会員登録はこちら
東海テレビ杯東海S2017

2017年1月22日(

東海テレビ杯東海S G2

中京競馬場/ダート/1800m

最新出走予定馬情報 〜東海テレビ杯東海S2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
【東海S】グレンツェント快勝で重賞2勝目!
 第34回東海ステークス(22日、中京11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、ダ1800メートル、1着本賞金5500万円、1着馬にフェブラリーステークスの優先出走権=出走16頭)横山典弘騎乗で1番人気に推された関東馬グレンツェントが差し切って快勝。2度目の重賞勝ちを果たし、フェブラリーステークス(2月19日、東京、GI、ダ1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイム1分53秒2(良)。横山典騎手は23年連続のJRA重賞勝ちを果たし、東海Sは27年ぶりの勝利となった。1/2馬身差の2着が12番人気のモルトベーネ。さらに1/2馬身差の3着が10番人気メイショウウタゲだった。 ダート界でも明け4歳馬が大暴れだ。ほおを刺すような冷たい逆風の中を力強く伸びたグレンツェントが、年上のライバルを撃破し重賞2勝目。初コンビの横山典騎手が笑顔で相棒をねぎらった。 「余裕はあった。着差はわずかだったけど、よく頑張ってくれました。オンオフがはっきりしている賢い馬。自由自在でした」 前半1000メートル通過が1分3秒7と緩いペースのなか、先団の後ろで流れに乗る。4コーナーは外を回る形になったが、手応え良く最後の直線に向いてスパート開始。前を射程圏に入れ、鞍上の右ムチに呼応してぐんぐん加速した。最後は内から先に抜け出していたモルトベーネをきっちり捕らえ、昨夏のレパードSに続いて2つ目の重賞タイトルをゲット。これで明け4歳馬は、京都金杯のエアスピネル、日経新春杯のミッキーロケットと3週連続の重賞Vだ。 JRA通算10度目の重賞勝利となった加藤征調教師は「力をつけたというより、競馬が上手になった。以前は砂をかぶると何馬身か下がるところがあったけど、キャリアを積んで慣れたぶん、レース運びが良くなった」と成長ぶりに目を細めた。今後については「体調をよく見ながら、オーナーに決めてもらう」と明言を避けたが、フェブラリーSでのGI制覇に期待は膨らむばかりだ。 23年連続のJRA重賞Vを飾った48歳の横山典騎手は「今年もけがなく無事に乗れるように。僕も馬も平和に一年を過ごせるようにしたい。(グレンツェントは)若い馬なのでまだまだ良くなる。順調にいってほしいです」と締めくくった。 ダート路線で最強世代の一角を担うグレンツェント。次の大一番でも、目が離せない存在になりそうだ。 (川端亮平)★22日中京11R「東海ステークス」の着順&払戻金はこちら
2017年1月23日(月) 05:02

 512

【東海S】アスカノロマン、出脚がつかず8着
 第34回東海ステークス(22日、中京11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、ダ1800メートル、1着本賞金5500万円、1着馬にフェブラリーステークスの優先出走権=出走16頭)勝ち馬と人気を分け合った2番人気アスカノロマンは8着止まり。連覇を飾ることはできなかった。「ゲートで出脚がつかなかった」(和田騎手)ため、道中はいつもより後ろの6、7番手。さらに、スローな展開も加わって万事休すだった。和田騎手は「瞬発力勝負は向いていない。ただデキは変わらず良かった。力を出し切れないレースでした」と力負けではないことを強調した。★22日中京11R「東海ステークス」の着順&払戻金はこちら
2017年1月23日(月) 05:01

 458

【東海S】レースを終えて…関係者談話
 ◆丸田騎手(ショウナンアポロン4着) 「ハナにはこだわらなかったけど、結果的にマイペースで逃げることができました」 ◆太宰騎手(カゼノコ5着) 「スローペースで、外を回った割には、よく伸びていた。もう少し流れてほしかったですね」 ◆川須騎手(ピオネロ6着) 「流れが遅かったので積極的に行った。位置取りは良かったけど、最後は伸び切れなかった」 ◆牧田師(ロンドンタウン7着) 「もう少しペースが流れていたら…」 ◆石橋騎手(ラストインパクト9着) 「初ダートでしたが、3、4コーナーの感じは良かった。(ダートに)慣れれば走れそう」 ◆中谷騎手(モズライジン11着) 「内枠でスローペースになり、あの(後方の)位置取り。切れない馬なので展開が厳しかった」 ◆藤岡康騎手(インカンテーション12着) 「気持ちが乗りすぎて、スムーズに進めなかった」 ◆加藤騎手(カラクプア13着) 「いい位置を取りに行こうとしましたが、外に回されてしまいました」 ◆浜中騎手(ロワジャルダン14着) 「展開がスロー。流れが向かなかった」 ◆酒井騎手(トウショウフリーク15着) 「うまく前でレースができましたが…」★22日中京11R「東海ステークス」の着順&払戻金はこちら
2017年1月23日(月) 05:01

 564

【東海S】モルトベーネ、悔し1/2馬身差2着
 第34回東海ステークス(22日、中京11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、ダ1800メートル、1着本賞金5500万円、1着馬にフェブラリーステークスの優先出走権=出走16頭)金星を逃した。12番人気の伏兵モルトベーネが2着。インの3番手を進み、ゴール前では一度、先頭に立ったものの、最後は勝ち馬の決め手に屈して1/2馬身差の惜敗だった。秋山騎手は「悔しい。本当に悔しい」と切り出し、少しを間をおいたあと、「遅い流れのなかでも落ち着いて走れていた。イメージ通りだったのに…」と最後まで無念そうにレースを振り返っていた。★22日中京11R「東海ステークス」の着順&払戻金はこちら
2017年1月23日(月) 05:01

 337

【AJCC&東海S】東西調教ウオッチャー
 今週の東西調教ウオッチャーは、AJCCと東海Sが対象レース。美浦トレセンからは東京サンスポの柴田記者、栗東トレセンからは大阪サンスポの正木、山口記者が参戦して好調教馬をピックアップした。 正木 美浦は雪の影響もなかったみたいやから、今回は関東の重賞から行こか。 柴田 AJCCのタンタアレグリアは蛯名騎手が騎乗してWコース5ハロン67秒7−12秒6。9カ月ぶりのレースだけに、スッと反応するという感じではありませんが、ひと追いごとに良化ムードで態勢は整いました。クリールカイザーは坂路4ハロン51秒7ですごく軽快な走り。明け8歳でも、コース巧者でこのデキなら楽しみです。 正木 栗東は雪解けの影響でCWコースも坂路も時計を要したけど、シングウィズジョイは馬なりで元気いっぱいに6ハロン82秒1−12秒3の好時計。1週前にビシッと負荷をかけられているし、エリザベス女王杯2着馬は軽くは扱えない。 山口 中京の東海S組では、そのCWコースからピオネロとロンドンタウン。前者はシャドーロール着用で直線も素晴らしい伸びを見せ、ラスト1ハロン12秒3。豪快なフットワークで集中力も十分にありました。後者は併せ馬で好時計の先着。上々の気配でしたよ。 正木 一発なら堂々たる「S」評価を獲得のモルトベーネやな。坂路での併せ馬で抜群の推進力を見せて追走併入。4ハロン51秒2−12秒7はこの日、2番目に速い時計やった。穴で一考したいな。 柴田 ロワジャルダンは美浦Dコースでスムーズに加速して6ハロン82秒2。調教通りに力を出せれば侮れません。★AJCCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載
2017年1月20日(金) 05:05

 2,883

【東海S】レース展望
 今週の中京日曜メインは、第34回東海ステークス(22日、GII、ダート1800メートル)。1着馬にフェブラリーステークス(2月19日、東京、GI、ダート1600メートル)の出走権が与えられる重要ステップレース。今年はフルゲート16頭に20頭がエントリーした。前週の日曜の中京は降雪の影響で月曜に代替競馬として行われた。今週は晴天の下、無事予定通り行われることを期待したい。 中心は連覇を狙うアスカノロマン(栗東・川村禎彦厩舎、牡6歳)だ。昨年はこのレースを制した直後に、レコード決着だったフェブラリーSで、勝ったモーニンから0秒2差の3着に好走。続くアンタレスSで2着、平安Sでは5馬身差Vと存在感を示した。 その後の3戦は案外の結果だったが、暮れのチャンピオンズCでは、10番人気の低評価ながら、先行勢の多くが馬群に沈む中、持ち前のしぶとさを発揮して3着に踏ん張った。これで、中京ダート1800メートルは【2・0・1・0】の好成績。連覇で重賞3勝目を挙げ、堂々とフェブラリーSに乗り込む。 レパードSを勝っているグレンツェント(美浦・加藤征弘厩舎、牡4歳)の充実ぶりも目が離せない。2走前のみやこSでは直後に交流GI東京大賞典を勝つアポロケンタッキーのクビ差2着。前走のオープン特別・師走Sは、着差こそ半馬身だったが、年長馬相手に危なげない勝ち方だった。まだまだ成長が見込める4歳馬が、再び年長馬を力でねじ伏せる構えだ。鞍上には横山典弘騎手が予定されている。 一昨年のみやこSの勝ち馬で、昨年のこのレースでは3着だったロワジャルダン(美浦・戸田博文厩舎、牡6歳)も注目の一頭だ。2走前のみやこSが0秒1差の3着で、前走のチャンピオンズCは8着ながら、勝ったサウンドトゥルーとは0秒5差。ここでも好勝負を演じても不思議はない。 インカンテーション(栗東・羽月友彦厩舎、牡7歳)も無視できない。一昨年のフェブラリーSの2着馬で、重賞は2013年レパードS、14年みやこS、15年平安Sの3勝。昨年の東海S11着後、骨折が判明して休養を余儀なくされたが、みやこSで復帰。2番手から積極的にレースを進め、直線で息がもたずに8着に終わったが、今回は息のもちが違ってくるだろう。休養期間が長く、まだ衰えはないはず。ここは試金石となる。 リッカルド(美浦・黒岩陽一厩舎、セン6歳)は、昨年のエルムSの覇者。その後ひと息入れて出走した福島民友Cは7着、続く前走の師走Sは10着と振るわなかったが、叩き3戦目の今回は斤量も前走から1キロ減の56キロ。自ら動いて早めに仕掛ける競馬ができれば、巻き返しは可能だ。 他にも、昨年のマーチSを勝っているショウナンアポロン(美浦・古賀史生厩舎、牡7歳)や、同レース2着のバスタータイプ(栗東・佐藤正雄厩舎、牡5歳)、昨秋のシリウスS2着馬ピオネロ(栗東・松永幹夫厩舎、牡6歳)、新天地のダートで復活を図るラストインパクト(栗東・角居勝彦厩舎、牡7歳)、堅実なメイショウウタゲ(栗東・安達昭夫厩舎、牡6歳)など、伏兵陣も役者ぞろい。GIの前哨戦にふさわしい一戦になることは間違いない。 なお、登録のあるミツバ(栗東・加用正厩舎、牡5歳)は、選出されている交流GI川崎記念(2月1日、川崎、ダート2100メートル)に向かう公算が大きい。★東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2017年1月17日(火) 18:31

 2,420

【東海テレビ杯東海ステークス】特別登録馬
2017年1月22日(日)に中京競馬場で行われる東海テレビ杯東海ステークス(GII)の登録馬は以下の通り。アスカノロマン 牡6インカンテーション 牡7カゼノコ 牡6カラクプア 牡4グレンツェント 牡4ショウナンアポロン 牡7シンゼンレンジャー 牡8タガノエスプレッソ 牡5トウショウフリーク 牡10ドコフクカゼ 牡7ピオネロ 牡6マイネルクロップ 牡7ミツバ 牡5メイショウウタゲ 牡6モズライジン 牡5モルトベーネ 牡5ラストインパクト 牡7リッカルド セ6ロワジャルダン 牡6ロンドンタウン 牡4◆東海テレビ杯東海ステークス(GII)の重賞攻略はこちら。
2017年1月17日(火) 17:30

 2,144

【東海S】厩舎の話
 ◆アスカノロマン・川村師 「先週まで負荷をかけていたので、今週は実質5ハロンから流した感じ。(連覇に向けて)今年も好位差しで」 ◆インカンテーション・羽月師 「久々に順調な調整過程でレースに行くことができる。息の戻りもいい」 ◆カゼノコ・野中師 「良化はスローだが、少しずつ変わってきている」 ◆カラクプア・松田師 「(調教は)動かない馬で、動いている方だと思う」 ◆グレンツェント・加藤征師 「前走を使ってここが目標。状態は文句なし」 ◆ショウナンアポロン・古賀史師 「今回は絞れていると思う。気分良く走れれば」 ◆トウショウフリーク・今野師 「休み明けを叩いて上積みはあると思う」 ◆ピオネロ・松永幹師 「単走でビシッとやりました。動きは良かったし、左回りもいい」 ◆マイネルクロップ・飯田雄師 「時計が出過ぎているぐらいだから、調子はいいんだろうね」 ◆メイショウウタゲ・安達師 「動きは相変わらず、いつもと同じ感じ」 ◆モルトベーネ・松永昌師 「動きは良かった。あとは当日の落ち着き次第」 ◆ラストインパクト・前川助手 「ダートは未知数だが、長く脚を使う持ち味を出してくれれば」 ◆リッカルド・黒岩師 「しっかりと動けていた。自分から動いていく競馬ができれば」 ◆ロワジャルダン・戸田師 「前走と同様にダートで気分良く走らせた。反応は良かったしピリッとしている」 ◆ロンドンタウン・牧田師 「(併せ馬で)目標を前に置いて、反応を確かめる感じ。リズム良く運べれば」★東海Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載
2017年1月20日(金) 05:03

 1,389

東海Sのニュースをもっと見る >

東海Sの直前追い切り情報をもっと見る >

東海Sの口コミ情報をもっと見る >

●東海テレビ杯東海S 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜東海テレビ杯東海S2017〜

第34回 東海テレビ杯東海S G2

2017年1月22日()中京11R ダート1800m 16頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 4 8 98.0 グレンツェント 牡4 55.0 横山典弘 加藤征弘 美浦 470(0) 2.6 1 1.53.2
2 2 4 93.9 モルトベーネ 牡5 56.0 秋山真一 松永昌博 栗東 468(+2) 96.3 12 1.53.3 1/2
3 7 14 95.5 メイショウウタゲ 牡6 56.0 幸英明 安達昭夫 栗東 520(+2) 59.6 10 1.53.4 1/2
4 4 7 94.9 ショウナンアポロン 牡7 56.0 丸田恭介 古賀史生 美浦 518(-6) 122.3 13 1.53.4 ハナ
5 8 15 97.2 カゼノコ 牡6 57.0 太宰啓介 野中賢二 栗東 460(+1) 70.3 11 1.53.4 クビ
6 5 9 99.3 ピオネロ 牡6 56.0 川須栄彦 松永幹夫 栗東 506(+6) 6.2 3 1.53.6 1 1/4
7 7 13 94.6 ロンドンタウン 牡4 55.0 国分恭介 牧田和弥 栗東 516(+10) 37.8 8 1.53.6 クビ
8 1 1 99.4 アスカノロマン 牡6 57.0 和田竜二 川村禎彦 栗東 526(+4) 2.7 2 1.53.6 ハナ
9 3 6 100.0 ラストインパクト 牡7 56.0 石橋脩 角居勝彦 栗東 488(+6) 23.7 7 1.53.8 1 1/4
10 6 12 96.0 マイネルクロップ 牡7 56.0 丹内祐次 飯田雄三 栗東 526(+8) 292.9 15 1.54.0 1 1/4
11 1 2 97.8 モズライジン 牡5 56.0 中谷雄太 矢作芳人 栗東 488(+8) 23.1 6 1.54.1 1/2
12 3 5 98.3 インカンテーション 牡7 56.0 藤岡康太 羽月友彦 栗東 512(+4) 11.9 4 1.54.2 1/2
13 6 11 92.6 カラクプア 牡4 55.0 加藤祥太 松田国英 栗東 494(+2) 133.6 14 1.54.3 1/2
14 8 16 99.8 ロワジャルダン 牡6 56.0 浜中俊 戸田博文 美浦 510(+10) 13.0 5 1.54.5 1 1/4
15 2 3 96.9 トウショウフリーク 牡10 56.0 酒井学 今野貞一 栗東 510(+10) 428.0 16 1.54.6 クビ
16 5 10 96.0 リッカルド セ6 56.0 北村宏司 黒岩陽一 美浦 498(-8) 46.6 9 1.54.6 クビ
ラップタイム 13.0-11.5-13.6-13.1-12.5-12.4-12.4-12.0-12.7
前半 13.0-24.5-38.1-51.2-63.7
後半 62.0-49.5-37.1-24.7-12.7

■払戻金

単勝 8 260円 1番人気
複勝 8 120円 1番人気
4 1,160円 11番人気
14 910円 10番人気
枠連 2-4 8,580円 18番人気
馬連 4-8 12,560円 29番人気
ワイド 4-8 3,240円 28番人気
8-14 2,130円 19番人気
4-14 17,900円 70番人気
馬単 8-4 17,380円 41番人気
3連複 4-8-14 88,830円 140番人気
3連単 8-4-14 465,440円 671番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜東海テレビ杯東海S2017〜

東海Sのコラムをもっと見る >

過去10年の結果 〜東海テレビ杯東海S2017〜

2016年 東海テレビ杯東海S 2016年1月24日() 中京11R ダ1800m 良 12頭

東海テレビ杯東海S2016

1着 6 アスカノロマン 6.7倍(4人気) 太宰啓介 1:51.9 104.2
2着 10 モンドクラッセ 3.5倍(2人気) 田辺裕信 103.0
3着 5 ロワジャルダン 3.3倍(1人気) 横山和生 3 1/2 100.5
単勝 6 670円(4人気) 3連複 5−6−10 1,120円(2人気)
馬連 6−10 1,290円(6人気) 3連単 6→10→5 8,200円(25人気)

2015年 東海テレビ杯東海S 2015年1月25日() 中京11R ダ1800m 良 14頭

東海テレビ杯東海S2015

1着 6 コパノリッキー 2.5倍(1人気) 武豊 1:50.9 105.3
2着 13 グランドシチー 46.0倍(9人気) 津村明秀 102.3
3着 4 インカンテーション 4.8倍(3人気) 大野拓弥 ハナ 102.3
単勝 6 250円(1人気) 3連複 4−6−13 7,690円(24人気)
馬連 6−13 6,110円(19人気) 3連単 6→13→4 50,080円(137人気)

2014年 東海テレビ杯東海S 2014年1月26日() 中京11R ダ1800m 良 16頭

東海テレビ杯東海S2014

1着 14 ニホンピロアワーズ 1.6倍(1人気) 酒井学 1:50.4 106.3
2着 12 グランドシチー 8.1倍(3人気) M.ギュイヨン 105.0
3着 3 マイネルバイカ 37.4倍(8人気) 松山弘平 2 1/2 103.3
単勝 14 160円(1人気) 3連複 3−12−14 5,670円(18人気)
馬連 12−14 680円(2人気) 3連単 14→12→3 15,380円(47人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/01/20
東海テレビ杯東海S
中京 16 グレープブランデー 6.6倍 4 C.ルメール 1:51.0 104.3
2012/05/19
東海ステークス
京都 15 ソリタリーキング 6.9倍 4 浜中俊 1:56.4 102.7
2011/05/22
東海ステークス
京都 16 不良 ワンダーアキュート 4.8倍 2 和田竜二 1:53.7 106.5
2010/05/23
東海ステークス
京都 16 不良 シルクメビウス 3.9倍 3 田中博康 1:55.4 102.4
2009/05/24
東海ステークス
中京 16 ワンダースピード 4.2倍 2 小牧太 2:23.7 103.1
2008/05/25
東海ステークス
中京 16 ヤマトマリオン 102.2倍 13 小林徹弥 2:24.0 99.2
2007/05/20
東海ステークス
中京 16 メイショウトウコン 5.6倍 2 武幸四郎 2:26.8 99.6
会員登録はこちら

●東海テレビ杯東海S 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜東海テレビ杯東海S2017〜

東海ステークスは1984年に4歳(現3歳)以上の混合の別定重賞競走、ウインターステークスとして創設。第1回は中京競馬場のダート2200mで施行され、中央競馬のダート重賞路線を締め括る競走として位置付けられた。中央競馬で唯一のダートによるGII競走である。

1997年からはGIIに昇格すると共に名称を東海テレビ杯東海ウインターステークスに変更した。2000年からは施行時期を5月に変更した事に伴い、東海テレビ杯東海ステークスに変更、地方競馬の帝王賞の前哨戦としての位置付けとなる。

中京競馬場の改修工事などにより2010年・2011年・2012年は京都競馬場のダート1900mで施行され、2013年からは再度開催日割の見直しにより中京競馬場での開催に戻る。また施行時期も1月下旬に変更されてフェブラリーステークスの前哨戦となった。

先述の通り施行条件は度々変更されているが、ナリタハヤブサハギノハイグレイドサカラートメイショウトウコンワンダースピードシルクメビウスワンダーアキュートグレープブランデーといった馬が当レースで優勝している。

☆東海ステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年10月21日(
富士ステークス G3
2017年10月22日(
菊花賞 G1

競馬番組表

2017年10月21日(
3回新潟3日目
4回東京6日目
4回京都6日目
2017年10月22日(
3回新潟4日目
4回東京7日目
4回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 アルアイン 牡3
22,505万円
4 レーヌミノル 牝3
21,509万円
5 ディアドラ 牝3
20,361万円
6 アエロリット 牝3
18,391万円
7 リスグラシュー 牝3
17,854万円
8 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
9 モズカッチャン 牝3
13,758万円
10 アドミラブル 牡3
12,407万円
» もっと見る