会員登録はこちら
フェアリーステークス G3   2017年1月8日() 15:35 中山/芝1600m

フェアリーステークスのニュース&コラム

【フェアリーS】昇るライジング、初重賞制覇!
 第33回フェアリーステークス(8日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)丸田恭介騎乗の10番人気ライジングリーズンが、中団から力強く伸びて重賞初制覇。タイム1分34秒7(良)。3/4馬身差の2着に1番人気アエロリット、3着に7番人気モリトシラユリが入り、2番人気キャスパリーグは12着に敗れた。 雨中の直線を力強く駆け抜けた。重賞の前走で13着に敗れていたライジングリーズンが、新馬勝ちした舞台で華麗に変身。重賞初制覇で桜戦線に名乗りを上げた。 「外枠で道中は外を回らないといけないから、リズムを崩さず運べればと思っていた。縦長の展開になって、レースの流れにもマッチした」 雨粒をぬぐいながら丸田騎手が笑顔を見せる。中山マイルでは不利な(15)番枠も、意を決して中団の外を追走。1000メートル通過58秒0と速い流れの中、3〜4コーナーで進出すると、直線入り口では前を射程に。急坂にも脚いろは衰えることなく、先頭でゴールした。 午後3時前に降り出した雨も味方した。伯父には交流GI7勝のブルーコンコルド。「血統的に渋った馬場は気にならなかった」。丸田騎手は長くいい脚を使える愛馬の持ち味を生かしきり、破顔一笑だ。 「新馬を勝ったときと似た展開で、最後もしのげると思ってみていた。全部うまくいったね」 奥村武調教師にとっては開業4年目で待望の初タイトル。前日の寒竹賞を牝馬ながら快勝したホウオウパフュームともども、楽しみな3歳勢に笑みが絶えない。前走のアルテミスSで大敗したが、“ライジングリーズン”(上昇の理由)は体質の強化にあった。「中間にグンと良くなり、攻めも強化できた」とトレーナー。プラス12キロが成長の証しだ。 今後は桜花賞に向けたローテーションとなる。次走について奥村武調教師は「中山が合うし、中山で使えたら」と話すにとどめたが、クラシックに向けて楽しみが広がったに違いない。急上昇を遂げたライジングリーズンが、初重賞に続き初GIも厩舎にもたらすか注目だ。 (千葉智春)★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら
2017年1月9日(月) 05:05

 576

【フェアリーS】2着アエロリット、賞金加算収穫
 第33回フェアリーステークス(8日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)2戦1勝ながら1番人気に支持されたアエロリットは2着。2番手から器用に立ち回って直線半ばで抜け出したが、勝ち馬の決め手に屈した。「3カ月ぶりでもよく頑張ってくれた。まだ体質の弱いところがあり、成長分も含めて体に余裕があったので、そのあたりで最後が甘くなったのかも」と菊沢調教師。今後に向けて賞金を加算できたことは大きく、「いい内容だったし、コントロールの面とかで進境を見せてくれたので良かった」と前向きだった。★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら
2017年1月9日(月) 05:04

 372

【フェアリーS】コーラルプリンセス、出遅れ響き8着
 第33回フェアリーステークス(8日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)赤松賞を勝って3番人気に推されたコーラルプリンセスは8着。前2走と同様に出遅れ、直線で外に出して追い上げたが、上位争いには加われなかった。「(1)番枠だったので前めで競馬をしたかったが、ゲートをモサッと出てしまった。3〜4コーナーで勝ち馬に離されてしまった」と柴山騎手。今後もスタートが課題となりそうだ。★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら
2017年1月9日(月) 05:04

 271

【フェアリーS】レースを終えて…関係者談話
 ◆吉田豊騎手(モリトシラユリ3着) 「初めて乗ったが乗りやすい。マイルは忙しいかと思ったが、うまく外に出せてジワジワ伸びた。距離が延びればもっといい」 ◆北村宏騎手(ジャストザマリン4着) 「馬が少しパニックになりそうだったが、何とかなだめることができた。スタートして前をカットされたのが痛かった」 ◆勝浦騎手(アルミューテン5着) 「いい位置で折り合って、しまいも伸びている。次につながるいい競馬ができた」 ◆蛯名騎手(ヒストリア6着) 「流れに乗って正攻法の競馬。力は出し切っているし、だいぶ体もよくなった」 ◆丹内騎手(パフォーム7着) 「道中は、すごくいい感じで手応えよく運べた」 ◆柴田善騎手(アマノガワ9着) 「落ち着いていたし、乗りやすい。勝ち馬と一緒に動きたかったが、(馬の)体が伸びていて、スッと反応できなかった」 ◆大野騎手(メローブリーズ10着) 「前走のような走りじゃなかった。距離うんぬんではないし、立て直せばいいと思う」 ◆黛騎手(ブラックオニキス11着) 「最後は前があいていたが、伸び切れなかった」=次走はフラワーC(3月20日、中山、GIII、芝1800メートル)を予定 ◆戸崎騎手(キャスパリーグ12着) 「大外でも勝ち馬を見ながら走れた。コーナーから(内に)ササり出して伸び切れなかった」 ◆津村騎手(キュイキュイ13着) 「テンションが高く、ゲート内からソワソワしていた」 ◆江田照騎手(ツヅク14着) 「(馬と)けんかして、ペースを落とせなかった」 ◆嘉藤騎手(ポンポン15着) 「3番手でどこまで粘れるかの競馬。距離を短くすれば…」 ◆松岡騎手(スノードーナツ16着) 「尻尾を振って進んで行かなかった」★8日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら
2017年1月9日(月) 05:03

 566

フェアリーステークスのニュースをもっと見る >

フェアリーステークスの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

1月8日 15:34更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv123 
660円 66,000円
Lv118 
3,600円 108,000円
Lv106 

3,600円
660円
124,800円
Lv103 
140円 140円
Lv102 

5,990円
3,600円
19,180円

的中情報をもっと見る >

フェアリーステークス過去10年の結果

2016年1月11日() 中山競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2015年1月12日() 中山競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2014年1月13日() 中山競馬場/芝1600m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

フェアリーステークスの歴史と概要

フェアリーステークスは1984年に関東地区の2歳牝馬限定マイル重賞、テレビ東京賞3歳牝馬ステークスとして創設された。フェアリーステークス創設当初はエルプスメジロラモーヌといった優勝馬がのちにGIを制している。1994年から現在のフェアリーステークスの名称で行われている。

2009年からは1月に開催時期を移して、芝1600mの重賞競走として生まれ変わることとなった。開催時期が移行してからは年明け後に関東圏で行われる最初の3歳馬による重賞競走で、かつ距離が1600mであることから桜花賞戦線の行方を占う一戦となっている。

現条件で行われるようになってからの優勝馬は、ジェルミナルコスモネモシンダンスファンタジアトーセンベニザクラクラウンロゼなどがいる。

フェアリーステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2017年11月25日(
ラジオN杯京都2歳S G3
2017年11月26日(
ジャパンカップ G1
京阪杯 G3

競馬番組表

2017年11月25日(
5回東京7日目
5回京都7日目
2017年11月26日(
5回東京8日目
5回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
68,375万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る