フェアリーステークス2017

2017年1月8日(

フェアリーステークス G3

中山競馬場/芝/1600m

最新出走予定馬情報 〜フェアリーステークス2017〜

  • 新着ニュース
  • 直前追い切り情報
  • データ分析
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 第33回フェアリーステークス(8日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)丸田恭介騎乗の10番人気ライジングリーズンが、中団から力強く伸びて重賞初制覇。タイム1分34秒7(良)。3/4馬身差の2着に1番人気アエロリット、3着に7番人気モリトシラユリが入り、2番人気キャスパリーグは12着に敗れた。

 雨中の直線を力強く駆け抜けた。重賞の前走で13着に敗れていたライジングリーズンが、新馬勝ちした舞台で華麗に変身。重賞初制覇で桜戦線に名乗りを上げた。

 「外枠で道中は外を回らないといけないから、リズムを崩さず運べればと思っていた。縦長の展開になって、レースの流れにもマッチした」

 雨粒をぬぐいながら丸田騎手が笑顔を見せる。中山マイルでは不利な(15)番枠も、意を決して中団の外を追走。1000メートル通過58秒0と速い流れの中、3〜4コーナーで進出すると、直線入り口では前を射程に。急坂にも脚いろは衰えることなく、先頭でゴールした。

 午後3時前に降り出した雨も味方した。伯父には交流GI7勝のブルーコンコルド。「血統的に渋った馬場は気にならなかった」。丸田騎手は長くいい脚を使える愛馬の持ち味を生かしきり、破顔一笑だ。

 「新馬を勝ったときと似た展開で、最後もしのげると思ってみていた。全部うまくいったね」

 奥村武調教師にとっては開業4年目で待望の初タイトル。前日の寒竹賞を牝馬ながら快勝したホウオウパフュームともども、楽しみな3歳勢に笑みが絶えない。前走のアルテミスSで大敗したが、“ライジングリーズン”(上昇の理由)は体質の強化にあった。「中間にグンと良くなり、攻めも強化できた」とトレーナー。プラス12キロが成長の証しだ。

 今後は桜花賞に向けたローテーションとなる。次走について奥村武調教師は「中山が合うし、中山で使えたら」と話すにとどめたが、クラシックに向けて楽しみが広がったに違いない。急上昇を遂げたライジングリーズンが、初重賞に続き初GIも厩舎にもたらすか注目だ。 (千葉智春)

★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら

【フェアリーS】2着アエロリット、賞金加算収穫1月9日(月) 05:04

 第33回フェアリーステークス(8日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)2戦1勝ながら1番人気に支持されたアエロリットは2着。2番手から器用に立ち回って直線半ばで抜け出したが、勝ち馬の決め手に屈した。「3カ月ぶりでもよく頑張ってくれた。まだ体質の弱いところがあり、成長分も含めて体に余裕があったので、そのあたりで最後が甘くなったのかも」と菊沢調教師。今後に向けて賞金を加算できたことは大きく、「いい内容だったし、コントロールの面とかで進境を見せてくれたので良かった」と前向きだった。

★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【フェアリーS】コーラルプリンセス、出遅れ響き8着1月9日(月) 05:04

 第33回フェアリーステークス(8日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)赤松賞を勝って3番人気に推されたコーラルプリンセスは8着。前2走と同様に出遅れ、直線で外に出して追い上げたが、上位争いには加われなかった。「(1)番枠だったので前めで競馬をしたかったが、ゲートをモサッと出てしまった。3〜4コーナーで勝ち馬に離されてしまった」と柴山騎手。今後もスタートが課題となりそうだ。

★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【フェアリーS】レースを終えて…関係者談話1月9日(月) 05:03

 ◆吉田豊騎手(モリトシラユリ3着) 「初めて乗ったが乗りやすい。マイルは忙しいかと思ったが、うまく外に出せてジワジワ伸びた。距離が延びればもっといい」

 ◆北村宏騎手(ジャストザマリン4着) 「馬が少しパニックになりそうだったが、何とかなだめることができた。スタートして前をカットされたのが痛かった」

 ◆勝浦騎手(アルミューテン5着) 「いい位置で折り合って、しまいも伸びている。次につながるいい競馬ができた」

 ◆蛯名騎手(ヒストリア6着) 「流れに乗って正攻法の競馬。力は出し切っているし、だいぶ体もよくなった」

 ◆丹内騎手(パフォーム7着) 「道中は、すごくいい感じで手応えよく運べた」

 ◆柴田善騎手(アマノガワ9着) 「落ち着いていたし、乗りやすい。勝ち馬と一緒に動きたかったが、(馬の)体が伸びていて、スッと反応できなかった」

 ◆大野騎手(メローブリーズ10着) 「前走のような走りじゃなかった。距離うんぬんではないし、立て直せばいいと思う」

 ◆黛騎手(ブラックオニキス11着) 「最後は前があいていたが、伸び切れなかった」=次走はフラワーC(3月20日、中山、GIII、芝1800メートル)を予定

 ◆戸崎騎手(キャスパリーグ12着) 「大外でも勝ち馬を見ながら走れた。コーナーから(内に)ササり出して伸び切れなかった」

 ◆津村騎手(キュイキュイ13着) 「テンションが高く、ゲート内からソワソワしていた」

 ◆江田照騎手(ツヅク14着) 「(馬と)けんかして、ペースを落とせなかった」

 ◆嘉藤騎手(ポンポン15着) 「3番手でどこまで粘れるかの競馬。距離を短くすれば…」

 ◆松岡騎手(スノードーナツ16着) 「尻尾を振って進んで行かなかった」

★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【フェアリーS】伏兵ライジングリーズンが雨中の戦いを制す 1月8日() 15:47

 1月8日の中山11Rで行われた第33回フェアリーステークス(3歳オープン、牝馬、GIII、芝・外1600メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3500万円)は、丸田恭介騎手騎乗の10番人気(美浦・奥村武厩舎)が快勝した。タイムは1分34秒7(良)。奥村武調教師は開業4年目で重賞初制覇を飾った。

 レースは雨中で行われた。ツヅクが逃げて、1番人気アエロリットが2番手を追走。大外16番枠だった2番人気キャスパリーグは後方に控える展開となった。中団にいたライジングリーズンは直線で外から脚を伸ばして、先に抜け出していたアエロリットをかわすと、3/4馬身差をつけてゴールを駆け抜けた。さらにクビ差の3着にはモリトシラユリ(7番人気)が入り、3連単は27万5620円の好配当となった。キャスパリーグは12着。

 ライジンリーズンは、父ブラックタイド、母ジョウノファミリー、母の父キングカメハメハという血統。北海道日高町・三城牧場の生産馬で、馬主は岡田牧雄氏。通算成績は3戦2勝。重賞初勝利。フェアリーS奥村武調教師、丸田恭介騎手ともに初勝利。

 ◆丸田恭介騎手「今までで一番調教をできて、体調面も上がっていましたね。外枠で道中は外を回らないといけないから、自分のリズムを崩さず運べればと思っていました。縦長の展開もマッチしていました」

★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【フェアリーS】キュイキュイ、兄を彷彿1月7日() 11:31

 キュイキュイは昨年の関屋記念などマイル重賞を3勝しているヤングマンパワーの半妹。血筋どおりに芝1600メートルで初Vを飾った。「外を回って強い勝ちっぷり。時計もまだまだ詰められる。体はまだ幼いけど、兄だってそこからグッと成長した」と、手塚調教師は姿をダブらせる。

 4日はWコースで軽めの併せ馬だったが、「真面目で気が入りやすいから余力残しで十分。動きはいい感じだったよ。牝馬同士なら楽しみ。マイネルスフェーンホープフルS2着)が重賞でやれるなら、この馬だって」と、3歳世代の連続好走に期待を寄せている。

 “究極の3連単”はキュイキュイを1着に固定。好枠を引いた2勝馬コーラルプリンセス、中山マイルの前走でハナ差2着のアエロリットを2着に据えた12点勝負だ。(夕刊フジ)

フェアリーステークスの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

閲覧 593ビュー

【ウマニティ】

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。
■日刊スポシンザン記念・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

■フェアリーステークス・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

01月04日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年01月04日号】
閲覧 3,161ビュー

伊吹雅也

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年01月07日(土) 中山11R ポルックスステークス
【前走の着順別成績(2014年以降)】
●5着以内 [2-3-2-10](複勝率41.2%)
●6〜8着 [1-0-1-10](複勝率16.7%)
●9着以下 [0-0-0-19](複勝率0.0%)
→前走の着順を素直に評価したい一戦。昨年のポルックスステークスを単勝オッズ36.6倍(12番人気)で制したサンマルデュークも前走の着順は1着でした。


▼2017年01月07日(土) 京都11R 淀短距離ステークス
【“前年10〜12月、かつJRA、かつ1200mの重賞かオープン特別”において連対経験がなかった馬の、馬番別成績(2011年以降)】
●1〜6番 [5-3-4-20](複勝率37.5%)
●7〜16番 [0-0-0-45](複勝率0.0%)
→“前年10〜12月、かつJRA、かつ1200mの重賞かオープン特別”において連対経験があった馬は2011年以降[1-3-2-5](複勝率54.5%)と堅実。一方、この条件をクリアしていなかったにもかかわらず3着以内となったのは、内寄りの枠を引いた馬だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“消し”】
京都芝1200m内×オレハマッテルゼ×無条件
→複勝率11.1%、複勝回収率34%


▼2017年01月08日(日) 中山11R フェアリーステークス
【“JRA、かつ芝1500m以上のレース”における連対経験の有無別成績(2013年以降)】
●あり [4-4-4-30](複勝率28.6%)
●なし [0-0-0-22](複勝率0.0%)
→距離適性がポイント。ダートはもちろん、芝1400m以下のレースを主戦場としてきた馬も信頼できません。なお“中山のレース”において8着以内となった経験がある馬は2013年以降[0-0-2-25](複勝率7.4%)と期待を裏切りがちなので注意しましょう。

<<さらにプラス1!>>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

[もっと見る]

⇒もっと見る

クラシック 

たまさん 1月20日(金) 18:06

閲覧 18ビュー

★皐月賞(4月16日、中山競馬場、GI、芝2000メートル)
4,400万円 5戦[3-2-0-0] サトノアレス 藤沢和雄(美浦)ミホ分場
□ □ G 朝日杯、ベゴニア賞
4,250万円 3戦[3-0-0-0] レイデオロ 藤沢和雄(美浦)ノーザンF天栄
□ □ G供.曄璽廛侫襭咫⇒娉潅鮎
3,700万円 4戦[3-0-1-0] ブレスジャーニー 本間忍(美浦)エスティF小見川
□ □ G 東京スポーツ杯2歳S、G サウジアラビアロイヤルカップ

2,300万円 3戦[2-1-0-0] コマノインパルス 菊川正達(美浦)吉澤S−EAST G 京成杯
2,050万円 6戦[3-1-0-2] トラスト 中村均(栗東)ビッグレッドF G 札幌2歳S

1,050万円 3戦[1-2-0-0] スワーヴリチャード 庄野靖志(栗東)ノーザンFしがらき

900万円 2戦[2-0-0-0] サトノアーサー 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき シクラメン賞
900万円 4戦[2-1-1-0] アウトライアーズ 小島茂之(美浦)ノーザンファーム天栄 ひいらぎ賞

400万円 2戦[1-0-1-0] ムーヴザワールド 石坂正(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 3戦[1-2-0-0] エアウィンザー 角居勝彦(栗東)山元トレセン
400万円 1戦[1-0-0-0] ダノンロマン 藤原英昭(栗東)山元トレセン
400万円 2戦[1-1-0-0] サトノクロニクル 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき


2,050万円 4戦[2-2-0-0] カデナ 中竹和也(栗東)大山ヒルズ G ラジオNIKKEI杯京都2歳S
1,900万円 4戦[2-1-0-1] アダムバローズ 角田晃一(栗東)吉澤S−WEST 若駒S
1,750万円 7戦[1-2-3-1] マイネルスフェーン 手塚貴久(美浦)ビッグレッドF鉾田
1,200万円 3戦[2-0-0-1] キングズラッシュ 久保田貴士(美浦)ノーザンF天栄 芙蓉S
1,200万円 3戦[2-0-0-1] アメリカズカップ 音無秀孝(栗東)グリーンウッド 野路菊S
1,200万円 5戦[2-0-0-3] プラチナヴォイス 鮫島一歩(栗東)名張TC 萩S
1,150万円 5戦[1-3-0-1] ガンサリュート 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
1,150万円 5戦[1-1-1-2] ボンセルヴィーソ 池添学(栗東)小松TC 
1,050万円 3戦[1-1-0-1] ダンビュライト 音無秀孝(栗東)ノーザンFしがらき
1,000万円 4戦[1-1-1-1] オーバースペック 南田美知雄(美浦)
1,000万円 6戦[1-3-0-2] ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)ミルF千葉

900万円 4戦[2-0-0-2] サトノリュウガ 平田修(栗東)ノーザンFしがらき 福寿草特別
900万円 4戦[2-0-0-2] タガノアシュラ 五十嵐忠男(栗東)宇治田原優駿S 黄菊賞
900万円 3戦[2-0-0-1] ダノンディスタンス 佐々木晶三(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 2戦[1-0-1-0] イブキ 奥村武(美浦)
400万円 2戦[1-0-1-0] グローブシアター 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき
400万円 2戦[1-0-0-1] ダノンキングダム 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき ノーザンF天栄


・・・第3手根骨々折 全治6カ月以上 3戦[1-2-0-0] ヴァナヘイム 角居勝彦(栗東)ノーザンFしがらき



★桜花賞(4月9日、阪神競馬場、GI、芝1600メートル)
4,450万円 3戦[3-0-0-0] ソウルスターリング・牝 ルメール 藤沢和雄(美浦)山元トレセン
□ □ G機〆綽瀬献絅戰淵ぅ襯侫リーズ
3,950万円 4戦[4-0-0-0] リエノテソーロ 武井亮(美浦)
□ □ Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
3,150万円 4戦[2-2-0-0] リスグラシュー・牝 武豊 矢作芳人(栗東)ノーザンFしがらき G アルテミスS
2,700万円 4戦[2-1-1-0] レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S G 小倉2歳S
2,150万円 3戦[2-0-0-1] ライジングリーズン・牝 奥村武(美浦)テンコーTC G フェアリーS


★オークス(5月21日、東京競馬場、GI、芝2400メートル)
900万円 3戦[2-0-1-0] ホウオウパフューム・牝 田辺 奥村武(美浦)ノーザンF天栄 寒竹賞




1,850万円 3戦[2-0-0-1] ミスエルテ・牝 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
□ □ G ファンタジーS
1,800万円 8戦[2-1-1-4] ブラックオニキス・牝 加藤和宏(美浦)ノルマンディーF クローバー賞
1,100万円 3戦[1-2-0-0] アエロリット・牝 菊沢隆徳(美浦)ノーザンF天栄
1,200万円 4戦[2-0-0-2] ディーパワンサ・牝 松下武士(栗東)ノーザンFしがらき 中京2歳S
1,200万円 5戦[2-1-0-2] サトノアリシア・牝 平田修(栗東)ノーザンFしがらき コスモス賞
1,000万円 3戦[1-2-0-0] フローレスマジック・牝 木村哲也(美浦)


4,300万円 モンドキャンノ 安田隆行(栗東)ノーザンFしがらき
□ □ 京王杯2歳S G
3,950万円 リエノテソーロ 武井亮(美浦) Jpn1 全日本2歳優駿、Jpn3 エーデルワイス賞
2,700万円 レーヌミノル・牝 本田優(栗東)宇治田原優駿S 小倉2歳S G
1,950万円 レヴァンテライオン 矢作芳人(栗東)宇治田原優駿S 函館2歳S G
1,200万円 レッドアンシェル 庄野靖志(栗東)   もみじS
1,200万円 タイムトリップ 菊川正達(美浦) カンナS

1,200万円 クインズサリナ 西村真幸(栗東) フェニックス OP
1,100万円 カシノマスト 蛯名利弘(美浦) ひまわり賞
1,000万円 ダイイチターミナル 高市圭二(美浦)

900万円 アルアイン 池江泰寿(栗東)ノーザンFしがらき
900万円 コウソクストレート 中舘英二(美浦) くるみ賞
900万円 アズールムーン・牝 斎藤誠(美浦) りんどう賞

★阪神競馬★さん 1月19日(木) 21:39
★得情報発見★ 2017年度重賞の一番人気の成績
閲覧 42ビュー

2018年度重賞の一番人気の連対率:86%。複勝率:100%

訂正2017年です(-_-;)

もう目をつぶって一番人気を買うべし!!

月日  レース  1番人気  着順
1月5日 中山金杯 ツクバアズマオー 1
1月5日 京都金杯 エアスピネル 1
1月8日 フェアリーステークス アエロリット 2
1月8日 シンザン記念 ペルシアンナイト 3
1月15日 京成杯 コマノインパルス 1
1月16日 愛知杯 マキシマムドパリ 1
1月17日 日経新春杯 ミッキーロケット 1

[もっと見る]

山崎エリカさん 1月15日() 01:20
本日の見所(日経新春杯など)
閲覧 91ビュー

2017年 京成杯、日経新春杯
_____________

●京成杯

京成杯は、葉牡丹賞で前崩れの展開に恵まれて2着のコマノインパルスが前売り1番人気(先週のフェアリーSで逃げて2.2秒差の最下位に負けたアルミューテン▲に推しましたが、予定以上に雨が降り、時計の掛かる馬場のオーバーペースとなったわりに先行策から5着に粘りました)。ホープフルSで前崩れの展開に恵まれて2着のマイネルフェーンが3番人気。そしてレベルがそれほど高くない新潟2歳Sで3着&休養明けのイブキが2番人気。

確かに2勝馬が前走の京都2歳Sで最下位に敗れたアダムバローズだけなので、前記した馬たちが人気に支持されるのもわからなくはありません。それらもここに入れば、能力上位の存在です。しかし、これがこの先の皐月賞へと繋がっていく一戦であることを考えると、もう終わった(!)って感じ…。現時点では、ここからクラシックで通用するような馬が誕生する気配が感じられません。

このレベルなら新馬戦や未勝利戦を勝ったばかりの馬でも通用してしまうのではないでしょうか。それほど目立つレースはしていないけど、実は強い、素質を見せているという馬を狙いたいレースです。

また、昨日、土曜日の中山は、雪の影響もあったのか先週よりも特に中距離戦ではラスト1Fで急失速するレースが目立ちました。ただ、蛯名騎手が逃げ馬(アダムズバローズ)に騎乗するとなると、ペースを落とし過ぎるか、他の馬に行かせるかでスローペースが発生しやすいのも確か。実は、以前、蛯名騎手は芝のレースで逃げて勝った記憶があまりないなぁ〜と思い、過去に調べたことがあります。結果、マイル以上では今から2015年の2月8日の早春Sのメイショウカドマツまで遡らないとないのです。メイショウカドマツの逃げも純粋な逃げではなく、前半でスーサングレードに行かせて3コーナー先頭から押し切る形。

短距離の芝でも2015年7月25日の白川特別のゴールドペガサスまで遡らなければありませんでした。それ以来、蛯名騎手が芝のレースでいつになったら逃げ切り勝ちを決められるかという、カウントの日々が続いていますが、なかなか勝てません。

なぜ勝てないか、わかりますか? 蛯名騎手が芝のレースで逃げ馬に乗る機会が極端に少ないのではなくて、逃げ馬に乗っても逃げさないか、タメごろししていることがやたら多いということなんです。つまり、中山は時計が掛かる馬場ですが、蛯名騎手が逃げ馬に乗る以上、この馬が逃げても、逃げなくてもスローペースが発生しやすいということ。そういう前提で予想を組み立てると、京成杯でも思わぬ高配当にぶち当たるかもしれません。


●日経新春杯

日経新春杯が行われる京都芝2400mの舞台は、4コーナーの奥ポケットからスタートして最初の1コーナーまでの距離が約600m。最初のストレートが長いこともあり、ある程度はレースが流れます。秋の京都開催が開幕して間もない時期に行われる同距離の京都大賞典ではしばしばスローをとおりこしてどスローが発生することもありますが、この時期は秋の京都開幕当初と比べると時計を要すために、なおさらレースが流れがちです。

ただし、あくまでもそれは全体の傾向。距離が2400mもあるので、前半で脚をタメて後半に特化させる馬もいれば、前半からリードを奪って、後続の末脚を封じようとする馬もいます。後半に特化しようとする馬が揃えば、当然、前が残るし、前半からリードを奪おうとする馬が揃えば、当然、前が潰れます。

さて、今年の日経新春杯はというと後半型の馬や追走力のない馬が多いので、前が残る可能性が高いのではないでしょうか。今回は前走で菊花賞やステイヤーズSなどの長丁馬を使われている実績馬が多く、さらに長丁馬でも先行できない馬たちが揃っているとなると、前を残してしまう可能性が高いでしょう。長丁場でも通用するスタミナを利して、4コーナーまでに位置を上げて行ければチャンスがありますが、そういう馬に田辺騎手や横山典騎手が騎乗しているわけではないのでその辺りがどうか?

実績馬に乗っている騎手が、決め手特化型の高素質馬に乗り慣れている方ばかりなので、教科書どおりに4コーナーまで動かず、「あのペースじゃ、厳しいよねぇ〜」と言い訳するシーンが頭を過ります。いちファンの視点で聞いていると、「地方で機動力のない馬に乗って、揉まれてこいや!」と思いますが…(笑)。

つまり、日経新春杯は、実績馬が向こう上面で動いて行くかが勝敗の分かれ目。さて、どうなるか?

[もっと見る]

★星の競馬★コノホシさん 1月10日(火) 14:24
1回中山5日◇京成杯◇ニューイヤーS◇初春S
閲覧 25ビュー

中山初日・3日目に行われたG轡譟璽后中山金杯、フェアリーSを振り返ってみると、
中山金杯は日記にも書いたように時系列出目枠番2だったが、2枠のクラリティスカイが2着。
フェアリーSは時系列出目枠番8・2。8枠はキャスパリーグが人気だったが、同枠のライジン
グリーズンが1着。2着には人気の2枠アエロリット。両レースとも時系列出目枠番2が2着に
なった。
京成杯、ニューイヤーS、初春Sの昨年を振り返ってみると、京成杯は2枠が2着、
ニューイヤーSは2枠が1着、初春Sも2枠が1着でした。
今週も2枠が馬連・枠連の軸になるか…そうは続かないかな。


2017年1月15日(日)
☆三碧大安
馬´Ν
枠1・3・6
1回中山5日

11R(15:35)芝2000
第57回京成杯・G
時系列出目馬番枠番8・6
demedas軸馬(馬番・枠番)候補
▼馬 ▼人気
★◆帖イブキ
☆…○コマノインパルス
*ァ帳ゥ戰好肇螢勝璽
+…+マイネルスフェーン
▼枠
★1
☆8
*3
+6



10R(15:00)芝1600
ニューイヤーS
時系列出目馬番∀犯孱押Γ
demedas軸馬(馬番・枠番)候補
▼馬



+−
▼枠
★8
☆7
*3
+6


9R(14:25)ダ1200
初春S・ハンデ
時系列出目馬番枠番6・8
demedas軸馬(馬番・枠番)候補
▼馬

☆−


▼枠
★7
☆6
*2
+4

[もっと見る]

いぞうさん 1月10日(火) 12:15
愛知杯G3 出目検証
閲覧 59ビュー

今年は頑張ってグレードレースは全てを検証していこうと思います!
ちと早いですが、愛知杯はソースが揃っているので出目予想をしておきます。

今年は新しく5年連続連動のグレードレース出目を追加しています。
お正月の勉強用に購入した「黄金の鉄板出目」という本がなんと2016年後半のもので全レース終了していましたw
暇だったし悔しいので遡って検証したところ、指摘される出目の示現率はまあまあ。
前期は相当良かったようですが、後期はランダムに3頭ピックアップした数値と大差なく信頼性には欠けます。
ただ、他のソースと絡めてダブる出目の好走率は高くなっていましたので、今年はソースに加えてみようと思います。


・2016年同レース出目(1D)・・・・・・・・04-15-07
 前年からの連チャンはありませんが、「17」→「07」の±10連動あり。

・前日出目(2D)(12月18日中京11R)・・・06-01-04
 前日からの連チャン・連動はありません。 

・G3出目(3D)・・・・・・・・・・・・・09-14-05
 シンザン記念の出目。フェアリーS(15-03-08)からの「05」が±10連動。

・連動レース出目(2016年チューリップ賞)・・・11-09-07
 5年連続して出目連動が見られるグレードレース


★上記の出目ソースから要注意となる出目

◎・・・・04
○・・・・07
▲・・・・15 ※15頭いない場合は「05」

1番人気の勝率が低く波乱の多いレースですから楽しみです!

[もっと見る]

涼風帝王さん 1月9日(月) 22:57
1/8(日)中央競馬成績
閲覧 13ビュー

1/8(日)中央競馬成績
◆中央全体:【大敗】
的中レース:0/19R 回収率:0%
出:190,000円 入:0円 収支:-190,000円

◆中山:【負け】(フェアリーS G3 敗け)
的中レース:0/9R 回収率:0%
出:90,000円 入:0円 収支:-90,000円
◆京都:【大敗】(シンザン記念 G3 敗け)
的中レース:0/10R 回収率:0%
出:100,000円 入:0円 収支:-100,000円

[もっと見る]

●フェアリーステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜フェアリーステークス2017〜

  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 8 15 78.0 ライジングリーズン 牝3 54.0 丸田恭介 奥村武 美浦 484(+12) 36.0 10 1.34.7
2 2 3 85.2 アエロリット 牝3 54.0 横山典弘 菊沢隆徳 美浦 492(+10) 2.6 1 1.34.8 3/4
3 4 8 76.6 モリトシラユリ 牝3 54.0 吉田豊 堀井雅広 美浦 478(-4) 16.8 7 1.34.9 クビ
4 3 5 75.7 ジャストザマリン 牝3 54.0 北村宏司 牧浦充徳 栗東 506(+2) 37.3 11 1.34.9 ハナ
5 6 12 80.3 アルミューテン 牝3 54.0 勝浦正樹 南田美知 美浦 468(-6) 47.2 12 1.34.9 クビ
6 3 6 79.0 ヒストリア 牝3 54.0 蛯名正義 栗田徹 美浦 442(+2) 11.0 4 1.35.1 3/4
7 7 13 81.1 パフォーム 牝3 54.0 丹内祐次 相沢郁 美浦 432(-10) 48.5 13 1.35.2 3/4
8 1 1 83.7 コーラルプリンセス 牝3 54.0 柴山雄一 高橋裕 美浦 520(+4) 6.8 3 1.35.4
9 7 14 79.0 アマノガワ 牝3 54.0 柴田善臣 菊川正達 美浦 438(+8) 66.3 14 1.35.5 3/4
10 6 11 83.1 メローブリーズ 牝3 54.0 大野拓弥 石毛善彦 美浦 456(+6) 11.3 5 1.35.6 1/2
11 2 4 82.0 ブラックオニキス 牝3 55.0 黛弘人 加藤和宏 美浦 414(+8) 18.5 9 1.35.6 クビ
12 8 16 85.6 キャスパリーグ 牝3 54.0 戸崎圭太 浅見秀一 栗東 430(-6) 5.3 2 1.35.7 1/2
13 4 7 78.3 キュイキュイ 牝3 54.0 津村明秀 手塚貴久 美浦 444(-2) 15.7 6 1.35.9
14 1 2 80.6 ツヅク 牝3 54.0 江田照男 伊藤大士 美浦 452(+10) 18.0 8 1.36.1 1 1/2
15 5 9 78.2 ポンポン 牝3 54.0 嘉藤貴行 田中清隆 美浦 434(+10) 181.9 15 1.36.2 クビ
16 5 10 72.0 スノードーナツ 牝3 54.0 松岡正海 石毛善彦 美浦 472(0) 219.5 16 1.37.8 10
ラップタイム 12.5-11.0-11.2-11.4-11.9-12.4-12.0-12.3
前半 12.5-23.5-34.7-46.1-58.0
後半 60.0-48.6-36.7-24.3-12.3

■払戻金

単勝15 3,600円 10番人気
複勝15 660円 10番人気
3 140円 1番人気
8 450円 9番人気
枠連2-8 640円 2番人気
馬連3-15 5,990円 21番人気
ワイド3-15 1,910円 20番人気
8-15 7,300円 74番人気
3-8 1,130円 9番人気
馬単15-3 20,000円 65番人気
3連複3-8-15 34,060円 110番人気
3連単15-3-8 275,620円 762番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
詳しくはこちら

ツイてる奴の予想に乗れ!【的中情報】 〜フェアリーステークス2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!
会員登録(無料)すると無料でご覧いただける予想がたくさんあります。

  • すべて
  • 無料公開有りのみ
1月8日の勝ち組
1/8 16:27更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 フェアリーステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 ひろ ひろ Lv 105 23% 500% 520,100円
2位 ちはる ちはる Lv 84 5% 329% 379,360円 なし
3位 乾 畝琉 乾 畝琉 Lv 89 16% 275% 421,000円 なし
4位 トッキュン トッキュン Lv 105 12% 207% 254,720円 なし
5位 kazukazu kazukazu Lv 66 25% 884% 302,100円 なし
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
1月8日の勝ち組
1/8 16:27更新
順位 予想家名 予想家
レベル
予想家
ランク
本日の成績 フェアリーステークス
の予想
無料
公開
的中率 回収率 収支
1位 ひろ ひろ Lv 105 23% 500% 520,100円
2位 mug(まぐ) mug(まぐ) Lv 66 20% 469% 184,520円
3位 馬次郎 馬次郎 Lv 92 66% 446% 208,000円
4位 としち としち Lv 88 30% 273% 173,000円
5位 クロガネタマクロー クロガネタマクロー Lv 81 42% 318% 153,100円
無料公開について
=会員全員に無料公開 =ウマフレンドと注目予想家にしている人に無料公開
=注目予想家にしている人に無料公開 =ウマフレンドに無料公開
=ゴールド(G)利用者のみに販売
新規会員登録

過去10年の結果 〜フェアリーステークス2017〜

2016年 フェアリーステークス 2016年1月11日() 中山11R 芝1600m 良 16頭

フェアリーステークス2016

1着 6 ビービーバーレル 6.8倍(3人気) 石橋脩 1:34.3 92.9
2着 4 ダイワドレッサー 17.8倍(10人気) 三浦皇成 1 3/4 90.6
3着 5 ダイワダッチェス 11.6倍(7人気) 柴田善臣 3/4 89.9
単勝 6 680円(3人気) 3連複 4−5−6 15,380円(50人気)
馬連 4−6 5,600円(24人気) 3連単 6→4→5 79,270円(253人気)

2015年 フェアリーステークス 2015年1月12日() 中山11R 芝1600m 良 16頭

フェアリーステークス2015

1着 4 ノットフォーマル 34.9倍(11人気) 黛弘人 1:35.2 87.3
2着 15 ローデッド 19.1倍(8人気) 戸崎圭太 3/4 86.5
3着 1 テンダリーヴォイス 6.4倍(3人気) 北村宏司 3/4 85.8
単勝 4 3,490円(11人気) 3連複 1−4−15 53,320円(152人気)
馬連 4−15 32,220円(68人気) 3連単 4→15→1 482,170円(1,135人気)

2014年 フェアリーステークス 2014年1月13日() 中山11R 芝1600m 良 16頭

フェアリーステークス2014

1着 7 オメガハートロック 4.4倍(1人気) 戸崎圭太 1:36.3 86.3
2着 15 ニシノアカツキ 27.2倍(10人気) G.ブノワ クビ 86.3
3着 3 リラヴァティ 8.4倍(4人気) 蛯名正義 クビ 85.5
単勝 7 440円(1人気) 3連複 3−7−15 22,500円(76人気)
馬連 7−15 9,130円(34人気) 3連単 7→15→3 132,210円(423人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/01/12
フェアリーステークス
中山 16 クラウンロゼ 83.3倍 10 三浦皇成 1:34.7 89.7
2012/01/09
フェアリーステークス
中山 16 トーセンベニザクラ 7.1倍 3 津村明秀 1:35.5 86.9
2011/01/10
フェアリーステークス
中山 16 ダンスファンタジア 2.3倍 1 A.クラストゥス 1:33.7 95.1
2010/01/11
フェアリーステークス
中山 16 コスモネモシン 67.2倍 11 石橋脩 1:34.8 90.7
2009/01/11
フェアリーステークス
中山 16 ジェルミナル 4.5倍 1 福永祐一 1:36.5 88.8
2007/12/16
フェアリーステークス
中山 16 ルルパンブルー 28.9倍 11 吉田隼人 1:09.8 89.2
2006/12/17
フェアリーステークス
中山 16 アポロティアラ 102.0倍 13 勝浦正樹 1:09.4 91.8

●フェアリーステークス 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜フェアリーステークス2017〜

フェアリーステークスは1984年に関東地区の2歳牝馬限定マイル重賞、テレビ東京賞3歳牝馬ステークスとして創設された。フェアリーステークス創設当初はエルプスメジロラモーヌといった優勝馬がのちにGIを制している。1994年から現在のフェアリーステークスの名称で行われている。

2009年からは1月に開催時期を移して、芝1600mの重賞競走として生まれ変わることとなった。開催時期が移行してからは年明け後に関東圏で行われる最初の3歳馬による重賞競走で、かつ距離が1600mであることから桜花賞戦線の行方を占う一戦となっている。

現条件で行われるようになってからの優勝馬は、ジェルミナルコスモネモシンダンスファンタジアトーセンベニザクラクラウンロゼなどがいる。

☆フェアリーステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ウマニティ会員でない方へ

あなたは損をしていませんか!?
ウマニティ会員は無料会員でも20以上の情報サービスを無料で利用できることをご存知ですか?

Q
ウマニティに会員登録(無料)するとどんなメリットがありますか?
A
たとえば以下のサービスが無料で利用できるようになります。
  • 無料予想

    毎週約8,000件

  • U指数

    全重賞の競走馬走力値

  • メルマガ

    勝率40%超の確勝馬

この他にも予想的中に役立つ20以上のサービスが無料で利用できます。

会員登録(無料)する

ダビマス
初めての方へ
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

今週の重賞レース

2017年1月29日(
根岸ステークス G3
シルクロードステークス G3

競馬番組表

2017年1月28日(
1回東京1日目
1回中京5日目
2回京都1日目
2017年1月29日(
1回東京2日目
1回中京6日目
2回京都2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 ゴールドアクター 牡6
67,588万円
3 サトノダイヤモンド 牡4
67,496万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ミッキーアイル 牡6
52,948万円
6 ロゴタイプ 牡7
52,480万円
7 ヌーヴォレコルト 牝6
45,672万円
8 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
9 ラストインパクト 牡7
44,359万円
10 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
» もっと見る

3歳
1 サトノアレス 牡3
9,135万円
2 ソウルスターリング 牝3
8,950万円
3 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
4 レイデオロ 牡3
8,477万円
5 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
6 レーヌミノル 牝3
6,985万円
7 リスグラシュー 牝3
6,381万円
8 ジューヌエコール 牝3
6,156万円
9 トラスト 牡3
5,392万円
10 キョウヘイ 牡3
5,347万円
» もっと見る