ピオネロ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ピオネロ
ピオネロ
ピオネロ
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2011年4月8日生
調教師松永幹夫(栗東)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績32戦[6-7-5-14]
総賞金18,005万円
収得賞金4,530万円
英字表記Pionero
血統 ネオユニヴァース
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ポインテッドパス
クルソラ
血統 ][ 産駒 ]
Candy Stripes
Calorica
兄弟 クルミナルクローチェ
前走 2017/08/13 エルムステークス G3
次走予定

ピオネロの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/08/13 札幌 11 エルムS G3 ダ1700 14696.027** 牡6 56.0 C.ルメー松永幹夫494(+3)1.42.2 1.336.2⑪⑪⑩⑪ロンドンタウン
17/07/17 盛岡 9 マーキュリC G3 ダ2000 14--------2** 牡6 54.0 戸崎圭太松永幹夫491(--)2.02.2 0.1----ミツバ
17/05/20 京都 11 平安S G3 ダ1900 163519.594** 牡6 56.0 石橋脩松永幹夫498(-10)1.56.5 0.837.1⑬⑬⑪⑧グレイトパール
17/03/30 名古 11 名古屋大賞典 G3 ダ1900 9--------2** 牡6 54.0 戸崎圭太松永幹夫508(--)2.02.8 0.3----ケイティブレイブ
17/02/25 中山 11 総武S OP ダ1800 157135.132** 牡6 58.0 戸崎圭太松永幹夫496(-18)1.52.7 0.137.7⑧⑧モンドクラッセ
17/02/12 京都 10 アルデバラン OP ダ1900 128112.413** 牡6 56.0 R.ムーア松永幹夫514(+8)1.58.1 0.436.6⑥⑥⑥⑥モルトベーネ
17/01/22 中京 11 東海S G2 ダ1800 16596.236** 牡6 56.0 川須栄彦松永幹夫506(+6)1.53.6 0.437.4グレンツェント
16/10/01 阪神 11 シリウスS G3 ダ2000 11783.922** 牡5 56.0 福永祐一松永幹夫500(+2)2.01.7 0.036.2マスクゾロ
16/08/27 新潟 11 BSN賞 OP ダ1800 14222.911** 牡5 55.0 福永祐一松永幹夫498(-4)1.51.1 -0.337.2⑤⑦④④モズライジン
16/07/09 中京 11 白川郷S 1600万下 ダ1800 15465.421** 牡5 57.0 C.ルメー松永幹夫502(+6)1.50.4 -0.036.5モズライジン
16/04/30 京都 10 下鴨S 1600万下 芝2000 174711.058** 牡5 57.0 岩田康誠松永幹夫496(+2)1.59.6 0.835.1⑬⑬④④レッドソロモン
16/03/27 中京 10 名古屋城S 1600万下 芝2200 10339.763** 牡5 57.0 福永祐一松永幹夫494(0)2.10.6 0.735.4⑤④④グリュイエール
16/01/31 東京 10 節分S 1600万下 芝1600 144610.179** 牡5 57.0 石橋脩松永幹夫494(-4)1.34.3 0.934.8⑫⑬マジックタイム
15/10/31 京都 10 八坂S 1600万下 芝1800 10776.743** 牡4 57.0 福永祐一松永幹夫498(+10)1.47.4 0.134.2⑥⑦ケツァルテナンゴ
15/09/13 阪神 10 西宮S 1600万下 芝1800 14692.616** 牡4 57.0 武豊松永幹夫488(0)1.46.6 0.434.2⑪⑨リメインサイレント
15/08/01 新潟 11 新潟開設50 1600万下 芝2000 13113.613** 牡4 57.0 蛯名正義松永幹夫488(+10)1.58.4 0.334.1④④ロンギングダンサー
15/05/31 東京 9 むらさき賞 1600万下 芝1800 17354.521** 牡4 56.0 武豊松永幹夫478(-4)1.45.8 -0.033.9⑫⑫⑩タイセイドリーム
15/05/10 東京 9 湘南S 1600万下 芝1600 186127.232** 牡4 57.0 武豊松永幹夫482(-2)1.33.4 0.134.1⑭⑬ダローネガ
15/02/22 東京 10 アメジストS 1600万下 芝2000 148145.127** 牡4 55.0 武豊松永幹夫484(-12)2.01.3 0.534.0⑫⑬⑬ダノンジェラート
15/01/10 京都 11 寿ステークス 1600万下 芝2000 11334.325** 牡4 56.0 武豊松永幹夫496(+8)1.59.7 0.434.1⑦⑦⑦⑦マテンロウボス

⇒もっと見る


ピオネロの関連ニュース

 ◆丹内騎手(コスモカナディアン4着) 「この時計に対応できたのは収穫。内をロスなく運べたのが大きかった」

 ◆横山和騎手(ショウナンアポロン5着) 「調教がもうひとつだったので、思い切った競馬をしたけど、うまくはまってくれました」

 ◆黛騎手(リッカルド6着) 「前走より状態はよかったし、速い時計でも頑張っています」

 ◆ルメール騎手(ピオネロ7着) 「前の馬がバテて下がってきて、直線に向いたら先頭は15馬身ぐらい前にいた」

 ◆石川倭騎手(オヤコダカ8着) 「スタートで少し挟まれてしまったし、周りも速かった」

 ◆勝浦騎手(モンドクラッセ10着) 「もまれてはいないけどね。初めて乗るのでなんともいえません」

 ◆四位騎手(メイショウスミトモ11着) 「3〜4コーナーで外へいったら、他馬が下がってきてさらに外を回ることになってしまった」

 ◆幸騎手(クリノスターオー12着) 「周りが速すぎて対応できなかった。もっと時計のかかるパサパサの馬場の方がいい」

 ◆坂井騎手(リーゼントロック13着) 「道中の雰囲気はよかったけど、さすがに時計が速すぎた」

★13日札幌11R「エルムステークス」の着順&払戻金はこちら

【エルムS】ロンドンタウンがレコードでJRA重賞初V 2017年08月13日() 15:32

 8月13日の札幌11Rで行われた第22回エルムステークス(3歳以上オープン、GIII、ダート1700メートル、別定、14頭立て、1着賞金=3600万円)は、岩田康誠騎手騎乗の4番人気ロンドンタウン(牡4歳、栗東・牧田和弥厩舎)が差し切って、JRA重賞初制覇を果たした。タイム1分40秒9(重)は、マチカネニホンバレが2009年7月19日のマリーンS(札幌)でマークした1分41秒7を0秒8上回るJRAレコード。単勝1.5倍と断然の支持を集めていたテイエムジンソク(1番人気)は1/2馬身差の2着だった。

 レースは好スタートを切ったドリームキラリがハナを奪い、テイエムジンソク、ロンドンタウン、タマモホルン、モンドクラッセなどと先行集団を形成。コスモカナディアンは6番手を追走し、クリノスターオーは中団の外め、ピオネロはさらにその後ろにつけた。直線に入って、逃げ粘るドリーキラリとテイエムジンソクが競り合う中、外からロンドンタウンが差し切り勝ち。ドリームキラリ(8番人気)は2着テイエムジンソクからハナ差の3着だった。

 ロンドンタウンは、父カネヒキリ、母フェアリーバニヤン、母の父オナーアンドグローリーという血統。北海道新冠町・松浦牧場の生産馬で、馬主は薪浦亨氏。通算成績は19戦6勝(うち地方1戦1勝)。重賞は17年佐賀記念・交流GIIIに次いで2勝目。牧田和弥調教師はエルムS初勝利。岩田康誠騎手は08年フェラーリピサ、12、14年ローマンレジェンド、15年ジェベルムーサに次いで5勝目。

 ◆岩田康誠騎手「枠順がよかったし、スムーズな競馬ができた。直線まで手綱を持ったままだったから、届くと思って必死に追いました。素直でスピードがあって賢い。どんな競馬でもできる馬で、これからも楽しみですね」

★13日札幌11R「エルムステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【エルムS】厩舎の話2017年08月11日(金) 05:02

 ◆クリノスターオー・森田助手 「走る気持ちをため込むために、当週は追い切らない形の調整がいい方に出れば」

 ◆コスモカナディアン・丹内騎手 「この馬なりに動いているし、順調にきている」

 ◆ショウナンアポロン・横山和騎手 「賢い馬だし、復活の兆しを見せてほしい」

 ◆タマモホルン・小久保師 「自分のレースができれば存在感を示せる」

 ◆テイエムジンソク・武英師 「前走よりしっかり仕上げた。どんな競馬でもできるのは強み」

 ◆ドリームキラリ・三浦騎手 「相手が来たぶん、動く感じ。動きは悪くない」

 ◆ピオネロ・大渡助手 「2週続けてしっかりやった。ブリンカー着用で戦闘モードに」

 ◆メイショウスミトモ・南井助手 「しまい重点でいい動き。ここ2走はハミを取らなかったみたいで、そのあたりがレースにいってどうか」

 ◆モンドクラッセ・末武助手 「輸送もあるのでサラッと。順調に仕上がった」

 ◆ラインハート・鵜木助手 「サラッとやった。1度使って状態は良くなっている」

 ◆リッカルド・黛騎手 「前走よりいい状態。連覇を狙いたい」

 ◆リーゼントロック・高柳大師 「札幌に来てからも順調。前走ぐらいの馬体で出られそう」

 ◆ロンドンタウン・牧田師 「しっかり追っていい動きだった。仕上がりはいい」

★エルムSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エルムS】ピオネロ好反応12秒22017年08月10日(木) 05:04

 マーキュリーC2着のピオネロは、ダートコースで単走。気合乗り満点で6ハロン81秒4、最後も一杯に追われて1ハロン12秒2の好反応を見せた。大渡助手は「ブリンカーを着けたことで、レースが近いことが分かったみたい。戦闘モードに入りました」と笑顔。惜しいレースが続くだけに、「なんとか勝たせてあげたい。ジリっぽいので展開の助けがあれば」とハイペースを願っていた。

★エルムSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エルムS】ピオネロ意欲の6F81秒42017年08月09日(水) 11:00

 重賞で2着3回のピオネロが、惜敗続きにピリオドを打つべく意欲的なけいこを消化した。

 札幌ダートコースで徐々にペースを上げて、ラストまでスピード感たっぷり。6F81秒4、ラスト1F12秒2は掛け値なしの好タイムで、重賞制覇に賭ける陣営の意気込みが伝わってきた。

 「前走後はガタッときたときもあったけど、札幌に入厩してからは順調。滞在効果もあって徐々に良くなっています」と大渡助手。「スタートが速くないので後ろからになることが多い。小回りなのである程度前につけられれば」と、位置取りをVへのポイントにあげていた。(夕刊フジ)

★エルムSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エルムS】レース展望 2017年08月07日(月) 18:09

 札幌は前半最終週となり、日曜メインにダートGIIIエルムS(1700メートル)が行われる。過去10年で1番人気馬は【2・0・4・4】と、やや頼りないが、今年は断然の有力馬がいるだけに注目したい。

 その1番人気確実なのが、テイエムジンソク(栗東・木原一良厩舎、牡5歳)だ。昨年6月から今年2月まで勝ち切れないレースが続いていたが、その後の休養で見違えるようにパワーアップ。休み明けの1600万下・東大路Sを4馬身差で勝ってから一気に才能が開花し、オープン特別・大沼S、同・マリーンSといずれも圧巻の内容で3連勝。逃げても控えてもOKと自在性があるのも頼もしい。札幌は初めてだが、同じ小回りで行われた函館の2戦の内容からも、問題はないはず。トップハンデタイの57キロだった前走と違い、別定戦で56キロという点も強調材料だ。父クロフネ譲りの芦毛の馬体と、その全盛期を思わせる圧勝の連続。本格化した今なら重賞初挑戦でもチャンス十分だ。

 ピオネロ(栗東・松永幹夫厩舎、牡6歳)は名古屋大賞典2着、平安S4着、マーキュリーC2着とここ3戦、重賞で安定した成績を残している。札幌は未経験だが、小回りコースでの好走も目立つので不安はないはず。引き続き上位争いが期待できる。

 昨年の覇者リッカルド(美浦・黒岩陽一厩舎、セン6歳)はその後が振るわず、前走のマリーンSも7着に終わったが、1年ぶりで札幌で変わり身を見せる可能性はある。スムーズな競馬ができれば見限れない存在だ。

 このレース4年連続の出走となるクリノスターオー(栗東・高橋義忠厩舎、牡7歳)の過去3回は2、4、2着。最近も詰めの甘さは相変わらずだが、衰えは感じられない。盛岡のマーキュリーCから栗東に戻り、函館を経由する臨戦過程。疲れさえ出なければ、引き続き上位争いが期待できる。

 安達太良Sを勝って挑むのがコスモカナディアン(美浦・金成貴史厩舎、牡4歳)。このパターンでは2013年にフリートストリート、昨年もリッカルドが勝っている。川崎記念3着の実績もあり、侮れない存在だ。

 昨年、1番人気で3着だったモンドクラッセ(美浦・清水英克厩舎、牡6歳)は札幌・函館で6戦5勝。負けたのは昨年のこのレースだけと相性は抜群だ。展開の鍵を握る馬でもあり、マイペースで逃げられれば待望の重賞初Vも考えられる。

 佐賀記念勝ちがあるロンドンタウン(栗東・牧田和弥厩舎、牡4歳)、前走のマリーンSは6着と案外だったが、小回りのダート1700メートルに強いメイショウスミトモ(栗東・南井克巳厩舎、牡6歳)なども争覇圏内。

 ホッカイドウ競馬から挑戦するオヤコダカ(米川昇厩舎、牡5歳)も魅力たっぷりの存在だ。ホッカイドウ競馬で2着に4馬身、5馬身、16馬身差をつけて3連勝中。2歳時に交流GII兵庫ジュニアグランプリで2着に好走した実績があり、4走前の交流GIII兵庫ゴールドTでも勝ったニシケンモノノフから3馬身1/2差の5着と、今回も上位を狙える成績を残している。勢いが目立つだけにレースぶりが興味深い。

★エルムSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ピオネロの関連コラム

閲覧 316ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、13(日)に札幌競馬場でG3エルムSが、新潟競馬場でG3関屋記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3エルムSは、3連勝で重賞初挑戦となったテイエムジンソクが単勝1.5倍と断然の人気を集めてスタートの時を迎えます。先手争いは、そのテイエムジンソクの隣から好発を決めてドリームキラリが制しハナへ。2番手にテイエムジンソクを従えて、その他の人気どころではモンドクラッセロンドンタウンは好位、ピオネロは後方からとなって、1〜2コーナーを通過。降雨により高速化した馬場のなか、やはり平均的に速いラップを刻んだ馬群は隊列に大きな変化のないまま3コーナーへ。前を行くドリームキラリテイエムジンソクの2頭はそのままの態勢、好位勢からはロンドンタウンリッカルドが前の2頭との差を詰めに掛かります。迎えた直線、終始手応え万全に映ったテイエムジンソクは内ラチ沿いを逃げ粘るドリームキラリをなかなか捕まえられずよもやの苦戦状況。残り100mを切ってもその差は1馬身ほどで縮まらず、逆に後方からはロンドンタウンに詰め寄られる格好となります。結局、外からまとめて差し切った4番人気ロンドンタウンが1分40秒9という超高速決着を制し、JRA重賞初勝利を飾っています。1/2馬身差の際どい2着争いはハナ差制したテイエムジンソクが入り、3着に8番人気ドリームキラリが入っています。 
公認プロ予想家ではジ ョ アプロきいいろプロKOMプロ霧プロ山崎エリカプロマカロニスタンダーズプロスガダイプロ西野圭吾プロら8名が的中しています。
 
G3関屋記念は、ポンと出たマルターズアポジーが単独先頭に立ち、同じく好発を決めたダノンリバティが2番手を窺うと、外からウインガニオンが積極的に出していきこれを奪い単独2番手を確保。人気馬では1番人気メートルダール、3番人気ブラックムーンは後方、2番人気ロードクエストは中団からとなって、やや縦長の馬群は3コーナーを通過していきます。直線を向いても手応え十分のマルターズアポジーウインガニオンの2頭に対して、後方勢からは目立った伸びを見せる馬はみられず。好位グループからダノンリバティヤングマンパワー、中団からロードクエストダノンプラチナあたりが追撃を開始しますが、前との差を逆転するには至らずのまま直線半ばを通過。結局、7番人気マルターズアポジーが快逃Vで重賞3勝目を挙げ、そこから1馬身1/4差に4番人気ウインガニオンが2番手からの粘り込み2着となりレースは前々での決着となりました。さらにクビ差の3着には好位から内々を渋太く伸びた5番人気ダノンリバティが入っています。
公認プロ予想家では、dream1002プロくりーくプロの2名が的中しています。
 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
12(土)札幌7Rで◎フィルムフランセ(単勝27.6倍)からの馬連2点勝負を敢行し、▲◎的中!払戻しは41万500円のビッグヒットとなりました。さらに同日小倉12Rでは○◎△3連複的中、20万7240円払戻しと絶好調。13(日)には小倉4Rで馬連○◎1点的中、32万7000円払戻しのダメ押しの一撃を披露し土日プラスを達成。週末トータル回収率181%、収支58万3590円プラスをマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
13(日)G3関屋記念で、3連単1317.1倍を△◎☆的中!土日トータルでは、回収率205%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
13(日)は小倉10Rの◎ノボリクリーン小倉11Rの◎マサハヤドリーム新潟12Rの◎プリティマックスなど、単勝1点予想で連続的中!土日トータル回収率は176%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
12(土)は、新馬戦など的中率100%で安定感を見せると、迎えた勝負予想レース小倉9Rでは、『ダートのデビュー戦はスピードのある競馬でゴール前もうひと伸びする強い内容。調教内容は前走以上でさらに状態の上積みに期待できる。芝でもスピードと切れのある競馬を。』と評した◎ゴールドクイーン(単勝22.7倍)をズバリ!馬単254.3倍含め、単勝・複勝・ワイドを仕留めました。13(日)も関屋記念を◎ダノンリバティからしっかりゲットするなどの活躍を見せた先週は、週末トータル回収率150%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
12(土)札幌1Rで▲サージュミノルハヤブサレジェンドワンダーツーの3連複(113.9倍)的中、13(日)小倉2Rで◎△△3連複的中、札幌8Rで3連複&ワイド的中(◎カンバンムスメ)などを筆頭に、随所に好調予想を散りばめ土日ともにプラス収支を達成。トータル回収率136%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)は札幌1Rの馬連&3連複的中で好スタートを決めると、札幌8R新潟9Rなどの的中を披露し、この日回収率135%を達成。続く13(日)も、勝負予想のG3エルムSを含め、札幌8Rなどで的中をマークし回収率123%を記録。7/29(土)以来続いている開催日連続プラス収支を“6”に伸ばし、週末のトータル回収率128%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
12(土)小倉9Rで◎ゴールドクイーンの単勝1点1万円勝負で的中し22万7000円を払戻し!13(日)の勝負予想レースG3エルムSでも◎○馬連1点的中&単勝的中を披露するなどの活躍を見せました。
 
 
この他にも、ジ ョ アプロエース1号プロエース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ山崎エリカプロ【U指数】馬単マスタープロおかべプロ霧プロらが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果速報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年05月20日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第273回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜平安ステークス G3
閲覧 882ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!

本日は京都11R「平安ステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。

重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。

重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、グレイトパールから1.0ポイント差(約1馬身差)内のクリノスターオーまで2頭。
第2グループ(黄)は、ロワジャルダンから1.0ポイント差(約1馬身差)内のアスカノロマンピオネロまで3頭。
第3グループ(薄黄)はラストインパクトから同差内のタガノエスプレッソグレンツェントロンドンタウンマイネルバイカクリソライトマイネルクロップまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位勢では第2G→第3G間の0.9ポイント差が目立つくらいで、全般的に大きな差の生じない配置となっています。ただし、ダート重賞の場合、近走にU指数が算出されない交流重賞を使っている馬には注意が必要です。特に直近のパフォーマンスが交流重賞でその部分が“目隠し”となっているような馬は鵜呑みにすると危険かもしれません(これだけの混戦模様ですから余計に)。

そんななか今回の私の本命は◎リーゼントロックとしました。前走アンタレスSは瞬発力勝負だと苦しいこの馬にとっては不向きな上がりを求められる展開となりながら、最後まで2着争いを演じての4着。今回先行勢には厳しいハイペースとなりそうなメンバー構成ではありますが、上がりが掛かるならその点についてはプラスに働きそうです。むしろ、前は厳しいと映ることでなんとかまだ妙味を維持してくれそうな点は、個人的には追い風と捉えています。前回の健闘で前回ほど穴馬とはなってくれないだろうと当初軽視する方向で考えていましたが、思い直しての本命視。凄馬出馬表評価は下位ですが、もともと大きな差のないメンバー構成ですし、引き続き状態は良さそうなので前走以上を期待したいと思います(できれば、人気は前走以下でお願いしたいところですが果たして......)。
以下、前走は上がり36秒台のレースに対応してみせたが本来6〜8走前のようなタフなレースのほうが向きそうな○ロンドンタウン、ここまで間隔が空いたのは初めてでも休み明け好走実績がありこの条件なら相手で十分狙える▲クリノスターオー、勝ち切った6走前から持久戦になったほうが良さそうな☆ピオネロを上位評価。
そして今回の私の馬券は、恐らく◎の単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎から○▲☆への3複勝負としたいと思います。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印

8=5,6,11=4,5,6,7,9,11,14,15,16(21点)

[もっと見る]

2017年02月15日(水) 04:19 覆面ドクター・英
フェブラリーS
閲覧 2,226ビュー コメント 0 ナイス 5

有馬記念が終わって早くもまたG気フェブラリーSがやってきました。20年以上前に西田式スピード指数からはじまり故・石川ワタルさんの指数などを参考にしてオリジナル指数作りなどしてきた指数派の人にとっては(私もそうですが)芝よりダートが得意でマイル以下の淀みのない流れの方が力関係の見極めが得意ではないかと思います。9年前にグアムで買ったフェブラリーSの馬券がガツンと当たって、海外挙式の家族の旅費まかなえて、「クイズ100人に聞きました」みたいだと思ったのがついこの間のようです(若い人にはさっぱりわからない話でしょうが)。今日は地方で大幅プラス(特に大井で勝つのは嬉しいです。投入額が他の地方競馬より少し多いですから)で気分よく昨秋のコラムのように書いてみます。

全馬診断

1番人気想定 カフジテイク 某わりと大手サイトで見てびっくりしました。鋭い末脚もっていて、好きな馬だし何度か穴で馬券とらせてもらっていますが、前走も本命打ちましたが、G気破槎燭箸いΕャラではないのでは。好勝負できるところまできているし、言われるほど1400向きでマイルだめとも思わないが・・。

2番人気想定 ゴールドドリーム これまたびっくり・・。まだ荷が重いのではチャンピオンズCも負け過ぎでまだ力つけてくるのは先で若すぎるのでは。消しの予定。

3番人気想定 ベストウォーリア 力があるのは確かだが2着続きなように、じれったい典型。3連単でマルチを買わないので本命打つ度、迷惑千万、いい加減にしてくれ、というタイプだが7歳だと、そろそろ舐められそうでこのくらいの人気なら妙味あり。

4番人気想定 モーニン ベストウォーリア と同じ馬場さんの有力マル外だがこちらの方が若いが器が小さく昨年よく勝てたなあという現況でヒモまででは。この人気なら消しも有りか。

5番人気想定 ノンコノユメ  去勢して体調あがるまで半年くらいはかかるので正直フェブラリーS間に合わないのではと、ここのところ消していたが、そろそろ上昇してくる頃ではあり、このくらい人気落としてくれればヒモには加えたい。

6番人気想定 サウンドトゥルー 騎乗停止で大野騎手が乗れないケチがついただけでなく力的にもちょっと下がってきている感じありヒモまで。

7番人気想定 コパノリッキー  16番人気で勝ったのが3年前ですが力落ちてきており買わない予定。

8番人気想定 アスカノロマン  チャンピオンズCでは人気薄で3着と激走したが勝ち切る力は無さそうでヒモまで。

9番人気想定 エイシンバッケン イマイチ伸び悩みでヒモに入れるかどうか程度。

10番人気想定 キングズガード  この馬ももう少しやれるかと思ったが一線級に入るとまだ少し落ちる。ヒモに入れるかどうか程度。

11 ホワイトフーガ ピーク過ぎつつある感あり。特に買えない。
12 ケイティブレイブ 気分よく逃げられるかの馬で流れ向かない。
13 デニムアンドルビー ディープ産駒のダート挑戦買えず。
14 レッツゴードンキ 芝マイルやダートで好走しているがここ通用する力無し。
15 ニシケンモノノフ  1400ベストに見せかけて通用することあり穴で買いたいタイプ。
16 サウンドスカイ 長期休養明けに大きくはなればビリだけに買えない。
17 インカンテーション 調子崩して休養も多く買えない。
18 ブラゾンドゥリス  力つけてきているがさすがに連闘でつかってこないのでは。
19 モルトベーネ ここのところの充実ぶりすごいがローテきつすぎ使わないのでは。
20 ソルティコメント オープンに上がってからは壁に当たっている。
21 スーサンジョイ 快進撃とまりオープン入着級に落ち着いてしまった。
22 チャーリーブレイヴ 休養明け2戦がふたけた着順では・・。
23 ブライトライン 丈夫で走り続けているが好勝負もう無理。
24 メイショウウタゲ オープン上がってからは入着級までに。
25 カゼノコ 相手弱いところ狙って距離短縮前走は出遅れて終了。スランプ期間。
26 ピオネロ 昨秋のシリウスSではアポロケンタッキーに先着しているように力あるが賞金足りないのでは。
というわけで10番人気以下ではニシケンモノノフピオネロが出られればというくらい。

最終結論は今週もう少し考えてから。本命を惜敗王ベストウォーリアにするかどうかも悩ましいところ。

[もっと見る]

2017年02月12日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年02月12日号】特選重賞データ分析編(34)〜2017年フェブラリーステークス〜
閲覧 3,284ビュー コメント 0 ナイス 8

次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<伊吹雅也より>

 日曜の「特選重賞データ分析編」は今回が34回目。これまでに33回ずつ公開してきた水曜の「週末メイン“1点”分析EXTRA編」、木曜の「コース別“大全奥義! 全買いデータ”分析編」を含め、連載「伊吹雅也のピックアップ競馬データ」は公開回数が100回の大台に到達しました。ご愛読いただいているユーザーの皆様に改めて御礼申し上げます。最先端の予想技術を提供すべく、今後もさらに精進致しますので、どうぞご期待ください。


<次週の特選重賞>

G1 フェブラリーステークス 2017年02月19日(日) 東京ダ1600m


<ピックアップデータ>

【前走の馬体重別成績(2012年以降)】
×500毀に [0-3-0-27](複勝率10.0%)
○500坩幣 [5-2-5-38](複勝率24.0%)

 ダートのレースということもあり、馬格がない馬は人気を裏切りがち。単勝2番人気以内の支持を集めた馬に限定すると、前走の馬体重が500坩幣紊世辰診呂2012年以降[2-1-2-1](複勝率83.3%)、500毀にだった馬は2012年以降[0-1-0-3](複勝率25.0%)でした。今年はこの条件に引っ掛かる実績馬が多いので注意しましょう。

主な「○」該当馬→ゴールドドリームベストウォーリアモーニン
主な「×」該当馬→カフジテイクケイティブレイブサウンドトゥルー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“前年か同年、かつJRA、かつダ1600〜1800mの重賞かオープン特別”において3着以内となった経験がある」馬は2012年以降[5-5-5-34](複勝率30.6%)
主な該当馬→カフジテイクサウンドトゥルー

[もっと見る]

2017年01月24日(火) 17:23 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(1/21〜1/22)勢い止まらず!いっくんプロが月間プラス404万超を達成!
閲覧 1,105ビュー コメント 0 ナイス 8

先週は22(日)に中山競馬場でG2アメリカジョッキークラブカップが中京競馬場でG2東海ステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。

G2アメリカジョッキークラブカップクリールカイザーが先頭で直線コースへ。直線に入るとすぐさまミライヘノツバサクリールカイザーを交わして先頭、後続はゼーヴィントルミナスウォリアーが外からまくり気味に進出、内からはタンタアレグリアも脚を伸ばしてきます。残り200mを通過、ここでルミナスウォリアーは置かれて内タンタアレグリア、中ミライヘノツバサ、外ゼーヴィントの3頭が後続を離しての叩き合い!坂を上ってミライヘノツバサが下がるとタンタアレグリアがグイッとひと伸び!外ゼーヴィントの追撃を凌いで初重賞制覇を飾りました!半馬身差の2着にゼーヴィント、そこから1馬身1/4差の3着にミライヘノツバサが入っています。

公認プロ予想家ではkmプロ馬っしぐらプロが的中しています。

G2東海ステークスショウナンアポロンが先頭で直線コースへ。逃げるショウナンアポロンのリードは1馬身、その後ろにピオネロモルトベーネリッカルド、1番人気のグレンツェントは中団外目から追い込み態勢。残り200mを通過、逃げるショウナンアポロンモルトベーネが競りかけて2頭の激しい叩き合い、これに外からグレンツェントが徐々に差を詰めて3頭がやや抜ける形。残り50m、ショウナンアポロンを競り負かしたモルトベーネが粘り込みを図るところをグレンツェントが強襲!ゴール前でしっかり捉えて重賞初制覇を飾りました!半馬身差の2着にモルトベーネ、そこから半馬身差の3着にメイショウウタゲが入っています。

公認プロ予想家ではシムーンプロ他3名が的中しています。

------------------------------------------------------------------------------

☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
21(土)京都4Rで◎ビップキャッツアイ×バンダイクブラウンメイショウツムギの3連単2151.5倍を500円的中させ、107万5750円のビッグヒット!さらには勝負レースに指定した中京11Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露し、75万8800円を払い戻しました!週末トータル回収率319%、収支プラスは158万2850円をマーク!月間収支は驚愕の404万超プラスとなっています!

☆☆☆注目プロ →夢月プロ
22(日)中山1Rで▲アースミステリーセイウンチャームの馬連57倍を4900円的中させ、27万9300円の払い戻し!21(土)京都10Rでは最低人気の◎アダムバローズの単勝を1万円的中させ、10万1000円を払い戻しました!週末トータル回収率140%、収支プラス14万7530円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
勝負レースに指定した22(日)京都10Rで◎ニットウスバルゴルゴバローズゼンノサーベイヤーの3連複13.4倍を3600円的中させ、4万8240円を払い戻しました!この他にも京都9Rで◎×▲の印で3万9600円を払い戻し、21(土)京都11Rでも◎×○で3万7840円を払い戻しました!週末トータル回収率174%、収支プラス5万9360円をマークしています。

この他にもマカロニスタンダーズプロサウスプロ河内一秀プロ☆まんでがんプロサラマッポプロおかべプロが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2016年10月06日(木) 13:24 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』10/1〜10/2の結果(スプリンターズS G1・シリウスS G3)
閲覧 294ビュー コメント 0 ナイス 2

10月2日(日)に行われました中山11Rの「スプリンターズステークスG1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。




1着:総合ポイント【12位】レッドファルクス(9.2倍)
2着:総合ポイント【1位】☆ミッキーアイル(8.2倍)
3着:総合ポイント【11位】△ソルヴェイグ(27.1倍)

第3グループ・総合ポイント12位のレッドファルクスが1着、第1グループ・総合ポイント1位のミッキーアイルが2着、第3グループ・総合ポイント11位のソルヴェイグが3着という結果でした。

予想した通りあの馬場状態でのG1としてはスローペースの部類だったとは思うのですが、◎ベルカントは控える競馬となって惨敗(ハイペースになるだろうということを見越しての判断だったと思うのでこればかりは仕方ありませんが。)。惜しかったのは○ネロのほうでしたね。勝ったレッドファルクスはCBC賞ばりの1頭だけ違う競馬をしての勝利でした。この先真価が問われることになるのでしょうが、スウェプトオーヴァーボードの代表産駒として頑張ってもらいたいですね。馬券的には前日2番人気という時点で嫌ってしまったことが失敗でした。終わってみれば複勝ベースで2.5〜4.3倍を付けていたことを考えると前残り予想といえど無印にしてしまったのは危険だったかと反省。これで○☆ででも決まっていて痛恨のレッドファルクス抜けとならなかった分だけ良かったと思っています。

【3複フォーメーション】
◎○=▲☆=印
6,16=1,15=1,2,4,5,6,8,9,12,15,16(28点)払い戻し0円


続いて10月1日(土)に行われました阪11Rの「シリウスステークスG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。




1着:総合ポイント【3位】▲マスクゾロ(3.6倍)
2着:総合ポイント【1位】○ピオネロ(3.9倍)
3着:総合ポイント【7位】アポロケンタッキー(5.1倍)


第1グループ・総合ポイント3位のマスクゾロが1着、第1グループ・総合ポイント1位のピオネロが2着、第3グループ・総合ポイント7位のアポロケンタッキーが3着という結果でした。

こちらは意外と流れると見て◎ミツバを狙うも、差し込めるまでの展開とはならず完敗。それにしても、終わって知りましたが、ミツバが単勝5.2倍ということと、5頭横並びのオッズには驚きました。人気2頭が抜けてもっとミツバの妙味が出るだろうという前日時点での見立てだったわけですが、その時点で“負け”は決まっていた印象。前日オッズのない土曜重賞は特に悩ましいところですが、今週はますます読めない2歳戦^^;(サウジアラビアロイヤルカップ)。。。頑張ります。

【3複フォーメーション】
◎=○▲=印
11=1,8=1,4,7,8(5点)払い戻し0円

[もっと見る]

⇒もっと見る

ピオネロの口コミ


口コミ一覧
閲覧 48ビュー コメント 2 ナイス 19

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です


今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


札幌11R STV賞 1000万下 芝1,500


 ◎ アトザシーサード    2着(1番人気)  
 ○ ゥ劵襯離泪璽薀鵝    。潅紂複拡嵜裕ぁ
 ▲ ぅ疋ァ璽        7着(4番人気)
 △ ▲帖璽┘爛泪ぅ好拭次  。叡紂複家嵜裕ぁ
馬連(2、420円)が当たり

ビンゴ馬:ジェイラー     8着(13番人気)8着マスを塗りつぶし



小倉11R 阿蘇ステークス オープン ダート1,700


 ◎ マインシャッツ     4着(2番人気)
 ○ メイショウウタゲ    8着(1番人気)
 ▲ サウススターマン   13着(3番人気)
 △ コパノチャーリー    1着(4番人気)
2着・ブライトアイディアを外し当たり無し

ビンゴ馬:Д汽Ε鵐疋好イ  12着(13番人気)12着マスを塗りつぶし



新潟11R 新潟日報賞 1600万下 芝1,400


 ◎ .▲櫂蹈離轡鵐競鵝   。叡紂複竿嵜裕ぁ
 ○ 吋咼奪廛薀ぅ屮蝓次   。加紂複曳嵜裕ぁ
 ▲ ピンストライプ     8着(3番人気)
 △ 哀妊ープジュエリー  18着(6番人気)
単勝(600円)馬単(2、700円)が当たり

ビンゴ馬:Дリノタカラチャン12着(18番人気)塗りつぶし無し




日曜メインレースの予想結果です


札幌11R エルムステークス G掘.澄璽1,700


 ◎ ぅ謄ぅ┘爛献鵐愁    2着(1番人気)
 ○ .灰好皀ナディアン   4着(6番人気)
 ▲ ▲蹈鵐疋鵐織Ε鵝    。叡紂複竿嵜裕ぁ
 △ ピオネロ        7着(2番人気)
馬単(2、900円)が当たり

ビンゴ馬:Д織泪皀曠襯鵝  。隠潅紂複隠竿嵜裕ぁ烹隠潅絅泪垢鯏匹蠅弔屬



小倉11R 博多ステークス 1600万下 芝2,000


 ◎ ぅ灰僖離泪蝓璽鵝    。乎紂複曳嵜裕ぁ法
 ○ ▲競肇ゥ襦璽┘◆次  |羯瀉紂複家嵜裕ぁ
 ▲ ゥンサリュート     5着(4番人気)
 △ .屮譽ぅ凜蝓次     。驚紂複携嵜裕ぁ
1着・マサハヤドリームを外し当たり無し

ビンゴ馬:ぅ灰僖離泪蝓璽鵝  。乎紂複曳嵜裕ぁ謀匹蠅弔屬渓気掘


 
新潟11R 関屋記念 G掘ー1,600


 ◎ ダノンリバティ     3着(5番人気)
 ○ ブラックムーン    15着(3番人気)
 ▲ ウインガニオン     2着(2番人気)
 △ .瀬離鵐廛薀船福    。誼紂複姑嵜裕ぁ
1着・マルターズアポジーを外し当たり無し

ビンゴ馬:▲譽奪疋譽ぅ凜鵝  。乎紂複隠吉嵜裕ぁ謀匹蠅弔屬渓気




★メインレースの予想は、6レース中、単勝が1レース、馬単が3レースが当たる

★「競馬でビンゴ」は、3マスぬりつぶせた
 
★POG馬の成績

12(土)札幌競馬場10Rコスモス賞(芝1,800)にステルヴィオ・牡・木村哲也厩舎(美浦)が出走→1着

13(日)札幌競馬場5R新馬(芝1,800)にフラットレー・牡・藤沢和雄厩舎(美浦)が出走→1着

※2頭が出走して、両馬とも1着と好調だったので、満足の行く競馬観戦だった

 
 
※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=00114ad670&owner_id=2ec1608dab

 銀色のサムライ 2017年08月13日() 16:55
マルターズアポジー 会心の逃げ切り勝ち決めるも・・
閲覧 59ビュー コメント 4 ナイス 17

簡単に今週の重賞回顧をしていきます。


エルムSはテイエムジンソクで盤石だろう、
と考えていたんですけど、道中の仕掛けるタイミングが遅くなってしまい、2着どまり。

逃げたドリームキラリが意外としぶとかった、と言われればそれまでですけど、
テイエムジンソクはキレる脚が使えるタイプじゃないですから、
直線入り口で先頭に立つような競馬をしてほしかったです。

勝ったロンドンタウンは脚抜きの良い馬場が得意なタイプ、という事もありますが、
道中の位置取りがこれまでよりも積極的だったところが最大の勝因だと思います。
岩田騎手と手が合うようなので、このままコンビ継続していってほしいです。

3着に入ったのは、今週復帰した三浦騎手騎乗のドリームキラリ。
注文通りの単騎逃げでしたし、馬場も距離もコース形態もバッチリだったと思います。

マーキュリーCでドリームキラリに先着したはずのピオネロとクリノスターオーは、
どちらも決着時計が速すぎましたし、1700mという距離も短すぎた印象。

4着・コスモカナディアンは苦手な道悪でもよく頑張ったと思います。
秋のダート中距離重賞でも活躍してくれそうな予感がしました。


関屋記念の方は、本命のマルターズアポジーが会心の逃げ切り勝ちを決めました。

残り400mあたりでマルターズアポジーの勝ちを確信していて、
あとはダノンリバティかヤングマンパワーが2着に入ってくれれば…という気持ちで見ていたんですけど、
消し扱いとしたウインガニオンが粘りに粘って2着を確保したため、馬券はハズレ(ToT)

マルターズアポジーを買うんだったら、前に行く馬は全部買っとけよ!って話ですよね…。

マルターズアポジーが逃げ切る展開になった事もあり、
上位人気を背負った差し馬たちは全滅する結果になりました。

その中では、ダノンプラチナやロードクエストは復調を予感させる走りを見せていますので、
この2頭は次走以降も注意したいです。

メートルダールは結果論になってしまいますが、
マイルよりも、ゆったり運べる2000m前後が合っているんだと思います。

ブラックムーンはデムーロ騎手が乗らなかった時点で嫌な感じがありましたが、
展開不向きだったとはいえ、ブービーに負けていますので、状態が悪かったんだと思います。

[もっと見る]

 ちびざる 2017年08月13日() 15:16
【G掘曠┘襯爍咾陵汁
閲覧 22ビュー コメント 0 ナイス 2

◎:ぅ謄ぅ┘爛献鵐愁
〇:▲蹈鵐疋鵐織Ε
▲:クリノスターオー
△:.灰好皀ナディアン
×:ピオネロ
×:ドリームキラリ


【買い目】
3連複1頭軸流し
あ↓´


個人的にはぅ謄ぅ┘爛献鵐愁に注目しています。
前走、前々走のオープン特別を圧勝した力が本物かどうか
確認したいですね。
メンバーは強くなり、どうなのかここが試金石になりそうです。

あと1頭気になる馬が▲蹈鵐疋鵐織Ε鵑任后
佐賀記念の時の状態にあれば、いい勝負になる思います。
今回は馬体が絞れた感じなので良いほうに出れば・・・・・と期待しています、

[もっと見る]

ピオネロの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  Tomoya_0708   フォロワー:0人 2013年6月23日() 12:27:28
スローの流れを後方から差しきり!
今後が楽しみになりました!
2:
  金羊アリエス   フォロワー:0人 2013年6月20日(木) 20:23:24
一口出資しているので応援します。
1:
  ポグニティ   フォロワー:0人 2013年6月18日(火) 12:57:42
6/23(日)阪神・新馬戦・芝1800mに出走予定です。

ピオネロの写真

ピオネロ
ピオネロ
ピオネロ

ピオネロの厩舎情報 VIP

2017年8月13日エルムステークス G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ピオネロの取材メモ VIP

2017年8月13日 エルムステークス G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。