カノヤザクラ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  栗毛 2004年3月31日生
調教師橋口弘次郎(栗東)
馬主神田 薫
生産者浜本牧場
生産地門別町
戦績27戦[6-2-4-15]
総賞金30,606万円
収得賞金9,025万円
英字表記Kanoya Zakura
血統 サクラバクシンオー
血統 ][ 産駒 ]
サクラユタカオー
サクラハゴロモ
ウッドマンズシック
血統 ][ 産駒 ]
Woodman
Radical Chic
兄弟 パイアンカノヤトップレディ
前走 2010/07/18 アイビスサマーD G3
次走予定

カノヤザクラの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
10/07/18 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 186116.6210** 牝6 57.0 小牧太橋口弘次508(-6)0.54.3 0.432.3--ケイティラブ
10/06/13 京都 10 CBC賞 G3 芝1200 1881811.0610** 牝6 56.0 小牧太橋口弘次514(+2)1.10.2 1.335.6ヘッドライナー
10/04/10 阪神 10 阪神牝馬S G2 芝1400 181125.1103** 牝6 55.0 小牧太橋口弘次512(-2)1.20.6 0.434.4⑨⑨アイアムカミノマゴ
10/03/28 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 184743.81215** 牝6 55.0 小牧太橋口弘次514(+6)1.09.4 0.835.0⑬⑬キンシャサノキセキ
09/10/04 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 1661220.083** 牝5 55.0 小牧太橋口弘次508(-2)1.07.7 0.233.8⑬⑩ローレルゲレイロ
09/09/13 阪神 10 セントウルS G2 芝1200 16363.424** 牝5 56.0 小牧太橋口弘次510(+2)1.08.3 0.533.9⑨⑧アルティマトゥーレ
09/08/16 小倉 10 北九州記念 G3 芝1200 17243.413** 牝5 56.0 小牧太橋口弘次508(+2)1.07.8 0.334.7⑥④サンダルフォン
09/07/19 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 188177.531** 牝5 55.0 小牧太橋口弘次506(-6)0.56.2 -0.234.0--アポロドルチェ
09/06/14 中京 10 CBC賞 G3 芝1200 18249.0711** 牝5 55.5 武幸四郎橋口弘次512(-2)1.08.7 0.734.2⑩⑨プレミアムボックス
08/11/01 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 162411.969** 牝4 56.0 小牧太橋口弘次514(+10)1.20.6 0.734.3⑧⑨マイネルレーニア
08/10/05 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 16478.857** 牝4 55.0 小牧太橋口弘次504(-2)1.08.4 0.433.8⑭⑭スリープレスナイト
08/09/14 阪神 10 セントウルS G2 芝1200 16247.631** 牝4 55.0 小牧太橋口弘次506(+8)1.07.3 -0.233.2④⑤シンボリグラン
08/07/20 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 188185.421** 牝4 54.0 小牧太橋口弘次498(-4)0.54.2 -0.132.2--シンボリグラン
08/06/15 中京 11 CBC賞 G3 芝1200 185108.055** 牝4 54.0 藤岡佑介橋口弘次502(0)1.08.4 0.433.6⑫⑫スリープレスナイト
08/05/24 中京 11 テレビ愛知 OP 芝1200 18234.0212** 牝4 55.0 藤岡佑介橋口弘次502(-6)1.08.2 0.733.6⑭⑭トウショウカレッジ
08/01/19 京都 11 淀短距離S OP 芝1200 156103.515** 牝4 54.0 上村洋行橋口弘次508(+4)1.09.4 0.333.9⑨⑦ファイングレイン
07/12/23 中京 12 尾張S OP 芝1200 167132.914** 牝3 54.0 上村洋行橋口弘次504(-4)1.09.1 0.234.5⑨⑨トーセンザオー
07/11/23 京都 11 京阪杯 G3 芝1200 187137.723** 牝3 53.0 上村洋行橋口弘次508(+6)1.08.0 0.133.6⑪⑪サンアディユ
07/09/09 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 164716.372** 牝3 53.0 上村洋行橋口弘次502(-6)1.07.9 0.833.9⑩⑧サンアディユ
07/08/12 小倉 10 北九州記念 G3 芝1200 1651011.035** 牝3 50.0 上村洋行橋口弘次508(-2)1.08.0 0.335.5キョウワロアリング

⇒もっと見る


カノヤザクラの関連ニュース

 サマースプリントシリーズ第3戦のアイビスサマーダッシュ(GIII、直線芝1000メートル)が8月2日、新潟競馬場で行われる。昨年の勝ち馬セイコーライコウは8歳を迎えても衰えを感じさせず、気配は申し分ない。2008、09年のカノヤザクラ以来、史上2頭目となる連覇へ向けて視界は良好だ。

 まだまだ若馬に“千直王者”のタイトルは譲らない。8歳馬セイコーライコウカノヤザクラ以来となる連覇をかけて夏の新潟に出陣する。暑さが和らいだ28日朝は坂路2本のメニュー。今年3月の開業と同時に預かることになった竹内調教師が、愛馬の様子を伝える。

 「きょうもいつもと変わらない雰囲気。開業からいきなりこれだけの馬を預かれるのは幸せです」

 調整方法はかつての所属先で今年2月限りで定年解散した鈴木康厩舎のスタイルを踏襲した。「8歳の牡馬だし、今さらできあがったパターンを変えることもない」と説明。韋駄天S→函館スプリントSを使っての参戦も昨年と同じローテーションだ。

 日本で唯一の直線芝1000メートルは、セイコーライコウが最も得意とする舞台。昨年は韋駄天Sをほぼ馬なりで勝つと、アイビスSDもノーステッキで抜け出し、重賞初制覇を飾った。3カ月の休み明けだった今年5月の韋駄天Sこそ5着に敗れたが、「外枠で道中ゴチャついて馬が気を損ねてしまった」と敗因は明らか。「この条件を楽勝できる馬はなかなかいない。スムーズに走れる内枠を引けば、負ける要素は減る」と竹内師はキッパリ。鞍上の柴田善騎手とのコンビでは、この条件で2戦2勝と抜群の相性だ。

 「筋肉に柔らかみがあって、体の形にも崩れがない。人間の手の内に入らないような(我が強い)気性面も変わっていないし、そういう意味でも衰えはないと思います」

 競走馬では大ベテランに入る8歳でも意気軒昂。今夏も新潟の直線を雷光のごとく一直線に駆け抜ける。 (板津雄志)

アイビスサマーダッシュの登録馬(想定騎手入り)はこちら

★柴田善騎手は千直で現役最多勝

 セイコーライコウの主戦を務める柴田善臣騎手(48)は、新潟の直線芝1000メートルで現役騎手では最多となる24勝をマークしている。50戦以上している騎手の中での勝率17・8%、連対率25・2%もトップ。この舞台では最も頼れるジョッキーだ。

★適性の高さがものを言う舞台

 新潟の直線芝1000メートルが舞台のアイビスSDは、今年が15回目と歴史は浅いが、2勝した馬がカルストンライトオ(2002、04年)、カノヤザクラと2頭いるようにリピーターの活躍が目立つ。11年優勝のエーシンヴァーゴウも翌12年に3着に入った。この舞台で3戦2勝のセイコーライコウが今年も首位争いに加わる可能性は高い。

カノヤザクラが死亡 左第1指関節脱臼のため2010年7月18日() 17:54

 JRAは、18日のアイビスサマーダッシュ(GIII)に出走し10着だったカノヤザクラ(牝6歳、栗東・橋口弘次郎厩舎)が左第1指関節脱臼を発症し、同日予後不良になったと発表した。

 カノヤザクラは08年、09年のアイビスサマーダッシュ(GIII)を連覇し、2年連続でサマースプリントシリーズのチャンピオンとなった。

 また、08年セントウルS(GII)では優勝、10年のスプリンターズS(GI)では3着という成績を残している。JRA通算成績は27戦6勝。

[もっと見る]

【アイビスSD】万全カノヤ3連覇仕上げ 2010年7月15日(木) 05:04

 サマースプリントシリーズ第2戦「アイビスSD」の追い切りが14日、東西のトレセンで行われた。栗東では同レース3連覇に挑むカノヤザクラが不良の坂路で4ハロン54秒2、終い1ハロン12秒9と力強い動きを披露した。

 史上6頭目となるJRA平地同一重賞3連覇へ、3年連続サマースプリントシリーズ制覇へ、“夏の女”カノヤザクラが、坂路で4ハロン54秒2をマークし、万全の態勢を敷いた。

 「休み明けは走らない。休養明けを1回使って馬はしっかりしてきた。状態には何の不安もない」。別表のように、過去2年はCBC賞をステップに(5)→(1)、(11)→(1)着。今年も同様のパターンで(10)着から臨む一戦に橋口調教師は胸を張った。

 追い切りの動きも上昇カーブを描いている。坂路でスタートするまでゴネて動かなくなったりしていたが、この日は前で暴れていた馬も全く気にせず、スムーズにスタート地点へ。いつも通り顔を横に向けての登坂だったが、14秒6、13秒8、12秒9と1ハロンごと速くなる理想のラップを刻む。残り1ハロンは顔を正面に向け、ゴールをまっすぐに見据える。最後まで力強さを失わず、12秒9と踏ん張った。

 調教役を務めた山手調教助手は「悪い馬場の中でラスト2ハロンを12秒9、12秒9で駆け上がったのは上等。休み明けの前走は緩かったが、1回使って彼女の腰がしっかりして走るようになった」と、前走からの大きな変わり身に手応えを持つ。

 同一重賞3連覇の偉業達成へ、トレーナーも力を込める。「あとは天気と斤量、それと枠だね。良馬場を願うし、牝馬に57キロは厳しい。それと枠。ピンク帽(8枠)か橙(ダイダイ=7枠)なら。赤帽(3枠)より内になれば苦しい。ま、このメンバーで実力があるのは分かっているし、直線1000メートルで強いのは、去年の勝ちっぷりで改めて感じたからね」とうなずく。コンビを組む小牧太騎手も「外枠がほしい」と願う。

 過去2年はピンク帽の8枠で栄光のゴールへ。今年はどの枠順を引くか興味深いが、2戦2勝の“直千”競馬でカノヤザクラは主役の座を渡すつもりはない。(森本昭夫)

[もっと見る]

【アイビスSD】カノヤザクラ死角なし2010年7月14日(水) 05:05

 過去2年を制しているカノヤザクラに死角は見当たらない。父サクラバクシンオーは、スプリンターには珍しい晩成型の種牡馬で、その強みが種牡馬としての息の長い活躍につながっている。母の父ウッドマンに成長力の懸念があるものの、祖母の父にはサドラーズウェルズが入り、一介のスピード馬ではない味のある配合となった。6歳でもスピードに衰えはなく、3連覇が有望だ。

 一昨年2着のシンボリグランは、父系も母系もバラエティに富んだ活躍馬が出ている。予測できない路線で頭角を現す馬もいる系統で、面白みのあるタイプだ。祖母の弟にスプリンターズS2着のビコーペガサスがいる母系。スピード決着には自信が持てる。

 ウエスタンビーナスウエスタンダンサーは従姉妹同士。どちらも短距離系の種牡馬だが、母の成績や母の父サンデーサイレンスという配合からも、ビーナスの方が上位の評価となる。

 エーシンエフダンズはややダート色の濃い米国血統だが、一本調子な面もあり、それが直線競馬には向きそうだ。近親にリーチザクラウンクラウンプリンセスがいる母系も優秀。重賞に手が届いても不思議はない。

 スクワートルスクワート産駒が2頭エントリーしてきた点も興味深い。米GI・BCスプリント優勝馬で、産駒も短距離向きが多い種牡馬だ。シャウトラインは、母がアイルランドの名牝プティットイル。母は愛セントレジャー制覇など中長距離を得意としていたが、血統レベルの高さは無視できないものがある。ジェイケイセラヴィは近親に21番人気でオークスを勝ったノアノハコブネがいる母系。意外性がある点に注目したい。

 他では、全体的にダート向きながら上質なスピードを持つテイエムカゲムシャが面白い存在だ。(血統取材班)

[もっと見る]

【アイビスSD】カノヤV3へ、一直千! 2010年7月13日(火) 05:05

 福島開催が終了し、関東圏の競馬は今週から新潟に舞台が移り、9月5日まで開催される。日本一の大きさを誇る新潟開幕週のメーンは、直線1000メートルのGIIIアイビスサマーダッシュ。注目は同一重賞3連覇、サマースプリントシリーズ3連覇がかかるカノヤザクラ。得意の夏競馬で存在感をアピールする。

 今年も彼女の季節がやってきた。カノヤザクラアイビスサマーダッシュ3連覇をかけ、夏の新潟に登場する。サマースプリントシリーズ3連覇の偉業もかかるだけに、ここは何としても勝たなければならない一戦でもある。

 CBC賞からアイビスSDへのローテーションは、過去2年と同じ。牝馬ながら500キロを超える馬体の持ち主で、叩いて良化するタイプのカノヤにとっては、中4週という点からCBC賞は絶好のステップになる。

 「同じローテーションでも、状態は去年よりもいいよ」と橋口調教師が話すように、7日の1週前追い切りでは坂路単走で4ハロン53秒2-38秒8-12秒9(1ハロン追う)をマーク。気温が上がるにつれて体調は急上昇し、毛ヅヤもピカピカで文句ない。

 大型馬だけに小回りコースでのレースだと、どうしてもコーナーワークがぎこちなくなる。それだけに橋口師は「直線競馬のヨーイドンが合っているのかもしれない」と唯一の直線重賞へ力を入れる。

 開幕週で絶好の馬場状態が予想されるが、直線競馬に限っては馬場の善し悪しにかかわらず、外枠が有利な傾向にある。カノヤの連覇も08年が8枠18番、09年が8枠17番とピンクの帽子で決めている。「ここ2年は外からしっかり伸びた。フットワークがいいし、行かそうと思ったら前に行ける馬。また外枠が欲しい」とトレーナーは“ラッキーピンク”を今年も願っている。望みが叶えば、勝利の確率は一段と高くなるはずだ。

 同一重賞3連覇を遂げた馬は過去に3頭いるが、すべてが牡(せん)馬で、今回は牝馬史上初の快挙もかかる一戦。得意の新潟直千でカノヤザクラが三度“夏女”ぶりを発揮し、競馬史にその名を残す。(高尾幸司)

[もっと見る]

【アイビスSD】牝馬初の同一重賞3連覇へ2010年7月13日(火) 05:04

 福島開催が終了し、関東圏の競馬は今週から新潟に舞台が移り、9月5日まで開催される。日本一の大きさを誇る新潟開幕週のメーンは、直線1000メートルのGIIIアイビスサマーダッシュ。注目は同一重賞3連覇、サマースプリントシリーズ3連覇がかかるカノヤザクラ。得意の夏競馬で存在感をアピールする。

 過去にJRA同一重賞を3連覇した馬は3頭いる。セカイオー(牡、56年~58年鳴尾記念)、タップダンスシチー(牡、03年~05年金鯱賞)、エリモハリアー(せ、05年~07年函館記念)で、牝馬のカノヤザクラアイビスSD3連覇を決めれば、牝馬としては史上初の快挙となる。

[もっと見る]

⇒もっと見る

カノヤザクラの関連コラム

関連コラムはありません。

カノヤザクラの口コミ


口コミ一覧
閲覧 127ビュー コメント 42 ナイス 249

サマースプリントチャンプをお忘れなく。。。って!
 
今年の優勝タッグ!ラインミーティアと。。。
「オネェにオネェっぽい」と指名を受けた西田騎手!(n*´ω`*n)

7歳覚醒?
のこの馬は。。。「要りません??」ヾ(ーー )COWCOW先週!

@過去サマースプリントCのスプリンターズS成績 
-----------------※は、アイビスSD優勝-------------

2006年。。。シーイズトウショウ/牝6。。。8着

2007年。。※サンアディユ/牝5。。。。。。「2着」?

2008年。。※カノヤザクラ/牝4。。。。。。7着

2009年。。※カノヤザクラ/牝5。。。。。。「3着」?

2010年。。。ワンカラット/牝4。。。。。。5着

2011年。。※エーシンヴァーゴウ/牝4。。。「3着」?

2012年。。※パドトロワ/牡5。。。。。。。8着

2013年。。※ハクサンムーン/牡4。。。。。「2着」?

2014年。。。リトルゲルダ/牝5。。。。。。出走無し

2015年。。※ベルカント/牝4。。。。。。。13着

2016年。。※ベルカント/牝5。。。。。。。10着

--------------------------------------------------
 
あくまでも、サマーチャンプなのでしょうか?
 
11年で優勝{0}、2,3着{4}。。。率としては.360!強打者ですが。ヾ(ーー )
 
ともあれ、来ている馬はアイビスSD勝利ち馬。??)」
 
ここ3年来てないし、「そろそろ2,3着!」の声聞こえません?
「4,5歳馬ばっかりや」。。。聞こえませ?ん!

***********
 
今開催終了って事は?
 
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=9a7c8f6eaf&owner_id=4a85df85ef
 

 TERAMAGAZI 2013年9月25日(水) 23:52
爆穴はサドンストームとマヤノリュウジン。しかし超爆穴はフ... 
閲覧 58ビュー コメント 0 ナイス 2

絶対王者ロードカナロアに勝てる馬はいるのか?

今日から毎日、スプリンターズSの考証を行います。

【血統診断】(過去10年)

父サンデーサイレンス系種牡馬は、ディープインパクト、ステイゴールド、アグネスタキオン、スペシャルウィーク、ダイワメジャー、マンハッタンカフェなどが、JRAのG1を勝ちまくっていますが、全22レースのG1の内、なぜかスプリンターズSだけは勝てない。

父サンデー系→【0・0・1・22】

勝ち馬はおろか連対馬すらいません。
サンデーサイレンス直仔のデュランダルだけが、03年1着、04年2着、05年2着。
父サンデー系で馬券になったのは、10年2着に来たフジキセキ産駒キンサシャノキセキだけ。

→サクラゴスペル、エピセアローム「消し」

中山芝1200mのリーディングサイアーはサクラバクシンオーで、バクシンオー自身もスプリンターズSヲ93年94年と連覇していますが、産駒の成績は悪い。

サクラバクシンオー産駒→【0・0・1・18】

09年カノヤザクラの3着がやっと。カノヤザクラはセントウルSを勝っての絶好調での臨戦だったのにです。

→グランプリボス、スギノエンデバー「消し」

ではどの血統がいいのか?

ノーザンダンサー系です!

連対馬20頭中、14頭が父か母父にノーザンダンサーの血が入っていました。

ロードカナロアはキングカメハメハ×ストームキャットで、ミスプロ系×ND系。
母父ストームキャットはダービー馬キズナ、桜花賞馬アユサンと同じ旬な血統。

キンカメはダービー馬で、キングマンボ産駒の特徴であるスピード、パワー、底力に優れた血統。
祖母サラトガデューは、米ダートG1・2勝馬でパワーと底力が高いレベルの牝系。
血統的は全くスキがないですね。

血統で対抗出来るのは、サドンストーム。
父ストーミングホームはミスプロ系でキンカメと同じ。
ストーミングホームはG1英チャンピオンS(2000m)を勝っており、スピードだけでなく底力もある。

母父はND系の中でもスピードに特化したDanzing系でスプリントG1を勝っているグリーンデザート。半兄ラッキーナインは、スプリントG1・2勝馬。

ストーミングホームの父父はミスタープロスペクターだが、母母父もミスタープロスペクター。

つまりミスプロ3×4の奇跡の血量18.75%

さらに母父父がノーザンダンサーなので、ND4×4=12.50%のクロスもある配合。

ND系の中でも特に超一流のスピードを持つリファール→ダンシングブレーヴ産駒キングヘイローを父に持つマヤノリュウジンが爆アナ。

キングヘイロー自身も高松宮記念馬で、皐月賞2着、スプリンターズS3着、安田記念3着と持続スピードを持ち底力がある。
キングヘイロー産駒のローレルゲレイロは09年のスプリンターズS優勝馬で高松宮記念も勝っているスプリントG1・2勝馬。

しかし一番の超爆穴は、

ファルブラヴ産駒フォーエバーマーク!!!


僕のJRAと地方競馬の全レースの予想と買い目を公開しています
↓↓↓↓
【サンスポ・競馬エイト】】ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

[もっと見る]

 TERAMAGAZI 2013年7月28日() 05:11
【アイビスSD】フォーエバーマーク。【クイーンS】スピー...
閲覧 28ビュー コメント 2 ナイス 3

新潟11R【第13回 アイビスサマーダッシュ】G3芝直1000m

キーワードは「外枠」「牝馬」「非サンデー系」「ミスプロ系」「ファルブラヴ」「サクラバクシンオー」

サンデーサイレンス系は過去10年で優勝馬はいません。

父ミスプロ系は、昨年の勝ち馬パドトロワ(スウェプトオーヴァーボード)、

11年2着エープダッチマン、3着アポロフェニックス10年は1着ケイティラブ、2着ジェイケイセラヴィ

母父ミスプロ系は、11年1着、12年3着のエーシンヴァーゴウ、08、09年連覇のカノヤザクラ。

父サクラバクシンオー産駒は、08、09年連覇のカノヤザクラ、10年3着マルブツイースタ

ー、12年2着エーシンダックマン

◎ハクサンムーンは父がミスプロ系スウェプトオーヴァーボードで母父がサクラバクシンオーとい

うアイビスSDを勝つためのような血統。

昨年は4着(3番人気)に負けてますが、昨年は1000万特別を勝ったばかりでの挑戦。

今年は、高松宮記念3着→CBC賞2着からの臨戦。3着は外さない。


【狙い目】新潟直線1000mのリーディングジョッキー村田一誠騎乗フォーエバーマーク

◎ハクサンムーン
○レオパステル
▲フォーエバーマーク
△リトルゲルダ
△ヤマニンパピオネ
△パドトロワ


【3連複】フォーメーション(19点)
4、13、17→4、13、17→4、13、17、1、7、8、11、14、16


【3連複】流し(28点)
13→1、4、7、8、11、14、16、17
(↑コッチのほうが確実)




函館11R【第61回 クイーンS】G3芝1800m

アイムユアーズ、マルセリーナ、オールザットジャズの実質3頭立てと見られているレースです

が、そう簡単には行かない。

まず前走のマーメイドSで2年2ヶ月ぶり復活Vの桜花賞馬マルセリーナ。

桜花賞馬の復活ということで人気だが、初の洋芝の対応出来るのか?

小回りコースに対応出来るのか?

マルセリーナは18戦して馬券になったのは4勝2着1回3着2回だけで、馬券圏外が11回もある。

馬券圏内は、阪神、京都、東京のみなので函館の小回りコースに対応出来るか疑問である。

しかも馬券になったのは、マイルが3勝3着1回で、2000mが1勝なのに対して、1800m

は3戦して全て着外。

ディープインパクト産駒の桜花賞馬でもあり根幹距離(マイル、2000、2400)は得意だ

が、非根幹距離(1800、2200)は苦手にしているのではないか。

この少頭数なので、3着以内に来る可能性はあるが、アタマはない。

オールザットジャズは、マルセリーナとは逆で、1800m→【5・3・1・2】に対してマイル

は3戦全て着外で2000mは3着が1回だけ。

福島牝馬Sを連覇しているように小回りコースにも適性がある。

牝馬限定G3→【2・1・2・1】と得意にしてるのだが、唯一馬券からハズレたのが昨年のクイ

ーンS(札幌)

洋芝の適性は疑問である。3着以内に来る可能性はあるが、アタマはない。

勝つのはアイムユアーズ。昨年の勝ち馬であり、洋芝→【2・1・1・0】と適性が高い。

爆穴はファルブラヴ産駒スピードリッパー。

洋芝→【1・2・0・0】と適性が高く、1800m→【1・2・0・3】

ジャパンカップ2着、有馬記念2着馬ポップロックの妹


◎5アイムユアーズ
○1オールザットジャズ
爆穴6スピードリッパー
△7マルセリーナ
△8キャトルフィーユ


【3連単】(20点)

1、5→1、5、6、→1、4、6、7、8


【サンスポ・競馬エイト】】ウマニティ】予想コロシアムにて「中央競馬・全レース」買い目公開中
http://umanity.jp/coliseum/profile.php

【サンスポ・競馬エイト】【ウマニティ】予想コロシアムにて「地方競馬・全レース」買い目公開中
http://nar.umanity.jp/coliseum/profile.php?user_id=35fe1fee66

Twitterやってます。
https://twitter.com/tera_chaaaaan

【TERAMAGAZINEの鋭すぎる競馬予想!】で競馬の予想をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/teramagazine

[もっと見る]

⇒もっと見る

カノヤザクラの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

カノヤザクラの写真

投稿写真はありません。

カノヤザクラの厩舎情報 VIP

2010年7月18日アイビスサマーD G310着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カノヤザクラの取材メモ VIP

2010年7月18日 アイビスサマーD G3 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。