の平安SとエルムSにおけるパフォーマンスは非常に高かった。ブリンカー効果が出れば精神面でのプラスも見込める。』と評した◎クリノスターオーの単勝、馬連、3連複を的中!52,260円を払い戻しました。週末トータル回収率162%、収支プラス195,460円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
勝負レースに指定した18(土)阪神3Rで○▲◎の印で3連複本線的中!30,100円を払い戻しました!19(日)中山11R皐月賞GIでは『現状では持続力よりも瞬発力に偏っていることは明らか、直線が短くゴール前に急坂がある中山コースで、一瞬の脚を使い切ることに専念した方が能力を発揮しやすい。』と評した◎ドゥラメンテの単勝を的中!この他にも勝負レースに指定した福島2R▲◎○、中山3R◎▲○など的中連発!週末トータル的中率43%、回収率126%、収支プラス114,560円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
勝負レースとした19(日)福島9Rで『今年の1回福島ダ1700mは、4歳以上のレースに限ると外めの枠に入った馬が優勢。また、前走が平地競走、かつ前走の4コーナーを8番手以下で通過した馬は[1-1-0-26](複勝率7.1%)と苦戦していました。』と抜擢した◎デジタルフラッシュテイエムコンドルからの3連複23.6倍を的中!この他にも中山10Rレーザーバレット中山11R皐月賞GIを◎リアルスティールからそれぞれ仕留め、日曜日に予想をあげた3レースをすべて的中させました。週末トータル回収率165%、収支プラス39,340円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
19(日)福島12Rで単勝24.9の伏兵◎マイネルヴェルスの単勝を的中!247,250円を払い戻しました!同じく最終レースの阪神12Rでは◎ヨヨギマックの単勝を9900円的中させ、53,660円を払い戻しました!週末トータル回収率121%、収支プラス54,740円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら


競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「TCK007」

[もっと見る]

2015年04月08日(水) 13:22 【ウマニティ】
先週の回顧〜(4/4〜4/5)☆まんでがんプロが阪神5Rで117万オーバーの払い戻し!
閲覧 203ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、5(日)に中山競馬場でG3ダービー卿チャレンジトロフィー、阪神競馬場でG2産経大阪杯がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3ダービー卿チャレンジトロフィーラインスピリットがレースを引っ張って直線へ。直線に入ると2番手に付けていたマイネルメリエンダが逃げるラインスピリットを捉えて先頭に立ちます。1馬身程空いた後続からは中カオスモスアーデント、外からはまくるように進出したクラリティシチーが前を追います。残り200mを通過、先頭のマイネルメリエンダは一杯となり、外からクラリティシチーモーリスの2頭が追い込んで一気に先頭。残り100m、エンジンかかったモーリスの末脚が爆発。クラリティシチーを一瞬にして置き去りにすると最後は3馬身半の差をつけて優勝。渋った馬場状態の中で上がり33秒0という驚愕のパフォーマンスで嬉しい初重賞制覇を飾りました。2着にクラリティシチー、そこからクビ差の3着にインパルスヒーローが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロ岡村信将プロ河内一秀プロが的中しています。
 
G2産経大阪杯ゼロスがレースを引っ張りますが、第4コーナーで2番手に付けていたカレンブラックヒルが先頭を奪って直線コースへ。直線に入るとカレンブラックヒルロゴタイプの2頭が抜けての叩き合い、ここで1人気キズナは鞍上がGOサイン、一気に差を詰めてきます。残り200mを通過、ここでカレンブラックヒルロゴタイプは脱落し、外からラキシスキズナが併せ馬の形で抜け出します。残り100m、断然の1人気キズナの脚色が鈍り、ラキシスが単独先頭に立つとゴールまで力強く伸びてV。2馬身差の2着にキズナ、そこから3馬身差の3着にエアソミュールが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロが◎○▲のパーフェクト予想、その他にも導師嵐山プロ佐藤洋一郎プロ3連単プリンスプロ蒼馬久一郎プロ河内一秀プロ霧プロ馬単マスタープロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
5(日)阪神5Rで本命に単勝18.2倍の伏兵ニホンピロサンダーを抜擢!◎△○の印で3連複598.1倍を600円、ニホンピロサンダーを1着固定にした3連単4091.9倍を200円的中させ、117万7240円を払い戻しました!この他にも4(土)中山3Rで◎○からの3連単4点勝負で6万9000円の払い戻しを記録!週末トータル回収率302%、収支プラス86万9730円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
4(土)に的中ラッシュを記録したきいいろプロ。勝負レースに指定した中山1Rを◎○、阪神2Rを単勝1点勝負でそれぞれ仕留めると、中山4Rで◎○の大本線的中で20万7400円を払い戻し!さらに迎えた中山11Rでは○サトノデプロマットネロの馬連22倍を4000円的中させ、11万500円を払い戻しました!週末トータル回収率165%、的中率37%、収支プラス31万2600円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
4(土)中山11Rで『昇級でもスピード生かす競馬で粘り込みを。』とコメントしたサトノデプロマットの単複を的中!阪神4Rでも『距離延長良さそう。』と狙い撃ちしたトウカイトレジャーの単複を的中!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル回収率149%、的中率60%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
4(土)の両メインレースを完璧に的中させたスガダイプロ。中山11Rでは『前走時計は一見地味だが、当時の馬場状態を考えればかなり優秀な部類。2,3着馬も力のある馬だった。』と高評価したサトノデプロマットを本命に抜擢し、的中!阪神11Rでは『前走は出遅れて直線で詰まる不利。もう逃げにこだわる必要もない。ゲートさえ出ればまず勝ち負けに。』と評したコーリンベリーを本命に推し、◎▲○の大本線的中!5(日)も勝負レースにしてした阪神10Rで◎マリオーロから4万1470円の払い戻しに成功!週末トータル回収率142%、的中率48%、収支プラス9万8170円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
4(土)阪神4Rで単勝13.1倍、馬連104.7倍、3連複7930円を的中させ、3万9350円の払い戻し!5(日)阪神5Rでもニホンピロサンダーの単勝18.2倍、馬連101.1倍を的中させ、阪神11R産経大阪杯GIIではラキシスの単勝、馬連を仕留めました。週末トータル回収率137%、的中率74%、収支プラス6万5510円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2014年10月25日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第46回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス GIII
閲覧 112ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさん、こんにちは!

本日は東京11R「富士ステークス GIII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)はダノンシャーク
第2グループ(黄)はミトラから1.0ポイント差(約1馬身差)以内のトーセンレーヴブレイズアトレイルキングズオブザサンまで。
第3グループ(薄黄)はダノンヨーヨーから1.0ポイント差(約1馬身差)以内のインパルスヒーローレッドアリオンシャイニープリンスコスモソーンパーククラリティシチーエキストラエンドまで。

凄馬出馬表を見渡すとまず目に入るのが総合ポイント1位ダノンシャークと2位ミトラの間の溝です。この3.9の差は当レースの出馬表でも最大の溝となっていますので軸はダノンシャークで不動と言えます。続いて第2グループの4位キングスオブザサン、5位ダノンヨーヨー間の0.8の溝です。今回はグループ間でしっかりと溝ができていますのでこの溝を生かしたフォーメーション馬券で組み立てたいと思います。

【3連複フォーメーション】
14

1.2.12.13

1.2.3.5.6.7.8.9.11.12.13

計34点

2列目が比較的人気薄な為、この点数でも十分儲かると信じて広げて勝負です!

[もっと見る]

⇒もっと見る

クラリティシチーの口コミ


口コミ一覧

都大路S京都メイン

 better loo 2017年05月13日() 01:06

閲覧 16ビュー コメント 1 ナイス 3

1 クラリティシチーの複勝と
ワイド1ー5

 Mr.A− 2017年04月01日() 15:35
中山11R
閲覧 23ビュー コメント 0 ナイス 0

1 ◎ 224.6 8 37.8 31.3 155.5 グランシルク    戸崎圭     戸 田
2 ○ 223.1 11 24 20.8 178.3 マイネルアウラート 柴田大     高橋裕
3 ▲ 215.1 5 29.6 33.9 151.6 キャンベルジュニア シュタ      堀 
4 △ 193.6 15 17.1 22.7 153.8 ダンツプリウス   丸山元     山 内
5 × 192.3 10 25.1 22.2 145.0 ダイワリベラル   北村宏     菊沢隆
6 注 185.9 7 30 42.9 113.0 ガリバルディ    池 添     藤原英
7 182.8 3 25.3 34.6 122.9 ロジチャリス    内田博[替]   国 枝
8 164.0 9 22 37 105.0 シベリアンスパーブ 田中勝     手 塚
9 162.4 6 19.9 28.8 113.7 コスモソーンパーク 丹 内[替]   池上弘
10 150.4 16 27.1 24.1 99.2 クラレント     岩田康     橋口慎
11 143.1 2 20.1 20.9 102.1 クラリティシチー  松 岡[替]   上 原
12 135.5 1 32.9 25 77.6 シェルビー     田 辺[替]   笹 田
13 135.2 13 19.2 20.9 95.1 ショウナンバッハ  柴山雄[替]   上 原
14 131.5 12 31.1 20 80.4 ロイカバード    横山典     松永幹
15 117.9 4 21.8 15.2 80.9 ショウナンアデラ  蛯名正     二ノ宮
16 113.7 14 13.5 11.8 88.4 サンライズメジャー 柴田善[替]   浜田多

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年03月30日(木) 22:48
競馬検討 追い切り 2
閲覧 57ビュー コメント 2 ナイス 13

大阪杯

アングライフェン 坂路、単走、動き軽快、集中して、軽め

アンビシャス 坂路、併せ馬、動き豪快、集中して前向き、ビッシリ、時計優秀

キタサンブラック 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、ビッシリ、リズミカル

サクラアンプルール 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、ビッシリ、先着

サトノクラウン 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着、リズミカル

スズカデヴィアス 長め、単走、動き軽快、集中して前向き、推進力あり

ステファノス 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、突き抜ける

ディサイファ 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き

マカヒキ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、ビッシリ、時計優秀

マルターズアポジー 長め、単走、動き軽快、集中して、躍動感溢れ

ミッキーロケット 坂路、併せ馬、動き豪快、集中して前向き、ビッシリ、時計優秀

モンデインテロ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ヤマカツエース 長め、単走、動き軽快、集中して前向き、リズミカル

ロードヴァンドール 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、突き放す


ダービー卿チャレンジトロフィー

ガリバルディ 坂路、単走、動き軽快、集中して、時計優秀

クラリティシチー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、先着

クラレント 坂路、単走、動き軽快、集中して前向き、時計優秀

グランシルク 長め、単走、動き軽快、集中して、リズミカル

コスモソーンパーク 坂路、単走、動き軽快、前向き、時計優秀

サンライズメジャー 坂路、単走、動き軽快、前向き、軽め

シェルビー 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、、ビッシリ

シベリアンスパーブ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ショウナンアデラ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、突き放す

ショウナンバッハ 坂路、単走、動き軽快、前向き、軽め

ダイワリベラル 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ダンツプリウス 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、突き放す

マイネルアウラート 長め、併せ馬、動き軽快、前向き
ビッシリ

ロイカバード 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

ロジチャリス 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ


桜花賞 一週前

アロリエット 長め、単走、動き軽快、集中して前向き、軽やか

アドマイヤミヤビ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、突き抜ける

アロンザモナ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

ヴゼットジョリー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、先行

カラクレナイ 長め、単走、動き軽快、集中して、リズミカル

ゴールドケープ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

サロニカ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ジューヌエコール 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、ビッシリ突き放す

ソールスターリング 長め、併せ馬、動き豪快、集中して前向き、ビッシリ、リズミカル、光る馬体

ディアドラ 坂路、単走、動き軽快、集中して、時計優秀

ミスエルテ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

ミスパンテール 坂路、単走、動き軽快、集中して

ライジングリーズン 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

リスグラシュー 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、時計優秀

レーヌミノル 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、突き放す

[もっと見る]

クラリティシチーの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

クラリティシチーの写真

投稿写真はありません。

クラリティシチーの厩舎情報 VIP

2017年5月13日都大路ステークス2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

クラリティシチーの取材メモ VIP

2017年5月13日 都大路ステークス 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。