ケイティープライド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ケイティープライド
写真一覧
現役 牡7 鹿毛 2010年3月19日生
調教師角田晃一(栗東)
馬主株式会社 G1レーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績38戦[5-5-4-24]
総賞金13,759万円
収得賞金3,050万円
英字表記Katie Pride
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ケイティーズギフト
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
ケイティーズファースト
兄弟 シードオブハピネスシャムローグ
前走 2017/08/06 小倉記念 G3
次走予定

ケイティープライドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/08/06 小倉 11 小倉記念 G3 芝2000 1371128.51013** 牡7 52.0 鮫島克駿角田晃一486(-10)2.01.2 3.638.9⑤⑤⑧⑪タツゴウゲキ
17/07/16 函館 11 函館記念 G3 芝2000 162429.7115** 牡7 52.0 鮫島克駿角田晃一496(+6)2.01.4 0.235.9⑥⑤⑦⑦ルミナスウォリアー
17/04/16 福島 11 福島民報杯 OP 芝2000 1661122.897** 牡7 52.0 鮫島克駿角田晃一490(-2)1.58.9 0.434.8⑧⑧⑧⑨マイネルミラノ
17/03/05 阪神 11 大阪城S OP 芝1800 1671437.9108** 牡7 52.0 四位洋文角田晃一492(0)1.47.5 0.433.8アストラエンブレム
17/02/19 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 1651017.8914** 牡7 52.0 鮫島克駿角田晃一492(-4)1.47.7 1.937.8⑤⑤⑤⑥マルターズアポジー
16/12/10 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 185956.0113** 牡6 52.0 鮫島克駿角田晃一496(0)1.46.5 0.035.2⑦⑦マイネルハニー
16/11/13 福島 11 福島記念 G3 芝2000 164720.285** 牡6 52.0 鮫島克駿角田晃一496(+4)2.01.5 0.735.9⑥⑦⑧⑥マルターズアポジー
16/08/28 小倉 11 小倉日経OP OP 芝1800 9665.225** 牡6 57.0 浜中俊角田晃一492(+4)1.50.3 0.337.3⑤④テイエムイナズマ
16/07/17 函館 11 函館記念 G3 芝2000 164827.6132** 牡6 52.0 浜中俊角田晃一488(+4)1.59.3 0.335.4⑤⑤⑥④マイネルミラノ
16/07/03 函館 11 巴賞 OP 芝1800 113311.376** 牡6 56.0 藤岡佑介角田晃一484(-4)1.48.5 0.836.4④④④レッドレイヴン
16/04/24 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 1535192.3157** 牡6 56.0 秋山真一角田晃一488(-2)1.33.0 0.434.5⑨⑨クルーガー
16/03/27 阪神 11 六甲S OP 芝1600 1671321.569** 牡6 56.0 藤岡佑介角田晃一490(-2)1.33.7 0.634.4⑤⑦ダノンリバティ
16/02/21 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 164863.5144** 牡6 52.0 鮫島克駿角田晃一492(-4)1.46.8 0.134.9⑤⑤⑩⑦アルバートドック
16/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 172419.0815** 牡6 53.0 秋山真一角田晃一496(+4)1.34.1 1.134.8⑤⑤ウインプリメーラ
15/12/12 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 181117.0813** 牡5 53.0 浜中俊角田晃一492(+6)1.47.4 1.336.0⑤⑤フルーキー
15/10/04 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 164815.164** 牡5 56.0 秋山真一角田晃一486(+8)1.34.1 0.434.3⑥⑥フルーキー
15/09/13 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 162417.4914** 牡5 53.0 三浦皇成角田晃一478(-2)1.34.0 0.735.3フラアンジェリコ
15/08/01 札幌 11 TVh賞 1600万下 芝1800 12114.521** 牡5 54.0 福永祐一角田晃一480(-4)1.47.2 -0.135.2ウインマーレライ
15/07/11 福島 11 阿武隈S 1600万下 芝1800 1561114.773** 牡5 54.0 内田博幸角田晃一484(+2)1.46.2 0.135.8バロンドゥフォール
15/05/10 東京 9 湘南S 1600万下 芝1600 1851017.9815** 牡5 57.0 内田博幸角田晃一482(-6)1.34.2 0.935.8ダローネガ

⇒もっと見る


ケイティープライドの関連ニュース

 花田 レパードSの◎エピカリスは3着。直線で行きたかったときに前があかず、追い出しを待たされてしまいました。

 片岡 ワシも◎エピカリス。でも、4カ月ぶりで海外帰り。内容は悲観するものではないと思う。

 花田 僕もエピカリスに関しては同感です。

 柴田 俺も◎はエピカリスだけど、こういうことがあるのも競馬だから。

 花田 勝ち馬のローズプリンスダムは無印。柴田さんは△を回していましたね。

 柴田 木幡巧騎手は内で脚をためて、直線向いてからも外に出して、うまく乗ったと思うよ。

 片岡 それにしてもすごい脚やった。

 柴田 ムラがある馬なので、走る番だったのかも…。

 花田 小倉記念の◎ストロングタイタンは8着。敗因がよく分かりません。

 片岡 ワシもよう分からんかったわ。

 柴田 俺の◎ケイティープライドはシンガリ負け…。馬体重も10キロ減だったし、響いたかもしれません。

 片岡 2着の○サンマルティンは、完璧なレースだった。勝ち馬に比べてハンデが2キロ重かったのも影響したか。

 花田 タツゴウゲキは急きょの乗り替わり。秋山騎手の見事な騎乗でしたね。

★6日新潟11R「レパードステークス」の着順&払戻金はこちら★6日小倉11R「小倉記念」の着順&払戻金はこちら

【小倉記念】厩舎の話2017年08月04日(金) 05:06

 ◆ヴォージュ・余田助手 「小回りでも気にすることはないと思う」

 ◆カフジプリンス・甲斐助手 「2000メートルは合いそう」

 ◆クランモンタナ・熊沢騎手 「去年勝っているし、楽しみを持って乗りたい」

 ◆ケイティープライド・鮫島駿騎手 「内枠が欲しい。小回りは最適」

 ◆サンマルティン・椎本助手 「すごい能力があるので、重賞でも楽しみ」

 ◆ストロングタイタン・池江師 「前走も良かったが、使った上積みがありそう」

 ◆スピリッツミノル・橋本助手 「いい仕上がり。少頭数は歓迎」

 ◆タツゴウゲキ・梛木助手 「平坦小回りは合う」

 ◆バンドワゴン・石坂師 「54キロのハンデはいい。何とか復活を」

 ◆フェイマスエンド・鮫島師 「(松山)騎手もいい感触を持ってくれた」

 ◆フェルメッツァ・松永幹師 「小回りもいいと思う」

 ◆ベルーフ・池江師 「この舞台は相性がいいので、今年こそは」

小倉記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉記念&レパードS】東西調教ウオッチャー2017年08月04日(金) 05:05

 今週の東西調教ウオッチャーは小倉記念レパードSが対象。栗東トレセンから大阪サンスポの鈴木、山口両記者、小倉競馬場から宇恵記者、また美浦トレセンから東京サンスポの片岡記者が参加し、好調教馬をピックアップした。

 鈴木 まずは小倉記念から。ストロングタイタンは坂路でラスト1ハロン11秒9を馬なりでマーク。シャープな伸びで真っすぐに駆け上がりました。夏場は体が絞れ、動きにキレが出るようで、重賞初Vのチャンスでしょう。ケイティープライドはCWコースで、馬なりながら伸びのあるフットワーク。スピード感十分でした。

 宇恵 小倉競馬場のダートで追い切ったサンマルティンは、前向きさを感じさせるハミの取り方をしていて、素軽いフォームにも好感。馬体もすっきりと見せている。走りと体のつくりから雨はおそらく割引なので、良馬場なら楽しみだね。

 山口 レパードSは、ジャパンダートダービー3着のタガノディグオが、坂路で古馬のオープン馬と併せて先着。ラスト1ハロンは12秒2と鋭く、持ち前の切れ味を発揮できそう。穴ならタガノカトレアですね。坂路で4ハロン53秒2−12秒3。馬なりながらラスト1ハロンの時計はいいし、手応えにも十分に余裕がありました。前走のユニコーンSで5着と重賞にめどを立て、今回も楽しみです。

 片岡 美浦のエピカリスは、帰国初戦で出走取り消しの後とは思えないぐらいの動きの良さ。体調面は不安なし、と判断していいと思う。坂路で4ハロン51秒7の好時計を馬なりでマークしたハルクンノテソーロは、力強さが増してきたようだね。函館から転戦のスターストラックの動きも、キビキビとしてよかったよ。

小倉記念の出馬表はこちら 調教タイムも掲載★レパードSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉記念】追って一言2017年08月03日(木) 05:06

 ◆カフジプリンス・甲斐助手 「しまいを強め。併せてから一気に抜き去った。息の入りも良く、もう少しやれないか」

 ◆クランモンタナ・熊沢騎手 「(併せ馬で)食い下がっていた感じがあるし、自分からハミをとって集中していた。去年勝っているし、楽しみを持って乗りたい」

 ◆ケイティープライド・鮫島駿騎手 「先週ある程度時計を出しているので、今週はサラッと。内々で脚をためたいので内枠が欲しい。小回りは最適の舞台」

 ◆シャドウパーティー・森助手 「馬なりでしっかりと反応していましたし、動きはまずまず。力を出せればハンデ戦ですし、上位争いは可能」

 ◆スピリッツミノル・橋本助手 「先週やっているので、今週はしまいだけ。いい動きで、いい仕上がり。少頭数は歓迎」

 ◆タツゴウゲキ・梛木助手 「動きはすごくよかった。トモ(後肢)が良くなって間隔を詰めて使えるようにもなった。平坦小回りは合うし、スムーズな競馬をしてほしい」

 ◆フェイマスエンド・鮫島師 「馬なりだったけど、(松山)騎手もいい感触を持ってくれた。レース後の疲れもないし、上積みがあれば」

 ◆フェルメッツァ・松永幹師 「全体(時計)が速くならないようにしまいだけ。前走と同じぐらいのデキにあるし、小回りもいいと思う」

 ◆ベルーフ・池江師 「(動きは)いいですね。去年(2着)よりもいいですよ。この舞台は相性もいいので、今年こそは、という感じ」

小倉記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉記念】ケイティープライド、叩いて良化一途2017年08月02日(水) 05:04

 函館記念5着のケイティープライドは、中2週での参戦。角田調教師は「休み明けを使って良化。先週の追い切りもいい動きをしていた。ハンデは52キロだし、直線も短いほうがいい。内枠が欲しいね」と話した。

小倉記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉記念】レース展望 2017年07月31日(月) 19:41

 夏の小倉2週目はサマー2000シリーズ(全5戦)の第3戦、GIII小倉記念(6日、芝2000メートル)が行われる。過去5年でトップハンデ馬の勝利がなく、勝ち馬5頭中4頭がここで重賞初V。53キロ〜56キロまでのハンデの馬が4勝、2着4回で、重いハンデを背負わされた馬は苦戦傾向にある。また、過去5年で前走6着以下だった馬が3勝、2着3回と巻き返しているのも特徴だ。今年も、前走で掲示板を外した馬が8頭いる。これらの馬たちにも注意を払いたいところだ。

 今年も例年同様に混戦模様だが、最有力視されるのはストロングタイタン(栗東・池江泰寿厩舎、牡4歳)か。重賞初挑戦となった今年の中山金杯(9着)、その後の小倉大賞典(5着)では苦杯をなめたが、降級戦の前走、マレーシアCはレース中に落鉄をしながらレコード勝ち。また、夏の小倉コースでは3戦3勝と完璧な戦歴を残している。休み明けを叩かれた上積みもあり、ハンデも前走から2キロ減の55キロ。重賞初勝利のチャンスは十分だ。

 3歳時のきさらぎ賞(2着)以来の重賞挑戦だった鳴尾記念では7着に敗れたバンドワゴン(栗東・石坂正厩舎、牡6歳)も、いつ重賞Vを飾ってもおかしくない器だ。2歳時にはトゥザワールド(弥生賞)などの強豪に勝っており、潜在能力は重賞級といっていい。【2・1・0・0】と好相性の和田竜二騎手は、過去3年で当レース2勝。きさらぎ賞以来のコンビだけに手綱さばきにも注目だ。ハンデは54キロと少し恵まれた印象があり、メンバー的にも好勝負は可能だろう。

 サンマルティン(美浦・国枝栄厩舎、セン5歳)は昨春に去勢手術を受けた後は6戦4勝と勝ち星を積み重ねている。前走のむらさき賞では、好位追走から上がり3ハロン33秒3の末脚を発揮してVと、ここにきての充実ぶりが目立つ一頭だ。血統的にも母ディアデラノビアサンスポ賞フローラSなど重賞3勝)、半姉ディアデラマドレ府中牝馬Sなど重賞3勝)など一族には重賞戦線で活躍した馬が多い。中間は小倉に移動して環境に慣らしながら調整中。今の勢いで54キロなら一気に重賞ウイナーになっても不思議はない。

 重賞初挑戦だった前走の七夕賞では、ペースに戸惑い、もまれ弱い部分を見せて9着に敗れたヴォージュ(栗東・西村真幸厩舎、牡4歳)。前走は芝2000メートル8戦目にして初めて馬券対象外となったが、中間も熱心に乗り込まれ、今年5戦目でも馬は元気一杯だ。前走と同じ55キロのハンデ克服が鍵となる。

 当レース2年連続2着のベルーフ(栗東・池江泰寿厩舎、牡5歳)は近走不振だが、過去2年は前走12、9着から巻き返している。トップハンデ57キロは少し見込まれた印象も受けるが、昨年同様、ダグラス・ホワイト騎手が鞍上だけに、まだ見限れない。決め手が生きる展開になれば浮上しそうだ。

 障害帰りの昨年覇者クランモンタナ(栗東・音無秀孝厩舎、牡8歳)=56キロ=や、52キロが魅力のケイティープライド(栗東・角田晃一厩舎、牡7歳)、6歳になってからの充実ぶりが目立つフェルメッツァ(栗東・松永幹夫厩舎、牡6歳)=55キロ、斤量が5戦ぶりに55キロとなるスピリッツミノル(栗東・本田優厩舎、牡5歳)、昨年の神戸新聞杯ではサトノダイヤモンドと0秒5差の4着になったカフジプリンス(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳)=55キロ=など伏兵となりうる馬は多数いる。3年連続で6番人気以下の馬が連対しているだけに、穴馬の台頭には注意を払いたい。

小倉記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ケイティープライドの関連コラム

閲覧 614ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は小倉11R「小倉記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、ストロングタイタンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のケイティープライドまでの2頭。
第2グループ(黄)は、クランモンタナから1.0ポイント差(約1馬身差)内のタツゴウゲキヴォージュまで3頭。
第3グループ(薄黄)は、フェルメッツァから同差内のバンドワゴンシャドウパーティースピリッツミノルベルーフまで5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、第1G→第2G間の1.8ポイント差が目立ち、それ以外にはあまり大きな“溝”が生じない配置となっています。

そんななか今回の私の本命は総合評価5位の◎ヴォージュとしました。前走は重賞初挑戦でコンマ7秒差の9着敗退と着差(着順)だけ見ると完敗にも映りますが、2着マイネルフロストを除き序盤で先行した各馬はみな同じように惨敗の一戦。それでいて4〜5着あたりからは少差で、最後まで踏ん張ったと言えば踏ん張った内容でしたし、2番人気に推されたマルターズアポジーが2秒差の11着に大敗したことを思えばまだ見限るのは早計ではないでしょうか。前走七夕賞組は着順に関わらず人気に推されていた馬たちの好走が多い小倉記念ですし、確か、七夕賞の戦前時点では「芝2000m現役最多勝」とそこそこもてはやされていて、「もともと小倉記念を予定していたが早めて使う」といった話も出ていたように記憶しています。当時より妙味アップし、当初狙っていたレースへの参戦となる今回狙ってみたいと思っています。このレースで好相性のグレイソヴリン系とニジンスキー系を両方持っている点と好枠も魅力的です。
○はベルーフ。正直近況からはあまり復活の糸口は見出せないのですが、個人的には気持ちの問題だと考えている同馬。舞台・時期ともにベストの条件で、トップハンデも嫌われてこの人気なら。
以下▲シャドウパーティー、☆ストロングタイタン、△サンマルティンと夏場に好成績の馬たちを上位評価し、今回の私の馬券は、◎からの馬単とワイドで勝負とします。


【馬単流し】
◎=○▲☆△(8)
3=6,8,9,10(4点)

【ワイドボックス】
◎○▲
3,6,9(3点)

計7点


登録済みの方はこちらからログイン

2017年07月21日(金) 13:40 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(7/15〜7/16)いっくんプロが函館9Rで91万超の高額払い戻し!
閲覧 653ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、16(日)に函館競馬場でG3函館記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館記念は、当日降ったどしゃ降りの雨によって重馬場まで悪化しスタートの時を迎えます。まず外からヤマカツライデンタマモベストプレイがハナへ立とうと併せ馬の形で前へ。パリカラノテガミもこれに絡み、マイネルミラノは4番手の位置取りとなって1コーナーを通過。2番人気に推されたステイインシアトルはその直後の5番手、1番人気サトノアレスは中団の内々を追走します。ヤマカツライデンが単独先頭となったほぼ一団の隊列の中から3角手前でマイネルミラノがじわじわと進出を開始すると、内からはタマモベストプレイ、外からはアングライフェンルミナスウォリアーといったところも連れて仕掛けていきます。迎えた直線、内で粘るヤマカツライデンに、アングライフェンルミナスウォリアーが横並びとなり、マイネルミラノは脚色が鈍り苦しい態勢。残り100mを切ったところでこの争いから力強く抜け出したのはルミナスウォリアーでした。ゴール前で脚を伸ばしたタマモベストプレイケイティープライドも加わっての熾烈な2着争いを尻目に、ルミナスウォリアーが1馬身1/2差の完勝で重賞初制覇を飾っています。2着には最後に14番人気タマモベストプレイが上がり、そこからアタマ差の3着には逃げてゴール前盛り返しを見せた7番人気ヤマカツライデンが入っています。
 
公認プロ予想家では☆まんでがんプロセイリュウ1号プロマカロニスタンダーズプロ【U指数】馬単マスタープロサラマッポプロスガダイプロら6名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
16(日)函館9Rで◎ケルベロスを頭固定、2、3着に○サフランハートを添えた3連単勝負!2着に△ペイシャマリヤが入り、3連単364.1倍を2500円的中!91万250円を払い戻しました!同日の福島5Rでも3連単148.8倍を1000円的中させ、14万8800円を払い戻しました!週末トータル回収率161%、収支プラス44万480円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
15(土)函館9Rで『ダートに替えてから好内容続き。1700も良さそうで勝負になる。』と狙った◎プティットクルール(32.8倍)の単複を的中!4万7200円を払い戻しました!勝負レースに選んだ翌日の函館12Rでは『この舞台で全2勝を上げている洋芝長距離巧者。今回も好枠を引いた。ここ2走はブービー、シンガリと散々だが得意舞台で別馬の様な走りを見せてくれることを望む。』と狙ったクラシックエースの単複を的中!7万180円を払い戻しました!週末トータル回収率118%、収支プラス4万4150円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
16(日)函館11R函館記念G3で◎タマモベストプレイの複勝15.3倍を3500円を的中させ、5万3550円を払い戻しました!16(日)中京12Rでは◎リッパーザウィンの単複を的中!3万100円を払い戻しました!週末トータル回収率139%、収支プラス5万7500円をマークしています。
 
この他にもろいすプロ岡村信将プロおかべプロ伊吹雅也プロきいいろプロkmプロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年07月16日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第283回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜函館記念 G3
閲覧 764ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は函館11R「函館記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)はマイネルミラノから1.0ポイント差(約1馬身差)内のケイティープライドアングライフェンタマモベストプレイステイインシアトルまでの5頭。
第2グループ(黄)は、サトノアレスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のルミナスウォリアーツクバアズマオーナリタハリケーンパリカラノテガミまで5頭。
第3グループ(薄黄)は、ヤマカツライデンから同差内のレッドソロモンサクラアンプルールカムフィーまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、全体を通してもほとんど大きな差は生じず、最大でも【厩舎評価】マイナスが大きく響いた格好の最下位ダンツプリウスが少し離されて1.1ポイント差、という大混戦の状況です。
今年もBコース替わり2日目で迎える実力拮抗のメンバー構成となった印象の函館記念。それだけに、展開・状態面や近年傾向としても顕著な“外不利”など上記評価に含まれない部分の精査が、今年も予想のポイントになってくるとみています。

そんななか今回の私の本命は◎スーパームーンとしました。まさか自分でも、よりにもよって2頭しかいない第4Gから本命馬を選ぶことになるとは思いませんでしたが(^^;、先にも書いたようにこの馬とダンツプリウス間の1.1ポイント差以外は大差ないメンバー構成です。巴賞で負けてここで人気を落として好走というパターンに合致し、この馬より内を引いた馬で☆マイネルミラノらが作る後半長く脚を使う流れが合い且つ強調材料の多い馬があまり見当たらなかったことから狙いを定めました。久しぶりに叩き2戦目で使える点と前走から2キロ減の55キロ斤量にも好感。洋芝実績もありますし、新馬戦含め中10週以上ローテを除けば国内通算(3-6-4-6)とその大半が馬券圏内という戦績のこの馬に、今回一発を期待してみたいと思っています。前走からすると、後方から外を回す形となってしまいそうな鞍上乗り替わりには若干不安もありますが、1ハロン延長と過去一度だけ騎乗した際に札幌で差し切り勝ちを決めたことをプラスと捉えてその点には目を瞑ります。あとは、願望になりますが当日ひと雨あってラスト1Fが掛かってくれれば......。

○はツクバアズマオー。北海道では全て掲示板の安定感を誇り、直線が短いコースも向くタイプ。またハイレベルだったとみている中山記念での戦歴も光ります。その中山記念では、1番人気に推されたアンビシャスよりもさらに後方から大外を回して追い込んで勝ち馬ネオリアリズムから0.5秒差6着なら、ここでは57キロでも上位評価妥当ではないでしょうか。1週前から状態の良さが伝わってくる出来で昨年以上の走りを期待。
▲はルミナスウォリアー。○ツクバアズマオーとは同斤で接戦歴があり、こちらも状態は良さそう。展開の助けは必要になりそうですがいつもよりも積極策で運ぶことが出来れば。○▲いずれももう少し内なら本命もと目論んでいた馬たちですが、この枠を考慮しての2、3番手評価。
☆はマイネルミラノ。気温の上昇と追い切りの動きが結果に直結するタイプのイメージがあり、いずれも条件は揃った印象なのですが、今年は昨年よりも展開面で厳しくなるとみて一枚割引き4番手評価としました。
そして△1番手に昨年の当コラムで的中に貢献してくれた△ケイティープライド。その昨年のレースでは鞍上と馬場にも助けられた印象で、今年は鮫島克騎手での参戦。期待しつつも今年は鞍上面で半信半疑な部分もありこの評価に止めました。

以下、△サクラアンプルールサトノアレスダンツプリウスステイインシアトルアングライフェンナリタハリケーンレッドソロモンタマモベストプレイヤマカツライデンと混戦だけに手広く押さえます。
今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎からの3複で勝負です。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
9=7,11,12=1,2,3,4,5,6,7,10,11,12,14,15,16(33点)

[もっと見る]

2016年12月14日(水) 18:00 【ウマニティ】
『凄馬出馬表&馬券検討』12/10〜12/11の結果(阪神ジュベナイルフィリーズ・チャレンジカップ)
閲覧 261ビュー コメント 0 ナイス 1

12月11日(日)に行われました阪神11Rの「阪神ジュベナイルフィリーズG1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【5位】△ソウルスターリング(2.8倍)
2着:総合ポイント【6位】◎リスグラシュー(3.0倍)
3着:総合ポイント【1位】▲レーヌミノル(6.9倍)

第3グループ・総合ポイント5位のソウルスターリングが1着、第3グループ・総合ポイント6位のリスグラシューが2着、第1グループ・総合ポイント1位のレーヌミノルが3着という結果でした。

先週のステイヤーズSに続き、2週連続でのガチガチ決着(◎_◎;)。人気上位勢に半ば降参しての3単勝負だったわけですが、さらにその上をいく1人気→2人気→3人気で決まるとは......。またしても、“一生獲れない決着”で、これには完敗です。◎リスグラシュー、▲レーヌミノルに重い印を打つと決めた時点で、願望込みで軽視した△ソウルスターリングでしたが、お見それしました。強かった。

【3単フォーメーション】
◎→○▲→印
18→1,4→1,2,4,11,12,17(10点)

◎→印→○▲
18→1,2,4,11,12,17→1,4(10点)

【馬単フォーメーション】
○▲→◎
1,4→18(2点)

計22点 払い戻し0円


続いて12月10日(土)に行われました阪神11Rの「チャレンジカップG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【9位】マイネルハニー(15.4倍)
2着:総合ポイント【7位】△ベルーフ(8.5倍)
3着:総合ポイント【4位】▲ケイティープライド(56.0倍)

第3グループ・総合ポイント9位のマイネルハニーが1着、第2グループ・総合ポイント7位のベルーフが2着、第2グループ・総合ポイント4位のケイティープライドが3着という結果でした。

ゴール前はハンデ戦らしい大接戦!期待した◎ヒストリカルは上がり最速の脚で追い込んでくれましたが、僅かに届きませんでした(+_+) しかし勝ったマイネルハニーはペースを考えるとかなり強い競馬でしたね、今後も注目したいと思います!

【3連複1頭軸流し】
5

1,2,3,4,8,9,16,18

計28点 払い戻し0円

[もっと見る]

2016年12月10日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第231回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜チャレンジカップ G3
閲覧 775ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「チャレンジカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ディサイファヒストリカルの2頭。
第2グループ(黄)は、フルーキーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のエキストラエンドまでの6頭。
第3グループ(薄黄)は、マイネルハニー1頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと第3グループのマイネルハニープランスペスカ間に1.6の溝があるぐらいでいかにもハンデ戦らしい差のない分布となっています。

私の本命は◎ヒストリカルとしたいと思います。戦績にも表れていますがこの馬は配合的にかなりパワー寄り、力のいる阪神コースはとにかく得意としています。加えて阪神1800mは何といってもディープインパクト産駒がめっぽう強い条件、舞台適性は相当高いと思います。ここ2走の走りを見ても衰えは感じませんし、叩き3戦目でパフォーマンスを上げてきそうです。

以下は○ダノンメジャー、▲ケイティープライド、△ディサイファベルーフエキストラエンドタッチングスピーチフルーキーフェイマスエンドと印を打ちます。

【3連複1頭軸流し】
5

1,2,3,4,8,9,16,18

計28点

凄馬出馬表の分布通り、差のないメンバーですので序列は付けず、手広く流します。

[もっと見る]

2016年07月19日(火) 18:27 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(7/16〜7/17)KOMプロが勝負レース的中ラッシュで回収率148%をマーク!
閲覧 1,206ビュー コメント 0 ナイス 7

先週は、17(日)に函館競馬場でG3函館記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館記念マイネルミラノが先頭で直線コースへ。マイネルミラノのリードは2馬身、2番手に内を突いて進出したマデイラ、その後ろからはケイティープライドオツウマイネルフロストと並んで追走、外からはレッドレイヴンが良い脚で前との差を詰めてきます。残り200mを通過、依然先頭はマイネルミラノ!リードをさらに広げて3馬身!後続勢はケイティープライドが2番手に浮上し、食い下がるマデイラ、後ろからツクバアズマオーと4頭が抜け出して後続は勝負圏外の様相。結局、ゴールまで脚色は衰えなかったマイネルミラノケイティープライドに2馬身差をつけて完勝!嬉しい初重賞制覇を飾りました!2着にケイティープライド、そこから1馬身半差の3着にツクバアズマオーが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロ他3名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
  
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
勝負レースに選んだ16(土)福島10Rで『血統、歩様、走法から芝向き』と狙った単勝77倍の大穴◎ヤマカツポセイドンが3着に激走!複勝、3連複を仕留め、11万4860円を払い戻しました!この他にも16(土)中京12R、17(日)中京3R福島6Rと勝負レースを立て続きに的中!週末トータル回収率148%、収支プラス14万7670円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
16(土)函館7Rで単勝15.7倍、馬連241.8倍、3連複1284.6倍を的中させ、15万8920円を払い戻し!翌日の中京4Rでは◎○×の本線決着で4万7860円を払い戻しました!週末トータル回収率141%、収支プラス11万2960円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
16(土)中京12Rで◎○△の本線決着で3連単を300円的中させ、23万2710円の払い戻し!同日の中京3Rでも人気薄◎ハニーブーケからの3連単685.9倍を200円的中させ、13万7180円を払い戻しました!週末トータル回収率137%、収支プラス16万4070円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
16(土)福島7Rで○◎がワンツー!△でマークしていた単勝212.3倍のトーホウカンナが3着に入り、馬連6.3倍、ワイド88.4倍、3連複388.8倍を的中させました!週末トータル回収率126%を記録しています。
 
この他にも夢月プロ(120%)、佐藤洋一郎プロ(120%)、加藤拓プロ(100%)が回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ケイティープライドの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2017.08.06[結果]

 DEEB 2017年08月06日() 18:39

閲覧 24ビュー コメント 0 ナイス 2

新潟11R レパードステークス(GIII) 3歳オープン(国際)(指定)
◎ 5 エピカリス…3着
○15 タガノディグオ…12着
▲13 ノーブルサターン…5着
△12 ハルクンノテソーロ…6着
×14 テンザワールド…7着
[結果:ハズレ×]

小倉11R 農林水産省賞典小倉記念(GIII) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 タツゴウゲキ…1着
○10 ストロングタイタン…8着
▲ 8 サンマルティン…2着
△11 ☆ケイティープライド…13着
× 4 カフジプリンス…5着
[結果:アタリ○ 馬連2-8 1,910円]

札幌 6R 3歳以上500万下[指定]
◎ 1 ブラックジェイド…5着
○ 3 ティーラウレア…1着
× 8 ☆メイショウクオン…9着
[結果:ハズレ×]

札幌 8R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 8 ★トウショウジャイロ…2着
○14 ポルボローネ…3着
▲ 4 ツキミチャン…12着
△ 2 クーペオブジェミニ…7着
× 1 イヴノオモイデ…9着
[結果:アタリ△ 複勝8 140円]

札幌 9R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 7 トロピカルストーム…7着
○ 2 ハイドロフォイル…10着
▲11 エアワイバーン…4着
△ 9 マコトガラハッド…除外
× 6 ラッシュアワー …2着
☆ 3 ビクトリーミノル…11着
[結果:ハズレ×]

札幌11R UHB賞 3歳以上オープン(混合)(特指)
◎ 5 エポワス…7着
○ 7 タマモブリリアン…3着
▲ 2 イッテツ…1着
△ 6 アドマイヤゴッド…5着
×10 ナインテイルズ…6着
[結果:ハズレ×]

今日の大阪の予想最高気温は38度だそうです。
そんな昼過ぎにラーメンを食べに行く約束を妻さんとした僕らは、アホ夫婦。

[今日の結果:6戦1勝4敗1分]
今日の大阪の最高気温は、37.1度で13時34分でした。
ちょうど夫婦でラーメン屋に行く途中の時間でした。
アホ夫婦です。

 DEEB 2017年08月06日() 08:08
恥ずかしい馬予想2017.08.06
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 1

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

新潟11R レパードステークス(GIII) 3歳オープン(国際)(指定)
◎ 5 エピカリス
○15 タガノディグオ
▲13 ノーブルサターン
△12 ハルクンノテソーロ
×14 テンザワールド

小倉11R 農林水産省賞典小倉記念(GIII) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 タツゴウゲキ
○10 ストロングタイタン
▲ 8 サンマルティン
△11 ☆ケイティープライド
× 4 カフジプリンス

札幌 6R 3歳以上500万下[指定]
◎ 1 ブラックジェイド
○ 3 ティーラウレア
× 8 ☆メイショウクオン

札幌 8R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 8 ★トウショウジャイロ
○14 ポルボローネ
▲ 4 ツキミチャン
△ 2 クーペオブジェミニ
× 1 イヴノオモイデ

札幌 9R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 7 トロピカルストーム
○ 2 ハイドロフォイル
▲11 エアワイバーン
△ 9 マコトガラハッド
× 6 ラッシュアワー
☆ 3 ビクトリーミノル

札幌11R UHB賞 3歳以上オープン(混合)(特指)
◎ 5 エポワス
○ 7 タマモブリリアン
▲ 2 イッテツ
△ 6 アドマイヤゴッド
×10 ナインテイルズ

今日の大阪の予想最高気温は38度だそうです。
そんな昼過ぎにラーメンを食べに行く約束を妻さんとした僕らは、アホ夫婦。

[もっと見る]

 馬券のエース 2017年08月05日() 19:20
【日曜の格上馬】+小倉記念・レパードS 
閲覧 129ビュー コメント 0 ナイス 6

矢作 芳人≪調教師≫〔通算500勝〕
小崎 憲≪調教師≫〔通算200勝〕
メモリアル達成おめでとうございますm(_ _)m

////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
伊藤 工真≪騎手≫〔現在99勝〕
大橋 勇樹≪調教師≫〔現在199勝〕

///////////////

【日曜の格上馬】
札幌4R…エレクトロニカ
新潟4R…ハードアタック
新潟7R…ラミールプロミーズ
新潟8R…ケイブルグラム
小倉9R…エルビッシュ

【厩舎&騎手】高確率メソッド

新潟5R :◆ウォルビスベイ  武&松永〔複勝率〕40.0%
新潟6R :◆アーモンドアイ  ルメ&国枝〔複勝率〕61.5%
新潟7R :◆トゥルーラヴキッス  ルメ&藤沢〔複勝率〕56.9%
新潟8R :◆ケイブルグラム  ルメ&国枝〔複勝率〕 61.5%
新潟8R :◆スパークルメノウ  武&角居〔複勝率〕43.2%
新潟9R :◆ゴールドハット  武&角居〔複勝率〕43.2%
新潟10R :◆レッドラウダ  ルメ&音無〔複勝率〕55.0%
新潟11R :◆エピカリス  ルメ&萩原〔複勝率〕58.1%
小倉1R :◆アップファーレン  デム&友道〔複勝率〕 57.4%
小倉7R :◆マテンロウオスカー  戸崎&藤原〔複勝率〕 45.1%
小倉9R :◆エルビッシュ  デム&角居〔複勝率〕52.4%
小倉11R :◆サンマルティン  戸崎&国枝〔複勝率〕50.0%
小倉11R :◆ストロングタイタン  川田&池江〔複勝率〕47.7%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【レパードS】新潟ダ1800m

≪馬指数≫
1位:〔71〕ゥ┘團リス
2位:〔66〕ハルクンノテソーロ テンザワールド
3位:〔64〕タガノディグオ

≪タイム指数≫
1位:〔72.6〕ゥ┘團リス
2位:〔72.9〕ハルクンノテソーロ 
3位:〔73.0〕ぅ織ノカトレア

≪LAP一致度≫
・スターストラック ・サルサディオーネ ・ハルクンノテソーロ

施行以来、8年連続で´⊃裕い勝利!
今年も続きそうですね^^;
3連単、買い目をどう絞るかがポイント☆

//////////////

【小倉記念】小倉2000m

≪馬指数≫
1位:〔85〕ストロングタイタン ケイティープライド
3位:〔84〕Ε戰襦璽
3位:〔78〕ぅフジプリンス

≪タイム指数≫
1位:〔69.1〕ストロングタイタン
2位:〔69.2〕ぅフジプリンス 
3位:〔69.3〕.好團螢奪張潺離

≪LAP一致度≫
・タツゴウゲキ ・ベルーフ ・シャドウパーティ ・バンドワゴン

昨年の1・2着馬が参戦だが、今年もリピーター??
小倉は1800mと2000mで好走する要素が違うだけに荒れやすいが
今日の馬場なら2分は切りそうですね(*^^*)
タイムが速い年は若い馬に有利かな!?

//////////////

エースの隠しネタ♪で紹介した2頭が Ν人気でともに1着♪
明日も引き続きでいきたいですねぇ〜

会員ページに
☆6日特別戦馬指数出走表(7レース分)
☆小倉記念
☆レパードS(買い目公開)
更新しています(* ̄∀ ̄)ゞ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
個人サイト:【馬券Aエースの≪超抜≫競馬】|馬指数・坂路調教・重賞攻略
http://relax-myodani.jp 馬券Aで〔検索〕も可

データ・馬能力・LAPレベルの3方向から自分で【根拠】を見つける予想理論

[もっと見る]

ケイティープライドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ケイティープライドの写真

ケイティープライド

ケイティープライドの厩舎情報 VIP

2017年8月6日小倉記念 G313着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ケイティープライドの取材メモ VIP

2017年8月6日 小倉記念 G3 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。