注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

サンライズマックス(競走馬)

注目ホース
写真一覧
抹消  黒鹿毛 2004年4月23日生
調教師増本豊(栗東)
馬主松岡 隆雄
生産者ヒカル牧場
生産地新冠町
戦績30戦[6-2-2-20]
総賞金23,513万円
収得賞金4,850万円
英字表記Sunrise Max
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
グリーンヒルマック
血統 ][ 産駒 ]
ダンシングブレーヴ
マツクスフリート
兄弟 コウセンビッグロマンス
前走 2011/12/10 中日新聞杯 G3
次走予定

サンライズマックスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
11/12/10 小倉 11 中日新聞杯 G3 芝2000 1881837.1916** 牡7 57.0 小牧太増本豊454(+6)2.00.9 1.336.2⑯⑯⑮⑭コスモファントム
11/09/10 阪神 11 朝日CC G3 芝2000 9777.245** 牡7 56.0 小牧太増本豊448(-10)1.59.7 0.134.1⑨⑨⑧⑧ミッキードリーム
11/08/21 小倉 11 小倉日経OP OP 芝1800 10894.422** 牡7 58.0 小牧太増本豊458(0)1.47.7 0.035.6⑦⑥④ガンダーラ
11/07/31 小倉 11 小倉記念 G3 芝2000 182320.1107** 牡7 57.0 小牧太増本豊458(+8)1.57.8 0.535.6⑯⑭⑯⑭イタリアンレッド
11/03/20 小倉 11 中京記念 G3 芝2000 167146.735** 牡7 57.0 福永祐一増本豊450(-4)2.01.0 1.036.8⑨⑦⑥⑥ナリタクリスタル
11/02/05 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 165913.155** 牡7 57.0 武幸四郎増本豊454(+2)1.45.5 0.234.2⑬⑭⑯⑮サンライズベガ
10/12/11 小倉 11 中日新聞杯 G3 芝2000 1881853.7134** 牡6 57.0 福永祐一増本豊452(+12)1.59.7 1.033.9⑪⑫⑬⑫トゥザグローリー
10/07/04 阪神 10 米子S OP 芝1600 1871518.11010** 牡6 57.5 小牧太増本豊440(-6)1.34.6 0.835.8⑮⑭タマモナイスプレイ
10/06/13 東京 11 エプソムC G3 芝1800 1881610.8612** 牡6 56.0 横山典弘増本豊446(-10)1.46.9 0.834.8⑮⑭⑯セイウンワンダー
10/02/20 京都 11 京都記念 G2 芝2200 132216.8410** 牡6 57.0 武豊増本豊456(0)2.15.7 1.334.1⑬⑬⑬⑨ブエナビスタ
10/01/17 京都 11 日経新春杯 G2 芝2400 12444.434** 牡6 57.5 武豊増本豊456(+8)2.25.2 0.835.5⑧⑧⑩⑫メイショウベルーガ
09/12/05 阪神 11 鳴尾記念 G3 芝1800 146107.337** 牡5 56.0 横山典弘増本豊448(+2)1.47.0 0.533.8アクシオン
09/11/08 東京 11 アルゼンチン G2 芝2500 187149.654** 牡5 57.5 横山典弘増本豊446(+4)2.31.3 0.433.9⑨⑨⑧⑨ミヤビランベリ
09/10/11 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 1181018.865** 牡5 57.0 岩田康誠増本豊442(-2)1.46.0 0.733.4⑥⑦⑧カンパニー
09/05/03 京都 10 天皇賞(春) G1 芝3200 181145.8104** 牡5 58.0 福永祐一増本豊444(-10)3.14.7 0.334.6⑧⑨⑪⑨マイネルキッツ
09/04/05 阪神 10 産経大阪杯 G2 芝2000 123313.458** 牡5 57.0 岩田康誠増本豊454(+10)2.00.5 0.834.8⑥⑦⑦⑧ドリームジャーニー
09/02/07 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 161213.871** 牡5 57.0 横山典弘増本豊444(+8)1.44.9 -0.134.0⑤⑤⑤⑤ヤマニンキングリー
08/10/12 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 1681630.3814** 牡4 57.0 藤田伸二増本豊436(-8)1.46.0 1.434.0⑨⑩⑨スーパーホーネット
08/06/15 東京 11 エプソムC G3 芝1800 186127.541** 牡4 56.0 横山典弘増本豊444(0)1.45.9 -0.134.8⑬⑪⑧ヒカルオオゾラ
08/05/10 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 167144.228** 牡4 55.0 池添謙一増本豊444(+4)1.59.1 0.632.5⑫⑬オースミグラスワン

⇒もっと見る


サンライズマックスの関連ニュース

【エプソムC】データ分析

2015年06月09日(火) 05:04

  *過去10年が対象

 ◆重賞実績 連対20頭中、勝ち馬全10頭を含む17頭に芝マイル以上の重賞で3着以内か、芝1800メートルでオープン特別勝ちの実績。残る3頭はいずれも前走1着で勢いがあった。

 ◆距離実績 連対19頭に芝1800メートル以上でVか重賞3着以内の実績があった。例外の2013年1着クラレントは東京芝1600メートルで重賞を2勝していた。

 ◆コース実績 連対19頭に東京芝の出走経験があり、うち14頭にV歴か重賞3着以内歴があった。東京コースが未経験だった08年1着サンライズマックスは左回りで重賞を勝っていた。

 ◆前走は重賞 連対13頭の前走が芝重賞で、なかでも新潟大賞典組とマイラーズC組がともに3勝2着2回と好成績。重賞以外から参戦した7頭の前走はオープン特別で3着以内か、準オープンで1着のいずれか。

 ◆前走で連対 連対10頭は前走でも連対。一方で掲示板外から巻き返して連対した馬も8頭いるが、そのうち7頭は前走が芝重賞で3番人気以内に支持されていた。

 ◆4、5歳中心 4歳が6勝2着4回、5歳が3勝2着4回で、この2世代が活躍。7歳以上は【0・0・4・39】とやや劣勢。

◇結論◇

 トップ評価はディサイファ。昨年の覇者で、重賞実績、コース実績ともに十分だ。サトノアラジンは同舞台でオープン特別のモンゴル大統領賞を勝ち、重賞で3着2回の実績もある。東京でオープン特別のアイルランドTを勝っているエイシンヒカリや、東京で重賞の青葉賞を勝っているヒラボクディープ、東京新聞杯3着の実績があるフルーキーなども争覇圏内だ。 (データ室)

★エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

【エプソムC】データ分析2014年06月10日(火) 05:04

  *過去10年が対象

 ◆芝重賞実績 勝ち馬9頭を含む、連対20頭中15頭に芝マイル以上の重賞で3着以内の実績。残る5頭のうち、2頭は芝1800メートルでオープン特別勝ちがあり、3頭はいずれも前走1着で勢いがあった。

 ◆芝中距離実績 連対16頭に芝1800メートル以上で勝利実績があり、うち11頭が準OP以上でV。マイルまでしかV歴がなかった4頭には、全て芝1800メートル以上のGIかGIIで3着以内の実績があった。

 ◆コース実績 連対19頭に東京芝の出走経験があり、うち13頭にV実績。東京未経験だった2008年1着サンライズマックスは左回りで重賞を勝っていた。

 ◆前走連対 格や条件は問わないが、連対10頭が前走でも連対していた。一方で掲示板外から巻き返した馬も8頭いるが、そのうち前走がGIだった04年2着ダンツジャッジを除く7頭は前走が芝重賞で3番人気以内に支持されていた。レース別では、新潟大賞典組が4勝2着2回、マイラーズC組が3勝2着2回と好相性だ。

 ◆4、5歳中心 4歳が10連対、5歳が8連対で、この2世代が中心。7歳以上は【0・0・3・35】と不振だ。

 ◇結論◇

 トップ評価はマジェスティハーツ。3年連続でワンツーを決めている4歳馬で、重賞2着2回と実績も十分だ。ディサイファは近3走、全てオープンクラスで3着以内と好成績。東京芝で3勝を挙げている点は強調でき、差はない。マーティンボロは東京初出走となるが、左回りの中京で中日新聞杯勝ちがあり、問題ない。マイネルラクリマカルドブレッサなども十分に争覇圏内だ。 (データ室)

[もっと見る]

【2歳新馬】評判馬撃破!コウセン叩き合い制す 2012年09月29日() 12:45

 29日の阪神5Rメイクデビュー(芝1800メートル)は和田竜二騎手騎乗の4番人気コウセン(牡、父アドマイヤムーン、母グリーンヒルマック、母の父ダンシングブレーヴ、栗東・領家政蔵)が、単勝1.3倍の断然1番人気サトノプレシャスを半馬身差で退けて初陣を飾った。タイム1分49秒2(良)。

 道中は2番手を追走。逃げたサトノプレシャスの直後に付け、4コーナーで外から並びかけると、直線では一騎打ちの様相。激しい叩き合いの末、直線の急坂でグイッと抜け出し、半馬身の差をつけて快勝した。3着には中団から直線鋭く伸びた3番人気クラウディオスが入った。

 勝ったコウセンは半兄に全日本2歳優駿(交流GI)を勝ったビッグロマンスや重賞3勝馬サンライズマックスがいる血統。

 また、中山5Rメイクデビュー(芝1800メートル)は田辺裕信騎手騎乗の4番人気ゴットフリート(牡、父ローエングリン、母マチカネエンジイロ、母の父サンデーサイレンス、美浦・斎藤誠)が好位3番手でレースを運ぶと、直線では逃げ粘る5番人気ケンブリッジサンをねじ伏せて1馬身1/4差の快勝劇。タイム1分50秒3(良)。1番人気コスモブレードは3着、GII6勝バランスオブゲームの半弟フェイムゲームは3番人気に推されるも8着だった。なお、ユニフィケーションがレース直前に競走除外となった。

 勝ったゴットフリートは、近親にエリザベス女王杯を制したフサイチパンドラがいる血統。

[もっと見る]

【朝日CC】展開不問ドリーム3連勝だ! 2011年09月10日() 12:03

 《本紙の狙い》ミッキードリームを中心視した。3歳春は毎日杯で2着。骨折でクラシックは棒に振ったが、戦列に復帰してからは徐々に復調。三宮特別、大文字Sを連勝して、再びオープンに返り咲いた。暑い夏場は無理せず、前走後はこのレースを目標にじっくり調整。仕上がりは問題ない。逃げ差し自在で、ペースに応じたレースができるのは強味だ。サンライズマックスレディアルバローザが強敵。

[もっと見る]

【朝日CC】阪神コース得意ミッキードリーム2011年09月06日(火) 05:01

 少頭数ながら、混戦模様のレース。1000万下、1600万下と連勝中のミッキードリーム(栗・音無、牡4)は阪神芝で【2・1・0・1】と好成績を残しており、重賞初制覇のチャンスだ。ヴィクトリアマイルでアパパネブエナビスタと好勝負を演じて3着に入ったレディアルバローザ(栗・笹田、牝4)は久々のクイーンSが6着と案外だっただけに、変わり身が注目される。道悪の小倉日経オープン勝ちのガンダーラ(栗・岩元、牡5)は開幕週の高速決着への対応がカギになる。サンライズマックス(栗・増本、牡7)、ヤマニンキングリー(栗・河内、牡6)の重賞勝ち馬も復調気配で、侮れない存在になる。

[もっと見る]

【小倉日経OP】伏兵ガンダーラOP初勝利 2011年08月22日(月) 05:01

 小倉日経オープン(21日、小倉11R、3歳上オープン、別定、芝1800メートル、1着本賞金2300万円=出走10頭)6番人気のガンダーラ(栗・岩元、牡5、父オペラハウス)が混戦から抜け出し、サンライズマックスの追撃をクビ差抑えて、オープン初勝利となる通算6勝目をマークした。タイム1分47秒7(重)。1番人気のリクエストソングは4着に敗れた。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズマックスの関連コラム

閲覧 161ビュー コメント 0 ナイス 2

第189話 「エプソムC」


07年 35.5-37.0-35.8 =1.48.3 ▼4▼1△18 平坦戦
08年 35.2-35.4-35.3 =1.45.9 ▼6△4△10 瞬発戦
09年 34.8-36.0-34.7 =1.45.5 ▼6▼1△10 瞬発戦
10年 35.1-35.8-35.2 =1.46.1 ▼5▼2△10 瞬発戦
11年 35.4-36.6-35.3 =1.47.3 ▼8▼2△ 9 瞬発戦

近年のエプソムCはテンと上がりが同じぐらいのレースがほとんどで非常にバランスの取れたラップになっていると思います。
昨年は例年に比べて若干緩かったですが中盤が緩みすぎないというのも特徴。
過去5年の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
エイシンデピュティ 【瞬1平5消1】5番人気
サンライズマックス 【瞬2平3消0】4番人気
シンゲン      【瞬6平2消0】2番人気
セイウンワンダー  【瞬4平0消0】1番人気
ダークシャドウ   【瞬4平1消0】1番人気
2着馬
ブライトトゥモロー 【瞬5平2消0】2番人気
ヒカルオオゾラ   【瞬2平1消2】1番人気
ヒカルオオゾラ   【瞬4平1消2】1番人気
シルポート     【瞬7平1消1】3番人気
エーブチェアマン  【瞬2平4消0】6番人気

近年馬連ベースではそれほど荒れていません。
4番人気以下の馬で連対している馬は平坦戦巧者というのがポイント。
中盤があまり緩まないレースで勝ち馬の上がりも35秒前後となっているので瞬発力特化でなくても連に絡むことが可能といえそうです。
瞬発タイプの上位人気馬と平坦タイプの穴馬というところが狙い目ではないかと思われます。
ここから更に絞り込むには年齢でしょう。

4歳   3-2-1-14 勝率15.0% 連対率25.0% 複勝率30.0%
5歳   1-3-1-22 勝率 3.7% 連対率14.8% 複勝率18.5%
6歳   1-0-1-20 勝率 4.5% 連対率 4.5% 複勝率 9.1%
7歳以上 0-0-2-19 勝率 0.0% 連対率 0.0% 複勝率 9.5%

高齢になるほど成績がイマイチという傾向にあります。
先週の安田記念とは違いますね。
経験よりも体力や斬れの方が重要ということになります。

私のイチオシはレッドデイヴィス
時計の速い1800m瞬発戦で勝利した鳴尾記念の再現ありとみます。
穴はスピリタス
現在除外対象ですがなんとか出走できないものか。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
レッドデイヴィスダノンスパシーバスピリタス
人気が予想されるダノンシャークが勝利すれば福永J重賞4連勝?


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2012年02月01日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第171話小倉大賞典(謎解き編)〜
閲覧 196ビュー コメント 0 ナイス 5

第171話 「小倉大賞典」

07年 35.5-35.3-36.0 =1.46.8 △4▼4▼1 平坦戦
08年 35.8-36.0-35.9 =1.47.7 ▼2△1△3 平坦戦
09年 35.0-35.0-34.9 =1.44.9 △1▼3△4 平坦戦
11年 35.0-35.1-35.2 =1.45.3 ▼1△2±0 平坦戦

見事なまでのワンペース平坦戦となっています。
テン、中盤、上がりのどれを見ても大きな数字の差がありません。

平坦適性(持続的な脚)、小回り適性

この2点が重要でそれ以外のファクターは軽視してもいいと思います。
ハンデ戦ということもあってハンデが人気に影響されるかもしれませんがこれだけ加速(ギア上げ)が不要のレースであればあまり関係ないでしょう。
そしてアサカディフィートが9歳、10歳で連覇していたり昨年は7歳馬のワンツーだったりで「年齢」も軽視していいでしょう。
瞬発力=斬れが不要なので高齢馬でも通用できます。
むしろ高齢馬の経験がプラスに転じるレースかもしれません。

過去の連対馬のラップギアを見てみると


アサカディフィート 【瞬1平13消1】
エイシンドーバー  【瞬4平5消1】
アサカディフィート 【瞬1平15消1】
マルカシェンク   【瞬3平2消0】
サンライズマックス 【瞬3平3消0】
ヤマニンキングリー 【瞬3平3消0】
サンライズベガ   【瞬5平4消1】
バトルバニヤン   【瞬7平4消0】

アサカディフィート以外は瞬発戦平坦戦両方のレース実績がある馬ばかりです。
この手のタイプの馬を主にピックアップし過去好走歴の多い
・芝1800〜2000m重賞連対経験
・小回り実績
の2点を加えるとある程度絞り込めるのではないかと思います。

条件に当てはまる馬はマヤノライジンダイシングロウ、キタサンアミーゴの3頭。
次点ではコスモファントムマイネルスターリーキングトップガンオースミスパークブロードストリートエーシンジーライン辺りになるでしょうか。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
キタサンアミーゴキングトップガンマイネルスターリー
持続脚となるとやっぱりグレイソヴリンな訳で。

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2011年09月07日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第136話朝日CC(謎解き編)〜
閲覧 169ビュー コメント 0 ナイス 5

第136話 「朝日CC」

07年 36.9-48.9-34.2 =2.00.0 ▼4△2△4 平坦戦
08年 36.0-47.5-35.0 =1.58.5 △1▼6△8 瞬発戦
09年 35.6-49.9-34.5 =2.00.0 ▼6▼4△5 瞬発戦 稍重
10年 36.4-48.0-34.8 =1.59.2 △1▼5△10 瞬発戦

野芝100%の阪神開幕週、テン緩めで上がり速い、というレース傾向からすれば前残りという気がするが実際はそうでもなくて逃げた馬は昨年のキャプテントゥーレが勝利したのみで以外は馬券になっていない。
単純に先行有利とは限らないレースだと思います。

最大加速度は▼4〜▼6とあまり大きくないというのがポイントで、このレースはロングスパート戦になりやすい傾向にあります。
稍重開催だった09年以外は残り800m(3コーナー回った辺り)から11秒台のラップに突入しています。
(少頭数が多いこともあって)前半の位置取り合戦はあまりないのでこのレースの勝負を分けるのは後半800mということになるのでしょう。
ではロングスパート適性というのが重要かと言えばそうではないんですよね。
ドリームジャーニーキャプテントゥーレが勝利していますが彼らはロングスパート戦が得意というタイプの馬ではありません。
どちらかといえば機動力に長けた馬が活躍しているレースで、実際連対したほとんどの馬には1600m以上の小回り内回りコース重賞で3着以内の経験がありました。
(3着馬となるとややハードルが下がり重賞ではなくても可という条件になります)
ラップから見ればロングスパート戦ですが勝ち馬から見れば機動力重視というのが朝日CCというレースなのだと思われます。
ロングスパート戦向きの馬が好走出来る要因は野芝100%の開幕週という馬場状態にあると思います。
一度スピードに乗ってしまえば後は馬場がスピードの減速をサポートしてくれる。
そしてそのスピードを出来るだけ減速しないでコーナーを回れる機動力が最重要ファクターになるということです。

機動力以外のファクターの傾向を見てみると「前走でG欺仭か重賞で掲示板」というのがあります。
前走OP以下のクラスの馬の成績は0-0-2-21と3着までとなっています。
比較的格重視の重賞といえるでしょう。

今年の登録馬を見ると、前走G欺仭馬なし、重賞掲示板なし、と例年に比べると若干低レベル感があります。
上記の条件をクリアしている馬はいないのでどの条件を妥協するかというのが予想のポイントになってくるでしょう。

小回り重賞3着以内の経験があるのは以下の4頭。
アドマイヤメジャー(前走G10着)
ドモナラズ(前走OP7着)
ヤマニンキングリー(前走G10着)
サンライズマックス(前走OP2着)

サンライズマックスが一歩リードかなとも思いますが7歳馬でどちらかといえば京都>阪神という馬。
高確率で信頼出来る軸馬という感じはしないですが、他の人気になりそうな馬は条件から外れてそうで・・・。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
サンライズマックスヤマニンキングリーミッキードリーム
1、2着は適性、3着は若さと好調さ、でこういう予想にしてみました。


(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

2011年07月30日() 07:00 【U指数】3連複プリンセス
徳光さんと夢馬券をプレゼント♪(完結編)
閲覧 352ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさん、おはようございます!

毎週一度の清涼剤、AMラジオ1242ニッポン放送の看板番組「徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー」で、毎週土曜日、午前7時の時報を合図にスタートする人気コーナー「勝負一発、徳さんの夢プレゼント」は聴いてくれてるかな?

このコーナーは、番組中で発表した徳光さんか三連複プリンセスの予想が的中すれば、獲得払戻金の全額がプレゼントされる超おトクな企画です。


ここで、みなさんにお知らせがあります。
今週の予想で、私・三連複プリンセスの番組への予想提供は最後になります。有終の美を飾れるよう今週こそはがんばります!

それでは予想を発表します。


■2011年7月31日(日) 4回小倉2日目 15:35発走
11R 第47回 小倉記念 GIII
芝・右 2000m サラ系3歳以上オープン (国際)(特指) ハンデ

====================
3連複プリンセスの勝負予想!
======================

(予想印・馬名・U指数)
◎4番 ヤマニンキングリー 98.7
○3番 サンライズマックス 98.5
▲15番 コスモファントム 98.1
△10番 トーホウアラン 97.7
△1番 ホクトスルタン 97.1
△8番 ホワイトピルグリム 97.1

(夢馬券)
3連複6頭ボックス
01,03,04,08,10,15

(各500円×20点=合計10,000円)

一方、大穴予想・徳光さんの買い目は、
いつもの通り3連単6頭ボックスです!

=====================
大穴予想 徳光さんの勝負一発予想!
======================

(夢馬券)
3連単6頭ボックス

2,3,5,10,14,17

(120点×各100円)

買い目合計=12,000円


結果をお楽しみに♪

徳光さんの負けっぷりに反旗を翻したスタッフが予想を今週からスタート

=====================
ミキサー清水の「男は黙って一点総流し」
======================

馬単

14表裏で総流し。

(26点×各300円)
買い目合計=7800円


※ミキサー清水の予想は当たってもリスナーのみなさんに還元されることはありません。
※馬券を購入するときの目安にしてください。

[もっと見る]

2011年03月20日() 14:20 上海こうぞう
コウゾウメン〜今週末の調教注目馬〜 3月20・21日分
閲覧 120ビュー コメント 0 ナイス 14

みなさん、こんにちは!

昨日上海出張から戻りました。
すっかりコラムを忘れていました(涙)

日曜阪神11R 阪神大賞典
前走も本命にしたが、引き続き調教は動いているキタサンアミーゴ本命。
相手はゲシュタルトナムラクレセント
穴は各上挑戦の幸君騎乗エクセルサス。調教の動きは一変。
中間も含めてCW好走組を中心に買いたい。

日曜小倉11R 中京記念
本命はCWで好時計連発のラフォルジュルネ
相手は坂路とDP併用で叩いた上積みが見込めるシンメイフジ
単穴は早めに小倉入りしたサンライズマックス。中間のCWの動きからは末脚に衰え無し。
あとは中間のCWの時計が目立つブロードストリート

月曜阪神11R フィリーズレビュー
坂路で破格の時計連発のクリアンサス本命。
相手はCWでキレのある時計を出したアイアムアクトレス
単穴はジョッキー騎乗だが坂路で好時計連発のモアグレイス。
人気のないところでは中間ポリトラックの時計が目立つラテアート。

現時点の1番人気馬は全て嫌ってみました^^;
荒れますように(祈)


被災地の一日も早い復興を祈念するとともに、
競馬を通じて少しでも協力することが出来たらうれしいですね。

[もっと見る]

2010年01月12日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2010年01月12日号
閲覧 146ビュー コメント 0 ナイス 1

『JRAホームページ』内の人気コンテンツ「今週の注目レース」でお馴染みの伊吹雅也が、今週末のメインレースをいち早く分析! 膨大な予想ファクターの中から、レースの「本質」が表れている最重要データ1点をピックアップします。新たな春へのファーストステップ、日経新春杯は「前走距離」に注目してみましょう!

▼1月16日(土)中山11R ニューイヤーステークス
【中山芝1600mで開催された年における、単勝オッズが20倍未満だった馬の、枠番別成績(2000年以降)】
●1〜4枠 〔5・7・3・14〕(複勝率51.7%)
●5〜8枠 〔4・1・2・28〕(複勝率20.0%)
→1回中山芝1600mは内枠有利。このレースも、内めの枠に入った馬の方が信頼できます。

▼1月17日(日)中山11R 京成杯
【父がサンデーサイレンス系以外だった馬の、単勝オッズ別成績(2000年以降)】
●10倍未満 〔6・2・3・9〕(複勝率55.0%)
●10倍以上 〔0・1・2・55〕(複勝率5.2%)
→上位人気馬だけでなく、人気薄のサンデーサイレンス系もよく好走しているレース。一方、サンデーサイレンス系以外で好走したのはほとんどが上位人気馬です。

▼1月17日(日)京都11R 日経新春杯
【前走距離別成績(2000年以降)】
●2000m以下 〔3・5・4・62〕(複勝率16.2%)
●2001m以上 〔7・5・6・36〕(複勝率33.3%)
→前走も長距離だった馬が中心。一方、前走で2000m以下のレースを使っていた馬は信頼できません。サンライズマックスメイショウベルーガあたりは割り引きが必要でしょう。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 『JRAホームページ』(http://www.jra.go.jp/)、『競馬王』(白夜書房)、『サラブレ』(エンターブレイン)、『POGの達人』(光文社)などで活躍中の若手競馬ライター。「競馬」や「レース」の本質を見抜く的確なデータ分析力に定評があり、現在は騎手と騎乗馬の相性をロジカルに分析する予想理論『ザ・カンフルジョッキー』で注目を集めている。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズマックスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 75ビュー コメント 2 ナイス 14

JRAの問題児M.デムーロ騎手が「また」やらかす......決裁から再三の注意を受けるも3度目の"犯行"にデムーロ騎手が示した「進化」とは─ Gambling Journal ギャンブルジャーナル /2017年02月21日 15時00分00秒
http://biz-journal.jp/gj/2017/02/post_2641.html

 歓喜に満ちたM.デムーロ騎手が、感情の赴くままに「また」やらかした。

 19日に開催された、今年最初のG1フェブラリーSをゴールドドリーム(牡4歳、栗東・平田修厩舎)で制したデムーロ騎手はゴール入線後、両手を大きく広げて爆発する喜びを表現。まるでダート王としてドバイへのフライトを暗示するかのような「飛行機ポーズ」に、東京競馬場は大いに沸いた。

 しかし、この光景に素直に拍手を送れないのが主催者側のJRAだ。

 実際にフェブラリーSの「レース」そのものに大きな問題はなかった。表立った決裁は、最後の直線でゴールドドリームと叩き合ったベストウォーリアの鞍上・戸崎圭太騎手が、ムチの使用に関して戒告を受けただけだ。

 しかし、ゴール入線後でレースとは直接関係ないとはいえ、やはり馬上で両手を広げたデムーロ騎手の行為は危険を伴う。先頭を走っていただけに、万が一落馬すれば大きな事故にも繋がりかねない。案の定、デムーロ騎手には注意があったという。

 この判断に対して正論と認めつつも「お堅い」と感じる人もいるだろう。だが、実はデムーロ騎手はこれが"初犯"ではない。

 今から10年前の2007年12月の中日新聞杯(G3)をサンライズマックスで、勝利を確信したデムーロ騎手は「飛行機ポーズ」をしながらゴール。派手なパフォーマンスで観客を沸かせたが、レース後にはやはりJRAから注意と5万円の罰金処分を受けている。

 だが、これで懲りないのがデムーロ騎手のある意味"真骨頂"でもある。

 反省したデムーロ騎手は、それ以降「飛行機ポーズ」を封印していたものの、2014年の高松宮記念(G1)をコパノリチャードで圧勝した際、またやってしまった。競馬ファンからはネット上で「出た!」「また翼を広げたぞ!」「さすがデムーロ」など大絶賛だったが、今度は厳重注意と前回の倍額となる罰金10万円が下された。

 そして、今回が3度目というわけだ。

 これはもう「お堅い」JRAと「天性の悪ガキ」デムーロ騎手との飽くなき戦い(ある種の漫才にも見えるが......)と述べざるを得ない。だが、その中にもデムーロ騎手から"反省"の思いが伝わってくるという。

「最初の"試み"はG3でした。もしも、これでデムーロ騎手の『飛行機ポーズ』を黙認してしまうと、年間に重賞をいくつも勝つデムーロ騎手からすれば"飛行機し放題"になります。大勢のファンも喜びますし、おそらく定番化していたでしょう。デムーロ騎手も『さすがにそれはマズイ』と思ったのではないでしょうか。

 2度目の"試み"はG1の高松宮記念。いくらデムーロ騎手とはいえG1となれば、そうそう勝てるものではありません。レースの重要性も然ることながら、勝った時の喜びの度合いも違いますし、『これくらいなら情状酌量の余地があっても良いのでは』というデムーロ騎手の心の主張が聞こえてきそうですが、JRAからすれば当然アウトでした。

 そして今回ですが、今度は同じG1の舞台で、さらにゴール寸前というレース中ではなく、ゴール入線後に試みています。ゴール入線後なら多くの騎手が馬上でガッツポーズしていますし、デムーロ騎手にしても『これならOKでしょ』といったところでしょうか。しかし、JRAからすればタイミングの問題ではなく、走行中の馬上で両手を広げる行為自体を危険視しているわけで、当然注意が下されたというわけです」(競馬記者)

 無論、陽気な気分屋のデムーロ騎手だけに、そんな細かいことは全く考えずにただ感情の爆発に身を任せているだけという可能性もあるが、実際に3度の"実行"からは同じ危険行為にしても 確かな「進化」というか、配慮の意がうかがえる。

どうしても飛行機ポーズをしたいデムーロ騎手からすれば、JRAとの「折り合い」をつけられるポイントを探っているのかもしれない。もともと馬との折り合いをつけることには定評のあるデムーロ騎手だが、まさかこんなところでも「特出した才能」を発揮しているとは......。

 いずれにせよ、今度デムーロ騎手の飛行機ポーズが見られるのは、いつになるのだろうか。それとも、もう二度と見られないのだろうか。

 危険を伴う行為だと知りつつも、やはり楽しみにしているファンは多い。

サンライズマックスの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

サンライズマックスの写真

投稿写真はありません。

サンライズマックスの厩舎情報 VIP

2011年12月10日中日新聞杯 G316着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サンライズマックスの取材メモ VIP

2011年9月10日 朝日チャレンジカップ G3 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。