ピオネロ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ピオネロ
ピオネロ
ピオネロ
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2011年4月8日生
調教師松永幹夫(栗東)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績33戦[6-7-6-14]
総賞金18,914万円
収得賞金4,530万円
英字表記Pionero
血統 ネオユニヴァース
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ポインテッドパス
クルソラ
血統 ][ 産駒 ]
Candy Stripes
Calorica
兄弟 クルミナルクローチェ
前走 2017/09/30 シリウスステークス G3
次走予定

ピオネロの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/09/30 阪神 11 シリウスS G3 ダ2000 167135.233** 牡6 56.0 福永祐一松永幹夫500(+6)2.04.0 0.137.6メイショウスミトモ
17/08/13 札幌 11 エルムS G3 ダ1700 14696.027** 牡6 56.0 C.ルメー松永幹夫494(+3)1.42.2 1.336.2⑪⑪⑩⑪ロンドンタウン
17/07/17 盛岡 9 マーキュリC G3 ダ2000 14--------2** 牡6 54.0 戸崎圭太松永幹夫491(--)2.02.2 0.1----ミツバ
17/05/20 京都 11 平安S G3 ダ1900 163519.594** 牡6 56.0 石橋脩松永幹夫498(-10)1.56.5 0.837.1⑬⑬⑪⑧グレイトパール
17/03/30 名古 11 名古屋大賞典 G3 ダ1900 9--------2** 牡6 54.0 戸崎圭太松永幹夫508(--)2.02.8 0.3----ケイティブレイブ
17/02/25 中山 11 総武S OP ダ1800 157135.132** 牡6 58.0 戸崎圭太松永幹夫496(-18)1.52.7 0.137.7⑧⑧モンドクラッセ
17/02/12 京都 10 アルデバラン OP ダ1900 128112.413** 牡6 56.0 R.ムーア松永幹夫514(+8)1.58.1 0.436.6⑥⑥⑥⑥モルトベーネ
17/01/22 中京 11 東海S G2 ダ1800 16596.236** 牡6 56.0 川須栄彦松永幹夫506(+6)1.53.6 0.437.4グレンツェント
16/10/01 阪神 11 シリウスS G3 ダ2000 11783.922** 牡5 56.0 福永祐一松永幹夫500(+2)2.01.7 0.036.2マスクゾロ
16/08/27 新潟 11 BSN賞 OP ダ1800 14222.911** 牡5 55.0 福永祐一松永幹夫498(-4)1.51.1 -0.337.2⑤⑦④④モズライジン
16/07/09 中京 11 白川郷S 1600万下 ダ1800 15465.421** 牡5 57.0 C.ルメー松永幹夫502(+6)1.50.4 -0.036.5モズライジン
16/04/30 京都 10 下鴨S 1600万下 芝2000 174711.058** 牡5 57.0 岩田康誠松永幹夫496(+2)1.59.6 0.835.1⑬⑬④④レッドソロモン
16/03/27 中京 10 名古屋城S 1600万下 芝2200 10339.763** 牡5 57.0 福永祐一松永幹夫494(0)2.10.6 0.735.4⑤④④グリュイエール
16/01/31 東京 10 節分S 1600万下 芝1600 144610.179** 牡5 57.0 石橋脩松永幹夫494(-4)1.34.3 0.934.8⑫⑬マジックタイム
15/10/31 京都 10 八坂S 1600万下 芝1800 10776.743** 牡4 57.0 福永祐一松永幹夫498(+10)1.47.4 0.134.2⑥⑦ケツァルテナンゴ
15/09/13 阪神 10 西宮S 1600万下 芝1800 14692.616** 牡4 57.0 武豊松永幹夫488(0)1.46.6 0.434.2⑪⑨リメインサイレント
15/08/01 新潟 11 新潟開設50 1600万下 芝2000 13113.613** 牡4 57.0 蛯名正義松永幹夫488(+10)1.58.4 0.334.1④④ロンギングダンサー
15/05/31 東京 9 むらさき賞 1600万下 芝1800 17354.521** 牡4 56.0 武豊松永幹夫478(-4)1.45.8 -0.033.9⑫⑫⑩タイセイドリーム
15/05/10 東京 9 湘南S 1600万下 芝1600 186127.232** 牡4 57.0 武豊松永幹夫482(-2)1.33.4 0.134.1⑭⑬ダローネガ
15/02/22 東京 10 アメジストS 1600万下 芝2000 148145.127** 牡4 55.0 武豊松永幹夫484(-12)2.01.3 0.534.0⑫⑬⑬ダノンジェラート

⇒もっと見る


ピオネロの関連ニュース

 第21回シリウスステークス(30日、阪神11R、GIII、3歳上オープン国際(指)、ハンデ、ダ2000メートル、1着本賞金3600万円 =出走16頭)11番人気メイショウスミトモが中団からしぶとく脚を伸ばし、45戦目、8度目の挑戦で重賞初制覇を飾った。タイム2分3秒9(良)。古川騎手は2014年函館記念ラブイズブーシェ)以来3年2カ月ぶりの重賞5勝目。5番人気ドラゴンバローズがクビ差の2着で、連覇がかかった1番人気マスクゾロは7着に敗れた。

 ◆古川騎手(メイショウスミトモ1着) 「極力内を通って、手応え良く回ってこれました。若い頃はもう少し(ハミを)かんでいたので距離が心配でしたが、年を重ねて落ち着きが出ましたね。うれしいです」

 ◆和田騎手(ドラゴンバローズ2着) 「(ここでも)やれるとは思っていたんだけど…。最後で追いづらくなったのがね。でも良くなっている」

 ◆福永騎手(ピオネロ3着) 「もうちょっとだったけどね。力は出せたと思う。頑張ってくれたよ」

 ◆横山典騎手(トップディーヴォ4着) 「よく頑張ってくれている」

 ◆岩田騎手(スリータイタン5着) 「3、4コーナーで外に行ったぶんかな」

メイショウスミトモ 父ゴールドアリュール、母ムゲン、母の父アジュディケーティング。鹿毛の牡6歳。栗東・南井克巳厩舎所属。北海道新ひだか町・フジワラフアームの生産馬で、馬主は松本好雄氏。戦績45戦7勝。獲得賞金1億7845万円。重賞初勝利。シリウスS南井克巳調教師、古川吉洋騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+人名より」。

★30日阪神11R「シリウスS」の着順&払戻金はこちら

【シリウスS】45戦目のメイショウスミトモが重賞初制覇 2017年9月30日() 15:43

 9月30日の阪神11Rで行われた第21回シリウスステークス(3歳以上オープン、GIII、ダート2000メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、古川吉洋騎手騎乗の11番人気メイショウスミトモ(牡6歳、栗東・南井克巳厩舎)が中団追走から直線は外めを伸びて差し切り勝ち。タイムは2分3秒9(良)。

 クビ差の2着には2番手追走から粘り込んだドラゴンバローズ(5番人気)、さらに3/4馬身差遅れた3着に3番手を追走したピオネロ(3番人気)。シリウスSの連覇を狙った1番人気のマスクゾロは、昨年と同様にハナを切ったが、直線伸びを欠き7着に敗れた。

 シリウスSを勝ったメイショウスミトモは、父ゴールドアリュール、母ムゲン、母の父アジュディケーティングという血統。北海道新ひだか町・フジワラファームの生産馬で、馬主は松本好雄氏。通算成績は45戦7勝。重賞初制覇。シリウスS南井克巳調教師、古川吉洋騎手ともに初優勝。

 ◆古川吉洋騎手(1着 メイショウスミトモ)「道中は本当に手応えも良く、いい位置を進めました。馬が若いときはもうちょっとかむような(行きたがる)ところがあったんですけど、だいぶ落ち着いてきましたし、道中は極力内めを通って走らせたので、直線弾けてくれて、2000メートルの距離でも何とか我慢してくれましたね」



★30日阪神11R「シリウスS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シリウスステークス】入線速報(阪神競馬場)2017年9月30日() 15:38

阪神11R・シリウスステークス(4回阪神8日目 阪神競馬場 ダート・右2000m サラ系3歳以上オープン)は、1番手4番メイショウスミトモ(単勝74.2倍/11番人気)、2番手5番ドラゴンバローズ(単勝6.7倍/5番人気)、3番手13番ピオネロ(単勝5.2倍/3番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連4-5(271.3倍) 馬単4-5(723.7倍) 3連複4-5-13(400.0倍) 3連単4-5-13(4689.5倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017093009040811
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【シリウスS】追って一言2017年9月28日(木) 05:03

 ◆キクノソル・花田助手 「いくらか上積みはありそう。ためる競馬を覚えてきたし、距離は守備範囲」

 ◆スリータイタン・村山師 「どの位置からでも競馬はできるし、うまく流れに乗れれば」

 ◆タイニーダンサー・伊藤圭師 「依然として好調。ズブくなってきたので、距離の不安はない。メンコ装着で改めて」

 ◆タガノゴールド・江口助手 「先週に長めからビッシリやって、今週はしまいをサッと。状態は良くなっている」

 ◆タムロミラクル・西園師 「上がりだけ伸ばした。いい感じで、状態は維持できている」

 ◆トップディーヴォ・昆師 「ここに向けてしっかり作ってきて、体の張りは前走より明らかに良くなっている」

 ◆トラキチシャチョウ・目野師 「距離はやや長いかもしれないけど、状態は変わりない」

 ◆ドラゴンバローズ・渡辺師 「デキの良さとハンデ差でどこまで」

 ◆ピオネロ・松永幹師 「今回は硬さが取れて、状態はすごくいい。昨年2着にきている舞台だし、ハンデ(56キロ)も悪くない」

 ◆ブライトアイディア・宮師 「状態は悪くない。距離はギリギリだけど、折り合えれば」

 ◆マインシャッツ・西浦師 「ここを目標に具合はいい。集中して走れているし、広いコースに替わるのもいい」

 ◆マスクゾロ・岡田師 「2週続けてしっかりやれているし、順調なのが何より。昨年勝っている舞台で、展開ひとつ」

 ◆ミツバ・松山騎手 「状態は変わりなくきている。能力は高いので、レースに行ってこの馬の力が発揮できるか」

 ◆メイショウイチオシ・庄野師 「使いつつ上向いているし、体調は悪くない」

 ◆メイショウスミトモ・南井師 「前走も見せ場はあった。使って状態は良くなっている」

 ◆モルトベーネ・松永昌師 「テンは少し遅くなったけど、先週までにしっかりやっている。斤量と距離がどうか」



シリウスSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【シリウスS】レース展望 2017年9月25日(月) 19:56

 秋の阪神最終週は土曜メインにダートのハンデGIII、シリウスS(30日、2000メートル)が行われる。一昨年の優勝馬アウォーディーは、翌年に連勝を『6』まで伸ばして交流GI・JBCクラシックを制覇。昨年の3着馬アポロケンタッキーもその年の交流GI東京大賞典を勝つなど、近年はこのレースの注目度が増している。

 今年はトップハンデ57.5キロに設定された3頭がいずれも有力。昨年の覇者マスクゾロ(栗東・岡田稲男厩舎、牡6歳)は名鉄杯で左前肢跛行(はこう)のため競走除外となり、実質11カ月ぶりの実戦だった前走のBSN賞で2着。2番手から一旦抜け出し、見せ場をつくった。530キロ台の大型馬だけに、1回使われた上積みはかなり大きいはず。もまれ弱さがあるが、外めで気分良く走れれば、連覇は十分可能だ。

 ミツバ(栗東・加用正厩舎、牡5歳)は昨年の4着馬だが、それからの1年で4勝をマーク。前走の交流GIIIマーキュリーCで重賞初制覇を飾り、ハンデキャッパーに前年覇者と同等の評価を得るまでに成長した。阪神ダートも【4・3・1・4】と得意としており、充実一途の近況なら重賞連勝のチャンスだ。

 モルトベーネ(栗東・松永昌博厩舎、牡5歳)も今年に入ってからの地力強化が目覚ましい。GII東海Sで12番人気で2着に激走すると、続くアルデバランSでオープン初勝利をマーク。交流GIII名古屋大賞典4着を挟んで臨んだ前走のアンタレスSでは、のちにGIIIエルムS、韓国のローカルGIコリアCを連勝するロンドンタウンを2馬身差で退けて重賞初勝利を挙げた。今回は5カ月半ぶりがポイントだが、1週前に栗東坂路で4ハロン51秒9−37秒9−12秒5の好時計を出しており、仕上がりに不安はなさそうだ。

 夏に力をつけてきた馬では、マインシャッツ(栗東・西浦勝一厩舎、牡4歳)が有力。1000万下、1600万下を連勝し、3歳春以来のオープン挑戦となった前走の阿蘇Sでは、スタートで後手に回りながらも、上がり最速の末脚で追い込み4着。オープンクラスにめどを立てた。阪神ダートは【3・0・1・1】と好相性で、重賞初挑戦でのVも十分にある。ハンデ55キロなら楽しみだ。

 トップディーヴォ(栗東・昆貢厩舎、牡5歳)も前走のBSN賞でマスクゾロを破った実力派。平坦コースにやや実績が偏っている点は気になるが、今の充実ぶりならハンデ56キロでも面白い。オークランドレーシングクラブTを勝ってオープン入りしたドラゴンバローズ(栗東・渡辺薫彦厩舎、牡5歳)も近走は安定感のある立ち回りを披露しており、54キロと手頃なハンデを生かせれば、上位が望める。

 他では昨年2着のピオネロ(栗東・松永幹夫厩舎、牡6歳)=56キロ=は勝ち切れないレースが続いているが、重賞で2着が3回と実力上位。3歳牝馬サルサディオーネ(栗東・羽月友彦厩舎)は10月5日の交流GIIレディスプレリュード(大井、ダート1800メートル)が本線のようだ。しかし、25日現在、除外対象で繰り上がり順1位の状況。もし、シリウスSに出走してくるようなら、レパードS2着の実績&軽ハンデ50キロで目が離せない存在となる。

シリウスSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【シリウスステークス】特別登録馬2017年9月24日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ピオネロの関連コラム

閲覧 349ビュー コメント 0 ナイス 3

10月1日(日)に行われました中山11Rの「スプリンターズS G1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】△レッドファルクス(3.2倍)
2着:総合ポイント【4位】△レッツゴードンキ(10.8倍)
3着:総合ポイント【11位】△ワンスインナムーン(16.0倍)

第1グループ・総合ポイント1位のレッドファルクスが1着、第1グループ・総合ポイント4位のレッツゴードンキが2着、第3グループ・総合ポイント11位のワンスインナムーンが3着という結果でした。

モンドキャンノに期待した今年のスプリンターズSだった訳ですが、後方から差を詰められず惨敗。悔しかったのは予想編でも触れた△ワンスインナムーン。展開や馬場が向いたことはもちろん、当日のデキも相当よく映りましたので、もう少し早くに気付けていれば......。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
11=9,15,16=1,2,3,4,5,6,7,8,9,13,15,16(30点)

【馬連ボックス】
9,11,15,16(6点)

計36点 払い戻し0円


続いて、9月30日(土)に行われました阪神11Rの「シリウスS G2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【5位】メイショウスミトモ(74.2倍)
2着:総合ポイント【13位】ドラゴンバローズ(6.7倍)
3着:総合ポイント【2位】○ピオネロ(5.2倍)

第2グループ・総合ポイント5位のメイショウスミトモが1着、第4グループ・総合ポイント13位のドラゴンバローズが2着、第1グループ・総合ポイント2位のピオネロが3着という結果でした。

ミツバは3コーナー過ぎで追い通し、まったく見せ場のない惨敗でした。
ムラ馬なのか、状態が悪かったのか正直不可解な負け方でした(+_+)
連敗となってしまった先週ですが、運のいいことに(?)今週末からは場替わり。いざ府中&淀のロングラン開催に向けて頭を切り替え、秋競馬を楽しんでいきたいと思います。


【3連単フォーメーション】

12

3,6,13

3,5,6,11,13

12

3,5,6,11,13

3,6,13

3,6,13

12

3,5,6,11,13


計36点 払い戻し0円


登録済みの方はこちらからログイン

2017年9月30日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第297回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜シリウスステークス G3
閲覧 490ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「シリウスステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、マスクゾロピオネロの2頭。
第2グループ(黄)は、ブライトアイディアから1.0ポイント差(約1馬身差)内のキクノソルまで4頭。
第3グループ(薄黄)は、トップディーヴォから1.0ポイント差(約1馬身差)内のタガノゴールドまで5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと第1グループ〜第2グループに1.2の溝がありますが、大きな差ではなく混戦の分布となっています。

昨年の1着、2着、4着馬が出走してきた今年のシリウスステークス
3着馬のアポロケンタッキーが東京大賞典を制覇し、よりクローズアップされてしまいますが、昨年のシリウスステークスは間違いなくハイレベルなレース。昨年からの伸びしろがポイントになると見ています。

私の本命は◎ミツバとしたいと思います。
昨年は緩い流れで後方の大外、4角の時点でノーチャンスといえるほどの差がありました。1年経った今、近走のレースでは完全に1ランク上の強さを見せ、本格化を迎えている印象。脚質も終い一辺倒から自在性が加わりました。今年もメンバー的にそれほどペースは流れなさそうですが、今のミツバなら抑え込んでくれると期待しています。

以下、○ピオネロ、▲マスクゾロ、△モルトベーネに印を打ちます。

【3連単フォーメーション】

12

3,6,13

3,5,6,11,13

12

3,5,6,11,13

3,6,13

3,6,13

12

3,5,6,11,13


計36点

[もっと見る]

2017年8月16日(水) 15:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(8/12〜8/13)サウスプロがビッグHIT3発で収支58万プラスをマーク!
閲覧 381ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、13(日)に札幌競馬場でG3エルムSが、新潟競馬場でG3関屋記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3エルムSは、3連勝で重賞初挑戦となったテイエムジンソクが単勝1.5倍と断然の人気を集めてスタートの時を迎えます。先手争いは、そのテイエムジンソクの隣から好発を決めてドリームキラリが制しハナへ。2番手にテイエムジンソクを従えて、その他の人気どころではモンドクラッセロンドンタウンは好位、ピオネロは後方からとなって、1〜2コーナーを通過。降雨により高速化した馬場のなか、やはり平均的に速いラップを刻んだ馬群は隊列に大きな変化のないまま3コーナーへ。前を行くドリームキラリテイエムジンソクの2頭はそのままの態勢、好位勢からはロンドンタウンリッカルドが前の2頭との差を詰めに掛かります。迎えた直線、終始手応え万全に映ったテイエムジンソクは内ラチ沿いを逃げ粘るドリームキラリをなかなか捕まえられずよもやの苦戦状況。残り100mを切ってもその差は1馬身ほどで縮まらず、逆に後方からはロンドンタウンに詰め寄られる格好となります。結局、外からまとめて差し切った4番人気ロンドンタウンが1分40秒9という超高速決着を制し、JRA重賞初勝利を飾っています。1/2馬身差の際どい2着争いはハナ差制したテイエムジンソクが入り、3着に8番人気ドリームキラリが入っています。 
公認プロ予想家ではジ ョ アプロきいいろプロKOMプロ霧プロ山崎エリカプロマカロニスタンダーズプロスガダイプロ西野圭吾プロら8名が的中しています。
 
G3関屋記念は、ポンと出たマルターズアポジーが単独先頭に立ち、同じく好発を決めたダノンリバティが2番手を窺うと、外からウインガニオンが積極的に出していきこれを奪い単独2番手を確保。人気馬では1番人気メートルダール、3番人気ブラックムーンは後方、2番人気ロードクエストは中団からとなって、やや縦長の馬群は3コーナーを通過していきます。直線を向いても手応え十分のマルターズアポジーウインガニオンの2頭に対して、後方勢からは目立った伸びを見せる馬はみられず。好位グループからダノンリバティヤングマンパワー、中団からロードクエストダノンプラチナあたりが追撃を開始しますが、前との差を逆転するには至らずのまま直線半ばを通過。結局、7番人気マルターズアポジーが快逃Vで重賞3勝目を挙げ、そこから1馬身1/4差に4番人気ウインガニオンが2番手からの粘り込み2着となりレースは前々での決着となりました。さらにクビ差の3着には好位から内々を渋太く伸びた5番人気ダノンリバティが入っています。
公認プロ予想家では、dream1002プロくりーくプロの2名が的中しています。
 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
12(土)札幌7Rで◎フィルムフランセ(単勝27.6倍)からの馬連2点勝負を敢行し、▲◎的中!払戻しは41万500円のビッグヒットとなりました。さらに同日小倉12Rでは○◎△3連複的中、20万7240円払戻しと絶好調。13(日)には小倉4Rで馬連○◎1点的中、32万7000円払戻しのダメ押しの一撃を披露し土日プラスを達成。週末トータル回収率181%、収支58万3590円プラスをマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
13(日)G3関屋記念で、3連単1317.1倍を△◎☆的中!土日トータルでは、回収率205%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
13(日)は小倉10Rの◎ノボリクリーン小倉11Rの◎マサハヤドリーム新潟12Rの◎プリティマックスなど、単勝1点予想で連続的中!土日トータル回収率は176%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
12(土)は、新馬戦など的中率100%で安定感を見せると、迎えた勝負予想レース小倉9Rでは、『ダートのデビュー戦はスピードのある競馬でゴール前もうひと伸びする強い内容。調教内容は前走以上でさらに状態の上積みに期待できる。芝でもスピードと切れのある競馬を。』と評した◎ゴールドクイーン(単勝22.7倍)をズバリ!馬単254.3倍含め、単勝・複勝・ワイドを仕留めました。13(日)も関屋記念を◎ダノンリバティからしっかりゲットするなどの活躍を見せた先週は、週末トータル回収率150%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
12(土)札幌1Rで▲サージュミノルハヤブサレジェンドワンダーツーの3連複(113.9倍)的中、13(日)小倉2Rで◎△△3連複的中、札幌8Rで3連複&ワイド的中(◎カンバンムスメ)などを筆頭に、随所に好調予想を散りばめ土日ともにプラス収支を達成。トータル回収率136%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)は札幌1Rの馬連&3連複的中で好スタートを決めると、札幌8R新潟9Rなどの的中を披露し、この日回収率135%を達成。続く13(日)も、勝負予想のG3エルムSを含め、札幌8Rなどで的中をマークし回収率123%を記録。7/29(土)以来続いている開催日連続プラス収支を“6”に伸ばし、週末のトータル回収率128%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
12(土)小倉9Rで◎ゴールドクイーンの単勝1点1万円勝負で的中し22万7000円を払戻し!13(日)の勝負予想レースG3エルムSでも◎○馬連1点的中&単勝的中を披露するなどの活躍を見せました。
 
 
この他にも、ジ ョ アプロエース1号プロエース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ山崎エリカプロ【U指数】馬単マスタープロおかべプロ霧プロらが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年5月20日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第273回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜平安ステークス G3
閲覧 919ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!

本日は京都11R「平安ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。

重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。

重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、グレイトパールから1.0ポイント差(約1馬身差)内のクリノスターオーまで2頭。
第2グループ(黄)は、ロワジャルダンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のアスカノロマンピオネロまで3頭。
第3グループ(薄黄)はラストインパクトから同差内のタガノエスプレッソグレンツェントロンドンタウンマイネルバイカクリソライトマイネルクロップまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位勢では第2G→第3G間の0.9ポイント差が目立つくらいで、全般的に大きな差の生じない配置となっています。ただし、ダート重賞の場合、近走にU指数が算出されない交流重賞を使っている馬には注意が必要です。特に直近のパフォーマンスが交流重賞でその部分が“目隠し”となっているような馬は鵜呑みにすると危険かもしれません(これだけの混戦模様ですから余計に)。

そんななか今回の私の本命は◎リーゼントロックとしました。前走アンタレスSは瞬発力勝負だと苦しいこの馬にとっては不向きな上がりを求められる展開となりながら、最後まで2着争いを演じての4着。今回先行勢には厳しいハイペースとなりそうなメンバー構成ではありますが、上がりが掛かるならその点についてはプラスに働きそうです。むしろ、前は厳しいと映ることでなんとかまだ妙味を維持してくれそうな点は、個人的には追い風と捉えています。前回の健闘で前回ほど穴馬とはなってくれないだろうと当初軽視する方向で考えていましたが、思い直しての本命視。凄馬出馬表評価は下位ですが、もともと大きな差のないメンバー構成ですし、引き続き状態は良さそうなので前走以上を期待したいと思います(できれば、人気は前走以下でお願いしたいところですが果たして......)。
以下、前走は上がり36秒台のレースに対応してみせたが本来6〜8走前のようなタフなレースのほうが向きそうな○ロンドンタウン、ここまで間隔が空いたのは初めてでも休み明け好走実績がありこの条件なら相手で十分狙える▲クリノスターオー、勝ち切った6走前から持久戦になったほうが良さそうな☆ピオネロを上位評価。
そして今回の私の馬券は、恐らく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎から○▲☆への3複勝負としたいと思います。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印

8=5,6,11=4,5,6,7,9,11,14,15,16(21点)

[もっと見る]

2017年2月15日(水) 04:19 覆面ドクター・英
フェブラリーS
閲覧 2,263ビュー コメント 0 ナイス 5

有馬記念が終わって早くもまたG気フェブラリーSがやってきました。20年以上前に西田式スピード指数からはじまり故・石川ワタルさんの指数などを参考にしてオリジナル指数作りなどしてきた指数派の人にとっては(私もそうですが)芝よりダートが得意でマイル以下の淀みのない流れの方が力関係の見極めが得意ではないかと思います。9年前にグアムで買ったフェブラリーSの馬券がガツンと当たって、海外挙式の家族の旅費まかなえて、「クイズ100人に聞きました」みたいだと思ったのがついこの間のようです(若い人にはさっぱりわからない話でしょうが)。今日は地方で大幅プラス(特に大井で勝つのは嬉しいです。投入額が他の地方競馬より少し多いですから)で気分よく昨秋のコラムのように書いてみます。

全馬診断

1番人気想定 カフジテイク 某わりと大手サイトで見てびっくりしました。鋭い末脚もっていて、好きな馬だし何度か穴で馬券とらせてもらっていますが、前走も本命打ちましたが、G気破槎燭箸いΕャラではないのでは。好勝負できるところまできているし、言われるほど1400向きでマイルだめとも思わないが・・。

2番人気想定 ゴールドドリーム これまたびっくり・・。まだ荷が重いのではチャンピオンズCも負け過ぎでまだ力つけてくるのは先で若すぎるのでは。消しの予定。

3番人気想定 ベストウォーリア 力があるのは確かだが2着続きなように、じれったい典型。3連単でマルチを買わないので本命打つ度、迷惑千万、いい加減にしてくれ、というタイプだが7歳だと、そろそろ舐められそうでこのくらいの人気なら妙味あり。

4番人気想定 モーニン ベストウォーリア と同じ馬場さんの有力マル外だがこちらの方が若いが器が小さく昨年よく勝てたなあという現況でヒモまででは。この人気なら消しも有りか。

5番人気想定 ノンコノユメ  去勢して体調あがるまで半年くらいはかかるので正直フェブラリーS間に合わないのではと、ここのところ消していたが、そろそろ上昇してくる頃ではあり、このくらい人気落としてくれればヒモには加えたい。

6番人気想定 サウンドトゥルー 騎乗停止で大野騎手が乗れないケチがついただけでなく力的にもちょっと下がってきている感じありヒモまで。

7番人気想定 コパノリッキー  16番人気で勝ったのが3年前ですが力落ちてきており買わない予定。

8番人気想定 アスカノロマン  チャンピオンズCでは人気薄で3着と激走したが勝ち切る力は無さそうでヒモまで。

9番人気想定 エイシンバッケン イマイチ伸び悩みでヒモに入れるかどうか程度。

10番人気想定 キングズガード  この馬ももう少しやれるかと思ったが一線級に入るとまだ少し落ちる。ヒモに入れるかどうか程度。

11 ホワイトフーガ ピーク過ぎつつある感あり。特に買えない。
12 ケイティブレイブ 気分よく逃げられるかの馬で流れ向かない。
13 デニムアンドルビー ディープ産駒のダート挑戦買えず。
14 レッツゴードンキ 芝マイルやダートで好走しているがここ通用する力無し。
15 ニシケンモノノフ  1400ベストに見せかけて通用することあり穴で買いたいタイプ。
16 サウンドスカイ 長期休養明けに大きくはなればビリだけに買えない。
17 インカンテーション 調子崩して休養も多く買えない。
18 ブラゾンドゥリス  力つけてきているがさすがに連闘でつかってこないのでは。
19 モルトベーネ ここのところの充実ぶりすごいがローテきつすぎ使わないのでは。
20 ソルティコメント オープンに上がってからは壁に当たっている。
21 スーサンジョイ 快進撃とまりオープン入着級に落ち着いてしまった。
22 チャーリーブレイヴ 休養明け2戦がふたけた着順では・・。
23 ブライトライン 丈夫で走り続けているが好勝負もう無理。
24 メイショウウタゲ オープン上がってからは入着級までに。
25 カゼノコ 相手弱いところ狙って距離短縮前走は出遅れて終了。スランプ期間。
26 ピオネロ 昨秋のシリウスSではアポロケンタッキーに先着しているように力あるが賞金足りないのでは。
というわけで10番人気以下ではニシケンモノノフピオネロが出られればというくらい。

最終結論は今週もう少し考えてから。本命を惜敗王ベストウォーリアにするかどうかも悩ましいところ。

[もっと見る]

2017年1月24日(火) 17:23 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(1/21〜1/22)勢い止まらず!いっくんプロが月間プラス404万超を達成!
閲覧 1,132ビュー コメント 0 ナイス 8

先週は22(日)に中山競馬場でG2アメリカジョッキークラブカップが中京競馬場でG2東海ステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。

G2アメリカジョッキークラブカップクリールカイザーが先頭で直線コースへ。直線に入るとすぐさまミライヘノツバサクリールカイザーを交わして先頭、後続はゼーヴィントルミナスウォリアーが外からまくり気味に進出、内からはタンタアレグリアも脚を伸ばしてきます。残り200mを通過、ここでルミナスウォリアーは置かれて内タンタアレグリア、中ミライヘノツバサ、外ゼーヴィントの3頭が後続を離しての叩き合い!坂を上ってミライヘノツバサが下がるとタンタアレグリアがグイッとひと伸び!外ゼーヴィントの追撃を凌いで初重賞制覇を飾りました!半馬身差の2着にゼーヴィント、そこから1馬身1/4差の3着にミライヘノツバサが入っています。

公認プロ予想家ではkmプロ馬っしぐらプロが的中しています。

G2東海ステークスショウナンアポロンが先頭で直線コースへ。逃げるショウナンアポロンのリードは1馬身、その後ろにピオネロモルトベーネリッカルド、1番人気のグレンツェントは中団外目から追い込み態勢。残り200mを通過、逃げるショウナンアポロンモルトベーネが競りかけて2頭の激しい叩き合い、これに外からグレンツェントが徐々に差を詰めて3頭がやや抜ける形。残り50m、ショウナンアポロンを競り負かしたモルトベーネが粘り込みを図るところをグレンツェントが強襲!ゴール前でしっかり捉えて重賞初制覇を飾りました!半馬身差の2着にモルトベーネ、そこから半馬身差の3着にメイショウウタゲが入っています。

公認プロ予想家ではシムーンプロ他3名が的中しています。

------------------------------------------------------------------------------

☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
21(土)京都4Rで◎ビップキャッツアイ×バンダイクブラウンメイショウツムギの3連単2151.5倍を500円的中させ、107万5750円のビッグヒット!さらには勝負レースに指定した中京11Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露し、75万8800円を払い戻しました!週末トータル回収率319%、収支プラスは158万2850円をマーク!月間収支は驚愕の404万超プラスとなっています!

☆☆☆注目プロ →夢月プロ
22(日)中山1Rで▲アースミステリーセイウンチャームの馬連57倍を4900円的中させ、27万9300円の払い戻し!21(土)京都10Rでは最低人気の◎アダムバローズの単勝を1万円的中させ、10万1000円を払い戻しました!週末トータル回収率140%、収支プラス14万7530円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
勝負レースに指定した22(日)京都10Rで◎ニットウスバルゴルゴバローズゼンノサーベイヤーの3連複13.4倍を3600円的中させ、4万8240円を払い戻しました!この他にも京都9Rで◎×▲の印で3万9600円を払い戻し、21(土)京都11Rでも◎×○で3万7840円を払い戻しました!週末トータル回収率174%、収支プラス5万9360円をマークしています。

この他にもマカロニスタンダーズプロサウスプロ河内一秀プロ☆まんでがんプロサラマッポプロおかべプロが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

⇒もっと見る

ピオネロの口コミ


口コミ一覧
閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 1

それでは、今週末の競馬をGIから順に感想書いていきましょう。

☆スプリンターズSの結果☆
1着レッドファルクス
2着レッツゴードンキ
3着ワンスインナムーン

スプリンターズSの前半3Fが33.9
10Rの勝浦特別(1000万下)が前半3Fが33.4
1000万下より遅い流れのGIって・・・。

競馬Beatでレース前に
「10Rの勝浦特別(1000万下)が前半3Fが33.4なんで、それよりも速いペースになるでしょう。」
と、コメントしてた坂口元調教師がかわいそうになりましたよ〜。

前半かなり楽なペースで走ってて大半の馬が直線向いても余力十分残ってたから、レースの上がり3Fは33.7とかなり速かったですね〜。
こうなったら、普通は逃げ・先行馬じゃないと勝てないレースになるはずなんですが、勝ったのは後方から上がり3F33.0で突き抜けたレッドファルクスでした。

勝ったレッドファルクスが強すぎるのか、逃げ先行勢が弱すぎるのか、
個人的には、レッドファルクスが思ってたよりはそこそこ強くて、逃げ先行勢が思った以上にそこそこ弱かったという気がしました。

収支は−6000Pでした。
宣言通り、単勝・複勝 12(ブリザード)を買いましたがハズレ・・・。
この馬は勝つかもしれないけど、2桁着順もありえると半信半疑で買ったんですが、スタート後にぶつかって下がる不利があっての0.2差5着なんで惜しかったし、思った以上にレース楽しめました。

ひとことメモ
1着レッドファルクス
あの遅い流れを後方からという絶望的な位置取りでしたが、それでも勝ってスプリンターズS連覇したんで驚きました。
しかも、安田記念以来の休み明けなんでさらに驚きました。
ぼくは競馬ファン歴長いからか休み明けという文字を見ると、どうしても不安になっちゃうんですが、今は昔と違ってノーザンファームしがらきとか外厩の施設も整ってるんで、強い馬は前哨戦を使わずにGI出てきても気にしなくていい時代なのかもしれませんね。

2着レッツゴードンキ
中団のインにいましたが、中山であの位置は一歩間違えば直線何もできずに終わってしまう怖さはあるけど、内から上手い具合に抜けてこれましたね〜。
馬ももちろん頑張ってるけど、岩田の騎乗もかなり貢献度高かったです。

3着ワンスインナムーン
展開に恵まれた部分もあるけど、高松宮記念16着だったのを考えたらすごく頑張りましたね〜。
まだ4歳なんで来年も楽しみです。

4着スノードラゴン
内を通ってロスなく追い込んできた騎手の貢献度も高かったけど、9歳で1200mのGIで上位着順なんてすごいです。

5着ブリザード
さすが短距離王国の香港馬だけあって、GI勝ってない馬でも上位にきますね〜。
負けたけど、香港ブランドの価値高めた5着だったと思います。

6着ビッグアーサー
好位のいいポジションにいて福永も上手く乗ってたんですけど、直線での伸びがいまいちでした。
いろいろあっての長期休養明けなのを考えるとよく頑張ったかな。

7着メラグラーナ
後方から競馬してたんで、展開が最悪のパターンになっちゃいましたね。
最悪の展開でも、0.3差まで詰めてきてたのは頑張ってました。

10着シュウジ
横山典はいきなり逃げたり、後方待機させたりすることある騎手ですけど、先行力が武器のシュウジで後方からの競馬をした横山典はやっぱり「劇薬」ですね〜。
先行してたらどうなってたかはわからないけど、大敗続きだったシュウジが10着とはいえ0.4差で走ってたんで、今回は「劇薬」の効果あったのかも。

11着セイウンコウセイ
高松宮記念1着馬としてもうちょっと頑張ってほしかったけど、窮屈なポジションになったのが痛かったかな〜。
スムーズに乗れてたらもうちょっとやれてたと思うけど、前走に引き続いて状態面がいい頃と比べると少し落ちる感じもしたかな〜。


--------------------------------------------------------------------------------

☆凱旋門賞の結果☆
1着エネイブル
**********************
15着サトノダイヤモンド
16着サトノノブレス

エネイブルは、
英オークス
愛オークス
キングジョージ
ヨークシャーオークス
と2400mのGIを4連勝してる規格外のような実績の牝馬なのに、3歳牝馬ということで斤量55kgの恩恵付き。
終わってみれば、強い馬が軽い斤量で走ったら、手がつけられないほど強かったという結果でした。

日本馬2頭は、残念ながら2桁着順でしたけど、
サトノダイヤモンドは、ディープインパクト産駒だけあって軽い馬場が得意なんで欧州の重い馬場は持ち味活かしにくかったかも。
能力高いから日本では長めの距離でも活躍してますが、ベストな距離は2000m付近っぽい気がするんで、欧州の2400mだとスタミナ的にも辛かったかな?
フランスで負けたからといって、日本でかなり強い馬だということは変わらないんで、また日本で素晴らしいパフォーマンス見せてほしいです。



--------------------------------------------------------------------------------

☆シリウスSの結果☆
1着メイショウスミトモ
2着ドラゴンバローズ
3着ピオネロ

収支は−3000Pでした。
宣言通り、単勝 12(ミツバ)を買いましたがハズレ・・・。
レース中盤から騎手がかなり押してるのに馬の反応が鈍かったですね〜。
馬の状態面なのか精神面なのかはわかりませんが、ギアを上げることができないままレースが終わっちゃった感じでした。
1着古川、2着和田、3着福永と競馬学校の同期で1・2・3着だったので、ちょっと微笑ましかったです。

ひとことメモ
1着メイショウスミトモ
勝ったこの馬をほめるべきなのか、この馬に勝たれた馬達にガッカリすればいいのかよくわかりませんが・・・。
展開を味方につけた部分もあるとはいえ、よく重賞なんか勝てましたね〜。
ロングプライドの半弟でゴールドアリュール産駒なんで血統はけっこういい馬なんですが、今日の1着は驚きました。

2着ドラゴンバローズ、3着ピオネロ
2頭ともに前めで競馬して、持久力勝負を最後までしぶとく粘ってたんですが、最後の最後で差し切られちゃいました。
どちらか1頭が好位から横綱相撲で勝ち切ってくれたら、もっと今後が楽しみになったんですけどね〜。


--------------------------------------------------------------------------------

☆カンナSの結果☆
1着ペイシャルアス
2着リンシャンカイホウ
3着オジョーノキセキ

収支は−3000Pでした。
宣言通り、馬連 7−6・15を買いましたがハズレ・・・。

ひとことメモ
1着ペイシャルアス
小倉2歳Sは後方からの競馬で6着でしたが、今回は好位のインでロスなく立ち回って直線もしっかり伸びて勝ちました。
小倉2歳Sで4着だったヴァイザーが単勝1.7倍の1番人気でしたが、ペイシャルアスとヴァイザーは小倉2歳Sで同タイムだったのを考えると、単勝8.2倍ついてたのはおいしかったかも。
今後どこまで強くなるかはわからないけど、ストロングリターン産駒けっこう走ってますね〜。シンボリクリスエスの流れを受け継いでるので、ストロングリターン産駒には頑張ってほしいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
スプリンターズS ブリザード・・・5着

5着ですが、かなり頑張ってくれたし、レースは楽しめました。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決


どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。

ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
明日は、金沢で地方交流重賞の白山大賞典がありますが、これはすごい難しいメンバーで予想するには時間かかりそうだったんで予想やめました。

明日、馬券買う方は頑張って当ててくださいね。

 昭島のよっちゃん 2017年10月1日() 17:09
★今週の予想結果とmyPOG馬の競馬の結果及び来週の特別登録★ 
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 12

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です


今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)



土曜メインレースの予想結果です     


阪神11R シリウスステークス G掘.澄璽2,000

 ◎ ミツバ          8着(2番人気) 
 ○ ピオネロ         3着(3番人気)
 ▲ Ε泪好ゾロ        7着(1番人気)
 △ モルトベーネ      11着(4番人気)
1着。メイショウスミトモを外し当たり無し

ビンゴ馬:キクノソル      12着(15番人気)塗りつぶし無し



中山11R 秋風テークス 1600万下 芝1,600

中山芝(外) 1,600(JRA−VANより)

 ◎ ▲献紂璽襯櫂譟璽襦    。叡紂複曳嵜裕ぁ
 ○ ┘好肇譽鵐献ォーク   11着(4番人気)
 ▲ ルグランパントル     8着(7番人気)
 △ ストーミーシー      5着(5番人気)
単勝(170円)が当たり

ビンゴ馬:┘好肇譽鵐献ォーク 11着(4番人気)塗りつぶし無し 




日曜メインレースの予想結果です


阪神11R ポートアイランドステークス オープン 芝1,600

 ◎ Д椒鵐札襯凜ーソ    10着(2番人気) 
 ○ ┘泪ぅ優襯魯法次     。加紂複拡嵜裕ぁ
 ▲ サトノラーゼン      8着(1番人気)
 △ ぅ吋鵐肇ー        6着(4番人気)
1着・ムーンクレストを外し当たり無し

ビンゴ馬:┘泪ぅ優襯魯法次   。加紂複拡嵜裕ぁ烹加絖,鯏匹蠅弔屬



中山11R スプリンターズステークス G機ー1,200

 ◎ ┘譽奪疋侫.襯ス     1着(1番人気)
 ○ メラグラーナ       7着(2番人気)
 ▲ 哀瀬鵐好妊レクター    8着(9番人気)
 △ セイウンコウセイ    11着(3番人気)
単勝(円)が当たり

ビンゴ馬:ネロ         16着(15番人気)16着マスを塗りつぶし→ビンゴ達成!!







★メインレースの予想は、4レース中、2レースで単勝が当たる


★「競馬でビンゴ」は、2マスを塗りつぶせ、2ビンゴ達成!!


★POG馬の出走結果

土曜日
阪神競馬場5R新馬(芝1,800)にアドマイヤキング・友道康夫厩舎(栗東)が出走→1着

日曜日
阪神競馬場2R未勝利(芝2,000)にシエラネバダ・牡・音無秀孝厩舎(栗東)・筆頭オーナーが出走→1着


★POG馬の特別登録

7日(土)東京競馬場G掘Ε汽Ε献▲薀咼■劭叩兵1,600)にステルヴィオが登録
 

※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=19e0c1d99d&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 ちびざる 2017年9月30日() 19:28
【G掘曠轡螢Ε好好董璽スの結果
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 1

1着:ぅ瓮ぅ轡腑Ε好潺肇
2着:ゥ疋薀乾鵐丱蹇璽
3着:ピオネロ


※予想の日記は登録したつもりだったのですが、
手違い?(おそらく、最後の登録ボタンを押し忘れたようです。m(__)m)
外出先からスマホで書いたのですが、どうもスマホからだとよくやってしまうようです。(^^;
(過去に数回、やらかしたことアリ)

私の◎にしたΕ泪好ゾロは7着でした。
1着のぅ瓮ぅ轡腑Ε好潺肇發鰐軌
2着のゥ疋薀乾鵐丱蹇璽困蓮
3着のピオネロは×

なので、Ε泪好ゾロを軸にした3連複フォーメーションでしたので
馬券はハズレました。_| ̄|○


勝ったぅ瓮ぅ轡腑Ε好潺肇發脇暫罎琉銘崋茲蠅良かったですね。
流れも淡々とした流れだったので、好位の内でじっと我慢できていました。

2着のゥ疋薀乾鵐丱蹇璽困論莵圓靴2着でした。
力はつけていますね。こういう競馬が出来れば、重賞でも安定した結果が残せる気がします。

3着のピオネロもゥ疋薀乾鵐丱蹇璽困汎韻犬茲Δ憤銘崋茲蠅任靴拭
1着馬、2着馬とは斤量が多少背負っていた分最後差が出た感じでしたが、上々の結果だったと思います。

Ε泪好ゾロは果敢にハナを切っていきましたが最後の直線で失速してしまいました。
馬体重が、プラス2kgでしたが、540kgは幾分重い気がしました。
せめて、530kg台で出走できれていれば、もう少し違う結果だったかもしれません。

的中された方、おめでとうございます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ピオネロの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  Tomoya_0708   フォロワー:0人 2013年6月23日() 12:27:28
スローの流れを後方から差しきり!
今後が楽しみになりました!
2:
  金羊アリエス   フォロワー:0人 2013年6月20日(木) 20:23:24
一口出資しているので応援します。
1:
  ポグニティ   フォロワー:0人 2013年6月18日(火) 12:57:42
6/23(日)阪神・新馬戦・芝1800mに出走予定です。

ピオネロの写真

ピオネロ
ピオネロ
ピオネロ

ピオネロの厩舎情報 VIP

2017年9月30日シリウスステークス G33着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ピオネロの取材メモ VIP

2017年9月30日 シリウスステークス G3 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。