注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

コスモカナディアン(競走馬)

注目ホース
コスモカナディアン
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2013年5月3日生
調教師金成貴史(美浦)
馬主有限会社 ビッグレッドファーム
生産者アイズスタッド株式会社
生産地日高町
戦績20戦[4-4-5-7]
総賞金7,729万円
収得賞金2,400万円
英字表記Cosmo Canadian
血統 ロージズインメイ
血統 ][ 産駒 ]
Devil His Due
Tell a Secret
カナディアンアプルーバル
血統 ][ 産駒 ]
With Approval
A Taste for Lace
兄弟 メイショウエルピスマルヨキングダム
前走 2017/03/26 マーチステークス G3
次走予定

コスモカナディアンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/03/26 中山 11 マーチS G3 ダ1800 166113.7112** 牡4 56.0 柴田大知金成貴史480(+4)1.52.9 0.939.1⑦⑦⑦⑦インカンテーション
17/03/11 阪神 11 仁川S OP ダ2000 9664.422** 牡4 56.0 柴田大知金成貴史476(-1)2.03.5 0.135.7⑧⑧⑥⑤グレイトパール
17/02/01 川崎 11 川崎記念 G1 ダ2100 12--------3** 牡4 56.0 柴田大知金成貴史477(--)2.15.4 0.8----オールブラッシュ
17/01/05 中山 10 招福S 1600万下 ダ1800 13443.711** 牡4 56.0 松岡正海金成貴史478(-2)1.53.7 -0.339.0④④ウインフェニックス
16/12/17 中山 10 仲冬S 1600万下 ダ1800 158158.953** 牡3 56.0 柴田大知金成貴史480(+6)1.53.2 0.637.8リーゼントロック
16/11/20 東京 10 錦秋S 1600万下 ダ1600 162413.268** 牡3 56.0 柴田大知金成貴史474(+2)1.35.2 0.635.7⑤⑤ディアデルレイ
16/10/10 東京 9 西湖特別 1000万下 ダ1600 1581416.951** 牡3 55.0 柴田大知金成貴史472(+2)1.35.0 -0.135.8⑨⑦アルーアキャロル
16/09/24 中山 10 茨城新聞杯 1000万下 ダ1800 165910.642** 牡3 54.0 柴田大知金成貴史470(+2)1.52.5 0.035.9⑧⑦⑤④クロフネビームス
16/09/03 札幌 9 3歳以上500万下 ダ1700 13695.741** 牡3 54.0 柴田大知金成貴史468(+4)1.44.7 -0.236.9⑦⑤⑦⑥リヴァイバル
16/07/03 函館 8 3歳以上500万下 ダ1700 136912.355** 牡3 54.0 丹内祐次金成貴史464(+2)1.45.7 0.836.2⑫⑫⑫⑩サクラエンパイア
16/06/19 函館 7 3歳以上500万下 ダ1700 13577.143** 牡3 54.0 丹内祐次金成貴史462(0)1.46.1 0.438.2④④エポック
16/05/08 新潟 10 わらび賞 500万下 ダ1800 13446.833** 牡3 56.0 丹内祐次金成貴史462(0)1.53.7 1.038.9サハラファイター
16/04/17 中山 5 3歳500万下 ダ1800 1371144.8104** 牡3 56.0 内田博幸金成貴史462(-2)1.55.0 0.638.9ラテールプロミーズ
16/01/05 中山 2 3歳未勝利 ダ1800 163515.871** 牡3 56.0 柴田大知金成貴史464(+4)1.56.2 -0.338.9ナポレオンズワード
15/12/13 中山 2 2歳未勝利 ダ1800 167134.632** 牡2 55.0 丹内祐次金成貴史460(0)1.56.2 0.639.6カズノテイオー
15/11/22 東京 1 2歳未勝利 ダ1600 168169.136** 牡2 55.0 柴田大知金成貴史460(+2)1.40.7 0.939.1アジュールローズ
15/11/07 福島 1 2歳未勝利 ダ1700 15113.313** 牡2 55.0 嘉藤貴行金成貴史458(+6)1.48.9 0.139.3メイショウダッサイ
15/10/17 新潟 2 2歳未勝利 ダ1800 126820.562** 牡2 55.0 嘉藤貴行金成貴史452(+12)1.55.3 0.239.1コパノビジン
15/08/02 新潟 1 2歳未勝利 芝1600 15815195.51013** 牡2 54.0 内田博幸金成貴史440(-14)1.37.5 2.735.0⑭⑬アストラエンブレム
15/07/12 福島 5 2歳新馬 芝1800 1471117.4711** 牡2 54.0 柴田大知金成貴史454(--)1.52.2 2.037.3ルノートル

コスモカナディアンの関連ニュース

【平安S】レース展望

2017年05月15日(月) 18:54

 春の開催最終週となる京都では、土曜メインにダートGIIIの平安ステークス(1900メートル)が組まれている。1月から5月に移ってから5年目。帝王賞(6月28日、大井、交流GI、ダート2000メートル)につながる可能性もあり、必見の一戦だ。

 今年の登録馬ではクリソライト(栗東・音無秀孝厩舎、牡7歳)が中心だ。ジャパンダートダービー優勝馬で、重賞はほかにダイオライト記念を3連覇、日本テレビ盃を勝ち、さらに昨秋はローカルGIながら韓国のコリアCを圧勝している。平安Sは昨年3着だったが、京都ダートは昇竜S勝ちなど【1・1・1・0】と安定。ダイオライト記念以来2カ月余り間隔があいたが、同レース3連覇はいずれも休み明けだったのをはじめ、鉄砲駆けが利くタイプなので問題はないだろう。

 そのクリソライトを昨年の平安Sで破ったのがアスカノロマン(栗東・川村禎彦厩舎、牡6歳)。安定感を欠くタイプでもあり、その後は勝てていないが、チャンピオンズCでは3着と力を示している。昨年より1キロ軽い57キロも好材料。連覇の可能性は十分ある。

 2014年の優勝馬で15、16年ともに2着のクリノスターオー(栗東・高橋義忠厩舎、牡7歳)は、コリアC2着以来8カ月ぶりのレースになるが、ひと追いごとに動きが良くなっており、上々の仕上がりで出走できそうだ。今年も好勝負が見込まれる。

 レパードS東海Sと重賞を2勝しているグレンツェント(美浦・加藤征弘厩舎、牡4歳)は1番人気に支持された前走のアンタレスSで9着に終わったが、57キロすら背負った経験がなかっただけに、58キロの斤量が影響した可能性は十分ある。今回も58キロだが、1度経験しただけに見直せるはずだ。京都も、みやこSでのちの東京大賞典勝ち馬アポロケンタッキーのクビ差2着がある。

 最大の上がり馬がグレイトパール(栗東・中内田充正厩舎、牡4歳)だ。昨年10月の500万下から1000万下、1600万下、オープン特別の仁川Sと4連勝。仁川Sでは2着コスモカナディアンに3/4馬身差と、さすがに条件戦のような圧勝はできなかったが、まだキャリア7戦だけに伸びしろは十分。重賞初挑戦でも目が離せない。

 名古屋大賞典を逃げ切ったケイティブレイブ(栗東・目野哲也厩舎、牡4歳)は、昨秋の浦和記念でも早め先頭からクリソライトなどを破っている。いかに気分良くマイペースで走れるかが鍵になるが、先行有利な舞台なのでマイペースならあっさりのシーンもありそうだ。

 3戦前の佐賀記念で重賞初制覇を飾ったロンドンタウン(栗東・牧田和弥厩舎、牡4歳)もその後、マーチS4着、アンタレスS2着と安定している。好位で立ち回れるタイプなので、ここも上位争いが期待できるだろう。

 ほかでは名古屋大賞典2着のピオネロ(栗東・松永幹夫厩舎、牡6歳)、一昨年のみやこS優勝馬ロワジャルダン(美浦・戸田博文厩舎、牡6歳)、元横浜ベイスターズ投手の三浦大輔氏所有馬で着実に力をつけているリーゼントロック(栗東・矢作芳人厩舎、牡6歳)なども侮れない。

平安Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【マーチS】インカン、1年10カ月ぶり復活V! 2017年03月27日(月) 05:05

 第24回マーチステークス(26日、中山11R、GIII、4歳上オープン国際(指)、ハンデ、ダ1800メートル、1着本賞金3600万円 =出走16頭)実績馬が復活Vだ! 好位を進んだ10番人気インカンテーションが、2番人気ディアデルレイとの追い比べを半馬身差で制し、1年10カ月ぶりの重賞4勝目を挙げた。1分52秒0(稍重)。馬主のターフ・スポート、生産者の谷川牧場(北海道・浦河)は20日のフラワーCファンディーナ)に続く重賞制覇となった。1番人気コスモカナディアンは12着に敗れた。

 ◆勝浦騎手(インカンテーション1着) 「馬のリズムを大事に考え、位置取りは気にしていなかった。掛かることなく、最後もよく伸びてくれました」

 ◆木幡巧騎手(ディアデルレイ2着) 「ペースが速かったので、あの位置(3番手)から。最後は右にささっていたが、能力はあります」

 ◆柴田大騎手(コスモカナディアン12着) 「ペースが速く、この馬場(稍重)で脚がたまるところがなかった」

★26日中山11R「マーチS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【マーチS】インカンテーションが鮮やかな復活V 2017年03月26日() 15:42

 3月26日の中山11Rで行われた第24回マーチステークス(4歳以上オープン、GIII、ダート1800メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、勝浦正樹騎手騎乗の10番人気インカンテーション(牡7歳、栗東・羽月友彦厩舎)が終始好位のインで脚をため、直線は前2頭の間を割って抜け出した。タイムは1分52秒0(稍重)。

 レースは主導権を奪ったコクスイセンが2コーナーから後続を引き離してマイペース。アスカノロマンディアデルレイロンドンタウンコスモカナディアンなどが形成した2番手集団のインでインカンテーションは流れに乗った。3〜4コーナーでコクスイセンを吸収。直線に向いて抜け出しにかかったアスカノロマンに外からディアデルレイが並びかけたが、その間を突いたのがインカンテーションで、一昨年のフェブラリーS・GI・2着の実力馬が復活の勝利を挙げた。1/2馬身差の2着にディアデルレイ(2番人気)。さらに1/2馬身離れた3着にアルタイル(11番人気)が入った。1番人気に支持されたコスモカナディアンは直線に入って失速し、12着に終わった。

 インカンテーションは、父シニスターミニスター、母オリジナルスピン、母の父マキアヴェリアンという血統。北海道浦河町・谷川牧場の生産馬で、馬主は(有)ターフ・スポート。通算成績は27戦9勝。重賞は2013年レパードS・GIII、14年みやこS・GIII、15年平安S・GIIIに次いで4勝目。マーチSは、羽月友彦調教師、勝浦正樹騎手ともに初優勝。

 ◆勝浦正樹騎手「馬のリズムを大事に考え、位置取りは気にしていませんでした。掛かることなく、最後もよく伸びてくれました」

★26日中山11R「マーチS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【マーチS】アルタイル一気G奪取 2017年03月25日() 12:26

 アルタイルは前走・白嶺Sでようやく準OPをクリアした。もっとも、3歳時にはGIIIユニコーンSで3着になった実力馬で、「ようやく体調が戻っただけ。もともとOP馬なんだから」と、手塚調教師も強気に構える。

 23日の坂路では最後に大きくヨレてヒヤリとさせたが、「騎乗した(田中)カツハルに確認したら、『馬が止まらないのでそうしただけで大丈夫』と。うまく脚をためられたら最後にスパッと脚を使う馬。オレはやれると思っているんだけど」と、一気のG奪取へ気合十分だ。

 “究極の3連単”はアルタイルを1着に固定。本格化急なコスモカナディアンを2、3着に据えた12点。(夕刊フジ)

マーチSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マーチS】レース展望 2017年03月21日(火) 19:44

 中山は重賞2本立てで、日曜メインにダートのGIIIマーチS(26日、1800メートル)が行われる。かなり難解なメンバー構成に加えてハンデ戦。荒れる気配が漂っている。過去10年を見ても、1番人気馬は【1・1・2・6】。やはり信頼度は低い。今年はどの馬が1番人気になるかも分からない状況だけに、多くの馬にチャンスがある。

 コスモカナディアン(美浦・金成貴史厩舎、牡4歳)は中山ダート1800メートルで6戦して2勝、2着2回、3着1回と安定。オープンに昇級していきなり挑戦した2走前の交流GI川崎記念で3着に健闘し、仁川Sも2着と崩れなかった。着実に力をつけてきた馬で、ここ5戦と同じ56キロなら上位争いが可能だ。

 ピットボス(栗東・清水久詞厩舎、牡4歳)は3歳時にユニコーンSレパードSでともに4着。その後、着実に力をつけ、古馬オープンとの初対戦となったポルックスSでは1番人気に推されながら6着に敗退したが、スタートでつまずき位置取りを悪くする不利があった。ハンデ55キロは想定内で、スムーズなレースができれば見直せる。

 佐賀記念で4馬身差の圧勝を飾ったロンドンタウン(栗東・牧田和弥厩舎、牡4歳)は、中央の重賞では武蔵野S8着、東海S7着と結果が出ていない。中山では昨秋の内房Sを勝っているが、このときはハンデ53キロ。今回は重賞を勝ったことでハンデ57キロを背負わされるだけに、過信は禁物か。

 実績的には重賞3勝、フェブラリーS2着があるインカンテーション(栗東・羽月友彦厩舎、牡7歳)が最上位だが、故障休養明け後は以前のような走りは見られない。実績があるだけにハンデも57.5キロを背負わされては苦しい印象だ。

 重賞2勝、フェブラリーSとチャンピオンズCで3着があるアスカノロマン(栗東・川村禎彦厩舎、牡6歳)も、東海S8着、フェブラリーS15着と近2走は振るわない。トップハンデ58キロというのも厳しい材料と思える。

 昨年の勝ち馬ショウナンアポロン(美浦・古賀史生厩舎、牡7歳)は、すんなり逃げられないともろいタイプ。前年から2キロ増の56キロで、同型との兼ね合いが鍵になりそうだ。

 これなら、昇級初戦でも勢いがあるアルタイル(美浦・手塚貴久厩舎、牡5歳)=54キロ=あたりも差はない。オープンでここ2戦ともに4着のメイショウスミトモ(栗東・南井克巳厩舎、牡6歳)=56キロ、交流GIで2度3着があるハッピースプリント(大井・森下淳平厩舎、牡6歳)=56キロ、復調気配の全日本2歳優駿優勝馬ディアドムス(美浦・高橋裕厩舎、牡5歳)=54キロ、昇級初戦の前走・総武Sで小差5着に健闘したディアデルレイ(美浦・牧光二厩舎、牡6歳)=55キロ=も争覇圏内だろう。

 除外対象馬にも有力馬がおり、なかでも繰り上がり順3位タイのセンチュリオン(美浦・田村康仁厩舎、牡5歳)は出走できれば上位人気になりそうな存在。全5勝を中山ダート1800メートルで挙げているコース巧者で、オープンに再昇級したここ2戦(ともに中山ダート1800メートル)もポルックスS2着、総武S3着と崩れていない。オープン未勝利でハンデ56キロは見込まれた印象だが、今回のメンバーなら妥当ともいえるだろう。

マーチSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【マーチステークス】特別登録馬2017年03月20日(月) 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

コスモカナディアンの関連コラム

関連コラムはありません。

コスモカナディアンの口コミ


口コミ一覧

明日の見所(平安S)

 山崎エリカ 2017年05月19日(金) 07:39

閲覧 106ビュー コメント 0 ナイス 16

2017年 平安ステークス
___________

今週は、オークスも熱戦なら平安Sも熱戦。ダートG1馬クリソライトに、G2馬アスカノロマン、ケイティブレイブ、G3馬クリノスターオー、ロワジャルダン、グレンツェント、ロンドンタウン、マイネルバイカと重賞ウイナーがずらりと揃いました。

さらに一応の挑戦者の立場となるのがダート路線に転向して破竹の4連勝で仁川Sを制したグレートパールですから、本当にG3と思えないほどの豪華メンバー構成です。

グレートパールは、前々走の初夢Sでは、3コーナー手前から進出して、4コーナーでは約6頭ぶん大外を押し上げて、オープン確勝級レベルのPP指数で圧勝。レース内容にも余裕があり、前走の仁川Sでは断然人気でも本命にせざるを得ないところまで押しやられたのですが、その仁川Sでは、川崎記念の3着馬コスモカナディアンとのマッチレースになりました。

仁川Sでは、グレートパールはコスモカナディアンに0.1秒差のところまで迫られましたが、3着以下につけた差は9馬身以上。グレートパールがそれほど強くなかったというよりは、コスモカナディアンがグレートパールを目標に動いて激走したのです。

仁川Sの決着タイムは2分03秒4。歴代の仁川Sの決着タイムと比較すると並に映るかもしれませんが、この日の阪神は想定以上に馬場がタフだったようで、ラスト1Fで逃げ、先行馬が大失速するレースが続いていました。それを考えると、前半5F62秒5のスローペースを加味してもラスト2F11秒9-12秒2でまとめた点は優秀。当然、仁川Sは高指数です。

仁川Sが激戦すぎて、コスモカナディアンはマーチSでは強くダメージが出たために1番人気を裏切り、馬群に沈みました。何と12着凡退です。さて、グレートパールは、どういう着順構成を描くでしょうか? ここが一番、馬券の要であり、楽しみです☆


★オークス必勝馬券検討会に、ぜひご来場下さい。
詳しくはこちら→http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=8875

 DEEB 2017年03月27日(月) 09:19
恥ずかしい馬予想2017.03.26[結果]
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 0

中山11R マーチステークス(GIII) 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎12 ロンドンタウン…4着
○15 ディアデルレイ…1着
▲14 アスカノロマン…5着
△11 コスモカナディアン…12着
× 3 ピットボス…16着
☆ 8 リーゼントロック…6着
[結果:ハズレ×]

阪神 5R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎ 2 ★ロングベスト…1着
○ 1 モズメイダン…8着
▲15 リガス…3着
△ 5 ニューミレニアム…5着
×11 キンシノスパーク…7着
[結果:アタリ△ 単勝2 340円、複勝2 150円]

阪神10R 淀屋橋ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎ 5 ナインテイルズ…3着
○ 1 コウエイタケル…4着
▲16 ワキノヒビキ…7着
△13 ☆キタサンラブコール…6着
×12 ☆スマートカルロス…8着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 六甲ステークス 4歳以上オープン(混合)[指定]
◎ 4 アスカビレン…1着
○ 6 ベルーフ…5着
▲ 8 ケントオー …3着
△ 3 ハギノハイブリッド…8着
× 5 ライズトゥフェイム…4着
☆ 1 テイエムタイホー …9着
[結果:ハズレ×]

中京 9R 刈谷特別 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 7 レッドイグニス…2着
○ 2 ティーエスクライ…3着
▲14 イレイション…1着
△12 クワトロガッツ…4着
× 4 ☆トウショウジャイロ…5着
[結果:アタリ○ 馬連7-14 770円]

中京11R 高松宮記念(GI) 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 9 シュウジ…15着
○13 ソルヴェイグ…9着
▲ 7 レッドファルクス…3着
△ 3 レッツゴードンキ…2着
×12 メラグラーナ…10着
☆16 トウショウピスト…18着
☆ 1 ティーハーフ…4着
[結果:ハズレ×]

今日は仕事です。
仕事が終わったら、当たっていたらよいですな。

[今日の結果:6戦1勝4敗1分]
なだかもう・・・

[もっと見る]

 akichance 2017年03月27日(月) 06:07
おはよう
閲覧 21ビュー コメント 0 ナイス 4

おはようございます、こちらは雨が降っております、一昨日はハラハラドキドキでしたなぁご存じの方は多いと思いますがドバイはヴィブロス優勝と日本馬が活躍しましたがワールドカップのアロゲートは強すぎましたね、最後方からの強襲で突き抜けたのでG16勝目獲得賞金19億になったようです更に勝ち星幾つ挙げるかわからないですなぁ、こちらの実馬券はワイド3点、抑えにヴィブロスの複勝で少額勝負し抑えが的中でしたがシーマCはポストポンド3着で複勝的中かと思ってたら7頭立てでハズレ、ワールドカップは武豊でお遊びにハズレで1勝2敗でした次は1からスタートです、そして昨日メイン重賞2鞍勝負でマーチSは1点少額勝負でコスモカナディアン複勝いきましたがハズレ、重賞は3連敗と瀬戸際まで来た高松宮記念G1大勝負しました、事前で馬番順にフィエロ、レッツゴードンキ、セイウンコウセイ、レッドファルクス、シュウジ、メラグラーナ、ソルヴェイグ辺りかと思っていまして最終結論も同じで馬体重発表でメラグラーナの+12kは?が付きまして関連馬券の賭け金は減額し14,15,18を人気順で追加勝負しました結果は的中しましたホッとしましたなぁゴール前が分かりづらかって何回かしたら来てたので安心しました少々プラスですね、この次は大阪杯に勝負予定です、今日の地方競馬も予想コロアップしておりますので気になる方は自己責任の上よろしくお願いします、それでは。

[もっと見る]

コスモカナディアンの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
1:
  花太郎18   フォロワー:133人 2016年10月24日(月) 22:13:30
2016.10.10
揉まれ弱いので外枠大歓迎。
先行勢揃った今回のメンバーなら展開向きそうでもう一伸びあるはず。
しっかり脚を溜めて強襲を期待したい。

コスモカナディアンの写真

コスモカナディアン

コスモカナディアンの厩舎情報 VIP

2017年3月26日マーチステークス G312着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

コスモカナディアンの取材メモ VIP

2017年3月26日 マーチステークス G3 12着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。