メイショウスミトモ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
メイショウスミトモ
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2011年4月22日生
調教師南井克巳(栗東)
馬主松本 好雄
生産者フジワラフアーム
生産地新ひだか町
戦績45戦[7-2-6-30]
総賞金17,845万円
収得賞金5,550万円
英字表記Meisho Sumitomo
血統 ゴールドアリュール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ニキーヤ
ムゲン
血統 ][ 産駒 ]
アジュディケーティング
サンヨウアロー
兄弟 ロングプライドサンシーズン
前走 2017/09/30 シリウスステークス G3
次走予定 2017/12/03 チャンピオンズカップ G1

メイショウスミトモの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/09/30 阪神 11 シリウスS G3 ダ2000 162474.2111** 牡6 55.0 古川吉洋南井克巳478(+6)2.03.9 -0.036.8⑦⑦⑨⑦ドラゴンバローズ
17/09/17 中山 11 ラジオ日本賞 OP ダ1800 1661249.0127** 牡6 57.0 津村明秀南井克巳472(-4)1.51.3 0.337.5⑩⑨⑨⑩センチュリオン
17/08/13 札幌 11 エルムS G3 ダ1700 1481342.9911** 牡6 56.0 四位洋文南井克巳476(+2)1.42.7 1.836.5⑬⑬⑬⑭ロンドンタウン
17/07/09 函館 11 マリーンS OP ダ1700 14457.926** 牡6 56.0 吉田隼人南井克巳474(0)1.44.1 1.237.3⑩⑪⑨⑨テイエムジンソク
17/06/24 函館 11 大沼S OP ダ1700 14468.753** 牡6 57.0 吉田隼人南井克巳474(-6)1.43.6 0.837.4⑦⑦⑤④テイエムジンソク
17/04/15 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 164891.4126** 牡6 56.0 古川吉洋南井克巳480(+2)1.50.4 0.536.2⑫⑫⑫⑫モルトベーネ
17/03/26 中山 11 マーチS G3 ダ1800 163611.257** 牡6 56.0 和田竜二南井克巳478(+2)1.52.5 0.538.5⑨⑨⑨⑩インカンテーション
17/02/25 中山 11 総武S OP ダ1800 1581520.284** 牡6 57.0 和田竜二南井克巳476(-2)1.52.7 0.137.4⑪⑩⑤⑤モンドクラッセ
17/01/07 中山 11 ポルックスS OP ダ1800 144618.984** 牡6 57.0 吉田隼人南井克巳478(+4)1.53.3 0.438.0⑨⑦⑥④ドリームキラリ
16/12/24 中山 11 師走S OP ダ1800 164713.157** 牡5 56.0 和田竜二南井克巳474(-10)1.54.0 0.739.2⑦⑧⑦⑦グレンツェント
16/12/04 中京 11 チャンピオン G1 ダ1800 15610264.71411** 牡5 57.0 古川吉洋南井克巳484(+12)1.51.1 1.037.9⑧⑧⑦⑤サウンドトゥルー
16/11/12 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 163528.8713** 牡5 56.0 和田竜二南井克巳472(0)1.35.2 1.436.1⑫⑧タガノトネール
16/09/17 中山 11 ラジオ日本賞 OP ダ1800 9779.541** 牡5 56.0 和田竜二南井克巳472(-2)1.50.6 -0.136.5⑤⑤⑤⑤ケイティブレイブ
16/08/13 小倉 11 阿蘇S OP ダ1700 13227.951** 牡5 52.0 和田竜二南井克巳474(0)1.43.8 -0.236.5⑦⑨⑨⑧モズライジン
16/07/30 小倉 11 KBC杯 1600万下 ダ1700 1671422.784** 牡5 57.0 和田竜二南井克巳474(-4)1.44.8 0.336.9⑩⑩⑨⑧サンライズホーム
16/06/26 阪神 10 花のみちS 1600万下 ダ1800 163564.2123** 牡5 57.0 和田竜二南井克巳478(+6)1.50.2 0.437.0⑥⑤④④モルトベーネ
16/02/14 小倉 11 門司S 1600万下 ダ1700 153418.395** 牡5 54.0 津村明秀南井克巳472(-2)1.43.6 0.636.2⑪⑩⑩⑦モルトベーネ
16/01/23 中山 11 アレキサンド 1600万下 ダ1800 144629.489** 牡5 57.0 津村明秀南井克巳474(+4)1.53.9 1.238.9⑨⑨⑥⑥バスタータイプ
16/01/10 中山 10 招福S 1600万下 ダ1800 144617.794** 牡5 54.0 津村明秀南井克巳470(-8)1.54.0 0.338.1⑨⑩⑧⑨マイネルバウンス
15/12/19 阪神 10 摩耶S 1600万下 ダ1800 133311.1511** 牡4 54.0 浜中俊南井克巳478(+12)1.52.8 1.739.2⑧⑧④⑥トップディーヴォ

⇒もっと見る


メイショウスミトモの関連ニュース

 《栗東》中央、地方合わせてGI10勝のコパノリッキー(村山、牡7)は、CWコースで6ハロン85秒3。村山調教師は「最後の1ハロンが12秒4。ちょうどいい追い切りができました。前回もよく頑張っていましたし、左回りは合うので」と新記録のGI11勝目を期待する。

 みやこSで重賞初制覇を飾ったテイエムジンソク(木原、牡5)は、同87秒8−13秒8。「息の入りはいいし、体もできています。前走を使ってガス抜きができた感じ」と木原調教師。

 アウォーディー(松永幹、牡7)は、同82秒0−12秒6。「変わらずにきています。左回りはいいので、何とか結果を出したい」と松永幹調教師。

 ゴールドドリーム(平田、牡4)は、坂路で4ハロン53秒1−12秒3。堀部助手は「放牧で疲れを取ってリフレッシュしている。息の入りもいいよ」と好気配を伝えた。

 アポロケンタッキー(山内、牡5)は、同52秒2−12秒9。「少し太い感じなので、しっかりとやった。展開や馬場が向くようなら」と山内調教師。

 韓国GI・コリアC完勝のロンドンタウン(牧田、牡4)は、CW6ハロン80秒0−13秒0。「いつも通りの動き。疲れを見せたことがないね、この馬は。中京は初めてだけど、左回りなら折り合って走るので」と古川厩務員。

 メイショウスミトモ(南井、牡6)は、同82秒4−13秒5。「体調はいい。びっしりとやったことで良くなると思うから」と南井調教師。

 《美浦》JBCクラシックを快勝したサウンドトゥルー(高木、セン7)は坂路で4ハロン53秒7−12秒9をマークした。「動きは良かったです。悪いところがなく使えているのが大きいですね。状態には自信があるので、それを生かしていきたい」と大野騎手。

 同5着グレンツェント(加藤征、牡4)はWコース6ハロン84秒2−13秒2で僚馬に併入。「長めからしっかりやって、息をつくる感じで。前走は休み明けのぶん息切れしたが、今回は違う」と加藤征調教師。

 みやこS7着ローズプリンスダム(畠山、牡3)は坂路を馬なりで4ハロン53秒5−13秒8。「先週、今週と体はグンと増えたし、順調にきている。来週やれば整う」と畠山調教師。

【チャンピオンズC登録馬情報】コパノリッキーなど23頭が登録 2017年11月19日() 18:02

 12月3日(日)に中京競馬場で行われる第18回チャンピオンズカップ(3歳以上オープン、GI、ダート1800メートル、定量、フルゲート16頭、1着賞金=9700万円)の特別登録馬が19日、発表された。



 マイルチャンピオンシップ南部杯で日本競馬史上最多タイとなるGI10勝目を挙げたコパノリッキー、海外GIコリアカップを制したロンドンタウン、昨年に続く連覇がかかるサウンドトゥルー、前哨戦のみやこS覇者・テイエムジンソクなどが出走を予定している。



 他にもアウォーディー、アポロケンタッキー、ケイティブレイブといったGIウイナーが名を連ねており、熱い戦いとなりそうだ。



 登録馬23頭は以下の通り。



アウォーディー 57.0kg(牡7、栗東・松永幹夫厩舎)

アポロケンタッキー 57.0kg(牡5、栗東・山内研二厩舎)

カフジテイク 57.0kg(牡5、栗東・湯窪幸雄厩舎)

キングズガード 57.0kg(牡6、栗東・寺島良厩舎)

グレンツェント 57.0kg(牡4、美浦・加藤征弘厩舎)

ケイティブレイブ 57.0kg(牡4、栗東・目野哲也厩舎)

コパノリッキー 57.0kg(牡7、栗東・村山明厩舎)

ゴールドドリーム 57.0kg(牡4、栗東・平田修厩舎)

サウンドトゥルー 57.0kg(せん7、美浦・高木登厩舎)

テイエムジンソク 57.0kg(牡5、栗東・木原一良厩舎)

ノンコノユメ 57.0kg(せん5、美浦・加藤征弘厩舎)

ミツバ 57.0kg(牡5、栗東・加用正厩舎)

メイショウスミトモ 57.0kg(牡6、栗東・南井克巳厩舎)

モルトベーネ 57.0kg(牡5、栗東・松永昌博厩舎)

ロンドンタウン 57.0kg(牡4、栗東・牧田和弥厩舎)

ローズプリンスダム 56.0kg(牡3、美浦・畠山吉宏厩舎)



【以下除外対象】(※繰り上がり順)

1.サンライズノヴァ 56.0kg(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)

2.メイショウウタゲ 57.0kg(牡6、栗東・安達昭夫厩舎)

3.サンライズソア 56.0kg(牡3、栗東・河内洋厩舎)

4.アスカノロマン 57.0kg(牡6、栗東・川村禎彦厩舎)

5.トップディーヴォ 57.0kg(牡5、栗東・昆貢厩舎)

6.ピオネロ 57.0kg(牡6、栗東・松永幹夫厩舎)

7.スリータイタン 57.0kg(セン8、栗東・村山明厩舎)



(※出走馬決定順はレーティング順位によって変動の可能性あり)

★チャンピオンズCの特別登録馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【チャンピオンズカップ】特別登録馬2017年11月19日() 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】エピカリス、みやこSで復帰へ 2017年10月6日(金) 05:00

 ★レパードS3着のエピカリス(美・萩原、牡3)は近日中に帰厩予定。みやこS(11月5日、京都、GIII、ダ1800メートル)で復帰し、チャンピオンズC(12月3日、中京、GI、ダ1800メートル)を目指すもよう。シリウスSで重賞初勝利を飾ったメイショウスミトモ(栗・南井、牡6)も、チャンピオンズCに向かう。



エピカリスの競走成績はこちら

[もっと見る]

【シリウスS】メイショウスミトモ重賞初制覇 2017年10月1日() 05:00

 第21回シリウスステークス(30日、阪神11R、GIII、3歳上オープン国際(指)、ハンデ、ダ2000メートル、1着本賞金3600万円 =出走16頭)11番人気メイショウスミトモが中団からしぶとく脚を伸ばし、45戦目、8度目の挑戦で重賞初制覇を飾った。タイム2分3秒9(良)。古川騎手は2014年函館記念ラブイズブーシェ)以来3年2カ月ぶりの重賞5勝目。5番人気ドラゴンバローズがクビ差の2着で、連覇がかかった1番人気マスクゾロは7着に敗れた。

 ◆古川騎手(メイショウスミトモ1着) 「極力内を通って、手応え良く回ってこれました。若い頃はもう少し(ハミを)かんでいたので距離が心配でしたが、年を重ねて落ち着きが出ましたね。うれしいです」

 ◆和田騎手(ドラゴンバローズ2着) 「(ここでも)やれるとは思っていたんだけど…。最後で追いづらくなったのがね。でも良くなっている」

 ◆福永騎手(ピオネロ3着) 「もうちょっとだったけどね。力は出せたと思う。頑張ってくれたよ」

 ◆横山典騎手(トップディーヴォ4着) 「よく頑張ってくれている」

 ◆岩田騎手(スリータイタン5着) 「3、4コーナーで外に行ったぶんかな」

メイショウスミトモ 父ゴールドアリュール、母ムゲン、母の父アジュディケーティング。鹿毛の牡6歳。栗東・南井克巳厩舎所属。北海道新ひだか町・フジワラフアームの生産馬で、馬主は松本好雄氏。戦績45戦7勝。獲得賞金1億7845万円。重賞初勝利。シリウスS南井克巳調教師、古川吉洋騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+人名より」。

★30日阪神11R「シリウスS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【シリウスS】45戦目のメイショウスミトモが重賞初制覇 2017年9月30日() 15:43

 9月30日の阪神11Rで行われた第21回シリウスステークス(3歳以上オープン、GIII、ダート2000メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、古川吉洋騎手騎乗の11番人気メイショウスミトモ(牡6歳、栗東・南井克巳厩舎)が中団追走から直線は外めを伸びて差し切り勝ち。タイムは2分3秒9(良)。

 クビ差の2着には2番手追走から粘り込んだドラゴンバローズ(5番人気)、さらに3/4馬身差遅れた3着に3番手を追走したピオネロ(3番人気)。シリウスSの連覇を狙った1番人気のマスクゾロは、昨年と同様にハナを切ったが、直線伸びを欠き7着に敗れた。

 シリウスSを勝ったメイショウスミトモは、父ゴールドアリュール、母ムゲン、母の父アジュディケーティングという血統。北海道新ひだか町・フジワラファームの生産馬で、馬主は松本好雄氏。通算成績は45戦7勝。重賞初制覇。シリウスS南井克巳調教師、古川吉洋騎手ともに初優勝。

 ◆古川吉洋騎手(1着 メイショウスミトモ)「道中は本当に手応えも良く、いい位置を進めました。馬が若いときはもうちょっとかむような(行きたがる)ところがあったんですけど、だいぶ落ち着いてきましたし、道中は極力内めを通って走らせたので、直線弾けてくれて、2000メートルの距離でも何とか我慢してくれましたね」



★30日阪神11R「シリウスS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウスミトモの関連コラム

閲覧 388ビュー コメント 0 ナイス 3

10月1日(日)に行われました中山11Rの「スプリンターズS G1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】△レッドファルクス(3.2倍)
2着:総合ポイント【4位】△レッツゴードンキ(10.8倍)
3着:総合ポイント【11位】△ワンスインナムーン(16.0倍)

第1グループ・総合ポイント1位のレッドファルクスが1着、第1グループ・総合ポイント4位のレッツゴードンキが2着、第3グループ・総合ポイント11位のワンスインナムーンが3着という結果でした。

モンドキャンノに期待した今年のスプリンターズSだった訳ですが、後方から差を詰められず惨敗。悔しかったのは予想編でも触れた△ワンスインナムーン。展開や馬場が向いたことはもちろん、当日のデキも相当よく映りましたので、もう少し早くに気付けていれば......。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
11=9,15,16=1,2,3,4,5,6,7,8,9,13,15,16(30点)

【馬連ボックス】
9,11,15,16(6点)

計36点 払い戻し0円


続いて、9月30日(土)に行われました阪神11Rの「シリウスS G2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【5位】メイショウスミトモ(74.2倍)
2着:総合ポイント【13位】ドラゴンバローズ(6.7倍)
3着:総合ポイント【2位】○ピオネロ(5.2倍)

第2グループ・総合ポイント5位のメイショウスミトモが1着、第4グループ・総合ポイント13位のドラゴンバローズが2着、第1グループ・総合ポイント2位のピオネロが3着という結果でした。

ミツバは3コーナー過ぎで追い通し、まったく見せ場のない惨敗でした。
ムラ馬なのか、状態が悪かったのか正直不可解な負け方でした(+_+)
連敗となってしまった先週ですが、運のいいことに(?)今週末からは場替わり。いざ府中&淀のロングラン開催に向けて頭を切り替え、秋競馬を楽しんでいきたいと思います。


【3連単フォーメーション】

12

3,6,13

3,5,6,11,13

12

3,5,6,11,13

3,6,13

3,6,13

12

3,5,6,11,13


計36点 払い戻し0円


登録済みの方はこちらからログイン

2017年10月4日(水) 11:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(9/30〜10/1)シムーンプロがシリウスS◎メイショウスミトモ、スプリンターズS◎レッツゴードンキ▲ワンスインナムーンでゲット!
閲覧 638ビュー コメント 0 ナイス 8

先週は、1(日)に中山競馬場で秋G1シーズンの開幕を告げるG1スプリンターズSが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
連覇のかかるレッドファルクスが最終的に単勝3.2倍の1番人気に推された第51回G1スプリンターズSは、好天の下スタートの時を迎えます。好発を決めた組の中から、ワンスインナムーンがハナを奪い、2番手ダイアナヘイロー、3番手フィドゥーシアと続き、直後に春のスプリント王で3番人気に推されたセイウンコウセイビッグアーサー。途切れることなく、ネロファインニードルダンスディレクターレッツゴードンキあたりが続き、香港馬ブリザードも押し上げてこの一角。その直後にレッドファルクスが続き、後方にはモンドキャンノスノードラゴン、2番人気メラグラーナも後方集団。そこから2馬身ほど途切れてラインミーティア、さらに途切れて最後方からシュウジとなって前半600mを33.9秒(推定)のスローペースで通過していきます。
楽逃げとなったワンスインナムーンは依然余力十分といった感じで、後続と2馬身ほどの差を築いて4コーナーから直線へ。フィドゥーシアビッグアーサーらが追撃を開始し、インを突いてはレッツゴードンキも伸び脚鋭く迫り、セイウンコウセイは馬群でやや苦しい脚色。残り200mを迎えても、人気のレッドファルクスメラグラーナはともに後方で末脚に賭ける展開。前では依然粘るワンスインナムーンに内ラチ沿いを伸びたレッツゴードンキが並び掛け、一気に先頭へ。ここに坂を駆け上がって鋭く迫ったのはレッドファルクスでした。ゴールに近づくにしたがって伸びを増すように駆け抜けた芦毛の馬体が、内で粘る各馬を捉え先頭でゴール!昨年に勝るとも劣らない鮮やかな差し切りを決め、レッドファルクスが人気に応えてスプリンターズS連覇を達成しました。クビ差の2着に5番人気のレッツゴードンキが入り、そこから1/2馬身差の3着に7番人気のワンスインナムーンが粘っています。
公認プロ予想家ではKOMプロ西野圭吾プロきいいろプロシムーンプロほか計8名が的中しています。
 
 
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
30(土)のG3シリウスSで、「アンタレスSでは、直線上手く捌けないながらも差を詰めてきて好内容。その時同様阪神で古川騎手なら侮れない。一発に期待」と評した◎メイショウスミトモ(単勝74.2倍)でズバリ的中!1(日)には、波乱決着の中山1Rを3連複で仕留め15万9,640円のスマッシュヒットをマークすると、G1スプリンターズSなどでも的中を披露!週末トータル回収率152%、収支10万1,980円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
30(土)阪神2Rで14万9,280円払戻しをマークすると、阪神9Rでは85万4,600円払戻しのホームランを披露!1(日)にも中山3Rなどで的中を披露した先週は回収率265%、収支79万2,320円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
30(土)の阪神8Rで◎セルリアンアラシ−○マイネルブロッケン−△クレマンダルザスの3連単10万8,160円馬券を的中!週間トータル回収率236%をマークしています!
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
30(土)中山5Rで3連単477倍を800円分的中し、計38万3,320円のビッグヒット!1(日)も阪神3Rでの27万2,320円払戻しなど活躍を披露した先週は、両日プラス&トータル回収率193%、収支45万240円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
30(土)を、中山9Rの◎ペイシャルアスなどの的中でプラス収支で終えると、1(日)は、阪神7R(◎トレジャートローヴ)、阪神12R(◎ジュンスパーヒカル)などで活躍をみせ連日のプラスを記録!週末トータル回収率146%、収支12万8,170円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
30(土)は中山9Rなどの活躍をみせプラス収支をマーク。1(日)も阪神4Rの▲○◎的中などで連日のプラスを達成!週末トータルでは回収率136%をマークしています。
 
 
 
この他にも、エース1号プロ(187%)、ゼット1号プロ(178%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(127%)、マカロニスタンダーズプロ(126%)、くりーくプロ(112%)、KOMプロ(110%)、河内一秀プロ(109%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(109%)、サラマッポプロ(105%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(105%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2017年4月15日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第263回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜アンタレスステークス G3
閲覧 827ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「アンタレスステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。



第1グループ(橙)は、モンドクラッセから1.0ポイント差(約1馬身差)内のロワジャルダンアスカノロマンまで3頭。
第2グループ(黄)は、グレンツェントから1.0ポイント差(約1馬身差)内のタガノエスプレッソまで2頭。
第3グループ(薄黄)はロンドンタウンから同差内のメイショウスミトモミツバマイネルクロップピットボスマイネルバイカモルトベーネまで7頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位には開きがほとんど生じない団子状態。第3G→第4G間に1.4ポイント差がありますが、それすら他の重賞と比べると小さな溝の印象でどこからでも入れそうな状況となっています。

そんな中、今回の私の本命は◎アスカノロマンに期待しました。前走から斤量1キロ減と乗り慣れた鞍上に戻って真価が問われる一戦。コース・展開的にも不利になるとは考えにくいですし、凄馬出馬表評価上位勢ではもっとも信頼できる存在とみて本命視。
○はミツバ。舞台適性という意味ではこちらも上位の存在。昨秋のシリウスステークスはこの馬には時計が速過ぎた印象で、しかも前々決着となる中で中身のある4着という内容。当時よりも脚質自在キャラに生まれ変わって迎えるJRA重賞再挑戦の今回、さらなる前進を期待したいと思っています。
▲にメイショウスミトモ。いずれも中山1800ではあるものの前走、7走前あたりの内容を評価しました。想定通りの淀みない流れなら、こちらも好相性の舞台で一発を期待できそうです。
☆にグレンツェント。能力の高さは認めますが、前走東海ステークスVは55キロでスローからの瞬発戦。斤量増もさることながら、今回求められる質も変わってきそうなペース面からも一枚割引きました。ただ、2走前に締まったペースで上り掛かる展開でも実績があるのがニクイところ。斤量が嫌われれば妙味も出てきそうで、そういった意味では今回狙い目も。
そして今回の私の馬券は、◎○▲=◎○▲からの3複で勝負とします。


【3連複フォーメーション】
◎○▲=◎○▲=印
3,8,13=3,8,13=3,4,6,7,8,10,12,13,14(19点)

[もっと見る]

2016年12月8日(木) 17:10 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(12/3〜12/4)霧プロがチャンピオンズカップ、◎◯の大本線!
閲覧 686ビュー コメント 0 ナイス 2

先週は4(日)に中京競馬場でG1チャンピオンズカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1チャンピオンズカップは1番人気がアウォーディーで2.2倍、続いて2番人気がゴールドドリーム5.7倍、コパノリッキー6.3倍、ノンコノユメ7.5倍、モーニン8.3倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは2番人気ゴールドドリームが出遅れますが、その他各馬はほぼ揃ってまずまずの形。内からアスカノロマンが先行しますが、これを制してモンドクラッセが先頭に立って第1コーナーへ差し掛かります。レースを引っ張るのはモンドクラッセでリードは1馬身、2番手にアスカノロマン、続いてコパノリッキーブライトラインモーニンと先行集団を形成。中団からは1番人気のあアウォーディーゴールドドリームメイショウスミトモブライトアイディアが追走。そこから2馬身ほどあいだが空いてアポロケンタッキーラニノンコノユメロワジャルダンと追走。さらに2馬身ほど後方にサウンドトゥルーカフジテイクの態勢。
 
前半の1000m通過は1分0秒6(参考)の厳しい流れ、隊列変わらず直線コースへ差し掛かります。先頭はモンドクラッセでリードは2馬身、2番手にアスカノロマン、3番手以降は横一線となって内からメイショウスミトモコパノリッキーブライトラインゴールドドリーム、外からはアウォーディーが抜群の手応えで差を詰めてきます。
 
残り200m、依然粘るモンドクラッセアスカノロマンアウォーディーが接近し、3頭が抜け出す形で追い比べ!残り100m、ここでアウォーディーが叩き合いを制して抜け出しを図りますが、直後サウンドトゥルーが力強い脚でグングン差を詰めて猛追!ゴール前であっさりとアウォーディーを捉えると最後は流して余裕十分の快勝!直線ごぼう抜きの豪快な競馬でサウンドトゥルーチャンピオンズカップを制しました!勝ちタイムは1分50秒1(良)。クビ差の2着にアウォーディー、そこから半馬身差の3着にアスカノロマンが入っています。
 
公認プロ予想家ではおかべ育成プロほか9名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
勝負レースとした4(日)中京11RチャンピオンズカップG1で『東京大賞典勝ちや川崎記念連対、そして昨年の当レースはいずれも良馬場だったので、やはりパワーが生きる馬場の方がいい。全馬が少なからず勝ちに来て流れがタフになる中央G1ではこの個性(追い込み脚質)が武器になる可能性がある。』と狙った◎サウンドトゥルーの単勝、対抗○アウォーディーとの馬連を的中させ、5万1650円を払い戻しました!3(土)中京11R金鯱賞G2でも◎ヤマカツエースパドルウィールの本線的中で4万9750円を払い戻し!週末トータル回収率140%、収支プラス13万320円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
4(日)阪神10Rで◎ビッグリバティを頭固定した3連単で勝負!◎○△の印で261倍を2000円的中させ、52万2000円を払い戻しました!勝負レースに指定した中山11Rでは単勝118.4倍の大穴ゴールドリーガルに印を回し、3連単298.1倍を500円的中!14万9050円を払い戻しました!週末トータル回収率148%、収支プラス35万1200円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
4(日)中山6Rで○×◎の印で3連単334.4倍、3連複33.6倍を的中させ、6万7040円の払い戻し!この他にも勝負レースに指定した3(土)中山11Rステイヤーズステークスで◎アルバートファタモルガーナモンドインテロの大本線決着で仕留めるなど的中を連発!週末トータル回収率137%、収支プラス16万1530円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
3(土)中山1Rで『前々走厳しいペースから強烈な脚を使って追い込んできた内容に見所。前が激しくなりそうなメンバー構成でこの馬場ならかなり展開が向くだろう。』と狙った中穴◎トロピカルスパートの単勝を1万円的中!4(日)中京12Rでは◎○▲のパーフェクト予想を披露し、4万2500円を払い戻しました!週末トータル回収率134%、収支プラス9万6000円をマークしています。

この他にも岡村信将プロ(137%)、ろいすプロ(126%)、ジョアプロ(122%)、シムーンプロ(108%)、マカロニスタンダーズ(103%)が週末トータル100%超えの活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら

今週もウマニティ競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2015年9月9日(水) 15:30 【ウマニティ】
先週の回顧〜(9/5〜9/6)馬券生活プロが土曜新潟7Rで馬連602倍(42万払戻し)ゲット!!
閲覧 249ビュー コメント 0 ナイス 1

先週は、5(日)に札幌競馬場でG3札幌2歳Sが、6(日)新潟競馬場でG3新潟記念、小倉競馬場でG3小倉2歳Sがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3札幌2歳Sは、各場ほぼ出揃ったスタートからネコダンサーが1角でハナを奪いペースを握ります。1番人気のプロフェットは少し下げて中団、2番人気アドマイヤエイカンは後方集団の一角、3番人気アラバスターは最後方追走となって3角〜4角を通過。迎えた直線、ジリジリとポジションを上げたプロフェットアドマイヤエイカンが早くも2頭横並びで先頭を窺う勢いを見せ、連れてラヴアンドポップクロコスミアも追撃を開始。しかし、早々先頭に躍り出たプロフェットアドマイヤエイカンには及ばず。結局この2頭がゴールまで内外馬体を併せての叩き合いを演じ、鼻面を併せてゴールイン!際どい決着となりましたが、外のアドマイヤエイカンがV。ハナ差2着のプロフェットから1馬身1/4差の3着にはクロコスミアが入っています。
 
公認プロ予想家では霧プロスガダイプロ馬っしぐらプロが的中しています。
 
翌6(日)行われたG3新潟記念は当日の雨により稍重でのスタート。内からマイネルミラノミュゼスルタンマジェスティハーツあたりが出を窺う中、大外からアーデントがハナを奪って主導権を握ると先頭のまま直線へ。単独2番手からマイネルミラノ、その2馬身ほど後ろからはパッションダンスマジェスティハーツらが先頭を行くアーデントを目がけ追い出しを開始。馬場の真ん中に持ち出されたマイネルミラノが先頭に代わると、各場横に大きく広がった中からパッションダンスマイネルミラノの外へ進路を切り替えながら猛追。1番人気に推されたミュゼスルタンはずるずると後退し、その他後続勢もやや離され気味で勝負の行方は2頭の争いに。結局、ゴール直前で外から並び掛けたパッションダンスがアタマ差捉え切ってV。重賞2勝目を挙げています。2着マイネルミラノから2馬身1/2差の3着には内をしぶとく伸びたファントムライトが入っています。
 
公認プロ予想家では河内一秀プロ岡村信将プロエース1号プロ蒼馬久一郎プロらが的中しています。
 
G3小倉2歳Sは、圧倒的人気に推されたシュウジに注目が集まる中、そのシュウジブンブンブラウがスタート合わずにやや出遅れる幕開け。先頭に立ったのは最内を利してオフクヒメで、稍重馬場としては軽快なラップを刻んでレースを引っ張ります。2番手クリノシャンボール、3番手レッドラウダと続き、直後の4〜5番手にシュウジが押し上げて3角へ。一杯になり下がってきたクリノシャンボールを内から交わして、さらに前を行く先頭のオフクヒメの外へ持ち出し軽快なフットワークでこれも交わしてシュウジが直線入り口で早くも先頭。内からレッドカーペット、外からサイモンゼーレレッドラウダあたりが伸びを見せるも、スタート以外は終始危なげないレース運びを見せたシュウジが3連勝で小倉2歳Sを制しています。2馬身1/2差の2着にサイモンゼーレ、クビ差の3着にレッドラウダが入っています。
 
公認プロ予想家では山崎エリカプロはははふほほプロ伊吹雅也プロ夢月プロろいすプロ馬っしぐらプロサラマッポプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
5(土)新潟7Rで◎コウユーココロザシからテイケイパステルへの馬連602.7倍を700円分的中!42万1890円払戻しのビッグヒットとなりました。他にも6(日)小倉4Rでの◎アドマイヤジャズスカイパッションの馬連的中(5万2360円払戻し)、札幌12Rでの○メイショウスミトモオーシャンブルグの馬連的中(6万930円払戻し)など、人気薄絡めた馬連的中をマークした先週は、週末トータル回収率188%、収支29万9800円プラスの好成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
6(日)札幌11Rで◎ヒラボクディープからの馬連、G3小倉2歳Sで◎▲での馬連と連続的中を見せると、締めは新潟12R。◎アースエンジェルから△ウールーシュヴァルの馬連99.1倍を1000円分的中し、9万9100円の払戻しをマーク!週末トータルでは回収率248%の断トツトップの成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
5(土)を小倉5R(10万6000円払戻し)、小倉9R(26万5800円払戻し)などの的中でプラスで終えると、続く6(日)には札幌7Rの◎ムーンドロップ(単勝84.1倍)からの3連複的中(13万9300円払戻し)を筆頭に、新潟9R(12万9250円払戻し)などで好調予想を披露!週末トータルでは回収率127%、収支20万670円プラスの好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
5(土)は小倉5R新潟1R札幌10Rなどを筆頭に的中を重ねプラス収支をマーク。6(日)は小倉7R新潟7R札幌9Rなど中穴◎をことごとく的中させるなどのハイライト的中を中心にさらにプラスを積み増し!週トータルでは、回収率152%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
5(土)の勝負予想指定レース新潟11Rで◎カレンケカリーナ(単勝24.9倍)的中!6(日)新潟2Rは▲◎○の上位評価3頭決着で3連単含む的中を披露!土日両日プラス収支を記録し、週トータルでは回収率130%を達成しています。  
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
5(土)を勝負予想指定レース札幌2R◎▲○的中などでプラスで終えると、6(日)にはG3新潟記念小倉6Rなどの的中をはじめヒットを量産!こちらも土日両日プラス収支を記録し、週トータルでは回収率124%、収支10万6310円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
6(日)の勝負予想小倉10Rで◎ミッキーシーガルの単勝・複勝と3連単を的中!週末トータル回収率115%をマークしています。
 
 
他にも、エース1号プロ(回収率112%)、霧プロ(回収率109%)、セイリュウ1号プロ(回収率101%)が週末トータルプラス収支の好成績を収めています。
 
 
※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


「ユータ」

[もっと見る]

2014年10月27日(月) 14:38 【ウマニティ】
先週の回顧〜夢月プロが1強と評した◎トーホウジャッカルでズバリ!
閲覧 170ビュー コメント 0 ナイス 1

先週は、26(日)に京都競馬場でGI菊花賞が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
GI菊花賞は快晴の良馬場という絶好条件で行われました。1番人気はワンアンドオンリーで2.4倍、続いてトゥザワールド5.3倍、トーホウジャッカル6.9倍、サウンズオブアースが8.6倍と上位人気を形成しました。全馬スムーズにゲートイン完了し、迎えたスタートでは大きな遅れもなく、その中からサングラスが内から先手を奪って1週目のホームストレッチへ。先頭はサングラス、直後にシャンパーニュマイネルフロストの2頭が並走。半馬身後方の内にトーホウジャッカルゴールドアクタートゥザワールドと続き、先行集団を形成。その直後の外にワンアンドオンリー、真ん中ハギノハイブリッド、内にサウンズオブアース。続いてワールドインパクトタガノグランパトーセンスターダムヴォルシェーブと中団馬群。そこから1馬身程、間があいた後方集団にはショウナンラグーンメイショウスミトモサトノアラジンミヤビジャスパーアドマイヤランディと追走。各馬折り合いに専念し、隊列変わらぬまま淡々とレースが流れて3コーナーへ差し掛かります。
 
 ここで先頭を行くサングラスを交わしてシャンパーニュが先頭に立つとペースを上げて一気にレースが動きます。リードを広げにかかるシャンパーニュですが、各馬も進出を開始し、馬群がギュッと凝縮して直線コースへ。
 シャンパーニュに代わって先頭に立ったマイネルフロストを馬場の真ん中から抜群の手応えでトーホウジャッカルが並びかけると一気に交わして抜け出します。粘りこみを図るトーホウジャッカルに内ラチ沿いからサウンズオブアースも脚を伸ばして猛追。ラスト200m、後方からは目立つ伸び脚の馬は来ず、前を行く内のサウンズオブアース、外トーホウジャッカルの激しい叩き合いに。ラスト100m、トーホウジャッカルが最後もうひと伸びを見せ、サウンズオブアースに半馬身の差を付けての完勝!デビューからわずか5か月間でのG1制覇となりました。勝ちタイムは従来のレコードを1秒7も塗り替えた3分1秒0。2着にサウンズオブアース、そこから3馬身半差の3着にゴールドアクターが入っています。
  
 
 公認プロ予想家ではkmプロ夢月プロ佐藤洋一郎プロはははふほほほプロ億の馬券術事務局プロシムーンプロが的中させています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
勝負レースに指定した26(日)京都11R菊花賞G1で『前走は不利のオンパレード。一強ムード濃厚!』と評価したトーホウジャッカルの単勝1万円を的中!
この他にも京都5Rで単勝41.5倍の大穴、タイセンアプローズの単勝1万円的中や福島11Rサカジロロイヤル(10.4倍)など的中を重ね、週末トータル回収率110%、収支プラス24万6000円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
26(日)京都11R菊花賞G1を◎▲△の大本線予想を披露!3連単592倍を300円的中させ、17万7660円を払い戻しました!この他にも東京5Rオーゴンボルトの単勝を1万円的中させ、19万4000円を払い戻し!週末トータルでは回収率112%、収支プラス5万8960円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →億の馬券術事務局プロ
 
25(土)福島7Rでは単勝4.4倍レッドラヴィータの単勝7800円的中させ、3万4320円を払い戻し!福島10Rでも△◎△で3連複64.8倍を800円的中させ、5万1840円を払い戻すなど25(土)に挙げた4レースの予想をすべて的中!週圧トータル的中率35%、回収率197%、収支プラス7万7230円を達成しています!
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
26(日)福島5Rで◎デルマジュゲムゴールドペガサスの馬連50.2倍を1点勝負で仕留め、50万2000円のビッグヒット!京都3Rでも◎アッシュゴールドヴェルステルキングの馬連15.1倍を1万円的中!週末トータル回収率139%、収支プラス28万3070円を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
26(日)東京7Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露!単勝8.6倍、馬連38.9倍、3連単922.9倍を的中させ、10万8670円を払い戻しました!この他にも勝負レースとした京都12Rで○▲◎でしっかり仕留めるなどコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率55%、回収率127%、収支プラス7万4020円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
26(日)東京3Rを△◎△で3連単を的中させ、12万7170円を払い戻しました!京都7Rでも◎マスクゾロエノラブエナラウンドロビンの大本線で仕留め、3連単127倍を500円的中!!この他にも挙げたレースを次々と的中させ、週末トータル的中率45%、回収率119%、収支プラス7万9450円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
25(土)福島12Rで『まともな競馬さえ出来れば楽勝まで可能』とコメントした◎オリエンタルサンの単勝10.1倍、○ヤマニンマルキーザとの馬連、ワイド、3連複を大本線的中させ、8万5090円の払い戻しを達成しました!この他にもコンスタントに的中を重ね、週末トータル的中率は43%、回収率105%、収支プラス4万5960円をマークしています。
 
 この他にもシムーンプロ(106%%)、3連単プリンスプロ(104%)が週末トータル100%超えの活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
  
今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。
 

[もっと見る]

メイショウスミトモの口コミ


口コミ一覧
閲覧 56ビュー コメント 2 ナイス 8

船橋日本テレビ杯はアポロケンタッキーが勝ち
シリウスSはメイショウスミトモが勝った。
ここはインカンテーション岩田で。
何となく古豪復活の予感❗
相手筆頭はタガノディグオ、あと中央勢に
カツゲキキトキト迄紐で抑える。

 やすの競馬総合病院 2017年10月2日(月) 22:28
スプリンターズS・凱旋門賞・シリウスS・カンナSの感想の巻
閲覧 53ビュー コメント 0 ナイス 1

それでは、今週末の競馬をGIから順に感想書いていきましょう。

☆スプリンターズSの結果☆
1着レッドファルクス
2着レッツゴードンキ
3着ワンスインナムーン

スプリンターズSの前半3Fが33.9
10Rの勝浦特別(1000万下)が前半3Fが33.4
1000万下より遅い流れのGIって・・・。

競馬Beatでレース前に
「10Rの勝浦特別(1000万下)が前半3Fが33.4なんで、それよりも速いペースになるでしょう。」
と、コメントしてた坂口元調教師がかわいそうになりましたよ〜。

前半かなり楽なペースで走ってて大半の馬が直線向いても余力十分残ってたから、レースの上がり3Fは33.7とかなり速かったですね〜。
こうなったら、普通は逃げ・先行馬じゃないと勝てないレースになるはずなんですが、勝ったのは後方から上がり3F33.0で突き抜けたレッドファルクスでした。

勝ったレッドファルクスが強すぎるのか、逃げ先行勢が弱すぎるのか、
個人的には、レッドファルクスが思ってたよりはそこそこ強くて、逃げ先行勢が思った以上にそこそこ弱かったという気がしました。

収支は−6000Pでした。
宣言通り、単勝・複勝 12(ブリザード)を買いましたがハズレ・・・。
この馬は勝つかもしれないけど、2桁着順もありえると半信半疑で買ったんですが、スタート後にぶつかって下がる不利があっての0.2差5着なんで惜しかったし、思った以上にレース楽しめました。

ひとことメモ
1着レッドファルクス
あの遅い流れを後方からという絶望的な位置取りでしたが、それでも勝ってスプリンターズS連覇したんで驚きました。
しかも、安田記念以来の休み明けなんでさらに驚きました。
ぼくは競馬ファン歴長いからか休み明けという文字を見ると、どうしても不安になっちゃうんですが、今は昔と違ってノーザンファームしがらきとか外厩の施設も整ってるんで、強い馬は前哨戦を使わずにGI出てきても気にしなくていい時代なのかもしれませんね。

2着レッツゴードンキ
中団のインにいましたが、中山であの位置は一歩間違えば直線何もできずに終わってしまう怖さはあるけど、内から上手い具合に抜けてこれましたね〜。
馬ももちろん頑張ってるけど、岩田の騎乗もかなり貢献度高かったです。

3着ワンスインナムーン
展開に恵まれた部分もあるけど、高松宮記念16着だったのを考えたらすごく頑張りましたね〜。
まだ4歳なんで来年も楽しみです。

4着スノードラゴン
内を通ってロスなく追い込んできた騎手の貢献度も高かったけど、9歳で1200mのGIで上位着順なんてすごいです。

5着ブリザード
さすが短距離王国の香港馬だけあって、GI勝ってない馬でも上位にきますね〜。
負けたけど、香港ブランドの価値高めた5着だったと思います。

6着ビッグアーサー
好位のいいポジションにいて福永も上手く乗ってたんですけど、直線での伸びがいまいちでした。
いろいろあっての長期休養明けなのを考えるとよく頑張ったかな。

7着メラグラーナ
後方から競馬してたんで、展開が最悪のパターンになっちゃいましたね。
最悪の展開でも、0.3差まで詰めてきてたのは頑張ってました。

10着シュウジ
横山典はいきなり逃げたり、後方待機させたりすることある騎手ですけど、先行力が武器のシュウジで後方からの競馬をした横山典はやっぱり「劇薬」ですね〜。
先行してたらどうなってたかはわからないけど、大敗続きだったシュウジが10着とはいえ0.4差で走ってたんで、今回は「劇薬」の効果あったのかも。

11着セイウンコウセイ
高松宮記念1着馬としてもうちょっと頑張ってほしかったけど、窮屈なポジションになったのが痛かったかな〜。
スムーズに乗れてたらもうちょっとやれてたと思うけど、前走に引き続いて状態面がいい頃と比べると少し落ちる感じもしたかな〜。


--------------------------------------------------------------------------------

☆凱旋門賞の結果☆
1着エネイブル
**********************
15着サトノダイヤモンド
16着サトノノブレス

エネイブルは、
英オークス
愛オークス
キングジョージ
ヨークシャーオークス
と2400mのGIを4連勝してる規格外のような実績の牝馬なのに、3歳牝馬ということで斤量55kgの恩恵付き。
終わってみれば、強い馬が軽い斤量で走ったら、手がつけられないほど強かったという結果でした。

日本馬2頭は、残念ながら2桁着順でしたけど、
サトノダイヤモンドは、ディープインパクト産駒だけあって軽い馬場が得意なんで欧州の重い馬場は持ち味活かしにくかったかも。
能力高いから日本では長めの距離でも活躍してますが、ベストな距離は2000m付近っぽい気がするんで、欧州の2400mだとスタミナ的にも辛かったかな?
フランスで負けたからといって、日本でかなり強い馬だということは変わらないんで、また日本で素晴らしいパフォーマンス見せてほしいです。



--------------------------------------------------------------------------------

☆シリウスSの結果☆
1着メイショウスミトモ
2着ドラゴンバローズ
3着ピオネロ

収支は−3000Pでした。
宣言通り、単勝 12(ミツバ)を買いましたがハズレ・・・。
レース中盤から騎手がかなり押してるのに馬の反応が鈍かったですね〜。
馬の状態面なのか精神面なのかはわかりませんが、ギアを上げることができないままレースが終わっちゃった感じでした。
1着古川、2着和田、3着福永と競馬学校の同期で1・2・3着だったので、ちょっと微笑ましかったです。

ひとことメモ
1着メイショウスミトモ
勝ったこの馬をほめるべきなのか、この馬に勝たれた馬達にガッカリすればいいのかよくわかりませんが・・・。
展開を味方につけた部分もあるとはいえ、よく重賞なんか勝てましたね〜。
ロングプライドの半弟でゴールドアリュール産駒なんで血統はけっこういい馬なんですが、今日の1着は驚きました。

2着ドラゴンバローズ、3着ピオネロ
2頭ともに前めで競馬して、持久力勝負を最後までしぶとく粘ってたんですが、最後の最後で差し切られちゃいました。
どちらか1頭が好位から横綱相撲で勝ち切ってくれたら、もっと今後が楽しみになったんですけどね〜。


--------------------------------------------------------------------------------

☆カンナSの結果☆
1着ペイシャルアス
2着リンシャンカイホウ
3着オジョーノキセキ

収支は−3000Pでした。
宣言通り、馬連 7−6・15を買いましたがハズレ・・・。

ひとことメモ
1着ペイシャルアス
小倉2歳Sは後方からの競馬で6着でしたが、今回は好位のインでロスなく立ち回って直線もしっかり伸びて勝ちました。
小倉2歳Sで4着だったヴァイザーが単勝1.7倍の1番人気でしたが、ペイシャルアスとヴァイザーは小倉2歳Sで同タイムだったのを考えると、単勝8.2倍ついてたのはおいしかったかも。
今後どこまで強くなるかはわからないけど、ストロングリターン産駒けっこう走ってますね〜。シンボリクリスエスの流れを受け継いでるので、ストロングリターン産駒には頑張ってほしいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
スプリンターズS ブリザード・・・5着

5着ですが、かなり頑張ってくれたし、レースは楽しめました。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決


どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。

ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
明日は、金沢で地方交流重賞の白山大賞典がありますが、これはすごい難しいメンバーで予想するには時間かかりそうだったんで予想やめました。

明日、馬券買う方は頑張って当ててくださいね。

[もっと見る]

 前走重視のステハン 2017年10月1日() 17:34
9/30,10/1 回顧〜スプリンターズS、シリウスS
閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 1

秋のG1レースの開幕戦は混戦模様のスプリント対決でしたが、終わってみれば、やはりというか千両役者のデムーロJ騎乗のレッドファルクスでしたね〜2着に私と最悪の相性のドンキにまたもヤラれて惨敗でした...ワンスインナムーンも予想通りだけに悔やまれる一戦です。というか、本当にデムルメだけ買っておけばイイみたいになるから、他の面々ももう少し頑張って欲しいものです。土曜のシリウスSでは、まさかの穴馬メイショウスミトモに風穴開けられて沈没。最近すっかり流れ悪くなってきたな〜涙

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウスミトモの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

メイショウスミトモの写真

メイショウスミトモ

メイショウスミトモの厩舎情報 VIP

2017年9月30日シリウスステークス G31着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メイショウスミトモの取材メモ VIP

2017年9月30日 シリウスステークス G3 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。