レアリスタ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
レアリスタ
レアリスタ
写真一覧
現役 牡6 栗毛 2012年4月23日生
調教師堀宣行(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績12戦[5-0-1-6]
総賞金6,966万円
収得賞金2,100万円
英字表記Realista
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
トキオリアリティー
血統 ][ 産駒 ]
Meadowlake
What a Reality
兄弟 リアルインパクトアイルラヴァゲイン
前走 2018/05/19 メイステークス OP
次走予定

レアリスタの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/05/19 東京 11 メイS OP 芝1800 158158.948** 牡6 55.0 石橋脩堀宣行478(-6)1.46.6 1.035.1⑦⑥⑦ダイワキャグニー
18/01/06 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 171226.6814** 牡6 55.0 石橋脩堀宣行484(0)2.00.6 0.835.4⑦⑦⑧⑤セダブリランテス
17/11/25 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 187135.633** 牡5 56.0 R.ムーア堀宣行484(-6)1.33.0 0.433.7⑪⑪ダイワキャグニー
17/04/22 東京 10 府中S 1600万下 芝2000 118111.811** 牡5 57.0 C.ルメー堀宣行490(+16)1.59.2 -0.034.3⑥⑥⑥ヴォージュ
16/12/25 阪神 11 カウントDS 1600万下 芝2000 168164.0214** 牡4 57.5 川田将雅堀宣行474(0)2.03.9 1.237.4⑦⑧⑤④クインズミラーグロ
16/05/21 東京 11 メイS OP 芝1800 156111.914** 牡4 55.0 福永祐一堀宣行474(-4)1.46.1 0.333.5⑩⑪⑫ロジチャリス
16/04/24 東京 9 府中S 1600万下 芝2000 186123.421** 牡4 57.0 川田将雅堀宣行478(0)1.59.3 -0.334.6⑩⑨⑩レッドルーファス
16/01/09 中山 10 迎春S 1600万下 芝2200 14332.8211** 牡4 56.0 F.ベリー堀宣行478(-2)2.15.6 1.035.1⑤⑤④ヤマニンボワラクテ
15/11/29 東京 9 オリエンタル 1000万下 芝2000 12682.811** 牡3 55.0 R.ムーア堀宣行480(+4)1.59.8 -0.034.6⑧⑥⑥ポトマックリバー
15/07/05 福島 11 ラジNIK賞 G3 芝1800 16355.0216** 牡3 54.0 福永祐一堀宣行476(-6)1.48.7 2.336.8⑤⑧⑧⑩アンビシャス
15/06/14 東京 8 3歳以上500万下 芝1800 14222.111** 牡3 54.0 福永祐一堀宣行482(-10)1.49.4 -0.033.5スパーブデイ
15/05/17 東京 5 3歳未勝利 芝2000 13561.611** 牡3 56.0 福永祐一堀宣行492(--)2.01.3 -0.133.4⑧⑧⑦マコトギンスバーグ

レアリスタの関連ニュース

 6日、中山で新年最初の重賞レース、ハンデGIIIの中山金杯(芝2000メートル)が行われる。15年にはラブリーデイがここで重賞初制覇を飾り、同年に宝塚記念、天皇賞・秋を含む重賞6勝と活躍。馬券的にも、古馬戦線を見据えるうえでも、一年の計を占う注目必至のレースだ。13:00時点での単勝オッズは以下の通り。



枠番-馬番 馬名      単勝オッズ1- 1 ウインブライト    4.41- 2 レアリスタ     25.62- 3 トーセンマタコイヤ 30.02- 4 アウトライアーズ  20.43- 5 デニムアンドルビー 17.03- 6 セダブリランテス   2.94- 7 ブラックバゴ     8.44- 8 パリカラノテガミ 136.75- 9 ダイワキャグニー   5.55-10 タイセイサミット  56.66-11 ストレンジクォーク 28.16-12 フェルメッツァ   37.17-13 ジョルジュサンク 140.17-14 マイネルミラノ   43.08-15 ショウナンマルシェ104.48-16 ケントオー     82.78-17 カデナ       13.3



★中山金杯の枠順はこちら 調教タイム&レース前談話も掲載

【日刊中山金杯】ブライト1枠1番、ブリランテス3枠6番 2018年1月5日(金) 10:32

 2018年の中央競馬は1月6日に開幕。年明け恒例の金杯は同日、東西で組まれており、中山では第67回中山金杯(GIII、芝2000メートル)が行われる。15年にはラブリーデイがここで重賞初制覇を飾り、同年に宝塚記念、天皇賞・秋を含む重賞6勝と活躍した。

 馬券的にも、古馬戦線を見据えるうえでも、一年の計を占う注目必至のレースだ。5日、以下のとおり枠順が確定。昨年、福島記念を制したウインブライトは1枠1番、ラジオNIKKEI賞を制し、アルゼンチン共和国杯3着のセダブリランテスは3枠6番に入った。



(左から)枠番-馬番 馬名 斤量 騎手1- 1 ウインブライト   56.0松岡正海1- 2 レアリスタ     55.0石橋脩2- 3 トーセンマタコイヤ 54.0内田博幸2- 4 アウトライアーズ  54.0蛯名正義3- 5 デニムアンドルビー 54.0川田将雅3- 6 セダブリランテス  55.0戸崎圭太4- 7 ブラックバゴ    56.0岩田康誠4- 8 パリカラノテガミ  52.0田中勝春5- 9 ダイワキャグニー  56.0横山典弘5-10 タイセイサミット  56.0北村宏司6-11 ストレンジクォーク 54.0柴山雄一6-12 フェルメッツァ   55.0田辺裕信7-13 ジョルジュサンク  54.0吉田隼人7-14 マイネルミラノ   57.0柴田大知8-15 ショウナンマルシェ 53.0三浦皇成8-16 ケントオー     56.0勝浦正樹8-17 カデナ       56.0福永祐一



★中山金杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日刊中山金杯】厩舎の話2018年1月5日(金) 05:04

 ◆アウトライアーズ・小島茂師 「ハンデも軽いし、はまれば」

 ◆ウインブライト・松岡騎手 「精神的にもどっしりしている」

 ◆カデナ・中竹師 「しっかりして、完成した体になった」

 ◆ケントオー・西橋師 「今は2000メートルの方がよさそう」

 ◆ショウナンマルシェ・三浦助手 「53キロのハンデは魅力」

 ◆ジョルジュサンク・鮫島師 「現段階では太めが残っている」

 ◆ストレンジクォーク小島太師 「重め感なく、状態はかなりいい」



 ◆セダブリランテス・戸崎騎手 「ピリッとした感じがあり、いい形できている」

 ◆タイセイサミット・矢作師 「このひと追いと輸送でよくなる」

 ◆ダイワキャグニー・菊沢師 「息遣いがよく、いい仕上がり」

 ◆デニムアンドルビー・辻野助手 「ハンデ54キロなら太刀打ちできる」

 ◆トーセンマタコイヤ・内田騎手 「いい状態でもっていける」

 ◆パリカラノテガミ・清水英師 「いい感じできている」



 ◆フェルメッツァ・松永幹師 「3、4角をうまく進められれば」

 ◆ブラックバゴ斎藤誠師 「気分に任せて前半は無理させない形で」

 ◆マイネルミラノ・柴田大騎手 「行けたら行く形でいいと思う」

 ◆レアリスタ・森助手 「右回りを克服してもらいたい」

★中山金杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日刊中山金杯】厩舎の話2018年1月4日(木) 11:50

アウトライアーズ・小島茂調教師「息づかいが良化した。距離はもつ」

ウインブライト・松岡騎手「運動量を増やしている。もともと古馬になってからと思っていた」

カデナ・中竹調教師「ここを目標に乗り込んだ。体が完成してきたし、変わってほしい」

ケントオー・西橋調教師「折り合いがつくようになった。距離は合う」

ショウナンマルシェ・三浦助手「遅れは心配ない。53キロは魅力」

ジョルジュサンク・鮫島調教師「前走は出遅れ。スムーズなら」



ストレンジクォーク小島太調教師「動きは良かった。今の充実ぶりなら重賞でも」

セダブリランテス・戸崎騎手「追い切りは前を捕らえるまでが速かった。自信を持って乗る」

タイセイサミット・矢作調教師「前走は太かった。今度は絞れてくる」

ダイワキャグニー・菊沢調教師「息づかいが良く重め感はない。右回りでも結果を出さないと」



デニムアンドルビー・辻野助手「状態は安定。54キロのハンデなら」

トーセンマタコイヤ・加藤征調教師「今は状態がいい。前走のような競馬ができれば」

パリカラノテガミ・清水英調教師「ダートの道悪だった前走は参考外」

フェルメッツァ・松永幹調教師「元気がいいし、中山とは好相性」

ブラックバゴ斎藤誠調教師「前半無理せずの形ができてきた。重賞でも面白い」

マイネルミラノ・柴田大騎手「元気いっぱい。同型がいないのでハナに行きたい」

レアリスタ・森助手「疲れを残さないように坂路でサラッと。右回りも克服してもらいたい」



★中山金杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日刊中山金杯】追って一言2018年1月4日(木) 05:08

 ◆アウトライアーズ・小島茂師 「調教でカーッとしなくなったのはいい。落ち着いているので、距離も大丈夫だと思う。前走の馬体増は成長分。ハンデも軽いし、はまれば」

 ◆カデナ・中竹師 「早めに帰厩して乗り込んできた。体がしっかりとしたし、完成した体になったね。弥生賞を勝った条件だし、ハンデ(56キロ)もこんなもの」

 ◆ケントオー・西橋師 「具合は変わりない。折り合いがつくようになり、今は2000メートルの方がよさそう」

 ◆ショウナンマルシェ・三浦助手 「53キロのハンデは魅力。去勢してから、競馬ぶりが安定してきました」

 ◆ジョルジュサンク・鮫島師 「現段階では太めが残っている」



 ◆タイセイサミット・矢作師 「前回は太め。このひと追いと輸送でよくなるんじゃないかな」

 ◆デニムアンドルビー・辻野助手 「しっかりと追い切りました。体調は安定していますし、ハンデ54キロなら太刀打ちできると思います」

 ◆トーセンマタコイヤ・内田騎手 「乗り味がいい馬だね。気分を損ねないような調教ができたし、いい状態でもっていける」

 ◆パリカラノテガミ・清水英師 「毛づやがいいし、ここを目標にいい感じにきている」



 ◆フェルメッツァ・松永幹師 「順調だし、元気いっぱい。中山は合うし、3、4角をうまく進められれば」

 ◆マイネルミラノ・柴田大騎手 「それほど負荷はいらないので馬なりで。元気いっぱいだし、いい動きだった。力はあるので、行けたら行く形でいいと思う」

 ◆レアリスタ・森助手 「疲れを残さないために坂路でさらっと。右回りを克服してもらいたい」



★中山金杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【日刊中山金杯】ダイワキャグニー初重賞射抜く! 2017年12月30日() 05:02

 2018年の中央競馬は1月6日の東西金杯で幕を開ける。関東圏最初の重賞は、伝統のハンデ戦中山金杯(GIII、芝2000メートル)。明け4歳馬が主力を形成するが、秋2戦の内容が目立つダイワキャグニーに注目だ。管理するのは戌年生まれの菊沢隆徳調教師(47)=美浦。実績のない右回り克服にも自信を見せ、一年の好スタートを狙っている。

 2017年の後半戦を席巻した3歳世代は、年が明けても勢いが続く。中山金杯の有力馬もこの世代ばかり。なかでも秋2戦の内容が目を引くのがダイワキャグニーだ。

 「精神的にも肉体的にも成長を感じさせますね。今なら右回りにも対応できると思います」

 愛馬の充実ぶりにうなずくのは、来年48歳を迎える戌年生まれの菊沢調教師。今秋は古馬相手の毎日王冠で見せ場たっぷりの4着と好走し、続くキャピタルSでは同期のGI馬サトノアレスを破って快勝した。春の弥生賞では9着に敗れているが、ひと皮むけた印象がある今なら実績のない右回りにも対応できる、というのが陣営の見立てだ。

 29日に決まったハンデは56キロ。同世代で重賞2勝のウインブライトと同じ負担重量になった。やや見込まれた感は否めないが、それも実績が認められた証し。ここで好結果を出せば、今後の選択肢も広がってくる。

 「弥生賞の頃とは雰囲気も違います。春は安田記念が最大目標。そこに向けて、いいステップを踏んでいきたいですね」

 年男の2018年を間近に控えるトレーナーも、しっかりと先を見据えている。半兄ミエノワンダーは中山芝2000メートルで3勝をマークした活躍馬。本来はこの舞台の適性もあるはずだ。明け4歳初戦を飾って、ダイワキャグニーが一年の主役に名乗りを上げる。

★展望

 一頓挫あって休み明けだったアルゼンチン共和国杯で3着に好走したセダブリランテスが中心。走破タイムも上々で、底力の高さを印象付けた。ハンデ55キロも許容範囲とみる。ダイワキャグニーは右回りに不安を残すが、前走の内容は秀逸。福島記念を快勝したウインブライトは逆に中山で重賞勝ちの実績がある。この舞台で弥生賞Vがあるカデナも含め、明け4歳馬が主力だ。復調してきたブラックバゴ、ひと叩きされたレアリスタ、衰え知らずのデニムアンドルビーも軽視は禁物。

★中山金杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

レアリスタの関連コラム

閲覧 1,775ビュー コメント 0 ナイス 7



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年11月25日(土) 東京11R キャピタルステークス
【前走の馬体重別成績(2012年以降)】
●490㎏未満 [0-1-3-42](複勝率8.7%)
●490㎏以上 [5-4-2-28](複勝率28.2%)
→馬格のある馬が優勢。特別登録を行った馬のうち、前走の馬体重が490㎏以上なのはサトノアレスダノンプラチナダノンリバティマイネルホウオウレアリスタロジチャリスの6頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“消し”】
東京芝1600m×マツリダゴッホ×前走4着以下
→複勝率8.7%、複勝回収率35%


▼2017年11月25日(土) 京都11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス
【出走数別成績(2014年以降)】
●2戦以内 [1-3-3-8](複勝率46.7%)
●3戦以上 [2-0-0-13](複勝率13.3%)
→キャリア2戦以内の馬が中心。また、前走の着順が3着以下だった馬は2014年以降[0-0-0-8](複勝率0.0%)と苦戦しています。ちなみに、オープン特別として施行されていた2013年以前の京都2歳ステークスも傾向はほぼ同様でした。


▼2017年11月26日(日) 京都11R オータムリーフステークス
【“同年、かつ中京か京都か阪神か小倉のレース”における優勝経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [3-2-3-8](複勝率50.0%)
●なし [0-1-0-25](複勝率3.8%)
→京都ダ1400mで施行されていた2015年以前を含め、同年にJRA、かつ中京以西の競馬場で施行されたレースを勝ち切っていない馬は不振。また、前走が“中京か京都か阪神か小倉のレース”ではなかった馬も2014年以降[0-0-0-19](複勝率0.0%)と上位争いに食い込めていません。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2016年5月23日(月) 19:10 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(5/21~5/22)KOM育成プロが勝負レースで的中ラッシュ!
閲覧 966ビュー コメント 0 ナイス 10

先週は、22(日)に東京競馬場でG1オークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1オークスの1番人気はシンハライトで2.0倍、2番人気がチェッキーノ4.0倍と2頭だけが10倍を切り、オッズ的にはいわゆる2強となりました。
 
注目のスタートはダイワドレッサーがやや遅れましたが、各馬まずまずといったところ、中から好スタートを決めたダンツペンダントが先頭で第1コーナーに入っていきます。先頭はダンツペンダントでリードは1馬身、2番手にエンジェルフェイス、続いてゲッカコウロッテンマイヤーフロムマイハートウインファビラスビッシュアウェイクと追走して先行集団を形成。中団からはレッドアヴァンセアットザシーサイドペプチドサプルデンコウアンジュチェッキーノが追走。後方からはダイワドレッサーフロンテアクイーンシンハライトジェラシーと続いて最後方にアドマイヤリードの態勢。前半の1000m通過は59秒8(参考)の平均ペース、各馬じっくりと折り合いに専念して直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はダンツペンダントでリードは半馬身、直後にエンジェルフェイス、続いてロッテンマイヤーウインファビラス、まくり気味に進出したビッシュと前を追います。人気のシンハライトチェッキーノは後方から直線勝負。
 
残り300m、ここでダンツペンダントに代わって、エンジェルフェイスが先頭に立つと、ビッシュが単独2番手に浮上し、内外2頭が抜け出して叩き合い!残り200mを通過、ここでエンジェルフェイスは一杯、代わって先頭に躍り出たビッシュが粘り込みを図るところを内からフロンテアクイーン、馬群の中から1番人気シンハライト、外からチェッキーノが一気の脚で追い込んできます。
 
残り100m、ビッシュは末脚がやや鈍り後退するとシンハライトチェッキーノの2頭が併せ馬の形で激しい叩き合い!ゴール前までしっかり伸びきったシンハライトチェッキーノの追撃を抑え込んでG1初制覇を飾りました!勝ちタイムは2分25秒0(良)。クビ差の2着にチェッキーノ、そこから半馬身差の3着にビッシュが入っています。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロら10名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →KOM育成プロ
土日あわせて4つの勝負レースを見事的中させたKOM育成プロ。22(日)東京3Rで『馬体、脚元、走法からダート向き。気性が若いので外枠もプラス。』と本命に抜擢した◎ケイブルグラムの単勝、3連複を的中させ、6万2900円を払い戻し!新潟12Rでは『前走はカラ馬に絡まれた。前々走は強い競馬をしている。』と◎ソルプレーサの単勝、3連単を的中させ、4万5280円を払い戻しました!この他にも的中を連発させ、週末トータル回収率167%、収支プラス29万7800円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
21(土)東京11Rで『レアリスタの素質は認めますが、末脚が不発しても不思議ありません。超高速馬場で前が容易には止まらない東京ならば先行粘り込みが十分期待できる』とコメントし、◎ロジチャリスと△ゼロスとの馬連128.7倍を1500円的中させ、19万3050円を払い戻しました!週末トータル回収率372%、収支プラス16万3450円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
22(日)東京12Rで『4歳以上のレースに限ると、外寄りの枠に入った馬が劣勢。』と本命に抜擢した◎エルマンボダノンバトゥーラセイカフォルテの3連複404.3倍を400円的中させ、16万1720円を払い戻しました!週末トータル回収率283%、収支プラス14万7080円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
22(日)東京12Rで単勝4.6倍の◎エルマンボから3連単1着固定で勝負!3着に単勝75.0倍の大穴△セイカフォルテが入り、77万150円を払い戻しました!!週末トータル回収率155%、収支プラス40万650円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2015年6月30日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2015年06月30日号
閲覧 323ビュー コメント 0 ナイス 3

▼2015年07月05日(日) 函館11R 巴賞
【血統別成績(2010年以降)】
●父か母の父がサンデーサイレンス系種牡馬 [5-5-5-25](複勝率37.5%)
●父も母の父もサンデーサイレンス系以外の種牡馬 [0-0-1-21](複勝率4.5%)
→父や母の父にサンデーサイレンス系種牡馬を持たない馬は人気を裏切りがち。一方、父か母の父がサンデーサイレンス系種牡馬、かつ馬齢が5歳以下だった馬は2010年以降[4-3-4-7](複勝率61.1%)と堅実です。

▼2015年07月05日(日) 中京11R CBC賞
【前走が平地競走だった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2010年以降)】
●6番手以内 [5-4-5-29](複勝率32.6%)
●7番手以下 [0-1-0-36](複勝率2.7%)
→差し馬向きの展開になりやすいコースですが、このレースは先行力の高い馬が優勢。なお、前走が平地競走、かつ前走の4コーナー通過順が6番手以内だった馬のうち、前走がJRAのGⅠかGⅡだった馬は2010年以降[4-2-2-5](複勝率61.5%)、前走が芝1400m以上のレースだった馬は2010年以降[3-3-3-8](複勝率52.9%)と、それぞれ安定していました。

▼2015年07月05日(日) 福島11R ラジオNIKKEI賞
【JRA、かつ芝1800m、かつ4コーナーを2番手以下で通過したレースにおける連対経験の有無別成績(2011年以降)】
●あり [4-3-3-22](複勝率31.3%)
●なし [0-1-1-27](複勝率6.9%)
→距離適性を重視したい一戦。特別登録を行った馬のうち、JRA、かつ芝1800mのレースにおいて連対経験があるのは、アクセラレートグランアルマダストーンウェアストリートキャップブランドベルグマイネルシュバリエムーンクレストレアリスタロジチャリスの9頭です。なお、以上の馬はいずれも当該レースの4コーナーを2番手以下で通過しています。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『現在(いま)の勝負気配が分かる 騎手×調教師 黄金タッグ』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『本当に儲かる騎手データブック 馬券の勝ち組は騎手を野次らない(競馬王新書EX008)』(ガイドワークス)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。昨年12月5日には監修を務めた人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2015-2016』(ガイドワークス)が発売された。

[もっと見る]

レアリスタの口コミ


口コミ一覧
閲覧 120ビュー コメント 0 ナイス 15

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です



今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     



新潟11R 大日岳特別 1000万下 芝1,200

 ◎ ④ショウナンアエラ     4着(1番人気)
 ○ ②ドウディ         1着(2番人気)
 ▲ ①キーナンバー       3着(5番人気)
 △ ⑯サフィロス         着(4番人気)
②着・エルカミーノレアルを外し当り無し

ビンゴ馬:④ショウナンアエラ   4着(1番人気)4着①マスを塗りつぶ・・リーチ!!


 
京都11R 平安ステークス GⅢ ダート1,900

 ◎ ⑥グレイトパール      5着(1番人気)
 ○ ⑭クイーンマンボ      2着(3番人気)
 ▲ ⑤テイエムジンソク     6着(2番人気)
 △ ③クリノスターオー    15着(12番人気)
1着・サンライズソアを外し当り無し

ビンゴ馬:⑥グレイトパール    5着(1番人気)塗りつぶし無し



東京11R メイステークス オープン 芝1,800

 ◎ ①アストラエンブレム    5着(6番人気)
 ○ ⑮レアリスタ        8着(4番人気)
 ▲ ⑨サトノアーサー      3着(2番人気)
 △ ④ストーンウェア      2着(5番人気)
1着・ダイワキャグニーを外し当り無し

ビンゴ馬:①アストラエンブレム  5着(6番人気)塗りつぶし無し






日曜メインレースの予想結果です


新潟11R 韋駄天ステークス オープン 芝1,000

 ◎ ⑮ラインミーティア     8着(4番人気)
 ○ ⑪ダイメイプリンセス    1着(1番人気)
 ▲ ⑨アペルトゥーラ      6着(2番人気)
 △ ④レジーナフォルテ    12着(3番人気)
2着・ノットフォーマルを外し当り無し

ビンゴ馬:⑮ラインミーティア   8着(4番人気)8着マスを塗りつぶし



京都11R 下鴨ステークス 1600万下 芝2,000

 ◎ ⑩テーオービクトリー   11着(1番人気)
 ○ ①マウントゴールド     1着(2番人気)
 ▲ ⑪ケンホファヴァルト    9着(4番人気)
 △ ⑥ドレッドノータス     3着(3番人気)
着。スズカルパンを外し当り無し

ビンゴ馬:⑩テーオービクトリー 11着(1番人気)11着マスを塗りつぶし・・リーチ!!



東京11R 優駿牝馬 GⅠ 芝2,400

 ◎ ②ラッキーライラック    3着(2番人気)
 ○ ⑬アーモンドアイ      1着(1番人気)
 ▲ ①リリーノーブル      2着(4番人気)
 △ ③マウレア         5着(6番人気)
馬単(1,410円)、3連単(3,360円)が当たり

ビンゴ馬:②ラッキーライラック  3着(番人気)3着①マスを塗りつぶし・・リーチ!!






★メインレースの予想は、馬単がと3連単がオークスで当たったのみ・・・今週もダメでした



★競馬でビンゴは、4マスを塗りつぶし、3リーチ・・来週でビンゴ達成だ(ただ、2場開催になるので確実にマスをぬりつぶしたい)



★POG馬の出走結果

土曜日

新潟競馬場10R早苗賞500万下(芝1,800)にバレリオ・牡・相沢郁厩舎(美浦)が出走→5着




★POG馬の特別登録


日曜日

東京競馬場11R東京優駿(芝2,400)にステルヴィオが特別登録【優先出走権有】(21頭登録)


※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=7e853316d4&owner_id=2ec1608dab

 しんすけ46 2018年5月19日() 08:59
メイステークス
閲覧 58ビュー コメント 2 ナイス 13

で今日の予想は終了でーす。

何か今日は大当たりの予感!
ドバイ以来の4戦4勝も有り?

ウキウキルンルン♪

東京11R メイステークス

◎④ストーンウェア
△⑨サトノアーサー
△⑩ダイワキャグニー
△⑬タイセイサミット
△⑮レアリスタ

馬連④ー⑨・⑩・⑬・⑮への4点へ300円。
馬単⑨・⑩・⑬・⑮ー④への4点へ200円。

ストーンウェアはハンデも据え置きで得意の左回り替わりで。
一叩きして状態もアップしてるみたいだし。
相手が揃った感もあるんで勝つまでのイメージがないんで馬単は2着付けで。
レアリスタの取捨に迷っていたけど消し切らなかったよ。

[もっと見る]

 清瀬のよっちゃん 2018年5月18日(金) 18:00
★♪(*^▽^*)*☆ガンバ☆♪・・5月19日メインレース、好走枠... 
閲覧 105ビュー コメント 0 ナイス 17

土曜日の新潟競馬場メインレースは、大日岳特別です、大日岳は、新潟県北部にある飯豊山地の最高峰。標高 2,128m
近くには飯豊山、北股岳などの 2,000m級の山々が連なっています



土曜メインレースの好走枠、好走脚質と予想です
※皆さんの予想の参考になると思われるJRA-VANよりの好走枠、好走脚質を付加しました


新潟11R 大日岳特別 1000万下 芝1,200

新潟芝 1,200(JRA-VANより)
・好走枠
 外枠:勝率4、9% 3着内率20、4%
・好走脚質
 逃げ:勝率21、3% 3着内率44、7%

 ◎ ④ショウナンアエラ
 ○ ②ドウディ
 ▲ ①キーナンバー
 △ ⑯サフィロス
④は、現級昇格後5戦して3連対、そろそろ現級での勝も見えてきた

ビンゴ馬:④ショウナンアエラ
1着狙い



京都11R 平安ステークス GⅢ ダート1,900

京都ダート 1,900(JRA-VANより)
・好走枠
 外枠:勝率9、9% 3着内率25、6%
・好走脚質
 逃げ:勝率23、7% 3着内率46、2%

 ◎ ⑥グレイトパール
 ○ ⑭クイーンマンボ
 ▲ ⑤テイエムジンソク
 △ ③クリノスターオー
⑥は現在6連勝中、京都コースでは4000と負け無し

ビンゴ馬:⑥グレイトパール
1着狙い



東京11R メイステークス オープン 芝1,800

東京芝 1,800(JRA-VANより)
・好走枠
 フラット
・好走脚質
 先行:勝率8、9% 3着内率28、8%

 ◎ ①アストラエンブレム
 ○ ⑮レアリスタ
 ▲ ⑨サトノアーサー
 △ ④ストーンウェア
①は、ここ2走の不振はスタートでの出遅れ、普通にスタートすれば勝ち負け

ビンゴ馬:①アストラエンブレム
1着狙い


※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

 http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=7e853316d4&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

⇒もっと見る

レアリスタの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

レアリスタの写真

レアリスタ
レアリスタ

レアリスタの厩舎情報 VIP

2018年5月19日メイステークス8着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レアリスタの取材メモ VIP

2018年5月19日 メイステークス 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。