注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

メイショウウタゲ(競走馬)

注目ホース
メイショウウタゲ
写真一覧
現役 牡6 栗毛 2011年5月6日生
調教師安達昭夫(栗東)
馬主松本 好雄
生産者隆栄牧場
生産地新冠町
戦績28戦[6-5-4-13]
総賞金13,696万円
収得賞金3,650万円
英字表記Meisho Utage
血統 プリサイスエンド
血統 ][ 産駒 ]
End Sweep
Precisely
シールビーバック
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
マロンシェーバー
兄弟 サンライズバレークインズモント
前走 2017/07/09 プロキオンステークス G3
次走予定

メイショウウタゲの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/09 中京 11 プロキオンS G3 ダ1400 151118.275** 牡6 56.0 松山弘平安達昭夫518(+4)1.24.0 1.137.1⑨⑨キングズガード
17/06/10 東京 11 アハルテケS OP ダ1600 164817.381** 牡6 55.0 内田博幸安達昭夫514(-4)1.36.6 -0.136.1⑤⑤ラテンロック
17/02/25 中山 11 総武S OP ダ1800 153415.279** 牡6 56.0 石橋脩安達昭夫518(-6)1.53.5 0.938.0⑭⑭⑩⑧モンドクラッセ
17/02/12 京都 10 アルデバラン OP ダ1900 12224.524** 牡6 55.0 幸英明安達昭夫524(+4)1.58.3 0.636.3⑩⑩⑩⑥モルトベーネ
17/01/22 中京 11 東海S G2 ダ1800 1671459.6103** 牡6 56.0 幸英明安達昭夫520(+2)1.53.4 0.236.7⑭⑭⑨⑨グレンツェント
16/12/24 中山 11 師走S OP ダ1800 1661254.1114** 牡5 55.0 内田博幸安達昭夫518(+6)1.53.8 0.539.0⑨⑨⑦⑤グレンツェント
16/09/10 阪神 11 エニフS OP ダ1400 111110.943** 牡5 56.0 藤岡康太安達昭夫512(0)1.23.2 0.435.1⑪⑨キングズガード
16/08/13 小倉 11 阿蘇S OP ダ1700 13454.323** 牡5 54.0 武幸四郎安達昭夫512(+4)1.44.2 0.437.5⑪⑪④メイショウスミトモ
16/07/17 中京 11 ジュライS OP ダ1800 1281229.974** 牡5 56.0 武幸四郎安達昭夫508(-6)1.52.1 1.136.4⑨⑨⑦⑧マスクゾロ
15/12/20 阪神 10 ベテルギウス OP ダ2000 118104.3210** 牡4 56.0 武幸四郎安達昭夫514(0)2.05.4 1.737.8⑨⑧⑦④マイネルバイカ
15/12/06 阪神 10 堺ステークス 1600万下 ダ1800 13454.621** 牡4 57.0 武幸四郎安達昭夫514(+4)1.51.6 -0.135.9⑩⑪⑩⑥エノラブエナ
15/11/01 京都 9 北國新聞杯 1000万下 ダ1800 166113.111** 牡4 56.0 武幸四郎安達昭夫510(0)1.51.6 -0.236.8⑨⑪⑦ブチコ
15/10/04 阪神 12 3歳以上1000万下 ダ1800 168164.022** 牡4 57.0 武幸四郎安達昭夫510(0)1.52.5 0.337.5⑨⑩⑦④タマモネイヴィー
15/09/06 小倉 10 西日本スポ杯 1000万下 ダ1700 16113.613** 牡4 57.0 武幸四郎安達昭夫510(+2)1.42.6 0.736.1⑯⑯⑫⑧ミッキーシーガル
15/08/08 小倉 12 3歳以上500万下 ダ1700 16232.811** 牡4 57.0 武幸四郎安達昭夫508(+4)1.44.4 -0.836.4⑭⑭オウケンワールド
15/07/05 中京 8 3歳以上500万下 ダ1900 1681610.058** 牡4 57.0 武幸四郎安達昭夫504(-6)1.59.8 0.538.7⑦⑦トゥヴァビエン
15/03/07 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1800 15610----** 牡4 57.0 小林徹弥安達昭夫---- ------テイエムダイパワー
15/02/07 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1800 1371110.155** 牡4 56.0 小林徹弥安達昭夫510(+2)1.52.4 1.136.1⑫⑫⑪⑨アテンファースト
15/01/25 京都 7 4歳以上500万下 ダ1800 10892.011** 牡4 56.0 小林徹弥安達昭夫508(-6)1.53.0 -0.036.3⑧⑧⑥⑥ストロベリーキング
15/01/05 京都 8 4歳以上500万下 ダ1900 16473.512** 牡4 56.0 小林徹弥安達昭夫514(+2)1.59.1 0.136.6⑫⑫⑩⑨プリンスダム

⇒もっと見る


メイショウウタゲの関連ニュース

 ★ユニコーンS7着後、放牧に出ているリエノテソーロ(美・武井、牝3)は、吉田隼騎手との再コンビでオーバルスプリント(9月20日、浦和、交流GIII、ダ1400メートル)に向かう。

 ★スパーキングレディーC4着ホワイトフーガ(美・高木、牝5)は、レディスプレリュード(10月5日、大井、交流GII、ダ1800メートル)を目指す。

 ★高松宮記念8着後、休養しているナックビーナス(美・杉浦、牝4)は、キーンランドC(8月27日、札幌、GIII、芝1200メートル)で復帰してスプリンターズS(10月1日、中山、GI、芝1200メートル)を目指す。鞍上は横山典騎手に戻る。

 ★プロキオンSを制したキングズガード(栗・寺島、牡6)は、JBCスプリント(11月3日、大井、交流GI、ダ1200メートル)を最大目標に、オーバルスプリントか東京盃(10月4日、大井、交流GII、ダ1200メートル)で始動する。2着カフジテイク(栗・湯窪、牡5)は、マイルCS南部杯(10月9日、盛岡、交流GI、ダ1600メートル)から武蔵野S(11月11日、東京、GIII、ダ1600メートル)を挟んで、チャンピオンズC(12月3日、中京、GI、ダ1800メートル)に向かう。5着メイショウウタゲ(栗・安達、牡6)は阿蘇S(8月12日、小倉、OP、ダ1700メートル)に登録するが、除外ならBSN賞(8月26日、新潟、OP、ダ1800メートル)を視野に入れる。

 

【プロキオンS】レースを終えて…関係者談話2017年07月10日(月) 05:05

 ◆川田騎手(ブライトライン3着) 「3コーナーで馬が行く気になったので、少しずつ行きました。斤量も他の馬と同じ56キロだったので」

 ◆和田騎手(ゴーインググレート4着) 「砂をかぶったらダメなタイプで、いいポジションを取れたのがよかった。今後はひるむところがなくなれば」

 ◆松山騎手(メイショウウタゲ5着) 「スタートで遅れて、前半は流れに乗れなかった。でも最後はしっかり伸びてくれた」

 ◆小牧騎手(キクノストーム6着) 「よく追い込んでくれた。ただ、外枠は不利だったね」

 ◆国分恭騎手(トウケイタイガー7着) 「ハナに行くように指示されていた。自分の競馬はできたが、直線を向いたところでいっぱいだった」

 ◆Mデムーロ(イーデンホール8着) 「いつもより馬がおとなしかった。全然駄目でした。すみません」

 ◆鮫島良騎手(ナンチンノン10着) 「3コーナーまではいい感じで行けたが、最後は脚が鈍った」

 ◆山田祥騎手(マヤノオントロジー11着) 「中央はペースが速くて、掛からずに進めましたが…」

 ◆荻野極騎手(アキトクレッセント12着) 「スタートで行けなかったのが響いた。その後、道中で息を入れられず、しまいはバタバタだった」

 ◆中谷騎手(レヴァンテライオン13着) 「早めにやめるところが出てきている」

 ◆幸騎手(ベストマッチョ14着) 「もまれ込んで、自分の競馬ができなかった」

 ◆武豊騎手(チャーリーブレイヴ15着) 「もまれて、嫌気がさした」

★9日中京11R「プロキオンステークス」の着順&払戻金はこちら

★サンスポe−shopで黒色木製枠付き写真パネルを発売します!

[もっと見る]

【七夕賞&プロキオンS】東西調教ウオッチャー2017年07月07日(金) 05:07

 今週の東西調教ウオッチャーは七夕賞プロキオンSが対象レース。美浦からは東京サンスポの片岡記者、栗東からは大阪サンスポの宇恵、下村記者が参戦して、出走馬の体調をチェックした。

 宇恵 福島の七夕賞は関東馬が優勢の布陣ですね。

 片岡 意欲的な追い切りでサンケイスポーツ調教評価『S』のマルターズアポジー。久々でも太め感はなく、時計以上の動きの良さだったわ。ゼーヴィントはいい併せ馬ができていた。穴っぽいのはWコース単走で6ハロン81秒0と動いたウインインスパイア。軽量52キロで、展開が向けば穴をあけるかも…。

 宇恵 続いてプロキオンSへ。最有力候補のカフジテイクは、坂路の最終追いで大きく追走する形から併入でした。目いっぱいの感じではなかったし、いいフットワーク。海外遠征帰りだけど、雰囲気がいいし、割り引く必要はないかと。

 下村 エイシンバッケンの動きが良かっただけに回避は残念。伏兵で目を引いたのはメイショウウタゲ。坂路で遅い時間帯に追い切り、雨の影響で馬場がかなり悪化していたけど、余裕十分に4ハロン53秒0をマーク。馬場状態を考えれば、かなり優秀な時計だった。伸びのあるフットワークで状態はかなり良さそう。重賞でも。

 片岡 関東馬のチャーリーブレイヴをお忘れなく。坂路で一番時計タイの4ハロン51秒8をマーク。走りづらい重馬場でこれだけ動ければ買いたいところや。

[もっと見る]

【プロキオンS】厩舎の話2017年07月07日(金) 05:05

 ◆アキトクレッセント荻野極騎手 「攻めは変わらず動く。しっかり走ってくれると思う」

 ◆イーデンホール・中内田師 「折り合いを気にしなくなり、競馬がしやすくなった。能力は負けていないと思う」

 ◆ウォータールルド・岡田師 「乗り込んでいるし、これで十分。重賞でどこまでやれるか」

 ◆カフジテイク・湯窪師 「予定よりも時計が速くなったが、無理をしたわけじゃない。あとは展開が鍵」

 ◆キクノストーム・高島助手 「1400メートルなので、脚の使いどころが鍵」

 ◆キングズガード・寺島師 「持ち時計もあるので、時計勝負も大丈夫」

 ◆ゴーインググレート・岩元師 「馬混みを気にするので、最後は外に持ち出せれば」

 ◆チャーリーブレイヴ・尾関師 「力の要る馬場なら善戦も可能」

 ◆トウケイタイガー・住吉朝師 「気分良く走れば結果が出るタイプ」

 ◆ナンチンノン・中竹師 「うまく走れるようになった。距離は大丈夫」

 ◆ブライトライン・伊藤助手 「やっと舞台が整った。まだまだ若い」

 ◆ベストマッチョ・手塚師 「今の中京も合うし、輸送も大丈夫」

 ◆マヤノオントロジー・川西毅師 「コーナーが少ないほどいいし、広い馬場も向く」

 ◆メイショウウタゲ・安達師 「1400メートルなら集中して走れる」

 ◆レヴァンテライオン・柿崎助手 「中2週ですが体調は問題ない」

[もっと見る]

【プロキオンS】追って一言2017年07月06日(木) 05:10

 ◆キクノストーム・高島助手 「火曜に追い切りを消化。休養前の動きに戻っていますよ。1400メートルなので、脚の使いどころが鍵ですね」

 ◆キングズガード・寺島師 「前走と変わりなく、いい状態です。気合が乗っていますね。速い持ち時計があるので、時計勝負も大丈夫です」

 ◆ゴーインググレート・岩元師 「まずまずの動き。馬混みを気にするところがあるから、最後は外に持ち出せれば。距離も1400メートルがいい」

 ◆トウケイタイガー・住吉朝師 「テンの入りが速かったので上がりの時計がかかったが、及第点以上。気分よく走れば結果が出る馬。この点にかけてみたい」

 ◆ナンチンノン・中竹師 「動きは良かった。牧場でも乗っていたので、仕上がりはいいですよ。うまく走れるようになった今なら、この距離は大丈夫」

 ◆ブライトライン・伊藤助手 「状態はいいですよ。やっと舞台が整った。馬もまだまだ若いです」

 ◆マヤノオントロジー・川西毅師 「いい状態。コーナーが少ないほどいいし、広い馬場も向く。直線勝負でどこまで」

 ◆メイショウウタゲ・安達師 「けいこの動きは良かったですね。出遅れるとどうかですが、1400メートルの距離なら集中して走れるので」

 ◆レヴァンテライオン・柿崎助手 「動きはすごくよかったです。函館から輸送を挟んで中2週ですが体調も問題ない」

プロキオンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【プロキオンS】レース展望 2017年07月03日(月) 18:26

 夏の中京開催2週目の日曜メインは第22回プロキオンS(9日、GIII、ダート1400メートル)。開幕週はダート戦が9レース行われ、逃げた馬が5勝、2着1回と大活躍した。雨で前に行った馬が止まらない馬場だったことが大きいが、今週も台風3号の影響がありそうで、パサパサの良馬場となることは考えにくい。引き続き、スピードのある馬から狙うのが正解だろう。

 逃げ馬というならコパノチャーリー(栗東・村山明厩舎、牡5歳)だが、中距離路線の馬で1400メートルのスピードがあるかは疑問。それならば麦秋Sを逃げ切ったベストマッチョ(美浦・手塚貴久厩舎、牡4歳)が最有力だ。ダート1400メートル戦は【4・1・0・1】とベストの距離。唯一、崩れた根岸S(12着)は休み明けで初の重賞挑戦という厳しい条件だった。その後、経験を積み、降級戦の前走は力の違いをアピール。安定した先行力が魅力で、今回のメンバーなら楽に2、3番手にはつけられそうだ。スムーズにレースができれば、重賞初制覇の可能性は十分。ただ、もまれ弱さがあるので枠順には注意したい。外枠の方がベターだろう。

 ここ2戦、先行策で好結果を出しているのがアキトクレッセント(栗東・清水久詞厩舎、牡5歳)。2走前の鎌倉Sを早め先頭で押し切り、オープンに昇級した前走の欅Sも3、4番手から2着に粘り込んだ。この馬もダート1400メートルは【5・1・0・4】と得意で、目下の充実ぶりなら重賞でもチャンスはある。

 他の有力馬は差し馬が多い。そのなかでは決め手上位なのがカフジテイク(栗東・湯窪幸雄厩舎、牡5歳)。昨秋のグリーンチャンネルCでは今回も有力視されているキングズガード、今年の根岸SではGIホース・ベストウォーリアなどを差し切って勝っている。ただ、取りこぼしも目立つタイプ。今回はドバイのゴドルフィンマイル5着からの帰国初戦でもり、仕上がり具合も見極めが必要だろう。

 エイシンバッケン(栗東・中尾秀正厩舎、牡5歳)も末脚の破壊力はすごい。現在、9戦連続掲示板を確保。というより、ダート路線に転向してから14戦して馬券に絡まなかったのは2度しかない超堅実派だ。しかも、そのうちの1度はフェブラリーSの4着だった。前走の欅Sは重馬場で4コーナー14番手から差し切り勝ち。道悪でも堅実なのは魅力だ。

 メンバー最多タイのダート1400メートル7勝(もう1頭はトウケイタイガー)のキングズガード(栗東・寺島良厩舎、牡6歳)は休み明けの前走・天保山Sで2着と好走しているが、7勝はすべて右回り。今回は左回り克服が鍵になる。

 アハルテケSを勝ったメイショウウタゲ(栗東・安達昭夫厩舎、牡6歳)、同3着チャーリーブレイヴ(美浦・尾関知人厩舎、セン7歳)、前が壁になって10着に終わったブライトライン(栗東・鮫島一歩厩舎、牡8歳)も注目できる。ほかではスタートに課題はあるものの末脚は鋭いイーデンホール(栗東・中内田充正厩舎、牡5歳)も展開次第で浮上しそうだ。

 地方からは2頭が参戦するが、注目すべきはトウケイタイガー(兵庫・住吉朝男厩舎、牡6歳)だろう。昨春までは中央に在籍していたが、兵庫に移籍してから馬体が成長して安定感を増し、2走前のかきつばた記念で4馬身差のV。自分の形(逃げ)に持ち込んだときの強さは軽視できない。中京でも、500万下とはいえ勝ち星がある。地方馬がJRAの古馬重賞を勝てば、2006年の夕刊フジ賞オーシャンSを制したネイティヴハート以来。主戦の川原正一騎手は佐賀競馬の「里帰りジョッキーズカップ」に出場するため騎乗できないが、ピンチヒッター・国分恭介騎手の手綱さばきに期待がかかる。

プロキオンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

メイショウウタゲの関連コラム

フェブラリーS

2017年02月15日(水) 04:19

覆面ドクター・英

閲覧 2,189ビュー コメント 0 ナイス 5

有馬記念が終わって早くもまたG気フェブラリーSがやってきました。20年以上前に西田式スピード指数からはじまり故・石川ワタルさんの指数などを参考にしてオリジナル指数作りなどしてきた指数派の人にとっては(私もそうですが)芝よりダートが得意でマイル以下の淀みのない流れの方が力関係の見極めが得意ではないかと思います。9年前にグアムで買ったフェブラリーSの馬券がガツンと当たって、海外挙式の家族の旅費まかなえて、「クイズ100人に聞きました」みたいだと思ったのがついこの間のようです(若い人にはさっぱりわからない話でしょうが)。今日は地方で大幅プラス(特に大井で勝つのは嬉しいです。投入額が他の地方競馬より少し多いですから)で気分よく昨秋のコラムのように書いてみます。

全馬診断

1番人気想定 カフジテイク 某わりと大手サイトで見てびっくりしました。鋭い末脚もっていて、好きな馬だし何度か穴で馬券とらせてもらっていますが、前走も本命打ちましたが、G気破槎燭箸いΕャラではないのでは。好勝負できるところまできているし、言われるほど1400向きでマイルだめとも思わないが・・。

2番人気想定 ゴールドドリーム これまたびっくり・・。まだ荷が重いのではチャンピオンズCも負け過ぎでまだ力つけてくるのは先で若すぎるのでは。消しの予定。

3番人気想定 ベストウォーリア 力があるのは確かだが2着続きなように、じれったい典型。3連単でマルチを買わないので本命打つ度、迷惑千万、いい加減にしてくれ、というタイプだが7歳だと、そろそろ舐められそうでこのくらいの人気なら妙味あり。

4番人気想定 モーニン ベストウォーリア と同じ馬場さんの有力マル外だがこちらの方が若いが器が小さく昨年よく勝てたなあという現況でヒモまででは。この人気なら消しも有りか。

5番人気想定 ノンコノユメ  去勢して体調あがるまで半年くらいはかかるので正直フェブラリーS間に合わないのではと、ここのところ消していたが、そろそろ上昇してくる頃ではあり、このくらい人気落としてくれればヒモには加えたい。

6番人気想定 サウンドトゥルー 騎乗停止で大野騎手が乗れないケチがついただけでなく力的にもちょっと下がってきている感じありヒモまで。

7番人気想定 コパノリッキー  16番人気で勝ったのが3年前ですが力落ちてきており買わない予定。

8番人気想定 アスカノロマン  チャンピオンズCでは人気薄で3着と激走したが勝ち切る力は無さそうでヒモまで。

9番人気想定 エイシンバッケン イマイチ伸び悩みでヒモに入れるかどうか程度。

10番人気想定 キングズガード  この馬ももう少しやれるかと思ったが一線級に入るとまだ少し落ちる。ヒモに入れるかどうか程度。

11 ホワイトフーガ ピーク過ぎつつある感あり。特に買えない。
12 ケイティブレイブ 気分よく逃げられるかの馬で流れ向かない。
13 デニムアンドルビー ディープ産駒のダート挑戦買えず。
14 レッツゴードンキ 芝マイルやダートで好走しているがここ通用する力無し。
15 ニシケンモノノフ  1400ベストに見せかけて通用することあり穴で買いたいタイプ。
16 サウンドスカイ 長期休養明けに大きくはなればビリだけに買えない。
17 インカンテーション 調子崩して休養も多く買えない。
18 ブラゾンドゥリス  力つけてきているがさすがに連闘でつかってこないのでは。
19 モルトベーネ ここのところの充実ぶりすごいがローテきつすぎ使わないのでは。
20 ソルティコメント オープンに上がってからは壁に当たっている。
21 スーサンジョイ 快進撃とまりオープン入着級に落ち着いてしまった。
22 チャーリーブレイヴ 休養明け2戦がふたけた着順では・・。
23 ブライトライン 丈夫で走り続けているが好勝負もう無理。
24 メイショウウタゲ オープン上がってからは入着級までに。
25 カゼノコ 相手弱いところ狙って距離短縮前走は出遅れて終了。スランプ期間。
26 ピオネロ 昨秋のシリウスSではアポロケンタッキーに先着しているように力あるが賞金足りないのでは。
というわけで10番人気以下ではニシケンモノノフピオネロが出られればというくらい。

最終結論は今週もう少し考えてから。本命を惜敗王ベストウォーリアにするかどうかも悩ましいところ。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年01月24日(火) 17:23 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(1/21〜1/22)勢い止まらず!いっくんプロが月間プラス404万超を達成!
閲覧 1,080ビュー コメント 0 ナイス 8

先週は22(日)に中山競馬場でG2アメリカジョッキークラブカップが中京競馬場でG2東海ステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。

G2アメリカジョッキークラブカップクリールカイザーが先頭で直線コースへ。直線に入るとすぐさまミライヘノツバサクリールカイザーを交わして先頭、後続はゼーヴィントルミナスウォリアーが外からまくり気味に進出、内からはタンタアレグリアも脚を伸ばしてきます。残り200mを通過、ここでルミナスウォリアーは置かれて内タンタアレグリア、中ミライヘノツバサ、外ゼーヴィントの3頭が後続を離しての叩き合い!坂を上ってミライヘノツバサが下がるとタンタアレグリアがグイッとひと伸び!外ゼーヴィントの追撃を凌いで初重賞制覇を飾りました!半馬身差の2着にゼーヴィント、そこから1馬身1/4差の3着にミライヘノツバサが入っています。

公認プロ予想家ではkmプロ馬っしぐらプロが的中しています。

G2東海ステークスショウナンアポロンが先頭で直線コースへ。逃げるショウナンアポロンのリードは1馬身、その後ろにピオネロモルトベーネリッカルド、1番人気のグレンツェントは中団外目から追い込み態勢。残り200mを通過、逃げるショウナンアポロンモルトベーネが競りかけて2頭の激しい叩き合い、これに外からグレンツェントが徐々に差を詰めて3頭がやや抜ける形。残り50m、ショウナンアポロンを競り負かしたモルトベーネが粘り込みを図るところをグレンツェントが強襲!ゴール前でしっかり捉えて重賞初制覇を飾りました!半馬身差の2着にモルトベーネ、そこから半馬身差の3着にメイショウウタゲが入っています。

公認プロ予想家ではシムーンプロ他3名が的中しています。

------------------------------------------------------------------------------

☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
21(土)京都4Rで◎ビップキャッツアイ×バンダイクブラウンメイショウツムギの3連単2151.5倍を500円的中させ、107万5750円のビッグヒット!さらには勝負レースに指定した中京11Rで◎○▲のパーフェクト予想を披露し、75万8800円を払い戻しました!週末トータル回収率319%、収支プラスは158万2850円をマーク!月間収支は驚愕の404万超プラスとなっています!

☆☆☆注目プロ →夢月プロ
22(日)中山1Rで▲アースミステリーセイウンチャームの馬連57倍を4900円的中させ、27万9300円の払い戻し!21(土)京都10Rでは最低人気の◎アダムバローズの単勝を1万円的中させ、10万1000円を払い戻しました!週末トータル回収率140%、収支プラス14万7530円をマークしています。

☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
勝負レースに指定した22(日)京都10Rで◎ニットウスバルゴルゴバローズゼンノサーベイヤーの3連複13.4倍を3600円的中させ、4万8240円を払い戻しました!この他にも京都9Rで◎×▲の印で3万9600円を払い戻し、21(土)京都11Rでも◎×○で3万7840円を払い戻しました!週末トータル回収率174%、収支プラス5万9360円をマークしています。

この他にもマカロニスタンダーズプロサウスプロ河内一秀プロ☆まんでがんプロサラマッポプロおかべプロが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2014年03月25日(火) 18:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜23(日)阪神4Rで3連複43万馬券的中のろいすプロが週末収支トップ!
閲覧 106ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、21(金)に中山競馬場でG3フラワーカップ、22(土)には中京競馬場でG3ファルコンステークス、23(日)には阪神競馬場でG2阪神大賞典、中山競馬場でG2スプリングステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G3フラワーカップは、ホクラニミサが逃げて先頭で直線へ。2番手マイネグレヴィルがすぐさま先頭に躍り出ると、3番手からパシフィックギャルも並び掛けて2頭横並びに。ここへ2頭の間を割って伸びてきたのが、4角を4、5番手のインで回ったバウンスシャッセでした。マイネグレヴィルパシフィックギャルを残り100mで交わし去ると2馬身差を付けて快勝。最後もつれた2着争いはマイネグレヴィルパシフィックギャルの同着という結果に。
公認プロ予想家の中では、サウスプロdream1002プロ霧プロ山崎エリカプロレイトバスター事務局プロスガダイプロ岡村信将プロ河内一秀プロサラマッポプロら11名が的中しています。
G3ファルコンステークスは、サトノルパンが立ち遅れる以外は各馬揃ってのスタート。ネロが逃げて直線半ばまで先頭を譲らず。そこへ、好位追走からまずベルルミエールが迫って一歩抜け出すと、内を突いてアルマエルナトも鋭い伸び。アルマエルナトベルルミエールに並び掛けたところへ、今度は外からタガノグランパサトノルパンが2頭並んで押し寄せ、この2頭優勢の体勢でゴール。クビ差抜け出した外タガノグランパが1着。2着はサトノルパン。そこから1馬身1/4差の3着にはアルマエルナトが入っています。
こちらは、dream1002プロ☆まんでがんプロ山崎エリカプロ岡村信将プロ霧プロ河内一秀プロ馬っしぐらプロ他計10名のプロ予想家が的中をマークしています。
23(日)のG2阪神大賞典は、バンデがハナを切ると、注目のゴールドシップは2番手を追走。前半1000m63秒2のスローペースにもかかわらず、馬群は縦長となって2週目の3コーナーへ突入していきます。ゴールドシップが押し上げ4角を出てバンデに代わって先頭へ。アドマイヤラクティも3番手まで進出します。バンデアドマイヤラクティの2着争いが一進一退となる中、ゴールドシップは独走態勢へ。結局、後続に3馬身1/2差を付けて優勝。2着はアドマイヤラクティ。そこからクビ差の3着にバンデが入っています。
こちらは、山崎エリカプロサウスプロはははふほほほプロスガダイプロ伊吹雅也プロ岡村信将プロろいすプロ他計13名が的中しています。
一方のG2スプリングステークスは、シベリアンタイガーが逃げて淀みないペースで直線へ。直線に入ってすぐに2番手からナスノアオバが先頭に立つと、スタート出遅れから4角4番手まで押し上げていたロサギガンティアナスノアオバ目がけ強襲。残り200mで完全に抜け出すと、後方から迫るクラリティシチーアジアエクスプレスの追撃を振り切ってV。1馬身1/4差の2着にはアジアエクスプレスが入り、クビ差の3着にクラリティシチーが入っています。
こちらは、馬っしぐらプロ栗山求プロスガダイプロはははふほほほプロろいすプロサラマッポプロ他計7名が的中しています。

その他では、きいいろプロ蒼馬久一郎プロ導師嵐山プロ夢月プロジョアプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → ろいすプロ
23(日)の阪神4Rで、印を打った3頭中2頭(×メイショウウタゲナリタモード)から3連複43万3540円馬券的中のホームラン!週末トータルでは、回収率491%・収支38万4900円プラスをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 導師嵐山プロ
21(金)の中京9Rで、◎○▲のパーフェクト予想を披露!馬連&3連複計65万7360円の払戻しをマークしています。さらに、中京11Rでは馬連&3連複計32万9760円の払戻しを記録!週末3日間のトータルでは、回収率165%・収支46万80円の大幅プラスをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 蒼馬久一郎プロ
23(日)の阪神6Rで3連複19万1000円馬券、馬連7万840円馬券的中含む計29万5730円払戻しのビッグヒット予想を披露!週末トータルでは、回収率160%・収支18万7760円プラスの好成績を収めています。

☆☆☆注目プロ → 馬っしぐらプロ
デビュー初週となった先週は、22(土)のファルコンステークス、23(日)のスプリングステークス等の的中を含め、週末トータル的中率50%・回収率125%・収支5万7640円の好成績を収めています!

☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
21(金)の中山6Rで、◎○馬連1点的中+単勝的中で計37万5900円払戻しのビッグヒットを記録!22(土)には中京6R(11万1000円払戻し)、23(日)には阪神2R(11万30円払戻し)でスマッシュヒットを披露しています!週末のトータルでは回収率116%・収支11万6600円プラスをマークしています!

☆☆☆注目プロ → ジョアプロ
22(土)の中京7Rで、本命◎ボップリヴァーサルの予想を披露し11万360円払戻しのスマッシュヒットを記録しています!

☆☆☆注目プロ → サウスプロ
21(金)のG3フラワーカップで馬連◎▲的中(7万3200円払戻し)をマーク。翌22(土)には中京9Rで馬連1点的中を披露し15万5000円を払戻すスマッシュヒットを記録!続く23(日)には、阪神8Rで馬連◎○的中(11万500円払戻し)、G2阪神大賞典で3連複的中(5万6000円払戻し)などの活躍を見せています!

☆☆☆注目プロ → dream1002プロ
22(土)のG3ファルコンステークスで3連単的中(9万5960円払戻し)!23(日)の中山12Rでは、本命◎ヘアーオブザドッグから3連単13万4600円馬券を的中しています!

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
23(日)の中山12Rで本命◎ヘアーオブザドッグの単勝を的中。15万5000円払戻しのスマッシュヒットをマークしています!

他には、栗山求プロ(178%)、山崎エリカプロ(123%)、レイトバスター事務局プロ(118%)、岡村信将プロ(101%)が週末トータル回収率100%オーバーの活躍を見せています。



※全レースの結果速報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「ユータ」

[もっと見る]

メイショウウタゲの口コミ


口コミ一覧
閲覧 19ビュー コメント 0 ナイス 1

もう木曜か。。反省はもっと記憶が鮮明なうちにしないとな。。

七夕賞。先週半ばで期待としていたタツゴウゲキは想定以上の人気。悩んだ末、内枠休み明けのディープ産駒:フェルメッツァの単勝に変更。結果、タツゴウゲキ6着、フェルメッツァ5着、ハナ差。よし、先着!(無意味:笑)

勝ったゼーヴィント、人気どころではコイツだろうとみていたので想定内。勝たれたら仕方ないと思って他の馬の単勝に行ったわけだから、割り切りが大事。
マイネルフロストはこのペースのレースでも勝ちに行って2着とは、なかなか価値ある結果。ただ、次走はどうかなー。割と好走続きだし。休養して秋の中央場所に出てきた方が、馬券的に楽しいんだけど、どうするかな。オールカマーあたりがいいなぁ。

プロキオンステークス。こっちはかすりもせず。メイショウウタゲ(5着)の単勝を買ったけど、自信もなかったから見送りでよかったというのが、反省か。ブライトライン(3着)の複勝っていう選択肢もあったのかもしれないけど、結果2.6倍じゃあそこまで思うところはございません。これも割り切りだ。

キングズガードの単勝700円は、買えた人には美味しい配当かと。僕には鞍上:藤岡佑では買えないです。カフジテイクは東京でだけ買います。来年の2月までピークを維持できればいいな。

マリーンSのテイエムジンソクの今後に期待。レースは大外のリーゼントロックに期待したけど4着。2着のタガノエスプレッソとは力の差があったかなぁ。

 ちびざる 2017年07月09日() 15:24
プロキオンステークスの予想
閲覧 19ビュー コメント 0 ナイス 0

◎:┘フジテイク
〇:▲戰好肇泪奪船
▲:キングズガード
△:.瓮ぅ轡腑ΕΕ織
×:イーデンホール


【買い目】

3連複1頭軸流し
│↓´

個人的には┘フジテイクに注目しています。
海外帰りでもここでは力が違うと思います。
きっちり勝ってほしいですね。

馬券的には点数が少なくなりましたが、仕方ないですね。
オッズ的に点数多くするといくらあっても足りなくくなってしまいますので・・・。(^^;

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年07月09日() 11:36
☆プロキオンSパート3(結論)
閲覧 41ビュー コメント 0 ナイス 6

こんにちは(*^-^*)

プロキオンS予想します!!

現在の1番人気はカフジテイク!!フェブラリーS3着馬なのでここでも勝つ可能性が大きいとされています!!しかし追い込み馬はやはり展開に左右されやすい・・・。

なのでここはあえて印を▲とし3着固定で☆☆

◎メイショウウタゲ

○ベストマッチョ

△アキトクレッセント

この3頭が勝利候補とします(^_-)-☆

[もっと見る]

メイショウウタゲの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

メイショウウタゲの写真

メイショウウタゲ

メイショウウタゲの厩舎情報 VIP

2017年7月9日プロキオンステークス G35着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

メイショウウタゲの取材メモ VIP

2017年7月9日 プロキオンステークス G3 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。