クリプトグラム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
クリプトグラム
クリプトグラム
写真一覧
抹消  栗毛 2012年5月14日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績10戦[5-2-0-3]
総賞金12,582万円
収得賞金2,775万円
英字表記Cryptogram
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
チアズメッセージ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
チアズダンサー
兄弟 プレファシオイルポスティーノ
前走 2017/05/28 目黒記念 G2
次走予定

クリプトグラムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/28 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 1881813.464** 牡5 56.0 福永祐一藤原英昭480(+4)2.31.5 0.635.0⑤⑤⑥⑦フェイムゲーム
16/05/29 東京 12 目黒記念 G2 芝2500 187156.331** 牡4 54.0 福永祐一藤原英昭476(0)2.30.6 -0.034.2⑩⑪⑪⑩マリアライト
16/04/10 阪神 10 大―ハンC OP 芝2400 165103.111** 牡4 52.0 戸崎圭太藤原英昭476(0)2.25.4 -0.033.7⑨⑩⑨⑧マドリードカフェ
16/03/13 阪神 9 淡路特別 1000万下 芝2400 11115.231** 牡4 55.0 福永祐一藤原英昭476(+4)2.25.7 -0.234.0⑦⑦⑥⑦サラトガスピリット
15/12/26 阪神 9 江坂特別 1000万下 芝2400 15593.627** 牡3 55.0 内田博幸藤原英昭472(-8)2.29.5 0.935.4⑬⑭⑬⑮アルター
15/11/22 東京 8 3歳以上500万下 芝2300 16356.741** 牡3 55.0 内田博幸藤原英昭480(+24)2.20.2 -0.234.5⑩⑪⑪⑨マイネルカレッツァ
15/03/14 阪神 9 ゆきやなぎ賞 500万下 芝2400 8227.442** 牡3 56.0 福永祐一藤原英昭456(-2)2.31.2 0.135.6アルバートドック
15/02/21 京都 9 つばき賞 500万下 芝1800 8557.146** 牡3 56.0 岩田康誠藤原英昭458(0)1.48.5 0.533.9⑤⑤キロハナ
14/11/15 京都 2 2歳未勝利 芝1800 167133.021** 牡2 55.0 岩田康誠藤原英昭458(+2)1.47.5 -0.035.3⑧⑧ラウレアブルーム
14/10/12 京都 5 2歳新馬 芝1800 9892.012** 牡2 55.0 岩田康誠藤原英昭456(--)1.48.6 0.335.0マサハヤドリーム

クリプトグラムの関連ニュース

 2016年の目黒記念・GIIの優勝馬クリプトグラム(栗東・藤原英昭厩舎、牡5歳、父キングカメハメハ、母チアズメッセージ、母の父サンデーサイレンス)が6月8日付でJRAの競走馬登録を抹消する。今後は東京競馬場で乗馬になる予定。

 クリプトグラムは通算成績10戦5勝。獲得賞金1億2582万5000円。丸一年の休養明けで出走した今年の目黒記念4着が現役最後のレースになった。

クリプトグラムの競走成績はこちら

【目黒記念】8番人気フェイム重賞5勝目! 2017年05月29日(月) 05:01

 第131回目黒記念(28日、東京12R、GII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝2500メートル、1着本賞金5700万円=出走18頭)目黒記念もルメールだ!! 中団を進んだ8番人気フェイムゲームが直線で外から鋭く伸び、内から先に抜け出した1番人気ヴォルシェーブをゴール寸前で捕らえて優勝。3カ月半の休み明けながら、2015年2月のダイヤモンドS以来2年3カ月ぶりの重賞5勝目を飾った。タイム2分30秒9(良)。ルメール騎手は昨年のホープフルSレイデオロ)、有馬記念サトノダイヤモンド)に次ぐ2度目の一日重賞2勝となった。騎手の一日での重賞2勝は4人による6度目。

 ◆ルメール騎手(フェイムゲーム1着) 「速いペースでスタミナも問われるレースとなり、展開も向いた。最後は内の馬(ヴォルシェーブ)をかわす自信があった。1日に2つの重賞を勝ててうれしい」

 ◆戸崎騎手(ヴォルシェーブ2着) 「直線で少し窮屈になったが、前があいてからはしっかり伸びてくれた」

 ◆川田騎手(ハッピーモーメント3着) 「7歳馬ですが、最後まで目いっぱい頑張った3着だと思います」

 ◆福永騎手(クリプトグラム4着) 「少し気負ってあと100メートルで止まったけど、1年ぶりのレースでよく頑張っている」

 ◆M・デムーロ騎手(ウムブルフ9着) 「切れる脚がないぶん、時計のかかる馬場の方がよかった」

★28日東京12R「目黒記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【目黒記念】厩舎の話2017年05月26日(金) 05:01

 ◆アルター・古賀慎師 「いい追い切り。ハンデも手ごろで楽しみ」

 ◆ヴォルシェーブ・友道師 「前走は着差以上の強い勝ち方。好勝負」

 ◆ウムブルフ・森助手 「状態はいい意味での平行線。渋った馬場は苦にしないので、他馬が気にするようならプラス」

 ◆カフジプリンス・甲斐助手 「体が締まってきた。反応は上々」

 ◆クリプトグラム・藤原英師 「順調に調教ができている。あとは1年ぶりがどうかだけ」

 ◆サラトガスピリット・友道師 「相手なりに走るので、ここも期待」

 ◆トルークマクト・尾関師 「動きは良かったし、展開がはまれば…」

 ◆ハッピーモーメント・辻野助手 「今回はもう少しやれていい」

 ◆ヒットザターゲット・清生助手 「けいこは動かないタイプ」

 ◆フェイムゲーム・永楽助手 「きっちりできている。ベストの条件」

 ◆マイネルサージュ・鹿戸師 「ここを目標に仕上がりはいい。脚をためる競馬でどこまで」

 ◆メイショウカドマツ・藤岡師 「動きは上々。叩いて良くなった」

 ◆モンドインテロ・内田騎手 「動きが良く、状態は上向き」

 ◆ラニ・松永幹師 「動きは良かった。久々の芝がどうかだが、長めの距離は大丈夫」

 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「調教ではブリンカー効果があった」

[もっと見る]

【目黒記念】追って一言2017年05月25日(木) 05:01

 ◆アルター・古賀慎師 「けいこ駆けする相手にいい追い切りができた。地元での競馬でハンデも手ごろ。楽しみ」

 ◆ヴォルシェーブ・友道師 「間隔が詰まっているが、脚元は大丈夫。前走は着差以上の強い勝ち方。今回も好勝負」

 ◆カフジプリンス・甲斐助手 「体が締まってきた。派手に動くタイプではないが反応は上々」

 ◆クリプトグラム・藤原英師 「順調に調教ができている。あとは1年ぶりがどうかだけ」

 ◆サラトガスピリット・友道師 「無理をせずに動きは良かった。レースでは相手なりに走るので、ここも期待」

 ◆シルクドリーマー・黒岩師 「この季節になり、馬体が締まっていい感じ。流れに乗れれば」

 ◆トルークマクト・尾関師 「動きは良かったし、今回の方が疲れが抜けるのも早かった。うまく展開がはまれば…」

 ◆ハッピーモーメント・辻野助手 「前走は太め。叩いた今回はもう少しやれていい」

 ◆ヒットザターゲット・清生助手 「もう少しガツンときてほしかったが、けいこは動かないタイプだから…」

 ◆フェイムゲーム・永楽助手 「ここ目標にきっちりできている。ベストの条件」

 ◆マイネルサージュ・鹿戸師 「前走は案外だったが、ここ目標に仕上がりはいい。脚をためる競馬でどこまで」

 ◆ムスカテール・友道師 「調教はいつもこんな感じ。善戦はしてくれそう」

 ◆メイショウカドマツ・藤岡師 「馬場の悪い時間帯にもかかわらず、動きは上々。叩いて良くなっている」

 ◆モンドインテロ・内田騎手 「動きが良く、状態は上向き。チャンスはあっていい」

 ◆レコンダイト・音無師 「ラスト1ハロンだけ伸ばした。この馬なりに動けている」

 ◆ワンアンドオンリー・橋口師 「ブリンカーをつけた効果はあった。ゴール前も止まろうとしなかったからね」

[もっと見る]

【目黒記念】レース展望 2017年05月22日(月) 19:21

 日本ダービーと同日の東京12Rで実施されることが恒例となった伝統のハンデGII、第131回目黒記念(28日、芝2500メートル)。昨年の2着馬マリアライトは、続く宝塚記念ドゥラメンテをはじめとする強豪牡馬を蹴散らし、11年ぶり3頭目の牝馬制覇を果たした。サマーグランプリの前哨戦として重要なレースだ。

 前年覇者のクリプトグラム(栗東・藤原英昭厩舎、牡5歳)はそれ以来1年ぶりの出走となる。左前のトウ骨遠位端骨折で休養を余儀なくされ、調教でのアクシデントや熱発などもあって復帰がここまで延びた。それでも栗東での17日の1週前追い切りではCWコースでステファノスと併せて一杯に追われ、6ハロン80秒0、3ハロン37秒1−11秒8の好時計をマーク。今週のひと追いで十分な仕上がりにもっていけそうだ。「ずっと乗り込んでいるので状態はいい。あとは久々なので実戦勘がどうかだけ」と荻野調教助手も動きには合格点を与えている。前年より2キロ重い56キロのハンデを克服できるかがポイントになる。

 前走のメトロポリタンSでオープン初勝利を挙げて勢いに乗っているのがヴォルシェーブ(栗東・友道康夫厩舎、牡6歳)だ。重賞未勝利とはいえ、3着に入った昨秋のアルゼンチン共和国杯ではシュヴァルグランアルバートと僅差の勝負をしてGIIレベルの能力は示している。当時より1.5キロ重い56.5キロのハンデが鍵だが、東京で【3・1・1・0】、2400〜2500メートルで【3・1・2・1】という好成績からも東京芝2500メートルはベストといえる舞台で、元大リーガーの佐々木主浩オーナーの所有馬から新たな重賞馬が誕生するかもしれない。

 モンドインテロ(美浦・手塚貴久厩舎、牡5歳)は重賞で【0・0・2・4】だが、昨年のステイヤーズS、今年の日経新春杯でともに3着と、GIIに手が届くところまできている。ハンデは昨秋のアルゼンチン共和国杯(4着)と同じ56.5キロで、ヴォルシェーブとの比較では優位に立っているといえるかもしれない。前走の大阪杯で初めてGIを経験したことでひと皮向ければ、最後のもうひと押しが利くはずだ。

 実績ではメンバー唯一のGIホースで、3年前のダービー馬ワンアンドオンリー(栗東・橋口慎介厩舎、牡6歳)がトップ。2014年の神戸新聞杯を最後に勝ち星から見放されているが、2400〜2500メートルのレースでは着順は悪くても、大きくは負けていない。ここ2戦の阪神大賞典(7着)、天皇賞・春(11着)は距離が長すぎた。トップハンデタイの58キロでも、適距離なら目が離せない。

 もう1頭の58キロが重賞4勝のフェイムゲーム(美浦・宗像義忠厩舎、セン7歳)。昨夏に去勢してから成績がひと息だが、そろそろ走れる状態に戻ってくる頃。東京芝2500メートルは14年にアルゼンチン共和国杯を勝った舞台。2週連続GI制覇と絶好調モードのルメール騎手と新コンビを組む点も注目される。

 3番目に重い57.5キロが一昨年の覇者ヒットザターゲット(栗東・加藤敬二厩舎、牡9歳)。重賞4勝は5番人気、6番人気、11番人気、11番人気と意外性のある馬だ。目黒記念は15年以外にも13年4着、16年3着と好走しているように、時期も舞台もぴったりなのだろう。ここ3戦連続2桁着順で人気落ち必至だが、侮れない存在だ。

 今回のメンバーで最も気になるのはラニ(栗東・松永幹夫厩舎、牡4歳)=56キロ=かもしれない。ダートを主戦場にUAEダービー制覇、ベルモントS3着など世界でも知られる存在になった馬が、デビュー戦(4着)以来となる芝レース挑戦だ。2走前のドバイワールドC8着後、ムーア騎手は「重賞を勝てる力はある。2400メートル以上あった方がいい」と言っていた。母ヘヴンリーロマンスが2005年の秋の天皇賞馬で、芝適性を備えていても不思議はない。

 前走で1600万下を勝ち上がったアルター(美浦・古賀慎明厩舎、セン5歳)=55キロ、ウムブルフ(美浦・堀宣行厩舎、牡4歳)=55キロ、サラトガスピリット(栗東・友道康夫厩舎、牡5歳)=54キロ=や、日経新春杯5着、ダイヤモンドS3着と重賞で掲示板に載っているカフジプリンス(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳)=55キロ、つかみどころがないが、13年の優勝馬ムスカテール(栗東・友道康夫厩舎、牡9歳)=56キロ=も上位争いは可能だ。

 ホームストレッチの坂下からのスタートで2度の坂越えが要求されるタフな東京芝2500メートル。名物のハンデ重賞を制するのはどの馬か−。

目黒記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【目黒記念】特別登録馬2017年05月21日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

クリプトグラムの関連コラム

閲覧 2,937ビュー コメント 0 ナイス 3

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2日経新春杯 2017年01月15日(日) 京都芝2400m外


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2010年以降)】
○4歳 [5-4-1-12](複勝率45.5%)
○5歳 [2-2-3-16](複勝率30.4%)
×6歳 [0-1-3-18](複勝率18.2%)
×7歳以上 [0-0-0-32](複勝率0.0%)

 馬齢を重視したい一戦。10年以降の優勝馬はいずれも5歳以下でしたし、複勝率は若い馬ほど高くなっています。昨年も、3頭しかいなかった4歳馬のうち2頭(シュヴァルグランレーヴミストラル)がワンツーフィニッシュを果たしました。2013年には単勝オッズ22.8倍(10番人気)のカポーティスター(当時4歳)が優勝していますから、若い馬はたとえ実績が心許なくてもマークしておきましょう。

主な「○」該当馬→カフジプリンスミッキーロケットモンドインテロ
主な「×」該当馬→アドマイヤフライトダコールトルークマクト


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2015年12月23日(水) 17:26 上海こうぞう
コウゾウメン〜今週末の調教注目馬〜 有馬記念編
閲覧 4,075ビュー コメント 0 ナイス 22

コラムは超久しぶりですが、こっそり再開です^^;

今年の有馬記念はウチパク騎乗のゴールドシップに注目が集まりそうですが、
個人的には馬券は別の馬から狙います。

1、有馬記念の調教注目馬
ゴールドアクター
 先週ウッドで破格の時計を出し、今週も好時計。終いの伸びも良く、菊花賞3着時と比べると馬体も成長しており、一発の魅力十分。
ルージュバック
 中間、ウッドで好時計連発。ローテにも余裕があり、馬なりで時計が出ており、好仕上がり。叩いた上積みも大きく、3歳牝馬でも狙ってみたい1頭。
リアファル
 坂路で好時計連発。終い切れる調教ではないが、これで結果を出しており、展開も向くのではないか。
マリアライト
 中間ウッドで馬なりで好時計を出しており、今週もウッドで軽快な動き。ただ、いい時はもっと時計が出ていたので、このメンバーでは3着候補かも。
サウンズオブアース
 今週のCWの時計は、いい頃と比べると物足りない気がするが、前走時よりは良くなっている。

2.その他のレースの調教注目馬
ハートレー(ホープフルS)
 ウッドで好時計連発。強い2勝馬はいるが、個人的にPOG指名馬でもあり応援
キャノンストーム(土曜阪神7R)
 坂路で好時計連発、終いの伸びも上々。
サンライズサーカス(土曜阪神4R)
 CWで好時計、叩き3戦目の変わり身期待。
ヤマニンボアソルチ
 CWで好時計連発、休養前の成績からは狙いづらいが、変わり身大。

3.個人的応援馬
 日本帰国後は一口馬主で楽しんでます。今週、3頭出走します^^;
コメットシーカー(日曜阪神7R)
 1年7か月ぶりで転厩初戦。右前脚の局部不安のためビッシリ追えてないが、まずは無事に完走しますように(祈)
クリプトグラム(土曜9R江坂特別)
 CWでまずまずの動き。昇級緒戦で相手はクラス好走馬がズラリ。ウチパクはメインのクラレントではなく、この馬に騎乗しに行くと信じて、少しでも上位に。
プルメリアスター(ハッピーエンドCかサンクフルHC)
 今週坂路で時計は出ているが、どっちのレースに出ても厳しいか。ハンデが魅力の阪神の方に出走希望だが。
 


日本帰国後は一旦実家に戻り、病気の母親の介護もあり、二人暮らし。
しかし、今年は母親が他界し、追うように祖母も他界。大忙しの1年でした。
今年も思うように競馬を楽しめませんでしたが、来年からは時間的な余裕も出来そうで、
競馬を楽しんでいきたいと思います。

それでは皆様、良いお年を!

[もっと見る]

クリプトグラムの口コミ


口コミ一覧

目黒記念の結果

 ちびざる 2017年05月28日() 17:38

閲覧 81ビュー コメント 0 ナイス 1

1着:フェイムゲーム
2着:▲凜ルシェーブ
3着:ハッピーモーメント


私の◎にした▲凜ルシェーブは2着でした。
1着のフェイムゲームは×
2着のハッピーモーメントは無印

でしたので、馬券はハズレました。_| ̄|○


勝ったフェイムゲームは、良い脚を使いました。
まだこんな脚が使えるんですね。驚きました。

4着に敗れましたが殴リプトグラムも頑張りました。
一瞬、3着あるかなと思いましたが、やはり外枠と休養明けってので
最後止まりましたね。
しかし、力を示してくれたので良かったです。




的中された方、おめでとうございます。

 ちびざる 2017年05月28日() 16:46
目黒記念の予想
閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 0

◎:▲凜ルシェーブ
〇:ДΕ爛屮襯
▲:.皀鵐疋ぅ鵐謄
△:殴リプトグラム
×:サラトガスピリット
×:フェイムゲーム


【買い目】
3連複1頭軸流し
□Л´沖


個人的には、▲凜ルシェーブに期待したいですね。
昨年のアルゼンチン共和杯が3着だった実績がありますが
その時より1.5kg重い斤量ですが、相手が楽になっているので好走しそうですね。

気になるのが昨年の覇者殴リプトグラム。
昨年は強い勝ち方でした。それから長期休養を余儀なくされての出走。
どんな競馬をするのか注目したいですね。

[もっと見る]

 山崎エリカ 2017年05月27日() 21:31
明日の見所(目黒記念)
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 11

2017年 目黒記念
________

ダービーデーの最終レースとしてすっかり定着した目黒記念。目黒記念がダービー当日に行われるようになった初期の頃は、ダービーを除外された馬が軽ハンデ狙いでここへ出走して、賞金をかっさらって行ったことがありました。(2007年ココナッツパンチ・2着)

現在は、ただでさえ古馬長距離番組が少ないこともあり、3歳馬には出走資格が与えられませんが、この路線はそれくらいレベルが低いのです。昨年、このレースを制したクリプトグラムのように、古馬オープン勝ちの実績か、それに準ずるPP指数があれば、G2のこの舞台でも十分通用します。

今回と同舞台の昨秋のアルゼンチン共和国杯で3着、前哨戦のメトロポリタンSをも制したヴォルシェーブが一応の1番人気に押し出されてはいますが、古馬オープン勝ちの実績やそれに準ずる指数をマークしている馬はかなりいるので、波乱になる要素は十分あると言えます。

また、東京芝コースは今秋からCコース使用で、内側が悪くなっています。本日、土曜日も外枠の馬が大活躍でした。1番枠のヴォルシェーブやモンドインテロはけっこうな人気ですが、その人気に応えることが出来るのか? また、昨年のこのレースの勝ち馬クリプトグラムも長期休養明けで長丁場をこなすのは容易なことではないので、配当安めの前記3頭はまとめて消して、万が一、それらが来た場合には、本命馬の複勝で補てんを掛けることにしました。そして馬連高配当を狙います!


さて、日本ダービーは…? ウマニティのプラチナ会員(って言うんだっけ?)で見どころ的なコラムを書いている都合上、ここでは詳しく書けません。ただ、真ん中よりも内枠の馬と真ん中よりも外枠の馬の選択ならば、外枠の馬を上位に取りたいですね。

[もっと見る]

クリプトグラムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

クリプトグラムの写真

クリプトグラム
クリプトグラム

クリプトグラムの厩舎情報 VIP

2017年5月28日目黒記念 G24着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

クリプトグラムの取材メモ VIP

2017年5月28日 目黒記念 G2 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。