注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ベルーフ(競走馬)

注目ホース
ベルーフ
ベルーフ
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年1月21日生
調教師池江泰寿(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績21戦[3-4-1-13]
総賞金14,040万円
収得賞金3,375万円
英字表記Beruf
血統 ハービンジャー
血統 ][ 産駒 ]
Dansili
Penang Pearl
レクレドール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
兄弟 クラージュドールラルシュドール
前走 2017/06/11 エプソムカップ G3
次走予定

ベルーフの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/06/11 東京 11 エプソムC G3 芝1800 1861129.71011** 牡5 56.0 大野拓弥池江泰寿486(-4)1.46.8 0.934.1⑯⑮⑰ダッシングブレイズ
17/05/13 京都 11 都大路S OP 芝1800 11446.5410** 牡5 57.0 松山弘平池江泰寿490(+2)1.51.3 2.336.4⑧⑧ダノンメジャー
17/03/26 阪神 11 六甲S OP 芝1600 11663.725** 牡5 57.0 秋山真一池江泰寿488(-4)1.34.5 0.333.9⑩⑩アスカビレン
17/02/19 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 16485.5212** 牡5 57.0 S.フォー池江泰寿492(0)1.47.0 1.236.4⑬⑮⑮⑫マルターズアポジー
16/12/10 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 18248.552** 牡4 57.0 V.シュミ池江泰寿492(+4)1.46.5 0.034.9⑪⑫マイネルハニー
16/10/30 京都 11 カシオペアS OP 芝1800 12683.213** 牡4 56.0 藤岡康太池江泰寿488(+2)1.46.3 0.233.6⑫⑫ヒルノマテーラ
16/09/04 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 181111.274** 牡4 57.0 田辺裕信池江泰寿486(0)1.57.7 0.232.8⑱⑱アデイインザライフ
16/08/07 小倉 11 小倉記念 G3 芝2000 12557.842** 牡4 56.0 D.ホワイ池江泰寿486(+2)2.00.0 0.035.2⑪⑪⑩⑨クランモンタナ
16/05/08 新潟 11 新潟大賞典 G3 芝2000 1681511.569** 牡4 56.0 松田大作池江泰寿484(+6)1.58.8 1.034.5⑭⑫パッションダンス
16/02/21 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 168167.936** 牡4 56.0 S.フォー池江泰寿478(-2)1.46.9 0.235.1⑧⑨⑦⑦アルバートドック
16/01/17 京都 11 日経新春杯 G2 芝2400 127912.055** 牡4 56.0 D.マクド池江泰寿480(-4)2.26.3 0.434.0⑥⑦⑥⑥レーヴミストラル
16/01/05 中山 11 日刊中山金杯 G3 芝2000 1469----** 牡4 56.0 F.ベリー池江泰寿478(-6)-- ------ヤマカツエース
15/12/05 中京 11 金鯱賞 G2 芝2000 12687.636** 牡3 55.0 岩田康誠池江泰寿484(+2)1.59.1 0.334.6⑨⑨⑨⑧ミトラ
15/10/25 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 183517.476** 牡3 57.0 浜中俊池江泰寿482(+2)3.04.5 0.635.6⑪⑫⑩⑧キタサンブラック
15/09/21 中山 11 セントライト G2 芝2200 15236.135** 牡3 56.0 川田将雅池江泰寿480(-8)2.14.0 0.234.7⑥⑥⑥⑤キタサンブラック
15/08/09 小倉 11 小倉記念 G3 芝2000 17356.022** 牡3 54.0 Z.パート池江泰寿488(+16)1.58.2 0.235.9⑩⑩⑩⑦アズマシャトル
15/04/19 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 1561019.3712** 牡3 57.0 戸崎圭太池江泰寿472(-4)1.59.8 1.635.1⑮⑮⑭⑮ドゥラメンテ
15/03/22 中山 11 スプリングS G2 芝1800 12336.934** 牡3 56.0 川田将雅池江泰寿476(+6)1.49.4 0.334.1⑨⑨⑥④キタサンブラック
15/01/18 中山 11 京成杯 G3 芝2000 178175.331** 牡3 56.0 川田将雅池江泰寿470(0)2.02.3 -0.034.8⑪⑫⑬⑫ブラックバゴ
14/12/27 阪神 9 エリカ賞 500万下 芝2000 12674.121** 牡2 55.0 川田将雅池江泰寿470(0)2.02.4 -0.134.8⑨⑧⑨⑧クルーガー

⇒もっと見る


ベルーフの関連ニュース

 ◆柴田大騎手(マイネルハニー3着) 「いい感じでハナに行って、直線では“やった”と思ったけど、上位2頭は強かった。でも、いい頃の感じに戻りつつある」

 ◆川田騎手(クラリティシチー4着) 「スムーズに運んで、精いっぱい頑張っています」

 ◆吉田豊騎手(バーディーイーグル5着) 「直線でみんな外へ行ったので内へ。最後もよく伸びている」

 ◆戸崎騎手(タイセイサミット6着) 「もう少し時計のかかる馬場の方がよかった」

 ◆丹内騎手(マイネルミラノ7着) 「インぴったりは作戦通り。58キロを背負っていたし、頑張っています」

 ◆蛯名騎手(デンコウアンジュ8着) 「後ろ過ぎず前過ぎず、理想的な形で運べた。前回ほど伸びなかったのはGIを使った疲れもあったのかな」

 ◆北村宏騎手(フルーキー9着) 「勝ち馬を目標に進めたが、最後の反応が歯がゆかった」

 ◆丸山騎手(ナスノセイカン10着) 「ラストは同じ脚いろだった」

 ◆大野騎手(ベルーフ11着) 「きょうの馬場状態では厳しかった」

 ◆横山典騎手(ヒストリカル12着) 「イメージ通りのレースで、一瞬は脚を使ったが…」

 ◆吉田隼騎手(カムフィー13着) 「前残りの競馬だったが伸びている」

 ◆石橋騎手(メドウラーク14着) 「前が残る馬場だったので…」

 ◆田辺騎手(クラリティスカイ15着) 「自分の形にならず、不完全燃焼でした」

 ◆内田騎手(レッドレイヴン16着) 「久々でも、リラックスして走れていた。使いながら良くなればいい」

 ◆石川騎手(トーセンレーヴ17着) 「自分でやめようとする面がある」

 ◆池添騎手(パドルウィール18着) 「4コーナーで手応えがなかった」

★11日東京11R「エプソムカップ」の着順&払戻金はこちら

【エプソムC】厩舎の話2017年06月09日(金) 05:03

 ◆アラストエンブレム・小島茂師 「完成はまだ先だが、それでも勝ってもらいたい」

 ◆カムフィー・池上和師 「展開などに注文はつくが、好仕上がり」

 ◆クラリティシチー・上原師 「広いコースは合う」

 ◆クラリティスカイ斎藤誠師 「斤量が56キロで勝負になる」

 ◆タイセイサミット・玉井助手 「まだ伸びしろはある。楽しみ」

 ◆ダッシングブレイズ・浜中騎手 「距離が延びるのは問題ない」

 ◆デンコウアンジュ・佐藤助手 「雨は降ってほしくない」

 ◆トーセンレーヴ・兼武助手 「5年前に勝っており舞台は合う」

 ◆ナスノセイカン・矢野師 「前回よりも具合はいいはず」

 ◆パドルウィール・中尾師 「東京に実績がある」

 ◆バーディーイーグル・佐藤助手 「時計は多少かかった方がいい」

 ◆ヒストリカル・音無師 「攻めと実戦が結びつくタイプ。動きはよかった」

 ◆フルーキー・角居師 「1回使ってピリッとしてきた」

 ◆ベルーフ・兼武助手 「のびのび走れる広いコースはいい」

 ◆マイネルハニー・栗田博師 「馬は落ち着いてきた」

 ◆マイネルミラノ・相沢師 「他馬が行くなら、控える競馬も」

 ◆メドウラーク・橋田師 「馬場が広く直線の長いコースは競馬がしやすい」

 ◆レッドレイヴン・内田騎手 「リラックスして走れれば」

エプソムCの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムC】厩舎の話2017年06月08日(木) 11:15

 カムフィー・池上和調教師「力を出せる状態。展開には注文がつく」

 クラリティシチー・上原調教師「いい負荷をかけられた。使える脚が長くなっている」

 クラリティスカイ斎藤誠調教師「追い切りではこの馬なりに動いた。上積みはある」

 タイセイサミット・安藤助手「いい時計が出たし、最後もしっかり。根性があるので接戦なら」

 ダッシングブレイズ・浜中騎手「デキに変わりはない。展開さえ向けばこの距離も問題はない」

 デンコウアンジュ・佐藤助手「前走の内容から東京は合う。跳びがきれいなので良馬場がいい」

 トーセンレーヴ・兼武助手「動きは良かった。5年前に勝っているレースだし、舞台は合う」

 ナスノセイカン・矢野調教師「相手を待ってから抜け出した。前回よりはいいと思う」

 パドルウィール・中尾調教師「調子は良さそう。東京には勝ち星があるし、相性はいい」

 バーディーイーグル・佐藤助手「疲れもなく元気いっぱい。積極的に乗ってほしい」

 ヒストリカル・音無調教師「時計、動きとも上々。けいこと実戦が結びつくタイプなので、あとは展開が向くかどうか」

 フルーキー・角居調教師「カイバを食べているのでしっかり調整できる。東京も合っている」

 ベルーフ・兼武助手「伸び伸び走れる広いコースのほうがいい。前走からの上積みを感じる」

 マイネルハニー・栗田博調教師「放牧でリフレッシュした。追い切りの動きはまずまず」

 マイネルミラノ・相沢調教師「馬はまだ若い。58キロと東京コースがカギになりそう」

 メドウラーク・橋田調教師「しまいをビシッとやった。直線の長い東京はレースがしやすい」

 レッドレイヴン・内田騎手「しっかり仕上がった。リラックスして走らせたい」

(夕刊フジ)

エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムC】追って一言2017年06月08日(木) 05:07

 ◆カムフィー・池上和師 「いいけいこができた。展開など注文は付くけど、太め感なくいい仕上がり」

 ◆クラリティシチー・上原師 「いい負荷がかけられて、状態はいい。長くいい脚が使えるし、広いコースも合う」

 ◆ダッシングブレイズ・浜中騎手 「動きはよかったですよ。デキは変わりなくきています。距離が延びるのは問題ない。あとは展開が向けば」

 ◆デンコウアンジュ・佐藤助手 「軽かったが、いい時計が楽に出た。息の入りもいい。状態は前走と同じか、それ以上かも。跳びがきれいなので雨は降ってほしくない」

 ◆トーセンレーヴ・兼武助手 「動きはよかったし、ここ最近では元気があっていい雰囲気。年齢(9歳)が年齢だが、5年前に勝っており舞台は合う」

 ◆ナスノセイカン・矢野師 「けいこはしっかりやれた。前回よりも具合はいいはずだし、うまく前に馬を置ければ、折り合いよく競馬ができそう。改めて」

 ◆パドルウィール・中尾師 「ラスト重点で動きはよかった。時計が出にくい時間帯でも時計が速かったのは、調子がいいからでしょう。東京にも実績があり楽しみ」

 ◆バーディーイーグル・佐藤助手 「無理しないで好時計が出た。順調にきている。前走は積極的な競馬ができたのがよかった。多少、時計はかかった方がいい」

 ◆ヒストリカル・音無師 「攻めと実戦が結びつくタイプ。動きはよかった。あとは展開だけ。前走もスローで届かなかったからね」

 ◆フルーキー・角居師 「1回使って馬がピリッとしてきた。去年と同じローテだから調整はしやすいし、直線の長い東京は合っている」

 ◆ベルーフ・兼武助手 「この馬なりの動きはしている。のびのび走れる広いコースはいい。展開に左右されるが、上位争いしていい力はある」

 ◆マイネルハニー・栗田博師 「まずまずの動き。1週前ビシッとやっているので、今週はそこまで強くやらず。馬は落ち着いてきて、コントロールもきくようになってきている」

 ◆メドウラーク・橋田師 「しまいビシッとやった。しっかりした動きでよかった。馬場が広く直線の長いコースは競馬がしやすい」

 ◆レッドレイヴン・内田騎手 「久々に乗ったが、さすがの動きだった。うまくタメを作りながらリラックスして走れれば…」

エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムC】レース展望 2017年06月05日(月) 18:31

 東京でのGI・5連戦が終わり、ビッグレースは25日の宝塚記念までひと休み。今週の東京日曜メインはGIIIエプソムC(11日、芝1800メートル)で、秋以降の飛躍につなげたい馬が多くそろった。過去10年でも、2007年の優勝馬エイシンデピュティが翌年の宝塚記念を制覇、15年の覇者エイシンヒカリが同年の香港C、翌年のイスパーン賞(仏)と海外GIを2勝している。先週の安田記念を制したサトノアラジンは一昨年の2着馬。先々を占う意味でも目が離せない一戦といえる。

 中心はアストラエンブレム(美浦・小島茂之厩舎、牡4歳)になりそうだ。重賞は4戦未勝利だが、サウジアラビアロイヤルC3着、シンザン記念ニュージーランドT、京都金杯で4着と勝利にもう一歩のところまで来ている。同じ東京1800メートルで行われたオープン特別の前走・メイSはクビ差の2着。勝ったタイセイサミットより2.5キロ重い56.5キロを背負っての結果で、今回は同斤の56キロだけに逆転は十分可能だ。母ブラックエンブレム秋華賞馬で、半兄ブライトエンブレム札幌2歳S勝ち馬。血統的なバックボーンはしっかりしており、ここで重賞初制覇を飾って秋に弾みをつけるか注目される。

 タイセイサミット(栗東・矢作芳人厩舎、牡4歳)は1600万下、オープン特別を連勝し、勢いはナンバーワンだ。近親にヴィクトリアマイルを勝ったコイウタをはじめ、ビハインドザマスク(スワンSなど重賞3勝)、アグネスアーク(天皇賞・秋2着)などがおり、一気の3連勝で重賞制覇を成し遂げても不思議はない。逃げ・差し自在な脚質も魅力。あとは前走から斤量2キロ増と、中2週での再東上だけに体調面がポイントになる。

 マイネルミラノ(美浦・相沢郁厩舎、牡7歳)は昨年の3着馬。超ハイペースになった前走の福島民報杯を早め先頭の積極的なレースで押し切ったように、7歳を迎えても活気にあふれている。毎年、夏前あたりから成績が上がっており、ここもいい状態で迎えられるはず。脚質的に同型もマイネルハニーくらい。“同門”が相手ならつぶし合いになることはなさそうで、リズム良く運べそうだ。

 クラリティスカイ(美浦・斎藤誠厩舎、牡5歳)は一昨年のNHKマイルCの覇者。その後、勝ち星を挙げられていないが、昨秋からだいぶいい頃の雰囲気に戻ってきた様子だ。特に1800メートルのここ2走の小倉大賞典、メイSではともに57.5キロと重いハンデを背負いながら3着と大崩れがない。今回は別定戦で前走から斤量1.5キロ減が追い風となる。

 安田記念を回避して参戦する2頭も注目だ。デンコウアンジュ(栗東・荒川義之厩舎、牝4歳)は前走のヴィクトリアマイルで2着に激走。2歳時のアルテミスSではメジャーエンブレムを破っており、東京コースをめっぽう得意としている。レース間隔と相手関係を考慮してGIIIに回ってきたが、ローズS福島牝馬Sともに4着の実績から1800メートルは守備範囲だろう。得意の左回り、東京で牡馬撃破のシーンも十分にありそうだ。ただし、4月8日の休み明け初戦から2カ月で4戦目というタイトなローテーションだけに、当日の雰囲気には注意したい。

 ダッシングブレイズ(栗東・吉村圭司厩舎、牡5歳)も今後のための賞金加算を目的に、矛先を安田記念からエプソムCへ変えてきた。前走の京王杯スプリングC(芝1400メートル)7着はゴール前にようやくエンジンがかかった印象で、初の1800メートルはむしろ好材料かもしれない。父キトゥンズジョイは芝2000メートルと2400メートルでGIを勝っており、血統的にも距離を克服できる下地はある。

 前週に鳴尾記念安田記念を連勝した栗東・池江泰寿厩舎が送り込むベルーフ(牡5歳)は、2年前の京成杯勝ちの他、重賞で2着が3回ある実績馬。栗東CWコースで先行して遅れた1週前追い切りを見る限り、まだピリッとしていない印象だが、今週の最終追い切りで変わる可能性はある。

 昨年2着のフルーキー(栗東・角居勝彦厩舎、牡7歳)は、今年に入って小倉大賞典6着、金鯱賞15着、新潟大賞典4着と勢いがひと息。それでも6〜8月の夏場は【1・2・0・1】と相性がいいので侮れない。

 ヒストリカル(栗東・音無秀孝厩舎、牡8歳)は昨年のこのレースでは6着だったが、続く秋の毎日王冠では3着と強豪相手に好走しており、東京芝1800メートルは得意とみていい。8歳だが、前走のメイS(4着)では上がり3ハロン32秒7の切れ味を披露。まだまだ非凡な脚力は健在で、展開が向けば上位争いができるはずだ。

エプソムCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エプソムカップ】特別登録馬2017年06月04日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベルーフの関連コラム

閲覧 1,098ビュー コメント 0 ナイス 3



みなさんこんにちは!

本日は東京11R「エプソムカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、ダッシングブレイズアストラエンブレムレッドレイヴンヒストリカルの4頭。
第2グループ(黄)は、フルーキーデンコウアンジュの2頭。
第3グループ(薄黄)は、クラリティスカイマイネルハニーまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

東京の芝は内がかなり荒れて、外伸びが顕著、外枠+末脚のしっかりとしたタイプが有利な馬場状態と言えそうです。

私の本命は◎アストラエンブレムとしました。4歳となり、ひ弱さが抜けて充実一途、展開次第で自在に立ち回れますし、先ほどの傾向にも合致しています。このメンバーであれば堅軸と考えました。対抗にはU指数トップの○レッドレイヴン、鉄砲は得意なタイプですし、この人気なら妙味は十分です。以下、スムーズに外を回れる馬を重視して○レッドレイヴン、▲ベルーフ、△ナスノセイカンクラリティスカイパドルウィールメドウラークと印を打ちます。

【馬連流し】
10

9,11,15,16,17,18

【ワイド流し】
10,17

9,11,15,16,17,18

計17点


登録済みの方はこちらからログイン

2017年06月04日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年06月04日号】特選重賞データ分析編(50)〜2017年エプソムカップ〜
閲覧 2,644ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 エプソムカップ 2017年06月11日(日) 東京芝1800m


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2011年以降)】
○4歳以下 [5-4-1-10](複勝率50.0%)
×5歳以上 [1-2-5-70](複勝率10.3%)

 若い馬を重視したい一戦。2011年以降の優勝馬6頭中、2014年のディサイファを除く5頭はいずれも馬齢が4歳でした。一方、馬齢が5歳以上だった馬のうち、“同年、かつJRA、かつ1800〜2000mの重賞”において5着以内となった経験がない馬は2011年以降[0-0-2-57](複勝率3.4%)。上位人気に推されながら敗れてしまった例も少なくありません。年明けのレースで苦戦している高齢馬、オープン特別を主戦場としてきた高齢馬は思い切って評価を下げましょう。

主な「○」該当馬→アストラエンブレムデンコウアンジュマイネルハニー
主な「×」該当馬→ダッシングブレイズベルーフマイネルミラノ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走が“国内外の重賞”」だった馬は2011年以降[4-4-6-42](複勝率25.0%)
主な該当馬→デンコウアンジュマイネルハニー

[もっと見る]

2017年05月10日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年05月10日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(46)
閲覧 3,295ビュー コメント 0 ナイス 6



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年05月13日(土) 京都10R 葵ステークス
【馬番別成績(2013年以降)】
●1〜5番 [4-3-2-11](複勝率45.0%)
●6〜16番 [0-1-2-33](複勝率8.3%)
→圧倒的に内枠有利。また、出走数が5戦以下だった馬は13年以降[0-0-0-12](複勝率0.0%)と苦戦しています。


▼2017年05月13日(土) 京都11R 都大路ステークス
【馬齢別成績(2013年以降)】
●5歳以下 [3-3-3-21](複勝率30.0%)
●6歳以上 [1-1-1-27](複勝率10.0%)
→若い馬が優勢。特別登録を行った馬のうち、馬齢が5歳以下なのは、ダノンメジャーハクサンルドルフベルーフミッキージョイの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
京都芝1800m外×ハービンジャー×前走9着以内
→複勝率41.3%、複勝回収率171%


▼2017年05月13日(土) 東京11R 京王杯スプリングカップ

[もっと見る]

2016年12月14日(水) 18:00 【ウマニティ】
『凄馬出馬表&馬券検討』12/10〜12/11の結果(阪神ジュベナイルフィリーズ・チャレンジカップ)
閲覧 238ビュー コメント 0 ナイス 1

12月11日(日)に行われました阪神11Rの「阪神ジュベナイルフィリーズG1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【5位】△ソウルスターリング(2.8倍)
2着:総合ポイント【6位】◎リスグラシュー(3.0倍)
3着:総合ポイント【1位】▲レーヌミノル(6.9倍)

第3グループ・総合ポイント5位のソウルスターリングが1着、第3グループ・総合ポイント6位のリスグラシューが2着、第1グループ・総合ポイント1位のレーヌミノルが3着という結果でした。

先週のステイヤーズSに続き、2週連続でのガチガチ決着(◎_◎;)。人気上位勢に半ば降参しての3単勝負だったわけですが、さらにその上をいく1人気→2人気→3人気で決まるとは......。またしても、“一生獲れない決着”で、これには完敗です。◎リスグラシュー、▲レーヌミノルに重い印を打つと決めた時点で、願望込みで軽視した△ソウルスターリングでしたが、お見それしました。強かった。

【3単フォーメーション】
◎→○▲→印
18→1,4→1,2,4,11,12,17(10点)

◎→印→○▲
18→1,2,4,11,12,17→1,4(10点)

【馬単フォーメーション】
○▲→◎
1,4→18(2点)

計22点 払い戻し0円


続いて12月10日(土)に行われました阪神11Rの「チャレンジカップG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【9位】マイネルハニー(15.4倍)
2着:総合ポイント【7位】△ベルーフ(8.5倍)
3着:総合ポイント【4位】▲ケイティープライド(56.0倍)

第3グループ・総合ポイント9位のマイネルハニーが1着、第2グループ・総合ポイント7位のベルーフが2着、第2グループ・総合ポイント4位のケイティープライドが3着という結果でした。

ゴール前はハンデ戦らしい大接戦!期待した◎ヒストリカルは上がり最速の脚で追い込んでくれましたが、僅かに届きませんでした(+_+) しかし勝ったマイネルハニーはペースを考えるとかなり強い競馬でしたね、今後も注目したいと思います!

【3連複1頭軸流し】
5

1,2,3,4,8,9,16,18

計28点 払い戻し0円

[もっと見る]

2016年12月10日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第231回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜チャレンジカップ G3
閲覧 724ビュー コメント 0 ナイス 4

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「チャレンジカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ディサイファヒストリカルの2頭。
第2グループ(黄)は、フルーキーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のエキストラエンドまでの6頭。
第3グループ(薄黄)は、マイネルハニー1頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと第3グループのマイネルハニープランスペスカ間に1.6の溝があるぐらいでいかにもハンデ戦らしい差のない分布となっています。

私の本命は◎ヒストリカルとしたいと思います。戦績にも表れていますがこの馬は配合的にかなりパワー寄り、力のいる阪神コースはとにかく得意としています。加えて阪神1800mは何といってもディープインパクト産駒がめっぽう強い条件、舞台適性は相当高いと思います。ここ2走の走りを見ても衰えは感じませんし、叩き3戦目でパフォーマンスを上げてきそうです。

以下は○ダノンメジャー、▲ケイティープライド、△ディサイファベルーフエキストラエンドタッチングスピーチフルーキーフェイマスエンドと印を打ちます。

【3連複1頭軸流し】
5

1,2,3,4,8,9,16,18

計28点

凄馬出馬表の分布通り、差のないメンバーですので序列は付けず、手広く流します。

[もっと見る]

2016年09月04日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第205回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜新潟記念 G3
閲覧 431ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は新潟11R「新潟記念 G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、マイネルミラノダコールサトノギャラントの3頭。
第2グループ(黄)は 、エキストラエンドから1.0ポイント差(約1馬身差)内のマイネルディーンまでの8頭。
第3グループ(薄黄)は、マジェスティハーツアロマカフェムスカテールの3頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくとまさに大混戦!どのグループ間においても大きな溝がなく、超難解レースの様相です。

私の本命は総合ポイント2位のダコールとしたいと思います。ここ数走のレースを見ていると衰えるどころか最盛期を思わせる充実ぶりで馬は相当良くなっています。前走は大外に持ち出すも不利を受け、まともにレースをしてしませんし、得意の新潟コース!デムーロ騎手への乗り替わりで新しいダコールが見れるのでは?と期待しています。

以下対抗に○アルバートドック、▲マジェスティハーツ、△にエキストラエンドマイネルディーンファントムライトルミナスウォリアーアデイインザライフマイネルミラノロンギングダンサーと印を打ちます。

【3連複1頭軸流し】
3

2,5,7,8,10,11,12,14,17

36点

かなり割れているオッズですし、相手は手広く流します!人気どころでは小回り向きと思われるベルーフを軽視してみました。果たして!?

[もっと見る]

⇒もっと見る

ベルーフの口コミ


口コミ一覧
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 1

それでは、時系列に沿って感想書いていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

☆アハルテケSの結果☆
収支は−1000Pでした。

宣言通り、単勝 3(アルタイル)を買いましたがハズレ・・・。
1・2・3着が8・4・10番人気という結果で、これは難しすぎました・・・。
自信ないから「外しても傷が浅くすむように1000Pだけ」って書いてましたけど、おかげで傷が浅くすみました。
こういう自信のないレースで無理しないというのが年間の回収率に大きく影響してくるのかもしれませんね。
(自信のないレースは買わないという選択が1番賢いとは思いますが)

1着メイショウウタゲ
好位集団の後ろにいて驚きましたけど、4走前に内田が騎乗してた時も中団付近で競馬してたんですね〜。
外に出すまでに少し手間取ったとこはあったけど、外に出せてからはしっかり伸びて差し切りました。
東海S3着や今回の1着など激走した時に買えてるとおいしい配当をGETできそうですが、戦績を見てると買い時がかなり難しそうな馬です。

7着ゴールデンバローズ
条件戦を連勝してきてて、ヒヤシンスS勝った頃の強いゴールデンバローズが見れるのかな?と期待したけど・・・。
出遅れて後方からの競馬になって、デムーロが早めにポジション上げて道中で脚を使いすぎて直線で余力なかったというのもあるかもですが、個人的にはそれ以前の問題(状態面が悪いか、能力足りないか)に見えました。

12着アルタイル
後方から競馬して、直線もたいして伸びないという悲惨すぎる結果でしたが、ここまで負けるとは・・・。
このメンバーならもっとやれるはずなんですけどね〜。


--------------------------------------------------------------------------------

☆マーメイドSの結果☆
収支は−3000Pでした。

宣言通り、単勝 2(バンゴール)、ワイド 2−4・8を買いましたがハズレ・・・。
1着馬も3着馬もノーマークで難しかったです。

1着マキシマムドパリ
最近は追い込み馬みたいになってましたけど、この馬は好位から競馬できる器用さと能力のバランスがいいんでコースや展開問わず自分の能力を出せるタイプやから、後方で極端な競馬させるよりも今日みたいにレースの流れに乗せて競馬させる方が持ち味活きるんですよね〜。
今日は藤岡兄騎乗でしたがいい騎乗してたと思います。

2着クインズミラーグロ
今日も上位にはきてるんですけど、なかなか勝ち切れませんね〜。惜しかったです。

5着ビッシュ
4コーナー付近の手応えとか見てると、お?復活か?と思ったんですけどね〜。そこから伸びませんでした・・・。
直線長いコースの1600m・1800m辺りでどんな競馬するか見てみたいです。

7着バンゴール
51kgだったんで直線でもっと伸びてくれると思ったんですけど、思ってたほど伸びませんでした・・・。


--------------------------------------------------------------------------------

☆エプソムCの結果☆
収支は−3000Pでした。

宣言通り、馬連 10−2・7・11を買いましたがハズレ・・・。
本命馬が2着にきてくれてたんですけど、1着のダッシングブレイズを買えずに2・3着で外れちゃいました。
先週は馬券買ったレース全部当たって2戦2勝だったんですが、その反動か今週末は1度も当たらずの3戦全敗でしたね〜。
宝塚記念が終わるまではせめて確変続いてほしいんですが・・・来週はどうなるかな?

1着ダッシングブレイズ
先行勢に有利な流れだったと思うんで、すんなり好位につけてたのもよかったし、上がり3F34.2で直線もしっかり伸びて勝ち切りました。
東京新聞杯で1番人気を背負いながら落馬したコンビで重賞勝てたというのもドラマチックですね。

2着アストラエンブレム
ここをすんなり勝てれば今後がもっと楽しみになったんですけど・・・。
まあ、そんなに差のない2着なんで悲観するほどでもないし、これからじわじわ強くなっていきそうです。

3着マイネルハニー
逃げて0.1差の3着なんでよく頑張ってたけど、欲を言えば上がり3F35秒台になるようなもう少しタフな競馬に持ち込んでたら、もっと際どいとこまでいけたかも?
先行力がもっと活かせる小回りコースの1800mに出てきたらメンバー次第で積極的に狙っていきたい馬です。

11着ベルーフ
先行勢に有利な流れになったんで、後方から競馬してた馬には展開が向かなかったですが、展開に左右されちゃうのは後方から競馬する馬の宿命ですね〜。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
エプソムC アストラエンブレム・・・2着

今週は馬券的には全敗でしたが、複勝ころがしだけでも当たってくれてよかったです。
1万P超え目前まで増えたので、来週からは指名馬書くのもドキドキです。

投資7600Pが9800Pに増えました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決


どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
エピカリスは残念ながら出走取り消しになっちゃって、一口馬主の方々が追加で支払ったといわれる遠征費1人5万円負担は意味なくなっちゃいましたが、逆に無理してレース出してたらもっと大変なことになった可能性もあるんで仕方ないかな〜。

エピカリスは相当強そうなんで、この後無事に日本で走ってくれたら、JRAや地方でめちゃめちゃ稼げると思うんで、遠征費の5万円なんか回収して余りある大きな利益を一口馬主の方々に運んできそうですね。

 ヒーロー 2017年06月11日() 05:07
ヒーローのメインレース予想 
閲覧 65ビュー コメント 0 ナイス 19

東京11R
エプソムカップ
Л
3連単(^-^)3連複(^-^)馬連.ワイドBOX




阪神11R
マーメイドステークス
きキΝ
3連単(^-^)3連複(^-^)馬連(^-^)ワイドBOX

[もっと見る]

 浪花のクマ 2017年06月10日() 23:08
エプソムC 最終決断
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 6


前走、休み明けとハンデ頭だった、クラリティス
カイ、それでも3着に粘った。重賞のここでも
斤量56Kなら勝負になる!

東京 11r 第34回 エプソムカップ(G)

◎ クラリティスカイ
○ ベルーフ
▲ アストラエンブレム
△ ヒストリカル
△ タイセイサミット
☆ フルーキー
× ダッシングブレイズ


馬連
◎⇒○▲△△☆
○⇒▲△△☆

[もっと見る]

ベルーフの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
3:
  ヨッシー   フォロワー:3人 2015年10月24日() 07:08:07
追いかける価値あり?
2:
  武武武ちゃん   フォロワー:0人 2014年10月20日(月) 21:33:18
11月9日の東京 百日草特別(芝2000m)を予定しているみたいなので、そこが正念場になりそうですね。
1:
  武武武ちゃん   フォロワー:0人 2014年7月21日(月) 14:37:20
サンデーレーシングの池江厩舎

ベルーフの写真

ベルーフ
ベルーフ

ベルーフの厩舎情報 VIP

2017年6月11日エプソムカップ G311着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ベルーフの取材メモ VIP

2017年6月11日 エプソムカップ G3 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。