注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

マイネルハニー(競走馬)

注目ホース
マイネルハニー
マイネルハニー
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2013年5月10日生
調教師栗田博憲(美浦)
馬主株式会社 サラブレッドクラブ・ラフィアン
生産者高昭牧場
生産地浦河町
戦績13戦[3-2-1-7]
総賞金10,477万円
収得賞金4,050万円
英字表記Meiner Honey
血統 マツリダゴッホ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ペイパーレイン
ブライアンハニー
血統 ][ 産駒 ]
ナリタブライアン
ハスキーハニー
兄弟 クイーンフラワーメイショウヨサク
前走 2017/02/19 小倉大賞典 G3
次走予定

マイネルハニーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/02/19 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 16366.6316** 牡4 56.0 柴田大知栗田博憲480(+6)1.47.9 2.138.5マルターズアポジー
17/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 1871518.885** 牡4 56.0 柴田大知栗田博憲474(-2)1.33.2 0.435.5エアスピネル
16/12/10 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 1871515.491** 牡3 55.0 柴田大知栗田博憲476(-8)1.46.5 -0.035.9ベルーフ
16/11/13 福島 11 福島記念 G3 芝2000 165106.824** 牡3 54.0 柴田大知栗田博憲484(+12)2.01.4 0.636.4マルターズアポジー
16/10/16 東京 11 アイルランド OP 芝2000 14345.622** 牡3 54.0 柴田大知栗田博憲472(+8)1.59.7 0.235.3ハギノハイブリッド
16/05/29 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 1812175.11416** 牡3 57.0 柴田大知栗田博憲464(0)2.25.9 1.936.1マカヒキ
16/04/30 東京 11 青葉賞 G2 芝2400 135710.678** 牡3 56.0 柴田大知栗田博憲464(-6)2.26.0 1.837.6ヴァンキッシュラン
16/03/20 中山 11 スプリングS G2 芝1800 11449.452** 牡3 56.0 柴田大知栗田博憲470(+6)1.48.1 0.036.2マウントロブソン
16/02/20 東京 9 フリージア賞 500万下 芝2000 11796.931** 牡3 56.0 柴田大知栗田博憲464(-4)2.02.1 -0.735.4ジュンヴァルカン
16/01/23 中山 9 若竹賞 500万下 芝1800 138134.316** 牡3 56.0 柴田大知栗田博憲468(+4)1.49.8 0.334.2⑩⑩⑧⑦ジークカイザー
15/12/26 阪神 7 2歳500万下 芝2000 155816.144** 牡2 55.0 H.ボウマ栗田博憲464(+2)2.04.4 0.634.5⑦⑦⑦⑥サトノダイヤモンド
15/11/29 東京 7 ベゴニア賞 500万下 芝1600 12223.323** 牡2 55.0 内田博幸栗田博憲462(+2)1.34.3 0.335.7ニシノジャーニー
15/11/15 東京 5 2歳新馬 芝1600 1471113.961** 牡2 55.0 内田博幸栗田博憲460(--)1.36.1 -1.234.0コスモロングソード

マイネルハニーの関連ニュース

マイネルハニー、豪州遠征を断念

2017年02月22日(水) 05:00

 小倉大賞典で16着に敗れたマイネルハニー(美・栗田博、牡4)は、プランにあった豪州遠征を断念した。ランドウィック競馬場のGI2レースに予備登録しているが、栗田博調教師は「あの結果ではね。放牧で立て直します」と話した。今後は未定。

マイネルハニーの競走成績はこちら

【小倉大賞典】4番人気の武士沢アポジーが逃走V 2017年02月20日(月) 05:03

 第51回小倉大賞典(19日、小倉11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝1800メートル、1着本賞金4100万円=出走16頭)武士沢友治騎乗の4番人気マルターズアポジーが、鮮やかに逃げ切って重賞2勝目を挙げた。タイム1分45秒8(良)。2着はヒストリカル、3着はクラリティスカイ。1番人気のストロングタイタンは5着だった。

 ◆武士沢騎手(マルターズアポジー1着) 「向こう正面でうまくハミが抜けたし、前回は有馬記念(15着)に使ったほどの馬ですから。小倉の初勝利が重賞ですから、本当にうれしいです」

 ◆高倉騎手(ヒストリカル2着) 「強い競馬はしてくれているんですが、器用さがない。これが精いっぱい」

 ◆田辺騎手(クラリティスカイ3着) 「(57・5キロの)ハンデを背負ってこの速い流れでは…」

 ◆太宰騎手(ロードヴァンドール4着) 「無理をせず3番手から。ラストまでしっかり伸びて、力を付けています」

 ◆北村友騎手(ストロングタイタン5着) 「4コーナーで少し窮屈になり、直線も右にモタれてスムーズな競馬ができませんでした」

 ◆浜中騎手(フルーキー6着) 「この馬なりに最後はきているんですが」

 ◆フォーリー騎手(ベルーフ12着) 「いい展開だと思ったが伸び切れず。敗因がよく分からない」

 ◆松山騎手(パドルウィール15着) 「小回りのペースは向かない感じ」

 ◆柴田大騎手(マイネルハニー16着) 「3コーナーで一杯に。こんなに負ける馬ではないのですが」

★19日小倉11R「小倉大賞典」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【小倉大賞典】マイネルハニー16着、豪州遠征は流動的2017年02月20日(月) 05:02

 第51回小倉大賞典(19日、小倉11R、GIII、4歳上オープン国際、ハンデ、芝1800メートル、1着本賞金4100万円=出走16頭)小倉大賞典で16着に敗れたマイネルハニー(美・栗田博、牡4)は、プランにあった豪州遠征が流動的となった。ランドウィック競馬場のGI、ドンカスターマイル(4月1日、芝1600メートル)とクイーンエリザベスS(4月8日、芝2000メートル)に予備登録しているが、栗田博調教師は「こんな負け方をしたので馬をしっかりチェックする必要がある。遠征はオーナーサイドが決めることなので、私は何も言えません」と語った。

★19日小倉11R「小倉大賞典」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【小倉大賞典】追って一言2017年02月16日(木) 05:01

 ◆クランモンタナ・音無師 「順調。小倉との相性はいい。ただ、夏の方が向いている感じ」

 ◆ケイティープライド・角田師 「しっかり乗り込んできて体も息もできている」

 ◆ストロングタイタン・池江師 「攻めの動きは今回も良かった。小倉(3戦3勝)は合うので改めて」

 ◆スピリッツミノル・本田師 「今まで併せて先着することはなかったのに、上々の動きで先着。やる気が出てきている」

 ◆ダコール・中竹師 「今回は動きも良かった。良馬場でスローにならない競馬が理想」

 ◆ダノンメジャー・橋口師 「動きは抜群。ベストの平坦1800メートルで見直したい」

 ◆パドルウィール・中尾師 「最近は粘りが出て調教も力強い。前走はGIIで2着に好走したし、ここでも楽しみ」

 ◆ヒストリカル・音無師 「具合はすごくいい。差し一手だから展開がはまらないとね」

 ◆フルーキー・辻野助手 「今はマイルより長めの距離が合いそう。追うごとに気持ちも乗ってきている」

 ◆ベルーフ・池江師 「攻めは動かないが、ここ2週は形になっている。差しが決まる流れなら」

 ◆マイネルハニー・柴田大騎手 「先週びっしりやっているので息を整える程度で十分。すごくいい状態で臨める」

 ◆レッドソロモン・庄野師 「先週、今週としっかり追った。ゲートと位置取りが鍵」

 ◆ロードヴァンドール・昆師 「体も気力も充実している今だからこそ、重賞にぶつけてみたい」

[もっと見る]

【小倉大賞典】レース展望 2017年02月14日(火) 17:59

 冬の小倉開催のメインイベントである、名物のハンデ重賞・小倉大賞典(GIII、芝1800メートル)が19日に行われる。過去10年で1番人気馬は1勝、2着2回と苦戦していて、穴党向けのレースだ。

 ただ、1番人気馬の信用度は低いものの、トップハンデ馬は4勝、2着3回と活躍している。今年のトップハンデはダコール(栗東・中竹和也厩舎、牡9歳)。2着だった昨年と同じ58キロだ。小倉は【2・3・1・3】と相性がいいが、近走は新潟記念16着、マイルチャンピオンシップ14着、日経新春杯13着と精彩を欠く。さすがに9歳馬に一変を望むのは酷かもしれない。

 これに続く57.5キロがフルーキー(栗東・角居勝彦厩舎、牡7歳)。小倉は3歳夏のタイランドC快勝以来だが、当時は本格化前ながら好タイムで力強い内容だった。重賞であとひと押し足りない面をコース適性で補えれば、チャンスが出てくる。

 同じ57.5キロがGIウイナーのクラリティスカイ(美浦・斎藤誠厩舎、牡5歳)。NHKマイルC勝ちの後、長いスランプに陥っているが、最近は中山金杯2着など復調気配を感じさせている。特にその中山金杯は、早めの競馬で粘っていたように小回り向きの走り。前走のアメリカジョッキークラブC(10着)は1コーナーと4コーナーで2度ごちゃつき、内枠がアダになった印象で、度外視していいだろう。スムーズなら巻き返せる。

 クラリティ以外にも、今年は関東から面白い馬がエントリーしている。マルターズアポジー(美浦・堀井雅広厩舎、牡5歳)は、福島記念を54キロで逃げ切り勝ち。さすがに有馬記念は相手が強すぎたが、果敢にハナを切ってみせた。テンのスピードは一級品。楽にマイペースで運べれば、あっさり逃げ切る可能性も十分にある。問題は福島記念より2キロ重い56キロのハンデと、ダノンメジャー(栗東・橋口慎介厩舎、牡5歳)=55キロ、ロードヴァンドール(栗東・昆貢厩舎、牡4歳)=54キロ=といった逃げ馬の存在だろう。ハナを譲ったことがないマルターズも含めた先行争いが激化するようなら、差し馬台頭のシーンも頭に入れておきたい。

 チャレンジCを55キロで勝ったマイネルハニー(美浦・栗田博憲厩舎、牡4歳)も近走の充実ぶりが目立つ関東馬。今回と同じ56キロだった京都金杯でも、エアスピネルから0秒4差の5着に健闘している。相手関係は楽になるだけに、十分、勝負になるだろう。

 強い4歳世代では、小倉3戦3勝のストロングタイタン(栗東・池江泰寿厩舎、牡)=54キロ=が侮れない。2番人気に支持された中山金杯は9着に敗れたが、重賞初挑戦で0秒8差と、悲観する内容ではなかった。先週の小倉でJRA通算500勝を達成した北村友一騎手との新コンビも興味深い。同じ池江厩舎のベルーフ(牡5歳)も、小倉記念で2年連続2着とコース適性はばっちり。こちらは57キロで、シェーン・フォーリー騎手が騎乗する。

 格上挑戦の金鯱賞ヤマカツエースのクビ差2着に好走したパドルウィール(栗東・中尾秀正厩舎、牡6歳)も充実一途。小倉は1度しか経験していないが、ハナ差2着なら不安は感じられない。55キロのハンデはやや見込まれた印象だが、手の合う松山弘平騎手とのコンビで重賞初Vを狙う。

 他では軽ハンデで良績を残しているケイティープライド(栗東・角田晃一厩舎、牡7歳)=52キロ=が、引き続き軽量で注目される。函館記念2着、チャレンジC3着と重賞勝ちに手が届くところまできており、【1・1・0・2】の小倉なら一発があっても不思議はない。

 古豪ヒストリカル(栗東・音無秀孝厩舎、牡8歳)=57キロ=や、出負けした札幌記念以外は近況の充実ぶりが目立つレッドソロモン(栗東・庄野靖志厩舎、牡5歳)=56キロ=もマークは必要だろう。ハンデ戦らしく、目移りする顔触れで馬券的にも難解な一戦となりそうだ。

小倉大賞典の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉大賞典】池江師「状態いい」ベルーフV目前 2017年02月13日(月) 18:09

 ベルーフは昨夏に復帰してから小倉記念、チャンレンジCで2着に入るなど堅実に上位をにぎわせてきた。15年京成杯以来となる勝ち星は目前だ。「昨年(6着)に比べても状態はいい。道中のポジションはどこでも構わないので、大外をまくってくるような競馬ができれば」と池江調教師。追い込み一手も、はまれば突き抜けていい。

 マルターズアポジーはメンバーのそろった福島記念で逃げ切りV。有馬記念はブービーに終わったが、得意の小回りなら即反撃だ。チャレンジCベルーフを抑えたマイネルハニーも争覇圏だ。(夕刊フジ)

小倉大賞典の特別登録馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルハニーの関連コラム

閲覧 1,059ビュー コメント 0 ナイス 8

先週は5(木)にG3日刊スポーツ賞中山金杯、G3スポーツニッポン賞京都金杯が、8(日)にG3フェアリーステークス、G3シンザン記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3中山金杯はダノンメジャーが先頭で直線コースへ。粘るダノンメジャーですが、残り200m地点でクラリティスカイがこれを捉えて先頭!その直後、外からツクバアズマオーが脚を伸ばして2頭が抜け出す形に!内クラリティスカイ、外ツクバアズマオー、激しい叩き合いとなりましたが、坂を上がってもうひと伸びを見せたツクバアズマオーがゴール前でクラリティスカイを差し切って優勝しました!3/4差の2着にクラリティスカイ、そこから2馬身半差の3着にシャイニープリンスが入っています。
  
公認プロ予想家では馬券生活プロ他8名が的中しています。
 
G3京都金杯はペイシャフェリスが先頭で直線コースへ。直線に入ると2番手マイネルハニーペイシャフェリスを交わして先頭、後続は団子状態、各馬追い出しにかかります。残り200m、ここでエアスピネルが先頭に立つとワンテンポ遅れてブラックスピネルが猛追!ゴール前ではクビの上げ下げの接戦となりましたが、わずかにエアスピネルブラックスピネルの追撃を振り切って優勝しました!ハナ差の2着にブラックスピネル、そこから半馬身差の3着にフィエロが入っています。
 
公認プロ予想家ではシムーンプロ他13名が的中しています。
 
G3フェアリーステークスツヅクが先頭で直線へ。直線半ばで逃げるツヅクを交わした1人気アエロリットが先頭に代わって200mを通過、2番手には大外から脚を伸ばすライジングリーズン!残り100mを通過、ここでややアエロリットの脚色が鈍ると外ライジングリーズンが一完歩ごとに差を詰め、ゴール前で差し切って優勝!3/4差の2着にアエロリット、そこからクビ差の3着にモリトシラユリが入っています。
  
公認プロ予想家ではくりーくプロが的中しています。
 
 
G3シンザン記念メイショウソウビが先頭で直線コースへ。直線に入ると2番手グループが一気に押し寄せて中からトラストが先頭、内からはペルシアンナイト、外からは馬体併せるようにマイスタイルタイセイスターリーと4頭が抜け出しての追い比べ!残り100m、ここで道中最後方に位置していたキョウヘイが前を行く4頭の間を割って一気に先頭立つとゴールまで力強く伸びて優勝!豪快な内容で初重賞制覇を飾りました!1馬身差の2着にタイセイスターリー、そこからハナ差の3着にペルシアンナイトが入っています。
 
公認プロ予想家ではサラマッポプロ☆まんでがんプロが的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
8(日)京都12Rで◎ストンライティングを1着固定、○ショパンを2、3着に置いた3連単流しで28万1250円を1000円的中!281万2500円の高額払い戻しを達成しました!5(木)中山5Rでも◎マイネルパンドーロポールヴァンドル×トータルソッカーの印で78万7600円を払い戻し!週末トータル回収率536%、収支プラス313万9900円の大爆発週となりました!
 
☆☆☆注目プロ →セイリュウ1号
7(土)京都12Rで◎スペシャルギフト(23.7倍)○デンコウリキ(83.0倍)の大本線的中!ワイド144倍を4000円、3連複1795倍を300円的中させ、111万4500円を高額払い戻し!8(日)中山7Rでは◎デストリーライズ(57.9倍)からのワイド、3複を的中させ、33万円を払い戻しました!週末トータル回収率293%、収支プラス117万6400円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースに指定した8(日)京都2Rで『CW、DP、Bコースとどのコースでも水準以上の時計が出ておりスピードのありそうな馬。鞍上の松山騎手もほぼ毎週のように調教に騎乗しておりこの馬のことはよく分かっている。』と本命に抜擢!複勝4.5倍、ワイド129.3倍、36.8倍を的中させました!同日の中山メイン、G3フェアリーステークスでは単勝36倍の伏兵◎ライジングリーズンの単複、馬連59.9倍、ワイド19.1倍を仕留めました!週末トータル回収率190%、収支プラス4万1440円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
今週も1点勝負で安定した成績を残したおかべプロ。7(土)京都7Rで◎ストライクイーグルアースシンフォニーの馬連7.8倍を的中させ、7万8000円を払い戻し!8(日)京都9Rで◎オースミラナキラフミノメモリーのワイドを的中させ、6万2000円を払い戻しました!週末トータル回収率169%、収支プラス11万1790円をマークしています。
 
この他にも霧プロ(135%)、スガダイプロ(116%)、ろいすプロ(115%)、夢月プロ(106%)、サラマッポプロ(103%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
   
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年01月01日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年01月01日号】特選重賞データ分析編(28)〜2017年京都金杯〜
閲覧 2,825ビュー コメント 0 ナイス 6

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 京都金杯 2017年01月05日(木) 京都芝1600m外


<ピックアップデータ>

【枠番別成績(2009年以降)】
○1〜4枠 [8-7-6-43](複勝率32.8%)
×5〜8枠 [0-1-2-63](複勝率4.5%)

 枠順が最大のポイント。5〜8枠に入ってしまった馬は、たとえ下記の条件をクリアしていても評価を下げるべきでしょう。もともと近年の1回京都芝は圧倒的に内枠有利。同時期に同じ京都芝1600m外で施行されるシンザン記念も、2007年以降、かつ出走頭数が14頭以上だった年(2008〜2013年、2016年)に限ると5〜8枠の馬は[0-1-3-54](複勝率6.9%)です。

主な「○」該当馬→未定
主な「×」該当馬→未定


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“前年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラス、かつ芝1400〜1800m、かつ出走頭数が13頭以上だったレース”において3着以内となった経験がある」馬は2009年以降[8-8-8-66](複勝率26.7%)
主な該当馬→ガリバルディブラックムーン

○「前走の馬体重が480毀に」だった馬は2009年以降[6-5-7-38](複勝率32.1%)
主な該当馬→アストラエンブレムエアスピネル

【向かい風データ】

[もっと見る]

2016年12月28日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年12月28日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(27)
閲覧 1,483ビュー コメント 0 ナイス 5

週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年01月05日(木) 中山09R ジュニアカップ
【“JRA、かつ1500〜1600mのレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [5-4-4-15](複勝率46.4%)
●なし [0-1-1-27](複勝率6.9%)
→距離適性が高そうな馬を重視したい一戦。ここ2年の1〜3着馬6頭は、いずれも“JRA、かつ1500〜1600mのレース”において3着以内となった経験があり、なおかつ前走が“1600mのレース”でした。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

2016年12月14日(水) 18:00 【ウマニティ】
『凄馬出馬表&馬券検討』12/10〜12/11の結果(阪神ジュベナイルフィリーズ・チャレンジカップ)
閲覧 212ビュー コメント 0 ナイス 1

12月11日(日)に行われました阪神11Rの「阪神ジュベナイルフィリーズG1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【5位】△ソウルスターリング(2.8倍)
2着:総合ポイント【6位】◎リスグラシュー(3.0倍)
3着:総合ポイント【1位】▲レーヌミノル(6.9倍)

第3グループ・総合ポイント5位のソウルスターリングが1着、第3グループ・総合ポイント6位のリスグラシューが2着、第1グループ・総合ポイント1位のレーヌミノルが3着という結果でした。

先週のステイヤーズSに続き、2週連続でのガチガチ決着(◎_◎;)。人気上位勢に半ば降参しての3単勝負だったわけですが、さらにその上をいく1人気→2人気→3人気で決まるとは......。またしても、“一生獲れない決着”で、これには完敗です。◎リスグラシュー、▲レーヌミノルに重い印を打つと決めた時点で、願望込みで軽視した△ソウルスターリングでしたが、お見それしました。強かった。

【3単フォーメーション】
◎→○▲→印
18→1,4→1,2,4,11,12,17(10点)

◎→印→○▲
18→1,2,4,11,12,17→1,4(10点)

【馬単フォーメーション】
○▲→◎
1,4→18(2点)

計22点 払い戻し0円


続いて12月10日(土)に行われました阪神11Rの「チャレンジカップG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【9位】マイネルハニー(15.4倍)
2着:総合ポイント【7位】△ベルーフ(8.5倍)
3着:総合ポイント【4位】▲ケイティープライド(56.0倍)

第3グループ・総合ポイント9位のマイネルハニーが1着、第2グループ・総合ポイント7位のベルーフが2着、第2グループ・総合ポイント4位のケイティープライドが3着という結果でした。

ゴール前はハンデ戦らしい大接戦!期待した◎ヒストリカルは上がり最速の脚で追い込んでくれましたが、僅かに届きませんでした(+_+) しかし勝ったマイネルハニーはペースを考えるとかなり強い競馬でしたね、今後も注目したいと思います!

【3連複1頭軸流し】
5

1,2,3,4,8,9,16,18

計28点 払い戻し0円

[もっと見る]

2016年12月10日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第231回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜チャレンジカップ G3
閲覧 654ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「チャレンジカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ディサイファヒストリカルの2頭。
第2グループ(黄)は、フルーキーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のエキストラエンドまでの6頭。
第3グループ(薄黄)は、マイネルハニー1頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと第3グループのマイネルハニープランスペスカ間に1.6の溝があるぐらいでいかにもハンデ戦らしい差のない分布となっています。

私の本命は◎ヒストリカルとしたいと思います。戦績にも表れていますがこの馬は配合的にかなりパワー寄り、力のいる阪神コースはとにかく得意としています。加えて阪神1800mは何といってもディープインパクト産駒がめっぽう強い条件、舞台適性は相当高いと思います。ここ2走の走りを見ても衰えは感じませんし、叩き3戦目でパフォーマンスを上げてきそうです。

以下は○ダノンメジャー、▲ケイティープライド、△ディサイファベルーフエキストラエンドタッチングスピーチフルーキーフェイマスエンドと印を打ちます。

【3連複1頭軸流し】
5

1,2,3,4,8,9,16,18

計28点

凄馬出馬表の分布通り、差のないメンバーですので序列は付けず、手広く流します。

[もっと見る]

2016年10月20日(木) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年10月20日号】コース別「大全奥義! 全買いデータ」分析編(17)〜東京芝(1800〜2000m)〜
閲覧 826ビュー コメント 0 ナイス 0

週末使える強力データを、伊吹雅也プロ監修の「大全奥義! 全買いデータ」プロジェクトからご紹介するコーナー。取り上げるデータは馬券内率は勿論、その回収率も垂涎のデータとなっているため、ウマニティVIPクラブ会員限定公開とさせて頂いております。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<コース別「大全奥義! 全買いデータ」>

先週は該当馬が2戦2連対! 東京芝中距離、かつ上級条件の○○○○騎手はイメージ以上に信頼できる

【対象コース】
東京芝1800〜2000m

【集計期間】
2013年10月05日〜2016年10月02日

【条件】

[もっと見る]

⇒もっと見る

マイネルハニーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 43ビュー コメント 0 ナイス 5

来週4つ重賞あるうちで3つ3歳戦と1つは超鉄板小頭数。ファルコンSは超カオス、スプリングSはまずまずなレベルで混戦、フラワーは超鉄板と楽しみではある。超カオスと超鉄板のいるメンバーを予想してもしかたないのでスプリングSを。軸をどれにするか難しいレース。

2016年
ラップ 12.7 - 11.5 - 11.8 - 12.3 - 12.0 - 11.6 - 12.0 - 11.6 - 12.6
ペース 12.7 - 24.2 - 36.0 - 48.3 - 60.3 - 71.9 - 83.9 - 95.5 - 108.1 (36.0-36.2)

このレースマイネルハニーを単勝、1着固定でもっててくそ外人にやられたという記憶が思い出される。時計掛かるコンディションでラップみても逃げたマイネルハニーのラップは結構優秀ではある。最後の1ハロンあまくなったところをマウントロブソンが交わした。持続スピードを持ち合わせてるロブソンも古馬とそこそこやれるのに最近音沙汰ない。

2015年
ラップ 12.7 - 11.6 - 12.4 - 13.1 - 12.8 - 12.0 - 11.8 - 11.2 - 11.5
ペース 12.7 - 24.3 - 36.7 - 49.8 - 62.6 - 74.6 - 86.4 - 97.6 - 109.1 (36.7-34.5)

タケデンタイガが逃げてその後ろにキタサンブラックがいたレース。このラップが今見たら優秀で12.0 - 11.8 - 11.2 - 11.5とラスト2ハロンでトップスピードからさらに11,5秒の脚をつかえるのだから強い。キタサンと同じ位置にいた馬は総崩れおこし。それに猛追したリアルスティ―ルの脚もすごかった。

去年も一昨年も1番手2番手と前につけてた馬が勝ち負け。マイネルハニーもキタサンブラックも結構優秀なラップを刻んでるのでこれと似たような馬がいれば今年も前残りの馬をねらいたい。3歳なのであまり憶測だけで差し狙うととどかないことも。差しはおととしのリアルスティ―ル見たく絶対信用できそうな馬がいればいいのだが今年はそこまで信用できる馬がいないような気もする。


このレース過去見るとあまり皐月ダービーに直結しない。リアルステイ―ルが皐月2着とロゴが皐月1着だけ。クラシックを見据えるならば勝つのは別路線組に比重おくべきなのかな。

 やすの競馬総合病院 2017年02月25日() 18:16
阪急杯・中山記念・すみれSの予想の巻
閲覧 15ビュー コメント 0 ナイス 1

☆中山記念の予想☆
馬場状態
第1回中山競馬終了後、馬場表面の凹凸整正及び肥料散布、約2週間のシート養生を実施しました。芝は概ね順調に生育しており全体的に良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:良馬場の場合は、1分46秒台の決着に対応できると無難かも。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:好位〜中団までで競馬できる馬がよさそう。
人気:1着馬5頭は、1〜3番人気馬。(4番人気以下の1着なし)
斤量:斤量は気にしなくてよさそう。

予想
中山1800mで開幕週の良馬場なんで、過去の傾向を信頼して、
時計の出る馬場にも対応できる軽快さ
小回りコースでも好位辺りで競馬ができる器用さ
持久力勝負での対応力
などを基準に絞り込んでいきたいです。

☆結論☆
◎リアルスティール
3勝全てが1800m、ドバイでも1800mのGI勝ってるんで距離はベスト、2000m以下で見ても(3.3.1.1)の抜群の安定感。
好位〜中団ぐらいで競馬できるから器用さ問われるコースも問題なさそうやし、瞬発力勝負向きですけど持久力勝負でも対応できると思うんで大丈夫そう。
このレースは58kgの馬も問題ないし、休み明けでもきっちり勝ってほしいです。

☆中山記念 買い目☆
リアルスティールの単勝1点か、リアルスティールから相手を2〜3頭に絞って馬連流しか迷いました。
アンビシャスとの組み合わせで決まったら激安なんで馬連1点で当てないと利益ほとんど出ないけど、アンビシャスを消す勇気はないし、2頭とも休み明けなんでアンビシャスとの馬連1点勝負する自信もないんで馬連買うのはやめました。

リアルスティールの単勝にもっと人気集中すると思ったけど、休み明けで58kgなのもあってか、3倍以上もつきそうなんで、ここは単勝できっちり当てたいです。

単勝 4(リアルスティール) 5000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆阪急杯の予想☆
馬場状態
第5回阪神競馬終了後、レースにより傷んだコース内側を中心に洋芝を追加播種し、1月中旬より約4週間全面シート養生しました。1月から2月にかけて厳しい冷え込みが続きましたが、シートの保温効果もあり芝の状態は概ね良好です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:良馬場だと、1分20秒台の決着に対応できる軽快さが必要。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:良馬場だと、5番手以内で競馬ができる先行力が必要。
人気:1着馬5頭中、1番人気2頭、2番人気2頭。1・2番人気馬は信頼できそう。
斤量:57kgまでがいいのかな。

予想
阪神1400mって内回りだけあって、スピードと持久力が問われるイメージですけど、過去の傾向でもそういう傾向が出てるんで・・・
1200mにも対応できる高いスピード能力
持久力勝負での対応力
は重視したいです。

あとは、開幕週の良馬場なんで、
時計の出る馬場にも対応できる軽快さ
好位辺りで競馬できる程度の先行力
も考慮して本命馬選ぼうかな。

☆結論☆
◎シュウジ
同じ条件の阪神C1着、1200mのGIでも通用する高いスピード能力、先行脚質、持久力勝負OKで過去の傾向にピッタリ合うし、1・2番人気馬が強いレースなのもいいんで、GIへの前哨戦とはいえ開幕週の馬場でこのメンバーなら先行してすんなり勝ち切ってくれるかな?

〇ミッキーラブソング
1400mと1200mのOPで好走実績あるし、去年の阪急杯でもミッキーアイルの0.1差4着なんで今年のメンバーなら上位争いかな?

☆阪急杯 買い目☆
シュウジがめちゃめちゃ人気してるんで、これ本命になっちゃった時点で当ててもあまり儲からなさそうで購入意欲がかなり下がっちゃいました。


ミッキーラブソングは重賞だと勝つよりは2・3着かな〜って馬なんで、ワイド1点だけでもいいかな?

ワイド 7−8 2000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆すみれSの予想☆
馬場状態
第5回阪神競馬終了後、レースにより傷んだコース内側を中心に洋芝を追加播種し、1月中旬より約4週間全面シート養生しました。1月から2月にかけて厳しい冷え込みが続きましたが、シートの保温効果もあり芝の状態は概ね良好です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:気にしなくてよさそう。
展開:少々の瞬発力勝負に対応できると無難かな。
脚質:先行馬が勝ちやすい。
人気:1着馬5頭中、1番人気2頭。 4・5・6番人気1頭ずつ。
斤量:1着馬は全て56kg。

予想
7頭立てで、
芝で1勝した馬:7頭中5頭
芝で2勝した馬:7頭中2頭だけ。

少頭数で当てても安そうやし、キャリア浅い馬達なんで力関係まだ未知やし、これは穴狙いする人以外は買っちゃいけないレースかも。

過去の傾向と7頭立てってことを考慮して、少々の瞬発力勝負に対応できる馬を探すと、
ダノンディスタンス、キセキって、これ高確率で1・2番人気になりそうな2頭・・・。

こんな予想結果になってしまったら、もう買っちゃいけませんが、予想したんで買い目だけ書いておきましょう。

☆結論☆
◎ダノンディスタンス
阪神や京都の内回りの2000mで先行できてるし、少々の瞬発力勝負にも対応できるし、若駒S2着なんでここなら勝ち負けかな。

〇キセキ
阪神内回りと距離延長がどうかな〜ってとこあるけど、瞬発力あるんで勝ち負け期待で。

☆すみれS 買い目☆
このレースは、上の2頭が上位評価になった時点で買っちゃいけないレースだと思うんで、負けてもほぼ無傷ですむように・・・。

3連単 5−6−1・2・3・4・7 各100P 合計500P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
総武S リーゼントロック・・・14着

15頭立ての14着って・・・。
ぼくとしては、すごく真面目に指名してるんですけど、先週のマイネルハニーに続いて、ここ最近ちょっと複勝ころがしの精度がひどいですね(笑)

投資1000Pが0Pになっちゃいました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
中山記念 リアルスティール

本命馬ですし、もう、最近の指名馬の着順がひどすぎるんで、とりあえず1度当てて流れを変えましょう。

☆買い目☆
複勝 4 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
超おいしいと思う馬を見つけたら下のコメント欄に書いておきます。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までまでの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
あまり寝れなかったのでめちゃめちゃ眠いです。
(予想は真剣にやりました)

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年02月20日(月) 21:20
フェブラリーS・京都牝馬S・ダイヤモンドS・小倉大
閲覧 28ビュー コメント 0 ナイス 3

☆フェブラリーSの感想☆
上位人気馬に差し・追い込み馬が多かったけど、生ぬるいペースにはならなかったし、GIらしい見応えあるレースで個人的には満足できましたが、アウォーディーやグレンツェントなどもいたらもっとよかったのにな〜とは少し思いました。

それじゃあ、1頭ずつコメントいきましょう。

1着ゴールドドリーム
最後はベストウォーリアとの接戦でしたが、中団付近でじっくり構えて、上がり3F35.6で直線もしっかり伸びてたし、いい内容で勝ってました。
去年のユニコーンS1着馬で4歳世代ではトップクラスの1頭だった馬なんで、チャンピオンズC1.3差の12着から復活できてよかったし、今後がますます楽しみです。
デムーロも上手く乗ってたし、やっぱり大舞台では頼りになる騎手ですね。

2着ベストウォーリア
ロスなく立ち回ってあと一歩まで追いつめたんで戸崎も上手く乗ってたし、馬もフェブラリーS4度目で過去最高着順なんでよく頑張ってました。

3着カフジテイク
後方から大外回るロスの多い競馬しながら、メンバー中最速の上がり3F34.9の末脚で0.1差の3着なんで、1600mのGIでも通用する力があるのは見せました。
最後は確実に伸びてくるけど差し届かなかったりするのは不器用系の宿命ですね。

4着エイシンバッケン
直線もよく伸びてたし、距離延長やGIを考慮すると0.3差の4着なら、この馬的には十分頑張ってると思います。

5着ニシケンモノノフ
1400mがベストなのもあってか最後は捕まっちゃったけど、1600mのGIで先行して直線も見せ場たっぷりの内容で14番人気とは思えない走りっぷりでした。

6着ケイティブレイブ
ニシケンモノノフが5着に粘ってるんで、もうちょっと上の着順欲しかったけど、川崎記念から中1週半でまた関東遠征だったんで疲労もあったのかな?
まだ4歳なんで今後が楽しみです。

7着ノンコノユメ
ゴールドドリームの後ろといういいポジションで競馬してたんですけど、強かった頃の爆発力ある末脚が出ませんね〜。
復活してほしい馬ですけど、去勢が裏目に出たのかな?

8着サウンドトゥルー
直線向いてみんなが全力で前向いて走ってる中、この馬だけが内から外へ横に走ってて笑っちゃいました。
いくら急な乗り替わりとはいえ、それはあまりにもひどいよ〜善臣〜って感じでした。

12着モーニン
もっとやれる馬やし、調教は抜群だったらしいんですけどね〜。
状態良くてこの内容だったとしたら、距離短縮した方がいいのかな?

14着コパノリッキー
7歳だけあってピーク過ぎて能力は落ちてるし、JRAのGIではもう辛そう。
地方交流でもいろいろ好条件が重ならないと勝つまでは厳しいかも?

15着アスカノロマン
1800m以上の距離がよさそうですけど、距離適性を差し引いても負けすぎ。
仕上がり状態なのか、馬の性格的なものなのか原因はわかりませんが。

16着デニムアンドルビー
芝の実績馬がダート初参戦で凡走するというのは、フェブラリーSの伝統行事ですが・・・。
JCや宝塚記念2着、オークス3着など輝いてた時代を知ってるだけに、なんか見ててかわいそうな気持ちになりました。

☆フェブラリーS 馬券結果☆
宣言通り、単勝・複勝 15(ケイティブレイブ)を買いましたがハズレ・・・。

思いっきり空振りしちゃいましたが、これからもいいなと思った馬は強気にガンガン狙っていきたいです。

収支は−5000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆京都牝馬Sの感想☆
1着レッツゴードンキ
+10kgで過去最高馬体重でしたけど1着!
外が伸びる馬場だったのもあるけど、昔やってた先行する競馬よりも、最近やってる溜めて末脚活かす競馬がこの馬に合ってるのかな?

17着アルビアーノ
+12kgで過去最高馬体重でしたけど17着ってめちゃめちゃ負けましたね〜。
休み明けの実績馬には、こういう罠かよ!って仕掛けがあったりするから、過去の実績だけで飛びついたら痛い目見たりしますね。怖いです。

☆京都牝馬S 馬券結果☆
宣言通り、単勝・複勝 5(エテルナミノル)を買いましたがハズレ・・・。

先行してくれないし、身動き取れないポジションにいるし、もう悪夢のようでした。

収支は−2000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆ダイヤモンドSの感想☆
1着アルバート
GIだとちょっと力が足りず掲示板圏内に少し届かない成績ですけど、重賞の長距離なら58kg背負わされても強いですね〜。
「天皇賞春や有馬記念を勝ちたい?ならば、おれを倒してみろ!」というセリフが似合いそうな長距離重賞の門番的な存在です。

☆ダイヤモンドS 馬券結果☆
宣言通り、馬連 8−12を買いましたが、1・3着でハズレ・・・。

カフジプリンスこのメンバーで54kgならもうちょっと頑張ってよ〜。だったら当たってたのに〜ってとこでしたが、仕方ないです。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆小倉大賞典の感想☆
1着マルターズアポジー
有馬記念は15着に負けたけど、相手が弱くなって距離も短くなったら、息の入らないペースで逃げて2馬身差の快勝!!!
小回りコースで先行力と持久力を存分に活かしてたし、文句のつけようのない勝ちっぷりでした。
ゴスホークケン産駒というのもめちゃめちゃマイナーで渋いです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆ヒヤシンスSの感想☆
1着エピカリス
3ヶ月ぶりで+18kgでしたが1着!
これで4戦4勝の無敗!先行できて強いというのがまたいいですね〜。
秋に古馬と戦ってどうなるかすごく楽しみです。
ゴールドアリュール産駒ということで、ゴールドドリームと同じく昨日はゴールドアリュール産駒が頑張りましたね。

2着アディラート
エピカリスには負けたけど、この馬もこれから楽しみです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
☆超おいしい単勝選手権☆
小倉大賞典 マイネルハニー・・・16着(最下位)

相当自信あったから単勝企画・複勝企画の両方で狙ったし、当日になっても単勝6倍以上ついててニヤニヤしてレース見てたら、勝負所で手応えなくなったの見て、失神しそうになりました(笑)

コンスタントに使われてて目に見えない疲れが溜まってたのかな〜?
また、次回以降に期待したいです。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------

☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
昨日の京都9Rつばき賞を勝ったファンディーナも今後が楽しみな逸材ですね〜。

今年は本当にレベル高い牝馬がいっぱいいてクラシックがすごく盛り上がりそうです。

[もっと見る]

マイネルハニーの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

マイネルハニーの写真

マイネルハニー
マイネルハニー

マイネルハニーの厩舎情報 VIP

2017年2月19日小倉大賞典 G316着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

マイネルハニーの取材メモ VIP

2017年2月19日 小倉大賞典 G3 16着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。