グランシルク(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
グランシルク
グランシルク
グランシルク
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年4月8日生
調教師戸田博文(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績22戦[5-6-5-6]
総賞金20,437万円
収得賞金5,225万円
英字表記Grand Silk
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
ルシルク
血統 ][ 産駒 ]
Dynaformer
Queue
兄弟 クードラパンクロムレック
前走 2017/09/10 京成杯オータムハンデ G3
次走予定

グランシルクの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/09/10 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 16363.011** 牡5 56.0 田辺裕信戸田博文504(0)1.31.6 -0.333.4⑧⑨⑦ガリバルディ
17/07/23 中京 11 中京記念 G3 芝1600 16364.922** 牡5 56.0 福永祐一戸田博文504(0)1.33.6 0.434.4⑧⑧⑨ウインガニオン
17/06/25 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 9551.812** 牡5 56.0 戸崎圭太戸田博文504(-2)1.21.0 0.133.2⑥⑥ウインガニオン
17/05/13 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 13696.243** 牡5 56.0 戸崎圭太戸田博文506(0)1.23.4 0.233.8⑩⑩レッドファルクス
17/04/01 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 16483.623** 牡5 55.0 戸崎圭太戸田博文506(-2)1.34.8 0.133.9⑪⑩⑩ロジチャリス
17/01/15 中山 10 ニューイヤー OP 芝1600 16232.412** 牡5 56.0 戸崎圭太戸田博文508(+2)1.33.7 0.234.6⑦⑧⑥マイネルアウラート
16/12/24 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1681610.437** 牡4 57.0 福永祐一戸田博文506(+2)1.22.2 0.335.0⑧⑧シュウジ
16/11/13 東京 10 奥多摩S 1600万下 芝1400 14341.611** 牡4 57.0 戸崎圭太戸田博文504(+4)1.21.9 -0.333.2⑪⑪ウエスタンメルシー
16/10/01 中山 11 秋風S 1600万下 芝1600 16592.912** 牡4 57.0 戸崎圭太戸田博文500(+2)1.33.8 0.234.0⑩⑪⑩マルターズアポジー
16/06/18 東京 10 相模湖特別 1000万下 芝1400 118111.511** 牡4 57.0 C.ルメー戸田博文498(+2)1.20.6 -0.332.9⑦⑦レインボーラヴラヴ
16/03/13 中山 10 東風S OP 芝1600 13332.516** 牡4 56.0 岩田康誠戸田博文496(+4)1.34.7 0.234.7⑩⑫⑬インパルスヒーロー
16/02/07 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 14118.3310** 牡4 56.0 池添謙一戸田博文492(-2)1.34.8 0.733.0⑫⑫スマートレイアー
16/01/10 中山 11 ニューイヤー OP 芝1600 9552.213** 牡4 55.0 戸崎圭太戸田博文494(+2)1.34.3 0.032.9⑨⑧⑦ダイワリベラル
15/11/28 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 18246.433** 牡3 55.0 T.ベリー戸田博文492(-2)1.33.4 0.233.7⑨⑪サンライズメジャー
15/10/24 東京 11 富士S G3 芝1600 1681511.656** 牡3 54.0 福永祐一戸田博文494(+2)1.33.1 0.433.6⑩⑨ダノンプラチナ
15/09/13 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 16365.734** 牡3 54.0 福永祐一戸田博文492(+12)1.33.3 0.034.0⑫⑪⑨フラアンジェリコ
15/05/10 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 18124.315** 牡3 57.0 戸崎圭太戸田博文480(+2)1.33.9 0.434.1⑨⑨クラリティスカイ
15/04/11 中山 11 NZT G2 芝1600 16593.012** 牡3 56.0 戸崎圭太戸田博文478(-4)1.34.9 0.133.7⑯⑯⑯ヤマカツエース
15/03/15 中山 6 3歳500万下 芝1600 12792.821** 牡3 56.0 戸崎圭太戸田博文482(+4)1.34.4 -0.235.1⑥④ミッキードラマ
15/01/12 中山 5 3歳未勝利 芝1600 158152.821** 牡3 56.0 戸崎圭太戸田博文478(+6)1.35.1 -0.335.7⑪⑥⑥ジャストフォーユー

⇒もっと見る


グランシルクの関連ニュース

 【中山】5R新馬(芝・外1200メートル)=アンフィトリテ(美・宗像、牝、父ロードカナロア

 ◆ルメール騎手 「最初は物見をした。でも、仕掛けたときはいい反応だった。いい瞬発力があるし、走りそう」

 2R未勝利(牝馬、芝・外1600メートル)=ラソワドール(美・戸田、父ゴールドアリュール

 ◆ルメール騎手 「直線で物見したが、2着の馬が来たらまた伸びてくれた。強い競馬だった」

 *半兄に今年のGIII京成杯オータムHを制したグランシルク(父ステイゴールド

 3R未勝利(芝・内2000メートル)=プロトスター(美・戸田、牡、父ネオユニヴァース

 ◆ルメール騎手 「(直線で)エンジンがかかるのに時間がかかったけど、楽勝だったね」

 *半姉に2011年桜花賞マルセリーナ(父ディープインパクト

 【阪神】5R新馬(牝馬、芝・外1600メートル)=ボウルズ(栗・小崎、父エイシンフラッシュ

 ◆小牧騎手 「イメージしていた競馬とは違ったけど、うまくいった。『ワーッ』と行くかと思っていたんだけどね。(最後方から)自信を持って乗ったんだよ」

 6R新馬(ダ1800メートル)=サクラアリュール(栗・村山、牡、父ゴールドアリュール

 ◆福永騎手 「攻めはもたもたしていたけど、きょうは素軽くてダートもよかった」

 *次走は未定ながらダート戦になる見込み。

【京成杯AH】グラン、重賞初V!夏のマイル王者 2017年9月11日(月) 05:03

 第62回京成杯オータムハンデキャップ(10日、中山11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝・外1600メートル、1着本賞金3900万円=出走15頭)サマーマイルシリーズ最終戦は、田辺裕信騎乗で1番人気のグランシルクが、中団追走から抜け出して重賞初制覇。惜敗続きにピリオドを打ち、中京記念を勝ったウインガニオンと並んでシリーズ王者に輝いた。タイム1分31秒6(良)。このあとはマイルCS(11月19日、京都、GI、芝1600メートル)を目標に、富士S(10月21日、東京、GIII、芝1600メートル)かスワンS(同28日、京都、GII、芝1400メートル)を予定している。



★10日中山11R「京成杯AH」の着順&払戻金はこちら★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!



グランシルク 父ステイゴールド、母ルシルク、母の父ダイナフォーマー。鹿毛の牡5歳。美浦・戸田博文厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(有)シルクレーシング。戦績22戦5勝。獲得賞金2億437万8000円。重賞初勝利。京成杯AHは戸田博文調教師は2008年キストゥヘヴンに次いで2勝目、田辺裕信騎手は14年クラレント、15年フラアンジェリコに次いで3勝目。馬名は「偉大な(仏)+クラブ名より」。

[もっと見る]

【京成杯AH】レースを終えて…関係者談話2017年9月11日(月) 05:02

 ◆田辺騎手(グランシルク1着) 「いつも追い出してモタモタする印象だったから、早めに追い出したけど、いい脚でした。関東のマイルの最前線で頑張ってほしい」

 ◆北村宏騎手(ガリバルディ2着) 「跳びが大きい馬ですし、ストライドを崩さないように進めた。勝ち馬に先に動かれたが、それについていって伸びてくれた」

 ◆松若騎手(ダノンリバティ3着) 「もう少し前に行きたかったが、テンが速かったので中団から。最後もしぶとく反応しています」

 ◆武士沢騎手(マルターズアポジー4着) 「58キロを背負っていたので、スタートダッシュが重く感じた。最後まで頑張っているんだが…」

 ◆三浦騎手(トーセンデューク5着) 「もう少しペースは遅い方がよかった」

 ◆松田騎手(アスカビレン6着) 「最後は伸びていました」

 ◆津村騎手(ダイワリベラル7着) 「直線でゴチャゴチャしなければ、もう少し伸びたと思うが…」

 ◆杉原騎手(ロサギガンティア8着) 「直線でゴチャついた」

 ◆内田騎手(ミッキージョイ9着) 「久々だったしね。使って変わってくればいい」

 ◆坂井騎手(オールザゴー10着) 「直線で行き場をなくした」

 ◆松山騎手(ボンセルヴィーソ11着) 「展開があまり向かなかった」

 ◆吉田隼騎手(ブラックスピネル12着) 「ロスなく運べたので、もう少し伸びてほしかった」

 ◆松岡騎手(ウインフルブルーム13着) 「自分のペースで行っていれば違っていたかも」

 ◆柴田大騎手(マイネルアウラート15着) 「暑い時期がよくないのかも」



★10日中山11R「京成杯AH」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯AH】善戦マン返上、グランシルクが重賞初V 2017年9月10日() 15:51

 9月10日の中山11Rで行われたサマーマイルシリーズ(全3戦)の最終戦、第62回京成杯オータムハンデキャップ(3歳以上オープン、GIII、芝・外1600メートル、ハンデ、15頭立て=ダノンプラチナは出走取消、1着賞金=3900万円)は、田辺裕信騎手騎乗の1番人気グランシルク(牡5歳、美浦・戸田博文厩舎)が差し切り勝ち。タイムは1分31秒6(良)。マルターズアポジーが引っ張る速い流れを、グランシルクは中団で追走。4コーナー手前から外めを進出。手応え良く伸びて、ゴール前では鞍上の田辺騎手が後ろをふり返る余裕たっぷりの勝利だった。これで、シリーズ第1戦の中京記念で2着、第3戦の京成杯オータムHで1着のグランシルクが計15ポイント。同じく15ポイントのウインガニオン中京記念1着、関屋記念2着)と並んで優勝を分け合った。

 1馬身3/4差の2着には勝ち馬のポジションから直線は勢い良く伸びたガリバルディ(11番人気)、さらにクビ差遅れた3着にこれまた中団から伸びたダノンリバティ(6番人気)。

 京成杯オータムハンデキャップを勝ったグランシルクは、父ステイゴールド、母ルシルク、母の父ダイナフォーマーという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)シルクレーシング。戦績は22戦5勝。重賞初勝利。京成杯AHは戸田博文調教師は初勝利。田辺裕信騎手は2014年クラレント、2015年フラアンジェリコに次いで3勝目。

 ◆田辺裕信騎手(1着 グランシルク)「サマーマイルチャンピオンの可能性があるのはわかっていたので、よかったです。初めて乗るので、この馬の折り合いはわかりませんでしたが、逃げる馬も追いかける馬もわかっていたので、競馬はしやすかったですね。いつも勝負どころでモタモタする印象だったので、早めに追い出しましたが、いい脚をつかってくれました。賞金が加算できたのは大きいし、関東のマイル路線の最前線でがんばってほしいですね」



★10日中山11R「京成杯AH」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯オータムハンデキャップ】入線速報(中山競馬場)2017年9月10日() 15:47

中山11R・京成杯オータムハンデキャップ(4回中山2日目 中山競馬場 芝・右外1600m サラ系3歳以上オープン)は、1番手6番グランシルク(単勝3.0倍/2番人気)、2番手3番ガリバルディ(単勝28.5倍/12番人気)、3番手13番ダノンリバティ(単勝13.7倍/7番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-6(40.5倍) 馬単6-3(64.6倍) 3連複3-6-13(139.2倍) 3連単6-3-13(688.8倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017091006040211
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【京成杯AH】マルターズアポジー夏のマイル王へ2017年9月9日() 11:49

 “ノー残暑”でデキはV字回復。マルターズアポジーが’17夏のマイル王に輝く。

 7番人気の低評価をあざ笑うかのように、見事に逃げ切った関屋記念。「有馬記念(2500メートル)から短くした小倉大賞典(1800メートル)が強かった。だから七夕賞(2000メートル)からマイルへ距離を縮めるのはいいと思ったんだ」と、堀井調教師もしてやったりの逃走劇だった。

 しかし、会心Vの代償は小さくなく、今まで以上に疲れが出たという。ところが、そこに追い風が吹く。例年のような猛暑なら、短期決戦のシリーズにおいて致命的とも思えるダメージだったのが、気温が上がらない日々が続きどんどん状態を取り戻していった。

 「確かに反動はあったけど、あのころから気候が涼しくなったでしょ。その分、いい感じに回復してくれた」と米良助手が振り返るように、520キロ超の巨漢には“冷夏”が最高の贈り物になった。

 6日のWコースは6F80秒9の好タイムで快走。前走以上とも思える動きを見せて、「スタッフがうまく調整してくれたんでしょうね。乗った感じはいつものいいときのこの馬ですよ」と、主戦の武士沢騎手も太鼓判を押した。

 ならば、ここも力を信じて逃げるのみ。枠も申し分ない。トリッキーとされる中山1マイルで、各陣営が所望する内めの(5)番枠をあっさりゲットできたのだ。内めからコースロスなく回れるうえに、やや目障りな存在だったウインフルブルーム(シリーズ首位のウインガニオンと同馬主)の内側にも入れた。難なく主導権を奪える態勢といっていいだろう。

 2勝の実績もある中山で勝つべくして勝つ。孤高の逃亡者がトップハンデ58キロもスピード&パワーで克服し、サマーマイル単独王者の座を射止める。

 “究極の3連単”はマルターズを1着に固定。同様に文句なしの好枠(6)番を引き当てた◯グランシルクを2、3着に据えた12点で勝負。(夕刊フジ)

京成杯AHの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

グランシルクの関連コラム

閲覧 582ビュー コメント 0 ナイス 10



先週は、9(土)に中山競馬場でG3紫苑Sが、10(日)に阪神競馬場でG2セントウルS、中山競馬場でG3京成杯AHがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3紫苑Sは、ミッシングリンクがハナを奪ってゆったりとしたペースで向う正面へ。1番人気ディアドラ、2番人気ルヴォワールは揃って中団後方を追走して先頭までは7〜8馬身ほど。3コーナーを迎え各馬鞍上の手が動き出し、後方各馬は外を回すようにして進出を開始し、人気の2頭もこの一角。迎えた直線で中団から進めた6番人気カリビアンゴールドが早めに抜け出しを図ると、これを追って迫ったのはポールヴァンドルと大外を回したディアドラの2頭でした。ゴール前、この3頭が横一線となる中、最後は1番人気ディアドラが外からねじ伏せるように差し切って重賞初V。ハナ差の2着にはカリビアンゴールドが入り、そこからハナ差の3着に4番人気ポールヴァンドルと続き、この3頭が秋華賞への優先出走権を手に入れています。 
公認プロ予想家では夢月プロきいいろプロイータン育成プロほか計16名が的中しています。
 
G2セントウルSは、ファインニードルを外から交わしてフィドゥーシアが先頭に立って3コーナーへ。外から、ラヴァーズポイントアルティマブラッドといった先行馬が直線入り口で仕掛け始めると、インの3番手で脚を溜めていた1番人気ファインニードルは、フィドゥーシアの外に進路を選択して満を持して追い出しを開始。直線半ばを過ぎてファインニードルが一歩抜け出し、後続からはインを突いてラインミーティア、外を通ってはダンスディレクターあたりが伸びてきますが、1馬身1/4差をつけてファインニードルがこれを制して重賞初制覇。2着には6番人気ラインミーティア、そこからクビ差の3着には4番人気のダンスディレクターが入っています。
 公認プロ予想家では、おかべプロ河内一秀プロほか計5名が的中しています。
 
G3京成杯AHは、58キロのトップハンデを背負った2番人気マルターズアポジーがここも果敢に逃げる一方、1番人気グランシルクは好発を決めるもなだめて徐々に中団に下げ、3コーナーへ。依然、マルターズアポジーのリードは1馬身ほど。好位勢からボンセルヴィーソウインフルブルームロサギガンティアあたりが進出を開始すると、その直後から外を回してダノンリバティとここにグランシルクの態勢で直線を迎えます。前を行くマルターズアポジーに、力強い末脚で一完歩ごとに詰め寄るグランシルク。結局、残り100mで完全に交わし去ったグランシルクが人気に応えて重賞初勝利をあげています。1馬身3/4馬身差の2着には後方からグランシルクの後を伸びた11番人気ガリバルディが入り、そこからクビ差の3着には6番人気ダノンリバティが入っています。
 公認プロ予想家では、サウスプロほか計6名が的中しています。
 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
9(土)阪神1Rで、単勝251.4倍◎ブルベアジネンジョの単勝1点勝負でいきなりの125万7000円払戻し!他にも、阪神12Rで◎マイネルアトゥーの単勝22.3倍など的中をみせた先週は、週末トータル回収率658%、収支117万880円プラスのトップ成績をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
10(日)の中山9Rで◎パルティトゥーラ−○コートシャルマンの本線的中を披露し、14万9600円払戻しのスマッシュヒット!他にも、9(土)阪神12R、10(日)中山10Rなど、高的中率で終えた先週は、週末トータル回収率293%、収支19万3650円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →ジ ョ アプロ
9(土)中山12Rで3連単11万7200円払戻しのスマッシュヒットを記録!
 
☆☆☆注目プロ →イータン育成プロ
9(土)は勝負レース指定のG3紫苑Sでの○▲◎的中を含め、4戦4勝の好調予想を披露。週末トータルでは、回収率152%を達成しています。
 
 
この他にも、岡村信将プロ(108%)、加藤拓プロ(105%)、河内一秀プロ(102%)、夢月プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

グランシルクの口コミ


口コミ一覧
閲覧 75ビュー コメント 8 ナイス 33

秋の10番勝負見ました。

なので、自分の買い目を発表します。

スプリンターズステークス・・・メラグラーナ

秋華賞・・・カワキタエンカ

菊花賞・・・ミッキースワローかウインガナドル

天皇賞秋・・・ソウルスターリング

ダートのチャレンジカップ・・・エピカリス

エリ女・・・ヴィブロス

マイル・・・グランシルク

JC・・・レイデオロ

有馬・・・キタサンブラック

ここからは1着15Pです。

阪神JF・・・アマルフィコースト

朝日FS・・・ステルビオ

ホープフルS・・・ワグネリアン

で、いっきま〜〜〜す。

どの馬が出走するかもわからないので、プロの方が考える出走情報を、全面的に信じます。

ではでは・・・

 landr 2017年9月14日(木) 22:38
2017秋_G1予想
閲覧 83ビュー コメント 0 ナイス 5

年末に笑う用です。
と言うか、今更ながら、年内最後のG1が有馬記念じゃなくてホープフルなのは、とっても違和感。

スプリンターズステークス ◎メラグラーナ
 →出られるのならジューヌエコール本命だったのだけど。ここはダイアナヘイローを巡る混戦。
秋華賞 ◎ポールヴァンドル▲ファンディーナ
 →今週の結果次第ですな。伸びしろはポールヴァンドル。
菊花賞 ◎アドマイヤウイナー○アドミラブル
 →アドミラブルだろうとは思うが、ここはウイナーの逃げきり。
天皇賞 ◎グレーターロンドン
 →グレーターロンドンはマイルCSの方が有力だけど、そっちはそっちで買いたい馬がいるので。
エリザベス女王杯 ◎リスグラシュー▲ヴィブロス
 →リスはここで来ますよ。
マイルチャンピオンシップ ◎グランシルク
 →先週の内容見たら、これはジャスタウェイの道を歩む馬。
ジャパンカップ ◎マカヒキ
 →逆にマカヒキはここで惨敗するようだと、ワンアンドオンリー路線に…
チャンピオンズカップ ◎エピカリス
 →グレイトパールが無事ならこの馬だったのだが。
阪神ジュベナイルフィリーズ ◎スターリーステージ
 →今のところピンとくる牝馬がいないので、これから出てくる馬でしょう。
フューチュリティステークス ◎ルーカス○ダブルシャープ
 →レイエンダが無事ならこの馬だったのだが。
有馬記念 ◎キタサンブラック
 →キタサンはオグリキャップパターンですよ。
ホープフルステークス ◎ダノンプレミアム
 →ダノンはフューチュリティの方かな、とも思う。

[もっと見る]

 ずんだん 2017年9月11日(月) 22:59
やっと復活してきました。
閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんばんは!



ずんだんです。






先週の金曜日あたりからやっと風邪から回復してきました!



土曜日は何とか時間を空けることができたので予想もできたのですが、日曜は朝からハードスケジュールだったので、身体優先で休むことに専念していました。


ただ、やっぱりメインぐらいはやりたいと思い、ギリギリプラスで終了。






そして日曜は朝から私用をやり、帰宅はお昼2時過ぎ…





何とかできるだけ予想を登録して、一番自信があったグランシルクの単勝でプラス!




実馬券もグランシルクの単勝で来週の東北旅の資金ができました!





今月はいろいろと予定外出費があったのでグランシルク&田辺様様です!






と言うことで来週は家族で東北旅に行ってまいります!




今週も予想コロはほとんどできなそうですが、メインだけでも登録して、実馬券も当たって大量にお土産を買いたいものです!
(^_^)

[もっと見る]

⇒もっと見る

グランシルクの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

グランシルクの写真

グランシルク
グランシルク
グランシルク

グランシルクの厩舎情報 VIP

2017年9月10日京成杯オータムハンデ G31着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

グランシルクの取材メモ VIP

2017年9月10日 京成杯オータムハンデ G3 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。