注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ディアデルレイ(競走馬)

注目ホース
写真一覧
現役 牡6 栗毛 2011年2月27日生
調教師牧光二(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績21戦[5-4-2-10]
総賞金8,991万円
収得賞金3,150万円
英字表記Dia del Rey
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
ディアデラノビア
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ポトリザリス
兄弟 ディアデラマドレドレッドノータス
前走 2017/04/22 オアシスステークス OP
次走予定

ディアデルレイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/04/22 東京 11 オアシスS OP ダ1600 16483.8213** 牡6 57.0 柴田善臣牧光二506(-4)1.37.1 1.837.9⑤⑤アルタイル
17/03/26 中山 11 マーチS G3 ダ1800 168155.422** 牡6 55.0 木幡巧也牧光二510(-2)1.52.1 0.138.6インカンテーション
17/02/25 中山 11 総武S OP ダ1800 152211.665** 牡6 56.0 木幡巧也牧光二512(+6)1.52.7 0.137.3⑦⑦⑨⑧モンドクラッセ
16/11/20 東京 10 錦秋S 1600万下 ダ1600 16473.311** 牡5 57.0 内田博幸牧光二506(+2)1.34.6 -0.235.3④④クインズクロフネ
16/10/22 東京 10 秋嶺S 1600万下 ダ1600 16472.012** 牡5 55.0 戸崎圭太牧光二504(+4)1.36.4 0.035.5⑤⑤ドリームキラリ
16/05/14 東京 12 4歳以上1000万下 ダ1600 168156.621** 牡5 57.0 戸崎圭太牧光二500(-10)1.36.3 -0.435.6ダイワインパルス
16/02/20 東京 12 4歳以上1000万下 芝2000 136912.4710** 牡5 57.0 田辺裕信牧光二510(+2)2.09.5 3.039.6⑨⑧⑦アデイインザライフ
16/01/31 東京 12 4歳以上1000万下 芝1800 10894.737** 牡5 57.0 戸崎圭太牧光二508(+6)1.48.7 1.134.8④⑤マルターズアポジー
15/11/14 東京 8 3歳以上500万下 芝2000 185104.011** 牡4 57.0 戸崎圭太牧光二502(+2)2.00.8 -0.134.6⑨⑪⑩ロッカフラベイビー
15/10/25 東京 7 3歳以上500万下 芝2000 11116.832** 牡4 57.0 三浦皇成牧光二500(-2)2.00.1 0.234.6⑧⑩⑩パドルウィール
15/07/26 福島 9 栗子特別 500万下 芝1800 166123.929** 牡4 57.0 田辺裕信牧光二502(+10)1.49.1 0.635.0⑩⑩⑦⑦ロジダーリング
15/04/26 東京 9 石和特別 1000万下 芝1800 10333.214** 牡4 57.0 田辺裕信牧光二492(-6)1.47.8 0.434.0⑧⑦⑥カナロア
15/03/28 中山 12 4歳以上1000万下 芝1800 12674.623** 牡4 57.0 田辺裕信牧光二498(-2)1.47.7 0.234.6⑧⑨⑦⑥タブレットピーシー
14/11/29 東京 10 オリエンタル 1000万下 芝2000 12568.547** 牡3 55.0 後藤浩輝牧光二500(+4)2.04.0 1.637.0⑦⑦⑦マイネオーラム
14/10/04 新潟 7 3歳以上500万下 芝1800 1871411.071** 牡3 55.0 吉田隼人牧光二496(-2)1.47.9 -0.034.4⑧⑧シングンジョーカー
14/07/06 福島 9 雄国沼特別 500万下 芝1800 14465.533** 牡3 54.0 田辺裕信牧光二498(+2)1.47.2 0.235.9⑦⑦④⑤アートフェスタ
14/06/15 東京 8 3歳以上500万下 芝1600 14119.345** 牡3 54.0 田辺裕信牧光二496(+2)1.34.6 0.634.8④⑤フェアブレシア
14/02/02 東京 6 3歳500万下 芝1800 121115.8412** 牡3 56.0 G.ブノワ牧光二494(-4)1.52.1 4.238.3⑧⑨ロサギガンティア
14/01/19 中山 11 京成杯 G3 芝2000 164816.8814** 牡3 56.0 田辺裕信牧光二498(0)2.02.7 1.637.5⑨⑩⑭⑬プレイアンドリアル
13/11/30 中山 9 葉牡丹賞 500万下 芝2000 16369.752** 牡2 55.0 田辺裕信牧光二498(-2)2.01.2 0.435.6⑬⑫⑫⑩キングズオブザサン

⇒もっと見る


ディアデルレイの関連ニュース

 第24回マーチステークス(26日、中山11R、GIII、4歳上オープン国際(指)、ハンデ、ダ1800メートル、1着本賞金3600万円 =出走16頭)実績馬が復活Vだ! 好位を進んだ10番人気インカンテーションが、2番人気ディアデルレイとの追い比べを半馬身差で制し、1年10カ月ぶりの重賞4勝目を挙げた。1分52秒0(稍重)。馬主のターフ・スポート、生産者の谷川牧場(北海道・浦河)は20日のフラワーCファンディーナ)に続く重賞制覇となった。1番人気コスモカナディアンは12着に敗れた。

 ◆勝浦騎手(インカンテーション1着) 「馬のリズムを大事に考え、位置取りは気にしていなかった。掛かることなく、最後もよく伸びてくれました」

 ◆木幡巧騎手(ディアデルレイ2着) 「ペースが速かったので、あの位置(3番手)から。最後は右にささっていたが、能力はあります」

 ◆柴田大騎手(コスモカナディアン12着) 「ペースが速く、この馬場(稍重)で脚がたまるところがなかった」

★26日中山11R「マーチS」の着順&払戻金はこちら

【マーチS】インカンテーションが鮮やかな復活V 2017年03月26日() 15:42

 3月26日の中山11Rで行われた第24回マーチステークス(4歳以上オープン、GIII、ダート1800メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、勝浦正樹騎手騎乗の10番人気インカンテーション(牡7歳、栗東・羽月友彦厩舎)が終始好位のインで脚をため、直線は前2頭の間を割って抜け出した。タイムは1分52秒0(稍重)。

 レースは主導権を奪ったコクスイセンが2コーナーから後続を引き離してマイペース。アスカノロマンディアデルレイロンドンタウンコスモカナディアンなどが形成した2番手集団のインでインカンテーションは流れに乗った。3〜4コーナーでコクスイセンを吸収。直線に向いて抜け出しにかかったアスカノロマンに外からディアデルレイが並びかけたが、その間を突いたのがインカンテーションで、一昨年のフェブラリーS・GI・2着の実力馬が復活の勝利を挙げた。1/2馬身差の2着にディアデルレイ(2番人気)。さらに1/2馬身離れた3着にアルタイル(11番人気)が入った。1番人気に支持されたコスモカナディアンは直線に入って失速し、12着に終わった。

 インカンテーションは、父シニスターミニスター、母オリジナルスピン、母の父マキアヴェリアンという血統。北海道浦河町・谷川牧場の生産馬で、馬主は(有)ターフ・スポート。通算成績は27戦9勝。重賞は2013年レパードS・GIII、14年みやこS・GIII、15年平安S・GIIIに次いで4勝目。マーチSは、羽月友彦調教師、勝浦正樹騎手ともに初優勝。

 ◆勝浦正樹騎手「馬のリズムを大事に考え、位置取りは気にしていませんでした。掛かることなく、最後もよく伸びてくれました」

★26日中山11R「マーチS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【マーチS】レース展望 2017年03月21日(火) 19:44

 中山は重賞2本立てで、日曜メインにダートのGIIIマーチS(26日、1800メートル)が行われる。かなり難解なメンバー構成に加えてハンデ戦。荒れる気配が漂っている。過去10年を見ても、1番人気馬は【1・1・2・6】。やはり信頼度は低い。今年はどの馬が1番人気になるかも分からない状況だけに、多くの馬にチャンスがある。

 コスモカナディアン(美浦・金成貴史厩舎、牡4歳)は中山ダート1800メートルで6戦して2勝、2着2回、3着1回と安定。オープンに昇級していきなり挑戦した2走前の交流GI川崎記念で3着に健闘し、仁川Sも2着と崩れなかった。着実に力をつけてきた馬で、ここ5戦と同じ56キロなら上位争いが可能だ。

 ピットボス(栗東・清水久詞厩舎、牡4歳)は3歳時にユニコーンSレパードSでともに4着。その後、着実に力をつけ、古馬オープンとの初対戦となったポルックスSでは1番人気に推されながら6着に敗退したが、スタートでつまずき位置取りを悪くする不利があった。ハンデ55キロは想定内で、スムーズなレースができれば見直せる。

 佐賀記念で4馬身差の圧勝を飾ったロンドンタウン(栗東・牧田和弥厩舎、牡4歳)は、中央の重賞では武蔵野S8着、東海S7着と結果が出ていない。中山では昨秋の内房Sを勝っているが、このときはハンデ53キロ。今回は重賞を勝ったことでハンデ57キロを背負わされるだけに、過信は禁物か。

 実績的には重賞3勝、フェブラリーS2着があるインカンテーション(栗東・羽月友彦厩舎、牡7歳)が最上位だが、故障休養明け後は以前のような走りは見られない。実績があるだけにハンデも57.5キロを背負わされては苦しい印象だ。

 重賞2勝、フェブラリーSとチャンピオンズCで3着があるアスカノロマン(栗東・川村禎彦厩舎、牡6歳)も、東海S8着、フェブラリーS15着と近2走は振るわない。トップハンデ58キロというのも厳しい材料と思える。

 昨年の勝ち馬ショウナンアポロン(美浦・古賀史生厩舎、牡7歳)は、すんなり逃げられないともろいタイプ。前年から2キロ増の56キロで、同型との兼ね合いが鍵になりそうだ。

 これなら、昇級初戦でも勢いがあるアルタイル(美浦・手塚貴久厩舎、牡5歳)=54キロ=あたりも差はない。オープンでここ2戦ともに4着のメイショウスミトモ(栗東・南井克巳厩舎、牡6歳)=56キロ、交流GIで2度3着があるハッピースプリント(大井・森下淳平厩舎、牡6歳)=56キロ、復調気配の全日本2歳優駿優勝馬ディアドムス(美浦・高橋裕厩舎、牡5歳)=54キロ、昇級初戦の前走・総武Sで小差5着に健闘したディアデルレイ(美浦・牧光二厩舎、牡6歳)=55キロ=も争覇圏内だろう。

 除外対象馬にも有力馬がおり、なかでも繰り上がり順3位タイのセンチュリオン(美浦・田村康仁厩舎、牡5歳)は出走できれば上位人気になりそうな存在。全5勝を中山ダート1800メートルで挙げているコース巧者で、オープンに再昇級したここ2戦(ともに中山ダート1800メートル)もポルックスS2着、総武S3着と崩れていない。オープン未勝利でハンデ56キロは見込まれた印象だが、今回のメンバーなら妥当ともいえるだろう。

マーチSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マーチステークス】特別登録馬2017年03月20日(月) 17:30

[もっと見る]

ディアデルレイの関連コラム

閲覧 674ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は、26(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念は1番人気がレッドファルクスで3.6倍、2番人気がレッツゴードンキで5.1倍、以下メラグラーナ5.3倍、シュウジ6.2倍、セイウンコウセイ8.7倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは抜群のダッシュを決めたセイウンコウセイシュウジがハナを伺いますが、内から押して押してラインスピリットが先頭に立ちます。先頭はラインスピリットでリードは1馬身、2番手にシュウジ、続いてトウショウピストセイウンコウセイレッドファルクスソルヴェイグワンスインナムーンと先団を形成。中団からは、ナックビーナスクリスマスティーハーフスノードラゴントーキングドラム。2馬身ほど間が空いてメラグラーナレッツゴードンキバクシンテイオーフィエロヒルノデイバローと続いて最後方にレッドアリオンの態勢。前半の3F通過は33秒7(稍)の淀みない流れ、ラインスピリットシュウジが馬体を併せて直線コースに入ります。
 
ラインスピリットシュウジ、2頭の叩き合いに外から抜群の手応えでセイウンコウセイ、内からはレッドファルクスティーハーフが迫って激しい先頭争い、後方各馬はズラッと横に広がって追い出されます。残り200mを通過、ここで先頭は馬場の真ん中からセイウンコウセイ、2番手争いは内に固まってレッツゴードンキレッドファルクスティーハーフの3頭!残り100mを通過、ここでセイウンコウセイが力強い末脚でもうひと伸び!内の各馬との差を広げると最後は流しての完勝!初G1制覇を飾りました!1馬身1/4差の2着にレッツゴードンキ、そこからクビ差の3着にレッドファルクスが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他9名が的中しています。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
☆☆☆注目プロ →kmプロ
勝負レースに指定した25(土)中山11R日経賞G2で『まだまだ完成は先だが、能力の高さは際立っている。前を行くゴールドアクターを目標に進められる今回は逆転のチャンスだ。』と本命に推した◎シャケトラ1着固定の3連単(◎△▲)を1000円的中させ、167万3100円の高額払い戻しを達成しました!週末トータル回収率1045%、収支プラス151万3100円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
25(土)中京12Rで単勝52.4倍の伏兵◎オヒアを本命に抜擢し、馬単11万5270円を900円的中!103万7430円の高額払い戻しとなりました!週末トータル回収率194%、収支プラス65万650円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
勝負レースに選んだ26(日)中山11RマーチステークスG3で◎インカンテーションディアデルレイアルタイルの印で単勝25.4倍、馬連107.6倍、3連複838.9倍を仕留め、10万2270円を払い戻しました!週末トータル286%、収支プラス12万2200円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →甘粕代三プロ
26(日)ドバイ7Rドバイターフで『馬体も昨秋より大きく成長。心配された輸送も克服して当地到着後も順調の一言。このメンバーの中では戦績劣るが、力的には全く差はない。モレイラ騎乗で5馬身のアドバンテージ見込む。』と狙った◎ヴィヴロスからの馬連116.4倍を600円、3連単1627.1倍を200円的中させ、39万5260円を払い戻しました!

この他にもろいすプロ(149%)、シムーンプロ(123%)、スガダイプロ(117%)、河内一秀プロ(116%)、加藤拓プロ(102%)、ジョアプロ(101%)が回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年03月30日(木) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年03月30日号】コース別「大全奥義! 全買いデータ」分析編(40) 中山ダ1800m
閲覧 876ビュー コメント 0 ナイス 2

週末使える強力データを、伊吹雅也プロ監修の「大全奥義! 全買いデータ」プロジェクトからご紹介するコーナー。取り上げるデータは馬券内率は勿論、その回収率も垂涎のデータとなっているため、ウマニティVIPクラブ会員限定公開とさせて頂いております。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<コース別「大全奥義! 全買いデータ」>

先週も重賞で該当馬が好走! 中山ダ1800mの○○○○○○○○産駒は枠順に注目

【対象コース】
中山ダ1800m

【集計期間】
2014年03月29日〜2017年03月20日

【条件】

[もっと見る]

2014年10月07日(火) 10:30 【ウマニティ】
先週の回顧〜馬っしぐらプロが◎スノードラゴンでスプリンターズS的中!!
閲覧 173ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、秋のG1シリーズ初戦、第48回G1スプリンターズステークスが5(日)に新潟競馬場で行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。G1スプリンターズステークスは小雨の中、良馬場でスタートを迎えました。ゲートが開くとハクサンムーンがダッシュを効かせて先頭に立ちますが、中からダッシャーゴーゴーが強気に押してハナを奪ってレースを引っ張ります。2番手にハクサンムーン、その直後にベルカントマジンプロスパーと先行集団を形成。中団にはグランプリボストーホウアマポーラローブティサージュ、その後ろに内からガルボストレイトガールレッドオーヴァルが並走。続いてセイコーライコウアースソニックアフォードスノードラゴンが追走し、その後ろに出遅れたコパノリチャードハナズゴール、少し離れてマヤノリュウジン、最後方にサンカルロといった態勢。レースは流れて各馬ほぼ同じ隊列のまま、ダッシャーゴーゴー先頭で直線コースへ。直線では各馬が内から外まで大きく広がる中、2番手に付けていたハクサンムーンダッシャーゴーゴーを交わして先頭に立つと、更には内からベルカントも脚を伸ばして先頭争いへ加わります。残り200mを切ると1人気のハクサンムーンは徐々に失速し、ベルカントが先頭に躍り出ますが、内から追い出されたストレイトガール、馬場の真ん中からグランプリボスレッドオーヴァル、外からスノードラゴンも追い込み、5頭が横並びで叩き合う激しい追い比べに。ゴール前、力強い末脚で内にいる4頭をまとめて差し切ったスノードラゴンストレイトガールに1/2差をつけて嬉しい初GI制覇を飾りました。勝ちタイムは1分8秒8。2着にストレイトガール、そこからアタマ差の3着にレッドオーヴァルが入っています。公認プロ予想家の中では佐藤洋一郎プロ馬っしぐらプロはははふほほほプロが的中しています。

☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
勝負レースに指定した5(日)のスプリンターズSでは「外枠でダートでも走れる馬に注目」と◎スノードラゴンを指名し、単複を的中させました!この他にも新潟8Rで単勝23.6倍の伏兵シゲルオオスミの単勝を4000円を的中させ、9万4400円を払い戻しました!土日トータルでも回収率103%、的中率29%をマークしています。

☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
5(日)新潟2Rで4人気(13.1倍)◎ウップスアデイジイ新潟10Rの5人気(10.1倍)◎シャトルアップ阪神6Rの2人気(4.3倍)アサケゴマ阪神9Rの5人気(12.8倍)のユキノサムライと調教評価Sの勝負レースで単複の的中を連発!土日トータル回収率137%、的中率63%をマークしています!

☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
4(土)新潟3Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露し、単勝、馬連、3連複を大本線的中!8万1780円を払い戻しました!新潟7Rでは単勝11倍の◎ディアデルレイシングンジョーカーと印を打ち、単複、馬連、ワイドを的中!新潟12Rでも単勝30.5倍◎ダイワヴェルデから馬連20倍、3連複110倍を的中!5(日)の新潟12Rでも◎キープインタッチから馬連13倍、3連複178倍などを的中!土日トータル回収率137%、的中率34%、収支プラス7万8070円をマークしました!

☆☆☆注目プロ →サウスプロ
5(日)新潟5Rで◎○の馬連37.5倍を5000円的中させ、18万7500円を払い戻すと阪神7Rでは穴馬として注意していたセウアズールヴァンセンヌの馬連330倍を1000円的中させ、33万300円を払い戻しました。土日トータルでも回収率132%、収支プラス15万3700円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
5(日)新潟11RスプリンターズSでは単勝46.5倍◎スノードラゴンの単勝を的中!阪神12Rでは◎ストロングサウザーから3連単を的中させ、34万5380円を払い戻しました!

☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
勝負レースに指定した4(土)新潟11Rを得意の丁半馬券で仕留めると5(日)阪神5Rで◎▲の印で馬連18.7倍、3連単1094倍を的中させ、25万6200円を払い戻しました。

この他にも3連複プリンセスプロ(144%)、馬単マスタープロ(106%)、kmプロ(101%)が回収率100%超えの活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら

今週も競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「TC-007」

[もっと見る]

2014年01月15日(水) 19:00 本命ドリパス
『競馬』という名の推理小説 〜第266話京成杯(謎解き編)〜
閲覧 217ビュー コメント 0 ナイス 7

第266話 「京成杯」


09年 36.2-51.0-35.5 =2.02.7 ▼9▼ 1△6 瞬発戦
10年 37.2-51.2-35.2 =2.03.6 ▼2▼10±0 瞬発戦
11年 36.0-48.3-36.6 =2.00.9 ±0± 0△3 消耗戦
12年 35.1-50.3-35.2 =2.00.6 ▼5▼ 1±0 消耗戦
13年 36.2-50.6-35.5 =2.02.3 ▼8▼ 3△4 瞬発戦

中盤が速くなって上がりが掛かった11年のみ消耗戦でその他の年は瞬発戦となっています。
11年の消耗戦がどちらかといえばイレギュラーだったといえます。
スローの瞬発戦がスタンダードになっていて12年以外の年は▼8〜▼10という大きめな加速が生じています。
3〜4コーナーの区間で連続加速になりやすいので機動力や瞬時のギアチェンジが問われるレース傾向といえるでしょう。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
アーリーロブスト  【瞬1平3消0】± 0▼2△6 △1± 0▼3 △1▼10▼1
エイシンフラッシュ 【瞬2平0消0】▼ 8▼7△4 ▼5▼ 1▼2
フェイトフルウォー 【瞬1平0消0】▼13▼3±0
ベストディール   【瞬2平0消0】▼13▼4△7 ▼9▼ 5▼4
フェイムゲーム   【瞬0平1消0】▼ 3±0△2
2着馬
ナカヤマフェスタ  【瞬2平0消0】▼ 8▼2▼1 ▼6▼ 9△8
アドマイヤテンクウ 【瞬0平1消0】▼ 4▼1△6
デボネア      【瞬0平1消0】▼ 2▼2▼3
マイネルロブスト  【瞬2平1消0】△ 1▼3△2 ▼4▼14▼2 ▼5▼ 3▼3
アクションスター  【瞬2平0消0】▼10▼7△6 ▼2▼ 8±0

▼10以上の大きい加速実績と連続加速実績のある馬が多く連対しています。
昨年の勝ち馬フェイムゲームにはそのどちらもありませんでしたが前走の未勝利戦は同じ中山芝2000コースで37.0-49.8-35.9=2.02.7(▼3±0△2)の平坦戦を2馬身半差で圧勝していました。
中盤が50秒を切ったのはこの京成杯でも消耗戦だった11年だけなのでそれを考えると未勝利戦の圧勝が次走にも繋がったのだと思われます。
こういうケースの馬をどこまで分析して拾えるかが馬券的な勝負になるのかもしれません。

大きな加速実績と連続加速実績に
・前走の上がり2位以内 5-3-3-28(過去5年)
・前走1800〜2000m出走馬 5-4-4-42(過去5年)
という条件を加えて絞り込むと今年の登録馬では
ウインマーレライヴォルシェーブ
の2頭が有力候補となりました。
次点では
キングズオブザサン(最大加速実績が▼9まで)
ツクバアズマオー(前走1600m)
ディアデルレイ(最大加速実績が▼9まで)
ピオネロ(前走上がり4位)

私のイチオシはウインマーレライ
前走同コースで行われたホープフルSはスタートで出遅れて4コーナーで大外ぶん回すレース内容。
流石に最後は脚が止まって0.5秒差5着となりましたがスタートまともならもっとやれるはず。

「本命ドリパスの3連単1点予想(水曜時点)」
ウインマーレライヴォルシェーブディアデルレイ

(補足)
「▼4▼2△6」や「平坦戦」などの表記はラップギアを使用しています。
数値などは岡村信将プロより提供して頂いています。
表記の意味などの詳細は岡村信将プロのマイページをご覧下さい。

[もっと見る]

ディアデルレイの口コミ


口コミ一覧
閲覧 34ビュー コメント 0 ナイス 2

かしわ記念(G1)は復活の古豪インカンテーションに要注意! 「G3で終わるはずがない」2度の骨折を乗り越えた不屈がリベンジを果たす!─Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2017年5月3日 8時2分

http://biz-journal.jp/gj/2017/05/post_3284.html

「早い内からG3で終わるはずないと思っていましたが、今も変わりません」
 今年2月のフェブラリーS(G1)前のことだった。インカンテーションの羽月友彦調教師が力説していたことを覚えている。
『スポーツ報知』の取材に応えた羽月調教師は「歯車が狂った分、結果に結びついていないけど馬自体は良いんです。いつ結果が変わっても驚きません」と管理馬のコンディションに関してコメント。いつも控えめで慎重なコメントが目立つ師だけに、大穴の一角にも関わらず強気な姿勢が印象に残っていたのだ。
 残念ながら、そのフェブラリーSではオーバーペースで逃げたことで13着に大敗したが、師の言葉が証明されたのが、前走のマーチS(G3)だった。
 57.5圓箸い酷量を背負わされながら、番手を追走したインカンテーションは最後の直線入り口で先頭集団を射程圏に捉えると、先に抜け出したアスカノロマンを猛追。しぶとく競り落としてディアデルレイとの叩き合いを制すると、後続を完封して4つ目の重賞タイトルを手にした。
 重賞3勝馬が単勝10番人気だったという事実が、この馬の歯車が如何に狂っていたのかを物語っている。
 一昨年の平安S(G3)を勝つまでは、まさに順風満帆だった。前走のフェブラリーSを2着してからのG3制覇。秋には間違いなくダートの頂上決戦に割って入ってくる存在と見られていたが、その矢先に骨折。その年の全休を余儀なくされた。


次のページ 「歯車が狂った分、結果に結びついていないけど馬自体は良い」

帰ってきたのは年明けの昨年1月、フェブラリーSに向け東海S(G2)で復帰したインカンテーションは、長期休み明けにもかかわらず強豪を押し退け、3番人気に支持されていた。
 しかし、結果は11着大敗。スタートの出足が鈍く中団からの競馬を余儀なくされ、勝負所で好位に押し上げたが、早々に一杯になった。いかにも休み明けといった内容だったが、その後またも骨折が発覚。再び長期休業を余儀なくされた。
 2度目のカムバックを果たしたのは、昨年11月のみやこS(G3)だった。今度は番手からいつもの競馬に持ち込んだものの、やはり早々に息切れ。ズルズルと後退し、8着に惨敗した。
 その後、叩き2走目としての上昇が見込まれて4番人気に支持された今年の東海Sで、またも12着に大敗。スタートで出遅れた上に他馬との接触と敗因は明確だったが、さすがに大方のファンの関心も途絶えたのか、フェブラリーSではブービーの15番人気となっていた。
「歯車が狂った分、結果に結びついていないけど馬自体は良い」
 例えば、先月引退したメイショウマンボであり、期待された今年の阪神大賞典や天皇賞・春で、やはり見せ場なく終わってしまったワンアンドオンリーであり......陣営が前向きな主張を繰り返しても、結局復活できないままでいる馬も多い。だが、インカンテーションは帰ってきた。
「57.5kgを背負っての勝利だから決してフロックではないはず。やはり能力は高い馬だよ」


次のページ 全盛期のインカンテーションであれば打ち負かす可能性は十分にある

見事な復活を遂げたマーチS後、騎乗した勝浦正樹騎手がそう話したように、本来の力さえ戻ればここでは格の違いを感じさせる内容だった。一昨年のフェブラリーSで勝ったコパノリッキーに食い下がり、最後まで苦しめた"あの"インカンテーションが帰ってきたのだ。
 5日に行われる交流G1かしわ記念。3月の名古屋大賞典(G3)で補欠馬にさえ選ばれなかった本馬がここに出走できたのも、マーチSの勝利があったからこそ。"幸い"にもコパノリッキーはまだ健在であり、あの時の借りを返すチャンスが巡ってきた。
 他にもベストウォーリアやモーニンなど強豪がそろっているが今の、いや、全盛期のインカンテーションであれば打ち負かす可能性は十分にあるといえるだろう。
 2度の骨折を乗り越えた7歳の古豪に、遅まきながら最大のチャンスが巡ってきた。

 やすの競馬総合病院 2017年04月23日() 21:17
マイラーズC・フローラS・福島牝馬S・オアシスS・
閲覧 23ビュー コメント 0 ナイス 2

それでは時系列に沿って今週末の競馬を振り返っていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

☆橘Sの感想☆
1着ディバインコード
2着ダイメイフジ
3着エントリーチケット

ディバインコードはOPや重賞でも2・3着してた馬だけあって、1番人気に応えて1着でしたが、重賞以上で勝つには、武豊がよく言う「もう1速上の隠されたギア」の封印を解かなきゃいけない感じがするけど、そもそも「隠されたギア」があるのかな?

☆橘S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 7(ショウナンマッシブ)を買いましたがハズレ・・・。
どれ勝つか全くわからなかったから1000Pだけにしておいて助かりましたが、11頭立て8着の馬の単勝買うなんて、予想精度かなりひどいですね(笑)

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆福島牝馬Sの感想☆
1着ウキヨノカゼ
2着フロンテアクイーン
3着クインズミラーグロ

息の入らないペースで持久力勝負になったのもあって、道中は中団よりも後方でじっくり競馬してた馬が上位独占でした。

ウキヨノカゼは先行勢が苦しむ展開なら1200mでも1800mでも勝ち切ったりする個性的な馬でおもしろいですね〜。
2年前のスプリンターズS3着以降はずっと着外だったんで、単勝かなりついたんちゃう?と思ったら、3番人気6.7倍で驚きましたが、ぼくが軽視してただけで、競馬ファンはしっかりここで上位評価しててすごいな〜と思いました。

☆福島牝馬S 馬券結果☆
宣言通り、馬連 13−8・10 ワイド 10−13を買いましたがハズレ・・・。
中団より前の馬を狙ってたんで予想がズレ過ぎてましたね。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆オアシスSの感想☆
1着アルタイル
2着センチュリオン
3着ポイントブランク

展開的にも直線長いコース的にも道中は中団より後ろでじっくり競馬してた馬に有利でしたが、1・2着馬はOP以上の1800mでも通用するスタミナもあったんで、1400mが得意なスピードあるタイプの馬にはスタミナ面で辛かったかも。

☆オアシスS 馬券結果☆
宣言通り、単勝 8(ディアデルレイ)を買いましたがハズレ・・・。
予想以上の負けっぷりだったんで、状態面もよくなかったのかな?

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆マイラーズCの感想☆
1着イスラボニータ
2着エアスピネル
3着ヤングマンパワー

レースの上がり3F33.4
1・2着馬の上がり3F32.9
というかなりの瞬発力勝負になってましたね〜。

イスラボニータはフィエロがまともに走ってたら内で身動き取れない状況になるところだったと思うんで危なっかしい1着でしたが、2014年のセントライト記念を勝ってからずっと勝ててなかったんで久々に勝ててよかったですね。

エアスピネルはよく伸びてたし、武豊も内の馬が出てこれないように外から閉めて上手く乗ってたと思うんですけどね〜。
本番はこんな極端なペースになる可能性は低いと思うし、GIらしいペースになった方がもっと持ち味出せると思うんで引き続き期待したいです。

フィエロの福永は一体何がしたかったのかわからないぐらい下手に乗ってました。
フィエロの馬券買ってた方々、心中お察しします。

☆マイラーズC 馬券結果☆
宣言通り、馬単 4−7・8を買いましたがハズレ・・・。
デムーロももうちょいなんとかできんかったんか〜っていう騎乗でしたけどね・・・。

収支は−4000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆フローラSの感想☆
1着モズカッチャン
2着ヤマカツグレース
3着フローレスマジック

1番人気ホウオウパフューム、2番人気フローレスマジックのどっちかが勝つのかな〜とか思ってたら、まさか2頭とも連対外して、
12番人気モズカッチャンが1着。10番人気ヤマカツグレースが2着で馬連320.1倍という大波乱でしたね〜。

モズカッチャンは、これで3連勝ですけど、桜花賞組を相手にオークスでどこまでやれるのかな〜。

☆フローラS 馬券結果☆
宣言通り、馬連 5−6・14を買いましたがハズレ・・・。
これで今週もまたJRAは全敗でした・・・。

収支は−5000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
マイラーズC ブラックスピネル・・・4着

前走みたいに、前で競馬してくれればよかったのに〜。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
ぼくがJRAで馬券を当てれるようになるには、武豊がよく言うところの「もう1速上の隠されたギア」の封印を解かなきゃいけない感じがするんで探してみたんですが、

隠されたギアどころか、今のところ2速までしか見つけれてません。

[もっと見る]

 昭島のよっちゃん 2017年04月23日() 17:30
ヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン・・ビンゴ達 
閲覧 40ビュー コメント 0 ナイス 11

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です

今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


福島11R 福島牝馬ステークス G掘ー1,800

 ◎ クロコスミア       7着(2番人気)
 ○ クインズミラーグロ    3着(1番人気)
 ▲ ▲魯團優好瀬鵐機次   。隠加紂複隠家嵜裕ぁ
 △ Д肇Εイシェーン     8着(13番人気)
1着ウキヨノカゼを外し当たり無し

ビンゴ馬:クインズミラーグロ  3着(1番人気)塗りつぶし無し



京都11R 彦根ステークス 1600万下 芝1,200

 ◎ サザンライツ      10着(1番人気)
 ○ ゥーヴィレール      1着(2番人気)
 ▲ .淵ぅ鵐謄ルズ      2着(3番人気)
 △ プレイズエターナル    4着(6番人気)
2着ワキノヒビキを外し当たり無し

ビンゴ馬:サザンライツ    10着(1番人気)10着マスを塗りつぶし



東京11R オアシスステークス ダート1,600

 ◎ ┘妊アデルレイ     13着(2番人気)
 ○ Ε戰好肇泪奪船隋     。恵紂複曳嵜裕ぁ
 ▲ ストロングバローズ   16着(5番人気)
 △ アルタイル        1着(4番人気)
2着センチュリオンを外し当たり無し

ビンゴ馬:アルタイル      1着(4番人気)1着▲泪垢鯏匹蠅弔屬





日曜メインレースの予想結果です

      
福島11R 福島中央テレビ杯 1000万下 芝1,200

 ◎ ぅ侫献離僖鵐機次    。隠叡紂複曳嵜裕ぁ
 ○ シルヴァーコード     3着(2番人気)
 ▲ エルカミーノレアル    5着(6番人気)
 △ ┘侫ノグローリア     6着(12番人気)
1着キョウワゼノビアを外し当たり無し

ビンゴ馬:エルカミーノレアル  5着(6番人気)塗りつぶし無し



京都11R 読売マイラーズカップ G供ー1,600

 ◎ ぅ┘▲好團優襦     。加紂複曳嵜裕ぁ
 ○ Д廛蹈妊ガルサン    7着(4番人気)
 ▲ イスラボニータ     1着(2番人気)
 △ ゥ瀬奪轡鵐哀屮譽ぅ此  。乎紂複業嵜裕ぁ
馬単(1,240円)が当たり

ビンゴ馬:Д廛蹈妊ガルサン  7着(4番人気)7着マスを塗りつぶし



東京11R フローラステークス G供ー2,000
 
 ◎ ディーパワンサ     14着(6番人気)
 ○ ゥ曠Εウパフューム    8着(1番人気)
 ▲ フローレンスマジック   3着(2番人気)
 △ 哀譽奪疋灰襯妊ス     5着(11番人気)
1着モズカッチャンを外し当たり無し

ビンゴ馬:メイショウササユリ 18着(18番人気)18着マスを塗りつぶし




POG馬の出走結果

22日(土)京都競馬場10R橘ステークス(芝1,400)にサトノアリシア・牝・平田修厩舎(栗東)・筆頭オーナーが出走→9着
4コーナーで外を回ったので、距離的に不利も有ったが、直線伸びず

23日(日)東京競馬場6R500万下(ダート1,600)にフィスキオ・牡・栗田徹(栗東)・筆頭オーナーが出走→8着
4コーナーヲ抜けてトップにたつも、坂を上って失速

23日(日)東京競馬場11RフローラS G供兵2,000)にディーパワンサ・牝・松下武士(栗東)・筆頭オーナーが出走→14着
直線伸びず・・・

23日(日)東京競馬場11RフローラS G供兵2,000)にピスカデーラ・牝・池添学厩舎(栗東)が出走→16着
直線伸びず・・・


★メインレースの予想は、6レース中、1レースで馬単が当たる



★「競馬でビンゴ」は、今週でビンゴ達成!!  来週で幾つビンゴが出来るか?
  
 

★myPOG馬は、4頭が出走し掲示板に載った馬は無し・・・・残念
 

※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=c5b875378c&owner_id=2ec1608dab




★次週の特別登録


29日東京競馬場11R青葉賞(芝2,400)にタガノアシュラが登録

[もっと見る]

ディアデルレイの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

ディアデルレイの写真

投稿写真はありません。

ディアデルレイの厩舎情報 VIP

2017年4月22日オアシスステークス13着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ディアデルレイの取材メモ VIP

2017年4月22日 オアシスステークス 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。