サンライズソア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
サンライズソア
サンライズソア
サンライズソア
サンライズソア
写真一覧
現役 牡3 青鹿毛 2014年3月9日生
調教師河内洋(栗東)
馬主松岡 隆雄
生産者富田牧場
生産地浦河町
戦績13戦[3-2-3-5]
総賞金7,070万円
収得賞金3,430万円
英字表記Sunrise Soar
血統 シンボリクリスエス
血統 ][ 産駒 ]
Kris S.
Tee Kay
アメーリア
血統 ][ 産駒 ]
スペシャルウィーク
ビハインドザマスク
兄弟 ルドルフィーナシルクフュージョン
前走 2017/12/09 師走ステークス OP
次走予定

サンライズソアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/12/09 中山 11 師走S OP ダ1800 168164.8110** 牡3 56.0 岩崎翼河内洋516(+16)1.53.4 1.438.2④⑤⑤⑦ディアデルレイ
17/11/11 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 165918.982** 牡3 55.0 吉田豊河内洋500(-6)1.35.6 0.135.3インカンテーション
17/10/22 東京 11 ブラジルC OP ダ2100 16242.513** 牡3 54.0 北村宏司河内洋506(+12)2.08.5 0.437.3④④④メイショウウタゲ
17/09/17 中山 11 ラジオ日本賞 OP ダ1800 16112.513** 牡3 53.0 戸崎圭太河内洋494(-8)1.51.1 0.137.9センチュリオン
17/07/12 大井 11 ジャパンDD G1 ダ2000 14--------2** 牡3 56.0 川田将雅河内洋502(--)2.05.8 0.0----ヒガシウィルウィン
17/06/18 東京 11 ユニコーンS G3 ダ1600 168155.133** 牡3 56.0 岩崎翼河内洋498(+4)1.36.9 1.036.8⑤⑥サンライズノヴァ
17/05/14 東京 10 青竜S OP ダ1600 1481416.771** 牡3 56.0 岩崎翼河内洋494(-8)1.35.2 -0.235.6ハルクンノテソーロ
17/03/18 阪神 11 若葉S OP 芝2000 1179108.11111** 牡3 56.0 岩崎翼河内洋502(-4)2.02.5 2.237.3⑥⑥⑥⑥アダムバローズ
16/12/17 阪神 9 樅の木賞 500万下 ダ1800 115535.261** 牡2 55.0 岩崎翼河内洋506(0)1.53.8 -0.037.5シロニイ
16/12/04 阪神 9 シクラメン賞 500万下 芝1800 92213.546** 牡2 55.0 岩崎翼河内洋506(+2)1.52.1 1.334.6サトノアーサー
16/11/12 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 1081053.379** 牡2 55.0 幸英明河内洋504(0)1.35.9 1.334.9⑥⑤ジューヌエコール
16/08/28 新潟 11 新潟2歳S G3 芝1600 15599.357** 牡2 54.0 石川裕紀河内洋504(-2)1.35.0 0.734.3ヴゼットジョリー
16/08/06 新潟 5 2歳新馬 芝1600 18245.731** 牡2 54.0 M.デムー河内洋506(--)1.35.9 -0.133.4アウトライアーズ

サンライズソアの関連ニュース

 師走ステークス(9日、中山11R、3歳上オープン(混)(特指)、ハンデ、ダ1800メートル、1着本賞金2200万円 =出走16頭)先手を取った6番人気ディアデルレイ(美・牧、牡6、父キングカメハメハ)が直線で後続を突き放し、前走の福島民友Cに次ぐオープン2勝目を挙げた。タイム1分52秒0(良)。通算25戦7勝。4馬身差の2着が2番人気サンライズノヴァで、1番人気サンライズソアは10着に敗れた。

 ◆勝浦騎手(ディアデルレイ1着) 「内枠だったのでスムーズにと思って、ハナに行くのは考えていました。状態が良く、前走(福島民友C)も強かったが、きょうも期待通りの走りでした」

 ◆戸崎騎手(サンライズノヴァ2着) 「スローペースの内枠だったが、上手に走れていた。前残りのなかで、よく伸びているし、力はある」



★9日中山11R「師走S」の着順&払戻金はこちら

【チャンピオンズC登録馬情報】コパノリッキーなど23頭が登録 2017年11月19日() 18:02

 12月3日(日)に中京競馬場で行われる第18回チャンピオンズカップ(3歳以上オープン、GI、ダート1800メートル、定量、フルゲート16頭、1着賞金=9700万円)の特別登録馬が19日、発表された。



 マイルチャンピオンシップ南部杯で日本競馬史上最多タイとなるGI10勝目を挙げたコパノリッキー、海外GIコリアカップを制したロンドンタウン、昨年に続く連覇がかかるサウンドトゥルー、前哨戦のみやこS覇者・テイエムジンソクなどが出走を予定している。



 他にもアウォーディーアポロケンタッキーケイティブレイブといったGIウイナーが名を連ねており、熱い戦いとなりそうだ。



 登録馬23頭は以下の通り。



アウォーディー 57.0kg(牡7、栗東・松永幹夫厩舎)

アポロケンタッキー 57.0kg(牡5、栗東・山内研二厩舎)

カフジテイク 57.0kg(牡5、栗東・湯窪幸雄厩舎)

キングズガード 57.0kg(牡6、栗東・寺島良厩舎)

グレンツェント 57.0kg(牡4、美浦・加藤征弘厩舎)

ケイティブレイブ 57.0kg(牡4、栗東・目野哲也厩舎)

コパノリッキー 57.0kg(牡7、栗東・村山明厩舎)

ゴールドドリーム 57.0kg(牡4、栗東・平田修厩舎)

サウンドトゥルー 57.0kg(せん7、美浦・高木登厩舎)

テイエムジンソク 57.0kg(牡5、栗東・木原一良厩舎)

ノンコノユメ 57.0kg(せん5、美浦・加藤征弘厩舎)

ミツバ 57.0kg(牡5、栗東・加用正厩舎)

メイショウスミトモ 57.0kg(牡6、栗東・南井克巳厩舎)

モルトベーネ 57.0kg(牡5、栗東・松永昌博厩舎)

ロンドンタウン 57.0kg(牡4、栗東・牧田和弥厩舎)

ローズプリンスダム 56.0kg(牡3、美浦・畠山吉宏厩舎)



【以下除外対象】(※繰り上がり順)

1.サンライズノヴァ 56.0kg(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)

2.メイショウウタゲ 57.0kg(牡6、栗東・安達昭夫厩舎)

3.サンライズソア 56.0kg(牡3、栗東・河内洋厩舎)

4.アスカノロマン 57.0kg(牡6、栗東・川村禎彦厩舎)

5.トップディーヴォ 57.0kg(牡5、栗東・昆貢厩舎)

6.ピオネロ 57.0kg(牡6、栗東・松永幹夫厩舎)

7.スリータイタン 57.0kg(セン8、栗東・村山明厩舎)



(※出走馬決定順はレーティング順位によって変動の可能性あり)

★チャンピオンズCの特別登録馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【チャンピオンズカップ】特別登録馬2017年11月19日() 17:30

[もっと見る]

【武蔵野S】インカンV!皇成が復帰後初重賞 2017年11月12日() 05:06

 第22回武蔵野ステークス(11日、東京11R、GIII、3歳上オープン国際(指)、別定、ダ1600メートル、1着本賞金3800万円、1着馬にチャンピオンズカップの優先出走権=出走16頭)三浦皇成騎乗で6番人気のインカンテーションが好位から抜け出して6度目の重賞V。三浦騎手は大けがから復帰後、初の重賞勝ちとなった。タイム1分35秒5(良)。1/2馬身差の2着が8番人気サンライズソアで、3着に15番人気アキトクレッセントが入り、3連単178万3490円の波乱となった。1番人気サンライズノヴァは12着。

 古豪健在だ。7歳のインカンテーションが、堂々と押し切って重賞6勝目。鞍上の三浦騎手も、大けがによる約1年の休養から復帰後初の重賞Vに笑みを浮かべた。

 「返し馬で状態の良さがすごく伝わってきた。ゲートさえ出れば強気の競馬をしよう、と。ヨーイドンの競馬でも、よく踏ん張ってくれた」

 好発から2番手へ。前半3ハロン35秒1とペースも落ち着き、「強気にいけると自信を持てた」。馬なりで直線を迎え、逃げたベストウォーリアをあっさりとかわすと、サンライズソアの追撃も半馬身振り切った。

 昨夏の札幌競馬で落馬し、長期休養を余儀なくされたコーセイ。8月の札幌開催でカムバック後も地道に努力を続けてきた。「復帰してからもいいときも悪いときもあった。その中で重賞を勝てて弾みになるし、ひと安心」と破顔一笑だ。

 「予想以上の競馬をしてくれた」。そう人馬をたたえる羽月調教師は「7歳でやっと筋肉がついてきて、たくましくなった」と愛馬の成長に目を見張る。今年だけで重賞3勝。優先出走権を得たチャンピオンズC(12月3日、中京、GI、ダ1800メートル)の出否も含めて次走は未定だが、進化を続ける古豪から目が離せない。 (千葉智春)

★11日東京11R「武蔵野S」の着順&払戻金はこちら

インカンテーション 父シニスターミニスター、母オリジナルスピン、母の父マキアヴェリアン。鹿毛の牡7歳。栗東・羽月友彦厩舎所属。北海道浦河町・谷川牧場の生産馬。馬主は(有)ターフ・スポート。戦績30戦11勝(うち地方2戦1勝)。獲得賞金3億8305万3000円(うち地方4200万円)。重賞は2013年GIIIレパードS、14年GIIIみやこS、15年GIII平安S、17年GIIIマーチS、交流GIII白山大賞典に次いで6勝目。武蔵野S羽月友彦調教師、三浦皇成騎手ともに初勝利。馬名は「呪文、呪術。父名より連想」。

[もっと見る]

【武蔵野S】レースを終えて…関係者談話2017年11月12日() 05:05

 ◆吉田豊騎手(サンライズソア2着) 「最後も頑張っているが、結果的に突っ張ってでもハナへ行った方がよかったかな」=チャンピオンズCへ

 ◆荻野極騎手(アキトクレッセント3着) 「リズム良く、じっくりと運べた。距離は延びても折り合えるし、収穫の多いレースでした」

 ◆C・デムーロ騎手(ノンコノユメ4着) 「久々で最後の1ハロンで止まったが、本番(チャンピオンズC)に向けていいレースはできた」

 ◆福永騎手(カフジテイク5着) 「(最後に)脚は使っているが、ペースが遅くて届かなかった」

 ◆ルメール騎手(ベストウォーリア7着) 「マイペースでリラックスして走っていたが、最後で止まった」

 ◆石坂師(モーニン9着) 「(横山典)騎手には“走り切っていない”と言われた。きょうのところは仕方がない」

 ◆戸崎騎手(サンライズノヴァ12着) 「ペースが遅くて、気負っていたのもあったが、踏んだ(仕掛けた)ときには手応えがなかった」

★11日東京11R「武蔵野S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【武蔵野S】皇成インカンテーションが押し切りV! 2017年11月11日() 15:38

 11月11日の東京11Rで行われた第22回武蔵野ステークス(3歳以上オープン、GIII、ダート1600メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、三浦皇成騎手騎乗の6番人気インカンテーション(牡7歳、栗東・羽月友彦厩舎)が先行策から押し切り勝ち。白山大賞典(10月3日、金沢ダート2100メートル、交流GIII)からの重賞連勝を決めて、チャンピオンズC(12月3日、京都、GI、ダート1800メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分35秒5(良)。三浦皇成騎手はインカンテーションとは今回が初コンビ。今年の8月に落馬負傷による約1年間の休養から復活して以来、初めての重賞勝ちとなった(キャリア11勝目)。



 半馬身差の2着には向こう正面先頭で3、4コーナーでは一旦好位に控えて直線また伸びたサンライズソア(8番人気)、さらに1馬身3/4差遅れた3着に好位追走から脚を伸ばしたアキトクレッセント(15番人気)。1000メートル通過が60秒0の息の入る流れで、結果先行勢が上位を占める結果となった。1番人気のサンライズノヴァは中団追走から伸びを欠き12着。

 武蔵野Sを勝ったインカンテーションは、父シニスターミニスター、母オリジナルスピン、母の父マキアヴェリアンという血統。北海道浦河町・谷川牧場の生産馬で、馬主は(有)ターフ・スポート。通算成績は30戦11勝。重賞は2013年レパードS・GIII、2014年みやこS・GIII、2015年平安S・GIII、2017年マーチS・GIII、白山大賞典・交流GIIIに次いで6勝目。武蔵野Sは、羽月友彦調教師、三浦皇成騎手ともに初優勝。



 ◆三浦皇成騎手(1着 インカンテーション)「復帰してからいいときもあり、悪いときもあり、勝負の世界に帰ってきたんだなあという実感はありました。そんな中で、今日重賞を勝てたことは、このあとの弾みにもなり、ひと安心できました。この馬とは初めてのコンビでしたが、状態の良さは伝わってきましたし、ゲートさえ出れれば強気に乗ろうと思っていました。直線はヨーイドンの競馬になりましたが、よく馬も頑張ってくれたと思います。これを使ってさらに良くなってくると思うので、次のGIも楽しみです」



★11日東京11R「武蔵野S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズソアの関連コラム

閲覧 2,250ビュー コメント 0 ナイス 13

JCは、調教軽かったキタサンの疲労と差し馬場を考慮して最終的に本命打ったシュヴァルグランの単勝を結構持っていて嬉しかったのですが、キタサンへの馬単もたっぷり持っていただけに、最後キタサンが3着に落ちてがっかり(レイデオロの通用はまだ先で有馬で買おうと消して大失敗)。WIN5も4レース目を1番人気コウエイエンブレム1点で通そうとして2番人気ニットウスバルに負けて2着と残念なWIN4止まり。あれで263万つくのなら2レース目のモズアスコットのところを1点にしての最初の欲かかないバージョンで直さないままで行けばよかったのですが(あまりにも人気だっただけに前詰まったりしないかと期待して欲かきすぎて)、なかなかうまくいかないものです。


さて今週はチャンピオンズカップ。前身がジャパンダートダービーのダートチャンピオン決定戦で、中京1800mでの4度目(その前の6回が阪神ダート1800m、更にその前が東京2100m)となります。この3つの競馬場の中で中京が最も差しにくいコースだとは思いますが、騎手もその意識からか前が激しくやり合い案外差しが決まったりという結果のここ2年でした。

それでは恒例の1週前全頭診断を。

アウォーディー:JBCクラシックはまだ1番人気になるんだなあと逆にちょっと意外(結果も4着)だった。昨年6連勝で迎えこのレース2着だった時とは勢いが違い、7歳秋。高齢までパワー優位のダートだとやれるものだが、スピード問われる条件だけに消しまでありか。

ノンコノユメ:去勢してから慌てて使い過ぎたのもあり不調が長かった。ようやく上向いてきた感があり本命を打った前走武蔵野Sでは、よく追い上げて4着だったがここは脚質的に向かず。(できれば使わないで)2月の東京2戦で期待。

カフジテイク:5歳秋で前走得意条件(2月のフェブラリーSで1番人気になったくらい)で5着とやや勢い無くなってきた感もあり。あとはあまりダート追い込み馬に合っていない福永騎手でなく、四位騎手あるいは小牧騎手あたりならヒモで期待できるが。

テイエムジンソククロフネ産駒の数少ないダート重賞勝ち馬(ダート勝ち数は多いが重賞勝ちほとんどない種牡馬)だが、強力な先行力ある上がり馬。G1だからと手の合う古川吉騎手を降ろさなければ好勝負必至。

キングズガード:乗り方ひとつで距離はもつタイプとみて1800mでも本命を打った前走のみやこSだったが勝負がついた頃に差してきて3着。C・デムーロ騎手あたりに乗り替わって、前で折り合わせられたら期待できるのだが馬主、厩舎的にもそれは無さそう。

コパノリッキー:JBCスプリントでも2着と予想通り短距離適性もあったが、この2年は1番人気7着、3番人気13着とここが期待できないために短距離を使ったのかもしれず惨敗もあるだろう。ただ、つかみどころのない馬で中間の調教が良さそうなら、香港馬がよく大レース前に短距離を使いやる気を引き出すように、更なるG1勝利上積みもあるか。

ゴールドドリーム:昨年のこのレースで2番人気12着と惨敗。2月のフェブラリーSは勝つも、以降さっぱりで、調教の動きは良いのだが、復活するとしてもここではないのでは。

ピオネロ:オープンに上がってからも強い相手にも2着や3着できるのだが弱い相手にも勝ち切れない馬で、6歳秋のここで激走するかといえば難しいのでは。

サンライズソア:3歳のサンライズ2騎の勝ち切れないが安定して上位に来るほうで、母がスペシャルウィーク×ビハインドザマスクの芝でも期待できそうな配合。頭はないまでもそれなりに好走期待できるのでは。

アスカノロマン:昨年のこのレースで3着と激走したが、以降一度も馬券圏内無く衰えてきたのだろう。

サウンドトゥルー:昨年の勝ち馬で、一昨年も3着と芝スタートでなければ左回りは歓迎で、JBCクラシックも勝って勢い保っておりセン馬だけに衰え少なく好走必至。

アポロケンタッキー:昨年はこのレースで5着した後に東京大賞典を巨漢馬得意な内田博騎手で勝ったが、薬物検出(ステロイド)があり、関節炎や喘鳴症などどこか問題あるのでは。もう薬物使用はできないだろうから、実力があるのはわかっているが安定した状態は作りにくいのでは。

ロンドンタウンエルムSではテイエムジンソクを退けたタイムが札幌1700mなのに1分40秒9(重馬場)というすごい時計で、勢いのままコリアCではクリソライトに勝って(韓国G1でも相手はG3レベルか)連勝中。じわじわ強くなるカネヒキリ産駒らしく、ここでもやれる力つけてきた。

グレンツェント:1月の東海S制覇までは破竹の勢いだったがそれ以降はネオユニヴァースらしい気難しさが前面に出てきたか、さっぱりのスランプに陥ってしまい、ここでいきなり復活するのは難しそう。

ケイティブレイブ:出遅れて差して帝王賞を勝ってしまったり、元々はハイペース逃げで好走したりの強引な競馬が合う馬で強引な騎手の方が合いそうだが・・。

ミツバ:かつては追い込み馬で、横山典騎手の大逃げでオープン勝ちしてからは再度差し競馬で7月には交流重賞マーキュリーCも勝った。2番人気だったシリウスSはひどく行きっぷりが悪く8着。期待されなかった前走JBCクラシックはやる気を見せて7番人気3着と、つかみどころ無い感じの馬だが基本後方からとなりやすいだけに初の中京はあまり向かなそう。

メイショウスミトモ:遅咲きの馬で6歳秋でシリウスSを11番人気で勝ってしまったが(ヒモで好走期待していたが5番人気の私の本命を差し切ってしまい、頭まで来ないでよ、という前走)、フロックでなく父ゴールドアリュールで母もダートのオープン馬ロングプライドを出している血統構成からも3着くらいにきてもおかしくない。

メイショウウタゲ:前々走のオープン特別のブラジルCは、プリサイスエンドという血統からか2100mだと人気にならず本命を打って6番人気(11.5倍)稼がせてもらったが、前走武蔵野S8着はそんなものかなあという結果で強敵相手に一発ある感じではない。

トップディーヴォ:8月の新潟(BSN賞)でオープン勝ちを果たしシリウスSでも4着と好走したが、▲打った前走シリウスSは、手綱が外れて放馬という、タイヤ外れるルパン三世なみのびっくり除外(笑)。力つけてきているのだがあまり買いたくない経過。

サンライズノヴァユニコーンSは4馬身突き抜けるも1番人気のJDDでは6着と期待を裏切り、秋の始動戦のグリーンCCは古馬相手にきっちり勝つも武蔵野Sは1番人気で12着とムラ馬な感じ。地力はあり後方からズドンと激走あるのかもしれないが、買わない。

モルトベーネ:2月にアルデバランS(オープン特別)、4月にアンタレスS(G3)勝ち。父ディープスカイに初重賞をもたらしたが、この2戦ダメで期待薄。

スリータイタン:8歳にして準オープン勝ちでオープン入りしたものの、ここはスピードも問われ厳しい。

ローズプリンスダム:11番人気でレパードS勝ちした3歳馬だが、秋の始動戦のみやこSで出遅れて7番人気7着とそれなりの結果で、あまり買い要素無し。


<まとめ>
有力:テイエムジンソクサウンドトゥルー


登録済みの方はこちらからログイン

2017年11月16日(木) 11:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(11/11〜11/12)エリザベス女王杯◎、武蔵野S◎、デイリー杯2歳S◎○的中の霧プロら5名が土日回収率130%超の大活躍!
閲覧 683ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、12(日)に京都競馬場でG1エリザべス女王杯が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1エリザべス女王杯は、ほぼ一斉に揃ったスタートから最内枠を利してクインズミラーグロがハナを叩き単独先頭へ。2番手にクロコスミア、3番手にマキシマムドパリと続いて、1番人気ヴィブロスは直後の4番手。モズカッチャンが続き、スマートレイアートーセンビクトリーデンコウアンジュエテルナミノルクイーンズリングジュールポレールと中団にかけて追走。2番人気ルージュバックと、その内に3番人気ミッキークイーンが併走で続き、以下リスグラシュータッチングスピーチハッピーモーメントディアドラウキヨノカゼとなって全18頭が1コーナーを通過していきます。
前はクインズミラーグロクロコスミアが少し差を広げて向こう正面へ。スローな流れとなって、前半1000mを62秒0(推定)で通過した馬群は、その隊列に大きな変化がないまま坂を上って3コーナーから下り坂へ。4コーナーで手応えいっぱいとなったクインズミラーグロに代わって、こちらは余裕の手応えのクロコスミアが2番手から単独先頭に立って直線を迎えます。直後からは、マキシマムドパリモズカッチャンら好位追走組も脚色良く追撃の構え。1番人気ヴィブロスはその後ろ5、6番手から、3番人気ミッキークイーンは直線入り口で外へ膨れたところからそのまま外を通って後方から、2番人気ルージュバックはさらに後ろから大外を通して末脚勝負に賭けます。
残り100mを過ぎて、依然先頭で粘る9番人気クロコスミア。これに徐々に迫ったのはM・デムーロ鞍上の5番人気モズカッチャンでした。1完歩ごとにその差を詰め、そのままの勢いでゴール直前クロコスミアをクビ差捉えてV!単独先頭に立った残り50mから交わされて涙を飲んだ前走秋華賞の敗戦(3着)から4週間。鮮やかな差し切り勝ちで自身初のG1勝ちを決めています。2着クロコスミアからアタマ差の3着には、上り最速の脚で外から猛追を見せた3番人気ミッキークイーンが入っています。
公認プロ予想家では、霧プロ蒼馬久一郎プロが的中しています。
 
 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
12(日)東京1Rを、◎タイプムーン−▲ラヴベローナで、馬単574倍含む計22万5,300円払戻しのビッグヒット!11(土)東京5Rでの12万3,290円払戻しや、G2デイリー杯2歳Sでの◎○的中、G3武蔵野Sでの◎インカンテーション的中、G1エリザべス女王杯の◎的中等々......絶好調予想を連発!週末トータルでは、回収率176%、収支25万5,500円プラス(トップ)をマークし、自身4開催日連続のプラス収支を達成しています!
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
11(土)東京4Rで◎アースビヨンド(単勝31.0倍)を的中。他にも、勝負予想東京12Rや、G3武蔵野Sの◎インカンテーション−△サンライズソア的中などで、この日221%の高回収率をマーク。翌12(日)は、G3福島記念の○◎△的中、東京10Rの◎オースミナイン(単勝96.7倍)からの3連複的中を筆頭に、連日の量産モードを披露。週末のトータル回収率はトップの196%、収支は18万2,530円の大幅プラスで終えています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
11(土)をG2デイリー杯2歳Sでの◎ジャンダルム的中などでプラス収支を決めると、12(日)は東京7Rでの○ラテールプロミーズトゥルーラヴキッス的中などで2日連続のプラスをマーク!週末トータルでは回収率171%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →マカロニスタンダーズプロ
11(土)G3武蔵野Sの◎サンライズソア、12(日)東京1Rの◎タイプムーン東京10Rの◎オースミナインなどの好調予想を披露した先週はトータル回収率154%、収支14万7,980円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
11(土)は京都4Rでの◎アイトーン(単勝27.2倍)、福島10Rでの○ジャーミネイトリリーモントルー的中などの活躍を披露。12(日)は勝負予想G3福島記念(◎ウインブライト)を筆頭に、東京3R東京4Rでの連続◎○▲パーフェクト的中などの好調予想で連日のプラス収支を記録!週末トータルでは、回収率134%をマークしています。
 
 
 
この他にも、ろいすプロ(129%)、蒼馬久一郎プロ(114%)、佐藤洋一郎プロ(110%)、河内一秀プロ(109%)、くりーくプロ(108%)、ゼット1号プロ(108%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(107%)、【U指数】馬単マスタープロ(100%)、馬券生活プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年6月22日(木) 17:44 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(6/17〜6/18)kmプロが週間収支プラス100万オーバー!!
閲覧 839ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は18(日)に函館競馬場でG3函館スプリントステークスが、東京競馬場でG3ユニコーンステークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館スプリントステークスシュウジが先頭で直線コースへ。逃げるシュウジに直後の外にぴったりとセイウンコウセイ、2頭が他を離して激しい叩き合い!残り200mを通過、ここで抜群の手応えで上がってきたジューヌエコールがGoサイン!前2頭並ぶ間もなく交わして先頭に立つと最後は流す大楽勝!初の1200m戦で一気の変わり身を見せました!2馬身半差の2着にキングハート、そこからクビ差の3着にエポワスが入っています。
  
公認プロ予想家では伊吹雅也プロほか7名が的中させています。
  
G3ユニコーンステークスシゲルコングが先頭で直線コースへ。シゲルコングのリードは3馬身、後続は横に並んで各馬追い込み態勢。残り300mを通過、ここでシゲルコングを捉えたタガノカトレアが先頭、後続は差なく、リエノテソーロサンライズソアハルクンノテソーロと4頭が並んでの叩き合い!残り200m、ここで後方に位置していたサンライズノヴァがエンジン全開!大外から一気の脚で前4頭を捉えるとゴールまで力強く伸びきって4馬身差の圧勝!完璧な内容で重賞初制覇を飾りました!2着にハルクンノテソーロ、そこから2馬身の3着にサンライズソアが入っています。
 
公認プロ予想家では伊吹雅也プロほか5名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
18(日)阪神5Rで◎コスモインザハートを頭固定、△ラテュロス、△サナコを2、3着に置いた3連単2点勝負!151.7倍を5000円仕留め、75万8500円を払い戻しました!函館2Rでも単勝19.4倍の◎ラガーユミリンを頭固定にした3連単1372.6倍を500円仕留め、68万6300円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率344%、収支プラス102万8800円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
18(日)函館11Rで『臨戦過程を素直に評価したい一戦。前走の条件が“JRAのG気G供匹世辰診呂楼堕蠅靴討い襦戮帆世辰拭キングハートが2着に好走!相手も○評価としたジューヌエコールを指名し、3連複131.2倍を800円的中!10万4960円を払い戻しました!週末トータル回収率252%、収支プラス12万1640円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
17(土)東京12Rで『能力値が一番高い降級馬ポッドクヒオが本命。骨折休養後の2戦は13着、15着と凡退していますが、ウォーミングアップのようなレースぶり。前走では先行争いに加わるスピードは見せられているので、今回での変わり身に期待しました。』と狙った◎ポッドクヒオの複勝6.3倍を5000円、馬連34.3倍を1500円的中させ、8万2950円を払い戻しました!週末トータル回収率138%をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
17(土)函館8Rで馬連74.4倍を500円、3連複654.4.倍を500円的中させ、36万4400円を払い戻し!翌日の函館5Rでは○◎の決め打ち馬券!単勝6.6倍、馬連30.9倍を大本線的中させ、14万3400円を払い戻しました!週末トータル回収率129%、収支プラス21万4900円をマークしています。
 
この他にも岡村信将プロシムーンプロイータン育成プロサラマッポプロKOMプロが回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら!
 
  
今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年6月18日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/ユニコーンステークス G3(いっくんプロ)
閲覧 891ビュー コメント 0 ナイス 3



本日は東京競馬場の昼休みの時間を利用して、ウマニティ「ユニコーンS」予想コロシアムが開催されます。現地においでの方は、ぜひゴール前特設ステージまでお越しください。11時50分ごろ開始予定です。
当欄ではウマニティ公認プロ予想家のいっくんさんユニコーンSを予想してもらいます。8年連続3連単ミリオン払戻しの実績を誇る、稀代の穴予想家の結論にご注目ください。
本命はサンライズノヴァ。「距離短縮組で血統良し。鞍上が戸崎騎手に替わってさらに心強い。真ん中枠だが先行力があり、前目に付けて直線突き抜ける」と力強く推奨してくれました。
対抗は「外寄りの枠からすんなり逃げられそう」なテイエムヒッタマゲ。単穴は「良馬場よりも道悪歓迎のクチだが、枠と脚質がベスト」のサンライズソア。以下、、ぁ↓◆↓Г僚腓鵬,気─馬券は3連単FM│⇔↓きЛで勝負します。本レース以外のいっくんプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢31名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2017年6月11日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年06月11日号】特選重賞データ分析編(51)〜2017年ユニコーンステークス〜
閲覧 2,089ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 ユニコーンステークス 2017年06月18日(日) 東京ダ1600m


<ピックアップデータ>

【前走が“JRAのレース”だった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2011年以降)】
○3番手以内 [3-3-3-20](複勝率31.0%)
×4番手以下 [1-2-3-52](複勝率10.3%)

 基本的には先行力が高い馬を重視したい一戦。前走が“JRAのレース”、かつ前走の4コーナー通過順が4番手以下だった馬は苦戦していますし、そのうち前走の上がり3ハロンタイム順位が2位以下だった馬は2011年以降[0-0-1-40](複勝率2.4%)と優勝争いに食い込めていません。差しが決まる年も少なくないとはいえ、差す競馬しかできないタイプは評価を下げたいところです。

主な「○」該当馬→アンティノウスサンライズソアサンライズノヴァ
主な「×」該当馬→サヴィハルクンノテソーロリヴェルディ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走が“JRA、かつ500万下のレース”以外、かつ前走の着順が4着以内」だった馬は2011年以降[5-6-5-15](複勝率51.6%)
主な該当馬→サンライズソアサンライズノヴァ

[もっと見る]

2016年10月4日(火) 00:00 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2016) 〜第7回 U指数から見た将来性の高い2歳馬Part2
閲覧 2,292ビュー コメント 0 ナイス 3

 今年も夏季競馬が終了して約1か月が経過。4回中山と4回阪神は2歳限定の重賞こそなかったものの、野路菊ステークス(2歳オープン・阪神芝1800m外)、ききょうステークス(2歳オープン・阪神芝1400m内)、芙蓉ステークス(2歳オープン・中山芝2000m内)、カンナステークス(2歳オープン・中山芝1200m外)と計4鞍のオープン特別が施行されたうえ、いわゆる“POG本”で評判となった良血馬が続々とデビューを果たしました。
 だんだん各プレイヤーの明暗も分かれてきたところですが、GI、GII、GIII、オープンの各ワールドは今週を含めて計3回の仮想オーナー募集枠開放があります。既にデビューした馬も追加指名できますし、どのプレイヤーもまだまだ上位進出は可能です。

 今回はウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」を参考に、将来性が高そうな2歳馬を紹介しましょう。以前の当コラムでも解説しましたが、「U指数」は新馬のレースがもっとも高い数値になりにくく、格の高いレースほど高い数値が出やすい指標。こうした特性や施行レース数を考慮し、今回は「新馬/芝1400m以下」「新馬/芝1500m以上」「新馬/ダート」「未勝利/芝1400m以下」「未勝利/芝1500m以上」「未勝利/ダート」「500万下から上のクラス」の7カテゴリーについて、「U指数」ベスト10のランキングを作成しました。集計対象は2016年9月25日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースです。
 なお、「U指数」には早い時期のレースよりも遅い時期のレースの方が高い数値になりがちという傾向もあります。ランキングを参照する際は、日付にもご注目ください。


<新馬/芝1400m以下>

●8月7日 小倉06R レーヌミノル 84.7
●9月17日 阪神05R アグネスジュレップ 84.6
●6月25日 函館05R ロイヤルメジャー 84.3
●6月19日 東京06R アエロリット 82.8
●8月14日 小倉05R メイソンジュニア 82.6
●6月5日 阪神05R アンジュシャルマン 82.6
●6月5日 阪神05R マイネルパラディ 81.7
●8月7日 小倉06R メイショウルーシー 81.5
●7月31日 小倉06R カシノマスト 81.4
●7月2日 中京05R メイショウソウビ 81.4


<新馬/芝1500m以上>

●7月24日 中京05R クライムメジャー 81.7
●7月10日 函館05R タガノアシュラ 80.2
●7月24日 中京05R アドマイヤミヤビ 80.2
●8月21日 札幌05R ディープウォーリア 79.4
●8月6日 新潟05R サンライズソア 79.2
●6月19日 阪神05R エントリーチケット 78.9
●9月18日 阪神05R ワンダープチュック 78.7
●8月27日 新潟05R ルートディレクトリ 78.6
●8月27日 新潟05R リスグラシュー 78.6
●8月20日 札幌05R レッドアンシェル 78.6


<新馬/ダート>

●6月18日 阪神05R ディオスコリダー 83.1
●8月14日 新潟06R エピカリス 82.8
●9月17日 阪神06R ゲキリン 82.7
●7月31日 札幌06R ビーチマリカ 80.9
●6月18日 阪神05R ミスミーチャン 80.5
●9月17日 阪神06R セルリアンアラシ 80.1
●8月28日 札幌05R サリーバットマン 80.1
●9月24日 阪神06R コーカス 80.0
●9月17日 阪神06R タスクフォース 79.7
●9月4日 新潟06R サルタート 79.7


<未勝利/芝1400m以下>

●8月28日 新潟02R レジーナフォルテ 91.6
●7月24日 福島01R ダイイチターミナル 86.6
●8月21日 新潟01R ディバインコード 86.5
●8月20日 札幌01R サクセスムーン 85.7
●8月21日 新潟01R ドウディ 85.7
●7月31日 小倉01R シゲルベンガルトラ 85.3
●7月2日 函館01R フクノクオリア 85.2
●9月25日 阪神02R ミュークレックス 85.0
●8月21日 小倉01R ダノンチャンス 85.0
●8月28日 小倉01R ビーカーリー 84.9
●8月28日 小倉01R グランドガール 84.9


<未勝利/芝1500m以上>

●9月3日 小倉02R ナムラライラ 86.1
●8月13日 小倉02R アダムバローズ 85.6
●9月10日 阪神02R リスグラシュー 84.8
●9月10日 中山02R ハウメア 84.6
●9月24日 阪神01R アドマイヤミヤビ 84.5
●8月7日 新潟01R ジュニエーブル 84.5
●8月6日 小倉02R サマーサプライズ 84.4
●8月6日 小倉02R マイティドリーム 84.4
●8月6日 小倉02R ダノンオブザイヤー 84.4
●8月13日 新潟02R ジェードグリーン 84.4
●8月13日 新潟02R マイネルユニブラン 84.4


<未勝利/ダート>

●8月27日 札幌01R ハシルキセキ 88.5
●8月13日 札幌01R ハヤブサナンデダロ 87.6
●7月10日 福島01R アフターバーナー 86.1
●8月20日 小倉02R スターペスマリア 85.2
●8月6日 札幌01R ブランオラージュ 85.1
●8月6日 札幌01R エスシーエイト 85.1
●7月10日 福島01R ハシルキセキ 84.8
●7月16日 函館01R マンカストラップ 84.6
●8月20日 小倉02R ウイナーズロード 84.4
●8月6日 札幌01R ブキス 84.3


<500万下から上のクラス>

●9月4日 小倉11R 小倉2歳S レーヌミノル 99.0
●7月24日 函館11R 函館2歳S レヴァンテライオン 90.9
●7月24日 函館11R 函館2歳S モンドキャンノ 89.9
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S ヴゼットジョリー 89.3
●9月3日 札幌11R 札幌2歳S トラスト 88.6
●9月4日 小倉11R 小倉2歳S ダイイチターミナル 88.6
●9月4日 札幌10R すずらん賞 リエノテソーロ 88.5
●8月27日 小倉09R ひまわり賞 カシノマスト 88.3
●7月24日 函館11R 函館2歳S タイムトリップ 87.8
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S オーバースペック 87.8
●8月28日 新潟11R 新潟2歳S イブキ 87.8


 ちなみに、総合トップは小倉2歳ステークス(2歳G掘小倉芝1200m)を制したレーヌミノルの99.0。2位が函館2歳ステークス(2歳G掘θヾ杣1200m)を制したレヴァンテライオンの90.9ですから、完全にアタマひとつ抜けた数字と言っていいでしょう。次走以降のパフォーマンスが本当に楽しみです。
 
※次回のコラムは12/7(水)予定になります。


■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。主な著作に『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『一口馬主の愉しみ(競馬道OnLine新書)』(スタンダードマガジン)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズソアの口コミ


口コミ一覧
閲覧 82ビュー コメント 4 ナイス 25

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です、ビンゴ達成!!


今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


中山11R 師走ステークス オープン ダート1,800

 ◎ コスモカナディアン   12着(4番人気)
 ○ 哀汽鵐薀ぅ坤愁◆    。隠庵紂複曳嵜裕ぁ
 ▲ ディアデルレイ      1着(6番人気)
 △ ピオネロ         6着(5番人気)
2着・サンライズノヴァを外し当り無し

ビンゴ馬:サンマルデューク   5着(13番人気)5着▲泪垢鯏匹蠅弔屬




中京11R 中日新聞杯 G掘ー2,000

 ◎ マキシマムドパリ     5着(4番人気)
 ○ メートルダール      1着(2番人気)
 ▲ ▲好坤デヴィアス     9着(6番人気)
 △ ストーンウェア     15着(7番人気)
2着・ミッキーロケットを外し当り無し

ビンゴ馬:マキシマムドパリ   5着(4番人気)塗りつぶし無し




阪神11R リゲルステークス オープン 芝1,600

 ◎ ┘汽肇離◆璽機次     。加紂複曳嵜裕ぁ
 ○ .譽奪疋▲鵐轡Д襦    。叡紂複竿嵜裕ぁ
 ▲ ファンディーナ      9着(3番人気)
 △ ブラックムーン      5着(2番人気)
馬単(1、830円)が当たり

ビンゴ馬:▲ールザゴー    10着(10番人気)10着マスを塗りつぶし





日曜メインレースの予想結果です


中山11R カペラステークス オープン ダート1,200

 ◎ ぅ縫奪肇Ε好丱襦     。誼紂複吉嵜裕ぁ
 ○ 哀妊オスコリダー     1着(4番人気)
 ▲ ▲哀譽ぅ好侫襯蝓璽奸   。甲紂複隠拡嵜裕ぁ
 △ スノードラゴン      2着(8番人気)
馬単(13、580円)が当たり

ビンゴ馬:ぅ縫奪肇Ε好丱襦   。誼紂複吉嵜裕ぁ謀匹蠅弔屬渓気



中京11R 名古屋日刊スポーツ杯 1000万下 芝2,000

 ◎ .肇譽献磧璽肇蹇璽廖   。乎紂複姑嵜裕ぁ
 ○ グラットシエル      1着(1番人気)
 ▲ ウインテンダネス     6着(4番人気)
 △ ぅ僖錙璽Α璽泪鵝    。隠鈎紂複隠鞍嵜裕ぁ
2着・トータルソッカーを外し当り無し

ビンゴ馬:ぅ僖錙璽Α璽泪鵝  。隠鈎紂複隠鞍嵜裕ぁ烹隠鈎絅泪垢鯏匹蠅弔屬



阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズ G機ー1,600

 ◎ ソシアルクラブ      8着(5番人気)
 ○ 殴蹈奪ディスタウン    9着(1番人気)
 ▲ ラッキーライラック    1着(2番人気)
 △ ぅ泪Ε譽◆        。鈎紂複竿嵜裕ぁ
2着・リリーノーブルを外し当り無し

ビンゴ馬:ソシアルクラブ    8着(5番人気)8着マスを塗りつぶし




★メインレースの予想は、6レースで、馬単が2レースが当たる


★「競馬でビンゴ」は、4マス塗りつぶせた!


★POG馬の出走結果

阪神競馬場11R阪神JF(芝1,600)にソシアルクラブ・メス・池添学厩舎(栗東)が出走→8着・・残念


★POG馬の特別登録

16(土)中京(芝1,200)つわぶき賞に、アントルシャが特別登録

17(日)阪神(芝1,600)朝日杯FSに、ステルヴィオが特別登録




※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=02b8403a34&owner_id=2ec1608dab

 DEEB 2017年12月9日() 19:00
恥ずかしい馬予想2017.12.09[結果]
閲覧 29ビュー コメント 0 ナイス 3

中山10R アクアラインステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎15 アシャカダイキ…14着
○ 4 リンガスウーノ…2着
× 1 ☆ガンジー …11着
☆ 7 ヨウライフク…13着
[結果:ハズレ×]

中山11R 師走ステークス 3歳以上オープン(混合)(特指)
◎11 ピオネロ…6着
○12 コスモカナディアン…12着
▲16 サンライズソア…10着
△10 ルールソヴァール…9着
× 1 クインズサターン…4着
[結果:ハズレ×]

阪神 5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(混合)[指定]
◎ 4 ★エヴァイエ…6着
○ 3 カレンヒップスター …15着
▲10 グリム…3着
△ 9 マキナガラージュ…2着
× 6 チムニースイーパー …8着
[結果:ハズレ×]

阪神 9R 樅の木賞 2歳500万下(混合)(特指)
◎ 7 サクラアリュール…6着
○ 4 サージュミノル…2着
× 1 ☆サトノプライド…3着
[結果:アタリ△ 複勝1 180円、ワイド1-4 280円]

阪神11R リゲルステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 1 レッドアンシェル…1着
○ 4 キョウヘイ…4着
▲ 8 サトノアーサー …2着
△13 ブラックムーン…5着
× 9 ファンディーナ…9着
☆ 2 オールザゴー …10着
[結果:アタリ○ 馬連1-8 770円]

中京 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 3 タガノアーバニティ…3着
○ 8 ヨカグラ…8着
▲11 ☆イクラトロ…9着
△ 6 アサクサゴールド…6着
× 5 ブルベアリンクス…11着
[結果:ハズレ×]

中京 9R 3歳以上500万下牝[指定]
☆ 8 ドロウアカード…8着
[結果:ハズレ×]

中京11R 中日新聞杯(G) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 ★マキシマムドパリ…5着
○10 ミッキーロケット…2着
▲ 2 スズカデヴィアス…9着
△12 ロードヴァンドール…3着
× 4 マウントロブソン…6着
[結果:ハズレ×]

今日は、休みです。
予定は、病院に行くのみです。
肝心な、ことです。
肝心、カンジン、カンジーン、ガンジー…ですね。

[今日の結果:8戦1勝6敗1分]
アカン…
このままでは、アカンで…

[もっと見る]

 DEEB 2017年12月9日() 10:55
恥ずかしい馬予想2017.12.09
閲覧 76ビュー コメント 0 ナイス 2

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山10R アクアラインステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎15 アシャカダイキ
○ 4 リンガスウーノ
× 1 ☆ガンジー
☆ 7 ヨウライフク

中山11R 師走ステークス 3歳以上オープン(混合)(特指)
◎11 ピオネロ
○12 コスモカナディアン
▲16 サンライズソア
△10 ルールソヴァール
× 1 クインズサターン

阪神 5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(混合)[指定]
◎ 4 ★エヴァイエ
○ 3 カレンヒップスター
▲10 グリム
△ 9 マキナガラージュ
× 6 チムニースイーパー

阪神 9R 樅の木賞 2歳500万下(混合)(特指)
◎ 7 サクラアリュール
○ 4 サージュミノル
× 1 ☆サトノプライド

阪神11R リゲルステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 1 レッドアンシェル
○ 4 キョウヘイ
▲ 8 サトノアーサー
△13 ブラックムーン
× 9 ファンディーナ
☆ 2 オールザゴー

中京 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 3 タガノアーバニティ
○ 8 ヨカグラ
▲11 ☆イクラトロ
△ 6 アサクサゴールド
× 5 ブルベアリンクス

中京 9R 3歳以上500万下牝[指定]
☆ 8 ドロウアカード

中京11R 中日新聞杯(G) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 ★マキシマムドパリ
○10 ミッキーロケット
▲ 2 スズカデヴィアス
△12 ロードヴァンドール
× 4 マウントロブソン

今日は、休みです。
予定は、病院に行くのみです。
肝心な、ことです。
肝心、カンジン、カンジーン、ガンジー…ですね。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サンライズソアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サンライズソアの写真

サンライズソアの厩舎情報 VIP

2017年12月9日師走ステークス10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サンライズソアの取材メモ VIP

2017年11月11日 東京中日S杯武蔵野S G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。