注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

スピリッツミノル(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡5 栗毛 2012年3月7日生
調教師本田優(栗東)
馬主吉岡 實
生産者フジワラフアーム
生産地新ひだか町
戦績28戦[5-1-1-21]
総賞金8,607万円
収得賞金2,450万円
英字表記Spirits Minoru
血統 ディープスカイ
血統 ][ 産駒 ]
アグネスタキオン
アビ
バアゼルクローバー
血統 ][ 産駒 ]
ラムタラ
ストームザミント
兄弟 イイデソユーズマイオリオン
前走 2017/03/19 阪神大賞典 G2
次走予定

スピリッツミノルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/19 阪神 11 阪神大賞典 G2 芝3000 101194.085** 牡5 56.0 幸英明本田優498(+2)3.03.4 0.836.4⑤⑤⑥④サトノダイヤモンド
17/02/19 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 1671350.6138** 牡5 55.0 吉田隼人本田優496(-6)1.46.7 0.936.4⑩⑩⑫⑭マルターズアポジー
17/01/05 京都 10 万葉S OP 芝3000 12336.333** 牡5 55.0 M.デムー本田優502(+6)3.06.4 0.337.4⑪⑪⑧⑥タマモベストプレイ
16/12/18 中山 11 ディセンバー OP 芝2000 1471213.588** 牡4 56.0 蛯名正義本田優496(-6)2.01.3 0.435.1⑪⑪⑫⑫ツクバアズマオー
16/11/19 京都 10 比叡S 1600万下 芝2200 8116.341** 牡4 57.0 幸英明本田優502(0)2.13.5 -0.234.9アルター
16/10/22 京都 10 古都S 1600万下 芝2400 12687.455** 牡4 56.0 武豊本田優502(+4)2.25.7 0.434.2⑨⑨⑦⑨プロレタリアト
16/06/25 阪神 10 京橋特別 1000万下 芝2000 9222.211** 牡4 57.0 C.ルメー本田優498(+6)2.03.0 -0.235.9⑥⑦⑥④パドルウィール
16/06/04 阪神 10 三木特別 1000万下 芝1800 126710.745** 牡4 57.5 酒井学本田優492(-2)1.45.5 0.532.7⑩⑩アスカビレン
16/04/10 阪神 10 大―ハンC OP 芝2400 161125.098** 牡4 54.0 酒井学本田優494(-4)2.26.4 1.034.5⑫⑫⑬⑪クリプトグラム
16/03/06 阪神 11 大阪城S OP 芝1800 163533.6107** 牡4 54.0 酒井学本田優498(+4)1.45.4 0.234.0⑮⑭テイエムイナズマ
16/02/20 東京 11 ダイヤモンド G3 芝3400 161126.3117** 牡4 53.0 松岡正海本田優494(0)3.41.1 3.339.5⑫⑬⑪⑧トゥインクル
16/01/05 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 142228.697** 牡4 53.0 酒井学本田優494(-4)2.01.7 0.534.0ヤマカツエース
15/12/12 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 182469.6126** 牡3 53.0 酒井学本田優498(+10)1.47.1 1.034.5⑯⑰フルーキー
15/10/25 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 18818121.81515** 牡3 57.0 酒井学本田優488(0)3.06.1 2.237.1④⑮キタサンブラック
15/09/06 札幌 11 丹頂S OP 芝2600 14114.3214** 牡3 52.0 横山典弘本田優488(+10)2.48.2 6.441.8⑩⑭ヒラボクディープ
15/05/31 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 18816119.91218** 牡3 57.0 酒井学本田優478(+2)2.26.9 3.738.0ドゥラメンテ
15/05/09 京都 11 京都新聞杯 G2 芝2200 16598.056** 牡3 56.0 酒井学本田優476(0)2.11.7 0.435.3サトノラーゼン
15/04/19 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 152331.289** 牡3 57.0 酒井学本田優476(-8)1.59.3 1.135.5④④ドゥラメンテ
15/03/01 阪神 9 すみれS OP 芝2200 9554.111** 牡3 56.0 酒井学本田優484(-2)2.20.6 -0.538.2ライトファンタジア
15/01/31 京都 9 梅花賞 500万下 芝2400 7336.541** 牡3 56.0 酒井学本田優486(+4)2.29.2 -0.234.7ライトファンタジア

⇒もっと見る


スピリッツミノルの関連ニュース

 ◆四位騎手(トーセンバジル3着) 「本当はシュヴァルグランを見ながらのオーダーだったが…。リズムがチグハグになると走れないので、折り合いをつけていった。前に乗ったときより力をつけている。3200メートルも大丈夫と思う」

 ◆吉田隼騎手(タマモベストプレイ4着) 「3、4角で(有力馬に)早めに来られて、いつもより厳しい競馬になった。それでもよく頑張っている」

 ◆幸騎手(スピリッツミノル5着) 「1、2着馬は強かったが、4着とは接戦でしたし、長いところはいい」

 ◆岩田騎手(マドリードカフェ6着) 「4角まではイメージ通り。オッというところもあったが、直線は脚が残っていなかった」

 ◆武豊騎手(ワンアンドオンリー7着) 「ずっと内にささっていた。ロスが大きかった」

 ◆小崎騎手(トウシンモンステラ8着) 「1、2角で自分のポジションが取れなかった。それに尽きます」

 ◆川田騎手(レーヴミストラル9着) 「これまでと違う競馬をしてほしいと言われていましたので、自分から進んでいきました。ちょっと嫌がって苦しがるところがありました」

 ◆丹内騎手(ウインスペクトル10着) 「自分の競馬はしましたが…。相手が強かった」

★19日阪神11R「阪神大賞典」の着順&払戻金はこちら

【阪神大賞典】厩舎の話2017年03月17日(金) 05:06

 ◆ウインスペクトル・宗像師 「距離は長い方がいいと思う。今回も積極的な競馬で」

 ◆サトノダイヤモンド・ルメール騎手 「100%じゃないけど、ちょうどいい追い切りができた」

 ◆スピリッツミノル・橋本助手 「徐々に攻め馬もしっかりしてきた」

 ◆タマモベストプレイ・南井助手 「いい併せ馬ができた。しっかりやってきちっと仕上がった」

 ◆トウシンモンステラ・小崎騎手 「調教で工夫している成果が出れば」

 ◆トーセンバジル・四位騎手 「折り合いが鍵だが、コントロールは利きそう」

 ◆マドリードカフェ・佐藤助手 「障害練習で度胸がついてくれれば…。調整自体は順調」

 ◆レーヴミストラル・高野師 「転厩して3走目だが、一番いい状態」

 ◆ワンアンドオンリー武豊騎手 「普通に動きはいいが、急激に変わることもないでしょう」

阪神大賞典の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪神大賞典】追って一言2017年03月16日(木) 05:05

 ◆ウインスペクトル・宗像師 「状態は変わらずにきている。前走はブリンカーが効いたのかもしれないね。距離は長い方がいいと思うし、今回も積極的な競馬で」

 ◆スピリッツミノル・橋本助手師 「いつもズブいので、あんな感じです。徐々に攻め馬もしっかりしてきた」

 ◆ワンアンドオンリー武豊騎手 「普通に動きはいい。そんなに急激に変わることもないでしょう」

阪神大賞典の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【阪神大賞典】特別登録馬2017年03月12日() 17:30

[もっと見る]

【小倉大賞典】追って一言2017年02月16日(木) 05:01

 ◆クランモンタナ・音無師 「順調。小倉との相性はいい。ただ、夏の方が向いている感じ」

 ◆ケイティープライド・角田師 「しっかり乗り込んできて体も息もできている」

 ◆ストロングタイタン・池江師 「攻めの動きは今回も良かった。小倉(3戦3勝)は合うので改めて」

 ◆スピリッツミノル・本田師 「今まで併せて先着することはなかったのに、上々の動きで先着。やる気が出てきている」

 ◆ダコール・中竹師 「今回は動きも良かった。良馬場でスローにならない競馬が理想」

 ◆ダノンメジャー・橋口師 「動きは抜群。ベストの平坦1800メートルで見直したい」

 ◆パドルウィール・中尾師 「最近は粘りが出て調教も力強い。前走はGIIで2着に好走したし、ここでも楽しみ」

 ◆ヒストリカル・音無師 「具合はすごくいい。差し一手だから展開がはまらないとね」

 ◆フルーキー・辻野助手 「今はマイルより長めの距離が合いそう。追うごとに気持ちも乗ってきている」

 ◆ベルーフ・池江師 「攻めは動かないが、ここ2週は形になっている。差しが決まる流れなら」

 ◆マイネルハニー・柴田大騎手 「先週びっしりやっているので息を整える程度で十分。すごくいい状態で臨める」

 ◆レッドソロモン・庄野師 「先週、今週としっかり追った。ゲートと位置取りが鍵」

 ◆ロードヴァンドール・昆師 「体も気力も充実している今だからこそ、重賞にぶつけてみたい」

[もっと見る]

【小倉大賞典】特別登録馬2017年02月13日(月) 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

スピリッツミノルの関連コラム

閲覧 427ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「阪神大賞典 G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、サトノダイヤモンドシュヴァルグランの2頭。
第2グループ(黄)は、タマモベストプレイワンアンドオンリーレーヴミストラルの3頭。
第3グループ(薄黄)は、トーセンバジルトウシンモンステラの2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位間ではシュヴァルグランタマモベストプレイ間に2.3の溝があり、下馬評通り2頭が他を離す図式となっています。

私の本命は◎シュヴァルグランにしたいと思います。現役1のサトノダイヤモンドの強さは百も承知ですが、➀本番見据えての仕上げ∈笋里△襯魁璽垢任離僖侫ーマンス下落の2点があるのは事実。

阪神大賞典の過去の結果をみても、菊花賞、天皇賞(春)で求められるスピードは問われないレースでスタミナ寄りの馬に向いていると思います。本命のシュヴァルグランは阪神コースでのパフォーマンスがとにかく高く、血統的にスタミナも十分です。このレースに限ってはサトノダイヤモンドを負かす可能性はありそうです。

以下、対抗は○サトノダイヤモンド、▲レーヴミストラル、△スピリッツミノル、☆トーセンバジルと印を打ちます。

【3連単フォーメーション】
3,9

3,9

1,4,6 計6点


登録済みの方はこちらからログイン

2015年10月28日(水) 16:58 【ウマニティ】
先週の回顧〜(10/24〜10/25)きいいろプロが収支プラス124万超の大爆発!
閲覧 184ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、25(日)に京都競馬場でGI菊花賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
  
GI菊花賞は快晴の良馬場という絶好条件で行われました。1番人気はリアファルで2.4倍、続いてリアルスティール4.3倍、サトノラーゼン5.9倍とここまでが10倍を切るオッズで上位人気を形成しました。
 
全馬スムーズにゲートイン完了し、迎えたスタートではスティーグリッツが大きく出遅れ、場内がざわめく中、外からスピリッツミノルが先手を奪ってホームストレッチに入ります。先頭はスピリッツミノルでリードは3馬身、2番手にリアファル、その後ろにミュゼエイリアンレッドソロモンと先行集団を形成。中団からはキタサンブラックタガノエスプレッソリアルスティールサトノラーゼンアルバートドックタンタアレグリアと中団を形成。後方からはベルーフマッサビエルマサハヤドリームジュンツバサブライトエンブレムワンダーアツレッタミコラソンと続いて最後方にスティーグリッツの態勢。

前半の1000m通過は1分0秒2の平均ペース、各馬それぞれ折り合いに専念する形で淡々とレースが流れます。向こう上面へ差し掛かった所で掛かり気味にアルバートドックタガノエスプレッソが進出すると連れて上がっていったミュゼエイリアンが先頭を奪ってレースが動き出します。3コーナー付近、下り坂に差し掛かるところでタンタアレグリアを筆頭に後方勢が徐々に仕掛けていくと馬群はひと塊となって直線コースへ。
 
先頭を行くミュゼエイリアンが粘り込み図るところ、好位につけていたリアファル、内を突いたキタサンブラックが捉えて200mを通過、後続からはリアルスティール、外からはタンタアレグリアが勢いよく追い込んできます。残り100m、ここでリアファルを競り落としたキタサンブラックが抜け出すとリアルスティールも力強い脚で一間歩ごとに差を詰めてゴール前は2頭の激しい叩き合い。先に抜け出したキタサンブラックリアルスティールの追撃をクビ差退けて優勝しました!勝ちタイムは3分3秒9(良)。2着にリアルスティール、そこから半馬身差の3着にリアファルが入っています。
 
公認プロ予想家では岡村信将プロ蒼馬久一郎プロ河内一秀プロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
24(土)新潟1Rで12人気◎パスティの単勝を1万円的中させ、65万7000円払い戻し!25(日)東京1Rでも馬連187倍、3連複441倍を本線的中!62万899円を払い戻しました!この他にも24(土)新潟12R、25(日)新潟2R新潟11Rと8万超えの払い戻しを達成するなど絶好調!週末トータル的中率30%、回収率273%、収支プラス124万8300円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
25(日)京都11R菊花賞GIで『母父サクラバクシンオーという血統からか、走るたびに“距離が不安”と言われ続けているが、距離に関わらず積極的な競馬ぶりは変わらない。陣営が距離に対して不安を持っていないという証になる。キタサンブラックがいつもの競馬をしてくるようなら、それがそのまま菊花賞馬の勝ちパターンになる』と◎キタサンブラックの単複を見事的中!13万3030円を払い戻しました!週末トータル回収率125%、収支プラス9万5470円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
24(土)東京7Rで『距離はいいし、能力も確か。ダート適性があるかどうかに尽きるが、ありさえすれば凄い脚で追い込んで来るハズ。』と本命に推した単勝49.9倍◎リターンラルクの単複を的中!この他にも新潟3Rヤマニンシャンデル(25.5倍)、京都9Rローレルベローチェ(10.0倍)、25(日)東京10Rスミデロキャニオン(76.2倍)と推奨馬が激走!週末トータル回収率145%の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
勝負レースに指定した24(土)東京6Rで○◎▲の3頭がワンツースリー!3連複、3連単を仕留め、6万5230円を払い戻し!東京9Rでも◎マイネルラフレシア(7.3倍)の単勝を4800円、3連複72.2倍を300円的中させ、5万6700円を払い戻し!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率33%、回収率123%、収支プラス10万2380円と安定感抜群の成績を収めています。
 
この他にもサラマッポプロ(217%%)、霧プロ(110%)、蒼馬久一郎プロ(103%)、いっくん(102%)が週末トータル100%超えの活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
  
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2015年10月20日(火) 12:05 みんなの競馬コラム
【菊花賞】菊花賞の馬場バイアス byK-MCS
閲覧 295ビュー コメント 0 ナイス 9

いきなりだが、秋華賞。

結果はこうだった。

1着ミッキークイーン(DI×ND系)
2着クイーンズリングマンハッタンカフェ×ダンジグ系(ND系))
3着マキシマムドパリキングカメハメハ×SS)

おっと?

三日間開催から推測した【秋華賞考察】の予想とほぼハマっているではないか。

秋華賞考察では、「王道血統」に着目し、さらに2012年の血統背景とリンクするのでは?と書いた。

2012年の秋華賞は、ジェンティルドンナが優勝しヴィルシーナが2着、3着はアロマティコ

ジェンティルドンナはDI×ダンジグ系(ND系)

ヴィルシーナはDI×マキャヴェリアン

アロマティコキングカメハメハ×SS、且つ夏の上がり馬

今年の1着のミッキークイーンはDI×ND系でオークス馬。ジェンティルドンナと通ずるものがある。

3着のマキシマムドパリは前走クラスは違えど、キングカメハメハ×SSで夏の上がり馬。アロマティコと通ずる。

2着のクイーンズリングだが、一見2012年と通ずるところは無いようにも見える。

しかし、今年の3歳世代にはルージュバックというマンハッタンカフェ至上最高傑作と言える馬が居る。

つまり今年の3歳世代のマンハッタンカフェ産駒はSS系種牡馬でも豊作な年だったと言える。

それを理由にマンハッタンカフェをDIの代替血統だと無理矢理置き換えれば、DI×ダンジグ系となり、ジェンティルドンナ的配合に適合する。

また、前走のローズSではレッツゴードンキが作った厳しいラップ構成を前々で経験し、掲示板を確保した。

一見レッツゴードンキの方が先行した馬(というか逃げた馬だ)の中では評価出来そうだが、春にフィリーズレビューを勝っているように小回り適性ではドンキよりも上だった、という風に見れば、成程合点が行く。

ということで、三日間開催から見た馬場バイアス考察の流れは死んでいないようだ。


さて、菊花賞。

馬場バイアス考察では、「THE菊花賞血統」が良さそうと書いた。

2012年の菊花賞。

1着ゴールドシップステイゴールド×メジロマックイーン
2着スカイディグニティ(ブライアンズタイム×ND系)
3着ユウキソルジャー(トーセンダンス(ダンスインザダーク)×ND系)

この馬たちはまさにTHE菊花賞血統である。

ゴールドシップオルフェーヴルと同じ配合。

スカイディグニティの父ブライアンズタイムにはグロウスタークが入っている。

またユウキソルジャーの父トーセンダンスはダンスインザダーク

ダンスインザダーク産駒は菊花賞と特別相性が良い。

個人的にはキートゥザミントが影響していると考えている。

※キートゥザミントの父はグロウスターク

あと菊花賞に相性の良い血統は、トニービン・母父リアルシャダイなどだろうか。


さて、今年の菊花賞の登録馬でこういった血統背景のある馬は誰だろうか。

タガノエスプレッソ
レッドソロモン
ミコラソン
スピリッツミノル
レントラー

大穴ばっかり!

ここから1頭でも馬券に絡めば、荒れること必至。

個人的にはファミリーナンバーがダンスインザダークと一致するレッドソロモン

鞍上に名手武豊を迎えることは大いに歓迎である。

ここから実力上位馬たちを絡めた馬券を検討したい。

執筆者:K-MCS(MYコロシアム>最新予想にリンク)

[もっと見る]

2015年06月03日(水) 14:00 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2015) 〜第1回 第1回入札へ向けてのデータ分析〜
閲覧 719ビュー コメント 0 ナイス 9

先日5月31日(日)のダービーデイをもって「ウマニティPOG 2014」が終了しました。ご自身や各ワールド上位勢の最終成績はご確認いただけたでしょうか。私としては「早く優勝争いについて語りたい!」「って言うか、自分の成績を自慢したい!」とウズウズしているところですが(笑)、こちらに関しては次回更新分で詳しくお伝えする予定です。

 今週からはいよいよ「ウマニティPOG 2015」が本格的にスタート。現在は第1回の入札が行われており、6月5日(金)には早くも最初の仮想オーナー馬が確定します。なお、今シーズンもルールにいくつかの変更点がありますので、前年度に引き続き参加していただける方もひと通りご確認ください。

 今回は「ウマニティPOG 2015」に臨むうえでの指針を示すべく、指名馬の選択や絞り込みに役立ちそうなデータをまとめてみました。
 いわゆる“POG本”をはじめとする各種媒体で毎年のように言っていますが、私が指名候補選びにおいてもっとも重視しているのは、POG期間内のレースにおける調教師、種牡馬、生産者の「1頭あたり本賞金」です。入厩先の所属馬、父の産駒、生産牧場の生産馬がコンスタントに稼いでいる馬を高く評価する一方、どれかひとつでも不安要素のある馬は指名を避けています。
 もっとも、POG期間全体を集計対象として数字を出すと、G汽Εぅ福爾鮟个靴織侫.ターばかりが飛び抜けた好成績になってしまい、世間一般のPOGプレイヤーに差をつけることができません。そもそも、高額賞金を獲得できるレースは桜花賞以降の時期に固まっているので、そういったレースへの挑戦権をいかに多く獲得できるかが最大のポイントと考えていいはず。このような事情もあり、私は自然と「POG期間の序盤〜中盤における1頭あたり本賞金」を重視するようになりました。
 以下の表組で紹介しているのは、現3〜5歳の過去3世代が「2歳、ならびに3歳時の2回中山や1回阪神終了までに施行されたレースで高い1頭あたり賞金をマークしているファクター」です。「ウマニティPOG 2014」で私が指名に成功したクラリティスカイミッキークイーンもこのデータから強調できる馬だったので、ぜひ注目してみてください。

 まずは調教師別成績(表A)からご覧いただきましょう。

【表A】





 もともと差のつきやすいファクターなのですが、現3〜5歳世代の成績を改めて集計してみると、池江泰寿藤沢和雄堀宣行松田博資の4厩舎が飛び抜けています。このうち、松田博資調教師は来年2月に定年を迎えるため、実質的には“三強”と言っていい状態。これらの厩舎に入厩する見込みの馬を片っ端から指名するのが、現在のPOGにおけるもっとも効率的な作戦なのかもしれません。
 個人的には、1頭あたり賞金が400万円前後かそれ以上に達している五十前後の厩舎を指名対象とするつもりです。

 続いて、種牡馬別成績(表B)をご覧いただきましょう。

【表B】





 こちらはディープインパクトの“一強”状態。身も蓋もない話ですが、上から下までディープインパクト産駒で固められるのならば、それに越したことはないのだと思います。他の種牡馬の産駒に目を向けるのは、血統登録されたディープインパクト産駒をすべてチェックしてからでも遅くありません。
 POGで人気を集めがちな種牡馬だと、キングカメハメハダイワメジャーハーツクライあたりは及第点といって良さそう。昨年の新種牡馬では、ヴァーミリアンキンシャサノキセキ、ハービンジャーあたりも悪くない数字を収めていました。一方、アドマイヤムーン(290万円)、ジャングルポケット(255万円)、シンボリクリスエス(329万円)、ステイゴールド(306万円)といった面々は世間的な評価を考えるとやや低調。あまりオススメできません。
 穴っぽいところで注目したいのはヨハネスブルグ。産駒の数はそれほど多くありませんが、集計対象レースにおける勝ち馬率はディープインパクトを上回っていますし、1頭あたり賞金も“二番手グループ”の中では相当に優秀な部類です。

 生産者別成績(表C)はこのような構図になっています。

【表C】




 安定感があるのはやはりノーザンファーム。1頭あたり賞金が高いだけでなく、勝ち馬率も他の一流ブリーダーより優秀でした。同じ“社台グループ”の社台ファームあたりと比べれば、この数字がいかに素晴らしいものであるかお分かりいただけるでしょう。もちろん、その社台ファームも十分過ぎるほどの好成績なのですが。
 もう少し規模が小さい生産者で注目したいのは、キタサンブラックコパノリチャードを輩出したヤナガワ牧場、タガノアザガルタガノグランパタガノブルグらが活躍した新冠タガノファーム、現3歳のアクティブミノルスピリッツミノルがオープンクラスで善戦しているフジワラフアームあたり。個人的に、手頃なポイントで落札できそうなら調教師や種牡馬の成績がいまひとつでもマークしようと思っています。

※次回のコラムは6/10(水)になります。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『ウルトラ回収率 2015-2016』(ガイドワークス)、『現在(いま)の勝負気配が分かる 騎手×調教師 黄金タッグ』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)。POG専門誌の制作にもさまざまな形で携わっており、現6歳世代のPOGでは参加したすべてのドラフト(いずれも参加者20名以上)でジェンティルドンナの単独1位指名に成功した。このウマニティPOGにおいても、ミッキーアイルクラリティスカイと2年連続でG汽Εぅ福爾鮖慳召靴討い襦

[もっと見る]

2015年06月02日(火) 18:50 【ウマニティ】
先週の回顧〜(5/30〜5/31)英プロが得意の障害で大爆発!収支プラス73万超!
閲覧 132ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、第82回G1日本ダービーが31(日)に東京競馬場で行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
   
G1日本ダービードゥラメンテが1.9倍の1番人気、続いて2番人気がリアルスティールで3.8倍、3番人気サトノクラウンが6.3倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
12万近い大観衆が見守る中、各馬順調にゲートイン完了。若干、内のポルトドートウィユが出負けしますが、その他はまずまずのスタート。中からムチを奮ってミュゼエイリアンが先頭に立って第1コーナーに差し掛かります。先頭はミュゼエイリアンでリードは1馬身、続いてキタサンブラックコメートスピリッツミノルタガノエスプレッソと先行集団を形成。そこから2馬身程差があいて、コスモナインボールベルラップドゥラメンテサトノラーゼンレーヴミストラルグァンチャーレ、そこから1馬身程後方にリアルスティールアダムスブリッジダノンメジャーサトノクラウンタンタアレグリアミュゼスルタンと続き、最後方にポルトドートウィユの態勢。前半の1000mを58秒8(参考)の淀みない流れで、各馬通過し、直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はミュゼエイリアンでリードは半馬身、直後2番手のキタサンブラックが並びかけて2頭が抜け出す形で400mを通過。ここで外から早めに動いて進出したドゥラメンテが一気に前の2頭を捉えて先頭に立つと、後続からはコメートサトノラーゼンも脚を伸ばし、後方からは大外からサトノクラウンも勢いよく伸びてきます。
 
残り200mを通過、先頭はドゥラメンテでリードは2馬身、2番手には単独でサトノラーゼンが浮上し、懸命に前を追います。残り100m、ここで大外サトノクラウンが3番手に浮上し、内サトノラーゼンと前を追いますが、先頭を行くドゥラメンテの脚色は全く衰えず、ゴールまでしっかりと脚を伸ばして完勝!危なげない横綱競馬で見事2冠となりました!勝ちタイムは2分23秒2(良)のダービーレコード。1馬身3/4差の2着にサトノラーゼン、そこからハナ差の3着にサトノクラウンが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロ蒼馬久一郎プロ凄馬勝子プロ岡村信将プロ河内一秀プロが的中しています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
 
土日の障害レースで大爆発した覆面ドクター・英プロ。まずは勝負レースにした30(土)京都8Rで『ルールプロスパーは10歳になったが逃げてこの距離ならスタミナ生かして終い逆に突き放す。』とコメントし、3連単506.5倍を1400円的中させ、払い戻しは71万超!さらに31(日)京都4Rで『今日も売れているサクラアルディード凡走してくれそうでおいしい馬券にありつきたい。メイショウゼロセンかかり気味に先行するタイプだがこの相手ならそのまま粘り通す気の強さにもつながる。』と3連単勝負!再び3連単を完全的中させ、39万超のビッグヒット!週末トータル回収率253%、収支プラス73万7840円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
 
30(土)京都7Rで単勝22.4倍のタイガークラウンを本命に抜擢!◎▲の印で馬連60.6倍、3複190.1倍、ワイド17.5倍を本線で仕留めました!31(日)東京12R目黒記念GIIで『ハーツクライ産駒はこのコースの重賞でフェイムゲームやアドマイヤラクティが馬券になっており、東京芝3400mでも産駒が4年連続連対しているように、好走率が高く東京に対する適正も十分』と◎レコンダイトを本命に抜擢、▲には『本馬は初勝利以降は馬券になったのが全て馬番5番以内と、内枠が得意でこの枠は大歓迎でしょう』と狙ったヒットザターゲットを指名!完璧な見解を披露し、馬連144.6倍、3連複166.8倍、ワイド26.1倍を的中させ、6万4890円を払い戻しました!週末トータル回収率188%、収支プラス8万5500円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
 
31(日)京都8Rで◎アウォーディーからの馬連4点で勝負!2着に単勝34.1倍の伏兵、スペキュレイターが入り、馬連136.9倍を2500円的中!34万2250円のビッグヒットとなりました!週末トータル回収率178%、収支プラス21万2870円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
 
30(土)京都7Rで単勝22.4倍◎タイガークラウン東京7Rで単勝16.3倍◎レインボーラヴラヴ、31(日)京都6Rの単勝14.9倍の◎トウカイセンスなど中穴の単勝をそれぞれ1万円ずつ的中!!週末トータル回収率159%、収支プラス21万5000円の成績を収めています。
 
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「TCK007」

[もっと見る]

2015年05月09日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第97回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜京都新聞杯 GII
閲覧 128ビュー コメント 0 ナイス 3

みなさんこんにちは!

本日は京都11R「京都新聞杯 GII」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ダノンリバティポルトドートウィユトーセンバジルの3頭。
第2グループ(黄)は、アルバートドックシュヴァルグランの2頭。
第3グループ(薄黄)は、レントラースピリッツミノルサトノラーゼンとなり、以下は第4G(灰)となっています。

さて、今回の凄馬出馬表を見渡すと特徴として挙げられるのが、第1グループ・総合ポイント3位トーセンバジル〜第2グループ・総合ポイント4位アルバートドック間の1.7の溝、第2グループ・総合ポイント5位シュヴァルグラン〜第3グループ・総合ポイント6位レントラー間の1.0の溝、第3グループ・総合ポイント8位サトノラーゼン〜第4グループ・総合ポイント9位タイセイアプローズ間の1.9の溝です。このグループ間で大きな溝が生まれるパターンにはフォーメーション馬券が有効ですので、この溝を上手く活用して馬券を組み立てたいと思います。特にサトノラーゼン以下の溝は最大の幅となっておりますのでそれ以下は来たら潔く諦めます。

今回の私の馬券は◎アルバートドックポルトドートウィユの2頭にしたいと思います。候補は他にもいますが、上記2頭は京都のミドルディスタンスにめっぽう強いディープインパクト産駒ということで抜擢しました。人気が予想される馬ですので馬券は3連単で組み立てたいと思います。

【3連単フォーメーション】
2,15

1,2,3,12,15

1,2,3,4,9,11,12,15

計48点

はっきりと溝が出ているパターンなのでここは下手に絞らず凄馬出馬表の評価を信じたいと思います。

[もっと見る]

⇒もっと見る

スピリッツミノルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 20ビュー コメント 0 ナイス 0

春の天皇賞前哨戦。キタサンブラックは出ていないんだ? となると、ここは去年の有馬記念覇者が最有力であることは、赤子でもわかる。。負かす馬はいる? 頭数も少なく、紛れも少なさそう。。故障でもない限りは、順当勝ちなんでしょ。。馬券は『見』です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬場名 レース番号 枠番 馬番 馬名 騎手名略称
阪神 11 8 9 サトノダイヤモンド          ルメール
阪神 11 3 3 シュヴァルグラン           福永祐一
阪神 11 7 8 タマモベストプレイ          吉田隼人
阪神 11 8 10 マドリードカフェ           岩田康誠
阪神 11 1 1 スピリッツミノル           幸英明 
阪神 11 6 6 レーヴミストラル           川田将雅
阪神 11 4 4 トーセンバジル            四位洋文
阪神 11 2 2 ウインスペクトル           丹内祐次
阪神 11 7 7 ワンアンドオンリー          武豊  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ちびざる 2017年03月18日() 23:57
阪神大賞典の予想
閲覧 10ビュー コメント 0 ナイス 0

◎:サトノダイヤモンド
〇:シュヴァルグラン
▲:Ε譟璽凜潺好肇薀
△:ぅ函璽札鵐丱献
×:Д錺鵐▲鵐疋ンリー
×:┘織泪皀戰好肇廛譽
×:マドリードカフェ
×:.好團螢奪張潺離
×:▲Εぅ鵐好撻トル

【買い目】
3連単流し1着・2着固定
→→ΝきЛ┃´


個人的には、サトノダイヤモンドがどんなレースをするのか。
どういう勝ち方をするのかだけを見たいレースですね。
相手もシュヴァルグランで仕方ないですね。
普通に乗ればですけど。

無理にサトノダイヤモンドを負かしにいった場合に足元をすくわれる恐れはありますが
それでも2着以外は考えられないですね。
それ以下はちょっと差がある3番手争いだと思います。

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年03月18日() 23:23
競馬検討  阪神大賞典 追い切り
閲覧 20ビュー コメント 0 ナイス 9

阪神大賞典

スピリッツミノル 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、手応えで劣る

ウインスペクトル 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、突き放す

シュヴァルグラン 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、先着

トーセンバジル 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、先着

トウシンモンステラ 長め、併せ馬で動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

レーヴミストラル 長め、単走、動き軽快、集中して

ワンアンドオンリー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

タマモベストプレイ 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

サトノダイヤモンド 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、先着

[もっと見る]

スピリッツミノルの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

スピリッツミノルの写真

投稿写真はありません。

スピリッツミノルの厩舎情報 VIP

2017年3月19日阪神大賞典 G25着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スピリッツミノルの取材メモ VIP

2017年3月19日 阪神大賞典 G2 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。