アストラエンブレム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
アストラエンブレム
アストラエンブレム
アストラエンブレム
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2013年4月6日生
調教師小島茂之(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績14戦[5-4-1-4]
総賞金14,515万円
収得賞金3,400万円
英字表記Astra Emblem
血統 ダイワメジャー
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
スカーレットブーケ
ブラックエンブレム
血統 ][ 産駒 ]
ウォーエンブレム
ヴァンドノワール
兄弟 ブライトエンブレムテスタメント
前走 2017/10/08 毎日王冠 G2
次走予定

アストラエンブレムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/10/08 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 124413.9611** 牡4 56.0 戸崎圭太小島茂之470(-4)1.46.5 0.932.8⑫⑫⑫リアルスティール
17/09/03 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 176113.512** 牡4 56.5 M.デムー小島茂之474(+4)1.57.9 0.034.1④⑤タツゴウゲキ
17/06/11 東京 11 エプソムC G3 芝1800 185102.312** 牡4 56.0 M.デムー小島茂之470(+4)1.46.0 0.134.2ダッシングブレイズ
17/05/20 東京 11 メイS OP 芝1800 11791.912** 牡4 56.5 M.デムー小島茂之466(+2)1.46.0 0.033.1④④④タイセイサミット
17/03/05 阪神 11 大阪城S OP 芝1800 16112.511** 牡4 55.0 M.デムー小島茂之464(-2)1.47.1 -0.032.8⑪⑪トルークマクト
17/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 187147.124** 牡4 54.0 M.デムー小島茂之466(+6)1.33.1 0.334.2⑯⑯エアスピネル
16/10/30 東京 10 紅葉S 1600万下 芝1600 118112.711** 牡3 55.0 M.デムー小島茂之460(+6)1.34.2 -0.033.8トーセンデューク
16/07/30 新潟 10 古町特別 1000万下 芝1600 12682.821** 牡3 54.0 M.デムー小島茂之454(-2)1.33.6 -0.232.4サトノキングダム
16/04/09 中山 11 NZT G2 芝1600 16233.014** 牡3 56.0 田辺裕信小島茂之456(0)1.34.0 0.134.4⑮⑮⑫ダンツプリウス
16/03/12 中京 10 Fウォーク賞 500万下 芝1600 10771.311** 牡3 56.0 C.ルメー小島茂之456(0)1.36.5 -0.135.0ドゥーカ
16/01/10 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 18124.634** 牡3 56.0 C.ルメー小島茂之456(+4)1.34.2 0.135.2⑤④ロジクライ
15/10/10 東京 11 サウジRC G 芝1600 128113.723** 牡2 55.0 浜中俊小島茂之452(-10)1.34.2 0.033.0⑧⑧ブレイブスマッシュ
15/08/02 新潟 1 2歳未勝利 芝1600 15471.811** 牡2 54.0 田辺裕信小島茂之462(-8)1.34.8 -0.732.6⑫⑩ブレイブスマッシュ
15/07/05 中京 5 2歳新馬 芝1600 9772.312** 牡2 54.0 秋山真一小島茂之470(--)1.41.1 0.134.5⑧⑨⑧ロスカボス

アストラエンブレムの関連ニュース

 ◆田辺騎手(グレーターロンドン3着)「間隔はあいていたが、追い切りの動きも良くて息もちだけだと思っていた。最後までよく頑張っていたし、次はもっと上積みがあると思う」

 ◆北村宏騎手(ダイワキャグニー4着) 「テンションは高かったが、リズム良く走れた。直線は内にササりながらも頑張った」

 ◆石橋騎手(ヤングマンパワー5着) 「みんな出していったので4番手から。最後もしぶとく脚を使っていた」

 ◆内田騎手(マカヒキ6着) 「内枠を利用して折り合いも良かったが、4コーナーで手が動いた。使って良くなると思う」=天皇賞・秋へ

 ◆橋口師(ワンアンドオンリー7着) 「だいぶ走る気を取り戻して、最後まで集中力も続いていた。復活の兆しが見えてきた」

 ◆田中勝騎手(ヒストリカル9着) 「この上がりでは仕方がない」

 ◆松岡騎手(ウインブライト10着) 「具合は良かったけど、古馬の壁かな」

 ◆戸崎騎手(アストラエンブレム11着) 「ゲートの中からうるさかった。最後は内にササった」

 ◆吉田隼騎手(マッチレスヒーロー12着) 「勝負どころでついていけなくなった」

★8日東京11R「毎日王冠」の着順&払戻金はこちら

【毎日王冠】厩舎の話2017年10月6日(金) 05:06

 ◆アストラエンブレム・小島茂師 「今回は脚をためる形で競馬を」

 ◆ウインブライト・松岡騎手 「トモ(後肢)も良くなっているし、成長を感じている」

 ◆サトノアラジン・兼武助手 「追うごとに体も動きもシャープになった」

 ◆ソウルスターリング・藤沢和師 「体が大きくなっているし、先週と比べても変わりなくいい感じできているね」

 ◆ダイワキャグニー・菊沢師 「活気がある。落ち着いているのはいい」

 ◆ヒストリカル・音無師 「東京コースは外差しの利く馬場だし、実際、昨年3着だから」

 ◆マカヒキ・友道師 「春より走りが軽い。見た目も、毛づやも春とは違いますね」

 ◆マッチレスヒーロー・金成師 「久々の芝で相手も強いので…」

 ◆ヤングマンパワー・手塚師 「このメンバーだし、逃げてもいいかなと思う」

 ◆リアルスティール・安藤助手 「いい状態で出せる。東京1800メートルも合う」

 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「1800メートルはベスト。最後まで集中して走ってくれれば」

[もっと見る]

【毎日王冠】厩舎の話2017年10月5日(木) 11:55

 アストラエンブレム・小島茂調教師「いつもの動き。今回は道中で後方に下げる形で」

 ウインブライト・松岡騎手「まだ成長の余地はあるが、動きはいい。内枠がほしい」

 グレーターロンドン・大竹調教師「ノーステッキでフィニッシュ。次を見据えた競馬になるか」

 サトノアラジン・兼武助手「リフレッシュして早めに帰厩し、十分に乗り込んだ。東京は合う」

 ソウルスターリング・藤沢和調教師「馬体は8キロくらい増えている。開幕週なら雨は大丈夫」

 ダイワキャグニー・菊沢調教師「落ち着いているのは何より。自分の競馬で胸を借りたい」

 ヒストリカル・音無調教師「併せ馬の遅れは気にならない。相手は強いが、前が止まれば」

 マカヒキ・友道調教師「毛ヅヤの良さとか見た目が春とはまったく違う。1800から2000メートルあたりがベスト」

 マッチレスヒーロー・金成調教師「休み明けは走らないし、芝で相手も強い」

 ヤングマンパワー・手塚調教師「時計は予定どおり。相手は強いが、逃げてみてもいいのかも」

 リアルスティール・安藤助手「追い切りは力強い動きだった。昨年秋の出だしより状態はいい」

 ワンアンドオンリー・橋口調教師「ダービーのころの坂路中心の調整に戻した。どう変わるか」

(夕刊フジ)

毎日王冠の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【毎日王冠】リアル、不安一“走”4馬身先着! 2017年10月5日(木) 05:07

 毎日王冠の追い切りが4日、東西トレセンで行われた。栗東では、中山記念8着以来となるリアルスティールが坂路の併せ馬で4馬身先着。好時計をマークしてサンケイスポーツ調教評価はただ1頭の『S』。復活を期す昨年のダービー馬マカヒキも俊敏な動きを披露した。美浦ではグレーターロンドンアストラエンブレムが好仕上がりをアピールした。

 久々を感じさせない力強いフットワークで駆け上がった。リアルスティールは、坂井騎手(本番はM・デムーロ騎手)を背に、坂路でチェスナットコート(1000万下)を追走する。直後でピタリと折り合って、鞍上の仕掛けに鋭く反応。4馬身先着し、4ハロン51秒1−12秒6の好タイムをマークした。

 「ラスト1ハロンはタフな馬場状態でしたが、坂井騎手もうまく折り合いをつけて力強く抜け出してくれました。いい状態で出せますね」

 昨年や今春と違う状態のよさに安藤助手は目を細める。先週9月27日の1週前追い切りも、M・デムーロ騎手を背に4ハロン49秒6−12秒3の自己最速時計。3月のドバイターフを直前の鼻出血で回避、2月の中山記念8着以来の休み明けとなるが、体調はきっちり上昇カーブを描いてきた。

 ドバイからの帰国検査後に北海道へ放牧に出され、涼しくなった9月16日に栗東へ帰厩。「昨年は夏負けが尾を引いた。暑さより湿気に弱いタイプなので、今夏は湿気の少ない北海道で長く過ごせたのもよかった」と安藤助手は分析した。

 3歳時は今回と同舞台の共同通信杯で、のちに皐月賞、ダービーの2冠馬となるドゥラメンテを倒し重賞初V。以後も3冠レースで2、4、2着の実績を残し、昨年3月のドバイターフでは国際GIホースに輝いた。そのドバイターフを含め、過去6戦【3・1・1・1】の最良実績を誇る芝1800メートルだけに、期待が高まる。

 「長くいい脚を使うので東京1800メートルも合う。久々だけに不安な部分もありますが、オンとオフの切り替えもできるようになり、古馬らしい風格も出てきました」と安藤助手はキッパリ。国際GIホースの復活、復権へ。リアルスティールが、秋の府中を激走する。 (正木茂)

毎日王冠の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【毎日王冠】アストラエンブレム、馬なり12秒9 2017年10月5日(木) 05:05

 新潟記念2着のアストラエンブレムは、小島茂調教師が手綱を取り、Wコースで3頭併せ。直線で2頭の間を割って鋭く伸び、内に2馬身先着、外と併入した。タイムは馬なりで4ハロン52秒4−12秒9。「終始リラックスして走れていましたね。今回は脚をためる形で競馬をしたい。使われている順調さで、どれぐらい走ってくれるか」とトレーナーは期待を込めた。

毎日王冠の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【毎日王冠】エンブレム併入 陣営は後方一気策を宣言 2017年10月4日(水) 11:02

 3戦連続2着と歯がゆい競馬が続くアストラエンブレムは美浦Wコースで3頭併せ。最後方のプロレタリアトはそのままで、直線では実質バイオンディップスとの2頭併せに。最後まで外の相手に合わせるような脚取りで、併入フィニッシュとなった。

 「今週も戸崎騎手に乗ってほしかったが、栗東に行くというので。先週は『乗りやすくていい馬。抜け出すときに一瞬、気をつかっていた』と言っていた」と、小島茂調教師。やはりリーディングジョッキーも特有の癖を感じたようだ。

 それだけに今回は「腹をくくって後ろから。届かなかったら届かなくていい」と、後方一気策への再転向を宣言。現状でベストの1800メートルで完全開花があるか。(夕刊フジ)



毎日王冠の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

アストラエンブレムの関連コラム

閲覧 247ビュー コメント 0 ナイス 2

10月8日(日)に行われました東京11Rの「毎日王冠 G2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【4位】▲リアルスティール(5.8倍)
2着:総合ポイント【2位】サトノアラジン(8.7倍)
3着:総合ポイント【5位】グレーターロンドン(6.9倍)

第2グループ・総合ポイント4位のリアルスティールが1着、第1グループ・総合ポイント2位のサトノアラジンが2着、第3グループ・総合ポイント5位のグレーターロンドンが3着という結果でした。

アストラエンブレムは予定通りの後方待機策から上り32.8秒を使い0.9秒差11着惨敗......。この数字だけを見ても、あの位置からの競馬となった(選んだ)時点で負けるべくして負けたレースでした。馬券的にも完敗です。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
4=1,8,9=1,2,3,8,9,11(12点)

計12点 払い戻し0円


続いて、10月7日(土)に行われました東京11Rの「サウジアラビアロイヤルカップ G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【6位】▲ダノンプレミアム(3.6倍)
2着:総合ポイント【2位】☆ステルヴィオ(2.6倍)
3着:総合ポイント【10位】○カーボナード(16.6倍)

第3グループ・総合ポイント6位のダノンプレミアムが1着、第1グループ・総合ポイント2位のステルヴィオが2着、第4グループ・総合ポイント10位のカーボナードが3着という結果でした。

シュバルツボンバーは+12キロも堪えてしまいましたかね。パドックではそんなに太くは感じなかったのですが、やはり大型馬の休み明けということもあって中身が伴っていなかったかもしれませんね。もう一頭期待した○カーボナードは頑張ってはくれたものの1、2着馬には遠く及ばずの内容。○▲☆が1〜3着の結果だっただけに、こちらは獲りたかったところですが馬券を失敗しました(+_+)


【馬単フォーメーション】
◎○→印
3,13→2,3,5,9,10,13,14,16,17


計16点 払い戻し0円


続いて、10月9日(祝月)に行われました京都11Rの「京都大賞典 G2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】◎スマートレイアー(8.6倍)
2着:総合ポイント【8位】△トーセンバジル(11.2倍)
3着:総合ポイント【3位】▲シュヴァルグラン(2.2倍)

第1グループ・総合ポイント2位のスマートレイアーが1着、第3グループ・総合ポイント8位のトーセンバジルが2着、第1グループ・総合ポイント3位のシュヴァルグランが3着という結果でした。

期待した◎スマートレイアー武豊騎手が完璧なエスコート(^^)/
相手にも妙味ある△トーセンバジルが来てくれましたので当コラム的に最高の結果でした。
3連休の最後にようやく一矢報いることができましたので、今週もこの勢いで頑張りたいです!


【馬連ながし】
4

2,3,5,8

【3連複1頭軸流し】
4

2,3,5,8


計10点 払い戻し7,250円


登録済みの方はこちらからログイン

2017年10月8日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第300回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜毎日王冠 G2
閲覧 769ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「毎日王冠 G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、マカヒキから1.0ポイント差(約1馬身差)内のサトノアラジンまで2頭。
第2グループ(黄)は、ヒストリカルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のリアルスティールまで2頭。
第3グループ(薄黄)は、グレーターロンドンから同差内のアストラエンブレムヤングマンパワーソウルスターリングまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、第1→第2G間に1.9ポイントの開きがみられこれが上位では最大の溝となっています。しかし、このレースの特徴でもある休み明けの実績馬が多数出走してくる点、古馬との初対戦のクラシックを賑わせた3歳勢の成長曲線など、指数で単純比較にしにくい部分にも注意が必要な一戦といえるかもしれません。

そうしたなか今回の私の本命は◎アストラエンブレムとしました。府中中距離で好走歴のある馬で人気薄という穴パターンに該当。相手は強くなりますが、好枠を引きましたし使われている強みを生かしての好走に期待します。毎年好走馬を輩出している距離短縮ローテにも当てはまりますし、好天で高速化が見込まれるなかこの馬の持ち時計(1分46秒0/56.5キロ)は今回のメンバーに入っても上位のもの。自身初の中穴人気で迎える今回、狙ってみたいと思います。
以下、56キロでの内容を評価して○ヤングマンパワー天皇賞(秋)実績を評価して▲リアルスティール、良回復なら外せない☆ソウルスターリングと上位評価。
そして今回の私の馬券は◎からこの3頭へぶつける3複で勝負とします。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
4=1,8,9=1,2,3,8,9,11(12点)


昨年ヒストリカルを本命視し3連複をゲットできたレース。ふり返ってみると一昨年ディサイファから的中できていて、当コラムとしては珍しく相性のいいレース(?)。意外に人気薄が健闘してくれていることもあるのでしょうが、いずれにしても今年も波乱の目に期待しつつなんとか3年連続で仕留めたいと思っています。

[もっと見る]

2017年9月5日(火) 17:55 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』9/2,3の結果(札幌2歳S,新潟記念)
閲覧 254ビュー コメント 0 ナイス 1



9月2日(土)に行われました札幌11Rの「札幌2歳S G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【11位】△ロックディスタウン(3.0倍)
2着:総合ポイント【2位】△ファストアプローチ(8.9倍)
3着:総合ポイント【3位】△ダブルシャープ(17.8倍)

第4グループ・総合ポイント11位のロックディスタウンが1着、第2グループ・総合ポイント2位のファストアプローチが2着、第2グループ・総合ポイント3位のダブルシャープが3着という結果でした。

レース当日(後半)の札幌芝は外を回した差し馬が上位を独占。期待した◎ミスマンマミーアは直線脚を使ってくれましたが、枠順的にも内を通る形になってしまい、伸びきれませんでした。残念です(+_+) 


【馬連】
3→1,4,5,6,7,9,10,11,13,14

計10点 払い戻し0円


続いて9月3日(日)に行われました新潟11Rの「新潟記念 G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【4位】タツゴウゲキ(12.0倍)
2着:総合ポイント【3位】△アストラエンブレム(3.5倍)
3着:総合ポイント【2位】カフジプリンス(31.9倍)

第2グループ・総合ポイント4位のタツゴウゲキが1着、第2グループ・総合ポイント3位のアストラエンブレムが2着、第2グループ・総合ポイント2位のカフジプリンスが3着という結果でした。

かなりのスローペースとなり、前につけていた◎ソールインパクトには絶好の展開となりましたが、見せ場なく、、。
先行勢が掲示板を独占していただけに完敗です(・_・;) 


【ワイド流し】
10→2,6,8,11,14,16

【馬連流し】
10→2,6,8,11,14,16

計12点 払い戻し0円

[もっと見る]

2017年9月5日(火) 15:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(9/2〜9/3)今週は佐藤洋一郎プロ!土日収支108万プラスをマーク!
閲覧 516ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、2(土)に札幌競馬場でG3札幌2歳Sが、3(日)に小倉競馬場でG3小倉2歳S、新潟競馬場でG3新潟記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3札幌2歳Sは、外枠から押して出していきハナを奪ったサージュミノルに4コーナーでマツカゼが並び掛け、さらに外からファストアプローチも迫る展開で直線へ。抜け出したファストアプローチの直後からは、1番人気のロックディスタウンが伸びて2頭の叩き合いに。さらに後方からは石川倭騎手の右ムチに応えてダブルシャープも伸びを見せますが、2着争いまで。ゴール直前、ルメール騎手のゲキに応えてファストアプローチとの叩き合いを制したロックディスタウンがクビ差抜け出してレースを制しています。2着には4番人気ファストアプローチが入り、そこからアタマ差の3着には7番人気ダブルシャープが入っています。 
公認プロ予想家ではサウスプロスガダイプロサラマッポプロほか計9名が的中しています。
 
G3小倉2歳Sは、1番人気に推されたモズスーパーフレアを先頭に直線へ。内外に広がった中から、3番人気のアサクサゲンキが外を通って伸びて迫ると、直線半ばで単独先頭に躍り出ます。後方からはアイアンクローバーニングペスカペイシャルアスらも伸びてきてゴール前で2番手争いは横一線となりますが、先んじて抜け出していたアサクサゲンキのリードは依然十分。結局、1馬身1/4差をつけて悠々駆け抜けたアサクサゲンキが重賞Vを飾っています。2着には5番人気アイアンクローが入り、そこからクビ差の3着には7番人気バーニングペスカが入っています。
 公認プロ予想家では、山崎エリカプロほか計6名が的中しています。
 
G3新潟記念は、ウインガナドルが逃げて先頭で直線を迎えると、すぐさま2番手からタツゴウゲキが並び掛けそのまま先頭へ。馬場の真ん中を駆け抜けるタツゴウゲキに対し、内で粘りを見せるウインガナドル、さらには後続からはアストラエンブレムマイネルフロストロイカバードハッピーモーメントあたりも迫ります。なかなかタツゴウゲキと後続の差が詰まらないまま残り100mを切ると、ワンテンポ遅れてエンジン点火のカフジプリンスも上位争いに加わり最後の攻防となりますが、クビ差リードを保ったまま6番人気タツゴウゲキが振り切って優勝。連勝でサマー2000シリーズ王者に輝いています。2着には1番人気アストラエンブレムが入り、そこからハナ差の3着には12番人気カフジプリンスが入っています。
 公認プロ予想家では、スガダイプロきいいろプロくりーくプロ西野圭吾プロら計7名が的中しています。
 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
2(土)新潟8Rで◎ウインミストレス(単勝35.3倍)からの3連複857倍的中し42万8750円の払戻しを記録!3(日)にも札幌10Rで19万350円のスマッシュヒットを披露すると、札幌12Rで◎ヴォカツィオーネ(単勝51.4倍)○キチロクステージ(単勝18.6倍)の本線からの3連単21万2180円馬券500円分の的中で106万900円払戻しをマーク!。週末トータル回収率267%、収支108万9250円プラスのトップ成績をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
2(土)を小倉6R小倉12Rなどのスマッシュヒットでプラス収支で終えると、3(日)は札幌2Rの20万オーバー払戻しなどで連日プラスを達成!土日トータル回収率109%をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →ジ ョ アプロ
2(土)は札幌12Rの◎ミスズダンディー(単勝53.4倍)などで好調予想を披露。3(日)は小倉10Rで3連単2,062倍を的中するなどの活躍を見せました!週末トータル回収率100%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
2(土)新潟9Rの◎サンシロウ(単勝28.6倍)、3(日)札幌12Rの◎ヴォカツィオーネ(単勝51.4倍)などで穴馬好走をズバリと仕留め、土日トータル回収率126%(両日プラス)をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
2(土)は札幌1R札幌2R新潟3Rと序盤で好調予想を連発すると、3(日)もG3 新潟記念での的中など安定した的中率をマークし土日プラスを記録。週末トータル回収率130%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
2(土)小倉7Rでの的中など高的中率で終えた先週は、週末トータル回収率128%を達成しています。
 
 
この他にも、西野圭吾プロ(108%)、セイリュウ1号プロ(105%)、河内一秀プロ(102%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年9月3日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第291回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜新潟記念 G3
閲覧 638ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は新潟11R「新潟記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、フルーキー1頭。
第2グループ(黄)は、カフジプリンスラストインパクトまでの6頭。
第3グループ(薄黄)は、シャドウウィザードからトルークマクトまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと全体を通して大きな溝がなく、大混戦の構図となっています。

私の本命は◎ソールインパクトにしたいと思います。当レースでは3年連続ディープインパクト産駒が優勝、2着、3着も含めると圧倒的な成績を収めています。加えて、本日のレースは完全に外差し馬場にシフト、末脚のしっかりしているディープインパクト産駒にさらなる追い風が吹いています。

ディープインパクト産駒の中でも本命に抜擢したソールインパクトは母方が新潟に相性の良いダンチヒ、調教の動きも抜群ですし、軽量を生かして頑張ってくれそうです。

相手には○ラストインパクト、▲トルークマクト、△アストラエンブレムハッピーモーメントルミナスウォリアーフルーキーディープインパクト産駒、末脚タイプに絞って決め打ちします。


【ワイド流し】
10→2,6,8,11,14,16

【馬連流し】
10→2,6,8,11,14,16

計12点

[もっと見る]

2017年8月27日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年08月27日号】特選重賞データ分析編(62)〜2017年新潟記念〜
閲覧 2,489ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 新潟記念 2017年09月03日(日) 新潟芝2000m外


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2014年以降)】
○5歳以下 [2-3-1-13](複勝率31.6%)
×6歳以上 [1-0-2-32](複勝率8.6%)

 2013年以前は高齢馬も健闘していたレースですが、近年は若い馬の方が優勢。なお、馬齢が6歳以上だった馬のうち、“新潟芝2000m外、かつ1600万下から上のクラスのレース”において連対経験がなかった馬は2014年以降[0-0-0-20](複勝率0.0%)とさらに苦戦しています。高齢、かつコース適性に疑問符が付く馬は思い切って評価を下げたいところです。

主な「○」該当馬→アストラエンブレムタツゴウゲキトーセンバジル
主な「×」該当馬→ハッピーモーメントラストインパクトルミナスウォリアー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「前走が“2000mのレース”以外」だった馬は2014年以降[0-0-1-16](複勝率5.9%)
主な該当馬→アストラエンブレムトーセンバジル

×「前走の4コーナー通過順が10番手以下」だった馬は2014年以降[0-0-0-18](複勝率0.0%)
主な該当馬→トーセンバジルラストインパクト

【追い風データ】

[もっと見る]

⇒もっと見る

アストラエンブレムの口コミ


口コミ一覧
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 2

それでは、時系列に沿って感想書いていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

☆サウジアラビアRCの結果☆
1着ダノンプレミアム
2着ステルヴィオ
3着カーボナード

収支は−3000Pでした。
宣言通り、単勝 14(テンクウ)を買いましたがハズレ・・・。
メンバー中2位の上がり3Fで頑張って追い上げてはきてたんですけどね〜。

ひとことメモ
1着ダノンプレミアム
稍重馬場とは思えない速い時計が出る馬場だったのはあるんですけど、前半4F46.1のペースを2番手で競馬して、上がり3F34.4でまとめて2着に0.3差つけて1着。
内容の濃い勝ちっぷりで次走以降楽しみな馬です。


--------------------------------------------------------------------------------

☆オパールSの結果☆
1着ソルヴェイグ
2着ヒルノデイバロー
3着イッテツ

収支は−3000Pでした。
宣言通り、単勝 13(キングハート)を買いましたがハズレ・・・。
思った以上に伸びてなかったけど、状態面があまりよくなかったのかな〜?

ひとことメモ
1着ソルヴェイグ
最後かなり詰め寄られたけど、前半3F34.3という1200mにしては楽なペースで逃げれたのもあって、上がり3F33.2で押し切りました。
重賞〜GIを主戦場にしてる馬なんでOP特別では負けられませんね。


--------------------------------------------------------------------------------

☆毎日王冠の結果☆
1着リアルスティール
2着サトノアラジン
3着グレーターロンドン

収支は−3000Pでした。
宣言通り、単勝 4(アストラエンブレム)を買いましたがハズレ・・・。
先行してくれるのを期待して馬券買ったら、TVから「アストラエンブレムは今回後方からの競馬させる」って音声が聞こえてきて失神しそうになりましたが、出遅れてたんで結局は陣営の作戦がどうであれ後方からの競馬でしたね。

ひとことメモ
1着リアルスティール
1600〜2000mぐらいでは安定して強いし、1800mのドバイターフを勝ってるぐらいなんで距離はベストに近かったとは思いますけど、
中山記念以来の7ヶ月ぶり、レースの上がり3F33.5という先行勢有利な流れにもかかわらず、よく差し切りましたね〜。
この秋も1600〜2000mぐらいで活躍楽しみです。

2着サトノアラジン
3着グレーターロンドン
先行勢有利な流れにもかかわらず、メンバー中最速タイの上がり3Fで2・3着まで詰めてきたのはさすがでしたし、この2頭も秋のGI戦線でかなり楽しみです。
終わってみれば、1・2・3着をディープインパクト産駒が独占でしたね。

6着マカヒキ
休み明けとはいえ、もうちょっと頑張ってほしかったかな〜ってとこはありますが、
去年のダービー馬ですからね〜。秋GIでの活躍を期待したいです。

8着ソウルスターリング
休み明けとはいえ、53kgで先行馬有利の流れならもっと見せ場作れるかな〜と思ってたんですが・・・。
あまり瞬発力勝負になりすぎない方がいいのかな〜?
この休み明けの1戦だけでは何とも言えないんで、次走以降の巻き返しに期待したいです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆京都大賞典の結果☆
1着スマートレイアー
2着トーセンバジル
3着シュヴァルグラン

収支は+5600Pでした。
宣言通り、単勝 4(スマートレイアー)、ワイド 2−4を買ったら、単勝8.6倍を当てましたが・・・。
ぼくは、スマートレイアーが好位から抜け出すと思って買ってたんで、後方から突き抜けてくるなんて予想外すぎて驚きましたよ〜。
これが数学の文章問題だったら、答え合ってるけど途中の式が間違ってるから不正解ですが、競馬は答えさえあってれば予想が的外れでも正解にしてくれるんで優しいです。

ひとことメモ
1着スマートレイアー
7歳牝馬で京都大賞典を勝つこの馬がすごいのか、7歳牝馬に差し切られちゃう他の馬達が情けないのか、いろんな見方あるかもですが、
7歳牝馬で牡馬混合のGII勝つってやっぱりすごい馬ですよ〜。
今までGI勝ってないのが不思議な馬ですが、引退するまでになんとかGI勝ってほしい1頭です。

2着トーセンバジル
後方から大外ぶん回す競馬かな〜と思ってたんですが・・・
好位のインで競馬して抜け出してくる岩田が京都外回りでよくやってる必殺技が炸裂でした。
この馬は、いいもの持ってるけど不器用すぎるのが難点だったんですが、常にこういう競馬ができるようになったら大きいところでも楽しみあるかも?

3着シュヴァルグラン
このメンバー相手なら、しっかりと勝ってほしい馬ではありますけど、
後方から競馬してコースロスもありながらの0.1差3着なのを考えたら、力のある所は見せてくれたかな。


--------------------------------------------------------------------------------

☆グリーンチャンネルCの結果☆
1着サンライズノヴァ
2着ラインシュナイダー
3着ラストダンサー

収支は−3000Pでした。
宣言通り、馬連 5−6・8・9を買いましたがハズレ・・・。
ウインムートがすんなり勝ってくれるかな〜?と思ってたんですが、踏ん張り切れず5着に負けちゃいましたね。

ひとことメモ
1着サンライズノヴァ
後方からの競馬でしたが、メンバー中最速の上がり3F34.7で突き抜けました。
距離短縮がよかったのか、斤量の恩恵があったからか、OP特別で相手が楽だったのかはわからないけど、3歳馬でこれからの馬なんで楽しみです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
グリーンチャンネルC ウインムート・・・5着

ここは悪くても馬券圏内にはくると思ったんですけどね〜。
1回ダ1200mでも見てみたいです。


投資1000Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決


どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。

ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
南部杯はカフジテイクからの馬単を買って撃沈しましたが、
3日間競馬+地方交流GIはボリュームありすぎて満腹でした。

PAT口座の方は満腹どころか栄養失調寸前の激やせ状態です(笑)

 昭島のよっちゃん 2017年10月9日(月) 17:26
★今週の予想結果とmyPOG馬の競馬の結果及特別登録★ 
閲覧 37ビュー コメント 2 ナイス 18

新馬戦ソシアルクラブは強かった!!

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です


今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)



土曜メインレースの予想結果です     


京都11R 平城京ステークス 1600万下 ダート1,800

 ◎ クリノリトミシュル    6着(2番人気)
 ○ .好肇蹈鵐哀丱蹇璽此   。潅紂複曳嵜裕ぁ
 ▲ Д謄鵐競錙璽襯鼻     。加紂複拡嵜裕ぁ
 △ Ε好ΕД侫肇譽ぅ鼻    。誼紂複竿嵜裕ぁ
1着・タガノヴェリテを外し当たり無し

ビンゴ馬:▲好蝓璽▲蹇次    。甲紂複隠吉嵜裕ぁ烹甲絅泪垢鯏匹蠅弔屬




東京11R サウジアラビアRC G掘ー1,600

 ◎ 哀好謄襯凜オ       2着(番人気)
 ○ ▲瀬離鵐廛譽潺▲燹    。叡紂僻嵜裕ぁ
 ▲ シュバルツボンバー    5着(番人気)
 △ 哀襯奪張献А璽蹇     。乎紂僻嵜裕ぁ
馬単(1,010円)が当たり

ビンゴ馬:┘瓮襯爛機璽襦   。隠驚紂僻嵜裕ぁ烹隠驚絅泪垢鯏匹蠅弔屬




日曜メインレースの予想結果です


京都11R 夕刊フジ杯オパールステークス オープン 芝1,200

 ◎ キングハート       8着(2番人気) 
 ○ Д愁襯凜Дぅ亜      。叡紂複曳嵜裕ぁ
 ▲ Ε潺奪ータブソング    6着(10番人気)
 △ ゥぅ奪謄帖        。鈎紂複業嵜裕ぁ
2着・ヒルノディバローを外し当たり無し

ビンゴ馬:┘リノハッチャン   9着(番人気)塗りつぶし無し



東京11R 毎日王冠 G供ー1,800

 ◎ .愁Ε襯好拭璽螢鵐亜   。乎紂複曳嵜裕ぁ
 ○ Д哀譟璽拭璽蹈鵐疋鵝   。鈎紂複竿嵜裕ぁ
 ▲ サトノアラジン      2着(5番人気)
 △ ぅ▲好肇薀┘鵐屮譽燹  。隠叡紂複業嵜裕ぁ
1着・リアルスティールを外し当たり無し

ビンゴ馬:Ε泪奪船譽好辧璽蹇次。隠加紂複隠家嵜裕ぁ烹隠加絅泪垢鯏匹蠅弔屬



月曜メインレースの予想結果です



京都11R 京都大賞典 G供ー2,400

 ◎ シュヴァルグラン     3着(1番人気) 
 ○ ▲汽Ε鵐疋ブアース   13着(2番人気)
 ▲ ゥ潺奪ーロケット     4着(3番人気)
 △ Д侫Дぅ爛押璽燹    。隠庵紂複吉嵜裕ぁ
1着・スマートレイアーを外し当たり無し

ビンゴ馬:アクションスター  12着(15番人気)塗りつぶし無し



東京11R グリーンチャンネルC オープン ダート1,400


 ◎ ゥΕぅ鵐燹璽函      。誼紂複曳嵜裕ぁ
 ○ サンライズノヴァ     1着(2番人気)
 ▲ ラインシュナイダー    2着(3番人気)
 △ ロワジャルダン      8着(6番人気)
馬単(1、830円)が当たり

ビンゴ馬:ロワジャルダン    8着(6番人気)







★メインレースの予想は、2レースで馬単が当たる


★「競馬でビンゴ」は、4マスを塗りつぶせたが、2回塗りつぶすチャンスを逃してしまった


★POG馬の出走結果

土曜日
京都競馬場2R未勝利(牝馬限定)(芝1,600)にスターリーステージ・メス・音無秀孝厩舎(栗東)が出走→2着

東京競馬場11RG轡汽Ε献▲薀咼■劭叩兵1,600)にステルヴィオ・牡・厩舎木村哲也(美浦)が出走→2着

月曜日
京都競馬場3R新馬(芝1,600)にソシアルクラブ・メス・池添学厩舎(栗東)が出走→1着


★POG馬の特別登録

10月14日(土)京都(芝2,000)紫菊賞500万下に、トゥザフロンティアが登録しました

 

※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=cf795fd028&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年10月9日(月) 16:50
DAIGO、新競馬番組『馬好王国〜UmazuKingdom〜』こじはる(小... 
閲覧 42ビュー コメント 0 ナイス 2

こじはる(小嶋陽菜) 競馬予想2017 3連単5頭ボックスまとめ/最新予想は毎日王冠

2017/10/08 16:06 http://keiba51.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

競馬ファンの間ではすっかりお馴染みの元AKB48のこじはる(小嶋陽菜)による競馬予想。
毎週『うまズキッ!』の番組内で発表される3連単5頭ボックス予想を楽しみにしている人も多いでしょう。

ただ、その『うまズキッ!』が2016年いっぱいで打ち切り。
2017年1月8日から新しい競馬番組『馬好王国〜UmazuKingdom〜』がスタートしました。

こじはるは新番組に引き続きMCとして出演。
2017年は『馬好王国〜UmazuKingdom〜』の中で3連単5頭BOX予想が披露されています。

こじはるの3連単5頭ボックス予想、今年はここまでどんな成績なのでしょうか。
こじはるの3連単5頭ボックスの昨年2016年の最終成績は50戦11勝。
安田記念の15万馬券的中などもあり昨年も年間プラス収支で一年を終えました。

2016年の馬券成績は最終的に的中率が22%、収支が+41,410円でした。
今年は3年連続のプラス収支を狙うこじはる。
ここまでの3連単5頭ボックスの成績は以下のようになっています。

2017年の成績は『毎日王冠』を終えて40戦4勝。

アイビスサマーDで見事に3連単6万馬券を的中させましたが、その後また的中がなく現在10連敗中。
先週の『毎日王冠』でも的中ならず、今年5勝目はお預けとなっています。

今年の成績はここまで勝率10.0%、収支は-118,320円となっています。
気になる次回の3連単5頭ボックス予想は『秋華賞』の予定です。

◆こじはる(小嶋陽菜)、2017年競馬予想&結果!

≪毎日王冠(GII)≫ ハズレ( ̄x ̄)乂ブーッ! ブッブー!!
◇◎ 1.ソウルスターリング

◆3連単5頭ボックス
1.ソウルスターリング
2.マカヒキ
3.ダイワキャグニー
4.アストラエンブレム
7.グレーターロンドン

◆レース結果
1着 8.リアルスティール
2着 12.サトノアラジン
3着 7.グレーターロンドン

◆払戻金
3連単:8-12-7 27,280円 98番人気

[もっと見る]

⇒もっと見る

アストラエンブレムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アストラエンブレムの写真

アストラエンブレム
アストラエンブレム
アストラエンブレム

アストラエンブレムの厩舎情報 VIP

2017年10月8日毎日王冠 G211着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アストラエンブレムの取材メモ VIP

2017年10月8日 毎日王冠 G2 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。