スズカデヴィアス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
スズカデヴィアス
スズカデヴィアス
写真一覧
現役 牡6 黒鹿毛 2011年5月8日生
調教師橋田満(栗東)
馬主永井 啓弍
生産者辻 牧場
生産地浦河町
戦績26戦[4-1-1-20]
総賞金13,338万円
収得賞金2,925万円
英字表記Suzuka Devious
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
スズカローラン
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ローマンスズカ2
兄弟 レイホーロマンスラスカルトップ
前走 2017/07/09 七夕賞 G3
次走予定

スズカデヴィアスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/09 福島 11 七夕賞 G3 芝2000 12226.844** 牡6 56.0 横山典弘橋田満518(+2)1.58.6 0.435.6⑫⑫⑫⑧ゼーヴィント
17/06/03 阪神 11 鳴尾記念 G3 芝2000 10449.254** 牡6 56.0 横山典弘橋田満516(-10)1.59.7 0.333.7⑧⑧⑦⑦ステイインシアトル
17/04/02 阪神 11 大阪杯 G1 芝2000 1433214.51211** 牡6 57.0 藤岡佑介橋田満526(+2)2.00.3 1.435.3⑧⑦⑥⑤キタサンブラック
17/03/11 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 164866.7133** 牡6 56.0 藤岡佑介橋田満524(+10)1.59.4 0.234.6⑩⑩⑨⑩ヤマカツエース
17/01/28 東京 11 白富士S OP 芝2000 14115.731** 牡6 56.0 戸崎圭太橋田満514(-2)2.00.6 -0.033.3サクラアンプルール
16/12/17 阪神 11 リゲルS OP 芝1600 173524.285** 牡5 56.0 池添謙一橋田満516(+6)1.35.3 0.534.5⑰⑯マイネルアウラート
16/12/03 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 1371174.41010** 牡5 56.0 横山典弘橋田満510(+10)2.00.4 0.732.8⑬⑬⑬⑬ヤマカツエース
16/10/23 東京 11 ブラジルC OP ダ2100 163637.6916** 牡5 56.0 松田大作橋田満500(-14)2.14.5 5.642.4ミツバ
16/02/14 京都 11 京都記念 G2 芝2200 1581416.998** 牡5 56.0 藤岡佑介橋田満514(+6)2.19.5 1.838.5サトノクラウン
16/01/24 中山 11 AJCC G2 芝2200 1671414.086** 牡5 56.0 藤岡康太橋田満508(+8)2.12.5 0.535.9ディサイファ
15/12/05 中山 11 ステイヤーズ G2 芝3600 167149.758** 牡4 56.0 A.アッゼ橋田満500(0)3.47.5 1.637.0④④⑤アルバート
15/11/08 東京 11 アルゼンチン G2 芝2500 183530.6119** 牡4 56.0 藤岡康太橋田満500(0)2.34.9 0.935.1ゴールドアクター
15/05/03 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 174859.01317** 牡4 58.0 藤岡佑介橋田満500(-4)3.17.9 3.238.4ゴールドシップ
15/03/22 阪神 11 阪神大賞典 G2 芝3000 104411.148** 牡4 55.0 藤岡佑介橋田満504(-2)3.08.0 2.138.0ゴールドシップ
15/02/15 京都 11 京都記念 G2 芝2200 117916.142** 牡4 55.0 藤岡佑介橋田満506(+10)2.11.5 0.034.0ラブリーデイ
14/12/06 中山 11 ステイヤーズ G2 芝3600 15359.464** 牡3 54.0 藤岡佑介橋田満496(-4)3.48.4 0.635.7⑥⑧⑦⑤デスペラード
14/11/15 京都 10 比叡S 1600万下 芝2200 117913.661** 牡3 55.0 藤岡佑介橋田満500(+6)2.12.7 -0.233.7シャドウダンサー
14/10/26 京都 10 ディープイC 1600万下 芝2400 10669.444** 牡3 53.0 藤岡佑介橋田満494(+8)2.23.0 0.235.0トウシンモンステラ
14/09/28 阪神 11 神戸新聞杯 G2 芝2400 16713113.51214** 牡3 56.0 D.ペロヴ橋田満486(-6)2.27.4 3.037.8⑨⑩⑨⑨ワンアンドオンリー
14/09/07 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 14345.729** 牡3 50.0 小崎綾也橋田満492(+2)2.44.0 0.837.1⑤⑥⑦⑧タマモベストプレイ

⇒もっと見る


スズカデヴィアスの関連ニュース

 ◆横山典騎手(スズカデヴィアス4着) 「(橋田)先生も言っていたけど夏バテだね。きょうは暑かったけど、それでも頑張って走っていたよ」

 ◆秋山騎手(フェルメッツァ5着) 「ロスなく運んで頑張っているが、もう少し時計がかかった方がいい」

 ◆北村宏騎手(タツゴウゲキ6着) 「競りかけてた馬が下がってきて、控えざるを得なかったのがもったいなかった」

 ◆木幡巧騎手(ウインインスパイア7着) 「行く馬が多かったので、向こう正面から徐々に上がっていった。しまいは来ているし、頑張っています」

 ◆石橋騎手(パドルウィール8着) 「位置取りは出たなりと思っていたので、中団から無理せずに。内にこだわったけど、もう少し(早めに)動いてもよかったかな」

 ◆内田騎手(ヴォージュ9着) 「前半から速いペースについていったぶん、苦しくなった。それに外からかぶせられるとよくないタイプだしね」

 ◆吉田豊騎手(バーディーイーグル10着) 「さすがにこの速いペースでは厳しい。最後はこちらの脚が上がった」

 ◆武士沢騎手(マルターズアポジー11着) 「見てのとおり。あれだけ前半から競りかけられてはきつい。これも競馬だから仕方がないけど…」

 ◆石川騎手(フェイマスエンド12着) 「ハナに行くつもりだったが、行けなかった。しまいはバタバタになった」

★9日福島11R「七夕賞」の着順&払戻金はこちら

★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!

【七夕賞】ヴォージュ、“沸点”は父フェスタに酷似2017年07月08日() 11:30

 やはり血は面白い。ヴォージュの足跡は“世界No.2”の父にうりふたつだ。

 10年の仏・凱旋門賞で2着と世界を驚かせた父ナカヤマフェスタは4歳で頭角を現わし、メトロポリタンS→宝塚記念をぶっこ抜き、世界最高峰GIまで登り詰めた。

 そして、子ヴォージュも4歳の初戦・寿Sは取り消したが、府中S→下鴨S→ジューンSを(2)(1)(1)着。軌道の乗り方のスケールこそ違えど、“沸点”は酷似している。

 4歳での開花を予測していたのが、パートナーの内田騎手。2走前の下鴨Sはオークスディーパワンサ)と重なったため松若騎手に譲ったが、「3走前(府中S)のあとに向こうから、『今後も乗せてほしい』と頼まれた」と、西村調教師がそのエピソードを明かす。

 トップジョッキーにありがちな社交辞令−と決め込むのは早計。実は父ナカヤマフェスタの新馬戦の相棒がウチパクだった。その一戦だけで蛯名騎手にバトンを渡すわけだが、古馬になってからの爆発を思い描いていた可能性はある。

 そして、時は流れ、お気に入りの子ヴォージュに満を持しての逆オファー。七夕賞と日程が重なった中京・プロキオンSのお手馬ベストマッチョ陣営いわく、「麦秋Sを勝った直後に『次は乗れない』と言われた」ほどのイレ込みようなのだ。

 鞍上の先見の明は正しかったようで、「ジョッキーもうまく乗ってくれている。この馬も4歳になって落ち着きが出て、オンとオフの切り替えができるようになった」と、トレーナーは3歳時との違いを強調する。

 これまで2000メートルは(1)(1)(3)(2)(1)(1)着といまだ底を見せておらず、「ここで結果が出ればサマー2000シリーズを獲りにいく」と宣言するのも無理はない。まずは初戦のここで全力投球だ。

 “究極の3連単”はヴォージュ1着、スズカデヴィアスの2・3着固定。10点もあれば十二分だろう。(夕刊フジ)

七夕賞の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【七夕賞】厩舎の話2017年07月07日(金) 05:08

 ◆ウインインスパイア・矢田厩務員 「うまく立ち回って、52キロのハンデを生かしたい」

 ◆ヴォージュ・西村師 「引き続き好調。小回りは合うと思うし、持ち前の勝負根性を発揮してくれれば重賞でも」

 ◆スズカデヴィアス・竹之下助手 「動きはよく、体調面の上積みはありそう。乗りやすい馬で小回りも問題ない」

 ◆ゼーヴィント・木村師 「やや急仕上げだが、先週にしっかりやってガラッと変わった」

 ◆ソールインパクト・大野騎手 「長くいい脚を使う持ち味を生かしたい」

 ◆タツゴウゲキ・野田助手 「自在性と軽ハンデを生かしたい」

 ◆パドルウィール・中尾師 「前走は落鉄。差す競馬で変わり身を期待」

 ◆バーディーイーグル・佐藤助手 「まだ若々しいし、ハンデの53キロを生かしたい」

 ◆フェイマスエンド・野田助手 「ひと追いごとによくなってきた。今は脚元の不安もない」

 ◆フェルメッツァ・松永幹師 「小回りで結果が出ており、ここを目標に調整」

 ◆マイネルフロスト・高木師 「ハンデの57キロは慣れたものだし、舞台も合いそう」

 ◆マルターズアポジー・堀井師 「完璧に仕上がったと思う。戦法(逃げ)は決まっている。小細工なしに、自分の力を信じて走るだけ」

[もっと見る]

【七夕賞】スズカデヴィアス、上積みは確実2017年07月06日(木) 05:08

 鳴尾記念4着から参戦するスズカデヴィアスは、坂路で4ハロン54秒1−12秒4。ラストはシャープな脚さばきを披露した。竹之下助手は「先週CWコースで長めから追っているので、しまいだけ少し伸ばしました。無理をしないで最後までしっかりと走れていて、動きはよかった。体調面の上積みはありそう」と納得の表情だ。

 福島は初めてになるが「もともと乗りやすい馬なので、コースは問わないと思う。あとはノリさん(横山典騎手)に任せるだけです」とまとめた。

七夕賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【七夕賞】スズカデヴィアス好調ラスト12秒42017年07月05日(水) 11:39

 栗東坂路で少し気合をつけられた。柔らかみのあるフットワークでラスト1F12秒4と伸び、好調ぶりをアピールした。

 ◆竹之下助手「しまいだけ少し。動きは良かった。前走はペースが遅かったのに最後はいい伸び。小回りにも対応できるはずだし、あとは横山典騎手に任せたい」(夕刊フジ)

七夕賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【七夕賞】前走末脚光ったデヴィアス、復調気配2017年07月05日(水) 05:06

 スズカデヴィアスは、今年に入って復調気配。前走の鳴尾記念でも0秒3差の4着と、大きくは負けていない。児玉助手は「前走、最後はいい脚を使ってくれた。もともと暑い時期が良くないので、これまで夏には使っていないけれど、今のところは大丈夫。今週いっぱい辛抱してくれれば」と体調維持を願う。

七夕賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

スズカデヴィアスの関連コラム

閲覧 679ビュー コメント 0 ナイス 7

先週は、9(日)に福島競馬場でG3七夕賞が、中京競馬場でG3プロキオンステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3七夕賞マルターズアポジーがレースを引っ張りますが、4コーナーでマイネルフロストが早めのスパート!先頭で直線コースへ差し掛かります。逃げ込みを図るマイネルフロストのリードは3馬身、後続からは馬場の真ん中からゼーヴィント、外からはソールインパクトスズカデヴィアスが追い込み態勢。残り100m、追い込み各馬の脚色の鈍く、粘るマイネルフロストと追うゼーヴィント!2頭が抜け出しての叩き合い!坂を上ってもうひと伸びを見せたゼーヴィントラジオNIKKEI賞以来となる重賞2勝目を飾りました!3/4差の2着にマイネルフロスト、そこから1馬身差の3着にソールインパクトが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロほか6名が的中しています。
  
  
G3プロキオンステークスはトウケイタイガーが先頭で直線コースへ。逃げるトウケイタイガーのリードは1馬身、2番手にレヴァンテライオン、内をついてゴーインググレート、中からはブライトラインがグングン前との差を詰めていきます。残り200mを通過、ここでゴーインググレートブライトラインの2頭が競り合って先頭争い、外からはキングズガードカフジテイクも追い込んできます!残り50m、ここでキングズガードがエンジン全開!前を行く2頭を一気に捕まえるとゴールまで力強く伸びきってV。重賞初制覇を飾りました!2馬身差の2着にラスト追い込んだカフジテイク、そこから1馬身1/4差の3着にブライトラインが入っています。
 
公認プロ予想家ではおかべプロほか13名が的中させています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
勝負レースに指定した8(土)中京11Rで『タイム差無し4着の前走に引き続き落ち着いた頭数の大外枠歓迎。デムーロ騎手に鞍上強化で今回は圏内突入十分。』と狙った◎ツィンクルソードが見事1着!単複、ワイドを的中させ、4万2190円を払い戻しました!この他にも中京4Rマイアフェクション(単勝85.5倍)や福島7Rの◎ネコフッピー(単勝52.6倍)など鋭い予想を幾度となく披露し、週末トータル回収率127%、収支プラス6万7420円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
勝負レースに指定した8(土)中京12Rで◎○×の本線的中!単勝5.0倍、3連複131.6倍、3連単512.2倍を仕留め、7万3380円を払い戻しました!週末トータル回収率210%、収支プラス3万8480円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
9(日)福島7Rで△シンボリジュネスパルフェクォーツの馬連13.6倍を1点勝負で的中させ、13万6000円を払い戻しました!週末トータル回収率149%、収支プラス8万1500円をマークしています。
 
この他にも加藤拓プロ西野圭吾プロ夢月プロ☆まんでがんプロジヨアプロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら!
  
 
今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年07月09日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第282回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜七夕賞 G3
閲覧 701ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は福島11R「七夕賞 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)はゼーヴィントから1.0ポイント差(約1馬身差)内のスズカデヴィアスバーディーイーグルまでの3頭。
第2グループ(黄)は、マイネルフロストから1.0ポイント差(約1馬身差)内のマルターズアポジーヴォージュパドルウィールタツゴウゲキまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、フェイマスエンドから同差内のフェルメッツァウインインスパイアまで3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、ハンデ戦らしく上位にはほとんど大きな差は生じず、最大でも第1G→第2G間の0.9ポイントに止まっている状況が見てとれます。

今回の私の本命は◎パドルウィールとしました。前走の敗因が落鉄とはっきりとしていて、妙味が生まれそうな中54キロでの好枠が魅力的に映ります。パッと見、先行馬が揃ったメンバーとなった印象の今回、この馬には中団からの競馬で期待を賭けてみたいと思っていたところ、陣営も「差す競馬を」とのこと。少なくともスタート後出して行かなければ、メンバー・枠的に自ずと差しに構えることになりそうで、小回りコースで34〜35秒台での上がり上位をマークして好走していた当時のような競馬を期待しての本命視。大敗の後も、1週前追い切りから好調持続が伝わり状態面も十分。また、2年連続で穴を開けているクロフネ×サンデー系の血統構成という点も不気味に映ります。あとは、先行勢が変にけん制し合ったりせずに、想定通り早めのラップを刻んでくれますように......☆彡(-人-;)
○はマルターズアポジー。楽逃げ経験だけならまだしも、2走前の小倉大賞典での前傾ラップでの完勝はここに繋がるとみて評価しました。加えて新馬戦も含め中10週以上空いても馬券圏外に崩れたことが無い点を重視し、▲ゼーヴィントよりも上位評価。○▲いずれも舞台適性は申し分なしですので当然頭まで警戒しています。
以下、キレ不足ですが前走もマイネルミラノらが作るハイラップを好走しここへの適性を感じる☆フェルメッツァ、他△ヴォージュマイネルフロストソールインパクトスズカデヴィアスバーディーイーグルと印を回します。
今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎からの馬連と◎○からの3複で勝負です。


【馬連流し】
◎=印
1=2,3,5,6,8,9,11,12(8点)

【3複軸2頭流し】
◎○=印
1,9=2,3,5,6,8,11,12(7点)


計15点

[もっと見る]

2017年07月02日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年07月02日号】特選重賞データ分析編(54)〜2017年七夕賞〜
閲覧 2,624ビュー コメント 0 ナイス 8



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 七夕賞 2017年07月09日(日) 福島芝2000m


<ピックアップデータ>

【“前年か同年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラス、かつ2200m以下のレース”における優勝経験の有無別成績(2009年以降)】
×あり [8-7-9-53](複勝率31.2%)
○なし [0-1-0-51](複勝率1.9%)

 好走馬の大半は前年以降に2200m以下のレースで優勝を果たしていた馬。苦戦が続いている馬はもちろん、しばらく勝ち切れていない馬も評価を下げた方が良さそうです。ただし、前走が“JRA、かつ条件クラスのレース”だった馬は2009年以降[0-0-0-10](複勝率0.0%)。ハンデキャップ競走ということもあって注目を集めがちですが、ことごとく人気を裏切っていました。

主な「○」該当馬→

[もっと見る]

2017年06月03日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第276回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜鳴尾記念 G3
閲覧 888ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「鳴尾記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、スマートレイアーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のラストインパクトまで2頭。
第2グループ(黄)は、スズカデヴィアスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のデニムアンドルビーステイインシアトルマイネルフロストまで4頭。
第3グループ(薄黄)は、バンドワゴンから同差内のレッドソロモンまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、各G間に適度に差が生じる配置となっている状況が見て取れます。少頭数で行われることも多いこのレースですが、今年も10頭立てとなり、また一見すると力関係がはっきりした構成に映る鳴尾記念。やはり本命サイドのレースとなるのでしょうか!?

そんななか今回の私の本命は◎デニムアンドルビーとしました。開幕週に良馬場で行われている近5年の鳴尾記念ですが、意外にも差し・追い込み勢の健闘が目立つレース。穴で貢献してくれることの多い差し要員として、今年はこの馬に期待しました。穴と呼べる人気にとどまってくれるかどうか当日になってみないと分かりませんが、脚質・舞台相性については申し分なし。長期戦線離脱後はなかなかいいところを見せられていない一方で、言い訳の効かない条件に入念な仕上げで出てくるのは復帰後これが初めてでもあり、その長期離脱直前に高いパフォーマンスを示した阪神中距離戦でもう一度狙ってみたいと思います。
以下、○スズカデヴィアス、▲バンドワゴン、☆スマートレイアーと印を打ち、今回の私の馬券は◎から印への馬単と3複で勝負としたいと思います。


【馬単流し】
◎→印
6→4,5,8(3点)

【3複流し】
◎=印
6=4,5,8(3点)


計6点

[もっと見る]

2017年04月06日(木) 17:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(4/1〜4/2)いっくんプロが大阪杯で3連単本線!23万超を払い戻し!
閲覧 688ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、1(日)に阪神競馬場でG1大阪杯が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1大阪杯は1番人気がキタサンブラックで2.4倍、2番人気がマカヒキで3.8倍、3番人気サトノクラウン4.6倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは大きな出遅れもなく、各馬まずまずといったことろ。中からロードヴァンドールが前へ行く構えを見せますが、これを制してマルターズアポジーが先頭に立ちます。徹底先行の構えで飛ばすマルターズアポジーのリードは4馬身、2番手にロードヴァンドール、続いてキタサンブラックサクラアンプルールサトノクラウンステファノスと先団を形成。中団からはディサイファモンドインテロスズカデヴィアスヤマカツエースが追走。後方からはミッキーロケットマカヒキと続いて最後方にアングライフェンの態勢。前半の1000m通過は59秒6(参考)の締まった流れ、馬群は縦長の隊列となって直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はマルターズアポジーでリードは3馬身、2番手にキタサンブラック、その直後にロードヴァンドールステファノス、後方各馬は内に固まって追い出しにかかります。
 
残り200mを通過、ここでマルターズアポジーの脚色が鈍るとキタサンブラックが交わして単独先頭!その外にステファノス、一列後ろからはサトノクラウンヤマカツエース、人気のマカヒキは外から追われますが、伸びきれません。
 
残り100m、2番手からステファノスも懸命に追いかけますが、差は詰まらず、逃げるキタサンブラックは完全にセーフティリード!危なげない横綱競馬ででG1、4勝目を飾りました!3/4差の2着にステファノス、そこから半馬身差の3着にヤマカツエースが入っています。
 
公認プロ予想家ではいっくんプロ他9名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
2(日)阪神11R大阪杯G1で◎キタサンブラックを1着に固定、2、3着に○ヤマカツエースを添え、3連単を本線的中!23万9100円を払い戻しました!さらに同日の阪神5Rでは◎×○の印で40万6200円の高額払い戻しを達成!週末トータル回収率133%、収支プラス18万4200円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
2(日)阪神11R大阪杯G1で◎ヤマカツエースで3連単を的中!1(土)阪神7Rでも△◎×の印で3連単615.5倍、中山11Rダービー卿では3連単156.6倍を300円的中させ、4万6980円を払い戻しました!週末トータル回収率220%、収支プラス7万2440円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
2(日)中山12Rで『速い流れを勝ちに行く競馬で押し切れる馬というのは字面の成績以上に強く、ダートに慣れての上積みを考慮すれば、1000万下のここでも通用する計算。』と狙った◎ダイワエキスパートからの馬連105.3倍を500円、複勝3.9倍を5000円的中!週末トータル回収率188%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
1(土)阪神1Rで◎ナムラムートからの3連単223.3倍を1400円的中させ、31万2260円の払い戻し!翌日の阪神2Rでは『チーク着用で前走1番人気裏切ったところからの巻き返し。』と本命に推した◎ララメダイユドールからの3連単413.7倍を500円的中させ、20万6850円を払い戻しました!週末トータル回収率125%、収支プラス12万3760円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2017年03月30日(木) 12:00 夢月
【各馬の前走と妙味】〜2017大阪杯〜
閲覧 2,421ビュー コメント 0 ナイス 1


阪神芝2000m右回りで行われる大阪杯
簡単にレースの特徴を説明したうえで出走馬の前走を踏まえた妙味について書いていきたいと思います。


■2017春シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8644


■レースの特徴■
スタートしてからすぐに坂があり、坂を上ってから1コーナーを迎えるのでスローペースになりやすいコース。
3コーナーから下りになるのでそこが勝負所になりますが、ここで一気にペースアップするため多少の器用さを持っていないと外に膨れてしまうため、不器用な馬は不利なコース形態と言えます。
基本的には、スローの流れから下りを利用できるので逃げ馬は安定した実力を出すことが出来るでしょう。
しかし逃げ馬はコースの恩恵を受けるために何が何でも良い位置を取りにいきたいでしょうから、同脚質の頭数によっては普段より厳しい競馬になりますし、差し馬にとっては同脚質が多いとコースロスが大きくなる可能性が高くなります。
分かり易いコース形態故に想定される隊列を綿密に分析することが、的中への近道ではないでしょうか。


■前走の分析■

アングライフェン
●前走金鯱賞 G2 12着 (経由5頭)
後方の内々でじっくり脚を溜めて、末脚を伸ばすも届かず。
長く良い脚があるので近走の人気ほど弱いとは思わないが、さすがに今回はメンバーが強すぎる。
とにかくロスのない完璧な競馬なら見せ場もあるかもしれない......。

アンビシャス
●前走中山記念 G2 4着 (経由2頭)
4コーナーで外を回す不利。
前走は緩い流れのなか位置取りが悪すぎたので悲観する内容ではないだろう。
テンションが高くなりやすい馬なので信頼しづらいが、軽視するほどの欠点もない。
要は人気次第のような感じだが、パワーがあるので道悪なら評価を上げたい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

スズカデヴィアスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 65ビュー コメント 0 ナイス 5

函館記念2017 サトノアレスの分析をしました。

今週はこのレースを勝負レースにしようと思います。
前走で久しぶりの勝利を収めましたが今回はどうでしょうか?

巴賞を選択した事から直近の目標は函館記念だったのでしょう。

もし宜しければ見ていってください。

(七夕賞のレース回顧も書きましたので!)

よろしくお願いします。

http://tanpukushoubu.com

【お願い!!!】
ウマフレ随時どしどし募集しています。お気軽にリクエスト下さい。よろしくお願いします

 ぽんちょ2017 2017年07月09日() 23:52
親父と競馬場に行った結果 
閲覧 40ビュー コメント 0 ナイス 5

今日は親父と東京競馬場に行きました!
そして、負けた〜
でも、競馬が好きです笑
馬が好きです。

だから、負けても馬券を買うぞ!
(少額でね笑)

あと、ノリさん、3着に届いて欲しかったよ〜

[もっと見る]

 馬券のエース 2017年07月09日() 19:47
重賞の≪振り返り≫ プロキオンS・七夕賞 
閲覧 58ビュー コメント 0 ナイス 5

ブログ会員ページの方に
☆今週の格上馬★結果
☆8日9日特別戦出走表★結果
掲示板1着〜5着を記入して
更新してますので、【見直し】【復習】で使って下さい(*^^*)/

////////////

【格上馬】
平場の16レース中10レースで該当馬が3着以内
無料日記に掲載した分だけでも
【土曜の格上馬】
中京2R…シュクルダール【2着】
函館4R…ダンツブレーブ【1着】
函館7R…グレンマクナス【2着】
中京9R…トレジャートローヴ
福島9R…ステイブラビッシモ【2着】

【日曜の格上馬】
函館3R…エレクトロニカ【2着】
中京3R…キョウワヒラリー【2着】
福島3R…ラグナアズーラ【1着】
中京6R…プリンスオブペスカ【3着】
福島8R…ラテールプロミーズ

土曜日◎【2-2-0-1】
日曜日◎【1-2-1-1】
◎はかなり安定していました!確率80%☆

【先週の重賞】

≪プロキオンS≫
1着:キングズガード【馬指数1位】【総タイム2位】〔元値1位〕〔上がり2位〕≪LAP一致≫
2着:カフジテイク【馬指数3位】〔元値1位〕〔上がり1位〕≪LAP一致≫
3着:ブライトライン【馬指数5位】

※【見解】で私の◎はキングズガードだというのは伝わったと思いますが、
カフジとの差を書いて「逆転もある」と書いた通りになりました♪
≪攻略ポイント≫の日記からも単勝3倍未満の馬は【2-3-3-0】馬券内率100%で
2頭軸は安くても仕方のないところでしたが、 問題は3着を拾えるかどうか?でしたね。
最終的に拡げて買いましたが、指数表には明記していない馬だったので
絞込みをそのまま使われた方には申し訳ありませんでした。
こちらはベストマッチョの斬り宣言は正解でしたね(*^^*)

≪七夕賞≫
1着:ゼーヴィント【馬指数3位】
2着:マイネルフロスト【馬指数1位】【総タイム3位】〔テン4位〕〔上がり3位〕≪好走ポジ●≫
3着:ソールインパクト〔上がり3位〕≪LAP一致≫

※こちらは≪攻略ポイント≫から・前年1月以降に勝ち鞍がナシ【0-1-0-67】
に該当するマイネルフロストの斬り宣言が失敗(。>0<。)
条件と「外枠」を嫌ってのものだったので、8枠2頭が来られたらお手上げ。
ディープ3頭BOXは買ってましたが、今になってフロストの父はディープの兄と
気付く┐( ̄ヘ ̄)┌
スズカデヴィアスの3連単2着固定を傾向から推奨させて頂きましたが
スタート直後に「あそこから競馬する?」とア然となるほどの最後方(。^へ^。)
早過ぎるペースであの乗り方も失敗ではないかもしれませんが、福島では
上がり最速でも全然馬券内にならないのはよくあること。
今日も芝レースはハイペースでも1着馬はほとんど逃げ先行馬でした^^;

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今年の芝質はスピードが勝ってしまって本当に荒れないですね(^o^;)
昨年の日記には、ローカル時期は3連単6ケタ配当が福島や函館では1日6本(半分)
とか書いていたのに、今日は3会場で3本。
函館は3連複2万以上(最高155倍)がありません。
開催の2/3が過ぎたのに・・・。
賭ける側が、その辺りの情報まで含めて予想が上手くなってるんですかね!?
それとも今週が頭数が手ごろなレースばかりだったからだけなのか!?
ローカルの割には軸馬は的を得たワンポイントができているので
昨年を振り返りながら、また来週のアドバイスに繋がればと思います(* ̄∀ ̄)ゞ

今週もお疲れ様でしたm(^o^)m

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

「なんとなく」から「自信」を持って買い目を選べるレベルへ!
データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を見つける予想理論

[もっと見る]

スズカデヴィアスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

スズカデヴィアスの写真

スズカデヴィアス
スズカデヴィアス

スズカデヴィアスの厩舎情報 VIP

2017年7月9日七夕賞 G34着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スズカデヴィアスの取材メモ VIP

2017年7月9日 七夕賞 G3 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。