注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

アドマイヤムーン(競走馬)

注目ホース
アドマイヤムーン
写真一覧
抹消  鹿毛 2003年2月23日生
調教師松田博資(栗東)
馬主ダーレー・ジャパン・ファーム 有限会社
生産者ノーザンファーム
生産地早来町
戦績17戦[10-2-2-3]
総賞金74,046万円
収得賞金37,180万円
英字表記Admire Moon
血統 エンドスウィープ
血統 ][ 産駒 ]
Forty Niner
Broom Dance
マイケイティーズ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ケイティーズファースト
兄弟 プレイザファステスト
前走 2007/11/25 ジャパンカップ G1
次走予定

アドマイヤムーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
07/11/25 東京 10 ジャパンC G1 芝2400 182410.951** 牡4 57.0 岩田康誠松田博資480(+8)2.24.7 -0.033.9⑤⑤⑥④ポップロック
07/10/28 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 166123.826** 牡4 58.0 岩田康誠松田博資472(+4)1.59.1 0.735.0⑨⑦⑦メイショウサムソン
07/06/24 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 18366.731** 牡4 58.0 岩田康誠松田博資468(+8)2.12.4 -0.136.2⑫⑫⑬⑥メイショウサムソン
07/04/29 香港 8 クイーンEC G1 芝2000 10--------3** 牡4 57.0 武豊松田博資460(--)-- ------VIVA PATACA
07/03/31 アラ 6 ドバイDF G1 芝1777 16--------1** 牡4 57.0 武豊松田博資--1.47.9 ------LINNGARI
07/02/17 京都 11 京都記念 G2 芝2200 14694.021** 牡4 59.0 武豊松田博資482(+12)2.17.2 -0.035.1⑥⑥⑥⑤ポップロック
06/12/10 香港 8 香港カップ G1 芝2000 12--------2** 牡3 56.0 武豊松田博資470(--)-- ------PRIDE
06/10/29 東京 11 天皇賞(秋) G1 芝2000 178156.023** 牡3 56.0 武豊松田博資464(-6)1.59.0 0.234.2⑩⑩⑩ダイワメジャー
06/08/20 札幌 9 札幌記念 G2 芝2000 166113.211** 牡3 54.0 武豊松田博資470(-8)2.00.3 -0.233.5⑪⑪⑪⑨レクレドール
06/05/28 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 185105.937** 牡3 57.0 武豊松田博資478(0)2.28.8 0.935.4⑫⑮⑮⑫メイショウサムソン
06/04/16 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 187152.214** 牡3 57.0 武豊松田博資478(+6)2.00.4 0.534.8⑬⑮⑫⑫メイショウサムソン
06/03/05 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 10221.611** 牡3 56.0 武豊松田博資472(-6)2.01.5 -0.134.7⑨⑨⑧⑧グロリアスウィーク
06/02/05 東京 11 共同通信杯 G3 芝1800 11112.821** 牡3 57.0 武豊松田博資478(+4)1.48.4 -0.133.9⑥⑦⑦フサイチリシャール
05/12/24 阪神 11 ラジたん2S G3 芝2000 13682.212** 牡2 55.0 本田優松田博資474(+4)2.01.9 0.034.8⑤⑥⑥⑥サクラメガワンダー
05/10/01 札幌 11 札幌2歳S G3 芝1800 138132.911** 牡2 55.0 本田優松田博資470(-4)1.50.4 -0.235.5⑥⑦⑤ディープエアー
05/08/27 札幌 10 クローバー賞 OP 芝1500 108102.411** 牡2 54.0 本田優松田博資474(0)1.29.5 -0.035.6⑦⑥④ニシノアンサー
05/07/10 函館 5 2歳新馬 芝1800 166118.051** 牡2 54.0 本田優松田博資474(--)1.54.4 -0.435.9⑯⑮⑩⑧グラスウィーク

アドマイヤムーンの関連ニュース

 22日の京都11R石清水S(4歳上1600万下、芝・外1400メートル)は、7番人気ムーンエクスプレス(栗・鈴木孝、牝5、父アドマイヤムーン)が1分23秒3(稍重)で逃げ切ってオープン入りを果たした。21戦5勝。「大外((14)番)でもハナを主張して、道中はリズム良く逃げられました。追ってからもしっかり伸びてくれましたね」と松山騎手。6番人気マカハがハナ差の2着で、1番人気テラノヴァは4着に終わった。

★22日京都11R「石清水S」の着順&払戻金はこちら

【淀短距離S】セイウンコウセイ連勝2017年01月08日() 05:03

 淀短距離ステークス(7日、京都11R、4歳上オープン国際、別定、芝・内1200メートル、1着本賞金2300万円 =出走16頭)オープン初出走だった5番人気セイウンコウセイ(美・上原、牡4、父アドマイヤムーン)が2番手から抜け出し、準オープンの渡月橋Sに次ぐ連勝を飾った。通算13戦5勝。タイム1分8秒0(良)。2番人気セカンドテーブルが1馬身1/4差の2着。1番人気フミノムーンは10着に終わった。

 ◆松田騎手(セイウンコウセイ1着) 「行く馬が多くハナには行かなかったが、あの形でも最後までしっかり伸びてくれた。前より力をつけている」

 ◆武豊騎手(セカンドテーブル2着) 「スタートが良かったし、流れにも乗れたんだけど…。勝ち馬(1つ内の(11)番)と枠が逆だったらね」

 ◆幸騎手(フミノムーン10着) 「この馬には、展開が厳しかったですね。(この馬より)内枠の先行馬に33秒台で上がられては、限界があります」

★7日京都11R「淀短距離ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【キャピタルS】ブラックムーン、大外一気2016年11月27日() 05:03

 キャピタルステークス(26日、東京11R、3歳上オープン国際(特指)、別定、芝1600メートル、1着本賞金2300万円 =出走15頭)ハイペースのなか、後方2番手を進んだ3番人気ブラックムーン(栗・西浦、牡4、父アドマイヤムーン)が直線で大外から鋭く伸びて6勝目(15戦)を挙げた。タイム1分33秒5(良)。10番人気テイエムイナズマが3馬身差の2着で、1番人気フルーキーは中団から伸びを欠いて5着に終わった。

 ◆戸崎騎手(ブラックムーン1着)「(西浦調教師から)直線は外に出してほしいといわれた。うまく展開が向いたが、しまいの切れ味はすごかった」

 ◆古川騎手(テイエムイナズマ2着) 「少し早めに動いて、展開も向いた。勝ち馬と体が合わさっていれば…」

 ◆八月朔日(ほぞみ)助手(ブレイブスマッシュ3着) 「休み明けだったが、内からよく伸びていい競馬だった。次はもっと楽しみ」

 ◆柴田大騎手(マイネルラフレシア4着) 「最後は脚を使っているけど、1600メートルは忙しい」

 ◆吉田隼騎手(フルーキー5着) 「後続馬が来るのが早くて、抵抗できなかった」

★26日東京11R「キャピタルステークス」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載

[もっと見る]

【今日のキラ星】ミルキークォーツ2016年11月20日() 05:03

 【東京5R】母はデビュー戦でサダムパテック(のちのマイルCS覇者)を抑えてV。近親にアドマイヤムーンヒシアマゾンスリープレスナイトなどのGI馬がいる母系は優秀だ。「小柄な牝馬で気性も前向き。初戦向きですね。目立った時計は出ていないが、しっかり調教できている。スピードはあるので、最後のひと踏ん張りがきけば」と池上和調教師は期待をかける。

[もっと見る]

【今日のキラ星】ダンサクドゥーロ2016年11月12日() 05:01

 【京都6R】近親にドバイデューティフリーなどGI3勝のアドマイヤムーンのほかに、ヒシアマゾンスリープレスナイトなどのGI馬がいる。2日のCWで6ハロン82秒4、1ハロン12秒1を馬なりでマークして古馬を突き放すなど上々の動きを見せている。「調教時計は悪くないし、ゲートも速い方。パワータイプでダートも合う」と中山助手は好感触だ。

[もっと見る]

【2歳新馬】京都5R アンセムが大外から一気! 2016年10月30日() 12:55

 10月30日の京都5R・2歳新馬(芝・外1800メートル)は、後方で末脚を温存していた四位洋文騎手騎乗の2番人気アンセム(牡、栗東・野中賢二厩舎)が、直線で大外から上がり3ハロン33秒9の末脚で豪快に伸び、勝利をもぎ取った。タイムは1分50秒6(良)。

 クビ差の2着にムイトオブリガード(3番人気)、さらに1/2馬身遅れた3着にザモンゴメリー(6番人気)。

 アンセムは、父ディープインパクト、母オータムメロディー、母の父キングマンボという血統。6歳上の全姉ピクシープリンセスはGIエリザベス女王杯3着。5歳上の半兄ジョヴァンニ(父アドマイヤムーン)は、ダート路線でオープン馬として活躍した。

 ◆四位洋文騎手「ハミをかんでしまうとダメだと思いましたが、馬の後ろでフワフワと走ることができました。まだ体の使い方がうまくないけど、思った以上に伸びてくれました。血統もいい馬だし、能力は高いですね」

★30日京都5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

アドマイヤムーンの関連コラム

閲覧 138ビュー コメント 0 ナイス 0

 ウマニティ会員の皆さん、ごぶさたをしました。甘粕代三です。
 昨年暮れのHKIR、香港国際競走以来のご挨拶になってしまいました。あの後も香港恒例の元日競馬から今年の香港競馬を楽しんできました。香港は日本と違って4歳クラシックなのですが、年明け1月から香港クラシックマイル、クラシックカップ、香港ダービーと一カ月おきに三冠競走が行われ、つい先週、ラッパードラゴンが待望久しい三冠馬の栄光の座を射止めました。ああ、それなのに歳とともに筆不精が昂じて年明け以降の熱戦をお伝えせずに今日まで来てしまいましたが、そろそろ始動です。

 日本ではHKIR以降初めての海外馬券発売、ドバイワールドカップデーがこの週末に迫りました。ドバイのレースが日本国内で発売されるのは今年が初めてです。今朝がた、ドバイターフ連覇を目指していたリアルスティールが鼻出血のために回避、と極めて残念なニュースが飛び込んできましたが、日本勢は多士済々。リアルの無念を晴らしてくれることを大いに期待しています。

 さて、香港もドバイとは浅からぬ因縁があります。香港競馬は日本よりも20年以上遅れて競馬国際化の途を歩み始めましたが、それまで世界で格下とみられていた香港馬は日本の安田記念、スプリンターズSだけではなくドバイの諸競走からも世界へとはばたいて行きました。ブリッシュラック、ヴェンジェンスオブレインなど数々の名馬がここを舞台に香港馬の名を世界に高めたのです。今年、ドバイに遠征した香港馬は3頭と寂しくはなり、香港馬が出走するレースは日本で発売されることはなく残念至極ではありますが、ヴィクトリアハーバー(維港)の水は砂漠のオアシスに通じ、そして砂漠のオアシスの水は再び香港へと戻るのです。かつてアグネスデジタルアドマイヤムーンら日本馬ですらドバイから香港春の競馬の祭典、クイーンエリザベス2世カップ(QE2)に転戦したように、香港馬にとってもドバイからQE2への道はヴィクトリーロード、王道なのです。

 4月末のQE2までひと月余り。この頂点に向けてドバイから香港馬、日本馬の熱い闘いをお伝えしなくてはと重い腰を上げました。今日夜にはバンコクからドバイに入り、昨年暮れと同様、長年の友人である香港の競馬記者、文傑との対談、調教師インタビューなど直前情報をお伝えし、最後には馬券のヒントを提供できればと考えています。どうぞ、ご期待ください!(3月21日於バンコク)

★”日本と香港を股にかけて活躍する”海外プロ甘粕代三プロが、今年も海外馬券販売レースのドバイターフドバイシーマクラシックドバイワールドカップ3レースの予想提供をいたします。当日の予想にご期待ください。

甘粕代三(あまかす・だいぞう)プロフィール
1960年、東京生まれ。高校時代から競馬にのめりこむ。
早稲田大学第一文学部卒。在学中に中国政府官費留学生。卒業後、東京新聞記者、テレビ朝日記者、同ディレクター、同台北開設支局長などを務める。
中国留学中に香港競馬を初観戦、94年ミッドナイトベット香港カップ制覇に立ち会ったことから香港の競馬にものめりこみ、2010年、売文業に転じた後は軸足を日本から香港に。
香港の競馬新聞『新報馬簿』『新報馬経』に執筆、テレビの競馬番組にも出演。現在、新報馬業(『新報馬簿』『新報馬経』)駐日代表、北京市馬術運動協会高級顧問を務める。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年01月12日(木) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年01月12日号】コース別「大全奥義! 全買いデータ」分析編(29) 京都芝2400m外
閲覧 1,611ビュー コメント 0 ナイス 1

週末使える強力データを、伊吹雅也プロ監修の「大全奥義! 全買いデータ」プロジェクトからご紹介するコーナー。取り上げるデータは馬券内率は勿論、その回収率も垂涎のデータとなっているため、ウマニティVIPクラブ会員限定公開とさせて頂いております。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<コース別「大全奥義! 全買いデータ」>

近年の京都芝2400m外は父に○○○○○○○○○○○○○○○を持つ馬がやたらと強い!

【対象コース】
京都芝2400m外

【集計期間】
2014年01月05日〜2016年12月25日

【条件】

[もっと見る]

2016年12月28日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年12月28日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(27)
閲覧 1,483ビュー コメント 0 ナイス 5

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年01月05日(木) 中山09R ジュニアカップ
【“JRA、かつ1500〜1600mのレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [5-4-4-15](複勝率46.4%)
●なし [0-1-1-27](複勝率6.9%)
→距離適性が高そうな馬を重視したい一戦。ここ2年の1〜3着馬6頭は、いずれも“JRA、かつ1500〜1600mのレース”において3着以内となった経験があり、なおかつ前走が“1600mのレース”でした。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

2016年11月25日(金) 11:30 山崎エリカ
【山崎エリカのG1ナビゲーション】〜2016ジャパンカップ〜
閲覧 2,245ビュー コメント 0 ナイス 4

近年のジャパンカップは、スローペース化で内枠・先行馬有利。
東京競馬場に在籍中の外国馬陣営が語る、今年の馬場傾向。

_________________________

 国際競走が今よりも少なく、インターネットが普及していなかった頃のジャパンカップは、日本にとっては黒船襲来のようなものでした。日本は各国の代表馬と戦うことが滅多になかった上に、外国馬の情報もほとんどなかったからです。逆にシリウスシンボリの凱旋門賞14着以降、日本馬の情報が途絶えた外国馬にとっては、賞金の高いジャパンカップは、ドリームレースでもありました。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


 よって、凱旋門賞の上位馬、BCターフの上位馬など世界の一流馬が次々と来日し、序盤から激しい攻防が繰り広げられ、レースはほとんど消耗戦になりました。各馬が相手の能力を知らないので他馬の出方を窺ったり、マークししたりせず、自分の能力を出し切る競馬をしたのです。当然、ジャパンカップを大目標にした真に強い馬(総合能力が高い馬)しか、勝つことが出来ませんでした。早い話が前走で能力を出し切れなかった各国トップクラスの馬の馬券を勝っておけば当たったのです。

[もっと見る]

2016年11月24日(木) 16:00 岡村信将
【ラップギア岡村信将のスペシャルG1展望】〜2016ジャパンカップ〜
閲覧 1,735ビュー コメント 0 ナイス 4

一流半とも言われていた外国馬を相手に、国内最強級が束になっても手も足も出せなかった、開設当初のジャパンカップ。今年で36回目となるジャパンカップは、その立場が完全に逆転。現在は“国内古馬と3歳馬の比較”が焦点のレースとなっている。ジャパンカップという名称は名ばかりか。


■2016秋シーズン 『競馬プロ予想MAX』presents連載コラムについて詳しくはこちら
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7807


先に外国馬について語っておこう。先に述べたとおり、1981年の開設から17年ほどは猛威を奮ってきた外国馬も、1998年以降は2002年ファルブラヴ(中山芝2200m施行)と2005年アルカセットの2勝だけ。とくに2006年ディープインパクトが走って以降は、延べ39戦して1度も馬券に絡めず、掲示板どころか、2桁着順(10着以下)でなければ健闘と言えてしまう部類。開設当初のジャパンカップとはまるで別レースのようになってきた。

[もっと見る]

2016年08月26日(金) 18:40 みんなの競馬コラム
【新潟2歳ステークス】血統考察 byうまカレ
閲覧 826ビュー コメント 0 ナイス 4

学生団体うまカレ副代表の金沢ユウダイです。
今週は新潟2歳ステークス。キャリアの少ない2歳戦、しかもクラシックに繋がるレースだけあり、血統派としては気合が入ります。

内枠から考察していきます。

●前走はフロックではない
チシャーキャットメイショウボーラー産駒で母母がCaerleon産駒だからメイショウボーラーの配合のキーを継続してCaerleon≒Storm Cat4・3×3となる。母父クロフネ、母系にRobertoも入りダート馬に出てもおかしくない(将来はダートで結果を残す可能性もある)血統だが、自身には先述したCaerleon≒Storm Catや、3代母MamalunaのRoyal Cherger≒Nasrullah4・4・4・4による柔らかさも発現しているようで芝結果を残しました。新馬戦は単勝万馬券だったが決してフロックではなく、ハイペースではあったが勝ち時計はダリア賞より0.7秒も速い。新潟2歳はこれくらい軽さのあるタイプの方が合うし、穴の筆頭はこの馬だとみています。

●素質は高いが新潟マイルでは?
モーヴサファイアは、ブラックスピネルの妹でクリソプレーズ(マリアライトリアファルクリソライトの母)によって急速に発展している3代母キャサリーンパー牝系。クリソプレーズ=アロンダイトのパワーは、エルコンドルパサーの影響も大きいですが、キャサリーンパーはNever bend×Ribotなので、パワーを伝える牝系。モーヴサファイアはShareef Dancer≒Chief’s Crown4×4だけでもなかなかの配合といえますが、母モルガナイトは、デインヒルの重要血脈、Danzig、Ribot、Tudor Minstrel、La Troiennneを持っているのでハービンジャー産駒の配合としてはかなりの好配合で、将来性は非常に高いとみています。ただ、まだまだ動きは緩いので平坦の新潟マイルの瞬発力勝負では厳しい気が。素質の高さでどこまで走ってくるかでしょう。内枠というのも圧倒的にマイナスです。

●新潟マイルだと詰めの甘さが出そう
イブキルーラーシップ産駒らしいストライドで走るので如何にも大箱向きの中距離馬で、大箱でもマイルで坂のない新潟では詰めの甘さが出るでしょう。

ラブリーデイのような馬
アピールバイオは、母ビクトリアスバイオがキングカメハメハ×ブライアンズタイムという配合で、Graustark6×4、Raise a NativeとNashuaもクロスするからパワー型でラブリーデイに似たピッチ走法で走る。キンカメにRobertoという点でもラブリーデイと同じ。だからベストは内回りの中距離だと思うが、スローになれば脚質は違えどハープスターシンメイフジのようなピッチ走法の加速力が活きるレースではあるから好走しても驚けません。

オメガヴェンデッタのようなタイプ
サンライズソアは、エピファネイアユールシンギングらが出たシンボリクリスエス×スペシャルウィークで、母母がビハインドザマスクだから叔父にオメガヴェンデッタマスクトヒーローがいる血統。ビハインドザマスクの母ヴァインゴールドはMr.Prospector×Bold Reason×ヒッティングアウェーだから米血パワーが豊富。サンライズソアの面白いところは、ビハインドザマスクスペシャルウィークシンボリクリスエスと名牝La Troiennneの血を多く配されているところで、パワーに寄っている走法からもやはり同牝系のオメガヴェンデッタと同じような1400型の馬になっていくのでしょう。このメンバーでは素質上位だから好走しても驚けないが、追って味のある馬ではないので重賞の外回りのマイルで積極的に買いたいかというと違う。

●器用さと奥深さがある
ヴゼットジョリーベルルミエールの妹でローエングリン×サンデーサイレンス、母系にSaumarezを持つからHalo≒Red God4×3・6で、「ストライド走法ではないけれど、柔らかみのある走り」には、ロゴタイプサトノダイヤモンドのようなHaloらしさを感じます。血統表の1/4に当たる母母フェンジーは、Saumarez×LyphardというNasrullahとHyperionとFair Trialをクロスしてある重厚な血で、奥があるのも魅力。Haloらしく何でも出来るタイプだろうから、桜花賞でバッキューンと弾けるかどうかはともかく、2歳のこの時期の重賞ならば競馬の巧さで好走しそうです。

●ディープ×Storm Catのニックスだが…
キャスパリーグは、ディープインパクト×Storm Catのニックスで、Nijinskyを持つのはサトノアラジンラキシスらと同じ。1/4にあたる母母Que BelleがPokerやSpectacular Bidを持つから全体でSir Gaylord≒Secretariat≒Poker≒Bold Bidderとナスキロが豊富だし、Promised Landのクロスもあるから柔らかい体質を持ちます。ただ、兄リアルキングと同じように、Que BelleはStriking≒Blue Eyed Momo5×5というパワーに秀でたニアリークロスも持つからストライド走法には出ないよう。キャスパリーグもこの走法で外回りマイルのGIで弾けきるにはハープスターほどの抜けた運動神経を持っていなければ難しいですが、新潟2歳なら好走しておかしくないはずです。

●加速力≒ギアチェンジ勝負なら
オーバースペックの父プリサイスエンドは母母がSecretariat≒Bold Bidder2×3(Bold RulerとPrincequillo)、さらに母系にCount Fleetを持ち、Mr.Prospector系の中でもアドマイヤムーンスイープトウショウラインクラフトなど芝の一流馬を多く輩出したエンドスウィープの仔ということもあり、プラチナティアラ(函館2歳S2着)やセレスロンディー(シンザン記念3着)など同世代相手であれば芝の重賞で勝ち負けする馬を出せる種牡馬ではあります。母父キャプテンスティーヴはBold Ruler5×4ですし、追込みで結果を残していますが、小回り福島での未勝利戦の加速などは、ストライド走法のそれではなく、Bold Ruler的なものだと解釈することはできないでしょうか。新潟2歳はスローの瞬発力勝負というよりは、加速力≒ギアチェンジ勝負になることが多いですから、この馬にはもって来いだと思います。

●内1400m→外1600m替わりは歓迎
マイネルバールマンは、Nijinskyが出た牝系で、Nijinsky≒Midsummer Magic5×3、Nijinsky≒Midsummer Magic+ナスキロという点では、Caerleon≒プレイリースカイ4×2ともいっても良い配合で、それらしいストライドで走るので前走の新潟内1400mよりは、今回の新潟外マイル向き。前走は適性の差と流れで負けただけで、外回りでやればリンクスゼロを差し切っていたと思います。今年の岡田繁幸氏系なら断然この馬でしょう。


【まとめ】
・人気どころで推したいのは、キャスパリーグヴゼットジョリー
・人気ほど信頼が置けないのは、モーヴサファイアサンライズソア
・人気薄で注目したいのは、チシャーキャットマイネルバールマン
アピールバイオオーバースペックは可も不可もない
6枠2頭(キャスパリーグヴゼットジョリー)から、チシャーキャットマイネルバールマンへのワイドや、枠連の6枠流しで買ってみたいです。

---------


【参考】

『日本サラブレッド配合史―日本百名馬と世界の名血の探究』(笠雄二郎著)
望田潤さんのブログ http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo
栗山求さんの連載「血統SQUARE」http://www.miesque.com/motomu/works.html
『覚えておきたい 日本の牝系100』(平出貴昭著)


「うまカレ」とは、競馬の魅力を同世代を中心に発信していこう、競馬界を若い力で持ち上げようと、関東の競馬を愛する大学生が集まり6年前に結成された学生団体です。テレビ出演や、フリーペーパー制作など様々な活動をしています。詳しくは以下のブログやSNSをご覧ください。

【うまカレBlog】http://umacollege.blog.fc2.com
【Twitter】https://twitter.com/umacolle
【Facebook】https://ja-jp.facebook.com/umacolle

金沢ユウダイ
【Twitter】https://twitter.com/derby6_1
【ブログ】http://derby6-1.hatenablog.com/


執筆者:うまカレ(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------

[もっと見る]

⇒もっと見る

アドマイヤムーンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 40ビュー コメント 0 ナイス 14

ずーーーーーーっと書きたいと思っていたアドマイヤムーン産駒の特徴を書きました。

私の大好きなアドマイヤムーン産駒。

やっと書けてほっとしています笑

とにかく1400mから1000mに良績がありますね。

良かったらお暇な時でもご覧になってください。

http://tanpukushoubu.com

【お願い!!!】
ウマフレ随時どしどし募集しています。お気軽にリクエスト下さい。よろしくお願いします。

 馬券のエース 2017年01月07日() 21:47
【日曜自信の6鞍】フェアリーS♪シンザン記念♪ 
閲覧 126ビュー コメント 0 ナイス 6

早速、先週以上のお年玉が届きましたね♪
京都メインの淀短、会員さんに5頭公開のお奨め馬で1着〜4着(*^^*) 3連複¥15,750
私は1着▲−2着○−3着☆−4着◎の順番で見事に外しました(笑)が
たくさんの【的中報告】をサイトに頂きありがとうございましたm(^^)m

音無 秀孝≪調教師≫〔通算700勝〕京都6Rで達成♪おめでとうございます

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
高柳 瑞穂≪調教師≫〔現在99勝〕
ロードホースクラブ≪馬 主≫〔現在499勝〕
内村 正則≪馬 主≫〔現在399勝〕※出走ナシ

  【日曜:自信の6鞍】

京都3R…リアンヴェリテ
中山5R…Д好拭璽薀ぅ肇屮襦
京都7R…ワキノアタリ
中山9R…┘轡隋璽肇好函璽蝓
京都10R…Ε譽奪疋リヴィア
京都12R…Д宗璽襯ぅ鵐僖ト

//////////////////////////////////

【厩舎&騎手】高確率メソッド

中山2R :★オノリシャス  戸崎圭& 国  〔複勝率〕 49.%
中山7R :★スパツィアーレ  戸崎 & 堀  〔複勝率〕 41.9%
中山10R :★ダイワダッチェス  戸崎 & 菊沢  〔複勝率〕 44.0%
中山12R :★ヴェラヴァルスター  戸崎 & 木村  〔複勝率〕 44.3%
京都5R :★ハリーレガシー  デム & 音無  〔複勝率〕 53.7%
京都7R :★トリプライト  ルメ & 音無  〔複勝率〕 52.9%
京都8R :★ラルク  武 & 松永  〔複勝率〕 41.0%
京都10R :★アドマイヤキズナ  福永 & 友道  〔複勝率〕 52.4%
京都10R :★ハナズレジェンド  ルメ & 矢作  〔複勝率〕 50.0%
京都11R :★タイセイスターリー  川田 & 矢人  〔複勝率〕 58.8%
京都11R :★マイスタイル  福永 & 昆  〔複勝率〕 42.3%
京都12R :★ショパン  デム & 角彦  〔複勝率〕47.1%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【フェアリーS】中山1600m

≪馬指数上げ幅≫
1位:〔8〕メローブリーズ
2位:〔6〕アエロリット
3位:〔5〕哀ャスパリーグ

≪タイム指数≫
1位:〔69.3〕アルミューテン
2位:〔70.1〕メローブリーズ
3位:〔70.4〕アエロリット

≪LAP一致度≫
・アエロリット・コーラルプリンセス・ヒストリア・ブラックオニキス

【見解】
勝ち馬は4枠より内から。アエロが1番人気に変わっても不思議じゃないですね^^;
右回り1600m以上で【-0.1】以上のタイム差勝ちのある馬が好走多し。

1年以上日記を見てくれてる人は今年は「カッチ―伝説」が使えなくて残念ですね(^o^;)
「田中勝騎手か同枠の馬」が8回中7回で3着以内(他にも条件がありますが)
2年前は◎人気ノットフォーマル、昨年は◎人気ダイワドレッサーで簡単に大万馬券☆
来年はカッチ―乗れる馬出てきてほしいな(*^o^*)年に1回の主役だぞ(笑)

////////////

【シンザン記念】京都1600m

≪馬指数上げ幅≫
1位:〔8〕コウソクストレート
2位:〔7〕マイスタイル タイセイスターリー
4位:〔5〕▲屮譽ぅ凜丱蹇璽

≪タイム指数≫
1位:〔70.1〕エテレインミノル
2位:〔70.2〕マイスタイル
3位:〔70.6〕▲屮譽ぅ凜丱蹇璽此´Д▲襯▲ぅ

≪LAP一致度≫
・コウソクストレート ・ペルシアンナイト ・エテレインミノル

【見解】
こちらはフェアリーと違って1400m以下のレース経験でもスピードを
示せるものがあればOK。
毎年≪LAP一致度≫の上がりレベルの上位3頭のうちどれかが
馬券に絡む。

////////////

≪新春開幕週の傾向≫
3年前から顕著になってきた傾向です!該当馬がいたら狙ってみては!?
中山(芝)
4枠以内に入った、ローエングリン産駒、キングカメハメハ産駒は『激アツ』
京都(芝)
4枠以内に入った、ディープ産駒、キンカメ産駒、アドマイヤムーン産駒は『激アツ』

////////////
サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

競馬をもっと面白く!データ・LAP・指数から分析された出走表解析
★今週はファリーSを会員さんに買い目公開★

[もっと見る]

 馬券のエース 2017年01月06日(金) 19:58
【土曜自信の6鞍】+両会場メイン♪ 
閲覧 111ビュー コメント 0 ナイス 10

「金杯」はW的中の報告も多く、ありがとうございました♪
ただ、配当は堅めに近いものだったので、穴党は今週末にお年玉を!(笑)

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
音無 秀孝≪調教師≫〔現在699勝〕
高柳 瑞穂≪調教師≫〔現在99勝〕
ロードホースクラブ≪馬 主≫〔現在499勝〕
内村 正則≪馬 主≫〔現在399勝〕※出走ナシ

  【土曜:自信の6鞍】
中山1R…哀織オンレイ
中山2R…ニーマルサンデー
京都2R…スマートアムール
京都8R…┘ャプテンシップ
京都9R…ぅ┘▲Εンザー
中山12R…ウェルブレッド

//////////////////////////////////

【厩舎&騎手】高確率メソッド

※中山該当組み合わせナシ

京都5R:★ダノンオブザイヤー 川田 & 池江 〔複勝率〕 45.3%
京都6R:★ワールドフォーラブ ルメ & 音無 〔複勝率〕 52.9%
京都9R:★エアウィンザー 武 & 角居 〔複勝率〕 44.4%
京都9R:★ワンダープチュック デム & 河内 〔複勝率〕 45.0%
京都10R:★テーオーヘリオス 浜中 & 梅田 〔複勝率〕 44.4%
京都11R:★トータルヒート 川田 & 平田 〔複勝率〕 50.0%
京都12R:★サンライズクロンヌ デム & 河内 〔複勝率〕 45.0%
京都12R:★エルビッシュ ルメ & 角居 〔複勝率〕 56.7%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ポルックスS】中山ダ1800m

≪馬指数≫
1位:〔84〕┘丱好拭璽織ぅ
2位:〔80〕ゥ札鵐船絅螢ン
3位:〔78〕ジェベルムーサ

【見解】
9ヶ月の休み明けバスタータイプの前走は同コースの重賞でテン3位&上がり3位。
若干割引しても上位3頭が揃って崩れることは考えにくい。
割り込むとしたら明け4歳勢と地方からの復旋ブリュネットくらい。

////////////

【淀短距離S】京都1200m

≪馬指数≫
1位:〔79〕Д▲奪肇Εル セカンドテーブル
3位:〔77〕Ε薀ぅ鵐好團螢奪
以下〔71〕が4頭〔70〕2頭と混戦

【見解】
Aコース使用で「内枠先行」が有利は当たり前だが、反して好走確率の高い4・5歳勢が
揃って番より外に入った。人気も割れ、紛れも充分あり得る。

////////////

≪新春開幕週の傾向≫
3年前から顕著になってきた傾向です!該当馬がいたら狙ってみては!?
中山(芝)
4枠以内に入った、ローエングリン産駒、キングカメハメハ産駒は『激アツ』
京都(芝)
4枠以内に入った、ディープ産駒、キンカメ産駒、アドマイヤムーン産駒は『激アツ』

////////////
サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

競馬をもっと面白く!データ・LAP・指数から分析された出走表解析

[もっと見る]

アドマイヤムーンの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

アドマイヤムーンの写真

アドマイヤムーン

アドマイヤムーンの厩舎情報 VIP

2007年11月25日ジャパンカップ G11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アドマイヤムーンの取材メモ VIP

2007年11月25日 ジャパンカップ G1 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。